「譲渡」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 譲渡とは

2017-12-17

友達舞台チケット抽選を手伝うのがしんどくなってきた

電車が来ない 田舎から待合室もない 寒い 保険証届けるためだけにこの時間に外出だよくそ

友達舞台チケット抽選を手伝うのが最近しんどくなってきた

チケットを取るなんて少しの手間で…と思うだろうが、それが積み重なるとめんどくさい、特に私はものさなので非常にめんどくさくなってきた

めんどくさいポイントは3つ程ある

普通に申し込むのがしんどい

舞台特に所謂2.5次元系は結構な回数、一般販売の前に先行で抽選を行う

なので頻繁に友達からラインで「○日までに抽選応募して」という文とURLが送られてくる

しかも大抵○日までが次の日とかに迫っている なので焦りながらやる

しか抽選サイトは大抵e +かローチケというサイトなのだが、応募までの手順しんどいである特にローチケ不正アクセス防止のためか、毎回毎回住所氏名電話番号全部打たせてくるのであるしか最近不正アクセス防止が厳しく、何回も認証で「この文字列を打て」だの「パズルを完成させろ」だの指定をしてくる。

複数枚応募出来るものだと都度やらされる。仕事で疲れて1秒でも早く眠りたい時にこれをやられると凄まじくイライラする。

後きつかったのは直前にキャンセルから抽選があったのか、21時にコンビニ機械での応募を手伝ってくれっていうのがあった。平日である。まじかよ。早く家に帰りたい。

結局20時くらいにお譲りしてもらったか大丈夫、と連絡が来たが…それでも普通にもう少し早く帰れたのでちょっと不服だった。

②会員登録がめんどくさい

e+ローチケで済む場合はいいがたまに外部サイトに会員登録する必要があるだのソシャゲのページから抽選だのがある。

ただでさえ会員登録済みの上記サイトでもめんどくさいのに、其の前段階を要求するサイトがあるのである

非常にめんどくさい。

しかサイトによっては月額取るところがあった。月額代はその子が出してくれる、と言ってはくれたが…ハイパーものさなので退会もめんど臭く感じてしまった。退会ってめんどくさくない?

③受け渡しが面倒くさい

互いに社会人なのでなかなか予定が合わせづらい。

受け渡すと約束した日、連日の忙しくてチケットを家に忘れてしまいわざわざ取りに行き、また外に出る羽目になったり、寒い保険証を手渡すべく(自分病院で使うためギリギリに渡す羽目になった)それだけのために外出することになったり。

自分メタクソものさなのは分かっているがもーーーめんどくさい。家で寝ていたい!ずっと寝ていたい。

なんで協力しているかというと①その子がこの点を除けば凄まじく良い子②自分自身オタクなので生で見たい気持ちは痛いほどわかる だからである

でもなんていうか最近疲れた。これはその子よりぶっちゃけシステムが悪い気がするのだ

①先行減らせ とにかく減らせ

転売対策と同時に譲渡もっとやすくした欲しい なんかももクロとかそんなシステム導入してなかったっけ

チケットってなんだこんなややこしいんだ畜生畜生畜生

2017-12-16

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が36億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎などの建設費の半分(=64億円)

を補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892/

2017-12-15

PCデポのあれはレンタルでも割賦でもない、という話

タイミングを外しているような気もしますが、PCデポ契約の話を書きます

始めに断っておきますと、私はPCデポ関係者ではなく、ステークホルダーでもなく、取引先でもなく、顧客でもありません。100%完全な部外者です。社会正義弱者救済といったお題目はなく、100%好奇心PCデポ問題を見ています。外部から分かる範囲理解し、この文章を書いています

PCデポ炎上して云々、とうのは改めて説明するまでもない話だと思います。昨年の大炎上から1年と4ヵ月経ちました。しかし、未だに「PCデポ契約を解約しようとしたら高額な解約金を請求された」という話がちらほら見られます

PCデポ批判する言葉には枚挙がありませんが、「契約の内容はどうなっているのか」ということに踏み込んだ人はあまりいないのではないかと思います調査不足でしたらすみません)。

契約の内容が分からないのにどうやって批判するんだ、というのが私のスタンスですが、どうやら「分からないこと」を論拠に批判するのが流行っているようです。

そこで、何かしらの一助となればいいと思い、私なりの解釈を紹介したいと思います。私もただの野次馬の一人ですので、正しいとは限りませんのでそこはご了承下さい。

また、この文章あくま契約に関する解説を試みるものであり、誰かを批判するために書いたものではありません。そのためPCデポ批判するトーンは極めて弱くなっています。当然思う所は色々ありますが、それを混ぜると趣旨がぼやけるので今回は省いています

まずは、簡単PCデポトラブルの源泉である、「プレミアムサービス」にまつわる話をおさらしましょう。

サービス一体型商品

サービス一体型商品」はIR文書等に出てくる名称で、お店のホームページなどでは出てこないかと思います言葉の通り、機器販売サービスを一体化した商品です(余談ですが、「商品」という言葉対象が物でなくても使います)。

これは非常に重要概念で、PCデポ契約がよく分からなくなる原因の一つでもあります契約上、「サービス一体型商品」とは物理的な製品なのか、それともサービスなのか。これも後ほど解説します。

サービス一体型商品」には大きく分けて2種類あります。主にパソコン対象とした「プレミアムサービス」+「デバイス追加オプション」と、スマートフォン対象とした「JUST PRICE FON」です。名称は違いますが、基本的に同じものと考えて差し支えないと思います

プレミアムサービス

プレミアムサービス」とは、要するにサポートサービスの定期契約です。契約時に登録した機器について、分からないことがあればPCデポスタッフ相談できるというサービスです。1台プラン、5台プラン10プランなど対象機器の台数を増やすプランがあります(他にも増える内容がありますが、ここでは置いておきます)。

3年契約が基本です。

複数台のプラン場合契約時に2台目以降の機器登録する必要はなく、後で追加する形で登録できる仕組みです。そのため、1台しか機器を持っていないのに10プラン契約した、という大炎上の主因となる現象が生まれました。

デバイス追加オプション

デバイス追加オプション」とは、「プレミアムサービス」のオプションプランです。単体での契約はできません。契約時に指定した機器を頭金なしで受け取れますプレミアムサービスに追加する形での月額料金が設定されています

プレミアムサービス」では既に所有している機器、または新規で購入した機器登録します。一方「デバイス追加オプション」では、機器リストから選び、新規に購入(?)してそれを登録するという形になります。「デバイス追加オプション」では機器の代金は支払いません。代わりに「デバイス追加オプション」の月額料金が「プレミアムサービス」の月額料金に追加されます

このオプションの肝となるのが、「機器の代金を支払わない」ということです。PCデポは「デバイス追加オプション」の料金を機器の代金だとは一切言っていません(少なくとも契約上は)。契約は、「この月額料金を払うとこの機器が使える」です。ここも注意が必要です。

プレミアムサービス」の契約時に、「iPad無料で使える」というようなセールスを受ける場合があるようです。実はこれも「デバイス追加オプション」の一種です(便宜的にそう扱いますが、PCデポ内部でどう分類されているかは分かりません)。

JUST PRICE FON

「JUST PRICE FON」は、スマートフォン格安SIM、「プレミアムサービス」のセットです。セット内容に格安SIMが入るのが特徴です。2年プラン、3年プランがあり、3年プランの方が長い代わりに少し安く設定されています

「JUST PRICE FON」については、料金設定が高いため商品としての魅力に乏しいということ以外に特段問題はないかと思います

解約金について

さて、PCデポ問題と言えば解約金なので、これについても少し触れておきます

PCデポ契約の特徴は、高額な解約金にありますPCデポ問題≒解約問題となる主な原因はこれです。一部の契約にはトラップまで仕込んであり、お客さんが憤怒するのも無理ない部分もあります

これは「解約金」であり、「違約金」ではありません。言葉遊びと思われるかもしれませんが、満期での解約でも発生する場合があるため、違約金と捉えるのは正確ではありません。満期での解約なら追加の料金は発生しないのが一般的ですので、誤解が加速します。

あらゆる場合に解約金が発生するわけではありません。例えば、「プレミアムサービス」だけの契約や「JUST PRICE FON」であれば、満期のタイミングに解約すれば解約金は発生しません。

発生するのは「デバイス追加オプション」の解約時です。金額契約内容によって異なり、「iPad無料」などは満期時なら無料になるケースが多いようです。一方で、高額なMacなどは基本的に数万円の解約金が設定されています。手元にある資料では、84ヶ月目の金額まで記載されていますものすごく変な感じがしますが、「そういう契約」なのであり、「デバイス追加オプション」は解約時に解約金が発生するのが基本設計であるしか言いようがありません。

この解約金ですが、「デバイス追加オプション」で受け取った機器を「譲渡」すると免除される仕組みがあります付属品が全てそろっており、完全に動作し、大きなキズがない状態、という条件が付いていますが)。

原則的に解約金は発生する、ただし「機器譲渡した場合、これを免除する」という特約が設けてあるイメージかと思います

「解約時に返却を迫られる」という風に捉えられることが多い仕組みですが、解約金を払うのが本来契約で、「譲渡」はオプションであると言えます

「JUST PRICE FON」については問題ないと書きましたが、こちらは一度満期を迎えると解約金がゼロになります。それ以降は復活しません。「デバイス追加オプション」と比べればかなり健全です。ただし、中途解約は許さないと言わんばかりの高額な解約金が設定されていますお勧めしません。

プレミアムサポート」+「デバイス追加オプション」の解説

ここまでは契約書等に直接記載されていたりして読み取れる内容ですが、ここからは私なりの解釈を入れ、少し踏み込んだ解説します。

クラウドストレージセキュリティなど、単体で完結するサービスについては特に問題はないかと思いますので、ここでは「プレミアムサポート」+「デバイス追加オプション」について扱います

この契約は、「機器ゼロ販売」と「3年間のサポート契約」がセットになったものです。私はそう解釈しています

デバイス追加オプション」では機器の代金は請求されませんが、長期間契約を結ぶことでそれを補う形になっています。このことから機器を割賦(分割払い)で購入していると考える人が多いようです。しかし、実際は異なります契約には、月額料金を払う旨の記載はありますが、機器の代金を払うという旨の記載はありません。割賦販売なら支払い計画と利息が示されるはずですが、それもありません。つまり、「デバイス追加オプション」は割賦販売ではありません。

少し余談ですが、小売店クレジットカードを使わずに割賦販売をする場合、通常はクレジット会社サービスを使います。「ショッピングクレジット」や「ショッピングローン」といいますクレジットカードを持っていない人でも割賦が利用できます。この場合クレジット会社がお店に代金を支払い、お客さんはクレジット会社お金を払います。「デバイス追加オプション」はPCデポに直接お金を払うという契約ですからPCデポはこの仕組みを使っていません(そもそもその書類を使っていないので考慮する必要もありませんが)。

デバイス追加オプション」はクレジットカードで支払いをするのが基本ですが、ここでも機器の割賦は行われていません。「毎月、月額料金が請求されている」ということからも分かります

割賦販売ではないという捉え方は、とても重要ポイントです。不可解に思える点が理解できるようになります

よく「解約金の金額に納得できない」という不満が出るのは、ここの誤解もあると思われます。つまり、「○ヵ月払ってきたんだから機器の代金の残りはもっと少ないはずだ」というものです。

割賦ならそうです。しかし、割賦ではないため「機器の代金の残額」というもの存在しません。解約金の根拠となるものは、契約規約規定された内容のみになります

一度満期を迎えた後に月額料金が変わらないのも同じ理由です。「機器の代金の残額」が存在しないため、「完済」という状態存在せず、別途設定されていない限り月額料金が下がる理由がありません。

下げるべきだ、という主張が聞こえてきそうですが、私もそう思います。ただ、現実はそうなっていません。

もう一つ、レンタルではないのか、という話もありました。これも明確に違いますレンタルである場合機器店舗在庫になります。つまり決算上で資産が増えますしかし、レンタルであると考えられるような資産の増え方はしていません。

「実質レンタルである」と「レンタル契約である」は全くの別物ですので、レンタルという言葉を使う場合は注意した方がよいかと思います

機器は誰のものか」という所有権問題もありました。これはレンタルではないというところから契約のものであると考えるのが自然です。一部の書類店員説明で「返却」という言葉が使われているようですが、不正確というか間違いだと思います。ただ、きちんと規約で定めていないように見受けられるので、大丈夫なのか他人事ながら心配になります

まとめると、実は「プレミアムサポート」+「デバイス追加オプション」は複雑な契約ではないことが分かります契約者は機器を受け取り、契約間中プレミアムサポート」と「デバイス追加オプション」の月額料金を支払う、契約はそれだけです。「分からない」と繰り返す人は、難しく考え過ぎているのではないかと思います

サービス一体型商品」とは物理的な製品なのか、サービスなのか、と冒頭で書きました。答えは、サービス商品です。なぜこんな回りくどい仕組みを作ったのか疑問ですが、そのヒントが「売掛金」にあるのではないかと私は考えています

もし次回があれば、その売掛金について書こうと思います

2017-12-12


ある舞台チケットを取っていたのだが、仕事の都合がつかなくなったため、ツイッター譲渡先を探すことにした。勿論高額転売というわけではなく、定価以下での譲渡だ。譲渡募集ツイートをすると、譲ってほしいというリプライがすぐにいくつか来た。リプライをくれた人全員のツイートを遡って見てみたが、暴言を吐いたりだとかの特に問題のある人はいなさそうだったので、一番早くリプライをくれた人に譲ることにした。DMで何度かやり取りをした結果、住んでいる場所が離れていたため、代金を振り込んでもらってチケットを郵送するという方法譲渡することになった。

この時点で舞台当日まで10日前くらい。

それから数日後に代金の振り込みがあり、次の日、簡易書留にてチケットを郵送した。

更に数日後、相手からDMが来た。

『暫く家にいないため、受け取りが遅れる』という内容だった。まあ、仕事出張なんかが入れば家にもいないだろう。

結局、受け取った連絡があったのは舞台当日まで一週間を切ってからだった。

しかし、タイトル通りのことが起こった。

本人確認があるかもしれず、見れない可能性があるのであればキャンセルしたい』

何を言っているかちょっと意味が分からなかった。譲ってほしいと言ってきたのはそちらではないか

ちなみにこの舞台公式から本人確認します』というようなハッキリとしたアナウンスはなかった。(高額譲渡禁止、とは書いてある)私は別日にこの舞台を観に行っていたのだが、本人確認などはなく、ごく普通にチケットをもぎられただけだった。そのことを伝えたが、『絶対とは言い切れないのであればキャンセルします』とのことだった。正直、相手とのやり取りをこれ以上長引かせたくなかったのもあり、キャンセルを受けることにした。チケットが戻ってきて、舞台当日の3日前。振り込みと郵送の方式譲渡をする時間的余裕はなく、もともと仕事が忙しく都合がつかなくて譲渡に出したので、直接手渡しできるような時間を作れず、結局そのチケットはただの紙切れとなった。

どうしても行けなくなった場合譲渡は直接手渡しできる人だけにしようと心に決めた出来事だった。

昨今の2.5舞台であるような本人確認を強化するのであれば、せめてリセール機能を充実させてほしい。できたら、直前まで受け付けてくれると嬉しい。どうか、お願いします。

2017-12-10

anond:20171210031556

問1 名前は伏せる 全部クリア

問2 136

問3 ない

問4 ブーディカ 星4以上なら金ピカに貰ったエミヤ

問5 きよひー、ネロ

問6 エレシュキガルアルクェイド

問7 ①エレナ+全体宝具+全体宝具 カレスコ3枚

②術ニト+頼光+有利クラス カレスコ3枚

問8 ①エレナNP貯めて宝具3発撃って終了 種火とかはこれ 術エレナは絆10になったか最近は弓エレナ

②霊子譲渡でニトの宝具撃って即死で1WAVE掃討 ニトのスキルで宝具撃って2WAVE掃討 この2回の間に大抵はアーツチェインが可能なので、有利クラスと頼光の宝具で3WAVE ストーリーとかはこれ

問9~11 ない

12 質問意味わからん

問13 提督は半引退で昨日イベントを始めた 後は司令官でちびキュゥべえでラブライ部員

今年前半はポケモンマスター決闘者で召喚師(FEH)だったが飽きて引退

問14 単純にゲームとして遊んでるのでそういうのはない

答えといて何だが徐々に飽きてきてはいる。クリスマス復刻は完全にログボ勢だった。

今年面白かったのは新宿CCC、まあまあだったのが剣豪で後はあんまり…。

戦力的にも十分整っちゃったしねぇ。

待望のエレちゃんだけど、今後も冷めてくであろうことを考えると課金どうしようかなぁ。

まあ第1部完結がピークだったのは仕方ないよね。あんな盛り上がりは後にも先にもないだろう。

完全に飽きる前に月姫コラボはよ。

2017-11-26

家電会議物件ファン

どちらもぱっとしない印象だけど、片方だけ譲渡されてはてなから分離。

家電ファンの方は案外人気あるのか。

2017-11-23

猫好きのあなた

猫の8割以上は、拾われるか貰われて家にやってくるそうだ。

ここにそれが書いてある。

一般社団法人 ペットフード協会

平成28年 | 全国犬猫飼育調査

http://www.petfood.or.jp/data/chart2016/index.html

野良猫を拾った 40.7%

友人/知人からもらった 25.4%

マッチングサイトから譲渡 9.0%

愛護団体から譲渡 7.4%

当然、拾われない猫も、貰われない猫もいる。

幸せな猫と、そうでない猫を分けるのは何だろう?

運と言って片付けるのは簡単だ。

それを確率と、表現してみたらどうだろう。

その確率を上げるのも、また簡単なように思う。

皆が優しくなればいい。

それで、運の良い猫が増える。

活動家支援をしているが、保護現場は大変な苦労だ。

皆が、もうちょっとだけ優しくなったら、もうちょっとだけ幸せな猫が増えて、

もうちょっとだけ、活動家の肩の荷がおりる。

そうなったらいいのに。

2017-11-19

安倍首相加計学園税金ドロボー

安倍首相加計学園税金ドロボー

安倍がお友達加計学園今治市から37億円土地無償譲渡さら今治市愛媛県から事業費の半分の96億円プレゼント。 明らかな不正税金ドロボー国家戦略特区計画なんてのは表紙だけ。安倍自民党税金ドロボー計画。あっせん利得処罰違反に当たる可能性も。

公職者あっせん利得罪(1条)

公職にある者(国会議員地方公共団体議会議員又は長)が・国若しくは地方公共団体が締結する契約又は特定の者に対する行政庁処分に関し

・請託を受けて

・その権限に基づく影響力を行使して

公務員にその職務上の行為をさせるように、又はさせないようにあっせんをすること又はしたことの報酬として財産上利益を収受したときは、3年以下の懲役に処するとされています

2017-11-18

安倍総理加計学園による税金強盗

安倍首相加計学園税金ドロボー

安倍がお友達加計学園今治市から37億円土地無償譲渡さら今治市愛媛県から事業費の半分の96億円プレゼント。 明らかな不正税金ドロボー国家戦略特区計画なんてのは表紙だけ。安倍自民党税金ドロボー計画。あっせん利得処罰違反に当たる可能性も。

公職者あっせん利得罪(1条)

公職にある者(国会議員地方公共団体議会議員又は長)が・国若しくは地方公共団体が締結する契約又は特定の者に対する行政庁処分に関し

・請託を受けて

・その権限に基づく影響力を行使して

公務員にその職務上の行為をさせるように、又はさせないようにあっせんをすること又はしたことの報酬として財産上利益を収受したときは、3年以下の懲役に処するとされています

安倍総理加計学園税金不正流用

学校法人加計学園 補助金収入 23億9700万円>国庫15億5千万円、地方8億5千万

学校法人順正学園 補助金収入 7億9300万円>国庫 6億4千万円、地方1億6千万

順正学園加計氏の姉が理事長、南淡路市吉備国際大学建設土地建物など施設含め 30億円、土地はタダで使用建物設備無償譲渡

友達学園にこれだけ補助金が流れてるんじゃ黙ってられんよな。投稿者:hir*****さん投稿日時:2017/11/8 18:42

安倍総理加計学園税金不正流用

学校法人加計学園 補助金収入 23億9700万円>国庫15億5千万円、地方8億5千万

学校法人順正学園 補助金収入 7億9300万円>国庫 6億4千万円、地方1億6千万

順正学園加計氏の姉が理事長、南淡路市吉備国際大学建設土地建物など施設含め 30億円、土地はタダで使用建物設備無償譲渡

友達学園にこれだけ補助金が流れてるんじゃ黙ってられんよな。投稿者:hir*****さん投稿日時:2017/11/8 18:42

安倍政権に“96億円カツアゲ”された今治市地元住民の声【加計学園問題2017年06月19日 08時53分 SPA!

愛媛県今治市加計学園獣医学部新設で、「総理意向」が働いたかどうかが大問題になっている。その「意向」は文科省だけでなく現地にも及んでいた!? 地元住民を直撃、その声をリポート

貧乏自治体お金を出させて、国は1円も出してくれない!?

 今治市愛媛県北東部瀬戸内海に面した人口約16万人の都市。陸部と島嶼部をつなぐ「しまなみ海道」はサイクリング聖地としても知られる。そんなのどか地方都市が今、加計学園問題に揺れている。

加計学園問題は、国による地方の“カツアゲ”です!」

 そう憤るのは、今治市民で「今治加計獣医学部問題を考える会」共同代表黒川敦彦氏。

「国がお金を出して獣医学部をつくってくれると勘違いしている今治市民もいます。でも実は、国は1円も出してくれないんです。今治市は今年3月に37億円相当の土地加計学園無償譲渡し、さらに最大で約96億円、つまり獣医学部建設費の半額を税金から拠出することになっています。これは市の歳出の12%にも当たります

 今治市財政状況は全国でも最低レベルで、本来財政健全化に注力しなければならない状況なのだという。

今治市の試算では、獣医学部誘致によって年間3000万円の税収増が見込めるというのですが、これでは元が取れるまで320年もかかってしまます私たちは、千葉県銚子市と同じような状況になることを危惧しています

つづきは

https://news.nifty.com/article/magazine/12193-20170619-1348105/

2017-11-16

はてなトップページから物件ファンが消えた

譲渡ニュースがでてもトップページに出てたから、いっしょにやっていくのかと思ってたのに。

2017-11-11

anond:20171111165755

その優良な『業者』が存在するから利益を追求する業者も現れるんだと思うよ。マクロ消費者経済力学でしか動かない。

消費者に訴えかけるならもっと大規模な運動化しないとむりだし、そうすると結局法規制必要って話になってくる。

動物愛護法もっと厳しくするか、愛玩動物有償譲渡に高額の税金掛けて規制して一般人無償譲渡以外で「○○品種が欲しい」なんて言わないようになりゃ良いんだよ。

虐待されて育ったうちの犬

うちの犬は元繁殖犬だ。繁殖犬というのは、ペットショップなどに子犬を売るための母犬のことで、しばしば恐ろしい程にひどい環境虐待されて育てられる。生涯、一畳ほどのケージから出られなかったり、ろくに掃除をされず排泄物まみれだったり、もちろんむりやり妊娠させられたり。役割が終わったら文字通り使い捨てる。こういった業者はパピーミルとか言われる。子犬を売るというビジネスの特徴上、特に規制もない状態では、利益の最大化のために命が軽んじられているのが現状だ。

から、もし犬を迎えようという人がいたら、どうかペットショップでは買わないでほしい。需要が、そういった供給を生み出すから。生育環境をチェックして、良心的といえるブリーダーから、少し高いかもしれないけど、命に敬意を払って迎え入れてほしい。

さて、うちの犬、仮にKとすると、Kもまたそういったパピーミル虐待されて育った母犬のチワワだった。パピーミルからボランティアの手で救出され、放置されたままだったヘルニアと目の病気治療してもらい、避妊手術を終えて、うちにやってきた。Kは人間を信じられなくなっていて、私たち家族ボランティア譲渡会に訪れたときも、ひとり(一匹?)ケージの隅で丸くなり、外を睨んでいた。他の元繁殖犬がわりあい人懐こかったので、余計にKの辿ってきた時間過酷さを思い知った気がする。「この子はなかなか、引き取り手が見つからなくて。お試しでもらわれていっても、返されてしまう」とボランティアさんは言っていた。そりゃそうだろう。Kは愛嬌ゼロで、沈んだ目をしていたから。

私たち家族はKを引き取った。引き取りにかかった実費と手術費などを負担するしくみなので、7才のKを引き取るのに8万円ほどかかった。安い業者ならチワワの子犬が買える値段だ。これも、Kを引き取る人がなかなかあらわれなかった理由なのかもしれない。うちに来てからのKは、ずっとケージの中で寝て、私達を睨んでいた。ウンチをすると怒られていたのか、私たちにバレないようにウンチをして、それを食べてしまうのを繰返した。まるで死ぬのを待ってるみたいだった。

三ヶ月ほどして、獣医から無理矢理にでも散歩に連れて行ってみてはとアドバイスされ、Kを外に連れ出すことにした。Kは外に出たことがなく、田舎私道で車のない静かな小道でも、とたんに怖がって体を震えさせていた。私たちはKの匂いがついたタオルを嗅がせて安心させながら、少しずつ、本当に「今日は三歩も歩けたね」と言った具合にして、Kとの散歩を続けた。

ある日のことだ。Kが道路脇の草に興味を持ち、においを嗅ぎだした。どこかの犬がおしっこをしていたのかもしれない。Kはその上から自分おしっこをかけ(うちの私道なので問題ない)、急に、何かせきを切ったように、すくすくとあるき出した。その日から5分、10分と歩く時間を伸ばし、今では小さなチワワの体で、毎日、合計で一時間半ほど、元気に散歩するようになった。

散歩をしてからストレスが発散されたのか、Kは自分ウンチを食べることがなくなった。ケージの外に出て、家の中を散歩したり、家族おやつをおねだりしたり、散歩をおねだりしたり、ストーブの近くの温かい一等席を陣取るようになった。好奇心にあふれた丸い瞳で、家にあらわれたヤモリなんかを見つめるようになった。寝るときは、家族と一緒に寝るようになった。Kは出迎えなどはしてくれないけど、私たちはKが少しでも人生(犬生?)を取り戻したことに、本当に満足している。

Kの正確な誕生日はわからない。だからうちに来た日を誕生日にしている。それで、今日はKの誕生日だ。Kの大好きな鳥ささみとさつま芋を茹でて、ささやかにお祝いしようと思っている。K、ずっとずっと、長生きしてね。

2017-11-08

安倍総理のお友達税金不正流用

学校法人加計学園 補助金収入 23億9700万円>国庫15億5千万円、地方8億5千万

学校法人順正学園 補助金収入 7億9300万円>国庫 6億4千万円、地方1億6千万

順正学園加計氏の姉が理事長、南淡路市吉備国際大学建設土地建物など施設含め 30億円、土地はタダで使用建物設備無償譲渡

友達学園にこれだけ補助金が流れてるんじゃ黙ってられんよな。投稿者:hir*****さん投稿日時:2017/11/8 18:42

安倍首相加計学園税金ドロボー

安倍首相加計学園税金ドロボー安倍がお友達加計学園今治市から37億円土地無償譲渡さら今治市愛媛県から事業費の半分の96億円プレゼント。明らかな不正税金ドロボー国家戦略特区計画なんてのは表紙だけ。安倍自民党税金ドロボー計画

安倍国民の声を聞くとしながら、批判を消去。やはり安倍自民党は嘘つき。

まさか神奈川県座間市事件ように殺人の上、切断か

@nekotanchan 国民の声を聞くというなら、安倍総理をはじめ自民党議員のみなさん、

安倍総理加計学園との税金ドロボーについて一言

2017-11-01

安倍首相とお友達税金ドロボー

安倍首相とお友達税金ドロボー

加計学園問題とは要するに安倍首相とお友達税金ドロボー獣医学部新設を名目に、

今治市が37億円相当の土地安倍のお友達加計学園(岡山理科大)に無償譲渡

さら愛媛県今治市が総事業費192億円のうち、96億円を補助。

京都産業大学獣医学部新設に手を挙げていたが、近隣に獣医学部がないことを条件にしたこから加計学園岡山理科大単独獣医学部新設の権利を手に入れた。安倍首相ごり押しする形で決定。

一方、獣医師会や文部科学省獣医学部新設には、反対だったという。

「明らかに加計学園理事長加計孝太郎とお友達安倍首相特別扱いしたとしか思えない状況だ。忖度という言葉も出てきているが、むしろ安倍首相からかなりはっきりとした命令があったのではないか

そうでないとこういうことはできない。あの朝日新聞民進党が示した内部文書はおそらく本物であろう。

安倍首相のご意向』で加計学園特別扱いをしたのであろう。」(法務省職員)

安倍首相とお友達税金ドロボー

安倍首相とお友達税金ドロボー

加計学園問題とは要するに安倍首相とお友達税金ドロボー獣医学部新設を名目に、

今治市が37億円相当の土地安倍のお友達加計学園(岡山理科大)に無償譲渡

さら愛媛県今治市が総事業費192億円のうち、96億円を補助。

京都産業大学獣医学部新設に手を挙げていたが、近隣に獣医学部がないことを条件にしたこから加計学園岡山理科大単独獣医学部新設の権利を手に入れた。安倍首相ごり押しする形で決定。

一方、獣医師会や文部科学省獣医学部新設には、反対だったという。

「明らかに加計学園理事長加計孝太郎とお友達安倍首相特別扱いしたとしか思えない状況だ。忖度という言葉も出てきているが、むしろ安倍首相からかなりはっきりとした命令があったのではないか

そうでないとこういうことはできない。あの朝日新聞民進党が示した内部文書はおそらく本物であろう。

安倍首相のご意向』で加計学園特別扱いをしたのであろう。」(法務省職員)

2017-10-30

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」 安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が36億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎などの建設費を含む事業費の半分(=96億円) を

今治市やを愛媛県補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892/

2017-10-28

から降ってきた八億円に潰されて八億円が遺族に譲渡される展開で死にたい

2017-10-23

軽減税率に関する新聞業界欺瞞

2017年衆議院選挙で、小泉進次郎が、新聞業界が、自分達にだけ軽減税率を求めていることを批判した。池上彰も、これに関しては一切コメントすることなく、進次郎の言い分に聞き流すだけだった。生放送での発言の後に収録済みのVTRも流してたけど、進次郎の意見に賛成するでも反論するでもなく、キャスターコメンテーターではなく、ただの頷き芸人に成り下がってた。

そもそも新聞業界軽減税率を求めている、表向きの建前は「思索のための食料」だからだそうだ(笑)

ところで、消費税法第6条「非課税から参照される別表1を見てほしい。(条文そのままだと見にくいのでタックスアンサーで)

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6201.htm

ここで注目してほしいのが、(15)学校教育(16)教科用図書譲渡である新聞には知識情報大衆に広くあまねく知らしめる必要性があると主張するなら、この学校教育教科用図書類似するものであるから新聞業界は「新聞は非課税とすべき」と主張しなければならない。にも関わらず、0%だの3%だの5%だの軽減税率を求めるのは理由がある。新聞業界が皆こぞって馬鹿か、皆こぞって卑怯であるのどちらかが理由だ。

教科用図書新聞比較してみたい。わかりやすく通常税率10%、軽減税率0%で比較すると、以下のような違いが生じる

前提条件
小売金額200円
売上にかかる消費税通常税率:20円、非課税:0円、軽減税率:0円
材料費100円
仕入れに係る消費税10

通常時
20円-10円の差額10円を納税することになる(消費税企業負担10円)

課税取引
納税する必要はないが、還付もされない(消費税企業負担0円)

軽減税率取引
0円-10円の差額10円を10円を還付される(消費税企業負担-10円)

課税では還付されないのに、軽減税率では10円還付される。この違いを見れば、新聞業界が非課税より軽減税率を主張する理由がお分かりいただけると思う。既にある非課税の仕組みを知らないなら馬鹿だし、知っていて軽減税率しろと言っているなら卑怯者ということだ。

還付が実際に得なのか、何円得してるのかとか、非課税とされた業界の苦闘とか書こうと思ったけど、疲れたのでここでひとまず終了。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん