「It」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Itとは

2020-06-03

アメリカ警官に絞め殺されたのが日本人だったら

・殺される様子の動画は200RTくらいで終わる

・死んだのが中国人だと勘違いした白人が「チンチャンチョン」と言いながら真似た動画ツイートして5万RT炎上

・会見でアジア人警官に絞め殺されたことについて聞かれたトランプWho cares? It's CHINA

アメリカtwitterでは「#中国に裁きを」的なハッシュタグトレンド入り

フランス新聞が「吊り目でマスクをしたアジア人自分の首を締める風刺絵」を掲載中国ネット炎上

Apple Music「そんなことより今日は今までで最もエモーショナルLGBTソングをお届け」

・某官房長官「現地の警察は適切に対処したと米国から伺っている。一般差別といったことには全く当たらないのではないか

アメリカtwitterは早くも次のトレンドに「NYマリア様に見える雲が現れた!」40万RT

・周回遅れで動画を見たtwitter民の反応

「またアホな日本人アメリカで恥さらし。大好きなアメリカ死ねて良かったな」

「こんな時期にアメリカに行った奴の自己責任だろ」

さらに周回遅れで動画を見たブクマカの反応

「でも職質されるようなことしたのは事実だよね?なんでそこ無視する論調なの?」★105

「渡米したことない奴は分からないと思うけど、平和ボケした日本と違ってあっちの警官命令絶対からねえ。。」★94

Black Lives Matter と All Lives Matter

昨今の米国でのプロテスト世界刮目する中、"Black Lives Matter" というフレーズをご存知の方も増えてきたことと思う。

文字通り訳せば、"黒人の命は大切である"ということなのだが、これに対し"黒人だけじゃなくて、白人も、アジア人も、みんなの命が大切なのでは?"と純粋に思われる方もいるだろう。

その通りである

米国では、"Black Lives Matter"に対し"All Lives Matter" (="みんなの命は大切である") という発言を様々な場所で読む、又は耳にする機会が多数存在する。

日本でも、この運動やその根底にある人種差別問題への関心が少しずつ高まっている中で、"All Lives Matter"という、(恐らく多くの日本人にとって)一見自明で無害のように見える一文の意味するところを、とあるRedditでの投稿引用する形で紹介しようと思う。



以下引用及び拙訳 (r/explainlikeimfive/comments/3du1qm/eli5_why_is_it_so_controversial_when_someone_says/ より)

Imagine that you're sitting down to dinner with your family, and while everyone else gets a serving of the meal, you don't get any. So you say "I should get my fair share." And as a direct response to this, your dad corrects you, saying, "everyone should get their fair share." Now, that's a wonderful sentiment -- indeed, everyone should, and that was kinda your point in the first place: that you should be a part of everyone, and you should get your fair share also. However, dad's smart-ass comment just dismissed you and didn't solve the problem that you still haven't gotten any!

以下のような状況を想像してみてください。あなたは今、家族とディナーの席にいますあなた以外には食事が配膳されていく中、あなたの前には何もありません。そこであなたは、”フェアな分量の食事が私に配膳されるべきだ”、と父親に伝えたところ、彼は以下のように応えました。”家族みんながそれぞれのフェアな分量を配膳されるべきだね”、と。確かに、彼の発言のものは、当然のことであり、素晴らしいですが、この返答には齟齬があります。というのも、ディナーを取り囲んでいる家族メンバー各自が、(彼の言う様に)フェアな分量を配膳されるべきだからこそ、その一員であるあなた自分の分量を主張しているのです。従って、彼の返事はあなたの前に食事がないという現実問題に対して無関心であり、何の解決策も提示していません。そして何より、依然としてあなたの前には食事がありません。

The problem is that the statement "I should get my fair share" had an implicit "too" at the end: "I should get my fair share, too, just like everyone else." But your dad's response treated your statement as though you meant "only I should get my fair share", which clearly was not your intention. As a result, his statement that "everyone should get their fair share," while true, only served to ignore the problem you were trying to point out.

ここでの問題は、あなたの”フェアな分量の食事が私に配膳されるべきだ”という発言真意が、"(他のみんなと同じように、私にも)フェアな分量の食事が配膳されるべきだ"という括弧内の部分を前提に含んでいるにもかかわらず、”フェアな分量の食事が私(だけに)配膳されるべきだ”とあなた発言たかのように、父親が(あなた意図に反して)受け取った、という点にあります。従って、彼の発言のもの真実であることに変わりはないものの、あなたには食事がないという問題は看過されてしまっているのです。

That's the situation of the "black lives matter" movement. Culture, laws, the arts, religion, and everyone else repeatedly suggest that all lives should matter. Clearly, that message already abounds in our society.

これこそが、"Black Lives Matter" 運動対峙している状況なのです。文化法律芸術作品宗教、その他全てが繰り返し、みんなの命が大切であるべきだ、と主張しています米国社会においては、このメッセージは至る所で目にすることでしょう。

The problem is that, in practice, the world doesn't work the way. You see the film Nightcrawler? You know the part where Renee Russo tells Jake Gyllenhal that she doesn't want footage of a black or latino person dying, she wants news stories about affluent white people being killed? That's not made up out of whole cloth -- there is a news bias toward stories that the majority of the audience (who are white) can identify with. So when a young black man gets killed (prior to the recent police shootings), it's generally not considered "news", while a middle-aged white woman being killed is treated as news. And to a large degree, that is accurate -- young black men are killed in significantly disproportionate numbers, which is why we don't treat it as anything new. But the result is that, societally, we don't pay as much attention to certain people's deaths as we do to others. So, currently, we don't treat all lives as though they matter equally.

しかしながら、現実社会においては決してその通りではなく、命の重みは平等ではありません。あなたは、Nightcrawlerという映画を見ましたか?その映画の中で、Renee RussoがJake Gyllenhalに対して、黒人もしくはラテン系アメリカ人が命を落とすような映像ではなく、裕福な白人殺害されたといったようなニュースが欲しい、と伝えるシーンがあります。実はこのシーンは、ニュースの大部分の受け手である白人層が共感できるような報道を重視するというような、現実に即したメディアバイアス如実に反映しています現実として、若い黒人男性殺害されることはニュースにならない一方で、中年女性殺害事件はニュースとして世間に扱われますさらに言えば、統計有意に多数の若い黒人男性が日々命を落としてしまっているという現状において、そういった死のニュース性が少ないということは単なるバイアスとして存在するわけではなく、ほとんどの場合事実なのです。その結果、一部のグループの人々の死に対しては他のグループの人々の死ほどに、私たち社会全体として注目しません。人の命は本来全て平等であるにも関わらず、現実として私たちはそれらを平等に扱っていないのです。

Just like asking dad for your fair share, the phrase "black lives matter" also has an implicit "too" at the end: it's saying that black lives should also matter. But responding to this by saying "all lives matter" is willfully going back to ignoring the problem. It's a way of dismissing the statement by falsely suggesting that it means "only black lives matter," when that is obviously not the case. And so saying "all lives matter" as a direct response to "black lives matter" is essentially saying that we should just go back to ignoring the problem.

あなた父親自分の分の食事を求めた時のように、"Black Lives Matter"というフレーズにも"too"、すなわち黒人の命”も”大切であるという前提があります。他の人種の人々の命と同様、黒人の命も大切に扱われるべきだ、というメッセージがそこにはあるのです。これに対して"All Lives Matter"と応えることは、その根底にある(黒人の命が他の命と同様に大切に扱われていないという)問題恣意的無視していることになるのです。そのような問題共通認識が前提として明らかに存在しているにも関わらず、さも"黒人の命だけが大切だ"という主張である曲解することで、"Black Lives Matter"という本来の主張を退けてしまっています。"Black Lives Matter"というメッセージに対して、"All Lives Matter"と応えることは、黒人の日々対峙するそのような問題無視し、そのままの現状を維持しよう、と主張する事と本質的に変わりはないのです。

UFO脱税ってニュース出てたけど

漫画業界がまだ元気でオリジナル作品を生み出していて、アニメ業界瀕死原作付きしか出せない

という現状って、その辺の権利関係が腐ってるからってとこだよな

IT業界にいてIT業界も似たような業界構造あるからたまに思うんだけれども、高学歴の連中が入る必要があるんだろうなって思うわ

頭が悪いけどワル知恵はあるってヤツ」が、上になると腐敗しかしないのはどこの業界でも一緒だよな

漫画出版社という会社の仕組みがあってそこから派生たか

比較的にしろ権利財務関係がしっかりしてるけど

アニメ業界web系なんか特にだけど、IT業界会社という仕組みが全く無いとこから始まってて、それで、色んなとこから取り分を奪われてる仕組みになってしまってるから現場エンジニア現場アニメーターにお金が落ちてこない仕組みになってるんだよな(アニメ会社悲惨なのは手塚治虫の初期の頃に財務関係をきっちり決めなかったからだと思うけど)

結局、アニメ業界に限らず、ブラック業界に足りてないのは「マトモな高等教育を受けた社会人だってことなんだろうね

Simply,I would not talk about my working,you would take me danger more and more.and again and again, would you kill me?and I would not talk about it ,again.you only a normal sing.not specially for me.You should say "can I". easy, contacts

I have a girlfriend who is living with me.

I have a girlfriend who is living with me. Yesterday, I picked up some food on the way home from work. My girlfriend saw it and told me "PLEASE, NOT TO BUY SWEETS" . Because she has been working at home recently due to the COVID19, she feels guilty because she eats all the sweets in the house. It made me sad. I just wanted to give her a break while she was working at home.こんちくしょーが She too was tired from the end of the workday. I was also exhausted at the end of the work day. That's just the way it is. But that doesn't change the fact that I felt sad. I'm writing this because I wanted to look back on the situation at that time and put a stop to my feelings so that I could say "I'm home" with her when I get home today.

ITエンジニアになろう系

スマホネットで公開されている情報知識自主学習さえすれば、軍事経済技術分野で異世界無双してハーレムチートマンセーをすべて得られる」

って主張するようななろう小説アニメとかスマホ太郎とかは、アニメ見た視聴者ほぼすべてが増田含めて「お前頭おかしいんじゃねえのか?」って突っ込んだが

ネット公開情報流行IT技術プログラミングを学んで、webエンジニアとして就職したり起業してチート級に活躍して人生一発逆転!」なんてのはおかしい話ではないとか、合理的とかIT業界(ネット上では)では言われる不思議

IT業界で働いてる自分が言うのもなんだが、よく考えたらこの主張、頭おかしいなんてもんじゃないよな、冷静に考えたら精神科ではなく脳外科にいけってレベルだよなw

追記

いや、才能さえあれば自主学習でも成り上がれるってバカだろw

それで済むんだったら普通、高い学費テキスト代を払って大学行くやついねえし、プロスポーツとか全員独学出身だらけになるわw

anond:20200603121909

オープンソース使うだけで製品が作れる」とは?

サービスを公開するためのIaaSホスティングサービスなどをオープンソースとは言わないし、そもそもWindowsMacで開発してるならそれもオープンソースじゃないが、そういう小中学生でも分かる話を指して言ってるってこと?

だとしたら、そんなことを思ってるITエンジニアはいないと思うよ

ITエンジニアってOSSだけで天下捕れるって思ってるあの思い上がりはどこから来るんだろうか

Webなら公開情報学習してオープンソースを使うだけで製品が作れて営業独立もしやすい。コンシューマーゲームプログラマーとか組み込み系とかメインフレーム系はそうはいかず、生業とするには既に参入している企業就職するしかない。法人しか相手にしてもらえないし独立は難しく転職も同業種に限られる」

なんて、顎が外れそうになるほど唖然とするようなこと平然と言う増田とかITブログ多いじゃん、ITならなんかどうにかなりそうって思うんだろうけど、ほかのものに置き換えて考えてごらんよ

ネット図書館で昔のスパイ技術軍事技術公開情報があるからオープンソースを使って自らに軍事訓練を施し、PMCフリーランススパイとして営業独立もしやすい、士官諜報機関管理官とかはそうはいかず、生業とするには既に参入している軍隊就職するしかない。法人(国)しか相手にしてもらえないし独立は難しく転職も同業種に限られる」って、ITの部分を似たようなほかのもんに置き換えてみ、絶対無理、なろう小説の読みすぎってわかるだろ。

言ってること、スマホさえあれば異世界無双できてハーレムチートマンセー得られるとか言ってるのと変わんねえんだよな、なのにこの辺のこと突っ込んだ識者とか殺害〇告されるくらい、増田みたいな意識高い系ITエンジニア粘着されて叩かれてんじゃん、あれほんとなんでなんだろうな

anond:20200603114851

ITエンジニアなら一番ラクでゆるくていいところだと思うけど

もちろんハズレはどこにだってある

Web系にいって人生逆転とかい妄想

増田ネットではwebエンジニアこそ現代IT成り上がりルートにしてサンクチュアリみたいに言われてっけど、実際は全然違うのになんでこんな乖離が出来てるんだろうかと思う

母体起業ビジネスモデル自体が貧弱だから、薄利多売で不安定なので業務の多さの割にはマゾしか言いようがないほど給料安い割に、やる職域は無駄に広いけど技術的にもなんら役に立たないようなものしかいか時間無駄だし、ノリと勢いだけで経営やったり起業したりしてるようなキ〇ガイ同然の人材との遭遇率がハンパなく高いし

入っても引き継ぎ5分で3年やってたレベルの奴らと同じアウトプット出せみたいな無茶ぶりが平然とまかり通っているわけで、基本的に下衆な考えでweb系に入ってくるような奴らしかもういないので、足の引っ張り合いや社会政治だって酷い、完全なマイナスサムゲームみたいな職場ほとんどだ。

人手足りないから外耳炎で目の前がかすんで死ぬ寸前まで苦しくても、1時間でも休んだら村八分のつるし上げ大会が始まるような職場も多い。なぜなら人を雇えないから。

大体増田が夢見てるパワーエリートパワーカップルwebエンジニアやごく一部の大企業と化している以外のメガベンチャー以外のweb系で働いてるとか、働いてたやついるか?いないだろ。

そもそもお金出せないけどやりがいはあるからっていうのが一番ダメだわ、

つまんねー木っ端零細の経営者やエンジニアの前に、安月給で募集したら、スーパーエンジニアなんか現れる訳ないだろ

チー丼陰キャ上位互換みたいな奴の前に、いきなり目の前に自分ベタぼれ血筋最高超絶美少女処女クラス人材が現れる訳ねーだろ. どこの神話英雄だよって話だよな

就活ミスって吐きそう

志望業界はだいたいめぼしいところ出し尽くした感じはあるし、このご時世で採用も絞られているし、もうお先真っ暗。

ニッコマ大学生で、どうにか逆転できる道のりってあるのだろうか。

資格なんかも昔とったITパスポート自動車免許くらいだし、もうなんもできる気がしない。

ちやほやされてるITエンジニアと話したら

なんかアーキテクト寄りのことが得意らしいからそれっぽいの話した限りだと、正直そこまででもなさそうだった

まあ、よく考えたらいまの職場の周りがすごいってだけで別にふつうなのか...

anond:20200603093906

SIerって新卒雇う時にITできるかできないか関係ないもんな

事務職候補で人選んでるような雰囲気

そんなので入社したら「君はエンジニアだ!」とか笑いが止まらない

anond:20200603023300

IT業界には「奥が深い症候群」って言葉があってな

使いにくいシステムを使いこなすことに喜びを感じて、使いこなせない人間を見ると罵倒する

そういう人が幅を利かせていつまでも改善がされない

そんな症状だ

元ネタ: [B! バッドノウハウ] バッドノウハウと「奥が深い症候群」

anond:20200603084234

コストに関する考え方が違う

基本的学習費用技術者持ちな場合がある。大学への学費や、スクール学習費用など、あまりに新技術すぎると会社がまだ対応していない、スクール対応してないなどの理由から自費部分が多くなる。エンジニアというものすべからくそういうものなので、自費でなんとかする、だめだった。というロスが非常に多い職業の1つ。したがって、端的に比較すると所得は多く計上されるのだが、これはリクルート責任。実際には可処分所得として記述せねばならず、一般的会社サラリーマン費用負担をさせていないという前提ではあるが、大学学費までは出さないことが多い。こういうったものはどうしても自費である。というのとおなじで、個人スキル依存するもの個人費用で払い。それを按分して企業負担をする。という文化が長い。そのため最近サラリーマン経費などが認められるようになってきているが、エンジニアという職業自己啓発に関するコストが多い。会社に言われたこしかできないエンジニアではこまるだろう。一般的にはそれを考えると、エンジニア可処分所得というものは他の職業よりもよろしくない。それをコスパが悪いとおっしゃっているのだろうと思うが、ここはいろいろある。あくまでも自分自己啓発費用からな。

そろそろIT以外の産業

電子デバイスITと考えていいとしても

物流でもソフトウェア産業というのは必須といわれるぐらい、各業界に貢献してきた。そろそろ、時代後見役、次世代支援という分野に対して、他の業界にも期待したい。IT必要ではあるが、IT以外の分野に興味を失いすぎているのではないかと、ITしか興味のないエンジニア心配を始めたということについて、御一考願いたい

                                                                  https://anond.hatelabo.jp/20200603084031

anond:20200603061046

IT業界なんだったら

プログラム書けないってヤツが悪でしょう

管理職だろうがデザイナーだろうが

多少のプログラムは書けるのが普通

2020-06-02

anond:20200602202549

1.n予備校プログラミングコースを修了する(目安2ヶ月)

2.ポートフォリオになるようなオリジナル作品を作りGithubにアップする(目安3ヶ月)

3.余裕があれば基本情報技術者ぐらいは取得する

4.以上の成果を書いた履歴書を持ってIT企業に応募する

以上。健闘を祈る。

anond:20200602164032

業界変えたらガラッと受かるようになるとかあるぞ

俺は文系で、itエネルギーはなぜか強かったけど製造業全然駄目だった

ブラックなのでお勧めしないがとりあえず内定もらいたいだけなら公務員系受けてみろ

筆記試験がいらんところもちょいちょいある

IT業界だって死亡例はあるというより、業務上過失致傷といえばわかりやすく認められなければ最悪過失がつかない

わかりやすくいえば、エレベーター制御ソフトバグが有りました。で済まされると思っているかどうか だれが?って我々みんなが

anond:20200602012731

従業員みんなが自分の損得ばかり考えて積極的に動こうとしない会社だったら、社長も手足になる人がいなくては改善のしようがないよな。

自社ソフトを作るって商品を開発してるのか社内用ソフトを開発してるのかわからないが、少なくともITネットワークに関する素養はあるんだからリモートワークの仕組みを立案して提案するする人はいなかったのかな?

社長ワンマンてことは、顧客も商材も社長が持ってきたものなのだうから、いまの商流が廃れたらつぶれちゃうかもね。

そんなに給料もらってないとか言うんだったら、転職あるのみ。

2020-06-01

年収700万子供部屋おじさんのリアルを教えよう

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

便乗企画

そこの学生諸君!不動産業界に煽られて就職したら家を出ようとか思ってないか

今日世間の白い目にも滅気ず子供部屋に住んでいるおじさんのリアルを教えよう。

まず自分スペック

33歳男、独身都内在住、年収700万ほど。正直言うと年収把握してなかったんだけど、先日東マラソンチャリティ枠還付のために源泉徴収見たらギリ700超えてた。

住民税の通知書と源泉徴収に書かれてる総額って違うんだね。知らんかったわ。

なお頑張って家賃を払っている皆さんを煽るために書いた記事かと言うとだいたいそんな感じで、こどおじの内面リアルを伝えるために書いた記事である

家賃について

Zero.It's very important, so I'll say it again: Zero.

実家からな。管理費は3.5。

23区内にある4LDKのマンション。築17年だったかな。最近最初の大規模改修をやった。

諸般の事情で今この家には私一人しか住んでいない。なので無駄に広い。掃除面倒。

故に子供部屋でばかり生活している。実質1LDK。

最寄りの駅まで700mほどあるのが唯一の欠点かな。

ももともと通勤チャリ通だったし、最近輪をかけて使わないので駅までの道歩くと新しい店できててびっくりしたりする。


普段食事について

9割自炊

スーパーで買う時はOKイオンスタイル

弁当はあまり買わない。複雑なものは作らないが料理するのは好きだ。

チーズが好きなのでこれはよく海外通販で取り寄せている。

食事は家に家族が揃っていた頃からわりと担当していたが、その頃と比べると品数が減った。

自分の分だけと思うと栄養バランスと総カロリーしか考えなくなるね。餌だ。

普段の贅沢品はコーヒー。全国の好きな店から豆を切らさないよう買ってる。

飲み会などの食事について

職場飲み会嫌い。職場飲み会自分歓送迎会以外は全スルーを決め込んで5年位になる。

家族とか、気心の知れた友人とうまい飯食いにくのは好き。

だいたい2ヶ月に1度くらいは一人頭1-3万円くらいの食事をしている。

ミシュランガイドとか白本を眺めながら次行く店を考えるのが好き。

家族と行くときは半分ぐらいは私のおごり。こどおじだからな。

一人でいく贅沢として、ミシュランに載ったラーメン屋は北は利尻島から南は九州まで全国ほぼコンプリートした。他の旅行のついでではあるけど、旅費込みだとなかなかの贅沢だ。

美味しいお酒は好きだけどなきゃないで平気。何かの機会がなければ、家でアルコール飲むことはない。

ウィスキーボトルは幾つか家にあるけどなくなるまで1年以上かかることもある。

頻度は少ないが、酒には結構お金使ってると思う。

仮想通貨ちょっと儲けたときはその年のDRC銘柄飲み比べ企画に参加した。20万円弱くらいだったかな。

その時は流石に酔いが冷めてから何やってんだろ俺、と思った。

コンビニスーパーでの買い物

食事についてにも書いたけどイオンOK

イオンに行くと会計が2割くらい高くなるね。なので多少贅沢したい気分のときに行く。

特にイオンチーズコーナーを覗いて新商品があると1000円くらいしても躊躇なく買う。意識してやってる贅沢。

ファッション

学生時代にだいたい買ったので近年はあまり買ってない。

休日はだいたい体動かしに外出するので、いわゆる街着の消耗速度がガタ落ち、まだ着れている。体型変わってないし。

下着類とか消耗品アンダーアーマーとか。ユニクロ下着はすぐへたると悟ったので買わない。

部屋着は使い切れないほどもらえるマラソンの参加Tシャツ。だいぶ減らしたんだけど、まだ20枚以上ある。

スーツ就職時に気合い入れて仕立てたもののここ数年は年に10回ぐらいしか着てないな

女性関係について

大学院進学前後にフラレて以来彼女なし。

こどおじに女なんぞ寄ってくるわけがない。

女性との食事は全額出してもいいと思ってるけど機会がねえよ機会が。

車について

親父の置いていった車がある。近場への旅行なんかにはよく使わせてもらっている。

駐車場台は月1000円。

タクシーは使わない。というか、都内の移動は9割方ロードバイク

1000万の人のテンプレに沿って書いたら何が言いたいのかわからない感じになってしまった。

こどおじなので広がりがねーんだよ広がりが。

こどおじやってると、年収がどうこうと言うより、お金のもの無頓着になると言いたかったのかもしれない。


結論

俺と同じ沼に落ちろ!

anond:20200601122510

日本だってやるべきだったんだよ。

政府IT企業無能だったから今の現状がある。

IT政策に関しては中国は本当によくやっていると思う。

anond:20200601122153

中国ずるくね?

外国IT企業規制して、そっくりサービス国内で育てるって。

アメリカ中国企業上場禁止になるんじゃないかって話があるけど、さっさとやったほうがいい。

技術力の低いIT企業は潰れた方がいい

結局損をするのは顧客から

また、しょうもない業務システムを作るために使い捨てコード書きを雇用しなければ、そいつらは別の分野で(少なくともプログラミングよりは)才能を発揮してくれるから社会のためにもなる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん