「なめろう」を含む日記 RSS

はてなキーワード: なめろうとは

2020-07-15

この世で一番美味しいめんつゆを知っているか

あじどうらくです。色がついてないタイプのかくしあじっていう白だしみたいなやつもあります

大学進学で秋田に住んで出会った。マクバのめんつゆコーナーの主役で買ってみたらすごく美味しかった。秋田地元民の友達に美味しい美味しい言っても当たり前の存在すぎてありがたみをいまいち実感していない様子だった。あじどうらくはとても美味しいです。

香り豊か

□甘い

□味が濃い

□こくがある?

うまみ

なんか好きなところ書いても嘘っぽくなってしまう。ほんとなのに!大学卒業して秋田を離れてもご当地食材売ってるスーパーとかネットとかで探してずっと買っています。実はめんつゆがあまり好きではないが、そうめんのために買ったのが始まりで大好きになった。めんつゆの枠を超えた、様々な調理に使えますめんつゆというよりは甘めの美味しいお醤油


好きな食べ方

□お刺身につける

うどんそば

□生のイカを一晩つけて焼く

□卵バターあじどうらくねぎ釜玉パスタ

にらたまスープ

おでん(鶏皮串がおいしい)

そうめん

冷奴

オリーブオイルワサビあじどうらくのドレッシング

いかにんじん

ステーキ焼いた後のフライパン赤ワインあじどうらくでソース作って食べる

□全ての煮物と煮魚

生姜焼き

□湯でスナップエンドウにかける

モロヘイヤにかける

なめろう作るときあじつけ

□鳥ゴボウきのこ炊き込みご飯

鯛めし(かくしあじのほうでつくる)

きゅうりとかかぶとかの浅漬け昆布とかゆずとか唐辛子とか入れる)

素揚げナスとかピーマンしょうがあじどうらくでたべる

とろろめし

基本的めんつゆ醤油あじどうらく一本で済ませている。こんなに美味しいのに全国的に売り出さないのが不思議秋田食べ物イメージきりたんぽだったけど2回ぐらいしか食べなかった。ババヘラあじどうらくは本当に衝撃だった。

2019-08-13

夏の魚

最近 健康に気を使うようになり、最低でも週1回、できれば3回は魚を食べるようにしている。

だいたいは大ぶり3切れのチリ産サーモン550円を買ってすぐ冷凍し、週の間に焼いて食ったり、刺身用のアジを買ってなめろうにしたりする位なのだが。

それらを買う魚屋で、今週は鱧が入っていた。

鱧。

京都料亭などで供されることで有名だが、関東では空想上の存在とされる霊魚(ウソ)。

身に小骨が多いので、食べるには細かい包丁ミリ単位で入れる「骨切り」という工程を入れねばならず、その事で更にハードルが高くなるのだが、その鱧はしっかり骨切りもされている。

もちろん食べたことはないんで興味はそそられるが、1尾1300円という破格なお値段。

「いやさすがに・・・」と思ったが、どうしても「鱧、美味しいよねー」と言ってみたい。それに骨切りもされてるし。

「えいや」で買い求めると、店員のオジさんはビニール袋に長い身を無造作に流し込み口を縛って提供した。

さあ買ったはいものの、こんな魚をどう調理したものか。

手元にスマホがあったのが幸いだ、レシピ検索すると、湯引きして薬味梅肉のつけ汁で食うと美味いらしい。

八百屋大葉ミョウガ、潰れてお安い紀州海を買いもとめ、これで準備は完了、幸い家には甘辛口日本酒、碧龍もある。未知の相手だが勝算は十分だ。

さて、お盆にやっつけておきたい読書洗濯運動不足解決するための全力バーピージャンプ最近新調したパソコンセットアップなどを済ませたら、夜になった。

鱧に向き合う時間である

待て。鱧だけでは晩餐が味気ない。

八百屋では一袋100円という別の方向で破格の生椎茸も買い求めていた。

これを切り分けて、バター焼きにする。

きのこバター文句のつけようのない組み合わせなのだ

バターで炒めた椎茸から森の息吹と旨味が混ざった香ばしい匂いが立ち上った。

信頼できる手堅いプレーヤーが脇を固めた。

あいよいよ主役の登場だ。

ビニールから取り出した鱧はやや魚臭かった。やはり足は早いようだ。

1回で食べきれない長い身を両断し、半分をジップロックに詰めて冷凍する。

まな板に残った鱧は3-4cm間隔で短冊状に切り分ける。

つけ汁も用意する。

紀州梅を叩き、みりん、酒、醤油と合わせる。

ミョウガ大葉は千切りにする。

ここからはあっという間だった。

沸かした湯に鱧を放す。

湯に放たれた身が柔らかな白に色を変え、くるっと丸まれば、骨切りされた鱧は鞠状に花をつける白菊のようだ。

すぐに上げて次は氷水に放つ。

その作業を数回繰り返せば、伝説上でしか知らなかった京料理、「鱧の落とし」が完成した。

晩餐は碧龍、カブ柚子甘酢漬け、紫キャベツピクルス椎茸バター焼き、そして鱧の落としである

まず椎茸

肉厚で程よく薫る森の香りに、グアニル酸バターの旨味。約束されていた勝利だ。

碧龍で口を洗いたいところだが、ここで酒を入れてしまえば、アルコール作用によりなんでも旨く感じてしまう。

それはそれで幸福だが、まずは初めての出逢いは酔った頭の夢見心地ではなく素面で向き合いたい。

鱧よ、お前の真価、透徹なこの目と舌で確かめさせてもらうぞ。

白菊を思わせるそれにミョウガ大葉を乗せ、梅肉に浸して口に運ぶ。

白い身は口の中でわずかな弾力を生じた後、柔らかに解け、蛋白質と繊細な魚の脂が梅肉の酸味と大葉ミョウガの鮮烈な香味と一体になって消えた。

滋味深い夏の味、これが鱧であるか。

こうなればもう酒と合わせて味わえばよりその滋味も際立つと言うもの

ええい、美味きゃ全ては良しなんだ、澄ましているお前も本当はそうなんだろう?

椎茸カブ紫キャベツ日本酒、鱧が入り乱れ、夜だ宴だ酒池肉林だ。

お盆の夏の夜、卓上で繰り広げられた饗宴口福快楽の余韻のなか幕を閉じた。

鱧よ、魚屋店頭でみた時、君を諦めなくて良かった。

思い出を残して淡雪のように消えた鱧だが、その半身はまだ冷凍庫にあって、後夜祭を静かに待っているのだった。

2019-07-24

給料日前なので酒飲んだ

なめろう天ぷらが美味しかった。あんまり美味しくておかわりしちゃった

まつもと守破離群馬舞風だったかな、いただきました

明日仕事だし飲まないと眠れないわけでもないので、控えめに


誰も見ない追記

なめろう天ぷらは、いわしなめろう大葉で包んで味噌で味を付けて揚げたものでした

2019-04-24

anond:20190423073416

豊洲市場から除籍された貧乏青年イワシニコフは、それでも自分一般人とは異なる「選ばれた料理人」との意識を持っていた。その立場なら「新たな調理法の開発」のためなら一般人道徳に反してもいいとの考えから悪名高い仲買人の老婆アジーナをなめろうにしてしまう...

2019-04-22

なめろうを作るとさ

まあ面倒なわけ。スーパーアジを買ってきて、3枚におろして、骨取って、皮剥いて、みたいな。血なまぐさいし、手が痒くなるし。

適当な大きさに切った身に味噌ネギ大葉を乗せて叩くんだけどさ、気を抜くとまな板の外に色々と飛んでいくわけ。だからある程度慎重に、雑な力加減にならないように叩く。

で、上手に叩いてる最中にも誘惑が襲ってくるわけよ。いりごま入れちゃおうかな!大葉をあと1枚入れちゃおうかな!って。

今食べてるなめろうはいごまが入ってる。大葉の量はいつも同じ。いつもと食感が違うから新鮮だね。面倒くさいけどおいしいよ、なめろう。みんなも食べよう。

2019-02-10

お前ら増田のくせになめろう情報を出し惜しみしやがって

おいしい食べ方教えやがれ

2019-02-06

なめろうがあってしゃぶろうがないのはなんで?

2019-01-27

anond:20190127181905

好き好き。アジイワシの刺し身はローテーションで食べてる。イワシなめろう作るときもあるよ。これもおいしい。

私の好きな食べもの

なめろう

うまいアジよりうまい魚はない。アジの上に具材を載せて一心不乱に包丁でたたく時間が何よりも愛おしい。この後おいしいなめろうを食べられるんだって喜びに満ちた時間

 

サンマの刺し身

うまいアジの次にうまいのはサンマ。食べると思わず笑っちゃう。焼くのもうまいけど、食べすぎてもう飽きた。スーパー生食用サンマを見つけるのが難しいことだけが残念。

 

ホッケの開き

世界一うまい焼き魚醤油の一番美味しい使い方。醤油ホッケの開きをおいしく食べるために生まれたんだと思う。食卓にこれがあるとなんだか贅沢な気分になってうれしい。

 

・カキの酢の物

世界一うまい酸っぱい料理。カキはフライもおいしいけど、やっぱ酢の物だね。カキとわかめと輪切りのきゅうりが口の中に入るとなんであんなに幸せなんだろう。

2018-12-12

anond:20181212211840

さんが焼き普及委員会自称)です。

切り身をなめろうみたいに味噌生姜ネギ入れてたたいて、酒と醤油適当に味付けて、大葉でくるんでごま油で焼きましょう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん