「合致」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 合致とは

2018-08-14

詩織愛海の「らぶ!」」第83回放送 死んでらガールの話

詩織「この番組は海を愛する…… 瀬名詩織と」

愛海「お山を愛する棟方愛海が」

詩織「新たな愛を見つけるラブ発見型新感覚ラブリーラジオです」

愛海「この番組は磯端交流提供でお送ります

詩織「ここでもちょくちょく話してたと思うけど。運転免許をとったのよ」

愛海「いいですねー。ドライブ連れてってください」

詩織絶対行かない」

愛海「何かあったかのような言い回しですね」

詩織「そのね…… テレビお仕事私服を何着も持ち込む企画があったのよ。それで、服をたくさん持って電車乗るのも嫌だったから、事務所社用車を借りて、テレビ局まで行ったのね……」

愛海事務所社用車ってあのバンですか? 8人乗れるの」

詩織「そうあれね…… 楽屋で同じ事務所のみんなと雑談しているときに、その日車で局まできたことを話したりして……」

愛海「誰がいましたか?」

詩織ゼッケンズとダークイルミネイトと月虹の導き手と羽衣小町PCSと蒼ノ楽団C5…… あたしはときめきオーシャンとして参加していたわ」

愛海ユニット名で言われると、混乱しますね」

詩織「このフリートーク登場人物がわかるとオチが割と読めるのよね……」

愛海「なんですかのそのミステリみたいな。えーっとかなり大人数ですね。というかこの番組ユニット跨いでる人がたくさんいて、大変ですね。人数をすぐ計算できないですけど、詩織さん入れて二十人以上いるかな?」

詩織「そうね…… そうなのよ…… そのせいもあって、まあ失敗とまでは言わないけれど…… 大成功とも言い難い収録だったのよ……」

愛海「そんなこともありますよ」

詩織なのだけど…… 菜々ちゃんちょっと怒った…… いや怒ったという言葉は違って、彼女プロ意識合致しなかった場面が多かったか反省会をしようという流れになったのね……」

愛海「菜々さんストイックですからね」

詩織「そうなの…… ただ、この大人数で反省会しても何にもならないからって、各ユニットの最年長で集まろうということになったの……」

愛海「菜々さん仕切りますね」

詩織「それで、その最年長メンバー全員で事務所まで移動するときに、楓さんが「詩織さん、送迎はSO OKですか?」って……」

愛海別にいいじゃないですか、送ってあげるぐらい」

詩織あなたはわからいかもだけどね。免許とりたてで他人を乗せるの緊張するのよ!」

愛海「そんなもんですか……」

詩織しかも、バンから大きくて感覚が教習車と違うし……」

愛海「けどこれ断るのも、少し気まずいですよね」

詩織「そうなのよ、菜々さんはピリピリしてるわりに、楓さんはいもの調子だし……」

愛海「あの二人仲いいですしね」

詩織「それで…… 仕方なく嫌々…… 各ユニットの最年長を乗せてテレビから事務所までを運転していたのだけど……」

愛海「えーっと、どなたがいるんでしたっけ。さっきユニット名前だけ言われたから、誰がいるかちゃんと把握してなかったんですよね」

詩織ゼッケンズとダークイルミネイトと月虹の導き手と羽衣小町PCSと蒼ノ楽団C5最後ときめきオーシャン。これは私ね……」

愛海ゼッケンズは愛梨さんですね。うひひっ、愛梨さんはこの時期お山が溢れちゃいそうな格好をしててうひひうひひ……」

詩織「ダークイルミネイトは誕生日が早い蘭子ちゃん

愛海「蘭子ちゃん洋服は黒で収縮色からお山が小さく見えるはずなのに自己主張が強い立派なお山ですよね!」

詩織「月虹の導き手は、凛ちゃんね」

愛海「凛さんって年上と絡むとき、同世代と絡むとき、年下と絡むときでお山の魅せ方が変わるんですよね。年下の子と絡むとき母性を感じさせる優しいお山になるんですよ」

詩織羽衣小町は周子ちゃん

愛海「この世界線の周子さんのお山はある人の占有地なので冗談でもアプローチかけると怒られるのでノーコメントです」

詩織「知らないけど…… PCS誕生日が先の卯月ちゃんね」

愛海卯月さんって私には笑顔しかないなんて言ってましたけど、その笑顔で誰かを笑顔にできるその力こそがスマイルオブパワーなんですよね」

詩織「急にお山じゃない話で褒めるのなによ……」

愛海「あれ、そうえばこれってメンバーが跨いでるときはどうするんですか? C5PCSって両方卯月さんが最年長ですよね」

詩織「まあそこは、別に柔軟によ。C5代表は菜々ちゃんね。言い出しっぺだし、リーダーだし」

愛海「そうですか。それで蒼ノ楽団は楓さんで、C5はさっき言った通り菜々さん」

詩織「……気づいたかしら」

愛海「みなさん素敵なお山の持ち主ですね!」

詩織「……私は運転して初めての信号で止まるときに気づいたわ」

愛海「なんでしょう」

詩織シンデレラガールなのよ…… 全員……」

愛海「……あー」

詩織「もうね、私ね、心臓がばくばく言い出したのよ……」

愛海「そこまですか」

詩織「私がここで事故したら、アイドル業界パワーバランスが変わるのよ……」

愛海パワーバランスより前に、詩織さんの人生が変わりますけどね」

詩織「もうね、道中後ろで菜々ちゃんがみんなに色々話していて、それはとてもとてもためになる話だったのだろうけど。

私はもう一切聞いてなかったわ」

愛海「そこまでですか」

詩織「言い方変なのはわかっていうけど…… あのとき私は運転失敗してたらみんな死んでたのよ!」

愛海「そりゃそうですけど」

詩織「もう運転なんて一切しないわ! 私はシンデレラガールを死んでらガールにするところだったのよ!!!!」

愛海「楓さんの何かがうつってるよお」

2018-08-09

anond:20180809214808

寺がやってる座禅合宿みたいなのはその条件にかなり合致しそう。アクセス可能範囲にあれば良いけど。

2018-07-31

anond:20180731152637

忘れたから忘れたって言ってるし

内容読んだら仮説と合致してるじゃねーかテメー論文も読めない馬鹿のくせに偉そうに

2018-07-28

2007年から2010年頃の動画を見たくない

実況プレイ動画、というものをご存知だろうか。

知らない人は検索してほしい。(説明しようと試みたが、私の貧弱な語彙では簡潔に説明できなかった。申し訳ない)

私は、それが好きだ。最初に見たのは確か六年前。元々ゲームが苦手で、父や姉がプレイするのを眺めているのが好きだったから、実況プレイ動画というものは私の趣味にぴったり合致したと言える。

勿論最近動画を見るのが好きだ。

けれど、一つ変わったことがある。

2007年から2010年の間に投稿された動画

それらを見ると、どうしても悲しくなってしまって、見ることができなくなった。

無論、動画内容がつまらないわけではない。面白い。すごく。

けれど、だからこそ私は、どうしようもなくつらくて、悲しくて、見たくなくなってしまう。

だってそれは、一切思い出せないような遠い過去でもなく、つい昨日のことのような思い出でもなく。

頑張れば思い出せるような、けれどただ、きらめきだとか、暗い気持ちとか、そんな抽象的なものばかりが浮かんでくるような、無くしかけた記憶の時期なのだ

私は見ると、その頃の動画を見ると、

何も残さずに生きてきてしまった自分がひどく情けなくて、現実日常といったものを浪費してきた自分がただ空虚で、死にたくなる。

から、見たくない。

きっと今日台風のことも私は忘れてしまう。

思い出した時は日記を書くようにしているけれど、読み返すたびに、まるで誰か別の人の辿ってきた道をなぞっているような気分になる。

なにをのこせばいいのかな。

2018-07-27

宝塚の人事にブチのめされるファン1年生のはなし。

愚痴というか呪というか晴れることのない胸の内を整理させてほしい。

ファン1年目である

それまでも観劇していたが、演目を楽しんでいるだけで他の舞台映画趣味と変わらずに見れる時に見る。その程度だった。それが1年ちょっと前にAllforOneという公演がはじまりよくわからないまま惹きつけられ複数回見るファンになった。組ファンになりスカステに加入しぐんぐん知識を蓄えて地方ツアー複数回見た。本拠地小箱公演はチケットが取れないので行けなかったけれど、ポスター素敵だなと思った。

2月からの本公演は芝居はともかくショーが熱かった。まだ終わって数か月なのに、万が一タイムマシン発明される瞬間まで長生きしていたら預金年金ねじこんであの時間に帰りたいと思うくらいに重症ではある。

AllforOneも鳳凰伝もBADDYも、真ん中のふたりが大好きだった。

群衆芝居でも真ん中にすっと立ち、努力の跡が芸事の極みとして上塗りされて洗練されたたまきさんと

孤高の存在のようでいて、血が通って暖かく、時に激しく、あふれる涙をたまきさんにぬぐわれて笑うちゃぴさんが

書いてて泣くくらい今も大好きだ。

そのふたりを見られるのは次の公演で最後になる。

有難いことに1月からその事情は発表され、演目も発表になり、製作会見もあり、こちらが冷静になる時間は存分にあった。ただ冷静になるのと実際その時が近づくのは人間が出来てないせいもあって乖離しがちではあるが。

たぶんこのふたりだったから、ファンになったのだろうと思う。

今は組子にもたくさん好きな子がいるので、組ファンとしてトップコンビを愛せることのありがたさを漢字で書いて丸めて飲み込みたいくらいではある。有難い。そう、有難い。

難しいことなのだ。トップコンビが大好きというのは。宝塚という組織の人事と自分の好みが合致するというのは並大抵のことではないのだ。

特に路線と言われる分野にあまりひかれない自分のようなファンにとっては。

先日、次期娘役トップが発表された。

じわじわと、そうじゃないのかなと噂されていたとおり、組内からの抜擢となった。

自分が関与できることではないので、比較的冷静に受け止めつつも軽く貧血になったりもして、この件に関する大喜利を見て笑って心を落ち着かせたりしつつ、あぁでもしんどいな。というのが今も晴れない心の底の本音である

ごめん。

なんか、ごめん。

応援するとか組ファンとか自称しといて一度の人事で打ちのめされるとか100年以上続く宝塚舐めてんのか、ってなる。うん。

なので、ごめん。

トップ内定娘役さんについては

AllforOneでは、複数回見るうちに姪っ子ーズの中で面白い顔芸の子がいるなぁっていう程度でまぁ面白がって見ることもあった。

小箱公演は見てないのでわからないけど、特に気にすることもなかった。

因みにそれ以前の公演については全然把握していなかった。

もちろん新人公演というのがあることも1年前に知ったくらいなので見ていない。

2月からの本公演の芝居で、彼女の役はアイドルアスリートだった。演出の指示なんだろうが相当アホっぽくて見ているのがつらかった。なのに子供ができて引退を決意するところではじっとり重い雰囲気芝居で、あれ?二重人格???え?なんか怖い。とうっすら思った。別に見なくても芝居は進むので見ないことにした。相手役のまないくんが見れないのは非常に残念だったしなるべくかぶらないところで見るように心がけたけれどほぼ見ていなかった。他に見るべきところもあったので仕方ないと思っていた。

ショーでは、悪役チームの二大美女であった。こちらもほかに見るところがあったのであまり見なかった。ショーは本当に観客それぞれで見ている視点が違いすぎるそれもまた面白いみたいな感じだったので、気にしないようにした。だが実はちょっと気にしていた。

声は仕方ないとして、視野に入るとなんかしんどい

姪っ子のとき面白かったのに。

単品で見ると面白くてかわいかったのに。

なんかしんどい

けど、好きな人もいるしわざわざ言い立てることでもない。心に仕舞った。

梅雨時に、季節柄というか雨をモチーフにしたミュージカル公演があった。

退団を発表しているちゃぴさん(現娘トップ)は本拠地小箱で主演をされるので、たまきさんを単独で見るのははじめてになる。

(スカステや映像ではちゃぴさん以外の娘役と組んでるものもたくさん見た)

相手役が、ちょっとしんどいなと思っていた彼女だったので内心ドキドキしていた。

予想は悪い意味で的中した。

真ん中が見れなかった。

ちょっとしんどいが、めっちゃしんどい進化していた。

彼女に思いを寄せるたまきさんが信じられなかった。笑。

複数回見ても、何も変わらず、たまきさんを見れないのがしんどいな。。。ということに気づきつつも、相手役を脚立に見立ててみたりするのもしんどかった。脚立って。無機物

いつしか、次期娘トップの話になっていった。世間は。

ひたすら彼女じゃありませんようにと願った。できることならあの子がいいという対抗馬も特に掲げず、彼女じゃなければ誰でもいいと思った。

脚立再び。

別組の子でもいいし、路線じゃない子だっていい、なんだっていか彼女じゃありませんようにという非常に失礼で勝手なことを思う自分が嫌で疲れた

しんどいと思いながら見ていると、自分自身がしんどくなってくる。

だったら見なきゃいいじゃん。正論です。

でも組子の頑張りは見たい。たまきさんだってまだ応援したい。

真ん中見れないでどう応援したらいいのかわからない。

真ん中で輝く(んだろう)彼女を見て「うちのナンバーワンですよ!かわいいでしょ!」って言える日が来るのだろうか。

今んとこ難しい。

でもいつかなってるかもしれない。

その日にこのエントリーを思い出して笑えるといい。

前向きになるには一度吐き出さないとならない、面倒なファン申し訳ない。1年目だから一喜一憂の高低差についていけてないのか、いやたぶん宝塚ファンに向いてないんだよねってことはうっすら自分でも気づいている。

ファンを続けるには自衛必要

不要情報仕入れない。

内部の事情考察しない。

舞台に出ているそれが全て。

その舞台を見てムリだったらたぶん全部ムリ。

(戻っちゃった)

ショック療法でたくさん見たら慣れるかと思って

おめでとう!なツイをいろいろ見てみたけど、ニュースに使われてるおとめの写真の耳たぶが気になり過ぎてもうダメだと気付いた。

やっと気づいた。

これは生理的に受け付けないというやつだ。理由などない。

目指すは解脱。これっきゃナイ☆

anond:20180727115616

横だけど

特に根拠なく「オーディションに呼ばれないのは実力がないからだ」って決めつけてるだけじゃん。

それは「オーディションに呼ばれないのは差別からだ」って決めつけてる人たちとどこが違うの。

一般人だろうと特殊な人だろうと、求めるもの合致しないのであれば

オーディションに呼ばないってことなんだから合ってるだろ。

実力があって、役柄にあっているのであればオーディションに呼ぶだろ。

オーディション時間だって無料ではないからな。

2018-07-24

anond:20180724173508

客観的にというのは、「誰が、いつ、どういう状況で、誰に、何を言ったか」を確認するということ。

「それは差別だ」と言われている状況なので、その「差別だ」という主張の内容が事実合致するかを確認すれば良い。

「誰が、いつ、どういう状況で、誰に、何を言った」が客観的事実が正しく主張されているか。これが正しくなけれれば、「あなたの主張は事実誤認に基づいたものです」で終わり。裁判と同じで、訴えられている側は訴えが正しくないことを指摘すれば十分。

客観的事実が正しく主張されている場合、今度は、「誰に対するどのような差別」と言っているか確認する。

仮に本当に差別であれば、発言によって、差別被害者に何らかの不利益が生じていなければならず、その不利益の内容が、主張する内容と合致している必要がある。これもさっきと同じで、どこかに正しくない部分があれば、それを指摘して終わり。

ここでも主張が正しいことが確認されたら、主張を認めるしかない。

2018-07-16

anond:20180716003331

この工務店さんは未だにネット上で(株)を名乗っており、また「法人でないこと」は厳密には確認できておらずむしろ憶測しかない、という形であり、公共利益合致しているので、法的に何ら問題はない。しかし、後半でアドバイスをいただいたような側面もある。この工務店さんもある意味、くらしのマーケット無責任運営被害者であり、これ以上は、お気の毒とも言えなくもない。なので、URLは削除しました。

登記書類免許確認したり、適切なアドバイスによって違法営業を未然に防ぐことなどによって、知識のない個人サポートすることは、20もの多額の手数料をとる大手企業社会的責務であり、くらしのマーケットはその点も深く反省すべきであろう。

anond:20180715073153

へえ、そうなんだ。珍しいね。けっこう日蓮正宗の人って少ないのに、まさか増田出会えるとは

まあ袂を別ったけど、別に、考え方の違いだからどっちが正しいも間違ってるもないんじゃないの?

宗教なんて、自分がこうだ、自分価値観とこれが合致する、ってものを選ぶだけだと思ってるし

日蓮の教えをAと解釈するかBと解釈するかの違いで、Aと解釈した集団の中にいるのにA'とかいってる奴はちょっと待てよとは思うが、Bと解釈した人は、そうなんだ、としか思わない。そういう人はAの集団にいないだろうし

と言う訳なので、創価の中では俺はとても異端児です

から一時の宗門攻撃には馬鹿じゃないの? ただの個人攻撃じゃん。袂別ったならほっときゃいいじゃん。お互いの道を進めばいいだけじゃん。とか正直思ってて、そういう創価は俺も嫌い

最近あーゆーやりかた減ってきたけどね。反感も多かったんじゃないか

2018-07-13

ジュラシックパーク恐竜たちの出自についての考察

先日ジュラシックパークの最新作が全国公開された。

クリス=プラット演じる主人公活躍する新生ジュラシックパーク第二弾とも言える作品だ。

前作よりもよりホラー寄りに回帰したりラプトルとの交流が見られたりとにかく面白いので是非見て欲しい。

ちなみに僕はまだ見ていない。

前置きはさておき、ジュラシックパーク恐竜たちは一体何者かという僕独自考察をここに記しておこうと思う。

結論からいうと彼らは恐竜ではなく恐竜のようにデザインされた何かである

以降はその根拠について記述しようと思う。

そもそもジュラシックパークの”恐竜たち”はどうやって作られたのか?


ジュラシックパークファンなら勿論知っている情報だと思うがおさらいをしてみよう。

恐竜が生きていた時代には現代の蚊はすでに生息していた。

そして、その蚊たちは現代と同じように動物の血を吸っていた。

蚊が木で休んだ際に樹液に絡め取られ、恐竜の血を体内に含んだまま長い時間をかけ「琥珀」になった。

現代になり琥珀の中に閉じ込められた恐竜の血から取り出されたDNAを元に恐竜たちが生まれた。

これが定説というかジュラシックパーク第1作目で作中アニメで語られている内容だ。

かに説得力があり、当時子供だった僕はそのサイエンティックな内容に釘付けになり、よりストーリーに惹きつけられた。

しかし、これは無闇に説得力があると考えていい内容だろうか?

最新の学説での否定


このような記事がある。

恐竜DNAから復元することは不可能?(オーストラリア研究

http://karapaia.com/archives/52104981.html

まり物質は必ず劣化するものであり、恐竜DNAも例に漏れはいないということだ。

ただし、作中ではそれを予見してか、「不足しているDNAカエルのもので補っている」とも語られている。

これにより、一見して最新の学説へのアンサーとしては成り立っているように見える。

どうしてだか、僕はここに違和感を感じている。

なぜカエルなのか。なぜ進化の経路上として爬虫類鳥類よりも遠い両生類DNAを使うのか。

ヘンリー・ウー博士

パークの恐竜たちを語る上でこの人は外せない。

氏は新旧パーク双方に勤務し、実際に作中にも登場している。

いわば恐竜たちの生みの親であるパーク研究所の遺伝主任である

作中で語れられている氏の実績を大雑把に下記の通りまとめてみた。



僕が気になるのは最後の項目「恐竜のリデザイン」だ。


先に仮説を述べておくと、

インドミナスに限らず、パークの恐竜たちは全て「リデザイン」されたのではないのだろうか。

まり、形状的に模倣はされているが、必ずしも遺伝子として合致あるいは類似しているものではない。

ウー博士により作られた全く新しい生物たちである

作中のヴェロキラプトルという存在



作中のヴェロキラプトルは実際の世界ヴェロキラプトルとは違うというのは割と有名な話だとは思う。

実際のヴェロキラプトルは鶏ほどの大きさで主に小動物昆虫を餌にし、大きくてもせいぜい小型の角竜を襲うことができていたのではないかと言われる。

実際にはデイノニクスと呼ばれる馬ほどの大きさの肉食恐竜ヴェロキラプトル名前と足についている「大きな鉤爪」だけ借りて登場している。

演出のためだと言われればそれまでだが、

これは「リデザインされた恐竜に名付けた結果」と想像している。

あれだけ一作目から科学考察が作中でされているのに、そこだけ演出のために実際の世界と違えるというのは個人的には違和感だ。

冒頭アラン博士化石採集所の場面



土中にエコーを打ち込んだ後、その結果をモニターで見る場面。

一緒にモニターに現れるスケール確認できると思う。スケールには単位が表示されていないので正確には分からないが

あの同時に現れたスケールは「実際のラプトルと同じスケール」だと示唆する製作からメッセージなのではないかと考えている。

また、博士が持っているラプトルの爪は「デイノニクス」の爪としては小さすぎる気がする。

まりアラン博士はパークのラプトルラプトルとしては認識していない

少なくとも作中に出てきたパーク監視員ロバート確認するまでは認識していなかったと思う。

学者全般に言えることだと思うが、学者は全てが解明されているという前提で研究をしているものはいない。

常に新しい情報で自らをアップデートしていくため、パークでラプトルのものを見せつけられたら

パーク内で生まれラプトルは大きな個体のもの存在すると捉えるのは自然なことだと感じる。

ましてや、欠損部分をカバーしていると事前に聞いているので多少の差異覚悟しているとは思う。

ラプトルの特徴である大きな鉤爪も有しているし。

アランはきっと「我々が思っているよりラプトル整体はずっと大きかった」と思ったのではないか

羽毛恐竜


ジュラシックパーク一作目が公開された当初から、羽毛恐竜存在はほぼ定説となっていた。

それらを作中に取り入れなかった理由として単に「一般恐竜イメージが損なわれる」というものではない気がする。

どちらかというと、パークの経営的な判断として、よりイメージに近い「恐竜」を生み出して欲しいというオーダーがウー博士にされた結果、

羽毛のない恐竜になったというのが個人的スッキリ腑に落ちるところである

その極たる例としては、前述した「インドミナスレックス」が当てはまる。

あれは作中でも経営から「より恐ろしい恐竜」を依頼されたため、その通り作ったと氏自身が語っている。

モササウルス存在

(まあこれは恐竜ではないが)

作中のモササウルスだが、ものすごく巨大な生き物として描かれている。

少なく見積もっても30m以上はある。

実際に発掘されたモササウルスは18mが最大だそうだ。

水中に生息しているモササウルスの血を吸えるのか?

これも非常に疑問に思う。

原生のクジラなどと同じく極度に海中に特化した外形のため、モササウルスはその巨体故に陸上が近いと座礁してしまう。

そのため、陸に近い、蚊が発生する真水のある環境近くに接近し、蚊に吸血されてしまうとは考えづらい。

仮にされたとしてもその頻度は非常にレアなのではないだろうか。

まとめ


以上、記憶の片隅にでも残しておいてくれたら嬉しい考察である

2018-07-12

anond:20180712091321

3種類も定義ができてるならそれに合致した作品とそれのギャラ程度教えてよ。

2018-07-08

anond:20180708100033

Mastodon運営者はその辺のバランス感覚重要になりそうだな

たいていは裁判所命令警察捜査には協力しまスタンスだろうけど

ただ運営者と思想合致してるなら日本企業ですらないTwitterよりはちょっと庇ってくれそうな気もする

2018-07-07

敬語文化ってアスペルガー的だよね

敬語の使い方が曖昧だろうが、相手に敬意があるかなんて普通の人は感覚的に認識できるけど、

厳密な言葉の使い方を規定してそれに合致しないと敬意を認めないってのは

ルールにこだわり相手の気持を読めないアスペルガー的な性質だよね。

そういう意味ではある意味日本敬語文化アスペルガーでも社会に組み込めるように作られた

多様性配慮したマニュアルといえるのかもしれない。

2018-07-06

anond:20180706113831

から、してから「ねぇわ」と思ったら断ればいいじゃん

しつこくされたら通報


それは攻撃でもなんでもない。ただの求愛行動。


自分の好みに合致する異性からしか性欲を向けられない権利なんて誰にもないお

2018-07-04

anond:20180703130037

支持政党合致するか否かを道徳的傾向と結びつけるのは日本国憲法規定された「思想及び良心の自由」に対する重大な侵害である

批判者に対しこの事実提示し、堂々と反対意見を述べるべきである

2018-07-02

anond:20180702094423

逆に言えば、膨大な商品があっても会話を短文レベルに落とし込めば接客に使えるということだわな

文章言い回しの(意味が変わらない程度の)圧縮を施して、原文と比較し、合致しない部分を文脈から整合性判定すると、翻訳精度ってもしかしたら上がる・・・

論文掘りたくなってきた

2018-06-29

anond:20180629151232

その0.0001secが人間認識周波数たまたま合致したら認識できるんじゃないの?と思うんだけど

2018-06-28

35歳だけど今から子供を3人産みたい

10年遅いのはわかってるんだけど。

共働きで忙しくしていたらこんな年齢になってしまった。

1人や2人じゃなくて3人が良いなと思う理由は色々あるんだが、とにかく今になって5人家族ものすごく憧れている。

からタイムリミットが42歳までの7年あるとして、でも今のフルタイム仕事は辞めたくなくて。間に合うか?

不妊とか流産とか、思い通りに行かないリスクもあるし、そもそも育児の体力、保つのか? 今からだと2人でも厳しいのでは? 途中で仕事できなくなったら金銭面で詰むぞ…? など、一人で考えていると不安妄想ばっかりになってしまうのでここに書きに来た。

身の回り子供が3人いるのは大体が20代前半で1人目を産んだ人だったり、2回目で期せずして双子を授かった家庭ばかりで、非常に勝手言い草だけど今からでは参考にならない。この年になるともう周りは子供を産みおわっているか子供はいらないと決めている家庭ばかりで、35~40の間で子供複数持って共働きしようとするとどういう生活になるのか全く想像がつかない。

やっぱり厳しいのかな?

6/29 追記ーーーー

たくさんコメントトラバをもらって驚愕しています……ありがとうございます

まずは1人産んでから考えなさいよってのはその通りなのですが、残業明けのハイテンションでついつい長期展望についてあれこれ考えてしまい、それを増田にぶつけてしまいました。

そして色々な先行事例を共有してもらえて本当にありがたいです。

現実だと身近な子持ちの女性には遠慮されてなかなか出産子育ての話を聞けないし、男性妊娠出産における当事者性が違いすぎるし(そりゃそうだ)、妊活中の人同士って実はなかなか可視化されないしで、

フルタイム共働き」「35歳」「これから子供、できれば2人以上」って条件で絞り込むと本当に合致する知り合いがいなくて。だからこうして色々な話が聞けて嬉しいというのが正直なところです。

3人産めないなら1人もいらないとかそんな極端なことは思っていなくて、現実には配偶者相談しながら一歩一歩進めていきたいと思います不妊検査も念のため先に行く予定です。

最後になりますが、色々な理由子供が望めない人や、産みたくないのに世間圧力不快な思いをしている人にまでこの増田が届いてしまったのではないか危惧しています。子を持つことだけが人生のすべてではないと自分は思っています。ま〜こんなことを考えている増田もいたのだと聞き流してもらえれば幸いです。

2018-06-27

anond:20180627164938

この言い方だと、お前のはてな村民定義と俺のはてな村民定義合致してないと、俺の自己認識関係なくお前が俺に「お前ははてな村民じゃない」とレッテルを貼ることが出来ちゃうだろ

完全に明後日の方向の心配だわ。

俺はお前の自己認識の話しか聞いてないだろ。

今聞いているのは、お前の自己認識の中で、はてなを「ウチ(町内会自分の村)」だと思っているのか「往来」だと思っているのか聞いているだけだ。

明確な定義もない「はてな村民か否か」なんて点で、あれこれ言うわけねーだろ。

anond:20180627164502

いや、お前の自己認識としてお前は村民なのか?と訊いたほうがいいのか

この言い方だと、お前のはてな村民定義と俺のはてな村民定義合致してないと、俺の自己認識関係なくお前が俺に「お前ははてな村民じゃない」とレッテルを貼ることが出来ちゃうだろ

それは後出しジャンケンの様なもので実に不公平から、明確にはてな村民定義テキストで示して欲しいと言ってるんだ

そして俺はお前の定義に合わせてはてな村民であるかどうか答えてやるよ

anond:20180627161301

「なんか」じゃだめだぞ。低能先生自分ルール合致した個人でないと、主義主張に反する。

そういうわけのわからない几帳面さが怖かったんだよ。

2018-06-25

anond:20180625154842

自己正義を疑ってかからない人たちだから

「いい表現・悪い表現」とは自分大義名分合致するかしないか、それだけ。

彼ら彼女らこそ、「公共の福祉」を損なっていると気付かないのだろうか。

anond:20180624101941

ニキビがあっても、肌がきめ細かくなくても、お尻にセルライトがあっても、それも美しいじゃない、って話よ。

いや、「どっちも美しい」とか無いだろう。ニキビが“ある方が美しい”か、“無い方が美しい”はどちらか選ばなければならないんだよ。

それが物事に優劣を付けるって事だろ。

優劣を付けない、評価しない、ってのは言論封殺しかない。

正直、芸大ミスコンがどうとかどうでもいいんだけど、「苦しんでいる人がいるから」って理由でこの流れを推進するのは擁護できない。

現代人多数の感性と一致した美」というもの存在し、それに合致するものを生まれながらにせよ努力によって獲得したにせよ、持ち合わせている人が賞賛され活躍出来る社会何が悪い

anond:20180625143848

弁護士と言っても別に中立正義代理人では無く、自分政治性と一致する限りいくらでも綺麗ごとを言うし、こじつけるし、都合が悪い事は極力触れないか無視するんだなぁ…という事を知れたことが、twitter弁護士を何人かフォローしてたどり着いた結論

この人の政治性に幸せワンルーム合致しなかったから、検閲放送中止も手柄なんだと。

2018-06-24

anond:20180624105233

大学院M1より、アドバイス

私も学部出るとき就活してた

内定も貰えたし、何者も読んだ

なぜ落ちるのかをもっと踏み込んで考えてみてほしい

企業研究は十分か?

その企業特性(強み・自分のやりたいことと本当に合致しているのか)を知っているか

自分いかにその企業に入りたいのか、入って役に立ちそうかを自分言葉アピールできているのか?

まりにも大手を受けすぎていないか

多少小さくても良い企業はいくらでもあるさ

大丈夫、まだ就活の一次の採用がおわってここから第2ラウンドになるだけ

いくらでも席は空いている

あなたの良くないな、と思うのはコミュニケーションをとるのが上手いと思っていること。

普段コミュニケーション面接は少し違う

いかに礼節を保って質問に正確に答えるかが大切

大學でコミュ力あるとか言われる人の大半は面接が下手だったし、それは単なるノリというもので、コミュニケーションとノリは違う

あなたは本当に面接で使えるコミュニケーション力があるのか、問い直してほしい

大丈夫、なんとかなるよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん