「フラッシュバック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: フラッシュバックとは

2021-05-18

彼女実家家族がドカタであることが判明してショックだった

付き合っている20彼女実家に行くことになったんだが、そこで判明したのは親の職業がドカタだったことがわかってショックで体調を崩した

スペックは俺、34歳のITエンジニア年収はまぁ外資とかベンチャー渡り歩いてるから並で900万くらい

彼女はまぁ、しいて似ているところ上げるなら、FGOの秦良玉みたいな感じ?淑やかなところがなかなか評価できて相性いいと思って向こうから告ってきて付き合ったって感じ

からマジで彼女の親がドカタと知ってショックだった、家もそこそこよく呼吸が浅くなって動悸が止まらなくなったってはてなであるけど、ホントにああなるのな

育ちがよさそうなフリして、ついていった先の家が団地のドカタハウスだった時のショックとか、増田なら理解してくれると思う。

「どうか増田さんは楽になさってくださいね今日は私がぜんぶお世話させていただきますから!」じゃねーよ、何顔赤くしてニコニコしながら団地のドカタハウスで、お前の親や姉妹とかのドカタと一緒にくつろげっていうんだよ、くつろげるわけないだろ、落ち着けるわけないだろ、常識的に考えてくれよ

小汚い団地お茶とか入れられても飲めるわけないだろ、なんだそれ、何茶だよ、そこらへんで拾ったタンポポの根っことかドクダミじゃないだろうな?って普通思うだろ、だってドカタなんだもん

上着からせてもらいますね♪」じゃねーよ、ハンガーにかけないでくれよ、何ドカタの親の前で気の利くいい子アピールしてるんだよ、ドカタの匂いとか映ったらどうするんだよ、お前まさかハンガーじゃなくてエモンカケとか言ってるんじゃないだろうなもしや

おい、何ドカタの親父に俺の職業答えてるんだよ、ドカタと今を時めくITエンジニアとかマリアナ海溝並の溝があるだろ、俺にどういう反応を対応しろっていうんだよ

お前の妹に勉強教えられるかじゃねーよ、あんまり増田さんを困らせないで上げてね、じゃねーよ、俺公立校なんか通ったことねーからそのレベルの勉学なんか理解がないんだよ、わかんねーよそんな程度のレベル

うその時点で昔家族と一緒に行ったパプアニューギニアで、腰蓑つけて弓矢もってそこらへん歩いて、土の中に芋とか豚肉入れて蒸し焼きにして食べてるアサロ族を見たときと同じ感覚と衝撃を覚えていただが、信じられないことになんと家の中で焼肉とかやりだしたんだ

えっ?何でテーブル新聞紙引いてホットプレートで焼肉なの?マジで嫌がらせ焼肉なら店で食おうよ、増田さんが来るからお父さんが張り切っちゃって…じゃないよ、何でニコニコしながら言ってんだよ、おもてなしのつもりなのか?家で焼肉するのが?牙一族牙大王みたいな見た目の親父と顔つき合わせて肉食うの?マジ?

増田さんおいしいですか?焼肉のたれ、手作りなんです!」じゃねーよ、ショックすぎてゴム噛んでるような感触しかないわ

俺アサロ族の土ン中で蒸し焼きし似た芋とか肉気持ち悪くて食えなかったけど、それと同じ感覚フラッシュバックして呼吸が浅くなりかけたよ

何とか流し込んで、注がれたビール飲んで愛想笑いしながら気が気でない状態彼女と帰ったけどさ、帰路に「お父さん、すっごく増田さんのことを気に入ってるみたいです…」とか顔を赤くしながら言われたってどう反応していいかわかんねーよ

まさか俺にドカタ一族後継者になってほしいとかいうまいな?華山鋼鎧呼法を習得してほしいとかいうまいな?

正直どうしていいかからないんだよね、ああいう外堀埋めるようあアピールされても俺とドカタとでは生きてる世界が違うっていうか…

そもそも何で根城がドカタハウスのドカタが親ですって隠してたの?俺を信じられないから?気分悪くされると後味悪いから聞ききはしないが、だんだん思い出したら腹が立ってきたぞオイ

てかドカタの幼虫とか見苦しいだけなんだよね、ドカタの幼虫が羽化するまで餌やって育てたことはこの少子高齢化の世の中でならそこだけは100歩譲って評価してやってもいいけどさ、お前自分の子供が親がドカタの血を引いてますとか知ったら、そんなの惨めすぎて死にたくなるだろ普通

日雇い人夫のドカチンだかなんだか知らんがね、俺そんな仕事したこともなければ今後子孫の代にわたってかかわることもないだろうからわかんないんだけど、そこの世界常識おもてなしとかされたら反応に困るだろって何で考えられないのかね?これだからドカタは

増田ならわかると思うけど、こんな無礼をされたら百年の恋も冷めちゃうだろ?でも俺も仏心はあるしあんまり強く言えないからすっげぇ悩んでるんだよ

だって日雇い人夫如きのドカタとか、どこに地雷あるかわからんじゃん、ちょっと怒らせたらダンプとかショベルカーで家突っ込んできそうで怖いじゃん、増田ならわかってくれるだろ、この気持ち

あーもう、なんで隠してたのかなぁ、聞かなかった俺も悪いんだけどさ、ニコニコしながら俺の1歩後ろを歩く彼女見てたら、なんとも言えない感情で苦しんでしまうんだよ、あーもう俺をそんな目で見ないでくれよホント

2021-05-17

コンビニで変な人と出会

コンビニに立ち寄ったら、コピー機のところで二十代くらいの男がそわそわしていた。

片手にスマホをもち、タッチパネル操作しているが上手くいってないのかブツブツ言っている。

 

横切ろうとした瞬間に、男が「もうヤダああああああ」と幼げな金切り声で叫んだ。「もうなにぃいこれええぇ、全然できないじゃんんんん、プリントできないいいいい」

「こんなの難しいよおおおお簡単にしてよおおお企業努力でしょおおおおおおお」

 

あー。

軽度の知的障害もつ伯母を思い出した。

小さい頃に一緒に住んでいて自由気ままな態度で家庭の雰囲気毎日ぶち壊してくれた伯母だ。

似てる。

毎晩、お通夜状態だった我が家

世間の目があるので、家族で外出も映画難易度が異常だったあの頃。

なのに見えない後ろめたさから、伯母だけをのけ者にすることができなかった我が家

 

一瞬のフラッシュバックがドロドロとした感情つれてくる。

この面識もない男にドロップキックかましたい。

ぶっ飛ばした衝撃で男の頭が店のガラスを叩き割るくらいに思い切り。

 

 

もちろんそんなことはせず、「どうしました?」と話しかけた。

身内にそういう人間がいるもんで、逆に抵抗がない。

「もぉおおおおできないいいいい、なんdw出来ないんだよぉおお」

知らない人間に話しかけられても冷静さを取り戻せず、

先程変わらない様子で俺に伝えてくる。

あー、この感じ。この感じよ。

なんとか宥め、事情を聞きだすと、

ネットプリントがしたかったらしい。

パネルに表示してある手順通りにできないだけだった。 

プリントできると、「ありがとう」も言わずさっていた。 

 

 

自分の目当ての物を買ったレジ終わりに「ありがとうございます」と言われた。

見ていたらしい。そりゃそうか。

でも、俺は親切でもなんでもない。

自分衝動を抑える代わりに話しかけただけだ。話しかけなかったら伯母をあの男に重ねて、ドロップキックしてたと思う。

親切心でもなんでもないんだよ。

長年の家でのクソみたいな経験から、思ってることと行動があべこべなだけだ。

伯母にも口には出せない感情を抱きながら、当人に優しく接していた。喉に刺さった魚の骨を「クソが。ぶっ殺すぞ」と思いながら取り除くように。

 

 

家に帰ると気分が落ち着いたが、やりきれないのでこうして書いている。

いつまでたっても伯母は僕の中にいる。

今夜は伯母あのクソみたいな金切り声の幻聴がする。

最悪な思い出だ。

 

去年パワハラに遭いました

昨年まで、いわゆるパワハラに遭っていた。

期間は単純計算で1年ちょい。

コロナで休業、在宅勤務になった期間を除いてもまあ10ヶ月くらいにはなるかなってくらい。

最初のうちはわたし仕事に慣れてないから仕方ないなって思ってたけど、その人はとにかく自分の思い通りにならなければ気が済まない人だった。自分が気に入ってる人は甘やかして贔屓して、そうでない人のことは一挙手一投足に文句をつける。

で、わたしバリバリ後者だったってわけで。

わけあって上には相談できず、その後まあ色々あって今はもうそいつとは一応離れたんだけど(この経緯は改めてちゃんと書いておこうと思ってる)、最近になってパワハラ受けてた時の弊害がモロに出るようになった。

過去に怒られた時のことがフラッシュバックして何もできなくなったり、いないってわかってても見られてる気になって怖くなったり。

最近1番酷いなって思ったのは、テレビ苗字地名が同じの見るだけでフラッシュバックするというか、心臓バクバクしたり携帯持つ手が震えたり。

もちろん本人は芸能活動とかしてないかアナウンサーとかインタビューに答えた専門家の人とか、そういうたまたまのやつなんだけど。

きっと今後会社の目の前に住めるとしてもその地名なら住まないし、仕事たまたまその苗字の人と会ったら身構えるだろうし、好きになった人がたまたまその苗字だったらどんなに好きでも秒で振るかもしれない。結婚して夫婦同姓とか問題外

パワハラこわ。というかその後処理がこわいわ。

とりあえず知り合いに同じ苗字がいなくて安心したわ〜って思ったら高校の後輩にいたわ。

いい子だってわかってるのに申し訳なくなってしまった…

2021-05-16

幸せになりたかった

私が小学生だった頃の、母の日か、母の誕生日だったか

母を喜ばせたいと思い、年の離れた弟たちと"日頃の感謝"の表明として、サプライズをしようと思った。

予想以上に時間がかかってしまい、夕方ご飯時になっても部屋でコソコソと準備をしていた。

部屋から出て手伝いをしろと親から何度か言われたが、私はプレゼントを作っていたので、弟に"そっち"を頼んで、黙々と作業をしていた。

やっと準備が整い、いざプレゼントを持ってリビングに行った私を待っていたのは、カンカンに怒った父と、泣いている母の姿だった。

震える手でプレゼントを渡そうとしたら、母には「そんなもの要らない」と跳ね除けられた。

失敗した、と思った。

 

小学生の頃は"いい子の皮を被った非行少年"だった。

学校はいい子だが、家では大体怒られるか、母が父の容姿を貶して父親がプチンとキレるという流れが定番だった。

からは、よく「バカ」大根足」「ブサイク」と言われていた。これは大人になっても続いている。

 

思春期真っ只中、青春真っ盛り。

あれは反抗期だったのか今ではわからないが、明確な「生きづらさ」と「家に居づらい」といった感情を持つようになった。

私の事で両親が喧嘩をしたり、私も発狂したり、親に警察を呼ばれそうになったりしたとか。

仲の良かった友人には、「ちゃんと食べてる?」「生きてる?」と心配され、ある日「たまに別人みたいになるよね」と言われた。

あの頃の自分が笑えていたのか、今となっては知る由もないが。その場で逃げられない状況に居た弟たちには、とても申し訳なく思う。

 

ただ、愛されたかったのかもしれない。それだけ、未熟な子供のまま大きくなってしまったのだ。

 

二十歳くらいの頃に、「もしかして自分の家庭環境自分にとってちょっと違う(合わない)のでは」という疑問が確信に変わった頃に、それまで棒一本で支えられていた精神が崩れ落ちた。

それまで何度か亀裂が入って折れかかっていたのにも関わらず、よく堪えたと思う。

でも、出来ることなら、もっと早く気付けたら何か変わっていたのかなぁとも思う。

から家族ぐるみ交流のある人には「それが貴方にとっての"家族"なんだよね」と悲しそうな顔で言われた。今でも心のどこかに刺さって抜けない。

 

私は愛されたかった。

安心して眠りたかった。怒られたくなかった。

甘えたかったし、褒められたかった。

私は幸せになりたかった。

 

 

子育てに正解はない。家族の形も千差万別自分は確かに両親から「愛されていた」。

過去を振り返ってフラッシュバックを起こすことも少なくなったし、自立してから、あの頃の親の気持ちが少しずつ分かるようになった。

あの頃の自分は未熟で、間違った行為も多い。到底、褒められた人生じゃない。

だけど、あの時苦しくて死に損なった自分記憶は紛れもない事実で、あの環境を「許す」ことは出来ても「無かった」ことには出来ないと。

「結局許すことができていない」感情に押し潰されそうになる時に、どうすればいいのだろうか。

 

そんなことを反芻しながら、今日ゆっくり眠る

2021-05-13

医者でも看護師でもないが注射針を他人にブスッと突き刺すの面白そうだからワクチン接種担当やってみたい

関係ないけど、薬物中毒だった人はあれ見てフラッシュバックしちゃったりしないんだろうか?

2021-05-10

anond:20210510172244

東日本大震災いこう災害現場報道しなくなったやん

厳しい現実など誰も見たくないんだろ

他人事の時は冷酷な言葉を言えても

自分は少し触れただけだけでも「フラッシュバックするだろ被災者様に配慮しろマスゴミさんよお。ゴラッ!」だろ

心が憂鬱になりたがってるんだ

先の見えない仕事

職人であり続けることはキャリア形成に不利

頑張って抜け出した後はゆるやかな下り坂のような人生

アルコールでは焦燥感が増幅されるばかり

気分転換シャワー

サッパリしたきれいな心はフラッシュバックで真っ黒になる

私が、私が暗黒大魔神

2021-05-08

生理みたいに賢者タイムにも重い、軽いがあるんだろうか

男性射精した後に冷静になるのを俗に賢者タイムという。

自分場合その賢者タイムにおきる精神状態に変化があったので、

もしかして年齢やその時の状況(学生とか無職とか勤め人とかストレスの多さ/少なさ)による違いや個人差が結構あるのか?と気になった。

 

1020代前半(学生):1発射精した程度では性欲は殆ど衰えない。体は疲れても気分はエロいまま

20代半ば~後半(勤めてた):射精した後に冷静になり時間無駄にしたなと思う。でも気持ちよかったからいいか。と割り切れる

最近(30代)(雇用不安定な半ばフリーター):抜いた後や射精中に自分はなんで気持ち悪い奴なんだ…と過去の愚かな行為性的な事)がフラッシュバックする。(毎回ではないけど)気分も落ち込む。

      マジで射精してる最中光景が頭に浮かんでくることがあって走馬灯ってこんな感じなのか?と思った事もある。

 

人によっては射精した後の虚無感で自殺とかするんじゃないだろうか?と思った。

2021-05-04

30歳の弱者男性だけどおっさんとなんて友だちになりたくない

精神年齢中学生ストップしてるから年代友達になんてなれない

酒は嫌いだし、飲み会にも行きたくない

じゃあ、過去に戻りたいかというとそれも嫌だ

小中学生のころは珍しい名前からかわれたし、

今でも馬鹿にされたことがフラッシュバックして寝る前に涙が出てくる

一人は寂しいけど他人と関わりたくない

2021-04-29

発達障害になるくらいなら生まれたくなかった

発達障害になるくらいなら生まれたくなかった


中学校はずっといじめられてた。みんなが当たり前にできることができなくて、どうして自分にできないのか理解もできなくてパニックになってよく泣いていた。勉強はできなくもないけれど得意な訳でもない。板書が極端に遅くて、授業後はいつも黒板消し係の人に急かされていた。運動は目も当てられないくらいできなくて、友達も少ないから体育の授業の「二人組をつくって〜」で余るのが常だった。中学くらいになるとそういう時に相手を探す行為自体無意味だと悟ったのでただ時間が過ぎるのを待っていた。そして先生と組む。

学校生活がうまくいかなくても頭がバカなので不登校という発想がそもそもなく、あと学校に行かないと親にクソほどキレられるので学校がある日は半泣きになりながらも登校していた。学校が嫌いだったか勉強も好きになれず、でも勉強しないと親に怒鳴られるので勉強は大嫌いになった。

勉強はしたくなかったか高校普通科ではない少し特殊学科を選んで入学した。これがたまたま合っていたのか、成績はクラスでも上位に入るようになった。授業は楽しいクラスメイトも優しくて、初めて学校いじめられなかった。高校卒業したら同じジャンル専門学校にでも行こうと思っていた。が、ある時担任にこの成績なら大学視野に入ると言われ、それを親に話したところいつのまにか第一志望が大学になっていた。高三の頃には中学いじめフラッシュバックメンタル限界を迎え、卒業式も保健室で迎えた。遅刻も多かったけれど成績は維持できていたので、地元のそこそこ良い大学指定校推薦で進学した。

大学生活は大変だったけれど今までで一番楽しかたかもしれない。

勉強の習慣がなかったか毎日の予習復習ができるようになるまで二年かかった。基礎もできていないから授業にもついていけない。それでも、今まで学んだことのなかった社会学心理学哲学法律外国文化歴史英語以外の外国語… 高校でやった普通科目がかなり少なかったのもあるのか、俺は義務教育でやったような国語算数理科社会みたいなやつだけが学問だと思っていたからとにかく衝撃で、全てが新鮮だった。

人間関係は相変わらずカスだったが、何とかグループに入れてもらってその人たちと一緒にいくつか講義を受けたりした。大学は一人でも勉強できる環境はあるけれど、「あの先生講義は楽」

だの「この授業が面白かった」「課題の提出期限が変わる」「今度こういうイベントがあるらしい」とかの情報があると段違いで勉強やすくなるから友人はいた方がいい。

大学三年のある日、そのグループの人たちに合わせて一緒に取っていた言語学関係講義発達障害存在を知った。

俺のことかと思った。

俺が発達障害

気になるとそのことしか考えられない。

数日後には県内発達障害を扱うメンタルクリニックを予約していた。初診は1ヶ月後しか受け付けていないと言われたがメンクリでは珍しいことではないらしい。素直に1ヶ月待つ。




「恐らく、自閉症スペクトラムと呼ばれる発達障害可能性があります




絶望した。


自分障害者なのかあんなに知りたかったのに、いざ面と向かって発達障害だと言われるとそこには絶望しかなかった。

俺は「あなた発達障害ではありません」と言われたかったのかもしれない。自分普通なのだとその証明医者から貰いたかったらしい。そのことに、発達障害だと診断されてから気付いた。

今までできないなりに努力もしたつもりだったけれど、お前の能力では努力してもどうにもならないのだと、現実を突きつけられた気分だった。

医者に進められるがままにwaisというIQテストを受けることになった。

waisの結果は最悪だった。

総合的なIQは平均以下の90、特に低い処理速度が65、作動記憶が70。

典型的ADHD、その上自閉もあるからコミュ力もない。

自分のできないことが数字として可視化され、心理士に読み上げられる。情けなくて悔しくて、でも誰にもこの感情をぶつけることができなかった。

俺はメンクリに来たことを、誰にも言えなかったから。

それから投薬が始まって、聞いたこともない名前の薬が沢山出された。

一番飲んでいた頃は一日で

ストラテラ120mg

インチュニブ2mg

コンサータ18mg

ルーラン12mg

セロクエル12,5mg

ルネスタ3mg

レンドルミン0,25mg

を飲んでいた。ストラテラのせいで異様に目が覚めるから睡眠薬で無理やり寝て、それでも3-4時間で起きてしまうから毎日睡眠不足だった。卒論がうまく書けなくてそれを主治医に言ったらこうなった。

卒論は何とか間に合い、俺は無事大学を卒業できた。

大学卒業後、よりによってアスペに不向きな接客業就職してしまったので結局ストラテラは減らせなかった。仕事はできない上に人間関係も上手くいかなくて、薬を減らしてもっと無能になるのが怖かった。夜は眠れない。朝が来たら仕事に行く。

その状態一年働いて、心身共に限界がきてついにこの前仕事を辞めてきた。

ストラテラもやめた。

一気にやめたら副作用なのかちょっとしんどかったけど。

貯金がなくなったら自殺しようと思う。

もう嫌なんだよね、俺が何かするたびにおかしい目で見られて、俺が喋ると会話が止まるの。仕事ができないのも悔しくて、だって俺さ、接客業やりたかったんだよ。この仕事に就きたかったんだよ。バイト接客業やってさ、楽しいなって思って就職して、でもできなかった。やりたいことだったのに、好きだったのに、できなかった。

俺は空気が読めなくて、喋り方もおかしいかダメなんだって

普通じゃないってなに?

数が多いってだけでお前らが正しいの?

俺がおかしいから、お前らに合わせないといけないの?

指摘されたこととか、怒られたことを思い出して俺の何がダメだったのか、どうすればよかったのか考えてるんだけどさ、

もう何も考えたくない

何も考えたくないよ


貯金が尽きるまでは本を読んで、ゲームをして、アニメを見る生活を楽しもうと思う。

多様性を認める社会

ダイバーシティ

そんないつ実現するか分からない理想社会を語るんじゃなくてさ、今困ってる俺を今助けてくれよ。

発達障害に生まれた俺が全部悪かった

発達障害になるくらいなら生まれたくなかった

2021-04-28

anond:20210428223605

ごめんエンディングの歌の部分のこと

エンディングのラスサビでこれまでのりんとの思い出のシーンがいくつもフラッシュバックするところ

2021-04-22

鬱を治したいので助けてほしい

新卒ブラック企業入社してしまい鬱を患う

転職先はホワイトだったけどトラウマフラッシュバックしたりささいなことで傷ついたり体調を崩すようになる


鬱に効く方法が知りたいです、よければ教えてください

2021-04-21

酸素のない水

普通とは何なのだろうか。

普通でいることが善なのか、はたまた悪なのか。

よく「量産型」という言葉を耳にする。

個性的で、長いものに巻かれる。それは当たり障りない人生というテンプレートをなぞっていくような言葉にも感じられる。

しかし。

先天的発達障害(ASDADHD、DCDのトリプルコンボである)を抱えて生きてきたわたしには未だに今ひとつ普通」「没個性」というものがピンとこないのだ。没個性を目指してもなれない、普通を求めても手に入らない。最初約束と違ったことを言われたり、イレギュラー要求をされるとそれを「普通」にはこなせないし、0か100かしかないので50を求められても相手の思うように返せない。

その発達障害20歳になるまで見つけられることがなく、いわゆる定型発達の子どもたちと混ざって幼少期から常に「変な子」「面白い子」と揶揄されてきた。その度に普通でいることのハードルの高さを感じさせられた。

かに物心ついた頃から子ども特有の目のキラキラ感がなかったことも自覚はしているし、どこか冷めているというか物事純粋に楽しめなかった。その上父方の家庭が自分たち価値観の型にはめていく教育方針だったこからそれに当てはまれなかったわたしはそこでの居場所も失ったこともその後の成長過程に大きな影響を及ぼしていると思っている。幼稚園小学校に行っては大人にとっては「ちょっと変だけど元気で明るい子」を演じ続け、帰ったら帰ったで本ばかり読んでいた。そして当時月に2回ほど行っていた父方の祖母の家((今はもう6年ぐらい行っていないので祖母も叔母も元気にしているかどうかすら知らない))では、わたしを連れて行っていた父親含めほぼ誰にも話しかけられることはなかったのでずっと2階の広い部屋に引きこもってポケモンを捕まえ続けた。常にいい子でいなければ死ぬ、という感覚はこの頃からあるし、過干渉されると怒るくせに愛されたい願望が変に強いとにかくめんどくさい人間になった。

いわゆる「普通の子」との疎外感からわたしは気がついたら常に死にたいと思うようになっていた。記憶の限りではおそらく小学校に入る少し前ごろからだっただろうか。でも大人にそれを言うとまた色眼鏡で見られることや世間体を気にされることは子どもながらに理解していたので、誰かにそんなことは言えないでいた。何なら今の今でも誰かに言ったことはないので、ここで初めて誰かに気持ちをぶつけている。

死にたいという感情を悟られるまいと思い必死にその時その時に全力で自分の生きる意味を探した。特にこれといった特技もなく、決して健康子どもでもなかったのでその度に壁にぶち当たったし器用に生きられなかった。し、今でも器用に生きられないでいる。

そして小学校高学年からだんだん学校に行かなくなった。気がついたら中学入学後、完全な不登校になって1週間寝つくことがないまま夜を過ごしたりその間に考えるべきでないことばかりを考えるなどした。その頃から心療内科カウンセリングを受けるようになり、良くも悪くもならないままこの前気がついたら干支が1周していた((むしろここ半年仕事などの過労から抗鬱剤を飲む生活を送っているので正直悪化している、けれど新しい病院開拓するにも腰が重い))

高校受験の時だって、「普通の子」になりたくて偏差値部活の活発さも平均的なそれこそ「普通」の高校を選んだのに周りからは「もったいない」((無駄論理力だけがずば抜けていて他が壊滅的なIQであるために、自分で言う話でもないが中途半端に成績だけは良かったので同級生保護者たちからはあまりまれ子どもではなかった))「もっと上の学校に行けばいいのに」と批判された。この時ほどにわたしの追い求めていた普通否定された経験は後にも先にもないように思う。

その後その高校入学し、不登校経験した上での高校生活での目標に「皆にとっての当たり前の日常」を掲げた。しか高校2年生の頃に病気が見つかり、当たり前の日常はおろか出席日数もギリギリクラスでは孤立しながら廊下からすぐのいちばん後ろの席で生活した。こんなはずじゃなかったのに、と何度も思ったけれど、どこか仕方ないと思って諦観している自分もいた。

大学でも2年生修了時に高校時代からの持病が悪化し中途退学。自分人生の中で比較的イケていた時期だと思っているが、学校生活「すべて」を謳歌したことは一度もない。その結果通信制大学編入し、単位まったりまったりと取りながらズルズルとマイペース学生という身分を続けてしまっている。

20代も半ばとなった今でも時に日常会話で「普通に」とか「常識的に」と自分の中で繕った普通をぶった切られることもある。最初は何とも思わないが、それを同じ相手から何度も何度も言われることで自分の中での普通はまだ全然普通ではなくて、むしろまだまだ程遠いところにいると感じてしまう。そして「普通」という名の相手感情の押しつけに嫌悪感を抱くし、「あなたが言う普通だってあなた個人価値観だよね」と言ってしまうので感情的にカッとされることも少なくはない。((カッと、ということで余談だがリストカットなどの自傷行為に走ったことはほぼない。その時間無駄だと思ってしまうしもっと具体的でもっと苦しいものを選びたくなるしいつもそれを考えているうちに過呼吸になっている))

この普通適応できない息苦しさはいつまで続くのだろうかと思うと過去記憶フラッシュバックしてくることも頻繁にあるし、それで過呼吸を起こすことだってある。結果身近な人が迷惑を被ることになる。いつまで経っても身近な人の立場からしたらわたしは最高にめんどくさくて、普通には到底なれなくて、どこまでもまっすぐに生きていけないとても厄介な存在なのだ

からこそ交友関係もどんどん希薄になっていくことには慣れているし、距離を置かれていくことを察するようにもなった。自分から誰かと接するということも積極的にできないし、むしろ入られたくないゾーンに入られたら精神の平静を保つべく全力で拒むようになってしまった。自分友達だと思っている相手からしたらわたしという存在は知り合いないしは顔見知り程度なんだろうなと斜に構えてしまう。iPhoneアドレス帳なんて家族含め3人しか登録されていない始末だ。でも別に特別広い交友関係を持っていてもメリットもないし、むしろ自分に相応しくないように思えてきてしまうしそれを悩む時間無駄だなと思う。

結局ひとりぼっちでいることしかできないし、結局誰かに頼る強さを得ることもできない。いつまで経っても弱くて、いつまで経っても自分自身のことを好きになることができない。常にコンプレックスに直面している。

アポンプのない酸素の薄い水がたっぷりと入った広い広い水槽で、必死に呼吸をする魚のような感覚だ。

いつかひょんなことからこの文章を見つけた未来わたしが、少しでも笑ってこれを見られますように。

そして、今よりも生きることを楽しんでいる「普通の人」に近づけていますように。

anond:20210421202327

何気なく外資系総務で検索したら見つけた・・

自分も一通り経験してるけど、上から下へ目を通すだけで今までの苦悩がフラッシュバックして気持ち悪くなったし、これ殺しに来てるだろ・・wって思った

2021-04-17

ゲイ痴漢された僕がゲイ嫌悪するのは正しくないのか?

僕は高校生の時に満員電車で男に痴漢されてからゲイ嫌悪していて常に警戒しているのだけど、これはどうやら正しくない態度らしい。

自分の傷を見せてもいいかなと思えるくらい親しくなって信頼した相手に、過去痴漢被害ゲイ嫌悪感情告白すると、

「そういうの表に出すのは良くないよ。ゲイへの差別を広めるから。悪いのはあなた性犯罪をした男一人だけで、ゲイ全員じゃないでしょう?」

とことごとく説教されてきた。

被害感情否認された僕は腹が立って、特に相手女性だと、

電車で男から痴漢された女性男性一般を警戒するのは別に差別でもなく普通のこととされてるよね? 女性専用車両なんてものであるんだから

女性専用車両に乗ってる女性は『男は痴漢可能性があるから警戒してます』と公に表明しているも同じだよね? 口では言ってなくても、『公共交通機関で男のいない場所を選ぶという行動で」

「僕のようなトラウマを持った人間のためにノンケ専用車両ゲイ排除車両)を是非作って欲しいと思ってるけど、この主張は差別になるのか?」

乗客の脳をスキャンして性指向を判定できる技術でも発明されなければ実現は不可能としても)

こうやってまくし立てると、返ってくる反論はだいたいが、

だって女性ほとんどみんな痴漢被害を受けてて大きな社会問題から

というものだった。

「じゃあ、ゲイから痴漢被害を受けた男は数が少ないか社会から無視されていい小さな問題なのか? 痴漢被害男性というごく少数派よりも、ゲイへの配慮の方が優先されるのか? 男性個人が犯した性犯罪男性一般問題として被害女性糾弾して良いのに、どうしてゲイ個人が犯した性犯罪ゲイ一般問題として被害者の僕が糾弾したらいけないんだ!?

と再反論まですると、相手は傷ついた顔をして黙ってしまうので、

「ゴメン、なんか言い過ぎたよ。昔辛いことがあったから聞いて欲しかっただけなんだ……」

と誤魔化して話を終わらせてきた。本心では、ただ聞いて欲しかったのではなく、「あなたゲイ嫌悪は正しい」と同意して欲しかったのだが。

毎回そうなるので、もう人には話さないようにしている。

この文章を書いた理由も、フラッシュバック的に被害にあった時の恐怖と被害告白しても他人に認めてもらえなかった(逆に加害者ゲイ擁護された)悔しさが蘇って、吐き出さずにいられなかったからだ。

女性専用車両を引き合いに出したけど、僕の言いたいことは「女性専用車両は『男性差別』だから不当だ」というものではない。

男性から性的被害を受けた女性男性一般に対して警戒や嫌悪や怒りを表明して、さら被害を受けないように社会に求めることが正当であるとされているのと同程度に、

僕のようなゲイから性的被害を受けた男性ゲイ一般に対して警戒や嫌悪や怒りを表明して、さら被害を受けないように社会に求めることが正当であると認めて欲しいということが言いたい。

2021-04-15

anond:20210415203046

出川テレビ調子こいてるを見かけるたびにフラッシュバックして怒りが込み上げるのを止められないんだよって話を同接50人くらいのインスタライブで話したらガレなんとかに見つかって拡散されたんじゃないの

2021-04-06

口癖が「ごめんね」の人←面倒くさい人

図書館カウンターで隣の列のおじさんが「ごめんね」をよく使う面倒くさい人だった。

そういえば会社のあの人も学生時代出会ったあの人も…と面倒くさい人たちのちょっとソフトに笑いながら言う「ごめんね」がフラッシュバックしてきた。

2021-04-05

anond:20210405140720

通り魔に襲われ重傷の人が仮にいると仮定してだ

事件その場でそいつ死ねば悲しむだけで終わりだけど、生きていたら数年か数十年か面倒を見ないといけないじゃん税金

1億人いる人口から金銭的にはどうってことないけど、そいつらが目の前に出てきて金銭以外の心理的配慮や考えたうえで行動的な援助を求めるんだろ

それが面倒だし嫌なのが世間本音なんだろうと俺は予想しているの

震災被災地の話をNGにしてるのも身内が死んだ話をグダグダされたらうざったいかフラッシュバックを錦の御旗にして震災ネタ全部を封印してるんだろ

障碍者通り魔被害者被災者同類心理的配慮言動で示さないといけない健常者側にとって負債になるから目障りなんだろ

2021-03-28

シンジの精液をマンコに塗りたくる女(シンエヴァネタバレ感想

鈴原サクラ少尉について。

ヴンダーに戻ってきたシンジビンタしてうれし泣きをする場面と、エヴァに乗ろうとするシンジを銃撃する場面がシンエヴァでの主な見せ場ですね。


前者ではQでの悪印象が反転します。彼女の「エヴァにだけは乗らんといてくださいよ!」は序盤のおさらパートでも採用されており、Qのトラウマ発言フラッシュバックでも関西弁なのでやたら目立っていた印象。しか彼女を振り切って脱走し、フォースインパクト未遂まで起こしたシンジをうれし泣きしながら「あほあほ!」と抱きしめるサクラ

アスカの「女房か、あんたは」のツッコミで、観客も「黒波は退場して、アスカケンケンとくっついて、シンジサクラ結婚するんだな」とわかる親切仕様

アスカシンジ君身元引受書にサインさせるのってそういうことですよね。

でもシンジくんは「あれ?チョーカー付けなくていいの?」くらいの反応。カヲルと黒波を看取った男だ、面構えが違う。


あと、サクラ視点だとDSSチョーカー付けたまま出てったシンジエヴァに乗って覚醒したわけで、あの時シンジは死んだと誤解してたのかもしれません。

マリは帰艦してたけど、顛末までは知らないだろうし。

サクラチョーカーの記録から首パァンしたのは別のパイロットだと知りますが、シンジの目の前で人が死んだのに、なぜ戻ってきたのか理解できないサクラ

生きてたのはうれしいけど、エヴァに乗ってほしくないから戻ってきたのは複雑なんでしょう。シンジさんはケジメつけるために覚悟完了してるわけですけど、誰もそのことには気づいていない感じ。

チョーカーなしで対爆隔離室に保護軟禁)されるシンジ。青葉だかが放置してネルフに利用されるよりはいい、みたいなこと言ってたが、船に乗せたことでシンジエヴァに乗せるという選択肢が生まれたことは事実


この後、アスカに渡されたトウジ一家写真手紙を見てサクラがすすり泣く場面があります

ツバメが無事生まれたことを喜んでいるのかと思ったのですが、ゲンドウの最終計画を阻止できなければ死んでしま家族を想って泣いているんじゃないかともいわれており。

いずれにしろ彼女家族を想う気持ちは強く、家族ニアサーで喪った悲しみも深いものだったと推測できます


第二の見せ場、シンジへの射撃について。

食事シーンでミドリ(ピンク)が「射殺許可出てるんだからいざとなったら撃つ」

疫病神シンジ)のせいで家族殺されたのに、みんな身内に甘すぎ。艦長も信用できない。再生だって元は誰のオシッコかわからないのに、清めればすむなんてそんなわけないじゃん」的な発言をして、ヴィレクルーに窘められます。この後シンジエヴァに乗ろうとして撃たれますよ、という前フリと、シンジを許せない遺族代表としての発言ですな。

唐突なオシッコ発言のせいで某所で飲尿キャラ扱いされる風評被害を受けるわけですけど、もとは汚水なのに、なかったことにして平気で飲み干すなんておかしい!ってのは結構鋭い。そうするしかないってのは頭でわかっているとしても。

その後、サクラシンジに「何かあったら赤いボタン押して呼んでください」と電話するのを、ミドリにらむシーン。おそらくサクラミドリの相部屋ですね。

「こいつも、清めればすむと思って…!」みたいな表情してますサクラシンジの傍にいない理由や、シンジへの思いやりを示す説明パートだと思うんだけど、ミスリードと前フリも兼ねてるんですね。

ネルフ妨害のためセカンドインパクト爆心地に向かうが、冬月の計画にハマって打つ手なしのヴィレ

普通に会いに来て元部下とは普通に話すけど、息子が来たら逃げるゲンドウは見どころの一つ。

インパクト阻止のためにエヴァに乗る決意をするシンジ

当然銃を向けるミドリ

でもやっぱり撃てない。

パァン!

「碇さんはエヴァには乗りません!」

ここでミドリと観客の度肝を抜く展開。サクラシンジの足元を撃つ。そんな素振りなかったっしょ!?

シンジさんはエヴァに乗ったせいで自分も周りも不幸にしたってのは、トウジやヴィレクルーとも共通認識ですね。

でも乗らなくていいじゃなくて、力づくでもエヴァに乗せないのってのは女房特権

でもケジメのためにひるまないシンジさん。

「いいえ、サクラさん僕をエヴァに乗せてください」


「無茶言わんといてください!怪我すればエヴァに乗らんで済みますから」パァン!

2発目はミサトさんが庇って腹で受けるが、動揺しながらもまだ銃はかまえるサクラ

シンジエヴァに乗らなければ人類は滅びていた、責任はすべて自分が取る、とミサトさんが説得するが、

シンジさんは恩人で家族の仇なんや!」と激重感情吐露し、なおも撃つつもりの女房

ミドリ自分の足元を撃って「もういい!明日生きることだけを考えよう!」

銃を落とし座り込むサクラマリ騒動がひと段落したタイミングでスッと出てくるんだけど、女房発言の時にもいなかったし意図的に接点なくしてる?

「なんで艦長撃たれてんだニャ!?」くらいは聞くかもしれないけど、アスカも取り込まれてるしそんな余裕はないのかも。

この後艦長に応急処置をして、処置中の「弾は溶けますから…」発言で(溶けるから何なんだよ)という疑問を観客の心に残すが、ほぼセリフなしでフェードアウト

普通に仕事して、無事脱出します。

ケガをさせてでも止めるという鉄の意志、恩人で親の仇という愛憎の深さをさらけ出して、その後出てこないのが人気の秘密かもしれない。

あと、「明日生きることだけを考えよう」ってのはちょっと気になる。言葉通りだとシンジのことは忘れろってことじゃん…。まぁ、切り替えて今やることをやろう、ってことともとれるが。

仇なのにシンジに向けるのはほぼ恩義で、それでいて恩だけじゃないじっとりした重みがあるのもいいですね。

ここで、シンジエヴァに乗らなきゃインパクト止めれないじゃん!ってのはよく突っ込まれポイント。すでにフォースは発生してほぼ打つ手なしの状況だし。

エヴァに乗らずこのまま二人で…(BGM:甘き死よ、来たれ)ってのも考えられなくはないけど、溶ける弾と応急措置セットで助ける気はマンマンなんですよね。

その場合マリマイナス宇宙ゲンドウと追いかけっこしてもらえばなんとか阻止できるかもしれないけど。

世界より自分大事な人を優先するってのは、ニアサーシンジとか、補完計画ゲンドウと同じなんですよね。その結果結局世界愛する人も両方失うわけです。

で、今回はシンジ自身犠牲になることを選ぶ。

冬月やマリユイのおかげで結局は助かるわけですが。


サクラエンドについて。

サクラシンジへの重い感情を知った後だと、8歳の少女碇シンジ管理担当医官になるまでの14年間はいろんな意味ヘヴィーだったと想像できるわけですよ。

そう考えると一途さヤバいし、シンジ14歳のままずっと寝てたせいで、目覚めたら8歳の親友の妹が14年間自分を想い続けてた22歳に変わってるってのは恐…感動的だと思うんすよね。

あと、シンジがケガをさせた少女医官になって治療する側に回るのとか、シンジが初戦で助けた子が最終戦で引き留めるところとか、

父親和解して自分父親になるとか、サクシンエンドって色々きれいにまとまるし。





こっからサクラちゃんあん関係ないっす。

贖罪とかケジメってのはQとシンでのテーマになってるんすよね。

Qでは「槍でヤリ直す」ことですべてなかったことにしようとしたけど失敗して、カヲル君は爆死。

シンではトウジの「遺族の言葉を受け止めるのも医者のケジメや」の言葉に影響を受けて、命がけでケジメつけようとする。

ミサトさん贖罪自分からしなきゃダメみたいなこと言ってたし。

アディショナルで「過去はなかったことにしない」ことにするのは、ニアサーで生まれた縁を知ったのもあるけど、やっぱ自分の行動に責任を持つってシンジ君なりのケジメなんでしょうね。



三村一見のどか田舎だけど、実態ニアサーの遺族が集まった難民キャンプみたいなもんなんすよね。

知らん人同士の寄せ集めというところも、田舎というより都会っぽい。

やってることはバガボンド農業編なんだけど、村の住民全員吉岡一門の遺族みたいな。



あと、委員長や第三村マダム子供たちが黒波を通じてシンジを立ち直らせるとことか、他人の力で鬱から立ち直るみたいなとこもあったり。

ユーロネルフ殉死職員や加持さん特攻も、自己犠牲文脈ではあるけど利他主義でいい方向に回ってるというのもあり。

死んで花実を残すのは黒波もですね。シンジも周りに助けてもらったけどその覚悟ではあっただろうし。


駅のシーンはやっぱりまだマイナス宇宙じゃないかなぁ。じゃないとチョーカー付けてるのがおかしいし。向いのホームにチルドレンいるし。

無事第三村に帰った描写はするけどその後は映さない(自由想像してね)ってのは徹底してるし。

マリイスカリオテマリアってのはイスカリオテユダマグダラのマリアかなぁ。普通に聖母マリアかもしれないけど。

マグダラのマリアイエスの妻とも娼婦ともいわれてて、裏切り者ユダもだけど聖人だけど罪人でもあるわけで。

大学時代にそんなあだ名付けられるってどうなんだとも思うが。

2021-03-23

anond:20210323202606

殺し方にもよるかも知れない

刃物とかで切ったり刺したりだと、その時の肉の感触フラッシュバックしてきて、食欲的な肉の感触記憶と重なりあって…的な

2021-03-22

お手本を見せられて、はい、今やった通りにやってください

ってヤツにクソ弱い

 

 

実習、実験、体育の授業がトラウマ

体育祭ダンスとか最悪

吹奏楽部とかやらなきゃよかった、マーチングでみんなと動きを全然合わせられなかった

接客系のバイトマジでダメだった

なんでできないの?みんなはできているよ?君全然ダメじゃんという目線言葉が辛かった

未だにフラッシュバックする、割と氏にたい

要するに鈍臭い不器用人間それでもその場をやり過ごしたり、何度も教えてもらったり、何回か練習したり周囲からフォローを受けたりしてなんとか生きてきた

 

 

今はIT企業に勤めている

ここでは、すぐに再現ってことは求めらないし、ちょっと調べますねと逃げることが割とできるし、PCインターネットは私の不器用さをある程度カバーしてくれる

でもアナログ作業があってそれは苦手

帳票を打ち出したり、カットしたり、圧着する色んな機械操作があるが、教えてもらってもなかなかすぐ覚えられない

からやっぱりちょっと辛い、教えてくれる先輩がまだ優しいけど、それもいつまで続くか分からないのも怖い

 

 

相当自分は鈍臭い人間だと自覚している

もうしゃーないと諦めている部分もある

でも何かトレーニングをすれば、ある程度カバーできるんじゃないかという思いもある

 

 

何をすればいいんだろうな?

ダンスのお手本見せられて、あれが再現できんとなると記憶力とかがたりんのか

くるっと回られると、「あれ今あの人どっち回ったっけ?」となるんだよなあ

それとも空間把握能力が低いんやろうか

2021-03-18

anond:20210318122105

日本人口の1.265億人の1割が見ていると信じてそうな文だけど、そう思っているの?

そうじゃないなら、何人くらいの人がコメントを見て何人くらいが逃げていると思っているのかな?数字で言ってくれ。

100%返信されると思っていないから、全員がPCずっと見てるわけじゃないだよ。

またPC開いてわざわざ返信するなんて稀なことなんだよ。まさか返信されると思ってなかっただろ、君も?

大人子供みたいに親にずっと頼れるわけじゃないんだよ?

自分で調べる癖をつけないと、回答を待たないと何もできない人間なっちゃうし、

情報を教えられて嘘情報に踊らされる人間なっちゃうよ。

ネットなんて偽情報ばかりだし、色々な情報から情報を呼んで自分で考える癖をつけた方がいいよ。

君にとって言葉遊びかもしれないけど、たいがい1回で済まないからね。

君はアイヌ人として生まれただけで、「あ、犬」って呼ばれたら、どんな気持ちになるのかな?

耳にタコができるくらい笑いものにされて、まともに評価してもらえなかったりしたらどんな気持ち

君にとって、犬ってかわいい家族みたいなことを思っているかもしれないけど、けっこう嫌な意味もあったりするんだよ。

差別意識があるように感じるがどうだろう?って、

僕を指さして「あ、犬」と呼ばれても僕はなんとも思わない、単なる言葉遊びだ、そんなことで日本テレビ情報番組「スッキリ」にわざわざ「そんな言い方嫌なんだ」と電話するなんて、電話した奴は差別していると思いませんか?ってこと?

仮に差別だとしてもフラッシュバックして嫌なのかもね、相手が傷ついてるなら言わないようにしようでいいんじゃないの?

気になるから質問に答えてほしい気持ちだわ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん