「無防備」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 無防備とは

2022-08-16

何年か前にgoogleで往年のニュースグループ過去ログ検索できるの知って

大学ドメイン名とかで検索したら当時実名ニュースグループ議論してた研究者とか学生メアドなんかがいくらでもヒットした。

牧歌的時代すぎたのか、実名議論したメアドと同じアドレスで薬物の情報流したりとか児ポの交換とかやってる無防備な奴がボロボロ引っかかった(当時は合法)。

その実名検索かけたら今教授とか大企業役員とか、なかなかエラくなってる奴もいた。

2022-08-06

anond:20220806094607

いやもう加計学園問題の時と同様、隙の多い証言批判側が無防備に取り上げるから問題所在ボケて追及が緩むという…

国民健保はマジで無駄は削ってほしい

延命治療(過剰)・タクシー代・整骨院短期加入のフリーライド海外での治療不正の温床だから国保から金出すのやめろ。日本人含め加入してから5年は高額医療受けさせるな。

2022/08/05

これかなりそうなんだよ

  

 

1.延命治療(過剰)

これもさあ、俺の独身のおじが最後の数年で湯水のように使ったんだけど

まりちゃんとしてるとは言えない生活のわりには70まで生きて

そんでガンになって、そこで普通じゃないバカ高い薬キールーダとかいうの使って

2000万円以上の医療保険ぶっこんでそれで結局死んじまったわけよ

最後ちょっと時間目的に延ばすのにどんだけ使ったんだ?

 

他にもじいさんばあさんもすでに死んだけど

これも本当にQOL低い最後の数カ月とかでアホみたいな医療費になるのよ

別におじもじいさんもばあさんも全然嫌いじゃないよ介護にも参加したし

けど本当にあの最後最後医療費は要らなくね?って思っちゃうんだよね

  

それよりなんか楽にするケアだけしてくれよって思うわけ

ばあさんとか最期苦しんでたみたいでさ、「別にこれ以上命伸ばさないでいいから苦しみが無いようにしてくれ」

ってさんざん言ったのにこれはなんなんやってさすがにちょっと病院にキレちゃってたよその時は生きてたおじが

マジでいまだにアホみたいな無目的延命ってあると思うよまだ進歩してない病院多数だろ

あれ削ったらどれぐらい医療費浮くのか誰か試算してほしい

    

ブコメで「いい胃ろうもある」って書いてあってそうかもしれんけど

悪い胃ろうがその何百倍あるか調べてほしいんだよな

俺は最後入院したじいさんを見舞いに行ったとき

そこへ行くまでの他の病室(何故かドアが開いてる部屋が結構あるんだ)を見ちゃったんだけど

本当にみんな苦しそうな年寄りばっかりでこれ大丈夫なのかって思った

俺がああい後期高齢者かつ末期の入院患者だったらやすかにだけしてほしいけど

なんかみんなやすらかじゃなさそうな表情や呼吸の感じに見えたわけドアのこっちからだけどさ

当人楽しくねえ医療保険ジャブジャブだったらマジでやめてほしいんよ

 

 

2.タクシー

これはまあ仕方ない場合はあるよな

ただ年寄りかになると使う奴は通院で毎回使うんだよな…

俺のもう一人のばあさんもそういう性格だったのでタクシータクシーだったな

   

 

3.整骨院

これマジでゴミだろ!

簡単説明すると整骨院柔道整復師って言う国家資格者が運営してて

これは医療保険請求できるから周囲の他のマッサージ整体価格差駆逐ちゃう

だいたい若い何もできないあんちゃんねえちゃん大量に抱えてサーフィン日焼けした院長が肥え太ってる。

来た客に「寝違えたんですね!?」「ねん挫したんですね!?」って症状を怪我として受理して

あんちゃんねえちゃんにいい加減な手技をさせるベルトコンベヤで回してなんもなおらん

それでも安い料金しか取らないから客は週に何回も来るわけ

そりゃ安いわ医療保険補填すんだもん

 

そもそも柔道整復師って骨折脱臼を治す古い資格全然時代に合ってない

なのに生き延びられるのは医療保険請求する既得権があるから

そんでこの請求殆ど不正請求なんだよ

なんでこんなもんが未だに調査されずに生き延びてるの?

直ちに全部滅びてくれても問題ないゴミみたいな業界だぞマジで

 

そうやって全然直らない治療に客を通わせて

医療保険チュウチュウ吸って誰の役にも立たない社会ダニ

ただ問題は多くの整形外科もそれと変わらない治らないベルトコンベヤをやってることだ…

俺は医師尊敬するけど整形外科医にはただの社会ダニがいると思ってる  

老人のサロンベルトコンベヤと化して物凄い混雑で看護師沢山雇ってただの人流さばきに使ってなんもなおらん

社会的意義ゼロ医療保険というコスト莫大

   

 

4 短期加入のフリーライド

これマジでヤバい

外人日本来た瞬間から加入できるんだわ

意味わからんだろ?

 

百歩譲って!

健全な加入と利用を想定するなら1年働く予定で来日して住民票置いて国民健保に入って

そしたら運悪く滞在中にケガしたとか、盲腸になって病院に運び込まれたとか、そんで保険に入っててよかったー!

とかなら全然いいさ

 

けど来日から即入って即使える保険ってどうなる?わかるよな?

既に体の調子どっかおかしいとか安く医療を受けたいって外国人にとって

「え?この状態から入れる保険があるんですか?日本入国するだけで?」

状態なわけよ

これもう保険じゃねえだろ

ゼノフォビアとかじゃなくて単純におかしいだろ?

問題有るってわかってる奴がみんなと同じ条件で入れたら保険成立しないよな?  

 

それで保険料はどうなってるかって言うと

日本での収入基準保険料額が決定されるので

来日したばっかの外国人保険料は1年以上クソ安いわけだわ

高い保険だって医療受けまくるなら全然安いけど、連中は収入が無い人みたいな保険料になるんだわ

 

こんな大サービスしてる場合か?

しかもさあ、こうやって大サービスしてるって情報があると

目敏くキャッチして仲間に流してガツガツ利用する国の人がそばにいるよな?

 

 

5.海外での治療不正の温床だから国保から金出すのやめろ。

これな。

日本役所海外治療請求書の真贋とか適否とか追えないので

海外でこんな治療を受けましたー」って言われるとお手上げしちゃって払っちゃう

今もそうか知らんけどかつてはそうだった。

てか日本役所基本的外人海外に弱い。

住民税とかも払わずに逃げたらすぐ諦めてる。

そういう情報を知っててガツガツ利用するあの自称大国人達が(略)

   

ちなみに昔は所得税海外扶養親族は何も調査されずに通った

例えば日本居住者になって日本で長く働く外国人でも

海外にこんなに扶養してます」って申告すれば何も調査されなかった

俺は実務やってたからこれはマジだ

俺がやってたのはどうせ税金会社抱えだから外人さん達に不正動機はなかったが

もしそういうことを指導する変な奴がいれば別に扶養してない兄弟やら姪やら書き放題で税金は0になるわ

そしてそういう情報を(略)

 

  

6.日本人含め加入してから5年は高額医療受けさせるな。

4との合わせ技。

わかるよな?

来日して即国民健康保険入って即高額医療

マジで保険料ほぼタダ&自己負担10万円とかで

俺のおじの晩年みたいなバカげた高額医療でも使い放題になるわけ。

酒の湧き出る泉かよ。

 

これをもう意図的に利用する外国人マジで居てさ

特にあの国人達がそういうノウハウ出来上がってて

それ目的来日したあの国の中高年が「本当にありがたいことです」とか言ってて

全部俺達が支払ってる保険料を、

どう見ても同じ保険の加入者として扱うのが適切でない、病気あるとわかってて加入したばっかの外国人

ドッカンドッカン使えるようなシステムになってるわけよ

 

まりにも性善説まりにも無防備になってる

そういう制度に対して外国人側も作為なく行動してくれるならまだいいけど

「おっ!こんな抜け穴あるやん!ぷぷぷー!」ってノウハウ化して仲間にばらまいたり

医療ツーリズムとしてビジネスにするような国の人がそばに居るからマジでヤベーどこの騒ぎじゃねえんだよ。

 

 

7まとめ 

俺は別に攘夷論とか言ってんじゃなくて外国人を憎んでるんじゃねえんだよ。あの国のやつらはさすがに邪悪だとは思うけど。

利用できる制度は利用するのは違法ではないわけで

アホみたいな制度をそのままにしてる日本役人の方が問題だと思ってる。

  

5でちょろっと書いた所得税海外扶養親族の話だけど 

ある時ブチギレて異様に海外扶養親族認定が厳しくなった。

 

親族関係書類をきっちり毎年用意したうえで毎年当人の口座に送金して記録を残さないといけない。

まり普通一家みたいにお父さんが海外日本)で働いて

家の口座に振り込まれ給料をお母さんが引き出して自分子供生活費にする~

という形態だとお母さんも子供扶養親族になれなくなった。

ふつーお父さんが家族一人一人に送金なんかするか?

 

逆に振れ過ぎだけど、確認するのが難しい海外についてこれぐらい厳しくてもいいという一つの例だろうと思う。

2022-08-05

女性ターゲット漫画特有描写で、「無自覚さや無防備さが結果として武器になる、相手を懐柔する」みたいな感じは独特で、うわぁ〜っとある種ゾクゾクする。少年漫画にある「純粋さ、真っ直ぐさが事態好転させる」とは違った、危うさ自体スルーされる感じというか、悪い奴が顔を寄せて「いいのかい?そんなに無防備で(フッ)」女性キャラクターぽかーん顔、みたいな。

ポケット無防備に長財布突っ込んでほっつき歩いてる男の服からポケット剥奪していい

そして財布しか入らないちっちゃいポシェット与えたいわ

2022-08-04

anond:20220804004638

ヒャッハー!!新鮮な餌だぜえ!!!

多分これを読んでもあなたにとって合わないものが合うようにはならないと思うんだけど、わたし自分が好きなものを嫌いな人と話すんの大好きなんですよね。

たぶんあなたは嫌いだとおもうけどね。うへへ。おら!ロキソニン追加しろ!なんならボルタレンも追加しろ

パワー

強気で無遠慮で素直。

実は臆病で逃げグセがある。虚言癖もある。

こういった設定が

臆病だけど強気という設定。

設定の話ばっかりなんだよなあー!どこに書いてあったのかなーその設定いいい!ほんとに漫画読んだのかなあああ?

チェンソーマン読んでてパワーのこと素直だと思ったやついる?いねーよなー!どこに書いてあったんだよその「設定」はよー!

臆病なのに強気に振る舞っているなら、そこには臆病さを隠す必然的理由がある。

もうこっから違うのよ。世はなべて必然的理由なんてないのよ。

だいたい強気な態度と臆病さは相反するモンじゃねえんだよなあー。なんなら定番しょうが

そんな不安が根っこある人間は、素直に人に甘えられない。

ここからもう自分の型にはめようとしてしまっているし、そもそもワガママは言ってるけど別に最初から素直に甘えたりしてねーのよ。

でも、デンジ無防備に甘えるので違和感がある。

デンジ無防備に甘えるまでのアレやコレやを何も見ていなかったのかなあー?

あなただいだいだいだいだーい好きな必然的理由深い闇が出てきたでしょー?っていうかもう比喩的意味じゃなくて闇そのものがでてきたんだけども。

人物物語の中で変化するのよ。最初から最後まで設定通りにキャラクターが動く話なんて見てもつまらんのよ。

意味もなくあんなに嘘をつく人間はいない。

ここも自分常識にあてはめようとしてる。いるよ。意味もなく嘘つく人。俺とか。小さな子どもですらろくでもない嘘つくからね。「トイレ行った?」「行った!!」とかさ。行ってねーし。

過去の辛い環境なんかなくても嘘つくのよ人間は。現実に対する理解が甘い。

そもそも意味もなく嘘ついてるシーンなんて全然ないけどな。だいたい保身のための嘘で、それは普通にみんなするでしょ。

パワーが我々と違うのは明らかにバレる場面でも嘘をつくことで、それは心の闇というよりは子供っぽさの表れでしょうが

デンジ

wikiから引用すると

性格は非常に単純で、大胆不敵かつ自信家。物事を深く考えることが嫌いで自分欲望に常に忠実」

とのこと。

ウィウィウィウィwikiイイイウィウィウィ?!!?!???!(椅子から転げ落ちる)

設定か?設定が好きなのか?100話ちかくに渡って書かれた人物一言説明できると思っているのか???

そんなやつだったっけなー。俺が読み違えてたかなー。と思って読み返したら全然そんな奴じゃなくない?なくなくない?

全巻通して無理やり一行に納めようとしたらそんな感じになるかもしれないけど、そのつもりで一話読んだらギョッとするわ。

誰にも見せていない深い闇がある。

しろ最初から闇じゃない?最初から闇が見れて良かったんじゃない?天涯孤独悪魔契約してヤクザの手先になって悪魔殺して100円でタバコ食って母と同じ病気で早死しそうでヤクザにも裏切られて殺されて悪魔人間になってせめて普通暮らしがしたいってさほど闇でもないかな?そうかな?そう言うんならそうかも。

最初から闇のデンジくんがだんだん人間性を取り戻していく話だったような気がするけど最初からパッパラパーのデンジくんに実は深い闇があるけど詳細には描写されない話だったのかもそうかも。

マキマ

クールフランク女性。いつまで経っても、その一面的性格しか出てこない。

あのチェンソーマン大好き女のことをそう言うってことはそうか。最後まで読んでないんだな。11巻ってどこだっけ。最終巻じゃねーか!!!

ってここまで書いて気づいたけど、魔人悪魔人間悪魔からひとつ人間の話してねーじゃねーか!バカにしてんのか!デンジくんは人間か!ごめん!

まず大前提としてさあ突飛な人物造形ができるのも創作醍醐味だと思うんですよねえ。

創作における「現実的」って今この時代わたしあなたの考え方価値観合致するかどうかではなくて、キャラクターの考え方価値観と行動が合致していて、作品世界価値観で正しく評価されるかどうかなわけ。ポリコレはクソ!

人間を虫みたいに殺すやつとかさ。絶対意思疎通できなさそうなやつとか、こいつと心通わすの無理だなーってやつとか。

人間と違うもの書くんだから人間常識で測れるわけないじゃないですか。闇の悪魔に暗い過去あったらいやだよおれ。

それでもここに挙げられた悪魔は十分人間くさいとは思うが。

リアルな心の辻褄がーって言うけど、「現実的か」っていう判断基準が「こうだったら良いな」ってあなたが思う世界に見えるんですよねえ。

理解できない」を「現実的でない」に置き換える癖はマジで即刻やめたほうが良いっすよ。現実の見え方を歪めちゃうから

現実かいうクソ見てたら、こんなに人物が不自然なやついるんだ!こんなにリアルな心の辻褄が合わないやついるんだ!こんなに心の奥行きがないやついるんだ!ってなるよなあー?

増田さんってクソ映画をこの世から一掃しそうってよく言われませんか?

チェンソーマンを好きになりましょうなんて言わないけれど、なんかその壁というか自分の城というか。全てのことには因果があるみたいな考え方ぶっ壊せるとロキソニンいらなくなると思うよ。

そのうえでもっと嫌いな気持ちをぶち撒けてほしいな。

まじでまじでまじまじで~

チェンソーマン、私にはめちゃくちゃ合わなかった

個人的に肌に合わないという感想なので、ファンの方は読まないことを推奨します。

チェンソーマンで頭が痛くなった理由

藤本タツキ天才」と絶賛する友人から勧められて、漫画喫茶11巻まで一気読みしてきた。

結果、頭痛に耐えながらこの日記を書いている。

絵は迫力があるし、キャラ可愛い。展開も面白いと思う。でも私には合わなかった。

Twitter感想検索しても手放しの大絶賛ばかりで肩身が狭い。

何がここまで合わないのか。読んでいて疲れるのか。わからなくて帰宅してからずっと考えた。

たどり着いた答えは「人物が不自然」だった。

人物の不自然

ここでいう不自然さとは、リアルな心の辻褄が合っていないということ。

レゼは少しだけ多面的に描かれたので読むのが楽だったが、他のキャラクターは心に奥行きがない。

全然そんなことない!と怒りを感じた人は、たぶんファンの人だと思うのでこのページを閉じて欲しい。

パワーを例に取ってみる

強気で無遠慮で素直。

実は臆病で逃げグセがある。虚言癖もある。

こういった設定がリアル人物として像を結ばない。

いくつか、個人的違和感が大きい部分を挙げてみる。

臆病だけど強気という設定。

臆病なのに強気に振る舞っているなら、そこには臆病さを隠す理由がある。

例えば、弱い自分を受け入れられないとか、強くなければ必要とされないと無意識に感じているとか。

そんな不安が根っこある人間は、素直に人に甘えられない。でも、デンジ無防備に甘えるので違和感がある。

虚言癖。

そこにも必然性がある。意味もなくあんなに嘘をつく人間はいない。心理的メリットがあるから嘘をつく。

過去環境などが原因で、そのままの自分では必要とされないと感じて、話を膨らませたり、強がったりしているケースが多い。

しかし、パワーからそんな闇は見受けられない。初登場からずっと素直でわがままに振る舞っている。

仮に「ワガママ子どもっぽい自分」が彼女の鎧だとするならば、それに反する一面が一瞬でも描かれなければ不自然だ。

全てが作品内で見える必要はない。描かれていない部分もあるだろう。

でも例えるなら、途中まで描かれたスケッチの陰影に違和感があるのと似ている。「そうはならんやろ」という感じ。

どのキャラクターからも、心の奥の辻褄が合っていないような印象を受ける。

その違和感を解消したくて読み進めるが、いつまでたっても解消されないのでどんどん疲れてしまった。

デンジですら心の奥が見えない

一番、心理描写がされていたのはデンジだ。

wikiから引用すると

性格は非常に単純で、大胆不敵かつ自信家。物事を深く考えることが嫌いで自分欲望に常に忠実」

とのこと。

でも、過酷な幼少期に耐えた心の痛みや、父親に関する重要記憶を消してしまうほどの辛さがあったはずだ。

そこにデンジの核心がある。誰にも見せていない深い闇がある。

父親記憶が戻ったときは「やっと心理描写が見られる!」と思ったのだが、廃人になった外見描写だけで終わってしまった。

おい!一番いいところ!!!!!

あんなに心の扉の描写しといて、その先の葛藤は見せてくれないのか!!!

凄くがっくりした。

なんだかいつも、心の一番奥の描写になるとするりと避けられているような気すらする

マキマもそうだ。

クールフランク女性。いつまで経っても、その一面的性格しか出てこない。AIなの?

どんな人物で、どんな心理があって、どんな背景があるのか、リアルに感じられない。

物語最後で「立場故に孤独だった」「対等な関係を求めていた」ことだけが描かれるが、それだけだった。

人間の心の内がクールフランク孤独だけではあり得ない。もっとマキマさんのリアルな心を見たかった。

作者自身、マキマさんの心理をそれ以上知らないのではないかとすら感じた。

心だけはノンフィクションであってほしい

人物の心がいつまでもリアルに描かれない。これが私にとっては大きなストレスになった。

AIハリウッド映画を演じているようで、展開の面白さが入ってこなかった。

どんなにぶっ飛んだ世界観でもいいけど、心だけは本物であってほしいじゃないか

勧めてくれた友人に「面白かった。でも…」と軽くこの話をしたら、やっぱり不満そうな反応が返ってきた。せっかく勧めてくれたのにごめんよ。

それ以上言えなくてここに書き散らした。書いているうちにロキソニンが効いてきたし、気持ちも落ち着いてきた。

たぶん、共感してくれる人が一人くらいはいるんじゃないかなと思っている。

追記

みなさん、色々コメントありがとうございます。初増田だったので、賛否両論でも反応いただけて嬉しいです。

上の内容は、けして心に理屈が通っている作品でないと駄目だということではありません。

チェンソーマン自分に合わなかった理由を探り、不自然な印象として受け取ったものをなんとか言葉にした感じです。

増田に書いた理由は、友人が「心の話は難しい」と言ったのでストップしたものの、うまく説明できずどこかで言語化たかたからです。

(書き添えておくと、この友人とは付き合いが長く、勧め合った作品感想を遠慮なく伝え合う仲です。)

もう少しコメントが増えたら、友人に見せてみようと思ってます

2022-07-28

anond:20220728233829

ストレスマッハだったから、安心して無防備に眠れると思えなくなってしまったのかな。

今日自分に『今日環境は眠っても大丈夫だ』と言い聞かせながら眠ってみようと思う。

優しい意見ありがとう

2022-07-23

anond:20220722200205

無防備風俗行ったりしても全然感染できない(笑)

コロナって本当に存在するの?と俺はまずそこから疑ってる

2022-07-20

anond:20220720121734

患者から見てもこんなかんじなんだろうなと思う

看護師には論理性などない

上か下かなんかムカつくかムカつかないか

悪口言っても抵抗しないかどうかだ

治療中ベッドに寝かされてるとき看護師悪口入院ナースステーションから聞こえてくる悪口のひでーのなんの

患者悪口医師悪口だらけ

同僚の悪口看護師名前覚えてなかったからわからなかったが

奥さん論理が通じる冷静な環境にいすぎたんだ

世界が違いすぎ

良い悪いでなく前の常識を持って、プライドがどうだこうだの世界無防備に入ってしまった

2022-07-12

anond:20220711185931

大学って、人生で初めて生活と財布が自由になった子がウロウロしてるから宗教団体にとっては格好の草刈り場なんだろうな。

砂浜で孵化した子亀が海に向かって這ってるような無防備さよ。

2022-07-10

足の小指うちやすくなった

若い頃は足の小指うつと痛いよねって言ってる人達の話聞いて

「足の小指ってそんなうつか〜??」と疑問に思っていたが

40手前になって家のあらゆるところでぶつようになった。

スリッパを履いてもいいがパスパスなるのが嫌なので基本足は無防備剥き出しになっている。

注意力が無くなってしまったのだろうか

小指、痛い

戦国があと50年つづいていたら

天守閣をそなえた城の形が大きく変わっていたと思う

大坂の陣フランキ砲などの大筒が使われて、天守閣が狙われたのは有名

あん無防備な形のものは残らなかっただろう

故・安倍氏はどうしてあんなに無防備だったんだろうか?

たくさんの敵がいることを自覚していたはずなのに。

今回の暗殺は、陣形不備が招いた人災である

後詰の重要

戦国時代総大将がやられることは総崩れを意味したため、、

後詰(ごづめ・うしろづめ)という布陣が存在していた。

陣形の基本、八陣は諸葛孔明によって定義化されたといわれ、

武田家の山本勘助によって採用されたといわれる。

こちらのサイトを見てもわかるが、総大将の後ろを見張るようにして、後詰を配置している。

後詰は副将級の武将担当することが多く、2つ以上の軍勢で守ることもあるようだ。

https://www.touken-world.jp/tips/18700/

高さも重要

関ケ原では家康本陣は桃配山に陣取っており、万一に備えていたことがわかる。

演説では街宣車の上に乗る、というのがそれに該当するだろう。

http://tanaka-takasi.cocolog-nifty.com/blog/2014/10/index.html

SAT伊藤氏のコメントで印象深かったのは、

犯人が立っていた場所左側には、本来警察車両が配置されているべきだったというものである

警察車両にはカメラも配置され、かなりの抑止効果があったはずである

一台で軍勢10名以上の威圧力はあると思う。

https://www.youtube.com/watch?v=HreN31RMoAY&ab_channel=%E6%97%A5%E3%83%86%E3%83%ACNEWS

また伊藤氏によると、本来立っているべき警察官の数が絶対的に少なく、

あのような交差点中央演説を行うのであれば、

交差点の四隅に警察官を配置するのが普通だということである

以上をふまえると

そもそもの布陣計画の失敗

・警備人数、警備車両の手薄さ

が9割の理由であると思う。

また、手薄であればそれなりの危機意識で防御態勢を築くことはできたと思う。

SP警官10人以上いたということだが、一人も後ろを配慮することなく、前方だけ見ていたのは本当に奇妙である

背後から車で近づいて銃撃されることもありえるのだから

交差点はよくない

ガードレールに囲まれ街宣車乗り入れることもできず、高さが利用できない。

見晴らしがよく、鉄砲からすれば「撃ってくれ」といわんばかりの場所である

また風水・方位学的にも、あのような踊り場はよくない場所といわれる。

クルマによる四方からエネルギー交錯する場所であるからである

日本最大級交差点・踊り場は東京赤坂見附なので、

興味がある人は実際に訪れたり、Googleマップで調べてみるといい。

いずれにしても、あの場所を選んだことが最大の失敗である

戦国時代勝敗が、布陣で決まるのと同じ結果となってしまった。

やはり今回の最大の犯人は、あの無防備な平地を指定した人間だと思う。

もし、ビルを背に向ける布陣や、階段車両の上に乗る高さのある布陣だったり、

SPが固まって大勢に見える布陣だったら、と思う。

そうした「ちょっとした」要素で、100%防げたかである

以下コラム

隣国である中国ロシアとの戦争が起きないとは限らない。

平和ボケした日本が招いた惨事である

いついかなる時でも、戦闘できる体制を作る必要があるのではないだろうか。

そのためには自衛隊の培った軍事知識を、警察庁・海上保安庁シェアし、高いレベルの調練を繰り返すことだと思う。

また、我々はそうした報道を通して、常に戦時状態認識し、危機感を持つことが必要である

多くの現場を見てきた伊藤からは、ある程度、疑いの目をもって不審者を見抜くことも重要だと分かった。

性善説日本人は素晴らしい民族だと思う。しかし、もはやそのフェーズではない。

中国ロシアは虎視眈々とこの国を狙っている。

サイバーセキュリティによる企業攻撃だけを見ても、ここ2年で数倍に増えているのである

もはや暴力に対して、きれいごとではこの国を守れない。

先日の駅員の大声で叱る動画は物議をかもしたが、

テロリストに対するあのような公然毅然とした態度が、日本人に求められている。

追記

こちら、岸田首相の警備であるが、ガラリと変わって、高いレベルのものになっている。

事件の翌日だというのに、その迅速さとレベルの高さに驚いた。

このレベルの緊張感さえあれば、日本を守り抜くことは絶対にできると思う。

自衛隊警察民間警備業、すべての関係者仕事をありがたく思う。

https://www.youtube.com/watch?v=8qVWxMYLVxg&ab_channel=ANNnewsCH

今後は、この事件きっかけにあらゆるセキュリティ国防体制が見直されるだろう。

安倍氏は、その命をもって、日本を守ってくれたのかもしれない。

辻元議員動画ブコメ欄観て思ったこ

ヤジがあまり下品なのと、「護衛の苦労と危機管理考えろよ」って指摘をヘラヘラおちょくってる不誠実さはともかく。

日本で、元首相が至近距離で銃撃されて心肺停止、って報道呆然自失したのは左右問わず、「この国でこんなことが起きるのか?」ってほとんどの人間が思ったわけじゃん。

この動画で、首相とかその周囲の徒党組んでロジックじゃなく雰囲気相手を押しつぶす程度の低さを批判するのはわかるよ。

でも、馬鹿にする/しないって点をのぞいたら、首相ニコニココメントつけてる人たちも俺たちも、「まさか、それは起きねえだろう」って思ってる(思ってた)点では同根じゃねえの?

なんか、辻元議員が七年前に言ってたことを真摯に受け止めていれば、っていうのが、ふわっと、「そして、俺たちもずっと危険視していたんだぜ」みたいな雰囲気になりかかってない? 辻元氏の忠告に七年越しでただ乗りする空気がめちゃくちゃ出ている。

そこは全然別じゃん。

この動画から得られる教訓があるとしたら、「人の話は真摯に聞きましょう、党派性にこだわらず、リスクは正しく評価しましょう。答弁の当事者じゃない人は口を閉じましょう」ってことだと思うけど、それをどこまで拡大したって、辻元議員の指摘が真っ当だったことがようやく明らかになったって話でしかなくて、俺たちの得点にはなんねえじゃん。俺たちは(たぶん七年前にニコニココメントつけた人たちと同様)、首相経験者がこの国で無防備に撃たれたって事実にただ呆然としてた側なんだから

そんなん当たり前じゃん、って言うかもしれないし、それでもいいけど、なんか、8日の事件直後のブコメ欄とは空気が違いすぎて気味悪いんだよな。

日本でこんなことが起きるとは…」って言ってた人が翌日、「七年前にこんな真っ当な指摘を受けていたのに…」って言ってるパターンばっかりじゃないと思うけど、とにかく俺の場合は、ニコニコの人たち馬鹿にできねえよ。

七年前にあれ観てたら、「首相の態度はムカつくけど、実際起きねえだろうな」って思ってたはずだし、事件前日に偶然観てもそう思ったよ。だから、金曜にあんなに驚いたんだから

2022-07-09

もはや応援演説存在意義が問われている

どこの番組か忘れたが、

選挙勝敗はどれだけ多くの有権者握手たかで決まるといわれます

と当たり前のように言っていて、卒倒しそうになった。

自分知識がないというのもあるが、

「そ、そんな昭和時代みたいなことをしていたのか・・・

というのが率直な意見であった。

ふと思い出したのが田中角栄エピソードである

(注:私は現代政治は詳しくないけど政治史は興味あるおじさんです)

彼は今太閤と呼ばれ、平民から成りあがったということで、

とくに地元新潟から絶大な支持を得ていた。

彼の秘書だった早坂氏の記録が興味深い。

選挙前に農村選挙カーが入るときには、はだしで田んぼに入って、

作業をしている奥さんやおばあさんに、泥だらけになりながら駆け寄って

「おーっ!奥さんよろしく!」握手をしに行くのである

このような平民目線に近い行動は、票集めに絶大な効果があった。

当時はインターネットもなく、すべての情報口コミであった。

「現職総理田んぼに入って握手をしてくれた」

という口コミは、人を介して絶大な効果を生んだろう。

一方対照的なできごとがあった。

今回の安倍氏暗殺事件で、「女子高生2人の状況説明がうますぎる」

と、ツイッターで少しバズったのである。(現在動画は削除されたか

https://twitter.com/search?q=%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3%80%80%E7%8A%B6%E6%B3%81%E8%AA%AC%E6%98%8E&src=typed_query

彼女たちはデジタルネイティブスマホネイティブであり、

学校の教材も多くがデジタル化されているだろう。

まりデータ処理が生まれつきできている世代である

迅速に的確な情報収集して判断する能力が鍛えられている。

先日も、若い世代議論が怖く、多数決を好む、

という興味深い記事があった。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220707/k10013706251000.html

これも、口頭による議論という不確かで一過性のものより、

データ処理に基づく冷静な判断を求めている証左ではないだろうか?

思えば、「朝まで生テレビ」のような議論番組は、

ショーとしては成り立っているものの、

そこでなんらかの「結論」が導かれることはない。

また、テレワークが普及し2年が経ち、

無駄会議が減った」

「事前に資料を共有したり、時間を決めて会議するようになった」

という企業の声を聴く

こうしたことデータ処理の一環であり、

若者最初からこのような「整然とした」プロセスを好む。

いっぽうで、昭和世代、今の50歳以上については、

「顔を交えて議論しないと進まない」と感じる人も多いようだ。

「胸襟を開いて」「心を通わせて」といった表現を好むのも、

比較高齢者に多いのではないだろうか。

ここにあるのは、老人は決定プロセス感情必須としていることである

もちろん、個々人の行動は感情をもとにしているのが当然で、

モノを買うときは皆、感情に基づいて買っているだろう。

しかし、今回は選挙である

服を買うときのような、ジュースを選ぶときのようなものとは違う。

議論ロジックで、冷静に判断すべきものである

そこに、これまでの日本人投票行動の未熟があったのではないだろうか。

国会議員にはアイドルタレント出身者も非常に多いが、

有名人認知度、という「親しみ」という感情をもとに判断やすく、

票を集めたいからという目的なのだろう。

これは個人意見なのだが、

はたしてこれが民主主義なのだろうか、という疑問である

アイドルタレント政策を持っていて、

それを実現するために提言した結果立候補する、というなら歓迎である

しかし、

権力基盤があって、それの広告塔としてタレント採用されるのであれば、

議員とはなにか?とすら思えてしまう。

理想・構想のない人間国会椅子に座る意味とは?という純粋な疑問である

そして彼らを選んできたのも、国民責任である

昭和テレビ時代であった。

ブラウン管を通じて、感情を動かされた人に、親しみを感じたのである

もちろん、長い戦後歴史のなかでは、

真面目に政策議論をした時代もあったろう。

しかし多くの日本人は、それを判断できなかった、ということもあるのではないか

一言でいうと、政策理解できないバカが多かったのである

から国民生活を守ります!」「所得を増やします!」

という、バカ向けの演説を行わざるをえない。

演説する人も、「バカバカしい公約だ」と思う時もあるだろう。

しかしそうしないと票が取れないのだから仕方ない。

このような蒙昧で前時代的なシステム立脚している選挙に、価値はあるのだろうか。

もはや、すべてオンライン投票でいいのではないか?とすら思う。

票を入れる前に、候補者思想政策を何千文字くらいで詳細に読めるようにする。

動画10分くらいの演説も見られるようにする。

経歴だとかは細かくはいらない。

「どんな業種で、長年従事してきた、〇〇のプロである」が分かればいい。

そこで判断すればいいと思う。

これはデジタル学習に長けた若者にとっても歓迎されるのではないか

断っておきたいが、私は田中角栄氏が嫌いではない。

「おーっ!奥さんよろしく!」握手をしに行ったエピソードが好きである

しかし、それは別に私が感情を揺さぶられたわけではない。

「その時代において」「もっとも適切に・合理的に票を獲得する」方法を、

実践していた、氏の能力評価するからゆえである

人たらしと言われた羽柴秀吉に通じるからである

まりその時代にあった方法を、常に探り続ける、というのが重要なのだ

今の選挙方法は、昭和と何が違うだろうか?

違うところを挙げるほうが難しいのではないだろうか。

そういうことである

ダルマに目を入れたり、赤いバラ当確者の名前に張り付けることが悪いわけではない。

「今、この方法が最適なの?」「街頭で無防備に叫んで、握手することが必要なの?」

問うこと重要なのではないだろうか。

外国によっては、その「問うこと」自体禁止されている国もある。

日本は恵まれた国であり、民主主義恩恵を得ている。

民主主義を最大化する、そのためには、

若者意見積極的に取り入れ、

企業や国の意思決定に関与させることだと思う。

歴史を見ても、老人が意思決定すると、独裁・強圧的な国家生まれる。

戦国時代を終わらせるきっかけとなった桶狭間の戦いとき信長20代であった。

天安門に集まり戦車の前に立ちはだかったのも、若者であった。

つの時代も新しいもの若者からまれるのである

企業生存戦略でも同じ。

新しい技術クラウドだとかセキュリティへの投資を怠ると、

もはや取引から選択対象から外れ、成長が困難な時代になっている。

「今までこうだったから」「現状こうだから

という企業は潰れていく。

逆に、若い社員にまかせて企画したり、SNSを通じて発信するような企業は、伸びている。

デジタル世代が急速に育っていて、ポテンシャルの高い人材が生まれている。

彼らを押しつぶすことのないよう、彼らの才能を最大限活かして、

日本繁栄を推進していくことを強く希望する。

それが安倍首相へのはなむけであるようにも思う。

2022-07-08

電車でもレストランでも角に陣取る俺が正解だったってわけよ

無防備背中晒すなんてゴルゴ13好きなら基本だろうに

2022-07-03

もう日本が攻められても誰も守ってはくれない

日本、そんな無防備大丈夫か?」に対する楽観的な答えとしてかつて「日本世界経済で大きな役割を占めるので滅びたら大変だ。だから守ってもらえる」という説があったが、今や日本貧困国に落ち、国際社会における日本プレゼンスは完全に消えた。

金の切れ目が縁の切れ目。金だけが存在価値だった日本から金がなくなったらただの役立たずだ。

から明日中国ロシア北朝鮮日本核兵器を撃ち込み、攻め込んで毒ガスを撒き地雷を敷き詰め日本人と日本の文化を根絶やしにしたとしても、国際社会としては特に痛痒を感じない。日本があってもなくても世界経済に影響がない。

アメリカからすると日本を取られると中国ロシアあたりに「次は君だ」されるが、本土からは遠いし守ってもあまりいいことがないのでわざわざ多大なコストを払って守るほどでもない。いわば鶏肋なのである

2022-06-19

昨日、スポーツバー海外サッカーの話で初対面の男と意気投合して、近くのホテルで寝た。高校まで強豪校のサッカー部でレギュラーだったという男の身体は引き締まっていて、魅力的だった。

ただ、その男は夜風呂派だった。夜、寝る前に風呂に入り、普段なら風呂上がりにパンツを履き替え、翌朝は髭を剃り、髪を整える程度だと言う。私は朝風呂派で、夜はメイクを落とす程度、翌朝に風呂に入り、パンツを履き替え、真新しい気持ち朝日を浴びる。この違いは大きい。見解の相違、埋めがたい溝、いわば宗教観の違い。

眠りというのは、死である意識の電源を落とし、完全に無防備状態で、魂の抜けた肉体を横たえて翌日生まれ変わるための力を回復する。死と復活の儀式太陽が沈み、また登るように、肉体は眠りという死を経て復活する。この儀式をどう捉えるか。ここに夜風呂派と朝風呂派の意識の違いが現れる。

眠りという死を重視し、身体を清めて布団に入るのが夜風呂である。新しいパンツを履き、神妙な面持ちでパジャマという正装に着替え、神聖なる死の床に就く。対して朝風呂派は、死は復活の儀式の一環であり、朝の目覚め、そして復活の後の清めを重視する。何よりその日の生を祝福するために、身を清めて一日を迎えいれる。

とにかく私としとは、夜風呂派と長く一緒にいることはできない。眠る前には気持ちがすっかり冷めていて、おかげで熟睡することができた。朝、まだ眠る風呂の男を起こさないように、静かに身支度をし、さっさと電車に乗った。

男はまだ復活の瞬間を迎えていないかもしれない。眠りを崇拝する夜風呂派らしいことだ。

AIのべりすと君に書いてもらった変態小説を供養

2030年日本世界を見渡しても類を見ない、独自教育方針を取っていた。

文部科学省類人猿ボノボの生態をモデルとした教育を中心に据えた、「快楽教育改革」を推進した。

まりコミュニケーションとしての性行為習得と、セックス主義文化の醸成を目的とした教育である

この政策には賛否両論あったが、世論に押される形で実施された。

その第一歩として「快楽教育法(通称:愛育法)」と呼ばれる法案国会に提出された。

内容は単純明快で、性行為義務教育科目としたのだ。

快楽教育法では、「性行為知識」「初級性行為(手コキ、フェラチオクンニリングス)」「基礎性行為セックス)」「応用性行為アナルセックス前立腺開発)」「上級行為SM快楽調教)」という5つの科目を必修とし、性器名称や特徴といった初歩的な知識から実践的なテクニックまでを教え込むものだった。

そして、試験的に各小学校中学校において「快楽教育制度」が導入された。選ばれた優秀な教師学校派遣され、性行為に関する実技指導を行う制度である。この制度は好評を博し、その後、高校大学へと拡大されていった。

快楽教育法は社会に大きな影響を与え、特に性的嗜好に大きな変革をもたらした。それまで、タブーとされていた同性愛行為にも大きな注目が集まり同性愛者に対する偏見も徐々に薄れていった。

また、これまで抑圧されていたサディズムマゾヒズムについても、新たな扉が開かれたと言えるだろう。

こうした風潮を受けて、政府さらなる施策を打ち出した。

それは、「快楽特別地域」の設置だった。

快楽教育法によって生まれた新しい文化価値観を元に、政府が主導して推進した都市開発計画だ。

その内容は、既存繁華街歓楽街などを排除し、快楽研究教育施設を集中させた都市を作り、快楽教育の急速な発展を目指したものだ。

この構想により、日本中が快楽愛一色に染まった。

あらゆる公共機関では快楽愛関連の広告が掲げられ、公営風俗店なども次々とオープンし、快楽愛は日本基幹産業にまで成長した。

ボノボモデルとしたセックスコミュニケーションによって、当初の目論見通り、日本人はより深い絆を手に入れたのだ。

公の場で性行為を行うことも合法化され、誰もが自由快楽愛を享受できる環境が生まれた。

小学校では徹底して「喧嘩をしたらセックスで仲直りする」ことを教えられ、中学からはどんな相手も満足させる高度な性行為を学ぶようになり、校内暴力いじめなどの問題は激減した。

また、性行為を通して友情を深め合うことから、仲間外れや無視といった陰湿な虐めもなくなっていった。

さらに、快楽愛による強い結束感を得たことで、犯罪率も大きく低下した。快楽教育の普及に伴って、日本世界でも類を見ないほど安全な国となったのである

そして今──。

2070年を迎えた日本では、誰もが「快楽教育」を受けている。

当然のことながら、それは小学生例外ではない。

ーーー

「あぁ……んっ! はぁ、ああぁあん!」

教室内に響き渡る甘い喘ぎ声。その主は、小学6年生の少年だった。

彼は全裸になり、机の上で仰向けになっていた。

両手両足を広げ、無防備股間差し出している。

しかし、彼の顔に浮かぶ表情は苦痛でも羞恥でもない。むしろ歓喜に打ち震えていた。

何故なら彼は今、人生で最大の幸福を感じていたからだ。

彼の目の前にいる女の名は、水川優菜と言った。

彼女は、快楽教育実習生として派遣された学生の一人であり、今日から彼を担当することになった先生でもあった。年齢は20歳と若く、スタイルも良い美人である

優菜は少年身体の上に跨っていた。彼女右手にはバイブが握られており、それを挿入しようとしているところであった。

「ねぇ、もう我慢できないよぉ……早く入れてぇ」

甘えるような声で少年懇願する。すると、優菜は彼のペニスを握ったまま言った。

ダメだよ。ちゃんとおねだりできたら入れてあげる」

「お願いします……僕のお尻の穴に入れてください……」

そう言うと、少年は自ら腰を突き上げた。その瞬間、優菜は一気にバイブを押し込んだ。

「あっ、あああーッ!」

悲鳴のような叫びを上げると同時に、少年の全身が激しく痙攣した。どうやら射精してしまったようだ。

「あら、入れただけでイッちゃうなんて早漏なんだね」

クスリと笑い、優菜はバイブを引き抜いた。そして、再び同じ場所に突き刺す。

「ひゃうん!?

絶頂直後の敏感になった状態で責められ、少年は再び悶えた。だが、そんなことはおかまいなしに、優菜はピストン運動を続ける。

「ふぅん、いい締め付けだわ。それにしても凄い量。本当に溜まってたんだね」

少年お腹に飛び散った精液を指先ですくいながら、優菜は楽しげに笑う。一方、少年は涙を浮かべながら叫んだ。

「ああん!優菜せんせぇ、僕もう限界です!」

「何言ってるの?まだまだこれからじゃない。こんなものじゃ全然足りないでしょう?」

「そ、そんなぁ……あうっ!!」

少年言葉を遮るように、優菜は激しくバイブを動かす。

「ほら、まだ元気いっぱいみたいだし、もう一回イケそうだよね?」

「は、はいぃ……」

弱々しい返事をする少年に対し、優菜は微笑みかけた。

「いい子ね…。ご褒美に乳首も摘んであげるわ」

言い終えるとすぐに、左手で胸の先端に触れた。同時に、右胸に吸い付くように口をつける。舌で転がしたり軽く噛んでみたりと、様々な方法で刺激を与えていく。

「やぁ……だめぇ……気持ち良すぎておかしなっちゃます~」

可愛い声出しちゃって。もっと聞かせて」

「は、はい……ああん!イクゥーッ!!」

ビクンっと身体を震わせて、少年は再び果ててしまった。

「ふふふ。ちゃんとイケたわね。偉いわ」

優菜は優しく、愛でるように少年の頭を撫でる。

頭を撫でながら褒められたことが嬉しかったのか、少年は照れた様子を見せた。

「お疲れさま。アナル開発実習テスト10点満点よ。よく頑張ったわね」

ありがとうございます先生のおかげで毎日楽しいです」

「それは良かったわ。ところで、明日は何をするか知ってるかしら?」

はい。確か上級者向けのアナルセックスの授業ですよね」

「正解。今日は基礎編だったけど、次は上級編だから楽しみにしておいてね」

優菜が言う上級編とは、実際にアナルペニスを挿入して行うアナルセックス実習のことである

この授業は、上級生との合同で行われる。まずは、男子生徒同士でアナルセックスを行い、そのテクニックを学んでいく。その後、女子生徒を相手に同様の行為をするのだが、これがなかなか難しい。相手の性感帯を理解した上で、いか効率良く絶頂に導くかが求められるからだ。

「それじゃあ、今日のお勉強はこれくらいにしましょう。続きはまた今度ね」

はいっ、ありがとうございました」

そして、少年快楽愛の教室を後にした。

ーーー

優菜先生と別れ、家に帰った僕は夕食を済ませてから自室に戻った。

机の上には、教科書と筆記用具とノートが置かれている。

椅子に座って一息つくと、早速教科書を開いた。

教科書には、可愛らしいイラストとともに性行為に関する知識が書かれている。

前立腺場所はここかな?あと、精液の採取方法とかもあるんだ。へえ、アナルセックスだとこんな感じになるんだね。なんか面白そうかも……」

独り言を言いながら、ページをめくっていく。

今日宿題は…エネマグラを使ったトコロテン射精練習だったな…」

教材として指定されたエネマグラを取り出す。一見するとただの棒にしか見えないが、実は特殊な形状をした医療器具なのだ。これは、肛門に挿入することで、男性快感を与えるためのものである

エネマグラは、本来医療用の道具であり、前立腺を刺激したりマッサージしたりする目的で作られている。しかし、最近では性玩具としても需要があり、多くのメーカーから販売されているのだ。

説明書を読み進めていくうちに、自然ペニス勃起してくる。

「お尻の穴にエネマグラを入れて…前立腺トントン刺激するように、ゆっくりお尻を締め付ける…」

学校で優菜先生アナルを犯されたときのことを思い出し、前立腺が疼き始めた。

宿題、しなきゃ…」

今日宿題エネマグラアナルオナニーを行い、射精するところを撮影する内容だ。

少年自分アナルオナニーを記録するためにビデオカメラをセットする。

そして、パンツを脱いで靴下だけになると、アナルにローションを塗りつけ、エネマグラゆっくりと挿入する。

最初抵抗があったものの、すぐに慣れてきて、すんなり奥まで入ってしまった。

「ああん!あああ…これ、すごい…」

想像以上の快感だった。まるで、女の子になったような気分である

「ああっ!すごいですぅ!」

前立腺が刺激されるたびに真の体は大きく跳ねる。

「優菜せんせぇ!もっと突いて!」

つの間にか、妄想の中で僕はペニスバンドを付けた優菜先生アナルを犯されていた。

(ふふっ、可愛いわよ、真くん。もっともっと気持ちよくなっていいのよ?)

妄想の中の優菜先生は僕の腰を掴み、激しくピストンを繰り返す。

「あっ、ダメェ、イッちゃうぅ!!」

そして、絶頂と同時に意識を失った。

ーーー

時計を見ると、もう朝になっていた。

宿題ビデオちゃんと撮れてるか確認しないと」

真はビデオカメラを巻き戻す。そこにはエネマグラを咥えこんだアナルを見せつけるように、いらやしくよがる自らの姿が鮮明に記録されていた。

自分自分の姿を見ているだけで、興奮してしまう。

「でも、これが普通なんだもんね。だって、みんなやっていることだから……」

真は自分に言い聞かせるように呟いた。

「そうだ、今日学校に行かないと。このビデオ今日の授業でみんなに見てもらうんだから

そう言うと、真は急いで制服を着た。

ーーー

おはようございます。みなさん、元気ですか?」

教室に入ると、いつものように優菜先生が出迎えてくれた。

クラスメートたちは笑顔挨拶をする。

今日アナルセックス実習の上級編をやりますよ。まずは、真くんが宿題で撮ってきてくれたビ・デ・オ。みんなで見ましょうか」

クラスメイトたちが歓声を上げる。

「じゃあ、再生しますね」

そして、優菜先生リモコン操作する。画面には昨日撮影した僕の姿が大きく映し出された。

「わあ。真くんったら、しっかりアナルの奥までエネマグラを咥えこんで…とっても偉いわね」

画面には、ぐっぽりとエネマグラをくわえこアナルがアップになっている。

クラス女子たちから黄色い声が上がった。

「さすが、私たちの真くんです。こんなに気持ちよさそうにエネマグラをグイグイ動かして…前立腺でとっても感じているのがよく分かりますね」

女子生徒の何人かは、テレビに映る真の姿に興奮し、下半身をもじもじとくねらせている。

「真くんったら、あんなに腰をくねらせて…よっぽどアナル気持ちよかったのね。おちんちんも凄いことになっているわ」

画面には、勃起したペニスが大写しになる。

「まぁ、真くんたら、なんて美味しそうなおちんちん…。あんなにパンパンにして苦しかったでしょう?今すぐ舐めてあげたくなるくらいだわ」

画面には、亀頭の先からダラダラとカウパー流れるペニスの様子が映し出される。

エネマグラはグイグイと動き回り、そのたびに真の体とペニスがビクンと大きく跳ねる。

「ああっ!すごいですぅ!」

画面の中の真が大きな声で喘ぎ始める。

あんっ!ダメぇ!!そんなにしたらいっちゃう!!」

すると、真のお尻の穴がきゅっと締まりエネマグラの動きが激しくなる。

「ああん!あああ…これ、すごい…優菜せんせぇ!もっと突いて!」

ビデオの中の真は、繰り返し優菜にアナルを犯してくれと懇願する。ペニスからカウパーが止まらず糸を引いている。

「ふふ。本当に可愛い子ですね、真くん。私にアナルを犯される妄想をしながらビデオ撮影してくれたんですね。嬉しい……」

画面の中では、真が一際大きな声で叫ぶ。

「あっ、ダメェ、イッちゃうぅ!!」

そして、次の瞬間、ペニスからは大量の精液が発射され、アナルからエネマグラが勢いよく飛び出した。

真の体は激しく痙攣しながら、何度も射精を繰り返す。

カメラには、絶頂を迎えるアナルペニスバッチリ収められていた。

「真くん、宿題をしっかりこなしてくれましたね。アナルオナニー撮影宿題は毎年出していますが、真くんは一番素晴らしいビデオ撮影してくれたました。この調子で、今日アナルセックス実習も期待しているわよ!」

優菜はそう言うと、テレビスイッチを切る。

快楽教育カリキュラムにおいて、アナルセックスは応用性行為という科目に含まれている。

本来、応用性行為中学生以上の授業で実施される科目だ。

真が所属するクラスは「特別性開発学級」と呼ばれ、快楽試験で優れた成績を納めた小学生のみが集められる特別クラスだった。このクラスでは、他の小学生よりも進んだ内容の授業が行われている。

その特別クラスの中でも、真はペニス乳首アナルの全てにおいて感度がずば抜けており、優菜を始めとした教員達の注目を集めているのだった。

ーーー

続く

2022-05-31

anond:20220529142146

マザーボムボム、ペイニーボムを倒した。

モンク僧 危ないところを忝い。 私は、ファブールのモンク僧長 ヤン。 このホブスの山で修行魔物の群れに襲われ、私を残し全滅してしまった。 あれほどの手だれの者たちが・・・

セシル 僕らもファブールへ向かっている途中なのです。

ローザ ゴルベーザという男がバロンを利用し、クリスタル・・・

ヤン ということは、ファブールの風のクリスタルも!

ギルバート ええ・・・ダムシアンクリスタルは、既に奪われてしまいました。

セシル 次はファブールが狙われているんです。

ヤン・・・・なんということだ。主力のモンク隊は全滅。城にいるのは、まだ修行も浅い者ばかり。 今攻め込まれては、ひとたまりも!

ローザ おそらく、さっきの魔物たちもゴルベーザに遣わされたはず。

ヤン 我らを消して、ファブールを無防備にする為!?

セシル とすれば、手薄になったファブールへもう既に向かっているはず!

僕らも手伝います! 早くファブールへ!

ヤン しかし、そなたたちまで巻込んでは・・・

セシル これは僕らの戦いでもあるんです!

ギルバート 僕はダムシアン王子です。

セシル 僕とローザはバロンにいました。 この子・・・バロン王に騙されて、僕が・・・

リディア ・・・

ヤン理由ありか・・・・ 忝い! 助太刀願えるか?

セシル 勿論だ! さあ、ファブールへ!

ヤン ファブールは東の山を越えたところ。 さあ、急ぎましょう!

モンクヤンが仲間になった!

http://ff4com.s4.xrea.com/ff4conve/conve004.html

2022-05-25

anond:20220525102729

無防備市民を対戦扱いするのは愚弄

無防備市民無防備存在扱いしても愚弄

お前はいったい何がしたいんだよ

2022-05-24

「反出生主義の存在は認める」のに「出生主はいない」という主張

俺には全くもって理解できないんだけどどういうこと?


いや、理解自体は出来る。

言い方が乱暴すぎた。

理解は出来るんだが、その思考過程に強い異常さを感じるせいで「本当にこんな奴がいるのか?」と思ってしま状態だ。

きっとこういう人は「反出生主義は異常者なので名前を付けるほどの存在」と「出生主義は普通価値観なのであえて名前を付けるほどじゃない」と言いたいはず。

もっと踏み込むと「俺達普通の人が定義した一部のキチガイをくくる言葉としての反出生主義は名前を与えられた怪物として存在している」というのを言いつつ「出生主義と呼ばれるような存在は様々なレパートリーありすぎてあえて名前でくくれない」みたいな感じだと思う。

まりは「自分の立つポジションは当たり前すぎるのであえて名前はつけない」という価値観

宇宙人」という言葉を語る時に「宇宙に住む人」という意味でなく「地球以外に住む人」という感覚を使うので「地球人も宇宙人でしょ?」という表現を許せないというタイプ

まあこういうタイプは実際にいるんだよね。

自分思想価値観に対する謎の確信を持ってしまっているタイプ

カレー味のウンコウンコ味のカレーなら、カレー味のウンコを選ぶのが当たり前なのだからウンコ味のカレーを選ぶ人だけを「ウンコ味大好きマン」と呼ぶべきであって、カレー味のウンコを食べる側を「大腸菌モグモグマン」とか言わなくていいでしょ?」みたいな思想にすぐ走ってしまう人たちが。

これは実に危ないよ。

たとえばこういう人に戦争に対する是非について語らせるとすぐに「戦争絶対に駄目だ!無防備こそ正しい!」とか「祖国を守るのが絶対に正しい!非国民は投獄すべきだ!」みたいな極論に向かってしまって議論が単なる極論同士の水掛け論になってしまう。

非常にやっかいタイプだよ。

世の中にこういう人が産まれしまうのは仕方ないけど、議論をする場所には出てきてほしくないんだよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん