「声優オタク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 声優オタクとは

2021-07-24

ただの運動会であるところのオリンピック

人間、興味がないことに対しては「嫌い」という感情すら抱かないものだと思うが、ことオリンピックに対しての感情は「嫌い」と言っても過言ではないかもしれない。

.

.

当方声優オタクである

最近感染症によるアレコレでライブイベントが無くなったりしてガッカリしているそのへんの声優オタクである

.

.

そのへんの学校で知らない人間たちが集まる運動会と変わらないオリンピックが開催されているのに、なぜライブイベントが中止に追い込まれるのか。

最近ライブイベント感染症対策は幅こそあれどある程度の水準を保っており、感染者が増えたという話は出てこない。

それなのに、ただの運動会であるところのオリンピック参加者感染していてもお構いなく「もう来日しているし、準備も進んでしまっているから」などと悪びれもせず、

開催すれば勝ちと言わんばかりのゴリ押し様。

観客が「声を出さない」ことを念頭に準備を進めていた各ロックフェスは中止に追い込まれたのに、すべてがなあなあに進められているオリンピックけが特別扱い

受けている現状が気に入らない。

.

.

オリンピックの裏で準備をしていた関係者へのリスペクトを」と言うアナウンスがバズっているようだが、ライブイベントの裏で準備をしていた関係者へのリスペクト

あるのだろうか。

考え抜いて安全に開催を予定していたのに、外野から余計なヤジを入れられて中止に追い込まれ関係者に対するリスペクトはあるのだろうか。

「中止にして当たり前、そもそも開催しようとすることが間違っている」とだけ声を投げられ挫折させられるだけになっているのではないか

.

.

結局のところ、「中止に追い込まれた各イベントと、オリンピックとの違いが全く分からない」ままオリンピックが開催されている矛盾を誰も説明できていないのに

オリンピックの開催を受け入れている人のことが理解できないのである

.

.

いや、もしかしたらオリンピックの開催を受け入れている人たちはこのご時世の中で自分が参加するイベントなどがすべて開催されて参加できた人なのかもしれない。

じゃなきゃ受け入れられないでしょ、普通なら。

.

.

なんとなく嫌いな理由を述べてきたつもりだが、単純に陰キャオタクなので運動会のものに対する嫌悪が元からあったということに関しては否定しない。

ただ、その嫌悪は「自分が参加させられる=不利益を被る」ことからくる嫌悪である

.

.

私は、自分が参加したかったライブイベントがすべて開催されている世界線であれば、そのへんの学校で知らない人間たちが集まる運動会と変わらないオリンピック

対してなんの興味もないままであっただろうが、すべてを棚上げにして開催を強行した東京オリンピック2020-21に対しての感情は「嫌い」以外にない。

.

.

別にオリンピック中止しろ!」という意見ではなく、「こんななあなあな感じでオリンピックやれるんなら他のイベント中止する必要なかったでしょ」という意見だということを

最後に表明して筆を投げたい。

.

.

.

じゃ、はめふらX見て寝ます

2021-06-28

anond:20210628142611

声優はゆうてアニメゲームキャラという「推し」の対象別にあることありきで存在してるお仕事からなあ

そりゃ声優オタクもたくさんいるけど、声優オタクから収益だけで成り立ってるわけでもなさげで。

なんというか、創作者の一員のようなものである感。

2021-06-11

音楽を制する者がこの世を制す

SHOW BY ROCK!!サンリオキャラクター大賞今年も8位、おめでと~。いやめでてえのか?

アプリから入って、1期2期しょ~とのアニメ見て、初めてのキャラ大でプリン先輩に差し迫り歓喜と動揺、3期アニメを見て、旧アプリ終わったけど新アプリがまたできるっていうから楽しみにして、途中レイジンのイベントが延期になってへこんだり(結局こないだのはいけませんでした。無念、あれダイジェスト動画出るんか?出なさそう)、スターズが始まって(この頃から急速に運営への不信感が加速)、いろいろあって新アプリ1周年を迎えて、今。

うまくまとめられる気がしないから、今問題だと思ってることを一つずつ書いていこうと思います

ましゅまいれっしゅ(中含む)のごり押し

一番はこれ。これが改善されるだけでもだいぶ違うと思うんだけどどうだろう。

まず一つ、自分はSB69のセンターシアンだと思っています。3期からましゅまいれっしゅが台頭してきたけども、あくまでSB69ブランドの顔役はシアンだと思う。キャラ大の投票ページアイコンシアンだったし、キャラ応援オーダーネックレス(?)もシアンだった(他キャラに変えることもできるらしいが、一応)。キャラ大はそうだった。キャラ大はね。何がいいたいかっていうと、キャラ大みたいな大勢ロッカーに協力してもらいたいときシアンさんをつかっておいて、そのお金で出すのはましゅましゅのグッズなわけですよ。他のバンドバンド選抜だったりグッズになることすら稀だったりするのにましゅましゅは大体全員いる。ほぼほぼいる。3期アニメが走り始めた頃は、まあ新キャラだし売り出したいのも当然だしグッズがいっぱい出るのも当たり前だと思ってた。全然ニューフェイス(笑)じゃなくなった今は古参主人公顔して真ん中陣取ってますけどね。もうこの辺からましゅましゅへの憎悪隠すのが面倒くさくなってきてごめんなさい。キャラクターは悪くないけどキャラクターが憎いんですわ。れっしゅさんは悪いこと言わないから引き返してください。僕は言いましたよ。

ましゅましゅキャラクター人気って、主人公からしたらありえないくらい低い。ガチャは回らないしグッズの売り上げはふるわないし、アニメグッズショップで超安値で叩き売られている現状。旧時代主人公プラマジは一番人気!ってワケではなかった(他バンドの勢いが凄まじかったのもある)けど、ここまでひどくはなかった(界隈規模の問題もあるからひとくくりに過去比較は難しいって前提は一応)。取引アカウントの交換ツイートとか少しのぞいてみるとすぐ分かるんだけど、ましゅましゅ余りすぎ問題コンパス民のおかげでちょっとはさばけるデルミンでさえギリギリ。そりゃ人気ないのにグッズだけは出しまくってんだから需要供給がかみ合うわけがない。これはマモーレ僕ロッカー私怨以外の何物でもないんですが、ましゅましゅとどこゆびがグッズ化しまくるのに同じ3期バンドレイジンはたまにしか添えてもらえない現状is悲しい。これで新規お金落とさない!新規勢売れてない!とか古参ロッカーに言われても、だって推しのグッズ(新規絵)出ないんだもん…としか言えない。さんりおあにめすとあ~に行くと定期的に商品が入荷され開店直後に売り切れることもあるどこゆびに対して、在庫状況が全然変わらないましゅましゅ。これ面白いね。そうだね男オタクはグッズ買わないもんって言い訳できるね。じゃあグッズ作るな。とかいうとレイジングッズ作ってもらえなくなるのがジレンマ…いまはしんGOずの等身アクスタがほしいです!欲を言えばミディコレ2弾でレイジンとプラマジください。てかあれ、マジでなんでプラマジハブったの?キャラ応援グッズでプラマジハブってましゅごり推しをシンガンとどこゆびの集金野バンドで支える図、地獄介護すぎて見てられなかったわ。ハッチンかわいかたかハッチンだけ買いました。闇一番のグッズもちいさい姿がかわいかたから1弾だけ買った(ういうい来てくれたよやったね)けど、2以降はましゅましゅ混ぜられたからやめました。マジでなんでましゅましゅだけ2と3(final)またいでくるんだよ。闇落ちして突如手に入れた修復能力ですべてを解決してさすがほわん様!するため?闇落ち()ってなんなんだよ。ていうかもっといえば(キャラエピ)デルミン闇落ちしてないし、なんでましゅ2と3にまたいできたんだ?(二回目)

あと、中の人ごり押し(ただしましゅに限る)。今やそういうジャンルも少なくないけど、SB69は違ったじゃないですか。と僕は思ってるんですが、いかがでしょうか。デカいところだとアイマスとかラブライブ系列声優ライブが前提にある印象だけど、SB69はモノホンバンドタイアップする方がウリだった、ようなそんな思い出があるんですがそれももはや幻覚になってしまった。今じゃ数ある声優ドル売りキャラコンテンツの一つに成り下がっている、というか成り下がれてすらいないというか。ましゅ中の人楽器練習してリアルバンドやるのはいいんですよ。すごいね本業声優なのに頑張ってるね。発表会は出来に関わらずオタクたちが喜んでくれるからね。って違うんだよ。3969で自分が聴きたいのはお遊びお遊戯会じゃなくて魂こもった音楽なんすよ。楽器が下手なのはもういいよ、プロじゃないしいいよ、仕方ない。でも声優なのに声が出てないって何?びっくりした。これはほわん役の人ね。経験値の差かもしれないけど、ギター弾きながらでもちゃんと歌えてるヒメコ役の人に対してほわん役の人は全然声出てないしキャラ声じゃないしもちろんギターも下手。ただ、一生懸命ならいいと思ってた。けど運営が頼んでもないのにわざわざ公開してくださるましゅまいれっすん見る限り、完全にゆるゆるお遊び気分。な、なんでリアルバンドやろうと思ったの?!な、なんで酒飲んでご機嫌に笑ってられんの?!キャラクターの声で歌えてすらないのに?!マジでびっくりした。プロ意識どこに落っことしてきたの?生放送での態度がめちゃくちゃ悪い(急に不機嫌になったり先輩にクソみたいな振りしたり)上にライブパフォーマンスもろくにできなくて看板娘面は面白すぎます。こんなに表に出てきてほしくない声優も初めてだな。ほわんの人以外は割と好感あるんですけど…(運営の寵愛で酒飲み大会してる部分はまた別)。

稲川名人が今までどれだけSB69を引っ張ってきてくれたのか、考えるだけでなんか悲しくなってきた。名人はいだってキャラはもちろん他キャラのことも大事大事にしてくれてたなあって、旧にわか自分でもなんか懐古してしまう。名人弾き語り魂こもってて好きだったな。もうこの運営じゃ見られないんだろうな。

3969ダイジェスト、メチャウマちゃん様の人やフレッシュ重要)で安定感あるゼロティクのあとにトリでましゅましゅがきてズコーッでしたけど本当に今年のアニサマであれやるんですか?正気もしかしてズコーッさせないために歌のうまいちゃん様の人呼ぶのやめたんですか?!どっちにしろヤスの人いるか歌唱力の差は浮彫になると思いますが…もう今からアニサマでブーイングくらいそうなのが今から分かる。ジャンル内の自分が見ても楽しめないのにジャンル外のオタクが低レベルお遊戯会見て楽しめるわけないんすわ

STARS!!とかいう実質しょばましゅ2期だったアニメ

運営の不信感が高まった起因は大体ここ。アプリの方でクソローテが重なってもMAX300回のガチャが5回ずつしか回せないクソシステムでも、まあスクエニだし、みたいなあきらめがあったけどアニメはさすがに。主にひどかったのは脚本。SB69のキャラクターなんてだ~れもいなかったんだ。かわいいかわいいわんちゃんだけはいたかな。知らんけど。

せっかくこんな長文書いてるので1話から振り返ってみよう!

1話>これ先行上映でみたロッカー諸君感想ききたいんだけど、この先楽しみだと思った?自分全然思わなかった。あおり運転ネタなんてよくこの時代にやろうと思ったな。フィクションから目を瞑るっていうレベルじゃない。もし覇権ジャンルだったら炎上してそうだけど悪い意味で注目されてなくてよかったね。内輪しか見てないからね。

<2話>これにブチギレてないリカオファンを見たことが無いんだけど実在しているんだろうか。ヨカゼは全員出られるかどうかでソワソワしてたのに予想の斜め上からキャラクラッシュくらって普通にショックだった。”寡黙”で”真面目”な”生真面目リカオン族”の”弁護士”が、なんでドリンク買ってて裁判遅刻して法廷で踊り出すんだよ。これ見てから、旧キャラ推しアニメ出て欲しいという気持ちが少し薄まった。

あと、デルミンがふっとばしたダクモンがタワーぶったおしたのは事実なのでましゅ冤罪!即日釈放!は無茶だとおもいます。ミディシティ法律知らんけど。

<3話>シンプル最低。先輩スゲーをしたかったのは分かるけど、そのために3期で既にやったデルフユ喧嘩を繰り返す悪行。そんな雑な持ちあげ方しなくても流星ドリームライン名曲だしプラマジ先輩はスゲーんだよ。

<4話>バカリングもそんなに面白いと思わなかった自分には街田脚本は肌に合わないっぽい。でもなんか周りでは野郎回の方が面白いって意見が多かったな。ギャグに振り切ろうとするのはいいけど、ヤスを主軸にもっていきたい気持ちが強すぎてヤスキャラ行方不明になってるよ。具体的に言うと今期のヤス、3期ハッチンの台詞そのまま喋りすぎ。脚本の都合でキャラクターを動かしてるのが如実に分かる回でした。あとこれはずっとよく分かんないんだけど、ロムが落ちた温泉が仮にガチ溶岩だったとしても不死鳥のジョウって平気なんじゃないの?いや知らんけど。てか温泉ってあんなグツグツ煮えたぎるんだね。へ~。

<5話>マモーレ僕、次回予告からの嫌な予感を本編開始1分で理解。あのさあ、公式ってレイジンのことましゅライバルとして生み出したんじゃないの?だったら最後まで貫き通せよ。ララリン様はJCに煽られて日和るような軟弱女じゃないんだが?あれはクリクリの描かれ方もひどかった。てかクリクリはロージアちゃんしかミュモ権なさそうなのが気になった。ましゅましゅちゃんの人気を奪いそうな女キャラは影薄めておきますってことかな?まあ基本ボーカルしかミュモ権ないのは昔っからでしたね(ただしお師匠とコリエは除く)。

<6話>思ったより(本当に思ったより)やる気があってよかった…と安心したのもつかの間、相変わらず音楽以外のどうでもいいところでどうでもいいごっこ遊びしかしないましゅたち。3期からイチミリも成長が無さすぎて最早笑えてきた。魂の声()って結局なんなんだよ。どうせお前ら4人でユニゾンするから関係ないじゃん…。そいや(なぜか豊富に出てる)ましゅソロ聴くと意外といいじゃんって思うことある(ただしほわんを除く)んだけど、4人ユニゾンになるとその良さ全部死滅するのなんでだろうね。魂の声手に入れる前に協調性社会性身に着けよう。あ、徒然だけライブパートなかったけど、今回逆に無い方がいいまであったな。最後の棒ナレーションちゃんしかいいとこなかった。

<7話>ハイ出た一番嫌いな奴~「ヤな奴キャラ立場の弱い人間に優しくして相対的好感度あげる」手口奴~。バルトとニケルをクソ犬を持ちあげるための道具にするな。双循は下衆キャラなのが持ち味なのになんで急に実は良い奴!すんの?それにオリオン大金にもなびかなくて~みたいな展開もキショかった。大体どこゆび騒動の原因ほぼ下衆のせいじゃん、下衆のおかげ~するのおかしくない?下衆のよさ全部消えたよ。他メンも練習サボりまくってた下衆のこと全然責めずに普通に迎え入れてるし、いやそこは衝突するやろ。どこゆびのバンドとしての在り方、本当に行方不明。あとやっぱなんで4人がボロアパート下宿生活する羽目になったのかも全然分からん。出席日数ヤバいヤツとかシンプル学業成績がヤバいヤツとか学校シメ生徒会(番)長とかが揃ってんのになんで学校行かせないんだよ。長期休み中だったらごめん。いや赤点組は勉強させろよ。

<8話>コンパス民を釣りたいのだけは分かった。ルフユがパパミンの弟子になったこしか覚えてないけどなんで弟子になったかは全く覚えていない。電気系統が落ちてプラましゅライブ!の流れもよくわかんなくて秒で忘れた。

<9話>史上稀に見るクソ脚本。話の筋だけでいえばこの回が一番ひどかった。W主人公で悪を浄化!するためだけにちゃん様を安易に闇落ちさせたの絶対許せないしクリクリあんな勝ちの目指し方しないだろ。レイジン様の初披露曲をあんな形で前座にしたのも最低だし、アニメ始まる前に一番楽しみにしてたエンドミをあんなクソクソクソ展開で歌われたの本当最悪だった。ペイ様もレッコあんなどっちつかずの形でおらんやろ!途中兄オーン挟んできたのも、ああいうのだしとけばオタク喜ぶやろw感があって無理だった。何もかも無理。

10話>しょ~と2の宮野とみきしんの会話しかいいとこなかった。天下のトラクロ様が何の説明もせずにプラマジに対して半誘拐っぽくなることするわけないし、どこゆびが校長(ジュダさん)に助言求めに行くのもよく分からん自分らでなんとかしようとするだろあいつら。ていうか☆ゾーくん像壊す流れも無理やりすぎて(あそこで一番情緒不安定にされたジョウが可哀想だった)、相変わらず脚本都合の展開だなと。アイドルを蹴ったヤスがトラクロを見てスゲー…みたいになるのもよく分からん。いやトラクロはスゲーけどどこゆびはそういうんじゃなくない?って思うんだけどどう。少なくとも表面上素直に負けを認めたりしないだろ。

11話>つまらなさすぎて何も覚えてないけど前期の最終回直前みたいな話でしょ?本当何も覚えてないんだわ。中身無さすぎて。なんかAV自己紹介パートみたいなのがあったのこの回だっけ?忘れたけどマジでキモかったな。

12話>全員集合して歌で悪を倒す!みたいな流れだけはアツいんだけどさ、流れだけは。あの流れに至るまでに意識不明になる悲劇のヒロインわんちゃん()とかジーペ闇落ちまでのよくわからん事情とかが本当無駄だった。今更だけどほわんの歌に魂を感じられないから歌でメロディシアン浄化!とか説得力なさすぎてしらけるな。TV版のアノカナタリウム聴いた後にましゅ版のやつ聴くズコーってなる。稲川名人とか谷山さんは本当に歌に魂込めるの上手いんだなって再確認ができます。ヒメコパートだけはいいんだけどな~…。でも結局ヒメコってバンドよりほわんのことしか見てないしもう二人でやってけば?って思うわな。ハイハイてのひらは名曲名曲来年キャラ大は二人で仲良くエントリーしな

・みゅ

みんな口をそろえて「しょばみゅは避けられる地雷」って言うし、実際自分も昔は言ってた。だって野郎バンドしかどうせ出ないし推しバン関係ないし。2018年のやつだけちょっと見たんだけどやっぱ歌唱力ないと説得力ねえな~とか思いつつ、まあ舞台ってこういうもんなんだろうな、ってテキトー距離置いてた。でも避けられる地雷なんて嘘だった。好きなキャラ勝手実写化されるのに避けられる地雷なんて言えるわけなかったわ。同じ名前リアル人間コスプレしてるのを公式RTとかしてきて、もうそれが公式なっちゃって、みゅ専用のバンド名義曲とか出てきたりして、全部器用になかったこととしてスルーなんてできるわけない。担当俳優いくら実績あろうと歌がうまかろうと楽器経験あろうとそんなん関係ないんですよ。もう3次元に産み落とされた時点で推しとは別のキャラクターから。いや2.5とかいってるけど普通に3次元じゃん。リアル上でやるためにいろんな設定無視してるもんね。一番わかりやすいのは燐さんの性別変えたとかね。みゅはどう考えても女性向けだから自分がお呼びでないのは分かってるんだけど、じゃあ男キャラを好きになった自分は間違ってたのかってそういう話になっちゃうんだよな。元キャラしらない俳優オタクが「○○さんこの役ぴったり!」とか言ってるのをお前にキャラの何が分かるんだよってずっと心の中で唱えてた。何役だろうがこの人がやってればなんでもいいんでしょ?まあそんなん声優オタクにもいるからこのへんあんまし言えんけど。元々あるキャラクターのおかげでてんご俳優仕事あるって忘れないでくれよな。とりあえず今後男キャラを好きになるのはやめようと思いました。やめようと思ってやめられたらそもそもこのジャンルにしがみついてないわな。ガハハ

愚痴

ひとくくりにしたけど、もちろん中にはいろんな人がいる。自分が気に食わない一部のひとたちのことだけ言います

まず伏せろ。頼むから伏せろ。内容に同意する・しないとかは別として、キャラバンド名くらいは伏せる努力をしてくれ。私は運営に物申したいから伏せない(キリッ)じゃないんだわ普通にパブサの邪魔嫌なら見るなじゃなくて愚痴垢の自覚があるなら見られない努力もお互いにしようよ。でも人に見られて自己顕示欲満たしたいから無理か~そっかそっか。ごめんな無理言って。全方位攻撃的に好き勝手言っておきながら晒されたりつるし上げられかけたりしたら即被害者面だもんね。うんうん怖かったね~。SNS向いてないよ。

・クラファンについて

正直に言って、「気持ち悪い」の一言につきる。ましゅ新曲実写MV制作のためのお金をクラファンで集めることが。ましゅましゅ新曲を作ること自体

2021-05-21

有名人結婚に落ち込むことを公言する心理

死去とか引退は確かに悲しいよなって思うんだけど、なんで結婚ニュースで落ち込んだことを本名アカウント職場とかで公言できるの?

「もしかしたら自分ともワンチャンあるかも」って思ってたのを表明するようで、「声優オタク気持ち悪い行動」みたいなやつと同じだと思うんだけど、ガッキーの件だと結構いろんな人が公言していて謎。

実は一昔前の「気持ち悪いオタク」がマジョリティになってきている?

2021-05-14

[]2021年5月13日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0011117524157.952
01627074114.150.5
0230249783.239
03233613157.171
04212681127.795
05641969.842
06455074112.830
07718818124.253
0810310874105.643
0914816310110.263.5
102141404865.637
112031870692.146
122241836782.037
131601211675.732.5
141611556996.746
1514422886158.942.5
161491405394.342
172252029390.243
182031719384.743
1917117549102.644
201481325989.642
211821751696.244
222171670177.037
232181659676.138.5
1日323930973695.643

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

グラップリング(5), 色男(4), インバース(4), ルキア(7), 風が強く吹いている(3), マイン(8), クロスゲーム(3), 一護(4), MMA(5), あひるの空(4), 女子教育(7), 追放(22), 勇者(23), パーティ(16), パーティー(18), 接種(26), 解雇(17), シングルマザー(10), ドラゴン(8), ゴリラ(7), 変異(16), 異世界(14), デジタル(12), 五輪(23), 弱者男性(106), 強者(40), 出生率(10), バイク(11), 予約(21), 少子化(20), ワクチン(44), 主人公(43), ミス(20), 株(21), 声優(15), 下方婚(13)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

さよなら声優オタクだった悪夢の8年間 /20210513001055(25), ■なんで勇者パーティーは後先考えずには主人公解雇ちゃうの? /20210513142612(24), ■女から教育を奪えば少子化改善される /20210512203001(21), ■本読む習慣無い上に頭が悪い俺でもとっつきやす小説 /20210513195740(19), ■自民党が見つけた議会ハック一覧 /20210513154226(19), ■菅首相暗殺する人がいたら…… /20210513200914(13), ■ クロワッサン専門店で働らく女から弱者男性に向けて /20210512211112(13), (タイトル不明) /20110513085028(13), ■エンジニア垢で自分卑下するのをやめよう /20210513094519(12), ■ /20210512195618(11), ■男性にとって性犯罪ってどういう位置付け? /20210513123434(10), ■死ぬまでに絶対見ておきたいアニメを書いていく /20210513220334(10), ■社会人になって10年が経って稼いだ金額とようやく完済できた奨学金 /20210513133128(10), ■女って和食は嫌なんだろ? /20210513083038(9), ■一人だけ格が違うトッププロが好きだ /20210513152256(9), ■日本人ってなんで家を買うのかな? /20210513182831(9), ■三大論破した気になれるワード /20210513141042(8), ■このお客さんマックからエクセル開けないよ /20210513094111(8), ■同人作家ですが相談させてください /20210506183847(8), ■「日本女性として生まれて思うこと」の文章力批判する /20210512185228(8), ■QOLをほんのチョビットだけ上げてくれる日用品 /20210513084443(8), ■保守回帰せずとも、シングルマザー社会多数派になれば少子化解決する /20210512094722(8), ■マインさんに憧れる /20210513123151(8), ■『BLEACH』の最終回に納得できない一部がどうしても無理 /20210512222408(8)

2021-05-13

anond:20210513001055

声優オタクって基本声のファンなんじゃないの?

youtubeとかテレビに出てるのも「こんな声も出るんだ」って方向で観るんじゃないの?

そこ取ったら三流芸能人と同じクオリティしか残らないと思うんだけど

どういう楽しみ方をしてるのかよくわからない

ガチ恋以外で声優結婚幻滅することってあんの?

ガチ恋を認めたくない声優オタク(女に多い)が、声優結婚報告したら「別にガチ恋じゃないけど結婚公表するのはけしからん」みたいなことを昔から言うわけよ。プロ意識が足りないとか言って。ちなみにファンが傷つくとわかっているのに結婚公表するのはプロ意識がないってロジック意味わからん

かに結婚相手ネトウヨ有名人とか連続殺人犯とかカルト宗教活動家とかだったら幻滅するかもしれんが、普通に同業者とかだったら幻滅する要素ってないよね

anond:20210513001055

残念だが当然

入れ込んだ声優オタクらしい最後と言える

声優声優であってアイドルとは違うわけで

ジャニとかと違ってこういうファン歯車がかみ合わなくなるケースも結構あるよね

さよなら声優オタクだった悪夢の8年間

2012年の夏頃からある男性声優オタクをしていた。

一生この人のオタクなんだろうな、と思っていた。

そんな事はなかったよ。

8年間の供養の日記


転機があったのは2020年

彼が結婚してメディアで惚気話を始めたこと、

彼がコロナ禍で始めたゲーム実況

彼のオタクが化け物だったこと。

この3つのコンボで、自分は8年続けた声優オタクをやめる事が出来た。

起きる直前に見た夢が悪夢だったときのような感覚で、幸せだったときの事を、もうあまり覚えていない。

何年もの間、自分は彼のことをリスペクトしていた。

自らに厳しく、仕事プライベートを分けて考えられる人なんだ、好きだなぁ、と思っていた。

が、そんなものは幻影だった。

結婚してからの彼はメディアで惚気まくっていた。

自分はリアコではなかったが、彼の惚気は心底きつかった。

SNS尊いと言われているのを見たが、反応しているのは大概DDだった。

からファンは良い顔をしていなかった。

それに全く気付いていない彼を見て、失望してしまった。ファンことなんか何も見てなかったんだなと思った。

ファンはひっそりと減っていった。

彼はゲーム実況を始めていた。

正直言って彼は話がつまらない。気も利かない。ゲームも上手くない。

そんなのはとっくに知っていて、むしろ口下手なところも応援していた。

だが、時代の波に流されて、能力に見合わない仕事適当に手を出す、

彼のその自己理解の低さと自己プロモーション力の無さにまた失望してしまった。

ファンのことを見ていない割に、視聴者ファン)に頼った仕事だった。

彼をリスペクト出来る点が、日に日に減っていった。

ファンはどんどんいなくなっていった。

こういった状況になったときの界隈は、暗い雰囲気になる。

彼を非難する声も多々上がるようになる。

そんな中声を上げているファンがいた。

『彼のやっていることは正しい!応援できないってどういうこと!?他の声優なんかよりもっと魅力的!』

他の声優悪口を言ってまで彼の魅力を伝えようとしていた。

彼女存在自分オタク活動に止めを刺した。

もう一時でも、こんな界隈にいたくなかった。

早くこの悪夢から抜け出したかった。

彼女自分がなっていた姿かもしれないとも思い震えた。

オタクが故に応援は止められない、対象の魅力がなくなっている事を受容れられない、そんな状況が彼女をそうさせたのだと思った。

自分生粋オタク気質信者気質だった。

ここにいたら、自分も化け物になってしまうと思った。

私は彼のファンを止めた。


オタクをやめて半年経った。

生活視野が広がった。今までは無意識に、彼以外のことを見ないようにして生きていたんだと思った。

今までだったら絶対にやらなかったことに、挑戦出来るようになった。

8年間のオタク活動、楽しかった思い出が確かにあるはずなのに、今となってはあまり思い出せない。

これが引き際を間違えたオタクの末路なのかもしれない。

追記(2021/05/13 22:43):関係ない方の名前が上がっていたので補足しておきます。ここで言う彼は先日テレビで激辛料理チャレンジしたそうです。

2021-03-30

アイドルオタク

声優オタク

Vtuberオタク

は、なぜすぐに炎上させようとするのか

心理学的に病名とかあるのかな

2021-03-29

生活保護バッシングに苦しむ人へ

生活保護に関する訴訟Twitterトレンド入りして気付いたことを共有する。

https://twitter.com/YOL_national/status/1376407559347789828

この読売ツイートへの生活保護バッシング現金給付やめろ、強制労働させろ、収容所隔離しろ、といったもの)をしているアカウントを見て、ざっと見た印象を記号化してみた。

リプライが128の時点で上から表示されている順。

奨学金大学行った苦労貧乏

ネトウヨ

出合いミソジニー

出合い障害者

VIPPER筋トレ

競馬好き現金給付2回目を求めるアカウント

毒吐き()ミソジニー

ネトウヨ

ネトウヨオタ皇室

ネトウヨ歴史FGOドル自民党

嫌韓貧乏底辺Youtuber自民党

トランプアイコンネトウヨ野球自民党

バイオVtuberネトウヨオタク

捨て垢

ネトウヨFGOミリオタ

プログラマー貧乏アイマス声優オタ

接骨院ドルオタ自己責任

外資コンサル法政大学自己責任

ネトウヨ野球嫌中

子育て保育士

ネトウヨ坂道オタ

ネトウヨ子育て嫌韓自民党

ソシャゲオタ

ネトウヨ自己責任ヘイト

アニメーターソシャゲオタ

ゴールデンボンバー著作権ガン無視特撮オタ

底辺声優ミソジニー

FGOボカロソシャゲカメコ

ネトウヨミリオタ嫌中

Youtuber準備中証券外務員

ネトウヨドルオタ電機メーカー販売員

鬱病ソシャゲ声優オタク

さらに、とても鬱屈している、怒っている、攻撃的、といった傾向があるアカウントほとんどだった。

生活保護バッシングを行っている層」は確実にある。けれどもそこには大きな偏りがあるといえる。もちろん見ている場所にもよるけど。(Twitterは偏っている。)

日本人全体がこう思っているわけではないはず。もしそう見えたなら、声の大きいところに引っ張られて同調しているだけかもしれない。

障害があったり何らかの事情で働けないか生活保護を受けている人へ。

あなたたちに支給され使っているであろうお金は確実に政府のよくわからない政策よりは社会を回している。生きていていい。それが権利として保障されているのだ。可能なら社会復帰すればいい。できることからやっていけばいい。社会復帰は義務ではないと個人的に思う。とても生きづらい時代から

パチンコに行くしか趣味のない生活保護者へ。

無趣味であること、自尊心の低さ、依存やすさがあるのではないか自分あきらめないでほしい。人間は何歳になっても成長できるはずだ。

2021-03-25

anond:20210325113153

わい声優オタク、今までの推し名前を組み合わせてパスワードを作っとる。

紙にはイニシャルだけ書いて保存してる。

そして隠れオタクからわいが声優オタクであることを知る者はこの世にいない。

紙に書かれた文字意味がわかってしまったらお終いだが、わいが声優オタクだったという秘密墓場まで持っていくつもり。

なので忘れにくいし、そこそこ強いパスワードが作れる。

まり隠れ声優オタク最強。

2021-03-06

声優オタクって昔は男の方が多かったのに今は女のが多い現象

アニオタ全般にも言えるかも知れないがいつの間にか逆転したな

2021-02-18

anond:20210218093708

声優オタクとかアニメファンを取り込みたいバラエティ番組からしたら、もともとの一般視聴者を冷えさせないための妥協点なんじゃね?

2021-02-13

はてサ声優オタクが多いけど茅野愛衣の件でどういうコメント出すかな?

それともスルーかな?

2021-02-10

anond:20210210171206

前に一時期男性声優オタクやってたけどなぜ問題視されないのかと思うほど下ネタセクハラとか、え?そんなこと言う?みたいなことを平気で言うのけっこう多かったわ

まあオタク盲目からハマってるうちはかわいい〜とかそういうところが好き〜とか誤魔化してる人がほとんどだけど

そのとき記憶のせいで冷静になった今は男性声優キモいってイメージついちゃってるわ

まぁいつでも真面目な人もいるけどね

2021-02-08

月姫リメイク発表で私は型月に失望信頼度は0になった。

先に言っておきます、これは長いただの吐き出しです。


2020年大晦日Fate特番最後最後月姫リメイクPVが流れた。

PVが流れ始めた瞬間は素直にうれしかった、キャラ紹介が始まるまでは。

PV見終わった時の感情失望だった。タイトルへの失望TYPE-MOONへの失望の両方。

FGOの初期ですら信頼してたTYPE-MOONというメーカーへの信頼は0になったよ。


TYPE-MOONというメーカー奈須きのこ氏の(凝り性な)シナリオによる

世界観キャラクターを売りにしている。

学生時代に「Fate/stay night」を初めてプレイした時はシナリオ

キャラクターの魅力に夢中になったし、友人から借りた月姫歌月十夜同人とは

思えない魅力が満載でそれ以降追っかけ続けるメーカーになった。


一方でTYPE-MOONは自社作品が別媒体になるとき、余計なことをして「コレジャナイ」と

思うことが多い。


DEENFateアニメでは桜がボンテージで出てきて「ええ・・・?」と困惑した。

出番が少ないからといって元々評価のいいシナリオを改変しなくてもよくない?


ufoUBWでは1期ラストLisaさんの「THIS ILLUSION」が流れた時。

なんで原作OP版じゃないんだ?「ドラゴンボールZ 神と神」でEDFLOW版の

CHA-LA HEAD-CHA-LA」聞いた時と同じがっかりした気分だったよ。私が聞いて

盛り上がるのは影山ヒロノブ版だよ。急にカバー版流されても思い入れあるわけないでしょ。


Extraのアニメが放映された時。

せっかく現状気軽にプレイできないPSP版Extraの代わりになったのに、なんで

設定も展開も変えちゃったの?ネロメインなのはわかってたんだからゲーム

どおりの展開そのままで良かったでしょ。


・・・でもこの「やらかし」はTYPE-MOON自身製作しているゲームの話じゃない。

本職であるTYPE-MOONが作っているゲームではFGOの初期の不具合祭りくらいで、

やらかし」はほとんどなかった。だから安心していた。


少し疑念が生まれたのは月姫リメイクビジュアルが公開された時だった。

アルクェイド代名詞だった「特徴的な四角い髪形」「紫のロングスカート」、

シエル先輩の特徴的な「もみあげ」が変更されていたとき


リメイクの発表自体は本当にうれしかったが、正直ビジュアルにはがっかりした。

どうしてぱっと見でそのキャラ判断できる貴重な特徴を消すのか。特に髪形。

ぶっちゃけ前の方が特別感あってよくない?みんなその特別感出すために

キャラデザに頭悩ませてるんじゃないのか・・・

リメイクキャラデザ変更して不評を買っている作品は多々あるのに。


疑念は晴れなかったが、そもそも原作プレミア化している「月姫」だし、

TYPE-MOONへの信頼もあって「まあ、もしかしたらパッチで旧作っぽい感じのとか

実装されるかもしれないし・・・。」と淡い希望自分をだましていた。まあ

労力やばすぎて実現性0だけど。


そこからリメイク10年以上寝かされた。

正直FGO完結までは動きがないだろうなと思っていた。

けど2020年12月月姫20周年であり「Fate特番だけどなんかあるかも・・・。」

番組を見ていた。月姫のことは期待しないで(村正実装はうれしかった)。そしてPV放送

前述の通り、PVの序盤、見覚えのあるテキストが出てきた時は画面に釘付けになった。

鼓動は早くなり感情は高ぶった。

そしてキャラ紹介が始まると同時に落ちたテンション


キャラクターの声優が全部違う。


速攻で同好の士LINEを入れた。

月姫リメイク声優変わってるんだけど。きちー。これはひどい。」


私は声優オタクというわけではないし、声優が変わったことでよくなる作品もあるし、

リメイクから声優変わることも・・・。と思う人がいることは理解できる。

しかしながら「設定やキャラクターを売りにしている」TYPE-MOONを追いかけていた私は看過できなかった。

というのも、月姫は少し特殊な状況だったから。


月姫2000年に同人ゲームとして頒布され、2003年に関連作品がまとめられたベスト版「月箱」が

頒布されたことによりシリーズが終わった作品だ。

しかし、実際のところそれよりも長く月姫コンテンツは続いていた。

それを担ったのが漫画版真月譚月姫」、そして2002年に同人ゲームとして

フランスパンから頒布された「MELTY BLOODシリーズだったと記憶している。


特に格闘ゲームとして頒布された「MELTY BLOODシリーズ2010年まで続編が作られ、2011年の

続編のアプデで新キャラが追加されパッチが終了するまで月姫キャラクターコンテンツ

供給元となっていた。

キャラが増えれば一人用モードシナリオも追加されていた。

同人からアーケード移植された際も当時の新規タイトルとしては異例のヒットを記録していた。

さら2016年まで漫画版、そしてその続編も連載されていた。

からたかぎり月姫コンテンツ

直近まで引っ張ってくれていたのは「MELTY BLOODシリーズだった。


そして現在月姫キャラクターの声が固定されたのも「MELTY BLOODシリーズだった。

当時からしても同人ゲームとは思えない声優陣にて構成されていたし、何よりも

どれも完璧キャスティングだった(奈須きのこ氏も絶賛してた記憶がある)。


でもファン(私)にとっては悩ましい状況になった。

なぜなら「MELTY BLOODシリーズあくまで「月姫」の外伝立ち位置作品であり、月姫本編は

既に完結していたためボイスがない。

さらに「MELTY BLOOD」が同人からアーケード移植されたあたりから

「MELTY BLOODからキャラクターに興味を持っても「月姫自体がすでにプレミア化しており

勧めづらい状況になっていたからだ(漫画版はあったが当時は連載途中かつ内容は一部しかからない)。


こういった状況と、当時TYPE-MOONが手掛けていた「Fate/hollow ataraxia」後の奈須きのこから

「次は月姫リメイクしたい」と発言もあったので(そのあとも事あるごとに言っている)、

MELTY BLOOD」の声優陣でプレイできる月姫リメイクをずっと熱望していた。


TYPE-MOON2012年の自身10周年フェスで「MELTY BLOODシリーズ声優の目の前で

月姫リメイク」の新規PVをお披露目していたし(サプライズ声優さんもすごく喜んでた)。


でもTYPE-MOONこの声優陣を切った。

「本編が完結した以降も、長年月姫コンテンツに貢献してくれていた

外伝で、長年演じてくれていた声優陣を前に、月姫リメイク製作を発表していたにもかかわらず、

その方々が絶対月姫本編を演じれない状況」を作り出した。


そしてその変更に対しての奈須きのこ氏の声明が知りたくて、同氏が書いているブログを見に行った。

そこでの声優陣へのコメントが「なにより20年間、先だってキャラクターたちに命を吹き込み、

イメージを作り上げてくれた今までのキャストさんのおかげです。」これだけ。


まりにも不義理だ。


アホかと言いたい。


正直これでキャラクターを大切にしてますと言われても信じられない。

エヴァでもFF7Rでも声優継続してる昨今で。

まだほとんど声優陣現役なんですけど。

せめて声優変更について公開と同時に公式サイトでもなんでもいいか意図説明を出してよ。

やむを得ない事情声優さんが辞退したから一部変更、とからならまだ納得する。

TYPE-MOONエース月姫声優にこのキャラあなたしかいない!とか特集記事作ってたのは何だったんだ。

年明けの1月30日Fate劇場版BD座談会であった声優の選定などの質問に対して

「(声優が)一度決定してしまえば、キャラクターは半分その人のものです。」とか声優変更した後に言うか普通


これが昔、一回月姫リメイクしていて、今回再始動します!なら理解できる。

でもこのリメイクFateシリーズが「hollow ataraxia」で一区切りついた後も言及されただけで

展開されることがなく、本当にやっと動いた待ち望んでいたリメイクだった。


正直月姫リメイクについて、私は過度な期待は当時からしてない。

MELTY BLOOD」で使用されているキャラクター絵くらいのグラフィックで、

そのグラフィックで一枚絵を作り直してちょっと増やして、

演出は「Fate/stay night」くらいのクオリティで、

同人版として頒布された月姫シナリオ販売できなそうな問題あるとこだけ修正して、

BGMちょっと増やして、SEFateのを使いまわして

ボイスは「MELTY BLOOD」の声優陣で収録して、

同人版には入ってなかった弓塚さつきルートを入れて。


今でもこれだけでいいと思ってる。これでさっさと出してほしかった。

これだけでよかったのにもう叶うことはない。

マジで原作自身が一番余計なことをしてくれた。正直しんどい

15年以上信じて待っていたのに。

なんでこんなにリメイク成功例が多々ある世の中でこんな選択をしたのか理解できない。


いや、おそらくTYPE-MOONはもう、昔のファンを切りたいんだと思う。

FGOから新規ファンの方がもう母体が大きいし、過去作品との設定の矛盾

キャラクターの扱いに突っ込みを入れたりしないファンしかいらないんだろう。


でもそもそも設定やキャラクターを売りにしているのはTYPE-MOON自身だ。

だったら最初から売りにするなと言いたい。

そういう緻密で凝り性なところが受けた要因の一つでしょ。

あと声を出さないだけで、古いファン思ったよりまだいっぱいいると思うよ。

そして同じように感じた人もまあまあいると思うよ。

今年になってから月箱の中古価格2倍くらいになってるし。


あとこうなったら自分TYPE-MOONにハマるきっかけになったFateシリーズでも

警戒しなきゃいけないこともしんどい

stay nightのアニメHeaven's Feelで一応完結したし、「MELTY BLOOD」の声優陣と

Fate/stay night」の声優陣も年齢が近い。

Fate20周年、いや25周年?どこかで声優変更もあり得ない話ではないことを月姫証明してしまった。

FGOも完結後しばらくはないだろうが、正直わからない。

魅力的なキャラクターも大切にしてくれてたから、設定とかも調べたくて

今まで書籍やグッズとかもいろいろ買ってたけど、もういいかな。


万に一つの可能性としてTYPE-MOON古参向けにクラウドファンディングとかで資金を集めて、

同人月姫を全年齢用にちょっと手直しして現行PC用に移植して「MELTY BLOOD声優陣の

ボイス入れるくらいしか残された道はなさそうだけど無理だろう。

もし万が一PC版出るなら痕リニューアル版みたいに原作収録くらいはしてくれるかもしれない。

まあだいたいのキャラデザ変わるリメイクとか出たら、リメイク前は関連商品含め、

触っちゃいけない腫れ物みたいな扱いになるけど。


なんか最後とっちらかったけど許して。

正直自分失望吐露たかっただけなので。

ツイッターとかやってないサイレント勢だけど、

文章に起こすと多少気がまぎれるね。


最後にこれを読んでくれた人へ

読んでくれてどうもありがとう

ダメージ受けた私から言えることは、相手が今信頼できてもあんまり入れ込まない方がいいよ。

人じゃなくても信頼してた物から裏切られるときついよ。

2021-01-15

anond:20210112131843

2日ぶりに増田開いたら珍しくブコメが集まってて吃驚した。普段くそトラバしか増田でやってないかブコメが集まるなんて体験したこといから気づかなんだ

death6coin ホロライブなら中の人性的スキャンダルの噂はすでに2件耳に入ってきたな(増田と同じ期間)1件はデマウンコによる引退者への誹謗中傷なのであからさまなデマだが、もう1件は謎。動画勢をみていたら違ったかもね。

そういうのは気にしたら負け、というのはここまで長いオタク生活で培ってきた知見だが、まあそもそも気にしないことを強いられている時点で違うわね。動画勢についてはまあそうねえ…

Saint-Exupery 切り抜き見れば良いんじゃってのと、声優醜聞なんて表に出てくるのは極一部やないの? ワイが現業オフラインでアレコレ掘ってた頃の噂だって極一部しか表に出ない/出ても数年後とかそういうレベルだったで。

切り抜き見とけばいいじゃん、は今から思えばそう。リアルタイム感とか言い出したらキリないよね。そもそもコメントとかしないのにね。ごく一部の醜聞でどれくらいの声優オタクが(勝手に)苦しんだと思ってるんですか

nagonago_30 ここ最近活発なジャンルからか知らんけど、やめるときお気持ち表明していくのはなんでなんだろうね。お前らもはよ気づけよ的な? コントロールできずのめり込むタイプは、キツイのかもね

ほらいつも増田見てるとお気持ち表明ばっか見てるからさ、したくなっちゃったんだよ

c4JXAdDE 何事も適切な距離感スパチャ規制?ないない。

とは言い切れないんじゃないかなあ。Googleは多少儲かってようが批判されまくったらスパッと切るイメージ。どこかのプラットフォームは上限規制してたしね。

mole-studio にじもホロも特別企画でもなければラジオみたいに作業の傍らに垂れ流し再生するものだと思ってた。

垂れ流しにしては変にスケジュールに縛られるし、あまり適切ではなかったという感想ガチ作業には向いてないわ。

seto116 山本由伸いいよね。

ほんとうにいい

dazz_2001 まぁ、本当にやめたいなら、中の人前世検索するのが、一番効果的。

別に嫌いになりたいわけではないからねえ

kudoku 録画した地上波もつまらんシーンは飛ばして見るし、エンタメ系の配信において切り抜きってマジで必要サービスだと思うわ。配信全部見るとか時間があっても退屈で耐えられない。

切り抜くやつらもようやるわ。おこぼれ頂戴的な産業ではあるけどさ、共生関係だよな

topiyama 「疲れる②」は意識を改めていかないと行く先々で同じこと繰り返しそう。/「エンタメとしての濃度が低すぎる」これ。生配信ゲーム実況とか片手間・ながら見 になるよなあ

まあそんなに頻繁にやらないけどね。下手に生物感が薄い分やらかしたわ。ちょっと前にVR Chatでおっさんにのめりこんだやつがバズってたけどあれもああいうことだね。

エンタメとしての濃度、こちらとしてはその程度で見てたけど、それにガチでのめりこんで万単位貢いでいる連中がいるというのが正直一番怖かったです。

トラバに対してはトラバで返してるので、見た人はお返事頂戴

2020-12-15

リアル声優からVTuber推し変してしまい、禁忌に悩まされるオタクの雑

私は20になりかけの学生オタクである


以前は声優推しだったが、推し引退や新たな推し担当しているコンテンツに飽きてしまい、じわじわ声優オタクから離れてしまった。

流れ着いた先はここ数年話題となっているVTuber業界。あえて個人名は出さないが歌に惹かれたり、話に惹かれたり、ゲームスキルに惹かれたり……

推し始めるのに時間はかからなかった。


つい先日、推していたVTuberライブを行った。

私は運よく現地のチケットが当たり、さらに発券してみるとステージの間近の座席に座ることができた。


私は声優推しの頃からライブに行く人物であったが、今回初めてVTuberライブに参戦することになった。

元々配信等で歌唱力に定評のあった人物であり、当日の生歌にとても期待をしていたし、不安もしていなかった。

メタい話にはなるが、VTuberステージ上にどのように表れるのか、バンドメンバーや観客とどのようにコミュニケーションを取っていくか……等々、技術的な演出面もとても興味があった。


当日は歌こそ主眼ではあったものの、上記技術的な面も垣間見ようと思いながら現地に向かった。

そしていざ本番、ステージ上の高画質・大型スクリーン上には圧倒的な歌唱力披露する推しの姿があった。


まさに圧巻の歌唱力であり、生歌と生演奏、声が出せないとはいえ盛り上がった会場の雰囲気も相まり、この世界の全てに感謝したくなるほどの感動を覚えることができた。


本番も終わり、終演放送も入り、いざ会場を後にしようという頃には、「VTuber?まぁ軽く推してる感じかなぁ~」という気持ちは「○○さん最高、私の最推しですわ」という強い”推し”の気持ちに変わっていた。

その後当日参加していた他のVTuberを含め、複数感想配信を聞いていく上で、この気持ちにある考えが混じってきてしまう。



私は「VTuberというキャラクター」を推しているのか?それとも「VTuberを演じる中の人」を推しているのか?



という考えである


VTuberには「担当声優」や「中の人」というのは基本的存在しないし、無いもの公表されない(一部例外アリ)。

おおよそその存在を醸し出すことはあれど、明言はされないものである


しかし私が元々いた声優オタ界隈は、基本的に”キャラクター”を演じている”声優”、つまり中の人”を推している界隈であった。

声優さんが演じるキャラクター自体が好きなこともあったが、根本には”推し声優”そのものを推す心があった。

そのため演者名前公表されるし、お渡し会等のリアルイベントも頻繁に開催されていた。

この「中の人」を意識し「中の人のもの」を推す界隈にいたこともあり、私は上記の考えに至ってしまった。


また、私の専門は情報工学であり、「VTuber」という存在を形作る技術はほぼすべて頭の中に入っている。

まり、どのようなスタッフが、どのように協力をして、どのようなソフトハードを用いて、どのような行動を取ればVTuberとなるのか、ということがおおよそ分かってしまうのである

かくいう私も自らソフトウェアを自作しており(未出未完)、VTuberになってみようかな?と考える程度には、「中の人」について理解をしている。


表立って話すことは滅多になくなった「中の人」論であるが、「完全な無」から「声が出て動きもできるキャラクター」を生成する技術が無い現代では、「キャラクター」には確実に「演者」が存在する。

明日になって唐突技術的特異点にでも到達しない限り、「中の人」は切っても切れない存在である


また、大きな事務所所属しているVTuberは、だいたいの人物は以前に生配信動画投稿を行っていた人物である。要するにVTuberになる前に活動していた「前世」が存在する。

中の人」はバーチャルでない前世から輪廻転生し、VTuberになっているのである


ここまで話しておいて、「いや!推しの○○ちゃん中の人とか前世とかないから! ○○ちゃんは今画面上にいる○○ちゃんだけだから!!」という純粋強火オタクはいるだろうか。

正直、様々なコンテンツを疑ったり背景を考えることなく、ストレートに受け取れる人物を、私は尊敬するし、もはやそうなりたいレベルである

しかしそのように受け取るには、私は様々なことを知りすぎてしまったのである


知ってしまった以上後戻りすることはできず、VTuberを推すときには、常に”前世”のことについて考えてしまう。

配信画面の向こう側、配信スマホの向こう側には、私たち視聴者と何も変わらない、血の通った人間がいることを想像してしまう。


あの歌声を持つ推しは、前世で振るわなかったからここにいるのだろうか。

前世で振るわなかったのに今更話題になって、悲しんだりはしないのだろうか。

VTuberで売れても自分の顔や名前は一切売れないことに辛さはないだろうか。


その答えを得ることは一切できないと分かりながら、活動の裏にある悲しみを想像してしまっている自分がいる。

知れたところで何かできる行動はないのだろうが。


推しに対して辛さを抱えるならば、推さなければいい話だという意見もあるだろう。

しかオタクというものは、一度推し始めたら生半可な辛さでは推しの炎は消えないのである

それが中の人推していようが、バーチャルキャラクター推していようが、表面上の”推し方”には、恐らく変わりはないのである


私の不安や思いとは裏腹に、今日推しは生配信をし、コメ欄の皆と笑いあっている。

恐らく中と外どちらを推しいるか、という問いに答えは出ないだろう。


からこそ私は、様々な思いも胸に抱きつつも、推しの笑い声を聞きながら秀逸なコメをする1人の視聴者になるのである

2020-12-13

声優VTuber

自分声優ラジオを聞き漁っていたのだが、近年はもはや何も聞いておらず、全部VTuberに置き換わってしまった。

身の回り声優オタクたちも今ではすっかりVTuberファンだ。特にホロライブファンになっている。

女性声優結婚するとなれば発狂した文章投稿され、女性声優クリスマス行動リストみたいな気持ち悪いもの

当たり前のように投稿されていたがめっきりそうしたものも見なくなった。5chなどを見ればまだやっている人間もいるのかもしれないが。

かつて声優に向かっていた熱狂ファン達は、今ではすっかりVTuberスライドしているように見える。

2020-10-30

声優オタクをやめられるかもと思った瞬間

先日、声優さんトークショーで、ゲストアニメプロデューサーが登場した。

俺と同じくらいの年齢のおっさんで、容姿も、俺と似たり寄ったりのさえない感じ(失礼)だった。

しかし、そのプロデューサーの話を聞く声優さん達の表情は真剣で、イベント上の流れとは言え、質問もしていた。

それを見て感じた。

声優さんの周りには、当然仕事関係おっさんが多数いる。

しかしそのおっさんは2種類に分かれる。

一方は件のプロデューサーのように声優さん仕事を与えたり、仕事上で指導をしたりする立場の人。

こういった人たちと声優さん真剣な話をするのだろう。

もう一方は自分のような、声優さんイベントを見に行くオタク

こういった人たちは声優さん必死に話をし、声優さんはそれを内心気持ち悪いと感じながら、仕事なので表面には出さず、チープトークをするのだろう。

同じおっさんとして、収入は違うかもしれないけど、容姿は大して変わらない。

アニメ業界とは全く関係ないけど、そこそこの給料を得つつ、まじめに仕事をしている。

それでも、両者には厳然とした違いがあり、俺のようなおっさんお金を払って応援のために声優さんに会いに行っても、気持ち悪がられるだけだ。

なんかそんなことを考えていたら、声優オタクをやっていることがとても虚しく感じた。

まだ声優オタクをやめられていないけど、こういった思いを積み重ねていけば、いつかきっと声優オタクをやめられるかもしれない。

そんな気がした。

2020-10-19

舞台面白いけど現場が辛い…

声優オタクをずっとやっていて、去年までは主にライブトーク系の声優さんイベントに通いまくっていた。

しかし今年はコロナの影響でこれらのイベントほとんど行けず、その代わりに舞台にたくさん行くこととなった。

きっかけはコロナ直前の1月に観た舞台

当時推していた声優さん目当てに10公演全通し、面白くて、その舞台に出ていて気になった別の子が出る舞台2月も8回通った。

コロナで一旦途絶えたが、9月以降、ライブ系のイベントはまだほとんどがオンラインの中、舞台は実演が再開し、またちょこちょこ舞台を見に行った。

9月には1月に見た舞台の続編があり、今度は流石にコロナが怖いので全通とは行かなかったが、7公演見て世界観にどっぷりとハマった。

10月にも、9月舞台で気になった子を目当てに、2回ほど舞台を見に行った。

 

舞台の良さは、表現は難しいけど、何回も見て世界観にどっぷりとつかることの一体感個人的には感じる。

ライブは、良い音楽や会場と一体となった盛り上がりが楽しいが、どちらかというその場限りで、かつ一回一回でものすごく体力を消費する。

舞台は一回一回で得られる満足感は良いライブほどではないと感じるが、何回も見て、たくさんある登場人物の特徴、世界観等を理解し、ストーリー理解度を高め、謎への疑問や考察等を深める。

こういったじっくりと楽しめる点が面白いと感じる。

どっぷりとつかるので、舞台が終わった後の損失感、舞台ロスが非常に強く、しかしそのロスがなんとも気持ちいい、そういった楽しさだ。

 

長年声優オタクとしてライブ等のイベントに年間5〜60回通っていたけど、少々そういったイベントにも飽きてきていたので、これから声優さんが出る出ないに関わらず舞台を主現場にして行こうかな〜となんとなく確信してきているところだ。

しかし、どうしても現場が辛いなと思う出来事があり、迷っている。

 

今年計27回舞台を見たが、そのうち3回、座席の座り方で文句なり注意を受けた。

 

1回目は1月舞台の開演前。

この会場はパイプ椅子のため、2時間座り続けるのがとても辛く、脱いだ上着をクッションがわりとして敷いて座っていたら、後ろの席の男性に見えなくなるから勘弁してくれと言われた。

私は身長が180cmぐらいあり、座高もそこそこ高い。

しかも会場はフラット。ただでさえ後ろだと見えにくいのにさらにクッションで高くなったら見えにくいだろうなと思い、その場はそれに従った。

お尻が痛すぎて、観劇中は何度も姿勢をずらさざるを得なかったが。

多分私の座高が低かったら同じことをしても何も言われなかっただろう。

現に他の座席でクッションを敷いている女性を見かけた。

 

2回目は9月舞台の上演中。

3階の通路席で見ていたのだが、会場のスタッフ女性に横から、『前のめりでの観劇はやめろ』(正確な文言は当然これではないが、見せられた自分の印象としてはこれ)という旨が書かれたシートを見せられ、そこで集中していた観劇ストップし、以降集中して観劇できなくなってしまった。

自分姿勢は、前のめりかなんなのかは知らないが、確かに背もたれから背が離れて、腕に顎を乗せる形で見てしまっていた。

しかしこれには理由があって、3階席は座席前後の幅がめちゃくちゃ狭く、自分くらいの身長人間が背もたれに背をぴったりつけているとエコノミー症候群になるくらい苦しかたからだ。

普段こんな姿勢で見たことはなく、現に同じ会場の1階席で見たときは、座席幅がゆったりとしていたため、普通に前のめりにはならなかった。

また俺の隣(とは言ってもコロナ禍なので1席は空いていたが)のお兄ちゃんも同じような格好で見ていた(しかし俺と違って通路席ではなかったので、スタッフのお姉さんが見せようとしていたシートに気づかずそのまま観劇を続けていたが)。

前のめりで見るなという注意を聞いたのはその会場が初めてで、前のめりってなんやねん、それが一体どんな迷惑になるんだと思って、『舞台 前のめり』でググって上の方のページをいくつか見てみたら、そこには、この表現は適切ではないかもしれないが、俺には地獄しかと思えない光景が広がっていた。

前のめりは後ろの席の人を見えにくくする行為であり、音を立てたり、前の席を蹴ったり、録音録画したりするのと変わらない、いや、それらと違って実際に行われる頻度という意味ではそれらよりももっと怨嗟対象になりやすい、舞台観劇上の極悪非道マナー違反だったのだ。

前のめりする人に対する怨嗟怨嗟怨嗟の声を見た時は驚きとともに、寒気がした。

舞台界隈、怖え〜。某◯◯マス警察も可愛く見えるぐらいの地獄現場だな。』

前のめりの何が悪いんだなんて軽々しく口にしようものなら、完全に犯罪者糾弾されて、打首獄門晒し首にされかねない勢いだ。

個人的には前のめりだろうがなかろうが、座席の傾斜や前の人との座高差で見えるか見えないか決まるんじゃないかと思ったが、そんな疑問を口にしてスタッフに口答えでもしたら、それだけで迷惑な客、クレーマー客と認定されちゃうんだろうな…

実際今回の席も、後ろに座席は全くなく(客がいないのではなく席がない)、斜め後ろに席はあったが、斜め方向に見ても見える先は会場の壁であり、ステージを見るのを妨げることはあり得ない。

そんな理性的反論でも、「うぜ~。前のめり禁止は会場のルールなんだよ。従えないんだったら出て行け。」って思われるんだろうな…

なんだかな…

 

3回目、そしてこの文章を書くきっかけになった出来事が起こったのは10月の舞台の上演中。

その舞台を見る初めての回だったので、どんな舞台なのかなという気持ち観劇していた。

幸い今回は1階の前の方のゆったりした席だったため、前のめりの心配はない。

背もたれにぴったり背中をつけてじっくりと座って見ていた。

舞台を見始めて序盤、ステージ演者全員で歌うところがあり、この歌が非常に自分にハマり、「おっ、もしかたらこ舞台結構楽しめるかも」、と思った矢先だった。

『変な姿勢で見るのやめてくれません?』

突然暗闇の中、後ろの女性から言われ、一瞬なんのことやら理解できなかったが、自分のせいでステージが見えづらくなっているから頭を下げろと言われたということは理解し、頭を下げた。

自分はその時、前のめりにはなっていなかったが、席にかなり深く座っていたので、見ているときは気づかなかったが、頭がちょっと出ている状態だったと思う。

ただ、別に座席から腰を浮かせていたわけでも、背伸びをしていたわけでもない。

その劇場規定されている規則を一切破っていなくても、後ろの人が背が低くて、その人が見えづらくなったら、それだけで迷惑行為なのだ

そして迷惑行為をする奴ならば、被害者立場で、相手が同じ立場舞台を楽しもうとしているという事情など一切汲む必要なく、”正義の鉄槌”を振りかざして悪を退治できるのだ。

その舞台は、もうそれ以降まともに集中して見ることが出来なかった。

なんか俺悪いことしたのか?くそー、ふざけやがって、折角楽しく見ていたのに、今度なんか言われたら反論してやる、とか舞台の内容とは一切関係ない思いが頭の中を駆けずり回り続け、舞台の内容に集中するどころではなかった。

舞台が終わった今になっても、言われた言葉トラウマになって、思い出しただけでもイライライライラしてしまう(その気持ちちょっとは落ち着くかなと思ってこの文章を書いてはいるのだが)。

 

この3回の経験で、なんとなく悟ってしまった。

舞台現場では、背が高いこと、座高が高いことはそれだけで迷惑行為である。」

ということに。

背が低ければ座席間隔が狭くても前のめりになることはない。

背が低い、または後ろの人の背が高ければ、全く同じ姿勢で見ていても、変な姿勢で見ないでくれと後ろから正義”の鉄槌を振り下ろされることはない。

背が高くて、後ろの人を見えづらくしてしまえば、劇場規則に何ら違反はしていなくても、それは舞台現場では迷惑行為なのだ

これは長く声優現場に通っていた自分にはかなりショックだった。

声優さんライブトーク等のイベントでも、当然座席構造や前の人の身長によって、ステージが全く見えないまたは見えづらくなることはある。

私は身長は高い方ではあるが、それでも突出して高いわけではないので、前に背が同じくらいの人がいてステージが見えづらくなったなんてことはしょっちゅうある。

それでも前の人にしゃがめと言ったことなんてないし、私に限らず、背が高くて見えないからと言って前の人をどかそうとした人なんて声優現場では見たことがない。

当たり前であり、前の人は自分と同じ立場で、抽選の結果その席を獲得しており、その人の身長には何の罪もなく、そのようなことをする資格は誰にもないからだ。

しかし、舞台現場では、見えづらくしさえすればそれは迷惑行為として排除することが出来てしまうのだ。

ただ単にゆったりと座ってじっくりと見ているだけでも。

声優さんライブ現場でも迷惑行為と呼ばれるものはある。

輝度ペンライトを使ったり、曲の良い所でイエッタイガーと叫んだり、曲と関係なく声を出したり、周りにぶつかるのを気にせずに手足を動かしたり、オルスタで前の人間を無理やりはがして前に行ったり、ステージペンライトを投げたり、等々。

これらのどれが真に迷惑行為であるかどうかとかはどうでもいい。

言いたいことは、これらの行為は、それを行っているものが自らの意思に従って行っていることであり、それがゆえにその人自身意思でやめることが出来るということだ。

でも、背が高いことをやめるなんてのは不可能だ。

背が高いから、後ろの人に邪魔にならないように沈んで見ろというのも、2時間という観劇の間続けるのは困難であり、そもそも同じお金を払っている同じ立場の客として、背が高いということだけでそのような不利を強いられる謂れはない。

ただ、べき論とか筋論してはそうであると思うが、実際の舞台現場では、背が高いことを迷惑行為としてぶったたいても問題ないという状況になっているのだろう。

3回目のようなことを言われたのはその1回だけであるが、前のめりに関する怨嗟の声を見るにつけ、それを行った女性が少数派とはとても思えない。

少なくとも舞台現場では一定数いる可能性が高いと認識しておく必要があるんだと思う。

 

舞台にはまるきっかけとなった1月舞台の続編が、恐らく来年あり、それは絶対に見に行きたい。

その他にも、コロナのせいで今年できなかった舞台来年いくつか予定されており、それらも見に行きたいなと考えている。

でも、正直上に書いた経験により、私の心の中には舞台現場は怖いという認識が出来てしまっている。

私の身長来年縮むことはないので、私が舞台を見に行けば、それだけでステージペンライトを投げたり、周りの人を押しのけたりという迷惑行為をしているということにされてしまう。

今まで2~300回は行った声優現場で、迷惑行為いやだな~と思うことはあっても、自分自身迷惑行為当事者となることは全くなかったのに、舞台現場では、見に行っただけで、迷惑行為野郎とされてしまう。

本当それを考えるだけでも憂鬱だし、今度後ろからなんか言われたら言い返してやろうか?、とか舞台の内容とは全く関係ないことを頭の中で考えてしまっていること自体が嫌だ。

一応来年も前向きに舞台を見に行きたいなとは思っているが、少しでも嫌な経験をしたらぽっきりと折れてしまうかも...

折角舞台という楽しい現場を新たに見つけたと思っていたのに、本当に残念だ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん