「力不足」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 力不足とは

2019-04-25

腸内細菌叢研究最先端研究であるから馬鹿には荷の重い話題だ。

最も自分力不足自覚しないでいっちょかみするのも馬鹿の特徴ではある。

菌を利用した詐欺師集団よりも菌の功罪を適切に識別できない奴のほうより馬鹿かもしれない。

2019-04-15

底辺の字書きがpixivブクマを獲得する方法

ブクマが50も取れないっていう人向けです。

そもそも母数が少ない極小ニッチジャンルは除きます

比較的若年層を読者として想定してます

原作を読んで・観て、心が滾って、二次創作を漁る。

考察妄想が膨らんで、このアイデアを誰かと共有したいと思う。

書いて、ドキドキ、ちょっと時間を置いてブクマいいねの数を確認

それで自分の期待以下の数値だから、この記事を読んでいるのでしょう。

なんで、私の作品共感されない!

アイツより、あの作品より良いモノだと思うのに!

少なくともこれ位は数は稼げると思った!

…わかるよ、その気持ちは痛い程わかる。

でもね、君は何でもかんでもブクマするかいいいねをするかい

私はよっぽど後でじっくり読みなおしたいと思わないとしない。

中にはエンジェル投資家みたいな人がいて、ブクマいいねしてくれるけど。

まあ、これを読んでいる人はそういった人たち以外からも欲しいんだろう。

でもね、まず二次創作文字を読んでくれる人が少ないんだ。

だってライト層だった君もそうだろう?

ツイッターpixiv画像漫画検索して読んでなかったかい?

ハマってから文章を読んだだろう?

あと、自分に正直になって思い直してみてよ。

pixiv検索する時に「1000」とか「users」とか入れてたでしょ?

ブクマ数少ないから読まないで飛ばそ、って思ったことあるでしょう?

そういうことさ。

同じストーリーでも絵や漫画の方が読みやすい。

仮にダメストーリーでも「絵」として楽しめる。

あのコマの表情がいい……セリフが……ってなるでしょう。

それが小説では難しいんだな。

好きなCPブクマ数を稼げて、それでいて神たちと交流する。

できたらいいね、でも待ってほしい。

ミニマリズム万歳で多機能商品が増えたからそう思うのはしょうがないけど。

そういうことは大変レアことなんだよ。

好きな事で実は才能があって、生業とし成功している――レアケースだね。

運と才能と努力が全て満たされないと怒らない奇跡だ。

作品登場人物への萌えや想いと自分自己承認欲求を混ぜちゃだめだよ。

だってさ、それってキャラ作品自己肯定力の強化に利用していることじゃない?

結局、ちやほやされたいのは自分だろってなるんだけど。

わかるよ。でもさ、認められたいよね。

で、タイトルにある通りにある程度のことは教えてあげるよ。

私も二つの欲望を持ったことのある人間からね。

デカルトという人が「困難は分割せよ」って言ったんだ。

まずは分けてごらんよ、萌え自己承認欲求とを。

自己承認欲求を満たすためのノウハウを教えようじゃないか

言っておくけど、邪道だよ。

私も自己承認欲求を持て余していたんだ。

結論からいうと、満たされた。

別のジャンルに今はいるけど、すっごいマイナーなんだ。

usersタグなんて存在するの?っていう感じでね。

でも、書きたいし、書いたらコメントをくれたりブクマをくれる人が存在する。

本当に少ないんだ。身内のなれ合いかもしれない。

それこそエンジェル投資家なのかもしれないけど、別にいいや。

だって書きたいだけで認められたいっていう欲求はないからね。

さて、自分語りはこれくらいにしよう。

まず、ツイッターをやっているかい?

そこで交流してると「ご祝儀」と「ご挨拶」でブクマいいねを貰えるよ。

正直ね、お愛想笑いみたいなのなんだけど、やらざるを得ないよ。

え、私が求めているのはこんなものじゃないって?

あのね、全く無名で売れると思ったら大間違いよ。

サクラでもいいか口コミ必要なのよ。

良い商品から売れるんじゃない。売れるから良い商品なんだよ。

ブクマ数が欲しいんでしょ?

……ちゃん評価されたい?OK、待ってくれ。

「困難は分割せよ」だ。

ちゃん評価されるには、自分の実力や作品の内容が伴ってないと駄目。

なので、そういう人はちゃんとお勉強をしてください。

小説の書き方の講座はネットに沢山あるよ。

語彙力や自分感性を磨きなさいね

エモいとかバブみとか汎用性のある言語ご法度よ。

大体、販売されている商業小説日常的に読んでいますか?

読書感想文小論文を真面目に取り組んだことはありますか?

映画演劇を見たりする?展開などを考察する?

さて、ちゃんとお勉強するのも交流するのも面倒くさい人がいるよね。

私は交流が苦手でね、ツイッター全くやらなかったし。

商業小説映画演劇もそんなに読んだり見ない。

だけどね、1000users入りタグは手に入れることはできるんだよ。

君もそういったことを知りたいんだろ。

ダイエット本でさ、栄養バランスとか健康とはとか要らない人だろ。

手っ取り早く、簡単に早急に結果が欲しい人間だ。

長期的に見たら良くないと思うよ。

でも、まずは渇望する承認欲求を満たしてからでもいいよね。

条件として、他にブクマ高獲得作品ゴロゴロしている分野だとするよ。

極小ジャンル彗星のごとく現れて、ブクマをかき集めるようなメアリー・スーは諦めてね。

さて、これはpixivブクマツイッターいいねを獲得するための攻略法だ。

ツイッターをやってない、交流をいっさいしない。

ブクマいいねも一切誰にもしなかったアカウントでやったことだよ。

から普通の人ならもっともっとブクマを稼げると思うよ。

自己承認欲求マーケティングさ。

第一に、むやみやたらに長作を書くのはやめよう。

長い=素晴らしい、じゃないんだ。特に新参者にとってはね。

頑張っても5000~10000文字かな?20前後で読めるといいね

だって、そこまで書ける実力ないでしょう?

仮にそうでも分割しなよ。パート1と2みたいに。

連作の一話目はブクマ数が稼ぎやすいんだ。

その分、二話、三話とどんどん減っていくけどね。

いきなり得体のしれない人の超大作は読みたくないよ。

だって頭を使うし、体力も使うんだよ。

素晴らしい名作も疲れるけど、駄作駄作で疲れるんだ。

あと、自分に一番適している字数を把握するのも必要だよ。

もっと短く、お手頃だったらツイッター文庫風の物語を上げるのはどう?

リーで繋げればいいんじゃないかな。

Pixivで500文字作品とか読まれにくいけど、ツイッターなら別だよ。

あと、そういう文字数でブクマがある人は、その人がブランドなんだ。

ちゃんとしたものを書くって信頼されているんだよ。

あ、でも140字SS名刺鬼門だ。

俳句と一緒で文字数が制限されているが故に、センスと語彙力が求められる。

チャレンジしてもいいけど、気を付けてね。

結構アカウント名とプロ画を人は意外と覚えているよ。

あと字書きのツイートpixivキャプションは気を付けてね。

ある程度の知性は求められるんだ。はっちゃけすぎないで。

作品と作者の人格別にしてもらいたいけど、しょうがいね

今はブクマ数を考えるんだ。

個人のあるがままを受け入れて欲しいなら、「困難は分割せよ」だよ。

それは私には何もアドバイスできないんだ。すまないね

さて、君は空気を読めているかな?

活躍したいジャンルで「users」とか数字検索してみよう。

素晴らしい作品が厳選されているはずだよ。片っ端から読んでみよう。

どんな話が皆の心を掴むのかな。どんな雰囲気なのかな。

原作が重苦しくて希望の光さえ見えないのに、ナンセンスギャグの話があった?

評価であったとしたら、それは作者や作品に光るものがあったってことだ。

君には、少なくともこれを読んでいる限りは無縁の話さ。

真の実力とセンス磨きが必要からね。

さて、今度はブクマが極端に少ないものを読んでみよう。

駄目なポイントが見えてくるんじゃない?

人は自分のことは省みない癖に、他人の粗探しの達人なのさ。

良し悪しじゃないんだ。人気・不人気の違いが分かっただろう。

君のジャンルでは読者はこういうものが好きということが分かった。

パクらずに、似たような雰囲気のものを考えてごらん。

え、難しい?無理だって

原作世界観理解するのに自分の頭が追い付いていないだと?

んー、まあ、それは「キャラ萌え」なんじゃないですかね。

でも、それでもOKです。キャラ独立した存在として愛でてもOK

クロスオーバーカメオ出演というのはそういうものさ。

でもそうなったら、君は原作活躍する姿を描くには実力不足だ。

じゃあ、どうする?パロディですね。現パロでもいかがでしょう。

まれ意味は全く違いますが、ある人がこう言いました。

「語り得ぬことは沈黙せねばならない」と。

書けないものは書かない方が得策です。

書いてもいいですが、それで評価してもらおうとは思わないでくれ。

高校生パロはどうだろう?アルバイトしている光景はどうだろう?

詳しく書けるんじゃないかな?

その場に置かれた時の困難や葛藤が分かるでしょ?

さて、それ以外にブクマ数をブーストするパロディがあります

オ.メガバースとかセ.クピスパロとかね。他にもあるけど。

こういうのは予め世界観を作ってくれているから楽だよね。

自分表現力が足りなくても、読者がくみ取ってくれる。

そして、主題も関心も共有しやすいんだ。

え、私には書きたい主題がある?そういう俗っぽいのは嫌?

いか、ここはブクマを稼ぐための記事だ。

自分なりに温めていた大事主題喝采を浴びたいなら、

それこそ相応の実力を身に着けてから「機は熟した」と発表したまえ。

R18シーンがあるとブクマが増えやすいんだけどね。

これは相当の表現力が必要なんだ。全感覚を総動員させた文章必要

視覚、触覚、聴覚、そして愛情ね。それをノせないと駄目。

それ専用のお勉強必要なんだ。

あと100ブクマくらいなら、なくても達成できるよ。

そして、投稿するタイミングだ。

ジャンルの旬や盛り上げる時期というのも大事だよね。

これについてはコントロールできないから諦めてね。

平日の昼間に投稿するのと金曜日の夜に投稿するの、どっちが有利だと思う?

あと、目立たなきゃダメなんだ。印象付けないとだめなんだ。

イベントに向けて神や大手執筆に頑張っている時やイベント直後がいい。

投稿があってもサンプルだったりするから文字数少ないし、ブクマも少ないでしょ。

え、汚いだって?まあ、本心を言えばそれでも君のよりもサンプルの方が読まれているよ。

でも言っただろう!ここはブクマ数が全てだと!

全員が全員イベントに行く訳じゃなく、本を買う訳でもないんだ。

そういう時にこそ上げてみるんだ。

枯渇しているから、普段なら足蹴りするような作品を読むだろう?

マナー問題を指摘する人がいるかもしれないけど弱小の字書き程度なら大丈夫だよ。

ある程度認知されたなら止めようね。

あと、一気にブクマが増えると思ったらだめだよ。

最初作品は30、50、数作品後に100、300、そして500越え作品ができるんだ。

ジャンル活躍していてもいきなり500越えは難しいんじゃないかな。

例外ジャンル創設期であるけれども、その時期は飢えてるからブクマ率高いよね。

あと、ブクマって徐々に増えるんだ。

2年前の作品が知らぬ間にブクマ数が膨れていることもある。

映画化とか、アニメ化とかあるしね。

ここは当初の意気込みと矛盾するけど気長に行こうよ。

エゴ欲望を満たした後は、じっくり作品に取り掛かろうか。

資料を読み漁ったり、考察にふけたり、交流に励んだり。

いつかは本も出したくなるかもしれないね

最後まで読んでくれてありがとう

もうすぐ5000文字行くんだよね。よく読んでくれたね。

大事なことは、「困難は分割せよ」だよ。

ブクマ欲しいよね、それはしょうがないさ。

じゃあ、それに向けてやれる努力をしようよ。

もちろん、付け焼刃から本当の「実力」も伸ばしてね。

字書きは色々と面倒なんだ。変な劣等感があるし、そんで優越感もあるよね。

漫画や絵よりは読まれないよ。しょうがないよ。

ワンピースハードカバー小説本だったら今みたいに読まれてた?

まあ、小説もすごいよ。人格内面を深く描き出すよね。

響きと怒り』とか『アルジャーノンに花束を』の語り手の表現が凄いんだ。

まあ、読まなくてもいいけど。

でもさ、物語を書き始めるとそういったことに関心が向くと思うよ。

書き始めて「たのしー!」ってなってから「読んでみるか」でいいさ。

物語を書くのは簡単なんだ。

だって書けるけど、良いものや人に愛されるものは別なんだ。

拙いけど素晴らしい作品はあるけど発掘してもらえるかな?

まずは心安らかに楽しい!」って思ってもらえるように。

読んでもらえるものを書いてもいいんじゃないかな。

2019-04-12

役不足と、力不足

俺にとって役(が)不足してる

俺には力(が)不足してる

良い大人が、役不足意味間違えてんじゃねぇ

役不足は「力量に比べて、役目が不相応に軽い」こと。

力不足は「与えられた役目を果たすだけの力量がない」こと。

anond:20190412165745

2019-03-30

精神的につらかった

仕事が全くうまくいかない時があった。

上司は私のことをもう少し期待していること、私自身もう少し出来ると思っていること、同僚も私の実力はこんなものではないと思っていること。

すべてが駄目な方向に重なってしまい、私の体は悲鳴を上げた。騙し騙しやっていると理解しても、体は正直だった。

会社には無理を言って少し休ませてもらうことにした。

そもそも「この休み」は私の力不足が原因で引き起こり、会社には迷惑を被っただけ。そう考えて自分を殺していった。

流石にやばいと思ったので近くにある心療内科に行くとネットではびこる薬だけ渡して終わりな医者ではなく、まずは簡単カウンセリングから始まった。

カウンセリングと言えば聞こえがいいかもしれないけど、実際は私の愚痴大会。ひたすら医者は聞いていてくれた。それが嬉しかった。

徐々に体調も戻ってきたので仕事に復帰しようと思ったけれども、私の勤めていた業界は目まぐるしく変わってしまっていて、今からそれを勉強する気は起きなかったので1ヶ月勤めてやめようと決心。

円満仕事をやめることが出来て、今は違う業界にいる。

あの事があってから自分を過信しないようになった。今考えても馬鹿げてる。自分過大評価するのは良くない。自分を滅ぼすだけ。

でも、いい経験だったのかもと思う。ゆっくり相手迷惑をかけないぐらいのペースでやっていこうと思う。

2019-03-26

LGBTはよくてVはダメなの?!

ここ最近、ほんとLGBTが言われるね。

それ自体は、大切なことだと思うけど、言われるのを見聞きするたび、忸怩たる思いがする。

思春期萩尾望都ギムナジウム美少年同士のピュア恋愛にはまり女子校生活で女の子への疑似恋愛経験(片思いだが)

そんな経緯からルームメイトカミングアウトもするっと受け止めたし、そういう愛もあると思ってた。

色んな制度問題も、いつか解決するといいね、位の薄い理解だったけど。

そんな私がある時配属されたのが外国人日本人が半々くらいの職場

かなり自由職場で、LGBTが今ほど言われなかった当時でも、みんな普通にカミングアウトして、普通に受け入れていた。

っつーか、むしろGBTの啓蒙に熱心だったな。

しろ私のチームだけでも、同性愛者が8人、20人中と思うと、かなりな割合だと思う。

からか、LGBTに対する理解を深めてもらうワークショップを社外に向けて発信してたし、イベントで当然のようにカミングアウトする人たちも居た。

お客さんたちは本心どう思ってたかからないけど、そういう場に集まる人たちは「理解ある自分」を演出したがるもので。

お客の中から初めてカミングアウトする、という人も出てきたりと、ちょっと不思議空間であった。

だって、他にも取り上げるべき問題はたくさんあったじゃん?

多国籍企業からこそできる、国際交流とか、環境問題とかも大事だと思うの。

短い任期の中で、印象に残ってるのはLGBT関連のイベントと、語弊をおそれず言うと「理解してくれるよね!」という押しつけのような熱さだったわけで。

で、表題はいると、そんだけセクシャルマイノリティ擁護しようと躍起になってるのに、別のマイノリティ、V、つまりバージンバカにされなきゃいけなかったわけ!?ということ。

はい当方、30代中盤処女(当時は)。

特別言うことでもなかったし、黙ってたけど、すぐボロはでた。

当時は異性の裸を正視できなかった。

特にマッチョが苦手。(恥ずかしいより、恐いし不気味)

恋バナでも過激な内容になるとごまかしが利かず。。

そんな私を見てみんな見抜いたらしい。

気づいても知らん顔するのが大人のマナー

別にそれで仕事迷惑かけてないし。

なのに、ちょいちょいバカにされ始めた。

最初はみんな私の恋愛心配してくれてるのだとすら思おうとした。

不慣れな仕事迷惑かけてるという自責の念もあったし。

でも、マッチョ水着姿を正視できない私を笑ったり、外国人ゲイの同僚に、男性性器写真を見せられたり、罰ゲームで私の頬に不意打ちでキスする奴まででたり。

やっぱね、あれはさ、イジメだよね?(怒)

最終的には容姿までバカにされて、泣きながら上司に訴えて謝罪させたけど、その時の女性の同僚が冷たいこと。

髪型変えたらいいんじゃない?」「そんな起こらなくても」

って(涙)

夢だった仕事について、みんなのことも好きだったし(最初は)、絶対成功させたかたから、全力でがんばってたのに。

ねぇ、私なんかそんな悪いことした?

私が仕事でみんなに助けてもらってたけどそれとこれ関係ある?

仕事能力については誰も何も言わなかった(言われたら私立ち直れなかったろうし)

から、そこを突いてきたの?

多様性を散々私を含めて、まだ十分な知識もないお客さんたちにまであんだけ押しつけておいて、で、私は受け入れてくれないの?

私がその仕事に就くためにどれだけ色んなもの犠牲にして勉強してきたか、みんな知ってたのに。

それで恋愛も後回しだった(モテなかったのもあるけどさ)のに。

高齢処女も、ある意味マイノリティだよね。特にそれでLGBTの人等みたいな社会的弊害はないけど言えずに苦しんでる人だってたくさん居るのは同じなはず。

みんなにとってはイジりだったかもしれないけど、私にとっては未だに心がえぐれる。

だって、私にとってあの仕事は何年もずっと夢見てた場所で、一生の思い出なのに、そんなことで汚された。

最後までみんなのこと信じようとしたけど、やっぱり無理だった。

そんな私みんなに嫌われたかな?って未だに思う。

二度と連絡も取らないけど。

そもそも、LGBTはよくてVはダメなの?どれだけ矛盾してんの?自分らの権利主張はものすごい推してきて、それで何もしてない私のことあんなにバカにしてきたよね?それで多様性とかよく言えるな。

もう3年も前の話。

今も絶賛Vですが何か?

おかげで、それまでずっと処女であることは特に気にしてなかったのに、気になるようになりました。ありがとう(怒)

そして、昨今のLGBT旋風を見ると、切れそうになります

もちろん少数派なのは分かってるけど、どうしてもあのとき記憶がよみがえる。

自分らばっかり主張しやがって、と。

一時、本気で思ったもん。

自分処女であることをカミングアウトしてその擁護をするイベントを開こうかと。

さすがに止めたけど。

私は、あれは許せない。

今の風潮も、どうしても受け入れられない。

別にGBTを排除する気はないし、

今の同僚がそうだとしても、良い人ならこれまで通りつき合うだけ。相談にも乗るし。

でも、積極的に私がその運動に関わるなんてあり得ない。

GBTの友達はいるけど、守るならその子たちだけ。他は知らない。勝手にやって、という感じなのだ

※※※

文中の環境設定は実際と少し変えてます

詳しく書くと、分かる人はすぐ分かるかもしれないので。(あと私を特定されかねないので)

追記

思いの外反応をいただいて驚いた。

この件に関してはずっと胸にしまってきた。

私が仕事迷惑をかけたから、

私がみんなに嫌われてたから、

って、ずっと自分責めてたし、忘れようとずっとしてきた。

でも3年たった今、LGBTの運動みてて無性に腹が立っている自分に気づいた。

その怒りを初めて外に出せた。やっと。

ひどいこと言われてたんだ、ってコメントみて気づいた。

日本企業で同じことされたら、即通報してたけど、半分外国の独特の環境だったから私が間違ってるのかと思いこんでた。

何より、力不足なのに、その職場にいさせてもらってるという思いがあったから。

でも、よく考えたら、私はお客さんや他のスタッフから感謝されることが何度もあった。ちゃんと私だって貢献できてたことにやっと気づいた。

私はあの場で怒って良かったんだよなあ。

でも、もう関係ない。私なりに仕事をやり遂げたことに気づけたから。

私が悪いんじゃない、って友達にも言われて、やっと過去を手放せた。

コメント感謝します。

2019-03-25

アラフォー処女の秘め事 メンズオイルマッサ真実

一度書いて、消したのだけど、

行ってきた。

イケメンセラピストマッサージ

家に戻ってからも、混乱して軽く知恵熱

欲望渦巻く町、東京

いね、、、

結論から言うと、おもっきしグレーでした。

何か指当たってない?と思った頃にはパンツの壁越えてました。

上っ面をなでる程度だったけど、普通にアウトでしょ。

気持ち悪かったら言ってくださいね、っつわれたけど、悪いのか良いのかよく分からなくなって、結果好奇心が勝った。

ただまぁ、当方力不足で、結構しつこく足はしていただいたけど、耳に息吹かれたりしたけど、あんまよく分からなかった。

マッサージは思いの外上手で、リラックスできるんだけど、その流れでしれっと踏み込んでくるのも上手。

熟練の技。

掲示板でみた口コミ、ほんとだわ。

お尻に背中と色々したあと、バストになるとダメだった。

自分の中に性欲があるのは理解してたけど、そこは大和撫子表現しないと思ってたのに。

経験値がなさすぎて、どう振る舞ったらいいかからなかったけど、もっともっと!と、とにかくもどかしかった。

終わった後も、起きあがれない。

どうしたいかからないけど、とにかく

物足りない。

「蛇の生殺し」

この表現人生で初めて理解できた。

ちゃん経験のある女性が、この状態で店を出られるはずがないよな、と思った。

私が、一度書いて、すぐ削除したこブログを再度書こうと思ったのは、多少私にも責任が生じてるかもしれないと危惧してのこと。

実は、迷ってたこのお店に行くのを後押ししたのは匿名はてなで読んだ出張ホスト最後まで致してもらった処女ブログがあったから。

終わったことを後悔するのは時間無駄

私が死ぬほど悩んで出した結論で、これがその時の最善だったはず。

だけど、これから行こうと思ってる人が居たら、私は伝える必要があると思った。

これ、ハマります

下手したら、行き着くとこまで行くかもしれない。

その時、地獄みる覚悟ありますか?

私は初めての感覚ヒューズ飛んで、また行くかも、と最初は思ってた。

でも同時に、薄ら寒いものを感じて、恐ろしかった。

恐いと思ったのは、ドハマリして

老後の資金まで貢ぐかもしれない恐怖。

未来彼氏、とか、両親に申し訳ないとかでないのが何ともね(苦笑)

でも実際、交通費だけでも諭吉飛ぶし、60分では正直足りないと初回から思った。

お店でなく、外で致したいと思ったらさらお金かかる。

慎ましく生きてるので、そんな余裕はもちろんない。

しかも、見返りは一時の快楽

いつかきっとむなしくなる。

一度なら、体験ですんだかもしれない。

でも二度目からは、たぶんもう戻れない。

私は地方在住だから物理経済的

壁があったから、大丈夫でいられる。

でも、都内に住んでたら、私戻れたか正直自信ない。

セラピスト氏、イケメンで優しかったよ。

施術中は。

でも、それが偽物なことくらい、私も接客業いから知ってる。

でも、いつかその嘘に縋る日が来るかもしれない。

あなた人生は、そんなことのために

あったの?】

思いあまって相談したカウンセラーにビシッと言われて目が覚めた。

こんな事のために、私は恋愛も色んなことも諦めて夢追いかけてきたわけじゃない!と。

夢を叶えて、やっと他のことにも目を向けられるようになった矢先に、ハマるのが

これじゃああまりにも私がかわいそうだと思った。

それに、やっぱり多少おもった。

自分、汚れた」

って。

今更という気もあるけど、自己責任だけど、大好きな海を見たらちょっと涙でた。

完全に割り切れて、お金が有り余ってるなら楽しいと思う。

でも、たぶん、普通女性にはきっと向かない。

これは、麻薬

快楽という泥沼に沈められる。

女の業を餌に、沼は深まるばかり。

恐いです。

私は、ちゃんダイエット成功させようと思います。あと7キロくらい。

自信を付けて、ちゃん恋愛と向き合える自分になる。

どうしても、向き合えなかった。

お金払って、女としての自分価値を認めてもらいたかった。

でも、どんなデブでも仕事から彼らは相手してくれるんだよな、と今更気づいた。

30年来のコンプレックスと本気で向き合うきっかけになったことは良かったと思う。

私、体がコンプレックスすぎて、恋愛からずっと逃げてきた。夢を追いかけるという理由で。

こんだけ痛い思いして、得た教訓。

ただの後悔で終わらせるわけには行かない。

ちゃん自分と向き合って、恋愛から逃げない自分になって、今度こそ、好きな人と体を重ねたい。

その時は、蛇の生殺しでは終わらせないよ(笑)

処女コンプレックスなのではなく、体が嫌で仕方なくて、お金払ってでも受け止めて欲しかったんだ。

本当のコンプレックスは見えにくい。

私は、アラフォー処女を止めます

処女には違いないけど、そこに私はあまり重きを置いてない。重いのは体重だけ。

ちゃん自分と向き合うためにも処女という肩書きを一旦おいていこうと思う。

読んでくださってありがとうございました。

2019-03-22

anond:20190322203913

戦力にならない人を人気面だけで起用するなんて話、よくある話だと思うけど。

鳴り物入りで入ってきたルーキーをまだ力不足なのわかってても使うチームなんて山ほどある。

日本じゃそんなのばかり。

記録のためだけに出場してるような選手もいるし。

日本でこんなんだし、本場のアメリカでもそんなもんじゃない?

あと開幕戦ってそこまで重要試合でもないよ。

ペナントが佳境に入る夏頃にいいパフォーマンスが出せるように多くの主力は調整してくる。

スポーツを金儲けの手段に使ってるんだからパンダ起用されたって怒るようなもんじゃないだろ。

2019-03-21

優しい男はモテない、女を乱暴に扱う男がモテるとか言うけど

まず自称優しい男は優しくないよね。

女が自分を選ばないことに不平を述べる時点で優しくないっしょ。俺じゃ力不足だったか。でもA子ちゃん幸せそうで良かったな。俺も頑張ろ!みたいに他人を思いやる心ゼロですやん。めっちゃ自己中やないかと。アットホーム職場です!20代幹部職☆みたいな求人と同じやないかと。

anond:20190321001753

自分能力なんざ大した事ないって思ってるし、力不足なのも認めるからこそ

じゃああとは頼むって言ったら日和るってズルいじゃん。

ぶっちゃけ部下評価上司評価だったら後者のほうがウェイト大きいんだけど、

やっぱり納得できない。その部下の昇給はさせてるんだよ。

ディスられた相手昇給させるって、変態プレイしか思えないわ。

2019-03-16

軽い財布と重い腰

自営業で、本当にやりたい事のスキルアップのためにオンラインスクールを受講したい。

でも40万か…出せない額じゃない。

まだまだダメダメとはいえ、定期の積立量を減らせば少し心の余裕が出る…。

ただ、ギリギリなんだよな。

毎月の出費を考えれば、次の案件を終わり切るまで本当にギリギリ

もっとお金があればな…

この前の申告で結局、250万しか収入が無かった事に愕然としたよ…。

フリーになって、このギリギリという土俵際のプレッシャーがたまらなく怖い。

ライフポイントのような感覚を覚えてしまう。

0になったら死にそうな気さえしてしまう。

取り乱した事もある。

ただ、このプレッシャーであえて冒険できる人じゃないと大成しないのはわかる。

(だから雑念に時間を取られるんだろうな…)

フリーになって、作りたいものを作る時間を作ろうとおもったものの、

現実は、本業力不足を痛感して仕事勉強時間集中力も割いてしまっている。

会社員の頃より切羽詰まって仕事している。

でも、ここでやめたら、

2年前にキャラクターコンテンツを作ることに注力したいってやめた決意が無駄になる。

1年やって成果が出ないなら方法を変えるしかない。

また1年方針を変えて様子を見ると、今度は34歳か…

独り身なのは今に始まったっことじゃないけど、怖いのは怖いよ…

最悪ダメでも次なんて言ってられない。

でも、今のままじゃ生き残れない。

40万をポンと払えるくらいまで待つか、今身を削るか…

二つに一つ。

早々に結論を出さないと。

2019-03-14

ツキイチ!生理ちゃん 13 で分からない点(ネタバレあり)

小山健さんのツキイチ!生理ちゃんの13話、今回も面白かったですね。

ネタバレありますので読んでない方は先に読んでくださいな。

【漫画】ツキイチ!生理ちゃん 13 | オモコロ

 

(各々それぞれの事情で)赤ちゃんが欲しいのに出来なくて悩んでいる三人の話です。

特に最後の数ページは色々なものを吹き飛ばす良さがあってじーんと来ますねー。

 

ただ、後半ヒロインが落ち込んで宇宙空間に出ていくまでの流れがよく分からなかったんですよね。

描写順としては以下になってます

  1. スキャナーでヒロイン身体を検診
  2. 数日後、妊娠検査薬妊娠が発覚
  3. 数日後、検診の結果から何らかの問題発覚
  4. ヒロイン落ち込んで宇宙空間沐浴(?)

この流れを読んでて、何か良くないこと(というか妊娠失敗)が起きたことは察したですが、不安になって何回か読み返しちゃったんですよね。

ですが、結局何が起きたのかピンとこなかった。みなさんはすんなりといく解釈って出来ましたか

 

で、何が起きたかをいくつか予測してみたんですけど、どうなんでしょうか。

  • A) 妊娠検査の結果は間違いだったのが発覚した → そうすると1週間位前の"検査"についてロボットが「先程の検診結果ですが…」と切り出すのに違和感。「先週の"検査"ですが…」とかなら分かるけど
  • B) 受精したけど着床しなかったことが発覚した → 生物種が異なるとこうなるらしい(犬と人間同士とか)。でも普通妊娠って着床した後の状態のことをいうよね
  • C) 流産した → そんなことになったら検診なんかしなくても分かるのでは?妊娠初期だと気づかなくて流産ってあるのかな?

結局、ロボットの「サキホドノケンシンケッカナノデスガ……」ってセリフの「先ほど」がいつのことで「検診」がどのことかが分からなかったのが問題だと思ってます

  • D) 妊娠発覚後の描写されてない再検診で何らかの問題が見つかった

と最終的に解釈しました。

私は男で、パートナー妊娠したことという経験がないのでなんか大きな勘違いをしている可能性があります。(男であるとか以前に根本的な読解力不足もありうるけど…)

何かご意見がある人は、お伝え下さいな。

2019-03-08

anond:20190308124933

IHADA、気になるけどちょっと力不足かな〜感ある、、、

やっぱり点鼻最強ですかね、、点鼻は即効性あるしいいね、点鼻もらおうかな

2019-03-05

完璧主義を直したい

例えばカレーライスを食べたい時、カレーを食べるためにライスを食べたいのか、ライスを食べるためにカレーを食べたいのか分からなくなる。

私の本当の意識はどっちがしたいのだろうと悩み始めると、カレーライスを食べる事すら思いとどまって、実行に移せなくなってしまう。

完璧主義邪魔をして円滑な生活を送れていない。

私の実力不足を棚上げしておいてこんな事を言っている自分が情けない。瞬時に答えを導き出せれば問題いからだ。

納得できないことでも、自分の中で折り合いをつけて妥協すればいい事は分かっている。しかしそれが出来ず思考が止まらないのだ。

完璧主義を直して生きやすくなりたい。

2019-03-01

数少ない友人にちょっと嫌な役をお願いすることになってしまった。

すまんな。こちらの力不足じゃ。なんらかの形で埋め合わせはするけぇの。

2019-02-13

anond:20190212194529

単位じゃないんですよ

法人って一人称のうちの組織部位を示すわけで

個人個性人格尊重しています対外的に示して

いいことないか

1個人格でもわたしのおててが荒れるの気になりますしと言われるのと

法人格でうちの新入社員のAさんはまだ営業慣れしておりませんで

と言われるのがほぼ同義だとして

仕事任せる方としては

ぜひうちの案件新人教育してあげてください

と言いたくはならない所がほとんどだと思います

うちのAは力不足かも知れませんがしっかりやらせます

呼び捨てだしやらせるとか強制だししっかりって無理を勝手に通されてもこっちの都合が

と一個人として不満は大きいでしょうが

一社員としては社員に負荷配分してるだけで

組織としては社員であれば法人業務を担う役割なので

嫌なら社員をやめれば良いし

業務強要される社員自分のほかに社員としているわけで

組織意向同意したもの給与の支払いと交換にそれと見合った

自分動作提供しているわけです

敬称をつける必要自分がそれをどう価値付けているか自分で示したいだけで

他の人からさん付け必要ないしそもそも個人名すら要らない状況だと思います

役職を呼ぶだけで事足りるとおもいます

つけるなと言われている時点で他の人が不要だと言っている環境

取り巻かれているとおもいます

法人内の一個人は指先などの末端部位でしかないですが

痛いと感じて仰け反るのは人格全体で指末端の負担を軽減しようという動作ですし

気持ちいい感触にやけるのは共有でしょう

気持ち悪い環境に突っ込んで気持ち悪いと帰ってくるまでが仕事なのか

気持ち悪い環境に突っ込んでそこから何かを取り出す仕事

指先に任せているのだったらできるだけ清潔で異常があっても乗り越え

目的を達成して欲しいとおもうのではないでしょうか

指先にだけそんな過酷業務ばかり押し付けるのは不平等なので目が痒くなったら膝で擦ったりもするという感覚の人が人格の長であれば分かりませんがふつういつも指をその指の都合を敬称付けで都合を伺ってから使用したりはしませんよね

指に針が刺さった時 痛覚神経さん只今お時間よろしいでしょうか

お伝えしたい事があるのですが と聞いてから などといったいった伝達方法恐竜のような

共有環境にあって効率がよさそうでしょうか

実際内部は部分的にそうであってもそれは全体として効率的な運用はされていると思います

その業務実態を社外にそのまます必要ないですよね

映画のあらすじの人名にみんな敬称ついてないですよね

受け取る側にはあらすじ説明にいらないからですよね

劇中で敬称がついてても

業務受託に自社の内情を説明する必要はないですよね

さんとかくんとか言われても名刺もらった範囲しか人名知らないし

仕事の内情詳しく知られても監督してもらうわけでもないですし

さん付けして社外で呼称するのは

その相手会社自分家族感覚で自社を家族視してるなかに

巻き込んでいるように見えます

2019-02-02

世の注意力不足おじさんはどう生きてんの

多動不器用無愛想不注意の四重苦なわけだが、特に不注意が多くて再就職困るんだ。

指示が雑だと聞ききれんし、簡便に伝えてくれてもミスが多くてダメだ。

そら慣れたら減るが、慣れて人の倍時間かけたら、人よりミスが少し多いくらいにとどめられる、程度なわけだ。

メモって聞きつつじゃ全く書けんからそもそも不可能だし、一言指示おりるごとに録音してくのはどだい無理っすわ。

病院手続きってよくわかんなくていったことない。保険証どっかいったし。

媚び売りまくったつもりの評価が、ウザイですらなく、無愛想だった。

注意力不足低学歴無能おじさんでも参加できる仕事教えろ。

なけりゃ迷惑かけない死に方教えろ。

おじちゃん疲れたよ。

2019-01-30

anond:20190130182825

あります。調べようね。

「具体的行動」って何を指してるの?例えば殺人罪殺人すれば適用されるでしょ。いちいち「このように殺すことを殺人と言う」って定義づけられてんの?

ありません。調べました。

被害者お気持ち」は具体的定義ではありません。

人体と違ってここの傷つき方は個人で著しく異なるため、具体的行動や発言レベル定義必要です。

立法されてないのは知ってるよ。「定義」はある。あなた立法定義混同してる。

法に定義されてないことでリンチにかけることは許されません。法治国家です。

から、「抵抗痕跡を認めたら有罪になる=抵抗痕跡が認められなければ有罪にならない」のがおかしいって言ってるでしょ。

おかしくありません。

無実の人間貶める事への予防として当然のルールです。

美人局もいるしね。

だいたい男の方が腕力強いんだから、女が抵抗したところで「(俺基準では)抵抗されなかった」って解釈されることもありうるだろ。

ありえません。

抵抗したら体に抵抗痕という傷が残り、それが物証となります

エビデンスは?

フェミ攻撃する人って、性犯罪ときばっかり冤罪を疑うよね。

https://diamond.jp/articles/amp/129823?display=b

証拠もなく冤罪に落とされる率が高いからね。セカンドレイプなどと言って口を塞ぎに来る人もいるし。

metoo事件ほとんど否認したまま職を追われてる。

ごくごくまれ冤罪に引っかかったのなら同情はしてあげるよ。

同情されてもなにも帰ってこない。

ただ、セクハラ性犯罪も、相手尊重して、性的行為には同意を取るってことを徹底してたら、知らないうちに加害するってことはないよ。

具体的なブラックリストがない以上、ありえます

男性尊重してたらブラックリストを出せるはず。出さないのは、お気持ち断罪するチャンスを残すため。

で、他の専門家については?

あなたの「女性差別はない」という願いだけでどれだけその人たちを論破できるかしらね

他の専門家(具体例なし)

願いではなく、事実

転がってる事例が見えない不思議な人。

物証が揃ってて刑が確定してる事例がどれだけ転がってる?

ツイッターの男叩い嘘松ならごまんとあるが。

試しに根拠を言ったら、謎の屁理屈で「女性差別ではない」ってことにしたでしょ?

屁理屈ではなく、論理です。

真に確たる根拠なら反論余地すらない。

なんでも男のせいにする前に、ちゃん勉強しな?

攻撃には賛同しない。まともな批判には賛同する。

あなたが「まともな批判などない」って言うなら、単にまともだと分からないだけ。

目的表現の自由という人権侵害である以上、「まともな批判」など存在しえません。

腕力は人の役に立つために生かすことだってできる。それを女性を襲うのに使ってるのは、それが正しいと思ってる証拠

この程度の理屈感想呼ばわりって、論理的思考ができないの?

感想はいくら言い張っても論理ではないですわ。

悪を悪として行うものがいると言う当然のことも知らん人には分からんしょうが

だったらあなた暗数調べて来いよ。

暗数には男児女児もいるだろうけどね。現時点で分かってる割合女児被害が多いのに、暗数調査したら大逆転するってありうる?

ありうると言うなら根拠は?

ないよ。

だって暗数もの

君らが普段言ってるめちゃくちゃをカウンターしてみただけ。

暗数は中身が分からいか暗数

なんの根拠にも使えないよ?

病気や忌引きにも本人が多少なりとも関わってるかもしれないよ?

もの食べ過ぎたとか、親に暴言吐き続けてたらショック死した、とかね?

でも詮索しないで休み取らせるでしょ。だって権利もの

屁理屈とはこう言うことをいいます

「多少なりとも関わり」と、「避妊」と言う確度の極めて高い手段を取り得る妊娠は全く異なる。

妊娠=自堕落かよ。発想がすげえな。

いいえ。

周りの迷惑顧みず無計画妊娠するのが自堕落

計画的にする妊娠は全く自堕落ではない。

作ると選択するカップルがいるのは当然のこと、当然の権利他人が「迷惑から子作りするな」と言う権利はない。

言ってません。

計画的に、と言ってるだけ。

周りの迷惑顧みず好き放題権利行使するのは実力不足です。

セカンドレイプ定義すら分かってない人が「拡大解釈」って言ってもね。

具体的定義のないもの定義など知らぬ。

あのね、お相手の方は、酔って意識のない被害者ホテルに連れてったこととか、ろくに同意も取らずに行為に及んだことは認めちゃってるの。

酔ってる相手同意は取れません。だからあれは犯罪になるはずなの。それがならなかったかおかしいの。

酔う前に同意は取れる。以上。

あなたこそ、「不起訴判断が正しい」って思い込みから抜け出そうね?

思い込みではなく、この国の司法機関判断です。思い込みはそちら。

anond:20190130131508

元増田)真昼間は時間縫っただけなので今返信します。

>具体的行動に落とし込んだ定義はありません

あります。調べようね。

「具体的行動」って何を指してるの?例えば殺人罪殺人すれば適用されるでしょ。いちいち「このように殺すことを殺人と言う」って定義づけられてんの?

立法されてないのは知ってるよ。「定義」はある。あなた立法定義混同してる。

>嫌がった物証抵抗痕跡を認めたら有罪になってるだろ。

から、「抵抗痕跡を認めたら有罪になる=抵抗痕跡が認められなければ有罪にならない」のがおかしいって言ってるでしょ。

体が固まって抵抗できない場合があるの。それが考慮されずに、「ちゃん抵抗してなかったか同意」なんてのがまかり通ってるの。話聞いてた?

だいたい男の方が腕力強いんだから、女が抵抗したところで「(俺基準では)抵抗されなかった」って解釈されることもありうるだろ。

冤罪リンチが横行するのが性犯罪

エビデンスは?

フェミ攻撃する人って、性犯罪ときばっかり冤罪を疑うよね。

>いつ性犯罪者に仕立て上げられてもおかしくないからな。

ごくごくまれ冤罪に引っかかったのなら同情はしてあげるよ。

ただ、セクハラ性犯罪も、相手尊重して、性的行為には同意を取るってことを徹底してたら、知らないうちに加害するってことはないよ。

そういう意味で、女性蔑視の発想だらけなうえにそれを自覚してないあなた危険だね。

代表例が社会学者(笑)

で、他の専門家については?

あなたの「女性差別はない」という願いだけでどれだけその人たちを論破できるかしらね

全然事例が転がってないのに

転がってる事例が見えない不思議な人。

>自説の根拠も並べられないのに

試しに根拠を言ったら、謎の屁理屈で「女性差別ではない」ってことにしたでしょ?

女性差別存在をないものにしたいって前提があなたにある限り、どんな根拠を出してもムダになるだけ。

人にムダなことを強いるあなたこそが甘え。思い込みを捨ててちゃん勉強しな。

攻撃にも賛同してるってこじゃん

攻撃には賛同しない。まともな批判には賛同する。

あなたが「まともな批判などない」って言うなら、単にまともだと分からないだけ。

>「腕力にまかせて女性を襲っていいと思ってるやつがそれくらいいる」→あなた感想ですよね?

腕力は人の役に立つために生かすことだってできる。それを女性を襲うのに使ってるのは、それが正しいと思ってる証拠

この程度の理屈感想呼ばわりって、論理的思考ができないの?

フェミ理屈を借りれば暗数があるんじゃなかったけ?

だったらあなた暗数調べて来いよ。

暗数には男児女児もいるだろうけどね。現時点で分かってる割合女児被害が多いのに、暗数調査したら大逆転するってありうる?

ありうると言うなら根拠は?

病気や忌引きは突然やってくるが

病気や忌引きにも本人が多少なりとも関わってるかもしれないよ?

もの食べ過ぎたとか、親に暴言吐き続けてたらショック死した、とかね?

でも詮索しないで休み取らせるでしょ。だって権利もの

>自堕落なひとの当たり前に他人が付き合う義理はない

妊娠=自堕落かよ。発想がすげえな。

>作ると選択しない(避妊をやめない)限りできないだろ。

作ると選択するカップルがいるのは当然のこと、当然の権利他人が「迷惑から子作りするな」と言う権利はない。

産休や育休も、病欠や忌引きと同じ当然の権利。だから休みを取ったことで実力不足と言ったり不当な扱いをしたりするマタハラ権利無視した差別

>うん、フェミが最大限拡大解釈した「セカンドレイプ」を振りかざして

セカンドレイプ定義すら分かってない人が「拡大解釈」って言ってもね。

>当該事件被害者は

あのね、お相手の方は、酔って意識のない被害者をホテルに連れてったこととか、ろくに同意も取らずに行為に及んだことは認めちゃってるの。

酔ってる相手同意は取れません。だからあれは犯罪になるはずなの。それがならなかったかおかしいの。

あなたこそ、「不起訴判断が正しい」って思い込みから抜け出そうね?

anond:20190130181018

から、代えが効かずに過労になるシステムおかしいと言ってる。

あなた女性差別がないと言いたいために、過労すら「仕方のないこと」って言うのか?過労死した人間に謝れ。

過労が問題と言いつつ女性様はその重荷を分担しようとしない。

ただ問題だと思うと有難いお言葉を下さるだけ。

そしてその働きすぎの仕組みを作ったのは男社会、つまり男。女でもなければ、女性の権利を訴えるフェミニストでもない。

いいえ、社会進出して雇用パイを奪ったのに負担を負わない女性様です。

まりあなたエビデンス出せないんだな。人には要求するのにね。

じゃああなたが「やる気のせいだ」って言うのもあなたバイアスね?

ちなみに、「やる気が出ない」として、本人が悪いとは限らないよ。周りの環境がやる気をそいでいることもある。「女性差別の風潮」とかな。

はいエビデンスなし。

お互いエビデンスのないことを差別ということはできない。この件以上。

男が女を下に見て襲ってくる以上、女の努力だけで結果は出ません。

鍵に例えていうなら、かけた鍵をこじあけるようなやつもいます

そんな奴は誰に対してもそうします。

どうせピッキングされるから鍵かけないの?

ちなみに、女性自衛にかける費用調査ってあったな、たしか

あったな(ない)

信じた結果被害に遭ったら「自衛しろ(疑ってかかれ)」ってセカンドレイプ受けてるのが現実なんだが。

君のいう自衛って「周りを一人残らず疑ってかかることなんだ。へぇ

被害妄想もなにも、男性医師から女性へのセクハラは、逆パターンより多いんだってば。あなた被害者にも「医者を信じて男性医師にかかり続けろ」って言うの?

セクハラする医者は全員男性医師の何パーですか?

交通事故を警戒して外に出ないタイプ

あなたが男なら、そりゃ男だからね。やっぱり男と女じゃ自衛の程度は全然違う。

そうだねー、被害妄想激しいもんねー

実際に男性医師からセクハラがある以上、女は自衛のために女性医師にかかりたがります

女医殺人鬼である可能性は考慮しないんすか?

うん、協力して?じゃないと自衛できないから。

女性専用車両って、ときどき、たった1両だけ女性専用になるだけでしょ?目くじら立てるくらいなら、少しでも痴漢が減るような世界を作れよ。

お断りします

まず、それは自衛ではない。守られてるだけ。

つぎに、俺には関係いかコスト払う筋合いはない。

西日本では四両中一両が終日のところあるぞ?

それにはまず「女がいたら触っていい」と思ってる痴漢野郎糾弾しろ。女にばかり自衛しろと言っても解決しない。

お断りします

協力しても感謝なく、剰えこちらの人権侵害する連中の手先になる気はない。

女ばかり自衛しろという発想も女性差別

いいえ、「女は自衛もできない半人前」という決めつけこそ女性差別

私は一人前の人間として扱ってるから自衛できると信じてる。

カテゴリから例えになってないって言われたから「料理人」でカテゴリ揃えたのに、まだ屁理屈捏ねるの?

料理人の中でも別カテゴリだろ。屁理屈はそっち。性差別性差別。全く同じ。

そうだよ。それがフェミニストの「定義」。

差別全般を扱う人は別にいると思うよ?フェミニストに期待しないでそっちを頼りな。

利権運動なら一切従う必要いね正義もない。

男性差別に訴えたいならあなた活動しなさい。「女性差別はない」なんてバカなこと言わない限りは文句つけないからさ。

女性差別などない。優遇があるだけ。

これが現実

女性が己の力不足社会のせいにしてるだけ。

男ならそんな泣き言は男女両方から一笑に付される。

活動さえする気がないなら、人の活動邪魔するな。

君らの活動善良な市民人権侵害し、平和暮らし邪魔してる。

知らねえ。

広告会社なら、社会の受け止め方に敏感じゃなきゃいけないね

自らの加害には鈍感で、受けてもない加害だけは大きな声で主張するんですね。

想像力もない。

俺は君らのエビデンスなき表現規制で所蔵してた会社を潰された。

あなたミソジニスト。失せろ。

それは違うね。

自衛の項でも述べたが、俺は女性を全く対等な立場で見てる。

俺が憎むのはフェミだけ。人権侵害をし、悪びれることすらないファシスト

2019-01-24

底辺同人女同人活動をやめた話。

底辺同人女のただの愚痴だよ。好き勝手書いてるから読みにくいよ。

一年余り前、二年ほど活動を続けたジャンルで本を出すことをやめた。

変な粘着に絡まれたりだとか、自分作品に対してひどい中傷を受けたとか、そういうことはまったくない。ただ、そのジャンルで、そのカップリングにおいて、「ああ、私はここにいてもいなくても同じなんだな」と思ったからだ。

私が活動していたジャンルとあるブラウザゲームだ。私がサークル活動を開始したころちょうど流行りの波が大きく来た、という感じのまだ若いジャンルだった。私はしがない小説書きの端くれとして、その端っこにおさまっていた。

じつは同人誌を出すのもサークルとして同人即売会に参加したのもそのジャンルが初めてのことだった。ツイッター等で仲良くなった同人作家の皆さんにアドバイスを貰ったりしながら試行錯誤の末、どうにか一冊本を出した。全部が全部初めてのイベント、どうなることかと緊張しきりだった記憶がある。

結果的には、思ったよりも遥かに多く本は売れた。私が扱っていたカップリングは、私個人ゲームをしている最中にふと思いついたというだけの組み合わせで、ゲーム内で会話があるとか、ストーリー上で関わりがあるとか、そういったことは一切ない。単純に私がキャラクターとその性質共通点見出して、気に入っただけのふたりだ。ジャンルの規模からすればマイナーカプもいいところである客観的に見れば雀の涙ほどの売上数であろうが、私個人の想定を超えてかなりの冊数がはけた印象だった。ジャンル黎明期ということもあって「こういうのもあるんだ~」くらいの気持ちで買っていってくれる人も多かったと思う。これには今もものすごく感謝している。

私のようなサークル参加初心者としては、十二分すぎるほどのスタートを切れた。それから私は、細々とではあるがそのカップリングサークル活動を続けていくことになった。参加するのは東京で開催される大きめのイベントが主で、周期的には二ヶ月から三ヶ月に一度、新刊を書いてイベントに持ち込んだ。恥ずかしながらリアルでの生活でごたごたがあったり、単に自分力不足中途半端な出来になってしまたことも多い。シリーズ物のつづきをうまく書けず、違うネタに逃げたこともあった。完璧とは大きくかけ離れていたが、それでもイベント参加時には必ず新刊を出すよう心がけた。こんな私の作品も好きだと感想をくれる方がいて、おなじカップリングを好きな方と仲良くなることも出来た。私なりにサークル活動を楽しめていたと思う。

そうして活動を続けて2年ほどが経った頃、私が書いている推しカプで漫画同人誌を出した方がいた。以前からpixivで、その推しカプのイラストを何枚かアップロードされていた方だったので、一方的にだがその方のことは知っていた。もともと母数の少ないマイナーカプである。その方が告知を出したときは、単純に「推しカプの漫画のご本が買える!」と素直に喜んでいた。都合がつかずその方が参加するイベントに行くことは出来なかったが、通販でその同人誌を買った。当該イベント終了後、何の気なしにカップリング名でツイッター検索をかけてみた。今まで、自分と他何人かしか推しカプについてのつぶやきを残していなかった検索結果は、目に見えて増えていた。多くがその方の同人誌感想ツイートで、内容はほぼ絶賛。絵柄の美しい方だったのでさもありなんと思いつつツイート検索結果を見ていって、ふと気づいた。

私の作品に関してつぶやいている人がいないのである推しカプについてのツイートが、これまでになく増えているその中にあって、私の作品言及している人がいなかったのだ。いくら過去にさかのぼってみたが、ちょっとしたネタツイに反応するツイートはあったものの、イベントに参加した時期にすら私の本は話題に上がっていなかった。加えて、自分ペンネームでも検索をかけてみた。ツイッター名と同じなので、仲の良いフォロワーさんとの会話は引っかかったが、そこにも私の書いたものに対するツイートは、批判すらも見受けられなかった。

じつはこのときまで、私は推しカプでツイッター検索をかけたことがなかった。あまり人のツイートが気にならなかったし、自分が書いている文で満足していたからだ。いわゆるエゴサーチも然りで、感想などはDM等のやりとりで受け取るのが主だったためにイベント後に自分ペンネーム検索をかけるという発想がそもそもなかった。その上で推しカプが軽くバズっていたので検索をかけてみたらどうだ、それまでの2年間、オフで本を出し続けていた私に言及しているツイートは皆無だったわけである

勝手まりない愚痴であることを承知で言う。これは単なる私の力不足で、私にそれだけの影響力も文章力もなかった。それは十二分にわかっている。

それでもあえて言わせてもらうと、正直なところこれにはしみじみとショックを受けた。

押しも押されもせぬ人気ジャンルの中のマイナーカプだった。pixiv検索結果がはかばかしく増えるわけでもない。イベントに参加すれば、同カプでサークルを出しているのは自分だけ、などということも珍しくなかった。というか、ほとんど毎回そうだった。リアル生活精神ボロボロになったときにも新刊は出したし、たまに他ジャンル創作をしつつもメインジャンルと推しカプは変わらないまま書き続けていた。そんなサークル活動の2年間は、自分の中で大きな位置を占めていたと思う。そこにきて、自分小説など誰にも読まれていないのではないかと思わせる結果にぶつかった。

実際は勿論、そんなことはない。読んだ方には個別感想をいただいていたし、直接話してもらったこともある。にもかかわらず、私はどこまでも身勝手な悲観に囚われてしまった。そのカップリングでほぼ唯一くらいの勢いで本を出していたのに、その方のたった一冊の反響に埋もれるどころか認知すらされていないのかと、虚無感でいっぱいになってしまった。ほんとうはそんなこと、ないはずなのに。

情けなさと虚無感に苛まれているところに、頼んでいたその方の同人誌が届いた。美しい繊細な絵の、推しカプの本だった。ここですでに精神がやられ始めていた私は、絶賛の感想ツイートを思い出しながら「この本があまりにも素晴らしければ負けを認めよう」などと愚かな考えに走っていた。

内容としてはいわゆるふたりの馴れ初めの話で、変に奇を衒った話ではなく、すとんと心に落ちるようなやさしい締め方のお話だった。私がついぞ書かなかった、ふつう出会い、恋に落ちる推しカプが、これ以上なく美しく描かれていた。ああ、こういうものが求められていたのだ、と瞬時に悟った。シンプルで、しかしそれでこそふたり関係性がよく分かるやさしいお話普段は読まないカップリングでも、まずは読んでみようというときにとっつきやすい話し。なるほど、この方の本はいい話だった。私が書こうと思わなかったことを、この上なく美しく表現していた。

私は今思うとたいへんひねくれた創作の仕方をしていた。自己解釈に基づいて、「どのような出会い方をすればこのふたりがお付き合いをするようになるのか」だとか「例えばこのパロディのこの役割においてはどういった関係性のカップルになるか」などを考え、設定をひねった妙な話ばかりを書いていた。今考えればわかる。こんな母数の少ないマイナーカプでそんなことやってりゃそりゃあ読まれねえよな。けれど当時の私にとってはゆずれないこだわりだったし、僭越ながら自分の書くものにたいへんな自信があった。だからこそ、この美しく繊細な、一見どこにでもありそうな幸せ恋愛お話評価されたのが衝撃的で、同時にあまりにも妬ましかった。あなたの本を読んで推しカプにハマりました、続きが読みたいです、そんなツイートに埋められた検索欄がどうしようもなく嫉妬を駆り立てた。私もそんなふうに思ってもらえるように懸命に書いたつもりだったし、口には出さずともそう思われたくて創作をしている部分もあった。そうはならなかったのだから、諦めて現実を見ろと思うもなかなかうまくはいかない。漫画小説訴求力はこうも違うのかと見当違いに苛ついたし、それをどうにもできない自分の力量にも腹がたった。

評価が全てではないけれど、あれば心は潤うし、なければ精神は知らぬ間に飢えているのだと知った。

そんなことに悩むうちに、このジャンル推しカプを書いていく自信は徐々になくなっていった。諸々の要因でゲーム自体もなんだかつまらなくなってしまった。ちょうどその頃リアル生活でゴタゴタしていたこともあって、結局私はその推しカプを書くのをやめてしまった。本も出さず、イベントにも参加しなくなった。ゲームログインすらしなくなり、ゲームイベントの告知もことごとくスルーしている。あまりにも幼稚な顛末であるし、私の作品を好きだと言ってくれた人には申し訳ない気持ちでいっぱいになる。けれど私は、あの検索結果を見たときに痛烈に感じた「私、ここに要らないじゃん」という感覚がどうしても忘れられない。あんなに好きだった推しカプのことを思い出すたびに、あの2年間の活動は何だったんだろうかと、どうしても自問してしまうのだ。オフでの活動お金もかかるし、きっちり締め切りを守って製本にかけるのもたいへんな労力を要する。何から何までたいへんだけれど、所詮趣味世界だ。その活動の如何をどう捉えるかは結局自分次第なのだが、そうは思っていても、やっぱりその意味を私は考えてしまう。こんなんでも2年間、本を出し続けていたんだけどなあ、なんて、どうしても思ってしまうのだ。

同人活動において、作品数が多ければ偉いというわけではないとは思う。評価されてブクマ数がものすごく伸びたり、出した本がめちゃくちゃに売れたりすることも、それ自体すごいことではあるが、決してその界隈における地位が上がるということもないだろう。まして、マイナーカプにおいてオフ本を一生懸命出していれば偉い、などという話もないはずだ。みんな好き好きに楽しく活動するのが一番良いあり方だ。自分が満足できるものを書ければそれで世は並べて事も無し。まあ、そう考えても割り切れない部分はたくさんあるんだろうし、割り切れないのでこうやってやめちゃうこともある。それもまた自由だね。

そんな私は、性懲りもなく未だに小説を書いている。やっぱりどんなことがあっても、好きなように文章を書くのは楽しいことに変わりはない。ほんとままならないね

以上、時間が経ってなんとなく楽にはなったけど、ふとしたときに思い出すので書いてみた。まあただの愚痴です。悪しからず。

2019-01-22

社会人デビューしたけど向いてなかった

何年か前に新卒採用をもらってサラリーマンになったのだが、向いていなかったと判断したので今夜上司辞表を出すことを連絡しようと思う。実名ブログに赤裸々に書くと親が哀しむのでここに書く。

理由は「いい加減睡眠時間生活にケリをつけて休みたい」とか「思ったより金がない」とか「掲示板で論争がヒートアップしたあと明け方までバトルを続けられる生活に戻りたい」とかもあるのだが、根本は「生きていくのは好きだけど仕事をするために生きるのは好きじゃない」ということに尽きる。

俺は自分の部屋に閉じこもるのが好きで、子供のころから股間を掻いていた。小説だったり漫画だったり、RPGツクール製のでリョナゲーでシコったり形態は様々だ。シコり終わったらウェブを回ったり友達スカイプしたりはしていたが、特に勉強をするつもりもなく、余った時間は寝ていた。そんなある日、気まぐれに新卒採用にでも送ってみようかと考えて就活した結果、まさか内定獲得。いつの間にか社会人になっていた。

その後卒論を書いたものが幸い卒業になり、嬉しいようなものもあれば嬉しくないものもありという感じで生きてきたのだが、最近自分限界を感じるというか、会社に向かうのが本当に苦痛になってきてしまった。

社会人デビューすると、学生のように自由に生きることはできない。億り人スーパーハカーくらいの大御所になれば生きたい人生を生きたいように生きれるのかもしれないが(でも億り人市場の変動にはやきもきすると言っていたっけ)、俺クラス新卒だとそうはいかない。こちらが非常識と思ったもの強要されることもあるし、ときにはまるで違う報告書魔改造されることもある。こちらが全く誠実と思えない上司方便を入れないと判子を押さないと言われることもあるし、そうやって無理やり通したたものが無事にすめばまだいいが、本社による調査で二週間詰められたりりする。もちろん嘘を交えての問題先送りはサヴァイヴにて必要プロセスだし、正直に書いたもの承認を通らないのは俺の実力不足のせいだが、一方でこういう生活を続けていて社会人を続けていく理由がよくわからなくなってきた。

よくビジネスマン向けの自己啓発として「お前は仕事がしたいのか、給料が貰いたいのか」というものがあり、「仕事がしたい」人のほうが社会に向いていると言われるが、俺は逆だと思う。「給料をもらいたい、社会的地位を手に入れたい」という人のほうが、社会人をするにははるかに向いている。彼らは上司意見をきちんと取り入れ、報告内容を忖度し、顧客との接待飲みすらエンジョイし、貪欲に生き残り続ける。そうやっているうちに強固な人脈を持つ社会人に化けたりする。俺のように「自己実現をしたい」だけの人間はそういうモチベーションがないので、自分が正しくないと感じる方向に改竄をしてまで資料を出すという動機がない。やりたい事をやって生きていられればいいのだがこれは天才戦略で、凡人がやると居場所を失って死ぬ。そしてただの凡人だった俺は、社会人として死ぬのだ。

というわけでこれから上司順次連絡してこのエントリを見せようと思う。これからネトゲにでも一日の大半を使って、だらだら貯金を使い尽くして死のうと思う。両親には謝りたい

元ネタ

https://anond.hatelabo.jp/20190122141644

2019-01-13

anond:20190113004934

普通にただただ監督脚本の実力不足じゃないの?

有名どころのせいにすりゃ話題にはしやすいけどさ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん