「さぶ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: さぶとは

2018-06-23

anond:20180623114533

エロもそうだけど、一コマで人を不快気持ちにさせる広告は嫌だな。強く感情を揺さぶから広告としては成功なんだろうが

2018-06-21

anond:20180620092208

元々のコンセプトが"世の中には色々な人がいるという話"で、被害者計算高く誘拐犯を利用しようとしたり、誘拐犯が被害者に振り回されて困惑したりという、世の常識とは真逆性質を持った当事者を描き出し、読者に揺さぶりをかけようと試みる作品

被害者誘拐犯もピュア一色あるいはゲス一色ではなく、清濁併せ持った普通人間として描かれている。

私にはこの作品はすみとしこのそうだ移民しようのイラストのような悪意を持って書かれたものには見えないが。

こんな人もいるかもしれないという可能性を書いただけでこんな関係性が正しいとも真実とも主張されてはいないのにセカンドレイプの類いに分類して良いのだろうか?

2018-06-15

なんでもかんでもネット確認できるようにするんじゃない!

自分医療費や薬履歴ネット確認 システム構築へ | NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180615/k10011478921000.html

メタボ検診の情報なんかもネット確認できるようになるらしいぞ。

僕はこれに対して何かの間違いやハッキング情報流出するんじゃないかという懸念をもっているんだけど、一方でそのような懸念を持たせた上で強制させるのが目的なのではないかとも疑ってる。そうすることで国民プライバシー意識を揺さぶり、観念させ、弱体化させるのが目的なんじゃないか、と。

2018-06-10

鉄道テロ対策海軍航空隊英雄源田実が結論を出してる

席のシートベルトで固定して急加速と急減速を繰り返せば乗客は無事だけど犯人は揺さぶられてこける

2018-06-05

皮膚むしり症がやめられない

どうしたらいいんだ。

やめたいやめたい思っているのにもう数年経った…。

何もしてない時、じんわり頭皮が痛い。

なのに、気がつけばかさぶたを剥がししまう。

・不潔だ →わかってるけど理性では止められない

・回数減らす →無理

・変わりの癖をつける →「自分の体で」「適度な刺激」「達成感」「何回でもしていい」なんてものが他にみつからない

・気がついたら手を握る →そう思うよりも前にかさぶたに手が伸びてる

…どうしたらいいんでしょう。

薬物中毒者の人は、輪ゴムのはじく刺激で我に返る、と聞きましたがそれができてるならすごいって思う。

依存状態に入ってるこの癖、どうしたらいいの…。

だれか助けて…。

借金玉さん(id:syakkin_dama)ならこの対処法わかる…?

(かさぶ剥がし脳内でアレな物質でてるんだろうなって思ってる。)

REVブコメはいつも俺の心を揺さぶ

そうして揺さぶっておいて、いつも最後留保の無い生を肯定してくれる

ありがとう

ありがとう

ありがとう

あなたがいてくれて嬉しい

2018-06-03

洋画にでてくるエルフとか魔女って

どうしてこう心を揺さぶるんだろうな。

耳が尖ってて弓で闘いだしたら高確率で堕ちる。

2018-05-19

麻生(あさぶ):札幌市にある。あざぶと読み間違えられる

麻生(あさお):川崎市麻生区。あそうと読み間違えられる

麻生(あそう):茨城県にあった町

麻布(あざぶ):東京にある尊大そうな

2018-05-18

2018/05/18 アイドルマスターMR 千早主演公演第1部、2部の感想  その2/3

https://anond.hatelabo.jp/20180518235241 の続きです

長くなったので、途中から再開です

全体の構成

2018/5/18に開催された「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSICGROOVE☆」の如月千早主演公演第1部,第2部に参加してきました。12日の主演公演第3部で体調不良を押してライブを行った千早の、その後の体調や回復心配されていましたが、上記2公演では超完全復活とはいたらなくともしっかりとした歌声披露し無事に公演を成功させました。今回はまともな口コミレポート作成し、今後の展開を応援するためにも全体的な内容と感想をまとめたいと思います


※注意※

・公演の詳細に触れますので内容を知りたくない方はご注意ください。


構成

●公演の概要

MR公演に感じた魅力

ユニットパート感想

MCソロパート感想1部公演

MCソロパート感想2部公演

MR課題

MCソロパート感想1部公演

一曲目のソロは「arcadia

私は12日の3部に参加していたこともあり、第一声を効くまで不安で仕方なかったのですが。

万全とは行かないまでもしっかりライブを出来るところまで回復していたようで、最後までしっかり歌ってくれました。


このとき千早の歌い方はなんというか泣かせる歌い方で、かなり心を引っ張られました。(ポエム開始)

1フレーズ1フレーズに一つ一つ丁寧に感情をのせて歌うので、こちらの心へのしみこみ具合がとんでもないことになるんですよね。

正直たぶんまだ本調子ではなかったのだと感じます

12から、しっかりライブできる程度に回復したものの、全力全開という状況ではなかったことは確かです。

ただやはりそこは如月千早で、その状況下で出来る技術表現をもってして最高のものを届けてくれました。


私は彼女歌声の魅力のひとつに「言葉に乗る感情」があると思っています

彼女代名詞である圧倒的歌唱力

それを爆発させて歌う際も、ただうまい!美しい!というだけでなく、歌唱力を使って歌に感情を、思いを、魂をのせるからこそ何十倍何百倍も魅力的になるのだと考えています

これはどちらが欠けてもなしえないことで、豊かな感情を十分に表現するためには歌唱力必要だし、歌唱力だけではここまで魅力的な歌を生み出すことがは出来ません。

今回彼女病み上がりとは違いますが万全ではない状態で、いくつかの技術的な武器100%使えない状況だったと考えます。(迫力ある音圧、美しく伸び上がるロングトーン、澄み切った高音などなど)

それでも今日彼女の歌は、確かに手で触れるぐらいはっきりした(比喩表現です)感情が載っていて、それが私の元に届きました。大爆発する歌唱力でもってしてされることもある彼女の歌の本質が、今回はまた別の表現歌声のあり方を通して、実現されていたのです。


うまく表現できませんが、今日彼女は本当に丁寧に丁寧に歌詞の一つ一つをつむぎだし、そこに深い思い、歌の意味や思いを載せていたように感じます

彼女の歌うことに対する技術的な引き出しの多さと対応力、表現力の豊かさをたたきつけられました

人間の心のあらゆる部分の固有振動数を的確につく彼女歌声は、われわれの魂を共振させ、感動を生み出すのです。


arcadia」では熱く激しい感情としなやかで冷静な感情が静と動として表現されていました。

ダンスにおいても2番の入りから状態をそらせる振り付けから始まる辺りは、ゆっくりした動きのなかで躍動感や落ち着いた迫力のある表現となっており、心揺さぶられるないようでした。

だた、基本的千早ダンススキルがめちゃめちゃ高いので恐ろしさも感じました。

ダンサーさんとのコンビネーションもがっちりとれていて、新時代エンターテイメントの流れを感じました。


MCパート

MC第一声は「ライブ、楽しんでいますか!」というもので元気で楽しそうな千早の声色に胸が熱くなり涙しそうになりました。

もちろんみんな楽しんでました。


恒例のアカペラパート、今回は「プロデューサーと2人で決めた今日ラストの曲覚えてますか?」という問いかからみんなで曲を当てるみたいな流れになりました。

私を含め一部はおそらく別公演に参加し知っていたため、他のプロデューサーに任せるが、結構みんな好き勝手いう。

まりにみんなが一斉に言うもの千早があきれ気味に「なにを言っているか分かりません」といったとき面白かったですね。


ここでも2人選出されて千早質問に回答と言う形で歌ってもらう曲をリクエストする感じになりました。

そのうち1人がつわもので「ハロー*ランチタイム」をお昼時なので、という理由で選出。

しばらく歌ってないですね、と考え込みながら舞台を歩き回る千早が大変かわいかったです(おそらく歌詞とかがうろ覚えだったのではないでしょうか)

困った千早はなんと「朝ごはんでいいですか!?」と自ら提案。こんなのみんな第興奮です。

さらにどんな風に歌えばいいか、と言う質問指定されたPは「はじめの、まだぎこちなかったころの感じで」と100点の受け答え。

あのころを思い出せと!?という千早でしたが、うつむきながらスタッカートの効いた“あの”朝ごはんを歌ってくれました。

その際、プロデューサーコールが小さかったのか「コール小さくないですか?」と怒られるというご褒美もあり、このやり取りだけでもはやきた価値があるというものです。

さらに私を感動の渦に巻き込んだのは、千早が「きっと、こんな風に歌うとステキだと思うんです」といってとてもやさしく美しい声で朝ごはんのサビを歌ってくれたことでした。

カバーで歌った「数え歌」のときのような、包み込むような暖かい歌声は、聖母感があり、すごく美しかったです。

音源化してほしいです。


2人目のPが選んだのは「目が逢う瞬間」でした。ナイス選曲

このとき千早の歌い方も泣かせる歌い方で、かなり心を引っ張られました。(上記ポエムに戻る)


そこから衣装選択の流れになって、またもやオーロラディーバビキニ投票対決になったのですが、オーロラディーバが優勢。

ビキニを選んだPたちがはいはい!こっち!と大きな声を上げてアピールしたので千早に「声は大きいですけど、人数が少ないので」と一蹴されていました。


また最後にやる気の出る一言がほしいと、座席指定でPを指名

指名されたPは一緒にがんばろう!といったのですがなかなかどうして緊張していたのか音量が小さめでちょっと声が裏返ってしまいました。

会場が拍手でこたえる中、千早も「自分自身も何度も舞台に立ってもいつも緊張するけど、プロデューサーが居てくれるから大丈夫だった」といってくれて、目頭が熱くなる展開となりました。


オオトリの「眠り姫」

舞台の背景、はじめ椅子に座り一人歌う千早、後半出てきたダンサーさんとつむぎだされる雰囲気

「眠り姫」という歌を中心に繰り広げられるステージ上の世界観に引き込まれて、完全に地蔵になり立ちすくみました。

ただ体にしみこんでくる千早歌声に圧倒されていました。

直後に書いたメモには下記のように記されています

  • 椅子に座って歌っている千早の魂の声が直接感情に届いてしぬ
  • 千早は声に精神を込める歌い方をしてきていてそれが本当にくる
  • 感動する

後これは詳細は定かではないのですが、このときプロデューサー達が振っているサイリウムの色合いが、かなりバラついていたように思います

みんな千早の青だけど発色がちょっとずつ違うのです。

私は、単にメーカーが違うとかではなく、いろんなタイミングで世に出回った千早ペンライトが一堂に会したのではないかと考えています

MR古参Pも結構久しぶりにイベント来てみた、といった情報をちらほら目にします。

また、前回私が参加した際と比べると、なんとなく歴戦感の漂うプロデューサーが多く見受けられました。

私はあの瞬間、あらゆる世代、それぞれ異なるタイミング千早出会った千早Pたちが、ひとつ場所に集まり、同じ時と場所で、千早が歌う「眠り姫」を聴いていたのではないかと考えています


千早の声は美しく、聴く者の心と魂を揺さぶり、会場を包みました。


歌い終わった後、千早挨拶で閉幕です。

彼女はこれからも歌を歌い続ける、世界に歌おを届けていきたい。そう語りました。

そして、プロデューサーに「いっしょにきてくれますか?」と問いかけました。

行くに決まってる!!!


最後に、千早は深々とお辞儀をしたのですが、ふとその小さな体をみて、本当に「16才の女の子なんだな」としみじみと感じました。こんな小さな体の女の子が、あんなにすごい舞台を歌を届けてくれたなんて。

MCソロパート感想2部公演

長くなったので分割します ⇒ https://anond.hatelabo.jp/20180518235944

2018-05-16

anond:20180516150351

泣くための曲みたいなのではないけど俺は「だんだん早くなる」って曲がダメだ聞くと感情が揺さぶられてなんで泣くのか分析できないかわからん

2018-05-15

anond:20180515153730

気持ちは分かるよでもさぶつかることで後味が悪くなるだろ

現にぶつかる言い訳まで書いてるわけだし

だったらスマートにさっとルート変更したほうが精神的にもいいと思うんだよな

ストレス溜めて生きていきたいなら止めはしないけど

相手にケガさせたら仕事なくなるよ

2018-05-06

さぶたを剥がしたくなるような発言をする人

っているよね

時々NGとかミュートをしたくなるんだけど、反面教師と思ってそのままにしてる

2018-05-01

anond:20180501234443

脈があるとかないとかどうでもいいのよ(どうでも良くないけど)

信じてきた価値観自分感情で揺さぶられるのに絶望する

結局ただの強がりだったんだね

人間容姿じゃないと思って生きて来たのに

屈託無く接してくれる超美人出会って心揺さぶられている

脳が溶けるなんなんだこの幸福

2018-04-27

anond:20180426183140

だが音大進学をやめたことを伝える描写はないし、おそらくみぞれもそれに気づいていない(それぐらいノーリアクション)。

映画内に描写がないのは描写する必要が無いから。君は映画内で食事トイレに行かなかったか希美みぞれ人間ではなくロボットなのだと主張するつもりか?

つの「濡れ場」(音楽室と水槽の前)で物語主題となる問題解決している。だからそれ以降は問題はなくなったものとして話は進む。希美がどの大学に行くかは、もはや希美みぞれ関係根底から揺るがすような問題ではない。

二人のリズはそれぞれの青い鳥を逃してやることにしたのだし、二人の青い鳥は帰ってきたくなればいつでもそれぞれのリズのもとに帰ってこられることに気がついたのだ。

頭の中で小難しい理屈をこねるのをやめて、素直な気持ち感情を揺さぶられるがままにして観れば、これくらいのことはすんなりと納得できるはずだ。

2018-04-25

セックス観の変化ってやつ

この前はじめてその場限りのセックスってもんを体験したんで書いてみる。オンナ()特有オチの無い話なんで注意してくれよな。

3月に単身出張地方に行った。

仕事を終えて、夜はその土地の美味いもんをたらふく食べた。超絶幸せーと思いながら、宿に向かって歩いていたら20代後半ー30代前半のスーツを着た男性に声をかけられた。

いい飲み屋知りませんか?と。

普段この手のナンパスルーして絶対に付いて行かないが、出張の開放感もあって立ち止まった。

直見た目はタイプじゃなかったが、同じ県から出張に来たという共通点もあって、近くの飲み屋で一杯飲むことになった。

営業をやっているせいか、会話が上手だった。自分のことを程よく話して、相手のことも程よく聞く。話題結構盛り上がって酒もすすんだ。

ノリでカラオケに行くことになった。歌いながら、実は既婚者だと告げられる。指輪はしてなかったけど、まぁ予想はできた。奥さんとは結構長い付きあいらしいけど、最近うまくいってないらしい。

ふーん、そっか。大変だね。と聞きながら一通り歌って時間は深夜の2時をまわってた。お酒結構飲んでたこともあって、この後どうする?っていうので駆け引きが始まった。

個人的な話になるが、私は今年1月にダラダラ続いていた既婚者との関係を完全に断ち切った。期間が長くてお互いを知っていたからこそ、結構つらかった。

既婚者との関係はもうまっぴらだと思ってた私はちょっと相手を揺さぶってみた。

A.一期一会にするんならホテル

B.また会うならホテルに行かず解散

の二択を相手提示した。

Aかな、と予想していたが、相手めっちゃ時間をかけて選んだのはBだった。ちょっと意外だったし、実は口で言うほど女遊び慣れしてないんじゃ無いかとも思った。

まぁ、別れ際にキスをしたら選択は覆ったんだけど。結局、ホテルに行って。一通り済ませた。

相手は朝から仕事があるので早く帰った。

帰り際に「また…」と相手は名残惜しそうな感じで言っていたけど、私は笑顔を浮かべながら何も言わなかった。

「または無い」と思ったから。別に相手テクニックとかが残念だったとか言うわけでは無い。単純に不倫という先の見えない関係をダラダラ続ける意味が無いと思ったんだ。

相手が出て行った後、ゆっくり支度しながら、昨夜相手提示した二択について色々考えてた。それで思ったのが「その場限りの関係って楽だなー」ってこと。

相手自分のことをどう思うか?とか考えないので、セックスキスにひたすら没頭できるし。

これがダラダラ続くとめんどいけど。

不思議もので、今でこそこんなクソビッチなこと書いてるけど、学生の頃はセックス絶対好きなひととやるもの!とか結構ガチで思ってた。貞操観念かなり高めだった。周りのビッチたちの「とりあえずやっちゃった!」っていうのまじ信じられなかったし「もっと自分を大切にしなよ!」とか言ってた。

もっと自分を大切にしなよ、か。

人って変わるものやね。

ま、今回のはスポーツと思って後悔してないけどな。

2018-04-24

ヘルペス感染(?)

恐らくヘルペス感染しました。

つの事例として、

経過をここにメモときます


4月12日

風俗嬢と生でやる


4月14日

陰部に発疹が一つできたことに気付く。

この発疹は白くて直径8mm程度。

風俗嬢と生でやった直後だけに、ヤバイと感じ、ネット情報収集

このタイミングでこの症状が出るのは、

基本的ヘルペスのみと判明。(他のは2週間とか1ヶ月先にならないとわからない。)

それでも発疹一個だから断定するには早いと思い放置



4月15日

前日の発疹がつぶれて"うみ"を出しはじめる。

"びらん"と呼ばれている状態だと思う。

しかし、まだ発疹が一個あるだけなので放置

ネットで調べた限りでは複数の発疹が出るのが普通なので放置


4月17日

"うみ"が一旦とまってかさぶたのようになったが、

半日後くらいに見てみるとまた"うみ"の状態に戻っている。

この辺でヤバイ気がし始める。



4月19日

陰部に最初の発疹とは違う形状の、

直径1~2mm程度の水ぶくれが2個できる。

これらの水ぶくれ間の距離は1cm程度で、

最初の発疹からは2cm程度の距離

いよいよ「ヘルペスが濃厚」と考えるようになる。

しかし症状として一般的とされる、高熱や痛みなどは皆無。

視覚的な皮膚症状以外何もない状態

もう一つハッキリした症状が出てから医者にかかろうと考える。


4月24日

朝目覚めると、

まぶたに直径1mm程度の発疹。

まぶたに発疹が出来たことはこれまでの人生記憶にない。

しかし、ヘルペスでは割と一般的な症状。

これはさすがにヘルペスだと考え、

午前中に医者に診てもらう。

医者の診断はヘルペス

薬を処方される。

それでもまだ誤診の可能性も一応あると考えていたところ、

昼過ぎに、くちびるの裏側にも水ぶくれが出現。

もう確定だろこれ。

さら腰痛の症状が出る。

ヘルペスは神経に働きかけるウイルスなので腰痛の症状も一般的。=いまここ


2018-04-23

ぼーっと日記に書いたことが、思いの外おもしろかった

考えても考えても不合理というか、自分をなめている姉や親や教師などの年上との口喧嘩において、相手の現時点までの行動に対して、自分がどう疑問を感じているか逐次考えて、それを揺さぶってきた経験が、良くも悪くも今にすごく影響しているというのが見受けられる。

(結局身近な人間に対して行うので、自分不都合が降り掛かってきて死ぬ

日記に書いて思ったが、生きる上でかなり危うい方向に尖ってしまってたなと言うのをひしひしと感じている。

今は平和に生きています

2018-04-14

多くの宇野ゆうかが思い違いをしていること

http://yuhka-uno.hatenablog.com/entry/2018/04/13/202154

差別を取り巻く問題で、多くの人が思い違いをしていることが差別される側に、「差別について抗議する時は、差別する側を追い詰めて刺激しないような、優しい言葉遣いで、わかりやすく話せ」と求めてしまうことだ。「でないと、話を聞いてもらえないよ」などと言って。しかし、被害者本来加害者に怒って当然なのだ。怒って当然なのに、怒ることを抑圧されてきたのが、差別される側である。周囲が被害者の怒りを抑圧するのは、二次加害になる。

思い違いも甚だしい。

誰も差別された人が怒ることについて抑圧はある。

だがその抑圧は特別ものではない。

差別者に対する特別な抑圧があると主張するのならばそれを説明するのは宇野ゆうかの責任だ。


宇野ゆうかが勘違いしていることは三点ある。


ひとつ。そういう態度の人が話を聞いてもらえないのは別に差別関係ないこと。

ひとつ。怒る権利があるのは差別された人だけで宇野ゆうかにはその権利はないということ。

ひとつ。まずいじめてた当事者本人に言えということ。


当たり前。

それがありなら、怒る権利がある人が怒って喚き散らすのはすべて認められなければならない。

まともな社会人ならそんなことは不可能だとわかるはずだ。



他の件はしらないが、この件に関して宇野ゆうかが指弾するような抑圧などどこにもない。

差別されてる人であろうがなかろうが

ただ怒って何言ってんのかわからん状態の人の話は聞かない。話ができる状態になったら聞く。

それとも宇野ゆうかはそういう人の話を日々丁寧に聞いているのだろうか。いないはずだ。


その話者がどういう属性やどういう事情を持っているかは、自分安全が確保されてから考える。

そういう態度の人の話は聞いてもらえないのは別に差別関係ない。

その状態だったら聞かないってのを勝手に抑圧って読み替えてるのは宇野ゆうかの側。


差別されている人たちが、自分たちだけは怒ってる状態でも話を聞いてもらうべきと主張するのでああればなにか理由があるはずだ。

差別されてないから「怒って当然」ではない宇野ゆうかたちは、怒らずに冷静に説明しなさい。

立証責任は主張している宇野ゆうか側にある。 それをさぼってる。



それどころか、現実的には怒ってる人に耳を傾ける人は結構多い。

そのことをこそありがたいと思うべき。

それを当たり前と勘違いし、そうしない人間加害者と呼び、当事者差し置いて暴れまわる。

当事者でも宇野ゆうかのふるまいに迷惑をしている人がいるのではないか




こんな簡単理屈が分からないのは、自分たちは差別された人間の代弁をしてる特権階級だという勘違いがあるからだ。

そんなルールはない。求めることは自由だがいまのところはない。

非実在ルール勝手に主張して、勝手に人を加害者扱いして自分正義面。 

ばかげている。

それを支持するのは、特権階級を気取りたい理屈度外視した人間だけ。


マジョリティは「過激派」に揺さぶりをかけられない限りは「穏健派」の言うことすら聞かない

これも嘘。 嘘じゃないなら過激派定義自分に都合の良い恣意的もの。 

夫婦別姓問題について議論提起しているサイボウズの人を見習え。

もっといえば、過激派がそうやって喚いた結果良くなった事例をあげろ。

そうやって自分のものいいを正当化できないと困るんだな。

自分の思い通りにならないのはどう考えてもお前らが悪いってわめきちらすような状態から卒業しろ

差別被害者特別視しすぎるから、当たり前のことが見えないんだ。


>周りの人もしていたからと、特に考えなくいじめに参加していた子供に対して、頭ごなしに責めずに話を聞いてやり「それはダメなんだよ」と教えてあげるのは、周囲の大人の役目であって、その子いじめられていた子供にそれをやれと言うのは、筋違いなのだ

そりゃそうだ。しかし「頭ごなしに責めずに話を聞いてやり」を実際に要求してるやつをつれてこい。その人が何と言ってるか出してみろ。

まず間違いなく宇野ゆうかがさんざん歪曲してる。

そうじゃないというなら実物を持ってこい。あくしろよ

記事では原田なにがしがそうだと言いたいようだが、後半部分は言いがかりにもほどがある。

一休みたいなとんちやってる暇があったら、実在する目の前の悪と戦ったほうがまだまし

2018-04-11

anond:20180411232835

いいと思う。

恋なんて心揺さぶられて苦しくて切ない想いばっかで、たまに上手くいくと楽しいだけだから

もう、最近仕事になんねーわ。

2018-04-07

頭皮にかさぶたができるようになる理由

定期的にそういうことが起きてステロイドが入っている液体のかゆみ止めが手放せなかったんだけど理由がわかった。

湿度による頭皮乾燥

冬になるとできて春になるにつれて治る。どうやら頭皮乾燥して寝ている時に無意識のうちに掻いてしまいそこが傷になっていてかさぶたができていたみたい。

カバー

かゆみを増長させるのが枕カバーのよごれで、交換の頻度を3日に1回とかにしたら嘘のように治った。

結論

寝具はちゃんと交換して清潔にしよう。

2018-04-04

anond:20180404093810

単純に甘えられてるだけなんじゃないですかね。

いちいち真に受けずに、一回、力強く、

ちゃごちゃうるせえんだよ馬鹿こっちは好きだっていってんだろうが!

文句あんのかドラァ!

ってキレてみたら案外うまくおさまるかもよ。

あっちは甘えて相手を揺さぶりたいだけなんだから

どんな答えを返したって永遠にぐずぐず言い続けますよ。

anond:20180404081352

世の中、どちらを選んでもババという2択はあります

自分自身夢を追って、親兄弟親戚を全部捨てる判断をした身だから何とも言えません。ただ、どこかできれいスパッと切らないと、延々と苦しむことになります

兄弟親戚を全部捨てる判断をした理由は、どうも僕が不幸になるが、母親が満足する形にように揺さぶりをかけてるように見えるからです。

今縁があって遠方に来ているのですが、母親地元にいてほしいということ、それに母親が入っている霊感商法が加担してるのか?それとも母親の願いを基に親類が動いてるのか?

と、どうもこちらが失敗するように色々揺さぶりをかけているように見受けられるからです。

こちらにくる直前にも、妹が遠方に結婚するということで散々騒ぎました。なお、僕が聞きつけて騒いだら、〇〇年に一度の不幸だということで、霊感商法母親気持ちをそらそうとして、逃げ出しましたがね。妹は結婚できました。

霊感商法に入ったのも元をただせば、僕自身問題もありますが、家族にいろいろ面倒が起き、その時父が単身赴任をしていたのもあったのです。

その時、父親家族全員がついていったら別の形だったのかな?という気はします。まあ、僕も今の道を選ぶことはなかったでしょうが

つらい判断だとは思いますが、子供さんがいないのであればきっぱりとけりをつけたほうがいいのかもしれないとは思います

2018-04-02

anond:20180402184923

ウィルスソフトと呼ばれるほどのマルウェアの悪さぶりの好みに関しては、他のマニアック増田諸氏に一任したい所存である

強いていうと私は専門外なのだが、hao123には手こずった経験がありおすすめだ。

マカフィーウィルスぶりもなかなかなので、入手済みなら当分付き合ってみるのも一興だろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん