「鉢合わせ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 鉢合わせとは

2021-12-05

anond:20211205083241

靴音聞きながら鉢合わせるように外出るの面白いよ。若い子だとテンション上がるね

2021-11-30

会社潰れたのでそのへんの知らん猫100匹に声をかけた

anond:20211130084513

結果:

触れた:14人。

触れなかった:86人。

 

触れなかった理由

1位 用事がある:41人

2位 無理:17人

3位 無視:8人

 

食べ物

要求された:5人

要求されなかった:7人

実際に食べ物をあげた:2人

 

会話した

した:5人

しなかった:9人

 

連絡

取り合ってる:1人

取り合ってない:4人

 

爆サイに晒された

3回

 

飼い主と鉢合わせ

2回(事情説明したら許してもらえた)

 

結果:童貞

 

雑感:

最近野良猫が減った

・当たり前だけど首輪を付けてる猫は飼われている。

・意外と無視されない。

・意外と食べ物要求してくる。

・触れた率は後半になるほど上がった。

保護活動頑張る。

会社クビになったのでそのへんの知らん女100人に「お茶しませんか」と声をかけた

ワイなりの無敵の人や。

 

結果:

お茶した:14人。

しなかった:86人。

 

しなかった理由

1位 用事がある:41人

2位 無理:17人

3位 無視:8人

 

割り勘:

持ちかけてきた:5人

持ちかけてこなかった:7人

実際に割り勘にした:2人

 

LINE交換した

した:5人

しなかった:9人

 

LINEで連絡

取り合ってる:1人

取り合ってない:4人

 

爆サイに晒された

3回

 

彼氏鉢合わせ

2回(事情説明したら許してもらえた)

 

結果:童貞

 

雑感:

・その日の1回目は毎回緊張するけど2回目以降は作業

・当たり前だけど誰かを待ってる風の女は用事がある。

・意外と無視されない。

・意外と割り勘にしようと言ってくる。

お茶した率は後半になるほど上がった。

再就職頑張る。

2021-11-24

「“スリコ”ですか?」

配達であるマンションに行ったときのこと。そのエレベーターの中でウーバーイーツの宅配バッグを背負った他の配達員の男と鉢合わせになった。

目が合うと、彼のほうから私に話しかけてきた。

「“スリコ”ですか?」

「ええ、スリコですよ。スリコ、スリコ、ずーっとスリコです」

「まったく、やってられないですよね」

彼はそう言うと、ふうッと深くため息をついた。

スリコというのはスリコインズの略であり、配達員の間で300円の報酬を嘆くような意味合いで使われている。

2021-11-19

美人の娘がいる夫婦の抱えるリスク

2021年10月12日午前3時45分頃、甲府一家放火殺人が発生した。

夫婦+娘2人の4人家族が狙われ、殺害されたのは井上盛司さん(55)と妻の章恵さん(50)。

殺人犯は、1階にいた夫婦複数回刺して失血死させた。

見つかった遺体には10所以上の刺し傷があり、深いものは臓器まで達していた。

2階にいた次女が言い争う声に気付いて1階に下りようとしたところ、殺人犯と鉢合わせになって襲われ負傷。

次女は姉を起こして2人で2階ベランダから逃げたが、約5分後に殺人犯は井上家に火を放ち、全焼させた。

殺人犯は19歳の少年で、長女と同じ高校出身で面識があり、

一方的好意を寄せ、交際を申し込んだが断られた。LINEブロックされた」と供述

長女は高校では将棋クラブ所属しながら、生徒会役員もこなし、学内でも人気が高かったという。

小学生の頃から可愛らしくて、イメージでいうと少女マンガヒロインみたいな子。

 ボーイフレンドもいたけど、決してそれを鼻にかけるわけでもなく、男女問わず誰とでも仲がよかった。

 少女マンガが好きで、絵がうまかった」(長女の小学校同級生

長女の高校の友人は怒りで声をふるわせながら取材班にこう語った。

事件の少し前からストーカーにあっている』と聞いたことがあります

 『ティファニーなどのブランド品を勝手に家に送りつけてきて、

 LINEブロックしても執着してくる人がいて困っている』って……。

 その人の名前を聞いても、相手を気遣って私には教えてくれませんでしたが、

 おそらくそれがAだったのではないかと思います

井上さん宅の近隣住民はがっくりと肩を落とした。

「幼い娘2人を連れて家の周りを散歩している両親の姿が印象に残っています

 2人の娘は目元がぱっちりしていてね、私が『お父さんにそっくりですね』と声を掛けると、

 盛司さんは『そうですかね』と照れたように微笑んでいました。」

殺人犯の19歳は父親窃盗逮捕されている犯罪血筋であり、

片想い成就しなかったため刃物と油を持って深夜の家に押しかけ両親を10所以上深く刺すなど

完全なる異常者の行動であり、人間未満の先天性モンスターしか言いようがない。

目元がぱっちりした美人の娘を持つということは、このような化け物から理不尽殺害されるリスクを負うということでもあるのだ。

2021-11-14

anond:20211114125411

儂は身長190体重90くらいあるんじゃが、毎日毎日道ですれ違ったり、角で鉢合わせたりする人たちにビクッとされて悲しい。

店員さんも声のトーンが一段階下がるし、夜道とかダッシュで逃げられる。

2021-11-01

anond:20211101014640

通勤は誰も見張ってないから、障害者は一人でバスor電車に乗る

バスの中で大声で叫んで踊り出したり、人の前に顔を近づけてケタケタ笑ったり

電車通勤でも駅に置いてあるペーパーを全部引っ張り出したり、ゴミを持ってきては窓口の人に押しつけたり

それでも普通にルーチンワーク仕事はいけるようだが、毎回電車鉢合わせると最悪な気分になる

ホント毎日遭遇してるのか?

被害妄想の塊で現実妄想区別がついてなくないか

anond:20211101014640

知的障害の人の通勤公共交通機関はやめてほしい

地元には知的障害とか自閉症とか?の人達を集めてお仕事をしてもらう場所がある

知的障害者の社会復帰、というやつなんだろう、なんか作業をしてお給料を貰えるらしい

そして彼らは電車もしくはバスでその作業所まで毎日通勤している

すごく怖い

通勤は誰も見張ってないから、障害者は一人でバスor電車に乗る

バスの中で大声で叫んで踊り出したり、人の前に顔を近づけてケタケタ笑ったり

電車通勤でも駅に置いてあるペーパーを全部引っ張り出したり、ゴミを持ってきては窓口の人に押しつけたり

それでも普通にルーチンワーク仕事はいけるようだが、毎回電車鉢合わせると最悪な気分になる

田舎電車の本数も少ないため、みなその知的障害者が乗っている電車に乗らないと1時間前とかになるから渋々乗っている

目を合わせない様にするが、学生とかマジでビビっている

知的障害者の社会復帰はいいことだと思うし、多分仕事に行っている間は家族負担も減るんだろうけれど、これを毎日経験している電車乗客はけっこう洒落にならない

特にバスの方が逃げ場がなくて最悪で、その知的障害者がバスにのってくるともう地獄だ。

知人はバス通勤を辞めたりした

たった一人二人の知的障害者のせいで、どうしてここまで他の人達が萎縮して、通勤方法を変えたりしなければならないのか

あっちの都合も分かるけどけっこうしんどいし、障害者に優しくなれない

中学生くらいの頃、知的障害者の弟が同じ電車で通学してて、よく分からないことを口走りながら目の前を通り過ぎていったときにこっちの友達が「なんだあれキモい」みたいなことを言ってて(もちろんそれが俺の弟だということは知らない)、何も言えずいたたまれない気持ちだったことを思い出した。

知的障害の人の通勤公共交通機関はやめてほしい

地元には知的障害とか自閉症とか?の人達を集めてお仕事をしてもらう場所がある

知的障害者の社会復帰、というやつなんだろう、なんか作業をしてお給料を貰えるらしい

そして彼らは電車もしくはバスでその作業所まで毎日通勤している

すごく怖い

通勤は誰も見張ってないから、障害者は一人でバスor電車に乗る

バスの中で大声で叫んで踊り出したり、人の前に顔を近づけてケタケタ笑ったり

電車通勤でも駅に置いてあるペーパーを全部引っ張り出したり、ゴミを持ってきては窓口の人に押しつけたり

それでも普通にルーチンワーク仕事はいけるようだが、毎回電車鉢合わせると最悪な気分になる

田舎電車の本数も少ないため、みなその知的障害者が乗っている電車に乗らないと1時間前とかになるから渋々乗っている

目を合わせない様にするが、学生とかマジでビビっている

知的障害者の社会復帰はいいことだと思うし、多分仕事に行っている間は家族負担も減るんだろうけれど、これを毎日経験している電車乗客はけっこう洒落にならない

特にバスの方が逃げ場がなくて最悪で、その知的障害者がバスにのってくるともう地獄だ。

知人はバス通勤を辞めたりした

たった一人二人の知的障害者のせいで、どうしてここまで他の人達が萎縮して、通勤方法を変えたりしなければならないのか

あっちの都合も分かるけどけっこうしんどいし、障害者に優しくなれない

 

11.03追記

ブコメもらってたので

我慢するべきじゃない? という声があったが、そうです。みんな我慢してるよここに吐き出してるだけ

田舎なのでいつも乗る電車orバスは顔見知りもいるが、みな顔を背けて我慢してる

でも毎日ことなのでけっこう疲れる

とくに電車が遅延とかでギュウギュウになると、隣の車両にも逃げられず知的障害者がパニックを起こして暴れるのでもう…

殴られたりするわけじゃないけどやっぱりなんとなく怖い

 

俺は電車組だからいいけどバス組の苦労は酷そうだ

各地からその知的障害者の作業場所へ人が集まるので同じ時間帯に複数知的障害者が駅やバス停に現れる

俺たちは電車に乗ってる間に耐えればいいが、駅員さんは駅の備品を持って電車に乗ろうとする障害者を走って追っかけたりとか、もう可哀想だ…

一次あまりに酷すぎる行動を起こしていた知的障害者がいて、さすがにまずくなったのか、駅まで家族?だかが連れてきていた

家族がいる間はいい。でも家族は駅で改札の前で障害者を見送るだけだ

電車の中に入るとまたアババババってなるのでもう…でも家族の人も毎日職場まで送り迎えなんてできないよなあ、って思うので仕方ないんだろう

監視があると落ち着くのか、数ヶ月したらまた一人で電車に乗ってた。結局またアババババに戻った

2021-10-29

好きなジャンル布教しようとしたらホモロックオンされた話

性的マイノリティには全く配慮していません

※ただの愚痴です

 

 

俺は昔から比較的女顔で、そっちのケがあるヤツにはしばしば狙われていた。

小学生の時は知らないオッサンからよく飴玉を貰っていた。(警察官が通りすがってからそのオッサンは見なくなった)

中学の時には先輩から体育館倉庫に連れ込まれそうになった。

高校の時には泥酔したオッサンから「お兄ちゃーん」と叫ばれながら抱きつかれて身体をまさぐられた。

社会人になってからホモ野郎身体やケツの穴を狙われたことは何度もあった。

その都度なんとか純ケツは守り抜いたが、20代半ばになる頃には俺はすっかりホモ野郎嫌いに育っていた。

 

そんなある日、親しくはないがそれなりに長いこと面識のあったヤツ(以下A)から急に連絡が来た。

 

 

「お前のハマってるジャンルに興味が湧いたから教えてほしい」

 

 

Twitterによくそジャンル投稿をしていたから気になったらしい。

俺は喜んだ。

俺は同好の士が増えることを何よりも歓迎するタイプオタクだったからだ。

 

 

詳しい話は数日後にと約束してから、Aに興味を持ってもらえるような資料作りに奔走した。

ジャンルの魅力、奥深さを極力客観的に紹介しつつ、そのジャンルの楽しさを体験してもらえるような導線を準備した。

どんな質問を投げかけられても答えられるように、繰り返しプレゼンリハーサルした。

 

 

そして、約束の日。

完璧だったかどうかは分からないが、Aが満足するに足るプレゼンテーションは行えたらしい。

 

 

「とても良かった。このジャンルにハマるかもしれない」

 

 

そう目を輝かせるAを見て、俺も満足した。

 

 

実際、その後Aはこのジャンルにのめり込んでいった。

グッズを買い漁り、イベントにも積極的に参加する…

重なる出費に悩みながらも推しサークルの新作に手を出したがるAのその姿は、

ジャンル歴数ヶ月にして、まごう事なき沼の住人だった。

推し語りで夜遅くまで盛り上がった。

友人たちと集まった時には新作を持ち寄り布教し合った。

ここまではお互い楽しかったと思う。

 

 

だが、段々と歯車は狂い始めた。

ある日、Aが妙なツイート投稿し始めたのだ。

 

 

あいつ(俺のことだ)の魅力について』

 

 

青天の霹靂とはこのことだろうか。

俺は推しジャンル布教しただけで、Aには何もしていないはずだ。

だがこの時、Aの熱意はジャンルにではなく、俺に向かっていた。

 

 

『かなり可愛い

仕草がとてもいい』

ママになって欲しい』

 

 

はっきり言うと、引いた。

困惑と恐怖と引きが入り混じった感情が俺を襲った。

こんなヤツではなかったはずだ。

少なくとも、ジャンル布教するまでは。

しかし、Aの熱意はその後ますますヒートアップした。

 

 

『好きになりすぎておかしくなりそう』

あいつでシコった』

『たくさん出た』

 

 

連日おシコり報告を受ける俺はドン引きを通り越した物凄い感情を感じていた。

前述の通り、俺はホモ野郎が嫌いだ。

語彙の限りを尽くして罵倒してやりたいと思った。

しかし、Aは長年面識があるヤツだ。

ここ数ヶ月は仲良くしていたこともあるし、

少なくとも、身内認定はしていた。

そのため、

 

 

「男同士には興味ないんだよな」

 

 

軽口のようにそう伝えて、しばらくAとは距離を置くことにした。

 

 

それから数ヶ月が経った。

昼ドラのように痴情の絡れから刃傷沙汰が起こることもなく、連日続いていたAのラブコールは次第に減っていき、やがてパッタリとなくなった。

最後にAが俺によこしたメッセージはこんな感じだ。

 

 

『もう冷めた』

 

 

何ともまあ…という感じだが、ひとまず安堵した。

少なくとも連日「シコった」という報告をされるよりはよっぽど精神衛生上良いだろうと思った。

Aはその後もジャンルに残ってはいるようだが、俺宛てのツイートは全て削除され、Twitter相互も外れ、連絡も取らなくなった。

 

 

ここで一件落着…と言いたいが、ちょっと待って欲しい。

俺は気付いてしまった。

 

 

 

なんでこのクソホモ野郎がまだジャンルに残ってやがるんだ????????

 

 

 

ふざけんじゃねえぞクソ野郎

呑気にイベントの参加報告してんじゃねえよ!

こっちはてめえと鉢合わせになるのが未だに怖くて参加できねえんだよクソが!!!

◯◯さんとこの新作が〜じゃねえよ俺の推しと被せてくんなクソ!クソ!!クソ!!!

殺意というのはこういうものかと悟ったのはこの瞬間だし金玉蹴り飛ばしてぶっ潰してやりてえと思ったのもこの瞬間だし去勢しろホモ野郎!!!!!

「冷めちゃった♡」で禊が終わったと思ってんじゃねえぞ下半身ブンブン丸がよ!!!

くたばれ!!!!!!

 

 

 

失礼、取り乱した。

 

 

 

自身反省する点は大いにある。

ジャンルに馴染んで貰おうとAに構いすぎたのが悪かった。あまりにも一緒にいたので別の友人からは「今日は一緒じゃないんだ?」と揶揄されたこともある。

最初にAがツイート投稿した時も、穏便に済ませようと「照れるな〜」とかテキトーなことを言って流した。

熱心に構う一方で、性的目線に関しては日和見的などっちつかずの態度がAをヒートアップさせてしまったのだとしたら、あの時きっちり否定しておけば…

たらればになるが、Aと絶縁状態になっていない未来があったかもしれない。

 

 

 

…だが、これだけはAに伝えたい。

 

 

 

B L は ナ マ モ ノ で や る な

 

 

 

以上だ!!!!!!

2021-10-26

美味しんぼコロッケ対決

そんな話は見たことないんだけど、以下のような展開になりそう

10巻以前だと肉なしコロッケを出すのは山岡のほう

2021-10-19

anond:20211019134021

君ならどうお断りするね?

女子の家に忍び込んで両親殺して火を付けて、逃げるとき鉢合わせした妹を殴って逃げた男子高校生場合で考えて欲しいわ。

ただ、君が言うような酷いやつらもまあいるとは思う。ああいうのは酷いよな。ほんとにね。

でもアプローチされる相手の都合はお構い無しで相手リアクションリアクション理由を全く無視する奴もかなりいるんだよな…

私は個人的には女性の何割かやコミュ強が自分の対面を傷付けたくなくて自分ははっきりと意思表示せず(むしろ意思表示が失礼だろうと言い張りさえする)相手に悟らせようとするやり方は嫌いだから黙ってぶっちに嫌悪感つのはわかる…

でも住所調べてなんか送ってくるとか、親しくない相手アクションとしては脅しのニュアンス簡単になってしまう位なのにそれやってくる奴に穏便に話が通じる期待はあんまり出来ないしすごい怖いわ

2021-10-18

NHKぶっ転がす

以前のことだが思い出してはムカついたので書いておく。俺みたいなバカな事にはならんでほしい。

 

会社帰り、玄関前で運悪くNHKの巨体オッサン鉢合わせした。安定のうちテレビ無いんで。(本当)でスルーする

スマホは?テレビついてるでしょ?確認させてと執拗オッサンしかし疲れてるんでと無視

その日から俺が仕事中、借金取りのごとくドアをガンガンと鳴らして叫んでいたそうだ。隣の人から聞いた。大丈夫?と心配されるレベルでうるさかったとのこと。だから契約者減るんだろ。ヤクザかよ。

 

休日にもドアをガンガン。「スマホ確認させろ」俺はヘッドホン大丈夫でも近所迷惑になる。

あと、俺はテレビスマホで見てなかったが運悪くワンセグがついてるやつだった。

明日アイポンに変えてくるから契約しない」

そう言ってもどかねぇ。警察呼べば良かったが、自分ワンセグ携帯を持っていたのは確かなので呼ぶのをためらってしまった。ここは反省すべき点だ。

 

オッサンには腹が立っていたが、紅白くらいは見るかもしれんと仕方なく1ヶ月契約することにした。

登録や返金用に銀行口座を書かねばならない」と言われ、うっかり財布からクレカ機能カードを出したら

クレカついてるならこれで」とか言って勝手に取ってクレカ機械に通しやがった。

 

信じられなくて呆然としてる間にオッサンは去っていった。

他人クレカ許可なく使うバカがどこにいるんだよ。そうか、NHKか。

 

まりにもムカついたので次の日アイポン機種変更して、NHKのその地域管理に苦情の電話入れまくった。上司の杉〇まだ名前忘れてないからな。

あとNHKは即解約。カード会社にも勝手に使われたこと連絡。

 

くそみたいな回収ばかりではないと思うが、こんなトロールが押しかけてきたら警察すぐ呼んでくれよな。

あとぶっ転がすクロマティ高校ネタから見てくれよな。

2021-10-15

anond:20211015123927

両親はベランダの無い2階の部屋で寝てたのかな。

2階の寝室は危険

火災は、12未明甲府市蓬沢1丁目の井上盛司さん方で発生。木造2階建て住宅が全焼した。井上さんは妻といずれも10代の長女、次女の4人暮らしで、遺体は連絡が取れていない井上さん夫婦とみられている。

 県警は、火災直前の室内で井上さんの次女を殴ってけがをさせたとする傷害容疑で、少年を13日未明逮捕した。2階で寝ていた次女は人が争うような音が聞こえたため、1階に下りようとしたところ、少年鉢合わせして襲われたとみられている。次女はその後、2階にいた長女とベランダから外に逃げ出した。

 少年は出頭した際に「人を殺してしまった」と話し、放火についても関与をほのめかしているという。

2021-10-03

差別は恐怖から来る

私はあらゆる差別に反対である

どんな人々にも差別心を持つまいと心がけているし、万が一自分の心の中に差別の芽があってもそれを客観視でき、即座に否定する理性を備えている。

けっこう自信を持って自分のことをそう思っていた。

 

けれど、今日その自信がぐらつくような出来事があった。

 

夜中の散歩をしていて、とある福祉施設敷地にうっかり迷い込んでしまった。

さな町くらいある巨大なその施設には、知的障害者子供からおとなまで数百人住み暮らしている。

その敷地に迷い込んだと気づいた時にはもう、施設の真っ只中まで来てしまっていた。

夜中なのであたりは真っ暗で、街灯と建物常夜灯けが光っている。

夜道が怖かったことなどかつてなかったのだけれど、この時はなんだかとても怖ろしかった。早くここを抜け出したい。

「成人棟」と書かれた案内板を見た瞬間恐怖はピークに達し、恐怖の正体もはっきりした。

 

「俺の真横のこの建物の中に、おとなの姿をした何かがいる……」

 

ただただ怖かった。

私はそこに住み暮らす知的障害者たちがどのような人々でどのような生活をしているかを知らない。

収容者が今部屋を抜け出してきて、自分が立っているこの暗い夜道で鉢合わせしたら、と考えると恐怖で身がすくんだ。

 

私がうっかり迷い込んでしまったくらいなので、敷地オープンである

知的障害者が町にさまよい出たりしては大変なので、当然外出はできないであろう。居住棟はきっと固く施錠されているはずだ。

そんな風に考えて恐怖で駆け出したい衝動をどうにか抑え、落ち着いて敷地を抜け出た。

 

同じ人間に対して本能的に名状しがたい恐怖を覚え、いっときとは言えそれを振り払えなかった。

これが差別心の芽でなくしてなんだろうか。

恐怖は勝手に降って湧く。本能が呼び起こす差別である

もちろん理性があればそんなものは打ち消すことができるけれど、そうするのに十分な理性を持たない人だっていると思う。

名状しがたい不安や恐怖を自らの理性で打ち消せない人々がたくさんいるということは、このコロナ禍でだいぶはっきりしたよね。

そういう人々が、「なんだかわからない人(外国人障害者病人)」に対して怖れを抱き、その恐怖をそのまま差別エネルギーに変換して言動に移してしまう。

内心で反差別を気取っていた私もそのプロセスを途中までたどってしまった。

今でこそあの時の恐怖心は根拠のないものだったと胸を張って言えるけれど、反差別精神なんて本能の前ではわりと蟷螂の斧なのだと思い知った。

そんな体験でした。

2021-09-20

混浴7歳に引き下げかぁ

昭和生まれで良かった。

普通に小6まで女湯入ってたもんな。

身長が一番前だったってのも功を奏した。

毎回脱衣所で勃起を隠すのが大変だったぜ。

同じクラス母子家庭友達と女湯で鉢合わせときはひやっとしたぜ。

2021-09-18

run intoは走りこむという意味ではない

run in to problemsって文章があったのでぐぐったがrun intoの意味だったもよう。

run intoであれば出くわすとかの意味になるのでトラブルに巻き込まれるてきな意味になるかと。

https://nativecamp.net/blog/20210707english

Run into” にはさまざまな意味があります代表的ものをいくつか挙げてみましょう。

・~と衝突する

・~に偶然会う(ひょっこり、ばったり)

・~と鉢合わせする

・~に刺さる

・流し込む

・~の中に通す

・~に陥る

・~に達する

ざっと挙げただけでも、このくらいです。他にも色々あるのですが、今回はこの中でも特に良く使われる「偶然会う」「鉢合わせする」といった表現について詳しくご紹介していきます

日常英会話に出てくる “run into” はしばしば「偶然ばったり会う」というニュアンスを持っています。これは、ただ会ったのではなく「ばったり会う」というのにぴったりな表現です。

たとえば「スーパーに行ったら、偶然ばったり昔の同級生に会って、話し込んじゃったの」なんて言いたいときには、この “run into” が使えるのです。

2021-08-19

anond:20210819125940

しんちゃんの父方のおじいちゃん主人公で、母方のおじいちゃんをたまに会うライバルにしよう。

秋田熊本なのでめったに会えないが、たまに埼玉鉢合わせてバトルになる。

ポケモンサトシグリーンのような関係だね。

ポケモンポケモンオーキド博士をメインに据えなきゃ。

2021-08-15

anond:20210815112636

全員が避難してしまったら泥棒が来るだろ

少なくともそんなのが常識になって周知されたら泥棒鉢合わせるかもしれない

避難したら下で自宅に帰ったら財産をすべて奪われ放火されているかもしれない

自宅から離れるのは危険

2021-07-23

シラサギの群れに混じってる奴の正体。

 を、まだ調べてない。

 田んぼのあちこちシラサギがいるのだが、その群れの中に少し小さくて灰色っぽくて首と脚の長い鳥がちらほらまざっている。

 初めてそれらを見たときは、アオサギかな? と思ったが、それにしては小柄だし、頭の形がなんか違うのだ。

 次に思ったのが、シラサギの幼鳥である可能性だった。でもググってみたところ、シラサギは小さなうちから白かった。

 じゃああいつら本当に何なの? と思ったけど、すぐに疑問が解消されたらそれはそれでもったいない気がしたので、あえて調べないでいる。まあ、おいおいググろう。

 家の角のところ、軒下で雨が当たらず一年じゅう乾燥しているわずかなスペースを、スズメが砂浴び場にしている。時々、外出から帰宅して玄関まで歩いている最中スズメ鉢合わせる。本当に、鉢合わせそうなのだジャスト私の額の前を掠めて飛んでいく、スズメたち。人間の気配に気づくのが遅れるほど、砂遊び楽しいのか。砂にはスズメよりも少し大きい、歪な形の穴がぽっかり空いている。

 夕方、出掛けようとしたら、ベランダカナヘビがいた。私の気配に驚いて逃げ出したが、植木鉢をよじ登ろうとして失敗。スコン、スコン! と音を立ててコンクリに落ち、四、五回の挑戦でやっと植木鉢の上に登った。ドヤッて感じに顔を上げた姿が可愛かったので、思わず仕事に行くのを忘れて見守りそうになった。

 あ、鳩いたよ! うちの庭を通る電線に停まっていた鳩が、斜向かいの家の植木の中にボスッと突っ込んでいくのを見た。

 山鳩ときどき庭に来るけど、最近はなぜかあまり見掛けなかった。

2021-07-15

圧倒的な戦力差にも関わらず勝利善戦した戦い3

https://anond.hatelabo.jp/20210708183653字数制限に達したので書ききれなかった分はここに付け足しま

ISILに関する記述もありますが、テロを賛美する意図は一切ありません。あくま事実として記載しただけです。無論、ISIL惨敗した戦闘もあります。決してISILを格好いいと思わないでください。

古代

・ペルシス門の戦い

 B.C330 アレクサンドロス大王東方遠征 ペルシア軍700vs★マケドニア軍1万7000

 マケドニア軍の大軍に対し、ペルシス門を少数の守備隊が1か月守り抜いた。マケドニア軍は現地の住民から得た情報を元に挟撃することでようやく勝利を収めた。

中世

マリツァの戦い

 1371年 オスマンセルビア戦争 ★オスマン軍800vsセルビア軍2万~7万

 セルビア軍は大軍を率いて、オスマン帝国の首都エディルネへの奇襲を試みた。しかし、オスマン軍の夜襲に遭い敗退した。

近世

ペンコの戦い

 1550年 アラウコ戦争 ★スペイン・ピウンチ連合軍500vsマプーチェ族1万5000~2万

 スペイン軍はペンコに砦を築いた。マプーチェ族は大軍で包囲するが、攻城兵器もなく砦を突破できなかったため、兵を引いたところをスペイン軍に追撃される。マプーチェ族は4000人が戦死し、捕らえられた200人は鼻と耳をそがれた。

・チャカンの戦い

 1660年 マラータ王国800vs★ムガル帝国2万

 ムガル軍がマラータ軍を包囲。1ヶ月の攻防戦の末にマラータ軍は包囲した。マラター軍の死傷は300人、ムガル軍の死傷者は3000~5000であった。

・スラトの戦い

 1664年 ムガル帝国1000vs★マラータ王国8000~1万

 スラト市をマラータ軍が襲撃、3日間の攻撃の末、同市は6日間略奪の対象となった。ムガル軍の死傷者は28人、マラータ軍の死傷者820人であった。

・サラタの戦い

 1699~1700年 マラター王国300vs★ムガル帝国1万 

 サラタ市をムガル軍が包囲、数ヶ月にも及ぶ包囲戦の末に陥落させ、守備隊も玉砕したが、ムガル軍は3500人が死傷した。

・トルナの戦い

 1704年 マラータ王国700~800vs★ムガル帝国1万5000

 ムガル軍がマラータ軍を包囲、トルナ市を陥落させた。マラータ軍の死傷者は170~180、ムガルの死傷者は300であった。

近代

・コーレーガオンの戦い

 1818年 第三次ラー戦争 ★東インド会社750vsマラータ王国2万8000

ラータ軍とイギリス軍交戦、丸一日の激戦の末にマラータ軍が撤退した。イギリス軍の死傷者175人に対し、マラータ軍の死傷者は500~600人であった。

ブラッド・リバーの戦い

 1838年 グレート・トレック ★フォールトレッカーズ664(200人が非戦闘員)vsズールー軍1万5000~3万

 フォールトレッカーズ(英領ケープ植民地から南ア北部へのブーア人移民)がズールー族の大軍交戦撃退した。ズールー族3000人以上の戦死に対し、ブーア人はわずか3人が負傷したのみであった。

・ヴェコプの戦い

 1836年 グレート・トレック ★フォールトレッカーズ35vsマタベレ軍5000

 マタベレ軍がフォールトレッカーズを襲撃するも、撃退された。マタベレ184名の戦死に対し、ブーア人は2名が戦死した。マタベレは戦闘には5万500頭の家畜強奪することに成功した。

・チンハットの戦い

 1857年 インド大反乱 東インド会社700vs★反乱軍7000

 イギリス軍反乱軍鉢合わせし、敗退するが、全滅は免れた。イギリス軍の死傷者は200人ほどで、反乱軍の死傷者は589名であった。

・トゥエンクアン包囲戦

 1884~1885年 清仏戦争 ★フランス軍630vs清・阮朝1万2000

 フランス軍が清軍に包囲されるが、4ヶ月持ちこたえた末に撃退した。フランス軍の死傷者274名に対し、清軍の死傷者は3000名以上であった。

ドガリの戦い

 1887年  エリトリア戦争 イタリア軍550vs★エチオピア軍1万5000

 エチオピア軍の大軍イタリア軍大隊を襲撃。イタリア軍はほぼ全滅したが、エチオピア軍も1071名が戦死した。

現代

・サポティラルの戦い

 1927年 サンディー戦争アメリカニカラグア占領)・バナナ戦争 アメリカ軍・ニカラグア政府軍20vs★サンディニスタ400人以上 

 アメリカ軍・ニカラグア政府軍撃墜された米軍パイロット2名の救出に20派遣する。救出隊は途中でゲリラ待ち伏せに遭い、奮戦するも撤退し、作戦は失敗した。救出隊は4人が死亡したが、ゲリラは40~60名が死亡し、1人捕虜となった。

・フォルネブの戦い

 1940年 ノルウェーの戦い 第二次世界大戦 ノルウェー軍7vs★ドイツ軍70~80

 ノルウェー航空部隊ドイツ空軍交戦ノルウェー軍は戦闘機1機、ドイツ軍は4機撃墜されたが、ノルウェー軍の燃料が尽きたため、戦闘ドイツ軍勝利に終わった。

ビルハケイムの戦い

 1942年 北アフリカ戦線 第二次世界大戦 自由フランス軍3703vs★ドイツイタリア軍4万5000

 ロンメル将軍指揮下の枢軸軍自由フランス軍の籠城する砦を包囲、16日間の激戦を経て、砦を占領した。フランス軍の死傷者369名に対し、枢軸軍の死傷者は3300名に及んだ。この戦いはイギリス第8軍の撤退と再建のための時間を稼ぎ、エル・アライメンの戦いでの連合軍勝利につながった。チャーチルド・ゴールは勿論のこと、ヒトラーですらフランス兵の勇気を称えた。

・ヴェロニク作戦

 1955年 アルジェリア戦争 FLN359vsフランス軍5000+航空支援

 フランス軍FLN活動鎮圧するため爆撃を伴った大規模な掃討作戦実施する。FLNゲリラ戦で1か月以上抵抗した後に撤退した。ゲリラ側の死者は9名で、鎮圧の失敗はFLNの影響力を大いに高め、アルジェリア独立につながった。

・ヴェラノ作戦

 1958年  キューバ革命 ★7月26日運動300vsキューバ軍1万2000

 バティスタ政権反乱軍鎮圧のために軍を差し向ける。しかし、カストロチェ・ゲバラ指揮下の反乱軍返り討ちに遭った。この戦いで反乱軍の指揮は大いに上がり、バティスタ打倒に繋がった。

サンタクララの戦い

 1958~1959年 キューバ革命 ★7月26日運動340vsキューバ軍3900

 反乱軍はヒジャ・クララ州の首都サンタクララ攻撃、4日で占領した。その直後バティスタドミニカ亡命し、キューバ革命成功した。 

・ドゥヴロブニク包囲戦

 1991年から1992年 クロアチア紛争 ★クロアチア軍480~1000vsユーゴスラヴィア軍7000

 ユーゴスラヴィア軍はクロアチア軍を7ヶ月に渡って包囲するが、陥落できず撤退した。この戦いで1万5000人以上の難民が出た。

サパティスタの反乱

 1994年 サパティスタ民族解放軍3000vsメキシコ軍3万~4万

 メキシコ最貧州チアパス先住民たちが北米自由貿易協定NAFTAによる貿易関税撤廃に反対、一斉蜂起した。政府ゲリラを包囲し、徹底的な鎮圧を試みるが、反乱が世間の注目を浴びると、一転、停戦を呼び掛けた。両者の間で先住民権利文化尊重するサンアドレア協定が結ばれた。

ファルージャ陥落

2013年 ★ISIL200~300vsイラク軍1万人以上

 ファルージャ市をISILが襲撃。1週間足らずでイラク軍を撃退し、同市を占領した。

モスル陥落

2014年 ★ISIL800~1500vsイラク軍1万2000

 ISILモスル市を襲撃。1週間足らずで陥落させた。イラク軍は6万人で防衛に当たったと主張しているが、実際にはその2割ほどの兵力しか無かったと推定される。

バイジ奪還

 2014~2015年 ISIL1500以上vs★多国籍軍1万5000+米英加の航空支援

 イラク軍は1年弱にも及ぶ激戦の末にバイジ市をISILから奪還した。ISIL2000人以上が戦死したが、イラク軍も2500人以上が死傷した。

・ラマディ陥落

 2014~2015年 ★ISIL150~600vsイラク軍6000

 ISILがラマディ市を襲撃。5ヶ月の激戦の末に同市を占領した。

2021-06-25

ボケてる老人ですら人を見てるなぁと思った。

夫の義両親と同居させてもらって3年目。義父は80代。年上の夫と結婚したのもあり、30代の私からすると「お父さん」というよりは「おじいちゃん」といった感じだ。この義父がよくわけの分からないとを言う。

初めて言われたのは、まだ同居の準備で夫の実家自分の家を行き来してた頃。夫実家での用事が終わって自分の家に帰ろうとした時に「帰るんか」と声を描けられたので「うん、また明日ね」と言って帰ろうと靴を履いていたら突然、先程とは全然違う口調で「外うろうろしてたら朝鮮ミサイルに狙われるぞ!」と言って来た。

いきなりだったので凄く恐かった。思わず無視して玄関を出てそのまま帰ったが、帰り道で「ああ、ボケてんのか」と納得することで落ちついた。動きもヨタヨタし、入れ歯必要なのに普段は付けていないので妙に歪んだ口元をしている老人だ。そりゃボケてはいるかなと。

一緒に暮らし出したら、そういうおかし発言をよく聞くようになった。内容は基本的中国人韓国人にキレているか、大昔の偉人にキレている。「(土地名)に行ったら中国人にだまされるぞ」みたいな感じだ。平安時代天皇にもキレていたこともある。こういう発言をしている時はうなるように低い声でぶつぶついうので6割くらいしか聞き取れないし、こっちもちゃんと聞く気がないので、多分そんなことを言ってる…程度にしかからない。(そういってる時の目は完全にいってんなぁといった感じなので、正気じゃないんだろうなと思う)一度、一橋がどうたら〜と言っていたので、一橋大学出身有名人にキレてんのかなと思っていたら、よく聞いたら徳川御三家一橋家のことだったのでさすがに笑ってしまった。テレビで見た情報自身オリジナル解釈での妄言らしいので、情報の真信憑性は勿論ない。

夫に義父はボケてるのかと聞いたところ、そういう発言若いからよく言っていたらしい。しかし、夫は3人兄弟長男なのだが、兄弟では夫しかわず、後は義母に言ってるらしい。その時点で、ある程度、人は見て言ってるんだなと思った。この義両親、明らかに長男の夫よりも下の兄弟たちの方を可愛がっているし、夫も子どもの頃から他の兄弟との格差を感じて育ったようだ。2人とも結婚して外で暮らしはいるが、今でもビックリするような援助を義両親から受けている。援助事態は義両親のお金だし、嫁の立場でどうのこうの文句を言うつもりはない。しかし夫が一番不遇を食らっているのだけはよくわかった。そんな一番扱いが低い息子の嫁だから、こいつにも言っていいと思われたんだなと思っていた。

嘘の害のない情報だが、頻繁に聞いていると非常にうざくなってくる。よく夕飯時に言うが義母も夫もタイミングによればたまにキレてるが、基本は無視スルーするようにしているので、それに習って私もスルーしていた。スルーしてても義母も夫も相当ムカついてるので場の空気が悪くなるのでごはんがまずくなる。

義母や夫がいる時はまだいい。私が一人でいる時は特に言われる確率が高かった。私は話しの内容よりも、ぶつぶつ唸るような口調が恐くて本当に嫌だったし、他にもイライラさせられることが多い方なので相乗効果でかなりムカついていたが、スルーするよう頑張っていた。

よく義父と単独エンカウントするのが朝、仕事に行く身支度をするのでトイレに行くのに起きた時だ。朝のコーヒーを用意している義父がよくいる。普段からうざいなと思ってることを朝6時の起き抜けに言われるのは非常にこたえる。そうでなくても昔から私は寝起きの機嫌が非常に悪い。高校修学旅行で起こしてくれた同室の友達にキレて泣かせてしまたことがある程だ。我ながらよく我慢してるなぁとは思ったが、ある日我慢できなくなった。

一応、朝に鉢合わせすると「おはよう」と挨拶をする。義父も「おはよう」と返してくれる。そして、その「おはよう」とは明らかに違った口調で「(土地名)に行ったら中国人に騙されるぞ」と唸った。その土地名は私が出勤する方向とは真逆場所な上に、丁度その数日前に義父が明らかな詐欺に騙されかけて家族全員が止めてたところだった。騙されるのはお前じゃろうがい!!とブチ切れてしまった。

朝っぱらだったが、まーまーの声量で「知らんがな!!!!」と言い返した。ちなみに私自身もわりと見た目で舐められる方であるデブで丸くて色が白い上に、移住して15年くらい経つが今だに訛ってるらしい。実母の「女は愛嬌でどうにかなるから笑っときなさい」という教えが染み付いてるので、トータルでどうやらほわっとした優しい印象らしい。職場で「何言っても許してくれそう」とか言われたことがある(そんで失礼なことを平気で言うやつもいる)でも恋人にはわりとすぐキレる方だから、夫はそのギャップが相当恐いらしい。

多分、言い返した時に義父も恐かったようだ。言い返したすぐは、何かぶつぶつ言ってたいたが「だから何??」と強めに言ったら黙った。

その後、一人で居る時に言われることは無くなったし、食卓でも回数が減ったように思っていた。最初は丁度その頃、諸事情で義父の運動量が増えたので「やっぱ運動健康にいいかボケにも効くんだな」と思っていた。昨日、仕事が終わって家に帰ったら義母が「も〜〜今日暑かった!!」というので「暑かったね〜」と返したら「暑いし、お父さんは分け分からんことばっかりずっと言うから、もう気がどうにかなりそうだったわ」というのだ。

じじい、やっぱ人を見て言ってるだろう。私が恐くなったから言わなくなっただけのようだ。ボケてる老人ですら人を見てこんな態度なんだから、だいたいの人間、そうなんだろうなと思った。

2021-06-14

知人には私が死んだと思ってほしい

どうせ大半の知人は一生会わないから死んだも同然だ。

から死人扱いされたい。

それで万が一鉢合わせときに「貴様、死んだはずでは…?」のドッキリを仕掛けたい。

2021-06-13

自転車盗難で思い出した話を。


中学二年生のとき、僕の友達チャリが盗まれた。

なんの変哲もないママチャリで、

今ならホームセンターで5000円くらいで売ってそうなやつ。

普通なら諦めるところなんだけど、

たまたま見つけてしまった。

新しい鍵がついてた。

誰かが使っている様子。

見つけたのは朝で、通学途中。

僕と友達は張り込むことに。

相手がいつ現れるかわからないし、複数いたら厄介なので、

2人で張り込んだ。

学校は当然休む。

携帯など無い時代だ。

無断欠席。

家族学校心配して探しに来れば人数が増える。

安心して張り込むと、

夕方になり、奴が来た。

犯人は学年一つ上の女の子だった。

友人と3人で呑気に現れた。

新しくつけた鍵を開けたところで御用である

さて、ゴネられる。

謝ったから許せ、がはじまる。

待てよ、窃盗だろ。

鍵も壊してる。

少なくとも元には戻せよ。

なぜこれで無罪放免要求できるのかわからん

相手は逃げることはできない。

同じ学校だし、名前も顔も割れてる。

証拠

ガラケーもない時代カバンカメラを持ち歩く、アンドレ(友人)は写真部だった。

ラチが開かないので、アンドレを残して交番に。

すいませーん。

自転車まれまして…

盗難の届け?

いや、犯人捕まえちゃって…

お巡りさん現場に戻ると、

状況はややこしくなっていた。

僕らの無断欠席を心配した学校先生鉢合わせに。

将棋で言えば「詰み」だが、

犯人はここから棋盤をひっくり返そうとしていた。

学校場所を移して』

これだ。

先生お巡りさんも乗りたがっている。

アンドレに疲れも見える。

僕の空気の読まなさは筋金入りだ。

窃盗ですよね。学校関係なくないですか?」

あの時の教師の顔は忘れない。

教師そもそも、これがアンドレ自転車だっていう証拠はあるのか?」

盗難登録も無い時代だ。

しかしそこは流石のアンドレ

サドルをひっくり返すと、裏に『アンドレ

やるな…

こうなると、この件に関係のない教師はここまで。

事態は「少年窃盗現行犯」に単純化されてしまい、

保護者の登場とあいなることが確定してしまった。

号泣する犯人

受験生なのに、かわいそう!と喚く取り巻き

人の人生台無しにするのか!と叫ぶ教師

あなたおかしなこと言ってますよ?

ちなみに、関係のなさで言うと、

僕が一番関係ない。

ただ、なんとなくその場を仕切る空気にちゃっかり収まっていたので、誰もこのイビツ中学2年生を排除しない。

嫌なガキだ。

アンドレは「もう任せた」の空気だし。

ま、ま、こんなところで立話もなんですので。

交番保護者を待つ2人。

果たして現れた親2組。

ここで最高にややこしいことに、

犯人の父は

アンドレの父の取引相手であることが発覚する。

田舎進学校なんてそんなもんですよ。

これはどうなってしまうのか?

ここでアンドレ意思確認

これはもう潮時。

ギブアップ、と。

そこからはもう茶番ですよ。

アンドレ自転車の鍵を壊されちゃって。直してもらわないと…」みたいな。

そこに全ての登場人物が乗っかる。

あの雪崩はなかなかに壮観だった。

犯人父「悪いことをしたら謝らないとダメだ」的な流れから

アンドレ父「こちらは直してさえいただければ」

窃盗』という核心を中心に、

誰もそのキャンプファイヤー目線を向けない

オンザエッジのオクラホマミキサー

この1小節を踊り切れば終了だ!

と誰もが思ったその時!!

なぜか一緒に呼び出されていた僕の母が

大慌てて飛び込んでくる。

そしてキャンプファイヤーガソリンを。

「このたびはフランケンが大変なことを!自転車を盗むなんて申し訳のしようもございません!」

犯人父に謝罪を始める。

まあ、「自転車泥棒の件で交番にいる」とだけ言ったらそうなるよね。

放火母を交番から連れ出し、

「僕はもういいですよね?」

と後ろを振り返ると、

全員の疲れ切った顔が「いいです」と答える。

翌週、

アンドレはすごく上等な自転車に乗ってた。

おまけ

アンドレ高校に入ってから

しばらくそ犯人と付き合ってた。

倒錯しすぎだろ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん