「刑罰」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 刑罰とは

2020-05-27

anond:20200527093023

青葉の件は再現性がないけど木村花の件は今後いくらでも起こりうる

普通に殺したらアウト←わかるしまともな奴はやらない

いじめて殺しても何もない←セーフなら今後も流行可能性がある

から木村花を殺したやつらが死刑になるべき

死刑には刑罰ではなくて社会的な意義も問われてる

anond:20200527092403

刑罰っていうのはおしおきの為にあると思ってるの?

2020-05-24

接触者追跡アプリって、痴漢取り締まりにも使えるんじゃね?

痴漢に遭ったとき被害者スマホアプリ通報警察サーバに周辺にいた人間識別番号を送る。

すぐには捕まらないが、何回も通報されてる人間警察が徹底的にマーク現行犯逮捕に結びつける。

常習であることが疑われるので、刑罰ではなく治療に結びつける。治療施設で徹底的に治療治療が終わったことが証明されない限り、治療施設から出ることを許さない。

これで痴漢激減。

anond:20200524093938

ヤフコメもそんな感じだけど、厳しくした結果刑罰自分らに降りかかる可能性をまるで考慮してなさそうで正直笑ってしま

2020-05-22

anond:20200522133933

第六十一条 人を教唆して犯罪を実行させた者には、正犯の刑を科する。

殺人」に限らず、犯罪行為を直接行うのではなく、他人をそそのかして実行させる罪が「教唆罪」となります

教唆」の罪で起訴され、有罪が確定すると、その刑罰実行犯(正犯)と同じ罪が科せられるという、大変重いものとなります

2020-05-19

anond:20200519102105

社会奉仕した時間しかネットに繋げないとかそういう刑罰作れないか・・・

と思ったけどそもそも普通労働がそういうもんか

2020-05-15

anond:20200514190700

安倍晋三日本国総理大臣として不適格なこと(及び刑罰を受けるべき行為)を繰り返しているか批判されているのであって、

そもそも人間なんだから」という視点をもってくること自体おかしい。

人間から云々を批判することは、人格否定につながることであり、それは個人としての尊厳にかかわることだからすべきではない。

安倍総理に対して批判的な意見を言っている人たちのほとんどが、政治家としての行動・思想批判をしているのは当然のことだ。

これが大前提にあるんだけど、

安倍総理問題点はかなり特殊で、人として、社会人として、政治家としての倫理が欠けている為に起こす問題が多く、

その最たるものが「権力私物化であるモリカケとか今話題検察の定年問題も、根っこは一緒。自分お気に入りに甘くして、自分権力を維持し続けることが批判されている。

ごく一般的で真っ当な社会に生きる人としての感覚があるならば、こんなことは許されないと思ってしかるべきのことなのに、

安倍総理自分を守る為、自分のオトモダチにいい顔する為ならば、それ以外の全ての国民迷惑をかけたり、死者がでても気にせずに、統計を歪め、公文書を破棄する。

故に政治家としても最悪の部類だし、人としての非難も数多くでているというわけ。

2020-05-13

anond:20200513083158

どうやって三権分立を「破壊する?」

司法を分けるのは行政立法人間であれど、定められた法律に反したら定められた刑罰を受けさせるようにする。

犯罪犯しても総理のお友達だったら無罪放免ってのこそが三権分立破壊された状態

完全には防げないが、それでも維持されるよう努力する。そこを真っ向から内閣司法に手を突っ込んで自分友達であればレイプしても人を撥ね殺しても無罪放免になる状態三権分立破壊

2020-05-09

anond:20200509103719

立法趣旨までよくよめやアホ

本法にいう「売春」とは、「対償を受け、又は受ける約束で、不特定相手方性交すること」をいう(2条)。

ただし、上記のような売春やその相手方となることは禁止されているものの(3条)、それだけでは逮捕処罰されない。これは、売春に陥った者は、刑事罰よりは福祉の救済を必要とする者である、との観点立法されていること、単純売買春はいわゆる被害者なき犯罪の一形態であり、刑罰で抑止をすることは、過度のパターナリズムとなること、捜査方法いかんによっては、証拠収集微妙問題を孕む事(違法収集証拠排除法則)等が理由とされる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%B2%E6%98%A5%E9%98%B2%E6%AD%A2%E6%B3%95

2020-05-05

anond:20200505095341

刑罰を与える犯罪者にしてしまうと食い詰めて売春している人間が隠れるから刑罰を与えられんって言ってるだろうが。

売春をなくすだけなら売春している女に刑罰を与えればいいんだよ。だけど、売春防止法の目的が食い詰めてる女の保護から刑罰を与えられないの。

そこに別に金になるなら体を売ってもいいんじゃね?という女が便乗して口裏を合わせて風俗というものが成り立っている。

anond:20200505004837

昔みたいに残酷刑罰があるんなら躊躇うかもしれんが

精々死刑でしょ

京アニがあるならそれが国会に向かってもおかしくないんだけど

結構ガード硬いのか?国の要人って

平和ボケしてそうだし楽勝ってわけじゃないのか

2020-05-03

anond:20200503181101

ほんとだよね。

そうしたら刑法刑罰、どんな軽い犯罪でも全部死刑にすればいいもんね

2020-04-28

anond:20200428151630

各々がおのおののやりたいように、幸せになれるようにというのが社会の基本。

貧困ゆえにそのあとの恋愛結婚までが阻害されるようなことはしてはならないこと。

岡村は金の前には女は屈するべきとやろうとしたが、

社会の通年のためには大義のためには小悪(=岡村が望む、意にそぐわない売春蔓延すること)屈させなければならん。

貧困ゆえにいにそぐわない女が売春をするというのを止めたうえで、そのうえでほかに選択肢があるうえで儲かるからやりたい女の話。意にそぐわない売春を防げないのなら売春は全部禁止するべきもの

売春に女に刑罰を設けていないのは貧困ゆえに売春する女が隠れてしまうから

岡村は金でいにそぐわない女の意思を蹴散らそうとしたこと、ましてや鬱になる人間を作ろうとした。

2020-04-27

黒ひげ危機一発がよくわからない

剣をぶっさして黒ひげを飛ばしたら負け

という理屈がわからない

黒ひげって見た目が悪役っぽいけど

悪役だとしたら

剣で刺して飛ばしたなら

成敗したみたいで勝ちじゃん

逆に味方だからぶっ飛ばしちゃったら

失敗ってことだよって言われても

味方ならそもそも樽の中に閉じ込められてる

時点で黒ひげが可愛そうだし

ぶっ飛ばして樽から解放してあげたら救出してあげてることにならない?

それとも黒ひげは捕虜とか海賊規律を破った罪人だから

刑罰的な意味もこめてこういう遊戯をしてるわけ?

だとしたら現在人権意識から乖離しすぎだし

そんな極悪人としての立場ゲームに参加したくないわ

2020-04-25

岡山県徳島県知事が率先して私刑を利用している

異動自粛法的拘束力を持たせられないからって、不謹慎厨のSNS晒しや投石行為私刑を実質求める動きをするのはどうなのよ?

相互監視村八分同調圧力をもって私刑事実上刑罰にするのは法治国家ではない。

2020-04-07

過激なこというと医者殺人とか強姦とか犯罪を犯しても

刑罰免除、もしくは軽減してやっていいと思う

こういうパンデミックの時に人の命を救うしし

パンデミックじゃなくても平時から人の命を救ってる

たとえば医者がその辺のホームレスを「臭いから」って理由で蹴り殺したりしても

ホームレスより医者の方が命の価値が上なのは自明の理だろ?

2020-04-04

我々は非合理的かもしれないが、その非合理性敷衍すべきではない

新型コロナ 雑感 - id:deztec「自分が死ぬ前提だからこそ、経済停止には反対だ」への反論 に対して返答を頂いたので、一部に対してではありますが、再返答させていただきます

死者が高齢者に集中することは既に判明しており、「死のリスクが均等でない」状況で、低リスクの者が多数決で「対策せず」と決めてしまうことの倫理的問題は、新型コロナに関して、確かに存在します。
その点は認めます

まず、倫理的問題存在自体については合意いただけたことを嬉しく思います

ただ、それは確かに褒められたことではありませんが、「私たち」は長年、世界中の貧者を見捨ててきました。ハイリスク群を「自分とは関係ない」と見捨ててきたのです。飢えもマラリアも、命の危機であることにかわりはありません。
私は長年、国連WFP寄付を続けています日本人収入の1割を提供すれば、日本人だけでも世界を飢えから解放できますしか自分も、5%を寄付するのがせいぜい。貯金は積み上がっているのに、収入10%の寄付には、なかなか踏み切れない。
たかが「豊かな暮らし」のために、本当は助けられた他人の命を、どれだけ見捨ててきたのか。

私がこれを読んで連想したのは、哲学者ピーター・シンガーは、貧困と戦う団体自身収入の25%を寄付している、という話でした。(Wikipedia 情報ですが)彼が言うには、「小さな子どもが浅い池で溺れているとき自分の新品の靴が犠牲になる程度のことをためらって子供を引き上げないのはよくない。これと同じ原理で、裕福な人々は貧しい人々に寄付をすべきであり、しないのは悪である」ということです。これは、deztecjp さんがおっしゃっている話と近いと思います

この立場理解できます理解できますが、これは、いかにも原理主義的であると思います

ここで、deztecjp さんが昔、ヴィーガニズムや反出生主義について書かれていた文章引用します。

ヴィーガニズムや反出生主義に接すると「じゃあ死ぬしかいね」と反応する人が少なからずいるが、そうではない。これらの思想は、実践的には「悪を背負って生きろ。正義面して生きるのは欺瞞だ」という主張なのだと、私は認識している。

deztecjp さんが今おっしゃっていることは、まさにこれと同じ、「正義面して生きるのは欺瞞だ」という話にみえます。そういう立場から私が「倫理」という単語を使ったのが気に入らなかったのであれば、それは理解します(といったものの、適当な他の言葉が思い浮かばないのですが)。

けれども、そこで「身近な命が失われるのを避けたいと思う人」に向かって「そんなのは不合理だ」と突きつけるのは、ヴィーガニズムや反出生主義に「じゃあ死ぬしかいね」と言い放つのと、同じような行いに見えます。(実際、ピーター・シンガーについていえば、ヴィーガニズムも支持し、実践しているんですよね。原理主義的な立場を突き通すことのできる、稀有な人なのでしょう)

私は倫理という言葉を使ったけれども、今しているのは、政策決定の話です。「悪を背負って生きろ。正義面して生きるのは欺瞞だ」という個人意識レベルの話と、政策決定レベルの話とには、大きな開きがあると思います

いま経済封鎖なんて政策に支持が集まるのは、所詮自分の命にも危険が及んでいると思うからに過ぎない。私はそう確信しています。今更、倫理によって経済的損失を甘受すると言い出すなど、二重に自らを偽り、己の冷酷から目をそらして「いい人のつもり」になるがごとき所業だと思います

Twitterで、コロナ患者治療に携わる医療従事者が、経済封鎖を訴えているところを見ます。彼ら彼女らの多くは、感染リスクに怯えながらも、自身仕事を全うしており、私は彼ら彼女らに大きな敬意を表します。

医療従事者は、感染拡大が広がるほど、感染リスクに晒される可能性も高まります。では、彼ら彼女らが経済封鎖を訴えるのは、「自分の命にも危険が及んでいると思うから」に過ぎないのでしょうか? もちろん、直接的動機はそうかもしれませんが、ただ、それを言ったら自分の命を守るためにいちばん合理的な行動は、仕事放棄して逃げ出すことです。でも、そうしていない。もちろん、職を失うリスクなどもあるかしれません。でも、彼ら彼女が逃げ出さな理由の大きな要素のひとつに、個人の持つ職業倫理があるのは、まず間違いないでしょう。

人々には、飢える人々のために寄付しないという利己的な面もあれば、職業倫理のために自分に降りかかる命のリスクを受け入れるという利他的な面もあります。人々の利己的な面のみを強調し、そのような利己的な面を敷衍することで、「たかがこの程度の数の命のために経済封鎖をするなんておかしい、それは己の日頃の冷酷さに目をそらしているだけ」という主張につなげるのは、「我々が日頃動物屠殺をしたり、子供を生んだりといった、ヴィーガニズムや反出生主義に反する行いをしている。これらは殺人と大差ない罪なのだから殺人刑罰がこんなに重いなんておかしい」と訴えるのと同じような極論だと、私の目には映ります

2020-03-30

anond:20200330192334

自分他人とは違う特別な才能があると思い込みたい

犯罪を犯しても自分が捕まるわけがないという全能感

自分犯罪を犯した後に捕まって刑罰を受ける想像力がない

2020-03-23

anond:20200323161730

退職金のはく奪もなんもなしで

しましたとアッピールするだけの刑罰だな

たぶん罰金5000円でどうだパヨク悔しいかと言いそう

2020-03-20

犯罪が多いので刑罰が厳しい国と犯罪自体が少ない国

どちらに住みたい?

欧米法律差別禁止されていて差別発言をするような人間は職を失うので素晴らしい、比べて日本は……ってこういうことだったのかと気付かせてくれたよね新型コロナウィルスは。

奥ゆかしい日本人では、とてもとても中国人イタリア人相手あん差別はできませんわ。

放っておくとたちまち黒人は木に吊るされ黄色人種強制収容所にぶちこまれるような、そういう連中だらけで厳しく躾けないといけないのだよね、欧米では。

2020-03-18

[]新型コロナウイルス感染症故意他人感染させると死刑になるってマ?

病気が強力なほど刑罰も重くなるってこと?

障害者人間でないのなら裁判刑罰もいらないということになる

障害者犯罪しても罪に問われないことを正当化するだけである

2020-03-14

古典は本当に必要なのか

古典は本当に必要なのか」と今訊かれたら、どう答えるだろうか。(この問いを「高校で必修科目にするべきか」に矮小化して競うのはズルいなあ)

例えば、今『幸福監視国家中国』を読んでいるが、これを読むとどうも中国政府が作ろうとしているのは、ある意味儒教理想社会なのではないかと思う(明天子としての国家主席)。

社会信用システム個人の信用を数値化し、数値が低いと各種サービスが受けられなくなる。法と刑罰で縛るのではなく緩やかな制裁、不便さ生きづらさを与えることで自発的服従を引き出す(馴致)。「修身斉家治国平天下」をIT技術の力を駆使して実現しようとしている、ように俺には見える。

儒教とは民主主義とは異質な、いわば統治者統治者による統治者のための政治哲学。人には身分があるという前提の上で、礼儀正しく他人に優しくしましょうねという思想現在中国政府が目指す路線もそれで読み解ける部分が大きいのではないか(少なくとも内政に関しては)。

すなわち、支配する中国共産党と支配される中国国民という大前提の上で、高い教養と徳を兼ね備えた選ばれた君子ならぬ党執行部が、民草ならぬ国民善導仁政を施す、こういうイメージ。「天網恢恢疎にして漏らさず」というが、その天網を技術の力で人為的に構築しようとしている。その結果生まれた(生まれつつある)「監視国家」では、人々の暮らしは便利になりマナーも向上し犯罪も減ってきた。そもそも大前提に疑問を感じないのであれば、それなりに暮らしやす社会なのかもしれない。

自由平等個人からなる市民社会」を唯一絶対価値とする西洋近代から見れば、今の中国社会ディストピアしか見えないだろう。だから人権とか環境とか、相手にとって響かない言葉批判材料に持ち出してしまう。全く噛み合ってないのだ。

しかし、「君子が民草を善導する儒教社会」を念頭に置いて見るなら、(好悪は別として)それなりに理解できる。したがって噛み合った対話可能となるし、上手な付き合い方も見つけられるのではないか

以上のような推論が正しいのかは措くとしても、こういう考察ができるのは俺が漢文を読めるからだ。

勿論四書五経を精読した訳ではないが、要点はかいつまんで把握していて、必要があれば誰かに訳してもらわずとも自分で読めるからだ。

もしある人が中国中国経済に関心を持っていても(あるいはビジネス上持たざるを得なくなっても)、彼が漢文を全く読めなければどうか。影響力のある著名人が「修身斉家治国平天下を連想させる」と指摘するまでそれに気づくことはできないだろう。また、仮にそれを聞いても出典である大学』を読めなければ指摘の真意理解できず、したがってその当否も自分では判断できないことになる。

まり漢文の素養がある人は、ない人に比べてより早く、より多くの可能性を想定することができる。したがって対象への理解の程度もより深くなる可能性が高い。その知見をビジネスに生かすこともできるだろう。

要するに古典というのは、今起きていること、起こりつつあることを理解するうえで役立つ枠組みを我々に提供しているのではないか

というより話は逆で、理解の枠組みとして多く参照された作品が結果古典として残っているのではないか。たくさん引用された論文がそれだけ権威を持つように。

高校の授業が古文漢文の真価を学生に伝えられているか」は大いに疑問だし、厳しく問い直されるべきだと思う。が「古典は本当に必要なのか」と問われれば、俺は躊躇なく是と答える。

現在、そしてこの先しばらく国際社会に大きな影響を与える中国という巨大な異文化対峙した時、日本には他国にない大きなアドバンテージがある。漢字の読み書きができる、そして中国文化を受容し改変してきた伝統がある。このアドバンテージをむざむざ捨ててしまうのは愚かしいと言わざるを得ない。

この主張だと「では日本古典勉強しなくていいのか?」という反論が想定されるが、それについてはまた機会を改めて考えよう。

2020-03-13

新型コロナ「ばらまいてやる」の男性傷害罪を問えるものだろうか

コロナ「ばらまく」男性捜査へ 飲食店の従業員感染 愛知県警(時事通信) - Yahoo!ニュース

 ついに威力業務妨害等の容疑で捜査が始まるらしい。ところでブコメでは傷害罪に問うべきという意見も多かったと思う。

 ブコメでも出た性感染症の事例(昭和25(あ)1441)を見れば確かに傷害罪は成立しうるとも見える。

 ただ個人的には今回の件と同一視できるのかという疑問もある。刑法に関してド素人中のド素人である自分が語っても仕方ないのだが、詳しい人がいたら意見をください。

(1) 因果関係

 基本的刑法では「その行為がなければその結果が生じないであろう」(コンディチオ公式)という条件関係が成り立たねばならないとされている。もちろん単純にこの公式が成り立てば因果関係が成立するというわけではない。例えばAが交通事故を起こして傷つけた相手Bが救急車に運ばれている最中地震が起きてBが倒壊したビルに下敷きになり死亡した場合にAがBの死まで刑事責任を負うというのは考えにくい。まあ、このあたりは相当因果関係説やら客観的帰属論やらの領分だろうと思うので重要だろうが今回は無視する。

 ところで、性感染症の事例ではこの公式比較的容易に確かめやすい。飛沫感染接触感染するわけでもなくほぼ性的行為やその類似行為をした場合感染すると分かる。対象も絞れるしそこから性感染症の持ち主を同定するのも必ずしも難しいわけではない。要するに「その性的行為がなければ感染は起こらなかっただろう」というのがほぼほぼかると言ってよい。

 一方で、新型コロナ場合はそうとも限らない。飛沫感染では可能性を絞り切れない。もちろん現状濃厚接触者の絞り込みはできていると言えなくもないが、もしかしたら自覚症状のない感染者と接触していた恐れがないとも言えない。実際今回は直接接客していない店員感染が認められたという。すると結局「被告人利益」ということで無罪推定原則対象になるかもしれない。

 一応関連して疫学因果関係疫学的条件関係)という考えもある。疫学証明病理学的証明により合理的疑いを超える確実な事実認定するという考えで今回の件でも使えなくもないかもしれない。ただ、これが採用された判決の多くはさつま揚げ中毒事件のような広義の公害事件である。また千葉大チフス事件のようなものもあるが、こちらは医師赤痢菌やチフス菌を食品に添付したり注射で投与したりしたというとんでもない事件なので、今回のように感染個人が濃厚接触を試みるといった程度の話に援用できるかは微妙な気もする。

(2) 故意に対する認定

では、今回の女性のように、「故意感染させるつもりがなかった」場合はどうなるのか。鈴木弁護士は、「過失と認定するのは難しく、感染させる可能性を認識しつつ認容していたら『未必の故意』があったと判断されるケースが多いのでは」と述べ、傷害罪適用される可能性が高いと指摘した。

「HIV」隠して関係もつと犯罪になる? 男性怒りのブログ投稿で話題に : J-CASTニュース

 次の論点に行く前にここを押さえておきたい。要するに性感染症場合感染認識があるのに感染リスクのある行為を行った時点で未必の故意が認められ傷害罪適用されるだろうということが書かれている。では、少し話は変わるがインフルエンザ場合はどうだろうか?感染リスクがある行為を行っただけで傷害罪となるだろうか?とすれば、インフルエンザに罹っているにも関わらず出勤するような行為傷害罪に当たるのではないかという話が浮上する。だが、これは一般には認められないだろう。性感染症感染リスクのある行為性的行為でありしか一般にそうした行為を行えばほぼ確実に感染するであろうという認識(実際にそうかはさておき)が存在する。例えば性感染症者と性行為をしたと判明した時と同僚がインフルエンザと判明した時を比べてみればいい。前者の方が感染しているかもと思うだろう。それなりにお気楽気持ち通勤してくるインフルエンザ患者がいる(しそれを許容ないし強要する会社がある)のはそういう理由である。つまり感染リスクといっても程度に差があり、性感染症場合は結果の発生を認容しているだろうから未必の故意が認められインフルエンザのような場合は結果の発生を認容しているとまでは見ていないだろうから未必の故意が認められないということになるのではないかしかし、だとしてもまだ問題がある。

(3) 過失傷害との関係

 素人考えだが実はこちらの方が問題なのではないかと思っている。刑法には過失傷罪の規定がある。これは逆に傷害に該当する行為特定する際に過失傷害のことを念頭に置いておかなければならないという意味ではないか。言い換えれば、故意を伴う特定行為傷害罪認定した場合故意はなくとも過失を伴う同様の行為をしても過失傷害として刑罰を与えなければならないということになるのではないか。例えば今回の新型コロナの事例では移す故意を持って濃厚接触した男性傷害罪とした場合インフルエンザを移す過失を犯した人も過失傷害で罰さなければならないという帰結になりはしないかということである

自分性病感染していることに気付いていない場合には、理論的には過失傷害罪の成否も検討されますが、感染に気付くべきだったという注意義務違反(過失)というものはなかなか観念しにくく、また立証の困難さを考えても現実にこれを処罰することは難しいと思われます

知っているにも関わらず!性病隠しての性交渉は罪?(JIJICO) - goo ニュース

 まず性感染症場合に過失傷害を想定するのは難しい。これは以上と(2)で引用した文に沿えば、(a)感染に気付くべきという注意義務が考えづらく(b)感染認識した上で感染リスクのある行為性的行為)をした場合には過失ではなく未必の故意があると認められる、という2点にまとめられる。しかしこれは性感染症特質ゆえではないか

 例えばインフルエンザ場合を考えてみよう。インフルエンザ場合は大抵熱が出る。特に冬であれば少なくともこの時点で風邪インフルエンザかという発想になるし、熱が高ければインフルエンザかもしれないと感付くだろう。つまり(a)感染に気付くべきという注意義務が想起されにくくとも感染認識自体は朧気なりとも持っていることが多い。感染認識をしやすいとも言えるかもしれない。新型コロナ場合は逆に風邪に似ていて逆に感染認識しづいかもしれないが…。一方で、(b)先ほど(2)で述べたように未必の故意までそうそう認められないだろう。しかし、これは性感染症では未必の故意が認められる範囲が過失として認定されるという可能性を排除しない。

 そこで新型コロナインフルエンザに過失傷害問題が生じる。性感染症と違い未必の故意をそうそう認めず「移してやる」という意思があると立証できた場合のみを故意とするよう厳格に解釈しても結局過失傷害範疇から逃れられない。インフルエンザや高熱の認識があるのに通勤してきた人間は恐らく過失を認められるのではないだろうか。特に咳エチケットを守らないようなのは他者への感染という結果を全く回避するつもりがないと言わざるをえない。こういった事情法令解釈に読み込んでよいのかという意見はあるだろう。しか裁判官人間であるから同程度に説得力のある解釈が2つあればいたずらに社会不安を招くような解釈でない方を(因果関係論など他の理由をつけて)選択やすいというのもまた事実である

(4) 以上のような指摘を回避できるか

 と言っても上手く構成すればここまで書いてきた問題回避できるかもしれない。

 第一に新型コロナのような新しい感染症とインフルエンザのような日常的に存在する感染症を分けることができればよい。例えば次のような文章風邪インフルエンザであっても傷害罪可能性はあるという前提の元で書かれているが、因果関係問題現実処罰は困難だろうとしている。

また、誰からうつされたかという点についても、よほどの閉鎖空間で、特殊病気を持っているのが加害者しかありえないということであれば、特定の人からうつされたと証明することも可能かもしれません。

しかし、多くの人は日常生活を送る中で膨大な数の人と接触していますから病気うつされたとしても、誰からどのように感染たかは分かりません。

そのため、現実的にはただの風邪インフルエンザといった感染症をうつしてしまったとしても、傷害罪として処罰されることはないと考えてよいでしょう。

病気を人にうつしてしまったら犯罪か? | 福岡の刑事事件に強い弁護士による無料相談

 私は(1)で、因果関係について性感染症インフルエンザ・新型コロナの間に線を引いたわけだが、インフルエンザと新型コロナの間に線を引ければ今回の新型コロナ患者傷害にしようと多くの人に問題は生じない。つまり新型コロナは濃厚接触者が現段階でもある程度把握できることが多くこの程度の蓋然性の高さであれば因果関係を認めてもよいだろう。一方もはやよくあるインフルエンザでは飛沫感染とはいえ絞り切れないか蓋然性が高いと立証するのは現実に困難だとさえ言えればよいわけであるとはいえ新型インフルエンザが突然生じて感染した場合にはおおよそ感染ルートが特定されてしまうので過失傷害罪で罰せられる可能性は否定できなくなってしまうようにも思える。

 第二に過失犯の成立が困難であれば問題がない。要するに故意による傷害罪が新型コロナインフルエンザで認められても過失が認められる要件が厳しければ多くの人には特に問題が起こらない。1つには過失傷害親告罪であることを利用し一般市民の善性を信じるというわけである。もう1つには実際に理論上過失犯が成立する条件が厳しければよい。過失論はよく分からないが大抵義務違反などを想定するはずなのでそのあたりで何かできたらいいんじゃないか的な話で、まあそこは詳しい人に任せる。

 まあ、何か書いてて刑法のこと全然分かってないな感が伝わってしまったと思うのだが問題提起ということで許してほしい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん