「当確」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 当確とは

2018-06-13

新潟県知事選で花角新知事陣営デマ攻撃! 選対幹部が「文春砲池田候補下半身スキャンダル」と嘘を拡散 http://lite-ra.com/2018/06/post-4064.html @litera_webさんから

新潟県知事選は激戦の末、自公推薦の元国交官僚の花角英世氏が野党5党推薦の池田千賀子元県議らを破って初当選を果たした。しかしその裏で、花角陣営は勝つためにはなりふり構わぬ選挙戦を展開、公職選挙法違反の疑いさえ浮上しかねない事態が起こっていた。

 その"実行犯”は、花角氏の支援団体県民信頼度ナンバーワンの県政を実現する会」の長谷川克弥・代表代行投開票日の4日前の6月6日自民党支部が三條市で開いた緊急議員会議記者を前に、「(週刊)文春」(文藝春秋)が池田氏の下半身話の記事選挙後に出すというデマ情報を流し、翌7日の地元紙・三條新聞が「文春が選挙後にまたの話も」と銘打って次のように報道したのだ。

「実現する会の長谷川代表代行は情勢を交えながら支援要請。(中略)『(相手候補のことで)文春が選挙後に出るようだ。また、下半身の話だ。そんなことになったら、また選挙になるではないか』など、危機感や不満をぶちまけるように話し、『花角さんをぜひ新潟県知事にして頂きたい』と重ねて求めた」

 この記事は、つまり池田氏の下半身スキャンダル記事選挙後に掲載される。花角陣営ナンバー2の長谷川代表代行は、その“極秘情報”を知りうる立場にあり、だからこそ池田当選後の再選挙リスクを避けるために花角氏支持を訴えた」と読める。しかも「自民党の選対会議で花角選対幹部記者の前で発言した内容がウソのはずがない」と誰もが考えるだろう。

 しか長谷川氏の発言は、事実無根デマだった。池田氏の選挙事務所に問い合わせると、「文春から下半身ネタに関する事実関係の問い合わせはない」と答え、文春関係者も「企画会議でそんなネタは通っていないし、記者も動いていない」と記事掲載の予定を否定した。そもそも「文春が選挙後に出す」ということ自体も奇妙千万な話で、報道関係者の多くはその信憑性を疑っていた。

 2016年都知事選落選した鳥越俊太郎氏のスキャンダル報道を見ても分かるように、メディア事実関係に自信を持った場合選挙期間中であっても記事を出す。有権者への判断材料提供にもなるし、公職選挙法違反にもならないからだ。

 公選法ではあくまで虚偽(ウソ)の情報選挙期間中に流すことが禁じられているだけであって、投票行動に影響を与える内容であっても事実であれば罰せられることはない。しかし、選挙期間中にデマ(虚偽情報)を流布すれば、選挙違反となる。長谷川氏が、辞任に追い込まれ米山隆一知事女性問題記事を出した「(週刊)文春」の名前を出して「下半身の話だ」と断定、選挙後の掲載と再選挙リスク示唆すれば、少なからぬ人が「事実」と信じ込んで花角氏支持(投票)へと傾く要因になる可能性は免れない。

 公職選挙法には「当選を得させない目的をもって公職候補者又は公職候補者となろうとする者に関し虚偽の事項を公にし、又は事実をゆがめて公にした者」に対して4年以下の懲役、または100万円以下の罰金に処するとある。選対幹部長谷川氏は、この公職選挙法違反に該当する可能性すらあるのだ。

 投開票日(10日)の22時すぎ、筆者は当確が出て万歳を終えた花角氏の囲み取材で、三條新聞記事を示しながら「長谷川代表代行が『文春(の記事)に相手候補下半身ネタが出る』ということを話して三條新聞にも報道されているが、これは虚偽のデマを広める公職選挙法違反に当たると考えないのか」と聞くと、「(長谷川氏の発言掲載した)三條新聞は拝見していない。事実関係承知していない」と答えた。

 そこで「日大アメフト部のように『選挙違反をしても当選する』という考えですか」とも聞くと、花角氏は「選挙違反かどうかは分かりません。事実関係確認させてください」と調査約束した。

 また、同じホテル内の会場にいてテレビ局取材を終えた長谷川氏を直撃して「記者の前で話をしてデマが広まった。選挙違反ではないか」と問い質すと、「週刊文春から聞いた話ではなく、ネット上のツイッターに書かれていた噂を基に話した。噂を広めるつもりはなかった。僕の言葉をそのまま載せていない。三條新聞に抗議する」と答えた。

 しかし、選対会議報道陣に公開して記者が聞いている中で話をすれば、記事を読む人に広まる可能性があることは、誰が考えてもすぐに分かることだ。「広めるつもりはなかった」と長谷川氏が流布の意図否定しても、デマが広まる環境下で話をしたことは紛れもない事実なのだ

 池田候補誹謗中傷する事実無根デマは他にもあった。池田氏があたか過去に「拉致問題創作だ」と主張していたかのようなデマネット上で拡散されたのだ。

 〈「池田ちかこ 新潟知事候補北朝鮮拉致創作された事件』(1997年論文より)」〉

新潟知事選挙出馬した池田ちか子は1997年に「北朝鮮拉致創作された事件」と主張する論文を発表した「人間のクズである

〈「北朝鮮拉致創作された事件」なんて主張した論文月刊社会民主1997年7月号)まで出した社民党の #池田ちかこが新潟県知事になったら〉

 選挙戦が始まって以降、こんなデマツイート投稿されはじめ、右派系の評論家や元自民党衆議院議員なども拡散していた。

 しかし、池田氏はそんな論文は一切書いておらず、まったく別の人物が書いた記事の中に、そういう記述が出てくるだけだった。元拉致被害者家族会事務局長で元東電社員蓮池透氏も8日、池田支援集会でこれを否定し次のように訴えた。

「向こうの陣営をたぶん応援する人だと思うのですが、とんでもないデマフェイクを流しているのです。池田千賀子さんは『拉致問題創作だ』と言った、と。そんなバカなこと、誰が言うのですか。地元ですよ、池田さんは。旦那さんはうちの弟と同級生ですよ。そんなふざけたことを言うわけがないんです。これはもう私は、法的にも問題だと私は思います

 だが、このデマはその後も変わらず、投票日まで、あたか事実のように拡散され続けた。こちらは花角陣営が直接関わっているかどうかはわからないが、「法的にも問題」(蓮池氏)であることには変わりなく、場合によっては、同じく公職選挙法違反となる可能性は十分にあるだろう。

 そして、前述したように、“文春の下半身スキャンダルデマについては、知事ポストを得た花角陣営ナンバー2である選対幹部がかかわっていた。こうしたデマ攻撃が罰せられずに放置されるのならば、新潟県公職選挙法適用されない無法地帯と化していると言っても過言ではない。と同時に「法治国家」の屋台骨も揺るがすことにもなる。安倍自民党支援した候補選挙違反をしてもお咎めなしとなれば、権力者とその仲間たちの無法行為が免責される独裁国家に等しいといえるからだ。

 今回、新聞記事掲載された「選対幹部実名デマ発言」という動かぬ証拠がある。もしこれが立件されれば、長谷川逮捕や花角新知事辞任の事態もありうるだろう。「事実関係確認する」と当確直後に述べた花角氏の初会見は知事就任後の見通しだが、選対幹部選挙違反をどう釈明するのかが注目される。

横田 一,)

 

https://farm2.static.flickr.com/1746/27901011437_51e265ec5c.jpg

新潟県知事選で花角新知事陣営デマ攻撃! 選対幹部が「文春砲池田候補下半身スキャンダル」と嘘を拡散 http://lite-ra.com/2018/06/post-4064.html @litera_webさんから

新潟県知事選は激戦の末、自公推薦の元国交官僚の花角英世氏が野党5党推薦の池田千賀子元県議らを破って初当選を果たした。しかしその裏で、花角陣営は勝つためにはなりふり構わぬ選挙戦を展開、公職選挙法違反の疑いさえ浮上しかねない事態が起こっていた。

 その"実行犯”は、花角氏の支援団体県民信頼度ナンバーワンの県政を実現する会」の長谷川克弥・代表代行投開票日の4日前の6月6日自民党支部が三條市で開いた緊急議員会議記者を前に、「(週刊)文春」(文藝春秋)が池田氏の下半身話の記事選挙後に出すというデマ情報を流し、翌7日の地元紙・三條新聞が「文春が選挙後にまたの話も」と銘打って次のように報道したのだ。

「実現する会の長谷川代表代行は情勢を交えながら支援要請。(中略)『(相手候補のことで)文春が選挙後に出るようだ。また、下半身の話だ。そんなことになったら、また選挙になるではないか』など、危機感や不満をぶちまけるように話し、『花角さんをぜひ新潟県知事にして頂きたい』と重ねて求めた」

 この記事は、つまり池田氏の下半身スキャンダル記事選挙後に掲載される。花角陣営ナンバー2の長谷川代表代行は、その“極秘情報”を知りうる立場にあり、だからこそ池田当選後の再選挙リスクを避けるために花角氏支持を訴えた」と読める。しかも「自民党の選対会議で花角選対幹部記者の前で発言した内容がウソのはずがない」と誰もが考えるだろう。

 しか長谷川氏の発言は、事実無根デマだった。池田氏の選挙事務所に問い合わせると、「文春から下半身ネタに関する事実関係の問い合わせはない」と答え、文春関係者も「企画会議でそんなネタは通っていないし、記者も動いていない」と記事掲載の予定を否定した。そもそも「文春が選挙後に出す」ということ自体も奇妙千万な話で、報道関係者の多くはその信憑性を疑っていた。

 2016年都知事選落選した鳥越俊太郎氏のスキャンダル報道を見ても分かるように、メディア事実関係に自信を持った場合選挙期間中であっても記事を出す。有権者への判断材料提供にもなるし、公職選挙法違反にもならないからだ。

 公選法ではあくまで虚偽(ウソ)の情報選挙期間中に流すことが禁じられているだけであって、投票行動に影響を与える内容であっても事実であれば罰せられることはない。しかし、選挙期間中にデマ(虚偽情報)を流布すれば、選挙違反となる。長谷川氏が、辞任に追い込まれ米山隆一知事女性問題記事を出した「(週刊)文春」の名前を出して「下半身の話だ」と断定、選挙後の掲載と再選挙リスク示唆すれば、少なからぬ人が「事実」と信じ込んで花角氏支持(投票)へと傾く要因になる可能性は免れない。

 公職選挙法には「当選を得させない目的をもって公職候補者又は公職候補者となろうとする者に関し虚偽の事項を公にし、又は事実をゆがめて公にした者」に対して4年以下の懲役、または100万円以下の罰金に処するとある。選対幹部長谷川氏は、この公職選挙法違反に該当する可能性すらあるのだ。

 投開票日(10日)の22時すぎ、筆者は当確が出て万歳を終えた花角氏の囲み取材で、三條新聞記事を示しながら「長谷川代表代行が『文春(の記事)に相手候補下半身ネタが出る』ということを話して三條新聞にも報道されているが、これは虚偽のデマを広める公職選挙法違反に当たると考えないのか」と聞くと、「(長谷川氏の発言掲載した)三條新聞は拝見していない。事実関係承知していない」と答えた。

 そこで「日大アメフト部のように『選挙違反をしても当選する』という考えですか」とも聞くと、花角氏は「選挙違反かどうかは分かりません。事実関係確認させてください」と調査約束した。

 また、同じホテル内の会場にいてテレビ局取材を終えた長谷川氏を直撃して「記者の前で話をしてデマが広まった。選挙違反ではないか」と問い質すと、「週刊文春から聞いた話ではなく、ネット上のツイッターに書かれていた噂を基に話した。噂を広めるつもりはなかった。僕の言葉をそのまま載せていない。三條新聞に抗議する」と答えた。

 しかし、選対会議報道陣に公開して記者が聞いている中で話をすれば、記事を読む人に広まる可能性があることは、誰が考えてもすぐに分かることだ。「広めるつもりはなかった」と長谷川氏が流布の意図否定しても、デマが広まる環境下で話をしたことは紛れもない事実なのだ

 池田候補誹謗中傷する事実無根デマは他にもあった。池田氏があたか過去に「拉致問題創作だ」と主張していたかのようなデマネット上で拡散されたのだ。

 〈「池田ちかこ 新潟知事候補北朝鮮拉致創作された事件』(1997年論文より)」〉

新潟知事選挙出馬した池田ちか子は1997年に「北朝鮮拉致創作された事件」と主張する論文を発表した「人間のクズである

〈「北朝鮮拉致創作された事件」なんて主張した論文月刊社会民主1997年7月号)まで出した社民党の #池田ちかこが新潟県知事になったら〉

 選挙戦が始まって以降、こんなデマツイート投稿されはじめ、右派系の評論家や元自民党衆議院議員なども拡散していた。

 しかし、池田氏はそんな論文は一切書いておらず、まったく別の人物が書いた記事の中に、そういう記述が出てくるだけだった。元拉致被害者家族会事務局長で元東電社員蓮池透氏も8日、池田支援集会でこれを否定し次のように訴えた。

「向こうの陣営をたぶん応援する人だと思うのですが、とんでもないデマフェイクを流しているのです。池田千賀子さんは『拉致問題創作だ』と言った、と。そんなバカなこと、誰が言うのですか。地元ですよ、池田さんは。旦那さんはうちの弟と同級生ですよ。そんなふざけたことを言うわけがないんです。これはもう私は、法的にも問題だと私は思います

 だが、このデマはその後も変わらず、投票日まで、あたか事実のように拡散され続けた。こちらは花角陣営が直接関わっているかどうかはわからないが、「法的にも問題」(蓮池氏)であることには変わりなく、場合によっては、同じく公職選挙法違反となる可能性は十分にあるだろう。

 そして、前述したように、“文春の下半身スキャンダルデマについては、知事ポストを得た花角陣営ナンバー2である選対幹部がかかわっていた。こうしたデマ攻撃が罰せられずに放置されるのならば、新潟県公職選挙法適用されない無法地帯と化していると言っても過言ではない。と同時に「法治国家」の屋台骨も揺るがすことにもなる。安倍自民党支援した候補選挙違反をしてもお咎めなしとなれば、権力者とその仲間たちの無法行為が免責される独裁国家に等しいといえるからだ。

 今回、新聞記事掲載された「選対幹部実名デマ発言」という動かぬ証拠がある。もしこれが立件されれば、長谷川逮捕や花角新知事辞任の事態もありうるだろう。「事実関係確認する」と当確直後に述べた花角氏の初会見は知事就任後の見通しだが、選対幹部選挙違反をどう釈明するのかが注目される。

横田 一,)

 

https://farm2.static.flickr.com/1746/27901011437_51e265ec5c.jpg

新潟県知事選で花角新知事陣営デマ攻撃! 選対幹部が「文春砲池田候補下半身スキャンダル」と嘘を拡散 http://lite-ra.com/2018/06/post-4064.html @litera_webさんから

2018-01-31

夜勤明けに、千円床屋に行ったんだが、散髪中不覚にも勃った。

夜中に実況していそうなマスクでがっちりガードしているが優しげな目元が当確女性が頭を傾けさせる度に柔らかい手で耳元をくすぐるのだ。股間に響かないわけがない。

普段自分なら協力プレーを惜しまない。頭を右に左に俯いてと自在に...いや、逃げるように操縦して切りやすさを追及している。だが触れたその手の感触は至福そのものだった。

右利きのその娘に合わせて左側に頭を傾けつつ、わざとそのまま固定する...いな、忘れたふりをするのだ。その時にフィックスされる左手のなんと至福の柔らかさか。

眠たさが募り、自然と緩む表情を隠すためにも半目になりながら闇の左手に全てを委ねていた。

多分めっちゃ迷惑な客だったろう。申し訳ない。

疲れマラに残罫が残る今、行くべきは風俗でござるな。可愛い娘に頭抱きしめてほしいでござる。

2017-10-22

もう10人以上嫌いな政治家当確出てる

どれも自分選挙区じゃないから落とそうとすることすらできん

ふるさと納税みたいにふるさと投票制度作ってくれよ

出口調査でみんなが実態と異なる回答をして 8時時点で当確出たのに 全票開票し終わったら 落選してましたってパターンを見てみたい

集計じゃなくて出口調査統計的に出してるの

圧倒的大差だと20時で出る

接戦だと遅れて、ごくたまーにミス当確も出る

一分もしないうちに当確がでててワロタ

紙に記名なんてローテクなのに、なんでこんなに集計速いの。

台風過ぎるまで開票しなくてよくね?

開票速報って続々と開票結果が出るから視聴率が取れるわけだし

当確出しつつも開票されなくてドキドキしてる池上彰が見たい!

2017-10-17

投票率とか低い方がいい

なんかひたすら投票率を高くするのが正義的な風潮になってるのが理解できない

大抵、選挙結果なんて開票終わる前に当確が出るわけで

統計の力のまえでは1票の力なんて1票以下の価値しかもたない

それなのに組織票しかないような弱小政党が、投票重要性を訴えてるのが笑える

多分歪んだ正義意識サイレントマジョリティ本来自分たちを支持してくれると勘違いしてるのだろう

関心のない人達が仮にこぞっで投票に行くようになっても、組織票しかない政党なんて相対的議席を減らすだけなのに

しかも、そうなった時こそ逆に怖い

国民が目覚めて投票に行くようになったらと期待を持ってるうちはまだいい

伸びしろあると思って現行の政治活動我慢する理由があるんだから

その余地がなくなって仮に投票率100%

議席は全体の1%とかなったら、もう望みはないわけで後はテロしかないと先鋭化する奴らが出てきてもおかしくない

から選挙なんて興味のないやつ結果が分かりきってるものは行かない方がずっと平和

視野の狭いやつが希望を持ってられるように

俺はあえていかいね

それが平和への近道だ

2017-09-25

anond:20170909225149

近畿大学マグロで一発

決めた病棟建てるぜでっかく

そして町の公園を売却

そして細かい経緯は省略

浮き上がる世耕党利党略

だけど次回の選挙当確

差し入れられたマグロは高額

養殖技術は先端の工学

2017-06-27

2017年静岡県知事選県議補選のこと

既にこの話題について書いている人もいて、あまり異論はないのだが、ちょっと思ったことを書いてみる。

https://anond.hatelabo.jp/20170626103958

今回の県知事選勝敗は始まる前から決まっていて、8時当確になるのかならないのかが勝敗だと思っていた。

結果的に8時当確になったが、溝口は現職批判票をそれなりに集めたと思っている。

森友・加計共謀罪・このハゲーは、自民党の実質支援を受ける溝口にとっては可哀想だったが、

県知事選にはそれほど影響しなかったのではないか

静岡新聞の事前の情勢調査RDDはやっていないっぽい?)では、溝口と川勝が競っていたのは静岡市葵区駿河区浜松市中区ということだが、結局中区は川勝が圧勝している。

http://www.at-s.com/news/article/politics/shizuoka/election_chiji/371552.html

しかし、競っているという旧静岡市域では溝口がそれなりに勝っている。

溝口地元磐田で、ここは若干溝口票が多めに出ているが、結局は川勝が勝っている。

結局、一番の溝口の後押しは静岡市長静岡市自民との確執ということだろう。静岡市自民普段選挙以上によっぽど頑張ったと見える。

というのは、静岡市は必ずしも自民党地盤というわけではなく(むしろ比例の得票をみると県内では浜松同様弱め。三島ほどではないが)、

静岡市においては必ずしも自民票をまとめきれば川勝を上回れるというわけではないからだ。

今回の選挙で驚いたのは県議補選自民党が全敗したことだった(富士市伊東市で行われ、両方とも自民党が負けた)。

上の記事の人は「民進地盤が強い東部伊豆でも川勝全勝です。」と言っているが、伊豆は実際には自民党地盤である(それでも川勝が勝てるというのは、自民支持層の約半分が川勝に流れているから)。

確かに三島市沼津市函南町長泉町では民進党の票が強く出るが、それ以外では自民党が上を行く。

からこそ、富士市細野地元で、強固な民進党地盤)はともかく、伊東自民候補が負けたのは意外だった。

それでよく見てみると今回、共産補選候補を出さなかったのだが、表だって野党共闘」を訴えはしなかったものの、共産票が自民対立候補に流れているという。

http://www.at-s.com/news/article/politics/shizuoka/374064.html

実は自民党地盤伊東も、共産票を足すと自民を上回ることができるのだ。

というわけで、個人的には、地方地盤地方議員を地道に増やすことは大事だよということのほか、

政党間の共闘・協力関係大事だよということも強調しておきたい。自民党だって公明党と「与党共闘」をしているのだから

2017-04-26

本田未央Pに告ぐ

あきらめろ。

今年、本田未央シンデレラガールになる可能性はもうない。

投票済みツイート総数も

そのアカウント数も

決定的に高垣楓から突き放されている。

PaPが全て集約して挑むなら勝ち目はあるかもとおもっているだろうが

CoPは藤原肇と票を分け合ってもワンツーだ。属性で、ではなく総合で、だ。

なにより、あと1歩でCV獲得というところまでようやく来た喜多見柚と村上巴の担当

『今年はあきらめてお前らの票をくれ』と言って首を縦に振ってくれると思うか?

どこぞの廃人中間が発表されて4時間総選挙当確ツイートを出した。

お前らと同じPaPだ。

もう勝ち目はない。あきらめろ。

2016-11-10

トランプ当確レイシズム頭角

とか言ってるひといるけどさ、それは違うよな。そういう道徳は持ち合わせてると思うぜみんな。いや、もしかしたら「かつては持ち合わせていた」だけかもしれないが。そういう良心を踏みにじってきた奴らへのカウンターよなトランプ当選は。理屈良心もなくてただの怒り。暴力的な風潮はすぐに落ち着く。トランプ自身がどう考えてるかは知らないけど、トランプ以外の人は今がピークであとは既定路線に戻っていくでしょ。ただここで変わらないとまた繰り返すよな・

2016-11-09

俺はリベラルが嫌いだったんだ、やっと気づいた。

大統領選挙を朝から張り付いて確認していた。そのために休みも取った。

しかしたらあり得るんじゃないかと思っていた結果だった。

自分リベラルだと思っている。

同性結婚別にいいと思っているし、夫婦別姓もかまわないだろう。

ヘイトスピーチ規制も良いことだと思う。

そういう価値観からtwitterとかでもリベラルタイプフォローしている。

選挙が終わって結果が出たら、普段からエスブリッシュだったり

金のないおっさんたちが吹き上がっていたようだ。

自分はそれを見て、「そうだろうな、アメリカのお前らがヒラリーを倒したんだ」

って同意していたんだ。

だけどツイッタでフォローしているリベラルな連中は決してそうは言わなかったんだ。

色んな人達が反エスタブの勝利負け犬おっさん勝利みたいなことを言っていたのに苛ついたのか

一人のリベラル垢がいった。

「そんなもんに根拠なんかあるか」

他の人がそれに食いついて

「でも反ポリコレ野郎が勝ったじゃん」と

そしたら

「それがなんの根拠になるのか、いくらだって他にあるだろう」

「金のないことをいつも嘆いているおっさんが、トランプ勝利にのっかって

吐く言葉になんの意味があるんだ」と

「金のないおっさんポリコレうんざりしている人を見てなんとも思わないのか」

と尋ねられると

日本人日本語で考えてものを言っている連中はアメリカことなんてなんにも知らないだろう。

今回のアメリカ選挙結果を見て、なんでそんな連中の意見が参考になるんだ」

大雑把な感じになったけど、↑みたいなやり取りがあった。

やり取り内容は正確に同じには書いてないけど。

俺はその時、自分リベラルを嫌っていてトランプに勝って欲しいと思っていたことに気づいた。

リベラル垢の言うことはいつでもそうなんだけど

データがあるか、統計があるか、専門家意見か、理論的かなどの尺度解釈することがほとんどだ。

↑のやりとりのリベラル垢の言うことは一見正論

アメリカ人でもなく、アメリカ文化の専門学位もなく、一定観測期間や論文もないのに

そんな意見を言うのは間違っている」ということだ。

自分は「負け組おじさんや反ポリコレ先進国である程度共通している問題日本人アメリカ人でも一致しているところがある」

と思っていて、それで日本の反ポリコレ垢達の咆哮が理解できる。

「そんなもんお前の思い込みだ、どのぐらい研究して統計を取ったんだ」と言われれば反論できない。

だけど今回はさんざっぱら研究者や頭のいい予想屋達の見識は外れた。

数日前までリベラル垢も一連のスキャンダルの影響でトランプはまず勝てないと断言していた。

それでも頭のいい人達の予想は外れた。

そんな時でも、「今回の予想外のヒラリー敗北は半年ぐらいして専門家分析しなければわからない」

という意見がいくつかあった。

「すぐに個別見解を述べず我慢している識者は偉い」的な意見もあった。

冗談だろ。

それは「脊髄反射意見している反ポリコレ野郎や、負け犬おじさん」たちに対する侮辱だろうよ。

頭のいい人たちがじっくり1年以上もかけて大統領予備選から予測を外し続けたのが今回の選挙じゃないか

あと半年したら「正しい理由」を見つけて、披露してくれるんだろう。

だけどお前らのその見解果たして正しいのだろうか?

だってトランプが負けるって言い続けたじゃないか

彼らにしてみれば外そうが外すまいが「データしかものを考えない」

それができないのはポンコツ的扱いなんだ。

そういうふうにリアクションを取られると、Brexitトランプ大統領も最高の結果に思えたんだ。

ニューズウィーク誌がトランプ当確後すぐさま記事を出した。

世論調査は何を間違えたのか?トランプのような人間を認めたくない傲慢さが原因の一つだった」

ウォール・ストリート・ジャーナルも出した。

トランプ氏を勝たせた嘆かわしい人々。

嘆かわしい人々とは、もちろんクリントン氏がトランプ氏の支持者を侮辱した言葉だ。

その嘆かわしい人々が立ち上がり、世界を揺さぶった」

この2つの雑誌はさんざんトランプ批判しただろうが

やはり謙虚さとでも言うべき物があるんじゃないか

だがTwitterで転がっている個別野良リベラルはクソの山だ。

どうしても気になって今日は一日大統領選挙の速報をチラチラ見ながら過ごしてたわけだが、さっきトランプ当確が出たというニュースを聞いて、なんだか贔屓の野球チームが負けたみたいなムカムカした気分でいる。

俺はヒラリー応援していた。よその国の話なのであれこれ難しいことは考えてない。トランプはやたら攻撃的だから嫌いだった。それに下品だし、正直頭も悪そうだと思う。

そういう自分感情自覚して振り返ってみると、どうもトランプ有利という報道をできるだけ無視して、ヒラリー有利というニュースを選別して読んでいたように思う。トランプはこういった理由で糞だから勝つわけがないというように考えて、自分安心させる傾向もあったような気がする。

これは典型的正常性バイアスだ。

冷静な判断ができていなかったことを恥じるとともに、なんだか怖くなる。今回は投票権があったわけでもないのでどうでもいいが、正常性バイアスのせいで正しい行動ができないという場面はこれからいくらでも遭遇しうる。災害時なんかでは命にかかわる問題だ。

個人の行動だけならまだいい。今回の大統領選挙でもBrexitの時でも、社会的正常性バイアス蔓延しているようなふいんき()があった。原発事故にも正常性バイアスは影響していただろう。起きたら怖い未来確率を低く見積もるというのは、人間本能なのだと思う。

これはどうにかならないのか? 正常性バイアスにとらわれないために、なにかできる対策はないのか? あるいは自分が今どれくらい正常性バイアスの影響を受けているのか、確かめる術はないのだろうか。

軽くググってみたけど糞みたいなサイトしか引っ掛からない。やっぱり人間大脳ちょっと大きな猿でしかないのか。お腹が空いたのでバナナでも食べようかと思う。

トランプ当確ブコメ見てると

マジではてサって現実認識が上手くできない病気にかかってるんだな

2016-11-06

トランプヒラリー大統領になれない。なぜなら……。

二人とも狂信的なファン狂信的なアンチいるから。どちらかが当確になった直後に射殺されるだろう。

2016-07-16

http://anond.hatelabo.jp/20160710232853

それが土人ジャップ

まだ支持政党なしが当確の方がマシだわ

新風とか支持なしとかまさにネット民を具現化したような候補なのに、

ふたを開けるとねw

得意げに「若者だけど行きませんでした」とかなんとか

2016-07-11

みんなどうやって投票する人を選んでるの?

自分は、自分社会に望むものとより近い考えを持つ候補者政党に入れるようにしている。

今回で言えば

護憲、家庭外での育児補助推進、教育無償化同性婚可、夫婦別姓可、労働環境改善TPP反対、自然エネルギーへのゆるやかな転換、クォーター制度実現…あたりを重要視した。

自分の考えの正当性を示したいわけじゃないので詳しくはかかない。

選挙結果から考えるにこの考えは少数派なんだよね。

で、前述の考えでしぼっていくと、自分が支持出来そうな人は民進党(の一部)・共産党社民党・新興の党や無諸派となる。

もう書くけど、自分東京選挙区

まず蓮舫自分がいれなくても勝つだろうなと思ったし、蓮舫小川および民進党自分意見がちょいちょい違う。

山添も、自分が入れなくても入りそうだと思った。あと、自分共産主義者じゃない。

自分投票しなくても勝ちそうな候補者を避ける理由としては、ギリ当選の人を応援したい気持ちがあるからなのだ。(近しい意見の人をより多く政界に送りたいという欲張りな気持ち

支持者はだいぶしぼられた。が、、気付いてしまった。

この選挙自分の支持する人に投票したところで絶対当選しない。当確しそうな6,7人は、もう予想がついている。

残された選択肢はこうなった。

・死に票にしたくないから民進か共産党に入れる→宝くじじゃないんだし、死に票をさけたい気持ちって何?てか、死に票避け?で流れる票数って実はすごく多そうだなあ

・死に票になってもいいか自分が支持する人に入れる→選挙に行く意味ってなに・・・私の1票の意味って何・・・


たぶん今までの自分だったら前者の行動をとったと思う。

投票する意味投票した実感が欲しかった。

今回はなんか気分が違った。暑かったからか。

後者自分が良いと思う人に入れてみた。比例区社民党にした。

変な話だが、AKB選挙みたいに「わたしあなた応援してるよ〜」って届けばいいな〜という気持ち投票してみた。

自分投票した人は落選したし、社民党は息してない。

でも、なぜか楽しかった。選挙速報の落選者の項目をみて、自分と同じ気持ちの人が○○人もいるのか〜と実感する。

まったくもって18歳ではないが、18歳で選挙権を持った子ってこんな気持ち?とか思ってしまった。

政治思想の適否について語り合いたいわけではないのですが、

みなさんがどう考えてどんな戦略投票し、結果にどんな感想を持ったのか、興味があるのでよかったら教えてください。

会社の人には、こんなこと聞けないし…

投票の徒労感の緩和

今回、当落が危うそうな人を調べて投票してみた。

つい先程、かなりギリギリ当確が出たようだ。

一票差というわけではないから、自分が入れたことで別に大勢に影響があったわけではないのだけど、心情的には投票しがいがあった。

勝つとわかっている候補・負けるとわかっている候補に入れるよりはよほど面白い

一人区では落選により完全なる死票が発生して、その場合の徒労感は次回投票への気力を奪う。

RPGレベルアップ時のパラメータ配分みたいに、例えば10ポイントの中から「この人に4ポイント、この人に2ポイント、この人を落とすために4ポイント(マイナス扱い)」って感じに使えるように出来ないものだろうか。

2016-07-10

今井絵理子当確うぜええええ!!!!!!

タレント議員絶対法律禁止すべき!

なんだよ政策主張全く無しの脳なしのゴミ候補が知名度だけでスピード当選とか、

まだ支持政党なしが当確の方がマシだわ

こんなゴミ自民議席プラス1とかもうハラワタが煮えくり返るわ!!!!

こいつに投票したゴミ何なん?

こいつの自民議員としてのどんな政策賛同したん?

何もねえんだろ?

何にもねえんだろ?

ただ名前だけ知ってるから入れとこーとかそんなゴミみたいな理由なんだろ??!!

死ねよお前ら本当に死ね!!!!!!!!!

たとえタレント出身でも、蓮舫とか丸川珠代くらいに上辺だけの政策でも語ったことがあったかこいつに?

何にもねえぞ、空っぽからっけつだ!

ただ自民党お人形さんでーすって出てきただけだぞ!

こんなゴミ候補投票するバカは全員死ねマジで!!!!!!

こんなバカ改憲国民投票で一票投じる権利を持つってのは全く納得いかねえ!

今井絵理子投票したバカ選挙権剥奪すべきだ!!!

俺の言ってることが非民主的だと?

今井絵理子みたいなゴミ候補投票するバカの方がよっぽど非民主的存在じゃねえか!!!!!!

ああうぜえうぜえうぜえええ!!!!!!

死ねよ!

ゴミクズどもが全員死ね!!!

上辺だけの政策も語れねえようなお飾り議員は全員死んでくれマジで!!!!!!

2016-07-08

選挙特番見る気しないから、お勧め映画を教えてくれ

最近統計の精度が上がって開票1%でも当確が出るので開票直後に大方決着がついてしまう。

そもそも開票結果なんて全部出揃ってからネットで見ればいい。

テレビ局が揃って3時間も4時間選挙特番をやる意味はまったくない。

 

というわけで、日曜日は見逃した映画でも見ようと思う。

攻殻機動隊新劇場版面白い

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん