「It」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Itとは

2019-04-21

日本のITが衰退してるっていうのは必要ではないからだと思う

だって、ここ20年でIT業界ブラックさや、逃げた先々のユー子系や他業種でIT業界じゃ慣行業務上必要からって理由もあるけど、一般人の健常者から見れば重度のアスペルガー症候群みたいなエンジニア迷惑かけまくった結果社内SE置きませんわ外注でええやろってなったのってさ

IT未来があるとか言いつつ、その20年間で地獄のような労働環境で多くの若者の屍を晒す結果になったうえに、別にITなんてなくったって普通に社会回ったうえに、というかないころのほうがよかったわぁってなっていってるからじゃないの?

だってITインフラだっていうけど、一般人でもエンジニアでも日本で一番恩恵受けたのって、インターネットSNSパワポエクセルくらいでしょ?

Office365とか仕事いるかパソコンいるけど、それ以外なんて携帯電話オマケスマホ一つで十分じゃん

IT無限可能性があるとか、何でもできるとかいうけど、具体的にじゃあ何ができんのさ?って言われて、こたえられるエンジニア、この国にいるか

プログラミングで組まなくてもマクロで十分じゃん、パッケージそのまま導入すりゃいいだけじゃん、ゲームキャラクター声優さえよければ、プラットフォーム開発使いまわしでいいじゃん

寧ろ世の中には、ITリテラシーのアの字もないのに、儲かっててホワイト企業のほうが多いじゃん、特に日本なんてそうだし。

世界ではこれからサイバー戦争必要だ、とかなんとかい意見もあるけど、結局現場飛行機武器を整備したり、前に出て戦う歩兵や、トラック運転して食料や物資を運ぶ兵隊や、料理作る兵隊とかのほうが、数が多いし重要だし、実際の戦争でもそいつらが一番活躍してんじゃん。

寧ろ、スノーデンとかアメリカの機密暴露して世界中を大混乱に陥れただけじゃん、高度なIT技術の人工衛星プレデターあればいいとか言った結果、無関係人間ミサイルで爆殺しまくって大問題になっただけで、結局昔ながらのスパイ特殊部隊が、実際に見て確認したほうが早いよね、ってなっただけじゃん

仮想通貨とかもさ、あんなん昔に流行った円天事件詐欺と同じで、結局あぶく銭も得られずみんな大損しただけじゃん、昔から変わらず不動産投資とか株式投資してた奴が生き残ってるじゃん

IT系に生産性や将来性なんて、あんの?IT極めた結果美男美女にもてたとか金持ちになったとか、金持ちにはなっても、結局美男美女にはモテませんでした、みたいなのめっちゃ多いじゃん、ここの増田見ればわかるように。

ほんとにITって必要自分には、むしろ無理やり入れようとしては世の中悪くなってるようにしか見えないんだけど

anond:20190421175917

中国IT企業採用してる。

45歳定年。年金の代わりに株をもらう。

渋谷区議選に投票してきた

なんか今日渋谷区議選らしいんですよ。先月くらいから出勤するときにやたら政治家っぽい人があいさつしているなと思ってたら家のポスト投票用紙が入っていて、4/21に選挙があるんだと。

一応おいらはノンポリではあるけれど、毎回まじめに選挙に行ってきた。ところが今回は仕事の都合で3年前に引っ越ししてきた土地勘のない渋谷区という町。さあ投票だといったとき誰に入れるかすごく迷った。何せ候補は50人くらいいるのに、誰一人としてなじみがない。

多分似たシチュエーションに遭遇している人は結構いるだろうなと思うので、今回投票するのに考えたことを備忘録的に記しておく。あらかじめ書いておくが、おいらの属性アラサー大卒ホワイトカラー独身男性属性的なバイアスがあることを予めご了承いただきたい。

とりあえず初めにしたのは50人の候補者の中から投票先の検討に値しない人を消す作業だ。とてもじゃないが全員の公約を読み切る労力はかけられない。そこでスクリーニングをする。明らかにウケ狙いの泡沫キワモノ候補特定宗教団体がバックにいたり、消費税増税とかの国政マターを地方選挙で唱えている候補。60歳以上の民間なら定年になっている候補、このご時世にホームぺージを持たずITに疎い候補。こういった人たちは自分のこれまでの社会経験上あまりお付き合いしたくないという感覚があるので、半ば『偏見』ではあるが公約の詳細を読まずにざっくり消した。

この段階で15人程度に絞られたのでそこから初めて公約を読む作業に入る。…ぶっちゃけどの候補公約は似たり寄ったり。子育て支援とか、起業応援とか。なので、プロフィールの『印象』で判断することにした。この人が仕事の同僚だったらどうかという『印象』だ。ここで判断基準にしたのは自己顕示欲の強さ。一流大学を出て一流企業に入って、商工会議所世話役をして的な『俺、ビッグだろ?』というような自己顕示欲の強そうな人は職場にいたら嫌な奴だなと思って、その候補ホームページの画面はそっと閉じた。

最終的に投票先に選んだのは、常識的な感じのする現職の男性候補。決め手は候補者がblogにしている活動日誌だった。たいていの候補者が立会演説の予定や、イベントのお知らせ、要人との会合を主なネタにしているところを、この候補者は議会議事予算解説政策説明等がメインにしていたのが好感触だった。この人ならまじめに区議仕事をしてくれるだろうと考えて投票したのだった。

…とここまで結論を出すのに所要時間約1時間。まじめに選んだか適当に選んだかは何とも言い難いところだが、結局のところ『職場上司がこの人だったらどうか?』という視点自分が最重視していたのがわかって面白かった。

今日全国的統一地方選の後半戦ということだが、皆さんのところははいかがだろうか?

[][]2019年4月20日土曜日の増減

サイト\日付2019-04-142019-04-152019-04-162019-04-172019-04-182019-04-192019-04-20合計説明
Reuters ttps://www.reuters.com/article332320327242イギリス大通信社
AP ttps://apnews.com/0010000404アメリカ大通信社
AFP ttp://www.afp.com/0000000156フランス大通信社
UPI ttps://www.upi.com/0000210604アメリカ/韓国大通信社
TASS ttp://tass.com/0010000144ロシア大通信社
Bloomberg ttps://www.bloomberg.com/664170020440アメリカ 金融ニュース通信社
Wall Street Journal ttps://www.wsj.com/104034106179アメリカ 新聞
New York Times ttps://www.nytimes.com/1314386-2267475アメリカ 新聞
The Washington Post ttps://www.washingtonpost.com/014302118892アメリカ 新聞
The New Yorker ttps://www.newyorker.com/00000104076アメリカ 新聞
USA Today ttps://www.usatoday.com/00021005169アメリカ/スイス 新聞
Los Angels Times ttp://www.latimes.com/10001115572アメリカ 新聞
Time ttp://time.com/03012015363アメリカ ニュース雑誌
Newsweek ttp://www.newsweek.com/11031003033アメリカ ニュース雑誌
The Atlantic ttps://www.theatlantic.com/20041007388アメリカ 総合雑誌
Fox News ttp://www.foxnews.com/01010203433アメリカ 放送局
CNBC ttps://www.cnbc.com/01-211002344アメリカ 放送局
abc News ttps://abcnews.go.com/10000007877アメリカ 放送局
CNN ttps://edition.cnn.com/-710000-1112285アメリカ 放送局
CNN Money ttps://money.cnn.com/00000003446アメリカ 経済ニュース放送局
npr ttps://www.npr.org/03100229210アメリカ 放送局
Vice News ttps://news.vice.com/0000000611カナダ/アメリカ 放送局ニュースサイト
HuffPost ttps://www.huffingtonpost.com/-10-5-9-15-11-4-810026アメリカ ニュースサイト
Business Insider ttp://www.businessinsider.com/-120100024272アメリカ 経済ニュースサイト
Quartz ttps://qz.com/00110132096アメリカ/日本 ニュースサイト
Vox ttps://www.vox.com/00021101770アメリカ ニュースサイト
Breitbart ttps://www.breitbart.com/0000000278アメリカ 政治ニュースサイト
POLITICO ttps://www.politico.com/10011201336アメリカ 政治ニュースサイト
The Daily Beast ttps://www.thedailybeast.com/00000202159アメリカ ニュースサイト
The Star ttps://www.thestar.com/0000001585カナダ 新聞
O Estadao de Sao Paulo ttps://www.estadao.com.br/0000000231ブラジル 新聞
The Guardian ttps://www.theguardian.com/99891112630705イギリス 新聞
The Telegraph ttps://www.telegraph.co.uk/001101014911イギリス 新聞
The Independent ttps://www.independent.co.uk/10002006726イギリス 新聞オンライン専業化
Daily Mail ttp://www.dailymail.co.uk/012200020385イギリス 新聞
The Sun ttps://www.thesun.co.uk/00001002767イギリス 新聞
The Economist ttps://www.economist.com/-123353022101イギリス 週刊新聞
BBC.com News ttps://www.bbc.com/news/661815130044232イギリス 放送局(日本語ページ除外)
BBC.co.uk News ttps://www.bbc.co.uk/131122042836イギリス 放送局
sky news ttps://news.sky.com/0000000754イギリス 放送局
aeon ttps://aeon.co/0000000410イギリス ニュースサイト
Irish Times ttps://www.irishtimes.com/10000003201アイルランド 新聞
Le Monde ttps://www.lemonde.fr/00821001481フランス 新聞
France24 ttp://www.france24.com/00000001231フランス 放送局
Deutsche Welle ttps://www.dw.com/021101-1334ドイツ 放送局
Build ttps://www.bild.de/0000000469ドイツ 新聞
Spiegel ttp://www.spiegel.de/00000002804ドイツ 新聞
The Local de ttps://www.thelocal.de/0000000224スウェーデン ドイツニュースサイト
La Repubblica ttps://www.repubblica.it/0001000256イタリア 新聞
El Mundo ttp://www.elmundo.es/0000000955スペイン 新聞
Anadolu Agency ttps://www.aa.com.tr/000000083トルコ 国営通信社
Middle East Eye ttps://www.middleeasteye.net/0000000166イギリス ニュースサイト
Al Jazeera ttps://www.aljazeera.com/10001106456カタール 放送局
ParsToday ttp://parstoday.com/00000101763イラン 放送局、元イランラジオ
NDTV ttps://www.ndtv.com/0000000235インド 放送局
The Hindu ttps://www.thehindu.com/0000000470インド 新聞
The Times of India ttps://timesofindia.indiatimes0000000967インド 新聞
DAWN ttps://www.dawn.com/0000000142パキスタン 新聞
ABC ttp://www.abc.net.au/00000014374オーストラリア 放送局
NZ Herald ttps://www.nzherald.co.nz/0000-100557ニュージーランド 新聞
Bangkok Post ttps://www.bangkokpost.com/0111000853タイ 新聞
Channel NewsAsia ttps://www.channelnewsasia.com00001001895シンガポール 放送局
Jakarta Post ttp://www.thejakartapost.com/0000000358インドネシア 新聞
RT ttps://www.rt.com/0101000741ロシア 放送局
Sputnik ttps://sputniknews.com/0010000285ロシア 通信社、元ロシアの声
HAARETZ ttps://www.haaretz.com/00000003105イスラエル 新聞
The Times of Israel ttps://www.timesofisrael.com/0001000403イスラエル ニュースサイト
ETtoday新聞雲 ttps://www.ettoday.net/0000000247台湾 新聞(合同サイト)
South China Morning Post ttps://www.scmp.com/0102000950香港 新聞中国資本に買収された
新華通信社 ttp://www.xinhuanet.com/0100000126中国 国営通信社
環球時報 ttp://www.globaltimes.cn/0000100200中国 人民日報系列英字紙
Integrated regional information network ttp://www.irinnews.org/0000000242国連機関 ニュースサイト

2019-04-20

anond:20190420231100

23歳なんか全然遅くねーよ

俺は28歳で新卒経験IT業界入ったし、

それより上の年齢から始めた人をリアルでもネットでも知ってる

断言するけど23歳で遅すぎるとか言ってるIT企業なんて意識高いだけのクソだから気にしたら負け

世の中には博士号持ち当たり前みたいな超ハイレベル人材しか要らないベンチャーもあるけど、

そういうところはそもそも経験者の面接なんてやらない。時間無駄から

その手のクソベンチャーは、十中八九給料安くて待遇もクソだからむしろ入らなくて良かったレベル

勉強してるならGITHUBアカウント作ってポートフォリオに載せて、地道に就活続けてけばIT業界に入ることはそんなに難しくないので、

まり深刻に考えるな

and culture inferior to his own, with whom it would be useless for him to converse.

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430592-Главная-дорога-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430612-Умницы-и-умники-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430632-20-04-2019-Умницы-и-умники-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230431-Умницы-и-умники-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230451-Сто-к-одному-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230471-20-04-2019-Сто-к-одному-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230491-Сто-к-одному-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230511-Своя-игра-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430652-20-04-2019-Своя-игра-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

their company, and weary of it, showing a shade of condescending contempt for them as persons of station

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230211-Смотр-на-НТВ-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230231-Готовим-с-Алексеем-Зиминым-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230251-20-04-2019-Готовим-с-Алексеем-Зиминым-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230311-Готовим-с-Алексеем-Зиминым-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230331-Кто-в-Доме-хозяин-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230371-20-04-2019-Кто-в-Доме-хозяин-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430572-Кто-в-Доме-хозяин-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230391-Главная-дорога-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043230411-20-04-2019-Главная-дорога-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

The young man often recalled this impression afterwards, and even ascribed it to presentiment. He looked

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430252-Один-в-один-Народный-сезон-11-выпуск-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430292-Гранд-тур-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430312-20-04-2019-Гранд-тур-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043229911-Гранд-тур-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043229931-Звёзды-сошлись-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430332-20-04-2019-Звёзды-сошлись-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043430352-Звёзды-сошлись-20-04-2019-сегодняшний-выпуск

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043229951-Особое-мнение-Эхо-Москвы-20-04-2019-tv-online-выпуск-от-20-апреля-2019

https://bfsaul.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043229971-20-04-2019-Особое-мнение-Эхо-Москвы-20-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

IT業界はやめとけ ←どこがマシなの?

お前は次に「代案を出せない物は無能だ」と言う。

その言葉が帰ってくるべきは!お前だ!

新しいギャンブルの開発

なるほど。

還元率が高くて、他者を害さなギャンブル設計すれば、経済活動に貢献できる可能性はありそうだね。

競走馬は生き物だけど、ゲームキャラクターなら安楽死をさせる必要がない。

ITを駆使すれば、「他者の不幸の上に立脚した自分幸福」を求めるサイコパスを減らすことは可能だろう。

客先常駐を辞めて社内SEになった話。

概要

年収330万の客先常駐をやめて、年収520万の社内SEになりました!

年収200万弱ほどのアップです( *`ω´)

自己紹介

旧帝大大学院修士課程を修了。

新卒で他業界に進んでいたが2年経ってIT業界に未経験転職

客先常駐に捕まり年収300〜330万の安月給で数年働く。

転職時は30代前半。

IT業界通算3年以上5年未満。

※年齢など、ややぼかして書いてます

年収

25歳:450万

27歳:300万

現在:520

と推移。

客先常駐死すべし

客先常駐給与低いのにスキルはかなりのものを求められて、もううんざり

お客様的には60〜70万出してるから当たり前なのかもしれないけども。

中抜き酷すぎて20しか貰ってないっつーの!

ミスは決して許されない。

ミスしそうな案件は難癖つけて他部署に回す。

ミスしたら原因探求をしてなるべく他部署責任へと転化させる。

己の責任が取れる範囲仕事をする。

管轄外以外の仕事はしない。

こういう創造性に欠けた働き方が客先常駐です。

あと自社がクソ嫌いになる。

自分の単価の6〜7割は自社によりピンハネされ、自社のお偉いさんは定時退社が原則のゆるいお仕事

かたや我々常駐員は毎日残業ばかり。

特に社長重役出勤10時ごろに出社し、事務員小間使いのように使って悠々自適生活をする。

社長は何の価値も我々に提供せず、自室(会社の中に社長専用部屋がある)でゴロゴロするだけ。ゴロゴロしてるだけなのに一番高い給与をもらう。その高い給与は我々常駐員の単価からピンハネしたお金である

社内開発を全くしないのも腹がたつ。

社内開発の案件がたまに来るとなんとかして断ろうとする。社内開発は失敗のリスクがあるが、客先常駐なら失敗のリスクがないからだと思う。

成長を怠り客先常駐の甘い蜜に引っかかったクソ会社だね。今後何の進展もないか、もしくは衰退していく会社典型です。

転職した感想

毎日私服勤務!!

フレックス労働!!

周りがみんな優しい!!

フリーソフト勝手ダウンロードしても構わない!!

でも一番大きいのは

工数をつけなくてもいい!!!

工数つけるの本当に苦手で、特に時間がかかりすぎたタスクがあると現実逃避工数を変えてしまいがち。

でも今の会社工数をつけなくてもいい( ´ ▽ ` )楽園か、ここは!!

あとは社長がすごく忙しそうにしている。

転職した会社子会社で、社長親会社からの出向者。

おそらく親会社での仕事をいろいろこなしてるのかな?と思うんだけど、よく出張があるしとても大変そう。

重役出勤どころか私よりも早く出社(私は定時出社)し、私より遅く帰る。

前の尊敬できない社長はえらい違いだ。

客先常駐ノウハウは使える

客先常駐はクソだが、客先常駐時に培ったノウハウは使える。

まずプログラム構造であるため、改変に強い。

客先常駐部品ごとに担当者が変わるので、作業を分担できるように構造的なプログラムを組むのが普通だ。

大切なのはプログラム部品として見れるかどうかだ。

再利用がしやす部品という概念を持つことで、読みやすプログラム、柔軟性に富んだプログラムが出来上がる。

特に1部品1機能という概念が大切で、1部品複数機能を持たせるのは柔軟性に欠けたものとなってしまう。

この発想を客先常駐の中で得たため、転職先での私のプログラミング力はかなり上位にあるようだ。

転職成功秘訣

残念ながら転職成功秘訣などない。

ただ単に運が良かっただけである

私は退社してから6ヶ月ほど遊び呆けていた。前職がクソすぎて休息が欲しかったためである

7ヶ月目に転職活動を再開したが、再開して4日目に現職の企業求人があったのである。聞けば数年振りの求人らしい。

6ヶ月休息を取っていなければ現職の求人とは出会えなかったであろう。

それだけでなく、この企業よりも先に最終選考まで行った企業がある。

最終選考感触は悪くなく、教育係(世話役?)の方とも顔合わせがあったほどなのだが、一向に選考結果が届かない。

3日後、最終選考の結果が届き、残念ながら不採用理由給与希望に添えないため、と書かれていた。

もし、ここで合格していたらそこに進んでいて、現職には入っていなかったかもしれない。(実はこの時かなりの金欠でなるべく早く内定が欲しかったのである。)

他にも身バレ防止で詳しくは書かないが、数々の偶然が重なり、現職と出会えた。

一つでも歯車が合わなければ現職には出会えなかったし、無理やり歯車を合わせたりもした。

そして、現職に採用となったことに運が決め手だと思った理由が次である

私はある程度プログラミング能力は高いと思っている。

しかし、私が選考を通過した理由はこのプログラミング力ではないらしい。

しろ入社して分かったことだが、現職の方々はプログラミング能力には期待していなかったらしい。

私が選考を通った理由はおそらく、人柄と大学/大学院学部会社ニーズに沿っていたためだと思われる。

やはり会社によって採用ポイントは異なるのだろう。技術力を評価する会社もあれば、人柄を評価する会社もある。

人によってその会社が合う/合わないもあるだろう。私は現職の雰囲気結構あっていると思う。

運良く現職に出会え、給与アップができたのは自身能力ゆえではなく、やはり運だと思う。

It was insufferably close, and so heavy with the fumes of spirits that five minutes in such an atmosphere

https://linearblue.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043426772-Гранд-Лион-2-сезо-н-20-серия-19-04-2019-в-HD-выпуск-от-19-апреля-2019

https://linearblue.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043426792-19-04-2019-Гранд-Лион-2-с-езон-20-серия-19-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://linearblue.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043226891-Гранд-Лион-2-сезо-н-20-серия-19-04-2019-см-треть-онл-йн

https://linearblue.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043226911-Гранд-Лион-2-сезо-н-21-серия-19-04-2019-в-HD-выпуск-от-19-апреля-2019

https://linearblue.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043426852-19-04-2019-Гранд-Лион-2-се-зон-21-серия-19-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://linearblue.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043426872-Гранд-Лион-2-сезо-н-21-серия-19-04-2019-см-треть-онл-йн

ひとり情シスあるある

・社内システムがわからない

→そうですね

・○○って業務場合システムにどう打ち込めばいいの?

業務部門解決してください

・○○って業務がわからない

→しらんがな

システムの✕✕✕って項目いらないから消しといて

あなたが使ってないその項目は他の誰かが使っている

コピー機がつまった

→しらんがな

Windows/Mac操作がわからない

→しらんがな

スマホ操作がわからない

→しらんがな

Excelがわからない

MOSうけてください

・いい感じにシステムつくっといて

→言ったとおりにしかシステム化しないけど文句いうな

システムが使いにくい

→そうですね。それは思います。でも情シス勝手に作っているものではないです。お前の使っているシステムは社内の合意を得て設計されている

パソコンが遅いので新しくしてくれ

ハイスペック必要というなら説得できる材料を出してやらないとIT担当は首を縦に振っても、その上が首を縦に振らないんですよ

生産性があがらないというのであれば無駄にしている時間とか、そういうの出してくれないと動きたくても動けない

あなたの思っているコスト削減と事務畑の管理者が思っているコスト削減はプロトコルが違うのだ

蛍光灯が切れた

→そうですね

トイレが汚い

→そうですね

あいいくら給料もらってるの?

→お前の働きぶりは時給換算するとあいつ以下ですよ

・おまえ社内システムでなんでもできるんだろ

→なんでもできるけどなんでもしないようにするし、しらないふりにするのが役目です

Oh, God, how loathsome it all is and can I, can I possibly. No, it's nonsense, it's rubbish!" he added

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043223031-Модный-приговор-19-04-2019-в-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043223111-19-04-2019-Модный-приговор-19-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043423112-Модный-приговор-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043423132-Давай-поженимся-19-04-2019-в-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043223131-19-04-2019-Давай-поженимся-19-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043223171-Давай-поженимся-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043423172-60-минут-19-04-2019-в-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043423192-19-04-2019-60-минут-19-апреля-2019-смотреть-Эфир-сегодня-в-HD1080tv

https://support.bamaperformance.com/hc/en-us/community/posts/360043423212-60-минут-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

2019-04-19

anond:20190419212411

SIer現場によるけど、結構まったりしてるところも多いし給料も悪くないし結構良いよね

枯れた技術を使ってるから、逆に一回覚えちゃえば長く使えるしさ

ウェブ系は技術信仰テクノロジー万能主義イデオロギーにどっぷり浸ってるけど、

冷静になって考えてみれば、労働者ユーザーが本当に幸せになってるかどうかなんて怪しいもんだね

大体、今やネットなんて巨大な広告産業で、

次々新しい技術キャッチアップしていくことが正しいとIT屋がマッチポンプで煽ってるだけだと気づいたよ

ウェブ系なんて給料安いクソベンチャーが、やりがいを餌に技術者を搾取してるだけのゴミみたいな業界

特に日本ウェブベンチャーなんてもうほとんど全てがそうだね

グーグルとかトップランク外資系にでも行けば話は別だがね

"Well, we will talk about it then, sir."

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220531-Давай-поженимся-19-04-2019-в-хорошем-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220551-19-04-2019-Давай-поженимся-19-апреля-2019-Эфир

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043421152-Давай-поженимся-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220571-60-минут-19-04-2019-в-хорошем-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220591-19-04-2019-60-минут-19-апреля-2019-Эфир

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220611-60-минут-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220631-Пусть-говорят-19-04-2019-в-хорошем-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220651-19-04-2019-Пусть-говорят-19-апреля-2019-Эфир

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043421192-Пусть-говорят-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

cigarette-box, as soon as I get it back from a friend he broke off in confusion.

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043421012-О-самом-главном-19-04-2019-в-хорошем-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043421032-19-04-2019-О-самом-главном-19-апреля-2019-Эфир

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220471-О-самом-главном-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220491-Человек-и-закон-19-04-2019-в-хорошем-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043421072-19-04-2019-Человек-и-закон-19-апреля-2019-Эфир

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043220511-Человек-и-закон-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043421092-Модный-приговор-19-04-2019-в-хорошем-качестве-выпуск-от-19-апреля

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043421112-19-04-2019-Модный-приговор-19-апреля-2019-Эфир

https://keyme.zendesk.com/hc/en-us/community/posts/360043421132-Модный-приговор-19-04-2019-19-апреля-все-выпуски-подряд

2019-04-18

Privacy Policy

ABW Coin built the MathX for Math Learner app as a Free app. This APP is provided by ABW Coin at no cost and is intended for use as is.

This page is used to inform app visitors regarding our policies with the collection, use, and disclosure of Personal Information if anyone decided to use our App.

If you choose to use our App, then you agree to the collection and use of information in relation to this policy.

Information Collection and Use

When using the APP, it only collects anonymous usage information to operate, improve and personalize the products. The APP does not collect any Personally Identifiable Information (PII) about you, nor does it match collected anonymous usage data with any 3rd party PII information.

Log Data

We want to inform you that whenever you use our App, in a case of an error in the app we collect data and information (through third party products) on your phone called Log Data. This Log Data may include information such as your device Internet Protocol (“IP”) address, device name, operating system version, the configuration of the app when utilizing our App, the time and date of your use of the App, and other statistics. If you use our app to read or post information on our app, we don't collect any information about your identity. If you identify yourself by sending us an e-mail containing personal information, then the information collected will be solely used to respond to your message. In addition to other information described in this policy, we may collect and share precise location information including the presence of connected devices via bluetooth, through methods such as partner mobile “SDKs”. This information may be used by itself, aggregated, or combined with mobile identifiers (such as IDFAs and Android IDs), and shared with other parties, for purposes related to advertising, attribution (e.g., measuring ad performance), analytics and research. You can remove your consent to having your location data collected by changing the settings on your device (but certain services may lose functionality as a result). You can also control options through your device’s opt-out settings which will: (i) tell advertisers to not use your in-app information from that device to gather information about your interests to target interest-based ads and (ii) inform some partners to halt further data collection and sharing from that device.

Service Providers

We may employ third-party companies and individuals due to the following reasons:

To facilitate our App;

To provide the App on our behalf;

To perform App-related services; or

To assist us in analyzing how our App is used.

We want to inform users of this App that these third parties have access to your Personal Information. The reason is to perform the tasks assigned to them on our behalf. However, they are obligated not to disclose or use the information for any other purpose.

Security

We value your trust in providing us your Personal Information, thus we are striving to use commercially acceptable means of protecting it. But remember that no method of transmission over the internet, or method of electronic storage is 100% secure and reliable, and we cannot guarantee its absolute security.

Links to Other Apps or Websites

This App may contain links to other Apps or Websites. If you click on a third-party link, you will be directed to that app or website. Note that these external apps or sites are not operated by us. Therefore, we strongly advise you to review the Privacy Policy of these apps or websites. We have no control over and assume no responsibility for the content, privacy policies, or practices of any third-party apps or websites or services.

Changes to This Privacy Policy

We may update our Privacy Policy from time to time. Thus, you are advised to review this page periodically for any changes. We will notify you of any changes by posting the new Privacy Policy on this page. These changes are effective immediately after they are posted on this page.

Contact Us

If you have any questions or suggestions about our Privacy Policy, do not hesitate to contact us

Term of use

Read it for more info

Terms of Use

1. By using MathX, you are agreeing to these Terms of Use

2. MathX can hide photos and videos in the encrypted storage area protected by a PIN code or fingerprint. It also offers a secure private cloud storage

3. Scanner service can be provided on free or paid basis

4. Payment will be charged to iTunes Account at confirmation of purchase

5. Account will be charged for renewal within 24-hours prior to the end of the current period, and identify the cost of the renewal

6. Auto-renew option can be turned off in your iTunes Account Settings

7. Subscriptions are managed by the user

8. You can discontinue Scanner service at any time in your iTunes Account Settings

9. We reserves the right to terminate this Agreement at any time at its sole discretion for any reason

10. YOU AGREE THAT YOUR USE OF THE SERVICES SHALL BE AT YOUR SOLE RISK. WE DOES NOT MAKE ANY WARRANTIES OF ANY KIND, EITHER EXPRESS OR IMPLIED, WITH REGARD TO THE MERCHANTABILITY, TECHNICAL COMPATIBILITY OR FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE OF ANY SERVICE, PRODUCTS OR MATERIAL PROVIDED PURSUANT TO THIS AGREEMENT. YOU SPECIFICALLY ACKNOWLEDGE THAT WE DOES NOT MAKE ANY WARRANTIES OF ANY KIND, EITHER EXPRESS OR IMPLIED, AS TO THE LEGALITY OF THE USE OF ANY OF THE MathX SERVICES IN ANY PARTICULAR STATE OR IN ANY COUNTRY OTHER THAN THE UNITED STATES OF AMERICA

11. IN NO EVENT SHALL WE BE LIABLE FOR DAMAGES OF ANY TYPE, WHETHER DIRECT OR INDIRECT, ARISING OUT OF OR IN ANY WAY RELATED TO THE SERVICES PROVIDED BY THE MathX. WE SHALL NOT BE LIABLE UNDER ANY CIRCUMSTANCES FOR ANY SPECIAL, CONSEQUENTIAL, INCIDENTAL, EXEMPLARY OR PUNITIVE DAMAGES, OR LOSS OF PROFIT OR REVENUES, EVEN IF WE HAS BEEN SPECIFICALLY ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES. WE SHALL NOT BE LIABLE UNDER ANY CIRCUMSTANCES FOR DAMAGES ARISING OUT OF OR IN ANY WAY RELATED TO PRODUCTS, SERVICES AND/OR INFORMATION OFFERED OR PROVIDED BY THIRD-PARTY VENDORS AND ACCESSED THROUGH THE WEBSITE, THE APPLICATION OR BY ANY OTHER MEANS. YOU ALSO SPECIFICALLY ACKNOWLEDGE THAT WE IS NOT LIABLE FOR COSTS OR DAMAGES ARISING OUT OF PRIVATE OR GOVERNMENTAL LEGAL ACTIONS RELATED TO YOUR USE OF ANY OF THE MathX SERVICES IN ANY COUNTRY.

12. These Terms of Use shall be governed by and construed in accordance with the laws of the United States of America. We makes no representations that the Service is appropriate or available for use in other locations. Those who access or use the Service from other jurisdictions do so at their own volition and are responsible for compliance with local law.

13. You affirm that you are either more than 18 years of age, or an emancipated minor, or possess legal parental or guardian consent, and are fully able and competent to enter into the terms, conditions, obligations, affirmations, representations, and warranties set forth in these Terms of Use, and to abide by and comply with these Terms of Use.

一般人4kは4000のことです」

IT業界「4096もだいたい4000だから4Kでいいか

テレビ業界「3840もだいたい4000だから4Kでいいか

アホちゃう

個人的就活まとめ

就活終えたのでまとめとして自分が何したかを書いてみたけど投げるところもないのでこちらへ。

IT系大企業の話なので他の業界だと違うかもしれません。あと就活開始当初からほぼITに絞っていたのでインターンの話は業界が決まってる人向けかもしれないです。

誰かの役に立つといいな。

インターン

長期ではなく1,2日くらいの短期間のやつでも早期選考に乗れることがあるので本命なら行っておくべきだし、本命と同業種のところもできれば参加しておきたい。そこで会った社員の方の名前お話した内容は絶対メモっておく。長期でやらかすと選考にも影響するって噂も聞くけど短期ならまあ大丈夫(だと思う)。グループワークで成果を上げるよりもその会社とのつながりを深めることを重視。

ESや適性検査面接といった選考有りのインターンも受けとくだけで選考に慣れるのでおすすめ。本選考より倍率は高いので落ちても気にしない。


ES

幼少期から今までの出来事やその時の気持ちを洗い出すってやつ、軽くでもやっておくと後々役立つ。ESでも面接でも"自分だけの体験+その場の感情や考えの変遷"をアピールできるとつよい。

ESを元に面接される場合ほとんどなので志望動機以外のエピソードはなるべく同じものに揃えておくと楽。同じ体験を使って会社雰囲気によってちょっとだけ結論(その体験から得られたもの、とか)を変えるくらいで。同じエピソードを使いまわしておくと色んな面接で同じ体験を深掘りしてくれるので数をこなすごとに深掘りに耐えられるようになってくる。その会社ESには書いていなくてもふとした質問に対して具体的な体験談をぶつけていけるのでつよい。ESを書くために拾い出した過去出来事達も想定外質問の答えの役に立ったりするのでおすすめ

結論ファーストで書くこと。きちんとした文になっているか、誤字脱字はなるべく日を置いて確認すること。(とはいえ自分も締切ギリギリに書き上げたのがほとんど)

文末の工夫として"考える"、"思う"以外の語彙を増やす。"確信している"とか"期待している"とかポジティブ感があるものおすすめ。"強く"、"深く"、"心から"みたいな副詞有効的に使うと論理的文章の中にも熱意とか人間味とかが伝わる気がする。

あと提出するESちゃんと記録しておくこと。自分就活関係は全部Evernote管理していました。

・適性検査

がんばれ

面接

緊張しやす性格だったので最初の方の面接は全滅。緊張は仕方ないとはいえ場数を踏めば多少は慣れるのでやはり場数こなすべきかも。ここで本命インターンしか行ってないと早期選考のせいで初めての面接第一志望!ってことになりかねないので(自分はそれで死んだ)他社のインターンも行っておくことを改めておすすめしたい。それか外資とか選考が早いところで慣れておく。

→準備

〇ンキャリ辺りで過去質問やその傾向を拾い上げてくる。自己PR志望動機+過去質問パターン+逆質問の準備で大体なんとかなる(ならないこともあるけど)。

そして想定される質問文に対してどう答えるかを提出したESも踏まえて考えてひたすらEvernoteに書き出す。どうゆう答えをしてその理由にどの体験を持ってくるか、さらにその体験でどう考えていたか台本を書くつもりで全部文章にする。そしてそれをひたすら音読する。

緊張しがちで頭回らなくなるタイプなので準備は(面接当日の1時とかからだけど)きっちりやりましたがこの辺の必要性は人による気がする。あと軽く吃音があって緊張するとそれが出てしまうことがあるので音読で口を慣らすのはマストでした。会社に行く電車の中でも書いた文章読み返しながら小声でモゴモゴしてたのでマスクしていたとはいえ怪しい人だったかもしれないけど人生がかかってるから許してほしい。

面接に向けた企業研究会社HPから社長メッセージ中期経営計画決算報告、新しめのプレスリリース辺りを見てました。

あとはアピール方法として"御社自分との関わり"を押し出していく。インターンでも面接でも、"御社の〇〇さんに座談会でこういう事を聞いた"、"1次面接の△△さんのこういう考え方に共感した"みたいな具体的なアピールをしておくと志望度が高く見えるし、面接官がその人を知っていると共通点として盛り上がれる。製品を知っている事を求められそうなら調べておく。何か小さい頃に使ってたとか最近思わぬところで社名を見たみたいなエピソードはそこそこ使える。

面接

なるべく笑顔とはいえニヤニヤしてても気持ち悪い気がしたので自分はひたすら期待の眼差しを向けていたつもり。

答えに詰まった時は"一旦落ち着かせてください"って言って時間をもらったり、それでも頭が真っ白になったままの時はとりあえず話し慣れているエピソードを話し始めてその途中で"質問なんでしたっけ?"みたいに聞き返ししてから無理やり結論をそこに着地させたり(今思えば論理性皆無)。詰まってもこれで切り抜けられた事はあります。(もちろん容赦なく落とされることもある。)

面接官と共通話題を見つけて盛り上がられると楽しく面接を終えられて気が楽です。大抵最後逆質問なのでそれがうまくいくと印象が上がる気がするので前半詰められてもなんとか挽回できます

逆質問事業内容について聞くと下調べが甘いのがバレるので面接官の方の働く上での心持ちだとか将来期待していることとかそういう個人的な事を聞いていました。あとは自分が他社にもらった負のフィードバックや悩みに関して改善方法を聞いてみたりしました。この辺は居酒屋上司相談するくらいの気持ちで。

面接

面接官の名前絶対覚えておいて面接終わったら即メモ。帰りの電車で聞かれた内容とそれに対してどう答えたかをひたすら書き出す。これをやっておくととりあえず反省点が見つかるのと次の面接でも答えが矛盾しなくなる。面接増えてくるとどこで何の話したのかわからなくなるので必須。次の面接に進めたらこメモも見返してまた準備を、の繰り返し。

・まとめ

和やかな面接に当たることが多かったので就活中結果を見るのは辛かったけどそれ以外は大体楽しかった。色んな企業本社見れてラッキー!って思ってたし逆にべ〇サールとかで説明会する会社クソって思ってた。本社入れてくれや。

基本Evernoteタスク管理ES面接準備をしていました。会社ごとにノートブック作ってそこにtodoとかESとか面接内容とか全部ぶちこんでました。todoリストにはタグつけてtodoリストだけ一覧表示できるようにしてたりtodoリスト題名会社名と次の日程と用事(【4/2ES締切】〇〇社)入れておくと一覧で見た時に各社次にやることがすぐわかって楽でした(伝われ)。Evernoteの良いところは家でも電車でも色々書けるところと企業webページをそのままクリップできるところ、不便なところはES書くにあたって文字数が数えられないのと文章校正機能がないところ。

純粋に色々な人の話を聞けるという意味では就活は楽しかったです、とはいえ結果出るまではクソ辛い。

2019-04-17

若者応援おじさんの思い出

https://twitter.com/MAEZIMAS/status/1113114798672113665

若者説教する老害は二流。

一流の老害は「君たちこそが真のニュータイプだ」とか言って、若者自分既得権益確保のための鉄砲玉にする。

…いやマジ本当に、若い人気をつけてね。若者説教おじさんは、せいぜいまだ極限の不愉快ですむけど、若者応援おじさんに乗せられると最悪人生詰むので…

というツイート流行っているので、私が遭遇した若者応援おじさんについて書こうと思う。

当時の私は親との折り合いがつかず、学力もそこそこあったし、勉強もしていたのにも関わらず大学に進学せずにフリーターをしていた。実家を出たかったし、大学にも進学したかたから金の工面が当面の目標だった。そんなとき出会ったのが若者応援おじさんのAさんである。Aさんはバブルの頃に就活をしていて、まだインターネットやパーソナル・コンピュータというのが流行る前から電子工作プログラミングをやっていた人だった。実際、経歴を聞いてみると10回以上転職を繰り返しているものの、有名企業(今にして思えば、カビ臭いSIerだが)で部長をしていたことがあって、年収が1700万ぐらい稼いでいたこともある人だった。

最初出会ったとき自分が如何にすごいかということを熱心に語っていた。80年台後半ぐらいのコンピュータ開発の大型プロジェクトに関わっていたとか、セキュリティ専門家とか、今までに触ったことのあるプログラミング言語が300個を超えるとか。でも、当時の技術的なトレンド(MongoDBRuby on Rails、AngularJSとか)についての知識が限りなく少なく、「フレームワークなんてその場で覚えればいい」みたいなタイプだった。中学生の頃にラジオ工作したとか、はんだごてで電子回路設計したとか、そういう話は熱心にするのに、Bram Moolenaarの名前を知らなかったりした。要は、最近プログラマがどういう関心やインセンティブプログラミングやってるかを知らずに、過去の栄光を語ってるようなタイプだったと思う。

まぁ、それでも、その人のコネで中規模程度のSIer入社して、そこそこいい感じの待遇だったように思う。当時の私の技術力は『わかりやすJava入門』『たのしRuby』を一通り終わらせて簡単言語仕様を把握したぐらいでろくにコードも書いたことのないような人間だったから、定時で帰れて手取り二十万もらえるのは甘い汁を吸えたとは思うんだ。

でも入社を決めた一番の理由が、そのAさんが私の関心に理解があると思っていたからだ。というのも、当時の私は「人工知能人工生命に興味があります。三年後に大学入学するまでにプログラミングスキルを磨きつつ生活費学費を稼ぎたい」ということを明言した上で、それを叶えてくれる会社を探していた。技術力はないものの、「自頭がいいか入社してからプログラミングを覚えればすぐに戦力になるよ」と複数人間から言われていて、それぞれ就職先を紹介してもらえるような状況になっていた。今から思えば、そんなコードを書けない人間を自頭なんて胡散臭いもので褒めるような人間は信用してはいけないと思うし、口車に乗せられたと思うのだけど。そこは自分にも甘いところがあったように思う。あ、あと、補足しておくと、当時はDeep Learningなんていうのは全く人口膾炙してなかった時期で、スチュアート・カウフマン金子邦彦に憧れてたような、周回遅れの複雑系に魅せられた若者が私だった。

駄文を書き連ねてしまったが、要は

①親との折り合いが悪く、大学に進学したいが、金が足りない

実家を出るために生活費を稼ぐ必要があったが、飲食バイトとかではスキルが身につかない状態で、価値の高い若い時間無駄にしてしま

③そんなところに現れたのが過去の栄光を話す若者応援おじさんのA

自分殆どコードを書いたことのない業務経験で、21世紀になっても複雑系の話に興味をそそられるような斜に構えたスノッブ

という状況設定理解してくれればいい。

では、入社後の話をしよう。私が配属されたプロジェクトは80万行程度のJavaコードで動いてるBtoB向けの製品保守開発してるプロジェクトだった。やってることはGoogleAmazonMicrosoftみたいな大手ならやってるようなサービスの完全下位互換みたいなソフトウェアを、情弱だけど社員数は多いみたいな企業に売りつけるような仕事だ。国産とか、セキュリティとか、そういうよくわからない言葉を並べ立てて、海外UIも洗練されていて、優秀なエンジニア管理してるものセキュリティ的に怪しいと不安煽り立てて売りつけるようなやつだ。そんなクソみたいな製品でも年間5億円ぐらいの売上になるのだからIT系って糞だなって思う。ネット上では優秀な人間ばかりがアウトプットしてるし、NDAの名の下に詐欺まがいのソフトウェア(今回の例なら無料UIも洗練されていて、使いやすサービス)が明るみにならないのだから、こんな国はさっさとスクラップ・アンド・ビルドすればいいのにって思うよ。IT化されてないのが時代錯誤で〜みたいな記事ネット上でもバズるけど、実際には10年前のスパゲッティコードを惰性と不安につけ込んで売りつけるようなSIerがたくさんある。そんで、そんな意味不明ソフトウェアを導入すれば、どこに何があるのか分からないUI操作に大切な業務時間を奪われて、日本全体の生産性が落ちてしまう。ユーザー時間生産性を奪い、開発者にとっても技術負債しかならないようなソフトウェアを売りつけてる悪性腫瘍みたいなSIerはさっさと滅んでしまえばいいと思うよ。

まぁ、私が配属されたプロジェクトはそんな感じだ。まるで意義を感じないが金にはなってるプロジェクトに配属された。そのプロジェクトの根幹部分は一人のエンジニア設計開発しており、そのエンジニアは既に退職して、どこに何が書いてあるのかわかってない人間が後任として保守を行っている。盲腸みたいに全く有難みのない機能を増やすことでより高く売りつけるようなプロジェクトだった。

そのプロジェクトの中にいる人について話そう。プロジェクトマネージャー仕事漬けで毎月350時間ぐらい働いている60連勤とか当たり前で、常に酔っ払ったような、眠そうな目をしてる人だった。にも関わらず、同じプロジェクト人間仕事がなさすぎて業務時間中に関係ない談笑をしたりしていた。プログラマテスター文書作成をするスタッフが40人ぐらいいるところで、閑散期(機能追加のサーバーリリース前以外)は暇そうにしてる人が多かった。プロジェクトマネージャーを除いて。要は、PM一生懸命働いているが、その一生懸命さは惰性で行われており、無能なのに業務時間が長いPMがいて、その人が全部仕事をやってしまう。他人に頼めない性格らしくて、存在意義が分からない業務他人に頼んでは「なぜこんなこともできないんだ?」って怒鳴るのが生きがいみたいな人だった。頑張ってることがアイデンティティになってて、その頑張りに意味があるのか、必要なのかという吟味ができず、タスク他人に振ることもできず、情報もそのPM一人だけが握っているから、周りの人も「私が仕事を請け負いましょうか」ということもできない。それで新入社員をイビるような存在意義のわからない仕事を振って、できなかったら人格否定をするような感じの。

私が受けた仕事ととしては、週に1回ベンダーのところに会議をしに行くんだけど、そのときの社内の資料を全部紙でプリントアウトして持っていくというのがあった。文書作成スタッフ製品仕様Wordでまとめて、600ページぐらいのpdfにしたものが1500万円ぐらいで売れるらしく、その増えた言語仕様プリントアウトしてベンダーのところまで持っていく。追加された仕様以外にも、今週やったテスト内容をExcelで纏めたものプリントアウトしたりしていた。紙の量で言うと、一回の会議で2500枚ぐらいで、それをキャリーケースに詰めて客先であるベンダーまで持っていくらしい。聞いた話では、その2500枚の会議資料殆どまれずに捨てられるのに、そのPMベンダーにその慣習を廃止しようとは提案しない。ベンダーとの週一の会議の他にも、進捗報告を主とする社内会議があって、PM以外の人はあのプリントアウトする悪習は廃止すべきという話が上がっているのにPMが首を縦に振らないから一向に改善されない。まぁ、そのプリントアウトするのをやるのが私の仕事だったわけですよ。毎週4時間ぐらい掛けてWordExcel文書サイズとか調整してさ。元の文書サイズや余白が狂ってるのに、客先に失礼だと言われて、手直しして、プリントアウされたコロコロコミック何冊分だよ? みたいな紙の束をホチキスで止めていくんだけど、ホチキスの止め方が汚いとやり直し。

じゃあ、なぜPMは頑なに意味のない業務をし続けて、それによって新入社員を使い潰そうとするのかと言えば、弊社の業績が悪くて倒産しそうだったときにそのベンダーが手を貸してくれたからそのときの恩義があるとかなんとか言っていた。だから、靴を舐めるようなことをするし、他人生産性を奪うようなクソ製品を世の中に出して何も感じないらしい。読みもしない産業廃棄物を作り出して、それを無碍にされて喜んでいるような業務が、今の日本の何割を占めているのだろう? そのPMの口癖は「俺はプログラミングは全くわからないが、こんなプリントアウト段取りもできないようなやつはプログラミングなんてできないと思うよ」だった。FizzBuzzどころか変数関数すら知らないような人間にこんなことを言われるのは屈辱だったし、これが高卒経験就職することなのだろうと思った。

他にも、私が受け持った仕事に、製品が動くかどうかを確認するテスターという仕事があった。RSpecSelenium自動化しようと言っても、そんな技術を持ってる人がいなかったから、一々自分でその製品を触って仕様通りになっているか確認しないといけなかった。画面遷移が600ページのpdfになっているから、それを見ながら正しい画面遷移ができているか確認する業務だったが、正直人間のやる仕事ではないと思う。画面遷移だから前のページから次のページに移行したときに前にどのページだったなんてスクショを撮ったぐらいじゃわからないのに、「このテストExcelにした内容じゃ、本当にテストしたのかわからないだろう?」と言われた。言われたとおりにExcelファイルスクショをひたすら貼り付けていたというのに。しかも、その他にも特定ファイルアップロードするときにどの条件だとアップロードができないか判別するテストをどうやって行うのか考えろというのがあった。今までにテスターをやっていた人に聞いても指針なんてないと言われ、「賢い人はそういうのを考えつくものだ。俺はパソコンに詳しくないが」とPMに言われ、嫌気が差した。

まぁ、ここまで書けば、如何にブラックと言うか、理不尽で不合理な職場かというのはわかったと思うけど、いい面もあったんだ。前にも書いたように、未経験高卒手取り20万貰えたのは嬉しかったし、研修のない会社だったから、最初の二ヶ月ぐらいは一人で勝手勉強しててと言われたから、実働換算で時給3000~4000円ぐらい貰える計算だったのかな。一番瞬間時給が高かった日はメールの返答に20分ぐらい使ったときだったから、日給1万、実働換算の時給が30000円ぐらいになった。それぐらい放任されていた。

最初社長が「君にはソースコードUMLを書いてもらおう」とか言って、クラス図を書く練習をしていたんだけど、現場の人は「今更UMLなんて必要ない」「ソースコードを読めばわかる」と言って、全く必要とされていなかった。だから業務とは関係ないTCP/IPRubyGit勉強をしていた。家のことで勉強に対してモチベーションが落ちていた私は、金を貰えるという環境では目の前の勉強に集中できるようになって、元の勉強するための生活リズムっていうのか、そういうのを取り戻せた。それは当時の私にとっては有難かったと思う。

ここまでをまとめると

無料で使えるサービス下位互換といえるような、他人生産性と金無駄にするような製品を開発してるプロジェクトに配属された

PMけが忙しく働いて、周りの人の割り振りができていない。

PM多忙なのはしなくていい仕事を引き受けているだけ。

社会悪のようなソフトウェアを売りつけて金を稼いでいるプロジェクトだった。

仕様書やテスト内容のプリントアウトという必要ない業務をしたり、指示内容と叱責内容が矛盾する理不尽を受けなければならなかった。

しかし、勉強してるだけで月20万貰える環境は有難く、当時の私にとっては願ったり叶ったりだった。

では、次に私がその会社入社から辞めるまでの経緯について書こう。最初のうちは、自分勉強時間を取れていたし、振られる仕事理不尽で意義を感じられないものであるものの、すぐに終わることが多かったか問題ないと感じた。それが徐々に仕事が増えていき、勉強時間が取れなくなっていった。

ここで若者応援おじさんAの登場である。Aさんは私と会ったときは有名企業に勤めていて、そこを辞めて私を紹介してくれた中小企業で働き始め、その数カ月後に私を紹介してくれた。元々、その会社社長とは懇意にしていたから、一緒に働こうという話が何十年も前からあって、今回ちょうどタイミングが合ったから、その友人の会社の重役として就職したらしい。私が就職したのはその数カ月後だった。

Aさんは「何か問題があったら、部下や上司という立場を気にせずに忌憚なく言ってほしい」「俺は人を見る目はある方だ。君は一本芯の通ったところがあるから、周りに流されずに新しいことをできるだろう」「君には将来性がある」「俺は新しい会社でも権力を持ってるからへんなことを言ったり、したりしてる人がいたら遠慮なく言ってほしい」とかそういうのを入社する前に言っていて、まぁ、色々とおかしいところ、FAKE野郎みたいな発言が多かったけど、そこだけは信じてたんだよね。本当に騙すんだったら、そんなすぐに辞められるようなリスクを上げるような発言はしないだろうってさ。ちなみにFAKE野郎って感じたのは、一方的自分の話だけをして、私が質問すると煙に巻いたり、私のことを買ってるという割には私の話をすぐに中断させて自分の話をし続けるとか。その人はFラン出身だったから、ちょっとインテリなことを言うと「君は変わってるね」って言ったり、きょとんとした顔で10秒ぐらい固まった後、すぐに自分の自慢話を再開したりと、決して自分の知らないことや分からないことを認めようとしなかった点だ。他にも、「私と働きたいと言ってくれていた会社はあったけど、そこは技術的に成長できそうだけど給料は月7万程度でバイト身分から、迷ってるんですよね。バイトから自由時間は多く取れるんですけど」みたいな発言をしたら、鳩が豆鉄砲を食ったような顔をして、私が感じていた不安を取り合ってはくれなかった。Aさんは「俺は社内で影響力を持っているから、君を正社員にすることもできる」みたいな話を延々としてたのに、いざ蓋を開けてみると、「君の面接での受け答えが駄目だから契約社員として雇用することになった」「あれから上層部に渋られてしまって、請負契約にすることになった」と話が二転三転していった。だったら、他にも選択肢があったのに、他のところに就職したのにと思ったが、自分能力や経歴で負い目を感じていたから強く言うことはできなかった。高卒就活するというのはそういうことだ。他にも選択肢があるのにも関わらず、どうせ労働に関する知識がないと足元を見られて、条件を徐々に下げられ、他に選択肢をなくした後で、悪い条件で働かざるを得ない状況になっていた。結局、勤務時間タイムカード管理されてるのにフリーランスとして請負契約を結ぶという偽装請負契約させられ、もっと技術力を磨ける選択肢は潰されてしまっていた。

私は会社問題点を丁寧に分析してpdfにまとめてAさんに送ったんだ。それが間違いだった。如何に会社がそのベンダーに良くしてもらったか、大変なのをわかった上で俺たちが会社を立て直してきたかということばかりを話していた。百歩譲ってそこはいいとしても、ベンダーとは関係なく職場環境を良くするための話までいい加減に聞かされてうんざりしていた。

「Aという問題があります。その背景にはBがあります。そのためにはCという解決策があります

という話をしたときに、「Bぐらいみんな当たり前にしている。君だけ特別扱いすることはできない」みたいな返し方をされて、問題が発生してる事自体はないものとされていった。結局、職場にはびこる不合理で理不尽業務ルール改善することはなく、私への人格攻撃で終わってしまった。

毎日どうでもいい作業で疲れ切って勉強時間が取れなくなってしまった私は、最初出会った頃のAさんの言葉を信じて、「私が本当にしたいことは、仕様書やテスト時のスクショプリントアウトしたり、よくわからないテスターをやったりすることではない。このままでは、プログラマとしてのキャリアを積むための勉強時間を作ることもできないし、業務内でコードを書くこともないか業務時間を短くしてほしい」と言った。少なくとも、最初Aさんと会ったときは、「君には人工知能このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

[][]2019年4月16日火曜日の増減

サイト\日付2019-04-102019-04-112019-04-122019-04-132019-04-142019-04-152019-04-16合計説明
Nature ttps://www.nature.com/7813014619236イギリス 科学学術
Science Magazine ttp://science.sciencemag.org/11700001737アメリカ 科学学術
Cell Press ttps://www.cell.com/30101032257アメリカ 生物学学術
Physical Review Letters ttps://journals.aps.org/0000000392アメリカ 物理学学術
PNAS ttp://www.pnas.org/20010002140アメリカ 科学学術
Wiley Online Library ttps://onlinelibrary.wiley.com10-203103891アメリカ 科学学術
The Lancet ttps://www.thelancet.com/00060102556イギリス 医学学術
ScienceDirect ttps://www.sciencedirect.com/11002108853オランダ 学術誌、エルゼビア傘下
Taylor & Francis ttps://www.tandfonline.com/0000010907イギリス 学術
PLOS ttp://journals.plos.org/0000011958アメリカ オープンアクセス科学学術
arXiv ttps://arxiv.org/5513368726485アメリカ オープンアクセス科学学術
MDPI ttp://www.mdpi.com/0000000178スイス オープンアクセス学術
EurekAlert! ttps://www.eurekalert.org/008000012048アメリカ 科学ニュースサイト
PHYS.ORG ttps://phys.org/01200101660イギリス 科学ニュースサイト
Science Daily ttps://www.sciencedaily.com/00000003164アメリカ 科学ニュースサイト
IEEE Spectrum ttps://spectrum.ieee.org/00000001787アメリカ 科学雑誌
Scientific American ttps://www.scientificamerican.00000201884アメリカ 科学雑誌
Popular Mechanics ttps://www.popularmechanics.co0000000439アメリカ 科学技術雑誌
Ars Technica ttps://arstechnica.com/624000313055アメリカ テクノロジーニュースサイト
Smithsonian.com ttps://www.smithsonianmag.com/0000000495アメリカ 歴史科学芸術雑誌
NewScientist ttps://www.newscientist.com/00000003998イギリス 科学雑誌
MIT Technology Review ttps://www.technologyreview.co31001023556アメリカ テクノロジーニュースサイト
National Geographic ttps://news.nationalgeographic00000018550アメリカ 地理歴史科学雑誌
Entrepreneur ttps://www.entrepreneur.com01000001393アメリカ 経営ニュースサイト
Harvard Business Review ttps://hbr.org/00010022139アメリカ 経営雑誌
The National Interest ttp://nationalinterest.org/0000100328アメリカ 国際関係雑誌
RAND ttps://www.rand.org/0000000120アメリカ シンクタンク
Brookings ttps://www.brookings.edu/0000000325アメリカ シンクタンク
treehugger ttps://www.treehugger.com/00000001307アメリカ 環境ニュースブログ
Quantamagazine ttps://www.quantamagazine.org/0002320353アメリカ オンライン科学雑誌
ESPN ttp://www.espn.com/0010011300アメリカ スポーツ放送局
La Gazzetta dello Sport ttps://www.gazzetta.it/0000000256イタリア スポーツ新聞
FiveThirtyEight ttps://fivethirtyeight.com/0000000563アメリカ ABC傘下のスポーツ政治ブログ
WIRED ttps://www.wired.com/223110815254アメリカ テクノロジー文化雑誌
PC Magazine ttps://www.pcmag.com/0000000961アメリカ コンピュータ雑誌
The Register ttps://www.theregister.co.uk/41001207102イギリス テクノロジーニュースサイト
The Verge ttps://www.theverge.com/21414116417718アメリカ テクノロジーニュースサイト
Jane's 360 ttp://www.janes.com/0000000359イギリス 軍事ニュース雑誌
Defense News ttps://www.defensenews.com/0000000369アメリカ 軍事ニュースサイト
People ttps://people.com/0000000239アメリカ 芸能ニュース雑誌
Vogue ttps://www.vogue.com/0000000364アメリカ ファッション雑誌
billboard ttps://www.billboard.com/00020012447アメリカ 音楽雑誌
NME ttps://www.nme.com/-11100103096イギリス 音楽雑誌
FACT ttp://www.factmag.com/01010002044イギリス 音楽ニュースサイト
TED ttps://www.ted.com/034212525818アメリカ カンファレンス
Colossal ttp://www.thisiscolossal.com/00000003835アメリカ 芸術文化ニュースブログ
Artsy ttps://www.artsy.net/10102101520アメリカ 芸術ニュースオークション
DP Review ttps://www.dpreview.com/00010001057イギリス/アメリカ 写真ニュースサイト
Gizmodo ttps://gizmodo.com/101101229151アメリカ テクノロジーニュースサイト
CNET ttps://www.cnet.com/20000002604アメリカ テクノロジーニュースサイト
ZDNet ttps://www.zdnet.com/21311424996アメリカ テクノロジーニュースサイトCNET傘下
TechCrunch ttps://techcrunch.com/4512443057088アメリカ テクノロジーニュースサイト
Phoronix ttps://www.phoronix.com/15524229930アメリカ ソフトウェアニュースサイト
LWN ttps://lwn.net/01804105330アメリカ ソフトウェアニュースサイト
Kotaku ttps://kotaku.com/21010003601アメリカ ゲームブログ
Game Informer ttps://www.gameinformer.com/000000010147アメリカ ゲーム雑誌
Project Gutenberg ttps://www.gutenberg.org/00000001813アメリカ 電子図書館
Krebs on Security ttps://krebsonsecurity.com/0001000960アメリカ サイバーセキュリティブログ
Threatpost ttps://threatpost.com/43100542696アメリカ サイバーセキュリティニュースサイト
Hacker News ttps://news.ycombinator.com/00322759470アメリカ ニュースアグリゲータ
Kickstarter ttps://www.kickstarter.com/0-10302013455アメリカ クラウドファンディング
Khan Academy ttps://www.khanacademy.org/00000001361アメリカ オンライン教育
iFixit ttps://www.ifixit.com/00000004584アメリカ 修理情報サイト
TripAdvisor ttps://www.tripadvisor.com/400000013101アメリカ 旅行情報サイト
PinkNews ttps://www.pinknews.co.uk/0000000245イギリス LGBTQニュースサイト
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん