「阿呆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 阿呆とは

2020-05-27

差別をなくしたい」じゃなくて「俺倫理観あるぜ」とちゃんと言え

人間の本性ってのはな、差別したいもんなんだよ。

人と違う奴を排斥して、他人を見下して、みんな楽しいだろ?

から差別をなくしたい」なんてのはちゃんちゃらおかしい、ただ正義ぶりたいだけの阿呆どもばっか。

差別をなくしたい」って言ってる奴は、全員差別主義者だと思って聞いてる。

もちろん、自分が具体的な実害を負う差別についてはなくしたいと思うだろう。

男性なら男性差別を、女性なら女性差別をなくしたいはずだ。

病気なら、障害者なら、セクシャルマイノリティなら、低学歴なら、ブサイクなら、オタクなら、特定地域出身なら……

挙げたらキリがないが、何かしら自分たちに関する差別をなくしたいだろう。

これはまあ、実害に対する対処行動として理解する。

問題は「差別をなくしたい」という奴だ。

世の中にあるすべてのあらゆる差別をなくしたい、みたいなことを言う人だ。

まず人間相手いじめたり見下したりすることに快楽を得る生き物だから現実的に無理。

次に、こういう奴は当事者ではない事柄簡単に首を突っ込む危うさがある。

例えば「腐女子セクマイ配慮しようとして、本人たちからかえって困惑されてしまう」などの事例がある。

間違った支援、俗に言うありがた迷惑を生みがちだということ。

それから差別というものの複雑性をよく無視する。

競合する差別同士が対立してしまうことがあるという視点をよく見落とす。

例えば「男性差別を訴えようとして、カウンター女性差別を訴えられてしまう」ということがある。

どちらか一方の差別を解消すればいいという問題ではないことに気付けない。

あるいは「女性蔑視を訴えようとして、ラブドール規制を願う」というのもある。

個人的に、ラブドール好きな人というのは一種セクシャルマイノリティだと解釈している。

(性犯罪というがそんなに生身の人間が好きならラブドールなんか気持ちが悪くて手を出さないだろう)

結果としてある派閥への差別を強め、さらに強く糾弾することになるのだから

から差別をなくしたい」なんて絶対おかしい。

差別の複雑性と根本の硬さを理解していれば、差別をなくしたいなんてそう簡単にいえないはずだ。

からちゃんと「俺倫理観あるぜwww偉いだろwwwお前はないのかwwwかわいそうな奴めwww」って言えよ。

2020-05-24

anond:20200524093008

SNSを通じて視聴者が介入をできるリアリティーショー

テレビの中の役柄とかプロレスやらせの抗争とかを現実のもの区別がつかない阿呆がそんなにたくさんいるのかと思っていたが、元からそういう連中がターゲットなんだね。

放送倫理にもとる行為だと思うけど、どうなんだろ?

結局全財産合わせて20万以下になって収入の見通しがなく死を眼前にした絶妙タイミングしか通らないのがナマポでそれ以上の収入があったらナマポは解除される

そういうセーフティーネットであってケースワーカーが通い詰めて就職について相談という名の問い詰めをするシステムになっとるわけでな

阿呆がうらやましがる

anond:20200524012531

支給されても没収されるだろ

デマに踊らされてる阿呆

そもそも20万以上所持できんだろ

全額消費しないと没収確定だから箪笥貯金しているジジババより社会貢献しとる

箪笥貯金しないならな

anond:20200524005914

特定政治傾向を持つ奴は話が通じないんだよ

なぜなら答えが最初から決まっている

白黒思考阿呆

まりお前のことね

自分をみる鏡を精神に持とう

2020-05-23

今こそアベに自爆テロ

普通に考えてみろよ

1:1交換だぞ?なんなら人命という点では1:0交換だぞ?

(アベ一人殺し死刑になる可能性は極めて低い

もし死刑になるなら命の価値に貴賤ができ問題になるので)

日本のためになる行動」「アドバンテージを取る」

そういった単語が好きな左翼なのに何故眼前の1:0交換を放棄するのか?

いや、単に1:0交換どころじゃない

お前の行動で日本の総人口近隣諸国だって救われるんだ

1:数億、このでっかいアドを取らないのは何故なんだ?

ネズミに対して猫の首に鈴をつけろと言ってるわけじゃない

向こうもこちらも人なんだから無理難題じゃないだろう?

たのむからやってくれよ、日本のためを思うなら

日本に利する行動を取らないなんて右翼クズと同格なんだぞ

アベを生かしている時点でアベと同格なんだぞ

必死日本のために行動してるのに格下の奴隷愚鈍官僚阿呆として嘲笑対象になるんだぞ

そんなん赦せないだろ

賢い左翼あなた達ならやってくれると思いたいです

2020-05-21

今こそアベに自爆テロ

普通に考えてみろよ

1:1交換だぞ?なんなら人命という点では1:0交換だぞ?

(アベ一人殺し死刑になる可能性は極めて低い

もし死刑になるなら命の価値に貴賤ができ問題になるので)

日本のためになる行動」「アドバンテージを取る」

そういった単語が好きな左翼なのに何故眼前の1:0交換を放棄するのか?

いや、単に1:0交換どころじゃない

お前の行動で日本の総人口近隣諸国だって救われるんだ

1:数億、このでっかいアドを取らないのは何故なんだ?

ネズミに対して猫の首に鈴をつけろと言ってるわけじゃない

向こうもこちらも人なんだから無理難題じゃないだろう?

たのむからやってくれよ、日本のためを思うなら

日本に利する行動を取らないなんて右翼クズと同格なんだぞ

アベを生かしている時点でアベと同格なんだぞ

必死日本のために行動してるのに格下の奴隷愚鈍官僚阿呆として嘲笑対象になるんだぞ

そんなん赦せないだろ

賢い左翼あなた達ならやってくれると思いたいです

2020-05-20

何故誰もアベを殺さないのか?

普通に考えてみろよ

1:1交換だぞ?なんなら人命という点では1:0交換だぞ?

(アベ一人殺し死刑になる可能性は極めて低い

もし死刑になるなら命の価値に貴賤ができ問題になるので)

日本のためになる行動」「アドバンテージを取る」

そういった単語が好きな左翼なのに何故眼前の1:0交換を放棄するのか?

いや、単に1:0交換どころじゃない

お前の行動で日本の総人口近隣諸国だって救われるんだ

1:数億、このでっかいアドを取らないのは何故なんだ?

ネズミに対して猫の首に鈴をつけろと言ってるわけじゃない

向こうもこちらも人なんだから無理難題じゃないだろう?

たのむからやってくれよ、日本のためを思うなら

日本に利する行動を取らないなんて右翼クズと同格なんだぞ

アベを生かしている時点でアベと同格なんだぞ

必死日本のために行動してるのに格下の奴隷愚鈍官僚阿呆として嘲笑対象になるんだぞ

そんなん赦せないだろ

賢い左翼あなた達ならやってくれると思いたいです

2020-05-18

anond:20200518075220

? そりゃ 阿呆でも生きていける村にするべくみんなでもがんばってるという意味でははてな村全体の責任だろう

anond:20200517191926

逆にお前ははてな否定したくて否定したくてたまらんようだなw

一人でも阿呆はてな民がいたらはてな全体の責任にして全否定したいんだろ

キモいのはお前www

anond:20200518020007

もうコロナでもチフスでも未知のウイルスでも

何でも良いか死滅してください

いるだけで不快です 私たち邪魔をするな!!!

オタクはいっつも人の顔色見て騒ぎ立てるだけの阿呆しかいませんね!!!

少しは親の脛齧りを辞めて国のことを考えろ!!

気持ち悪い

2020-05-15

anond:20200514173121

国民監視を行い、問題があれば、当該政権への非難を行えば」と書いてるが、そもそもあなた自身監視するつもりがないように見える。

先述の慣例を無条件に守るべきであると考えているのであれば、昨今(というほど最近でもないが)の司法制度改革を通じ、一種象牙の塔」と化していた法曹界国民との間での双方向性を入れてきた流れとは、ずいぶん異なるようにも思う。

それとこれと何か関係がある?

司法制度改革はそれが必要と思われたか改革したのであって、今回「検察庁とりわけ前任の検事総長意見尊重」することが問題視されたわけじゃないよね?

関係ないところで慣例を変えるなら、その意図は何なのか気にならない?

正直に言えば、黒川氏の定年延長については私の興味の外に近い。既に内閣見解として、検察庁法に関わらず定年延長可能という解釈が示されている

この過程に疑問を抱かないのはびっくりする。

適切なプロセスを経て定年延長をすることが仮に可能なのであれば

どういう判断基準で定年延長する人を決めるか全然決まってない内から改定案強行採決されそうだけどね。

丸見えのわいろに従って忖度した判断をする検事総長等々の判断に反抗しないほど個々の検察官は軟弱で、国民は見抜けない程阿呆なのだろうか。

そういう検事総長誕生したとして、検察官は知らんが国民がそれを見抜いて何かできることはあるの?

そういう検事総長誕生し得る法改定がされそうだと見抜いて、今国民が声を上げてるんじゃないの?

まぁ、個人的には黒川氏が検事総長になる確率は極めて低いとは思うけど、あの安倍が、この時期に(コロナもそうだけど、黒川氏が在任中というのも大きい)強行採決しようするのはきな臭いものしか感じない。

anond:20200515122159

流行ものを好むのも流行りを頑なに拒むのも「流行りに乗せられている」という点では同じ

昔の人は「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」という名言を残した

2020-05-14

なぜ誰もアベを殺さないのか

普通に考えてみろよ

1:1交換だぞ?なんなら人命という点では1:0交換だぞ?

(アベ一人殺し死刑になる可能性は極めて低い

もし死刑になるなら命の価値に貴賤ができ問題になるので)

日本のためになる行動」「アドバンテージを取る」

そういった単語が好きな左翼なのに何故眼前の1:0交換を放棄するのか?

いや、単に1:0交換どころじゃない

お前の行動で日本の総人口近隣諸国だって救われるんだ

1:数億、このでっかいアドを取らないのは何故なんだ?

ネズミに対して猫の首に鈴をつけろと言ってるわけじゃない

向こうもこちらも人なんだから無理難題じゃないだろう?

たのむからやってくれよ、日本のためを思うなら

日本に利する行動を取らないなんて右翼クズと同格なんだぞ

アベを生かしている時点でアベと同格なんだぞ

必死日本のために行動してるのに格下の奴隷愚鈍官僚阿呆として嘲笑対象になるんだぞ

そんなん赦せないだろ

賢い左翼あなた達ならやってくれると思いたいです

東京法律事務所検察庁法改正反対の記事への反応を見て

 実名で書くと多方面への配慮が面倒なので…

 http://blog.livedoor.jp/tokyolaw/archives/1077404701.html

 ネットにおける検察庁法改正反対運動の動きは目覚ましいものがあり、どうでもいい問題と思っていた私としても意見を変えつつある。世間状態政権不信があると、こういう技術的なものに近い話が、特に興味を持たない、何となく怖いと思っているだけの人々をここまで大きく動かせるのだと、率直に恐怖に近い感情を覚えた。専門家からの指摘についても、良いものもあるが、上記東京法律事務所記事法案反対・現政権批判という色が強く、ややバランスを欠いているように見える。

 この件については、既にバズっているとんふぃ氏のまとめが比較中立でわかりやすいが、少し専門性が強く読みづらいかもしれない。ちなみに、別にとんふぃ氏は改正賛成はではなく、どちらかというと反対に近いように見えるが、本当の問題がどこにあるのか、という点から網羅的・中立的にまとめておられる。

 https://note.com/tonfi/n/n95a2265c6273

 また、慶應義塾大学大屋雄裕教授Twitterも参考になる。

 https://twitter.com/takehiroohya?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 こういった良情報があり、注目を集めてもいる状況がありながら、東京法律事務所記事が分かりやすいと賛同を得る状況を見るに、内容面への理解というよりは、現政権おかしい!何か危ういことをしようとしている!というスタンス危機感に合っているかどうかが重要視されるようになっているのではないかと感じている。

 こういうときに、上のお二人には到底及ばないが、少しでも落ち着いて考えるように促す投稿が別途あっても良いかもしれない、というのがこの投稿を書いている動機である

1.私の改正についての賛否

 まず、私自身だが、どちらかというと改正案には反対である

 本改正案は、細かいところを捨象すると、①検察官全体の定年を63歳から65歳に引き上げる、②一定役職については役職としての定年を63歳(現行法の通常の検察官の定年と同じ)にする(=その後は平の検察官に戻る)、③一定事由がある場合内閣によって②の役職の定年や①の検察官としての定年を延長することができる、という3段階の制度を設けていることは広く知られていると思う(ただ、ここは、役職等により色々な条項が入り乱れており、ざっくりまとめれていることがほとんどであるため、理解をしにくくしている点かもしれない。)。

 このうち、問題視されている③について、私は、特段必要性がないと思っていることが反対の理由である三権分立というような大上段の話ではない。

 ①については、公務員全体の定年引上げという中で、そこと揃えるのであるから特に反対する理由は思いつかない。ここについては、東京法律事務所問題ないとしているので、特に取り上げない。

 ②についてであるが、高齢化社会において定年の延長という社会全体の趨勢があるとしても、トップやそれに近い要職高齢者が就いているという事はあまり好ましいものではないと考えており、私としては問題がないものと考えている。ここも、東京法律事務所記事特に反論されていないのでこれ以上は触れない。

 ③については、例えば民間企業等において、優秀なトップに引き続き職責を務めてもらいたい、というような理由高齢の方が一般の定年年齢を過ぎた後も働くということは往々にしてあると思われ、規定趣旨としては理解できるものである。ただ、そのような能力があると言えるかどうかの検証は困難であると思われ、実際には、政治力等々、様々な事情の絡んでくる話になるだろう。とすれば、②の趣旨を貫徹し、一律新しい風を吹き込むべきであるというのが私の見解である。この辺りは、各人に考えの違いがあるのではないか。ただ、それは、定年という制度への考え方についての話であり、三権分立がどうとか、現政権陰謀というような話にはならないだろうし、これほど世間が大きく盛り上がるような話でもないと考える。

2.三権分立について

 何故、私が、今回の件について三権分立関係しないと考えているかという点だが、これも散々に指摘されているところではあるが、そもそも、現行検察庁法上、「検事総長次長検事及び各検事長は一級とし、その任免は、内閣が行」うものとされていることから明らかなとおり、内閣一定役職の任免権があるからである

 最も恣意的な関与を及ぼしやすい場面の一つである任命について内閣にその権限があるのに、定年を伸ばすという「出口」だけを殊更問題視することで、いったいどれほど政権恣意排除ができるのだろうか。

 この点について、東京法律事務所記事は「歴代自民党政権は、検察庁とりわけ前任の検事総長意見尊重し、これに介入しないという慣例がありました」として、任命権があるからと言って時の政権自由にできたわけではないことを挙げているが、まさか、この慣例に反することが違法だという趣旨ではないだろう。そうだとすると、検察庁法の立て付けとして、任命については、精々政権が慣例に配慮することを望むことはあるかもしれないが、内閣に任せても三権分立は維持できるということになっている。ならば、定年延長についても個別事例においてきちんと国民監視を行い、問題があれば、当該政権への非難を行えば十分であるだろう。余談だが、先述の慣例を無条件に守るべきであると考えているのであれば、昨今(というほど最近でもないが)の司法制度改革を通じ、一種象牙の塔」と化していた法曹界国民との間での双方向性を入れてきた流れとは、ずいぶん異なるようにも思う。

 結局、この法改正があろうがなかろうが、適正な三権分立の維持のためには国民不断監視こそが重要であることは、若干文脈が異なるがとんふぃ氏の指摘するとおりである三権分立の点から批判するのであれば、せめて、任命についても含めて、より大きな視点から制度設計を描かない限り、説得的ではないのではないか

(ここからは全くの邪推だが、定年を伸ばせる程度では大したことはできないだろうという見解に対し、任命の問題と別の大問題だという見方をする方の背後には、桜を見る会モリカケ、あるいは、それこそ黒川氏の定年延長問題など、様々な問題についての現政権批判が結局は世論に届いてこなかったという無力感や怒りがあるように感じることがある。結局、国民監視し、意見するということの力は、大したことがないのだと。ただ、本当にそれは大したことがない力しかないのだろうか。)

3.黒川氏の問題について

 正直に言えば、黒川氏の定年延長については私の興味の外に近い。既に内閣見解として、検察庁法に関わらず定年延長可能という解釈が示されている以上、今回の改正と絡めて邪推をするよりも、個別に法解釈上の問題を争うとともに、個別妥当性についても問題にすべきだろう。事後的に定年延長を正当化するものであり、政権の不当な解釈変更を事後的に承認しかねないものだという見解も多く見られるが、国会において適法に成立した法に則り、適切なプロセスを経て定年延長をすることが仮に可能なのであれば、それはそれで問題が無いのではないか。こういうのもなんだが、そもそもわいろというのは見える場所でやり取りする物だろうか。丸見えのわいろに従って忖度した判断をする検事総長等々の判断に反抗しないほど個々の検察官は軟弱で、国民は見抜けない程阿呆なのだろうか。

 ただ、結局、この問題と絡めたおかし邪推がしやすいような状況で、改正推し進めた結果が国民からの不信を高める結果を助長したのは間違いがなく、改正法は成立になっても不成立になっても禍根を残すだろう。非常に悲しく、恐ろしい状態になってしまったなと感じる。

4.今回の反対運動について

 まとめであるここの項が、一番言いたいことであり、また、一番の放言であるのだが、Twitterハッシュタグでの拡散による反対運動一定成功を収めたように見えることは、非常に怖いことであると感じた。今回の件について、きゃりーぱみゅぱみゅ氏が炎上してしまたことは大変悲しいことであると思うし、個々人が、自身理解の中である政治的問題への意見を表明すること自体は悪いことであろうはずもない。ただ、Twitterという短文投稿の場で、ハッシュタグ拡散を行うという安易さは、民主主義の基礎たる議論となじむものなのだろうか。そこにあるのは、何となく不安や恐怖に対する共感が主であり、相互理解のための議論があるとはどうしても思えないというのが私の意見である。そういった共感による多数を作ることが民主主義なのだとしたら、全体主義はそのすぐ隣にいるのではないだろうか。

2020-05-13

anond:20200513164911

関係ないことで申し訳ないけれど

「チー牛」って変な略し方するの

女子高校生でも馬鹿にされるのに

いい大人だとしたら相当な阿呆だと思ってしまう。

了解を「り」って言いだすくらい憐れ。

2020-05-08

anond:20200508190358

ネトウヨって、自分と違う考えの人が普通に考えても左側の人ですら糾弾するための、いうことに事欠いた阿呆言葉


昔の左派は骨があったけど、骨のある左派ほとんど鬼籍に入ってしまった…

2020-05-07

とんがった技術より、そこそこの技術でそこそこ自分が報われるよう立ち回ったほうが報われる。

だってとんがった技術はそれに全力を傾けないとならないんだけど、そんなことしてたら周りの政治自分が報われないところにやられてしまうからね。

自分が報われようと思ったらとんがった技術より、そこそこの技術でそこそこ報われるように立ち回ったほうがいい。

なお、日本中がそうやって動けば、夢とやりがいで動く阿呆おだてるのと、技術劣化の同時進行とが起きる。

2020-05-06

anond:20200505165046

アホっていう観点自分が賢いと勘違いしてるからまれ観点であって、AIデタラメ回答をただのデタラメ回答だと認識してる人はやっぱ言う程頭が良くないんだと思う。

あれが増田の願うアホの解答だと思うし

増田の望んでるのはアホじゃなくて面白い回答が出来るAIだろう

でもそんなんまだ研究が進みきってないかジョークの側面を機械が把握しきれてないからで、突拍子もない阿呆を笑っているのはそれが何か面白いことをするという期待感確証と信頼感があるからできること

突然筒状のロボットピーガガ鳴いてもその面白さとシュールさと異様さを受け入れられる寛容さが無ければ笑いにたどり着く確率は限りなく少ないし

やっぱ事前に何度も「今日はどんなジョークを話してくれる?」『今日貴様が私に話す番だが?』とかいうやりとりをしてる上で笑いの大小は生まれるもんだと思う。

 

だって唐突によくわからんパーティーピープルに「コイツオモローなんですわ!」って言われて『バビョーン!(クラスでめちゃくちゃ受けたギャグ)』とかされても疑問符しかかばないし

国によっては敵襲みたいなもんだろう、とか、いやウケずに帰って度胸試しとか言って自分を騙すのやめろや、とかしか思わない訳ですし

から増田の求めるアホなんてのはやっぱ『僕にとって最強のアホ』であって

科学者が本気になって取り組んだアホが『1文字から爆笑を引き起こすアホ』か『核ボタンインターホンの違いがわからないアホ』になるかわかんないしね

から、そのデタラメな答えを出す奴の方が今のところは比較的正解なんだろう

知性と知識を持つ存在が考えられる面白いへのアプローチかいうのは

というか逆に知識があるなら、一つだけ情報を与えずに「ここまでいろんな知識を与えてきたが、君には一つ、猫という存在想像してほしい。違っていたらその都度私たちがヒントを与えるから」みたいなことをすればなんか良い感じのボケを生み出すんじゃねえか

よくわかんねえ、よくわかんねえけど増田の言う面白さがどこに着地したいのか、ということがわかんねえからしかたねえんだ

2020-05-03

時間は敵だ 時が経てば傷はいやされる せっかくつけてもらった 傷なのに

わたしはなぜこのブログを書いているのだろうか。もういまさらわたしが口出しすることでもない。それでも今日記念日ということに気づいてしまった。気づいてしまったのだからしょうがない。しょうがないことにしてほしい。

今日は、すこし特別な日なのだ。ほんのすこしだけれど。2年前までだったら、かなり特別な日だった。

うれしくて、ふわふわして、気持ちが浮いて、地に足もつかなくて、そんな日だった。だってあなたたちの誕生日からあなたたちが生まれた日だからあなたたちに名前がついた日だから

ジャニーズJr.という世界は、このブログを読んでいる人が思っている以上に厳しいし、わたしたちが思っている以上にシビアだ。ジャニーズJr.に、約束などない。

たとえば、次のコンサートが終わると同時にグループが消されることもあるし、昨日まであったグループが突然消滅していたなんてこともある。酷いときコンサート中に解散が発表される、なんてこともあった。正確に言えば「様々なグループから色々なジャニーズJr.選抜してのデビューを発表した」になる。解散が発表される、とは少し違うがまあ同じようなものだ。ジャニーズJr.とは、そういうものだ。

わたしはそれを去年の1月に知った。知識としてそういうことがあったことは知っていたし、実際に突然干されてそのまま全員で退所していった一部始終も見ていた。5人グループが6人グループになったところも見ていたし、名前が突然変わったところも見ていたが、まさか自分がその当事者になるなんて思っていなかった。わたしあの日、突然渦中の人物になった。大好きだったグループの、愛していたグループの突然のメンバー加入発表。増員発表。

ジャニーズJr.に「絶対」がないことは知っているつもりだった。覚悟もしていたつもりだった。でも、だけど、それは「つもり」でしかなかった。心のどこかで(そんなことが起こるのは人気のあるメンバーだけだし、デビュー路線にのったグループだけだ)と思っていた。はっきり言ってしまうと、わたし応援していたひとは人気というわけではなかった。アンチはいないけど、ファンも少ない。そんなひとだった。グループとしてもデビュー路線から少しずつ外れ、舞台班としての道が見えていた。わたしは当然そちらに進むものだと思っていたし、ファンとして最低なことを言うと舞台班になることを祈っていた。一年に一度大きなツアーがあるだけなんてわたしには耐えられなかった。毎月毎月会わないと、生で見ないと息ができなくなってしまうのではないか錯覚するほど毎月現場があったからだ。

あぁ、わたしはなんて馬鹿なんだろう。こんな記事を書くのだからと、久しぶりにあなたたちのプレイリストにしたのが間違いだった。想いのつまった曲が流れ始めてしまった。つらいなぁ。だいすきだったんだ。愛していたんだ。わたしがかけられるだけの時間お金もかけてきたつもりだった。それじゃ、不満だったのか。まぁ、当然か。生活がかかっているわけだし、いつまでもアルバイト」のようなジャニーズJr.という不安定立ち位置で満足なんかできないだろう。「正社員」に近いデビュー組を目指すのは当然だ。

だけどわたしわがままから考えてしまう。

あなたたちは、この曲をどんな気持ちで歌ってくれたの?歌詞自分たちの名前を入れて、ペンライトは誰のメンバーカラーでもない白にして、おたくが踊れるような振りにしてくれた。涙を浮かべて歌ってくれたあの景色は嘘だったの?

涙で滲む約束は、あなたたちで果たしてしかったのに。人数が変わってしまったら意味がなかったのに。もう少しなんて言わなくたって、ずっとそばにいるつもりだった。手を離したのはどちらなんだろうか。まあ、当然わたしなのだだってまだそばにいる人はたくさんいるのだからわたしがあの増員に耐えられなかったのはわたし責任なのだわたしが悪い。

気持ちが強すぎた」なんてそんなことは口が裂けても言わない。わたしが単純に聞き分けの悪いお子ちゃまだった、それが正解なのだから

ただ、わたし生活にはあまりにもあなたたちが入りこみすぎた。四季折々共に過ごしてしまたから、春にも夏にも秋にも冬にもどの季節にも思い出がある。いまだに聞けない音楽がある。行けない劇場がある。言えない言葉も聞きたくない言葉もたくさんある。

だけど、時間というもの残酷だ。出来事というものはその瞬間に記憶になる。記憶は思い出になり、思い出はいつか薄れてなくなっていく。そういうふうにできているのだ。なんて残酷なのだろうか。あなたたちと過ごした思い出も、苦しんだあの日々も、ぜんぶいつかは消えてしまう。たとえ今は結成日が忘れられていなかったとしても、だ。間違いなくいつかは消えてしまうだろう。

だけどなかったことにはしないでほしい。腫れ物を扱うように当時を振り返らなくなるのはやめてほしい。わたしの大切な日々であり、消したくない青春なのだ

わたしはあと何回、あなたたちを思い出して泣くのだろうか。

6という数字に縛られるのだろうか。

6人組のアイドルグループに羨望の眼差しを向けなければならないのだろうか。

どれも答えはわからない。わたしがどれだけ見ないようにしたとしても、わたしの周りにはあなたたちのファンがたくさんいるし、テレビだってたくさん出ている。

デビューとはこういうことだ。見たくなくても目に入ってしまう。聞こえてしまう。今まで、わたしがどれだけ好きだと叫んでいても見向きもしなかった友達が「かっこいい」「好き」と言っている。掌を返したように何人も何人もだ。あの日わたしに「かっこいい人だれもいないしJr.とかガチすぎてこわいよ」って引き気味に言ってきたあの子でさえそのうちの1人なのだ。興味も持たなかったくせに。

だけど、この「今」を彼らは望んだ。彼らは願った。わたしが願っていない未来を、彼らは願っていたし、わたしが嫌な今を、彼らは喜んでいる。そういうことだ。彼らの望むこれからは、わたしの望まないこれからだ。彼らに必要ないのはわたしのような人間だ。そんなこと1番わかっている。だからファンと名乗ることをやめた。無理矢理別の人を好きになった。

もし今、似たような状況の人がいたとしたら無理矢理別の人を好きになるのはおすすめしない。好きだったのに。大好きだったのに。そんな風に思いながら生活からそのひとを切り離したおたくの成れの果てがこのわたしだ。

春になれば春の思い出で泣き、

夏になれば夏の思い出で泣き、

秋になれば秋の思い出で泣き、

冬になれば冬の思い出で泣き、

記念日にはこんなブログを書き、

雪が降れば彼らに良い出来事があったかもしれないと思い、

そんな風に考えてしま自分に、簡単に泣いてしま自分に、こんな文章を綴ってしま自分うんざりする。わたしは、こんなわたしが嫌いだ。すごく、すごく嫌いだ。自分自分の首を絞め続けて、感傷に浸って、悲劇のヒロインぶっている、救いようのないほどの馬鹿阿呆自分が嫌で仕方ない。

だけど、たぶん簡単には変わらない。何年間も毎日あなたたちのことを考えて生きてきた。言葉では言い表せないほど、愛してきた。そんなに簡単わたしの中から消えてもらっては困る。かけてきた時間お金もそれなりな、わたしの大切な青春から

から、何年も何年もかけて悲劇のヒロインから一般人になれればいい。いつかあの日々を笑って話せたらいい。「好き」と決してかえってこない片思いに似たような日々に浸ればいい。この傷が時間によって癒されてしまうまでの期限付きだ。

わたしのなけなしのプライドグループ名もタレント名前も出さなかったけど、ここまで読んでくれた誰かが理解できるように書けているのだろうか。降りてまで迷惑かけたくないから出すつもりもないが。

なーにがTwitterデモだよ

なに?なになに?

コロナで外出できないかTwitterデモしましょう?

ハッシュタグつけて安倍やめろコールをして国民の声を届けましょう?

いやね、もうね阿呆ここに極まれり、ってやつで。閉口しますよ、本当に。

扇動者は多分ちっとも現状を考えてないと思う。


かに反政府デモを行うのは大事ですよ。特にこの抜き差しならない状況。

一歩間違えば(既に五歩くらい間違えているのはさておき)日本が滅亡するライン

そんな中で政府に声を届ける私たちまで間違ってどうするんですか。

ネットってのは不特定多数賛同が得られる一方で匿名性が高いんですよ。

私たちの声を大きくできる、拡散して味方を作るにはちょうど良いんですが、デモには不向きです。

Twitterなんて、それこそアカウントなんて無限に作れること、先日のランサーズ事件でよくわかっているでしょう?

ついでにネットなんて恒久的な情報じゃあありませんから、多少騒いでも揉み消される、ということも。

(もし分かっていない方がいたら、それは救いようのない馬鹿です。自民党鞍替えしてしゃぶり尽くされなさい!)


「今だからこそ」現実デモを起こすんですよ。国会議事堂前、いや正直都内の目立つ所ならどこだって構いません。

やれコロナだ三密違反だ言われるでしょうけど、まず話題性の確保はここで担保できます

加えて「それらを乗り越えてでも伝えたいことがある」覚悟が伝わるわけです。

勿論中止を呼びかけ食い止める方々もいるでしょうが、彼らも手出しは出来ないでしょう。

お上宣言した「密」を乗り越えることは、政府の犬ことには到底不可能なので。

え、もし参加して万一コロナになったら?

好都合じゃあないですか。政府を叩くいい口実ができますよ。

「こうやって苦しんで訴えかける人々がいるのに直ちに動かない政府は腐っている!」と改めて世に知らしめることができます

重篤者・死亡者なんか出たならもう政府はたじたじですよ。実害が出た以上は対策を早急に打つ必要がありますから

ちゃん私たち映像を記録し、その様をばらまき、政府を動かす。

「外出できない、してはいけない」そういった政府の思惑を逆手にとって、行動する絶好のタイミングなんですよ。


それをまあお手頃だインスタントだってTwitterで済ませるからこそ簡単にあしらわれ、バカにされるんですよ。

コロナにかかる恐怖と政府がこのまま補償リカバリもなしにのさばられる恐怖、貴方はどちらがマシだと考えます

賢い貴方であれば、きっとすぐに自身勘違いに気付いて判断できると思います

私たちの声を、届けましょう。貴方が協力してくださることを、切に願っています

自民党を抹消しないとコロナは治らない

一度トップを引きずり降ろしてものうのうと舞い戻るし

何度痛いところを突いても決して退陣しようとしない

本来なら何か事件でも起こして葬り去るのが一番なんでしょうが

(正直現状打破においては一番手っ取り早い方法だと思います

そうやったところで第二第三の安倍の犬が意思を継いで再生をしていくわけです


コロナと緊縮の二失策を続けているような阿呆状態で膠着させたくはありません

もう自民党全体を根絶しましょう

一度党を解散に追いやるか、あるいは議員の大多数を洗浄しなければ意味がないのです

我らが野党だって、党を分離して膿を出したからこそ今この非常時に建設的な議論が出来ているわけです

民主党政権時代での過ちはもはや過去のこと。人も組織も違う現状、よりスムーズに行動も出来ているわけですから

そういった政党旧態依然じみた烏合の衆である自民にとってかわるべきなのです


皆さん、自民党を打ち倒しましょう

地域SNS野党の成果と批判されるべき与党の姿を喧伝しましょう

草の根運動デモに参加していきましょう

選挙権のある大学生・あるいはその下の未来有権者世代野党への投票自民排斥を促しましょう

もちろん、物理的に自民党議員排除してくださっても構いません

貴方民主主義を想い、民主主義に殉じようと思って起こした結果であるなら大変喜ばしいことです

国民を憂い、理路整然たる対話を試みる野党、我々の理想を叶える働きをする野党こそが国の第一政党にふさわしいと考えています

さあ、一緒に民主主義に殉じましょう

我々の犠牲でもって、悪しき自民党コロナと共に根絶することが国民の、日本の、そして東アジア世界への利となるのですから

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん