「主権者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 主権者とは

2021-09-12

anond:20210912143628

そりゃ公文書改竄国家の重大事だし、主権者のくせにその深刻さを分かってないのは哀れだろう。

2021-09-09

anond:20210908083306 増田は「直ちに決定する事項」と「政策」を比較してる

このツイートによると、

https://twitter.com/edanoyukio0531/status/1435183473120067584

”「政権発足後、初閣議直ちに決定する事項」を発表しました。法改正を要する事項などを含まず、文字どおり「直ちに」できることのみ掲げました。

今後発表する政権公約に掲げる各政策法案予算措置なども、順次実施します。政権が変わったら、政治は確実に変わります。”

とある

まりこれは政権発足後、法改正なしで直ちに実行する事柄を並べたにすぎず、

政策法案予算に関しては、今後発表するとしている。

まりこの増田枝野の「直ちに決定する事項」と岸田の「政策」とを比較していることになり、

比較対象にならないもの比較して、

野党失望し、批判している。ブクマの米も同じような論調だ。

右派左派わず、というより政治に限らず、

皆に言うけれど、誰かのこうした言説を目にしたら、まず一次ソースに近い所を当たる方がいい。

それによって全く異なる見解になることは多いから。

揃いも揃って比較対象にならないもの比較している記事に乗せられて、

野党批判8割のブコメになっているのは情けないなと思う。

あと、こういう匿名場所いくらでもネット工作できる。

いくつもアカウントを作って、特定の言説を支持することで、

正しくなくても、それが正しいように見せかけられる。

ある言説を多数派が支持していても、それはその言説の正しさを保証しない。

保証するならば、多数の人が「空が赤い」と言えば、それが正しい世界になる。

もうちょっとリテラシー持って、インターネットをやって欲しいと思った。

追記:

skgctom 残念ながら国民国語力と理解力政治的知見に優れたお偉い方だけでできてる訳じゃないんですよ。立民に政権取らせたいなら、現時点のアピールが及んでいない事を国民理解力不足や陰謀論責任転嫁したらいけない

かに国民リテラシーが低く、言っちゃえばバカであるという前提で活動しろというのは、

政党の票をたくさん頂くという目的を達成するには正しいと思う。

ただそれでも、この事実誤認したまま批判している人の多さからして、

この国民リテラシーの低さを無批判に野放しにして良いとも思わない。

民主主義社会では、主権者はどこまで行っても国民なので、

国民が賢ければ、政治が良くなる可能性は高まるし、

バカであれば、政治がクソになる可能性は高まると思うので。

2021-09-03

安倍、菅に口を噤んで従っていた自民党ビビり共はこの先どうするのか

前任者と同じような恥知らずとして振舞う覚悟があるのか、ドブ掃除覚悟して道を正すのか。

2名の前任者が積みあげてきた負の遺産を解消することは無理だろうから、前者を選択するしかないんだろうけどな。

「泥まみれになった泥除けを下ろせば自民党は安泰」みたいな空気にしようと頑張ってる人たちがいるけど、

苦しんでるらしい若手は目先の苦労さえ消えれば、自民党根腐れ起こしてても気にならないのかねぇ。

まぁ、政治他人事として消費してきた主権者自業自得か。

2021-08-27

勝川 俊雄 の即消しツイートを「政権擁護勇み足」と受け止める考え方に驚いた

個人的には「嘘つきを党首に担ぐ自民党が勝つ状況を放置しといていまさら何言ってんだバーカ」と受け止めてたか

アレが政権擁護に見えるってのが衝撃的だった。

「望みが高すぎる」ってのは絶対値の話じゃなくて、主権者たる国民の行動と比較して代行者に求める要求高すぎだろ、って話じゃないの?

代行者に求めるのと同じぐらい主権者のお前らも責任もって行動しろよ、って事じゃないの?

まぁ、勝川 俊雄の政治思想知らないから完全に俺個人見解だけどね。

2021-08-23

20代前半の増田からみた選挙

20代前半の増田が思ったこ

まともな候補者がいないって言ってる人はなんで立候補しないの?あなたはなぜ、この国(自治体)をまともな方向に変えてくれないの?

主権者政府政治家ではなく国民って習ったはずだけど、主権者自覚を持っている人はどれだけいるの?

増田は頭良くないから間違ってたり答えがあったりしたらごめんね。選挙には行くつもり。

2021-08-06

anond:20210806111556

事実として疑いがあるのだから主権者としては指摘しておくべきだろう。

それが不服なら菅が検査を受けて診断結果を公表すればよい。

2021-07-28

いま金だとか感動だとか、やっぱり開いてよかったみたいに言ってる人たちだって家族コロナに罹る人がでて、それなのに医者にかかることもできずに死んでいくなんて状況になれば、簡単オリンピック選手に恨みの感情をぶつけるようになります

これは日本という国の国民、つまり主権者たちがそういった性質からという話で、それだから国民感情政治を決めるって状況もうまれるし、オリンピック成功するだとか失敗するだとか、そういうことを願ったり口に出したりするからというのだって非難すべき問題はそこじゃないでしょ

政治家が決めたこととか、決めなかったこととかに左右されてるだけで、自分以外のことを想像しない人たちばかりでいる国が、何も変わることなんてありませんよ

2021-07-25

anond:20210725172919

その嘘つきを主権者が下ろさないんだから国が嘘つきで間違いないと思うよ。

2021-06-27

anond:20210627184600

考えるべきは何故ナチ党が支持されたかとか、ナチ党が選ばれる民主主義は正しいのかって事だと思うがな

詭弁だな

ナチ民主主義正式手続きを経ていない

いわば革命クーデターと同じようなもんだ

民主主義国家民主的手続きを経ずに権力を奪取した場合に、それを指して民主主義が間違っているとは言わないだろ

ミャンマー民主化過程の中で軍のクーデターによって主権者から権力が奪われてしまったわけだが

民主主義に弱点はあるというならわかるが、民主主義が間違っているとするのは詭弁以外のなにものでもない

2021-06-26

財政破綻というと、デフォルトハイパーインフレをともなう劇的でセンセーショナルもののように理解されることが多いが、

なにか特別イベントが起こらなかったとしても、最終的な目標を達成してしまえば結果は同じだ。

物価が二倍に上がれば貯金が半分になったのと同じだし、同じだけ働いて給料が半分になっても同じことだ。

そうなるまでに10年かかるかもしれないし、20年後かもしれない。その間にも景気の浮き沈みを繰り返すはずだ。

しか少子高齢化既定路線から財政破綻しなくても国全体としては確実に貧しくなる。

国の借金国民資産だという言説が大きな支持を受けているが、国家運営しているのは国民だ。

それを他人事のように感じてしまうのは、日本人主権者としての意識が欠落しているからだろうか。

もし国が破綻しても、財務相ホームレスになるだけで自分には関係ないと思っているのなら、とんだ幸せ者だ。

2021-06-20

anond:20210620173145

天皇尊重するというのが国民と同じ人間としてという意味なら左翼寄りの考えだね

それは天皇家の権威を認めないという価値観から

天皇憲法上の主権者にして枷を外すという方向なら過激右翼と言える

2021-06-19

はてな、本当にブコメの知性のレベルが下がったな

↓これで尾身会長を叩いている奴、民主主義をわかっていなさすぎだろ。たとえ正しくても、選挙で選ばれていない学者主権者代理人である政治家よりも権力握ったらダメだろ。内容の善悪じゃなくて、民主主義の筋の問題として。まあ、無自覚貴族(というか知的エリート政治主義者が多いんだろうがな。

【詳報】尾身会長が会見 五輪「開催中止」盛り込まず 菅首相が開催表明で「意味なさず」:東京新聞 TOKYO Web

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.tokyo-np.co.jp/article/111376

とは言え、きちんとそれについての批判ブコメの方が優勢なのは、まだまだ捨てたもんではないのかも、と思わせる。

2021-06-17

anond:20210617133008

ほんとこれなー

野党批判ばかりとかちゃんと国会見なよ

国会も見ずに政治を語るとか本当民主主義国家主権者である自覚があるのかって感じ

2021-06-03

大学教員高校教師に物申す

タイトルの通りなので、大学関係者高校教員以外はスルーしてください。


オープンキャンパスレポートを提出させるな

地方Fラン私大ならともかく、こちとらオープンキャンパス業務なんてやりたくないの。

オープンキャンパス業務がやりたくてたまらないなんていう終わってる教員勝手に盛り上がってるだけだから勘違いしないで。

進学先を選ぶときオープンキャンパスが決め手になった受験生なんて1%もいないの。ちゃんとそういうデータあるの。おたくらにも一応公表してるよね?ちゃんと見てる?

まりこっちとしてはオープンキャンパスなんてやるだけ無駄なの。マジでリストラしたい業務ナンバーワンなの。クソどうでもいい仕事なの。

から受けもしない大学に冷やかし半分で生徒をオープンキャンパスに行かせてレポートを書かせるのはやめてください。マジで

学力が不十分な生徒を卒業させるな

高校義務教育じゃないんだから学力が不十分な生徒は留年させろ。

というかお前ら学習指導要領違反やらかしてるだろ。知ってるんだぞ。

ちゃん学習指導要領に書かれてる教育内容全部やってから卒業させろよ。

何で日本語もまともに読めない奴が大学に入ってくるんだよ。現代文教師いないの?それとも学習指導要領違反常習犯から大した授業しなくてもいいとか感覚麻痺してる?

時間がない?教員が足りない?知るかボケ。クソくだらない行事とか部活やめてから言え。クソどうでもいい行事とか部活青春爆笑)騙ってんじゃねーよ。

お前らの無能さのツケを大学教員に払わせるな。


進学実績を捏造するな

あのね、大学っていうのは国公立大学にせよ私立大学にせよ文部科学省認証評価をしてるか認可してるところ「だけ」なの?わかる?

防衛大学校とか職業能力開発大学校とか水産大学校は「大学」じゃないの。わかる?

学位出るからいい?アホか。大学じゃないんだから大学進学実績に大学校を含めてんじゃねーよバカ

主権者教育真面目にやれ

お前ら政治的問題になると何沈黙してんだよ。沈黙するブタかよ。

高校生は主権者なんだからちゃん教育しろよ。は?中立性が保てない?バカなの?

なーにが「立場上何も言えないんだよね~」だ、バカか。なに中立ぶってんの?

ネトウヨ地域住民とかネトウヨ保護者なんて知るかボケ

マジで真面目に仕事しろ穀潰しが。

いか、これは大学教員の総意だからな?これに賛同しない大学教員なんてネット上には「自称中立」の中国研究者くらいしかいないからな?

2021-05-21

ニュージーランドロックダウンについて

ツイッタータイムラインニュージーランドロックダウン憲法とか使っていないで方の範疇だけでやったという話がちらりと見えたのでちょっと書いてみる。

まず、ニュージーランドには「最高法規」としての憲法存在せず、国の大まかな枠組みを規定したConstitution Lawという一法律存在している。つまり、国がなにか法律を作るに際して、「この枠組みの中で決めること」という規定存在していない。

では何を根拠NZロックダウンをしたのか、もうちょっと言うと何を根拠限界ギリギリまで国民の行動制限をしたのか、という話だが、どうやら法的根拠もなくやった、ということが後の報道で知らされている(そしてあっという間に消え去った)。

これがロックダウン全体の話なのか、それとも、警察を動員してまで行動制限を強化したことなどの部分的ものだったのかは情報の立ち消えがあまりに早くておいきれなかった。

ちなみに当時の副首相ウィンストンピータースは警察では生ぬるい、軍隊を動員すべきとか言っていたのは覚えている。この政党政府から消えて本当に良かった。

この辺の話、ようは現行の法律の枠組みの中でニュージーランドコロナ対策をやった、というところを論拠に憲法改正反対ということを言っている人もいるようなのだが、この論理ニュージーランドを含めることは筋が悪いことだけは言っておく。

一応NZ法律についてのルールを書いておこう。日本とは大きく異なる。NZでは主権者英国女王であり、国民ではない。とはいえ英国女王はこの他にもオーストラリアなどの主権者でもあるため、各国に代理人という身分の人をおいている。

この人が「ヨシ!」といえば法律は成立する。歴史上「ヨシ!」と言わなかったことはないらしい。そして国の行動を縛る憲法がないため、その気になればどんなひどい法律でも制定することができる。国民にできることは与党投票によって変えて法律廃止させたりすることくらいしかないが、それでも政府は最低3年間続くので、その間はもうどうしようもない。

2021-05-19

マスコミ政権批判仕事です」

anond:20210519084328

前々から、そういうでっかい昭和的な誤認が気になっていて。

 

マスコミ仕事は、政権批判、じゃあないよ。

民主主義の役に立つこと」が仕事

主権者たる国民に善きことも悪きことも伝えて、政治的判断材料提供する。

情報がないとどんな主権者判断できないからな。

あくまでも、民主主義主権者情報を与えるのが仕事であって、批判監視仕事ではない。

 

そりゃあもちろん、権力権力ですから、気を付けないと自分に都合の良い情報だけを与えてきますよ。

から別軸の権力であるマスコミは、都合の悪い情報「も」伝えるのがメインの仕事ということになる。

特にインターネット以前は、電波流通権力が完全掌握していたし。

から昭和の人らは「権力の悪いところを伝えるのがマスコミの主な仕事(良いところはどのみち伝わっているので)」とか言ってたわけだけど。 

だけどさあ、今日び、批判だけして仕事してると思ってほしくないんだよね。

民主主義の役にたたない批判ってのはあるし、常時批判しかしない、しか社会迷惑をかけてでも批判してくるってのは、これは民主主義お荷物になっているとしか言いようがない。

ましてや、政権批判する方向に国民扇動しようとしてたら、それは民主主義破壊ですからね。

2021-04-05

anond:20210405181711

労働者左翼主権者地位から転がり落ち、マイノリティにとってかわられたのがよくわかる事例ですね

労働強化になろうとも労災危険さらされようとも、マイノリティ様の欲求はかなえなければならないのか?

労働者迷惑人質にとってでも、要求を実現させようとするなら労働組合はマイノリティ活動支援してほしくない

2021-02-22

日本人もしかして

[B! 格差] Mighty Jack on Twitter: "なあ、信じられるか? この二つ、同じ国の同じ時代の話なんだぜ。 https://t.co/YvEaVBScvQ"

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/Mightyjack1/status/1362993476439134209

nemuiumen 政治がどうじゃなくて主権者である国民がそう望んでるからでしょ。みんな自分が払った血税(笑)自分より下の階層人間自分と同じ生活レベルになるのが我慢できない。

自分弱者側に陥る可能性があるので富を再分配してセーフティネットを充実させよう」ではなく「自分富裕層になった時に高額納税したくない」と考えているのだろうか?

そんな事起きねえし。控えめに言ってお花畑のアホだろ。

2021-02-14

それは「図書館の普及」が体制維持に必須位置付けられていたか

図書館法律がそうだからというのは理解している。

はい、非常に真っ当な疑問ですね。図書館法というのはいかに特別法特別法していますし、

そんな特別法をあえて作った理念はなんぞや?という疑念を持つの論理的思考当然の帰結です。

こういう時は当の法律を見ましょう。


図書館

図書館法第1条 (この法律目的
この法律は、社会教育法昭和24年法律第207号)の精神に基き、図書館の設置及び運営に関して必要な事項を定め、その健全な発達を図り、もつ国民教育文化の発展に寄与することを目的とする。

はい、飛ばされましたので、リンク先を見ましょう。


社会教育法

社会教育法第一条  (この法律目的)
この法律は、教育基本法(昭和二十二年法律第二十五号)の精神に則り、社会教育に関する国及び地方公共団体任務を明らかにすることを目的とする。

はい、また飛ばされました。特別法の濃い匂いが漂っていたのは伊達じゃないですね。


教育基本法

教育基本法 前文
我々日本国民は、たゆまぬ努力によって築いてきた民主的文化的な国家を更に発展させるとともに、世界平和人類福祉の向上に貢献することを願うものである
我々は、この理想を実現するため、個人尊厳を重んじ、真理と正義希求し、公共精神を尊び、豊かな人間性創造性を備えた人間の育成を期するとともに、伝統継承し、新しい文化創造を目指す教育を推進する。
ここに、我々は、日本国憲法精神にのっとり、我が国未来を切り拓く教育の基本を確立し、その振興を図るため、この法律を制定する。

はい、「前文」ですよ、前文。さすが基本法憲法級の重厚さです。

読みましたか? 前文だけに、その内容も高邁な理想理念を謳う大上段な代物です。


さて以上からわかるのは

・「図書館法」(昭和25年制定)というのは、教育基本法社会教育法を受け、その目的を直接に受け継いで補完するために制定された。

・その目的というのは「民主的文化的な国家を更に発展させ、世界平和人類福祉の向上に貢献する」という「新憲法精神」そのもので、

・新憲法精神実現のためには、「我が国未来を切り拓く教育の基本を確立し、その振興を図る」のが重要という認識がなされています

・具体的には、憲法公布(S21)→教育基本法(S22)→社会教育法(S24)→図書館法(S25)、というダイレクトな流れがあり、GHQ国会は新憲法制定後、大急ぎで、この教育関連法セットを整備してるわけです。

当時の情勢的には、とりあえず占領して、「自由民主主義国家」を作ってみたものの、GHQにしてみればこの間まで「天皇陛下万歳!」とやってたファシズム国家人民がいきなりこれを使いこなせるのか甚だ不安だったわけです。ならば対策教育、それも学齢のみならず社会人も含めた全国民教育必要、という危機感があって、基本法の大上段な前文と大急ぎの教育関連立法の背景になっているんですね。

(そんな事情なので、「大急ぎ」と書きましたが、実際にはGHQ基本法から図書館法の整備まで3年かかっていることすら苛立って督促かけまくってます


この「【日本国民教育計画】になんで図書館まで含まれるのか?」というと、そこは(欧米的な)「議会制民主主義イデオロギー」の部分になります

・「議会制民主主義」は健全良識ある市民がいてこそ成り立つ。

健全良識ある市民が育つには自由言論知識へのアクセス必要

これが欧米ポリアーキー(おおざっぱには「自由を重んじ議会を中心に据えた民主主義体制」と思ってください)を支えるイデオロギーの柱の一つなのです。

大日本帝国は法的な主権者こそ天皇でしたが決して絶対君主ではなく(機務六条)、普通選挙による衆議院を持ち、三権分立を整備し、(憲法上の規定外ですが)議会首相任命に影響力を持っている、という結構民主的制度を持つ国家でした。それがガチガチファシズム国家として(ワイマールドイツもっと民主的だったわけですが)連合国に挑んできたわけですから連合国としては戦後日本の「ファシズム再発防止」にはかなり細部まで気を使いました。その重点施策の一つが「全国民教育」で、とはいえ国民対象の「再教育キャンプ」を作るのは手間も費用も膨大。ということで社会人教育向けとして白羽の矢が立ったのが広報宣伝マスコミ統制と並んで図書館だった、というわけです。そりゃ気合も入ります特別扱いもするってもんです。


大日本帝国にも無論図書館はありましたし、「図書館令」という法令勅令でした)もありました。ところが、この図書館令は「この令を守れば作っても宜しい」という認可のための法整備で、

公立でも有料図書館OK

・S8改正では、「国民思想善導」が前面に出る

など、欧米的な「健全良識ある市民の拠り所たる図書館像」とはかなり方向が異なるものでした。

この違いが「健全良識ある市民の育成に失敗した」(欧米観点では、そうでなければ民主的国家ファシズム化したり革命が起きたりするはずがないのです)原因の一つに見えたため、この反省に基づいて、

市民知識へのアクセシビリティの確保(無料で全国津々浦々に)

改正図書館令のような「図書館思想統制の末端機関となる」事態を防げる図書館独立

を法で厳重に担保する必要があったというわけです。


自由図書館と、図書館への市民自由アクセスなくして民主主義なし」というのは、自由議会制民主主義の根幹をなすイデオロギーで、だからこそGHQは全力で推進したわけです。

あくままでイデオロギーですから、「功利観点で利が多い」という判断から図書館特別扱いしているわけではありません。「民主主義が成り立たない」という「(エビデンスがあるとは言い切れないにも関わらず)重要過ぎて試すことすらできない根幹の部分」を盾にとっているからこそ特別扱いOK、というか「特別扱いしなければならない」という理念なのです。

そういう背景ですから、例えば体育館図書館と同じような強力な法的地位を与えるよう運動する際には、「図書館特別位置付けられている理由」は全く参考になりません。図書館のケースと全く別の論理、例えば「功利エビデンスを示して財政難でも優先すべき、と多数の賛成を得られるよう説得」なんかを行う必要がありますので、なかなか実現は難しいのではないでしょうか。

もし図書館同様の理由体育館特別で強力な法的地位を得ようとするなら、まずは「健全精神健全な肉体にしか宿らない」とかの、現在民主主義と異なるイデオロギーを持った国家体制に作り替えるところから始める必要があります

https://anond.hatelabo.jp/20210212214154

2021-02-12

anond:20210212191302

どこがだよ。

心にもない甘言や猿芝居主権者たる国民は騙されず、逆にそういう権力者性質を逆手にとって利用していこうって啓蒙だろ。

2021-02-09

anond:20210208235901

憲法主権者国民政治家たちに突きつけてる運営ルールなんだから、学ぶ意味はあるだろう。

そのルールで国を運営しろよって、我々が言っているわけなんだし。

暗記はしなくてもいいけど、こんなルールあるんだねぐらい知っているといいかも。

2021-01-17

企業による言論統制が怖い

アメリカトランプ大統領に関してツイッターフェイスブックユーチューブもなんかその話題しちゃだめ、したらBAN位厳しいルールを設けたらしいんだけど、これって完全に言論統制だよね?マジで怖い。

国家がやる場合民主主義に基づいた法律を作る必要があるので、最悪主権者によるストップをかけられる(いざその場になったら知らん)様にルール設計されているけど、企業提供するサービスにそういう規約を設けることは法的にどうなんだろうか。もし言論の自由思想信条自由抵触するルールだとしたら、それを普通に作って運用している時点で企業が国より上位になっているということなのでこれもまた怖い。

デジタル社会になり、ストリーミングメディアが乗るようになったことで、企業が結託すれば下手したら「そんな人や作品は始めからなかった」ということに完全にできてしまう。あなたタブレットダウンロードされた楽曲書籍が急に閲覧できなくなって、端末から削除されてしまうという未来すらあるかもしれない。もう来ているのかな。

アナログ世界では古い版の出版物が合ったので、言葉狩りとかの検証ができたけど、それすらできない時代が来るかもしれない。

「あれ、このとき主人公xxって言ってた気がするんだけど・・・

「え、何いってんの?yyって言ってんじゃん?」

「うーん、おかしいな」

おかしいのはお前だよ、ここにyyって書いてあるってことは始めからyyだよ、なにか他の作品混同たか夢でも観いたんじゃないの?」

「いや、確かにxxと言っていた、ここにスクショ・・・あれ?消えてる!?

「お前疲れてんじゃないの?今日は早寝しろよ!」

「何いってんだよ!お前昨日俺と一緒に読んだじゃないか!」

馬鹿だなぁ、そう表示されているってことはそうなんだよ!記憶違いだよ!じゃぁまた明日!」

おかしいな、あのアーティストの歌ももこ漫画家単行本作品も俺の記憶には残っている・・・なのにどこを探しても見つからない・・・疲れてるのかな・・・・・・

なんて言う未来が本当に来るのかもしれない、と思ったら結構怖くなった。

2021-01-01

anond:20210101095452

出来ることはやってんだよ。やった上で言ってるの。

都民だけど、手洗いうがいなんてそもそもやってるし、もう一年近くマスクつけっぱだし、不織布マスク手に入るようになってからはずっと不織布マスクだし、同居の家族以外と食事してないし、友人の誘いも断ってzoomで何度か話すくらいに留めてるし、仕事もできる限りリモートできるとこはして、GoToなんか当然トラベルもイートも利用してないし、日用品の買い物も避けたいからなんならパルシステムにも加入しちゃったよ。

増田GoTo利用者数とか上野だの渋谷だのの人混み見てそう思うのかもしれないけど、都民ってそもそも約1400万人いる上に、他国からも他県からも人が集まる場所なんよ。

都民の半分でも700万、1割でも140万人が「コロナはただの風邪派」だと自粛してる個人努力じゃ太刀打ちできない。

自分程度の自粛してる人にとって、もうこれ以上国や都に何かしてもらわないと出来ることないよ。あと「文句」っていうけど、納税してる主権者である日本国民として、政治政策に声を上げるのは普通のことだから

2020-11-07

anond:20201107164200

ワイは人文系の若手研究者だけど、その主張は端的におかしいよ。

たとえば医学とかだと医者のいうこと聞くのが一般的だと思うのよね。時々、医者ワクチンインチキです、〇〇を信仰すれば病は綺麗になくなります!みたいなキチガイいるけど、あれは普通にキチガイじゃん

でも人文系にはなぜか、その学問学位すら持っていないのに、したり顔で頓珍漢なご高説垂れる輩が多いのよね。ワクチンキチガイと同レベル

事実意見は別だからだろ。

事実に関してはフェミニズム研究は優れた業績を残していると思うよ。これまで男性中心の歴史観批評によって無視されてきた女性歴史女性文学を発掘したり、見逃されてきた性差別存在を明らかにしたり、そういった研究存在を踏まえずにテキトーなこと言うのはニセ科学と同列でありえない態度だよね。

でも、今問題になってるのは意見領域から

アメリカリバタリアンの間には反ワクチン共闘してワクチン義務化に抵抗する人たちがいる。彼らの主張はこうだ。「政府子供身体に何を入れるかを強制すべきではない。それは親が自由に決めるべきことであって義務化には反対」

この主張は、医学事実が正しかったとしても成り立つ主張だよね。これに医学見地から反論するのは無意味で、政治信条を表明して(つまり意見を表明して)争うしかない。そして政治信条というフィールドでは、医者素人も対等な主権者として扱われるべきだろう。それが民主主義ってやつなのだから

これをフェミニズム研究に当てはめてみよう。「○○のような技法性的対象を消費するために編み出された技法である」は事実だけど、「性的消費は悪いことだ」というのは意見だ。「会議女性比率が○割になると女性発言力が○割アップする」は事実だけど、「会議構成員の○割は必ず女性にすべき」というのは意見だ。

事実領域では専門家研究成果は尊重されるべきだ。けれど意見領域では、専門家素人は対等な主権者のはずだ。

フェミニストの主張が社会に影響を与えることを目標にするのなら、専門家権威を捨てて素人意見を交わすことを受け入れないとおかしい。もちろん事実の面では自分専門性尊重しろと言ってもよいが、意見の面では、自分専門家なのだから自分意見に従えと言っても通らないだろう。

(ちなみに、哲学思想研究専門性というのは、一貫した「意見」の体系を構築することにあるのだろうと思っている。人はとき矛盾した意見を言ってしまう。しかしあらゆる立場に対して一貫した意見を構築するというのはとても大変なことで、古今東西の文献を集めて様々な意見比較検討してようやくできることだ。様々な意見パッケージ社会提供することが彼らの社会存在意義なんだと思う)

ワクチンには効果があるからワクチンの接種を義務化すべきだ」という意見ではリバタリアンを説得できない(彼らは、前段の事実が仮に正しくとも後段の強制正当化できないと言っているので)。多くの人の生死に直結する公衆衛生問題ですら意見対立するのだから、いわんや表現自由といった問題においてをや。フェミニストはまず、自分尊重されてしかるべき領域尊重されなくて当然の領域を切り分けてほしい。そして、後者では自分専門性を印籠として振りかざすのをやめるべきだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん