「宿泊」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 宿泊とは

2018-10-19

ロボット使えないって?

実験に付き合わされたお客は良い迷惑だったかもしれないが、何事も実験しなければ検証できない。

ひょっとすると、観光ホテルでは無理でも、単なる宿泊目的ビジネスホテルになら、

適応可能な部分が見つかっているかもしれない。

2018-10-18

高速代高すぎワロタ

宿泊費の二倍とかどうなってんねん

2018-10-17

セフレ旅行に行く

私はしがない元喪女だ。

今のところ世界で唯一私のことを異性として好きでいてくれた期間があったのは、元彼だけだ。

そう、今は別れてしまった。

その彼とはいろんなことがあった。

彼は6歳上だった。

当時は若干新幹線に乗る遠距離だった。

社会人一年目の私は交通費を出した。

そして滞在期間にかかったお金ほとんど私が出した。

段々と関係性は変わり、彼は交通費を出してくれた。

その代わり、ラブホに泊まることになったらそのお金は私。

食事代も私。

これまでより一万円ちょっと負担が減った程度。

別れる少し前、私が仕事の都合で彼の住む都内引っ越した。

彼は私と会う引き換えに私にお金を出させた。

ラブホ代全額、夕ご飯代全額、翌日着る服代、タバコ代、お金を貸したこともある。

私はそれでも会いたかった

ここまでは前置き。

こんな恋愛経験から男の人の時間お金で買うというか、夜を過ごすためにお金を払う行為に疑問を抱くことはないし、むしろ私のようなデブスと寝ていただくのであればそれが正しいと思っている。

今度セフレ旅行に行く(やっとタイトル回収)

交通費から宿泊費、ご飯代、全て私だ。

このセフレのことはほのかに好きなので、了承を得たときは凄く嬉しくて天にも舞い上がりそうなくらいふわふわしていた。

しかし予定を立てているときに言われた。

「俺、旅行ではやらないかもよ。」

は?

は??

はあ!?!?!?

なんだそりゃ!

こっちは夜の営みという労働の対価にお金を全額出しているのであって、「あなたといられたらそれで幸せなの!お金を出させて!」というわけではないのだ。

ふざけんなという叫びをぐっと堪えて、「それはできないよ。」と言った。

私はただの男友達との旅行を全額負担するほど、その男友達(?)に入れ込んではいないし、好きでもない。

彼氏ならば許した。

それは彼氏から

でもセフレは別だ。

セフレセックスありき、そこにお金を払っている。

彼氏のように無制限ジョーカーとはまた違う。

セフレはきっと私がセフレを本当に好きだと思っているんだろうな。

本当に好き。

労働の対価は喜んで払う。

でも労働しないのであれば、お賃金はあげられない。

私の感覚では彼氏正社員セフレは働き出して半年経っていないアルバイト

彼氏労働しなくても有給があるし、保障されているので私からお金が支払われる。

セフレ有給なんてないし、休んだら休んだ分お賃金は支払われないのだ。

私にはセフレの考えがわからない。

からないけど、私は金銭目的としない普通彼氏を早く作るべきなのだということはわかった。

男を買うのは本当に大変だ。

でも私は依存症から誰かと夜を過ごしたい。

私の手取りは15万円。

早く消えたい。

2018-10-16

マジレスするなら

マジレスするなら、何処までを「報酬」と捉えるかに寄る。
コミケスタッフをするためには、幾つかの義務があるので、先ず義務の話から

義務

設営日+全会期の内一日を除いて(現在だと、設営日1日、全会期3日の合計4日の内三日間)スタッフとして業務に当たらなければならない。(1日だけ休み希望を入れる事が出来る)
スタッフとして参加するために、事前に三回行われる会議の内二回には必ず参加しなければならない。会議東京で行われるので地方民は会議のために東京まで出なければならない。(この際交通費は自腹)

これらの義務に対して「報酬」ではないが「福利厚生」が発生する。

福利厚生

コミケ間中、一泊1万5千円ぐらいになるビッグサイトが目の前のあのホテルに、スタッフとして参加している日に限り準備会から宿泊費補助が出て、一泊5千~6千円で泊まれる。(つまりスタッフ一人につき一日一万円程の宿泊費補助が出ている)
・昼食として弁当飲み物等が支給される。(個人の感想だが、この弁当が凄く美味しい)
スタッフ参加すると本を買いに行く時間が無いため、サークル通行証が2枚貰える。(「その二枚で知り合いに代わりに買ってきてもらってね」の意)

明確に給料という形での「報酬」は出ていない。これらの「福利厚生」は「報酬」なのか?と問われれば「福利厚生」でしょ。
報酬がない」と「福利厚生が無い」は同じではない。
報酬」は無くても「福利厚生」がちゃんとしてるからコミケスタッフは成立していると考えている。
多分これらの福利厚生廃止するって言われたら誰もスタッフやらないんじゃないかな。

注意点

ちゃんとサボらずにスタッフ業務が出来ているかどうかはID確認されるため、サボりが発覚したスタッフは次の開催時にこれらの福利厚生が受けられなくなる事が有る。
サークル通行証2枚じゃ少ない?スタッフ同士でグループ組んで、支給されたサークル通行証をグループで共有して買い出し部隊(それぞれのスタッフが信頼できる、スタッフではない知り合い2名を集めた部隊)作る等工夫してるんだよ。

…と、コミケスタッフ経験者よりマジレス

Re:コミケの医療スタッフって

2018-10-13

anond:20181013152339

ま、現実的に払える対価はそれくらいだと思うけど。

しかし仮に家出少女が所定の(諸々のリスクを勘案した)宿泊費を即金で払うというならそれでもいいだろう

anond:20181013132423

流石に助かる病人を助けるかは一番優先事項だからあとでしょう。

ただ、難病場合は遠くの病院にかからざるを得ない(医師を津々浦々に派遣するよりは安いから、宿泊託児はできる体制ぐらいはと思う)とか、

平日昼間以外はすぐに命にかかわらん病気病院にかかるのは面倒だとか、大病院に一発目ではかかれないぐらいは我慢すべきだとは思う。

あと、費用増額も。

若おかみは小学生! を観に行ってないのが許されるのは中学生までだよね (感想)

若おかみは小学生を見てきた

両親が交通事故で亡くなっておばあちゃん経営する温泉旅館〈春の屋〉で小学生のおっこが若おかみ修行をするっていうあらすじからしてもう年寄りの涙腺が崩壊確定。

まだ観ていない人のために私から伝えられるのは

おっこが!!!かわいい!!!!!!!!!

以上だ。

これより下はネタバレ含む感想垂れ流し文章から未鑑賞の方は今すぐブラウザバックしてその足でお近くの映画館に行くがいい。















開始五分で両親がおっこに花の湯温泉ドグマを受け渡し、交通事故で両親が退場するスピード感。もうここでメンタルがギッタンギッタンに引き裂かれた。ここから後この娘子はどれだけの心労と苦労とを重ねなければならないのかが容易に想像されて、もういいから早く!!!!!!の子幸せにしてあげて!!!!!ハッピーエンドを我々は所望する!!!!!わからんのか!!!!!!スタッフ!!!!!!!!と残りの80分弱叫び続けていた。もうね、家族3人で住んでいたアパートを一人でランドセルを背負ってキャリーケースを引きながら電車に乗るおっこがかわいそうでかわいそうでもうおばちゃん心がしんどかったわ・・・。隣のボックス席には父親母親に構ってもらえる子供の様子が見えてるしさ・・・。もうおっこ(と我々)の心にダメージを与えるのはやめて脚本・・・

部屋にいるとき旅館掃除をしているとき、布団で寝ているとき、あえて現実に重ねる形であり得たはずの両親とおっこの一家団欒が描かれていて、おっこがまだ両親の死を受容できていないのが本当にクるんですけどやっぱり少女が受け止めきれない喪失感世界観を歪めてまで自分を保とうとする姿って生命力に満ち溢れていて萌えますよねわかりませんか?がっこうぐらしでも使われた技法だけど刺さる人には刺さる死ネタなんやなぁ。

本作を語る上で絶対に外せないのはやはり同級生ピンクフリフリラバル旅館百合と謎多き占いお姉さん年の差百合ですよねわかりまぁす(ねっとり)。

二人ともいい女なんですよね~~~~~~~~かっこいい、めちゃくちゃかっこいい。自分ポジションをわきまえているからこそ身振り手振り一挙手一投足に宿るオーラが半端じゃない。

真月は膨大な資金ブランド力で高級路線の大旅館の、おっこは小さいながらも一人一人のお客の望む宿泊体験を少数精鋭の従業員提供する家族経営の小旅館の跡取り。大資本対小規模経営対立構造ではなく、花の湯温泉を共に活性化させていく温泉ギルドの仲間として二人が互いを「バカおかみ」「ピンふり」と罵り合いながらも最善のホスピタリティを目指すのがさいっっっっっっこうに百合なんですね。真月を高飛車無能かませ犬ポジションに置くのではなく、小学生ながらホモデウスを読み過去偉人金言にも精通した超絶努力家としているのが本当にうまい鯉のぼりの大群を山から見える風景構成するのに端に行けば行くほど小さい鯉のぼりを置いたり、イルミネーション庭園の監修をするなどのデザインセンスに長けたキャラクター性が打ち出されている。自分に課せられたブランドを損ねることが他の旅館観光業の人々に与える甚大な影響を知っているから、己の才能と太い実家にあぐらをかくことな研鑽を止めない。その姿を周りも見ているから、ピンフリと影で呼びこそすれども同級生は憧れ、尊敬の目を向けている。広くない土地の近い業界ギルド全員がうまくやっていくための信頼と協力の労働が成り立っている世界観に輝きを感じた。そう、描かれてるのはあくまでも温泉ギルドを中心とするおもてなしの心であって、だからこそ他人利益気持ちを損なうような不純物や明確な悪意を持った悪役が一切出てこない。お客さんも全員多少の難はあるけれど本質的に善人で、それぞれが日常で傷ついた心を非日常の春の屋で癒されて帰っていく。おっこの心情にフォーカスすれば不運な境遇女の子過去と決別する映画であるが、若おかみとしての言動努力フォーカスすれば、使えるもの幽霊でも鬼でもなんでも使う美味しんぼテイストプロジェクトX。二つの成長譚が重層的に織り込まれてながら進んでいく構成、なんて素晴らしい脚本なんだ...。そしてこの界面に現れ出てくるのがグローリー・水領、年上クールビューティお姉さん。若おかみの顧客でありながらよき理解者でおっこの知らない世界を見せてあげられる唯一の人物。どうしたらそんな属性を一人にガン積みさせられるんだよ百合絶対殺すマン???失恋の傷心を癒しに春の屋にきたカリスマ占い師のグローリーが、おっことの溌溂としたやりとりと露天風呂生気を取り戻しそのままおっこと買い物デートに行くんですけどこの展開のスピード感がかっこよすぎて、なんでお姉さん一気に距離を詰めるの???惚れた。まぁ大方の予想通り高速道路でおっこの交通事故トラウマフラッシュバァァァックしてしまうんですが。過呼吸のシーンも大変よかった。よかった…。ここで帰宅するんじゃなくて、おっこにはウリ坊とみよがいて見守ってくれているんだよという心の弛緩が入りつつ、ジンカンバンジージャンプを爆音でかけて買い物シーンに突入する転換が最高にハイってやつでしたね。超絶高まるオタクと化した。超かっこいい曲だったから早く配信するんだ公式ジンカン人間音読みで世間意味だととるなら、人の世の中にたった一人で飛び込まされた小学生女の子人生の艱難辛苦と悲喜こもごもを一気に駆け抜けながら感じる世界観を歌った疾走感溢れるキラーチューンだと言えよう。そしてウリ坊やみよちゃん鈴鬼含む人ならざるものグローリーあかねといったお客、真月やクラスメイトやおばあちゃんに親戚、周りの人々との繋がりが縒り合わされてできた命綱彼女の足にくくりつけられている。だから彼女一人ぼっちじゃないんだ。それはそれとして買い物シーンでグローリー姉さんの衣装着せ替えがクッッッソスタイル良くて眼福。おっこの衣装激カワ。あの一瞬をもう一度と言わず何度でも見たい。(パンフレットでおっこの衣装が見れたが、目に感情が宿ってなくて泣いた。映画館でみた光景は偽物だったのか?)

この勢いだと登場人物と起きたイベント全てに言及ちゃうマンになりそうなんだが行けるところまで行ってみよう。おっこが旅館についてウリ坊登場してからずっとマジウリ坊UZEEEEEEEって思ってたしそんなに峰子ちゃん鼻くそLOVEなのかよしかも死因ダサ過ぎるとか台詞回しストーリー進行にやや無理あるでしょまぁ児童書だしそういうもんかって思ってたんですけどね、最後オチでやられた…。ネタバレしていい?12文字後にネタバレするんだけどさ、おっこの両親を車で轢き殺した男の家族を鈴鬼が呼び寄せたのホント鈴鬼何やってんのおい鈴鬼。なんでよりによってその客呼んじゃうのさ・・・。男の方もさ、知らなかったんだよね、あんたが泊まりに来た宿の若おかみがあの娘だって自分が今まさにおもてなしをした男が両親の仇だって気づいてしまった瞬間、両親がもうこの世にいないんだって気づいてしまった瞬間のおっこの表情が、真実にたどり着いてしまった時の涙でくしゃくしゃの表情がとてもよかった…。こんときのね、みよちゃんとウリ坊も本当に辛そうなんだよ。もうお前らが泣いていたのも含めて、完璧世界がそこに形成されていたんだ。ありがとうありがとう、本当にありがとう。ウザいとか言って本当に申し訳なかった。この映画ジブリ系譜を受け継いでいるのか、水の描き方が本当に美しい。温泉流れる湯の一滴一滴を視認できるくらい緻密に描写された変態作画が、何物にも変えがたい純粋少女性を保持した涙を生み出した。感動ポルノ精神リョナや安っぽいカタルシスなんかではない、もっと上位の美しさが、耽美があった。もう一度この目で確かめたい。誰か一緒に観に行きませんか?お前以外でお願いします。あ〜〜〜〜〜〜思い出した、グローリーがね、虫の知らせか女の勘か、早く誰かおっこの心を埋めてあげてくれっていうタイミングで車を走らせておっこを抱きしめてくれるんですよ。ハァ〜〜〜〜〜〜〜〜最高。真月もアフターケアに動いてくれるしできる女って感じですよね〜〜〜〜〜〜。一応のクライマックスは、一人の少女としてのおっこと、若おかみとしてのおっこ、どちらの立場を取るべきかという課題に向き合うシーンになるのだが、両親と峰子ちゃん祖母から受け継いだ「花の湯温泉のお湯は誰も拒まない すべてを受け入れて癒してくれる」というドグマに従い、自分から両親を奪った相手を赦すことで、孤独のおっこから若おかみのおっこへのメタモルフォーゼは完遂される。

それにしてもおっこはマジでえらいんだよな。きちんと謝罪ができるし。自分なんかおっこの年の頃ちゃんと謝れた覚えないしむしろ今の方がまともに頭下げらんねぇもんな。一旦は怒りを爆発させても最後はきちんと頭を下げることができて、おっちょこちょいでも誠心誠意心からお客様に喜んで欲しいという気持ちが一本芯を貫いているのが本当に魅力的で人徳を感じさせる。これは個人的性癖の話なんですが、おっこが蛾とかカナヘビを見て叫ぶ声の演技が思ったよりリアルだったのも高評価でしたね。

我はオタクなので唐突自分語りしたくなっちゃうんですけど、自分父親を亡くしていて、うっかりおっこに感情移入してしまったせいでかなり心情的にもキツいものがありましたね〜。我は突然謎の病気消滅したパターンでかなりの割合記憶がないのだけれども、親戚から伝え聞くには、我が両親のお通夜の晩に「お父さんどこなの?」とタンスや押入れを開ける行動がみられていたらしく、おっこの両親の喪失を受け入れられないのも真実味があるな〜と思いました。パンフレットによると監督体験が反映されてるとのことで、リアリティがあるのも頷けました。

まとめると、若おかみは小学生ダークナイトだって散々言われてたせいで逆にダークナイトネタバレ食らったのほんまにtwitterオタク許さんからな。

あと私が観に行った回、5人ほどの男性オタクしかいませんでした。

おわり

2018-10-12

秘密結社ブランケット音楽祭が失敗しそう

ゆるキャン音楽を聴こうってイベントなんだけどさ(詳細は以下のURLをご覧ください)

http://www.yamanashi-kankou.jp/special/sp_yurucamp/yurucamp_fes.html

まず9000円とお高い(ブランケット代3500円込みて)

決済がクレカ銀行振込だけどその金額ならeプラスとか使えよ

最終申込日が10月28日イベントの直前(ギリギリになって催行しない可能性があるとか予定組めねえだろアホか)

宿泊プランがいきなり不催行となかなか香ばしいイベントです

損したくないのが見える田舎陰湿さが伺えます

ゆるキャン鴨川ってきたのかもしれません

こういう時、大洗だと赤字になってもやるんですがね

大洗ほど本気だと客はついていくんですが

ゆるキャン聖地未来いか

2018-10-10

[]若おかみは小学生!

若おかみは小学生!』を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨です。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向け。またこ作品書籍漫画版アニメ版あるけれど、それらは横に置いといて映画の話します。

総評

これは120点っすな。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」なので、「見れて大満足! もうちょいお布施したい」でした。

演出とは裏腹に内容的にはかなりヘビー(というのを見越して爽やかで明るい演出を用いていた)なので、児童文学原作でお子様向け痛快娯楽活劇とは言い切れないんですが、個人的にはクオリティさえ伴えば子供を思いテーマや悲しい作品でぶん殴ってもええやないか、いてもうたれ、子供ってのは子供なりに受け取るんだ派なので、クオリティでぶん殴ればいいと思いますふるぼっこドン

この映画に関してはTwitter児童労働がどうのこうのという話もちらりと耳にした程度で事前情報収集もなく見に行ったんですが、そういう物語じゃなかったですよ。

喪失を乗り越えるという話

じゃあ、どういう物語だったかといいますと、大きく2つの柱が絡み合うストーリーでした。それは大きなテーマで言えば「喪失を乗り越える」と「自分自身と居場所を見つける」という話。

初っ端から重いですが、主人公である女子小学生・関織子(通称おっこ)は、本作冒頭の交通事故において両親を失います。もうこの時点で軽い話になりようがないわけですよ。にも関わらず事故被害のシーンはグロカットされ、葬儀とそれに続くドタバタのシーンも描写はされず、おっこは新生活の場であるところの、祖母の営む温泉旅館「春の屋旅館」へと向かいますトランクひとつ持って別に落ち込むわけでもなく、ちょっと大変なだなあくらいの顔色で一人旅をして、到着し、新しい部屋(いままでのマンションとは違う昭和的な和室)を与えられ、転校して新しいクラスメイト挨拶をして、ひょんなことから家業である温泉旅館を手伝うことになります

若おかみは小学生!』って言うタイトルから当たり前ですが、こうして女子小学生おっこの若女将修行生活が始まるわけです。

「春の屋旅館」がある「花の湯温泉」は歴史のある温泉街で、古都然としたまちなみに浴衣姿の観光客が歩く割合賑やかで、カラフルな町です。この辺音楽美術演出あいまって、しみじみと明るく暖かく描かれていて雰囲気良いですね。美術レベルは高かったです。

でも、この明るく爽やかなあたりが(とうぜんそれは演出意図に沿ったものなんですが)、ある意味ホラーでもあるわけです。

小学生児童にとって、両親を失うというのは、最愛家族を失うということであるのみならず、加護者も生活基盤も導き手も失うということです。もう、それは世界崩壊かいレベルでの悲哀なわけですよ。

にも関わらずおっこはそこまでの苦しさを見せない。両親を思い出してちょっとうつむくことはあっても、笑うし、日常生活を送るし、新しい出会いにも前向きでいる。それはよく考えればとてもとても異常なことなわけです。

異常なおっこの新生活は、やはり物語後半に向けて徐々に破綻してゆきます。「両親がまだ生存していて自分と一緒に暮らしている」という幻想を何度もみてしまうおっこは、あるシーンにおいて事故の原因となった(もちろん別のですが)大型トラックを見て、事故フラッシュバックから過呼吸になってしまう。おっこは、両親の喪失という悲しみを乗り越えたわけではなくて、ただ単に今まで封印をして日常生活を演じていたに過ぎなかったわけです。

あらすじなんかにおいて本作は「主人公おっこの成長を描く」なんてサラリと書かれているわけですけれど、それは不誠実な欺瞞であって、おそらくおっこの身になってみれば、それは成長じゃなくて引きちぎられてバラバラにされてしまった自己の修復というサバイバルなわけです。失った何かから目を背けて、決定的な破綻をしないようにごまかしながら疾走するというのが、この物語の前半部分でした。

自分自身と居場所を見つけるという話

そういう意味で、おっこが若女将をやるというのは、児童労働とかそういうレイヤーの話ではないのです。両親を失って加護者も生活基盤も支えも失ってしまったおっこにとって「いまできるなにか」に必死に飛びついて自分を騙そうとしていたとも見ることができます祖母である旅館経営者(現女将)の後継者問題という、旅館側の都合があったにせよ、おっこが旅館雑務に飛び込んで笑顔で充実していく背景にはそれがあるはずです。

事実おっこの若女将雑誌に取り上げられて評判を呼ぶという広告的な価値はあったものの、従業員としてみたとき、お客さんに感情移入しすぎて夜闇の中に駆け出すなど(一般的社会人価値からすれば)行き過ぎな面もありました。

でもそれも仕方がないと思うのです。両親という生活基盤を失ったおっこは、同時に目指すべき将来の自分像も失っています。「将来こういう自分になったらいいな」です。その空隙を、目の前に提出された安易な「若女将」で埋めてしまったわけですから、その意味では、おっこの若女将労働としての若女将ではなく「若女将ごっこ」でもあって、つまりはある種の自分の居場所探しなわけです。

たとえおっこ自身がそれを言語化できるレベルで気づいてなかったとしても、まだ収入もなく住む場所自分では決められない小学性にとって、他にできることなんて事実ないじゃないですか。それはせめて居場所を獲得するという生存努力です。

おそらく祖母はそのおっこの悲痛に気がついていて、周囲が無責任に「若女将誕生!」とはしゃぐなかで、決して自分からは手伝え、継げとはいいませんでしたし、おっこの労働危惧してた素振りも見えました。経営者として「子供接客なんてさせられない!」と拒絶することもできたでしょうけれど、おっこから女将をとりあげて、じゃあ不安定彼女精神に何をしてあげられるかと言えば何もない。だから黙認しかないわけです。

だいたい「自分自身と居場所を見つけるという話」なんてもの現代社会において、大学卒業して就職して一年二年経った青年が、俺はどうやらこういう方面には我慢が効くがこういう方面は苦手だぞ、どうやらおれはこういう仕事とこういう人間関係の中でなら生きていけそうだ――みたいなのをやっとこさやるものなわけで。そんなものを、小学生が引きちぎられるような喪失を乗り越えるのと二正面作戦でやるのは無茶というものです。

そういう意味では、周囲の大人たちはもうちょいどうにかフォローしてやれなかったのかよ、とも感じるんですが、でも逆にそれこそ大人視点傲慢物言いであって、大人だろうが子供だろうがどんな人間でも自分自身の心の中の悲しみや未来とは、自分一人で向き合うしかないというのも一面の真実です。

おっこは画面上の軽やかさやおっちょこちょいさに隠されがちですが、実は誇り高い女の子です。特に自分が設定した自己目標に対しては愚直なまでに誠実です。だからこそ、宿泊客のために対立している真月に頭を下げて教えを請うこともします。その実直さが両親を失うという危地の中で彼女孤立してしまった原因だし、それが巡って彼女の味方を増やす原因でもあったのは素敵だったと思います

ふたつの話の交差点

おっこは「喪失を乗り越えること」から逃避して、目の前のロールである女将に飛びつき、そこで必死に働くことによって苦しかった過去ある意味塗りつぶそうとしたわけですが、その逃避が「自分自身と居場所を見つける」ことにつながってゆきます

幾つかの出会いがあって、目指すべき未来のヒント、ロールモデル出会います。たくさん登場人物がいるのですが特筆すべきなのは三人でしょう。

まずは旅館女将である祖母。登場シーンは少ないのですが、彼女個人人格職業倫理が融合してしまったあの佇まいは、今は亡き母経由もふくめておっこの誠実さの根っこのように思います職業倫理がついには人格化しちゃうって、昭和的な善人のあり方としてすごく共感できるんですけど、今の時代では流行らないのかもしれないと思ってちょっとロリしました。

二番目には、おっこの同級生、秋野真月(大旅館の跡取り娘、通称ピンフリ)でしょう。この娘は小学生女子なのですが、広い視野旅館業と湯の花温泉京の未来を見つめていて、顧客に対して誠実であろうという、幼いながらある種の達人系キャラです(傲慢物言いをする残念キャラでもあるのですが)。この娘と同年代として出会うことができた、ライバルとして対立したり和解したりできた、というのはおっこを取り巻く幸運の中でも格別のものでした。彼女との交友は、悲痛から逃げ出して飛びついた「若女将ごっこ」に、その内実の精神性を加えて「本当の若女将」へ進化させてくれたと思います

(余談&劇中では語られませんが、温泉郷に住まう子供の中でも誰よりも本気で町の未来について抱え込んでしまってる真月の孤独にとって、その孤独の闇に現れて、自分の高さまで登ってくれると約束してくれたおっこの存在は、想像すると涙がこぼれるものが有ります。真月からみてもおっこは救いであったと思うし、そうだと良いなあ)

三番目は宿泊客である占い師グローリー水領です。長い黒髪をたなびかせたこ宿泊客は、都心部事務所を構える凄腕の女占い師なのですが、私生活での失意から「春の屋旅館」で飲んだくれ生活をしています

抑制的な演出描写される彼女鬱屈をおっこはどうにかして励まそうと、浴衣を着たことのないという彼女着付けを手伝います浴衣経験のそんな彼女艶姿におっこが感嘆した感想が「格好いい!」でした。

ものすごくさり気ないシーンだったのですが、それはおっこが喪失していた「自立した憧れるべき大人の女性像」を見出した場面だったんじゃないでしょうか?

私生活で辛いことがあっても他者に当たらず、それどころか宿泊先の幼い従業員おっこに気を使っておどけてまで見せる。グローリー水領はおっこ視点では「素敵な大人のお姉さん」です。その素敵な年上のお姉さんに、「可愛い」でも「素敵」でも「綺麗」でもなく「格好いい!」と小さく叫んだおっこに、少し泣けました。お洒落で(←女子小学視点では重要です)、颯爽としてて、自立をしてて、視線を合わせて話してくれる。そんなお姉さんはおっこにとってどれほど輝いて見えたことでしょう。暗闇の中で我武者羅に迷走していた、それでも笑顔だけは守っていたおっこにとって、それは小さな灯火で「未来自分」「目指すべき形」です。

祖母の言う「誰も拒まない花の湯」、同級生真月のいう「客を癒やすレストスペース」、女占い師自分仕事を「他人を励ます仕事」だと評したこと。それらは全て本作テーマに重なるパラフレーズです。そしてそういう人々の輪の中に、自分も入っていける。癒やしたり癒やされたりしながら前へ進んでいくコミュニティの一員になる。「若女将」という「自分自身と居場所を見つける話」は、おっこにとっては生存努力であり逃避だったわけですが、それを誠実に、ごっこから実体にしていくのならば、結局逃げていた「両親の喪失という苦しみを越えていく」につながっていくのだ、という脚本はすごく良かったです。

別れ

ここまで触れてませんでしたけれど、おっこには霊感があるという設定で「春の屋旅館」にきてから騒々しい幽霊少年やおませな幽霊少女出会い、励まされています。両親が今でも生存していて日常は壊れていないという幻想に悩まされていた頃おっこを支えていたこ幽霊たちですが、物語終盤でおっこから見えなくなってしまうという形で別れが示唆されます

でもそれは、おっこが人間社会のなかで居場所確立した――七つまでは神のうちといういわばまだ神様たちの一員であり神楽の主役でもあったおっこたちが、社会の中で着地して、痛みも悲しみも乗り越えていく季節がやってきたのだというエピソードです(おそらく魔女の宅急便黒猫ジジが喋れなくなる、も同様の構造ですよね)。

見終わってから気づいたのですが、この作品幽霊や鬼たちは、幼いおっこが空想したイマジナリーフレンズだとしても物語が成立するように設計されています

おっこは自分の中の勇気かしこさと一緒に自分の悲しみと戦った。「春の屋旅館」はその舞台であり、若女将はおっこが戦うための姿だった。

すべてのフィクションファンタジーなので現実視点を持ち込みすぎるのは野暮というものなわけですが、今後おっこは中学入学卒業して、大学はともかく高校くらいは出るはずで、一人前になるまで十年近い時間があります。(このお話のおっこは絶対旅館業一筋だと思うのとは別に一般化するのならば)そのなかで、旅館から離れるかもしれない。現実に寄せて考えるならその可能性は高い。

でもそんなことはおっこの戦いとそこで得たものとは関係がないわけです。おっこは若女将というコスチューム身分を手に入れたわけではなく、戦いの中で手に入れた人間関係自分自身がある。将来どこでなにをしようと、おっこの手に入れたものが曇ることは二度とない。それがこの映画の中心であって、それは児童労働とかそういうのではなく、もっとパーソナルで尊いものだったと思います

ps.おう真月ちゃんパート書き足したで!

2018-10-09

シリコンバレー会社就職が決まった

東京エンジニアをしている。主にRailsを書いているが、たまにAndroidコード修正する。年収は700万円に届かないくらいと、悪くないがめちゃくちゃ高いわけではない額をもらっている。

どこにでもいる、とまでは言わないが、さほど珍しくないレベルエンジニアだと思っている。


ある日、シリコンバレーにある会社から、人を募集しているんだが興味はないかというメールが来た。 シリコンバレー仕事がどういうものか興味があったので話を聞くことにした。

英語は苦手ではないが得意でもない。具体的には

という感じ。

流暢に英語が喋れるわけでもない上に、アメリカ就労ビザなどもないので、断られるだろうなと考えていた。

30分くらいSkypeで話をした。拙い英語でしどろもどろになりながら、今やっていることを説明したり、仕事の内容を内容を聞いた。発音が悪くて伝わらない単語チャットを使った。

いい経験をだったな、ちゃん英語勉強した方が、と思っていたら、本社面接に来てくれというメールがきた。

あんな内容でいいのか?と混乱しつつ、観光をしたいので行くことにした。宿泊費と渡航費は全部出してくれるらしい。

流石に英語勉強を始めた。具体的にはNetflix海外ドラマ英語音声と英語字幕で見始めた。途中でアニメを見るのが楽しくなってそちらばかり見ていた。賭ケグルイいいよね。


そして渡米した。

日程に余裕があったので、AppleGoogleキャンパス見学した。お土産も買った。満足した、思い残すことはない、と思って面接に向かった。

面接中になんどか言葉につまり、その度に「大丈夫から落ち着いて」と声をかけられた。コーディング面接もあったが、英語説明しながら問題を解くのは想像以上に以上に難しく、時間切れになった。

若干凹んだものの、飛行機マイルも溜まったし、いい経験になったと思いながら日本に帰った。

日本に戻ってしばらくすると「年収希望額はありますか?」というメールが来た。

マジか、シリコンバレー生活コスト全然わからん、と思いながら「シリコンバレー 給与 平均」などで調べて返信した。物価が倍と聞いたので、今の倍の1400万円くらい欲しいと書いた。

結果「東京勤務のうちは年収1000万円、アメリカ勤務になった後は2000万円。それとは別に入社ボーナスなどを出す」というオファーレターが届いた。事前に聞いた意味あるの???と思いつつ額にビビる。あまりビビったので桁を3回くらい数え直した。1ドルが何円だったかも5回くらい確認した。


そんなこんなで来月からリモートワーク、ビザが取れたら移住ということになる。

海外勤務には憧れがあった。いつか機会があったらしたいなとぼんやりと考えていたこともある。

しかし、それが急に実現するとは思っていなかった。

惰性と運と成り行きでこんなことになってしまったが、いい機会なので頑張っていきたい。

2018-10-06

スウェーデンでの中国人観光客宿泊騒動

日本だったらはてな民をはじめとした正しき人たちが全力で中国人観光客の味方をして、「これだから日本は遅れてる」「世界ではこんなことはありえない」「さすが差別国家ジャップランド」「おもてなし(笑)」と助けてくれたろうに。。。向こうの国の正しい人たちは何やってんの?スウェーデンネトウヨなの?

2018-10-01

anond:20181001123443

そういうやつには会社宿泊室手配したったらええねん

それでも機密情報重要性に鑑みて出費が正当化されればジャンジャン注ぎ込めばいいしそうじゃない仕事は家でお漏らしさせればいい

2018-09-30

三島由紀夫の体が笑われすぎ

セックス最中に肉体への嫌悪感ヒステリックゲラゲラ笑われ、美輪明宏嘲笑され、それでも裸の写真とりまくった三島由紀夫マゾの鑑。

https://mikuriyan.hateblo.jp/entry/2018/02/27/232159

福島は実際の体験こそないものの、自分同性愛であることは自覚していて、三島小説「禁色」に「ルドン」という名で出てくるゲイバーに行きたいと思い、三島由紀夫の家に訪ねていきます

そして性交渉へ! しかし……

三島由紀夫は何回かのデートの後、福島次郎をホテルに誘って身体関係を持つのですが、福島三島の「電気コードの被覆部をはぎとった『裸線』のような」痩せた貧弱な肉体にまったく魅力を覚えず、セックスの間、ずっとマグロ状態だったといいます

世間でもて囃されている流行作家である三島由紀夫と親しく付き合えることを光栄に思い、東京山の手ハイカラ中流階級三島家に出入りできることを嬉しく感じるのですが、三島とのセックス苦痛以外の何者でもなかったといいます

いっそのこと福島ノンケだったら三島とのセックス可能だったのではないかと思うのですが、あいにくと福島ホモで、タイプ以外の男とはヤル気になれないんですね。

それでもしばらく我慢して三島と付き合うのですが、夏になって伊豆旅館三島と一緒に逗留しているときに、セックス最中ヒステリックゲラゲラ笑い出して、その場の雰囲気をぶち壊してしまます

三島の肉体にたいする嫌悪感がそういう形で噴き出すんですね。

それで三島との仲は破綻し、福島故郷九州に戻って高校教師になります

以下は15年後の逢瀬のとき記述です。このときには三島もムキムキマッチョに鍛えています

三島は脱いだ写真ばっかりですね。

熊本にやって来た三島由紀夫宿泊したホテルで、福島の前でふんどしつの裸になってボディービルで鍛えた自慢の肉体をみせびらかします。

そして二人は久しぶりにセックスするのですが、福島身体はやはり反応しないのです。

福島は、三島の不恰好で不自然な「肉体美」を目のあたりにして「どんなに鍛えても、この人の体はやはり裸線なのか」と思ってしまうのです。

……三島若い頃はベッドでは「タチ」だったそうですが、このときは「ネコ」になっていたそうです。

福島三島ネコになったせいで、やたらと男っぽく振舞うようになったのではないか、と興味深い推察をしています

(※タチ:攻める人、ネコ:受ける人)

しかに……ゲイではない私から見ても、三島の裸体はかっこよくない。筋肉があるだけで。

一般的三島肉体改造きっかけは「美輪明宏嘲笑されたから」と言われていますが、福島との行為中の「哄笑」にあったのかもしれませんね。

2018-09-26

最近RPG宿屋って既に「あるけど利用しなくていい」くらいの存在に成り下がってない?

戦闘が終われば全回復ダンジョンから出れば全回復、などもあるし、いまさらすぎる指摘では?

もっとRPGやってる人にお話をうかがいたいところだ。

2018-09-21

ムカつくムカつくほんまムカつく。

何が「イライラしすぎ。めんどくさい」じゃ。

誰がその積もり積もったイライラ元凶なんか考えてみぃや。

そっちが直前になって旅行するって言い出して、急いで準備したよ私。

どこ行きたいか聞いてもパッとしないから私が決めるのか聞いたら決めていいと。

から行きたいところ決めてホテルも予約したよ(勝手に予約していいと言った)。

そしたら何?今になって距離的な部分に文句つけてさ。そんなら最初からそう言えや。

前に行って楽しかったところ、もう一回行きたいって伝えて、いいよって言ったよね。なのに今日になって「え?そこ本当に行くの?」的な態度。なんなん?

一生懸命調べてそんなん言われたから涙出てきて、でも泣いてるの見たら面倒だろうから泣いてないふりして別室移動して、黙って他の行き先も調べた。

そうしたら位置関係距離わからんって言うから調べて書き足した。

そうしたら、まだ宿泊先への距離文句つける。

調べた場所に対して「本当にここ通り道なのか」て聞くから、ナビの画面示した。そしたら碌な反応がないから声出さずに「見て!」ってアピールしたら「イライラしすぎ。めんどくさいよ」って。

あのさぁ。私だって私なりに一生懸命調べたんだよ。わかるか?

人に任せておきながらさら文句つけるってなんなん。自己中が過ぎるんとちゃうんか。人の気持ち考えとるんか?

あぁ腹立つ。一方的に私がヒステリー起こしたみたいに言いおってから

2018-09-19

ちょっと何言ってるかわかんないですね

ロンドン時事】スウェーデン首都ストックホルムを訪れた中国人観光客に対する警察処遇が「人権侵害」だとして、中国スウェーデン政府を非難し、外交問題に発展している。世界で最も人権意識の高い国の一つとして知られるスウェーデンだが、欧米諸国人権抑圧を指摘される中国からの抗議の矢面に立たされている。

 発端は9月2日、ストックホルム観光で訪れた中国家族3人が、宿泊予定日の前夜にホテルに到着し、ロビーでの寝泊まり要求したこと。ホテル拒否して警察通報し、居座ろうとする家族警官が運び出した。

いや、泊まれよ? ホテルだぞ。

2018-09-18

在留資格コンビニも」 業界要望

https://mainichi.jp/articles/20180915/k00/00m/020/193000c

コンビニエンスストア各社が加盟する日本フランチャイズチェーン協会は、政府が創設に向け議論を進めている外国人労働者の新しい在留資格特定技能」の対象に、コンビニを追加するよう要望する方針を明らかにした。

現状は「単純労働」とみなされ対象外とされているが、「複雑な高度技能」と訴えることで実現を目指す。人手不足の打開策になるか注目される。


特定技能 趣旨

一定専門性技能を有し,即戦力となる外国人材を幅広く受け入れていく仕組みを早急に構築する必要がある」

専門性技能を有し,即戦力となる外国人に,就労目的在留資格を創設」

現在予定されている職種

特定技能」の在留資格においては,生産性の向上や,国内人材確保のための取り組みを行ってもなお,当該業種の存続・発展のために外国人の受け入れが必要と認められる業種を対象にする

農業  介護  建設  造船  宿泊観光

2018-09-17

北海道は分県すればいいのではないか

今回の地震被害を受けたのは、胆振地方東部エリアであり、広大な北海道全体から見ればごく一部でしかない。

ブラックアウト北海道全域が一時停電があったにしても、北海道全体が被害に遭ったような印象が付いてしまっていないか

実際に、北海道全域において宿泊観光キャンセルが相次いでいるらしい。

北海道」という単位は大きすぎると思うので、北海道を7~10前後の県に分県すれば風評被害も小さくなるだろう。

1.石狩県 県庁所在地札幌市

2.渡島県 同:函館市

3.胆振県 同:登別市

4.後志県 同:倶知安町

・・・のように。 

2018-09-11

anond:20180911154418

中国人統計的トイレを汚す確率が高いから、中国人宿泊禁止な!

これが差別

差別によって不利益を被るのは、トイレの正しい使い方を知っている中国人

から統計的に男はこう、女はこうだから、と性別で分けてしまうと、

統計から外れる個体不利益を被ることになる。

から、そんなことはやってはいけないのだ。

anond:20180911104826

嬢の住まいがどれくらい遠いか知らんが、夜までバーで働いていて翌朝パン屋で働いていて、両方に近接している増田の宿に泊まれるとラクではあるよな。

そのへんガバガバの子で、そのビジホ宿泊者で許容範囲なら一泊させてもらいたいとか思ってた可能性もあるのでは?


無いわ!

2018-09-10

オリンピック交通費宿泊費の負担が大変だとこんなに言われているのにさ。

何故JR東京メトロボランティア証を持ってる人はオリンピック期間乗車賃無料にするとか

宿泊施設にボランティア宿泊費を安くする様に要請とかしないんだろね。

あいつら本当にボランティア=都合のいい奴隷ぐらいにしか考えてないよな。

2018-09-09

カウチサーフィン(Couchsurfing)って知ってる?

無料Airbnbみたいなやつ。

https://www.couchsurfing.com/

先日、北米への海外旅行で初めて使ってみたんだ。

まずプロフィール文とか、他の宿泊者が書き残してくれたレファレンス写真などによーく注意してホストを選び、リクエストメッセージを送る。

テンプレート機能もあるから似たようなメッセージ大量生産することができる。

コピペみたいな文章を嫌う人もいるので要注意だが、タイミング重要と考え、数人に送ってみた。

そして私のリクエストアクセプトしてくれたのは、髭モジャのおじさんだった。

以後、敬意を込めてモジャモジャと呼ばせていただきます

待ち合わせの場所でおろおろしてると、モジャモジャがやってきて、満面の笑みを浮かべながら「Nice to meet you!!!」って言われた。

そんでお宅へ案内された。

Couchソファで寝ることも覚悟していたが、「ここが君の寝室だよっ!!」と個室を用意してくれてたので一安心

夜は晩ご飯をごちそうになり、テレビをぼーっと眺めながら談話する。

私の英語はまだまだ拙くて文章を構築するのに時間がかかるが、モジャモジャは気長に待ってくれる。

お酒が進むにつれて、お互い饒舌になっていくのを感じながら、私達は話し続けた。夜が深まっていく。

はじめは不安も大きかったが、結果としてモジャモジャは何から何まで親切なおじさんだった。

他人危険」みたいな刷り込みがあるけどさ、案外、世の中には善意が溢れているのかもしれないな~って思った。

日本に帰ったらホストに挑戦してみたい。

2018-09-06

anond:20180906100034

ちょっと悲観的過ぎると思います

一応東京2020だってありますから、と投げやりに答えてみる。

外国人観光客が訪れるのは偏在していて、日本国内の中でも一部の地域だけである

それが関西地方北海道の二つ

偏在というのはちょっと言い過ぎかなと思います

宿泊旅行統計調査
http://www.mlit.go.jp/kankocho/siryou/toukei/shukuhakutoukei.html
都道府県外国人延べ宿泊者数(平成29年の確定値)

では、全国7969万人泊のうち、北海道は770万人泊なので日本の約1割。

大阪京都兵庫和歌山奈良滋賀は1979万人泊なので約25%【(1167+556+125+53+39+39)/7969*100】。

中国韓国から近い九州に、触れてあげてもいいと思います

ただ、九州熊本地震九州北部豪雨の影響で落ち込みが見られるそうです。

災害後の客数の変化は、熊本地震九州北部豪雨のあとどうなったかを見ればいいのでは。

交通新聞ニュース 抜粋版  2018年08月28日号より

インバウンド新時代 訪日客4千万人へ(4)

JR九州執行役員鉄道事業本部営業部長・サービス部長 赤木 由美氏

——最近インバウンドの傾向はいかがですか。

 赤木 海外からのお客さま向けの「JR九州レールパス」の発売実績で見ると、2013年度(平成25年度)の9万8000枚から2015年度は24万6000枚と大きく伸びていましたが、2016年度は「平成28年熊本地震」の影響で22万5000枚、2017年度は「平成29年7月九北部豪雨」の影響で22万9000枚に落ち込みました。本年度は地震前のレベルに戻すのが目標です。

ただこれを載せたかっただけでした

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん