「介護施設」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 介護施設とは

2019-07-08

うっかり採用されてしまった知的障害者ヘルプばかりさせられて苦痛

知的障害者のご本人は恐らく自覚がない。

何度教えても覚えてくれないし、メモも真面目に作ってるけどそのメモのどこに何を書いたかを忘れてしまってる。

うちの職場ルーチンワーク存在すれば良いのだけども、基本的な事を覚えた後はそれの応用を常にやらないといけないような職種で(職種はボカせてもらう)この2ヶ月ほど色々と試してやってもらったけども何一つできない。

仕事の進捗状況の報告も、報告する帰宅時間になると軽いパニックになるようで、その日に何をして、どこまで終わったのかが報告できない。

そのため、その方が仕事を終えるたびに業務時間中に報告してもらう形にしてもらったのだが、そのせいで私の仕事が進まない。

なぜなら1時間おきくらいに発生する報告のたびに上記のようにすでに教えた事をまた教える時間に変わってしまうから

これがずっと2ヶ月。頑張った私のことは誰も評価してくれない。

上司にはその状況を報告してあるんだけども、人事の部署も含めて厄介事として真剣対応してくれない。

採用したのは私じゃない。人事と上司だ。面接も私はやってない。

私は仕事生産性が凄く落ちててもう職場にも行きたくない。私は介護施設職員じゃない。

知的障害者のご本人は覚えられない事は自覚しているけども、毎日何かをやっているので「自分は新しい職場でとても仕事が出来ていて満足」という感覚でいる事も先日の面談で判明した。

私は本当に困っているのに、その方がそう面談で回答した事がとても苦痛

私がこんなに苦労してるのに、その方はとてもハッピーな気分になってて許せない。

仕事生産性が落ちてしまっているので私の仕事への評価が実は落ちていて、次回の人事査定には確実に影響が出るのも決定してしまってる。

知的障害者の方が社会に出て働く事には反対しないし、むしろ社会はそうあるべきだと思う。

ただ、このような状況が発生しているのに「その方に知的障害があるかどうか病院の診察を受けるよう伝えて欲しい」という事も「パワハラになるかもしれないからやらない」と上司人事部署も逃げてしまって、結果的に私に面倒を押し付ける形になっている。

せめて、診断のために病院へ行くよう勧める事くらいは「パワハラ」の概念から外して欲しい。

そうじゃないと全く救いがない。

とりあえず、その方とは頑張って向き合うが私が壊れそう。

2019-07-03

anond:20190703012548

ホームレス用の介護施設に行ったことあるけど、近い将来、独居の生活保護はみんなあんな所に押し込まれるんちゃうかな

健康で文化的な最低限度の生活は維持できてるし

4~6畳くらいの広さにベッド二つ並べただけの部屋が1フロアに何個もあって、扉は施錠できない引き戸

食事は朝昼晩と決まった時間食堂で一斉に

施設職員は最低限のことしかしてくれず、同室者が訪問介護ヘルパーに下の世話されてる時は臭い我慢

室内にポータブルトイレが持ち込まれ場合もある。当然、尿臭便衆が常に漂うことになる

テレビは待合室みたいなスペースで見ることになるけど、常時奇声を上げてるヤツがいる

自由な外出はできない。なんだかんだ言って、職員が部屋に戻しちゃう

刑務所よりはマシ、くらいの環境だったな

2019-06-29

anond:20190629112424

保険会社介護サービスってありえるのか

年金生命保険受給者は、人口調整の対象になりかねない

すでにある種の介護施設は患者の持病の治療を拒むようになっている

信用できそうな在宅介護支援サービスを探すことだ

ケアマネ保険会社では嫌だがな

2019-06-25

愛する人が物言わぬうんこ製造マシーンになって耐えられる人間なんてこの世にいるの?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/news/html/20190624/k10011967211000.html

よく10ももったね

介護施設病院に預けるのが一番良かったんだろうけど

2019-06-22

anond:20190622082537

から全く儲からない世界だろあれ

一人五千円でウハウハって小学生か?面倒見れるだけのスタッフ雇うにはそれなりの金かかるわけだが

なんか介護施設とかも大儲けできると思ってそう

2019-06-08

エステサロン(※社長と重役が関東連合)、介護施設(※社長と重役が暴力団関係者

こういうの勘弁してほしい。

生活を侵されてる気がして本当に怖い。

2019-06-07

うちは父親が50代で、介護施設に入居している80代の父方の祖母事務手続きや見舞など行っているので、

8050っていうと当然に50代が80代の面倒をみるものと思っていたんだけれども、

50代の無職の息子を世話してきた80代の親が、老化で自身介護必要になり、

50代の無職の息子の面倒をみる者がいなくなって困るという問題が8050問題なんだな。

父親と同年代人間が、子供部屋で70代80代の親に生活の面倒をみさせて、殴ったりしながら生きているというのは信じがたいが、本当なんだな。

2019-06-04

クロ現介護施設虐待

サニーライフ見学してヤベエ感じして避けた。

安いんだけどね。

節電なのか施設内は暗いし、エレベーター足りないのか、食堂渋滞してて車椅子に座らされたまま廊下でみんな待たされてて。

その間、入居者が誰一人笑顔じゃないのが一番見てて辛かった。

あれじゃ面倒見る側だって忙しすぎてイラつくだろう。

でも安いんだよ。

それって職員給料が安いってことでもあるわけで。

そんなこと考えながら別の施設に入居させた。

2019-05-29

夫婦中年の息子の家

登戸殺人で、中学のころを思い出した。同じ中学女子の間で有名な書店・有名な人物がいた。

書店幹線道路沿いにあり、私の通った中学の通学路の途中で、裏手には戸建て住宅が並ぶ。

そのうちの一軒が、知的障害のある中年男性と、その両親である夫婦の家だった。

 

知的障害のある中年男性は、毎日のように書店にあらわれ、女子小学生~女子高校生を物色し、身体に触る。

私は何も知らずに学校帰りに書店に寄り、中年男性身体を触られ、驚いて逃げた。

すると店の外まで追いかけてきたので、走ってコンビニに逃げ込んだ(重い教科書を持っていたのに信じられない距離を全力疾走できた)。

そのことを書店の近所の戸建てに住む同級生に話すと、有名人だということだった。

 

私の家は中学書店から遠く、同じ中学校に同じ小学校から行った人間は少なかった。

書店の近くの小学校に通っていた女子は、ほぼその男性を知っているということだった。

書店のヌシのように常に居て、女子生徒を中心に触る。同じ町内会の人たちはみんな知っている。

彼の両親である夫婦が息子の面倒を見きれなくなっており、野放しになってしまっている。

しかし老夫婦を責めることはできず、どうすることもできなくなってしまっていると。

 

障害者にも人権があるので、昭和の昔のように、座敷牢に閉じ込めるようなことはできない。

精神科や、介護施設認知棟における身体拘束も、人権侵害として非常に問題になっている。

私はそのことがあってから二度とその書店には行かなくなった。

思ったのは、私のきょうだい知的精神的・発達的に健常で良かったということと、

これからも健常でいてくれるかは何の保証もないということと、

両親が認知症になってしまうのがとても怖いということだ。

 

あと書店チェーン店だったので店長責任はたいしたことがないだろうけど、

もしチェーン店ではなく個人オーナー店だったら、書店に来る女子生徒目当てに通われるというのは、

本当に厄介だろうなということだ。

2019-05-27

anond:20190527111120

じゃあ逆方向に極端に、老人向け福祉ゼロになったらどうなりますかっていうと、

私は祖母認知症介護施設に入っているから、それを家に返されて「あとは家族で面倒見てね!よろしく!」ってなって、

家が崩壊してまともに外で働けなくなって人生終わる。

老人向け福祉ゼロの世の中では、祖父母や両親がピンピンコロリ勢(元気にバリバリ稼いでいたところ事故死など)だと大ラッキーで、

認知症発症しながら1020年と長生きされると家族全滅するという、祖父母両親ガチャの完全な運ゲーになる。

うちの祖母認知症になってから13年生きているよ!福祉サービスがなかったら13年家族介護!!!

自分祖父母・両親が健康だったり、健康元気状態からの突然死で家族が楽ちんな幸運だったとしても、

自分の同僚は、恋人は、配偶者は、通ってる店の店員は、店長は。

彼らが元気に持ち場で働けているのは、認知症先祖の面倒を、介護福祉サービスが引き受けているからかもしれない。

介護福祉サービスが全滅したら。彼らは介護に駆り出されて、今まで通りのパフォーマンスが出せなくなるかもしれない。

湿布を余分にもらうとかは普通にムカつくけどね。

現在福祉サービスが潤沢なことで、若い人間も間接的に助かってるんだよ。

祖父母両親ガチャ認知症を引いても、介護から逃げて、勉強や別の仕事ができてるんだよ。

2019-05-22

anond:20190522224011

介護施設がわりに刑務所ぶち込んで終わりじゃね

民事で頑張っても爺さんの身ぐるみはがして1-2億くらいしかとれないんじゃ?

俺があの旦那なら一族郎等皆殺しにするけどな

2019-05-12

anond:20190512143030

映画館に行ける人もそのサービス利用して映画館に人来なくなっちゃうかもって心配はあるだろうね。

病院とか介護施設限定でそういうサービス実施すれば需要あるかも。

2019-05-10

anond:20190510073607

まずは最寄りの地域包括支援センターへ。

お母さんと出かけるのが大変なら、相談すればケアマネが家まで来てくれるはず。

あと一口介護施設と言っても今はいろいろあって

アミューズメントに力入れてるところもあるから偏見を持たずにぜひ見学するようお母さんに伝えてほしい。(マグロ解体ショーとかやってるところもある)

もしうつ状態がつらくて外出できないようなら、訪問リハビリ介護予防リハビリ)もあるよ。

2019-05-06

anond:20190506033716

就職するときに、その地域暮らしやすさとか保育園状況とか、老いとき介護施設の充実さとか考えないからな…。

産んではじめて知る不便。

貯蓄しにくさは都市部のが高いというし、言うほど都市部に拘る意味がないし…。

2019-04-27

新卒県庁職員になって4年目。

仕事は楽だし10連休をとれるがつらい。

はてなを始めとしてネット書き込みや、大学生時代サービス業現業職経験からすると、

世の中には割に合わない仕事が圧倒的に多い。しかしそんな人たちは自分からすれば死にたくなるような仕事でも耐えてこなしている。

個人的にはその状況をなんとかしたいのに、そしてそのために上司と戦ってきたこともあるのに、上司も、そして自分社会に対する理解からその差の解消に為す術がないことが分かっている。コンビニで働く外国人介護施設現業職を務める若者は、例え同世代の人でも経験社会から評価に差があり、それを理由他人からの扱いが異なるのだ。自分東大卒には差があるように。経験社会から評価に差があるのは、ひとつには金にならないからだ。

そのため、弱者支援に見せかけて、強者をより強者にするための仕事を日々こなしている。つまり競争主義の礼賛なんだけど、競争主義が人々にもたらすもの一時的幸せしかない。現に、恵まれ生活を送っている自分申し訳なく感じ、不幸だ。同じ大学を出て、年収同じ、週休100日みたいな人もいる。ちなみに、手取りでの年収は300程度なので世の中のために金を使えるほどでもない。

では何が幸せをもたらすのか。宗教?確かにあっちゃんブランド幸福洗脳」の文字とおりではないけど、洗脳されるのがいいのかもしれない。

もしくは、自分がすでに生きることには不幸が多いと洗脳されているのかもしれない。

2019-04-23

たらい回しおばさん

役所担当部署と使ってる金融機関年金事務所と使ってる介護施設税務署のぜーんぶ別個に自分相談しなきゃならんようなことを「たらい回し」というおばさん。

うちじゃ役所必要書類なんてわかんないですよ。

金融機関の残高なんてわかんないですよ。

これからもらえる年金額なんてわかんないですよ。

収入によって変わる介護施設施設費なんてわかんないですよ。

収入やその種類によって変わる税金金額なんてわかんないですよ。

たらい回し」がいやなら社労士なり行政書士なり(がやってくれるのか知らんけど)雇ってやってもらえや。

「それじゃお金がかかるじゃない」じゃねえわ。

あなたがやってくれればいいのに事務的対応ばかりして感じ悪い」じゃねえわ。

自分がやりたくないことを他人やらせるには金がかかるんだよおばさん。そしてそれは俺の仕事じゃねえ。

あとそれはきっと「たらい回し」とは言わねえ。

2019-04-13

ロスジェネ世代を救う方法を思いついたよ!

最新VRゴーグル支給して、3D美少女キャラにご奉仕する設定で介護施設で働いてもらおう。

女性陣にはジャニーズ事務所韓流アイドルを3Dスキャンして使えばいい。これなら低賃金どころか、お金払ってでもご奉仕したくなる。

仮想現実最強。

政府はさっそくVRAR技術国策として投資すべき。

anond:20190413000402

漫画喫茶にそのパンフレット置いてあった。

ようするに、東京都郊外にある介護施設でおじいちゃんおばあちゃんうんこ拭く仕事をするらしい。

2019-04-07

anond:20190407002612

こういう人は病院介護施設に入れないようにする念書取れないのかね

2019-04-03

anond:20190403174739

俺の母親は40超えてから放送大学入学したり介護士資格を取ったりした。

地元で一つ目の介護施設ができるかどうかの時期だったからそこで働き始めて、新しいのが建つたびに異動しつつ昇進して、定年で辞める時には施設長だった。

先見の明があっただけだと言われればそれまでだが、道が無いわけでは無いとは思う。

2019-03-17

母の寿命を決めた

もう父は鬼籍で、兄弟で金を出しあって介護施設に押し込んでた。

頭もボケて、俺の顔もわからなくなってた。ボケる前には繰り返し言われてた。意味のない延命は止めてくれと。苦しまないよう介錯するのが、子の務めだと。

ボケてもあちこち歩き回って迷惑かけたが、施設職員さんは良くしてくれたようだ。たまに顔出すと近況を教えてくれた。時間切れになった。寝たきりになった。

決断を迫られる。施設ホースつけまくって延命するように促してきてた。それはそれで正解だろうとは思うが、本人の意思尊重たかった。でも、兄弟は決めたくなかった。結局俺だ。

どっちにしろ死ぬ。俺の選択で助かったりはしない。早いかいか、苦しいか楽かだ。

俺は早くて楽なのを選んだ。本人の意思でもある。少し前にコロリと死んで、葬式をあげた。

ボケた時点で死んだようなものだ。それでも思うところがある。葬式が終わって、子供が言ったよ。

「悲しいね

子供には言わなかったが、俺はいくらか引き延ばせたんだ。

十年したらひ孫がいたかもしれないし、そしたら形だけでも抱っこできたりしたのか。

当時は延命を嫌がったけど、ボケたらどう思ったのか。もうわからない。延命させたとして、それは死ぬよりマシだったろうか。俺らの負担を思って延命を嫌がったのかもしれない。

教えて欲しかったな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん