「騎乗」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 騎乗とは

2019-04-09

50目前で素人DT

もうすぐ50歳だが独身中学高校交際経験はあるがチューする以前に終了。

高卒就職しても恋愛はうまくいかず。19の時に親父に「お前、女は知っとるのか」と言われ「恥ずかしながら童貞じゃ」と申告したら万札2枚を握らされ「トルコ風呂へ行け」言われたw(すでにソープランドだったがw)

1989年当時、吉原にあった格安シャイに行き、嬢に「初めてなんス」と自己申告して手取り足取り教えて頂いてDT卒業

まぁそれ以後も恋愛はうまくいか吉原引っ越した先の歓楽街ソープで発散し続けて幾年月。

40代も半ばを過ぎるとセクースも面倒になってヘルスピンサロでパパッと抜くことが増え、更には最近では「オナニーが一番面倒じゃなくていい」との結論に達しxvideosやPornhubでシコシコw

もう色々諦めちゃってるので年に数度のソープと時々のヘルス、そして日々のオナニーでもういいやw

sexは面倒くさいけど、今でも毎日オナニーして休日は何度もシコるぐらいには性欲ある。

責任取らなくていい二ンフォマニアな女が勝手騎乗位で乗っかってくれないかなぁと妄想しながら今日xvideosで抜いて寝るわw

2019-04-07

女性を消費された話

バイト先の社員に「お花見してるんだけどこない?」と突然誘われ、レジャーシート敷いてやる本物のお花見したことほぼないから楽しそうと思って行ってみたら、もうそれはそれはすごいセクハラを受けました。

なかなかえぐいので、気分悪くなったらごめんなさい。悪くなりそうな人は読まないでください。





・Aさん(別の社員で、私をよく飲みに誘ってくる人)とはチューくらいしたの?

・正常位と騎乗位どっちが好き?

・この中にいる人で先っちょだけなら誰がいい?

・Bさん(泥酔して寝てる社員)に「おっぱいダメって言ったじゃないですか〜」って言ってみたら?お金とれるよ

・ねえ俺とデートしようよ〜

改めて文字にするときもいな本当に!

私が録音とかしてなくて良かったですねって言っちゃったもん。てかしてれば良かった。

別の社員(妻、子供いる)もナンパばっかりしてたし。

なんなんだ〜大人たち〜

お花見誘われた時点でメンバー聞いて男しかいなくて、「ああ私はとりあえず場を和ませる女要員だな」って自覚して行ったからある程度の覚悟はしてたけど、ここまで酷いか!私を呼んだというより女性を呼んだんだろうなとは思ってたけど、ここまでか!

自分を削った気になったらこっちが負けだから思わないようにしてるし、私も心にダメージ受けたってわけじゃないけど、例えば自分友達がおんなじような質問されてたら全力で止めるなとは思う。

削られてはないけど、消費されたなと思った日でした。

ーーー

4/7追記←日付間違えてたの直しました

男だけの所に行く方が悪いという意見とか危機感を持てとかという意見もあるけど、お酒があったとはいえここまでひどくなるとは思っていなかったし、普段はみんな優しくて面白くて、仕事も超できるし、尊敬してたので・・・

私は男だから危険とか女だから安心とか思いたくないんだよ。危険なのか、嫌な気分になるのか、傷つけられるのかっていうことを、性別だけで決めたくないなと思ってます

ここに書いたのは、ただのストレス発散です。助けてとかそういうのでもないです。だったら書くなとか言われそうだな!!でもこれダイアリーなんで...

2019-04-06

anond:20190405154039

具体的にどういう混乱が起きるかというと、「お互いがお互いをレイプする」という状況が容易に起こりうる、ということ。

まり、正しいセックス同意手続きを定めるホワイトリスト方式になるので、双方とも「同意要件」を満たしていないことがありうる。

その場合、双方とも相手同意なしに性行為に及んでいるので、「お互いがお互いをレイプする」ということになる。

 

現状のブラックリスト方式だと、「お互いがお互いを脅迫しながら性行為する」「お互いがお互いを暴行しながら性行為する」のような状況でもない限り、「お互いがお互いをレイプする」ということは起きない。

 

もちろん、ホワイトリスト方式にして、「お互いがお互いをレイプする」があった場合過失相殺的に「同意があったものと見なす」というやり方も可能

ただ、この場合レイプ被害を訴えるには自分側の「同意要件」の成立が必要となってしまう。

当然、運用で上手く現実とすり合わせる必要があるだろう。たとえば「相手からヤリ始めたので同意要件を満たしている」とか「騎乗位だったので同意要件を満たしている」とか。

 

 

 

昼間からなにを書いているんだ俺は。

 

2019-04-05

anond:20190405134025

masudamasterみたいに騎乗位以外のすべてのセックスレイプみたいな過激思想をお持ちの方?

ねえきーてきーて!

さっき漫画雑誌よんでたらね、歴史もののまんがでね、黒髪ロングS系ロリババあが出てたの!

あーこいつのエロみてーなーって思いながらパラパラ読んでたのね

別に毎月読んでる漫画じゃなかったか

そしたらいきなりその女の子エロいシーンがあったの!!!

騎乗位でいきはてるところまで!

そんでラスト、ふふふ、これでお前は妾のものじゃっつって顔をなめてたの!!!

もうさいっこーーーーーーーーだったの!!!!!!!!

こういうサプライズがあるから普段読まない連載マンガ読むのもたまにはいものなの!!!

2019-03-31

anond:20190331120259

そうです。どちらが主導権を握っているのか伺いたい。

セックス女性が主導権を握るようになれば

下方婚が広がる。

騎乗位の良さを教宣したいのです。

2019-03-23

ヤケクソでプロ「年下のお姉さん」に責められて絶叫絶頂しちゃった件

都内某所のラブホで僕は一人ソファー腰掛けて頭を抱えていた。とても不甲斐ない気持ちだった。たか風俗遊びと自分に言い聞かせても、昨日のデリヘルでのプレイの後悔が拭い去れなかった。お相手いただいたお姉さんは否がない。いつもと違ったプレイがしたかったのに、気づいたら僕の描いていたシナリオと全く違う結末になっていた。そこに些細な仕事での失敗感も重なって、自分に対する情けなさと憤りを感じていた。

悲劇出張で始まった

ことの発端は数日前の地方出張なのです。ビジホの机で仕事をしていたら、コンクリ壁の向こうからゴンゴン音がする。ずいぶん荒っぽい荷物の扱いだなと思っていたら、どうやら甲高い声がする。子猫の鳴き声、赤子のギャン泣き…違ぇ、これは喘ぎ声だと気づく。ああ、こっちはせっかく気持ちよく仕事を終えて寝ようと思ってたのに、デリヘル呼んで大声聞かせやがってふざけんなよ。

いざデリヘル

翌日帰京後、僕はためらうことなデリヘルを呼んでラブホへと向かった。普段は予定が合わないランキング上位嬢の出勤予定と僕の予定が一致していたので、今回はこのお姉さんにしようと決め込んで予約した。これが間違えの始まりだったとあとで気づくことになる。嬢はオタサーの姫っぽい服を着てやってきた。年はずいぶんお若いようにみえた。見た目はこけしっぽいかわいさだけど巨乳むっちりで、アヒル口風のキメ顔が最高にキマってた。僕こういうの、すき。なるほどランキング上位になるわけだなと納得。抱きつくとシャンプーや衣類洗剤の香りじゃなく、人間匂いがした。こけし嬢は中川翔子っぽい喋り方で勢い良く喋ってくれたので、プレイは順調に進むと思っていた。ただ、腹の肉が邪魔してオプションコスプレ衣装ボタンが半分しかまらなかったので、僕の衣装選びセンスの無さに心の中で泣いた。なぜだろう、僕はこけし嬢に遠慮していた。なんだか、言葉に表しにくかったのだが、こけし嬢は急いでいるように感じた。

僕はあの日壁越しに聞いた悶絶デリヘルみたいに、こけし姉さんにも盛大な喘ぎ声を出してほしかった。プロからその程度のリクエストに答えるのは容易いだろうと思っていた。しかし、それは裏切られた。

「どうしてほしい?」

と、こけし嬢は問いかけた。僕は緊張していたので

「お姉さんの喘ぎ声いっぱい聞きたいです。あと、僕を責めてほしいです♡」

って言っちゃったんだ。うん、一行で意味不明な即堕ちしてるね。こけし嬢は「うん、わかったー!」と二つ返事で仕事を始めてくれた。お口でしてくれたり、手でゴシゴシしてくれた。そうしたら、早く射精しなきゃいけないという気がしてきた。だから、すぐに、射精した。お姉さんにアンアン叫んでもらうはずが、僕が叫びながら射精してしまったのだ。そうしたら、時間全然余ってた。適当に話して時間になってさよならした。全然楽しくなかった。60分コースだった気がするけど50分ちょいしか経っていなかった。

反省反省、ただ反省

こけし嬢の去ったラブホで一人、無駄に大画面なテレビワイドショーを見ながら悩んだ。この不満感はなんだ。性欲発散するために来たのに、来るときより帰るときのほうがフラストレーションが溜まってるじゃねえかと。冒頭の記述は何が悪かったのかと悩んでいる無様な様子だ。

こういうときサンクコストを切れるヒトは強い。「次行こ、次」といって立ち直れるヒトはすごい。僕はそうじゃなかったので、そこで出した結論は「次の日ソープへ行き再挑戦する」だった。ソープにしたのは、なんとなくやさしいお姉さんが多そうな気がしたからというだけである

もう一度、チャンスをください

もう、ヤケクソだ。ランキングも当てにならぬ。次は誰にお相手願おうか、もうあれこれと悩むを止めた。条件は、なるべく年齢高めでお姉さん以上オバサン未満で懐の広そうなお姉さんを選びたい。若い、未経験、初々しい、ドM、そういう店長コメントのついたお姉さんはまず論外。美形で敏感とかランカーとかそういうのも、だめだ。バッサバッサと切り捨てた先に残ったお姉さんは、どれもパッとしない。写メ日記を見ながらマメそうなお姉さんを選んだ。

さあ、期待値からソープを始めよう

翌日になった。もう、ドキドキしないでお姉さんにご対面だ。コスプレオプションで頼んだセーラー服がはち切れんばかり…いや、はちキレていた。

「この制服小さくて前が閉まらないんだぁ」

申し訳なさそうに語る顔はケバい小野早稀で、体は乳40%OFFの青木りんであった。お乳は水風船みたいに乳首ちょっと外向きで大変素晴らしい駄肉でございました。年齢は20代で僕より少し若い。ちなみに小野早稀青木りんもすきだけど、混ぜたらあんこパスタみたいになってしまってる。声はちょっとかすれてて、苦労してそうだなあと要らぬ想像をしてしまった。

責めるのです。そう、前からそして後ろから

まず、深呼吸して僕はこれまでの事情小野お姉さんに10分くらいかけて話した。一度失敗してるから、落ち着いてしっかりと伝えた。小野お姉さんは失敗談を笑ってくれたので、少し救われた。

はい、わかりました、大丈夫だよぉ」

と言ってくれて、プレイを始めてくれた。

それで、小野お姉さんは「ここ触ってぇ」といいながら仰向けになって秘所を触らせてくれた。制服スカートくぱぁしているアソコを見ていたら興奮してきた。

ここで挿れたらうまく行きそうな気がしたので、初めて正常位をやってみた。挿入するときには小野お姉さんが

「もうちょっと上、あっ、そこだよぉ」

って言うやつをやってくれて、それがすごくエロかった。でも挿れてもそんなに気持ちよくない。腰を振っても振っても進んでいる気がしない。ふと脳裏に「糠に釘」という諺が思い浮かんで、これってエロ比喩なのかなんて思い笑いそうになった。ところで正常位ってどんな女の子でも絶対ブスに見えるのはなんでなんだ。現実世界バグ修正してほしい。正常位しながらキスしてみたら、お腹がつっかえてやり辛い事に気づいた。僕はBMI28なので、やせなきゃなあと思うのであった。そして、小野お姉さんは申し訳程度に

「あ〜! 逝っちゃう〜」

というのをやってくれた。なんだろな、これを求めてたはずなのにあんま嬉しくないな。

なんとなく正常位は身体の収まりが悪い気がして、後背位に変えてみた。後ろを向くと大きなお尻と美髪が拝めて興奮が高まった。そうか、バックもありだなあと思った。お尻を掴みながら腰を振る。もうエアーズロックにでも抱きついてる気分だ。小野お姉さんの重量感を感じて、興奮した。そうこうしているうちに、射精感が高まってきて射精できた。その間もお姉さんはアンアンやってくれた。なんだろう、素人声優のボイスドラマを聞いているような気分…こっちが恥ずかしかった。とにかく、ノルマクリアで爽快な気分だった。

幕間: 年下の姉症候群

プレイが一段落すると、雑談があった。他愛のない話が続くなかでなぜか、(エッチで血の繋がっていない年下の)姉を僕は欲しかったんだよねっていう話なった。

「お姉さん、この時間だけ、僕のお姉ちゃんになってよ」

提案すると、小野お姉さん快諾してくれた。だから、2回戦は小野お姉さん改め小野お姉ちゃんが上になって騎乗位で僕を攻めてくれた。

これは僕が求めていたこ

小野お姉ちゃんは責められたい男のツボを心得ていてロールプレイがノリノリでほんとすごかった。挿入する前に、僕に跨ってエッチな表情をしながら

姉弟でこういうことしちゃいけないんだよぉ」

って焦らしてくる。乳首舐めたりキスしたりして、もう僕は我慢できずに

お姉ちゃん、僕もう我慢できない。お願い、エッチしたいよぉ♡」

懇願した。僕の気持ちは極限まで高まった。これこれ、これを求めてたんだ。小野お姉ちゃんはさきっちょだけ挿れて、もうここまでだよって焦らされたりしてくれた。僕の心は隅々まで満たされた気分だった。焦らしに焦らして、挿れてくれた。やっぱり騎乗位でプロに動いてもらったほうがきもちい。小野お姉ちゃん

姉弟からエッチ気持ちよくなっちゃダメだよぉ」

って耳元で囁いてトドメを指した。バックのときより随分早く気持ちよくなれた。

「あ〜イクイクだめだめ、あ〜! おぉああああ!!!

本気で絶叫した、僕が。逝っても許してくれずしばらく腰を振って僕を責めつづけた。まるで犯されている気分だったので、ほんとに心が満たされた。

絞り尽くされて、プレイは終わった。あとに残ったものは、筆舌に表し難い満足感。すごい、求めていた以上のものを与えられた。ソープから帰ってきてあまりに満足感が得られて嬉しくて誰かに伝えたかったのでこれを書いている。

教訓:まとめにかえて

さて、今回の風俗遊びから得られた教訓を忘れないように書いておく



今回のプレイを振り返ってみて気づいた。弟くんがお姉さんを責めようとするもうまく行かず、反転攻勢で弟くんがガッツリ責められちゃうやつじゃないですかー! これ大好きなやつだった。

最後にはエッチアドバイスまでくれて小野お姉さんいい人だった。ありがとう

2019-03-20

童貞バリ島風俗に行って素人童貞になった

自分スペック

20歳大学生(男)

童貞

女性との交際経験なし

人生告白した回数3回、振られた回数3回


典型的非モテ男。

春休みを利用して友達バリ島旅行に行ったときお話です。


バリ島は海のアクティティだけでなく、綺麗なサンセット景色寺院などの観光地もある有名なリゾート地日本人向けバリ島格安で案内してくれている現地人を友人づてに紹介してもらった僕たちは、バリ島旅行順風満帆に楽しんでいた。

海でのシュノーケリングや街の観光も一息ついた3日目の夜、案内人(現地人だけど日本語喋れる)が僕たち一行に誘いかけてきた。

「疲れてるだろうし、ヌルヌルマッサージも紹介できるから興味あるなら俺のよく行くとこに連れてくよ」

ヌ、ヌルヌルマッサージ...?

なんなのだそれは。興味がわかないわけがなかった。

詳しく話を聞くと、日本でいうソープのようなサービスが受けられるお店があるらしい。

僕は後悔したくなかった。



------------------------------------------------------------------------

内人に車で送迎してもらい、お店に到着した。

結局来ることになったのは僕一人だ。友達たちはホテルで僕の背中を見送ってくれた。

夜も深まっていてあたりは薄暗い。異国の地の夜に1人で風俗店に入るのは少し怖かった。

お店に入ると受付のおばちゃんがこのお店のサービスについて説明してくれた。僕はそんなに英語が得意じゃなく緊張していたこともあり、単語を拾って聞き入れるので精一杯だった。

とりあえず『ジギジギ』(バリで「セックス」を表す意の単語らしい)はしっかり聞き取ることができたので『ok, Yes, Yes』と頷いていた。


半分くらいしか理解できなかった説明タイムが終わると女の子を選ぶことになった。

隣の部屋から続々とインドネシア人女性たちが出てくる。人数にして15~20人くらいはいたと思う。

とにかく緊張していて心臓がドキドキしていたし、選ぶ基準もよくわかっていなかったので、一番若そうで明るそうな女の子を選んだ(可愛かった)。


女の子を選び終わると、料金を払い(日本円で90分9000円くらい)僕とその女の子2人で個室へ移動した。部屋は予想していたよりも清潔で少しだけ安心した。

個室に入ると鍵を掛けられて密室状態になった。どうやら個室の中にあるシャワーを浴びてからプレイは開始されるようだ。


女の子から『服を脱いで』と言われたので言われるがままに服を脱いだ。シャワーを浴びるんだろうなと思って文字通り全裸待機してたんだけど、妙にシャワーの準備に時間がかかっていた。どうしたものかと思って様子を伺っていると、シャワーのお湯の出し方がわからずに困っているようだった。

(え?そんなことあるおかしくない??)と思って見ていると、なんだか彼女もひどく緊張している様子だった。すると、彼女はこう言った。


『今回がはじめてなの』


...?えっ...? first time??

一瞬理解が追いつかなかった。僕が思考を重ねているうちに彼女深呼吸をしていた。しかしそれでもシャワーからお湯が出ることはなく、生ぬるいというか少し冷たい水で体を洗い流された。


彼女自身自分で体を洗うとタオルを巻いて出てきた。ベッドにうつ伏せになるように言われたのでうつ伏せになった。すぐにオイル?ローション?を使ったマッサージが始まった。

僕も、ぼったくられないようにと思って一応事前にネットサービスの内容について下調べしてあったので30分マッサージ60分プレイというイメージを持っていた。

マッサージ技術には正直そこまで期待していなかったが、たったの5分で終わってしまった。

うつ伏せの体勢から顔だけ振り返ると、彼女ポーチから何かを取り出していた。

コンドームだ。


仰向けになってと言われて仰向けになった。彼女も体に巻いていたタオルを恥ずかしがりながら外していた。その間にも彼女は何度も深呼吸をしていて本当に緊張している様子が伺えた。僕の拙い英語力で『Are you OK?』と声をかけた。伝わったかからなかったけど、彼女気持ちを切り替えて頑張ってくれているように見えた。


言葉は通じなくても彼女が頑張っているのは伝わってきた。なのに、緊張のせいか僕のイチモツはまだ全然元気じゃなかった。

それでも彼女コンドーム開封して装着しようとしてくるので僕も事をスムーズに運ぶためになんとか股間意識を集中した。

タマを触ってくれたりしたおかげで半勃ちくらいになり、なんとかゴムが装着された。


次に、彼女ゴムを被った僕のイチモツを口でくわえた。とても苦そうだった。実際彼女も苦そうな顔をしていたので心配になった。そうだ、忘れちゃいけないけど彼女は今回がfirst timeお仕事なのだ。僕は彼女に辛い思いとか苦しい思いをできるだけしてほしくないと思った。

そうこう考えているうちに彼女はイチモツから手を離し、僕の上にまたがった。


え?もう?

だってまだシャワーを浴びてから15分も経っていないよ。僕は曖昧になりながらその光景をただ眺めていた。


挿入された。何も感じなかった。下手したら自慰の方が良いんじゃないかというレベルだった。そのまま彼女騎乗位で腰を振った。

気のせいか、さっきよりも彼女の表情もほぐれている気がして、そのままキスをした。

彼女一生懸命腰を動かしてくれているんだけど、どうも僕は気持ちよくなかった。このままじゃ中折れしちゃうんじゃ...?と思った途端不安になってきた。

相手は初めての仕事で緊張しているのにその上、客に中折れなんてされたら仕事以前に女性としての自信を失ってしまわないだろうか?


絶対に負けちゃいけない。

そう思って僕は膝を立てて自分から腰を振った。

このときからだんだん気持ちよさが分かるようになってきた。しばらくこのままの体勢で続けた。

彼女も途中から吹っ切れたのかわからないけどめちゃくちゃキスをしてきて舌を絡ませてきた。そのまま向こうの方から強く抱きしめてきて、僕はこれが初めての経験だったか比較できなくてわからないけど、セックスが盛り上がってきている気がした。キスをしながら腰を振り続けているうちにお互いに汗ばんで来て、騎乗位も飽きたので正常位に変えた。

正常位のほうが体を動かしやすく、相手の顔もしっかり見えてよかったし気持ちよかった。

体位を変えてから5分ちょいくらいで僕が果てた。


行為が終わった後は水を飲みながらつたない英語コミュニケーションをした。会話と言えるようなレベルのものはなかったと思う。でも、行為をする前のお互いの緊張した表情は完全に消えていた。キスマークを付けられたり、インドネシア電子タバコのようなものの煙の吸い方を教わったりした。正直行為そのものよりも、このときコミュニケーションタイムのほうが楽しかった気さえする。

最後シャワーを浴びてお別れをした。

------------------------------------------------------------------------


本当に満足の行く風俗初体験だったと思う。唯一後悔したことといえば彼女チップをあげ忘れたことか。

ただセックスして終わり、ではなくその後のコミュニケーションの大切さもわかった気がする。

肉体的な気持ちよさ以上に、行為を通してコミュニケーションを取るのが気持ちが通じ合っている感じがしてとても楽しかった。


まさかバリ島でこんな成長を味わえるとは思わなかった。所詮素人童貞なわけだけど、今は少しだけ自身が持てるような気がします。


ありがとう

2019-03-17

騎乗位は難しい

親がいない間に騎乗体験でもするかと思い立った。

風呂タイルディルドが張り付かないから、風呂椅子に固定した。

これが本当のスケベイスか、ダハハ〜と笑いながら、ローションをディルドにかけていたら、水溶性の力がつよすぎて溶けていく。

ローションの意味ってなんなんだろうと思いながらもゆっくり腰を下ろした。

そもそもチンコはこんなにまっすぐ立つものなのか、なんだこの体制はとすぐに虚無が襲ってきた。

しか風呂椅子が小さすぎて、ちんこついてる小さいメリーランドにまたがっている気分だった。

腰を振りながら、気持ちよくないわ、足痛いわ、こんな全体重かけてたら、人間潰すだろと色々な感情が襲ってきた。

結局イけずにベットでいつも通り致してから、体を洗った。

案の定今日めちゃくちゃ筋肉痛になった。なんなんだよ。

2019-03-01

anond:20190301203238

騎乗位してくれる好みのおねいさんがいない

2019-02-22

クアラルンプール風俗に行ってきた

anond:20171215212135

上記以来、一年以上ぶりの海外風俗

初めてマレーシアにやってきたのだが、クアラルンプール(KL)めっちゃいい。ご飯がおいしいし、英語が通じるし、物価が安い。取り立てて道行く女の子かわいいわけではないのだが、行きのマレーシア航空のキャビンアテンダントのお姉さんが凄くフェロモン系でいい感じだったのが心に残っており、せっかくKL来たんだし、風俗いっとくか!という気分になった。

相変わらず、情報Webから得るしかない。KLには有名どころが何個かあるらしいが、潰れたり復活したりを繰り返してるらしい。その中でgenesis sauna spaに行くことにした。道中はGrabを使う。Uberアジア版だけどめっちゃ便利だね、これ。アプリ簡単白タク配車。料金も登録してるクレジットから自動。とりあえず、店の前までタクシーをつけてもらうのも設定しとくだけ。店と行っても銀行からエレベーターで上がって10階。

中に入ると受付があるんだが、スルーして中に入れと言われる。すると何か勢いのあるおばちゃんladyか?と聞いてくる。はぁ、みたいな顔をしてると、とりあえず、バー的なとこにつれてかれる。

隣に場をしきってるおっさんがやってきたので、システムどうなってるの?と聞いたら、タイベトナムインドネシアは228(7000円くらい)、中国人は298(9000円弱くらい)リンギッドと言われる。何か言おうとする前に、タイ人にいい子いるよ、と言われ、待ってると確かにかわいく見える子が現れる。あ、その子でいいよ、と即断してしまったので、そのまま受付に戻って支払い。そして女の子と一緒に、下の階に。部屋は普通にキレイ

この女の子、よく見たら結構年いってるなと、あとから気づく。まぁ仕方あるまいと、対応しかし愛想はいいのでOK。何歳と聞いたら、永遠の18歳と帰ってくる(地雷)この前まで長野行ってたよー、めっちゃ寒かったー、とかひとまず、いろいろ話は返してくれるのでよかった。やっぱコミュニケーションできるのはよいねタイ英語できないイメージあったけど、さすがにマレーシアにきてる人には英語必要なんだね(この認識は後日覆される)、と思った。一緒にシャワー浴びて、うつ伏せでマッサージしてもらって、仰向けにされて、リッピングサービスキスNGだけど、babyキスだけね、と軽くしてもらえる。自分で攻めれないのはもどかしいのだが、そんなもんなんだろうなという感じ。騎乗、座、正常でフィニッシュイチャイチャ求めると少し物足りない感じ。もう1回戦いく?と聞かれたが、いやいいわー、と終わり。そのままGrabでホテル帰る。

2日後、ネット中国人の方がサービスいいらしい、と聞き、よし!今度こそ!と再チャレンジに行った。

今度は女の子がずらっと並んでそこから選ぶ形式だった。よし、中国人選ぶぞ、と思ってたら、めっちゃかわいいベトナム人が!もう、全く、初志貫徹せず、じゃあ、あの、ベトナムの子お願いいたします!と。

しかし、このベトナム英語喋れないんだよ。全くコミュニケーションできない。そして、ありがちなんだけど、かわいい子はサービス悪い。キスだめはもちろん、胸さわるのもダメ。とりあえず、早く終わらす感がありあり。終わったあとも特に会話なく寝る。いや、かわいいんだけどね。最近はかわいさよりもどれだけイチャイチャできるかを求めてるんだな俺、と再認識させられた。そして、めっちゃチップ要求される。いや、そのサービスでよく言うなと。

関係無いけど、その後に入ったspaタオル片付けてるおっさんからチップ要求された。欧米じゃないんだから気持ち入らんとチップ渡す気にはなれんわ。

総じて飛田みたいな感覚かなーと思いました。とりあえず、やって終わりみたいな。安いのは安いけどね。

どこかにやるだけじゃなくて、恋人気分が味わえるとこないですか?

そんなこんなで明日日本に帰ります

2019-02-20

こんなに清純でどこにでもいる可愛い子が自ら中出しを求める様は驚きと女性の性欲の深さを垣間見た感じです。  真正中出しは正常位4発のバック1発。騎乗中出しが無かったのが残念な所。しかし、いずれの中出しも事後の逆流がちゃんと抜いた直後に徐々に出て来るので、満点の逆流風景です。  女優さんは純朴な可愛い子ながら「生のチ○ポ入れて下さい」「妊娠してもいいから」「中にザーメン出して下さい」とおねだりし、「気持ちいい」を連発しながらかなり大き目の声をあげており、彼女の性欲がどこまでも深い様子を想像させます彼女作品初見ですが、3シーン目の4Pの直前のノーパンノーブラセーラー服をたくし上げるイメージシーンは何度見ても興奮します。是非ご覧下さい。

2019-02-19

騎獣が鳥類

ってやっぱりFFチョコボあたりを思い浮かべるけど、先行例だとどういうのがあるの?ダチョウは一応騎乗できるけど、そういうのから類推かな?

そういえばFF世界、少なくとも2には馬に乗ってる敵いるけど、チョコボと馬はどういう関係なんだろう?

2019-02-09

anond:20190209034711

そいう夫婦ってセックスするときはどんな感じなんだろうな。

やはり、女性騎乗位で尻に敷かれてるのかな・・・

2019-02-06

anond:20190205140041

騎乗位好きの草食男子で悪うござんしたね! (そのへんは好みの問題でしょ)

それはさておき、女性に上になってもらいペニスの挿入までやってもらえば、女性意思が明確になるので、無理強いされたと訴えられるリスクがグッと下がるわけで、最初の挿入時だけそうしてもらえばいいので、挿入後は少しだけ騎乗位で腰を振ってもらったら、あとは好きな体位男性主導でガンガンせめていけばよろしいんじゃないでしょうか。

2019-02-05

anond:20190205132630

騎乗位はあんま好きじゃない。それにそこまでやるとただの草食。挿入直後の主導権を渡すとかありえない。

anond:20190205083839

それって、ボクのことじゃん...

自己肯定感が全く無いわけじゃなくて、むしろ自信家なんだけど、なんというか、男としての自覚に乏しい上に、男としての自信がなくて、そのうえ男尊女卑的な考え方には嫌悪感を持つので、セックス積極的になれなくて、女にヤられたい支配されたいという気持ちが強いんだわ。

好きな体位女性上位(騎乗位)。 奥手。喘ぎ声を出します。 年上の大柄なお姉さまに組み伏せられてガンガン攻められてたい....

2019-01-31

anond:20190131140424

メンズエステいったら、お姉さんがサービスチンコいじってくれて、特別ですよとかお店にないしょですよとか

いいながら最終的に騎乗位ではめてくるオムニバス

2019-01-30

ママみがヤバかった(ソープレポ)

https://anond.hatelabo.jp/20181207102517

はじめに

ワイ遅漏アラフォー、数ヶ月に一度くらいの頻度で名古屋ソープに行くマン。先日も行ってきたんやが、大変満足したのでレポっておくで。風俗行くオッサンの話なんて気持ち悪いって思う方がうっかり見ちゃったらスマンな。

しかったんや

ワイ、業務的に年明けは大変忙しいマンである。連日の残業残業残業で疲れきったワイは、ある日の仕事後、誰かにスッキリさせてもらいたいモードオンになったのだった。個人的ヘルスは使わないマンワイ故に、そうすると中華エステハンドジョブの店かソープということになる。めっちゃ疲れてたか中華エステに行くとガチ寝してしまいそうやったし、懐も暖かかったから、いつもの泡風呂に入りに行こう! ワイは決心した。

今日泡姫あなた

早速、某ヘブンで出勤情報をチェック………むむむ! 前から気になってたけどタイミング合わなかったベテランさんが出勤してらっしゃる。ちなみにワイは太くないことと接客(愛想)の良い嬢であれば基本OKマンであるが、やはり疲れていたので俗に言うフルアシストの嬢を求める気分やった。某ラブとか某掲示板とかをチェックしても、そのあたりは問題無さそうだったので今回はこの姫(以後、仮にKちゃんとしておく)にお願いすることにした。

キドキ予約電話

お目当てを◯カップKちゃんに定めたワイは店に予約の電話をした。遅い時間だったので枠が埋まっていることも覚悟していたんやが、平日だったせいかすんなり予約が取れ一安心。余談やが、こういうタイミングでお目当てに決めた嬢の予約取れなかった場合、素直に諦めて帰るべきや。他に誰でもいい、どの店でもいいってノリやと高確率地雷引くやで。

入泉

予約の10分前に店に到着。店員さんの対応はいつも通りやった。入泉料12Kを払ってからトイレ→待合室で備え付けの茶をいただき時間までぼーっと待つ。アカめっちゃ眠くなってきたなと思い始めた頃にお呼び出し。カーテン向こうのKちゃんとご対面。おほ~☆ プロフから恐らく40代半ば以上のご年齢だと思われるんやが、キレイにしてらっしゃる。考えてみれば明らかに自分より年長の嬢とのプレイ人生で3度目やな~、などと思いつつ部屋に移動。

「初めまして、だよね?」-そうです初めましてです。今日よろしくお願いします。Kちゃんはフフッと笑った。

脱がしてもらって脱がせて、おお~体も引き締まってらっしゃるし○カップも偽り無し。想定されるご年齢でこんなにキレイにしてる女性も珍しいんちゃうかと内心ちょっと感動しつつ洗体してもらう。ああっワイの玉筋が! アナルが! ああっ! 風呂での潜望鏡でワイの愚息はもう有頂天や! マットなんかされたら、いったいどうなってしまうのか!? あ、ああ~~~めっちゃ声出てまう! アナルなめヤバイ! 超気持ちいい! そんな風にガチでビクンビクンしていたワイにKちゃんが言ったんや。

「フフッ………もう、挿れたい?」

あっやばいめっちゃ甘やかし口調や。まさかアラフォーになって甘やかされるとは思わんかった。めっちゃママ感ある。完全に甘やかされ弄ばれていたワイはこう言う事しかできんかった。

「挿れたいです…っ!」

その後、マット→ベッドに移行してもKちゃん騎乗位のスタミナすげえ! 超エキサイティン! 搾り取られるぅ~! 超・満・足。

アフター

ほぼ時間一杯搾り取っていただいたのであん時間も無かったんやが、ちょっぴりトーク等もしていると、会話のテンポが若干合わないこともあったが、まあご愛嬌やろう。ベテラン嬢の妙技を味わわせてもらった。すごいテクやった。また行きますご馳走様でした………ワイはそう思いつつ、家路についたのだった。

  

ちゅうわけで仕事するやで………ほな、また。

  

追記

何か知らんけど総額12kというトラバがあったので、確かにそこは書き忘れたわ。総額30k前後やで。書き忘れてすまんかった。

2019-01-27

ちんぽがまだ脈打ってる途中でしょうが

騎乗位の超絶テクニックによって絶頂に達し、どっと白濁液を出し始めた途端、彼女がいきなりちんぽを引き抜いた。

「ちんぽがまだ脈打ってる途中でしょうが!」

わずこう怒鳴り散らした。身体中にほとばしる快楽で、か細い声で怒鳴り散らした。

すると、彼女が再び敏感なおちんちんを受け入れ、責め立ててきた。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん