「刑罰」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 刑罰とは

2022-07-03

続・表現の自由についてのメモanond:20220702054142追記

anond:20220702054142追記。基本引用元は元記事ブコメhttps://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20220702054142)。

1. 表現の自由私人間で問題となる場合はどんなものがあるか

frothmouth 公権力でないか規制でない、ってのも今の時代実態にそぐわない気がするなあ。キャンセルカルチャー批判とか考えるとね/真面目に書いた増田に「精液で全身ドロドロ〜」みたいなブコメ付けられて気の毒

 ここで問題にしているのは一般人の抗議運動ボイコットのことで、その手のものは「規制」と考えることは不適切だということである公権力でないか規制ではないとは言っていない(私人間効力の論点はもう半世紀以上前からある)。せっかくだから書いておこう。

 2022年現在公権力以外の「規制」を論じる意味があるとすれば、デジタルプラットフォーマー問題だろう。我々の言論はあまりにも出版放送通信インフラ依存している。たとえばツイッターフェイスブック、「マンガアニメ」の類を配信しているプラットフォームpixivなんかの同人投稿サイト。こうしたプラットフォーム言論依存しているので、もはや作者の書く自由擁護するだけでは何の意味もない。その手のプラットフォーマー恣意的管理をすれば言論は生き残れない。一方で、こうしたプラットフォーマーもまた出版自由を有するから、「持ち込まれ言論絶対出版しなければならない」義務政府が課すことは許されない。そして実例として、SNS各社はプラットフォーム内でのヘイトスピーチ禁止しているし、pixivも同様である。みんなプラットフォーマーというとGAFAしかイメージしないが、もっと小規模なレベルプラットフォーマーに目を向けるのが大事だ。

ピクシブ株式会社サービス利用規約14条

23 極端な思想反社会的行為を賛美・助長する表現投稿または編集する行為

24 人種信条職業性別宗教などの差別を賛美・助長する表現投稿または編集する行為

言論流通過程全体を保護するためには―わかりやすく言えば2chの削ジェンヌみたいな滅茶苦茶な「管理」をされないようにしないとけない―プラットフォーマー私人はいっても、その行動を公権力によって規制する必要が出てくる。そしてプラットフォーマーもつ出版自由との慎重な調整が必要となる。その繊細な調整が表現の自由論の課題ますますなっていくだろう。

 なぜ繊細慎重な調整と必要となるか。DPへの介入は、プライバシー名誉毀損にあたる言論裁判所差止めるのと同じ構図だし、言論の分野ではないが、旅館業法が、ホテル旅館(これも私人だ)に宿泊者を原則として拒否できないとする義務を課すのと同じ構図がある。似たような調整はこれまでも行われてきたわけである。ただ、後者営業自由は、もともと社会権保障したり公平な自由を確保するために制限することが幅広く認められると観念されているのと違って、前者は、差止めの要件がかなり厳しく設定されている(『宴のあと事件などを見れば明らか)。それは表現の自由がそれだけ「重い」権利だという観念があることによる。プライバシー名誉毀損営業に対する介入を比較すれば分かるように、表現の自由就中送り手の自由)を重視すればするほど、プラットフォーマーもつ表現の自由」へ介入するのは困難となる。ブコメした多くの人が「表現の自由」はとにかく大事なんだという観念を持っているようだが、果たして一般論として表現の自由称揚すればするほど、プラットフォーマー地位が向上していき、利用者立場は低下していく関係にある。DPに限らず、出版社も独自ポリシーを持っていて、刑法175条の要求とは別に原稿に対していろいろな要求をして、修正しないなら出版拒否する。表現の自由称揚し、表現の自由地位を向上させればさせるほど、出版拒否に対して裁判所が介入するのは困難となっていく。皮肉な話である。「表現の自由」を称揚すればするほど、公権力以外の「規制」はつよくなりうる。私人間同士の対立場面で「表現の自由」を登場させないことには、それなりの理由がある。

 なお、私は一般人の抗議運動を「規制」と言っているような人に調整作業やらせたいと直感的に思えないところがある。その人こそが削ジェンヌになるのではないか

2. 規制とはなにか

minominofx66 まずは宇崎ちゃんしろたわわにしろ萌え絵アニメ規制されるべき「エロ」なのか、健全表現範囲内なのか、この際だから徹底的に議論して白黒はっきりさせるべきだと思う。

 第一に、さしあたって規制されるのは「わいせつ」(刑法175条)である。「エロ」ではない。そして「エロ」とか「健全」かそうでないかという問題は、表現の自由擁護する上でどうでもいいことである重要なのは「不健全」でも公権力によって規制されないということではないか。「不健全」なら規制しても良いという観念が前提にあるように見えるのは驚くほかない。アニメマンガの類の少なくない作品が不健全とか不道徳とか退廃的とか言わざるを得ないのは確かだろう(少なくともハード・コア・ポルノ的なものなら、だいたいどれかには当てはまるだろう)が、だからといって公権力刑罰をもって発売頒布禁止することは許されない。それが表現の自由論ではないの。

 第二に、「規制」がどんな規制かも考えなければならない。仮に刑法175条が廃止されたとする。そうすると性器修正処理などは全廃されるだろうが、成人向けの書籍ビデオ等は依然として年齢制限が課せられる(公権力法律条例をもって年齢制限を課すこともあれば、出版業界の内部協定として行うこともある)。販売頒布禁止されなくても、流通過程制限されることがある。それは言論の内容に着目したものではなく、付随的害悪(たとえば見たくない人の目に偶然触れるのを防ぐため)の阻止するための規制(内容中立規制というやつだ)である一般論としてそのような規制は認められなければならないだろう※。付随的害悪を阻止するための規制もいっさい認められず、街路に成人向け書籍広告を出したり、街頭モニタービデオを上演したりすることも制限なく認められなければならないというのなら、もはや見解の相違としか言えないが。

 第三に、宇崎ちゃん欠缺ポスターやたわわのポスターに対する抗議や批判は、いかなる意味でも規制ではない(国連からという声もあるが、それは「日本の」公権力ではないし、日本国に対して強制力を持ったなにものでもない)。批判や抗議は、表現の自由がもともと予定するものであろう。「不健全表現規制せよ」と主張することすら(私はそうは思わないが)、表現の自由である。それに反論するのも自由だが、そういう主張自体が「規制」と言うのは馬鹿げている。

 とはいってもこれがかなり厄介で、そのような規制によって出版社に過剰な経済的負担を課し、実質的に内容規制をしていこうという方法がないではない。しかし、付随的害悪の阻止のために合理的規制を行うことは、一般論としては認めなければならないだろう。あとは個別事例による。

3. 雑多に。

(1)

daydollarbotch 用語はそれっぽいが内容が所々おかしい。嫌がらせがあるなら不法行為たり得るし、間接適用説の下で表現の自由考慮され得る。判決引用部分では特にわいせつ表現表現の自由保護範囲外とは読み取れない(2階へ

①「わいせつ」に該当してもただちに保護範囲外にならないと最高裁認定しているという趣旨か。だったら以下は何なのだろうか。なお、これはわたしあなたが考えているところのあるべき「わいせつ概念ではなく、最高裁判例法理では「わいせつ」がどういう扱いを受けているかという問題である

ところが猥褻文書は性欲を興奮、刺戟し、人間をしてその動物存在の面を明瞭に意識させるから羞恥感情をいだかしめる。そしてそれは人間の性に関する良心麻痺させ、理性による制限度外視し、奔放、無制限に振舞い、性道徳、性秩序を無視することを誘発する危険を包蔵している。もちろん法はすべての道徳や善良の風俗を維持する任務を負わされているものではない。かような任務教育宗教の分野に属し、法は単に社会秩序の維持に関し重要な意義をもつ道徳すなわち「最少限度の道徳」だけを自己の中に取り入れ、それが実現を企図するのである刑法各本条が犯罪として掲げているところのものは要するにかような最少限度の道徳違反した行為だと認められる種類のものである。性道徳に関しても法はその最少限度を維持することを任務とする。そして刑法一七五条猥褻文書頒布販売犯罪として禁止しているのも、かような趣旨に出ているのである

チャタレイ夫人の恋人事件最大判

②間接適用説のもとで「誰の」表現の自由考慮するかが問題である。抗議者の言動裁判所差止めれば、それこそが表現の自由制限となるから裁判所差止権限行使するにあたっては、表現の自由趣旨を取り込んで適用しなければならない、というのが間接適用説だろう(ドイツリュート判決はこれとそっくりな構図だった)。表現の自由私人間効力は、抗議者に対して、一般論として相手表現を一切抑制しないように注意する義務を課すものではない。もしそうだとすれば、あらゆる抗議の類が不法行為になるはずである

嫌がらせがあるなら不法行為なのは違いない。それは個別事例による。

関連して。

type-100 175条にしても猥褻物の作成・所持を禁じているわけではない。猥褻性を持つもの表現言論自由保護を受け、他の権利との綱引き規制されている。

 確かに刑法175条はわいせつ文書・図画等の作成・所持を禁じていない。その限りであなたのいうとおり、「保護を受け」ると考えてみよう。しかし、販売頒布禁止される。警察刑法175条の取締り方針を変更して、性器露出したり、性行為描写するあらゆる作品を取り締まったとする。そこで作成・所持だけが保護されたとして、何の意味があるのか。「保護されない」という言い回しが気に入らないなら、「保護レベルが著しく低い」という風に言い換えた上で読んでいただきたい。加えて、最高裁作成・所持の禁止まですれば違憲となる、とも言っていない(アメリカなら、Stanley v. Georgia, 394 U.S. 557 (1969) 判決がそう言っているが)。

(2)

CocoA "一般に「エロ」の表現の自由を目指していきたいのであれば、少なくとも刑法175条を廃止しなければならないはずである"<-えっ、廃止に賛成している表現の自由戦士たちを知らない・・・

 「戦士」なら刑法175条を廃止する署名運動なり政治運動なりをやるべきであろう。あるいは「戦士」とはただのネット弁慶か。廃止提案されたら賛成するが、そうでなければ特に何かしないのか。

(3)

hom_functor これだけ長文書いても表現規制する合理的理由絶対説明しないんだよな。「抗議をやめる~ように請求する法的資格を有する」なんて見かけない主張を創作したり反論やすブコメチェリーピッキングするだけ

 「規制」なのかという問題か否かを読み取っていただけてないらしい。上記で書いたように、抗議運動なりボイコットなりは「規制」ではない。政治道徳的な観点からそれに理由があれば正当だし、理由がなければ不当だというだけのことである。むろん嫌がらせの類は、不法行為である。抗議運動なりボイコット理由があるかという部分はともかく、「規制」というおかし問題設定をしていることが馬鹿げているということだけはくみ取っていただきたいのだが。

(4)

sirobu 表現不自由展に対する街宣カーも自由制限する不当な圧力だと思ってるんだけど、増田はそう思わないってことかな?

 あなたが街宣カーで街宣される時点で表現の抑圧だと考えていることはよく分かった。そういうレベルから見解が異なるのなら、議論がかみ合うことはないだろう。以下は参考まで。街宣カーで道路を走りながら何か言うだけなら、それは自由である馬鹿なことを言っているなとは思うが)。問題は街宣カーそれ自体ではなく、殺害予告だったり大量電話のような嫌がらせだろう。また、名古屋市長支出拒否しかり、大阪府知事の会場施設利用許可しかり、公権力規制に乗り出していることを考えれば、表現不自由展では「不当な圧力」どころか、ズバリ規制」が問題だった。公権力嫌がらせを煽っていることも見逃せない(特に名古屋市長愛知県知事リコール運動)。

(5)

thesecret3 憲法法律ではないので専門家判決がどうでも各自独自解釈で主張してもいいと思う。自由保障すると言ったら基本は保障されなければならないのであって政府邪魔しなければいいってもんではないと私は思う。

 それは畢竟独自見解ですね。

 なんか進次郎構文っぽいトートロジーが・・・。

2022-07-01

スウェーデン・・・嘘だよな・・・

スウェーデン大使館@EmbSweTokyo

日本で二人の死刑執行とのショッキングニュース死刑残酷非人道的、人の尊厳を傷つける、取り返しのつかない刑罰です。スウェーデンEUはどのような状況下であっても例外なく死刑に反対し、日本死刑廃止を求めます

アンニカ・ベン=ダーヴィドはスウェーデン人権担当大使

https://twitter.com/embswetokyo/status/1158566287032901632



(CNN) トルコエルドアン大統領は、6月28日にスペイン首都マドリードスウェーデンフィンランドトルコの間で交わされた覚書で、スウェーデントルコテロ組織メンバー73人の身柄を引き渡すと約束した、と述べた。

https://www.cnn.co.jp/world/35189828.html

anond:20220701193314

この短い文章主体がぶれて突撃される対象が 60 近い男性の方になっているのすごいな。一回寝ろ。

あと建造物侵入罪は県や条約関係無く刑罰対象で、クレームに弱いのは所在地関係無く教師全般無駄ラベリングして自分品位を下げるなよ。

警備員を置いて訪問者の身元と目的を記録するだけで引き下がりそうなもんなのにな

2022-06-29

anond:20220629124824

俺が性犯罪が許されないと思うのは被害者を生みたくないからだし、社会秩序を守りたいからだし、身勝手犯罪者は罰せられるべきと思うから

もっと勝手にやってろよ的な意識が強いと思ってた。しょせん他人事というか。

例えば殺人暴行自分がされたら困るから抑止力は強い方がいいと思っているだろうけど、痴漢被害にあうこともないだろうし刑罰を重くしたら冤罪をかけられた時に困るからあんまりガタガタ言うなと思われてる、と思ってた。

「性欲は悪と思え」「男の性を憎め」と思っていたわけではない。男性が全員悪い訳じゃないし(ほとんどが悪くない)、男ってだけで悪っていうのもおかしな話だし。

同じような問題意識を持ってほしいと思っていたわけだけど、煽りじゃなく、本当に既に持ってるとは思ってなかった。

2022-06-27

お前の一票では何にも変わらんから

投票しても何も変わらないし〜」

とか言う人は論点がズレてる

投票は何かを変えるためにするんじゃない

何かを変えるためにするのは立候補であって投票では無い

「一票差で当落が決まることもある!」

とかもかなり違う

それなら国政選挙は一票差では決まらいか投票しなくてもいいのか、という話になる

投票社会参加の一環であって個人的な行動ではない

「道ばたにゴミを捨てる」「立ち小便する」「勝手農作物採取する」

こういう個人的な行動と並列的に「投票権を放棄する」が存在する

行政も「投票に行こう」などという個人的な行動の延長線上で訴えるのでは無く

投票に行かない人間倫理的・知能的にかなりヤバい人間だという風潮を作るべきだし

その一環として罰金刑罰化というのは問題無いと思っている

2022-06-26

背油ちゃっちゃ刑

江戸時代にあった刑罰である

罪人は背油をちゃっちゃされ、苦痛にもがきながら市内にさらされる。

中には面白がった通行人が、

自家製の背油を用意してチャッチャしていったという。

民名書房刊『残酷!背油ちゃっちゃ刑のすべて』

756Pより抜粋

2022-06-25

    私は東京大学法学部教授をしている者ですが平成20年11月2日に東京大学法学部教務課からインターネットブログに私宛の脅迫文が上がっているという通報

   受け、自宅のメモ用紙などに概要を書いておきました。後日、教務課の課長からブログプリントアウトを見せられましたが私の実名を挙げて殺害すると書いてありました

   ので被害届を出しました。その結果元富士警察署捜査照会を実施して犯人を割り出したようですが、私の大学平成19年9月に卒業した学生だったようです。

    被害を受けたのは私と最高裁判事を退官した女性文科省幹部の金森氏の3名です。犯人容貌等はみておりません。捜査担当したのは警視庁捜査一課警部補

  丸尾英介です。しか丸尾作成した供述調書が本当か分かりませんし検察官尾崎作成した調書も真正かどうか分かりません。被告人平成21年2月に公判廷に

    呼ばれて反省したため執行猶予になったという刑罰を受けたようですが、反面で、被告人作成したブログ記事内容は、当時のスポーツ報知、などに全部取り上げられて

  多くの人が読み、インターネット2ちゃんねるや様々なサイトにも大きく宣伝され不特定多数の多くの者が読む結果となりました。その結果現在では元号も令和になっています

   当時なぜあのような事件があったのかは、実態社会において最悪なことが連続したためだとは思います我が国法治国家でタテマエ上はあのような刑事裁判が開催

   されることになっただけだと思います。いずれにせよあの事件のせいで日本社会の何かが致命的に終わったように思います

anond:20220625164357

認定範囲が変わったわけではなく

刑罰が重くなっただけなので

割に合わないからでスルーされてた黒がスルーされなくなるかもねという理解

はなっから自分の口から出るクソが白カテゴリだと思い込んでる人には行動を変える理由が何もない。

2022-06-21

ぼくのエロゲの思い出 2/2

https://anond.hatelabo.jp/20220621150930

の続き。わたしの中では比較記憶が薄い作品記憶で書いているのでところどころ違うかも

Phantom Inferno

殺し屋として育てられた主人公ヒロインの話。価値観ぶっ壊れた殺人マシーンドライバイクで登場するシーンを覚えている。あと死んだと思われたアインが超長距離射撃したり。

沙耶の唄

火の鳥近未来篇に似た話がある。冷蔵庫に臓器が入っているシーンや、友達井戸に閉じ込められるシーンを覚えている。終盤では友達拳銃や鉄パイプなどを手にヒロインを倒しに集まってくる。エンディングでは、治った主人公入院している病室の扉越しにヒロインから別れを告げられる。ヒロインは治った主人公から見ると化け物だから直接は会えないのだ。トゥルーエンドでは主人公ヒロインを化け物と知りつつ受け入れて人類を滅ぼすことを容認するんだっけか。

こころナビ

こころナビという不思議ウェブブラウザインターネット世界に入り込んでヒロイン交流する。ヒロインの一人が実の妹だった。妹が運営しているサイト名前はStressfull Angelだったと思う。

ゴアスクリーミングショウ

猟奇もの。悪役があまりに非論理的で、何でもありなので、退屈だった。

腐り姫

雨のにおいを感じるシナリオBGMが秀逸。ゲーム全体が陰気な雰囲気統一されている。OPムービーは歌なし。水月といい、優れた雰囲気ゲーには歌がないのか。いや、ライアーからだ。

Forest

ライアーソフトミュージカルのような演出童話を下敷きにしたストーリー不思議の国のアリスや鏡の国のアリスしか記憶していないわたしにとってはなかなか難しかったが、考えるな感じろということなのだろう、現実童話が入り交じる雰囲気が楽しかった。

テキストと音声が違う演出で楽しむのに時間がかかる。

ヒロイン医学系の学部に通っていて教授不倫してたとか、断片的な記憶しかない。あとヨーホー!というどこかのシーンの掛け声。

大悪司

主人公やくざ関西っぽい地域制圧していくゲームシナリオは忘れたがゲーム面白かった。

この青空に約束を

青春もの。あまり覚えていないが気持ちの良い作品だった。メインヒロインラスト屋根に登って「星野海」について話すシーン。先生(サエちゃんという名前だったか?)ヒロインもいたし、後輩ヒロインもいた(静だったか?)。あと名前は忘れたが先輩とか、さらに後もうひとり、銀髪ロングの子もいたと思う。

今思い出した。ライター丸戸史明が、「冴えない彼女の育てかた」というアニメ作品Webラジオノイタミナラジオ)で、「エロゲは、売れるかどうかわからないのに何年もかけて作らないといけないから、ビジネス的にもメンタル的にもつらい。だからエロゲからは手を引く」という趣旨のことを言っていたと思う。ホワイトアルバム2最後作品になったわけだ。

それは舞い散る桜のように

めちゃくちゃ笑ったが内容は覚えていない。なぜか急に記憶喪失になるんだっけか。

きゃんでぃソフトツンデレテーマにした作品タイトルは忘れた)

コメディ。姉しよに続くタカヒロ作品。姉しよよりも一般受けする笑いに変わっていて、わたしのツボからちょっと外れた。生徒会長金髪の子が可愛かった。

バルシリーズ

戯画アクションゲームバルドスカイまでは遊んだシステムシナリオもややマンネリ感が出てきていた。

CROSS†CHANNEL

ループもの。評判の割に面白くなかった。ある朝起きるとメンヘラヒロインお腹ナイフが刺さってて死んでる。

最果てのイマ

よく分からなかった。当時は難解なシナリオが良いシナリオ、という風潮があったので、そのニーズに合わせたのだと思う。

うたわれるもの

わたしにとって始めての遊べるエロゲー。トウカ(武士)が好きで育てた。虎は性能はいいが雨で弱体化するので、信用せず、育てなかった。ベナウィだっけ?男衆も育てなかった。シナリオファンタジーに見せかけたSF主人公ラスボスラスボスとの戦いは、絶対攻撃を受けないマスがひとマスあるという情報仕入れしまったので、そこにトウカをおいて殴った。

Fateシリーズ

わたしにはあまり響かなかった。延々戦っていて疲れた月姫のほうが面白かった。月姫登場人物ごとに大きく能力が違っていて、非対称的な戦いが描かれていたけれど、Fateでは宝具、令呪、といった道具立てはみんな共通で単純に強いほうが勝つという展開に見えた。しか作品が大ヒットし、メディアミックス大成功したのを考えると、ノットフォー・ミーだったということだろう。

世界の全て

青春ものだった。メインヒロイン関西弁だったような。違う作品だったかもしれない。

LOST CHILD

ヒーローになりたかったすべての大人たちへ」のようなキャッチコピー作品だったと思う。仮面ライダー風の作品だったが、正直、メインテーマソング以外全く覚えていない。歌のサビの歌詞は「似非リアルの風が吹きすさぶ…」とかだった。

向日葵の国、太陽少女タイトル違うかも)

叙述トリックもの主人公の姉がすべての人間から無視されるという刑罰を受けているため、ほかの人と話したり直接ものを受け渡しすることができない。この設定を逆手に取り、姉の姿そのものテキストから消し、最終盤のここぞというところで、実はずっと主人公のすぐ近くにいた姉が登場。主人公が自らの正義のために片足が不自由教官に立ち向かうが、片足が不自由というのは嘘で、ぼこぼこの返り討ちに合う。

大小さまざまなの伏線は素晴らしかったが、作品テーマの「正義」についての話は、あくまフィクションとして、架空問題を取り上げて、架空解決策を生み出し、それを以って正義とするという感じだったので、現実と地続きになっておらず、微妙だった記憶がある。

カルタグラ

イノセントグレイ作品OPムービーがきれいだった記憶がある。猟奇モノ。続編も一つか二つプレイしたが、タイトルや内容は忘れた。カルタグラは内容が猟奇に集中していてよかった。続編は耽美雰囲気に徐々に寄って行っていたと思う。

キラ☆キラ

バンドを始めた主人公ヒロインが車に乗って旅しながら音楽活動をする作品。正直あまり覚えていないが名作として有名だった。

SWAN SONG

キラ☆キラと同じライター、たしか瀬戸口廉也といった名前ライター作品だったと思う。ブランドは別。震災か何かで孤立した雪深い街の物語で、陰惨な作品だった。

ゆずソフトの、主人公大富豪青年と入れ替わって名門学園に通うものタイトルは忘れた)

金髪メインヒロインがとても可愛かった。主人公が自らの正体を明かすシーンがシナリオひとつクライマックスになっていたが、「愛してれば関係ないわ」というノリで意外とさらっと流されてしまい、がっかりした。普通もっと驚くし、ドン引きするだろと思っていた。

カタハネ

繊細な絵が良かった。人形劇をしながら旅するんだっけか。フェアウェルというエンディングテーマが頭に残っている。

LOVELY CATION

主人公名前自由に設定でき、ヒロインがその名前を呼んでくれるというシステム。音声も設定した名前を呼んでくれる! わたし実名登録して呼んでもらった。ヒロインの一人が女教師だった。このゲーム遊んだ時点でわたし社会人になっていたので、わたしには学校先生という存在がもうおらず、そのためこの先の人生において先生との恋愛不可能なのだ…と考えるとなぜかひどく落ち込んで吐き気がしたほど破壊力がすごかった。

続編も遊んだが、続編には教師ヒロインがおらずインパクト相対的に小さかった。

ユーフォニア

閉鎖空間凌辱もの。定期的に降ってくる命令に従わないと死んでしまう。主人公いじめていたヒロインが、実は逆上した主人公殺害されることを狙っていた、なぜならそのヒロイン自身が死なないと主人公が死んでしまうから…という設定だった。後半から新興宗教黒幕だ!という展開でがっかりした記憶宗教だとなんでもありになってしまうから

装甲悪鬼村正

一人を助けたら一人を殺さなければならないという呪いを負った主人公物語鎌倉公方などが出てきたが、飛行船も登場した。室町幕府が滅ばなかった近代、のような雰囲気

エウシェリーの各作品タイトルは全部忘れた)

シミュレーションゲームが多かった。記憶喪失の女神ヒロイン作品が印象に残っている。ヒロインがひたむきに父を探すが、その父が悪役だった作品

アルケミマイスターといったタイトル作品だったか、いや、その次の作品だったように思う。あと、戦女神シリーズおもしろかった。

巣作りドラゴンはエウシェリーとは別のブランドだったか

騎士Purely☆Kiss

紫髪の優秀な妹(由宇だったか?)が可愛かった記憶

最後

ここまでで遊んだタイトルのうち7割以上を思い出したことになる。何も見ていないから上出来だ。あげた作品ほとんどすべてBGMや歌を頭の中で再生できたから、音楽というものの力と、わたし記憶力に驚いている。

気になっていたが遊ばなかった作品

2022-06-17

anond:20220617082835

島流し自然が裁くような刑罰じゃないし(別に辺境送りってだけで無人島に置き去りにするわけではない)

そもそも自然は裁かないんだよバカ

地震天罰とか言ってるアホの類だなお前は

2022-06-14

anond:20220614053957

俺が言いたいのはね、北風と太陽的な話なのよ。

刑罰だけではあらゆる犯罪は防げないって言いたいのよ。

そりゃ刑罰必要だよ、自分のやったことを分からせるためには。

ただ、締め付けを強くすりゃいいって問題でもないし、それで犯罪が撲滅できるとは限らんのよ。

いろんな歴史証明してるぞ。

2022-06-11

anond:20220611015233

男は「俺たちは強いからそんなのヘッチャラ」アピールばっかりするもんな。

医大生のようなエリート特に。本当は鬱になるほど苦しいにも関わらず。

一方女は自分たちの生き辛さをきちんと社会アピールできてる。

そのせいで、無意識レイプに駆り立てられるほど精神ボロボロになっているにも関わらず、

レイプをしない選択を行えるくらいの精神的余裕があったもの世間にみなされるんだよ。

からといって、レイプしたことが悪くない訳じゃないし、刑罰必要だよ。

でも、男もしんどいだって言える社会もっと推進すべきだと思うわ。

レイプを行うリスクが高くなっている男性たちに対するケア蔑ろにされがちだしね。

anond:20220611013217

それをいうなら、あらゆる刑罰に抑止効果があるというエビデンスはないので刑務所廃止するべきですよね。

2022-06-05

刑罰を辞めて社会奉仕活動にしたらいいのにな

もちろん全部じゃないよ

刑罰ってのは更生を目的としてるんだろ

反省気持ちがあるなら社会奉仕活動ぐらいできると思うんだよ

もちろん、毎日一生続けることになる

サボったら更生してないとして収監

この方がいいでしょ

2022-05-30

anond:20220530122134

性犯罪刑罰が軽くなったら被害者が減るということにエビデンスあります

実際に罪が軽くて、これだけ?と犯罪抵抗が薄れると犯罪者が言っている

俺のかんがえたさいきょうの理想論なら話しかけてくるな

2022-05-29

anond:20220529182858

厳罰化必要刑罰そもそも復讐心の実現ではない。必要悪だよ

受け入れられない相手ではない。向こうから加害のために近づいてきた相手

anond:20220529175406

犯罪に走ってしまうって妙な表現

自分から強盗殺人しておいて自分こそ被害者とか

自分から無差別に殺しておいて自分こそ被害者みたいな

自己中心でわがままなだけやん。



横だけどこれが完全に正しい

この考えができない他責増田こそ、犯罪親和性の高い考え方。まさに、強盗でも殺人でも、犯罪者は、社会によって自分はむしゃくしゃして犯罪に走らされた被害者だと思っている。

犯罪犯罪者が自主的に起こしたこと

犯罪者側の加害的人物が、犯罪を犯さな人間に、犯罪を犯す加害者に対して優しくケアをしてあげてくれ

というのは、完全にお門違い。加害者が加害を自覚し償うしかない。許したりケアする義理はない。増田個人勝手泥棒されても会社の金を盗まれても何をされても加害者を許してあげればよい。


一般人には加害を許さない加害に怒る権利がある。刑罰再犯プログラムの一環で心情の吐露を行うなら良いと思う。既に行われているが。

anond:20220529174118

じゃあなんで女性専用車両に反対する勢力を黙らせず、女性だけの街に凸る奴を黙らせないの?性的搾取犯罪隠れ蓑なのに放置するの?

やりたくなくてもやっちゃう刑罰があって糾弾されててもやっちゃう、なら物理不能に追い込むのが解決じゃん

2022-05-26

anond:20220526152131

フェミさん、金もらって同意書書いてる経済産業にギャーギャー言ってばかりで、暗数多いとか4%しか警察相談されない実際の性被害現場はどうでもいいかウケるんだよな

痴漢示談にできる痴漢が得意な敏腕弁護士は多くて、加害者お金がなくても国選弁護士がバックについて強気交渉してるのにね

被害者は5%しか相談しないし、相談しても警察二次加害され、弁護士示談を持ちかけられ丸めまれ社会グルーミングされ、お金がないか弁護士自分で雇えないし、何されても訴えられないし、被害者支援もろくにないまま生きてるんだろ?

ここを放置してるくせに性的搾取性犯罪を増やすって言ってるのがちゃんちゃらおかし

男の教育大事かもしれんが被害に遭って泣き寝入りする女にも教育したら?

性犯罪しても取り締まれてないし刑罰いか再犯多いのに木の枝ばかり見て根本気にしてねーもん

被害者にも弁護士つけれるようにしたら?

2022-05-22

思考盗聴犯罪ですか?

憲法的にはプライバシー権思想の自由侵害しており不法に当たるので損害賠償請求できるはず。

請求額は睡眠妨害拷問に当たるとの判断があるので、このような症状が証明できれば決して安いとは言えない。

さらに、思考盗聴送信が人体に与える不快感およびそれに伴う一般国民危機意識から非常に特別裁判となり重い罪にならざるを得ない。

思考盗聴自体対象とした刑罰条文はない、特別法には似たような物もあるが思考盗聴仮定していないので実務家・学者レベル刑罰条文に該当するか議論になりそう。

犯罪後に刑罰条文ができても処罰することはできない(遡及効禁止)が韓国など民主主義の発展が遅れている国はこの遡及効という国際的原則無視する事もある。

思考盗聴対策できませんか?

今すぐにできる対策はない。

現状で最良なのは被害者で大規模な集団構成し、政治司法への圧力を与え、被害実態とその危険性をマスコミなどを通じて一般社会認知させ、

被害者への支援体制の確保、処罰法の制定、正確な関連知識技術収集政治権力経済的権力の取得等を目指し、行動するのが最善。

2022-05-21

厳罰でいうと中国韓国が羨ましい

デパートの籠絡とかセウォル号とかきっちり責任者逮捕されてるのな。セウォル号だとオーナー謎の死をとげてる。

知床社長は捕まらんのな

いやあ、捕まえようぜ。

そこはとても残念。

あの2カ国は大して好きじゃないけど

刑罰は大いに賛同できる

2022-05-18

何が「名もなき家事」だ

生きることはタスクじゃない。

住まいでの生活を維持することは、暮らすという行為であって刑罰ではない。

名もなき家事なんてもの存在しない。

ネガティブ意味合いしか使われないこの言葉は、すなわち自分の生の否定に繋がる。

自分の生を否定する人間幸せになれるだろうか。

当たり前だから名がないのだ。

名があって行為があるのではない。

行為に名をつける必要があるから名があるのだ。

文句を言わず自分人生生きろ。

暮らしを豊かにしろ

2022-05-17

anond:20220517231901

そんなわけないだろ頭悪いな

なんで刑罰の中に終身刑存在してると思う

2022-05-14

anond:20220514062523

マジレスすると暴言リアルの方が致命的だね

非常にレアだけども侮辱罪のみで拘留(刑罰)食らった人もおる

刑罰抜きでも一般的会社なら就業規則服務規律のところで暴言について定めがあるよ

でないとクビに出来んしな

 

暴言が許されるのはご家庭と学校だけって闇やな・・・

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん