「青春時代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 青春時代とは

2021-05-13

anond:20210513144640

そーだね

自分新人時代にも、会社に寝袋を置いている先輩が何人かいたわ

あの頃は徹夜武勇伝になっててね、あの人は何徹したんだ、とか、会社の近くの銭湯サウナが便利だよ、とか

数年したらかなり状況が変わったけど、時代の変わり目だったんだろうね

なんであんなに頑張ってたんだろうと思い出すけど、いまや無茶した青春時代みたいな思い出だな

もう夜更かしして働きたくすらねーわ

2021-05-10

anond:20210509214742

良いレビューだと思う。

うる星とめぞんは同時連載だったことも忘れてはいけない。

勝手想像しているのが、

めぞんは大人向けってことで割と編集者のチェックや設定変更があったと思う。

なのであのように極めて緻密なスケジュールで進んだし、

エンディングではフラグの回収忘れもなく大団円になっている。(ちゃんと朱美もハッピーエンドにしている)

うる星はその逆に、スラップスティック作者としての高橋さん本領発揮というか、

好きに描かせていたようにも思える。

低年齢層向けだから勢いやライブ感も大事だし。

作者はあの2作品を「自分青春時代」だと説明しているが、

20代をまるまる費やした作品であり、だからこそ失われない時代性みたいなものが反映されてると思う。

80年代といえば20代の恋はめぞん、高校きまぐれオレンジロード

大人の恋といえばなんだろう、東京ラブストーリーかになるのだろうか。(たぶん他にもたくさんある)

それぞれ世代別に80年代代表しているのが良いと思う。

2021-05-06

anond:20210506130834

インセルの可哀そうなとこは今結婚出来てて子供がいたりしても、青春時代モテなかった恨みを忘れられないとこなんだよね

2021-05-03

anond:20210503162142

横だけどそういう話を言ってるわけじゃないと思うよ。別に恋愛を一度もしたことがない!若い女モテてくやしい!キーーッってことじゃなくて30代でフィルターかける人たちが他人には上方婚を辞めろっていうのはおかしいよねって話じゃない?

それに女性からしてみれば年齢だけで選ぶような男性地雷しかいか恋愛なんてしても害しかないよ。そういう人は若い女若い女って移り変わり激しいから。まあ男にとっては青春時代恋愛って人生の最高潮なんだろうけど。

anond:20210503095506

自分より年下は可愛く見えるし、同年代ちゃんもそう見えるよね

 

そういうもんなんだよ

しかったら青春時代に戻って何と言われようが積極的恋愛しなさいよ

そんで下方がどうとか言ってる奴らは一切ぶつかりに来ない現実愕然となさいな

 

自分が立たない場所に石を投げ合ってるだけなのよ実際のところ

2021-04-28

青春アミーゴって歌、呪術廻戦の歌ってみたで初めて聞いたんだけど今まで想像してたのと違った。

この手の、大人になってから青春時代を思い出すタイプの歌には珍しく

二人の間の生活の変化による気持ちのすれ違いや喧嘩別れになってないのがいいのかな。

あくま問題は外部的に事情による悲劇であって、二人の間の絆は揺らがないというか…何気に珍しい青春ソングだと思う

そういう意味で、悲劇の末に別れたけれど最期まで親友同士である事は変わらなかった呪術廻戦の二人にぴったりだと思った

2021-04-20

何歳までに体験すれば救われるんだ?

自分若いうちに若いの子セックスをした事がないとこうなる

たとえ君がこの先、何人かの女性関係を持てたとしても――はっきりいってそんなことはないと思うけど――それで満たされることはないだろう。 もはや、なにがあっても満たされることはない。君はいつまでも青春時代恋愛を知らない、いってみれば孤児だ。君の傷は今でさえ痛い。痛みはどんどんひどくなる。容赦のない、耐え難い苦しみがついには君の心を一杯にする。君には救済も、開放もない。そういうことさ。

2021-03-31

大阪府感染者急増について

大阪府感染者が急増している。本日感染者数は599人で、全国の都道府県で最多となった。今後も増加することが予想されている。

はてなブックマークユーザー維新の会に対して批判的な傾向があるので、ここぞとばかりに吉村大阪府知事批判する人が多いが、この件に関してはそれほど正しいとは思わない。吉村知事がこのコロナ禍において満点の判断をしているとは思わないが、特に感染の広がりという観点においては、各都道府県社会地理的事情依存するところが大きく、現行法においては知事権限では手の打ちようのない範囲も多分にある。そのため、現在感染拡大の責任知事にひとえに求めるのは無理があると考えている(以上は、大阪府だけでなく、あらゆる都道府県に対して言えることで、どの知事に対しても感染拡大の責任を強く求めるのは難しいと考えている)。

緊急事態宣言後(3月)の規制内容について

緊急事態宣言後の3月中は、大阪市内飲食店等に対して時短要請が出されていた。同様の規制は第3波で感染者が300~400人/日台程度であった12月中にも行われ、このとき12月下旬まで横ばい~微減の傾向に持ち込むことができた。もしかすると、このラインを狙って、3月中の規制範囲が設定されたのかもしれない。

しかし、第3波では1月上旬感染者が急増し、緊急事態宣言の発令へとつながっていく。一説には忘年会の影響があったとも言われているが、根拠が定かではない。しかし、3月送別会シーズンであったので、この規制では足りなかったという推測も十分に可能だろう。

人々が自粛をしなくなった

それでは規制もっと強くしておけばよかったかと言うと、そうも言えない。なぜならば、現行法規制が人々の自粛に頼る一方で、人々が自粛をしなくなり、規制が骨抜きになりつつあるからだ。

これまで、緊急事態宣言が出るか否かとは別に感染者数が増えたら繁華街への人出が減る傾向があった。

しかし、この3月はそうならなくなった。携帯電話位置情報に基づく大阪梅田の人出を見ると、この1年で最多の人出となっており、感染者が急増している現在においても人出の減る傾向が見られない。これは、感染拡大に応じて自粛を人々がしなくなったことを意味している。

大阪府資料では年齢別の人出データも発表されており、若年層の人出が特に増えていることが指摘されている。これは、今回の「第4波」において感染者でも若年層の構成比が比較的高いことと噛み合う。

新型コロナウイルスの死亡率は年齢に強く依存している。感染したときリスクと、貴重な青春時代が長期に渡って規制される、これらを天秤にかけたとき若者が前者に傾くのは想像にかたくない。「高齢者に広がったら…」というような正論を説いてももはや実効性はなく、本当に対処したいのであれば、若年層に対するベネフィットか、規制に対する法的権限を強くする劇薬のいずれかを用意しなければならず、これは国政の役目だろう。

大阪府だけの問題ではない

大阪府で先に問題顕在化しているが、これは大阪府だけの問題ではない。人々が自粛しなくなったことは、全国的に見られつつある現象である宮城県沖縄県で急増しているのは周知の通りだし、首都圏中京圏においても感染拡大のきざしが見えてきているので、いずれ同じ問題に直面してもおかしくない。大阪府の状況は他県にとって他山の石ではない。

補足

「人々の自粛」にフォーカスを置きたかったので今回は敢えて記載しなかったが、今回の感染拡大に関して「変異株」は避けて通れない問題だと考えている。

また、検査数の件や、まん延防止等重点措置効果についても省略した。

参考

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/outflow-data/

http://www.pref.osaka.lg.jp/kikaku_keikaku/sarscov2/

2021-03-25

はてな自称リベラル勢、理念捨てすぎでは?

選択夫婦別姓や「呉座先生事件」関連のエントリブックマークコメントをみつつ連想したこと

呉座先生個別失言は、まあ擁護は難しいしするつもりもないが、リベラル自称する界隈の先鋭化が気になってしょうがない昨今。

最も気になるのは、保守派の主張を全面的に不合理なものとしてバッサリいく態度。

多様性尊重社会的公正の基礎はどこいったんやと。

一見不合理かもしれんけど、保守思想というのはそもそも現状維持が基本姿勢で、その背景は「経験歴史尊重」「人間理性に対する懐疑」にあると思ってる。

これ自体リベラル根底にある理性の信奉と根っこでは矛盾しないはずで、「歴史に耐えた制度にはなんらかの合理性があるはず」と考える態度は、科学的に見ても「合理的」でしょうに。

まあ政治思想理念的な背景は明るくないのでこれくらいにしとく。

リベラル勢に聞いてみたいのは、

例えば選択夫婦別姓が成った後に、一族天皇制といった概念希薄化し、日本民族性文化愛する人々が少数派になったとき、彼らをどう扱うつもりなのか、ということ。

そこまで来てからマイノリティとして手厚く遇するの?

他者自由を阻害しない範囲思想信条自由尊重されるべしというのが、リベラルの基本理念だと思うんだけど、マイノリティになってから初めて尊重します、っておかしくね?

現状において支配的な思想信条が、女性性的少数者自由侵害しているという主張はわかるし、それを解消すべく制度設計を行いましょうというのもわかる。

でも、「現状の戸籍や姓・婚姻制度にも機能利益があるはずで、性急な改革伝統文化を損なう可能性がある」という反論をバッサリシャットアウトするのはダメだ。

現状の被害者と同レベルとまではいかずとも、理解を示して妥協点を探るべきでしょう。

少なくともその伝統を拠り所にしている人々がいて、あなたがたは、かれらを「少数派」にしうる政策を支持しようとしているんだから

想定問答をあげておくと、

選択的なんだから問題ないだろう」というのがまず返ってくる反応だろうけど、保守派は「文化伝統」を問題にしているのであって、選択肢が発生すること自体に対するデメリット危惧している訳だから

その反論相手文意を読むつもりがないと言わざるを得ない。

「姓が別になった程度で文化は損なわれない」という反論もありえる。ここは保守側の仮定なので一定妥当である。「文化」の定義カバーする範囲が広すぎるので合理的説明が難しい。

でも、自分祖父祖母世代とのコミュニケーションから保守派の心情を勝手に代弁するなら、もう彼らは相当に妥協しているし戦線を後退している。

日本文化米国文化に塗りつぶされ、最後の一点で耐えている」という世界観現代高齢者世代は持っている。

(親父がネトウヨにいつのまにか傾倒していたなんて話がよくあるが、それもこの流れの一旦だと思うし、呉座先生高齢者ではないが歴史学者としてこういう流れに影響を受けていそうな気がしている)

彼らの世界観からすれば、今も米国文化によるマイルド同化政策は続いているし、それは一面では事実でもあるだろう。

かれらの青春時代にはリベラルなんて影も形も無かっただろうし、「家を継ぐことが至高命題」として育てられた彼らが、生きているうちにここまで世界が変わるなんて思いもしなかっただろう。

それは同情すべきこと・尊重すべきことではないのか?

日本文化もできるだけ維持し継承します、そのうえでみんなが活躍できる社会にしていこうとしてるんです」と、言い方だけでも寄り添ってあげようよ、という主張は、トーンポリシングとして糾弾されるべきことなのか?

自分自身は、ムラ社会の嫌な面を経験してきているので、家を継ぐべしというような思想は消えていいと思っている。

一方で、ムラ社会最後世代になるであろうジジババが寂し気に「私は親にそう教育され家を守ってきたしそれを誇りに思ってきた、子に受け継ぎ家を守りたかったがもうあきらめている」と語るのを聞くにつけ、かれらに「わきまえたマイノリティ」の像を重ねることもある。

(まあかれら自身保守政党に投票するだろうが、世代が変わればいずれムラ社会解体されるだろう)

ムラ社会総論として害が大きいと思っているが、それでも私の原風景は「田舎のばーちゃんちでジジババに載せてもらったトラクターからみた風景」であり、自分はそれを享受しながら、自分の子世代にそれを残せないことの寂しさや後ろめたさも感じている。

なんというか、そういう対抗派閥に対する共感配慮なしに、一方的断罪する論調は、先鋭化が行き過ぎているし、リベラル根底に置く理念矛盾していると思う次第。

2021-03-20

anond:20210320120304

私の専門は厳密には科学じゃないんだけど、「本を書いて売る」ってのが共有条件かなーと思う。

こっちの専門分野も、「本を書いて売る」のがはやる時代とはやらない時代というのがあって。

はやる時代になると、世の中動いたなーってのは感じるよ。

私の青春時代は「はやらない時代」だったので、肩身が狭い。しょぼうん。

2021-03-17

『シン・エヴァ感想なぐり書き【ネタバレ

遅ればせながら『シン・エヴァ』観ました。個人的感想メモネタバレあり)。ちなみにTVから観ている39歳男です。

アスカの救済

・旧劇場版シンジアスカがお互い傷つけあったのは「二人は他者から、触れ合えば傷つくのは必然なんだ」と受け止めてた。それに対する『シン・エヴァ』の回答は「あれは二人の相性が悪かったせい。それぞれ別の人とくっつけば幸せになれるよ」ってことだと理解した。マジか、と思いましたね。あまりに身も蓋もなさすぎて。しかし言われてみれば確かにそう。こうなってみると、もうこの終わり方しか考えられない。

・旧劇場版アスカって、エヴァの全編を通してみてもトップクラスに酷い目にあってたと思う。肉体的にも精神的にも。見ていて居たたまれなかった。なので、浜辺のシーンで惣流のほうのアスカも救済してくれて嬉しかった。

カヲル君の正体

・それにしても、まさか渚カヲルゲンドウの分身(別人格)だとは思ってもみなかった。これが一番衝撃的だったかも。

・でもよく考えると、TV版の時点でカヲルレイに「君は僕と同じだね」って言ってるんだよね。レイユイクローンだとして、じゃあカヲルは誰の分身なのかと考えれば、論理的にはゲンドウしかありえない。なんで俺は25年間その可能性に気づかなかったのか、ということのほうが今となっては不思議

カヲル君の「歌はいいねえ」という台詞シンジ君のウォークマンが、25年の時を経てゲンドウというキーワードひとつに結びつけられる展開は震えた。

第3村

庵野さんの鉄道に対する愛情が全開で、鉄オタの俺、歓喜

・あそこに置かれていた鉄道車両は、庵野さんの故郷山口あたりで昭和時代に走っていたやつが多かったと思う(あとは天竜浜名湖鉄道?)。あの村が箱根そば2029年ごろに存在しているとすると、明らかに時空が歪んでいる。この時点ですでに庵野さんの心象風景に片足を突っ込んでいると理解した。あの村全てが仮想空間とも受け取れる。

作画もあの村の場面の一部だけ、なんか質感が違いましたよね?

TVから存在していた夕闇の電車の中での自分との対話シーン。あれはあの旧型国電の中でやってたのか。あの車両庵野さんの地元宇部線で長く走ってた形式。なので単に懐古趣味で旧い電車を出してたのではなく、自分故郷の、おそらく青春時代によく乗っていた電車の中でずっと自問自答していたわけね。なんというか、本当にエヴァって私小説だ。

・村の人がレイを「そっくりさん」と呼び続けるの、普通に気持ち悪いよ! 初日だけならともかく、その後もずっと。同僚に対してその扱いは酷くないかレイ視点から悪意がないように受け取れるけど、実際にはあれは村社会新人イビリなんじゃないの。エヴァは「誰が誰をどういう名前で呼ぶか」について極めて意識的作品なので、こういう「気持ち悪さ」も織り込み済みでやってそう。

レイはやっぱり個体によってかなり人格が違う。にしてもTV版の「ばーさんは用済み」のあの子だけは極端に性格悪かったな。あれは何だったのか。

シンジ君が嗚咽するシーンは緒方恵美さんの一世一代の名演。

ミサトさんとか

ミサトさんは「自分大人じゃないけど、それでも大人の役をきちんと果たすんだ」と決めた人。TV版と旧劇場版ではそういうちゃんとした大人ミサトと加持ぐらいだったけど、新劇場版ではリツコとヴンダークルー達も付いてきてくれていて、そこが良かった。

・にしても生命種の種を満載した船で最終決戦に突っ込むのは、リスク管理としてやばすぎ。そいつらはどっか安全場所に厳重保管しておくべき。

ミサトさんが息子とずっと会わないと決めたこと。それってユイゲンドウと同じ過ちを繰り返してるんじゃないの、と思えて複雑だった。ユイも「自分選択を息子はわかってくれる」みたいなことを言って死んだけど、息子の側からしたら親に捨てられたと思っただろうし、その葛藤を描いてきたのがまさにエヴァという物語なので。これは「シンジ物語が終わっても全てが解決するわけじゃない。親子の葛藤は次の世代にも続いていく」というメッセージだと受け止めた。

新劇場版の全体を通して、リツコさんの物語はほぼカットされちゃった。新劇から見た人にとっては、あの人はミサトさんの有能な副官というだけの存在になるのかな。まあ尺もあるし仕方ないか

新劇場版での冬月が何をしたかったのか全然からない。旧劇場版まではユイとの再会だよね? 今回は違うの? あんた何なの?

ゲンドウとシンジの取っ組み合いのケンカは笑った。庵野さんって、映画の前半で綿密にリアリティーを積み上げておきながら後半で暴走するよね。『シン・ゴジラ』の無人在来線爆弾ときも思ったけど。

・「ユイ、お前はずっとシンジの中にいたのか」って、そんなの当っったり前だろうがー!! そんな凡庸結論に至るまでに人類を3回も滅亡の淵に追いやるんじゃねえよ。

エンディング

庵野さんはエンディング巨匠だと思っている。「全ての子供達に、おめでとう」と「気持ち悪い」。観た人の記憶に刻み込まれエンディングを2つも作ったのは神業

・そして今回のエンディングも後世に語り継がれる素晴らしい出来だと思った。俺は泣きました。

大人になったシンジ君、イケメンだなあ。声は神木君だしパートナーは素敵な人だし。この話って結局「ただしイケメンに限る」ってやつじゃねーの、という思いもよぎる。

チョーカー現実世界でもずっとつけてたのは、思春期呪縛はそれだけ強いものなんだという意味合いかな。それとも単にマリチョーカーを外す場面が撮りたかっただけ?

マリ鶴巻和哉の色が濃いっていう評を見たけど、確かにフリクリから飛び出てきたみたいなキャラ。『フリクリ』も大好きなので嬉しかった。鶴巻さんもありがとう

・でもこの結末って言ってみれば「夢オチ」だよね。それでも自分も含めて肯定的感想が多いってことは、要するにたいがいの人は登場人物人間関係に決着がつくことを何より重視していて、そこに整理がつけば夢オチでも構わないと思ってるってこと…?

・「One Last Kiss」最高。天才の曲。宇多田ヒカルエヴァ関連の仕事は全て文句のつけようがない。こんな荒唐無稽物語にかっちりハマりつつ、なおかつ宇多田ヒカルらしさを失わない曲をよくぞ3曲も作ったものだと思う。宇多田ヒカルさんもありがとう

・で、『Q』で出てきたトウジの制服は何だったの? とかそういうことを考えだすとキリがないので、もう考えない。

余談

劇場自分の前の席に高校生集団が座っていて、終わった後で「どうだった?」「わかんねー(笑)」と、まさに自分高校生で旧劇場版を観た時と同じような会話を繰り広げていた。そのことに何だか感動してしまった。

庵野さん、カラーの皆さん。世代を超えて人の心を動かす作品を作ってくれて、ありがとうございました。

2021-03-16

anond:20210316171103

高齢オタクにとって、自分オタク黄金期にハマったエヴァが今また脚光を浴びているというのは、

自分青春時代が帰ってきたようなもんなんだよ。

若いオタクに対して「俺はン10年前からリアルタイムエヴァを見て体感して議論してきた」っていうアドバンテージを誇示できるし。

まぁそんなアドバンテージ存在しねぇんだけどな。

2021-03-15

フェミニストは「腐」を奪うな

https://twitter.com/muki_rururu/status/1369320319194968069

こういうツイート見ていて思うんだけど、腐女子からしたら「うっせぇわ」でしかない。

BLが好き」と言うよりも「腐女子です」と言えるフランクさが好き。

友人同士で「腐ってるわ~w」って言い合った青春時代は宝物。

なのに外部からイチャモンつけてなくそうとしてほしくない。

実際に"腐女子"が世間差別として使われることが一般的で、当の本人達が「"腐"なんて嫌だ」とか言ってたらこういう発言が出るのはわかるよ???

でもさあ、少なくとも私が見える範囲にいる腐女子にはそういう人はいない。

もちろん見えない範囲でそういうのがあるかもしれないけど、Twitterとかで観測できるそういう人って"なんちゃって腐女子"じゃん。

全然腐っぽい発言をせず、アニメ漫画ゲーム発言ほとんどせず、いつも痴漢と男と政治と戦ってる。腐女子ファッションに使うな。

2021-03-04

anond:20210303074523

めっちゃ早口で言ってそう

実際萌たゃはロクな男経験ないだろうなぁ、まともに男と付き合って青春時代の良い思い出作ったとしたら「恋愛ってそんな重要?」みたいなこと二丁目のバーで零したりしないと思う

2021-03-02

anond:20210302111835

身体の性と心の性が生まれつき一致していて、思い悩むこともなく青春時代競技に費やしてこれた女子アスリートなんかも、この場合はおすそ分けしなきゃいけない側のマジョリティだろうね。

2021-02-24

anond:20210224211319

しろ30あたりまでは流行言葉アップデートとかしてたのに40近づいたあたりからその人の青春時代の語彙でしか喋らなくなるイメージ

2021-02-23

うっせぇわを1ミリも知らないワイ、うっせぇわを語る

やっぱあの尾崎豊を思わせる青春時代歌詞よな。

「盗んだバイクで走りだしたらつかまった、うっせぇわ」あたりの歌詞王道ってかんじだけど、

「ぴえんぴえんうっせぇわ」ってのは若者らしくてよいと思った。

まさか最後に「うっせぇなんて言えるのはあなただけなんだからね」なんてデレられるとはなあ。

さすがコブクロのでかい人がプロデュースミリオン売っただけあるわ。

2021-02-21

人生で1番許せない嘘松がバズってた

2/22追記

コメントしてくれた人、ありがとうございます。全部読みました。

てっきり「嘘松はテメーだろ」とか「長文うざい三行で書け」とかでいっぱいになると思ってた。

他人過去は言っちゃいけない強迫観念もあったので、読んでもらえたことで少し気持ちが軽くなったと思う。

オススメしてくれた人、ありがとうございます。さっそく読んでみます

-----

 

Twitter何気なく見ていたら、昔消えたはずの知り合いの嘘つきがバズっていた。

今度メディア進出するらしく、恥ずかしげもなく顔まで出してやがるからすぐ分かった。

もう終わった事だからと封じ込めてた憎しみが溢れ出して止められない。

怒りでどうにかなりそうと思ってカウンセリングを予約したが、急遽行けなくなったのでここにすがる。

 

当たり前だが犯罪を犯すつもりはないので人物特定されそうな内容はぼかしている。

まりにも長いので、暇すぎて死にそうな人にオススメ

=====

この嘘つきには悪意たっぷり青春時代をぶっ壊されており、そのことで恨んでいる。

入学してすぐ仲良くなり、最初は嘘つきだとも思ってなかった。

本籍ドイツ」「親は世界的に有名な芸術家」「家のベッドは親から前借りして買った100万のベッド」が口癖。

例えば「ドイツのどこ?」と言っても「今はもうない」等とかわされて、自分おかしいと思いつつ踏み込まないでいた。

しかし人を馬鹿にするネタ(腐女子スラム街とか)明らかな虚言が増えてきて、嫌になった俺は少しだけそいつ距離を取ることにした。

 

すると嘘つきの態度が急変した。

別の友達に、俺がやってもいない噂を流したり、俺を会話の輪から外そうとしてきた。

とにかく長い期間やられた。俺に分からないよう周りと結託するなどとにかく狡猾だった。

挙句の果てには、俺の鍵垢に裏切り者を忍ばせ、スクショとともに「見てるよ^^」とまで送ってきた。

限界が来た俺はそいつの連絡先をすべて消し、翌日から無視するようにした。

他の友達ともあまり関わらないようにした。

自分は何も悪いことをしていないのに、友達との楽しい中学ライフを奪われた。

いつか天罰が下らないかな、と思ってた。

 

下った。

Twitterで虚言がバズったことに気持ちよくなってしまったのか、内容はエスカレートしていた。

「店でヤバい客にコップで殴られ救急車なう」みたいな内容だったのだが、あっという間に拡散され、店に連絡したという奴まで現れ、もちろんそんな事件は起きてなかったことがすぐ分かった。

そこからは流石インターネットというべきか、すぐにそいつの専スレが立ち、今は消えたがNAVERでまとめも作られ、一躍有名人になった。

虚言癖のヤバい奴として。

そいつはもちろん謝りもせず、アカウントを消して逃亡した。

この一件で俺は「さすがに懲りただろう」と思った。

俺もいつまでも引きずっちゃいけないなと、思い出す度に苦しかったが、自分に言い聞かせていた。

 

そんな時にTwitterを復活させた嘘つきを見て、俺の努力無駄だとわかった。

まだ相変わらず虚言癖は直っておらず、腐女子スラム街ネタの応用でバズっていた。

本気で信じてる人がたくさんいて、フォロワーもたくさんいる。

今すぐコイツ本名と昔のアカウント名を公開して、こいつ虚言癖ですよと叫びたい。

人の人生に悪意たっぷりの土足で踏み込んでおいて、平然と逃亡する奴なんですよと。

でもそれをしたら訴えられても文句は言えない。だから我慢している。

でもこいつは我慢しなくていいんだな。

さぞ気持ちよかろうな、人を叩いて称賛を得て報酬まで得るのは。

そう思うとどうしても怒りが我慢できない。

 

自分自分でこの恨みにいい加減区切りをつけねばと思う。

こんなんだからこういう虚言癖につけこまれるんだと。

この書き込み最後にして、この嘘つきとの思い出をこれまでにしたい。

 

ご清聴ありがとうございました。

2021-02-15

青春時代に聴いてた歌って将来聴けなくなる?

大学卒業をひかえて、ボチボチ引っ越しの用意なんかもする中、大学1〜2年あたりでハマってた曲を聴きなおしてみたら、なんかこう心がギュッとなった

けっこうキツイ いや、快さもあるんだけど、ちょっとキツさが勝つ感じ

キツイというか、なんていうんだろう 苦しい?

これもしかして、あの時期に聴いてたような曲って将来ずっと無理になるのか?

聴くたびに学生時代を思い出してギュッとなる身体になってしまったのか

もうちょっと経ったらすべてが薄れて大丈夫になるのか

なるか

それはそれで寂しいんだよな

ウワー

若くいてえな 留年すればよかったかな……

若者無線を使っていた時代

今でこそ無線やるの?機械好きなんだねwみたいな感じで扱われる気がするけど、

無線青春時代過ごした人の話聞いたらめっちゃ楽しそうと思った。

複数の車でキャンプ場まで向かうんだけど、道中無線で会話するらしい。

今の携帯スピーカーでも話せるから同じことやろうと思えばできるのかなあ?

法的な扱いは分からないけれど。

2021-02-11

私がネトウヨを嫌いな理由

青春時代インターネット匿名掲示板に費やした私は16才の頃からネトウヨ嫌悪感を抱いていた。どんな話題ですら韓国中国、その国民誹謗中傷するための踏み台に利用し、それを指摘すればお決まりのように“在日認定”されることに飽き飽きしていた、というのは自分を冷静に捉えすぎた表現かもしれない。実際には、そういったネトウヨの一連の言動に遭遇する度に底知れぬ不快感が胸の底で淀んだ。

しか自分を冷静に鑑みると、私は彼らに憤る資格があるような人間ではない。政治のものには全く関心がなく、選挙権を得てから五年間一度も投票にいったことがないし、恥を忍んで言えばその仕組みに対する理解曖昧である。かといって歴史に関しても知識すらなければ調べるだけの知的好奇心もない。当然何のポリシー正義感も持たないし、街で政治的なデモ演説に出くわせば、“自分はまともな人間ですよ”という顔で素早くその横を通りすぎていく。では中国韓国文化等に興味があるのかと問われれば、ありていに言って全くの無知無関心である

私のような浅い人間が、何故ネトウヨという人種をこれほどに嫌っているのだろう。自問すれば、答えを出すのに難くはなかった。私が底知れぬ程不快なのは彼らの主体性客観性の無さである。おそらく彼らの殆ど中国人や韓国人に直接何かをされたどころか、その個人相手にまともなコミュニケーションを取ったことすら少ないだろう。“国家”という脆弱概念自己の全てを委ねて、虚偽に溢れたインターネットの見せる甘美な情報を一切の疑念を捨てて信用し、脳内形成された完全に不均等の世界で溺れきっている。

私がネトウヨを憎むのは政治的ではなく人間的な理由ということだ。同じように流行りの深夜アニメだけを見て、猛虎弁を乱用しハイテンションツイッター上のお仲間と同じやり取りを繰り返すキモオタや、未だに血液型性格が決まると信じているアラサー女も心から嫌悪している。でも結局、考えれば私も彼らも同様に浅い人間なのだ。ただその純粋さが吐きたいくらいに煩わしい。

2021-02-09

最近の若者は本当に告白とかするの?

青春時代昭和おっさんからすると、付き合うだけでいちいち告白とか漫画世界なんだけど

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん