「貧困家庭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 貧困家庭とは

2017-07-22

内部告発沖縄 豊見城市小学校 PTA強制加入 閉鎖的予算審議について

まりにもPTAとしてあり得ない事態蔓延しており内部告発いたします。

の子供の通う小学校でも残念ながらPTA強制的な入会が行われている事、PTA組織の閉鎖的な予算審議の実態があります

最下部の参考記事によりますと、

高裁は昨年5月、岡本さんとPTA側に和解勧告。双方が合意した和解条項には、PTAが入退会自由任意団体であることを将来にわたって保護者に十分に周知することや、保護者がそうと知らないまま入会させられたり退会を不当に妨げられたりしないようPTA側が努めることなどが盛り込まれた。」

とあります

個人としてもPTA活動を通して人の繋がりや、学校子供やその友達と会えること、先生方と話すきっかけになる素晴らしさは強く感じています

けどそれを盾に、保護者自動的PTAへ加入させ、さらに私の子供の通う小学校では入学式の直後の体育館でいきなりPTA役員が1年生の保護者を囲み、PTA希望用紙を配り「【学級役員、または各専門部】のいずれかに丸をつけて全員提出して下さい」としています

また2年生以上の保護者にも同じようなPTA希望用紙を子供を通して配布し、その用紙には「全員必ず提出して下さい」と記載されています

善意ボランティア子供を盾に宗教化しているように感じます

市の予算議会で厳しく追及やチェックを受けますが、PTA予算は誰も厳しくは言えません。

また先生方もボランティアPTAにはなかなか意見できません。

教育委員会も「PTA任意団体から」と意見はできないのでしょうか。

PTA任意団体なのに全保護者強制的自動的に加入させる。

おかしいと思います

PTA総会のしおりで大まかな予算状況は配られますが、PTA総会に参加できていない多くの保護者は、予算状況が配布されている事すらわかりません。

さら予算の具体的な内訳もなく、数人の執行部だけで原案をつくり、その議論は公開されていません。それが総会へ参加した一部の人による拍手で、PTAの賛成多数・総意であるとみなされています

これほどインターネットSNSが普及した昨今、予算の具体的な内容をWeb上で公開することもなく、一部の参加者、数人の執行部だけで100万円近くの予算が動かされているのは、あまりにも時代遅れ、閉鎖的ではないでしょうか。

また、子供貧困がうたわれるなか、貧困家庭母子家庭父子家庭低所得世帯への会費軽減措置配慮もなく、当たり前のように会費納入袋を配布しています

さらベルマーク地産地消にも逆行するどころか、公立学校なのに特定商品を購入するよう明示及び暗示しているものと思われます

例えばコンビニでも、ベルマークのある沖縄ファミリーマート選択するよう暗示していることにならないでしょうか。

ローソン沖縄無意識的に避ける結果にならないでしょうか。

保護者の消費行動の自由公的機関制御している事にならないでしょうか。

■参考記事

PTA、入退会は自由」 加入めぐる訴訟和解朝日新聞デジタル

http://www.asahi.com/articles/ASK2Q61NGK2QTLVB00S.html

2017-06-29

こども食堂について

最近、こども食堂という存在を知った。

地域大人ボラディアで参加し、貧困家庭孤食のこどもに無料または安価食事提供する施設らしい。

それ自体は意義のあることだと思うし、利用したければすれば良いと思う。

ただ、当事者であるこどもたちがどんな気持ちでいるのか気になってしまう。

ただ飯を食べている自分を惨めに感じ卑屈になっているのではないだろうか。

2017-06-27

初恋女の子が家の近くに越してきた

最近といってもおそらく2年くらい前から、家の近くに初恋女の子引っ越してきた。

彼女社会人なので、通勤のために実家から通っている。僕の方は取りこぼした単位を拾う為に今期から真面目に1限に出席するようになって、そのおかげで朝の電車が同じになることがたまにある。今までは1限なんかにとてもじゃないけど出席することもなかったから、まさか1限に出ることで同じ電車のしかも同じ車両になることがあるなんて思いもしなかった。

確かに地元は一緒だったし、なんだったらどの辺に住んでいるのかも知っていたから、僕の最寄り駅にも自転車を使えば通えないこともない。彼女大学高田馬場から東西線で一駅のところだったか車両の一番後ろに乗ることを知っていて、僕の方は西武新宿で乗り換えて中央線に乗っているので、一号車に乗る。だから思いもしなかったっていうのはさすがに言いすぎかもしれない。ただ同じ車両になるというのはひどく窮屈だ。緊張しさえする。こちらとしては彼女の姿をこの目に収めておきたいのに、羞恥心邪魔をしてしまう。職場青山にあるというので大江戸線に乗りたいのだろう、彼女中井で降りる気配を感じる。夏目漱石こころiPhoneインストールしているkindleで読み直しているけど、様子が気になって内容がちっとも入ってこない。

こんなことになるなら、引っ越すとしても元の家から徒歩で15分くらいのところじゃなくて、もっとこう"シティ"な感じのところにしてくれたら良かったのに。パパが僕たちの地元を大変お気に召しているのだろうけど、大したもんはココにはない。ジョギング中の夫婦が「ヨーロッパに来たみたい」なんて言っていたのを聞いたことがあるけど、僕は地元に"ヨーロッパらしさ"を感じたことは一度もない。ヨーロッパらしいってしかアフリカっぽいと同じレベル感なのがグッとくる。フランスドイツスイスフィンランドも"ヨーロッパっぽい"のだろうか。

それにしたって彼女は気まずくないのだろうか。もしかしたら彼女の方は全く気にしていないどころか、僕なんかに微塵も興味を感じていないのかもしれないけど、それにしたって不都合だ。朝の通勤時間小説ビジネス本を読むような彼女には東横線か、あるいは田園都市線がお似合いだと思う。青山広告代理店パリッとクリエイティブ仕事をしているのなら、意外と二子玉川武蔵小杉なんかも良いかもしれない。トレンディがある。そんな彼女住まいが閑静なローカル線住宅街で僕の家から走って2分だなんて。


初恋女の子が僕の通っている小学校引っ越してきたのは4年生の時だ。

学芸会の準備で役を決める際に視聴覚室か何かに学年で集まる機会があって、僕はその時三組だったから、二組に転校してきたその子を見かけるのはそれがはじめてのことだった。僕は一目惚れをした。

控えめにいって、ものすごく可愛かった。もしかしたら可愛くないのかもしれないとかそういうことを思うことなんか一切ない。疑いのない可愛さ。とにかくものすごく可愛かったのだ。広末涼子のような清涼感にしかしどこか影のある、もしかしたら深田恭子かもしれないようなミステリアスさ、とまではいかないけど、こう、幸の薄そうな、アンニュイな佇まい。目が合っているようでどこか僕よりも遠くを見ているようなそういう雰囲気のある女の子。きっと心臓に包帯を巻いているに違いない。

そんな少女の横顔を偶然にもあの場で拝んでしまったその日から、僕の好みの女性タイプ確立してしまった。確実に言える。初恋というのは実に恐ろしいものだ。

僕は地元の公立中学に進学することを決めていたし、彼女が日◯研かどこかの塾に通っていてそれで女子中学校受験するというのは友達から聞いていたから、中学に上がったらこの思いも終わってしまうんだなと思っていた。金輪際のお別れになるんだろうなって思った。なんでかわからないけど、また会えることを期待したお別れであったり、悲しさのようなものを感じないまま中学生になった。今思えば、そういう感情が終わってしまうということが当時の僕にはよくわからなかったのだと思う。小学生の頃の僕たちはただ誰が好きだ誰と両思いだとかそういう秘密を"バクリョー会"と名付けたなんだかよくわからないグループでこっそり共有しあって、それでその子廊下ですれ違うたびに肘で突き合うといった交友関係を楽しんでいただけだったのかもしれない。一度も話したことのないにも関わらず、これは初恋なんだって確実に言えるそれは小学校卒業と共にお別れしたかのように見えた。


高校1年生のとき、僕たちの間で前略プロフィール流行った。

僕もその当時ノリノリでプリクラプロフィール写真に設定し、好きな異性のタイプのところに「幸薄い子」って書くくらいにはエンジョイしていた。

今でいうTwitterのようなタイムラインは「リアル」と呼ばれていて、幼稚園同級生だったモデル女の子は「りさのりある」とかいって人気を博していた。

「ぼくのりある」もささやかな人気を誇っていて、"ねっとりとした"自分語りますだおかだ岡田のような芸風がウケて意外にもいろんな人に見てもらえていた。

ゲストブックというのが前略プロフの中の機能にあって、そこに知人がコメントを残すことが出来るようになっている。そのときに現れた nさんが話題になった。彼女は僕のゲストブック=足跡ミルクキャラメルが欲しいと言った。

僕が高校にあまりいかず(行ってなかったことはしらないだろうけど)近くのコンビニバイトをしていたことを彼女は知っていた。

彼女の言うミルクキャラメルがうちのお店にあるかどうかの話を聞かれて、多分あるとかい適当な返信をしていたのを覚えている。そのうちみんなが僕とnさんのやりとりに興味を持つようになって、学校に行くと「あのn ってだれ!?ww」とか言われるようになった。

僕とnさんとのやりとりが130件を越えたあたりで、nさんはバイト先に来た。

僕は度肝を抜いた。まさかこんなことがあるのだろうか。あの女の子だった。

バイト中にも関わらず連絡先をその場で交換した。夜勤のお兄さんと一緒に夕勤に入っていたのだけど、事情説明したら怒られなかった。むしろ茶化された。

そこから僕たちは小学校卒業してから今までの4年弱を埋めるかのようにメールをした。

当時の携帯は文字数制限というのがあり、1万字を越えると入力ができなくなるのだけど、僕たちは文字数いっぱいになるメールを1時間半かけて50~100つのトピックを会話した。

たとえばニコ動面白いとか、彼女御三家クラス女子校に通っていたので、自然とヲタ趣味を持ちやすいのだと思うけど(偏見)、時かけMADがあーだとか、あるいは東京事変だどうだとか、そういう話もした。彼女軽音部で、家にはドラムセットが置いてあって、透明人間コピーしたりしていたらしい。椎名林檎が好きな女の子だった。高校1年生にしては早熟しているという感想がある。


次第に僕達の仲は縮まっていき、バイトから上がって、電話がかかってきて。僕は彼女から気持ちを伝えられた。僕はそれには返事をしないままデートに誘った。





正直にいって、僕は彼女に対して劣等感があった。先程も言ったとおり、羞恥心なのだ彼女は1時間半かかるメールをしながら、僕が必死入力している時間勉強をしていたのだ。大学入学に向けて自主的勉強をしているような子だった。

僕は偏差値が50もない都立高校に進学して、あまつさえ学年ワースト10の人間だったから、そういう天上人の姿を目の当たりにして惨めな思いがした。

勉強なんて、くだらない」

「どうせやったって役にたたない」

学校先生馬鹿に見えて仕方がない」

僕はみんなが僕と同じようにそう思っているに違いないと思っていたから、ボイコットと言えるような授業態度を取ることもあったし、それがきっかけで停学になることもあった。そういう人間なのだ。そういう貧困家庭文化資本の微塵もない人間が彼女のような幸福に溢れる少女と関わるなんてこと、あってよかったのか。

僕は気持ちに応えたかった。けど、自分の無様な境遇を誰よりも理解していたからこそ、彼女気持ちに応えることもなく、返信を止めてしまった。


「あの時いったこと、なかったことにしてください」

これが彼女から送られてきた最期言葉だった。







そういう経緯もあって、高校二年生にあがって、ひょんなことで自分大学進学ができることを知ってから、たまら勉強をしてみたくなった。

早大学院が家の近くにあって、その高校に幼馴染が進学していたこともあって、高校に行っていなかった時はもっぱら学院の子たちと遊ぶようになった。

もう一人、学院にいったバスケ部の友人が僕に言ったことがある。

「ココにはお前みたいなやつがいっぱいいるぞ!」

僕の居場所はきっとこっちなんだろうなって思った。

僕は変に尖っていたから、東大は無理だけど早慶ならやればイケると思っていた。だから学校で受けることになっている模試志望校には早稲田法学部慶應法学部を必ず書いた。当時の僕は文系最難関は法学部だと思っていた。偏差値は30台だった。

僕が勉強に対してひどいコンプレックスを抱えていたのは、進学した環境へのミスマッチもあったけど、それよりも大きかったのはきっと彼女へのコンプレックス勉強に向いていたからだと思っている。僕はそうやってここまでやってきたのだ。

幼馴染いわく、彼女はAO推薦で早稲田国際政治学科に入学したと聞いた。

ものすごくモテるけど、性格が奇抜らしく、恋愛に発展することはそう多くなかったらしい。

彼女は3年生になって、イェール大学に1年間留学した。留学費用は親から借りて、社会人になった今、親に返しているって言っていた。

そして今、外資系広告代理店に努めている。

彼女はきっと大学ケインズハイエク勉強するような感じではなかっただろう。

きっとホロコーストに関心を持って西欧政治史勉強していたのだろう。ハンナ・アーレントのようなそんなイメージがある。"アンシュルス"という響きが彼女形容する。留学ではどんなことを学んだのだろう。

僕の方はどうだっただろう。

見えない格差に悩まされないことはなかったし、この断層をどうにかして上り詰めてやろうと思った。もしかしたら届かなかったかもしれないし、もしかしたら届いたかもしれない。

でも、ある種の上流に来て思った。僕は平面的な世界しか見ていなかった。ここには奥行きがあって、階層が同じになったように見えても、生きる世界が交わることがないのだと。

彼女の生きてきた歴史を僕が覗くことが出来ないことが、たまらない不安となる。彼女の見える世界と僕の見える世界ブラウン管に映るカサブランカと最新液晶で見る君の名はくらい違うに決まっている。


努力というのは貧しいもの必要とされるものであってほしい。

まれた家庭に生まれ、愛され、そうして社会になんの疑問を抱くことなく生きてきたのであれば、どうかそのまま幸せになってほしい。

社会人になって、通勤中にビジネス本を読んだり、コピー勉強をする必要なんてきっとない。いつかきっと、おそらく今も付き合っているであろう彼氏や職場の人と結ばれて、2児の母になって、幸せになっていってほしい。

彼女のそれはエリートに他ならないではないか

彼女政治経済学部に進学したように、僕も政治経済学を学んできた。

彼女広告代理店就職したように、僕も卒業したらネット広告生業とするだろう。

どこかで交わってもよかったはずの世界が、どんなに類似共通する点があっても交わることのないこの世界の片隅で僕はまこと勝手に息苦しさを感じている。



おそらく10月までに引っ越すことになるだろう。

僕が24年間生きてきた思い出深い地元を出た時、僕と彼女を結ぶ共通点がついに無くなる。

それは小学生ときにはわからなかった別れのような感情を僕に芽生えさせるのか。

あるいは僕の眼前を照らす原動力として、ずっとこころのどこかに仕舞われたまま生きていくことになるのだろうか。

国境の南、太陽の西という小説がある。あの主人公気持ちが分かるような気がしてしまう。もし30歳とかそのくらいの年齢になって、島本さんのように現れてしまったら、僕はどうすれば良いのだろう。

一度空いた穴が塞がることはないのだろう。

僕も彼女に穴を空けてしまったこと、もう一度ゆっくり話してみたい。

2017-06-08

年収200万で結婚人生詰みかけてる

どことは言わないがそれなりに知名度のあるweb企業年収600万ほどもらっていたのだが、上司との反りが合わなくなり、気づけば双極性障害になっていた。

休職を経て退職雇用保険受給期間が終わろうという頃に最低限の精神状態を取り戻し、web系の下請け的な個人事業主に。

初年度の年収は150万。所得税住民税も非課税国民健康保険は年間で約2.5万だけ。税金等の負担が少なくて有難いものの、ひとりの日本国民として恥ずかしい気持ちも大きかった。

そういう悔しさをバネに、次年度はなんとか年収300万台まで上昇。普通以下の年収だが、税金を払えるようになれたのはなんともいい難い充実感があったのを覚えている。

しかしその翌年は年収200万台に下がってしまったが、5年付き合っていた彼女結婚した。私の腐っていた時代も支えてくれたので、結婚に迷いは無かった。

年収200万での結婚は厳しいとわかっていたが、彼女事務職年収250万ほどあり、合計すれば普通生活は成り立つと考えていたのだ。

なんとか結婚式費用を捻出し、ささやかながら結婚式を執り行い、国内旅行だがハネムーンにも行けた。

それからしばらくし、妊活を開始。正直この世帯収入子供を持つことに抵抗が無かったわけではないのだが、出産後も仕事を続けることを嫁が宣言してくれたので、子作りを頑張った。

その後、無事に妊娠出産。自宅で仕事をしている個人事業主なので、育児にはかなり参加したほうだと思う。おっぱい授乳以外のことは何でもできる。

そして一年が過ぎ、妻が復職したのだが、会社の業績が悪化したようで、程なくしてリストラ対象となってしまった。共働きを望んでいた妻だったが、実際子供が産まれてみて、仕事より育児を優先したい気持ちが強まったようで、妻としてはなんとも都合の良いリストラだったようだ。

妻は私に再就職を勧めてくる。数社の採用面接を受けてみたが、採用までは至らない。

世帯年収200万で子供を養うのはキツい。児童手当等の補助を駆使し、節約の限りを尽くせば無理ではないだろうが、貧困家庭まっしぐらだ。こんなはずじゃなかったんだけどな・・・

貧乏人には死を

私の家はとても貧乏です。実家と呼べるところは田舎にある2DKの家賃3万のアパート母子家庭で親の収入が年300万のよくある貧困家庭でした。

幸いにも大学は毎年授業料免除(免除されなかったら即大学という条件)と奨学金により満足に学ぶことができました。中高くらいまでは自分の家庭状況をあまり理解してませんでした。自分普通大学に行き、普通会社に勤めるのかと思ってました。

大学に入り地元以外の人と話すことが多くなりやっと自分の家庭状況が理解できました。まず仕送りを貰ってない人が居ない、しかもみんな家賃とは別に仕送りを貰ってる、3分の1くらいは車を持ってる。そりゃ、世帯収入が5,6倍(800万のダブルインカム)離れてればその通りだなと思います

また年300万を稼ぐのは簡単で、大学卒業する頃にはアルバイト研究費で親と同じくらいの収入になりました。そして社会人一年目にして親の年収の倍になってしまいました。

社会人一年目になったと同時に親は会社疲れたといい、退職してしまいました。そこから仕送り始まったのです。最初は貯蓄があるようで月3万でした、次の年から月6万でした。年金はもらってるようですが、厚生年金の月4万のみです。65になるともらえる国民年金になると月10万になる様なので少し減らせるみたいでした。

年収600万もらってる人ならわかると思いますが、月6万は相当きついです。しか職場都内にあるため、生活費を削るため遠方に住み毎日人権がない電車通勤を強いられます。私も親を見捨て他の同期のように海外旅行に行ったり少し高額な趣味に走りたいとは思いましたが、そこまで非人間的に離れませんでした。ちなみに奨学金の返済も別途月2万あるため貯蓄なんてできません。大学の頃の貯蓄を削ってます

ここから脱出するには、年収を上げるか65になり年金が増額されるのを待つか親が死ぬのを待つかです。もし私が年収300万程度の稼ぎしかなかったと想像するとゾッとします。

どうか私のために私の親を殺してください。

2017-06-06

http://anond.hatelabo.jp/20170606145708

まともに生活保証されない貧困家庭教育も受けれない若者が量産されるのはもっと酷いなあ

お前ら安倍信者は本当に自分被害ばかり言って感情論相手を脅せば良いと思ってるよね

どこまでクズなの?

2017-05-17

二人目を出産したい。

けど会社産休育休制度は無いし、夫は仕事休みがちで家事子供の世話もあまりしない。

別の部署妊娠した女性臨月に入ったタイミングで辞めさせられたらしい。

飲み会雑談レベルだけど事業部長に「産休時短勤務出来ればそりゃあ二人目三人目生みますよ~」

って話したら「うちには(そういう制度)ないみたいなんだよねー」だと。

有給法律で定めてる日数より少ないし。

貯めてた有給勝手カットされちゃった。

夫は気が向かなかったらキッチンに出した皿を洗わずに3日はそのままにするレベル

さっきもスマホさわってる夫に洗濯物を干してほしいと頼んだらすごい剣幕で拒否された。

タイミングが悪かったのかと思いそのまま引いたら、しばらくして某アイドルゲームBGMが聞こえてきた。

ゲームする時間洗濯物干す時間に回せませんかね?

洗濯物干してから好きなだけゲームなりなんでもすればいいのに。

こんな状態出産したって最悪夫婦揃って無職になって貧困家庭まっしぐら

また親に迷惑かける未来しか想像できない。

かといって産休明けてすぐ生後2ヶ月目からの子保育園に預けてフルタイムで働く生活も嫌だ。

(今の会社に居続けるにはそれが一番確率が高そうだから

そもそも、ギスギスした夫婦の間に生まれてくる子が可哀想か。

(それに関しては第1子ちゃんごめん)

最近友人や親戚で二人目の出産ラッシュが続いて乳児を見る機会が多くて、

トドメに我が子から「あかちゃんはどれくらいでうまれるの?」って質問されちゃって

とりあえず適当に「10ヶ月くらいかなー」なんて答えたら「たのしみー」っていわれちゃってさ。

我が子が本気で質問してないのは分かってるんだけど、答えた後に急激に悲しくなった。

親にも夫にも頼らずに子供を育てる環境自分で整えないと産めないのか。

やっぱり無理だ。

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170515212905

どんな世界線で生きてんだよ。結納するとこはするだろ。

東京在住、20代だけど周りの半分くらいの夫婦やってるぞ。

なんだ?お前貧困家庭か?育ち悪いのか?

2017-05-12

http://anond.hatelabo.jp/20170512112108

なるほど

あと

貧困家庭の親の意識を変えるのも難しい(たまに無職父親が自宅でガリ勉させて貧乏だけど東大に入れたみたいなのあるけど、あれはあれで虐待

これはそうだよねw

http://anond.hatelabo.jp/20170512103842

自分は早くに父が死んで貧しかったけれど(自分で言うのもなんだが)地頭がよくて早熟だった。

小中高と地方公立で塾にも行ってなかったけど、自分勉強して国公立大学に進学できた。

で、そういうタイプの知り合いもたくさんいるけど、ほとんど男子なんだよね。

女子場合貧困家庭だと勉強より家事を手伝え、早く就職しろって圧力が強いのではないかと思う。

自分もそうだったけど、意地でも家事より自分勉強を優先してた。

から、親にいつも叱られてたし、それで親とはほぼ絶縁することになった。

親は、年収200万円台の世界暮らしているので、未だに「女性が一人で働いてそれなりの年収が得られる」という現実をわかってない。

家事が下手で愛想もない娘は半人前以下のクズだと思っている。

で、素直な親孝行の良い子は、勉強より家事を優先するし親のために早く就職する。

でも、今、高卒のさしてスキルのない女子のつける仕事って、頑張って給料が上がるような性格のものではない。

年収200万円の世界ではどんなに頑張っても年収400万円にはならない。

年収200万円の世界では年収500万円の男とは不倫相手としてしか接点がない。

から年収200万円の女と年収200万円の男がくっつき、年収400万で暮らすわけ。

地方イオンモール幸せそうな子ども連れはおそらくそれが成功している例。

好き好んでダメな男を選んでるわけでもなく、身近に成功例があるから結婚するんだよね。

でも、日本では1/3は離婚する。

1/3の女は子どもを抱えて年収200万円(以下)で暮らすことになる。ハードワークで心身を壊して無職になる例もある。

年収200万円の男は新しい女と結婚して400万円の家庭を作るため、養育費を払ってる余裕はない。

だいたいこういう構造になってる。

かつては学歴のない普通の人でも普通に頑張っていれば毎年何万円かずつ昇給する時代があった。

社会設計が、その頃のまま変わってない。

貧困家庭の親の意識を変えるのも難しい(たまに無職父親が自宅でガリ勉させて貧乏だけど東大に入れたみたいなのあるけど、あれはあれで虐待

子どもに親に反抗させるのもまた難しい。苦労してる母親を見て育ってるから

2017-05-01

http://anond.hatelabo.jp/20170501132658

料理を作るのが節約目的場合栄養なんて考えてられないからねえ

考えたとしてもとりあえず蛋白源と野菜揃ってりゃいいんだろ!程度で

蛋白源は豆腐ばかり、たまに肉使っても鶏胸だけ、野菜も淡色野菜ばかり、とか

金ないと使える材料が限られるから

節約レシピ見てみるといいよ、げんなりするから

あんなもんばかり食ってる家庭が「清貧」とはとても思えないね、ただの貧困家庭

コンビニ総菜の方が遥かに美味そうだ

貧乏人の生活

NHKスペシャル低所得家庭の子特集自転車スマホなど、半数の家庭は持っていると思われる物は与えられてるので

一見したら貧困家庭と気づかれないという話があった。んで、外見的には普通だけど、外食旅行などはいけない。

今の俺じゃん。

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419102024

しろ日本は他の国と比べると公的保育園に入りやすい(入る資格が得やすい)し安いんだよね

から希望者が殺到して入れないってのがある

アメリカイギリスなんかは公的保育園ガチ貧困しか入園対象ではなく

中流以上は高い金払って全額自腹の民間保育園(勿論日本保育園よりずっと高い)に入れるしかない

フランス保育園は同じようなもので、だから移民シッターを雇う(勿論日本保育園以下同文)

貧困家庭でもないのに税金たっぷり使った安い保育園を0歳から利用して良い国の方が少ないんじゃないか

北欧なんかは手厚いけど、その分税金高いし

産科についても、その代わり日本医療費バカ安な上に1週間くらい入院させて貰えるからねえ

他のどの国でも精々出産入院は(何らかの異常がない限り)1、2日程度だよ

他科も含めて、日本医療については世界一まれてるよ

2017-03-28

知人のこどもが有名私立中に受かった話を聞いて

去年の春休みに丸丸さんのこどもが塾に通ってたのは知ってた。中受したのかな、とは思ってた。

丸丸さんは会社の上の方の管理職で奥さん専業主婦

今日、丸丸さんと久々にばったり会って、お子さん元気?という話になり、

かなり上位の私立中合格したという話をきいて、さすが丸丸さんの子だなと思った。

お金だけじゃなくて素質もあったろうが、色々持ってる人のところに生まれたこどもはもつように育っていくのかなと思った。

自分の子供の勉強は気になるけど、夫婦とも忙しすぎて

正直物理的に向き合える時間は少なく、子の成績はいまいち。

老親への仕送りなどもあり経済的には余裕なく、私立中なんて子の成績はもとより金時間の面からして無理。

公立バンザイ

ただもうちょっとこどもと向き合った時間を増やした方がいいよなと思った。

そんな丸丸さんの話をきいた後に、

外国人だけど働けなくなって生保を受けてる話(池上さんの番組)を思い出したり、ネット貧困家庭の話を読んだりするとやるせない。

丸丸さんは何にも悪いことしてないし、税金もたくさん払ってるだろう。

丸丸さんは決して悪くない。でも貧乏な人は自業自得なのか。

8億円値引きとか将来負の遺産になるオリンピック施設つくるとか

そういうことしなきゃ救われるこどもが何人いるんだろうか。

保育園はたらないままだし、国民のことをよくしたい熱にあふれた政治家はいないのか。

2017-03-23

子供貧困って自己責任じゃね?

そいつが、その家を選んで生まれてきたんだろ?自己責任じゃん。助ける必要なくね?

さっさと施設でも何でも行って親との縁を切ればよくね?なんでやんないの?自己責任じゃね?

犯罪やって金稼いでる小学生なんて腐るほどいるじゃん?貧困家庭の子供もやればよくね?自己責任じゃね?

さっさとぐれて犯罪で金稼げばよくね?自己責任じゃね?

2017-03-08

http://anond.hatelabo.jp/20170308075045

でも学費は親に出して貰ってるんだよねえ

しかもクッソ金かかるであろう美大

私は貧困家庭から自力で這い上がった!と言いたげだけど

流石に美大学費を払える階層ってのは貧困とは言えない

2017-03-04

http://anond.hatelabo.jp/20170303184252

期待値、ってのは「共働き家庭よりは生活レベルが高い可能性が高いだろう」的な意味か?

旦那地位」って書いてんだろ。ちゃんと。

ただ「専業主婦」と聞いたら後者を思いうかべる人が多いのでは

それはねーわ。

それはお前が貧困家庭側にいるからそう思うだけじゃね?

2017-03-03

http://anond.hatelabo.jp/20170303183254

期待値、ってのは「共働き家庭よりは生活レベルが高い可能性が高いだろう」的な意味か?

専業家庭って金持ち家庭か貧困家庭か両極端、ってな所があるし

数としては後者の方が多いわけで

ただ「専業主婦」と聞いたら後者を思いうかべる人が多いのでは

誰か個人を見て前者か後者かってなら、生きてる環境とか生活っぷりで分かるだろうけど

2017-03-01

http://anond.hatelabo.jp/20170301153703

ぶっちゃけ保育園使われるよりは給付金払ってた方が税金は安く済むんだよね

「育休取れば給付金あり、かつ育休制度がある企業に勤めているのに自己判断で育休切り上げて

3歳未満児を保育園に預ける場合は保育費は全額実費」にしたら休む人激増しそう

それでもキャリア保ちたい&育児したくないから預けたいってなら高い金出して預ければいいし

貧困家庭用のセーフティネットは他に用意するとして)

2017-02-26

これ以上喪失の悲しみを我慢できない。母ちゃんごめん…

父ちゃん、母ちゃん、せっかく息子をここまで育ててくれたのに、ごめん。本当にごめん。でも、これ以上喪失の悲しみに我慢できない。最後に少しだけ、これまでの出来事を振り返らせてほしい。

端的にいうと、好きだった人に振られた。いや、実際には振られてすらいない。希望が無くなったわけでもない。ただ連絡が返ってこないというありふれた問題でここまでなってしまった。心臓が張り裂けるほど四六時中胸が痛い。今までは耐えてこられたけど、これほどの痛みはさすがに我慢できそうもない…。

本当に素敵な人だった。この人といれば、確実にもう一度青春を謳歌できると思った。もし晴れて好意を抱いてくれたなら、相手が喜ぶことであればどんなことでもする。全て投げ捨ててもいい。行動やしぐさから、少なくとも嫌われてはいないのかなと思っていた。

が、最終的に連絡が途絶えてしまった。せめて連絡手段さえあれば希望が見つかるのに、その線すら途絶えてしまった。でも、それはかつて自分他人に対してやっていたこと。今更嘆いても、同じことをやっていたのだからもう遅い。

あとから振り返ってみれば、果たして自分純粋好意を抱いていたのかもわからない。恋愛感情はいったいなんなのか?かつて経験した数少ない恋愛でも、独占欲にまみれ相手私物化しようとしたあげく、「自分感情がよくわからない」と言い残して旅に出てしまった。結局、後々事の重大さに気づいた時には別の相手ができており、完全に後の祭り。何度も夢に出てきた。その度に胸が痛んだ。

今、片思いしている人はとてもできた女性だったから、一緒にいるだけで本当に幸せだった。周りにいる家族の方、周囲に住んでいる人も自分を暖かく受け入れてくれた。家庭事情は表面上のことしかからないが、しばらく過ごして「子どものことを素直に受け入れる、素晴らしい親御さんだな」とわかった。

一方うちの家族は、側から見ると普通の家庭に見える。ただしそれは年齢を重ねるとともに落ち着いてきただけであって、離婚を重ねた夫婦だけに問題は山積み。何かあるとすぐにヒステリックを起こし、努力しても認めてくれない、面倒な話は避ける、子ども意見を親の権力黙殺するなど、よくある話かもしれないが、自慢できるものでもなかった。

20代前半にして、やっと気づいた。自分に全く自信が持てない。その根本には、昔家族に受け入れてもらえなかった問題がある。いわゆるアダルトチルドレンというやつか。人との距離感が掴めず、自信もないから誰と会話してもぎこちなくなる。本当はめちゃめちゃ孤独を感じていて寂しいのに、人と話すたび罪悪感を感じる。嘘で顔面を塗り固めながら話している感じだ。当然周囲の人は離れていくし、自分も傷つけたくないから人と関わらなくなっていた。重い話を相談できる相手も、もちろんいない。

好きな人と会った時も、好きだけど今の自分には全く相応しくないだろうし、関わるだけで申し訳ないと思った。でも、高ぶる感情我慢できずに関わって案の定終わってしまった。幸せ時間が多かったけど、持病のぎこちない病を発症してまともに会話できなかった。自業自得だ。

からでも、人生を変えることはできると思う。時間をかけて自分の痛みを癒し、仲間をつくってやりがいのあることを見つければ、充実した人生が送れるかもしれない。アダルトチルドレンの本にはそのように書いてあった。

でも、その状態で生きていてなんの価値があるのか?時間解決するっていったって、この苦しみを当分の間背負わなければいけないの?もう散々痛みを感じているのに、できるわけないでしょ…。

別のことで紛らわすという方法もあるだろうけど、そもそもこの精神状態では何に対しても興味がわかないし、生きる気力もないし、かといって下手なプライドで家に引きこもってると飛び出したくなる。というか、飛び出したくなって東京まで来たのに、むしろ辛い。

全て両親が悪いか…というと、そうでもないだろう。両親の家庭環境も悪かったそうだから、結局貧困家庭典型的問題再生産しているだけ。両親も人だから、彼らなりに頑張って今の状態があるのだろうと思う。

両親を責める気はないし、好きな人も拒絶された以上は諦めるしかないだろう。というか、もう自分自分を振り回しすぎて疲れた…こんな状態で生きていくのは無理。先も見えないし、人生ハードモード過ぎました。今の状態精神がやられているなら、どうせこの先、生きていけないだろう。本当にごめんなさい。終始自分のことしか考えてないのに自害するとか、アホな話だな…。

決して両親が悪いわけでも、まして好きな人が悪いわけでもない。この世に生を授けてくれて、本当にありがとう。今まで内面に埋もれていた感情を気づかせてくれて、本当にありがとう自分すら、悪くないのかもしれない。ただ、色々と運が悪かっただけ。

最後に、もし同じように辛い目にあってる方がいれば、ぜひ教えてください。少しでも、同じ悩みを持ってる方のことを知れたら嬉しいな…と思います

2017-02-24

育児家事女性仕事と誰が決めた? Byイクメンという言葉が嫌い

2010年 流行語大賞 イクメン

私はその年に初めて子供を産んだ。

そもそも何でイクメンなんていう言葉

流行語になったんだろう?

何でを考えると日本が見えてくる。

悲しい事に我が家では今でこそ数少なくなったが

パパとよく喧嘩する。

家事育児

家事育児女性がやるべきなんて誰が決めたんだ?

復職とともに大ゲンカする回数も増えた。

些細な事で大きな喧嘩になるのだが、

根本男性家事育児自分がやるべき仕事として

全く認識してない事が原因。

自分の子供なのに…まるで赤の他人事のように言う。

冷凍食品いちゃもんもつけられる。

私は冷凍食品だって時間を割いて厳選した食材

詳細を見て選んでいる。

時間という労力をかけているのだ!

家族健康の為によりよい製品を選ぶ!

いったい日本女性はいつまで耐えるのだろう?

日本教育やマスメディアの過ちが全てのガンを産んだ!

長時間労働というガンを産んだのも、

家庭を顧みない男性が働く人間象徴のように

もてはやされてきた事が今の歪みの原因〜。

過労死なんてほんと馬鹿げている!

こんな事が当たり前なんて絶対にイカレた社会

貧困家庭母子家庭が多いのも、

結婚仕事を辞める=キャリア捨てる。

離婚した → 再就職給料激減=貧困

結婚とともに働かなくてお気楽専業主婦

なんて考えが貧困を産んでいる。

子供にとって家庭円満こそが一番!だけど、

離婚しても豊かな家庭環境は大切だよね。

歪んだ思想が産んだ産物

子供社会にとって宝なのに。

子供が主とならない日本社会構造は最悪。

いつか日本は無くなってしまうかも。

保育園問題はいつまで続くのかな?

家庭円満共働きライフスタイル

いつになったら日本では当たり前になるのか?

まらない夫婦喧嘩なんてしたくはない。

イクメンてなんか偉そうな感じに聞こえるのは

私だけなのかしら?

そもそも当たり前の事をしているだけなのに

ほんと不愉快言葉

日本人思想のものが変わらない限りは

歪んだ構造のままなんでしょうね。

ああ悲しきニッポン

2017-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20170222230110

知り合いで引きこもりニートキャリアスマホ持たせてるド貧困家庭あるわ

一歩も家を出ない、友人知人もいない引きこもりニート

自宅WiFiでのゲームで使ってるだけ、通話必要性ゼロなのにキャリアスマホだよ

貧困情弱典型例だと思うわ

貧困家庭はなぜ情弱なのか

同情するレベル貧乏な友人夫婦がいる。

単純に旦那の稼ぎが少ないからで、幼い子供がいるので嫁は専業主婦。毎月赤字実家を頼っている所謂貧困家庭だ。

しかし話を聞いていると夫婦揃ってキャリアスマホを使っていると知り、以前さりげなく格安スマホ存在を伝えてみた。

最近自分も変えたけれど(本当は1年前)使い心地ほとんど変わらない、月額一人3000円切るよ

・そのiPhoneなら少し手続きすればそのまま使えるよ

Line電話も今まで通り使えるよ、line通話がメインなら間違いなくお得。もちろん電話番号そのままでオッケー!

と彼らのプライドを傷つけないように軽いノリを装い真剣に勧めた。

(もちろんキャリアメールは使えなくなるとか、昼休み通信が遅くなるとかのデメリット説明した。)

きっと「格安スマホ」なんてチープな響きに怪しむだろうから「ほらあれだよガチャピンムックの〇Qモバイルとかニャンキュパの〇モバイルとか・・」

そんなことまで伝えた。分からなければ相談乗るしとも言った。

彼らがそういうことに疎いのは重々承知しているし、情強自慢みたいで嫌なので普段なら他人にMVNOを勧めるようなことはしない。

お金の援助は出来ないけれど知識の援助はできる。大事友達だ、せめてこれで月々1万円でも浮かせて子供の為に活かしてほしい。そう思って真剣だった。

「3000円以下!?マジ?」

「へーけどなんか難しそー良く分かんないやー」

話は終わった

彼らは今日も元気にキャリアスマホを使っている。

2017-02-17

シムフリークレジットカード持ってないと使えない

貧困家庭クレジット審査下りない

デビットカードって銀行貯金しないと使えない

貯金あると生活保護下りない

って流れ見て貧困って意外と金かかるんだなって思った。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん