「ゴールデン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ゴールデンとは

2018-07-31

[]ダイエット16日目

現在

項目7/307/31
体重80.6kg80.4kg


ご飯状況

時間今日
朝飯セブンプレミアムのむヨーグルトゴールデンパインゼロキロカロリーサイダー脂肪の吸収を抑える)、ミニおにぎり5個セット(350kcal)
昼飯未定
間食なし
夜飯豚肉の塩焼き、ご飯(小盛り)、卵、納豆味噌汁(大根わかめ)、しらすキムチ

朝食、何にすべきなのか毎回悩む。匂いのしないスープって何かあるかな

あればそれをスープジャーに入れて持って行こうと思う。それなら飲める!

ほんと、朝は全然食べれないな……1時間かけて食べるようになってしまう…

あと、あすけんにミニおにぎり5個セット(セブン)が無かった。新商品からかな。

からミニおにぎり5個はキツい。あと1個半残ってるけどお腹いっぱいで食べれない……。

あと、お昼ご飯何にしよう……ノープランすぎるんだけど。

果物副菜が足りないって書いてあるし、ドライフルーツとかも良いのかな?ダメ

雑記

筋肉痛やっと治って来た~!

マンツーマンで教えてくれるジム(?)の予約を取ろうとしたら、いっぱいだって言われちゃった。

仕方ないから、他のジム体験でも行こうかな?

最近流行の、トランポリンとかも楽しそうだし、

この間行ったジムより豪華そうなジム行ってもいいし、ちょっと検討しようかな。

2018-07-28

コンテンツが均一化してる件について

amazonが、日本市場向けのローカルコンテンツ制作を開始するらしいが(https://news.mynavi.jp/article/20180726-669848/)

気になったのは有吉がメインで、内容もゴールデンの大型版なので、制作会社であるteleviderのサイトをみたら(http://televider.com/)

民放バラエティ番組を請け負ってる経歴のようなので、結論から言えば、どの民放を見ても、amazonローカルコンテンツを見ても

制作会社が同じである以上、似たようなタレント、似たような番組になるのは当然だなと思った

2018-07-21

国会改革方向性理解できない件

党首討論を夜にやったら、定時で帰れない役人が増えるだろ?

働き方改革はどうなったんだ?

まずは霞が関役人が全員定時に帰れるようにしてからだろ?


党首討論国民が見れる夜に放送したいなら録画をゴールデンに流せばいいだろ?

生放送である必要がどこにあるんだ?

大丈夫

ほんといい加減にしてほしい。


9時5時!まずは全員8時間労働!!!!!

夜勤明けは24時間勤務禁止!!!

ブラック国家もうやだほんとしんどい

2018-07-17

キングスマン ゴールデンサークル

キングスマン派だな〜

向こうもかっこよかったけど。

ちょうちょハリー可愛かったけど悲しい

肉挽き機を通すと服も金具も肉に変わるんだろうか。

★★★★

2018-07-10

ゴールデンアレフ

これはオウム真理教が隠したとされる金塊をめぐる物語である

平成7年3月地下鉄サリン事件疑惑が強まる中、

教団幹部強制捜査を恐れ、教団総本部から金塊を持ち出した

今もその金塊は北海道のどこかに眠っているらしい

そう、”無刻印”の金塊が・・・



アーチャリー「私は新しい時代アレフの女なんだ・・・!」

(続く)

2018-07-03

anond:20180703063530

前はそれで電通日本ゴールデンになるように時間組んで、代表無駄に苦労したんだよw

2018-06-17

カンペガン見しても許してやれよ

ワールドカップが始まって海外サッカーに詳しくない女性タレントの人でも駆り出されている感じ。

普段海外サッカー見てなくて、自分父親ぐらいの人に批判されるのって怖いんじゃないかな。。

あるいは、グラビアだけやってればいいんだよとか。

深夜のスポーツキャスターって、ゴールデンバラエティに比べたらギャラが良くなさそうだし。。

テレビネットの負の相乗効果やな。

今は、スキャンダルがないタレントを使うだけでも充分な気がするのだが。

2018-06-10

バラエティをつまらなくしたのはめちゃイケだと思う。

テレビっ子によるテレビの話ですm(_ _)m

めちゃイケ特殊番組だったと思う。

バラエティが苦境に立たされても挑戦を続け、テレビっ子に支持され続けた。

末期は叩かれることも多くなったが、それでもバラエティファンからは厚く信頼されていた。

なぜか。

それはめちゃイケ視聴者を楽しませるだけではなく、

バラエティ番組アイデンティティも発信する番組だったから。

バラエティファンの期待を裏切らず、バラエティ文化を守り続けるという思いを届け続けた。

規制クレームといった逆風の中でも、めちゃイケらしさをやめなかった。

やめないことをファンへのメッセージにもしていた。

そこにファン安心した。この番組自分たちが好きなバラエティ文化の味方だと。

私もそうだった。

土曜8時はテレビマンにとって特別な枠であることや、

批判を受けると簡単にコーナーが終わってしまうこと、

そんな厳しい風潮の中で過激なことを放送するのは「冒険であること、

こうしたバラエティ周りの事情めちゃイケで学び、

「作り手や演者視聴者を笑わせるためにリスクを冒しているんだ、応援しないと」という気分になった。

だが、それと同時に違和感もあった。

上のようなバラエティ愛というのはナイナイロンブーなど、

思春期80年代バラエティを観て育ったお笑い第4世代芸人特に強い。

彼らの番組では「ムチャクチャやっていた時代」へのリスペクトや、

「俺たちも規制を恐れずキワドイ部分を攻めていこう!」といったメッセージがよく発信される。

そして現に、暴力犯罪エロなどがテーマの「攻めた企画」を敢行している。

こうした「攻めた企画」は逆境で見せる反骨精神のようで、バラエティファンには心地がいい。

心地はいいが、私はそれで笑えない。

笑えないというのは「不謹慎から」とか、そういう理由ではなく、

単純にゲラゲラ笑えるほどのものではないからだ。

だが「攻めた企画」と銘打たれると、

彼らはバラエティにとってとても有意義なことをしていると錯覚してしまう。

「攻めた企画」が放送されるとSNSには彼らの冒険を称えるような投稿があげられ、

バラエティ史にまたひとつ伝説が刻まれた、とファンは安堵する。

そうすると、だんだん企画自体で笑えることより、

バラエティ道を貫くことの比重が多くなっても、気付きにくい。

正直、ここ数年のめちゃイケはこの状態だったと思う。

応援しているのは古参バラエティファンのみで、若い視聴者から共感を得られない。

それもそのはずだ。バラエティ歴史を知らない子供めちゃイケを観て、

「こんな時代にあえてゴールデンめちゃ日本女子プロレスを復活させるのは冒険だ」などと、

説教くさいナレーションを聞かされてもファンにはならない。

それよりも今そこで笑えるユーチューバーの方が魅力的に見えるだろう。

「苦情も覚悟の魂込めた企画」を観たいのではなく、ゲラゲラ笑いたいからだ。

それこそお笑い第4世代からよくリスペクトされる「元気が出るテレビ」は、今そこで笑える番組だった。

基本的に誰かにイタズラをして怒ったりパニックになる姿が連発されるのだが、くだらな過ぎてゲラゲラ笑った。

手の込んだロケも多く、あのくだらない映像が出来上がるまで相当苦労もあっただろうが、

元気が出るテレビ」は作り手の事情を出すことはなく、徹底的にくだらない番組であり続けた。

「俺たちはプライドを持ってバラエティを作っている」ではなく、

「こんなバカなことやってすみません」という姿勢が潔かった。

私も自宅でリラックスしながら「バカなことやってるな」ぐらいの温度バラエティを観たい。

ただしめちゃイケが再定義した感のある「バラエティ」の文化は、

この先さらに年老いて、保守的で、閉鎖的で、形式けが残る笑えない文化になると思う。

めちゃイケバラエティ界に残した功績は偉大だが、

その「バラエティらしさ」や「バラエティプライド」が、

規制クレームよりもバラエティを笑えないものにしているのではないか

一度皆が大切にしているバラエティ文化から離れて、

中2ぐらいのふざけた男子がパッと見で笑い転げるようなお笑い番組を作って欲しいと思う。

2018-06-07

ココリコミラクルタイプ最強説

ウッチャンナンチャン面白さが分からない。

どこが面白いんだろう…?

過去面白いと思った番組

笑う犬の冒険 ←全然覚えてないけど好きだった。

ココリコミラクルタイプ ←これすごい大好きだった。なのにタイトル忘れた。

ピカルの定理 ←好きだったのにゴールデン行ったら変な方向に走り出した。やっぱり深夜枠が一番だった。

やらないかなココリコミラクルタイプ、またやらないかな

2018-06-05

漫画村が比にならないくらyou tube無法地帯すぎる件について

漫画村話題に取り上げられて、ネットでの違法アップロード及びその視聴について日本中話題にし、議論になった

ただその比にならないくらyoutube過去も今現在無法地帯となっている

漫画アニメ音楽ドラマ映画 ありとあらゆるメディアコンテンツが日々youtube違法動画として挙げれている

個人的に一番驚いたのがゴールデン番組ドラマ放送放送時間youtube生放送されているのだ(もちろん広告をつけて)

その視聴者数は10人100人ではない何千人単位で視聴されているのだ

もちろん先の漫画村問題を取り上げたニュース番組も多数違法動画として挙げらている

その動画コメント欄には

漫画違法で見るなんて許されない、 挙げたやつも見るやつも犯罪者だろ と

もはやモラルなんて言葉では片付けられないコメントが多数寄せられている

彼ら彼女らには自分犯罪を犯している自覚がないのだ これ以上恐ろしいことはない

この日記もバズらなければネットの海に流れてそのまま放置される問題だろう

ただ今すぐにでもこの状況を改善しないとあらゆる娯楽が視聴者自身によって失われるのはそう先のことじゃないと思う

2018-05-28

三大オタク地位を上げたのに軽視されがちなコンテンツ

1.電車男

 

今でいう嘘松くささや、リア充の観るドラマであることから軽視されがち

しかし、オタク理解の無かった当時において

ガンダム」という一般人ギリギリの許容ラインを探り当て

ゴールデンに近い時間放送再放送スピンオフもされ

娯楽としても高いラインを保持したこと

オタク知名度を高めた

「マイフェアレディ」のように、元の自分を捨て大衆迎合する筋書きではなく

アナと雪の女王」のような、ありのまま自分を受け入れるストーリーライン評価が高い

 

2.ガールフレンド(仮)CM攻勢

モバゲーグリーなどのブラウザゲーから

ソシャゲの過渡期において、このCMゴールデンタイムでの乱発は

あらゆる一般人茶の間氷河期にし

隠れオタク内においても批判の声が上がった

しかし、批判を押し切るほどの単純接触効果

クロエルメールなどのネタ要素が緩衝材となり

次第にこの手の萌えCMが受け入れられていくこととなる

 

あとは?

2018-05-27

休みがほしいが暇がない

結局今月は全部週休1日だった

ゴールデンウィークゴールデンデイと化した

行きたかったイベントはあったが、全部諦めざるを得なくなった

来月は週休2日休めるだろうか

でも、もう1日は休日出勤決まってるんだよな…

2018-05-23

光と闇が両方そなわり最強に見えるカレー

結論から言おう。

ハウスジャワカレースパイシーブレンドと、エスビーゴールデンカレー甘口を半分ずつだ。

パッケージに闇を纏いしスパイシーブレンドは、単体で食べると胃をバラバラに引き裂いてくる。

そこへ黄金の鉄の輝きを放つゴールデンカレーを加える。

このカレースパイス推しだ。スパイスxスパイスで旨くなるのは確定的に明らか。

これがまた国産なのにインド力ばつ牛ンだ。なお肉はチキンが良い。

光の甘みに包まれつつも、闇のカオスがビシビシとアッピルしてくる。

俺が思うに「まだ辛い」と言う人が稀によくいたりするはずだが、添付のスパイス袋の量を減らすと良いだろう。

だがその程度の闇の力に耐えられぬようだと、いずれ頭がおかしくなって死ぬ

2018-05-11

anond:20180511021751

 少し話が違うけど、90年代月9ドラマの平均視聴率が、余裕で20%越えだった事、しかも、最高瞬間視聴率が、30%越えもあった

スマップ看板番組の「SMAP×SMAP」の90年代後半の視聴率が、平均で20%以上だった事、屈指の高視聴率番組

ドラマ撮影で、台詞を間違えた場面が、「ハプニング番組」と称して、普通にゴールデン番組で放映されてた事、しかも、人気番組だった

オリコンCD売り上げが、ミリオンセラー突破が当然で、上位が全て、小室哲哉だった事もあった

笑っていいとも」の総集編が、日曜日に放映されて、人気番組だった

今じゃあ、想像するのも、難しいよ

2018-05-07

「今年のGWみじけぇ~!」と嘆くフリして喜んでたお前ら

「今年のGWはたった4日しかなかったから何処にも行けなかった~!シクシク」とか触れ回りつつ実はホッとしていたお前ら。

連休みたいな大型連休だと「行かなかった事の言い訳」を考える必要に迫られていたであろうお前ら。

「行けなかった」んじゃない、「(例年通り)行くところがなかった」お前ら。

しかし!おめでとう!!来年2019年は10連休だよん!!

そう、もう言い逃れできない!

「短い連休じゃ何処にも行かれなかった」は通用しない、問答無用の超・超・大型連休が・く・る・よ!

周囲からの蔑むような、同情を帯びたような視線を注がれる日が・く・る・よ!

「10連休もあって何もしなかったの?」

「何か楽しみないの?」

「そんなつまらない人だったの?」

オフィスの片隅で漏れ失笑や同僚の薄ら笑いを見る度に、「GWを全く有効に使えなかった自分」が嘲笑われているかのように感じる日が始・ま・る!

やがて「ゴールデン」という名前を聞くだけでも近くにある何かを床に叩きつけたくなる衝動

ゴールデンボンバー!」←ムカッ!

ゴールデンレトリバー!」←ムカッ!!

空港で待ち構えるTVリポーターが「どこ行くの?」と訊かれた子供が「ハワイー」と聞く度にTVリモコンを投げつけたくなる。

近所の子供が「軍艦軍艦ハワイー」と遊ぶ声にさえ怒りと妬みが沸き起こる。

さぁ、君たちのダークなダークなゴールデンウィ~ク!始まるよん!

2018-05-06

アニメ鑑賞で溶け出したゴールデン・ウィークの総括

シロクマ先生FGOにハマってGWを溶かした記事を書いている[1]。

私はアニメ鑑賞と友人とのささやか旅行GWが終わってしまったので、このまま明日会社という辛さを紛らわすために総括したい。

 このGWは久しぶりにアニメ鑑賞漬けだった。普段仕事していると、隙間にアニメ鑑賞を楽しむというよりは仕事に全部精神を持って行かれてアニメや娯楽を楽しむ余裕がないという感じ。

からまだ自分映像作品を見て楽しいと思えることが嬉しかった。意外と引きこもってアニメを見るのも体力いるんだよなあ。

 読書TVバラエティ楽しいけれど、やっぱりアニメ面白い。なんでかなあと思って浮かんだアイデアメモしておく。


ますぐこの現実から抜け出したい、そんな願望を20分間x12回分だけ叶えてくれる[2]。

制服着た学生が出てくる学園モノも悪くないけど、やっぱりファンタジーとかSFが好き。

こういう作品は今ここにある「日本村社会から抜けだしていくような感覚がたまらない。

日常の中では決して触れることの出来ない謎解き、バトル、アクションといった要素がドーパミンを出しているのだと思う。

  • 全能感

主人公は大抵「強い」。困難にぶち当たることもあるが、だいたいハードルをあっさりと越えていく。

強い魔術師だったり、特殊能力が使えたり交換不可能立場を持っている。

日々日常の中で感じる、会社の中では誰でも交換可能という虚無感から物語の中では無縁で居られる。

ほとんど絶対主人公はたいした理由もなくヒロイン好意を抱かれている[3]。

好意にも幅があって、現代テンプレートに則った「恋愛感情」やら「保護欲の発露」とか「優しさへの報酬」であったりする。

小学生男女のような恋愛感情分化する前の「ふわっとした好意」が私は好きなのだが、素直に言えない系が多いですね。

露骨恋愛感情描写は苦手。だって自分にその経験が無いのだから

とにかく、大事なのは主人公が「ただ存在するだけで好意を抱かれ続ける」という状況であり、それがとっても快感なのだ

大した理由なく好意を抱かれるのは、自己肯定感の擬似的な充足何じゃないかと思う。

本来誰がなんと言おうとも、自分には価値があると言い張れるヒトが強いんだけど自分はそうじゃない。

アニメはそんな心の隙間を満たしてくれる疑似体験を与えてくれているんだろうと思う[4]。

アニメ心理的分析して、「承認欲求を満たしたいヒトにはコレ!」「自己肯定感ミルミル満たされる傑作!」みたいなラベリングをしたら面白いと思うんだけどやっている人はいいかな?


 こんな感じです。ちなみに私は気が強いけど情け深い感じのお姉さんキャラが好きです。

 みなさんはどうですか?




 明日からはまた日常が始まるんだけど、疲れない程度に頑張るよ。みなさんもお元気で。

====

普段ゴリゴリ老害思考なんだけど、時折魅せるシロクマ先生の慧眼が光るオタカルチャー考察は好きだ。

まあ、その場合

美少女)=(ドーパミン

という図式ということでお茶を濁しておきます

2018-04-27

そりゃ今のままだって野党ばりに無責任仕事も休めるんなら

与党働き方改革に反対するわな。

現行のままでいいじゃん、給料出るじゃん、審議なんて出なくったって。

何それ?食えるの?はんたーい!

与党仕事行った事務所にわざわざ行って、

出てこーい、入れろーって騒いでみる?

黒い服着て並んで行こうぜ。

連休からゴールデン満喫じゃん。

あぁ良いなぁ。

審議休みって有休なんかな。 あ 病欠か?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん