「国語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国語とは

2018-12-14

anond:20181213125829

小学校PCの導入期に

英語で使わなきゃいけないから、JISかな入力五十音スクリーンキーボード禁止

国語で習ってないかローマ字入力禁止

マウスは1クリックずつ、交代で使いましょう。

ってやった過去があるからなぁ。

2018-12-13

なんか何年か前のブクマスター付いてて「あれ俺はこの時どういう気持ちでこれを書いたんだっけ?」みたいな国語テストをやってる気分になった

2018-12-12

医学部の加点問題で思うこと

根本にあるのは、医者必要素養は、国語算数理科社会よりも、劣悪な労働環境でも働ける体力、って思ってることなんだと思う。

男より女のほうが体力があるかどうかは別として。

浪人生より現役生のほうが体力があるかどうかは別として。

知識後天的に補えても、そればっかりは才能なんだろうし。

だって知識はあるが虚弱不器用って医者に手術されたくないし。

2018-12-11

東大に入るまで

なんか東大入るまでを書いたクソ長い記事がバズってるみたいなので自分も思い出して書く。ちなみに理Ⅰ現役。何年前かは秘密

一応小学生の頃から東大に行くと決めていたと思う。父親東大出身で、ずっと「親に負けるのだけは我慢できん」と思っていて、じゃあとりあえず東大に行くしかないなと。最初は塾に行かず家で市販の教材で勉強してたけど、頼み込んで東大生の家庭教師を付けてもらった。その先生から大学生活について聞かされて、楽しそうだしやっぱり東大行きたいと思ったのをよく覚えている。

中1から高校受験のために塾に通い出した。中学の授業はとことん肌に合わなくて(テストでどんなに良い点をとっても、蛍光ペンで綺麗なノートを作ってる女子に成績で絶対に勝てないと気づいてすっかりやる気を無くした)、比較システマチックに進む塾の講義が楽しくて仕方なかった。ただ、不安障害みたいになってしまって、途中から心療内科に通うようになってしまった。でも勉強を辛いと思ったことは無かった気がする。どの教科も楽しかった。

高校受験疲弊したので高1のはじめの頃はダラダラしていたんだけど、3ヶ月くらい経ってこのままだと堕落すると怖くなって、また塾に通いだした。ここも比較的肌に合った。同じ塾に通っている同級生自然ライバル関係になるので、塾の宿題以外にも勝手勉強していた気がする。ただ、勉強時間楽しい教科(数物化)にどんどん集中していってしまって、苦手教科をカバーするために高3で別の塾にも通い出した。今にして思えば親の金に頼りすぎていた。古文勉強苦痛しかたなくて、2次試験で落ちることよりもセンター試験国語のせいで足切りされることのほうが怖かった。

振り返ると、親に行かされた塾というのは一つも無いので、その点では自主性があったのかなと思う。行きたい塾は全部自分資料を集めて決めた。ただ、塾で勉強するのに慣れすぎて、大学入ってしばらくは勉強スタイル矯正するのに苦労した。当然ながら大学講義と近いのは塾の授業ではなく高校の授業なのだなと思った。中学の延長で高校の授業もどうせ碌でもないと決めてかかっていたところがあったけど、真面目に受けていれば楽しかったに違いないと今では思う。

親の金で苦労せずに東大に入ったとまでは思わないけれども、独学の人よりは楽をしていたという自覚はある。塾によって勉強のペースが良くコントロールされていたので、自分で長期的な計画を立てて学習するという能力が中高で培われなかったとも思う。

家庭環境に相当恵まれていたのは間違いないだろうけど、環境の面で一番重要だったのは、勉学で張り合える同級生が常に身近に居たこなのだろうなという感じ。

2018-12-09

anond:20181209174400

ただのアホができるだけだぞ

国語論理すら怪しくなる

国語の点数低かったろ

ネット国語の点数低かったろって煽り?はよく見るけど数学の点数低かったろみたいなのはまり見ない気がする。

2018-12-06

anond:20181206180557

ホリエモンが、なにかの企画東大入試をうけるらしくて、国語ならいまでも満点とれるみたいなことを言ってたな。

2018-12-04

anond:20181204135648

驚異的な長さ。無駄情報が多すぎる。国語の成績悪かったでしょ?

2018-12-02

国語の作者の気持ちを問う問題に対して「〆切間に合わない!に決まってんだろw」とか言う奴

アスペか?

あいつら本気であれ言ってんの?

実際の作者の気持ちじゃなくて、作中の意図が問われてるって本気でわかってないの?

続き→いつまで日本企業で消耗してるの?

初めて500超えた。素直に嬉しい。みなさま、ありがとうコメント全部読んだ。

いくつかアンサーをしたい。

外資系」って主語がでかすぎ

それは分かってるけど個別企業にいちいち言及していくと議論が成り立たないので便宜的にこうする他ない。

そもそもこのエントリを書くにあたって念頭としたNTT退職の件も悪しき日本企業慣習について論点形成されていった訳で、それを前提とすれば同じように外資系と一括りにして議論を進めたところで何にも違和感はないと思っている。

外資ピンキリ」との指摘があったがまさにそうで元増田で書いたような恵まれ環境ばかりではないし、上司との反りが合わず政治に破れしょぼいポジションに追い込まれたりチームを解体されたり部署がなくなったりする。

でも同じことは日本企業でも当然起こりうるわけで、その時あなた大人しく社史編纂室送りを受け入れますか、それとも自分がより輝く場所を求めますか。どちらですか。いつもその構えが出来ているかどうかが重要じゃないですか。

結局言いたかたことは何かと言うと、多くの日本企業が前提とする終身雇用年功序列システムの枠にとどまりますか、それとも労働契約に基づく転職マーケット市場の中で自分ポジションを見出す世界で行きますか。

この二択の中で後者を勧めるために書いている。そういう意味ではすでに日本企業の中にも後者の枠組みに入るグループはある(リクルートキーエンス、その他IT企業など)。そちらの選択肢ももちろん○。商社給料良くても前者枠なのでやはり「日本企業」。

外に出ていって解決するな。日本企業を中から変えろ。

国語力が低い人の骨髄反射的反応ですね。あと、建前しか言えない硬直した脳みその持ち主。

日本企業にも優秀で現状を変えたい人は当然わんさかいる訳で中から変えられるならとっくに変わっている。システムが完全に制度疲労を起こしているのだからから変えるのはほとんど不可能に等しい。

同級生JRなんかに就職した同期なんかはしょっちゅう使えない・仕事しない40代以降のオッサン労組文句を言っている。でも、人数構成比的に変えられる訳なんか無いよね。結局、彼もそのうちアチラ側に取り込まれしまうことは確実。

じゃあ、どうすればいいのか。その解決策の一つが「労働契約に基づく転職マーケット市場」への移行なのですよ。そういった選択肢を取る人が増えれば増えるほど、ジャパニーズシステム制度を支える力を失うわけだから変化が訪れる速度がより速まるわけ。

給料を上げたいなら辞めればいい。辞める人が増えれば増えるほど日本企業待遇も徐々に改善されていくはず。マーケットは最も高いプライスを付ける人によって作られるということを覚えておいてほしい。

10年も同じ会社で働きたくない

説明不足で申し訳ない。年収モデルケースでは新卒10年目まで書いたが、別に同じ企業で働き続ける必要はない。同業種の他企業への転職を2, 3回行っても構わない。中には転職を繰り返して給料を上げていくいわゆるジョブホッパーも多い。なぜ彼らが転職を繰り返すかと言うと、

つのポジションに長くいると初めは面白かった仕事が段々とパターンへと変化して行くことはどこでも珍しくないと思う。そうすると、自分の成長が鈍化していく(=給料が上がらなくなってくる)ので転職を挟むのだ。そうして新しい経験を重ねてレジュメを良くしていってまた次のポジションを見つけることを繰り返す。

から来る管理職はどうやって管理職になったのか

これは難しい問題で結局運。前いた会社頭角を現して管理職になったと言う他ない。なので、管理職ポストは内部登用でお鉢が回ってきそうになったら取りに行け。逃すと次は中々回ってこずに気づけば40代になってしまう。

結局、エリートの話だろ

かに今いる環境結構まれている方だと思う。ただ、エリートかと言うと正直そんなふうには思わない。全員が全員スーパースターなんてことはありえない。

分かりやす学歴の話をここで出すが、東大京大卒のエリートばかりかと言うと意外にそんなことはない。日東駒専レベルの人も普通に活躍してるし、聞いたこと無いようなFラン卒の人が良いポジションについていたりもする。

グーグルも言っているが仕事学歴ほとんど関係ないと思う。特に中途採用であればこれまでの経験重要なので、Fラン大の人でも小さな会社ベンチャーで実績を少しずつ作ってどこかのタイミング外資に潜り込んで高給をエンジョイしている。

参考: 「これがグーグルの採用術だ!「学歴は関係ありません」人事トップが語る10の鉄則」

一方、新卒特に実績も経験も無いのでいわゆる良い大学出てる事が多いのは確か。だけど、入ってしばらくすると誰もどこの大学たか気にしなくなってくるからやっぱり学歴仕事ほとんど関係ない。

外資はただの支社だろ

これは事実外資系に勤めることのデメリットの一つ。会社にもよるが日本法人社長ってのは本社から見れば一つの事業本部レベルにすぎない。だから、本当にのし上がりたかったら本社転籍するか、アジア本社(大体はシンガポール香港か)に行って上がる階段を伸ばしていく必要がある。

だけどさ、日本企業社長役員になれる人ってどれくらいいるの?その会社の上位5%もいないでしょ。自分も含めその他大勢は平社員中間管理職まりなのだから気にする必要ある?もちろん、やりたい開発や研究がそこでしか出来ないと言うなら外資に行く必要はない。

いつまで会社員で消耗してるの?

ぐうの音も出ない。会社の太客引っさげて会社辞めて儲けている同僚もいるし、自分もいつか自分ビジネスを起こしたいと思って少しずつ準備はしてる。まだ、ゴミみたいなレベル

次のエントリはこのタイトルで行きたいと思った。

anond:20181201024136

2018-11-29

anond:20181129225929

文系から英語ならなんとか人並み以上には分かるが世界史国語も何も覚えとらんけど出来るんか?

anond:20181129192240

20年前に受けた時の記憶を書く

センター試験国語古文漢文で稼げ

特に漢文初心者向けの簡単問題しか出ないから狭い範囲勉強するだけで確実に点が稼げるからおすすめ

受験生の健闘を祈る

センター国語小説のコツ

10年以上前受けたとき記憶を書く。

センター小説問題は、本文と選択肢事実関係合致するかを見るだけでは解答できない。

それだけで4つから2つには絞れるのだが、そこから1つを決めることができないのだ。

そこで注目するのが言葉ニュアンスである

傍線部と選択肢ニュアンス比較してより近いものを選ぶ。これにより必ず答えが導ける。

このコツに気づいてからはほぼミスがなくなり本番でも50点を取れた。

もちろんニュアンスを正しく理解するための語彙力と演習は必要である

受験生の皆に検討を祈る。

anond:20181128231115

状況をよく観察されているし、頼るべきところに頼られているようで、その点はよいことだと思います。ただ、あまり焦らないで、なるべく落ち着いて動かれることをおすすめします。学校がうまくいかないとき、家は最後の砦として安心感を得られる場所であることが何よりも大事からです。そして親御さんの不安は伝染するからです。まだ進学してから半年少々しか経っていないわけですよね。まだまだその先ずっと長いですよね。とりあえず年内(できれば年度いっぱい)はこのことを忘れるくらいできないでしょうか? まだまだ心身未完成な年頃で、調子が悪いときだってあるものです。

転校で済むならそれが一番いいでしょうがそもそも学校に行くということにはあまりこだわらなくてもいいんじゃないでしょうか。フリースクール的なところもあるし、あるいは一般の塾でもいいかもしれないし、家庭教師を頼んでもいいかもしれないし、娘さんの気が向く範囲代替選択肢はいろいろあるはずです。お住まい地方によっては厳しいですが、すでにそういった選択肢言及されているということはたぶん都市部なのでしょう。あるいはそれも乗り気じゃないなら、当面家にいたり、図書館で好きな本を読んでいたりしてもいいはずです。けっきょく、最終的にそこそこの大学に行ければそこまでのことはちゃらでしょう。少子化の方向は将来も動かないですから。というか、少なくとも今はどうにかなると思っていたほうがいいです。将来のことは将来なんとかするとして、今は目の前の娘さんに向き合うことのほうが大事です。

安易学校否定しているわけではありません。でも、行けないときは行けないんです。人生そんなに予定通りにはいかないときもあるんです。娘さんだってそれはわかっていて、自分自分を責めているんじゃないでしょうか。どうして学校に行けないのかって。中1なんてまだ学校世界ほとんどですから、その学校に行けなくなってしまったという衝撃は大人想像するよりずっと大きいはずです。親御さんには、そこに加勢してさらに心をボロボロにするのではなくて、自己肯定感回復することを目標にしてほしいなと思います。というのは、ここで心に深く傷がついてしまうと、目先で学校に行く行かないのレベルでは済まないからです。目標のために努力するモチベーションは、自分価値があると信じられたときにはじめて湧いてくるものです。

学力をぼちぼち維持していくことはたしか重要です。私は学校連想させるものもすべて拒絶して一切勉強していなかったので一気に追いつくのは大変でした。ただ、実際のところ学校勉強なんてたいしたことないですから気合いを出せればどうとでもなる面もあります。ふだんから本を読んで国語力や思考力があることを前提とするなら、英語数学さえ積み上げておけばあとはどうでもいいです。受験に使うならそのとき考えればいいです。学校教材をやるのが嫌でなければ普通に勉強すればいいし、そうでなければ大人の学び直し教材を使うと学校色がないのでおすすめです。あるいは英語なんて好きなら洋楽とかネットとかで触れる機会だっていくらでもあります。ただ、何をするにしても、本人のモチベーションがないとどうにもならないので、空回りしてもしかたがありません。

あともう一点気にするとするなら、両親でどのようなスタンスで接しているか点検することでしょうか。学校を離れると特に母娘関係は近くなりすぎてぶつかってくることがあるので、そこでよけいなプレッシャーをかけていないか気をつけたほうがよいです。娘さんと一対一で話せる時間があまりないなら、意識して作るようにしたほうがいいと思います

2018-11-26

技能実習生向けチラシの作成について

https://www.jitco.or.jp/stop/chirashi.html

 以下のとおり、技能実習生向けのチラシを作成いたしました。各国語版を作成していますのでご活用ください。

anond:20181126181341

「色々ある」が分かるなら、「使ってはならないケースもある」ってのも分かりそうなもんだが………

自分が何を言ってるのか理解するだけの国語力もないくせに良くも言えたもの

anond:20181126181245

「~が多い」と言った場合の「多い」の意味はいろいろある、という例として出しただけなので

やっぱ国語力……

anond:20181126180858

信号無視をして交通事故に遭う人が多い」と言った時に

信号無視をした人のうちそれで交通事故に遭う割合は1%以下だから多くないだろう!」と言うような

読解力というか国語力の問題

anond:20181126123223

分かりやす説明されているのに全く理解できていない人ならよく見かける

あいう人を見ていると「自分は実はものすごく読解力がある方なのではないか」と言ううっかり勘違いをしてしま

センター国語現代文はそこそこ取れてた程度の凡人のくせに

anond:20181126083635

ここで言う「最低限の経済力」は「結婚するのに必要な最低限の経済力」と言う意味であり

それと最低賃金とは何の関係もないので。

国語の成績悪かったんだろうなあ

国語が出来ない人と会話しても無駄だね

anond:20181126083149

国語問題議論する気はございませんし、最低限の経済力ライン年収200万は超えていますよね。お前にとっての経済力は違うのでしょうが

anond:20181126082650

元増田の話なんて誰もしてないよ

経済力は魅力のカテゴリーではないよ 結婚する上での最低限の装備、あって当たり前の装備

日本社会は、男の年収が800万以上なら9割方結婚して子どもを作る一方で、男の年収が200万代前半だとほぼ確実に子どもを作れてませんよね。

を繋げる接続詞は「でも」ではなく「だからである、と言う小学校レベル国語の話

2018-11-24

anond:20181124150446

『選ばれる』の意味をそう解釈するのはわかります。でもそんな国語問題に付き合う義理はございません。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん