「BUMP OF CHICKEN」を含む日記 RSS

はてなキーワード: BUMP OF CHICKENとは

2022-05-19

じゃあ俺がオチとしてオタク気持ち悪い平成ベスト音楽語りでもするか

最初に言っておくけど俺は音楽センス0で音楽は完全に「情報を食う派」だからな。

以下目次。順番は思いついた順なので特に意味はない。食える情報系統が違いすぎて順位はつけられねえや。

・硝子ドール

アカシア

eternal reality

Love Destiny

きれいな旋律

バンバード

・Constan Moderato

In the Blue Sky

・群青

・CROSSING

・夏の記憶

Gの閃光

Kiss the Future

・硝子ドール

作詞こだまさおり

作曲編曲帆足圭吾MONACA

歌:もえ・すなお from STAR☆ANIS

データカードダスアニメアイカツ!』より藤堂ユリカ様(ヴァンパイア設定アイドル)の持ち歌。女児向けでまさかプログレッシブメタルを!更にはピロピロギターソロを完備。個人的特筆すべきは「永遠の時を生きる吸血鬼少女」という設定からまれた『超・少女趣味耽美的・モラトリアム語り』な歌詞である。「ビロードの重い空」、「鍵が壊れた鳥籠」、「自分だけに見える鎖」などなどの歌詞によって浮かび上がる永遠の暗闇の中に自ら引き籠もりその悲観的な世界に酔いしれる姿。それを「いつまでも少年時代トラウマに引き込もったまま人間関係を構築しなくて良い趣味フィクション世界に籠もり続ける」オタク勝手自分に重ねてガン刺さりである。人目を恐れて締め切った暗い部屋の中で人生絶望しながら聴きたい曲。

アカシア

作詞作曲藤原基央

歌・編曲BUMP OF CHICKEN

ポケモンMV『GOTCHA!テーマソングMVを見ればそこにはポケモンの20年分の歩みが。目を閉じればBUMP OF CHICKENの25年の歩みが。

バンドってのはときに「メンバーAがメンバーBに音楽やらせ続けるために存在し続けている」なんて表現されることがあるが、BUMPもそういうタイプバンドだと思ってる。最高の仲間と出会い仲間を輝かせる中で自分も輝く道がある。ウッチャンとナッチャン、ピカチュウサトシオタクオタク趣味。まあ俺みたいな消費オンリーオタク一方的に貰うだけでは誰かに何かを与えたことはないが、心の中で出しもしないラブレターはいくらでも綴ってきたから輝きを見出してきた回数じゃ負けてねえぜって気持ちで聞いてるぜ。

eternal reality

作詞編曲八木沼悟志

作曲小室哲哉八木沼悟志

歌:fripSide

TVアニメとある科学の超電磁砲S』の後期OP。でももっとずっと重要なのはfripSide小室哲哉作曲した歌を歌ってるってこと!オタクソングの中には一定割合でコレもろに小室の影響を受けているなって曲が存在する。I'Veが一時期量産したエロゲソング代表されるように!それが、今、遂に、交差する!伝説との共闘。始祖との共演。夢のクロスオーバー。内容それ自体よりなんかもうそこが凄い!fripsideクロスオーバーだと『escape -crossroads version-』という白詰草話大槍葦人ガンスリンガーガールっぽいやつ)のOP(元はresetの曲)をfripsideが歌ったバージョン個人的には激推しなんだが、だが、eternal realityは……小室とのクロスオーバーは圧倒的すぎる……俺たちがずっと心のなかで思ったことが具現化してんだぞ……。

Love Destiny

作詞作曲伊藤千夏

編曲小林信吾

歌:堀江由衣

アニメ版『シスター・プリンセス』のOP。ある日突然12人の妹ができることで知られるあのシスプリ代表する曲。「lovelovelove」に「アイアイアイ」とルビをふる歌詞は一度見聞きすれば忘れられない。内容自体は「ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!!」で長年愛される堀江由衣が歌うバリバリ純愛ソング。とにかくシスプリは凄かった。いま流行りのラブライブと設定を考えたのが同じ人(公野櫻子)だと言えば、その凄さの片鱗が少しは想像できるかも?一時期インターネット個人日記でどこもROラグナロクオンライン)とシスプリの話をしてる時代が確かにあったんだ。KANONROシスプリの話を皆してたんだ。最近だとシスプリキャラが20周年を記念してVtuberをやっていてまたちょっと話題になった。そのVのバーチャルライブ最中でこの曲のイントロが流れた時、どこからか「きょええ~~~~~~」という叫びが聞こえた。その時「わかる。」と思ったもんよ。だって本当に心拍数が凄い上がって、まるで初恋の人に夢で再開したみたいになって、さすがは運命の恋を歌う超名曲だなって。美化された思い出の完成形なんだよ。


きれいな旋律

作詞今野緒雪

作曲マーティ・フリードマン

編曲中沢伴行井内舞子

歌:KOTOKO

OVAマリア様がみてるEDオタク的にマーティと言えばももクロかコレ!本当にきれいな旋律なんだなコレが。その綺麗さがマリみてイメージと最高に噛み合って神々しい清涼感がある。聞いている間だけはどんな汚いオタク静謐気持ちになってしまうのだ。この曲を聞いてるとき必要な語彙力は「きれい」の3文字だけで十分だ。

oblivious

作詞作曲編曲梶浦由記

歌:Kalafina

劇場版空の境界』第1章OP。あの頃の日本に漂ういよいよ駄目なのではという閉塞感、自分価値を高めて生き残るしか無いという焦燥感、そうはいっても俺には無理だろという絶望感、そこから逃げるために広がる妄想膨らむ悲観の非現実感。そういったロクでもないものが心のなかで混ざり合ううちに、都会の暗黒へと魂が霧散していくような浮遊感。青く光る闇が広がりがちなビジュアルイメージとの噛み合いが最高だぜ。梶浦由記名曲まみれな中でコゼットの肖像からまり.hackまどマギやら脳内で次々トーナメントで戦わせていった結果最後にはコレが残った。研ぎ澄ましてもしょうがないオタクペラペラ感受性が尖らされた挙げ句センサー無限の虚無の中に落ちていく感じが好き。

バンバード

作曲:mozell

フリーゲーム遺跡島と7つのまほう』等で使われているフリー楽曲。数多くのアレンジ存在し、その中でも『バンバードPiano Version~』が特に有名。ノリノリでテンポのいい民族風の音が非常に軽快で楽しい。とにかく「音」が「楽」しい。うわーい「音楽」だ―。鼓膜に気持ちの良い周波数が次々叩き込まれて脳が快感に揺られる気持ちを味わいたい欲求を満たす能力が非常に高い。

Constan Moderato

作曲:ミツキヨ

スマホゲームブルーアーカイブタイトルBGMタイトル画面にふさわしい柔らかさをベースとして軽快にピッコピッコと音を叩いていくエレクトロな曲調に妙な安心感がある。これは……GBCとかGBAゲームでありがちだったアノ感じや……なんちゅうもんを食わせてくれたんや……。強めの味付けでスパイス聴かせて音を立たせていくレトロさは健在。そこにGB時代と比べ物にならないスマホゲーの豊富な容量が実現する当時にはなかった柔らかさを追加。古臭さは感じさせずに圧倒的に懐かしい全方面にあったっけえ音。これぞまさに実家のような安心感デジタル羊水よ。

In the Blue Sky

作曲小山健太郎

アーケードゲーム(家庭用もあるけど)『電脳戦機バーチャロン』の主人公ステージBGM。知ってる人なら一発で分るレベル自己主張抜群のイントロを聞けば魂が当時のゲーセンへと帰っていく。対人ゲーというストレス憎しみ発生装置からまれたとは思えない爽やかさと前向きさ。それでいてピリピリきてる神経とのくっつきの良さ。いつしか意識は画面の中へとシンクロし機体と痛覚がリンクするのだ「痛っ」「食らったのお前じゃないだろ」

群青

作詞作曲編曲:Ayase

歌:YOASOBI

ブルボンアルフォート』のCMソングらしいが、オタクからすると漫画ブルーピリオドイメージソング。八虎の「好き」が受け入れられた感覚手拍子コーラス表現する発想が天才すぎる。コーラスパートの明るさによって今度は1人で歌っている時の孤独さが加速する。芸術というコミュニケーションを通して不安を抱えながら恐る恐る胸襟を開く怖さ、伝わることの喜び、ブルーピリオド世界観がよく表現されてるぜ。そんな姿に漫画家と音楽家の間でもグッドコミュニケーション成立してるなと俯瞰視点古参面だ。ブルーピリオドが本当に面白いって皆が知ってくれて俺も鼻が高いよ。

CROSSING

作詞田中ロミオ

作曲:Funczion

歌:Marica

18禁ノベルゲームCROSS†CHANNELED。「絶望でよかった」から始まる歌詞自己社会への失望感を語りながらも、それでも結局は人と関わる道を選ぶことを歌う。聞き手社会不適合度が高いほどに何度も何度も頷いてしまう。同じように社会への不適合を嘆く歌詞の歌は世の中に数あれど多くはメタルオッサンヘドバンしながら聞き手を責めるがこちらはゆったりとその懺悔を復唱するかのように歌ってくれるので非常にメンタルにいい。社会が怖くて仕方ない夜でも何度も聞いているうちになんとか社会に戻ろうと思わせてくれるので助かっている。このゲームインスパイアされたらしい岸田教団の『84』もオススメ

夏の記憶

作曲前口渉

編曲鈴木Daichi秀行

作詞・歌: 清浦夏実

TVアニメスケッチブック』の最終話前回の限定OP。どこまでも広がる夏草の真横でママチャリ漕いでるような光景が浮かぶ曲。シットリとしていながらも爽やかな夏限定の青いノスタルジーまったりしたいときに聞くとちょうどいい。

Gの閃光

作詞井荻麟富野由悠季

作曲編曲菅野祐悟

歌:ハセガワダイスケ

TVアニメガンダム GのレコンギスタED。散々鬱っぽいことを繰り返してきたガンダムシリーズながらもまさかの超前向きソング。と思わせて2番では「リアル地獄」と言い出し、3番にいたっては「出来ると思ってない」なんて語ってしまう躁鬱の激しさ。富野監督が今までの人生の中から『やらないと始まらいからやるしかない』という答えを導きそれを若者へと伝えようとするある種の説教ソング。でも富野がそこまでいうならまあ地獄の中であがくしかねえなって気持ちになれる。


Kiss the Future

作詞元長柾木

作曲高瀬一矢

編曲C.G mix

歌:SHIHO

18禁ノベルゲーム未来にキスを-Kiss the Future-』テーマソング歌詞叙述トリックかけてくる歌でこれ超えてるの俺はまだ知らない。OPネタバレしてたアニメゲームは知ってる。叙述トリック仕込んでる恋愛ソングも知ってる。でも曲単体で叙述トリック成立させつつゲームの設定とも絡めてきててやってることのスケール作品世界根底全部ひっくり返してくるようなのは自分が知る限りこれだけ。それ以上にやってることのテーマが好き。気持ちのいいリリックで気の狂ったトリックしかけてくるし作曲高瀬一矢全部好き。なにより今の世界だと「まあ人類って結局何度もピンチを乗り越えられてるからうそう滅びなくね?」が蔓延してるけど、その直前の「本当にピンチになったとき人類は遂に滅びるのでは?」に神経をとがらせることがまだ出来た時代の名残とかデジタル技術指数関数進歩への盲信とかが加わってこの曲の展開に対してコレマジであり得るんじゃねみたいなノリがまだ可能でさ……つまりは失われた技術オーパーツだよ。

2022-05-18

平成2年1990年)生まれの私の平成邦楽ベスト50

anond:20220517213328

に触発されて作ってみた全然30曲じゃ足りなかったので50曲になりました。

だいぶジャンルが偏っています

50〜41位

  • 思い出がいっぱい/CoCo

H2Oじゃない方夏休みの朝、ラジオ体操から帰ってきて視聴する「らんま1/2熱闘編」。

大人のかっこよさみたいなものがある。

中学生の時にめっちゃ流行ってた。

亀田誠治が偉大すぎる。

大学下宿始めるときにやたら聴いていた。

失恋したあとに自分を慰めるために聴いていた。

RIP SLYMEメンバー間で色々あったようで空中分解してしまって悲しい。

ゴイステより銀杏派。

唯一無二のシンガーソングライターだと思う。

タワレコ何の気なしに視聴したら好みにドンピシャでハマった。

40〜31

Aメロを家で口ずさんでいたら夫に「こわい」って言われた。

イントロシンセサイザーかっこいい。

エルレのおかげで英語リスニング能力が向上した。

エキセントリック演奏なのにキャッチーから癖になる。

ヘッドフォンで聴いているとハヤシのHey!が右からやってくる。

コーラスワークが綺麗で清涼感がある。

盆踊りに流したい。

色気のあるベースからまり更に色気のあるヴォーカルが乗っかる。

ヤイコaikoの違いがわからなかった父親

PVの影響で手拍子したくなる。

30〜21位

こういうかっこいいアニソンが量産されてほしい。

復活おめでとう!ライブで一度演奏を観てみたい。

FM802ヘビーローテーションになっていたのをよく覚えている。

準新作だと気づかずに7泊8日レンタルして返却時涙目になった。

小出祐介歌詞文学的で好きだ。

横山剣さんは歌声全然変わらないなぁ。

シンセサイザーの響きには近未来感を感じるけど同時に哀愁も漂っていてすごいと思う。

サモエドという単語を覚えた。

大学受験の勉強しているときに聴いて励まされていた。

フルカワミキに憧れてYAMAHAベースを買いました。

2011

高校生の時付き合っていた彼氏に「この曲を歌えるようになってほしい」と言われ「無茶な」と思った。

こんなにストレートロックも珍しい。

今聴いてもサウンドのすべてがおしゃれ。

夏の終わりに聴きたい。

粉雪以外も名曲ぞろいだよ。

秋産まれから余計に惹かれるのかもしれない。

アニメだとこの曲のライブ衣装が可愛かったんだよな。

ポップな曲調に悲しい歌詞を載せるのはピチカートの得意技。

フリクリ」で流れてきた瞬間テンションダダ上がりした。

ピアノロックの融合の理想形。

10〜1位

Salyuも唯一無二の歌声だな。サビのハモり気持ちよすぎる。

ホリエアツシの作るメロディーラインに心底惚れ込んでいる。

甘酸っぱさ満点。

確か、歌詞視点が独特なのをROCKIN' ON JAPAN誌上でツッコまれてた。

2006年のRUSH BALLオープニングアクト一目惚れした。

私のBUMP OF CHICKENはここから

多幸感あふれるメロディーストリングス大サビ歌詞の対比が好き。

五十嵐隆の尖りきった歌詞サウンドにやられた。

来年解散ちゃうんですね……。

FANTASMAは遊び心たっぷりアルバムだと思う。


ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

Apple Music検索しながら作ったので、サブスクに入ってなくて漏れた曲がいくつかあります


下記は、アーティストかぶりなどで泣く泣く除外しました。


もっとアニソンも入れたかったけど、バンドサウンドが好きすぎて、これが精一杯でした。

ベスト作るの楽しかった〜!

2022-05-13

Spotify1位になりますね!

名曲だ~

https://youtu.be/xJJIH7unz90

1

W / X / Y by Tani Yuuki 235,612

2

シンデレラボーイ by Saucy Dog 219,981

3

ミックスナッツ by Official HIGE DANdism 216,961

4

ベテルギウス by Yuuri 194,141

5

なんでもないよ、 by Macaroni Empitsu 185,143

6

Comedy by Gen Hoshino 171,702

7

カメレオン by King Gnu 165,557

8

ドライフラワー by Yuuri 158,784

9

水平線 by back number 151,546

10

きらり by Fujii Kaze 145,289

11

シャッター by Yuuri 140,609

12

LOVE DIVE by IVE 140,527

13

恋風にのせて by Vaundy 140,525

14

残響散歌 by Aimer 139,178

15

FEARLESS by LE SSERAFIM 138,709

16

Butter by BTS 136,394

17

Dynamite by BTS 136,003

18

CITRUS by Da-iCE 129,557

19

群青 by YOASOBI 129,259

20

Permission to Dance by BTS 126,545

21

逆夢 by King Gnu 125,202

22

一途 by King Gnu 121,508

23

夜に駆ける by YOASOBI 118,899

24

勿忘 by Awesome City Club 116,157

25

STAY (with Justin Bieber) by The Kid LAROI 115,610

26

Mela! by Ryokuoushoku Shakai 111,876

27

Cry Baby by Official HIGE DANdism 111,196

28

点描の唄 by Mrs. GREEN APPLE, Sonoko Inoue 109,293

29

踊り子 by Vaundy 108,765

30

怪物 by YOASOBI 107,449

31

YOKAZE by HENTAI SHINSHI CLUB 107,207

32

ハート by Aimyon 106,373

33

三原色 by YOASOBI 104,797

34

魔法の絨毯 by Takaya Kawasaki 103,966

35

WA DA DA by Kep1er 103,410

36

常緑 by Chippoke Ohashi 103,317

37

The Feels by TWICE 102,221

38

115万キロフィルム by Official HIGE DANdism 101,552

39

Stand by me, Stand by you. by HIRAIDAI 100,159

40

Pretender by Official HIGE DANdism 99,280

41

by DISH// 93,660

42

by Ado 93,328

43

I LOVE... by Official HIGE DANdism 92,671

44

ELEVEN by IVE 90,755

45

ヨワネハキ by MAISONdes, 和ぬか, asmi 90,154

46

おもかげ (produced by Vaundy) by milet, Aimer, Lilas Ikuta 89,678

47

もう少しだけ by YOASOBI 88,399

48

まつり by Fujii Kaze 87,149

49

BOY by King Gnu 85,951

50

by Masaki Suda 84,104

51

Habit by SEKAI NO OWARI 82,284

52

That That (prod. & feat. SUGA of BTS) by PSY 77,716

53

怪獣花唄 by Vaundy 70,879

54

クロノスタシス by BUMP OF CHICKEN 70,624

55

Betrayal Game by BE:FIRST 68,472

56

いつか by Saucy Dog 67,101

57

愛とか恋とか by Novelbright 66,133

58

うるうびと by RADWIMPS 65,759

59

ばかまじめ by Creepy Nuts, Ayase, Lilas Ikuta 61,624

60

バニラ by Kyanai 60,027

61

スパークル by Lilas Ikuta 59,352

62

レオ by Yuuri 59,218

63

のびしろ by Creepy Nuts 58,321

64

魔法にかけられて by Saucy Dog 57,189

65

Bye-Good-Bye by BE:FIRST 56,806

66

恋人ごっこ by Macaroni Empitsu 56,736

67

napori by Vaundy 55,966

68

占い by Vaundy 54,222

69

青と夏 by Mrs. GREEN APPLE 52,634

70

ブルーベリーナイツ by Macaroni Empitsu 52,508

71

by Saucy Dog 51,055

72

ツキミソウ by Novelbright 49,362

73

沈丁花 by DISH// 48,257

74

Darl+ing by SEVENTEEN 48,189

75

ニュー・マイ・ノーマル by Mrs. GREEN APPLE 47,994

76

白日 by King Gnu 47,865

77

マリーゴールド by Aimyon 47,155

78

言葉 by Tani Yuuki 46,721

79

不可幸力 by Vaundy 46,638

80

Kaikai Kitan by Eve 46,468

81

O.O by NMIXX 45,428

82

キャラクター by Ryokuoushoku Shakai 44,473

83

裸の勇者 by Vaundy 44,251

84

それを愛と呼ぶなら by Uru 44,082

85

My Universe by Coldplay, BTS 43,880

86

Crayon by ZOT on the WAVE, Fuji Taito 42,971

87

溜め息 by HENTAI SHINSHI CLUB 42,945

88

裸の心 by Aimyon 42,454

89

As It Was by Harry Styles 41,922

90

花束のかわりにメロディーby Shota Shimizu 40,938

91

阿修羅ちゃん by Ado 40,930

92

ミライチズ by Yoru no Hitowarai 40,737

93

題名のない今日 by HIRAIDAI 40,688

94

Walking with you by Novelbright 40,605

95

怪盗 by back number 40,283

96

Boy With Luv (feat. Halsey) by BTS 40,239

97

ピーターパン by Yuuri 40,112

98

あぁ、もう。 by Saucy Dog 40,061

99

僕らまた by SG 39,894

100

チェリー by SPITZ 39,863

101

かくれんぼ by Yuuri 39,646

102

GILA GILA by Awich, JP THE WAVY, YZERR 39,222

103

夜撫でるメノウ by Ayase 39,198

104

Tokimeki by Vaundy 38,659

105

Shape of You by Ed Sheeran 38,448

106

ギラギラ by Ado 38,365

107

Answer by Lilas Ikuta 38,339

108

Anarchy by Official HIGE DANdism 38,187

109

HANABI by Mr.Children 38,063

110

双葉 by Aimyon 38,056

111

世界秘密 by Vaundy 37,763

112

Buddy by HIRAIDAI 37,216

113

ミスター by YOASOBI 36,769

114

Lemon by Kenshi Yonezu 36,217

115

Walkin' In My Lane by milet 35,956

116

春を告げる by yama 35,912

117

HAPPY BIRTHDAY by back number 35,729

118

by Creep Hyp 35,366

119

感電 by Kenshi Yonezu 35,175

120

インフェルノ by Mrs. GREEN APPLE 35,133

121

Curtain Call by Shota Shimizu, Taka 35,080

122

ASOBO by NiziU 34,996

123

ハルカ by YOASOBI 34,666

124

東京フラッシュ by Vaundy 34,645

125

君に夢中 by Hikaru Utada 34,510

126

不思議 by Gen Hoshino 34,485

127

桜が降る夜は by Aimyon 34,285

128

Bluma to Lunch by BLOOM VASE 34,228

129

高嶺の花子さん by back number 34,127

130

by LiSA 33,659

131

タオモイ by Aimer 33,566

132

Shining One by BE:FIRST 33,516

133

ノーダウト by Official HIGE DANdism 33,512

134

Good Boy Gone Bad by TOMORROW X TOGETHER 33,453

135

Bam Bam (feat. Ed Sheeran) by Camila Cabello 33,299

136

丸ノ内サディスティック by Sheena Ringo 33,267

137

ワタリドリ by [Alexandros] 33,170

138

陽はまた昇るから by Ryokuoushoku Shakai 33,072

139

永遠 by Mr.Children 33,036

140

心という名の不可解 by Ado 32,903

141

天体観測 by BUMP OF CHICKEN 32,738

142

ミズキby Yuuri 32,717

143

全力少年 by Sukima Switch 32,523

144

ハレンチ by CHANMINA 32,446

145

ミラーチューン by ZUTOMAYO 32,426

146

Bubble (feat. Uta) by Eve 32,367

147

Shivers by Ed Sheeran 32,315

148

Ghost by Justin Bieber 32,270

149

センチメンタルキス - Acoustic ver. byれいら 32,161

150

君はロックを聴かない by Aimyon 32,007

151

Surges by Orangestar, 夏背, ルワン 31,915

152

Universe by Official HIGE DANdism 31,369

153

アイノカタチ by MISIA, HIDE (GReeeeN) 31,264

154

アンコール by YOASOBI 31,056

155

大阪LOVER by DREAMS COME TRUE 31,050

156

あの夢をなぞって by YOASOBI 30,841

157

うっせぇわ by Ado 30,698

158

Love Song by Uru 30,608

159

僕のこと by Mrs. GREEN APPLE 30,474

160

星が泳ぐ by Macaroni Empitsu 30,454

161

ただ君に晴れ by ヨルシカ 30,447

162

ラブレター by YOASOBI 30,301

163

Yesterday by Official HIGE DANdism 30,192

164

キセキ by GReeeeN 30,186

165

Euphoria by BTS 30,107

166

タイミング ~Timing~ by Klang Ruler 29,943

167

泥棒 by ヨルシカ 29,886

168

Savage by aespa 29,869

169

ハルジオン by YOASOBI 29,793

170

ハルノヒ by Aimyon 29,790

171

Stay Gold by BTS 29,772

172

ショック! by sakanaction 29,569

173

Life Goes On by BTS 29,374

174

ヤングアダルト by Macaroni Empitsu 29,349

175

HOPE by HIRAIDAI 29,343

176

猫 〜THE FIRST TAKE ver.〜 by DISH// 29,280

177

さな恋のうた by MONGOL800 29,064

178

まちがいさがし by Masaki Suda 28,919

179

Wherever you are by ONE OK ROCK 28,868

180

愛を知るまでは by Aimyon 28,769

181

Tie Me Down (with Elley Duhé) by Gryffin 28,745

182

あいつら全員同窓会 by ZUTOMAYO 28,740

183

Romance by YOASOBI 28,552

184

Film out by BTS 28,545

185

With you by Jimin, HA SUNG WOON 28,543

186

Ordinary days by milet 28,534

187

海のリビング by 鈴木鈴28,533

188

The Heart Part 5 by Kendrick Lamar 28,471

189

MIRROR MIRROR by HIRAIDAI 28,459

190

花束 by back number 28,360

191

さよならエレジー by Masaki Suda 28,314

192

Tomorrow never knows by Mr.Children 28,213

193

DARARI by TREASURE 28,118

194

DNA by BTS 28,012

195

プロローグ by Uru 27,968

196

奏(かなで) by Sukima Switch 27,958

197

愛唄 by GReeeeN 27,949

198

アポトーシス by Official HIGE DANdism 27,755

199

With Us by JO1 27,706

200

蓮華 by LiSA 27,476

2022-05-09

anond:20220509203156

あれは若手アーティストが好きだったり影響を受けた平成の歌ってかなり範囲の狭いランキングから

ジャムの「J-POP20年史 プロが選ぶ最強の名曲ベスト30」ってランキングの方がもっと一般的ランキングだと思う

50位 テルーの唄/手嶌葵

49位 Sign/Mr.Children

48位 キセキ/GReeeeN

47位 CHE.R.RY/YUI

46位 つけまつける/きゃりーぱみゅぱみゅ

45位 前前前世/RADWIMPS

44位 千の風になって/秋川雅史

43位 トリセツ/西野カナ

42位 全力少年/スキマスイッチ

41位 楽園ベイベー/RIP SLYME

40位 to U/Bank Band with Saiyu

39位 女々しくて/ゴールデンボンバー

38位 Butterfly/木村カエラ

37位 Can You Keep A Secret?/宇多田ヒカル

36位 白い恋人達/桑田佳祐

35位 Dragon Night/SKAI NO OWARI

34位 行くぜっ!怪盗少女/ももいろクローバー

33位 SUN/星野源

32位 Story/AI

31位 罪と罰/椎名林檎

30位 ultra soul/B’z

29位 PPAP/ピコ太郎

28位 HERO/Mr.Children

27位 涙そうそう/夏川りみ

26位 愛をこめて花束を/Superfly

25位 ワダツミの木/元ちとせ

24位 新宝島/サカナクション

23位 恋/星野源

22位 私以外私じゃないの/ゲスの極み乙女。

21位 らいおんハート/SMAP

20位 traveling/宇多田ヒカル

19位 マリーゴールド/あいみょん

18位 粉雪/レミオロメン

17位 Lemon/米津玄師

16位 エイリアンズ/キリンジ

15位 瞳をとじて/平井堅

14位 ポリリズム/Perfume

13位 雪の華/中島美嘉

12位 ギブス/椎名林檎

11位 恋するフォーチュンクッキー/AKB48

10位 Jupiter/平原綾香

9位 さくら(独唱)/森山直太朗 

8位 夜に駆ける/YOASOBI

7位 パプリカ/Foorin

6位 TSUNAMI/サザンオールスターズ

5位 白日/King Gnu

4位 天体観測/BUMP OF CHICKEN

3位 Everything/MISIA

2位 世界に一つだけの花/SMAP

1位 Pretender/オフィシャル髭男dism

引用元

https://televi.tokyo/jpopranking2000-20

2022-04-08

anond:20220408144211

1950年代

ジャズ音楽ハワイアン音楽の要素を取り入れた「ムード歌謡」。美空ひばり石原裕次郎の登場。

1960年代

都会的なムード歌謡に対して田舎的な「演歌」が登場。プレスリーの影響を受けた「ロカビリーブームビートルズの影響を受けた「グループサウンズブーム学生運動の盛り上がりからフォークソングブーム

1970年代

商業的だったロックフォークが徐々に商業音楽に取り込まれて「ニューミュージック」に。吉田拓郎などシンガーソングライター(=レコード会社主導の分業制ではない)が登場。新御三家花の中三トリオ代表されるアイドルたち。ピンク・レディー

1980年代

BOØWYブルーハーツなどのロックバンドブームYMOによるテクノポップブームおニャン子クラブ

1990年代

小室ファミリービーイング系を中心とした「J-POP」。アイドルでは光GENIJI・SMAPなどジャニーズ系モー娘などハロプロ系。宇多田ヒカルデビューR&Bブーム。X・GLAYラルクなどのヴィジュアル系

2000年代

宇多田ヒカル浜崎あゆみなど女性シンガーディーヴァ系)の人気。Dragon AshなどヒップホップブームBUMP OF CHICKENなどロキノン系EXILE系の台頭。

2010年代

AKB48と嵐の二大アイドルCDチャートを席巻。ただし音楽販売CDから配信へ。東方神起KARAなど第一K-POPブームBTS・TWICEなど第二次K-POPブームインターネットを中心としたボカロブーム

2022-02-21

解せぬ

ばんぷおぶちきんはBUMP OF CHICKEN

って変換されんのに何故ゆえ

しょうてんで笑点にならないんだよ   

歴史が違うだろ歴史が。

まああまり使うことないけ自分うつの面倒だし有難いがな、BUMP OF CHICKEN出てくるのはさ

2022-01-16

3月のライオン』が何故少年漫画の枠なのかぐらいは説明できたほうがいいよ

これはね。

凄い簡単なんだ。

テーマソングを聞けばいいんだよ。

ファイターBUMP OF CHICKEN』を。

迷い多き人生の中でありたい自分としてあろうとする少年の心とそれに呼応するように花開く才能、これこそが3月のライオンという作品であり、少年漫画なのだ

多様な人間模様の中で素晴らしい恋人や友人と共に社会の一員としてお互いにすれ違い認めあいを繰り返す、これが3月のライオン少女漫画部分。

この両者の違いは物語の主軸・主体が「自分の中」にあるか「他人との関係の中」にあるかなんだな。

少年漫画ってのは究極を言えば「俺が俺が俺が!強くなって!優しくなって!愛を知って!自分らしく!」なわけだよ。
少女漫画に同じく究極を言うなら「君が君と君は!格好良くて!優しくって!好きになって!私を抱きしめて!」なのよね。

物語においてジェットコースターが乱高下を繰り広げる時、少年漫画における嵐の中心は個々の少年少女の心の中にこそあるけど、少女漫画の嵐の中心はお互いの関係性の中にこそある。

少年漫画では心の嵐に対して悟りの境地を見出すことで解決を図るが、少女漫画場合は時にはその嵐さえお互いの共感のための道具として関係を育んでいく。

3月のライオンではこの両者を取り扱っているので、緩く見れば「少年漫画であるし、少女漫画でもある」が答えになる。

でも割合としては7:3ぐらいで少年漫画なんだな。

なぜなら作中における嵐の多くは個々のキャラクター内面において巻き起こっているから。

複雑で厄介な人間模様も繰り広げられるが、それ以上にフォーカスされるのはこの世界の中で強く生きることを求められ続け人間たちの叫びだよ。

棋士は強くなくちゃいけないし、将棋メンタルが影響するから精神的な強さを求められる。

でもそうじゃない人もそれぞれの戦いの中に居て、それぞれが強くなくちゃ生きていけないって強いられ続けている。

人生って強くなることを強要されるか負けて全てを投げ出させられるかの連続じゃん」って話の中で「その中でもめっちゃ強くないといけない棋士はすげーな」って話なわけ。

究極を言えば作品フォーカスしてるのは将棋棋士一人一人の内面に吹き荒れていく執念とそれに振り回される一個人としての人間性なんよ。

一人の人間の中で起きている感情の大渦に少年や老人たちが立ち向かっていく姿こそが3月のライオンの本筋なんだ。

それは紛れもなく少年漫画領分なわけだな。

ファイターなんだよ。

3月のライオンが描いてるのは。

ファイティング漫画なの

2021-12-11

最近距離を置いていた ACIDMAN ファン新譜を聴いてみた結果

メジャーデビュー前の「酸化空」からファン

「創」Loop」「equal」「and world」までの四作が (思い出補正を多分に含んでいるとはいえ) 大好き。

最後に行ったライブ2019年の「ACIDMAN LIVE TOUR "創、再現"」の新木場 STUDIO COASTで、これはすごくよかった。

ALMA」「新世界」くらいまでは聴いていたけど、その次の「有と無」で (特に世界が終わる夜」あたりからだろうか)

大木伸夫の興味の対象宇宙から二人称に降りてきた感じの歌詞が出てきてから、しばらく距離を置いていた。

(でも「愛を両手に」は亡くなったおばあちゃんを思った曲だからか、割と好き。)

今年の10月に「INNOCENCE」という新譜が出ていたことすら知らず、今日聴き終わったのでここに感想を残すことにした。

01. introduction

いつも通り、というにはちょっと長いインスト

しかピアノストリングスがメインっぽくて、若干混乱する。

02. Visitor 〜 05. 灰色の街

インストの壮大さに比べて、前半のアルバム曲二曲は軽めの感じで、しかも曲の長さがどちらも三分ちょっとだったのが、今の時代に合わせてるのか……?という気持ちになった。

そのあとの二曲はシングルだった気がするのだけれど、どちらもあまり印象に残らず。

(灰色の街は新木場新曲としてやってたけど、それでも。)

06. Link (instrumental)

アルバム中盤のインスト。今までのアルバムだったら前半でお腹いっぱいになってきたところに「あれ、まだ六曲目?」って気持ちになれるインストだったのだけど

特にそういう気持ちになることもなく、淡白フェードアウトで終了。もう六曲目か。

お前らもっとゴリゴリポストロックみたいなインストやってたじゃねぇか!!!みたいな気持ちになった。

07. ALE 〜 08. 素晴らしき世界

この二曲が一番辛かった。

「夜のファンタジー」とか「あの子名前は忘れた」とかい歌詞は、それまでそういう曲を唄ってきた人なら問題ないのだけれど、ノブオに唄われるとすさまじく陳腐に聴こえてしまう。

サールナートとか無重力不可思議はどこへいってしまったんだよ。

さらに「今も人と人は殺し合ってる」みたいな歌詞が出てくるのだけど、今までのアルバムでの真面目なトーンと言うよりは

桜井和寿が「彩り」で唄った「今 社会とか世界のどこかで起きる大きな出来事を取り上げて議論して 少し自分が高尚な人種になれた気がして夜が明けて また小さな庶民」そのものじゃねぇかという気持ちになった。

09. 夜のために

イントロで今作一番期待が高まった曲。

途中までは一歩間違えると BUMP OF CHICKENアルバム曲のまがい物になる危険性を持った雰囲気だったけど、サビは ACIDMAN だなぁって感じだったのでよかった。

しかしこれも三分半。時代なのかねぇ。

廻ったり巡ったりしてる間に11分が経過していたのはどこへ行っちゃったんだよ。

10. innocence11. ファンファーレ

タイトル曲アルバムラストという大切な役割のはずなのだけれど、どちらも全く印象に残らなかった。

でも innocence は「あなたの事を思い出し」て「確かめ合うように手を握った」後の歌詞はよかったので、あとでちゃんと読む。

ファンファーレはヤバT的に言えば「メロコアバンドアルバム10曲目ぐらいによく収録されている感じの曲」で、辛かった。

最終盤が盛り上がるのは「ALMA」を最後あきらめていたが、ここまでピースフルな感じになるとは思わなかった。

メジャーデビューからもう20年くらい経つし、演る側も聴く側も色々環境や形が変わってゆくものだとは思うけど

どうしても宇宙とか素粒子についてキャッキャッって唄っていたころのノブオに回帰してくれないだろうか、という懐古厨みたいな感想アルバムが終わった。

何回か聴いてゆくうちに感想が変化することもあるかもしれないし、もう少し様子を見ることにした。

2021-11-03

俺は怠惰な(重要)子無し(重要)専業主婦になりたいです

掃除とかすげーボロボロで、きったねえ家で、かろうじて洗濯料理くらいはやりつつ、毎日ダラダラして、妻の帰りを待つ

そういう存在に俺はなりてえ

町内会とかが存在しない土地に居を構え、近所付き合いはゼロ

子供はいねーのでその辺の心配ナシ

妻の家族は無干渉

墓はすでに閉めてあるし、親戚はそもそも全然いない 音信不通

そういう存在になりたいんだわさ!

逆になりたくねえやつがいるのかよ?

実際、子供3人をキッチリ育てつつ家事ちゃんとこなして……みたいなのはやりたくない

かといって今みたいに、残業残業感情労働生活も嫌だ

そりゃもう、誰かの稼ぎでただただダラダラしたいでしょ

子供なんかいらねえよお

なんなら妻もいらないですよ

何もいらない、だってもうなんにも持てない

まりにもこの孤独が大きすぎるから(BUMP OF CHICKEN)

とにかく、なりたいんだよ皆 専業主フにさ

専業主婦つうか、「子無しの」「怠惰であっても許される」専業主フになりてえの

肝っ玉母ちゃんみたいな感じになりてえやつのことはよくわからん

しかし、ダラダラやりたいって意味での「主フになりたい」には、心から賛同しますよ

俺はもう、なんにもしたくねえんだ

現状、死が怖いだけで生きてるから

死っていうか、死ぬときに伴う苦痛が怖いというべきか

死そのものは歓迎、でも死ぬ瞬間は嫌 

まり抗体は歓迎だけど注射は嫌みたいな話です

マジでこう、継続に値しないンだわ、この人生

なんの話なんだこれは

2021-09-17

BUMP OF CHICKENって

なんか才能がないとか能力がないみたいな歌歌ってるけど

アーティストとして立派に大成たから心に響かなくなった

藤原モー娘結婚とか聞いて失望もした

2021-09-07

ご注文はうさぎですか?」って漫画及びアニメがあるわけ

そんなに詳しく覚えてないしファンってわけでもないんだけど

主人公ココアがなぜ可愛いのか?を考察する

まず顔が可愛い

これは基本的萌え漫画からそれはそう

そんで性格可愛い

彼女には姉がいてずっと妹でやってきたわけよね

それでチノちゃん出会ってお姉さんぶるわけよね

妹だから姉に憧れていたわけよ

それでお姉ちゃんぶるわけだけど色々と失敗したり空回りもするわけ

そんなこんなでチノちゃんと心を通わせていくわけなんだけど

とにかく妹が姉をやるってのが僕に刺さるんですよね

なんていうかさ

ラーメン才遊記で芹沢さんが言った

フェイから真実を生み出そうとする情熱のものです」

とか

BUMP OF CHICKENのビューティフルグライダーの歌詞

「羽のない生き物が飛べたのは羽がなかったから」

とかそういうの

ただそうであることよりも、そうじゃないものがそうであろうとする姿は愛おしいわけ

からなおさら可愛く見えるわけね

2021-08-12

俳句和歌ってぶっちゃけゲームプレイ動画みたいなもんじゃん?

575(+77)のルールでどこまで連鎖を繋げられるか、短い中にどれだけリリックライムを詰められるかって競技の記録じゃん。

古今和歌集かぶっちゃけスーパープレイ集みたいな?

でもそれって詩としてのクオリティが高いかって定規を当てると真に自由ポエムよりも劣ると思うんだよな。

なんか世の中には俳句こそ最高のポエムだぜBUMP OF CHICKENよりも上!みたいな連中がいるんだが、いやBUMP OF CHICKENは置いといて俳句ポエムの頂点だとは思えねえんだけどなって。

日本人制限をかけたほうが強いって話はあるけどそれって単に制限の中で強いだけで青天井にした途端しょぼーんって萎んでくやつじゃん。

2021-06-11

ポケモンアカシアを聞いたらふと泣いてしまった

アカシアってぶっちゃけポケモンの歌のフリをしたBUMP OF CHICKEN自伝じゃん?

でも俺の人生には最高の相棒なんていないじゃん?

恋人とか友達とか結局疎遠になってんじゃん?

本当に好きなものなんてないからそれを分かち合う相手が生まれるはずもないじゃん?

あの輝きがどうこう言われても俺の人生には一瞬だってそれはなくて結局孤独じゃん?

もう無理じゃん?

ポケモンとかだってシリーズの途中で離脱してるしなんかずっと続けてたこととかないじゃん?

ネットも飽きて辞めたことあるしずっと勉強してることとか特技とかなにもないじゃん?

なにもないじゃん?

俺が尊いと思ったなにかと俺は何も重なってないじゃん?

虚無じゃん?

それで他に何かがあるわけじゃないじゃん?

なにもないじゃん?

2021-06-07

BUMP OF CHICKEN

不倫理由活動を休止していたベーシスト活動を再開したことを知った瞬間に、長く追いかけていたBUMP OF CHICKENファンをやめようと決めた。

ベーシストのポエミーな謝罪文は読んだ。僕は人並みに文章を読めるつもりでいたけど、彼がどうして活動を再開できたのかわからなかった。

ネットに転がるファンと思しき人のポエミーな発言も読んだ。彼らがどうして活動再開を受け入れているのかがわからなかった。

アーティストのことはわからないことの方が多い。当たり前だ。彼らは素晴らしい音楽を作る一方で人間だ。綺麗なままではない。僕たちに見せない顔なんてたくさんある。

けれど、BUMPだけは違うと思っていた。人間であり、偶像だった。プライベートことなんてわからない。でもこんなに素晴らしい音楽を作るんだから、きっとどこまでも美しい存在なのだろう。

そういうふうに勝手に思っていた。

からないと思い込んでいた時間が好きだった。BUMP音楽に触れていれば、何もわからいから、BUMP音楽だけに没入できていた。

ももう違う。想像もしない形で現実がひけらかされ、わからないと思うことが変わってしまった。辛くて苛立たしいことばかりがわからなくなってしまった。

そんな気持ちで僕は音楽を聴きたいわけじゃない。

不倫を赦すリスナーと同じ土俵応援することもできない。理由もわからずにおかえりなんて僕は言えない。仮にわかっても、誰かを蔑ろしたことは変わらない。

大好きだったBUMPのことでこんな気持ちになりたくなんてなかった。

2021-04-06

anond:20210406105121

以下の通りです。

2011年ヒット曲

Eternal / 赤西

迷宮ラブソング / 嵐

Lotus / 嵐

上からマリコ / AKB48

Everyday、カチューシャ / AKB48

風は吹いている / AKB48

桜の木になろう / AKB48

フライングゲット / AKB48

あなたへ / EXILE

パレオはエメラルド / SKE48

マル・マル・モリ・モリ! / 薫と友樹、たまにムック。

BIRTH / KAT-TUN

GO GO サマー! / KARA

ツブサニコイ / 関ジャニ∞

マイホーム / 関ジャニ∞

Everybody Go / Kis-My-Ft2

やさしくなりたい / 斉藤 和義

また明日... / JUJU

好きだよ。~100回の後悔~ / ソナーポケット

神様のカルテ / 辻井 伸行

ゼロ / BUMP OF CHICKEN

さよなら傷だらけの日々よ / B’z

あの娘と野菊と渡し舟 / 氷川 きよし

いとしき日々よ / 平井

いくたびの櫻 / ふくい 舞

家族になろうよ / 福山 雅治

OVER / Hey!Say!JUMP

Magic Power / Hey!Say!JUMP

庄内平野 風の中 / 水森 かおり

100万回の「I love you」 / Rake


2010年ヒット曲

Dear Snow / 嵐

Troublemaker / 嵐

果てない空 / 嵐

Monster / 嵐

Love Rainbow / 嵐

ありがとう / いきものがかり

トイレの神様 / 植村 花菜

桜の栞 / AKB48

Beginner / AKB48

ヘビーローテーション / AKB48

ポニーテールとシュシュ / AKB48

I Wish For You / EXILE

もっと強く / EXILE

Love yourself~君が嫌いな君が好き~ / KAT-TUN

ミスター / KARA

LIFE ~目の前の向こうへ~ / 関ジャニ∞

Family~ひとつになること / KinKi Kids

ずっと好きだった / 斉藤 和義

また君に恋してる / 坂本 冬美

This is love / SMAP

ベイビー・アイラブユー / TEE

BREAK OUT! / 東方神起

会いたくて 会いたくて / 西野 カナ

さくらガール / NEWS

魔法料理~君から君へ~ / BUMP OF CHICKEN

三味線旅がらす / 氷川 きよし

はつ恋 / 福山 雅治

蛍 / 福山 雅治

瞳のスクリーン / Hey!Say!JUMP

Sunshine Girl / moumoon

2021-03-14

B'zの「ultra soul」発売から20

BUMP OF CHICKENの「天体観測」発売から20

 

いずれも発売日が2001年3月14日

 

時が経つのは早い。

そして、これらの曲に懐かしさを感じている世代一定の年齢以上という現実

2021-03-12

俺の10代は歴史にならない

一生BUMP OF CHICKENで気分を上げるし、YouTube転載されたおもしろFlash爆笑するんだ。

「懐かし」「往年」「老人会

うるせえ。俺にとってはずっと全盛だ。

パチンコ屋の電光掲示板からエウレカの声がして足が止まるのは音がデカかったから。

懐かCM」なんてふざけたタイトル動画で変な声が出るのはただ忘れていたから。

よつばと!ランドセル回に泣いたのはあれがシンプルにいい話だったからだ。

グロリアスレボリューションよりHAPPY共感するようになったのは気の迷いだ。

シンエヴァで口元キュッとしてるおっさんおばさんの轍は踏まない。俺の10代はずっと10代だ。

押し寄せる新時代新世代は勝手に先に行けばいい。誰がなんと言おうとずっとここにいるんだよ。

クソが。

2021-01-25

異常な女性ファンの起こした事件まとめ

ジャニーズJr.

ジャニーズJr.メンバーメールを交換していると噂が立った14歳少女に対し、

熱烈なジャニーズファンの18歳少女2人が拳で顔面や腹部を約20発殴る暴行を加え逮捕された。

少女2人は調べに対し、「ファンルール違反したのだから、やられても仕方がない」とコメントした。

 

草野マサムネスピッツ

統合失調症美人OLに8年間ストーカーされ続け、精神病み公演中止になる等の被害を受けた。

ストーキングの内容は郵便物あさり使用済み生理ナプキン送りつけ、自分撮りわいせつ写真の送りつけ、

スピッツ公式HP掲示板への自慰動画貼りつけ、既婚女性板での支離滅裂結婚宣言

なぜか「婚約破棄」を理由一方的損害賠償1億円を要求するなどの奇行

 

細美武士(元・ELLEGARDEN

メールアドレスを入手し、「あなたが生きていることが許せない」「ライブを潰す」といった内容のメール

尋常ではない量送り付けてくる女性ファンが現れる。

被害届を出したところ自殺未遂。その後もストーキング嫌がらせは続いている。

 

藤原基央BUMP OF CHICKEN

藤原自殺しろ、でないと××幼稚園園児誘拐する」という脅迫犯行予告ネット上で繰り返し、

実際に千葉県園児を連れ去ろうとした熱狂ファン現行犯逮捕された。

ネット上では脅迫と並行して自分本名や住所、携帯番号を書きこんでいた。

 

タッキータッキー&翼)

「私は大天使ジブリール悪魔タッキーをおびきだす為に地上に降りてきた」

タッキー死神」「タッキー天災を起こす可能性があるが、自分被害者を救済する」と真剣に語るストーカー

コンサート会場でタッキーリンゴ差ししたことで「リンゴ女」として一躍有名になった。

現在埼玉精神病院措置入院している。

 

有吉弘行

「この間のテレビで私に向かって微笑んでくれてありがとう」「私のことをいつも意識してくれてるんですね」

有吉さんの子供が欲しい」「キスしたい」「愛している」といった内容のリプライ有吉に対して送り続けるブスおばさん。

有吉ツイッターストーカー複数人居るが、基本的に皆ブスおばさん。

 

ユンホ(東方神起

東方神起熱狂ファン20代前半女性)が「私が苦労をしているのにTVユンホが笑っているのが憎い」と逆恨み

スタッフのふりをしてバックステージ侵入、毒入りのオレンジジュースユンホに笑顔で手渡して飲ませた。

ユンホは嘔吐して病院搬送され、対人恐怖とパニック障害を患ったが、オレンジジュースを大量に飲む荒療治で克服した。

犯人反省が見られたということで、起訴は見送られた。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん