「眠剤」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 眠剤とは

2021-04-05

鬱不眠酒浸り

人生きてるねえ、興奮してきた。

鬱(あるいは躁)→眠れない→眠剤ぶっこむ→ねれないので酒ぶっこむ

この結果→酒+薬で肝臓が行く→脇腹が内蔵的に痛くなる→起き上がれなく気が滅入る→鬱悪化

ループだね😁

2021-04-03

自殺未遂」は女性の方が多い理由ってなに?

男女の筋力の差で自殺成功率って変わるの?

メンヘラが、毒親理解ある彼くんへの当て付けに、眠剤オーバードーズしたり手首を横に切ったり(死にたいなら縦にザックリ行け)する狂言自殺未遂」に数えてるだけなんじゃないの?

でも首吊は体重の重い男の方が成功やすいのかも。

そういう物理的・医学的な理由があるなら考え改めるけど。

anond:20210402031114

やべえ、この記事書いた記憶がねえ。

眠剤飲んだからか?

普段自分文章力超えてて草。

ほんまにこれワイが書いたんか?

2021-03-30

実家を出て母の声が怖かったと気づいた

表題通りです。

実家を出て初めて、私は母の声が恐怖の対象だったと気づいた。

2階の自室にいるときに母の声に呼ばれた気がして慌てて下に降りて「呼んだ?」と聞くと呼ばれてない時がある。でも、気づかないでいると、あるいは気のせいだと思っていると2回目には怒号が飛んでくるから怖くて無視出来ない。

母は声が大きかった。そして常に苛立っていた。

私はただ母が怖かった。

近づくと「来ないで!」と怒られるのでなるべく近づかないよう、話しかけないよう息を潜めて生きた。それでも、子供から限界もあった。私は毎日母にはしゃぐたびに怒られていた。

いっぱいいっぱいだったのだと思う。子供を育てるのは大変だってネット上でいくらでも見る。

子供自分勝手で親の気持ちなど知らず利己的で理性が無くて甘ったれで騒々しい。親はそれに苛立つのなんか当たり前なのだと教わった。1日も早く「人間に成れ」と言われていた。

またそれを補完するためなのかネット上の育児ブログなんかもよく読まされた。ブログの中でも概ねそのような内容だった。どの母親子供の未熟さに悩んでいた。生きているだけで迷惑をかける生き物なのだと思った。

虐待の記録を目の前で読み上げられ「あんたはほんと幸せね」と言われた。

本当は私も虐待を受けていたのだと気づいたのは大人になってからだった。

私は小学校の頃、母に「子供を堕していいか?」と相談された。「お金がないの。この子を産むことも出来るけど、そしたらあなた達にかかるお金がなくなっちゃう。それでも○○は兄弟が欲しい?」

私はそう問われ、何日も体調が悪かった姿や、すでに金銭的な悩みを日常的に相談してくる母のことを思い出して「兄弟はいらない」と答えた。

婦人科まで私も一緒に行った。

母は妹が先に産まれていれば私など産まなかったという。

祖母お金を借りるのに、母が行きづらくて私が行ったこともあった。

母は金銭的な悩みでよく私の前でだけ泣いていた。慰める言葉の出ない私は黙って「そう…」と言うしかない。

子が近づくことを許さない母に名前を呼ばれる時は、大体悪い出来事前兆だった。

幼少期から不眠症夢遊病、また自傷癖があった。口の中は常に血が滲んでいて頭はマダラに禿げていた。

何度も体調不良を訴えては病院で「気持ち問題ですね」と言われて、いつしか病院に連れて行ってもらえる機会は減った。

メンタルクリニックは「頭がおかしい人みたいだからやめてよ」と言われて行けなかった。成人するまで、保険証は母が携帯していた。

成人してから親に内緒病院に行きまくった。3ヶ月連続採血された。

一人暮らしを初めてから一気に不安過去の恐怖が溢れ出す。

くつろいでいて、隣人の声が聞こえると「呼ばれた」と思って焦って飛び起きるがそもそも母はここにはいない。実家を出る時も見送りも何もなかったし、興味もなかったから、私が住んでいる場所も知らないはずなのに。

過去のことを思い出す時間が増え、不眠症悪化し、メンタルクリニックで入眠剤をもらおうと思った。

そこはカウンセリングが初回で行われる医院だった。

常に思い出す過去のことを一通り聞いたあと、カウンセリング心理士は言った

「その家庭で育って、よくもっと大きな病気にならないでいてくれましたね」

私の家、おかしかったのか……と思った。

ていうかもっと大きな病気ってなんだろうと思った。

過去を振り返ると、母を、父を助けてくれる人は周りに誰も居なかった。両親も様々な虐待を受けていて、でも子供が産まれしまたか祖父母に頼らざるを得ない環境だった。

今でも私は「私の家がこうだったのは仕方なかった」と思う。そう思うしかなかった。心の壊れた父や泣き叫ぶ母を見てもっと頑張れなんて子供身分では言えないししっかりしてくれよとも言えない。

ただ怯えて隅で固まっていただけの役立たずだった私がいまさら言える不満なんてない。

何も言えないまま、助けにもならないまま、大人になって逃げ出した。

ネット毒親や、被虐待児の相談を見て、回答で言われる「自分人生を生きて」「子供を産んで優しくしてあげて。自分がして欲しかたことをしてあげれば癒しになる」「子供を産めば親の気持ちもわかる」

そして失敗した両親を私はよく知っているのだ。

色々調べて、家族は要らないなと思った。子供も欲しくない。親の気持ち理解する努力20年間ずっと続けてきたから、もうわかっている。

自分子供を持ったら同じことをすると思う。

悲しいが、私は専門職給与は多くない。

私に出来るのはせめて両親を祖父母にしないこと、もう苦しませないこと、この血筋を終わらせることだけだ。

もう何代前からこの血は虐待を受けているのだろう。親戚の話を思い出しても、虐待虐待虐待戦後世代から養子を受け入れ兄弟をたくさんもうけても、一人しか結婚しない。親戚には初老にまでなった独身者が異常に多かった。

呪われているんじゃないかとすら思う。

さて、私は血を残さず死ぬまでの自分人生を歩み始めた結果、このようにいきなりつまづいてしまい薬の世話になっている訳だが、なんとか頑張って生き抜きたいとは思っている。

だが、どうしても、一人で部屋にいると「もうどこにも帰れないのか」「私には頼れる、愛してくれる人は誰もいないのだ」と思ってしまい眠れなくなっていく。

寂しさに負けたら同じ歴史が繰り返されるとわかっているのにただ寂しい。

それだけがまだ辛い。

2021-03-20

波とうまく付き合うことに関する雑記

さて、今年度の7月適応障害と診断を受けてから8ヶ月の時間が経ちました。

この8ヶ月の中での変化や、心や気持ち環境との対峙の仕方などについて書いてみたいと思います文脈崩壊したり、段落のつながりが見えなかったりしたら、ごめんなさい。

【読んでくれると嬉しいなーという人】

自分の心の状態と向き合っている方

自分と関わりのあるお友達

1、診断の効用と注意点

自己理解・波と付き合うための方法を身につける

診断が下ったことで、自身状態が外部のストレス環境に大きく依存するということがわかりました。環境によって波は大きくなったり小さくなったりしますが、そういった波とうまく付き合っていくための方法を獲得できました。もちろん、まだまだ未獲得だったり、未学習な部分も多いですが。

(これについてはあとで詳しく書きますね)

②「自責をしないためのラベル

一度自身精神的にきつい状態を認めて病院に行き、診断をもらうということは、”病理”の世界に立ち入るということなのだと思います

そうなったときに、一点不安だったことが、自分アイデンティティの根っこを「病気」に持っていかれるのではないかということでした。つまり病気だ」というラベル自分自身につけて剥がせなくなるということです。これはメリットデメリットもあることだと思います

例えば、症状がひどかった当時は、診断書かばんに入れて持ち歩いたりしていました。おそらく当時を振り返るに、自責傾向の強い自身にとっては、「自分病気だ」とラベルを貼ることが唯一自分を責めないための手段だったのだろうと思います。「がんばらないと自分価値がない」という精神シャカリキから、「もうがんばらなくてもいいんだ」という気持ちへ、診断を機にやっと切り替えることができた感じですね。診断の力はすごいです。

また、適応障害を機に、調べたり本を読んだりすることで、自分認知がかなり歪んでいるということにも気づくことができました。(「認知の歪み」は過去記事にもある通り、去年の7月に「みんな私のことが嫌いなんじゃないか」などの考えのことですが、これは日常のささいな他人言動を捉えるときにも適応されるので、取り組むことは一定重要課題だと思います)。これは一朝一夕では解消されないので、なかなか苦労していますが、長期的に改善できるといいなと思います

③別の病気への移行

適応障害ストレス環境により症状が出てしまうという一過性のものなので、ストレス環境から身を離せば、症状がなくなります。ただし、うつ病(恒常的な)だったり双極性障害にも移行するということもあり、ちょこっと注意しなきゃいけないな…と思っています

この移行は、診断をきっかけに起こることなのかわからないですし、ごく個人的な所感なのですが。あまり病識が強くなりすぎた場合に、「ほかの病気のこの側面も自分状態にあてはまるんじゃないか…」と強く思いすぎることにより、自分不安定な状態を強化していく…というサイクルに入るんじゃないかなと思います。ここについては、ちょっと個人的に思うところもあるので、また別の記事に機会を見てまとめます

2、波とうまく付き合うためのあれこれ

感情を記録する

「muute」というアプリを用いて感情とその日にあった出来事を記録しています。記録することでよかったことはまだよくわからないけれども、2ヶ月くらいやってみた所感として「気分がいい時には記録つけない」「気分が落ちすぎていても記録つけられない」ということ、軽くしんどい時には記録を取れます。記録を見返すことで、「何がきっかけで落ちることが多いのか」を把握することができます。あと、アプリデザインかわいい。そして、毎週AIからの「ニュースレター」が届くのが嬉しい。

もうちょっと重めの出来事を整理するのために「認知行動療法アプリ」というアプリを入れています。これは割とがっつりと書かなきゃいけなかったり、アプリデザインあんまりかわいくなかったりするので、個人的には使いにくいなーと思うんですが、ちゃんとやれるならよいと思う。私は一度だけ、先月末に仕事であった出来事を振り返るために使いましたが、頓挫しました。認知行動療法を一人でやりきるのは、結構エネルギーがいるので、信頼できる人と一緒にやれるといいかもです。だれか一緒にやろう。

依存先について

どっかの大学熊谷先生は「依存先を増やせ」ということを常々から言っていますが、その通りです。依存できる場所分散し、相談の内容もそれぞれに分けられると超ベスト。これは相手のためでもあるし、自分のためでもあります

ざっとあげると、「母親」「病院」「社内の相談窓口(キャリアセンターこころ相談センターなど)」「仕事の同僚」「退職した元同僚」「パートナー」「知人」「元劇団の人たち」などかな。大学とか会社とかなんらかの組織に属している人は、組織リソースガンガン使った方がいいです。これ読んでいる人に学生さんがいたら、とりあえず健康センターとか保健室とか、なんでもいいから、お茶しばきに行く感覚で軽めのノリで一度はいっとくことをおすすめします。相談ハードルを元気なときに下げておくことも大事です。

個人的な話に戻ると、最近は友人との接触頻度を増やすことに意識を向けています。例えば、「ゲームやるだけの仲間」に入れてもらったり、過去大学の友人に気軽に話せる場(「mocri」というアプリ)を持ったり、「〇〇の会」と称してエネルギーのある時には知人を家に呼んだりしています(例、「私たちのためのバレンタインの会」など)。対面で会うのは結構エネルギーいるから、そのときにはオンライン手段もまぜこぜにしながら、ぼちぼちね。

あと、予定の管理がなかなかできないので(当日体調が悪くなったり、コンディションが悪くなるということが結構ある)、気の知れた人には「波が読めないので、当日連絡するか、遊びをやってることだけ教えてもらえたら当日調子がよければ行く」というふうに事情をつけて話しています

③過敏さとの向き合い方

今「HSP」なんて言葉が大流行しており、書店での平積みも凄いことになってますが、「過敏さといかに向き合うか」という命題は、特性によりけりでしょうが、「すぐ疲れちゃう」と感じている方にとっては、とても大事です。情報の取り込みすぎは、疲れちゃうから制限しながらね。私の方法を載せておきます

【音】

音への過敏傾向のために「耳栓」はマストです。トイレキッチン換気扇冷蔵庫の「ブォーン」という音が気になった時には情報取り込みすぎのサインだと思っています

最近耳栓が役に立ったのは、水族館イルカショーに行った時でした。意図せずスピーカーの真ん前に席を陣取ってしまい、生の音に触れた時には頭が割れるかと思ったので、よいしょとつけました、危機回避成功。あとは最近電車ですね、地下鉄JR快速は要注意。窓が開いていて大変に脳みそに音が突き刺さってくるのでイヤホンもしくは耳栓マストです。

【光】

これは入社当時から苦労していたのですが、白熱電球が大の苦手でして。白熱電球の下にいるだけで、パフォーマンスが低下することがわかっています。だから、なるべく太陽光を取り込んだり、廊下の光だけで部屋の中は電気を消したりと、いろいろ工夫をしています。前の教室とかだと「電気ついてるけど消そうか?」とか「窓のある部屋がいいですよね」とか、スタッフみんなが配慮してくれました。感覚はひとそれぞれだからしんどいときにはちゃんと言えることが大事です。ちょっと勇気いるけど。

睡眠

ストレスサインとして「悪夢」と「途中覚醒」は念頭に入れておいていますキャパティを超えるストレスを受けた時って、交感神経優位な状態睡眠に入ってしまうことが多いので。交感神経鎮めてから入眠する(お風呂に入ったり、湯たんぽ使う)などがベストですが、極度に疲労しているとそれもできにくいと思うので、お薬の相談もできるといいかなと思っています自分はまだ眠剤使用していないですが、場合によっては。

【教えて】

スマホとの距離感は、今試行錯誤です。依存気味なので、いい方法あったら知りたいです。

【その他】

鬱の状態とき衝動性は怖いなとも思うんですが、早く通り過ぎるものに吸い込まれるってのは、本当にあるのね。だからホームの端っこにはいかない」「赤信号の時には道路のキワに立たない」ことは普段から意識をしたいものだなって思います

3、最後

新年度が始まり社会人4年目になる4月に向けて、近況報告がてら書いてみたいという思いで書き始めましたが、波と付き合うための手立てやアウトプットできることがなかなか増えていて、自分でも感心しました。

こないだ見た映画で「いいなあ、君は私とは別れられるけど、私は私とは別れられないんだよ」というセリフがあって、「あーその通りだなー」ってぼんやりと思ったんですよね。そうそう、別れられないなら仲良くする方法を探すしかないのです。死ぬ勇気もないので生きるしかないんですが、穏やかに生きられるための方法環境をゆるゆる作っていきたいものです。

2021-03-15

2月に書いた日記

2月に「頭ぼーっとする」って日記書いた。コメント今読んだ。ありがたいねえ。

そこから約一ヶ月

運動をするようにした

 スクワット100回、フィットボクシング30分〜50分

眠剤ルネスタの2みり?に変えた

 副作用がなくなり夜もあまり薬飲まないようになれている!まだ不眠症だけど

仕事の件

一向にいい感じには進んでない。

2月にあったやる気のない仕事をついに受け付けてしまって、3月末納期。。。

でも自分のためになるからなんとかやりたいと思っている。

お金の件

なんとかなった。スナックバイトも受かった。

でもまだ足りないのでもうちょっと案件増やしたいんだけど、それがまたやる気出ない。

運動の件だけど、先週の木曜日からサボってる。

毎日お絵描きするって言っててももう9日さぼってるw

本当にやらなきゃいけないことをなあなあにしてだめだなっておもいました。

仕事してる人たちはすごいぜ

2021-03-14

anond:20210314210902

・旨いものを食う

ゆっくり風呂に入る

眠剤を飲んでぐっすり寝る

それでもなおかつ死にたいなら仕方ない。人に迷惑をかけない範囲で好きにしろ

2021-03-02

生活相談所に行ったが公的支援はほぼ受けられず実質詰んでいるという話

これを書いた者です。死ぬ覚悟がまだできなくて生きていますクズなのはわかっている。うじうじでもなんでも言ってください。傷ついてあげるから

https://anond.hatelabo.jp/20210216093051

 

なお、こちらの記事に少なからず影響を受けています。良い方向に向かってよかったですね。

https://anond.hatelabo.jp/20210302041924

 

今日生活相談センターのようなところに行ってきました。相談に行っただけで自分えらいと思う。そして詰んでいることを確認できただけでも少し心が軽くなった。

相談内容

①国の貸し付けや給付は受けられるか

コロナのせいで困窮している人向けの貸し付けしかないため該当しない

 

住宅確保支援金わたしは条件を満たすか(わたしの住んでいるところは家賃3.5万、共益費1.5万(電気水道・ガス・ネット代をまとめて共益費扱いで請求される)

→①と同様、そして求職者向けなので派遣社員わたしは該当しない

 

③ここのところ症状がひどく(朝起きても支度する気力体力が起きない)、仕事休みがちで収入10万円を切っている

心療内科には2年ほど通って自立支援精神受給者証は持っている)

④手持ちのお金が1.6万ほどだがお給料が入るのが15日(月末締め)、そして10万を切る見込み

→健保に連絡して傷病手当金をもらうのがよいが、派遣元に記入してもらう手間と、ただでさえ所持金が少ないのに4000円くらい支払って医師診断書を書いてもらう必要があるのでとても厳しい。生活保護は最終手段

 

通勤費が往復で1000円ほどなのでごはんを買うお金がない

フードバンクセカンドハーベスト)にお世話になることになり、相談の帰りに食糧をいただいた。今週中に1箱目をいただける予定。ごはん心配はしなくてよさそう

 

⑥③~⑤で要するに3月生活は同様もしくはそれ以下である

→③、④と同じ答えで、傷病手当金をもらい、あと障害者手帳精神)を申請してメリット享受する、それから最終手段として生活保護を受ける

 

家賃10日以上滞納すると3か月分払うことになる

やばい契約ですねぇ・・・(以上)

 

結果

1.食べるものがない問題はなんとなりそう(今日相談して今日食糧をもらえた)

2.障害者手帳精神)を持っておくといいですよ

3.金銭面では国はあなたを助けられません

所感

そして生活保護についてお決まりの「親族・親戚に扶養照会がいくか」を尋ねたところ、「原則そうです」と。

前の記事に書いてあるが(書いていないかもしれない)、

実家に戻るという選択肢はなし(戻ったらきっと弟がまたストレスで病に伏すか二度目のてんかん発作を起こすだろう、もしくは奇声を発するとともに手をあげられる)

 だから実家から離れて一人暮らしをしているというのに。

私自身も「夜に友人とたわいもない話(通話)をする」という日課ができなくなりつらい(田舎木造なので丸聞こえ)

公共交通機関が皆無で私は車を持っていないので実質軟禁状態になる

再就職・・・就労が満足にできないから困窮しているのだが・・・

結婚可能性がある恋人都内にいる(けど彼も人生分岐点らしいので私に構っている余裕が今はないという)(彼に頼る選択肢はないと思っている)

・親がうつなど精神病について理解がない(気合問題だろう派)

 

生活保護はないな。特にそう考えるのは、親は「恥」をひどく嫌うからです。

いまこの瞬間

世の中を見る時間を1秒でも減らしたくて処方薬を飲んでさっき寝たが3時間ほどで起きてしまった。

 

できないから困っている、「毎日ちゃんと働く」しか金銭的には解決しないことが分かった。

気分障害のようなものは古い記憶小学生のころから自覚しているが、あらゆる内科検査で異常がなかったので、頭の中の異常は見た感じなさそうですよ、と5年ほど前に言われている。超短期記憶が人よりも弱いですね、くらい(これについての自分対応「〇〇会社の△△ですが、□□さんはいらっしゃいますか?」と聞かれると、〇〇会社記憶がもうすっこ抜けるので、「△△様ですね、いつもお世話になっております確認いたしますので、簡単にご用件と、恐れ入ります御社名をもう一度お伺いできますか。」と毎回確認するようにしている。)

幼いころからそうなのにそう結果が出たのだから、また検査を受けるだけお金無駄だろう。

 

毎回変わる心療内科先生によれば躁うつ病らしいが、しばらく診てもらっているかかりつけ医(内科)の先生見立てによれば「専門家ではないので確約はできないが、話を聞く限り『不安神経症』だろう、と。見るものすべて、聞くものすべてに不安を感じ、さら理由に不釣り合いな強い不安を感じるという。

 

およそ2年、毎日10種類くらい薬を飲んでいるが、つらいのはほとんど変わらず、処方薬の中の頓服で唯一こころ平穏にできるくらいである。耳栓必須

 

お礼

相談所に行くことで、ほぼ詰んでいるという確認ができただけでも良かった。

長いのに読んでくださってありがとうございます

追記

速やかに生活保護を受けよとのご助言、ありがとうございます家族との関係がグチャグチャになり親に小言を言われ親戚に恥を晒すくらいなら黙って困窮する、それが私の答えなので生活保護は選択肢に(ほぼ)ありません。

 

傷病手当金について診断書の記入はもっと安価だろうとの情報も、ありがとうございます。健保に確認します。

彼がいるという微妙無駄なような情報は、都内にいたい大きな理由の一つだからです。友人もパートナーも失って要介護の弟と、弟を溺愛する両親のところで寂しい思いをするくらいなら彼の近くで困窮したい。

可能性がある、という書き方が悪かったです。結婚を前提にお付き合いをしている方というだけです。まだ日が浅く、「結婚したい!」とお願いできるほど進んだ関係でもないし、困窮したまま籍を入れるつもりはありません。

 

生活相談センターのようなところとは、ここに書いてある自治体です。共産党の方とかに連絡取ったら助けてもらえるかな…下のリンクビッグイシューサイトが開きます

https://bigissue.or.jp/action/guide/tokyo_housing/

 

社協にも相談電話をかけたけど「コロナにかかって困窮した、でないと通らない」と断られた。

 

死にたい度合いが時期にもよるのも疾患の一部なのでさっさと死ねなくて申し訳ない。さっさと死ねと言われると、そういえば自分死ぬつもりで最初ここに書いたんだと思い出す。思い出させてくれてありがとう。有り金はたいて初めての極寒地で眠剤飲んで寝ながら死ぬのがやはり最も簡単だろうか。

16:16 共産党事務所電話したら「わたし名前を出して交渉してください、どうにかなるはず」と議員さんに言われて、福祉事務所にいくところです。結果次第ではその土地の人には申し訳ないがそこで自死させてもらいます、それ以外に選択肢がないか

以前言及されたドナー登録はできていません、申し訳ございません。

2021-02-10

人生が進捗しない。

働くことを止めてから、はや数か月が経とうとしていた。

小説を書くなどと嘯き苦し紛れに書き始めた原稿も、誰にも責め立てられずただ時間ばかりが過ぎて遅々として進まない。今ではただ実体のある焦燥感の源と化している。

文才があるんだなんて言われ、それを真に受けて売文屋になろうとした。なれなかった。一昨年から昨年にかけてそのことは十分確認したはずだ。

では何故文章から逃れられないのか。書かずにいられないからだ。

これはクソみたいなものだと思う。

トイレみたいな臭い箱に閉じ込められるなんて誰でもご免だが、それでも内臓汚物が圧迫していることの方が遥かに不快から、自らあの不衛生な空間に進んで入ろうとする。

じゃあ今は便秘みたいなものなんだろう。だとしたら苦しくて当然だ。だけど文章はクソではないので、浣腸をする穴なんて無い。

昨年、肝炎を患い医者から酒を飲むのを止められた。

夜は眠剤も飲むし、他にも色々なものを食っているから、いずれにしても酒なんて飲むべきじゃない。

それでも今日浣腸の代わりに一杯だけ口に入れた。まずくて後悔した。

けれど少しだけ正気が戻って、一つだけ思い出したことがあった。

部屋の片隅に雑然と置かれた段ボール箱、その中には職場から持ち帰って来た文房具メモ帳カレンダーが入ったままになっている。

その奥の奥、そこを探ると、やはり思ったとおり、吸いかけのタバコが入っていた。

デュオメビウス

数年前、女友だちと二人で酒を飲んだあとで買ったのだった。

二人で何本か吸ったあと、女友だちが「これ、持っていて。次に飲むとき持ってきてね。」と私に手渡したものだった。コロナ禍が来て、「次に飲むとき」が来ないまま疎遠になった。

キッチンのコンロで火を点けると、少ししけった臭いがした。

人生が進捗しない。だけど私は着実に老いていて、少しずつ色んな可能性を尻の穴から垂れ流し続けている。

2021-02-08

anond:20200630021035

これを書いた者です。

https://anond.hatelabo.jp/20200630021035

今晩、眠剤を飲んで公園野宿しようと思います。凍死(低体温症)で死にたい。それか不審者若者に蹴ったくられて死にたい。ただ、都内の寒さ程度では体調を崩す程度で終わるかなと懸念しています。行ったことない北海道に行って決行したほうが確実かしら。

先月から仕事休みがちになりました。うつで通院していますコロナで休んでいるわけではないので公的支援は受けられません。お金がありません。

知的障害者の弟が最近てんかん救急車に2度運ばれました。「弟を捨てて施設に入れるのか」「姉と2人で弟を支えなさい」これが父親からの、わたし上京する条件でした。母は「お父さんの言うことだからわたしは何も言えない」と、わたし気持ちには寄り添う気は当時なかったようです。いまは気持ちが変わっているかしら。ちなみに、姉は結婚して数人子供を産んで育てています。良くも悪くも、「うまいこと逃げたな」と思ってしまった私は性格が悪いかもしれない。

なので、弟が普通に生活できなければ、わたし自由を無くして実家に戻り介護軟禁状態になる可能性があります軟禁生活になって自分人生がなくなるだろうということは中学生ときにふと気付きました。わたし人生はおよそ30〜35歳までだろうと思い嘆き、おそらく鬱自体は相当昔から患っています

しかし、わたしが家にいると弟(自閉症)の思い通りに事が運ばないことがあり、そうすると弟は大声で奇声を発して手を挙げる(だけで叩かない)か、嘔吐します。実家で一緒に生活している時もそうだったのですが、わたしがたまに帰省した時も「お姉ちゃんが○○だから△△には行けませんか?」「お姉ちゃんが○○だから△△できませんか?」と不機嫌になります。親は弟を相当可愛がっておりますが、おそらくわたしについては大人(30歳)だからもう大丈夫だと親は思っているのかもしれません。親の気持ちあくま想像ですが、弟の振る舞いが変わらないことは、弟が生きている限り、自閉症である限り変わりません。

人生の終わりが見えてきてしまった。あと少し、もう少し自由でいられるかなと、10から毎日のように考えてきましたが、弟が救急車搬送されたと聞いてから、弟の心配はもちろんですが、わたしの終わりが近いことを意識して嘆くしかできなくなってしまいました。

人生ってなんでしょうね。もちろん軟禁されるのも第二の人生です。軟禁状態でもいまはwebで繋がったり、地元の何かのコミュニティに入ったり、やれることはあるよ、という声もあるでしょう。

てもわたしは冒頭の記事で書いた通り、薬を飲まなければ本来は「息をしているのもつらい」人間です。

ここらで終わりにしたい。

2021-01-31

Amazon Audible不眠症

皆さんもそんな瞬間があると思いますが、最近僕も『サピエンス全史』を読み上げてもらいたいな、と思ったのでAmazon Audible契約した。

未だに無料キャンペーン中なのでよく料金体系とかが分かってないのだが、要するに月1500円払うことで、月あたり希望の一冊が新たにプラス+玉石石石石混交の無料本が聞ける、ということらしい。

(実際にはこの「月あたり一冊」は「任意の時点で任意の一冊を聞く権利」に近い物らしく、公然裏技として「返品して新たな読み上げを取り寄せる」というものがある。Amazonの側も「当会員特典はお客様のご理解の上に成り立っています」とメリケン企業らしくないことを言いながら暗黙に認めているように見える)

これがいいのだ。不眠に。

当然はてなメンヘラ界隈の皆様は僕と同じく眠剤を服用されていると思うのですが、それで問題解決するなら話は早いというもので。

実際は眠くなるタイミングシビアで、それを待ってる間ネットサーフィンしてて逃すとかは日常茶飯である

何がこの悲劇引き起こしているのかと問えば、おそらく國分功一郎のいう「退屈への向き合いがたさ」があるのではないかと思う。

眠剤効果で40分後に眠くなるのは分かっている。でも40分も退屈したくない……あっ1時間過ぎてる……。

これを解決するのがAudibleである。僕がこのアプリを開いて最初に驚いたのは「スリープタイマー」がとても目立つ位置に設置されている点である

完全に「子守歌」として使われることを目的としている。

で、実際に『サピエンス全史』をワイヤレスイヤホンで聴きながら何日か横になってみた。すると寝られるのである。おまけに起きたときには興味深いセンテンスの一つや二つも頭に入っている。

しか問題点が2点あった。寝てる間にワイヤレスイヤホンをどこかへ放り出すこと、普通にサピエンス全史の講義を受けて5時間くらい経ってしまうことがあること。

どちらの問題簡単解決できた。1つ目の問題スマホスピーカーから流しておけばよく、2つ目はすでに読んだライトノベルを流して横になること。

かくしてメンヘラは退屈さもなくば不眠という不毛二者択一から解放されたのである。僕はこれから無職転生』(フィッツなんやかんやあるあたり)を聴きながら一歩先に眠りますおやすみ

2021-01-29

うつ病になった人間備忘録

精神科になんとかかかり、鬱症状が見られるとされて服薬中の人間の備忘録。少しでも似たことがあるなら、早めに対処した方がリカバリーやすいのではないのかなという自戒も込めて。

まぁ記憶がやられているので時期とかは記憶違いない可能性もあります

異変その1:睡眠

以前の私は日付が変わる前に寝て6時から7時に起きる生活毎日繰り返していました。しかし、昨年ごろから異変が。眠れない。体は疲れているはずなのにいつも通り布団に入っても何時間も眠れない。しかし翌日は平日なので7時までには起きなければいけない。蓄積された疲労は時に限界に達して化粧も落とさず布団もかけずに気絶する、という日々を繰り返しました。

ストレッチしてから〜とか白湯を飲んでから〜とかあらゆる方法に手を出して改善しなかったのですが、一番効果があったのが酒でした。アルコールに弱かったので缶ビール1缶飲んでそのまま寝る、という生活でなんとか行き止まってましたが、今思うとアル中まっしぐらでしたね…(現在は飲んでません。)

異変その2:食生活

私の場合食欲不振でした。

元々は食べるの大好きな私。しかし、一時は一日一食でもいいなーというか食べなくてもいいかなーとなっていました。

あといろんなものを食べたがっていたのにウィダーインゼリーみたいなのでいっか、ってなってました。

胃腸が弱りすぎているのか脳は食べたいと思うものでも胃が受け付けてくれないのはよくあります

その3:趣味への興味が薄れる

私の趣味の一つは漫画を読むことです。近年電子書籍に切り替えたことで収納を気にする必要がなくなり、月10冊以上は買っています

しかし、頭に話が入らない。面白いと思えない。数ページ読むだけで疲れてしまう。などといった傾向が突然見られるように。この時は私も成長して趣向が変わったのかな、とりあえず買って今度読めばいいや、と放置していました。

他の趣味でも似たようなことがみられ、共通していたことは「集中力不足」でした。30分程度のアニメを見ることもできない。数分の音楽一曲聴くことが限界。とりあえずツイッターでは周りに合わせて普段通りに振る舞う

このような状態が続いていたにも関わらず放置し、加えてその他要因が諸々絡み合った結果、今の私は毎日起き上がるのもやっとの生活?になってしまい、毎日泣き死ぬことだけ考えていたので流石にまずいと思い精神科受診抗うつ剤眠剤を服薬をしています

一番虚無だったのが睡眠だったのですが、睡眠導入剤を処方していただき、寝ようと思ってから30分で寝れる現在生活は少し楽です。寝れるようになってから酒を飲みたいという感情が一切なくなったのも衝撃的でした。

あと、少しずつ漫画も読めるようになってきました。難しい漫画も楽しめるようになったらいいな。

私はもう限界だ、となってから初めて精神科にかかったのですが、診察の時間内科などより基本的に長いので予約制のところが多いところがハードルが高いだけで、普通病院、なんなら普通よりも穏やかなところだな、と感じました。異変をある程度わかりやすく伝えられるスキルさえあればきっと大丈夫

長文失礼いたしました。

2021-01-28

鼻水つら過ぎて何にも出来ん

眠剤飲んで寝る

あーー明日には治ってますように

2021-01-18

anond:20210118025832

困ってるなら入眠剤に頼れ

眠れないことに不安があると余計に眠れなくなる

薬で楽に眠れるウチに入眠ルーティンを作り上げるんだ

本当に男女が平等になったとき「俺」は

私は大学卒業後にIT仕事をしている二十代の男性だ。

十代の頃からずっと、抑うつ状態を伴う精神疾患を患っているが、薬を飲んでごまかしごまかしクローズで働いている。

仕事ができるわけでも熱意があるわけでもないが、見抜かれなかったのかそんなことはどうでもいいのか、今の会社にはあっさり就職できてしまった。

能力が低いからといって勉強をする気も全く起きないので、IT業界で長く暮らすことはできないと悟っているが、あまり考えないようにしている。

中長期的な視点人生に持ち込んだことはそもそもないが、長年の抑うつも手伝ってか、将来をしっかり想像することは少ない。

そんな私が珍しく、未来のことを考えていた。

それは「男女平等もっと進んだら、自分のような能力の低い男性相対的に割りを食うかもしれない。」ということ。

女の兄弟がいるし、大学ではジェンダーフェミニズムを主な関心のひとつとして勉強した。

から自身絶対男女平等推進の立場であるにも関わらず、だ。

もしも私が女性だったら、これまでの人生だって可能性は大きく狭まっていただろう。

大学附属の男子校出身だが、附属に絞っても受験校を選び放題だった。

女性もっともっと少ないパイを奪い合わなければいけない。

たまたま男だったので、ずいぶん楽して大学に行けてしまったのだ。

高校生の頃から疾患持ちだったので、内部進学以外の方法で同じ大学に現役合格するのは非常に困難だっただろう。

いや、仮に疾患がなかったとしても自信がないというのが正直なところ。

今の職場は圧倒的に男性の数が多く、数少ない女性はひときわ優秀に見える。

同期を見ても、男性自分のようなポンコツも何人か混じっていたが、女性は精鋭だった。

もちろん、男女の不平等だけでその人数比が形成されたわけではないだろう。

それでも「いろいろな格差が解消されていくと、私のような属性男性は今の立場を守りきれないのではないか?」と感じるにはもってこいの環境だ。

今ここ立っているのは、男性として甘い汁を吸ってきたからだと感じている。

女性不利益を被ることな活躍できるようになれば、そうなる前の社会よりも早く、「俺」の地位は下がっていくだろう。

それでも、それがいつか自分の首を絞めるかもしれなくても、信念として男女平等には賛成だ。

とはいえ、どんな社会が待っていようが、私にはあまり関係のない話かもしれない。

なぜなら、私が肩を叩かれるとしたらその理由は「男余り」ではなく「能力が低い」だからだ。

こんな日記を書く暇があれば、無能だなんだと嘆く前に勉強するなりしてその椅子を守るべきだが、やりたくないものしょうがない。

努力ができない」というのは、私が能力の低い人間であり続けることを大いに助長しているし、これからもそうし続けるのだろう。

さあ、眠剤が効いてきて思考がまとまらないので、そろそろ終わりにしておきます

ところどころに捨てきれないプライドを感じる駄文を読んでくれて、どうもありがとう

2020-12-22

anond:20201222080224

YouTube見てるといつの間にか朝

最近YouTubeって眠剤入ってんのか?

ココアを飲むといつの間にか朝

最近ココアって眠剤入ってんのか?

2020-12-19

着る毛布を着て寝る

なんかずっと着る毛布は起きてる間に着るものだと思い込んでいた。

から寝る時は脱いで、サムイサムイ言いながら冷えた布団に潜っていた。

 

この前、たまたま着る毛布を着たままでうたた寝をしたのだが、まあめちゃくちゃ暖かかった。

入眠もスムーズだった。気づいたら寝てた。

眠剤常用者なので驚いた。

 

でもやっぱ肩凝ったりしてるのだろうか?という心配はあるけど、ホカホカで眠りたさが勝つ。

今日着る毛布着て寝る。

ついでに肺の後ろにカイロも貼った。

風呂のよう……

2020-11-09

血液検査げろこわ。

はてなのみんなーーー!!やっほーー!!!今日はこんなメンヘラ記事開いてくれてー!!!ほんとにありがとーっ!!!!!!

クソザコ底辺チラ裏だけどせーいっぱい書き散らすのでー!!!!!!最後までよろしく!!!!!!!!!

ダメなひとはー!!!!!!!!黙ってブラバ推奨うううう!!!!!!

さてさてわたしメンヘラ10年↑のどこにでもいる普通メンヘラ増田!!

一番最初きっかけは中学生とき。超絶過干渉な親&担任教員による性的虐待だったんだけど、内申点あげて推薦受ける前に自殺ミスってそのまんま人生ドロップアウトしちゃったんだよね。あれを耐えてたらワンチャンあったかな??ないか!!!

そんなこんなで重度の反復性鬱、あと実はADHDASDPTSDも持ってたりしておかげさまで精神2級でっす!!!!これからもご愛顧のほどをよろしく!!!

まー当時は大変な修羅場で、町役場役員父親小学教諭母親は大騒ぎ!もち勘当!ヤられたのが私なんだけど私を勘当www

やーマジイミフってゆーか田舎社会の闇を見たよね!事を公にすると教育委員会の父が役所で指指されたり、内申点ちらつかせて脅してきた担任母親でありながら教師立場免職させるのはなんかヤだってゆー母親お気持ち的な理由により、よくわかんないけど向こうから勘当してくれたよ!警察の介入は中学と親が潰したみたいだね。子供できなくてよかった!!あのあとすぐ生理きたときガチで泣いたもん。

あとはなんだかんだほんとめっちゃ色々あってなんかもー説明聞くのも大変だろーから省くね!ごめんね!

まーでもでも、こんな私でもなんとかかんとか低賃金でも猫と共に暮らせていて、身体とか売らずに済んで生きてる!!ステータス幸運に全ブリ!!アイデアゴミからSAN値は割とギリギリだけど生きてる!!ウケる!!生きてるだけで褒めて!!私すごい!!私えらい!!私さいこ!!! 

あ、躁鬱ではないか安心して!超安心して!何を安心したらいいのかわかんないけど!草www

それはそれとして、婦人科に行ってるだよ。PMDDってゆー、なんか生理が超つらい感じで。非正規だとかの話はとりあ置いといてさ、まー生理なっちゃったら布団は血の海で3日くらい水だけで生きてるというか眠って耐えるみたいな感じで。この辺は女の人でも個体差あるから、あーなんかそんなかんじー?みたいなノリで聞いてくれていいんだけど。

まーそんなんだからピル飲んでるわけ。

月2000円の課金で多少生理がマシになって仕事もなんとかかんとかでみたいな。使ってないけど避妊効果もあるしね。100%無いと思うけどこれで深夜拉致られて回されてエロ同人誌みたいなことになっちゃってもなんとかなるかなー????なんないかもー???みたいな!!!

で、ピル飲んでると血栓症可能性とか万一あるからさ。基本安全かいうけど年1で採血はするんだよね。まあ人間ドック健康診断も受けられない身分から軽いノリで受けるよね。

引っかかっちゃったよーーーー!!!!!!

血栓症じゃなくて肝臓引っかかっちゃったよ、うっわあああああああああああああああああ!!!!!!!!!

まさかって思うじゃん!!!マジか!!マジでだった!!!γ-GTP、AST、ALT、倍満!!!16000点です本当にありがうっわああああ!!!!!!

 

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああやっべーどうしよう通院費も入院費もない!!!!!!めっちゃやば!!!

さすがに泣きそーなって友達電話しちゃった!平日に!!ごめんね!!!こんなん初めてで立ち直れそうになかった!!

友人「でも、いうて肝臓やろ?」

?????????

友人「薬ちゃんと飲んでる??お酒で飲んでない??」

???????????

友人「γ-GTPは私と同じねー。我々も年だということですよ。私が痩せられないのと同じ」

ああああああ理解!!!そういえば、友人、体は外食でできていた!!!!!身体は揚げ物、血はアルコール!!!!!!なんか度々、健康診断あるからって2週間くらい耐えてたりした!!!!!!私の残念オツムようやく理解したテンキュー!!!!!!

ちょっと落ち着いたかスマホでググってみるじゃん?????

色々出てくるじゃん???

さっきまでナニコレ怖い私死ヌみたいなのがいちおー冷静に読めるわけです。

「薬剤性肝炎

犯人はたぶんお前だ!!!!!!!!!

黒ずくめの男と同じくらい怪しい!!!!!!めっちゃくちゃ怪しい!!!!!!真犯人別にいる噛ませ犬と思いきやマジで真犯人だった時のパターン!!!!!!悲恋湖なやつだ!!!!!!!!

そのままお薬110事件ですか事故ですか事件です!!!!!

トリプタノール、セーフ!!(たぶん)

ロヒプノール、セーフ!!(たぶん)

リボトリール、アウトー!!!!!(たぶん)

ルネスタ、アウトー!!!!!(たぶん)

コンサータ、アウトー!!!!!!!(たぶん)

犯人(たぶん)がわかったらもう何も怖くない。いや、マミちゃうかもしんないけど怖くないぞ!!!

たて、立ち上がれ、病院前の自販機で涙拭ってる場合じゃねえ!!!

私の帰りを今か今かと待ってる家族がいるんだ!!!!!!金魚と猫)

精神科への連絡は!!!時間的明日!!!!!怪しい薬は特定したが自己判断での停止はマジあぶねーからダメ!!!!何回かそれで解離性遁走とかフラバとかマジで起こしてっから!!!!!!!フラバマジでやっべーから!!!!!

あー、でもコンサータルネスタダメそーなのは哀しいな。去年本当にやっと巡り合えた入眠剤。クソみてーに苦いし寝起きに口の中がウイスキーみたいな味になってっけどスルンと寝れるのにな。

コンサータも。軽くナルコレみたいな意識飛ぶ事頻発してたけど、コンサータ飲むと頑張れるんだよね。まー成分がリタリン的なさもありなん、みたいな??????

あー、薬と共存したい。リボトリールだけ悪人にできないか???やっぱ無理よりの無理???

はーーーー、そんなことよりも精神科嫌いだから行きたくなーいいいいい!!!!!!長男だったら我慢できたかもしんないけど私三女だから無理!!!長男でも無理かも!!!!!きっと無理!!!!皆無理!!!!!!!!!

はい!!!突然ですがここで私が通院している精神科のホームページを開きます!!!

------------------------

当院では診療ができない疾患や状態について

以下の疾患や状態の方に対して、専門性医療設備上の点から当クリニックでは十分な治療を行えないため、入院施設のある医療機関や専門外来での治療お勧めします。

------------------------

え、うん?え?精神科、だよね…??で、主に何を診るん…???

いや、私が転院して1年お世話なってるけど久々にトップページ見たら書いてた。え?暗に私、転院促されてる……?????

ま、いっかー!!!!!!!!!!!

年度末には引越し!!!!!!!!

今転院でごちゃごちゃすんのめんどくさいし、あとは野となれ山となれ!!!!!!!!ふぁっきゅー!!!!!!!!

泣いたり落ち込んだりしたけどなんとか今日も生き延びたよ!!!!!

からはてなのみんなー!!!!!こんな私のチラ裏最後まで読んでくれてー!!!!!!

ほんとにありがとーーーーーーーー!!!!!!!!

2020-11-07

あ、それ、シ○ブだよ!!

人の家でテレビリモコン調子が悪くても、勝手に引き出しは開けないほうがいいかもしれない。

当然だよ。と、言いたげなお前らの呆れ顔が目に浮かぶ。状況を整理する。

あれは新宿界隈のバーでだらだらとバイトをしていた。20歳前後の頃でした。お客様ですごく可愛らしい女性が来た。

目が大きくて、黒目も(カラコンかもしれないけど)大きくて、細くて、年齢も近かったので意気投合し、バイト後に飲みに行くことに…。

で、瞬く間に付き合うことになった。

きっとお互い暇だったんだと思う。出会ってから付き合うまで1週間くらい。

当時バイト先は新宿だったんだけど、自宅は新宿から離れていた。

彼女は俺に比べると新宿の近くに住んでいたため、付き合いをきっかけにバイト後は彼女の部屋に泊まる日もあった。


一緒に過ごす時間が増えていく中で、ちょっと違和感があった。

彼女、やけに元気な日もあれば、ものすごく落ち込んでいる日があって、そこに周期的なもの規則性が全く無い。

原因不明の浮き沈みの激しい女性は初めて付き合ったので、どうしたらよいのか対応が難しかったのを覚えてる(今だったらシカトして寝る)

ある晩、キスとともに彼女が何かを口移ししてきた。すると、俺はすぐに眠くなってしまった。あとからそれが睡眠薬であることがわかる。

それと、同時に彼女複数の処方薬をアルコールと共に乱用していること、気持ちの浮き沈みもそれによるものもあるかもしれないと推測した。

余談だけど、大事身体セルフでつけたであろう傷も沢山あった。


一度、性的行為最中に、違う男の名前を呼ばれ続けたこともあった。

一回とかじゃなくて、最中ずっと。きっとラリってて、俺じゃない誰かと行為をしてたんだと思う。


今でこそ、相手が薬を服薬をしていようとも「あぁメンタルそっち系の子ね…」くらいで、どっしり構えていられそうなもんだけど、

当時はまだ少年の心を持ってたので、なぜ彼女はそうなってしまったのか、何か自分にできることは無いのか、薬漬けの彼女を助けたいと、思い悩んだ。

(きっと、他人にはどうすることもできない)


ある日、彼女友達との約束で家にいない時に、彼女の家で一人でテレビを見ていた。

番組がつまらなかったのか、音量を変えたかったのか、リモコン操作すると、

どうにもリモコンの効きが悪かった。リモコン電池を交換しようと思った。

そうは言っても彼女の家だから電池がどこにあるかはわからない。

まぁけど、電池とかって適当な引き出しに入ってるっしょ。と

あんまりよくないんだけど、プライバシー意識の低さもあって、テレビ台の引き出しを勝手に開けてしまった。


すると


探している単4電池の細さよりも細長い、それでいてプラスチック状の半透明な注射器がでてきた。

先端には針がついている。中身は空だけど、ちょっと水分が残っているような感じ。


前述の薬のこともあって、すごく嫌な予感がした。

引き出しをそっと元に戻した。見なかったことにしよう。

いや、見なかったことにできる?まだわからない、それじゃないかもしれないし。

みんなが思ってるのとは違う、クリーンなお注射かもしれない。

いくら眠剤と酒でぶっ飛んでるメンヘラからって、まさか20歳そこそこで、まだそこまで辿りついてないでしょ。と自分に言い聞かせた。

少しして、彼女帰宅したので確かめることに。

リモコンの効きが悪く、引き出しを開けてしまたこと、

そこにあったもののこと、あれは一体、何なのか。と聞いてみた。


すると、忘れもしない。

それ系の返し史上、最も明るいテンションではないかと思うのだけど、

「あ、それ、シ○ブだよ!!けど、全然キマらなかったんだよね〜」

カミングアウト

その日以来、彼女とは会っていない。

あの日、一体俺はどうするのが正解だったんだろうか。

関係を断つ以外にやりようはあったのだろうか。


今の俺に言えるのは、

人の家でテレビリモコン調子が悪くても、勝手に引き出しは開けないほうがいい。

ということ。


と、いったところで終わりたいところなのですが、

もう少々お付き合いください。

当時アメブロとかブログ系のサービス流行っていたんだけど、この女の子ブログをやっていた。

(俺のことを途中から遊びと割り切っていたことや、彼女学生専門ヘルスバイトしてることが書いてあり、少々傷ついたのを覚えている)

さすがに薬で警察沙汰は勘弁と思ったので、付き合いを断ったわけだけど、

数週間経ってブログを見てみると、そこに気になる記述があった。

「足が痛い」

なんかまたちょっと嫌な予感というか、

気になった俺はメールをすることに。

増田「この間はごめん、最近どうしてる?」

女「久しぶり。最近ちょっとやばい

増田「どうしたの?」

女「足を怪我して」

増田「なんで?」

女「ベランダから落ちちゃって」

いやいや、ベランダから落ちちゃったは無いよ。

そんな柵の低いベランダいから。


タイミングタイミングだっただけに、

俺がシ○ブにビビって身を引いたことが一因となっていないかと、変な気持ちになった。


それから何年かして、新宿笑顔で歩いている姿を見かけた。

今も笑顔で前を向いていてほしい。

2020-11-05

酒+眠剤

気持がいい。くせになる

こんなことを許している日本政府は最悪 とっとと規制して大麻あたりのあれを解禁しろ

2020-10-31

anond:20201030155328

すごくよく似た状態だけど眠ることもできなくなって心療内科行ったらSDS60点超えの見事な鬱診断だった。やる気が出る薬と眠剤もらってだいぶマシになってきたよ。

コロナ禍もあって皆なんだかんだストレス受けてるから気軽に心療内科精神科にかかってみるといいと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん