「産婦人科」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 産婦人科とは

2022-05-26

anond:20220526085212

(評判の良い)大病院信仰に陥った私のエピソード

うちの母がお腹が痛くなってかかりつけ医に見てもらったところ「子宮内膜症」とのことで投薬治療受けてたんだけど

一向に良くならないか地元市民病院やら産婦人科やらにサードオピニオンまで診てもらうも診断覆らず投薬治療をおよそ3年続行。

そのうち激痛となり半寝たきりになっちゃってノーベル賞受賞の某教授が当時理事長やってた大病院で診てもらったところ診断始まるや否や「盲腸ですねー。今日手術しちゃいましょう」で

手術→1週間ほどの入院で全快。母が腹痛に苦しんだ3年間とは何だったのか

2022-05-19

インフラ家電が整っているのにどうしていまの子育ては無理ゲーなのか?様々な要因が集まる

https://togetter.com/li/1888386

この問題提起そもそもだめだな、整ったインフラ家電別に育児を助けていない。

いくつか理由を書いてみようかな

子育てTAS乃至RTA

この辺のジャンルについては俺もあまり詳しくないが、いかゲームをありうる最短時間クリアするかというもので、ゲームプレイから一切の無駄が省かれるうえに場合によってはバグなんかも活用していく。

これの求めているところは0.1秒でも短縮しなさいだ。

それが子育てにも求められている。

親が子育てに割り振れた時間はかつてはどのくらいあっただろうか?

専業主婦のころなら仕事をしない分多かったことだろうし、保育園幼稚園なんかも余裕をもってスケジュールすることができた。

今は共働き一般的なので、生活の中の時間の制約を持つものが増えてしまう。

家のこと、仕事保育園などそれぞれのタイムスケジュール別に同調する義理はないか勝手に進んでいく。

そのうえ残業を頼まれる、子供が熱を出す、などのトラブルもあるため、時間管理がムリゲーと化していく。ここにどんなインフラ技術革新が役に立つのかといえば何も役に立たない。

人的リソースの不足

これはよく言われていることだ。核家族化に伴って子育てに関われる人の数が減ったというものだ。

昭和の子育て世代は「私たちは一人で頑張った!今の親は甘えている!」とか威勢のいいことを言うが当時のアンケートでは彼女たちは専業主婦であり、彼女姉妹母親が頻繁に手伝いに来ていたというものがある。出典は探さないといけないのでここでは明記できないが、当時でも本当に一人でやらざるを得なかった母親たちは今と同様に地獄を見ている。

更に近所付き合いが昔ほど濃密ではないので、子育てヘルプを依頼できるほどにお互いの信頼関係も出来上がっていないという問題もある。これについては人びとが相互不信を醸成するように社会が動いているという陰謀論をぶち上げてもいいと思うくらいにテレビメディアいかに隣近所に危ない奴が潜んでいるかを騒いでいる問題はあるだろう。

子育ての非合理化

色々な企業切磋琢磨して育児合理化に鋭意努力しておりこれについては頭が上がらないが、其れとは全く別方面から子育てを非合理化してくる集団がいる。いわゆるナチュラル指向というやつだ。

彼らは育児合理的にするあらゆるアイデアを以下の様に説明する。

などなどで、そして自分たちのよくわからないものやかつて日本発展途上国だったころにやっていた子育て法を復活させてくる。

たとえば昭和時代にはこういう子供はいなかったが、今は多い、その原因は紙おむつポリマーです!という感じだ。

洗濯は手洗いが良い、母乳育児以外してはならない、紙おむつは使ってはならない、エアコンは止めるべき、洗濯石鹸じゃなくてこのせっけんを、柔軟剤じゃなくてこの粉を、牛乳はだめ、肉はだめ、電事レンジはだめ、、、

要はFUDだし、もしかしたら女性には本能的に子育て中に入る何らかのモードがあるのだろうか、すごく信じてしまう、もしくはすさまじい不安に突き落とされてしまう。

実際に合理的に育てられた子供合理的に育てられたがゆえに問題を抱えたソースがあるのかといえば全く提示しないで、産婦人科学会みたいに母親が苦労するほど子育てはいものなるみたいなことをなんかリフレーズしているに過ぎないのだが、こっちは信じるという矛盾すらきたしている。

親の責任範囲の増大と地位の低下

これは実際に子供学校に行き始めるとわかるが、親はやたらと学校に呼び出されるようになる。自分の親がこんなに学校に呼び出されたのかと思うが、おそらく今は過剰だろう。

子供問題行動を起こすたびに呼び出され「親御さんがしっかり子供を見てください」とだけ言われる。つまり学校などで発生する子供問題が親に丸投げされる。

これはよく考えるとおかしな話だが、モンスターペアレンツという伝説上の存在によって起こるようになった。

学校子供問題解決に動き出すと大騒ぎするというあれだ。

あれによって学校は「子供問題は(親の完全な制御外でおころうが関係なく)親に報告だけして対策はお任せします」とするようになってしまった。

私は学校が変わればいいんじゃないか、ルールでがちがちに固めて守り切れないようにしているほうに問題があるんじゃないか、成績が悪かろうが何だろうがそれは子供責任だ、という方向に進むべきだと思っているがモンスターペアレンツのおかげで学校は全く変化しないで親に責任転嫁できるようになった。

そしてこのようにいろいろな問題が添加される原因の一つが子育て親の地位の低下だ。これは何か法制度によってできたというよりは社会に作られた雰囲気の中で自然地位が低下している。

そのためマタニティマークを付けた女性への嫌がらせベビーカー問題、などの様々な差別攻撃となって出てくるようになった。

結論

そういうわけでインフラ家電いくら進化し様が以下のポイントによって子育て昭和時代よりもより困難になった。

更に付け加えるならば、こういった種々の問題がラディカル・フェミニズムによって男性に原因を求めるように捻じ曲げられるようになってしまったのも問題を深刻化させる一因だと思っている。

おしまい

2022-05-13

少子化の原因

日本少子化の原因は、産婦人科医の不足とか、保育園の不足とか、そもそも収入が足りないからとか、色々あると思うけど、

AVを燃やそうとしている人も、その一翼を担っているといっても過言ではない。

あいつら、どうやったら子供ができるのか分かってないみたいだな。

それで自分子供がいたら笑いものだけど。

自分がする行為は許されるけど、他人のする行為は許されないって、どんだけわがままなんだ。

無数の助産師、産婆さんがつないでいる命

産婦人科医がいなかった時代から

2022-05-08

総合病院出産

Twitter産婦人科女医さんたちが、NICUのある病院しか産みたくない、豪華な料理とかエステとか私はいらない的なことを言っていた。

産婦人科のお医者さんたちにはっきりしてほしいと思ってるんだけど、ハイリスク妊婦以外の人が積極的NICUがあるような総合病院出産していいの?

風邪ぐらいで総合病院行ってはいけない的な政策もあり、ハイリスクでもないのに総合病院なんて行ったらいけないと思って近所の産婦人科で産んだ。その産婦人科は綺麗な個室で豪華な料理エステがあったけど、それは産婦人科選択では全く重要ではなかった。とにかく近くて、分娩の予約が取れるとこ。それだけ。なんなら個室と豪華な料理エステいらないから安くして欲しかった。

ここに書いても答えなんて貰えないと思うけど、実際のところ産婦人科医的にはハイリスクでもないのに総合病院で産むのはアリなのかな?

2022-05-03

中絶の是非」が全く争点にならない日本も異常だよ

そりゃあ「障害者不妊手術強制しよう」という国なら中絶くらい何の支障もなかっただろうけどさ。日本では中絶女性の権利じゃなくて浮気相手を孕ませた男が強要するものだし、産婦人科医の主要な金儲け手段から経口避妊薬も経口中絶薬も認可されない。

胎児の命の価値母体保護も何にも考えずに男の性欲と医者ビジネスのために中絶しまくってる国が、アメリカを「中世」とか「人権軽視」とか言えるのか?

2022-05-01

頭のいい人の書くバカは頭よすぎる

東大卒官能小説家が

逃亡中のレイプ犯による産婦人科なりすましを書いてたの。

頭良すぎなんだよなあ。作者の学歴みたら納得です。そりゃ簡単にこなすわけだわ。

2022-04-27

多産DVネトウヨ

身体と心を拘束、望まない妊娠を繰り返させる“多産DV”の実態…8年で4人の子どもを出産した当事者女性に聞く

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6424978

このニュースに対してこのコメント

https://twitter.com/HashimotoKotoe/status/1519242611344965633

多産DVとは嫌な言い方ですね。

夫婦は性行為の受認義務があり、夫婦間で強制性交罪(強姦罪)が成立した裁判例は、他多数の男性と一緒に妻を輪姦した夫に対してだけであり、一対一では身体傷害を負わせない限り成立の余地はありません。また、嘘をついて家族解体を促進する勢力

そしてイイネしてるアカウントプロフ




やっぱ怖いわー

2022-04-25

子宮こわい!セックスこわい!

物心ついた時からセックス、および女性器のことがこわくて仕方がないのだが、最近身体に実害が出るようになってきて困っている。

日常生活の中、様々なきっかからセックス”のことを意識する時、下腹がめしょっと凹んだような感覚に襲われ、激しく緊張してしまう。

なんだろうな、背中の肉とお腹の肉がぎゅんと内側に引っ張られ、まるで腹の中が真空状態になったような心地がして、内臓が全て体外にこぼれ落ちていくような錯覚に襲われる。

夜布団の中でこの状態になると堪ったものではなく、内臓がこぼれないようにずり…ずり…と這いだし、上体を起こして動悸を落ち着かせる。

得体のしれない怖気が全身を走り回り、特に両手には全く力が入らなくなってしまい(小刻みに震える感じ)、1分程度じっとしていると落ち着く。

そもそもセックスという行為のことが本当に理解しがたく、身体に空いた肉の穴の中に同じく身体の肉を突っ込むなど端的に言って正気の沙汰ではない(個人的意見です)。

性嫌悪とかではなく、純粋にこわい。絶対痛いと思うし、異物感半端ないだろう。身体の中だよ!?なぜ皆それを憧れの対象にできるのか本当に不思議で仕方ない。

仮に自分男性だったとしても女性器…肉の穴…のグロテスクさにウッ…となってそんな得体のしれないものの中に自分身体を入れようとはならないと思う。

当然セックスしたことはなく、一生しなくていいしさっさと子宮をとってしまいたいな…と思ってはいるのだけど、「子宮摘出」と検索欄に打っただけでまた内臓がぎゅん…となる気持ち悪さに襲われ、サイトにすらたどり着けない。うう………………


まぁこんなのただのお気持ちの話なので数年放置していたんだけど、最近は内蔵ぎゅん!冷や汗だらだら!の状態に襲われることが少しずつ多くなってきて(特に寝る前)、安眠のためにも病院に行ってみた方がいいのかなあと思っている。

しかし行くとしてもどこに行けばいいのか...?心療内科なのか産婦人科なのか..........

世の中のほぼ全ての人はこのような悩みを抱えていないというのはやはり、自分にとって未だに信じられないことではある。

この恐怖から解放してくれ…

生理ナプキンCMってだいたいイラっとする。

この手の話題は定期な気がするけど、私が書き込んだのは初めてなので良かろうと自己完結

数が溜まらないと他の見解を持つ人々に届かないので、各自はりきってイラつきを便所の落書きすれば良いと思う、迷惑にならない便所で。

「めんどくさ~い生理を(略)」

で始まるCMにめちゃくそイラついた生理中の私である

演者文句があるわけではない。タイトル通りメーカーによらず生理ナプキンCMには概ねイラつくのでな。

生理ナプキンPRなんだから「使えば楽になるよ」という方向性でやるのは理解できるが万人が「楽になる」わけじゃないのでイラつくのである

性能的に向上したとか、素材がこうだ、とか形状がこうだ、っていう方向性PRしてくれれば心も安らか。

何がアレって、生理なんて軽いやつはパンツうんこ付いたくらいの無痛で終わる的な例えがあんまり極端じゃ無いし。こういうヤツらはナプキンなんか何だって変わらないんで。

ナプキンに拘るのは重いやつとか肌が敏感なヤツとか。

重いやつは生理前も生理後も死んでいるし15分ごとに赤ん坊うんこしたオムツみたいにベショベショのナプキン取り替えて、便座の中の水を真っ赤に染めてんだよ。月の四分の三くらい生理関係発狂してても婦人病じゃないからね、何事にもボーダーラインはあるしグレーゾーンがあるって事。あとピルは合わない人間一定数居るので安易に使えとか言うな。膣に差し込んでおく系も合う合わないがあるので使えとか言うな。この辺りを説明した上で産婦人科医師が言うなら文句は無い、どんどん発信してくれ。

なので、絶対に「楽に成らない」と分かっているナプキンを、さも「万人が幸せになる」ようなスタンスPRするCMイラつくのである。やべぇ新興宗教とか、やべぇウォーター売りつける商売と何が違うのか、みたいな気持ちにさせられる。

経血の量にも生理痛にも個人差があるのでな。

あと、もっとイラつくのが、世の中に「ナプキンつかってれば生理中の女でも通常通り活動できる」的なイメージを植え付けることだ。

スポーツが男女で分かれているのと同じようなアレで生理中の女は生理中じゃない女と同じではない。軽い重いがあるだけだ。

軽い女の一部と男は、このあたりを分かっていない。

日常生活で気を使えとか言いたいわけではなく、スポーツで男女が別なのは当然よねっていう気持ちでいて欲しいだけだ。最近、このあたりもややこしいけど、私は生まれた時の肉体が持つ性別で分ければいいと思ってるのでスポーツは。

センシティブなのでヘタにつつかないで欲しいのである

CM勝手流れるので配慮して欲しいのである日常の事は言っていない、それは個別案件だと思う。

ナプキン映すなとか、そういう話もしていない。

使ったらこういう気持ちになります個人の感想です)。じゃなくて性能の話をしてほしいってだけ。

青い水の吸水力アピールで、経血は青いと思い込んだ男が居るとか都市伝説になったけど、あのさらさらした青い水を出す期間が女という生き物にはあると思われるほうが「ナプキンつかってれば生理中の女でも通常通り活動できる」と思われるよりマシだ。統計とってみろよ生理の重い女に!いや、どうなるか知らんけど。

別に周辺の器物損壊する様をCMしろとは思っていない、あれはあれで「生理中の女は理性が無いとでも?いや、無いけど踏みとどまっている女が大半なんだが?お?お?」っていう気持ちになるので、あれはあれでムカつく。

まり生理中の女の心情に入ってこないで欲しい、CMときで。

イラつくから

いっそこれ演者が男とか幼女とか老女とか、生理が来ないカテゴリ人間でやってくれた方が何を言われても「分かんないヤツがなにか言ってる」と思えるし「生理を知らないカテゴリの人」が見たとしても「当事者意見」としてインプットされにくいように思えて気が楽になると思う。

とか書くとまた、女の演者のしごとが減るとか言われそうだが。ジェンダー的なイデオロギーの話でも無いので、洗濯洗剤のCM料理するCMは女でいいと思うしお母さんはお母さんだと思うし。たわわはたわわでいいと思う。巨乳の女の苦労が男にはちょっと魅力的に見えるっていうギャグから巨乳の女以外の人間多様性が周知されていいと思う。貧乳巨乳相互理解にも一役買うと思う。っていうか漫画現実じゃないんで。

とっちらかった。

じゃあナプキンCMもいいじゃん「めんどくさ~い生理を(略)」っていう女も多いから、そういう表現になったんだろって言われそうだね。

めんどくさいのは否定しない。

ただ、それは一つの要素だってだけで。痛い、立ち上がれない、走れない、食欲無い、逆に食欲バグる、吐く。みたいな症状が起こす現象の一つとして「面倒」っていう「個人の感想」があるだけなのに、それだけしか無いみたいに強調しないで欲しいっていう話。

生理中に見るとほんとイラつくんだわ、この手のCM

生理中じゃなくてもイラつくんだわ。

それでも、このクソムカつくCMやってるメーカーナプキン買わなきゃいけない(性能が気に入っている)っていうのが余計にムカつくんだわ。だってどのメーカーPR方向性同じなんだもん。買わないってなると明治時代方式なっちゃうじゃん。

から本当にイラつく。メーカーの弛まぬ努力データの積み重ねには感謝しているけど、何やっても「どうせ買う」って思われてるのミエミエのCMが本当にイラつくわ、堂々巡りだわ。

あとナプキン関係は必需品なので消費税なんとかしろ

でもあれだよ、これには議員の男女の数とか関係いからな。キャリアの女っつーのは生理いか、乗り越えてきた自負があるので「お前も我慢しろ」の方式になりがちだから女性社会進出の初期に「私も家事やりながら働いた、だからお前も同じようにしろ」って嫁姑問題が起きましたわ的なテンプレと一緒っすわ。

しろ経験のない男の方が共感じゃなくて現象としてフラット理解してくれる可能性がある。

そういうあれで消費税なんとかしてください。定期購入ですよナプキンは、新聞と同じにしてください、どうにかメーカーから利権でも得てくださいよ、新聞と同じに、いや知らんけど。

2022-04-23

いち巨乳女の忌録

平成2年まれ現在31歳。既婚。首都圏のはずれ育ち。胸はG65。

“女”として経験したさまざまな“忌まわしい経験”の中から“乳絡み”の部分だけを抜き出し、できるだけ素直に記録していこうと思う。

思い出すがままに書くので無駄が多くまとまりがない。よっぽど暇でない限り読まないことを推奨する。

・小4で生理が始まった。そのころから乳房が膨らみだし、乳首が浮くようになってきたので胸の部分が二重になったキャミソールを着用し始める。

 近所の友達(上は中1までいる男女混合のグループ)で集まって川遊びをしていたら、Tシャツの下に着ていたそのキャミの形が透けてしまったようで、

 最も年長の男子から「おいお前もうブラジャーしてるん?」と大声で囃されて恥ずかしくなりその日以降、川遊びはしなくなった。

・小6ですでにBカップ程度に成長していたので体育のときなどに男子たちがこそこそと「揺れてるw」ときゃっきゃしているのは当たり前のようになっていた。

 いやらしい目で視姦しているというより、本当にきゃっきゃって感じで、私の胸をその場のちょっとした笑いのネタにしている。侮辱されていると感じたし悔しかった。

 女子友達が「最低」と言ってにらんだりしてくれたが、私はむしろその場にいることすらいやだし話題にすらしてほしくなかったから少しありがた迷惑だと思った。

 でも今思い返せば、あんなふうに守ってくれてありがとうって感じる。

児童クラブからの帰り道、サラリーマン風のおっさんに「おっぱい大きいね」といわれる。触られたりはしなかったけど本当に怖かった。

 変質者に遭うのは初めてではないけど、めっちゃ普通そうな優しそうなおじさんに白昼堂々威風堂々とそんなことを言われて混乱した。

中学生になる。ブラジャーはすでに大人のものをつけていた。確かCカップかな。

 電車通学が始まる。痴漢に遭う。これに関しては胸が大きいからではなく制服姿だったことが大きいと思う。

 これは高校卒業(中退)までずっと続くことになる。友達と乗る車両を合わせてかたまることで自己防衛していた。まあそれでも防げないこともたくさんあるけど。

 これまでの人生で少なくとも20回以上は電車痴漢にあっていると思う。

 何かのイベントものすごい混んでいた時、乗車口ですれ違いざまに思い切り胸をわしづかみにされたこともある。あれは泣いた。

体育祭で腕を組む振付のあるダンスをすることになり、隣の男子に「おい押し当てんなよ~」と冗談をいわれる。

 「誰がてめぇに押し当てるかよ」と思いつつも「そんなことするわけないじゃーん」と笑って対応。そういうやりとりが多く、笑ってごまかすうちに「エロキャラ

 みたいになってしまう。私の最も印象に残っている体育祭の思い出はコレだ。くそ

・私はクラスでも男子とあまり絡みのないグループにいたが、

 男女半々で常にウェ~イって感じのグループが頻繁に誰がかわいいとかかっこいいとか話しているのが耳に入り、

 誰が一番胸がでかいかとかどんな下着かというのをそのグループ女子が吹聴しているのも聞いた。

 そのグループ男子がこそこそ私をみて「〇〇(私の苗字)・オブ・ジョイトイ」と言って笑っているのも聞いた。

 死んでくれと思ったけど「そういうのやめて」ってシリアスに言うとノリが悪いとか自意識過剰と言われそうだったから何も抗議はしなかった。

 むしろそういうことにマジ切れしている女友達をどこかダサいとかうっとうしいとすら感じてしまっていた。

プールの授業はほとんど「生理です」で欠席を通した。どうなるか目に見えてるもんね。

・中2くらいから少し太ったこともありさらに急速に胸が成長。白っぽい簡素下着をつけることという校則があったけど、

 白くてレースもついていないようなブラは私のサイズではほとんどなかった。

 このころから“聞かせる変態”“見てます変態”のようなものに頻繁に遭遇するようになる。

 すれ違いざまなどに「でかっ」と聞こえよがしに言ったり、胸をジーっと見た後顔を見てにやあっと笑ったりする男の人のことだ。

 触られてるわけではないし、思い違いかもしれないし、そう思うと誰かにこの経験を打ち明けようという気持ちすらわかなかった。

・中3。スカウトもどき変態出会う。おしゃれ眼鏡をかけたBrutusを愛読してそうな男性芸能事務所のものですが、と声を掛けられ、

 バカな私は真に受けて一緒にカラオケに入ってしまった。途中から変な話になってトイレ行くふりして逃げた。

「胸っていうのはホルモンで大きくなるんだよね。貴方は背は低いか生理が始まるの早かったでしょ。早熟な証だよ。

 それでね、気持ちいいことをすると、胸が大きくなるっていうのが科学的に証明されているんだけど、早熟あなたはきっと、気持ちいことを

 ひとりでやっているんじゃないかな?それは恥ずかしいことじゃないよ。おっぱいが大きいのは恥ずかしいことじゃない。

 早熟なのも、気持ちいいことが好きなのも恥ずかしいことじゃない。おっぱい気持ちいいことをすると大きくなるんだよ、

 もっと触ってって主張するために大きくなるんだよ……」思い出すだけで気持ち悪すぎてはきそうになる。

高校。おしゃれに目覚める。いわゆる青文字系雑誌テイストが好きだった。これまでの経験からボディコンシャスなファッションは好きになれなかった。

 しか巨乳青文字系は相当に相性が悪く、何を着ても思ったのと違う感じになる。

・このころから本格的に自分の胸が忌まわしく思えてくる。肩は凝るしセクハラはうけるし洋服は似合わないし。

 更衣室で女友達がうらやましいと言ってくれるときだけ半分嬉しくて、でもやっぱり半分は「どうせ太ってるって言いたいんでしょ」と卑屈になっていた。

 コスプレ好きの友達に胸を締め付けるさらしのようなものを借りるが苦しすぎて日常遣いは断念。

 痩せりゃ胸は減るだろうと最低BMI15台までダイエット生理とまる。胸はE→Cまでサイズダウン。

 そして私はここから数年間摂食障害に苦しむことになるがそれはまた別の話。

摂食障害等により学校生活に支障をきたし始めたため、高校は2年時にドロップアウト

・19歳で高卒認定をとり、21歳から看護学校へ通い始める。このころは摂食障害も少し落ち着き、BMIは19まで回復。胸はG65に。

(おっぱいとは関係ないけどこのころ飲み会で知り合った男性に「女の子はこれくらいふっくらしている方がいいよ」と言われてファッ?!?!?!となる)

 実習ではおじいさんやおっさん患者セクハラ発言されまくる。体位変換や移乗、おむつ交換でどうしても患者の肩や膝にわがパイオツがあたってしまうのだが、

 「わざとやってくれてるの?」とか「いいねぇ(にやぁ)」はもはや日常

ブラック看護学校だったのもあり、ただ実習をこなすことだけに必死で、そういったことに対して怒る気力がなかった。

 今思い出すと腹立ちで眠れなくなるけど。

・1年留年しつつもなんとか国試合格。はれて総合病院就職

 スタッフIDとかテープとかのちょっとしたツールを首から下げたりするんだけど、使いやすくするために紐を長めにして斜めかけにする人も多かった。

 私もそれをやったけど、研修医に「パイスラですね」と言われエプロンタイプツールバッグ?にチェンジした。あいつ死んでくれ。

・25歳で初めて彼氏ができる。告白されたり飲み会でいい感じになった男性はそれまでもいたけど、嫌な経験しすぎて男性不信気味だったため付き合うまでいかなかった。

 彼氏は顔もかっこよくないし超ド級ぽっちゃりさんで私より給料も低いけど、とにかくぜんぜん体形とかの話をしなくて、それが私にとって一番安心できる要素だった。

 摂食障害も治ったりぶり返したりだったから、そういうところには敏感になっていた。

・性行為も胸を見せるのも彼氏が初めてだった。そのときはじめて彼氏は私の身体に対してものを言った。

 「すごい…きれい、おっきいね」と喜んでいたけど、それはぜんぜんいやじゃなかった。

 彼氏のことが好きで、彼氏自分の体をほめてもらって、喜んでもらえてすごくうれしかった。

 喜んでほしいかコスプレとかもぜんぜんやったし、いわゆるパ〇ズリとかもやった。こんなのなにが気持ちいいんだ?とは思ったけど、

 好きな人に喜んでもらえるのはシンプルにうれしかった。

・ある日、なんのきなしに自分の勤める病院のことをググってみた。すると〇〇病院という名のスレ爆サイという掲示板サイトにあった。

 「〇科の爆乳ナースエロい」「夜這いしてくれる」「押し付けてくれる」みたいなことが書かれていた。

 知ってる人が読んだら、私のことだってぜったいにわかる内容。

 私以外にもこういったことを書かれているナースはいた。

 私は看護師としては一応のプライドを持って患者さんに良い看護提供しようと努力していた。こんなこと書かれるいわれはなかった。

 怖かったし、怒りで体が沸騰しそうだった。

 現場でのセクハラは師長さんとかに相談すれば担当をはずしてくれたりするし、誰が何を私にしたか、私にはわかる。

 でもネット書き込み患者なのかスタッフなのかすらわからない。

・結局、怖いので退職して別の病院に移った。患者スタッフ女性ばかりの科。産婦人科。すごく気楽。助産師じゃないか地位は低くなったけど。

 そしてこの科ではおっぱいは1ミリメートルエロものではない。臓器の一種しかない。

 乳首乳房を触るのもエロ行為ではない。おっぱいはなんでもないことのように、それでいてとても大切に扱われる。最高だ。

・例の彼氏結婚した。結婚式は神前式にした。単に白無垢が好きなのと、ウェディングドレスは胸の強調されたデザインが多くて、胸にいい思い出のない私は着たくなかったから。

前撮りではウェディングドレスも着たけど)

体育祭の思い出、文化祭の思い出、カラオケの思い出、看護学校の思い出、川遊びの思い出、児童クラブバイトプール遊園地電車就職……

 31年生きてきてたくさんの思い出があるけど、そのどの場面にも裏面みたいなのがあって……。

 楽しかった表面を思い出すと常にその裏面(セクハラ痴漢、いやな視線、いやな言葉等々)も思い出されて、

 そして全てが裏面に蹂躙されている思い出もあって。

 おっぱい自分の好きなパーツでもあるけど同時に災いを呼び込む呪物みたいでもあって。

 えくぼみたいになってくれたらいいのにとか都合の良いこと思ったりっもする。

 かわいいパーツだけど、そのせいで嫌な目にあったりはしない。ただの体の一部分。そんな風になればいいのに。

ここまで書いて疲れちゃった。寝よう。ほな……

2022-04-20

anond:20220420154825

あなた意見否定はしないけど、女から言われたのは「ヌルヌルした感じが嫌」、だったぞ。

後、我慢汁が多い人少ない人がいる事も知っていて欲しい。

たまにやると我慢汁が出る事も有るけど、殆ど出ない事が多かったと思ってる。

ただ頻繁に抜き出して状況を確認したわけじゃないからこれも分からないけどね。

それから産婦人科医者が「我慢汁で妊娠する事は多い」と言っていたことも信じてはいる。

2022-04-04

産婦人科問題毎日新聞が頼りになる

自宅出産を望んだ夫婦を阻んだ壁 「病院で産むべきだ」医療側と衝突

https://mainichi.jp/articles/20220402/k00/00m/040/256000c

夫婦事態が安定するまで二人三脚毎日新聞と歩んで欲しい。

2022-03-17

anond:20220317105327

産婦人科器具入れられたときとかけっこうひやっとするよね

案外感覚あるのかも

2022-03-13

なぜ日本欧米よりもピルが普及していないのか

日本ピル普及率は3%くらいで、欧米だと20%から30%くらいらしい。

普及率の差の原因はなんだろう?性教育の内容?

原因としてよく見るのは、値段が高いとか、婦人科しか買うことができない(ドラッグストアで買えない)こと。

高いとはいってもあくま欧米の値段と比べた時の話。安い国のところだと800円くらいで、日本だと3000円くらい。

個人的に考えると、確実に避妊するためなら、月3000円くらい払えなくもないと思う。もちろん人によって、年齢によって変わると思うけど。

まあでもドラッグストアで買えるといいのは間違いない。

ピルを使いたくない理由ネットで調べると、副作用が怖い、実際にピルを服用したときに強い副作用が出たとかがよく出てくる。確かに周りでも結構ピル嫌ってるような人は多い印象。

出回っている薬の種類は多少違う可能性はあるが、副作用の差はそんなにないと思われる。日本より普及率の高い海外だと副作用についてどういう風に感じてるんだろうな。ここは結構気になってる。

日本より普及率が多いと言っても20、30%程度に収まってるのは副作用のせいなのかもしれない。最初欧米の普及率を見た時むしろそんなもんかと思ったくらいだし。

かといってドラッグストアで安くピルが売られるようになった程度で、日本ピルの普及率は欧米並みになるとは思えないんだよな。

やっぱりピル副作用に対して日本人の方が過剰に怖がっている気がする。

自分避妊するという意識の差とかも影響してそう。完全に偏見だけど、欧米だとそういう意識は強そうだし。

周りにピルを使ってるロールモデル(親とか先生とか)が少ないというのもそこそこ影響してるかもね。

日本だとピル使ってるだけで変な目で見られるみたいな話も聞く。それより自分は思いもよらない避妊する方が怖いけどな。そもそもコンドームのことを信じてないっていうのもある。まあでも誹謗中傷はないほうが絶対いい。

これら全部含めて、性教育の差だとも言えるのかな。

ピル低価格化やドラッグストアでの売買を足止めしてるのは男ばっかりの産婦人科医会のせいらしい。ピルが普及したら避妊しない男が増えることを懸念して、あえてピルを手に入れにくくしたほうがいいって考えてるみたい。流石にこれは都合良すぎるというか、もう少し合理的に考えてほしいと思う。

相手のことを全く考えない男はピルがあってもなくてもゴムつけないか意味ないと思うし、現にゴムなしビルなしでやってる人がたくさんいるわけで。ピルが普及すれば予期しない妊娠は減ると思うんだけど。それよりもまだ今のほうがいいってこと?納得できない。

もちろん性病ピルだけじゃ防げないから、ピルが普及してもゴム必要。でも自分以外の相手セックスしないと信頼できるパートナーだったら、定期的に性病検査しておけば、生でやってもいいと思う。

今はピル以外にもピルを飲まずに同じ効果が得られるIUDとかもっと簡単な(初期費用が高いけど)避妊法もあるし、そういうのも認知が広まってアクセスやすくなってほしいと思う。

2022-03-04

企業とかがサイト女性写真を使いたがりがちなのって何アピールなんだろう

Webデザイナー8年目。

そこそこいろんな企業サービス商品なんかのサイト制作してきた。

ちょいフェイク入れながら書くけど、この前とある総合病院サイトを作った。

その時、トップページとか目立つところには女性医師写真を使うように指示が飛んできた。

在籍医師非常勤いるかも)は数十人いるので女性医師もそりゃあいるが、各科に1人いるかどうか、という感じだ。比率で言えば優しく見積もっても8:2。

ふーん、じゃあ帳尻合わすため(俺理論)に看護師写真男性使った方がいいのんか、とおもったら看護師女性を使えと言われた。

ほえー。なんで?…いやそうしてほしいっていうならそうするだけだけど、なんでだろうな?

クライアント別に頭の固い昭和親父っぽさは特に感じなかった(多分俺と同世代くらい)。上から言われてんのかもしれんけど。

そうして思い返してみて、これまでのクライアントでも女性写真デザイン素材として提出するところは多かったように思う。

化粧品とかファッションとか明確に購買層が限られてくる企業はさておき、一般的企業サイトでも働く女性写真を出してくる。多分これはモデルであって実際の社員ではないだろうが(モデルと本物社員割合体感7:3くらい)

そりゃあ女性活躍してますアピールしたいんだろうが、その実よくよく会社概要を見ると男女比率はなかなか悲惨だ。

いやいいのよ、マジで女性雇用率とか女性社員に対する福利厚生アピールしてる企業ならどうぞサイトにも女性写真アピールしてってくれ、って感じなのよ。

けどさ、別に男女の雇用格差について特に対策を講じてる様子がない(俺目線企業が、なんで一般人の目に留まるところだけは女性アピールすんの?っていうね。

女性働きやすいよ!って言ってるわけじゃなくて、こんな女性が働いてるよ!(※画像イメージです)っていうだけの話?よくわからんけど…

最初に例で挙げた病院なんかは、まあおそらく患者から担当医を女性にしてくれ」とか言われることもあるんだろう。知らんけど産婦人科とかはわざわざ外来表に「※女性医師」とかい記述あるもんね。作ってて初めて気付いたわ。

から、そういう需要もあって女性医師がいるよアピールのために女性写真をたくさん使ってくれってことなのかもしれない(看護師も同じ理由なのかそうじゃないのか、こっちは全然わからんが)。

女性写真を使うことでその会社にさわやかさとか誠実性みたいな良い印象のイメージがつくもんなの?

作ってる側としては正直、モデルとしてあがってくるレベルの人の写真なら男女どっちでもいい印象付くと思うんだけど…

2022-03-01

50日の命が教えてくれたこ

アラサー正社員、既婚、子無し。

避妊をしていたが、何かの偶然で妊娠をした。

(避妊ピルコンドームの併用)

産婦人科でおめでとうと言われた。

夫もなんだかんだ嬉しそうだった。

親にいつ報告するかを夫と相談してて母子手帳をもらってからにしようと考えていた。

さて、この期間にいつ会社に報告するか就業規則を改めて見直した。

安定期に報告するのが一般的だろう。ただ、業務負荷が高めなので早めにと思った。

就業規則には最低限しかない。

産前6週間産後8週間の休職育児休業

収入健康保険雇用保険のみの補償

それ以外就業規則記載されていない。休めても無給。ボーナスも寸志のみ。

現在事情があって一馬力なので、雇用保険健康保険での手当や支給がたとえあっても、

4ヶ月から6ヶ月、給与が毎月振り込まれないのは生活が詰むことが見えている。

育児休業給付金の仕組み自体給付を受けられることはありがたいが、必要な時に支給されない無給期間が発生する。

これでは固定費以外の支払いができる気がしない。振り込まれない間に天引きされない住民税も降ってくる。(免除や延納制度があればいいのだが)

妊娠病気ではないか免除もされない。産休育休を取得は義務就業禁止であるがその間の生活費や子どもを育てる費用考慮されていないようだ。

自主退職の人も含め、退職した方々と連絡を取っていたので、

子どもがいる家庭を持つ方々に聞いたら口を揃えて「会社を辞めたほうがいい」と言われてしまった。

数年前、私の中途入社と同時期に育児休暇から復帰した先輩が半年もせずに

無意味拠点変更から自主退職に追い込まれたことを鮮明に思い出した。

女性社員は全体の1/4だが、結婚している人はいても産休育休を取っている人はいない。もう辞めていなくなってしまったのかもしれない。

妊娠初期でつわりというもの経験し、長距離運転出張は難しいだろうし、吐き気と眠気そして出血との戦いでは今の仕事は続けられないこと、

今までずいぶん無理をしていたことを実感してしまった。妊娠検査薬と超音波検査妊娠がわかったあとすぐ納期が決まっている出張があったため予定通りにこなした。

出張終わりの出血、これが流産の始まり。突然の出来事と大量の出血に涙も恐怖もおさまらなかった。

先日の検査流産が確定しているが、つわりは続いているし、次の診察で胎盤が残っていたら手術することになる。

毎日出血吐き気嘔吐下痢による脱水でふらふらしている。手足の痺れも取れない。

突然泣いてしまうくらいに情緒不安定ホルモンのせいとはいえ異常な状態なのに休む理由には不十分。

今となっては流産になってよかった気がする、分かった瞬間はたくさん泣いたし夫と話していた友人にも慰めてもらった。でも今は正直ホッとしている。わたしにはまだ子どもを産んでも環境が整った、自分にも気持ちの余裕がある状態で育てられる気がしない。今まで築いたキャリアを手放したくはない、シングルマザーになる勇気もない、それは貧困への道筋の一つになる可能性が高いから。

コロナ禍にも慣れてきたころ、改めて転職を決意し繁忙期の間の時間をぬって面接を始めた。中小企業制度では限界がある、子どもを持つ家庭への配慮があるところ、人員体制気持ちの余裕があるところで今後はキャリアを積んでいきたい。

夫には申し訳ないが二馬力でやっと安心して産めると思うので、子作りする元気があるなら働いて欲しい。とはいえ女性男性配偶者扶養に入れた状態子どもを産もうとしたら、生活が詰むような制度のもの改善必要ではないか。4か月無給でもなんとか生活して子どもを死なせないように養育せよと。女性には子どもを産む産まないも経済的理由で選べないのだろうか。経済的理由中絶手術を選ばざるを得なくなっているのも、社会保障制度そもそも子どもを産み育てる年代に焦点をあてた支援になっていない。

たまたま宿った50日の命が教えてくれたこと、どこで働くかを考え直すきっかけになりました。少しの間私の身体ですごして、身体への変化を大きくもたらしてくれて、ありがとう。おなかにいるとおもったから頑張れたこともあって、いなくなってからつわりは本当にしんどくてつらい。母子手帳もらう前だったから何の支援も受けられないし、職場にも打ち明けられないし、自分で抱えるしかない。

この出来事は忘れられなくなるでしょう。時間の経過で昇華されますように。

2022-02-28

性器に指を入れられるのがこわい。

歴代彼氏であってもこわかった。愛情が足りてないとかじゃない(と思いたい)んだけど、体がとても固くなる。たぶんだけどどの人も内心不満に思っていたと思う。

産婦人科医(男女両方経験済)の触診でもこわい。産婦人科で「緊張しなくていいよ」と言われたけど、こっちだって緊張したくてしてるんじゃない。できればリラックスしたい。でもどうやって?

トラウマ別にないと思うけど、今書いてて思い出したのは、昔元カレに「ちっちゃいね」とか「○○がどこにあるのかわからない」と言われたことだった。そんなん人と比べられても知らんがなって感じだし、それブーメランじゃんと今にして思うし、元々そんなに感度のよい方でもないから引け目が倍増して当時めっちゃ自信なくなったのを覚えてる。もしやこれか。

困ってる。どうしたらいい。

2022-02-17

anond:20220217003217

その病院もな、東京23区ならいざ知らず、首都圏でも婦人科って多くはないんで難しいんだよな… 

自分過去に市内に2つ産婦人科があって両方で相談したが、市販品で痛みが軽減して身動きできるなら医者にかかる必要ないでしょと。

ポリープも少しだしピル出す程じゃないと。

投薬なし検査費入れて一軒数千円。

交通費も考えたら初期投資の部分で既に中高生用立てするの辛いよね…

コロナはただの風邪、だけじゃなくて、積極的に老人・基礎疾患持ちには受診を控えてもらう必要があるだろ

日本バラエティーはぬるいんだよ。

コロナインフルエンザ並みとみなして良いんですよね、最前線沖縄先生の言うことですからとかワイドショー結構やってんだけどさ。

お前らヌルいんだよ。もっと踏み込めよ。

基礎疾患があるやつはそもそも基礎疾患持ちなんだから健康な人のための生活のためには、より一層自衛してもらってとか、

後期高齢者になったら、今いる若者青春を守るためには、ある程度寿命だと思って、お迎えを静かに待つように心がけようとか、

病院を圧迫しないために、積極的病院にかかるのを止めよう、いまから家族で話し合っておこうとか、もっと積極的推して行ってくれよ。

なんかさー、はてブにもめっちゃ

高齢者を守るために若者犠牲に」とか

「過度な自粛経済を殺す気なんですね」とか

「市中感染してんだから水際対策無意味」とか

レアケースのために全員が犠牲になる必要はない」とか

甘いんだよ。あまあま

深夜帯に自動車事故ったら、昼間に事故るより後遺症残ったり手術失敗しやすいってのは割と有名だと思うんだけど、いまそれと同じなのよ?

普段ならキミが昼間に車でフツーに運転してて事故って、まあ運悪く救急車搬送されてICUに入らないといけないとしてさ、4年くらい前なら、まあICU入りしてリハビリして助かってたと思うけど、今死ぬからね。

運転してて事故ったら、まあ、普通に死ぬと思うよ。だっていまICUとか病室とか、医者看護師マンパワーゴリゴリコロナにかかりっきりだもん。

高齢者重症化したら死ぬまではベット占有すんだもん。重症化して入院しちゃったら、医者安楽死させらんないんだから、変に耐えられたら退院できないじゃん。

例えばさ、妊婦ディズニーとか、妊婦の間に温泉旅行~とか、めっちゃ産婦人科医にも評判悪かったけど、まあ今はフツーに死ぬだろうね。自業自得っていうにはまあ、そうりゃそうだけど。

というわけで、コロナ前の生活青春を取り戻したりフツーに飲みに行ったり車で運転して通勤したりしたい人は、

老人に入院するの止めてもらうようにもっと踏み込んで!

基礎疾患もちは自業自得なんだから救急車使わないで!

もっともっとTwitterとかで煽って行こうぜ!

大丈夫大丈夫

重症化する奴は元から重症化したら死にやすいんだから自宅で死んでもらう方向でやってもらって、良いって。

健常者で元気なやつが事故った時のためのベッドを空けてといてもらう方向行かないと、コロナ前の生活には戻れないから。もっとTwitterとかワイドショーかに世論誘導してもらって!

よろしくお願いいたします。

2022-02-15

産婦人科医院先生看護師はみんな優しい

こんにちは。43歳処女です。

先日気になることがあり、人生3院目の産婦人科医院に行きました。

多分お産は取り扱わない、お洒落レディースクリニック。

産院って先生看護師もみんな超やさしいんだよね。

これまで行ったところすべてそう。

若い子に気を遣うような話し方というかあやされ方にすら感じる対応で。

他の科では経験することのない、女の花園にでも入ったのかって感じの。

でもいつも他の患者さんにはもっと普通な感じもするんだ。定期通院の人もいるからかもしれないけど。

で思ったのが、もしかして天然記念物コース患者が来たから気を遣ってくれたのかなと???

産院関係者の方、そういうことってあります???

2022-02-12

anond:20220212101432

全然関係ないが、産婦人科のこと医療漫画とか見てるとギネと呼ぶらしいけど、たぶんそのguneから来てるんだな。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん