「ゆとり世代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゆとり世代とは

2019-05-21

百合カップルがわざわざ一緒にトイレに行っていた

これだからゆとり世代って言われるんだよ

2019-05-13

anond:20190512225229

普段から仲良くもない見ず知らずのコスプレイヤーからは当分の間依頼は受け付けないと心に決めた

いや、これは単純に人間性問題であって、そういう問題じゃないか

まさかとは思うが相手社会人なの?だとしたら、さすがゆとり世代って感じ

2019-05-12

昭和62~64年生まれの憂鬱

 上の世代からゆとり世代馬鹿にされ、下の世代から昭和生まれおっさん扱いされちまう。新人が配属される時期になると、世代トークで盛り上がるからつらいぜ。最近若い世代世代レッテルが無くていいなぁ。うらやましいぜ畜生

2019-05-06

ゆとり世代無能すぎる

まだバブル世代の方がガッツがあるわ。

草食系とか言われてるけど無気力なだけ。

覇気が無いんだよなーゆとりは。

もっと反吐吐くくらいの気持ち仕事しろよ。

2019-05-05

日本人のアホン人化

ある日、テレビをつけていると、日本国内看板などに使われている中国語デタラメだということがクローズアップされていた。

取材を受けたある料理店では、「メニュー内の料理名の中国語が間違ったのは、何が問題だったと思いますか?」と聞かれ、次のようなことを言った。

料理店の男「問題だったのは、日本語を一度英語翻訳してから、それを中国語に変換したことでした。日本語のまま翻訳すれば問題はなかったです。」

かにメディアが切り取って伝えている部分しか見ていないから、この者が実際にどういう根拠に基づいてそんなことを言うのかはわからない。

しか常識的に考えれば、問題だったのは「不完全な翻訳システムを無批判ダイレクトに使ったこと」であって、翻訳した言語がなんであるかではないはずだ。

アホン人とは、このような「基本的リテラシーが欠如している人」のことを指す。

残念なことに、アホン人は結構いかもしれない。

例えば、日本語の読解力に関して以下の3つのレベルに分けたとする。

では、果たしてこれらの分布はどうなるのだろうか。実際に実証を行った結果はないが、アホン人のレベル上記レベル1に属すると定義するとする。

私が怖いと思っている点は、このレベル1(あるいはそれ以下)に属するアホン人は想像以上に多いのではないかということだ。

実際にその可能性を示す記事がいくつかある。

これらの記事自体も、おそらく一定数の人は読解することができない。例えば、

高校卒業して社会に出るまでに、学生高校教科書を読んで理解できるようにすることが教育の使命であり、AI時代組織にとっては、教科書を読める人材雇用することが、最大のリスクヘッジになる」

という文章批判的に見たい場合は、まず論理的文章の内容を理解しなければならない。

教育の使命 = 学生が、高校卒業して社会に出るまでに高校教科書を読んで理解できるようにすること。

AI時代組織にとっての最大のリスクヘッジ = 教科書を読める人材雇用すること。

このように論理的関係を分解することが出来る。そして、その上で次のような批判をすることができる。

例: 「教科書を読める人材雇用することが最大のリスクヘッジだ」とあるが、そのリスクヘッジ代替は一切存在しないのか。

まり他人の主張に対して批判的に見るためには、まずそれを理解しなければならない。しかし、レベル1のアホン人は、理解というフェーズを通り越して批判が先に来てしまっている可能性がある。

ところで、私の知人には、Facebook上で経歴詐称しているMという男がいる。Mは実際には美容師専門学校卒業しているが、Facebook上の肩書は「東京工業大学卒業」になっている。

Mのリテラシーの低さを時々認識することがある。

堀江さんが公開している以下の動画がある。

https://www.youtube.com/watch?v=hNb8IhrSAwE

この動画で述べている要点の一部は以下である

これに対し、Mはこんな感想を書いている。

「すげー感動した。グローバル対応するためにいろんな言語勉強したほうがいいらしい。」

いろんな言語勉強しろなんて堀江さんは一言も言っていない。確かに英語勉強すればグローバル社会対応できるかもしれないが、Mは他人が伝えていることと自分の考えていることをごっちゃにしてしまっているようだ。しかも、Mは「すげー感動した」などと言っているくせに、ブログなどで毎日発信しているわけではない。Mが普段やっていることは、他人動画テレビの録画を、著作権侵害とは知らずにコピーして、FacebookInstagramで流しているだけで、堀江さんの言っていることを一切実践してはいない。「感動している」という感想自体が、読解力のなさによって無意味化しているのだ。

私はゆとり世代だが、割と勉強は真面目にやっていた部類だ。しかし、そうではない部類の人たちには、読書はおろか、ツイート程度の短文も理解できない人がいるようだ。

コミュニケーションとは、相互情報理解することによって成り立つ。だが、根本的にMのような大人は、他人の言っていることを理解していない。こういうアホン人が、例えば全体の8割だとしたらどうだろうか。8割という数字は単なる推測でしかないが、私が恐れていることをなんとなく理解していただけると思う。

読解力に限らず、コンピュータ数学科学などのリテラシーが極めて低い大人がウジャウジャいる様子を想像してほしい。「日本語を直接Google翻訳すれば100%正しい中国語が出力される」「足し算は順番が重要だ」「水素水健康になれる」というような主張は、どれもリテラシーの欠如から来ていると考えてもおかしくはない。

しかもっと恐ろしいのは、アホン人は世界的に見て、相対的に頭のいい部類に入るということだ。「ネット情報の9割がゴミだ」という人がいるが、アホン人よりもバカな沢山の人たちが発信していることを考えると、それは必然かもしれない。

2019-05-04

氷河期世代って低能じゃね?

氷河期世代就職できなくて低収入で苦しんでるみたいなことを言われてるけど単に低能なだけじゃねーの?

だって氷河期世代の人でも優秀だったら一流企業就職できてたわけで。

仮に就職ができなくても問題ない。だって自分ビジネスを立ち上げればいいだけじゃん。

思考停止して人の言うことを聞くことしかできない低能はそりゃ低収入になるし当然の帰結

と、ゆとり世代の僕は思います

2019-04-25

どれだけ叩いてもあまり擁護されないのって

童貞

ニート

KKO

老人

ゆとり世代

フェミ

アニメオタク

くらいか

他にある?

日本はやっぱりしね

日本労働環境は本当にくそ

どこの業界だってそうかもしれないが。

中学生の僕に言いたいことが一つだけある。

建築はやめておけ」

建築くそ

毎日残業過労死ラインなんて超えているのが当たり前。

大学卒業して働き始めてから2年、突発性難聴には2回なった。

大手とまではいかないけれど、ゼネコン設計部。

東京オリンピックの何かに関われる、そんな言葉に誘われあこがれを抱いた僕がばかだった。

1年もたたずに、地方提携先に出向。

大好きだった恋人とも遠距離恋愛に。給料が上がったら結婚するつもりだった。

そんな彼女とは、「仕事と私どっちが大事なの」と、今までドラマしかいたことがないようなことを言われて、振られた。

なんで、あのときなんかを受け入れてしまったのだろう。

ずっとずっと彼女のほうが大事だったのに、あの時に辞めてしまえばよかった。

日本の転勤システムくそ

そんな転勤を受け入れても、引っ越し代と転勤の手当てを含めて10万円しか出なかった。

車社会地方都市に飛ばされたのに、昇給も月々の手当も何もない。

月の手取りは16万5000円。もちろん残業代は込み、ゼロ円。

なんでこんなに身を削って生きなければいけないのか、

何をするにもお金が要る世の中なのに、こんな手取りじゃ生きていくのに精一杯なのに。

「金使う時間がないから、金は貯まるだろう」と、毎晩会社の経費で飲み歩く役員ガハハと笑う。

そういえば前に、

権利ばかり主張して、義務を果たさないやつが文句を言う。そういうやつは仕事ができないくそ。」

って言ってたな?

ふざけんな、しね。

残業代も出さずに、代休を取らせるといっても現実全く取取れない。

どっちが「義務」を果たしていか、よく考えろ。

日本会社くそ

何が働き方改革だ、何が生産性向上だ、何が国土のためだ。

この国は一度ソ連のように崩壊したらいい。

楽にお金が稼げるとは思わないけれど、こんなに大変な思いをして、

貧しい生活しか送れない。

それなりの学校を出たつもりなのに。

こんな国で暮らすのはもう嫌だ。

英語は人並みに喋れるが、母さんや友達のいる日本暮らしたい。

こんな世の中じゃ、結婚子供を作るのだってかなわない。

お金がもらえたって、こんな時間働かされたら家族時間なんて全くない。

労働者分配の著しく低いこの国で、長時間働かされても、子供のころ描いていた普通暮らしもできない。

本当にこの国はおかしい。

おかしくしたのは、今、上のポストにいるあなたたちだ。

お前たちは本当にくそ

ゆとり教育なんて大人勝手に決めたことなのに「ゆとり世代だってかにされて、

消費税が10%になりつつあって、社会保険料だってあがっていて、

貯金をしても金利なんて全くつかない時代なのに、給料は一切上がらない。

それを「みんな通ってきた道だ」と正当化するお前たちが嫌いだ。

しね。

こんなことを言うと、「権利ばかり主張して~」なんていわれるんだ。

でも、お前たちはただ咬みつく勇気もなかったのに、変えようともしなかった羊たちだろうに。

これらの言葉は、今生きる同世代の総意だと思う、そうだろ?

2019-04-21

anond:20190421094442

自分が席に座らないと、ゆとり世代の貧弱男子とかマンガ腐女子が座ると、自分こそ弱者だ見たいな顔してゲームしたりマンガ読んだりするのに夢中で誰にも席を譲らないから、率先して俺みたいなイケてる好青年が座って、弱者にゆずるようにしてる。

2019-04-19

ゆとり世代だけど、残業意味が分からない

平成時代に生まれゆとり世代の私も、社会人になって3年が経った。

仕事にも慣れ始めて、将来のことを考える余裕もできた。

そんな私だが、今まで甘んじて受け入れていた【残業】の意味が分からなくなっている。

残業が発生する理由は、単純にキャパオーバーだと思う。

特に、私のような若手ではなく、経験を積んだ上司残業常態化しているなら、

それは仕事量が多いことに他ならないと思っている。

残業をせず帰る若者は、根性がないとか、仕事真剣じゃないとか、言われることがあると思う。

私が願うのは、

残業常態化している会社現場では定時の見直しを行って欲しい。」ということである

定時が全く機能しておらず残業常態化している職場に、

定時を意識した人材が入ってくる。

誰にとってもマイナスである

定時を掲げる意味を、考えてほしい。

私たち人生をより幸せに・楽しくするために働いているのであり、

仕事のために生きているのではない。

2019-04-15

ゆとり世代の一員だが氷河期世代に言いたい事がある

君たちには今まで散々バカにされてきたけど、君たちを養っていくメイン層がゆとり世代になるわけだから、われわれの気分を損ねるような事は控えろな?これまで通りバカにしたい奴、自立してるならよし。

2019-03-27

接着剤で作るプラモデル作ったことない

これは精巧な組み立て構造もつガンプラ世代ゆえか

プラモデルにおける一種ゆとり世代といえるもしれない

2019-03-20

anond:20190320185644

いまどき「ゆとり世代」という言葉が何かを象徴していると思える感性がすごい。

ゆとり世代だけど

エロがほしいっていうとき本屋行くのがそもそも間違ってね?

エロが欲しかったらスマホ検索して無限にでてくるエロ見たほうがバリエーション豊富じゃん。

2019-03-18

anond:20190318060528

過程評価されてて、結果が正しくとも過程が間違ってると全体として間違いという流れがあって、平成次世代はそういう常識を持った子供たちが量産されそうで怖い感じはある

私生活ははちゃめちゃだけど作品はすごいなんて生き方は多分認められない感じがするし、過程ミスしないようにするだけで精一杯の生き方を選ぶ子が増えていく気がする

ゆとり世代の方が自由ユニークで後世に名を残す人が多分多いんだろうな

知らんけど

2019-02-15

anond:20190215014312

宣伝でそう謳ってないだけで、いっぱい有る気がするんだけど

音楽会社や電通とかが「この曲をゆとり世代に捧ぐ」なんて曲宣伝しないのと同じで

2019-02-14

オタクと偽るリア充

すべての若者よ。気づくべきだ。

オタクは君たちのではない。ロスジェネと同じではなく、れっきとしたその後輩世代であり、ゆとり世代を中心にまとまる新人類ジュニアバブルジュニアであり、その中でも団塊ジュニアオタクさを残しているのが、今の若者なのだと。

ゆとり世代ロスジェネコンプレックスは、不良少年少女が成人の文化サルマネパクリに明け暮れて「天狗」になったつもりになったような痛々しささえある。そういうみっともない感覚を克服し、よき若者になったらどうだ。君の親が家の片隅で泣いているぞ。

anond:20190213145322

ゆとり世代長所というのは、他の世代より創造性があるのですか?

いまのところ、そのような兆候は認められないと思います

2019-02-13

anond:20190213165014

ゆとり世代会社に縛られて生きていないか

そんな感覚分からんよ。

それが分かるのは、団塊世代だけ。

anond:20190213111136

公の場で「パパ」「ママ」「おじいちゃん」「おばあちゃん」と呼んでいるような感覚と言ってもわかってもらえないか

ゆとり世代以降は公の場でも「父」「母」祖父」「祖母」という呼び方をしない傾向にあるからな。

公の場で増田のことを「まーちゃん(はーと」と呼んでいるような感覚

ゆとりある日本企業絶滅ゆとり世代の悲劇

日本は大多数が零細企業

零細企業にはまったく「ゆとり」がない

ゆとり教育」をうけた世代長所を生かす場は

ゆとりある企業しかない。

しかし、日本経済にもはやそのような企業は皆無

ここにゆとり世代悲劇がある?

ゆとり世代だけど根性論とか自己責任って言葉は割と好きだった

でもブラック企業とかヤバい宗教が、保身で責任を逃れる為に自己責任とか根性論を使い始めたからかそれらの言葉に対して嫌悪感を抱くことが多くなった。

そりゃ日本って割と救済処置が多いから生きることに甘えられる環境ゆえに、根性論とか自己責任意識個人にも必要なのかも知れないよ?

俺はそれを感じてるから相手責任になっても、これは俺が悪かったんじゃないか?って内省したり、自分のせいだと思ったら責任転嫁できてもしないよ?

でも、師弟関係とか学ばせてもらう立場能動的に立とうとしていない限り、失敗に対して他人から自己責任とか根性が無いとか言われたら何こいつキッショってなるわ。誰だよお前。

俺も性格いから失敗したって言われたら内心自己責任だろとか思うけど、流石に面と向かっては「大変だねー」「その内いいことあるから」とか適当に答えるわ

他人マジレスしない事について、よく「相手の為にならないから」「成長に繋がらない」いう輩も居るけど、だから別に!お前に教えてもらおうとしてねぇから!ていうか、何かを助言をもらうつもりなら不躾に物言いするわけ無いじゃん。頭下げて建設的にどこが悪いかを聞いて教えを乞うから大丈夫。求めてない説教はいらない。

似た話で自戒に使う言葉他人に浴びせるアホも嫌いだわ

例えば「お年寄り・体の弱い人には電車の席を譲る」とか「子供のした事だから許す」とかどう考えても命令形で人に使う言葉じゃないよね。自発的に感じてやる行為だろ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん