「国語」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国語とは

2020-12-03

創作好きじゃないけどクリエイターしてる話

時折、Twitterなどで絵描きさんなどが「好きなことが仕事ならお給与低くても良いよね?」とか「好きなことが仕事なら楽で良いよねw」とか言われてムカつく!俺たちだって生活のためにお金必要だし好きなことだから楽なわけじゃない!と憤慨しているツイートが流れてきます

しかしながら、大体の絵描きさんたちは「好きなことを仕事にしている」と言う点は否定していなかったりします。

まぁ、そんなことだから基本的に好きなことを仕事にしている人たちだと軽んじられるのでしょう。

さて、僕は美大に進学して卒業後、クリエイターとなってもう6年くらいになりますが、今まで一度として創作楽しいと思ったことがありませんし、好きなことを仕事にしているという自覚もありません。

自身創作物に関する賞もいただいたことがありますし、履歴書に書くような経歴だけで見れば優秀な若手クリエイターの部類だと思います

一般的クリエイターというのは創作への熱い情熱を持った人たちをイメージする方も多いかもしれません。

そのイメージは概ね正解です。私の周りでは「こういうものを作りたい!」「こういう表現がしたい!」と常に熱い想いを抱いている方も多くいます

しかし、肝心の私はというと、創作活動は仕事でも趣味でもかなりの労力が必要で百歩譲って仕事ならともかく、趣味で好きなことをして良いよと言われたら絶対に選びません。

趣味として僕がするのは、みんなと同じ様に他人創作物を消費者として“娯楽の消耗”をすることだけです。絵描き逸話にある様な『仕事の絵の休憩時間に絵を描く』と言ったことも一切ありません。

僕が仕事で物を作るとき自分創造的な欲求作品にぶつけるなんてことは絶対しません。なぜならそんな物存在しないから。僕が物を作る上でまず大切にすることは「見てくれる人は誰で、その人たちはどの様な物を求めているか」ということを徹底的に考えて、その人たちが喜ぶ物を作ることだけに終始しています

ではなぜ、そんなある種志の低い僕がクリエイターになったかと言うと、単純な話“他にできることがなかった”からです。

-ここからしばらくは自分語りです-

僕は小学生の頃から成績の低い子供でした。皆さん小学校算数テストで0点を取ったことはありますか?僕は何度もありました。学校先生には毎日の様に怒られました。

「みんなこんな点数取ってないのに、あなたはなぜできないの?!」

と言われましたが、なぜできないのかなんて僕にもわかりません。少なくとも自分が優秀ではない他者より劣った子どもだという自覚だけはありました。

小学校の頃から遅刻忘れ物が多い子供でした。子どもながらに組織ルールに合わせて行動するのが苦手だと悟り会社員は難しいのではと思いました。

そんな僕が唯一人並みにできた授業が「国語」と「図工」でした。別にそれも他人より抜きんでた能力があったわけではありません。同級生の平均か、気持ち成績が良い程度でした。

そんな僕ですが、高校生にもなると将来の進路を意識せざるを得ません。高校生になっても成績の悪かった僕は当然大学に進学する知能はありませんでした。いや、定員割れFラン大学なら進学できたでしょうがそんな大学に行って就職するのと、高卒で働くのと何の違いがあるという話です。また他人より能力社会性もない自分が入れる企業なんてたかが知れていると思いました。そして何より、今の状況を改善しなければ、その先の将来も暗いということだけは想像に難くありませんでした。

そこで考えたのが人並みにできる「語学」の能力と「絵を描く」能力を活かすことでした。

皆さんご存知ですか?有名美大国立藝大になるほどテスト偏差値が下がることを。そう、美術関連なら学力のない僕でも絵の技術を磨くだけで、上位の大学に進学できる可能性があるのです。

その様なわけで僕は美大に進学したのです。ペーパーテストの成績が良いか宮廷一工早慶に進学する人たちと何も志は変わりません。

その延長線上で進路選択をした結果クリエイターになったので、僕自身に高い志はありません。何かを作りたいと思ったこともありません。今でも。

自分語り終了-

このエントリーで言いたいことは、クリエイターというのはただの職業のいちジャンルしかなく、事務職営業職と何も変わりありません。

事務職を選ぶ人たちは事務仕事自分に適性があると思ったか選択して進路を選んだ、営業職を選んだ人たちは営業業務自分に適性があると思ったから選んだ。

クリエイターは「絵が得意」「デザインができる」「文章構成能力が高い」から、適性があるから選ぶ物であって、そのほかの職業の皆さんと同じ様に、好むと好まざるとにかかわらず自分のこれまでの人生で培って選んだ進路の果てにたどり着いた結果でしかありません。

やりがいがどうとかって言いますが、クリエイティブ職じゃなくても仕事をした時のやりがいや達成感はいくらでもあるでしょう。事務処理でミスをしないことを上司に稀に褒められるとか、営業先でお客さんに喜んでもらえたとか。

から、他の皆さんと同程度のお給料は貰えて当然だし、他の皆さんと同じ様にクソッタレ顧客にペコペコ頭を下げたりします。

クリエイターの皆さんは「好きだから情熱があるからクリエイターになった」と言うのはやめましょう。大体のクリエイター美術学生の進路決定のきっかけを聞くと「子供の頃、絵を描いていて褒められたから、賞をもらったから」と言うのがきっかけだったりします。それって学校の授業で良い成績を取れるから良い大学に進んだと言うのと本質的には変わりませんよね。他人比較して良い成績の残しやすい教科を勉強しただけの話です。

クリエイティブ仕事は何も高尚で特別仕事ではありません。適性があってそれをこなせるから選択するものです。そして、依頼側・雇用側はその業務をこなす適性がないかクリエイター発注するのであって「好きな仕事を与えているから安い給料で良い」のではなく「自分でできない仕事を依頼しているのだから、適正な報酬を払わなければならない」なのです。

2020-12-02

学校恋愛の授業を教えるべき

国家に最も大切なものは人である

数学国語英語大事だが人がいなくなっては意味がない

よって恋愛を教えるべきだ

子づくりも教えると尚更良い

2020-12-01

anond:20201201114439

一般的な医歯理工と違ってて

国語あったり理科取らんで良かったり数Iのみやったりすると思ってた

違うんやね

anond:20201201110539

受験科目って、①国語、②数学生物、③英語とかじゃないの?

数学が入ってれば理系

anond:20201201061833

古い話だと欧米女性を表す色は聖母マリアマリアブルーだった。昔の肖像画なんか思い浮かべてほしいんだけど、男は鮮やかな赤、女はシックな青や緑。

日本では明るい色を着てたんだけどね。国語の便覧の平安時代着物の項目を思い出してほしい。

産業革命以降に染料も発達し庶民の手の届く値段になった。そこで貴族への反発心から男は逆の青を着るようになった。

女性ピンク戦後流行ったもので、一時的流行としてアイゼンハワー時代ファーストレディが着ていたのがヒットした。ローマの休日でも使われた。

女性の赤が定着したのは1964東京五輪グラフィックデザイナートイレ性別分けに使ったから。

ってチコちゃんが言ってたわ

anond:20201201014218

ほんまか?って調べてたら、登場人物の心情を問うのは国語教育でよくある問題で、指導要綱にも記載があったぞ。

anond:20201201012749

道徳の授業とごっちゃになってね?

国語だと昔からそんなもんないだろ

タカシ君の気持ちが書かれている箇所を抜き出す、ってのはあっただろうけど

anond:20201201012431

自分小学生ときはあったけど、なくなったのか😞

今、国語では文の意図理解するを重視してるのかな、知らんけど

anond:20201201011815

国語は、あのときタカシくんの気持ち想像させるより、文が意図する内容を正しく理解できるかって部分を強化した方がいいよな

義務教育限界を感じる

Twitterブログをうろうろしていろんな素人の書いた文章を読むのが趣味で、コメント欄もちらっと見たりするんだけどその度に読解力ない人間って一定数いるな…と痛感する。小中に通ってしっかり卒業して義務教育終えてるはずなのにこれ?と思う人間ゴロゴロいるので、教育子供に受けさせる義務が定められていなかった時代もっと格差が酷かったんだろうと思わざるを得ない。教育制度を整えた昔の人すごい。

「A+BはCです!」という内容のツイートブログに「Cってなんですか?」「A+Bはどうなるんですか?」とリプコメントがついてるのを初めて見た時はその場にへなへなと崩れ落ちたい気分になった。

何回読み返しても〇〇に繋がることなんて1ミリも書いてないはずなのに「なんで〇〇になるんだ?おかしくないか?」とコメントがついてるのを見た瞬間、瞬きの回数が3倍ぐらいに増えた。

最低限の勉強大事だなと思う。

ーーーーーーーーーー

(追記)

深夜のノリでバーッと書いたということもあり、「最低限の教育」という括りは乱暴だったなと感じた。

ここでいう「教育」とは、国語道徳の授業に限るものではないと私は考えているので、長文追記をしてみる。蛇足なので読まなくてもいいです。

たとえばジョージワシントン桜の木逸話がある文章引用されたとして、求められている感想、想定されている感想は「ワシントンの正直さとその偉大さをこの話と引用者は伝えたいんだな」もしくは「正直に過ちを認めることの素晴らしさについての話だな」のような内容だと思う。このようなことをテスト宿題でだけではなく、日常生活においても行う能力こそが学校教育を通して培われるべきものであると私は考えている。強引に言い換えるならば、日常生活への応用力である。(「ワシントンすごい!えらい!」は、方向性は間違いではないだろうがもう少し踏み込んで考えたい)

しかしクソコメントクソリプ(乱暴な言い方でごめんなさい)をしてしま人間は、義務教育を終えているのにも関わらず「ワシントンって誰?」「なんで桜の木を切ったの?切ったらダメなのに」「何が言いたいのかさっぱりわからない」というような感想を抱くのではと予想する。彼達はそもそも話の本質理解できていないので、その考えがどれだけ的外れなのかも理解できない。だから恥という感情を覚えることなく平気でコメントやリプ欄に書き込んで送信ボタンを押してしまう。

学校勉強ができてもクソリプマンになる人間はいるし、逆に勉強が苦手でもすぐ話の本質(話し手意図)を理解できる人間もいる。

それから「その桜の木の話はデマだろwwwそんなことも知らねーのかmg(^O^)プギャー」で頭がいっぱいになる層、それを実際にコメントしてしまう層も一定はいると思うのだが(この駄文を読んでくれた人の中にも一人二人はいるような気がする)、そちらはどちらかというと精神年齢人格問題なのでは…と思う。まあ、そういうリプがついてるのを見たら私は「クソリプだな…元ツイの人も大変だ」と感じるであろうことは間違いない。

小学校算数簡単四則演算勉強をしたあと、文章題や発展問題という形で「八百屋リンゴを三つ、モモを二つ買いました。リンゴは〇円、モモは●円です。全部で何円払えばいいですか」というような問題をやらされたと思う。

社会でも、フィールドワークを通して地元文化歴史について調べた経験があると思う。

理科でも何かしら実験などで日常生活との関わりを意識させられたことがあるはずだ。

中学校義務教育ということだけあって、教科書内の事柄法則現実日常生活対応させることを最終目標としている節がある。知識経験に結びつけさせることで、日常生活への応用力を高めさせたいのだと思う。残念なことに、大学を出ていても、教科書現実生活をくっきりはっきり分けてしまっている人間一定数いるのだ。

2020-11-30

anond:20201130133446

どこにもそんなこと書いてないんだけど…

勝手意図を読み取るのは良くないよ

国語勉強をやり直してきてね

塾講師だけど傾向として女子数学が苦手なのはハッキリしている

代わりにというか、女子のほうが社会国語、暗記が必要な分野は全体として得意な傾向がある。もちろん個人差は大きく、男性の俺は数学が苦手だが女子生徒で数学が得意なやつもいる。しかし全体的な傾向として女性数学が苦手である

でも男性国語力、読解力をどうすっぺ?みたいなのは議題に上がりにくいのはなぜなんだ。こっちも大事やろ……

2020-11-25

炎上した二次創作否定の本題もわからないのに語るな

ファン活動としての二次創作を許容しなければならない空気感文化破壊したい」(該当ブログ削除済み)を読んだうえで、同じく二次創作否定からお気持ち表明したくて参上

いうて、私自体は商業どころか同人作家でもなく、駄文を書くことはあるけど基本は消費者しかないことご理解を。

あと該当ブログくんが炎上した後速やかに消えてしまったので、少し彼が本当に商業漫画家だったのか、web炎上させるの大好きマンくんではなかったのか怪しい空気になってしまったので悲しみ。

それでも、性善説を信じ、彼が本物だったと仮定して少し話させてほしい。まず二次創作擁護()派のみなさんに一言いいたい。

「本当に議論しないといけない部分」を無視して、主張の粗いところを責め立てて、論破()して「私たちの主張の勝ち、黙れ」って問題放置したまま勝利宣言するのいい加減やめてくれません?

私、基本はアイドルマスターくんとかいコンテンツオタクやってるんすけど、そっちでも炎上案件があったときによくみられるし、多数派意見をもっている人間がやりがちな行動なんだなぁとしみじみ。

根本問題が何一つ解決されていない、臭い物に蓋をする戦法でしかありません。そのくせ、勝ったという実績だけ手に入れたと対外アピールする最低演出ですよ。

あと「国語力を鍛えろ」も今回は追加で。

ふとTwitterみてたら今回の話だと「こんなこと言う前に『読者を金づるだと思ってるから逃げられたくない!』『編集部から煙たがられて仕事回されなくなったらヤダ』って思ってるところを認めなさーい」みたいなツイートが流れてきて

……言ってたよね? 筆者、その部分認めてたよね? あれ、俺は同じ文章読んでそう読みとったけど、俺が深読みオタクくんしちゃった?? と脳内バグりました。

本文で言及していた「大前提」(そもこれが前提なのか審議)を書いてないかダメっていって意見のもの否定するの卑怯にもほどがある。本文読んで読み取れなかったなら国語力なさすぎなので議論に参加しないでほしいし、

「わかって」やっていたならあんまりにも卑怯だよね。炎上案件なんて、いちいち全文目を通す人しかいないわけではない。そういう、見てない人に対して「あの主張はダメだよ!」っていうレッテルを貼って相手意見反対派に第三者誘導するの、まじで性格悪い。

 では、該当部分について引用して、僕が深読みオタクか、先方が国語よわよわマンだったのか判断お願いしたいと思います

「今、日本創作を行っている個人クリエイターは、二次創作活動を認めることを強制されている。

それが、すごく嫌だ。

「何様だ」って思うだろう。「読者がいなきゃクリエイターは食っていけないんだぞ」って言われるだろう。「好きなことを表現して共有することの何がいけないの?」って感じるだろう。

その通りだ。私は、何様でもなくて、ただちょっと絵が描けて、漫画が描けるだけの人間で、とても弱い。

読者のみんなが、漫画を買ってくれなきゃ、あっという間に死んでしまう、本当に弱い存在だ。』

『でも、結局私は商業作家で、最終的にはお金のために作品を描かなきゃいけないから、読者のみんなに、どうしても媚びなきゃいけない。』

作家が読者に依存していることをここで言及している。「金づる」という言葉は使っていないけど、お金ファンが結びついているので、僕はそういうニュアンスだと理解しました。

『色んな選択肢はある。これから選択肢は増えるだろう。

その選択肢を、消したくない。

読者に嫌われるということは、選択肢自分から消していくということだ。

編集者さんや出版社さんから「面倒な人物」と少しでも思われることは、自分未来を潰すことだ。』

未来=作家人生=仕事 をつぶしたくない つまり、面倒な人物だと思われたくない。単純明快

あと、「編集部にいえ」とか「ファンにいえ」みたいなことで怒っていた人たちはまじで何?

編集部に言ったら、自分の首を絞めることになる。ファンにいったら、ファンに離れられてしまうかもしれない。これらが実行した際に本当にそうなるかまでは確かではないが、

少なくとも筆者にとっては死活問題なんだと考えた。そう書いてあるのにいったい何を読んだら「これで反論してやったぜ」みたいな顔できるのかわからん

実際問題、「二次創作を許容すると宣言する作者」と「二次創作全面的否定する作者」のどちらが心証がいいかなんて明らかだろう。許容派の作者さんのその旨のツイートがバズってたし、

みんなわかってるんだろ? そして、二次創作を許容する人が言うように二次創作作品を盛り上げるうえで貢献する部分があるのだって事実でしょ? なら、企業として編集社はあやかりたいと思わない?

二次創作が許されている、つまり二次創作によって知名度があがる可能性がある作品と、二次創作を許されない作品。どちらも同程度に面白かった作品場合、どちらを選びたい? 前者だよね。

その二次創作を許されなくても人気が出るくらい面白作品を作れるなら、そういった意味も込めての「超大御所」という文章内での言葉だろう。それなら変わる、でもそこまで人気作家ではないと言っているんだから

そこで文句いうのは筋違いだ。

もし、そういった反論が書きたいなら「編集部に言うことも、ファンにいうことも売り上げや今後の仕事契約上、1mmも不利にならないこと」を論理的証明してから言えよ。

その証明が通れば、彼の増田でのアプローチおかしいと言えるだろう。

ここで一回区切るが、お気づきだろうか?

これらの反対意見、「増田に書くな」というご意見であり、本題である二次創作についてはなんも言及していないのだ。

これで「反対しました」とか「こういう雑な文章書かれると、本当の否定派も言いづらくなっちゃうよね~~」とか言ってくるのだ。

タチ悪いよねほんと、悪い癖にこんなガバガバ反証なんだからもっとやになっちゃう。

というわけで、ここから本題に入ろうと思います

筆者は「二次創作を許容しろという空気感文化が嫌い」と言いつつも、自身も「二次創作」をしたいと思う気持ちはあるという話をしている。

彼が本当に嫌っているのは何か。それは最後『むしろ「好き」を表現する手段として和気藹々と二次創作を行っている人達の方がはるかに『厄介』です。

自分達を善き人だと思い込んでいる人達に向けてこのメッセージを書いています』という言葉で語られる部分から考えていくことができる。

だって作品って私のもので、キャラクターストーリーも、本当に、精魂を込めて、精神と魂を削って描いて放出しているものなんですよね。

それを好き勝手されると、嫌な気持ちになることがどうしてもある。

作品を1匹のぬいぐるみだとするなら、二次創作ってのは、そのぬいぐるみを分解して、紐解いて、目をくりぬいて、

自分の好みの別のぬいぐるみにしてるような、そういう行為。』

とも書かれています。わかってきましたね?

そう、この人は「二次創作」そのものではなく、「二次創作と謳いながら作品自分好みに魔改造する行為」に辟易としているのです。

そして、そんなクソみたいな行為を「肯定」するしかないことを嫌だって言っているんです。

から私たちが今回の炎上で本当に考えないといけないのは「二次創作って何をもって二次創作っていうんだろう」ということなのです。

僕は最初二次創作否定派と言いましたが、一つ訂正します。僕は本当はそこらへんのオタクよりもよっぽど二次創作が大好きです。

でも、世間一般で「二次創作」として流れてくるほとんどのものが僕にとって二次創作とはいえない粗末なものばかりで、問題提起したくて

二次創作否定」という強い言葉をつかわせてもらっているだけです。

ですので、彼の意見賛同するものとして、君たちの「二次創作」が間違っているということをこれから話させていただきます

このことについて、まず私たちのもっている違和感感覚的に理解してもらいたいのでいくつかキャッチー言葉を考えて来ました。

いくつかあげますが、これらが伝わりやすさを重視し、正確さは少し度外視しているのでこのコピーに関する反対はご遠慮ください。

同人ゴロは「売れるものを売れるように描く」やつら、お前らは「好きなものを好きなように描く」やつら

②if設定で二次創作するとき、要素を変えすぎれば対照性が失われるから同一作品とは呼べなくない?

③それ創作じゃなくて、好きなキャラを好きなように動かして楽しんでいるだけのお人形遊び、いやもはやオナニーですよねそれ

自分で1から設定を練る力も考えた設定で継続してかいていく力もないから、既存の設定に乗っかって、

愛とかいって自己アレンジくわえて原作無視してるだけなのに「創作」者気分味わうのは気分よさそうですね^^

考察ではなく、願望によって展開されるもの二次創作ではなく妄想じゃない?

⑥そこにあるキャラを読み取るのが解釈なのであって、自分妄想押し付け行為のどこに解釈意味があるの?

原作ではありえないシチュエーション原作にありそうなシチュエーションを考えるのが二次創作であって、

原作ではありえないキャラの動きをさせるのは二次創作ではないのでは?

⑧ありえない事象シチュエーションについて「俺の宇宙では音が鳴るんだよ」と名だたる人が言及したことをあげて反論する人がいるけど、あれは一時創作

お前は二次創作、おわかり?

キャラクターから話を考えるのではなく、エモい展開にキャラを無理やり当てはめて描くんだからそりゃあバズりますよ。

消費者キャラじゃなくてお話評価下すんだから

打線組んだことないかセオリーからないけど、9つあるからなんか打線っぽくなったや。

まあ、伝えやすさ=過激さ重視なのであんまりいうと自分の足元掬われかねない言葉たちではあるんだけど、

一貫して言いたいことは「愛さえあれば何しても許されるわけないだろ」といったことだと思っていただければ。

「このキャラ好き、あのキャラも好き、その二人のカップリングが好きだし、公式でも絡みあったし、このキャラはあのキャラのことキチレベルで好きって設定にしよ!」

とか、「こういった恋愛関係が私性癖から、私の好きな二人にそういった恋愛させよ」とか、もしくは「このキャラ好きだからエッチ絵描きます!」とか、

そうやってあなた達が描いたキャラは、あなたが好きだっていったキャラがとりうる行動なんですか? 本来キャラなら取らないだろうなって思うなら、

それはそのキャラじゃないですよね。一次のキャラデザをパクり、性格を少し真似ただけの、貴方オリジナルキャラクターじゃないですか?

オリジナルから二次じゃないし、でもオリジナルというには既存キャラといろんな要素が一致するので、二次創作じゃなくて「パクリ」てすね。

そのくせ、パクった張本人は「二次創作だ」とか「私、この作品大好きなんです!」とかのたまっているんだから一次創作者で切れる人がでてきても全然おかしくないですよ。

そりゃあ、自分の好みのキャラデザ、設定を自分の好きなように動かせるなら大好きにでもなりますよ。

二次創作擁護する人達はいったい、どうしてこういった「妄想」や「パクリ」を擁護するのか教えていただきたいです。

彼らは善意作品雰囲気を壊す無邪気な子供みたいな邪悪さをもっているように思えます

その、作品雰囲気を壊すことが今の二次創作の大部分を占めているわけです。それで活発になるのは本当に原作にとって益なんですか?

作者にとって不本意な盛り上がり方になっている可能性は考えられませんか?

それとも、たとえどんな道であろうと、原作にたどり着いてもらえればそこで適宜消費者個人個人修正してもらえばいいとかいう考えですか? 

そして、何より、この妄想パクリというもの二次創作といって差し支えのないものなのか、本当に「愛」ゆえの行動と言えるのか、この部分を中心に議論していければよいなと思っています

それでは、対戦、よろしくお願いします。

P.S. もしくは蛇足

まあ、こうして否定しましたが、表現の自由とか考えれば「あなた方が妄想すること」自体否定するつもりはないんですよ。

ただ、それを自分一人で楽しむだけならともかく、他人に見せて自分承認欲求にあてたり、金稼いだりするのが気にくわないし

何より、それを「受け入れている」消費者が一番許せないって思っているのが私です。結局、問題同人ゴロと同じなんですよ。

彼らが存在するのは彼らを受容し、需要もつ消費者いるからです。誰も彼らの本を買わなければ、金稼ぎをしている彼らは描かなくなりますよね。

結局、こういう質の悪い「二次創作」、妄想しかない「二次創作」がTwitterに出回り、同人イベントであふれかえるのもそんな

他人を誑かすためだけに作られた作品をまんまと求める馬鹿消費者いるからなんですよ。

ですから、私、二次創作否定派ですが作者側には今一度、在り方を見直してほしいとは思いつつも「変えろ」という気はありません。

変わっていただければ私があなた消費者になるだけです。あなた気持ちが変わらないなら変えようと思いもしませんでしょう。

あくまで、私はそれを消費する消費者に「それを二次創作だっていって受け入れていいのか」と問いたい。そして、二次創作と呼べない粗末なものなら触らない。

別に妄想を書きたいだけの人なら、他人に見られなくても描き続けますし、承認欲求で描いてる人は、質のいいものを描こうと努力してくれるはずです。

そう、変わらないものは変わらないし、変わるものは質が良くなります。少なくとも「悪くなる」ことはないのです。

あなたも、キャラクターが好きで二次創作を追うだけなら魔改造されたキャラ設定を「良い」っていう必要がないのわかるでしょ? もはや、魔改造されたほうを好むなら

キャラクターが好きという言葉が適さないのもわかるでしょ? 

さあ、消費者よ。見栄えに騙されないで、甘言に惑わされないで、まずは私たち作品に「誠実」で在ろうよ。

素晴らしい二次創作はその先にきっとあるので。

2020-11-23

anond:20201123013139

読解力の試験結果はニュースで見た。

国語でしている授業の内容と、試験の内容が合っていないから、そういう結果になるというしかなかった。

その試験でいい結果を取りたいなら、その試験の傾向を見て、それにあった対策をしないといけないのに、できていない印象を受けた。

元増田が読解力をつけたいなら、その読解力の試験過去問を解けばいい。それがいちばんの近道。

漢字検定は、漢字の読み書きの能力しかないよ

日本人の読解力について

 私は1か月以上前、「漢字検定2級」の試験を受けたものの…

今になっても、その結果の封筒がまだ自宅に届いていない。

合格通知が出たらいいのにぃ‥‥」と不安を抱え続ける毎日

 しかしある日、私はいものように漢字意味を調べるために、電子辞書を使って勉強し、ふと思いついたことがある。

「もし常用漢字単語意味を多く理解し、読み書きができ、漢字検定2級の合格通知が出たとしても…

果たして長文の読解能力も、本当に同時に身に付けているかどうか?」である

 実は半年上前出版された『AI vs. 教科書が読めない子供達』という有名な本を一回だけ読んだことがあるものの、

その時はあまり印象が薄く、「なんだ…漢字とか単語意味電子辞書を使って覚えれば、文章理解ができるんじゃないの?」という軽い感想だけで終わってしまった。

 ところが今になって、前に読んだその本の内容についてをよく思い出して考えると、

「それじゃあ…漢字の読み書きと長文の読解能力は、別なのか?」といった、少し難問で深い疑問も生まれた…

さすがに放っておくワケにはいかなかったので、自分で読解を使ったテスト実施してみました。

 まず、書店で売られている中学校国語の長文読解の問題集を購入し、やってみた結果について話します…

 やはり、常用漢字単語を多く覚えていたとしても、長文で書かれた物語説明意味理解し、解いていく力は、結局あまり変わらなかったようです…

 つまり何が言いたいかと言えば、「単語意味理解」と「文章の仕組みの理解」とはあまり比例しなかったということである

そりゃそうですよね…。だいたい、コミュニケーション能力や文節の仕組みの理解力を高めない限り、「長文の読解力」は上がらないわな……

結果が出たところで、「よし、問題解決したわ!」と楽観的で終わるワケにいかないのです。

 そう…もし文字漢字の読み書きができても、読解力が低いままだと、何が起こると思いますか?

 私は最近、壊れかけている古い携帯電話から、新しい携帯電話を買うために携帯ショッピングに行き、休憩室で待機した時のことです。

「なんでこんな請求書なんだ!?もっと安くしろといったはずだぁっ!おい店員さん!」

契約から、いきなりクレーマーオジサンの怒鳴り声が聞こえたのです。

若い店員さんは冷静に、

「前回、前より無駄のない便利なプランを変えて、安心修理プランも加えれば、料金が200円は発生しますと忠告をしたのですが…」と分かりやす説明しているのに

「そんなの聞いてないわ!とにかくムダ金減らせよコノヤロー!」

と怒鳴り続ける…

クレーマーオジサン携帯電話契約書に書かれている説明の内容、どうやら理解していないようだと、私は感じました…。

本当に深刻です…

文章の内容の理解力が低ければ、こういった勘違いも起きてしまい、大問題になるのです。

 2018年PISAによる学習到達度調査が行われ、その中に「読解力」についての分野がある。

結果を見ると、日本の読解力はなんと…、読み書きのできない非識字者が約1600万人もいるアメリカより下だったのだ…。

「一体これはどういうこと?」「先進国のはずの日本が、なぜ読解力がこんなに低いの?」と、

殆ど人達はこういった衝撃的な結果を疑うばかりである

 しかし例のクレーマーオジサンのように、たとえ文字漢字が読めても、

長文内容を全然理解していない人が潜在的に多いようです。

これから日本大丈夫かしら‥‥

2020-11-21

anond:20201121160410

そうなん?

国語高校の授業ぐらいでしかやらんかったわ

anond:20201121160257

逆だよ。上位層ほど数理無視国語やってる。数学特に満点以外取りにくいからね。

anond:20201121160149

簡単な年だったんだろ。

センター国語は満点0人の年もあるくらい難しい。

anond:20201121160038

国語は無勉でも9割取れたが、

数学必死勉強して4割だった

もうなんか相性だなってなった

anond:20201121155732

これはセンター5割しか取ってない人の妄想ですわ

そもそもセンター国語って古文漢文もあるし、現代文の素材はかなり難解

anond:20201121155624

国語日本語話せたら8割取れる

物理公式覚えて計算力あれば8割取れる

別に難しくないぞ

2020-11-20

anond:20201120142543

直道と言うとジャンボの弟を未だに思い出す

直道(じきどう)とは。意味解説、類語。仏語。1 仏道悟りに到達するのに最も近い道。直路 (じきろ) 。2 他の力に頼らないで、直接に仏道を知ることのできる者。人間のこと。 - goo国語辞書は30万2千件語以上を収録。

2020-11-19

anond:20201119142236

体育とか国語とか算数とかの形で途中までは教わってるから、その単なる延長として独学で十分学べるのでは?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん