「恨み節」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 恨み節とは

2019-02-01

表現者になりたい

米津玄師って有名じゃん?

紅白まで出てさ。

ニコニコ動画から始まって今じゃ老若男女から知られてる存在

俺もあそこまでとは言わないけど、表現者クリエイターになりたかったなぁ。

俺はもうアラフォー会社家族の面倒を見るだけの生活からさ。

若いDTMに挑戦してニコ動にアップしたけど酷評の嵐だったなぁw

絵を描いても特にうまくなかったしね。

でも挑戦自体が楽しかったなぁ。

あの頃の情熱時間がもうなくてさ、過去を羨むばかりなのよ。

こうやって恨み節増田にあげてブクマが付けばいいなぁ程度w

尻すぼみのオッサン未来はありま〜〜〜〜、、、せんっ!

2019-01-27

ぼっちで初サークル参加した記録

当該ジャンル創作したことがなくTwitterの繋がりもない=ジャンル者に認知されてない完全なぼっち状態で、人生初のサークル参加した

二次創作小説一種。極薄のコピー本カップリングなし。無配なし。同作品サークル片手以下。知名度こそあれどXX年前に発表された作品。改めて整理するとなかなかの役満っぷり。

そんな感じのイベントレポート

ちなみに「結論:すげー楽しかった」なので恨み節を聞きたい人のご期待にはこたえられないよ。

2018年10月

とある出来事きっかけでサークル参加を決意する。それまでは本を作ることに興味はあってもサークル参加は眼中になかった。むしろやりたくなかった。

11月

申し込み完了。前述の通りの役満で申し込み時点から売れる気がしない。でもそのジャンル・題材が書きたいんだからしょうがない。

サークルカットは文字のみ。作品名と中心キャラと傾向(シリアス)と小説オンリーとだけ。この時点では同作品サークルが他に参加するとは思ってなかったので、オンリーワンもありえるなーと思ってた。

申し込んだ直後からジャンルわず本にしたいネタが浮かんで止まらなくなる。この現象って私だけか?

12月中旬

リアル事情が落ち着いたので原稿時間をゲットできるようになる……が、全く書かない。印刷所をちょっと調べた程度。なーにやってんだ???

1月上旬

オンデマンドを諦める。残された期間からして小説部分が10ページに及ぶかどうかも微妙だなと思い、内容の軌道修正。 表紙(自前デザイン)だけは完成。

本以外の必要物資ぽちる。ポスタースタンドとか。

イベント二日前

妥協を何重にも重ねて脱稿20時過ぎにキンコーズ(22時閉店)へ走る。これも間に合わなかったらセブンネットプリントになるところだった。

ほかほかのコピ本を片手にお品書き作成頒布一種でお品書きとは……て思ったけどピクシブ見たらお仲間がちらほらいたので安心した。

ちなみに、ピクシブに上げたお品書きには非公開ブクマひとつついた。心の励みになる。

イベント前日

東京へ。スカイツリーの展示(キングダムハーツ3大好評発売中よろしくね!!)を見て満喫した夜、上京してる家族の部屋で敷布にミシンをかける。その際ミシンの針を折る大ポカをやらかすもどうにか完成。

あとネットプリントA3の卓上ポスターを刷った。デザインは表紙の上に本文中の台詞とスペースナンバーサークル名を配置しただけ。あらすじすらない暴挙

イベント当日

出掛ける直前に値札(手書き)を作る。ポスターにあらすじを書いてないので値札に添えておいた。

一般入場50分前に会場到着。本一種A3ポスターしかないのですぐ設営完了。両隣も向かい側も頒布物いっぱいあるサークルですごかった(こなみかん

開場後12時近くまで足を止める人すらいなかった。左右はちょくちょく人が来たり友人と思わしき人とお喋りしたりで楽しそうだった。普通に羨ましかった。その間は持参したプロットノート次回作メモしたりスマホ漫画読んだりしてた。寒くなかったけどケツは痛かった。

これは全部持ち帰りも有り得るなーと思ってたら、颯爽と現れたお姉さんが一言「一部ください」と。迷う素振りもスペースナンバー確認する素振りもなくて(たぶん)、この人ブクマしてくれた人かなって思った……のはお姉さんがスペースを去った後。

まりに急で心の準備をする暇もなくて、立ち上がるのも忘れた上に真顔で対応した。ぴったりでお金を受け取って本を手渡して、やりとりは30秒もなかった。まじで一瞬だった。でも、とにかく一部減った。

その後頼んでおいた売り子(ちなみにその子サークル経験はない)が到着して買い物へ。別ホールにも足を運んだので少なくとも50分は席外してた。帰ってきたら、コインケースに100円玉が増えてる。三人買っていったとのこと。私の時より多いじゃねえか……。

「うろうろしてから買っていった人と、ポスターガン見してから買っていった人と、あと男の人が珍しいですねーって声かけて買ってくれたけど、いやあ売り子なんであんまりわかんないですって返事したよ」

はああああああ私が応対したかったあああああ。ていうか台詞だけのポスターでも効果あるものだ……と言えるのだろうか。

そういえば売り子札?を用意しなかったか執筆者勘違いされた可能性大。まあ作り手の顔なんてそんな覚えてないでしょ。

少し早い時間だけどそのまま撤収作業搬入も搬出も自力なので特に変わったことはせず。強いて言うなら片隣のサークル撤収済みだったので作業がしやすかった。その後は売り子に付き合って銀座化粧品買いに行った。ゲットした薄い本をつめたキャリーを引いて。

以上。

以下おまけの感想とか。

このレポートハイライトは、見てわかる通り、自分の手で自分が作った本を売った場面。スペースに端座していた時間に対して、本当に一瞬だった頒布。その時は思わず事務的対応したけど、あとからあとから実感がわいてきた。

自分が作ったものを求めてくれた人がこの世界存在してるって、なんて心地だろう。

嬉しいは嬉しい。が、わーい!ってバンザイする気分じゃなくて、思わずため息をついてしまうような、けれど感動とは全く異なる、なんとも形容し得ない感覚。ただひとつ「参加してよかった」とだけは明言できる。

それと、言ってなかったけど、今回の一番の目的は「サークル参加経験値を得ること」。個人サークルがやらなきゃいけないこと……スケジュール管理原稿作成、スペース設営、離席、撤収etc. これをどんな形であれ経験して次回に繋げようと、申し込み時から目的にしてた。

から、たとえ一冊も捌けなかったとしても、この本を次のイベント頒布しただろうし、すぐに次の原稿作成に移っただろう。落ち込むには違いないけど。

ちなみに、その次回参加予定のジャンル(今回とは異なる)は、マイナーではあるが、私自身がそれなりにジャンル者に認知されてて最低頒布数は読めている。こういう経験絶対できない。

2019-01-15

[]2019年1月14日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009010696118.829.5
011091067798.039
02417306178.234
03434752110.554
0422150268.334
051163757.950
06202123106.263.5
07355471156.326
0847263956.129
09445920134.545
101411074076.231
111461142978.335
1272668492.871.5
13152873757.532
1468550380.938
15414101100.053
1665557985.857
171471426497.035
181411363996.734
191221036284.930.5
20152887658.434
212051177257.424
222071823088.128
2316222205137.144
1日228320384489.335

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(187), 自分(158), 増田(105), 今(101), 話(85), 日本(76), 人間(61), あと(59), 女(57), 好き(56), ワイ(55), 意味(52), 問題(52), 前(50), 仕事(47), 女性(46), 金(45), 男(45), 必要(44), 気(43), ー(43), 相手(42), ゴミ(40), 最近(37), 感じ(37), 理由(36), 時間(34), アホ(34), 言葉(34), 気持ち(33), 結局(32), 別(32), 全部(32), 普通(31), 存在(31), 頭(31), 昔(30), 幸せ(30), 絶対(29), 関係(29), 手(29), 会社(28), 他(28), 無理(27), 日本人(27), 最初(26), しない(26), 宗教(26), 一番(26), 勉強(26), 世界(26), 友人(25), 大学(25), 他人(24), 嫌(24), 店(24), じゃなくて(24), 検索(24), 子供(24), 心(24), レベル(24), 全て(24), ネット(23), 目(23), 全員(23), 逆(23), しよう(23), 誰か(23), 今回(23), ただ(22), 人生(22), 時点(22), 勝手(22), 今日(22), 理解(22), 社会(22), 起業(22), 結果(21), 周り(21), 一緒(21), 男性(21), 家(21), 部分(20), 大丈夫(20), ネタ(20), 場所(20), 内容(20), 意見(20), 過去(20), 自体(20), 文章(19), 仕方(19), お金(19), 家族(19), 場合(19), ゲーム(19), 本(19), 顔(19), 人たち(19), 自由(19)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(105), 日本(76), ワイ(55), じゃなくて(24), 成人式(18), 中国(15), スマホ(14), アメリカ(13), ラーメン屋(13), マジで(12), 可能性(12), Amazon(12), マウンティング(11), …。(11), キモ(11), アプリ(11), わからん(11), Twitter(11), 韓国(10), 東京(10), 10年(10), トラバ(10), メルカリ(10), PC(9), 関西(9), QR(9), 1人(9), 三大(9), 普通に(9), ヤフオク(8), なんだろう(8), IT(8), 関東(8), 1回(8), SNS(8), キチガイ(7), な!(7), カス(7), 個人的(7), 宗教団体(7), にも(7), ぶっちゃけ(7), イケメン(7), 2人(7), 障碍者(7), 昭和(7), ポリコレ(7), いない(7), ワナビー(7), 飲み会(7), なのか(6), 元増田(6), エロい(6), URL(6), 価値観(6), イケハヤ(6), 一緒に(6), 被害者(6), a(6), 分からん(6), 涙(6), ブログ(6), いいじゃない(6), 就活(6), メンヘラ(6), 知らんけど(6), 女に(6), 人間関係(6), ブコメ(6), アジア(6), 東大(6), KKO(6), A(6), E(6), いいんじゃない(6), かもしれん(6), QRコード(5), 慶応(5), バスタオル(5), 3年(5), 5年(5), コツ(5), article(5), フェミ(5), 精神的(5), ありません(5), ???(5), hatena(5), かな(5), ツイッター(5), ID(5), 基本的(5), ウザ(5), プレイ(5), おちんちん(5), なっちゃった(5), 北朝鮮(5), 大企業(5), ー(5), 一般的(5), Google(5), IQ(5), Suica(5), 松本人志(5), アスペ(5), 商店街(5), 毎日(5), 自社開発(5), パリコレ(5), ツイート(5), 何回(5), リアル(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

縋れる(6), 戸愚呂(4), 不労(3), 邪念(7), イカ焼き(3), 縋ら(3), 新成人(3), 表計算(3), とりつか(3), 成人式(18), Unicode(3), 自営業(15), おじ(12), ラーメン屋(13), 決済(18), 儲かっ(11), 大麻(8), 起業(22), 国立(9), 三大(9), コツ(8), メルカリ(10), 経費(8), 🐈(10), サラリーマン(15), ラーメン(16), 関東(8), 障碍者(7), 宗教(26), マウンティング(11), ワイ(55), Amazon(12), ホテル(13), 話しかけ(9), 学歴(12), 落ち着い(8)

頻出トラックバック先(簡易)

洋楽とか聞く機会なかったんだけど /20190114120119(26), ■大学について友達に見下されてどうしていいかからなくなってきた /20190114184303(16), ■「バーチャルさんはみている」への恨み節 /20190114024130(12), ■3大エッチ将棋用語 /20190114100708(8), ■知的障害者女の子をたぶらかす男 /20190114121945(7), ■美術館で抜いちゃいけません! /20190112195633(6), ■ /20190113180705(6), ■友達詐欺師名言にハッとした /20190114173118(6), ■高くていいか日本Amazon作れよ /20190114165858(6), ■草原に咲く一輪の花になりたい /20190114224323(6), ■歴史勉強したいのでオススメの本や動画教えてください /20190114130304(6), ■勉強大事だっていつ気付いた? /20190114205428(5), ■トランス女性性愛対象女性だった場合 /20190114135503(5), ■バチカン市国成人式市長が怒ってた /20190114172041(4), ■anond20190113180654 /20190113225106(4), ■路上の猫を捕まえてスープにしたら美味しいラーメンにならないかね /20190114223150(4), ■友人と旅行したいけど1人で寝たい /20190114182604(4), ■ /20190114144132(4), ■悩み /20180924230113(4), ■全ての人が満足いく社会なんて100%不可能 /20190114150821(4), ■お風呂上りバスタオル羽織る行動について /20190114155602(4), ■3年前に別れたダメ男から連絡が来た /20190114092355(4), ■温泉の女湯に小学校中学年ぐらいの男子がいた /20190114134230(4), ■大麻ってなんで違法なの? /20190114210210(4), ■私がやっている増田 /20190114214825(4), ■彼女が元キャバ嬢だったようだ /20190114095551(4), ■ゼロ年代後半オタ検定試験 /20190114220635(4), ■Abemaってクソ過ぎない? /20190114203501(4), ■誰も書かないフリーランス真実 /20190113133500(4), ■''女性''というもの /20190114110127(4), ■大体さ、IDも何も見えないのに「こいつはXX増田だ!XXおじだ!」なんて分かるわけ無いでしょう /20190114215742(4), ■ラーメン屋 /20190114125614(4), ■お風呂ってマジで本当にめんどくない? /20190114035128(4), ■お腹が痛い。便秘のせいだ。 /20190114000339(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5940527(1605)

2019-01-14

バーチャルさんはみている」への恨み節

TVアニメバーチャルさんはみている」観ました。

これをドワンゴが出してしまったのか、というのが正直な感想です。

このタイミング番組をやりたいのはわかるけど、よりによってこんな

「素材の良さの皆殺し」

「適材不適所」

VTuberの事をよく知らない奴が適当ディレクションして事故ったような番組

しか言いようのないクソコンテンツを、

バーチャルキャストニコニ立体を擁し、VRMに参画しているドワンゴが繰り出したことについて、

失望絶望を禁じ得ない。

そもそも人選が間違っている

演技に向いていないメンツを選んでいる時点で勝負は決まっているとも言える。

中身がプロ声優ならなんとかなったかもしれないが、

そうでもない素人上がりのVTuber大根演技を見せてどうしろというのか。

だいたいVTuberの人気というのは「素人臭さ」も要素の一つである

AKBを始めとした近代アイドルが「会いに行けるアイドル」「クラスで3番めぐらいに可愛い娘を集める」等、

高嶺の花・雲の上の偶像としてのアイドルではなく身近さをウリにしてウケたのもそうで、

ニコニコ放送生主ゲーム実況者、更にYoutuberVTuberと、

ネット上で人気になる人々の中には、まず素人上がりの身近さが親しみやすさとなってファンを呼べた者が多い。

よく考えてみてほしい。

タレントアニメ声優として参加すると大抵は棒演技になってしまうだろう(羽賀研二などの極端な例は別として)し、

アイドルドラマに出ると演技力の差が大きく出てしまうことも珍しくはない。

素人上がりであれば、更にテレビに出せるレベル演技力にはたどり着きづらいだろう。

そんなこと、実写やアニメだったらすぐわかる話なのにVTuberだと分からなくなってしまうのだろうか?

Youtubeならではの長所を捨てたら致命傷だったでござる

更に、VTuberによっては、放送コード権利上の制約によって長所を奪われている。

ゲーム実況がウリであるはずのゲーム部の面々や猫宮ひなたはゲーム以外のことをやらされてズタボロな内容になっているし、

下ネタが封じられたミライアカリ狂気を封じられたシロも中途半端な内容しか出来ていない。

「このVTuberそもそも何故人気になったのか」

それを理解できている人間ディレクションしていれば、こんなアホみたいな使い方は発生しない。

ドワンゴにはそれを追えている人が確実にいるはずだし、それを追えるだけのデータベースはあったはずだ。

宝の持ち腐れである

ドワンゴの連中はポプテピピックについて誤解してるんじゃないのか

シュール枠を狙っている感じといい、短編をいくつも用意して放送していくスタイルといい、

多分作ってる連中の中では「ポプテピピック」のようなイメージで作ったし観てほしい、と思ってるんだろうけど、

おこがましいにも程があるレベルだ。本気でそう思ってるやつがドワンゴ内部にいるなら自分センスの無さを自覚して業界から去ってほしい。

ポプテピピックは元々の作品シュールギャグであり、それを凄腕の連中が集まって本気でバカをやったからああなったのであって、

シュールで売ってるわけでもなく、演技もマトモにできない奴を集めて学芸会みたいな内容をやり、

背景アセットもAssetStoreで25ドルで買えるレベルのもの適当に並べ、

Unityで出力してはいおしまい、でポプテピピックを目指したとか冗談もいい加減にしておけと言いたい。

半端者がシュールギャグをやろうとしたら、真面目に真面目なものを作ったときよりず~っと痛々しいからな。

よりによってドワンゴが出しちゃだめでしょ

最後に、やはり一番ショックだったのはコレを出したのがドワンゴだったこである

お前らニコニコ歴史を一番良くわかってるだろ。

どんなコンテンツがどう人気になったとか、ニコ生の歴史とか。

それで今回のVTuberブームにも上手に乗っかってバーチャルキャストリリースしたり、

VRMフォーマットにも参画したりして良い位置を取ってるじゃん。

それなのに、どうしてこんな「よくわかってないミーハーが作ったようなゴミ番組」を作れちゃうわけ?

そもそもこういうスタイル番組VTuberで作るべきではなかった。

VTuberバーチャルキャラクターという新しい領域で展開されるコンテンツたちが増えているタイミングで、

わざわざ旧世代フォーマットダウングレードしたモノを作って、そこに上位VTuberたちを詰め込む必要がどこにあったのか。

(確かに人選を見ると大人の事情は感じるけどさ)

今となっては、キズナアイが出演しない理由もよく分かるものだ。

やはりキズナアイ運営は有能だと思うし、これがキズナアイとそれ以外との間にある超えられない差なのかもしれない。

2019-01-08

Netflix聖闘士星矢プリキュア特撮の感慨と映画多様性の長いなんか

瞬を女性キャラ化した作り手のもう男だけで戦う時代じゃないという言葉に対して海外ファンセーラームーン画像をあげたって話を見てこの前の男の子プリキュアを思い出した

去年男の子プリキュアという話題に"子供価値観に影響するのに子供向け作品多様性のなさが続いてきた""やっとプリキュアから変わる兆し""女児向けだけじゃなく男児向けもそうなっていけば"的な戦隊ライダー比較しての内容が散見されてそれは普段偏見思い込みステレオタイプもの判断することの恐さや知ることの大切さでジェンダーを語る勢界隈のみなさまのツイートでもありそこに人間一種の業を見たようで軽くだけどもそこそこの衝撃を受けた

男の子プリキュアになれるようになったそのことに対して挙げられていたのが戦隊レッドリーダーサポート役にされるピンク弱い女性を守る男性としてのライダーといった特撮ヒーロー像でまた加えて女は魔法で戦う魔法は女が使うもの的な偏った女性像を今に残す(としている)魔法少女作品への苦言のようなものありさながらおっいつの時代の話してんだ?というような様相でそれらからそのみなさまが少なくともスーパーヒーロータイムテレビの前にいないであろうことは想像に難くなくそしてその自覚あられるはずでだけどもそんな自分の持つ子供作品像が像として客観的に語れるほどの経験に即したものではないという前提でもって"今に至るまでの子作品"をよく知らないはずの世界のことを主観による感想意見としてでなくそ世界の"事実"として嘆き"偏見の影響や知るということへのきっかけの重要さ"で説くその姿の皮肉さに人間どうにもならねえことはどうにもならねえんだなあというある意味人間への絶望のようなもの垣間見たようなそんな気になったし単純に興味深くも思った

恨み節ではあるけれどそれ自体が良い悪いという話ではない)

興味深かったのはそういえばと自分の一番古い戦隊記憶でさえ既に"女性ピンク"じゃなかったことに思い至ったからでもあり確認したら最初ピンクじゃない女性戦士が生まれたのは紅一点がシリーズではなく作品毎の個性となったのと同じ1985年女性戦士ピンクがいない戦隊1988年レッドじゃないはじめてのリーダー鶴姫が1994年シンケンジャー2009年でそして"女の子っぽさ""かわいらしさ"は弱さではないと示した桃園ミキちゃん1982年だった

ちなみにタックルちゃん1975年女性ライダーが生まれ龍騎2002年で15年以上前で当時映画館行ったけどそんな前でしたかね・・・というきもちに包まれ

彼女たちの存在はか弱い女性ヒーローが守るそれは"男性が強く""女性は弱い"なんて役割だけに駆られたものじゃなく"個"として大きな力を与えられたもの責任矜持からである証明体言し続けるものでありというかむしろ大きな力に対して正しくあろうと考え悩み倒れ打ちのめされたとえその力が手から離れたとしても確かに力強く立ち上がりより強くあろうとするそんな全てのヒーロー尊いと思うんですよ私は(早口

ただ好きなだけの自分の思い出とくわしくもない浅い記憶を照らしてもその程度は思い当たるところを考えると呆けたように口開けて見ていたブルースワットシュシュトリアンも多様性という面では多くの歩みの中のひとつとして少しずつでも前に進んでいるその象徴でもあったのかなあだとか魔法少女たちにしても思い返せば今では女の子定型として語られるそれらもその時代時代にして桃園ミキちゃんのように女の子という概念を強さとしてまたお転婆なんて気にしないわというような奔放な女の子像を投影して肯定的に強くキラキラと描くことで象徴としての姿を獲得して今に至るわけで家庭環境なんかの描き方や当然価値観も時勢において変化していて今回のプリキュアも劇的な快挙というより歩みを重ねての自然な結果だったのかもなあとかそんなことを考えていたのを聖闘士星矢の話で思い出したのだった

また性別においての役割に対する自分意識の薄さは子供の頃から作品によってどちらの性別が戦う姿も守られる姿も目にしていてそれが影響しているからかもしれないなんてことも思ってもいてそれは恐らく多様性が語られる上でここ最近名前あがりがちなブラックパンサークレイジーリッチオーシャンズ8が一方の肌の色や性別バランスだけから見るとむしろひと昔前の"白人""男性のそれと変わらないというようなそれとも関係していてそれは矛盾じゃなくそれこそが多様性におけるまさにカウンターパンチであり同時に今では偏っているとされる過去作品群をもそのまま個性として肯定内包し得る可能性を持ってもいて作品内をただ多様化することを是とするだけでは過去のまた例に挙げた作品でさえふるい落としかねないことからそこに加える形で全体の中で既存価値観ありきで同じ方法論をとることで多様性の雄となった認知と許容のパイを増やすそのやり方はいくらもたくましく見えるように思えるしそこでの聖闘士星矢に対するセーラームーンセーラームーンあげだまで同じチャンネルで続いて流れる戦隊ライダーなぎさほのかふたりはプリキュアニチアサなんじゃないのかと思ったのだった

問題なのは作品の中で一定立場人間が偏って役割につくことではなく作品を越えたところでの役割においての共通する偏りで必要なのは一方の価値観を描くことの優劣や是非を問うことではなくどちらもが個性として選択、許容されるということを示すことでだからこそ今回のプリキュア男の子が、イレギュラー的であっても戦隊レッド仮面ライダー女性でも"なれる"と示されたことはそれぞれのシリーズ史において前述したような主人公がその性別であることから役割だけではなく作品シリーズとしての"個性"として存在しているというのを改めて示すものでもありそれはきっと大きなことなのかもなあというようなことをぼんやり雑煮を食べながら考えたので記念に文字にしたのであった

雑煮白味噌だった

おいしかった

おしまい

リュウソウジャーとてもたのし

2018-12-08

兵藤会長の言ってることって的を得てるよな

金を借りる時は感謝をするのに、いざ返す時になると借りた相手悪者扱いする

奨学金借りるゴミクズもそう、新聞社学生なら借金作らず卒業できるのに遊びたいかと金借りて卒業したら恨み節

韓国国民が未開だから国が未開になるとは良く言ったもんで土人と変らない奴らが国民に紛れ込んでるのが問題

2018-12-03

毒親育ちと日本嫌いは似ているが扱われ方に差が大きい

毒親育ちと日本嫌いは、自分を育てた相手環境が、ある程度の庇護を与えてくれつつも抑圧・虐待放置などの加害も行ってきて、その傷が後を引いているし相手を憎んでるというところが似ている。

だが、毒親の苦しみ恨みを語る人には同情が集まりやすいのに、なぜか日本についての恨み節は同情されづらい。

日本嫌いクラスタ」みたいなものの中では強い支持を得られるが、それは毒親育ちに共感同情する層よりもとても狭い。

またクラスタから批判も、日本を恨んでる人たちへのものの方が激しい。

毒親育ちについては、親に傷つけられ憎んでいても一人暮らしを決行することはかなりの困難があるということは理解されやすくて、「さっさと家を出ればいいだけじゃん」などと言うのは大体とりわけ口の悪い人だ。

だが日本が嫌い、日本社会が生きづらいという人には簡単に「ぐちぐち言ってないで国外脱出しろよ」と言われてしまう。

実は二つの属性を兼ね備えていて、親からもキツく当たられ日本社会でもうまくやれずどっちも憎い、という人もそこそこいる。

だがその場合毒親への恨みを語る時と日本嫌いを語る時とでは扱われ方が違う。

どちらも、うまく育つことが出来ず人生が苦しいことになっているのだし、みんな冷たい言葉を投げつけずに優しくしたりサポートしてあげたらいいんじゃないだろうか。

2018-11-28

anond:20181128125147

「ただし女は下方婚しない(統計上の事実)」をいうと謎の恨み節しか言わないのが女

2018-11-12

一部の男性の、学生時代(大体は高校までを指す)に恋愛禁止されてたから今でも恋愛ができないんだーっていう恨み節すごいな。

世間全般ではそうじゃないし、その人が学生時代禁止されてたとしても大人になってからすればいいじゃん。

問題大人になってから自由恋愛が推奨されてない事の方でしょ。

小学校から高校までの18年間よりも、大学以降の人生の方が長いのにね。

結婚したいなら高校までに恋愛しなきゃアウト!みたいな世界の方がどう考えても息苦しいじゃん。

2018-10-19

女側のセフレ話ってだいたい恨み節だよな。セフレって時点でそもそも女にメリットいかセフレ=肉便器?女側の痛快なセフレ話ってないの?フィクション可。

2018-09-22

はてぶ、好きだよ。でもね・・・

時間感情無駄だなって思う。

自分が注目してたニュースブクマされると嬉しい。

「あ、この話に語りたいの俺だけじゃないんだ」って思う。

時々増田投稿される自分語りで、軽やかで美しい文章を見つけたら、心が躍る。

でも、ブコメ恨み節が多すぎ。

あいつをやっつけてやろう、あいつに恥をかかせてやろうってやり合い多すぎ。

ブクマされてる話題について語ったはずが、周りをチラチラ見て態度決めたり、馬鹿馬鹿しい。

コメント喧嘩売られた気になって、会ったことのもない、これから会うこともない奴に言い返して、たとえいい勝っても何もない。

足跡が残るだけ。

残った足跡を「ほらほら」って持ってきてケンカを売る奴がまた現れる。

時間を使って、なんの結果にもならない感情と体力を無駄遣いさせられるだけ。

から最近は別の時間で埋める。

本読んでいればこんな無駄なことしなくて済む。

から今日書店で良さげな本を探す。

新書が好きなんだ。

さらっと読めるから

2018-08-23

dada騒動愚痴

自分なりの結論として

・dadaがこれまで行ってきたあまりに多くの問題から考えれば、現状の彼の有様は因果応報かつ滑稽でしかない

粘着はdadaがさんざん行ってきた武器であり、今までそれを問題視してこなかった傍観者が今回の件でdadaの主張に乗っかるのはおかしいという気持ちもわかる

・それでも、いわゆる左派陣営はこれに乗っかるべきではない

・それはそれとして中立の皆さんも当事者意識もって欲しい

以下は愚痴

よくこういう問題が起こるたびに左派から恨み節がきこえてくる。

相手普段から散々に他者を愚弄しおとしめているのに、我々がそれに反撃した時になぜこうも強い反発を受けるのか?

相手方の日常的なソレはなんら問題視されないのに、これではあまりに不利だ

気持ちはわかるんだけど、でもやっぱりそれは駄目なんだよね

今回の件でいえば、左派側は人権や人道をもってdadaを批判してきた。自分たち自身がそれを貶めるのは、良い手段とはいえないし、自分や周囲も苦しめることになってしま

これをもって思想正当性が問われる事態にはならないと思うけれど

あと気になるのは中立の皆さんね

dadaが酷いのなんてわかってるから批判なんていらない、上記理由左派批判しなくちゃって気持ち理屈もまあわかるっちゃわかる

結構dadaみたいなやつを批判し続けるのはしんどい

まともに話は通じないし、ひたすらこちらを馬鹿にしてあざ笑ってくるし、こちらにストレスを与えるために粘着したりフォロワー突撃させたり

闇落ちしちゃうよ、それは

そのことも当然みんなわかってると思ってた。けど違った。なんでみんなdadaと同じように冷笑揚げ足取りモードに入っちゃうのかね

今回の件で香山氏etc問題があるのは明らかだよ。ならその構造問題点とか書いてくれてもいいじゃない。

現実は違って、ただ笑って腐してるだけ。そろそろそういう態度がしんどくなってきた。

さも全てわかってるように語ってみせるけれど、ならもう少し当事者意識も持って欲しいよ

2018-08-19

anond:20180819164232

うちなんて子ナシで仲も良いのに2年もレスですよ…

こんなに恨み節がすごいのに生中か〜子ども生き甲斐になるといいね

2018-07-23

顔面コミュニケーションの一環というか広告塔なわけで

にこにこしてる大仏みたいな奴ってどこ行っても人気あるし、

表情が動かないイケメンはあまりしかけてもらえない。

イケメンだったら、って恨み節言う男は

顔面が良かったらクズ行為を好きなだけ働いてやるゾ~なタイプなので、

結局何をしても存在害悪

2018-06-27

anond:20180627003411

大学スクールカウンセラーとか産業医医療機関に勤務してまともにやってけない奴の受け皿だと思ってる。

芸術大学に通っていた頃にカウンセラー利用させてもらったけど元増田と似たようなこと言われた。

課題から逃避するための言い訳だろ?とほくそ笑みながらほざきやがった。

挙句「こんな大学通ってるような奴に才能なんてないんだから大人しく中退してとりあえず派遣なんかで働けばいいだろ」だとさ。

まらず「それはあなたの決めることじゃない。中退しないし派遣社員にもならない。」と言い返したら、

派遣社員を見下しているから僕の話を聞き入れられないんだろうけど、これが現実から(笑)」と全く噛み合わない返答が来てもう絶句

自分暴言を受けたことよりも他の学生の話もまともに話なんて聞いてないであろうことが悲しかったし強く憤りを感じた。

当時は自分の将来や成績のことだったり金銭的に困窮していたりで自分のことで手一杯だったので、カウンセリングルームで起きたことは誰にも話さないままになってしまった。

精神的に疲弊弱気になっている状態でショックの強い言葉を浴びせられたので「こんなこと他の人に言っても信じてもらえないだろう」と思い込んでしまったせいでもある。

今考えればすぐに教務課あたりに苦情を入れたほうがよかった。悔やんでももう遅いが時たま思い出して後悔の念に苛まれる。

くどくどと恨み節を書き記してしまったが、中高生児童カウンセリングを請け負っているカウンセラーは志高い人が多い印象があるので、精神科医やカウンセラーも当然悪い人ばかりではないはずだ。

しかしながら大学企業のお抱え医師は吹き溜まりの埃みたいなもんじゃないだろうか。

2018-06-14

たまたま話題に上がった子を不憫に思ったか

こうだったらいいよねーって話したらなんで恨み節扱いなんだろ

ヘンなの

2018-05-10

anond:20180510190833

コンテンツ語りに見せかけた自分語り、いちいち自分の思い通りでないと気が済まないわがまま、そして熱量過多の恨み節

ここまでくるとクソ長文の典型としてバズってもらいたいレベル

2018-05-06

anond:20180503181931

この漫画女性はなんで夫にこうしてほしいと言わないで延々と不満をため込んでるのかわからない

とっとと言えばいいのに何も言わずにモンモンとして恨み節になっていて怖すぎる

男でも女でも昔からこういう人いた

2018-04-21

漫画村山本一郎、その他、出版社を叩くすべてのネット民への恨み

https://news.yahoo.co.jp/byline/yamamotoichiro/20180420-00084246/

怪文書

まず初めに

ロビイング活動金盾要請したのは明らかに愚行であり、間違っていると考えている。この一点において、完全に出版社に非があり、それを弁解する気はない。

これは個人的な恨みつらみを書いた駄文であり、すべては想像上の話である

コミック日本出版における電子化切り札である

数年前まで日本では、雑誌こそが電子化切り札であると考えていた。この理由として、①海外における電子雑誌の隆盛、②情報更新速度とネット親和性、③読者情報解析と広告マーケティング親和性、④動画・音声メディアとの親和性があり、どれも理に適うものであるしかし、日本電子雑誌は普及しなかった。この原因は、ネット情報価値と、雑誌情報価値の差が、課金心理障壁を超えるほどでは無かったためと考えている。

しかコミックは、読者が電子データに対して課金してでも読みたい、と思えるだけの価値があったらしい。

日本出版業界内で書籍電子化を推進したい人間にとって、コミックこそがその突破口であった。電子化への投資にあたり、上層部を説得するのに十分な売上げが全てを雄弁に語ってくれる。しかし、その電子化における救世主であるコミックケチがついた。

漫画村破壊したもの

電子化することで紙以上に売れてしまコミックの弱点は、違法無料配布に対する脆弱性である雑誌場合、半分以上が広告収入であり、情報新陳代謝が早いため、違法な配布に対する耐久性がある。しかし、コミックは一度でも無料データが出回ってしまうとその売上の回収は事実上不可能となる。コミック違法無料配布は一般人が手を出せるレベルまで規模が拡大し、単純な売り上げ被害だけでなく、消費者漫画はタダという価値観を植え付け、進みかけた日本書籍電子化を停滞させるに至った。

出版社違法無料配布との闘いは10年以上前から続いている。漫画村ほど大規模にならないうちは、件の集英社が例に挙げたような草の根作戦一定の成果を上げていた。

警察への相談

違法無料配布の被害総額を見積もることは非常に難しい。そもそもネットからどれだけダウンロードされているか計測することは不可能である漫画村だけでも3週間で2億PVをこえたらしいが、これをハッキングを使わず合法的証明する方法存在せず、警察に対して具体的な被害総額を提示することは(少なくとも素人である出版社には)不可能であるやまもといちろう氏ほどの凄腕ネットウォッチャー()であれば、たやすいのかもしれないが。

そんな状況で、漠然被害を訴えても、刑事事件として立件させることは難しい。

インターネット業界的には、この内容では仕事をしているうちに入りません。」

と、やまもといちろう氏はおっしゃられている。

どうやら、インターネット業界的には、刑事事件として立件させるだけの合法的証拠提示できるらしい。星野ロミが漫画村黒幕である事を証明し、引っ張り出す事ができるらしい。

自分明日の飯がかかっている本職として、必死情報を探し、ある程度闇の部分まで足を踏み入れても、残念ながらこれ以上の情報は得られなかった。人脈に限界があるからだ。我々出版社ネット素人集団では、残念ながら、警察を動かせるだけの状況証拠をそろえることはできない。

だが、やまもといちろう氏にそれが可能であるのならば、本来被害である出版社に対して牙をむく前に、やる事があるのではないか

ネット民全体に対して、出版社を目の敵にする意味を問う

冒頭に述べたように、ロビイング活動金盾要請した愚行については、追及されるべきであると考えている。

ただ、引用文章から察するに、やまもといちろう氏には、当然、警察を動かせるだけの状況証拠をそろえられる能力があると判断して問題はないだろう(その能力が無いにもかかわらず「仕事をしているうちに入りません。」と言うのであれば、これは自分仕事をしていません、と言っているのと同義だ。)

もう一度問う

やまもといちろう氏は、漫画村犯人を引きずり出せるだけの能力がありながら、なぜ、漫画村ではなく、出版社をたたくのか?

これは現在出版社ネットから向けられている理不尽さ全てに対する恨み節である

やまもといちろう氏は、上記質問に対して納得のいく説明をお願いしたい。

ネットの皆様におかれては、誰が本当の敵なのか、もう一度、考えていただきたい。

(ここまで書いても、出版社悪人なんだろうな...)

2018-04-15

著作権ブロッキングで一部の方々が行う懸念する方に対する罵倒の話

ここで文章不法投棄をする。

どうせこんな妄言しかない日記が注目される事もまずないだろう。

初めに今回の著作権改正改悪)については

リーチサイト規制情報受け手側が犯罪になってしまDL規制静止画も含め更に拡大する等についても危惧する点は非常に多くあるが、

これ等を取り上げると範囲が更に広がってしまうためここでは取り上げないこととする。

また私個人の考えとしてブロッキングについては今回一番悪いのはまともな法的処理すら通さず、議事録すら非公開にした政府であると言う考えである事も理解して頂ければありがたい。

何せ与党議員から批判意見が出た位なのだ

恐らくこれに関しては反対している人なども共通した考えであろう。

そしてブロッキングの何が問題なのかもここでは詳しくは取り上げない。

この手の問題点はもう多くのニュースサイトや私よりも詳しい人が多く取り上げており、それらのサイトを見て貰った方が早いからだ。

ようはブロッキングと言うもの自体簡単に言えば中国金盾の親戚みたいなものだと言う認識で良い。

付け加えるとすれば、今回児童ポルノから著作権まで範囲が広げられてしまうと政府業界に都合の悪い情報は全て遮断してしまって良いと言う前例が出来てしまい、

今後拡大解釈され続ける危険性が非常に高くなってしまう点、更に今回法律を通さず、あくま政府ISPにお願いするだけと言う形をとるため、

何か問題が起こった時には政府は一切問題を取らず、責任は全てISP側に来るなどの問題点も今回の事例には新たに追加されてしまっている。

ブロッキング問題点については以上の記述位としておく事にする。

それと敢えてここで一部の創作物コンテンツに関連している方々を指す単語として意図してオタクと言う言葉を使わない様に意識する事にする。

オタクと言う単語自体のものが余りにも広域な範囲対象を指す言葉であり、ここで使うのは余りにも不適切単語であるからだ。

(※オタクと言うのはあくまでそう言う趣味嗜好を持つ人々を指すだけの言葉であり、オタク一言で言っても色々なジャンルはあるし、

そう呼ばれる人達創作物コンテンツに関連しない仕事の人々や例えばそれこそ医師弁護士公務員等の様々な方々もいる。

そういう意味においても今回はオタクと言う単語自体使用する事は今事象においては余りにも的外れであると考えたからだ。)

また何よりもオタクと言う言葉自体非難罵倒としての逃げの口実、或いは免罪符として機能しているからだ。

実際、自身責任から逃れたい一心責任転嫁するためだけにオタクと言う言葉を使っている例も多く見受けられる。

それに今回感情的に反対している人たちを罵倒等をしているのはツイッター等を見る限り、その人間本質オタクと言う広域の言葉で指す人々よりも

もっと狭い範囲である同人プロわず、その関連、または業界無理解な一部の創作物コンテンツに関連した方々が多い様に見受けられたからだ。

からこそあえて一部の創作物コンテンツに関連している方々と言う言葉を使わせて頂くのだ。

(※あくまでも一部の創作物コンテンツに関連している方々である

何度でも言うが一部の創作物コンテンツに関連している方々である

ここは重要である

この言葉には何もここで指すのはアニメ漫画出版業界だけではない、別の何かも含まれると言う意味合いもある。

別の何かについてはブロッキングの件を少し調べたら判ると思うので、色々察してほしい。

それに元々作家さんでも表現の自由言論の自由に詳しく、危惧して動いていた方も少なからずおられる。

なので、同人プロわず表現の自由観点から懸念を持つ作家さんや関係者の方々が、決して少なくない数がいる事も付け加えておく。

例えば今回もちばてつやさん等はブロッキングに対して懸念した発言をされておられ、元々個人的にも尊敬している点も多かったりする。)

そしてこれから書く事はあくま愚痴恨み節の類であり、俗に言う俺は詳しいんだ、知っているんだ的なノリの頭の悪い稚拙文章しかないので、

運悪くこんな記事を見てしまった人は軽く聞き流して頂いて構わない。

何より私自身間違いが多い人間であるのは自覚しているからだ。

私がこれから書くこの様な内容の文章過去多数出ており、実際私自身も何度か見かけているが、それでも敢えて匿名の卑怯者としてこのような文章を書かせて頂く事を許して欲しい。

この様な文章は書く事はないと思っていたがどうやら私の番が回ってきてしまったようだ(苦笑)

ついでに私自体、もはや規制に対し、反対する気力もなく、その反対する人々を罵倒する一部の創作物コンテンツに関連した方々に対し、

何の期待もしておらず、説得する気も皆無である点も読む際に考慮して頂けると助かる。

まず件の著作権ブロッキング拡大報道について、一部の創作物コンテンツに関連している方々が今回の報道ブロッキングに対し危惧し、

その問題点を指摘している一般人には勿論の事、実際弁護士法学者、また長年創作物関係での規制危惧し動いている

本来一部の創作物コンテンツに関連している方々にとっても味方であるであろう青少年健全育成条例児童ポルノ禁止法で反対していた方々や

反対活動で精力的に動いていた団体にすら石を投げているのを見かけ、ああこいつら進歩ないな、この先創作物コンテンツが、

滅亡してもこいつらは懲りないし、学習もしないだろうなと言う感想を抱いた。

何故このような感想を抱いたかと言うと過去青少年育成健全条例児童ポルノ禁止法等でも同じような構図を見かけたかである

今回に関しては個人的にはもはや怒りではなく、彼ら一部の創作物コンテンツに関連している方々に対して、失望絶望と言う様な感情しか湧いてこない。

君等一部の創作物コンテンツに関連している人間安易感情から匿名掲示板のノリで揚げ足取り罵倒するのは構わない。

どうせ実際この記事をもし君等一部の創作物コンテンツに関連している人間が見つけた場合には必死罵倒揚げ足取りを行う事もあるのだろう。

君等一部の創作物コンテンツに関連している人間の行動は容易に予測できる。

きっとブーメランとかも言い出す事だろう。

だが、その都度味方は減り、敵は増え続けるのだ。

その一部の創作物コンテンツに関連している人間創作分野以外の事柄には興味がなく視野が狭い癖に妙にプライドだけは高く、

人の話を全く聞かないくせに自身に対する非難スルーする事が出来ない人間も非常に多いのだ。

尚且つ議論とやらが好きだから猶更性質が悪い。

更に図星をつかれると非常に怒り出す。

からこそこの手の一部の創作物コンテンツに関連している方々は、ブロッキングの件に関連して指摘された件でまだ反論が容易であろう、

ブロッキング懐疑的他者から出版ブロッキングでなく、まず検索サイトに対しての行動や法務の方を動かせよとか

出版業界のそのもの不備の指摘や逆に何故今まで逆に現在違法サイトが行っているようなサービス公式でしなかったのか?

そもそも著作権規制を進めた所で過去の事例から見て売り上げが回復していないだろうとか

出版新古書店図書館の件も反論されて言い返せなかった件についてはどうなの?

と等言うような指摘に対しても何故か真向な論理でなく、何故か作家が食えなくなってもいいの?等と言う感情論で怒り狂い出していたのだ。

私が見た限りは主にこんなコメントしかなかったのだ。

所詮こんな事に対しても主に感情論でしか返せない連中なのだ

なので、ブロッキングに対してもまともな返答等出来るわけがない。

反対や慎重的意見としてブロッキング効果や薄い事や通信の秘密だけでなく、表現の自由言論の自由でひいては自身の首を絞める事にもなりかねないと

私が見た限り、ブロッキング懐疑的で反対意思を持つ方々は見た限り、非常に論理的に指摘されているにもかかわらず、

それに対し、一部の創作物コンテンツに関連している方々はブロッキング必要悪だとか論理すり替え的外れ発言ばかり行っていたのを見かけた。

これだけならまだ良い。

やはり挙句の果てにその反対している人間に対して人格的な罵倒等の俗に言われる叩き等の行為を行っていたのだ。

これを未だ一般人に対してだけならまだしも学者等のお偉いさんや実際表現規制に反対され動いている人に対しても行っていたのだから唯々呆れる他なかった。

だが、ただまず一部の創作物関係に関連する人間はこれだけは判っておいた方が良い。

青少年健全育成条例青少年健全育成基本法案の時でも児童ポルノ禁止法の時でもTPPの時でもそうだが、

別段漫画アニメ音楽映画等の創作物に対する表現の自由言論の自由が損なわれるから反対している人たちばかりではないと言う事だ。

規制関係では創作物方面ではなく、通信インターネット情報関連の視点から強く問題視して反対している方や

その改正によって逆に児童権利が奪われる点を強く問題視している方や他の法律の兼ね合い等から問題視されている方や

改正により一般人が逆に不当に逮捕される等の不具合が生れるから反対している方等本当に様々な視点から反対している人々がいる事を実際にみてきた。

それに著作権ブロッキング話題に関しては何も今始まった話ではなく、過去音楽業界映画業界等が様々な圧力をかけて行おうとしてきた。

また私自身今回に関してもあくまで矢面に立っているのが出版と言うだけで、この件でも音楽業界映画業界もかなり圧力をかけていたのではないのか?と言う懸念を持っている。

それに対して一般人だけではなく、通信方面法学者から懸念する声も当時から多く、反対され続けてきた事実認識すべきだ。

実際児童ポルノ関連でのブロッキングに対しても様々な懸念する声があがっていたほどだ。

からこそ漫画アニメ利益が損なわれたから、過去反対してきた人達が今回はブロッキングに賛成に回ると言うバカな話はあり得ない事位は理解すべきだ。

ブロッキング何が悪いのか判ってないのに君ら一部の創作物コンテンツに関連している人間は短絡的に感情論でそれら反対している方々に対し、

人格批判等で攻撃したりすべきではないと言っているのだ。

こんな事だから当時匿名掲示板等で肉屋を支持する豚だとか罵倒されたのだ。

しかし一部の創作物コンテンツに関連している方々の行動をみていると何故オタク(と世間では一括りにされてみられてしまう)が嫌われるのか良く判る。

から連帯責任大好きな国家からね、日本

なお、それでも思い込み感情からその方々に対して嫌味を言い罵倒するのならばそれも結構だ。

だが、そう言う行動を行う度に他分野の側面から反対していた方々は一部創作物コンテンツに関連している人間に対して、

そんな連中しかいないと思われその人達は呆れ、そしてこの先何か問題があった場合でもあいつらだから別にいかと扱いが軽んじられる可能性があるのも十分に考慮すべきだ。

たこの手の規制に対し危惧し反対する活動は実入りは全くなく、寧ろマイナスであり、時間的にも資金的にも負担が大きい。

更に言えば初めはどう活動すれば良いかすら皆判らず、手探りで行っていた位である

また反対している人同士でも考えの相違で、精神的肉体的にもかなり摩耗するし、それで最後には潰れてしま活動を停止せざる得ない位、追い詰められる人も実際に見かけている。

過去に聞いた話では実生活すらまともに送れなくなってしま人間もいる程だ。

なので、実際今でも長年活動している人々の精神負担はかなりのものだろう。

更にここに合わさりいつも通り俗に言う味方から石を投げられる構図が加わるのだ。

正直たまったものではないし、これが実は一番心的ダメージが大きい。

(※また青健法の件で話はずれてしまうし、この記事自体事実かどうか判らないが、

少し前に

マンガの人たち」の信用は地に堕ちている──青少年健全育成基本法案の本当の問題

と言う見出し記事で、

出版業界自体が一部のオタクが騒いでいるだけ、その時が過ぎればフェードアウトする等と言う

まるで過去どこかの政治家がしたと言う発言と全く同じ様な考えをもっていると言う記事をみて個人的には呆れ返った。

記者があの記者だし、誇張も非常に多いだろうが、これが事実だとしたら、余りに一般人やそれこそ少しでも活動した事があった読者に対しても喧嘩を売っているとしか思えない。

もし読者が出版社がこんな独善的な考えを持っていると知る事になれば、失望し、場合によっては以降漫画を買わなくなる様な事も十分に起こりえるだろう。

また私の記憶では当時出版はほぼ目立った活動をしておらず、実際に活動していたのはその手探りで行動を行っていたオタクとある団体であった事を記憶している。

そしてそれで精神的肉体的に限界をきたし、潰れてしまった人も多かったのだ。

個人的には出版にそこまで嫌悪感は今まで抱いていなかったのだが、流石にこの記事と昨今のブロッキングの件で一気に出版に対する嫌悪感を持つに至った。

多分一部の創作物コンテンツに関連している方々もこう言った類の考えなのだろうと個人的には思ったくらいだ。

たこの件が事実ならばこんな事を言われては実際長年継続して今も行動をし続けているとある団体の彼らに対しても非常に失礼であると私は考える。)

そしてあくま最後に警告として書かせて頂く。

君等一部の創作物コンテンツに関連している人間はせいぜい好きな様にブロッキングに反対している法学者弁護士

規制問題で実際に危惧、反対をし、ロビー活動をしてくれている方々に石を投げ続ければ良いだろう。

だがその度に彼らは君ら(全ての)創作物コンテンツ関係した人間に対して、法学者弁護士等の有識者は呆れ果ててしまう事になるだろう。

またロビー活動してくれている好意的人間精神は摩耗し続け疲弊し、モチベーションを保てなくなり、

そして最後にはこんな奴らのためにと言う思いを抱き、挙句の果てには活動を停止せざるえない位にまで精神的肉体的に追い詰められ、

君等創作物コンテンツ関係した人間を見捨てる格好になるのだ。

その結果もし君等一部の創作物コンテンツに関連している方々が本当の意味で困った事態に陥った所で、その時は誰も救いの手を差し伸べてくれる事はなくなるだろう。

でもその時が来ても一部の創作物コンテンツに関連した君達の事だ。

今回の著作権ブロッキングでの件でもそうだったが、当時も青健法や児童ポルノ禁止法等の時にも反対し味方してくれたであろう人々に対して石を投げ続けた君達はいつもみたくこう言うのだろう?

「あの時は彼らが勝手に反対していただけ、誰もその時に助けてくれなんて言っていない。」

オタクはその時だけしか騒がない。その時が過ぎれば何もしない薄情な連中」

と。

2018-03-18

anond:20180318170637

元増田の、「3人経験ある彼女の話が気になってる」のと、

増田さんの「遊びまくり彼女」を一緒にするの、いくら何でも可哀そうじゃない?

堕胎経験10である増田さんの元カノさんて。異常だよ。

重さが全然違うよね。

フツー10代なんて彼氏どころか、勉強部活で明け暮れる頃だし、異常としか言いようがない。

どんだけ遊んでるのっ増田さんの元カノ。どうやったらそんな女性と知り合うの?

「襲われたりしたのでもない限り」堕胎って罪深いと思います

ついでみたいに、なんか女性への恨み節ばっかりで、非常識というか

普通に真面目に暮らしていたら、こんな人には出会わないような話題を読めて、かなりびっくりします。

それ普通じゃないよ、異常だよ。

全女性をそういうのばかりと決めつけるような書き方やめてほしいです。

元カレ3人いる女性と(そんな人はたくさんいるしありふれていますよ?むしろ経験人数少ないのでは)、10代で堕胎経験ある女性とを「同じ」と書ける神経を疑います

元増田彼女さんが、そんなはすっぱな女性と同じ扱いなんて、いくらなんでもお気の毒です。

2018-03-05

anond:20180305165349

元増田

いや、セックスが始まったらその瞬間から女性弱者でしょう。

負うリスクが天と地ほど違う。そのリスクがあるから味方である人を選ぶ。

妊娠に限らず性病だって感染する可能性は男女で大分差がある。だから女性は選ぶ側にいるんじゃないかな?

別に選ぶ側であることは否定しない。しえない。

男性だって、選ぶ側の人間はいるしそこは男女平等であると言える。

ただし、

何にせよ競争から勝負から逃げて恨み節ばかり垂れ流す童貞ならば男としても恥ずかしいことことの上ない。

こういう言説はいただけない。

競争から勝負から逃げては行けない」「童貞は恥ずかしい」これ全て男女平等的でない。

これがまかり通るなら、「女性学問はいらない」「女性は夫に貞烈なるべし」も通用せねばならないが、そうはなってない。

男性女性わず

・「競争から勝負から逃げてはいけない」or「逃げてもよい」

・「恨み節は垂れ流してよい」or「いけない」

・「童貞処女も恥ずかしい」or「恥ずかしくない」

これが男女平等

シンプルに言うと、あなた男女差別主義者である

第一、これまでのツリーを「恨み節」としか読めないのもなんだかなぁ

私は別に競争から勝負から逃げてもなければ恨み節のつもりもなく童貞ですらない。

上記のような妄想他人に当てはめて罵倒するほうが、恥ずかしいよ。

anond:20180305161850

いや、セックスが始まったらその瞬間から女性弱者でしょう。負うリスクが天と地ほど違う。そのリスクがあるから味方である人を選ぶ。妊娠に限らず性病だって感染する可能性は男女で大分差がある。だから女性は選ぶ側にいるんじゃないかな?

何にせよ競争から勝負から逃げて恨み節ばかり垂れ流す童貞ならば男としても恥ずかしいことことの上ない。

2018-03-02

anond:20180302112252

自称20歳でもこれだけの恨み節ですからネ。

こういう人って、増田ではこんなだけど、偉い人のまえでは愛想いいんだろうなぁ。

anond:20180301102204

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん