「半陰陽」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 半陰陽とは

2021-05-31

anond:20210531132901

半陰陽で生まれた人「で?他にいいたいことは?」

2021-04-05

anond:20210405201039

概ね間違っていないが少数の半陰陽者が実在することに触れないと隙がある。

2021-03-27

小学校の頃の気になるクラスメイト

小5の頃に他の市から転校してきた女子がいるんだが、その女子小学校低学年までうちの小学校にいて途中で他の市に転校して戻ってきたんだそうだ。

俺はその前の年に同じ市の他の学校から転校してきたから知らなかったが、クラスの何人かはその女子とすでに顔なじみだった。

その女子は妙なことを言っていた。自分には幼稚園までちんちんがあって男子だったけど手術で取ったんだと。

俺は当初信じてなかったが、クラスの転校前からその女子を知ってるやつらは男子だったことを知ってるらしい。

その女子とは仲がよかったわけでもなく中学卒業してから一度も会っていない。

ふと思い出して気になったんだが、あの女子の言ってることは本当だったんだろうか。

少なくとも体育の水泳水着を着ているのを見る限りは男のものはなさそうだった。

あり得るとすれば半陰陽で陰核肥大ペニスと言えるものがあったけど、子宮とかがあったから外性器を手術したパターンか。

下世話な話だが、高校時代友達の友達そいつ彼氏だったらしい。高校くらいだとセックスをしたっておかしくない。

その際に不自由はなかったんだろうかと余計なお世話ながら思ってしまった。

2021-01-28

anond:20210127212439

その肉体的性別が明確じゃないから揉めてると思うんですが..

半陰陽はどっちなのよ

2020-11-25

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1627549

思った以上に酷い議論になってきててこりゃ酷いね馬から落馬語法).

何らかの階級けが必要なのは勿論だが,現在性別階級別けてるのが雑で不正確って話ではないの?

「肉体の性で」とか言ってる連中は何十年も前から半陰陽者で同様の問題が起きてんの知らないのかしら?「セックスチェック 第二の性」とか1968年やぞ.

個人的には性別によらない階級分け(ブコメでは適当に「テストステロン階級制とか?」って書いたけど、それが不適切なら筋肉量でもなんでもええよ.

とは言え人の基本性能はグラデーションから階級分けを限りなく細かくしてったら「山田太郎級」とか1階級一人になっちゃって,己との戦いになっちゃうよね.

性差については「性別にかかわらず排気量をそろえる」でどうにかなるかもしれないけど,パラスポーツの障害程度については結構な難題になるかもしれんので,これはもうそろそろ「競争」って奴が時代遅れになってきてんのかも知れんよ.

「一等賞とる事」「勝負に勝つこと」を目標にして,それにインセンティブ与える競技は少なくとも個人の「スポーツ」に於いては終わりかも知れんね(興業世界は別).

2020-11-10

anond:20201110195423

半陰陽ってことでいいじゃん。XYなのにXXだと自分が思い込んでるの意味不明じゃない

2020-11-02

anond:20201102001947

だめだ。それだと半陰陽性分化疾患)の性別を外見で決定することはできない

2020-09-22

トランスジェンダーは考え方を変えるべき

J.K.ローリング出版した本が物議を醸して、あちらでは大炎上だそうであるが、この記事ではローリング自身の主張をどうにかして正当化しようとして失敗しているということが書いてあるようだ。しかし、私はこの混乱の方がトランスジェンダーを認めるより遥かに理解できる。

“ジェンダー移行を後悔する人が増えている”発言が与える大きな誤解 - フロントロウ -海外セレブ情報を発信

 

トランスジェンダーという概念はあまりにも不可解である

最近ではGID、要するに性同一性障害」という言い方は不適当だそうだ。障害じゃなくて、トランスジェンダー自身が主張する通りの性別なのだという。でも、正直、何を言っているのか私には理解出来ない。英国ではセルフID法と言って、性別移行要件としては一応は色々取り決めはあるものの、原則として本人がそう申請すれば、公的にその性別となる。日本では戸籍変更における性別変更では、まだ手術要件撤廃になっていない。でもそのうち撤廃になるだろうことは間違いはないだろう。だから世界的流れはもはやトランスジェンダーを認めるという流れでしかなく、疑問を述べたところで何も変わりはしないだろう。

でも、どう考えても納得できない。性別とは、生物学的に定まるものしかなく、自己主張で変更できるものであるはずがない。例えば、私は国籍を変更できても人種を変えることは絶対に出来ない。私は黄色人種でありアジア系でありジャパニーズである。年齢だって絶対に変更できないし、あたり前のことだが血縁関係も変更できない。なのにどうして性別けが変更できるのであろうか?

異性のように振る舞いたきゃすればいい

そんなの勝手にすればいいし、特殊事情でもない限り(ムスリムであるとか)、してはいけないという理由もない。よく「自身を異性だとしか思えない」という性別移行理由を聞くけど、そう思うのであれば自主的にその様に振る舞えばいいのである。これに関しては、広く一般の人がそうした人がいるという認知普遍的に持つことで、偏見を持たないようにはすべきではある。

専用スペースとかは?

常識で考えれや、という話。ペニス付き・なしで温浴施設に異性側に入ることは出来ない。更衣だってそんなことを権利レベルで認めたら揉め事になる。トイレだと、生物学女性なのに男性と見間違えられる見かけの女性ですらも揉めることがあるのだから原則公共の場所では多目的トイレを使え、であろう。これらはそもそも生物学性別区分で分けているのである

権利主張はやめるべき

問題はこれである。どうして自身生物学性別無視するのか。この権利主張こそが混乱を生み出しているのである。上で述べたけどトイレなど女性専用スペースに明らかに男性しか見えない人がいて、移行手術も受けていない生物学男性でもある人が、「私は女性であるから女子トイレに入る権利がある」と主張するのは意味不明しかない。生物学的な区分に基づいて専用区分があるのを、トランスジェンダーなるこれまでとは違った概念をそれに無理やり同調させるというような考え方はあり得ないと言わざるを得ない。生物学区分と、セルフID概念区分は全く別のものである

インターセックス(DIDs)ですらも

昔でいう半陰陽と呼ばれたような染色体異常(良くは知らないが)のような人で、陸上競技では有名なセメンヤ選手などのことである。この人たちが自身性別に違和を感じるということはほとんどないのだそうである。あったとしてもおそらくは、一般的な性別違和率と変わらないと思われる。このことから分かるのは、生物学的な性別的特徴の異常があっても、性別自己認識には異常をもたらさないということである

ブレンダと呼ばれた少年」の例

詳細な内容はすっかり忘れたが、ともかくある男の子で幼少の頃に何か事故があって、ペニス喪失し、ある研究者がその親に「女の子として育てればいいんじゃない?」と言って、その研究者は半ば人体実験のように扱ったのである。その研究者性別後天的に決定される(ジェンダーの初期的な考え方)と考えたらしい。ところが、そのブレンダと呼ばれた少年は、女の子として育てられたにもかかわらず、成長して自身性別がどう考えても男だとしか思えなかったというのである。この研究者はそのことを伏せて「性別後天的に決定される」のような発表をしたらしいが、本人に暴露されてしまい、スキャンダルとなった。この事例をトランスジェンダーの人は、「当然じゃん、自認こそ性別なんだから」と考えるらしいがそれは誤りである。何故ならば、ブレンダそもそも生物学的に男だからであるインターセックス同様に、自身性別をただ、正しく認識しているだけなのである

トランスジェンダーがあり得るとするならば、あくまでもそれは「障害」ではないのか。

以上の例からわかるのは、結局トランスジェンダーがほんとにあるとするならば、それは自己性別の「誤認」に他ならない、としか思えないということだ。今現時点でさえも、その医学的原因は全くの不明である。だが、未知の病は他にもたくさんある。それと同じだと捉えて何故いけないのか? 障害者というのは、健常者は通常こうであるというような曖昧ではあるが常識的な観念定義のようなものであり、そこから医学的な分類として逸脱していて、かつ社会的不都合のある人のことをいうのだと思う。しかしながら、手足が不自由であるとか、脳に障害があるとか、他にもたくさんあるけど、それら障害者はその障害治癒は別として、一生障害と付き合っていかねばならないし、障害があるのに「障害者ではない」と主張する人などいない筈である。なのに何故トランスジェンダー障害ではないというのだろうか? 障害者が障害のままで別に生きていっても良い社会なのに、トランスジェンダー障害でないと主張するのは何故なのだろうか?

トランスジェンダーは私達の苦しみを理解しろというが

これもよく聞く主張である。「私達トランスジェンダーは、なりたくてなったわけじゃない」のような主張である。だが、私だって自身性別になりたくてなったわけじゃない。そもそも性別自身意思では選択不可能ものである。私は性別違和こそ感じることはないが、異性になりたくて、自身の性が嫌だと思ったこはいくらでもある。どうしてこの性で生まれてきたのか、と思春期には悩んだものである。でも、そんな事悩んだって変えられないものしょうがないと諦めるしかない。なのに、どうしてトランスジェンダーは、そう主張しさえすれば性別を変更できるのか。これはほんとにそうらしくて、病院でも結局はその人自身の主張を信じるしかないのだそうだ。だから、ほんとにそうなの? と考える人がいても不思議はない。つまり変態犯罪者存在し得るということであるトランスジェンダーを認めてしまうことは、そうした変態犯罪者を許容しなければならなくなるし、実際に犯罪は起きている。

トランスジェンダーな人に言いたいのは

要するに、ローリングのような人がいるということを認めよ、に他ならない。トランスジェンダー差別せず、不当に扱わないが、男女区分生物学的なもの以外にはあり得ない、という人がいることを認めて欲しい。それは、どんな人も変更不可能人種や年齢と同じようなものなのである。確かに最初にも言ったように国際的な流れとして、もはやトランスジェンダー、性の自己決定を認める他はないだろう。でも、言わばそうした古い主張だって存在してもいいではないか。それをどうして「差別」と非難し、TERFとレッテルを貼って攻撃するのだろうか。私はそれはおかしいと思う。

2020-09-19

そんなに男が嫌いなら滅ぼすか奴隷家畜にすりゃいいだろ

お前らが望むのは「家畜人ヤプー」の世界、或いは男が滅び去った逆「セイバーマリオネット」の世界なんだろうから

母体になれる女だけでも、遺伝子改造で1人で孕めるとか、半陰陽身体になるとか、クローン生成するとか出来るんだろうし、ってかお前らそういう研究してるんじゃないの?男大嫌いなんだし

から男を知性減退させる遺伝子改造して動物に貶めて、家畜奴隷にすりゃいいだろうが

男という存在のもの抹殺するために大量虐殺すりゃいいじゃないか

イケメンがほしいならロボットだってあるだろ、愛玩用イケメンクローンだって作ればいいだろ、男が汚いリビドー解決する為の創作としてよくやってる手段だけどな


要するにお前らフェミニストが望むことがそれなんだろ?男を全て血祭りか、男の権利可能な限り奪い去って奴隷化か、全人類男性去勢目的なんだから

口開きゃ「男が悪い」「原因は男」なんだからさぁ、なら徹底しやがれ、さっさと男だけを殺す兵器でも作成して虐殺しろ政権取るだの何だのして男を潰す法案世界に発布しろ

出来るだろ?やれよ、女ども、男が嫌いなら倫理すら越えられるはずだ

2020-07-11

このすば紅

年齢差別セクシャルハラスメント人種差別目白押し

主人公逆レイプされかけたり、ダクネス蹂躙されたがったり、めぐみん環境破壊したがったりする。

ラスボス半陰陽(というよりゲイ)で平気でNOを突きつける主人公。ド安定という他ない。

アラサーっぽいラスボスをだまくらかして袖にするとか、まず外人様はやれないことやってる。

でもそれが面白い

あの世界の住人はそれでもそれぞれが許されることを知ってて無茶してる。

ポリコレとかむしろどうでもいい。

それとは別にアニメ自体の話をするなら、シリアス路線なく、最後までバカバカしくてもいいんじゃないかとは思った。

ラスボス世界攻撃したがる理由は十分アホらしいのでそこはマル。

2020-06-20

トイレ二種類って少なすぎじゃね?

少なくとも体、心、性的対象で分けるべきでしょ。

体は男、女、男から女、女から男、半陰陽の5つ

心は、男性女性判別不能の3つ

性的対象は、男性女性、両方、判別不能の4つ

から公共トイレは必ず60個にすべきだ。

いや、障がい者用もいるから120になるか。

Br

同様に温泉刑務所も120 個ずつ作るべき。

自民党要請したいので皆さん費用カンパをお願いいたします。

2020-06-12

セクシャルマイノリティーに対する無理解

って、まだまだあるんだなーという話。

ハリポタ作者、トランスジェンダーめぐる発言で物議 映画出演者も批判 - BBCニュース

って記事ちょっとだけバズった。ブクマも少しついてる。ただ、このBBC記事は少し分かりづらい。

今回のことの発端は、ローリング氏による7日のツイートだった。「月経のある人のためCOVID-19後にこれまでより平等世界を作る」という、「月経のある人? そういう意味言葉が、かつてあったんじゃない? 思い出すの、誰か助けて。ウンベンだっけ? ウインプン? ウーマド?」」とツイートした。

このツイートに対して、<女性ウーマン)という言葉にはトランスジェンダー女性が含まれる。ローリング氏の発言はそれを否定する、トランス差別だ>という批判が湧き起こった。

もう少し詳細に言うとこうである

 6月6日人道支援メディア「Devex」が「オピニオン記事コロナ後の社会生理がある人々にとってより平等ものにするために」という記事掲載しました。この記事の「生理がある人々」という言い方は、性別適合手術を受けていないトランス男性生理に関する保健衛生の問題関係があることを示すために使われたものです。この記事引用しながらJ.K.ローリングは「“生理がある人々”とあるけど、そういう人たちを指す言葉があったはず。誰か思い出すのを手伝って。ウンベン? ウィンパンド? ウーマッドだっけ?」とツイート。「ウィメン(女性)」という言葉を忘れたふりをしながら「生理がある人」ではなく「女性」という言葉を使うべきだと揶揄したのです。 

 この投稿に対し、6月9日までに約3万件のコメントがつきましたが、そのほとんどが批判的なコメントでした。

『ハリポタ』作者J.K.ローリングのトランスジェンダー差別発言に対し、映画に主演したダニエル・ラドクリフらがトランスジェンダーを擁護する声明を発表 | LGBT研修・セミナー・マーケティングのOUT JAPAN Co.Ltd.(アウト・ジャパン)

 

ローリングが何を言ったか、わかりましたか? 彼女は以前からそうでしたが、トランス女性トランス女性としてしか認めない人なのです。トランス女性女性ではないと言うのです。先進国だと思っていたイギリスですらこうなのです。一般的にはその記事にもありますが、トランス差別をするフェミニスト=ターフと呼ばれます。でも、ローリングのような人は絶対にこれを認めません。自分たちトランス女性共感しているとさえ言うのです。差別が何なのか全く分かっていない人なのです。女性トランス女性を「含む」のですから。この記事は丁寧で、こう書いてあります

 J.K.ローリング10日、自身ブログあらためてトランスジェンダーについての意見を表明し、「生物学的性が存在しないのなら、同性に魅かれることはない。生物学的性が存在しないのなら、世界中で女性経験している現実が消し去られてしまう」と述べました。

 彼女は、自分はターフではないとしていますが、主張していることの内容はターフと同じです。「生物学的な性別存在しない」とは誰も言っていません。生物学的な性別存在するし、性自認や性表現という(社会的な側面を持つ)ジェンダーのありようも独立して存在していること、そして、出生時に割り当てられた性別とは異なる性別で生きたい(本来自分性別を取り戻したい)と望む人たちの権利尊重されるべきである人権である)ということを理解できていないのです。

多分、まだ多くの人がローリングと同じ理解しかしていないのではないでしょうか? トランス女性シス女性は違う、と。あるいはトランス女性男性であると。私も色々とツイッターを使って議論意見を見ましたが、ほんとに全然理解されていません。 

 

トランスでない、いわゆる半陰陽、今で言う性分化疾患と呼ばれる概念に属する人々に、セメンヤという陸上選手がいます彼女テストステロン値で言わば男性認定されてしまった女性です。そのために、彼女ほとんど虐待と言っていいほどの検査余儀なくされました。仕方ないと思いますか? 普通にしていても女性カテゴリーに入れてもらえないのです。足が長かったり、筋肉的に強かったりする人もいるのに、その人達と同じだとは見てもらえないわけです。

 

トランス女性なんか、最近まで女子大に入れなかったんです。で、入ったら入ったできっついフェミニストからトイレ入ってくんな!」と言われる始末です。ツイッター上で有名なトランス女性少年ブレンダさんが大型銭湯で女湯に入ったことを自分ツイートし「女体グヘヘ」とまでやって、炎上しましたが、おそらく大半の人は肉体が男性なら女湯に入ってはいけない、と思われるでしょうし、グヘヘなんてとんでもない恐怖を女性に与えるじゃないかと言いたくもなるでしょう。でもそれって何なんでしょうか? シス女性他人女性の体を愛でることだってあるだろうし、レズ傾向の人だっているかも知れないのに。彼女女性なのですよ。ところがいまだに世間トランス女性女性と認めない。というか、シス女性以外、あるいはテストステロン値まで用いて境界線を引こうとする。

 

もちろん、社会常識というものがあります。それはセクシャルマイノリティーの人だって分かってます。だから大学でも工夫してシス女性迷惑かけないようにしてたりするんです。公共の場所ならば、トイレは必ず多目的トイレを利用するようにしてるとか、着替える時は自分だけ別の時間だとか、そんな風に。それが社会一般なのだから、そうするしかないのです。でも、もう少し社会というか、そうでない私達の側がマイノリティーを理解するようにしないと駄目なんじゃないかと思います

 

少なくとも、ローリングのような発言は認めるべきではありません。

 

2020-06-11

anond:20200610163745

女装少年→本人の意図にかかわらず少年女装している(イジメによる女装強制などが含まれる)

男の娘→本人の意図での女装女性らしい仕草

TSトランスセクシャル男装女性女装男性男の娘)を両方含む

女装子→売り子とおなじように役割名。風俗界隈で女装役の人を指す言葉

スショタ→ペド視線男性児童をメスに見立て性的ファンタジー作品ジャンル

ふたなり→もともとは半陰陽医学)の俗名だが、性的ファンタジー作品ジャンル場合半陰陽のなかでもひげやすね毛がなくおっぱいちんちんがはっきり大きめである人が登場する作品という意味

2020-06-08

マイノリティの私が自分性別について話したら人権団体ポリコレ棒でぶっ叩かれた話

タイトルの通りである

怒りのままに書いたので感情的な内容になったことはお許しいただきたい。

私は性的マイノリティであり、性別的にもマイノリティである

まず、性別わずかに恋愛感情を抱くわけでもなく、性欲も湧かないという、いわゆる『無性愛者』であり、見た目は女性ではあるが、一部の男性機能も持った半陰陽である

半陰陽と言えば、フィクション両性具有、いわゆるふたなりというもの想像する方もおられると思うが、現実世界では、両性の生殖能力完璧に備えた人物はあまり存在しない。

かくいう私も、男性機能はほぼなきに等しく、外見は完全に女性と言った出で立ちである

そんな私が半陰陽だと発覚したのは二次性徴の折、女性よりも先に男性的特徴が強く出てしまたかなのだが、まあそれから数年、私は男として生きた。その方が面倒ではなかったからだ。

その後、なんやかんやで(治療したり)女に戻り、それ以来、一応社会的には女ということで生きている。

だがしかし、性が芽生える時期である思春期を男として生きた経験があまりにも強すぎて、いまだに女の子が好きなのである

そして冒頭に書いた通り、恋愛感情と性欲が他人に向かない無性愛者。

マイノリティ寄りである

前談が長くなってしまったが、まあそんなわけなので、生活の一部としてそういう話をしている。

理解されたいとかそういう目的ではなく、「好きな人が出来た」「こういう好みがタイプ」「体型が気になる」「髪型変えた」みたいなノリで発している。いわゆる日常会話である

そんな私が突然、知らない団体から「DSDsについて未だに誤解が多いため情報アップデートして認識を改めろ(要約)」的なリプライをもらった。

DSDsって何?デュアルSIMデュアルスタンバイで合ってる?知らん人にいきなり失礼するならせめて専門用語やめませんか。

と思いつつ記事ポチッて現れたのは、まさかの『おまえの認識半陰陽及びそれに類する人たちへの人権侵害です!!(要約)何故ならそれは〜』みたいな記事

私はただ自分性別についてツイートしただけなのに、まさか差別者いである。

記事の内容は、男女どちらでもない肉体(半陰陽以外のものも含んでいたのでこう表現します)を持つ当事者たちはこんなに困ってる、尊厳を傷付けられている、と言った内容のもの

私はただ自分の体と性指向の話をしただけで、私以外の苦しんでいる人々をどうこうという気持ちは全くなかったのに、いつの間にか人権侵害したことにされていた。

と言うか私は当事者ではないのか。

私の尊厳は他の何者でもないお前にたった今傷付けられたが。

まりに腹が立ったので抗議したがウンともスンとも反応がなく、元気よく「悩んでいる人を救う!」とかツイートしてるので勢いでこうしてまとめた。

自分自分性別や肉体のことを話すのが人権侵害になるなら、例えば女性が「今日は可愛く化粧出来た、彼とのデートが楽しみ!」と言うのも、男性が「太ってきたかも、妻と子供運動公園行こう」と言うのも同じく人権侵害のはずだ。

まあ当たり前の話だが、そんなことは全くない。その文脈で行けば、私が私の肉体と性の話をするのも私の勝手である

それに人権侵害と噛み付いてくるのは、正直申し訳ないが、おまえが一番性別に関する差別をしていると、私は思う。

まあしょうがないよな、正義の棒で気に入らない奴を叩くだけでスーパーヒーローになれるなら、そんなに気持ちいいことはないからな。

最後に。

私はポリティカル・コレクトネス必要ものであると思っている。

マジョリティマイノリティ関係なく、みんながより生きやす世界を作るのには相互理解と許容が必要だとも思っている。

でも、行き過ぎると「当事者が許そうが私のポリコレ棒が許さん!」などと言った滑稽なことになってしまうので、程良いバランス世界になればいい。

マイノリティ人間にも自分のことを発信する自由くらいくれや。

まあなんか、そういう感じです。

2020-03-28

anond:20200328202931

そら生物学的な半陰陽実在するし、本人の意思とは無関係でそうなってるわけで

本人の意志ではない属性非難したら差別だと批判されるでしょう。

LGBTペドフィリア文化圏によるよね。

LGBT犯罪ペドフィリアOKの国とかあるでしょ、国名宗教名を書くと面倒なところが。

2020-03-08

生物学的に正しくないLGBT

そういうのももあると思う。

というのは、その人たちの育成された家庭環境学校環境健全だったかどうかに影響されるんじゃないか、という疑いが個人的にあるから

もちろん、ホルモン異常、染色体異常、半陰陽などで性別が揺れたりハマってない人たちもいると思う。

でも、なんというか、虐待された子供が解離性になったりするように、逃避の現れとして別の性に憧れたりする人口一定数いる気がする。俺もそうだったし。

理解のあるフリをしてる偉そうなこと言う奴らに、どのくらいLGBT友達がいるやつがいるんだ?例えば、出会った頃はゲイだったけど、途中から若気の至りだった」とゲイじゃなくなった友達はいたりしますか?

政治的に正しかろうが、ちゃんと実地的な知識経験を伴うことなく、正義を振りかざす奴らにはもううんざり

まあ、だからって、FtMMtFをやめろとか、性をなくす手術などは否定しない。好きな服を着る権利と同じようなものだと思うから。ただ、生育的な要因由来の人がLGBTを賛美してるのを見ると、モヤモヤするんだよなあ。

2020-02-15

anond:20200215214648

そういう細分化推し進めていくと一人ひとり違うよねってところに行きつく、そういうのが多様性だよね。って前提が共有できてないとそう感じるよね。

例えばLGBTっていう略語があるけど、当然性的マイノリティっていうのはLGBTだけじゃないんでそういう括り方には昔から批判もあって、LGBTQとかLGBTQIA+とか色んな略語が出てきたりもした。

でも当然そういう作り方だと際限がないんで、"とりあえず"性的マイノリティを指す言葉としてLGBTが便利に使われてるけど、"とりあえず"でしかないので文脈によっては使用に注意しなきゃいけない言葉だったりする。

様々な場面で様々な理由からカテゴリー分けしなきゃいけないことってあると思うんだけど、どこに線を引くのかってのはいつでも難しくて厄介で、でもそういうのを考えるときはまず個性というのが存在するんだっていう前提を忘れないようにしたいなと思う。

生物学的性という意味でのセックスだって半陰陽を持ち出すまでもなくノンバイナリーなもので、あー、つまりたとえ"男同士"でも俺のちんことお前のちんこは違うみたいなことを認めていくのが多様性なんじゃないかな。

2019-09-20

彼方のアストラ最終話まで観た

  

ユンファとフニシア以外の女キャラがお嫁さんになって物語が終了した

  

男は再びアストラ号での冒険に飛び立つし、行かないやつも夢叶えてジャーナリストになって、

アストラに乗らない理由説明されたのに

 

アリエスキトリー結婚以外の、冒険の後の物語を持ってない

 

ユンファだけは歌手になって忙しいんだろうなと想像できるけど

他は全員(半陰陽最終話では女寄りになった?ルカ含め)アストラ号に乗らない理由もわからないまま終わった

 

すべてのことが説明されないといけないってわけじゃもちろんないけど

 

これから冒険が続く男3人と

自分の夢を選んだ男1人と女1人

 

以外の乗組員の4人はアストラ号での冒険とともに物語を失った

 

これ自分結構不満だったんだけど同じようなレビューがない・・・

 

 

女も旅に連れてけよとは言わないが

医者になったキトリーとか、記憶力活かしてなんらかの活動してるアリエスとかが描かれないと

「夢を叶えて物語が続く組」に対して

「お嫁さんで終了!!!」になって

ひとりひとり大事な乗組員だったはずが、なんかこう傾斜ができちゃうような感じで

落胆というか拍子抜けというか、なんだろうな

あの目立つキャラ2人について結婚以外の要素0の結末持ってこられたら

ルカやフニシアのその後の物語想像できねーよ

 

彼方のアストラSFか論争は興味ないけど

自分はドラ映画的な、知らない世界冒険友情を楽しむ娯楽の部分が

ミステリ構成の仕掛けを面白がる部分と同じくらい大事な部分だと思ってたので

 

楽しい冒険だったんだから、再びアストラ号に乗りはしないことに

積極的理由がほしかったのかな

 

 

大人の女性になったか冒険しない(特に夢もない)はあまりにも寂しくないか

って話

 

2019-06-28

性別、もう無理だ。人間ジェンダーは早い。

化粧するな、髪を巻くな、スキンケアするな、ヒールを履くな、脱毛するな、そんなことしないと女になれないなら女なんてアイデンティティ捨てちまえ

どうせそんなにファッションに興味なんかないくせにマナーどうこうで無理に女を纏うな

高身長じゃないと、スポーツが得意じゃないと、頭が良くないと、男らしい性格じゃないと、コミュニケーション強者じゃないと男になれないなんてちゃんちゃらおかし

「男らしい」なんてもっともらしい口当たりの良い言葉作っておだてといて男に超有能人間であることを強要するな気持ち悪い

そんなことする以前に男だし女だし半陰陽みたいな中性の奴らもいるしそれだけだろ

性別にそれ以上の価値をつけて何が楽しいんだよクソ

2019-06-05

anond:20190605110208

半陰陽かもしれないのでしっかり検査して場合によっては手術と改名

2019-05-26

ゲーム障害障害に分類されて、性同一性障害障害ではなくなるのは…

性同一性障害を「精神障害」の分類から除外へ WHO

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190526/k10011929571000.html

ゲーム障害」を治療必要障害に分類 WHO

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190526/k10011929561000.html

  

精神障害とは

精神障害定義ははっきり決まっていません。

障害者基本法など定義を決めなければならない場合もありますが、精神障害診断基準とはまた別なものになります

なので、ざっくりと「精神的な原因により生活に支障・問題のある状態が続いている」と、ひとまず考えて下さい。

その問題対処するには、だいたい

社会(各個人集団からアプローチする方法

行政福祉としてアプローチする方法

医学的にアプローチする方法

があります

上記記事は両方とも国際疾病分類記事なので、「医学アプローチ」という側面で行っている分類と思って下さい。

  

ゲーム障害とは

上記記事より

"テレビパソコンスマートフォンなどでゲームをしたい欲求を抑えられず、飲食ができなくなったり、仕事に行けなくなったりするなど生活に支障をきたしている状態のことを指します。"

"ゲームをする頻度や長さ、始めたりやめたりするタイミングなどをみずからコントロールすることができず、健康を損なうなどの影響が出ているにもかかわらず、ゲームを続けてしま状態"

"こうした現象が、原則、少なくとも1年以上続き、家族関係社会的な生活に影響を及ぼしている状態"

この様に書かれています

  

ここでのポイントは「ゲームをすることに対して自分コントロールできない状態」を医学的にアプローチしようというのが障害に分類される理由です。

決して、「ゲームという本業投資するため副業という仕事を頑張ってお金を稼ぐ」という程度では障害認定されないでしょう(依存症に片足突っ込んでるとは思いますが)

借金してまで課金する。トイレペットボトル日常。ここまで行けば障害といって差し支えないでしょう。

環境を変えるためのカウンセリングなり、背景にうつ病などの原因疾患が隠れていたりしないか医学アプローチ必要になるのもしょうがないでしょう

  

性同一性障害とは

ICD-10より

"性転換的な性同一性が少なくとも2年間持続していなければならず、それが統合失調症のような他の精神障害の一症状であったり、半陰陽の、あるいは遺伝的な、あるいは性染色体いかなる異常とも関係するものであってはならない。"

まり「2年以上心と体の性別が一致しない。他の病気の影響も染色体異常もない」

ということでした。

これが以下の様に変わります

  

"個人経験する性(gender)と割り当てられた性別sex)の顕著かつ持続的な不一致によって特徴づけられる。ジェンダーの多様な振る舞いや好みだけでは、このグループとして診断名を割り当てる根拠にはならない"

  

社会的な性役割と体の性別が違う」ということは治療必要病気障害にはならないということです。

そうした人をホルモン治療や手術をせずに受け入れられる社会を作ろういこうというメッセージです。

これを疾病分類に入れておくことは「医学アプローチ必要病気である」ということになります。悪く言えば異常のある人・正常ではない人ということになります

まり、必ずしも「医学アプローチ必要ではない(希望があれば治療する)」という方向性の明記です。

2019-04-18

anond:20190418122903

しらんけど、保険で手術したら抗生剤と同様にホルモンも当然併用してるだろうな

半陰陽症例によって保険で手術したり放置可能ならしなかったりだし

同じことだろ、

俺は医者じゃないけどな

2019-03-20

Aという両性具有を名乗る漫画家

佐村河内事件を覚えている人はいるだろうか?そう。あの「耳が聞こえない奇跡音楽家」だ。彼は確かに軽い聴覚障害はあったのかもしれない。しかし大げさに全く聞こえないと言ったのだろう。いつの時代自分を大げさに宣伝し売り出そうとする輩はいものである

漫画家のA。インターセックス(生まれつきの中性の体)を名乗り、今まで両性具有半陰陽や中性や「性別がない」と名乗っている。最近ドキュメンタリー映画で全国上映もされた。

https://motion-gallery.net/projects/zfact01

しかし以前から噂の耐えない人物らしい。詳しく調べてみた。

今では本人は隠しているらしいが、女流漫画家名義の時のマンガでは、Aは子供の頃から自分を男だと感じたり女だと感じたりし、陰核が勃起して(女性でも陰核は勃起する)自分性同一性障害半陰陽かと思い、それを確かめる前に「中性を目指そう」と何度か男性ホルモン注射を受け、胸を取る手術も受けている。そしてその後の検査で「男性ホルモン普通女性の10倍になっていた」「調べてみたら、X染色体が1つのXOモノソミー(ターナー症候群)だった」とマンガでは書いていた。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E2%80%95%E8%83%B8%E5%8F%96%E3%81%A3%E3%81%A1%E3%82%83%E3%81%A3%E3%81%9F%E6%97%A5%E8%A8%98-CHACO/dp/4845823527

しかしま男性ホルモン注射を受け続けているのだから男性ホルモンが10倍くらいになるのは当たり前で、ターナー症候群というのは性染色体がXが1つだけの女性染色体疾患で、もしターナー症候群であれば生理乳房発達もないはずなのだ

しかもそれは女性ホルモン不足によるもので、ターナー症候群から男性ホルモンが出るということはまったくない。ターナー症候群から性同一性障害になりやすいということもまったくない。逆に不妊で悩んでいる人がほとんどである。もちろん「性別あいまい」とも、インターセックス両性具有)だと名乗ることもない。男女両方の器官があるわけでもない。

https://h-navi.jp/column/article/35026314

Aはその後2004年に「性同一性障害30人のカミングアウト」という本でも「Xがひとつターナー症候群」と名乗っている。

しかしここでは、Aは小2で生理が始まり小4までには胸もDカップになったとも書いているのだ。だとしたらターナー症候群でもXが1つの細胞と、XXの細胞モザイクであるはずだ(Xが1つでは第二次性徴は起こらないがXXの細胞が混じっていれば女性の第二次性徴は起こる)。なおさら男性化するということはない。

しかも前の本では男性ホルモンを何度も打った後男性ホルモン値が増えたと言っていたが、この本では男性ホルモンを打つ前から男性ホルモン値が高かったと言い換えている。

この本では確かにターナー症候群男性化しない」とも言っているが、今度はその代りに医者から「副腎異常か精巣があるかもしれない」と言われたとも言い換えている。

しかしこれもおかしい。

副腎異常で女性でも男性ホルモンが多く出ることはあるが、女児場合まれる前から病気の副腎から男性ホルモンがたくさん出て陰核肥大で生まれ検査して女児だと分かるようになる。しかしこの副腎の異常は生命危険があるもので一生服薬が必要のはず。副腎異常は染色体とは全く関係ない。

http://nrichd.ncchd.go.jp/endocrinology/seibunka/images/guidebook.pdf

Aは生まれた時に外性器の異常があったとも言っておらず命に関わる病気があるとも言っていない。

思春期から後に発症する副腎異常もあるが、日本では女性の400万人に1人しかいない症例(つまり日本で30人)で、ターナー症候群と副腎異常の2つの確率からしても不自然に感じる。

この後更に詳しい検査をしたとも言っていない。結局「副腎異常か精巣がある可能性」というのは書くだけ書いて曖昧なままにしている。

https://www.amazon.co.jp/%E6%80%A7%E5%90%8C%E4%B8%80%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B330%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88-%E9%87%9D%E9%96%93-%E5%85%8B%E5%B7%B1/dp/4575297224

2005年から現在の名義に変えて「性別がない!両性具有物語」というマンガを連載し始め「両性具有」「インターセックス」だと売り込み始めているが、この頃から自分ターナー症候群だということに一切触れず、「体が男性化して、染色体検査両性具有インターセックスと判明」としか言わなくなっている。

https://www.amazon.co.jp/%E6%80%A7%E5%88%A5%E3%81%8C%E3%80%81%E3%81%AA%E3%81%84%EF%BC%81-1-%E6%80%A7%E5%88%A5%E3%81%8C%E3%80%81%E3%81%AA%E3%81%84-%E3%81%B6%E3%82%93%E3%81%8B%E7%A4%BE%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E6%96%B0%E4%BA%95%E7%A5%A5-ebook/dp/B009WQ63BS

まりこの人物は、本当はターナー症候群(そして偶然性同一性障害が重なっただけ)かもしれないが、それでは両性具有でも中性でもなく、男性ホルモンを何度も打った後にホルモン値が上昇した(当たり前だ)ことを、打つ前から男性ホルモン値が高かったとし、自分の体の話を曖昧にし、今度は副腎異常だと言っている可能性を考えねばならない。

もしこれ以上社会的発言を繰り返すなら診断書を出してもらうことが必要だろう。それにターナー症候群専門の医師コメントも。

つの時代も大げさに売り出す人物はいものから

2019-01-13

anond:20190113115603

どちらでもない半陰陽の人も結構いると思うけどジェンダー性的少数者の話だとその人らも入ってけるからなぁ。

まあ、日々のお勤めご苦労様ですって感じ?

同じ匿名でもかつての2chで「スルー汁」ってやってたの増田スルーできないか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん