「テストステロン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テストステロンとは

2018-09-21

anond:20180921154931

筋肉が足らないんだよ。テストステロンの量で乗り切れ。女だったら知らん。

2018-09-20

虐められたくなければ筋トレしろ

https://anond.hatelabo.jp/20180918012627

なぜ虐められるのか?

それは、こいつなら虐めても、言い返してこないだろう、やり返してこないだろう、と思われているからだ。

ようは、舐められているのだ。舐められたくなければ筋トレをしよう。

見た目ががっしりしてたら虐められるリスクが激減する。

それに、筋トレをすることでテストステロンという脳内物質が超出て、闘争心競争心がガンガン湧いてくる。

結果、経済的にも社会的にも成功やすくなる。

虐められたくなければ、虐められているなら、筋トレをしよう。

2018-09-19

anond:20180919025553

まず一日10時間研究するな。

10時間研究して飯風呂すませて、はてなを見てたらもう11時、12時だ。8時間寝たら、飯をかきこんですぐに出勤だ。いつ筋トレするんだ?いつ女を抱くんだ?

研究は8時間、その分筋トレを増やせ、女をだけ。できる欧米研究者はみんなガタイがいいぞ。テストステロンの量と業績が比例することは経験的な事実だ。

2018-09-16

一流のナンパ師になりたいならDQNになれ!

ザ・ゲームなどのナンパ本を三十冊くらい読んだ。書いてあったことまとめた。

身だしなみに気をつけろ!ネガティブマイナス感情思考排除して空気を読まずに女に話しかけろ!

一人の女に執着するな!女なんていくらでもいる!用事のついでに話しかけてやってるというノリで女と話せ!

グループでいる場合は、いきなり目当ての女に話しかけるな!横にいる女かグループに話しかけて楽しませろ!

元気で明るい男を演じろ!女は生命力のある男が好きだ!陽キャDQNになれ!!!

自分価値のある人間だと自己洗脳しろ

俺様が女に話しかけてやってる付き合ってやってるという上から目線でいろ!

俺様と同じ空間にいるための特別権利を手にしているんだぞ?という態度でいろ!

他の女のところに行っちゃうよ?いいの?俺様みたいな男って希少だぜ?という態度であれ!

周囲の人間に人気があり好かれていることをさりげなくアピールしよう!

相手に無理やりイエスと言わせろ!たまに○○だよね。○○なときあるよね。など!女の警戒心が解けるぞ!

同意共感を徹底してやれ!わかる!それな!って感じだ!

まずは一発!何としてでもターゲットの女にぶち込め!

そうすれば女の脳内恋愛物質がドバドバ出て良いオナホになるぞ!

要は口が上手いDQNになれってことだなと理解した。

相手が傷つこうと不快になろうと関係ねー!嘘をついて何が悪い!俺は女に棒をぶち込む!脳のテストステロンがドバドバ出ている完全無欠の男だ!雑魚女め!さっさと股を開け!」

こういうマインドナンパをすると成功やすいということを学んだ。

今は200人に話しかけて一人とヤれるって感じ。まだまだ成功率低いのでトライエラーを繰り返していこうと思ってる。

2018-08-31

anond:20180831115510

まり父親につらく当たってしまった罪悪感をテストステロン解決してくれると?

テストステロンが出したい

今までこれといった運動経験なし

37歳、独身、男、中年太り

運動したらテストステロンが分泌されて万能感に浸れるって聞いたんだけど、どれくらい運動したらいいの?

何日目くらいに万能感、幸福感にひたれる?

2018-08-25

anond:20180825124953

医学的にはテストステロンの量の差とか

社会的には、性欲解消産業男性向けの方が圧倒的に発達している(需要がある)事とか

2018-07-18

力が強いのとか、ヒゲや骨っぽい手がかっこいいのとか、声が強そうなのとか

他にも何かこう全体的にかっこいいような気がして

から男に生まれたかったなあと思ってたけど

そうか、テストステロンはかっこよさと引き換えに辛い性欲をもたらすのか

何でも良いことばかりじゃないね

2018-07-17

anond:20180717025615

おっちゃんはミグタウっぽいけど、まぁそれなりに楽しく生きてる。

男として思うのは、男がこじれてしまう原因は、男性の強い性欲に起因してると思うんだよね。

テストステロンがもたらす強い性欲は、永遠に「女」を求め続けてしまう。

欲しいのに、それが手に入らない状態が続くと、逆に憎悪する対象として叩きだしてしまう。

2018-05-15

anond:20180514122258

自分から見ると優秀な白人女性って、名誉男性になる+人種由来のハイスぺを活かすことで有能になってるようにしか見えないんだけど

フィンランド女性女性のまま男性並みに活躍してるってことなのかな

まずコーカソイドの女はアジア人の女より筋肉ガタイが違う。澤穂希日本中探してもなかなかいないのと同じ。

筋肉量が多いとテストステロン値も多いんで男性的、合理的思考が得意になる。体力ももちろん強い。

第二に、フィンランドではそもそも国民の数が少ないので、密度の濃い高い教育自分で学ぶ教育姿勢が身につく。日本みたいに詰め込まれてなんぼではない。

日本人に優秀な女性宇宙空間の中の砂金くらいしかいない。

パートのような対面販売や受付ならともかく、日本企業社会日本の女は世界一企業社会で働くのが向いてないのに、無理に進出させられている。

フェミニズムに負けずに日本男性日本女性に優しくしてあげて。彼女たちは100年かかっても働けない生き物だ。

2018-04-30

anond:20180430170506

手首ってのは例えで、男は暴力的手段による自殺が多い上に成功やすいんだよ

女は暴力的手段が少ない&失敗しやす

暴力的手段を取りたがるかどうかの違いはテストステロンの差ではないかと言われてる

男は暴力的から他者に対する暴力が多いのと同じで自分に対する暴力も多い

2018-04-27

陸上競技では男性ホルモン値が高い女は女性競技に出られないようにするらしいんだけど

電車車両も同じようにテストステロン値で分けたらどうかな?

2018-01-27

anond:20180127172520

テストステロンの差では。

暴力犯罪者テストステロン値は有意に高い、と言う統計もあるそうだし。

腕力が3歳児並みでも、暴力性は今のままだと

武器等で腕力を補って暴力犯罪する男性が増えるだけな気もする。

2018-01-15

男という正しくない生き物になんか生まれたくなかった

男性の特徴は、政治的に正しくない、現代社会的生活に相応しくない要素を大いに含むので、男性各位はそれを自覚し、己の心身の挙動に綿密な注意を払って調和平和を乱さぬよう生きるべし。


みたいなことを、公的にも私的にもそこらじゅうから言われてるような気になる。

ヒトのオスって、そこまで不快危険で、罪悪感で縛り上げなきゃとても共生したくないタイプの間違った生物なんすかね。


この思考で厄介なのは、ヒトのオスである私にとっても、他のヒトのオスはできる限り近くにいてほしくない不快な生き物だってことだ。

いや、私自身も私の体のゴツゴツした感じ、がさつさ、デカさ、体臭、体毛、声質、闘争性、暴力性、共感性の低さ、性欲、助平心、などが不快しかたない。

から迷惑がられるのが分かる。

どれも厄介な特徴だし、どれだけ大変でもコントロールすべきかもしれない。


私の頭の中の物知りマンもこう言っている。

「君が男性なのが問題なんじゃないし、男性なことを責めているのでもない。だって男性でもエレガントで社会性の高い人は沢山いるのだから

問題は君が社会生活にそぐわないこと。君の社会性が低いこと。性差ではなく個人差として君が駄目なのだ

そうかもしれない

でもこれら悪しき特徴の中に、私が男性に生まれたが故にテストステロンだかなんだかの影響を受けて、半ば先天的に強められたものもあったんじゃないですか。

それを個人差だと、個人責任を負うべき個人的特徴だとするのは、自己責任論みたいなもんじゃないですか。

つーか、男に生まれたせいでも、私が私であるせいでもいいけど、こうなろうとしてこうなったわけじゃないのに、もっとちゃんとしろって言われても不条理を感じる。

男性差別か、迷惑なやつ差別か、どっちかを受けてるみたい。


ところで、男がやたら恋愛相手をほしがるのは、性欲の強さのせいだけでなく承認を求めてるからだっていう話を見たことがある。

それに対して「承認だったら仕事か友人関係で得ればいいだろ、女に求めるな」みたいな批判が来ていたのも覚えている。

でも私はこう思う。

男が仕事や友人だけではなく恋愛相手から承認も強く求めるのは、しばしば暴力的攻撃的で非道徳的で不快社会生活に相応しくないとされる男の性欲を受け入れてくれる人がいる、むしろ歓迎してくれる人がいるということが、男であることの恐怖と罪悪感に許しを与えてくれるからではないか

仕事や友人関係で得られるのは、得意分野への承認だ。

一方、恋愛で得られるのは、己の有害さというコンプレックス部分への許しだ。

この二つは代替可能ではないと思う。

私は童貞で職歴もないから、仕事で得られる承認恋愛で得られる承認が本当に違うかわからないけどねー。


はーーーーきれいな女の子になって女の子と付き合って暮らしたいよーーーーーーーーーー

って書いたのに全然ブクマこないから再投稿する

2018-01-14

男という正しくない生き物になんか生まれたくなかった

男性の特徴は、政治的に正しくない、現代社会的生活に相応しくない要素を大いに含むので、男性各位はそれを自覚し、己の心身の挙動に綿密な注意を払って調和平和を乱さぬよう生きるべし。


みたいなことを、公的にも私的にもそこらじゅうから言われてるような気になる。

ヒトのオスって、そこまで不快危険で、罪悪感で縛り上げなきゃとても共生したくないタイプの間違った生物なんすかね。


この思考で厄介なのは、ヒトのオスである私にとっても、他のヒトのオスはできる限り近くにいてほしくない不快な生き物だってことだ。

いや、私自身も私の体のゴツゴツした感じ、がさつさ、デカさ、体臭、体毛、声質、闘争性、暴力性、共感性の低さ、性欲、助平心、などが不快しかたない。

から迷惑がられるのが分かる。

どれも厄介な特徴だし、どれだけ大変でもコントロールすべきかもしれない。


私の頭の中の物知りマンもこう言っている。

「君が男性なのが問題なんじゃないし、男性なことを責めているのでもない。だって男性でもエレガントで社会性の高い人は沢山いるのだから

問題は君が社会生活にそぐわないこと。君の社会性が低いこと。性差ではなく個人差として君が駄目なのだ

そうかもしれない

でもこれら悪しき特徴の中に、私が男性に生まれたが故にテストステロンだかなんだかの影響を受けて、半ば先天的に強められたものもあったんじゃないですか。

それを個人差だと、個人責任を負うべき個人的特徴だとするのは、自己責任論みたいなもんじゃないですか。

つーか、男に生まれたせいでも、私が私であるせいでもいいけど、こうなろうとしてこうなったわけじゃないのに、もっとちゃんとしろって言われても不条理を感じる。

男性差別か、迷惑なやつ差別か、どっちかを受けてるみたい。


ところで、男がやたら恋愛相手をほしがるのは、性欲の強さのせいだけでなく承認を求めてるからだっていう話を見たことがある。

それに対して「承認だったら仕事か友人関係で得ればいいだろ、女に求めるな」みたいな批判が来ていたのも覚えている。

でも私はこう思う。

男が仕事や友人だけではなく恋愛相手から承認も強く求めるのは、しばしば暴力的攻撃的で非道徳的で不快社会生活に相応しくないとされる男の性欲を受け入れてくれる人がいる、むしろ歓迎してくれる人がいるということが、男であることの恐怖と罪悪感に許しを与えてくれるからではないか

仕事や友人関係で得られるのは、得意分野への承認だ。

一方、恋愛で得られるのは、己の有害さというコンプレックス部分への許しだ。

この二つは代替可能ではないと思う。

私は童貞で職歴もないから、仕事で得られる承認恋愛で得られる承認が本当に違うかわからないけどねー。


はーーーーきれいな女の子になって女の子と付き合って暮らしたいよーーーーーーーーーー

2018-01-13

女性モテたい男は迷惑行為セクハラ行為を繰り返した方がいいのだと思う

実際のところ女性俎上に上げる男というのはそんな奴ばっかだから


女性向けアンケートがよくいうNG男性トップが「店員に高圧的・タメ口」だが、数的に言ってそんな人間滅茶苦茶少数派だ(地域差があったらごめん)。

しか女性は「NGな男性ときかれるといつもそれをトップに上げる。

これはNG度合いが高いというより、よく視界に入る、つまり女性はそういう男に注目するということ。


https://twitter.com/anatatachi_ohno/status/951765345030742016

ここでいう「肩を叩く」「お茶に誘う」(どっちも結構図々しくウザい感じに、というニュアンスだろう)も同じだ。

ウザい感じに肩を叩かない男の方が圧倒的に多い。

しか女性話題にするのは常に肩を叩く男の方だ。


女性の目は常にそういう男の方へ向いている。

肩を叩かない男のことを「あの人は肩を叩いてこないね」等と話題にすることはない。

であれば、そういうテストステロン的なウザい行動を繰り返すというのは

女性の目を集めてモテるために限れば結局最適な行動なのだろう。


Q.「女性モテたい男ほど女性に嫌われるようなウザい行動をするのはなんでか?」

A.「結局そうするのが一番モテるから


そういう意味で、マクロに捉えるなら

高圧的・セクハラ的ウザ男性とそれにクレームを付ける女性というのは

単なるちちくり合いコミュニケーションをしているといってもいいだろう。


無関係人間には心底ウザい。

2017-10-28

オナ禁の効果

あくまでも個人意見だが、オナニーしないほうが調子が良いと感じる。

男性ホルモンテストステロン)の血中濃度を測定したり、ホルモン分泌の生体内パスウェイについて研究したわけじゃないけど、体感的にはオナ禁には効果があると思う。

 

オナ禁して女にモテるようになるかどうかは、さら個人差が大きいと思うけど、自分モテるようになった。

これはホルモン云々の説明ではなく、心理的な要因が大きいような気がする。

もしも、大好きな人と付き合っていていつでもセックスできるなら、わざわざ風俗へ行ったりオナニーしないよね?(仮に面倒くさいと思っても、彼女が手や口で抜いてくれるなら、自分オナニーはしなくても済むでしょ?)

オナニー妥協産物 

まりオナニーってのは「妥協産物」で、本当はセックスして射精快感を味わいたいけど、彼女がいないから仕方なく自分でシコってるだけ、という場合が多いと思う。

(そうじゃない、特殊性癖彼女がいるけどシコっている姿を見て欲しいとか?)を持った奴もいるだろうが、ここでは話を分かりやすくするために一般論で考えたい)

オナニーをしない=妥協をしない=自信を持った態度で振舞えるようになる=女から見るとカッコイイ男に見える?というメカニズムが働いているのではないか考察している。

 

てか、オナニー専門家っているの?オナニーに詳しい奴が集まってるサイトってどこよ?(ダークウェブ?w)

医学について研究している方は、オナニー研究も発展させてください。よろしくお願いします。

2017-08-28

https://anond.hatelabo.jp/20170827042537

なんか違うみたいよ

男性ホルモンテストステロン)の分泌が一番活発な時期は、15歳頃といわれています。もし性犯罪者=性欲が強い人とするならば、その時期の男性による性犯罪が多発しているはずですが、実際はそうではないです。また、彼らの半数以上は痴漢時に勃起していません。犯行後に駅のトイレなどで射精をするタイプも稀です。つまり痴漢加害者は必ずしも『異常な性欲の持ち主』とは言えないのです。

https://www.bengo4.com/c_1009/n_6568/

2017-08-13

グーグル思想残響室(Google’s Ideological Echo Chamber和訳) 前編

前置き

以下は最近グーグル社員が社内でダイバーシティに反する差別的文書を開示したという理由解雇された騒動において、問題となった文書Google’s Ideological Echo Chamber」の日本語訳です。底本は米ニュースサイトMOTHERBORDが入手したPDFを利用しています。この案件はてなでも注目されたようですが、その反応をみるにほとんどの人が原文を読まずにコメントしているようなので参考のため翻訳してみました。訳者別に英語仕事にする人でも特段英語能力の高い人でもないので、この日本語訳自体引用して何か言及するのは恥をかく可能性があるので薦めません。また誤訳の指摘は歓迎です。なお、参考リンクについてはグーグルの内部ネットワークに繋がるもの以外は全て記載しましたが、ウィキペディアリンクしている部分は参照している記載が削除されてしまっていたりするので、この文書作成された7月あたりの版を読む必要があります

グーグル思想残響

バイアス多様性社会的包摂についての私たちの考えをどのように曇らせるか

公的な反応と欺瞞への返信

私は多様性社会的包摂価値を置くし、性差別存在についても否定しない。ステレオタイプを利用することも認めない。私たち集団における登用ギャップを解消しようとする時、必要なのは集団レベルにおける分布の違いに注目することだ。もし、このことについて誠実な議論ができないのであれば、私たちは真に問題解決することなどできない。

心理的安全性相互尊重と受容によってつくられるが、不幸にも私たちの恥ずべき文化欺瞞残響室の外にいる人間尊重しないし、受け入れもしない。

そのような公的反応にもかかわらず、私はこれらのとても重要問題提起に対してグーグルの同僚たちから多くの個人的賛辞をもらった。彼らはこの問題提起には同意するが私たちの恥ずべき文化解雇可能性のために声をあげることも擁護することもできない。このような状況は変革されるべきだ。

要約
背景[1]

人は一般に善良な意図を持っている。しかし、私たちは皆自覚のないバイアスを持っている。感謝すべきことに、物事鵜呑みにしない人々による開かれた誠実な議論私たちに見えていない物事を照らし出し、私たちが成長するのを助けてくれる。それが私がこの文書を書いた理由だ[2]。グーグルはいくつかのバイアスがあり、このバイアスに関する誠実な議論支配イデオロギーによって沈黙させられている。ここから記述完璧ストーリーではないが、グーグルで是が非でも語られるべき視点だ。

グーグルバイアス

グーグルにおいて、私たち人種ジェンダーに由来する無意識バイアスについてとても多くのことを語る。しか道徳的バイアスについて議論することはまれだ。政治的指向は実際には深層の道徳的選好の結果であって、すなわちバイアスなのだ社会科学メディアそれからグーグル圧倒的多数左派寄りであることを考慮して、私たちはこれらの偏見批判的に吟味すべきだ。

左派バイアス右派バイアス
弱者への共感強さ/権威尊重
平等不正のせいであ平等自然であり正しい
人間生来協力的である人間生来競争である
変革は良い(不安定変革は危険だ(安定)
開放的閉鎖的
理想主義実利的

どちらの側も100%正しくはないし、どちらの視点機能する社会、この場合会社必要ものだ。極端に右派的な会社は反応が鈍いかもしれないし、あまり階層的かもしれないし、外部を信用しないかしれない。対照的に極端に左派的な会社継続的に変化するだろうし(愛されているサービス非難する)、あまりに関心を多様化させるし(コアビジネス無視するか、恥ずべきことと思う)、あまり従業員競争相手を信用しすぎる。

事実と理性だけがこれらのバイアスに光を当てられる。しかし、多様性社会的包摂の話になると、グーグル左派バイアスは恥によって反対者を沈黙に追い込むことによって固定化される政治的正しさ単一文化を作り出す。この沈黙侵食する過激派権威主義ポリシーに対するあらゆる歯止めを除去する。この文章の残りで、私は社会的成果の違いは差別的取り扱いと平等な登用を作り出すために実際上の逆差別義務付けられる権威主義的要素によるものだという極端な立場に焦点を合わせる。

技術職におけるジェンダーギャップバイアスによるものではない可能性[3]

グーグルにおいて、私たちはいつも黙示(無意識の)、明示のバイアス女性技術職と管理職から疎外していると語られる。もちろん、男性女性バイアス技術職場を異なった形で経験するし、それを私たち認識すべきだ。しかし、それだけで全ては説明できない。

平均して、男性女性は多くの点で生物学的に異なっている。これらの違いは社会的に構築されたものだけではない。

なぜなら:

注意:私は全ての男性が全ての女性と以下のように異なっているとは言っていないし、違いが”正しい”とも言っていない。私は単に男女の選好と能力分布がある程度生物学的な理由により異なっており、これらの違いは技術職と管理職において平等女性登用が見られない理由説明するかもしれないと言っている。これらの違いの多くは小さいし、重要なことに、そこには男性女性とで重なり合う部分がある。そうであるから、これら集団レベルでの分布から男女個人について言えることは何もない。

(チャート画像)(https://video-images.vice.com/_uncategorized/1502146696203-Screen-Shot-2017-08-07-at-65310-PM.png)

上段:集団には重要な重なり合いがある

下段:人々を集団的アイデンティティ単純化し、平均が代表だと仮定することはこの重なり合いを無視する(これは悪いことであり、私はそれを認めない)

----

長すぎたのか投稿できなかったので分割。

グーグルの思想的残響室(Google’s Ideological Echo Chamber和訳) 中編①

2017-07-21

https://anond.hatelabo.jp/20170401222028

これはブクマに書かれてる通りやっぱ性欲減退のせいじゃね。テストステロンが出なくなったのでは。

俺35だけど性欲衰える気配が全然無くて困ってるくらいなんだよね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん