「突貫工事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 突貫工事とは

2019-07-25

参議院候補だった大学教授ブログ見たらびっくらこいた

この参議院選挙において、山本太郎氏が、いい意味でも、別の意味でも、「ともかく話題性!」で候補者を選んでいたということには、ほぼ異論はないはず。

そのブログの著者は、

その構造危機から離脱方向性を示したのが、「れい新選組」という現象

とまず褒めるのだ。

まじ? そんなにスゴかったのか?

このブログは、読まないとだめだな。

その後、山本太郎氏にも、参議院にも、立候補にも、ほとんど関係がない自分の考えを披露する。主張タイムってやつだ。

それなら、大川隆法氏でも、公明党でも、衆議院でも、いいんじゃないか、と心で突っ込みつつ、続きを読む

なぜ一度しか会ったことのない私を擁立したい、と思ったのかを伺った

それは気になるところだ。

山本太郎氏は、いろいろな理由を述べる。当然、褒めるわけです。

山本太郎氏だけじゃない。人を誘う時に貶すやつはいない。

それを聞いて私は、真剣立候補を考えることにした

うほ?!

で、安富氏はいろいろな条件を山本太郎氏に突きつける。

それは、断りづらい。折衝はうまくいったようだ。

そこで気になった文章に出くわす。

また、私は会議が非常に苦手で、教授会ですら辛いのに、「国会」などという会議だけでできているところで働けるか、疑問であったので、そのことも聞いてみた

まじか!?

そんなこと聞くなよ!! 聞く前に、お断り案件だろ!!

24時間看護必要とする方を擁立するつもりで(それは後に木村英子氏のことだとわかった)で、そういう方が働ける環境れい新選組は用意するので、会議アレルギーも何とかする、とのことであった

会議アレルギーを何とかする?! どうやって?

あいい。それよりも、

「0歳時の事故により、重度の身体障害を持つ。脳性麻痺とも診断され、移動手段電動車椅子操作する右手以外、体はほとんど動かない」(Wikipedia)という、木村英子さんを引き合いに出したよ!

会議が苦手」と「介助が必要」とはまるで違うんじゃない?

そもそも国会っていうのは会議で成り立ってぞ!!

こうしてすべての折衝が済んで、私が出馬することになったのは、6月25日であった。そして27日に記者会見することになった。選挙はもう目の前である

すんなり!!

主義主張が一緒じゃなきゃダメだとは言わないが、「あまりにも無節操」「単に国会議員になりたかったのか」と言われてももしかたないんじゃないか

以上のやり取りから私は、山本太郎氏のれい新選組は、いわゆる「政党」ではない、と結論した

どひょ~ん!!

めっちゃ自分解釈!!

その後、「政党」に関しての自説を披露

しかし、れい新選組は、「子どもを守る」という政治理念勝手に私が掲げても構わないし、政策に反対だと言ってもいい、というわけであるしかも、選挙のものも、私がどういう選挙をするか、勝手にしていい、ということであった

なるほど、「れい新選組」というのは、まこと自由政党?なんだな。

これは、もはや、政党の態を成していない。なぜそうなるのかというと、一つの理由は、4月1日から山本太郎事務所の少人数のスタッフが、突貫工事政党を作ってみせるという、そもそも無理なことをやってのけている、という事情がある。確認団体としての資格を獲得するために十人の候補者を揃えねばならず、そのための膨大な書類手続資金集めとに忙殺されており、綱領とか政策とか選挙のやり方とかに、構っていらないのである

うぎょ~~~。

さっきの「政党とは」の素晴らしい自説も、あんまり関係なかった!!

「構っていらない」(たぶん、「構っていられない」のこと)

時間がない」または「人手がない」が根本だった!!

から綱領とか政策とか、そもそも選挙のやり方も、”構っていられない”のが「れい新選組」だったのだ!

しかし私は、それ以上に、山本太郎氏の独自組織運営理念が反映されている、と感じた

この後に、現代病理について自説を述べ、山本太郎氏を褒めるのである

さらにいろいろな話の中で、公示日の第一声をどこでするかという話になり、山本太郎氏が

「まだ決まってないんです。話そこまで行ってないんですわ。ウチ、いっつもこんな感じで。」

という山本太郎氏に、著者は、

「それは素晴らしいですね。『孫子』の兵法に、「無形」という概念があるんです。それは「何も決めていない」という状態のことで、何をどうするか決めていなければ、敵は、どんな優れた司令官でも、どんな手練のスパイでも、こちらの意図を読み取ることはできない、と孫子は言っています。無形が一番強いんです。」

孫子!!!

さっき「構っていられない」って言ったよね? それって孫子関係あるの?

あいい。続きを読む

すると、この後に「日本中世史の大家であった網野善彦」が「無縁」という概念に到達したことを紹介。

れい新選組」は、この無縁の原理体現しており、山本太郎氏や私を含めた候補者は、無縁者の集まりであった。私は、これが、れい新選組の躍進の基本的原動力であった、と考えている。

で、見事に締めくくられるのである

2019-06-04

anond:20190604221722

関東大震災

テロ

人の異常な過密によるトラブル多発

設計の甘さとか突貫工事による大規模な事故

ありそうな事はいくらでも考えられるのが怖いな

2019-04-26

anond:20190426115009

既に言うとるけどカドカワ含む製作委員会

二期もヤオヨロズに任せる気満々やったんやで。

本当に守銭奴やったら監禁してでもたつき監督を任せてたと思うで。

企業は利潤を追求するものなのでたつき価値がわかってれば2をそれ以外に任せるのはあり得ないっつーか背任

わかってなかったんだよ

あの1の突然の大ヒットが属人的であるということを

君がわかってなかったように

(君の素のわかってなさに触れたことで俺は何となくADOKAWAの意思決定理解出来てきた)


ただ吉崎含む初期メンバー的には

「いろんな人に任せてプロジェクトを広げたい」

「太く短くではなく細く長く続けたい」

という考えがあったんやろうし、

そんな穏当な考えじゃないのはその後の動き見れば明らかだ

たつき次回作にぶつけるためだけに2の放映時期を決めて

そのせいで異常な突貫工事になって無事爆死

これが細く長く続けたいコンテンツのやることかよ


吉崎達が君の説明するような落ち着いたビジネスマンなら

2はむしろじっくりつくって、たまたまでもたつきかぶりそうなら自分が引いてずらすぐらいのはずだ

偶然でも放映時期が衝突したら絶対対決アングルにされちゃうんだから

けど実際には自分から無理して対決しに行って大敗して物笑いになったわけだ

長期的な深謀遠慮どころかたつきの子供っぽい対抗心と悪意しか感じられない


そしてたつき勝負したら勝てないという形勢判断すらなかった

まりそもそもの1のヒットがたつきによるものって認識すら薄かったということ

最初の話に戻ってカドカワたつきを切れたのもそういうこと

2019-03-20

ちょっとだけだから!ほんとにちょっとだけだから

ということで本当に突貫工事で作ると、アップデートが発生したとき死ねるなあ

あ!ついでにプログラミングの話です!

あ!ついでにJavaScriptの話です!

2019-02-11

卒論ダメかも

文系

明日の口頭試問が無理すぎる

ただでさえ突貫工事で仕上げたゴミ卒論自分教授ならこんな学生絶対落としたいだろうけど2留してしまってるからなんとか卒業させてほしい

あーーーー神様

2019-02-10

anond:20190210175947

青天井ですと宣言すれば、国会議員いくらでもお金を使う予算案を持ってきてくれない?オリンピックに間に合うようにリニア新幹線突貫工事かにする、働き手がいないなら海外から金を積んでつれて来る、治安が悪くなる心配があるから警察も増員、国民を総公務員化する勢いで大きな政府にして、それでも余った予算ベーシックインカムに回せば、いくらでも巨大予算を組めると思うのだけれど

2018-11-12

anond:20181112022719

結局のところ死にたみを打ち消せる生きたみはこれまでの人生の蓄積から掘り起こすしかないと思うので

自分に向き合うために焦りを抑えて落ち着くしかないんじゃねぇかな

個人的にはそれやってみて自分には何も無かった!ってんならまぁ社会的にあれだけど自分のことは自分自由だと思う

生きていく方便としての生き甲斐突貫工事では作りようがない

2018-09-08

太陽光発電業界実態

まず、仕組み説明

地方に行くと、ソーラーパネル光景がよく見られますね。

これは分かりやすく言うと、土地込みでソーラーパネル建設コミコミ1000万から2000万円で作り、発電→売電すると年300万から200万の収益になる。

それを20お国保証するので多ければトータル6000万にもなる。早ければ5〜7年で投資額が回収できる。

(売り手は維持費や税金のことははぐらかす。)

金、株、不動産投資が利回り3%とか6%なところ、うまくやれば利回り20%の世界なので、お金リテラシのある人は食い付く訳です。

お金がなくても金利1%未満で金融機関が貸してくれる年もあった。

多少リスクがあっても勢いでやっちゃって、軽自動車乗ってた人がマセラティテスラ買っちゃうのを横目にみて、さらにやる人が広がって行った訳です。

地方土地を持て余していた地主はなおさら

それがFITっていう制度


その制度が始まる前は、大型ソーラー設備世界は一流大卒大手ゼネコンや電機メーカー100年持続させる意気込みで真面目に建設してたり、自治体やら公共機関エコを謳って元が取れない位の建設費用かけてたのでそこそこちゃんと作られていた。メンテ予算もかけていた。

今でも橋梁ダムに関わってたっていう業者さんの仕事見させてもらうと細部まで隙がなく、材料耐久性を強く意識し、また最悪な気象状態でも耐えるような工夫があって感心する。

工程管理安全管理行政や電力会社への根回しも抜かりないので、雪が舞っても計画通りに完工しやがる。漢だぜ。

それが今の半数は、中学時代教室の後ろでジャンプエロ本見てた連中が、電工さんや土木屋になって下請け下請け突貫工事にかりだされる。

下請け明日までにやっとけや」

孫請けちゃん「うい〜っす。ボルトで留めてあとは電線つないどけばいいんすね。りょ」

ーー30分後「いっけねー。電ドラのバッテリ切れたぜ。手回しでやっとくか」

って言うノリで責任感なく

引き渡し時にバレなきゃいい または

言われた通り期日までに組み立てやった俺が悪いの?

という感じで太陽光設備作ってる有様なんで、パネル飛ばされたり、斜面崩れるのは当然ではあるんです。

さらに、家業を継いで40年、屋内の電工/交流しかやって来なかったオッチャンが、直流プラスマイナス200Vや防水対策もしらんまんま、パネルをつないでいる世界

プラモデルすら作れそうもない元ヤン君、拘束時間内は手を動かしてるフリをすればお金もらえるので学習しない習慣を助長させている。

ダメの根源は、施主や元請けが、投資っていう目的だけで初期費用で選んでしまって、質を見ない。

工事屋さんらはプロなので任せて安心。と割と信じてる。

職歴20年の工事屋でも、ちゃんと考えて行動する文系進学高の男子に負けそうな仕事センスのなさ。

問題が露見したら オーナー元請け下請け孫請け責任なすりあって、

シラを切り通しした者か、大声で怒鳴り散らしてケツ拭かせた者 勝ちのグズグズな実態

地域密着で逃げ場のない業者さんはまだマシだったりするが、ちゃんとパワコンやパネル、架台の施工マニュアル読んで仕様特性を把握してからやろうぜ。

試行錯誤しなければ工期が10日が5日で済むのになあ。必要な道具や材料忘れてどうすんの?

やらかして信用失ったために天気が悪くなる度にオーナーから「様子見てきて」って軽く命令依頼されて新しい仕事に手が回らない。

ブレーカー上げに年何回いくの?

どどど素人命令されてどうすんの。

停電落雷気象情報確認してから動こうよ。

日本太陽光関連メーカーさんは、まじめに本気で抜かりなく作ってるところがほとんど。

コールセンターレベル高くて感心する。

彼等に応えてみんないい発電所創ろうや。

太陽光発電システム日本の英知であってほしい。100年継続出来るエネルギー源にしなければ。

って言うと完全浮いちゃうんだよな。でも言うよ俺は。教え続けるよ。もう精魂尽きそうだけど。

2018-02-15

anond:20180215222535

突貫工事だったので1週間ぶっ通しで済ませようとしました。

なので1週間かければ書けますが、もう1週間は残っていないので無理です。

2018-02-09

結局平昌オリンピック開会式を見ている。

どうなることかと思ったけど、なんとかそれらしくやっているな。単にNHK撮り方が上手いのかなぁ…。

昔はなんの疑いも持たずに楽しくオリンピックを見ていた。オリンピックの開催経費がどこから出てくるかとか大人の事情を気にしていなかったから。

オリンピックなんてクソだ!!」と思うようになったのは、石原慎太郎鶴の一声東京オリンピック招致が始まってから。まったく都民生活の足しにならないお祭り騒ぎのために貴重な税金が空費され、電通イベント運営会社が肥え太るこの理不尽

こんなことに使う金があるなら、都民生活改善に役に立つことに回せっつーの。…が案外私の周りにはオリンピック賛成派が多い。50年前のオリンピックときオリンピックのためのインフラがそのまま国民インフラとして役立つことになったけど、今は将来赤字垂れ流し施設になることが目に見えているのになぜなんだ…。

小池百合子築地移転オリンピックスケジュールをめちゃくちゃにしてくれたから、無茶な突貫工事が行われるだろうし、また死人も出るだろう。

それでも開会式の中継を見ていると独特のときめきを感じるのは確かだ。が、自分達の生活の面倒もろくに見られない自治体オリンピック招致して税金でこういうイベントやるのってどうなのよ。同じ韓国でもソウルとき首都だけあって財政人材も潤沢だったのか安心感があった。

この開会式会場が半年後にどんな姿になるか見ものだな。リオもソチオリンピック会場は廃墟化したらしいからな…。お願いだから税金役人使わないでオリンピックやってほしい。

そして地元市民にまっとうな生活をさせられない自治体オリンピック招致なんかに名乗りを挙げられないようにしてほしい。夏はすでにパリとロスしか名乗りを挙げていないらしいが、冬も財政基盤がしっかりして余裕のある自治体けがやるようにしてほしい。

札幌が手を挙げるという噂があるけど、そこまで余裕があるんだろうか?北海道経済の中心なんだから札幌コケると北海道全体の危機だぞ。私は基本的イベントもの税金でやるのが嫌いだ。もっと優先順位が高いものがあるだろう…といつも思う。

なんだかんだ言って平昌オリンピックも今までどおり好きな競技は録画して見たりブルーレイに焼いて保存したりするんだろう。でも東京にこれが来るのかと思うと憂鬱になる。札幌もどうか考え直してほしい。税金を一銭も使わずにやってくれるならもっと安心していられるのにな…。

2017-12-21

anond:20171221082333

本当にあと3年もないのにできるのかねぇ…。東京都電通ゼネコン下請けか知らんけど、無茶なスケジュールで間に合わせようとして突貫工事とかやってまた過労自殺とか労災とかの犠牲者が出るんじゃないかと思ってる。オリンピック招致とき都民の7割が支持っていう数字は都の担当職員でっちあげ(あるいはNoと言えない立場の都の職員ばかりを対象にして賛成と言わせた)という噂も聞いてるし、IOCへの賄賂絶対贈ってると思ってる。

どうせ間に合いそうもないんならそのへんのインチキ証拠をおとなしくIOC差し出して開催権なんか返上すればこれ以上無駄な金使わなくて済むのに。みんな本当にオリンピックやってほしいと思ってるの?特にスポーツに興味のない都民生活必需品でも何でもないお祭り騒ぎ自分の納めた住民税使われてムカつかない?あと、オリンピック経済効果だけは当てにしているくせに、自分たちの持ち出しはイヤがる、千葉埼玉神奈川の3県は図々しいにもほどがあると思う。本来組織委員会が出す金なのかも知れないけど、どうせ3県とも都内で働いてる連中のおかげで税収を確保してるくせに、さら東京都たかろうという根性が醜い。

そもそも世界最大級原発事故収束の見込もないのに能天気オリンピックの準備とかしている連中は頭がおかしいと思ってる。

2017-10-10

仕事しんどいよー

入社2年目。仕様決まってないまま、突貫工事プログラムを書かされて、結果、あとからもっと考慮しておくべきこととかいろいろわかって、結局別の人が修正するっていうのを、ここ数ヶ月繰り返してる。

自分プログラムを書いて、あとから問題発覚した時に、上司文字通り頭を抱えてるのを見るのはつらい。割り切って考えられたらいいけど、そうもいかない。自分がしたことに意味はなかったんだと思うし、迷惑をかけて申し訳ないし、みじめで恥ずかしい。自分無能さが嫌だ。同時に、あまり良い環境とは言えないなとも思ってる。やめようかなという気持ちと、もうすこしがんばりたい気持ちを行ったり来たり。今の会社ででも、別の会社ででも良いから、普通に仕様決めて、普通にプログラム書いて、普通テストして…っていう成功体験を積めたらいいなあって感じ。

はいえ、いまはやめて新しい仕事探す元気もないなー。なんだかなー。辞めて、家族に甘えて、しばらくノンビリできるといいんだけど、再就職がなー。つら。

2017-05-28

実際問題いつどこで生理について学ぶんだ?

アイドル生理用品使っていることに対して非処女認定してる男がいてヤベェ

みたいな話を見て思ったんだけど

逆に男性生理について知る機会ってあるか?と思った

実際俺だって二十歳すぎまで生理というもの

女性特有の尿漏れやすくなる現象

だと思っていた

理由はだいたい想像つくと思うが

赤ちゃん用のおむつと同じ色の液体を吸収する「生理用品」のCMをよく目にしていたからだ

「女の人って寝てる間とか動いたときに尿漏れちゃうんだー。チンチンないと大変だなー」

とか思ってた

男性生理に対する無理解糾弾する声は

インターネットTwitter等)でよく見かけるが

現実社会では

妊娠能力のある女性は毎月子から出血、腹痛が起こる時期があります

みたいな声は当の女性からも聞いたことがない

なのでいきなり大人になって

生理がどんなものか知っている前提」で

女性生理で大変なんだ!なんで男性理解しないんだ!」

なんて言われても

ええ…生理がつらいものだなんて初めて聞いたし…どんなものかもわからないし…学生時代クラス女子がそんなに苦しんでるの見たことも聞いたこともないよ?風邪でつらいとか言ってるのは聞いたことあるけど、生理でつらいなんて聞いたことないから大したことないんじゃないの?

みたいに思っちゃう

結局生理というものに対しての正しい知識って

「親しい女性」ができて初めて身につくものなんだよね

微妙に違うかもしれないけど)例えるなら男性にとっての「生理」って

女性にとっての「朝勃ち」とか「夢精」みたいな存在なんだよね

調べればすぐわかることなんだけど

わざわざ「朝勃ち」や「夢精」について正しい知識をつけるために調べよう!

みたいな女性ってそんなにいないでしょ?

から

純粋に「男性生理への無理解」を批判したいときに男叩きをするってのはちっと酷なんじゃあないか

と思っちゃうんだよな

叩く相手が違うんじゃないかなーと

生理への無理解を口実に、生理を知らない=親しい女性ができたことのない非モテ男性キモいから叩きたい」

ってんなら好きにすりゃいいけど


・追記

「授業でやった」とか「教科書に載ってた」とか言う声が多いけど

殆ど人間は(少なくとも俺は)

授業で少しでも触れてれば、教科書に一度でも目を通せば

大人になるまで完璧に全てを記憶してられるほど天才じゃないんだよな

例えば徳川歴代将軍今すぐ全て漢字で書き出せと言われてできる人どのくらいいるだろうか

せいぜい初代、3、5、8、15代目+α

くらいじゃないだろうか

ちなみに俺はできるし、全て「教科書に載ってる」ことだけど

できない人に対して「ちゃんと学校行ってたのかよ」なんては思わない

他にも、おそらくはてなには「パソコンの大先生」だった人も多いんじゃないかと思うが、学校でやった情報の「授業」に対して

「おいおい、この程度のことで『ちゃんと学校パソコンの授業したので、生徒の皆さんはパソコンの扱い方や正しいリテラシーを身に着けましたよ』とかいう顔されるとか冗談じゃねえぞ」

と思わなかったか

まりはそういうことだよ


ちなみに余談たが

俺が高校とき情報世界史等の受験に関わらない科目の未履修が全国的問題になった時であり、

3月のだいたいの受験が終わり、もう学校に行かなくていい時期に全員呼び出され、突貫工事的に未履修の授業を行った記憶がある

なので俺の感覚はそういう世代現在20代後半)のものと思って頂きたい

・追記2

徳川将軍については

教科書に載ってた(授業で触れた)なら必ず覚えてて正しく認識してるわけじゃないでしょ?」

ということの例えとして挙げただけで

決して生理徳川将軍重要度の比較をしたかったわけではない

ただ俺のような非モテにとっては学生時代

女性月経よりは徳川将軍の方が(受験や成績に関わるので)重要ではあったけど…


そしていろいろな議論になってるけど

学校習わなかったか自主的に調べなくても良いってわけじゃない」ってのはその通りだと思う

たださ

俺は妻がそういったことを包み隠さず伝えてくれる人だったということ

一年間の、所謂妊活があったという「幸運」に恵まれたか

生理について知ろう…知らなくちゃいけない

と思えることができたわけだけど

そういう「幸運」に恵まれなかった人が

生理について「知ろう」「知らなくちゃいけないことだ」と思える機会ってないんじゃないかなあと思ったんだよ

男性全員が生理に対して理解配慮できる優しい世界になるには

各々の「自主性」に任せるのは流石に無理のある話なんじゃねーの?

と思うわけよ

2016-10-03

10/3成果 なんだか疲れてるぼく「眠いなあ」なんだか疲れてる相方「寝ながら新規描き下ろしした」

・8時半集合に対して両日とも相方遅刻してきた(自分はちゃんと起きて待ってた)

ネットプリントポスターA3サイズ)作ってきたら2日目に相方が真似してポスター作ってきたけどいざコンビニ印刷したらL判

・季節柄、ハロウィンモチーフのグッズがよく売れたのだけど2日目に相方が真似して私の絵を丸パクリしたグッズを作ってきた

・↑しかも色抜けはみ出し構図なにをとっても普段よりもひどい(そりゃあ一夜漬け突貫工事じゃなあ…)

・ていうか一晩で一枚絵上げられるなら他のグッズの締切落としてんじゃねーよクズ

・私の出展物に対して相方出展物が全く売れないことに対して、相方言い訳という名の現実逃避をひたすらし始めた

・そんな中相方、「昨年の画風のほうが良かった」と言われて2日目にはその昨年の画風で作った作品を何点か持ち込み。とにかく媚び売ってるようにしか見えなくて、自分の好みの画風とか自分方向性大事にしないのかなと思った。

ブースに来る人の「相方の知り合い率」がめちゃくちゃ高い(顔広いなぁ。羨ましい。私、蚊帳の外w)

・↑そんな中、身内票が入りまくる相方販売物vs身内が全く来ない私の販売物がほぼ同数(むしろ、私のほうがちょっといくらい)売れたのでちょっと勝った気になってる。

……うーん。後日反省会を開く予定はしているのだけどどこから突っ込めばいいだろうか。

これ全部言ったらただの嫌味だしなぁ。あーやだやだ。

2016-08-31

SIerを辞めて半年たった

たぶん上手くまとめきれないし特に主張したいこともないし既に多くの人によって吐き出されている内容だろうけど、私もどこかにただただ吐き出したかったのでここに書くことにしました。

SIerってタイトルに含めたのですが、SIerからアレだったのかその会社特有のアレだったのかはよくわかりません。

結論から言うと今はとても幸せです。

体力と気力を絞り出しながら過ごした日々から開放されて、やりたいと思っていたことを仕事にできて、子供と夕食を共にすることができる毎日幸せです。

ツラさ

NとかIとかHとかFとかそこまで大きくないけれどそこそこの規模の会社でした。

NとかIとかHとかFとか程ではないってことで少し小さめのアルファベットで仮にD社とします。会社頭文字ではないです。

(昔友人が頭文字D単行本を手にとって「これ、面白いよね、"あたまもじでぃー"」とドヤ顔で言っていた思い出もついでにここに置いておきますね。)

ブラックということはなく残業代も働いたら働いただけ出たし福利厚生も充実しているし客観的に見ると良い会社です。

何と言っても窓際の人たちを何十人も抱え続けられる体力はとても魅力です。万が一自分に何かあって戦力外になっても恐らく定年まで働けたんじゃないでしょうか。

そんなD社で私は既存システム保守新規案件プロジェクトに携わり6年間ほど働きました。

辛いことの方が多かった気がしますが、喉元過ぎれば何とやら、思い出補正がかかって感慨深さでいっぱいです。でも、戻れと言われたら全力でNO!って言います

やっぱ辛いものは辛い。

何が辛かったかな〜

報告のため報告

プロジェクトが長期化したり些細なことでも問題が起きると上の上のそのまた上の人たちがいろいろ報告を求めるんですね。上の上の人が報告しないといけないから上の人たちがその資料を作ってその材料を平社員に報告させて、その材料かき集めてたら夕方になって「あ〜、今日タスク終わらせるどころか始まってすらないよ〜。」ってな状況になったりします。

あとは社内でのリスケ交渉のために計画見直しをするけど規模が大きすぎて見積もりに時間とられ本来仕事ができなかったり、交渉しているうちに1か月過ぎて再見積もり、再々見積もりで

見積もり20XX01.xls

見積もり20XX02.xls

見積もり20XX03.xlsx

みたく見積もりしかしてない時期があったり、しかも実は当初決まった工数から増やせないという制約つきで結局ただの数字遊びに過ぎなかったりします。

計画を見直せ。ただし人も増えない。納期も延びない。納期に間に合うように線を引くんだ!」ってどうやるんですか。

掘った穴を埋めてまた掘る作業

なんかよくわからないタイミングで作りかけのシステムの社内レビューみたいなのが開催されるときがあります納期はまだまだ先です。

スケジュールによるとX機能とY機能とZ機能はできているはずだから他の部署にも見てもらいなさい。」と。

だいたいそういう時はX機能しかできてなくて上の人に相談しても「もうXYZを見せると言ってしまったのでどうにもできない。」という展開になります

そして突貫工事で作ったYとZは見た目は動いているけれどハリボテで、見せるためだけに書いたコードは捨てて作り直すことになります

全部優先度「高」

タスクAもタスクBも今日中にやらないといけない。ちなみに今発生したタスクCは今日の午前までだから。」

物理的に無理です。どれが一番優先度高いんですか?」

「全部優先度高いから。全部。今日中とは明日の午前9時までってことだから大丈夫。」

という具合に小鳥のさえずりを幾度となく聞きました。大丈夫じゃないです。

いろいろ知らなすぎ

JavaのOptionalクラスを使っていて軽く説明したら「OptionalってわかりにくいからCheckNullみたいなクラス名にしてよ。」って言われました。

まとめ

辛く無駄が多くどうしようもないのに個々の人と話すとその状況を何とか打破したいって言っている人が多いんですよ。

でも集団になると途端に変な方向に歩き出しちゃうんですよね。まるでコックリさんやってるみたいな感じ。

個人じゃどうにもできないから、最終的には辞めるっていう選択肢しかありませんでした。

はいえ、上のようなことは転職を考えるきっかけになっただけで転職する決断をしたのは次の会社なら自分がやりたいことができると思ったからです。

その決断もかなり慎重にしました。D社にも夢と希望を持って入社した結果がこれなので。

いから辞めることを優先して行き先を妥協しても結局後悔するだけです。

おかげで今は充実した毎日を過ごせています

おわり

2016-01-23

リケジョから男性諸君にお願い

国立大学に通う理系女学生である

初めに言っておくと、リケジョ関係ない。


さて、男性諸君にお願いがある。

男女共同参画の考えと難しさを頭の隅に入れておいてほしい。

そういう話題があれば、少しでもいいから立ち止まって考えてみてほしい。

そして、愛する女性たちを大切にし、労ってほしい。


最近大学で、理系分野で活躍する女性の育成に力が入れられていることを感じる機会が多い。

国が理系分野の女性社会進出にも力を入れているからだろう。ロールモデルの話もよく聞く。

ただ、講演会に行って思うのは、こういう後押しは決して、ウーマン・リブ的な思想に基づいているのではない、ということである

大抵は「輝く女性」といった謳い文句が掲げられている。しかし、人口減少で労働力が足りなくなるので、どうにか女性社会進出させたい、というのが透いて見える。

そのためか、講演会に行って、しっくり来た試しがない。

先輩方の話を聞くと、いつもあるイメージが浮かぶ。

男性女性おんぶだっこを求めて、女性がそれを広い心で受け止めている、というものである

広い心という表現は少し違うかもしれない。要求されることに対して、腹をくくっている、だろうか。

自分の選択に責任を持つのではなくて、勝手にやってくるものすべてに責任を持つ、というイメージ

男性に囲まれ生活する周りのリケジョを見てもそう思う。

ある種のタイプ女性男性社会に入っていくというより、環境がそういう性格にさせるのである

子供を産み育て、かつ、勉強仕事も続けるというのは、非常に大変だと思う。

ロールモデル女性たちの勇ましさから、それを感じる。

毎月の憂鬱生理を抱え、男性と同等もしくはそれ以上を求められる。下手をすると足を引っ張られる。

子供を生むと社会復帰は、現実、容易でない。子供問題がおこれば母親が矢面に立たされる。

育児休暇等の制度も整いつつあるのかもしれないが、全く追い付いていないと感じる。

労働力不足解消が背景にあるため、突貫工事的な側面があるのは仕方ないとは思う。

しかし、どこまで女性に求めれば気が済むのか、と思ってしまう。




専業主婦という選択肢を持つ人はどのみち減り、本人の意思意向に関わらず働く女性割合は増える。

法制度は後からしか着いてこないだろうし、政治だけではコントロールできない問題だと思う。

ただ、今後確実に、働き方生き方問題に直面する女性が増えると思う。

からである自分愛する人がいるなら、その人のことを大切にして、各々のやり方で労ってあげてほしい。

男性と同等を求められることの酷を少しでも知っていてほしいし、男女共同参画について頭の隅に置いて生活をしてくれたら嬉しい。

こういう話題が出たら、少し立ち止まって考えてみてほしい。

頭の隅にあるのとないのとでは大きく違ってくると思う。



まだ社会人経験もないくせに、ずいぶん生意気文書になってしまった。

間違ったことも書いているかもしれない。投稿するか逡巡したが、少しでも多様な風通しの良い社会になってほしいので投稿することにした。

以上、読んでいただきありがとうございました。

2015-03-17

anond:20150317113130

ふつう妊婦は安定期に入ったら中身が成長しすぎて下からだせなくなるとこまるだろうから

適度に運動しろしろ…っていわれるんですが、

その妊婦はもしかすると妊娠中毒症とか切迫流産という病名がついてる系妊婦なんじゃないのでしょうか?

 

あと、ちょっとおかしくなってるくらいのこと、

100年生きるかもしれない(80年くらいならふつうに生きる)命を

10月10日程度の突貫工事で胎内工場でつくってるんだから多めにみてやってね。

妊娠中って骨密度とか血とか減るんだぜ。

貧血糖尿病吐き気に不眠とまあ、われながらよく生きてたもんだ。

まあ生まれからのほうが大変なんだけどな。

 

3年で壊れるスマホなんかよりすごいもんつくってんだ、安い安い。

2014-12-24

2007年3月6日。ニコプルギスの夜、ニコニコの理。

(この記事ニコニコアドベントカレンダー24日目の記事です)

こんにちは、みなさんニコニコしてらっしゃいますでしょうか

さてアドベントカレンダーなわけだが、隅から隅まで見渡してネタになりそうなものがあればそれを口実に活動していく日本インターネット文化の中で生まれものだと思うわけですな

そういった文化ニコニコでも色強く現れていて、挙げればいくらでもあるのだが、今回は増田アドベントカレンダー1日目記事(http://anond.hatelabo.jp/20141201111008)に肖ったネタを一つ書きましょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キリ番である

ニコニコ動画動画には一つ一つ投稿された順に動画ID(sm1 sm2 sm3・・・)がふられるのだがこれはURLで簡単に確認できるということもあってかキリ番動画巡回するという文化がある

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%AB%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%81%AAid%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA

http://dic.nicovideo.jp/a/%E3%82%BE%E3%83%AD%E7%9B%AE%E3%83%84%E3%82%A2%E3%83%BC

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1000000

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1111111

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20000000

ところで今確認したところ最新の投稿動画

http://www.nicovideo.jp/watch/sm25190028

である

ということは巨大キリ番sm25252525まであと少しというわけで期待に胸がムネムネだ

sm25252525を迎える前にニコニコ動画上最も重要とも言えるだろうキリ番sm2525も確認してみよう

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2525

ん?

おかしいぞ、初期IDのsm2525となればSMILEVIDEOが始まった2007/3/6の投稿のはずなのに投稿日時は"2013年01月09日 14時55分 投稿"となっている。削除動画再生数0。アカウント削除済み。

大百科によるとエンコード関係動画ID動画投稿日時は必ずしも一致せずズレることもあるらしく、色々こじらせた結果エンコードに6年かかったというだけかもしれない

削除された動画再生数は増えないので再生数0ということは誰にも再生されず消されたということになる

しかし削除動画動画アップロード者削除verとなっており、つまり6年間のエンコード終了直後に動画を削除したことになっているのだ

さきほど試してみたところエンコード中に動画削除、また動画投稿中止といったことはできそうになかった(昔と今では仕様が違う可能性もあるが)

webarchiveを確認するといまいちよくわからないが2009年10月16日に保存されており一応URL存在していたことになる?

http://web.archive.org/web/20091016160600/http://www.nicovideo.jp/watch/sm2525

2013年2月1日

http://web.archive.org/web/20130201010643/http://www.nicovideo.jp/watch/sm2525

既にこの時点では削除されていたようだが、なんとここには投稿者名 oififth が表示されてある

この人?ニコ厨ではあるっぽいが

https://twitter.com/oififth

ユーザーID探したりリプライ飛ばし確認したりまだ色々調べようと思ったけど疲れたよ、もう・・・というわけで調査終了

投稿された動画の中身は恐らくこれ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12561

ちなみにsm2525の単語記事2013年8月9日に書かれたっぽいが削除されてある

http://dic.nicovideo.jp/a/sm2525

謎の多きsm2525・・・

お祭り騒ぎだったろう2007年3月7日の裏で起こったこの事件・・・

解明される日は来るのだろうか

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

というわけでニコニコアドベントカレンダー24日目をお送りしました

今日になってニコニコアドベントカレンダー存在気づき、そして参加者全然いなかったことに憤慨した結果 突貫工事記事を書き上げたわけだが、もっと書けよ!!!!綴れよ郷太!!!!!!!!!!!!!!!

http://www.adventar.org/calendars/634

2014-07-27

語学についてちょっと思うこと

千野栄一外国語上達法』には、ある言語習得したいと思った場合には、その情熱が尽きる前に、とにかく1000語覚えること、とある。また文法については、最初の1、2ヶ月のうちに、まとめれば10ページ程になるその言語基本的法事項を、突貫工事的にとにかく徹底的に覚えることを勧めている。千野さん曰く、この段階で挫折してしまうと、あとからその言語を再度やろうと思った際には却って障害になるとのことである。一方で、基本語彙1000と基本的法事項を押さえて、その言語の仕組みがある程度定着するとなかなか忘れないものらしい。これについては橋本陽介さんが『7カ国語をモノにした人の勉強法』で以下のように書いている。

言語とはひとつの体系です。ネットワークです。そのシステムの全体像がだいたい把握できるところまで一気にやってしまうと、不思議とその段階までは忘れ難くなりますしかし、全体像を把握しないでやめると、もとの位置に逆戻りです。」

次は自分語学学校に通ってみて思ったこと。

教訓:ある言語の習い始めは、多少お金がかかっても学校に通ったほうがいい。

1. モチベーションの維持によい

2. ネイティブ講師と会話をする機会がある

3. 記号接地あるいは寸劇的空間

2については、発音面での恩恵がやはり大きい。自分も含めて受講者の多くは文字を読む際に英語での発音規則にかなり縛られる。独学だと音声教材もあるとはいえ、脳内での文字の発音我流のものになってしま危険があるかもしれない。ちなみに、千野さんの本でも発音重要性は「こればかりは始めが肝心」、「矯正は不可能に近い」と見出しレベルで説いている。

3が意味不明だと思うので以下、ぐだぐだ述べる。

語学学校スタイルにもよるのかもしれないが、ちょっとした寸劇みたいなものをやらされる。質問して、それに答えて──役割を変えてもう1回、といったもの。そこでのコミュニケーションは、いわば講師による強制なのだが、とにかく必要性が生じている。そういう状況で自ら発話して、かつ相手の人間がそれに応答してくれると、圧倒的に記憶に定着しやすい。

シュリーマンエピソードでこんなのがあった。ある言語を学ぼうと思ったのだが、教師が見つからなかった。しょうがないので、その言語自体はまったくできない人を雇って、その人にシュリーマン朗読を聞いてもらったのだそうである

寸劇を演じることは、語学のわりと大事な側面なのかもしれない。寸劇を通じて、どうも人は記号接地を行い、なぞの記号列なり音声を外部の状況と結合させ、意味あるものにする。寸劇において大事なのは「すばやさ」であり、これも独学では(瞬間英作文といった方法もあるけれど)身につけづらい。語学クラスだと応答があんまり遅いと講師や他の受講者からプレッシャーがかかる。

ちょっと長くなりましたが、そんなわけで語学の習い始めには、多少お金がかかっても語学学校に通うのが色んな面で有利だと思います

お金があるなら中〜上級になってもずっと通うのが良策だと思うけど、すくなくとも、千野さんや橋本さんのいう、その言語の体系がざっと身について、以後忘れることがないレベル学習時間100-200時間ほどか)までは、語学学校という補助はあったほうがいいかもしれない。

補足ないし余談

フレンズDVD英語を学ぶ、という話はよく見聞きする(橋本さんの本にもある)。やったことはないがいかにもよい方法だと思う。発話と状況が結びついている場面の経験値を上げるのに良さそう。もちろん、自分が実際に役者になって演じるのが一番だと思うけど、次善の策として他の人の芝居をしつこく見る。

英語以外の言語も。これもやはり橋本さんの受け売りなのだが、英語以外の言語をやると英語が相対化されて視野が広がる。黒田龍之介さんも英語だけやって語学をわかった気になるのが一番悪いという旨のことを書いていた。是非、英語以外の言語も。

2013-12-16

住友林業ってどんだけ意地汚いんだよ

20年前に建てた家に致命的な欠陥が発見されて1年、設計建築元の住友林業対応したのが半年前。

住友林業検討しますといって3か月音沙汰がなく、唐突に数日後一度家を見ると言ったのが2か月前。

工事しないと駄目ですね、弊社が全面的に悪いのですぐに工事に取り掛からせて頂きます

その見積りに来たのが某日。

ここまではまあいい。

しかしだ、人の私室に入るなり「机の上に食べ物が食い散らかされてて漫画類がゴタゴタ(全部片してるのにも拘らず)してますね、パソコンも点けっぱなしだし。ここの住人はどこですか?」と言いやがった。

これは余計なお世話だし、酷く言えばプライバシー侵害だよ。因みに仕事行ってたよ。

住友林業はてめえのブランドを信頼して頼んだのに、最初から手抜き工事で既にその信頼を裏切っていたにも拘らず、またしても上から目線ですか、そうですか。

こんなだから突貫工事も当り前のようにやってんだろうな。

ホントクズ会社だな。

2013-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20131215093551

今のプロジェクト来年四月にリリースから平行してやらなきゃいけなくて(こっちはもう開発そのものは大体終わっているけれど)

リリースの準備なんかもやらなきゃいけないのに大丈夫なのかなって本当に不安だわ…

本格的に走ることになったらもちろん人は増えるんだろうけどそんな突貫工事できちんとしたもの提供できるかは正直疑問で…

なんで上の人ってこういう無茶を言い出すんだろうなあ。

2013-12-11

天皇陵造営は法規制時間との戦い

【1ヶ月前の自分ツイート転載

天皇陵の話題が出てる/

 雑誌「選択」によれば、天皇陵造営と言えども、都市計画法規上は「開発行為」に該当し、

 開発行為手続きを踏まなければならない。

★何でも宮中祭事関係で、「崩御後1ヶ月半の間に天皇陵を用意する必要がある」、

 つまり天皇陵造営に許される時間は1ヶ月半」だけらしいが、開発行為手続期間に日数取られてしまい、

 突貫工事で作らざるを得ない。昭和天皇陵の造営はギリギリだったらしい

昭和天皇大葬の際は、まだ宮大工が数多くいたから、突貫造営が可能だった。

 今では「崩御1ヶ月半後迄に開発手続き完了させて、陵の造営まで終了させるのは不可能」の声もある。宮大工がいなくなった

★私見だが、昭和天皇大葬時よりも、開発行為手続きが強化され、コンプライアンスもうるさくなった。

 「天皇陵造営に必要な開発行政手続」そのものが1ヶ月半以上かかってしまう可能性も

★例えば、昭和天皇陵の時なら「工事を間に合わせる為に、労働基準法違反残業させ」られたのが、

 今じゃコンプライアンス的にNGだったり、とか

★つまり天皇陵問題は、

 1.正規の開発手続きを破る(超法規措置)、

 2.宮中催事伝統を破る(1ヶ月半より後の完成の許容)、

 3.不敬ながら、「存命中天皇陵造営に着手する」、の3つしか選択肢がない。

 この流れは選択肢3か?

2013-04-15

とうとう就活から逃げてしまった

ESの〆切をブッチしたり、説明会の予約をブッチしたり、しまいには布団から出れなくなったり。

就活成功の唯一の秘訣は就活をやめないことだという。それさえできなかった私はなんなんだろう。

まあ体調が悪いわけではなかったので、要は甘えか怠けか……。

  • 朝になると必ず目が覚めるのに布団から出ることができない。
  • 起床しても家を出ることができない。
  • 部屋が荒れる。
  • 洗濯物が洗濯機に溜まり、食器がシンクに溜まる。
  • 着替えがないという理由で風呂に入らなくなり、食器がないという理由でご飯を抜くようになる。
  • エントリーシートを書きながら「書かなくてもいい言い訳」を考え始める(「今更突貫工事で出すようなもの合格する筈がない」「受からないのならばがんばったところで仕方がない」など)。そして出さない。

まあ、本当にどうかしていたと思う。無駄時間を送ってしまった。

せめて他人への損害が薄いとよいのだが。

今が健康か?と言われるとよくわかりません。ただ大学へは行けるようになりました。

今週は数件面接がある。来週以降の予定はない。もう、最後のチャンスだろう。

現時点で、逃げたくて仕方がない。

仕様もないことを考える。

私は院生で、今年の秋にある学会ポスター発表をしたいと考えていた。

でももう無理だろう。これは私の努力不足だったのだ。

内定がまずないということもあるし、そもそも1月以降本当に進展がないのだ(就活の間に駄目にしてしまったサンプルもいくつかある)。

就活をしながらでも実験は、できる。うまく計画を立て、うまく気持ちをもたせることができれば。

私にはそれができませんでした。

研究がしたくて大学院に入ったはずなのに、就職活動を始めるとその研究邪魔しか感じないというのが、ひどく情けなくてならない。

教授就活に協力的なのでなおのことだ。

たった数カ月だが就活に取り組んでみて、私が思ったのは『どうしてみんなこんなに難しいことができるんだ』ということ。

この『難しいこと』というのは、なにも面接ハウツーとかエントリーシートの書き方とか、そういう分かりやすい難しさに留まらず、むしろ私は他のことの方が困難に感じた。例えば以下のようなことである

こうして見ると、何も特別な能力必要とされていない。ひととして、学生卒業社会に羽ばたいていく人間として、持っていて当然と言われてしまえばそれまでだ。できて当然かもしれない。

けれど私には、とんでもなく難しかった。

モチベーションコントロールできない。すぐに体調を崩す。怠ける。自暴自棄になる。また頑張ろうとする。成果には反映されない。etc etc

内定を得るためには努力必要だ。けれど『就活を頑張る』だけで、それはもうひどく努力を要することのように私には思える。こんな大変なことを、誰もが当然のように頑張っているのが、私には驚異的なことのように思えてならない。いや皆さんそりゃ頑張ってるからできてるんだよと言うのかもしれないが、現に私のように頑張るのを止めてしまって自暴自棄になる人間もいる。要は、続けられない私がクズなのだ

いずれにせよ、けれど私は『就活を頑張らなければならない』ということに変わりはない。だから就活を再開する。

体力も精神力も枯渇気味で、パフォーマンスも最悪。でもエンジンをふかさなければこのまま錆びついてしまうので鈍足でも前進しなければならない。

就職が不可能になった時点で身体がしめやかに爆発四散するようなオート・プログラムを埋め込まれたい。そんな妄想を抱きつつ、未だ見えぬ春を思う。

追記:このような記事を見つけた。

就活就職目指すのは負け組】 普通学生の為の正しい“就活作法の話 http://togetter.com/li/484679

納得できる話ではある。でもまあ、だからどーせいっちゅう話ですな。

2013-03-21

SIer向いてないので辞めることにする

日本SIerが求めている人材いかなるものか、よーくわかったよ。

めんどくさいことをめんどくさがらずにやってくれる人だろ。

スパゲッティ化してどうして動いてるのか意味不明コードを解読してくれる人。

コードを修正した場合の影響範囲を大量のExcelドキュメントから洗い出してくれる人。

自動化されていない単調で膨大なテストを手抜きせずにこなしてくれる人。

営業と話の辻褄合わせるためだけの、何の意味もない数字合わせの工数見積徹夜でやってくれる人。

そういう人材だろ。

疎結合で変更に強いソフトウェア設計できる人、

テスト自動化ができる人、

ソースコードを読めばすべてが理解できるようなプログラムが書ける人、

科学的な工数見積ができる人なんてのは必要ないんだな。

突貫工事で初期開発を終わらせて、

あとはできあがったものえっちらおっちら運用してくのがビジネスモデルなんだものな。

おれSIer向いてないわ。辞めよう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん