「診断書」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 診断書とは

2017-11-23

anond:20171123183159

この件が過剰防衛か否かだろ。

そもそも本件について相当性を個別的に論じる意味は無い気がする。」といってるが、まさに、論点となってるのはこの件についてどうかという話だ。

そこが一番大事なのに逃げるなよ。

弁護士も「尻もちついただけなのでこの件であれば正当防衛が成り立つといえると思います」と書けばいいのにそれを書かずに、

「重大な結果になったらどうするんだ!」の話ばかりだからおかしくなってる。

重大になった結果としても、それを予期しているかも加味されるな。突然襲われたという事情も加味する。

痴漢されて即座に回し蹴り一発程度なら、仮に暴行罪に問われたとしてもまず正当防衛じゃないか

結果として当たり所が悪くて大けがになったとしてもとっさのことだし、手でおしはらった程度の話だから相当範囲正当防衛範疇だと思う。

後遺症骨折や死亡クラスじゃないと過剰防衛にまでならんだろう。骨折でもよっぽどの範囲正当防衛だろう。

そもそも後遺症が残らんケガなら、診断書を書く医師も相当苦笑いか、説教されて追い出されるのがしまいだ。

警察被害届受理してくれるか。そもそも、それは痴漢犯として自分逮捕されるということではある。痴漢をしたことには一切情状酌量余地はない。

anond:20171123175157

正当防衛は認められてますんで。

傷害も成り立たない程度の防衛は明らかに正当防衛です。

これを過剰防衛だといってる弁護士おかしい。

過剰防衛だというのなら、この爺について裁判で勝ってみろ。

まず、傷害罪のために医師診断書もらう時点で鼻で笑われて終了だ。

anond:20171123100849

そもそも痴漢犯の被害の立証自体困難だろうな。

病院送りになって、全治何ヶ月かって書類を作ってもらわないとならないが、病院医師に「痴漢したら回し蹴りされて怪我したんです。」とでも説明するの?

で、実際治療期間が発生していない程度の怪我だったとする。そんな状態で、医者診断書書いてくれるとでも思うの?

病院送りにならんクラス痴漢の反撃の怪我で過剰防衛裁判維持なんてできないよ。

2017-11-20

anond:20171119144611

今日テレ朝モーニングショーでも「貴ノ岩はズル休みした」という論調で長時間特集してた。

貴ノ岩診断書について話すたびに「でも暴行の翌日には巡業に出場しぴんぴんしてた」と司会の羽鳥アナが言ってる始末。

その診断書暴行の翌日に受けたものではないんだから巡業に出ててもおかしくないのに。

 

貴ノ岩立場からすれば、暴行で頭を強く打たれた翌日はまだ軽い怪我だと思って巡業にも出て日馬富士握手して和解しようとしたけど、その後も頭のふらつきは収まらないし鼻や耳から血が出るしで「こりゃ大変だ」って検査受けに行ったんでしょ。

その結果が例の診断書で、医者立場からすればそりゃ軽いものだったかもしれないけれど、カラダ使う力士仕事の頭の怪我なわけで、念のため1場所休むくらいの判断したって全くおかしくない。

それを「休場はおかしいですね~」って馬鹿か。

 

普段テレビ健康特集なんかで「頭を打ったら意識あっても自分で動かず横になってすぐ救急車」なんて大げさに言ってるくせにこんな時ばかり「頭打っても相撲取れ」ってどんだけ他人健康に気を使わないんだか。

2017-11-19

貴ノ岩診断書画像診断医の立場から

https://anond.hatelabo.jp/20171119112901

先生脳外科医の立場から考察されていて、大体その通りだと思う。

この事件で引っかかったのが、CTまで撮って、頭蓋底骨折の「疑い」なのはなぜかという点。

危機管理委員会診断書作成した医師聞き取り調査を行ったところ、

診断書骨折と髄液漏れの両方を『疑い』としたものだ。CTに現れた線は過去の衝撃などによってできた骨折のあとや骨と骨のつなぎ目の線の可能性もある。今回の傷害との因果関係はわからないが念のため骨折の疑いとした」

とのことだが、「できてからまり時間の経っていない骨折」「骨折のあと」「骨と骨のつなぎ目」これらは明確に所見が違う。

今のCTは0.5mmスライス断層画像を撮ることができる。ある程度の大きさの病変があれば、修練を積んだ脳外科医、画像診断専門医であれば区別できるはずだ。

仮に一人の医師が見落としたor解釈を誤ったとしても、今回の場合VIP患者、それも事件性ありということで複数の科、複数医師が合議して判断しているだろう。

その結果が「疑い」にとどまったのだとしたら、「判別困難なぐらい小さな線」「どうみても正常な線」しか写っていなかったのではないか

やはり元増田先生の言うように鼻水や耳漏などのそれっぽい臨床症状があって、それが「画像でははっきりしないけど念のため」で診断名に反映された可能性を考えたい。

anond:20171119112901

日本語不自由すみません・・・

こんな感じなのかな、と推測してみたということでご勘弁ください。

後で読み直してあまり意図が伝わらないかもしれないと思ったので蛇足を。

多分ですけど診断書第三者意思が入っているようなものではなく客観的ものだと思うということと、

骨折しているかしてないかって法律的には大事なのかもしれないけど、あるかどうかわからないことはままあって

それで全治が大きく変わるものでもないのかなーということが伝われば幸いです。

貴ノ岩診断書について脳外科医が予想してみる

世間を騒がせている日馬富士暴行問題

やれビール瓶だの、アイスピックなどその場の状況も発言者によっててんでばらばらだし

その後の入院の経緯や、休場などもよくわからないことが多い。

その中で、一つキーポイントになるのが診断書だが、こういった診断書を書くことの多い市中末端の脳外科医がどういう経緯だったか予想してみる。

まず、書かれた病院済生会福岡総合病院。ここは博多のど真ん中にある大きな病院救急もやっている。全く怪しい病院でもない。

鳥取で行われた暴行について後日いってるんだから貴乃花親方としては、きっちり証拠を取ってやる、ぐらいのつもりで貴ノ岩を連れて行ったんだろう。

書いた医者宮城知也先生。直接面識は無いが、科研費とか論文見る限りでは頭部外傷を専門にされているベテラン先生のようで

求められるがままにへんてこな診断書を書いたり、ということは多分無いように思える。

こういう外傷の患者さん、特に暴行とかで証拠必要、となるとやはり精密な検査をすることになる。こういった有名人とか社会的問題に成りそうなとき

さらにその傾向が強いだろう。

したがって、電話、もしくは紹介で現役幕内力士横綱暴行を受けたということで受診になるというとペーペーではなくその日の一番立場が上(できれば部長)の

外来にまわされ、XPCTMRIとできる限りの検査をしたうえで診断書を書くという話になる。

で、内容。

「脳振盪(しんとう)、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋(ずがい)底骨折、髄液漏の疑い」

脳震盪はよい。おそらく頭部を打撲した後ふらふらしているという自覚症状に基づいて書いている。そして脳実質についてはそれ以外の言及は無いのでおそらく

出血や挫傷などを示唆する所見は無かったんだと思う。

職業T2スター出血に鋭敏なとり方)で多少出血があっても陳旧性かどうかわから因果関係判断できないので危なくて書かないだろう。

で、左前頭部裂傷、右外耳道炎もよい。これは視診で判断できるし、右耳から出血もあったんだろう。耳鏡で見て血腫もあって、でも鼓膜は破損してなかったということで

この書き方になる。右側に張り手を受けたんだろうなぁという感じ。

問題は右中頭蓋(ずがい)底骨折、髄液漏の疑いである。画像骨折がもしあったら、「疑い」はつけずに断言する。なのでわかるような骨折は無かったのだろう。

じゃあなんでこんなことを書いたのかというとおそらく、受傷後しばらく鼻水か耳漏が止まらなかったという訴えがあったのではないだろうか。

頭蓋底というのは一般的イメージされる頭の周りを囲む硬い厚い骨ではなく脳実質と鼻や耳をしきるとても薄い骨で、ある程度の衝撃で骨折してしまう。

で、頭蓋底が骨折すると、そこから髄液がもれる。もれた髄液は鼻水もしくは耳漏として出てくることが多い。

リアルタイムで出ていればそれをテステープなどで検査して(鼻水は無糖、髄液は糖が含まれているのですぐに判断できる)髄液漏は判断できる。

でも疑いということは受診時はもう鼻水もしくは耳漏が止まっていて証明できなかった、

でも来る前は鼻水か耳漏が止まらなかった=髄液漏の可能性があった=微細な頭蓋底骨折があったのではないかという考えで

このような診断書となったのだろう。いずれにせよ、血腫もないし挫傷もないし手術するものもないし安静しかないよね、っていう結論だけど安静入院、っていう結末を予想する。

推測するに、できるだけ客観的に丁寧に診断書を書いた結果、こんな大事になったことで宮城先生困惑されているだろう。

少しでも軽い怪我として内輪でなあなあですませたい相撲協会とかから圧力もかかっていて、とっても大変だと思われるが、あまりこのようなことに巻き込まれ

多忙を極めるであろう日常診療に携わっていただきたいと思う。



追記(11/19):ご指摘ありがとうございます。貴の岩を貴ノ岩表記変更しました。予想という日本語の使い方については、申し訳ありません、今後気をつけま・・・

追記(11/20):元増田です。(この言い方でいいのかな?)反応が大きくてとてもびっくりしてますが、やはり皆さん興味があるところだからなのではないかと思います。思いもよらず放射線科先生からコメントまでいただいて恐縮です。

ところで、あまり深く調べずに元のエントリーを書いてしまい、改めてみなさまの反応をいただいてから記事をしっかり読んでみました。

病院サイドのコメントとして

 右中頭蓋底骨折については、患部をCTスキャンしたところ、骨折線とも考えられる線が確認された。ただ、もともと存在する縫合線である可能性が高く、過去の衝撃等が原因で生じた骨折線の可能性もあり、日馬富士暴行との因果関係も分からないものの、念のため右中頭蓋底骨折の疑いとしたという。

 また髄液漏れについては、右の空洞部分の一部に水がたまっている所見があり、単に右外耳炎による炎症が原因のものとも考えられたが、右中頭蓋底骨折による髄液漏れ可能性も全くないとは言い切れないため、髄液漏れの疑いとした。ただ、実際に髄液が漏れたという事実はないという。

 その上で、受傷から日数が経過したことを考えれば、髄液漏れが今後生じる可能性、つまり中頭蓋底骨折が生じていた可能性は「極めてまれである」とした。

というものを見つけました。そして外耳道損傷ではなく外耳炎であること、頭蓋底骨折ではなく中頭蓋底骨折であるということに改めて気づきましたので、いくつか訂正させていただきたいと思います。(みなさんの興味を引くのかわかりませんが・・・

まず外耳道損傷と書かなかったことについてですが、もしかたらこれは直視下で外耳を確認できなかったのではないかと思います。つまり耳が聞こえづらいという訴えで耳鏡でのぞいてみたところ血と耳漏で観察ができなかったのではないか。なので外耳道炎とした、ということです。

この言葉の使い方で、右外耳の異常が外傷と因果関係があるかどうかわからない、という担保をつくることができます。事後コメントの「単に外耳炎による炎症」という言い方もなんとなくその方向なのではないかと予想できます

また、これはうっかりしていたのですが中頭蓋底骨折の疑いだったのですね。一般的に鼻漏は前頭蓋底骨折、耳漏は中頭蓋底骨折で生じますので、鼻漏は存在せず、耳漏のみ存在が疑われる状況であったということを指し示します。

右の空洞部に水がたまるという表現からは、画像上(CT,MRI上)中耳、もしくは外耳に液性成分が認められたことが考えられます

したがって結論としては

CTとってみたら骨折線はまぁわかんない(多分縫合)。だけど外耳に水たまってるし受傷直後だし、髄液漏かもしんないし中頭蓋底骨折もあったんじゃないか?」という推測の元かかれた診断書なんじゃないかと予想します。

同業者の方は理解していただけるかと思うのですが、暴行とか事故被害者、というふれこみで診察、診断書となるとやはり被害者を目の前にしていることもあって、お気の毒に思って考えうる状態の中でいささか大げさな方に判断しがちなところがあります

宮城先生ももしかしたら、そういう心持で書いちゃった診断書が今一人歩きして大変になってて困ってらっしゃるのかなーと思い、だとしたらお気の毒で、自分反省しつつ、この騒動が早く収まることを祈らせていただきます

2017-11-17

貴ノ岩側が日本相撲協会に提出した診断書の内容について、「頭部の骨折や髄液の漏れなどはなかった」との調査結果を発表した。

なかなか面白い展開になってきたw

2017-11-16

anond:20171116152937

どの情報が正しいのかイマイチわかっていないんだが、

テレビで見た診断書

「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎」

と、

「右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」

なので、

脳震盪起こして、皮膚が切れた。おそらく、右耳当たりを切ったんじゃね?

と言うところまでは確定でいいと思うんだが、

中頭蓋骨骨折して髄液漏れいるかは、疑いでしかない。

ただ、その後の報道見てると、骨折と髄液漏は疑ったが違った、という印象を受ける。

マスコミ意図的被害が大きいようにアピールしている印象が当初からある。

一方で、貴乃花親方はおそらくそこまでの大怪我じゃないことをわかっていながら被害届を出しているわけでこいつも曲者

酒の席で酔っ払って殴って右耳のあたりが切れた

そんな感じなので、相撲本場所より大した事ない怪我だと思うんじゃないか白鵬含め、周りにいた人たちは。

2017-11-15

anond:20171115143408

親方は遺族に無断で、名古屋火葬しようと企てる。(死亡診断書があれば法的に可能

葬儀屋職員が、遺族親戚が立会わない火葬は極めて異例と不審に思った。

親方葬儀屋に「火葬はまだですか」「一刻も早く火葬してください」と催促。

葬儀屋遺体に刻まれた無数の傷を発見

葬儀屋職員は、新潟の両親に電話して、『本当に火葬しても構わないのですか?』と尋ねる。

すぐに父親電話親方に抗議。親方火葬の中止を求める。

親方「もう既に日取りは決まってある」「今さら勝手な事を言うな」と父親要望却下

父親葬儀屋電話葬儀屋名古屋火葬直ちに取りやめ、遺体搬送を行う。

遺体は両親の新潟搬送され、両親と涙の対面をした。

遺体の付き添いは葬儀屋職員だけ、相撲部屋関係者は一人も来なかった)

葬儀屋活躍した事例。偉いよ。葬儀屋

2017-11-11

後輩がうつで休んだ

入社してから半年たった後輩が突然来なくなった。

会社には暫く休むって診断書を送ってきたらしいけど、戻ってきたらどうすれば

いいんだろう。

あれ以上優しく教えるなんて無理。締切ない作業残業なしでやらせてる間は

大丈夫だったからまたそれに戻せばいいのかな。そんな仕事たいしてないけど。

うつサイトとかを見ただけだけど、強く注意したりしてはいけないらしいけど、

仕事の内容に問題がある場合はどうしたらいいんだろう。

戻ってきてくれたら歓迎してあげたいけど、どうしていいのかわからない。

離婚したくないから職探してるフリしてる…(略」を読んだ。

oniyomech.livedoor.biz/archives/45759233.html

(前編↑ このあと中編・後編と続く3部作

GBrはもしかして自分じゃないのかと思ってクラクラしたまとめ。



一日だらだらぐだぐだネトゲしたりまとめサイト見たりペット遊んだりして過ごしてて

洗濯はしないでもないけど回すだけ回して良く忘れるし

掃除整理整頓も苦手で、たまにやるけど泥のように疲れる

結果が出るところまで頑張れないから、基本的に散らかり放題

ここ1ヶ月ぐらいでようやく調子が上向いてきたのか、台所にも立てるようになったけど

その前の2~3年はほぼ毎日「夕食は買いに行くもの」だった

病院通いもあったし、夫の用事単独で動かないといけないこともあって

自分用に車買ってもらったけど、調子に乗って遠出して遊んでる

趣味友達に誘われたらホイホイ行っちゃう(月1~2回ぐらい)



メンヘラでずっと通院してて、正直まともに働ける気がしないんだけど

医者最近の状況話したら、今なら仕事出来るんじゃない?って言われた。

条件で折り合うなら障害者枠でもいいし。診断書出すよ?

でも一般枠でいいのあったらそっち優先で!

まずはハロワに偵察いっといで! って。

なんかさ、やっと人間に戻れる!的な喜びも、ものすごくあるんだけど

自分への評価です。他意はありません)

同時に「本当に働けるのか?」っていう不安も、同じぐらいある。

しろ夫が中途障害者で、生活上細かくフォロー必要なのと

暮らしの息子にもフォロー必要

あとは自分のずぼらさ。根気なさ。体力のなさ。


夫は、私が病んだのが自分のせいだと思ってて

それもなくはないけど、そもそも毒親・成人前に受け続けた虐待問題が根源だって

説明してはいるけど、中途障害抱えた自分を見捨てないで支えてくれてることがありがたいと言って

私が一日家事もせずに遊び惚けてても、その日の晩御飯コンビニ弁当でも、全く文句言わないし

自分だけ遊びに行っても、報告したらニコニコして聞いてくれるし

そんな嫁に嫌みの一つも言わず、痛む身体をおして毎日働いてくれてるから

すごくありがたくて、申し訳なくて。

そんな夫に愛想尽かされる前に、いろいろ、なんとかしたい。

とりあえず、来週はハロワ行こう。



  • --- ---


追記初めてなんでおかしかったらごめん。

『こんなのが結婚できるとかやっぱイージーモードじゃん』

結婚だけなら割とできると思うけどな。

色々求めすぎてるんじゃないの?

というか結婚に何を求めてるの?

あと、元々は突然の来客まあOK程度には家のこと出来てたんだよ。

素養はあったけど病んではいなかったし。


『女ってこんな楽に生きてけるって本当クソだよな』

「女だから」ではなくて「そこに愛があるから」とか

大事家族がつらい思いしてたら守りたいとか、そういう風には思わないのかな?

夫はそういう人だから、病んで日常生活も送れなくなっても、守ってもらえた。

夫が中途障害者になった時、私は「どうやったら夫がつらくないように暮らせるか」しか考えてなかった。

あ、楽に生きていけるとクソなの?だとするとちょっと理解できない。ごめん。


あと、上では罪悪感感じた部分だけ書いてるけど、トータルで見たら楽はしてないと思う。

リアル知人に「好んで茨の道を行く」と言われる程度には、書いてない部分でいろいろあるんですわ。


追記の追記

上から目線』『マウンティング乙』

だって結婚って紙一枚役所に出せばできるよ。

相手がいない』『結婚にかかるあれこれを負担できない』『結婚できない』は全部別ものじゃない?

2017-11-10

anond:20171110134105

医師免許を持つ人がガンの診断書を書けば麻薬昏睡状態死ねるんじゃないの?

医者の知り合いがいればよかったのにね

2017-11-03

anond:20171015071844

廃棄を禁止or規制したら古すぎる弁当を売って客が腹を壊して

んで店長診断書を出せと言い客が出したらうちの商品が原因だと断言できるのかと徹底抗戦して炎上するのが誰にでも想像できる

看板システム商品もぜんぶ借り物で商売してるだけの人にでかい権限を与えると必ず暴走する

店長裁量をでかくして店によってクオリティが違うとなれば一つの劣悪店のせいで他の店も全部の信用が失墜する

2017-11-01

anond:20171101193943

診断書は2年に一回だったよ。手続きは、毎年だけどー。詐病の防止だろうね...。

精神病気は、レントゲンMRIなどの画像診断で客観的証拠がないからね。。

(通院先の変更を検討してみたら?だいぶ、事務処理、代行してくれる病院もあるはず)

自立支援医療証書更新手続きについて。

1年毎に更新手続きをしないといけないこれ。

面倒くささも勿論あるけど、その都度5000~8000円程度の医師診断書を提出しないといけなくなる。

まずこれが優しくない。

1年毎に更新手続きをさせる事も問題だ。

うつADHDなどの精神障がい者にとってこうした1年毎の更新手続きが煩わしいと感じてる事が何気に多い。

かくいう僕も精神をやってるので月1で遠い都会で何十人待ちをしてから診察して貰い、それから診断書を貰って

更新手続きをするのが凄く煩わしくてストレスを感じてしまう。

そして医師診断書が毎回いる事にも診断書が破格なので憤りを覚えるし、手続き必要な膨大な書類署名する事も不愉快まりない。

障がい者に対する国とか自治体対応がとにかく杜撰

いっそ電子化して長期的に、3,4年か5年毎の更新で済ませられればいいのに。

障がい者金銭的な重い負担を強いて何が弱者救済だよ、恥を知れ。特に大阪

anond:20171101033930

母親に死亡診断書をアップしてもらうように頼んでみればいいと思う

2017-10-30

葬式の知見を共有する

今年の1月に父親が死んだんだが、まあこういうことは共有しといたほうが良いかと思うのでこうだったら良かったとか、これは良かったということを書く。

死ぬのは突然

病気になって弱ってたりとか入院したりとか言うことはあるが、それでもやっぱり死ぬのは突然だ。電話で死んだときかされると思っていたほうがいい。特に延命治療希望しない場合は死んでから連絡がある(一応病院死ぬ前に連絡はくれるが間に合わない

墓は生前に買っておいたほうが良い

突然死だと用意できないが、高齢になってきたら元気でも用意しておいたほうが良いと思う。まず永代供養墓地が常に売り出されているとは限らない(売出し時期がある)。あと墓のデザインもある。どこに名入れ(?)をしてもらうかとかもあるし、そもそも石を加工するので時間必要だし、当然お金もかかる。死んでから用意するとバタバタすぎるし金がバンバン飛んでわけがからなくなるので、まぁ先に余裕を持ってやっておいたほうが良いだろうと思った。先祖の墓に入るってんならいいんだけどさ。

死ぬ前に法要とかやってもらう寺はきめて、信徒になっておいたほうが安上がり

寺にもよるとは思うのだが、うちの頼んだ寺だと先に信徒になっておくと色々と格安でやってくれる。檀家になると色々かかるので、あらかじめ市営などの墓地に墓を用意しておいて信徒になるのが楽だ。あと死んですぐはホントバタバタするのでここに連絡すれば大丈夫ってのがわかってると心理的に楽である。余談だがお坊さんからきいたところによると、遺族に頼まれてお墓にいったら、この墓うちの信徒のじゃねぇな…ってなって管理してる寺に引き継ぐことがあるらしい。いまや檀家とかよくわからなくなってることもあるので、生前にその辺りははっきりさせておいたほうが良さそうだ。

葬儀をたのむ葬儀社はあらかじめ話を通しておいたほうが良い

会員になっとくと割引があったりする。まああと変なところから来られても困るので、死んだらすぐに「うちは○○に頼むことにしてるので」っていうとすぐに連絡が取れて楽。葬儀社はエキスパートなので、まずは呼んでなにをするか聞くのがよいし楽(とはいえうちはすぐに全員があれこれぐぐって必要手続きリスト化し、いついつまでになにをして、そのときになにが必要かを洗い出した。相手人間で抜けがあるかもしれないので一応自分たちでもスケジュールは組むべき)。ある程度年をとったらそこら辺の手配はしておいてほしい。

遺影は予め用意しておいたほうが良い

合成で作ってくれたりするんだが、出来があまりよろしくないのである程度年を取ったら元気なうちに写真は撮っておいたほうが良い。プリンタで引き伸ばした質の悪い写真になるので、大きなサイズも用意しておくとなお良い。

相続関係書類生命保険等の証書は一つのところにまとめて整理しておく

うちは地味に時間があるときにやっといてくれたので家探しせずにすんだが、まとめてないと大変だ。あっても一個ずつ確認して連絡とって手続きをしなければならないので非常に大変。忘れがちなのが家の火災保険名義変更や、公共料金名義変更(これがまたガス・水道電気で違うのでややこしい。固定電話もかなり面倒)なども煩雑なので、できれば生前にできるもの名義変更しておいてほしいし携帯は解約しておいてほしい。いきてる間にやったら楽なものも少なくないので。

密葬はいっても一応各所に連絡をしたほうが良い

うちは密葬で、ということにしていたのだが、葬儀社に一応連絡だけは入れておいたほうが良いと言われたのでそうした。そうしてよかったと思う。別に死んだ人間のためというわけではなく、「人の死を軽くあつかった」というふうに思われたくない人間のほうが世の中には多いので、伝えておかないと家に線香あげに来る人があとをたたない。葬式後は相続関係で家を開けることが少なくないのでバラバラに来られると困るのだ。町内会所属していた場合などは町内会会長に連絡を入れ、「故人の希望で…」といって最低限以外はお断りするのが角がたたないし、相手も納得する。会社関係厚生年金などの手続きですぐに訃報が伝わるので、会社の方から連絡があるが、その時はおなじく「故人の希望で…」と最低限以外はお断りするとよい。

すぐに通夜ができるわけではない

当然だが祭儀場には限りがあるので、死んだ日の夜に通夜ができるわけではない。まず場所を押さえ、いろいろとプランを決めてから準備に入るので、最短でも二日か三日はかかるようだ。そもそも死んでから三日は焼いちゃいけないしな。ドタバタはするが死ぬほど忙しいわけではないので安心しよう。会社は少なくとも七日は休んだほうが良い。通夜までの間に喪服とか必要ものは買いにいけるので大丈夫だ。あと通夜までの間に実印を持っていない法定相続人実印を作ろう。三文判でも実印にできるけど、名字漢字が珍しいひととか三文判でも作るのに時間がかかるからね。

葬儀社はだいたいなんでもやってくれる

病院からもらう死亡診断書さえもらっておけば、焼くまでの手続きは全部葬儀社がやってくれるし、香典返しの手配とかもやってくれる(プランはいくつかあるが)。納骨までの仏壇レンタルしてくれる。任せるのが楽だし、楽のためにお金を出したほうがいい。ただでなくても疲れるのに諸手続きをやったらたぶんぶっ倒れる。

葬儀プランはそれほど高いものにしなくても良いと思うが、お花と食事は奮発しても良いと思う

まず花があるとかなり華やかになるので安いプランでもあらが目立たないし、遺族の気が紛れる。ちゃんと葬儀をしたという実感もえられる。祭壇をシンプルなやつにしてても花があると豪華にみえるのもよい。献花を申し出られた場合はお返しがちょっと大変だが一応受けておいたほうが良いと思う(華やかになるから

食事は生きている人間のためのものなのであんまり食が進まないかもしれないがある程度のものを頼んだほうが良い。ただでなくてもしんどいので、食事くらい良いものにしないときが滅入りすぎるし、まずい食事は後々尾を引く。とくに通夜のあとの食事ちょっといいものにしたほうがよい。

エンバーメントはやっておいたほうがいい

死後、遺体も生き物なので体が腐っていくわけだが、エンバーメント処置をすることでそこそこきれいに保つことができる。夏場は腐りやすいのでやったほうがいい。うちは冬だったのでやらなかったが、やはり目はどんどん落ち窪んでいくし肌の質感とかも悪くなっていくので微妙に辛いものがある。ただまあそうやって変わっていくことで受け入れられるものもあると思うので、大丈夫だと思うならやらなくてもいいのかも。

お金は一応用意しておいたほうが良いが、葬儀中に使うことはあまりない。クレジットカードの引き落とし日にだけは注意

お金がいりようになるということはよく聞くので連絡を受けて向かうまでの間にさっと引き出せる口座に百万くらい移動しておいたが特に使わなかった。うちは死ぬ死ぬ詐欺がながかったので口座の名義変更とかお金の移動とかある程度済ませていたのであんまり混乱がなかったが、まぁでも何かと入りようなので焦らないためにも近親者はすぐに大金を引き出せるようにしておいたほうが良いだろう。葬儀とか病院クレジットカードで払えるのだが、引き落とし口座が死亡者の名義だったりすると、引き落とし日に口座が使えなくなっている可能性があるので要注意だ。そのあたりは生前によくよく確認しておくべき。

男手を用意しよう

うちは女ばっかりの家なので男手がなく、出棺のときに困った。葬儀社がだいたいやってくれるのだが、あれ、ただでなくても重いからね。男手はあったほうがよい。

冬場の葬儀の時は、マフラー名前を書いておこう

コートは人によって違うのでわかるのだが、マフラーほとんど全く見分けがつかないので、混乱を避けるために名前を書いておいたほうがいい。

あと結構場所の移動があるので、それぞれに係をきめておいたほうがよい。運転係、お金関係の係、葬儀場の係、部屋を出る時に最後確認をする係(うちでは自衛隊係とよぶ)、食べ物を用意する係、などなど。

父親が死亡し、母親が65歳未満の場合は遺族年金について要確認

場合によっては遺産の配分も考えたほうが良い。まぁ働けっていう話もあるんですが、何十年も専業主婦やってきた人は働けないからね…

年金受給年齢に達していない場合生活が遺族年金頼みになる。毎月(給付は二月に一回だが)いくら収入はいってそのなかで生活費税金としていくら出ていくのかを見積もっておかないと生活に困窮する場合がある。うちの場合はなぜか最初から子供が全員遺産相続放棄する前提だったのでよかったが(なんでだろうなぁまあ最初から放棄するつもりだったけど一応聞けよ)、法定通りにきちんと分けようと考えている時は、その後の援助などの計画もきちんと考えたほうが良いだろう。

http://www.izokunenkin.com/about.html

年末死ぬのはやめてほしい

確定申告バタバタになるので。年をこしてからだと準確定申告できるので四ヶ月猶予があるが、年末ギリギリに死なれると三月十五日までに確定申告をしなければならないようだ(死亡届を出した日になるのでほんとに年末ギリギリだと年越してから死んだことにできるかもしれないが)。つまりそれまでに相続を確定しないといけない。ここらへんよくわからない場合遺産相続プロに代行を頼む必要とかもでてくるので、できれば確定申告が終わるまでは頑張っていきていてほしい。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2022.htm

火葬まであんまり死んだ実感はわかない。というか火葬はくるので注意したい

あ、ほんとに死んだんだってなる。が、火葬場は流れ作業なのでとてもつらい。

2017-10-26

終わったイジメはどう裁けばいいのだろう

現在発生しているいじめ件数が32万件だそうな。

いま発生しているのも重要だけど、じゃあいじめられたまま卒業しちゃったけれど人生狂わされた人とか、過去いじめを苦に自殺してしまったイジメはどう裁けばいいんだろう?



病院行って診断書貰えば裁判できる!とか言われるけれど、

実際は病気というほどでもないが、過去精神的に参ってしまった場合はどうすればいいんだろう?


それでも裁くことが出来たとして、自分犯人にされたらどうすればいいんだろう?

2017-10-25

anond:20171024111340

なったと言うよりも以前からその傾向はあって

今まではギリギリ仕事をこなしていたのがこなせなくなった

本当に生活に支障をきたす様になったかどうかが心療内科への通院の判断基準と思う

変わったのは病気診断書がおりたかどうかだけで何にもかわらない

うすうす以前より感じていたけどこれからどうしようかな

2017-10-17

https://anond.hatelabo.jp/20171017124159

あれは妊娠してないって医者診断書あったらスルーできるんじゃなかったっけ?

2017-10-14

仕事に関わるメンタルの不調について

長々と申し訳ありませんが、吐くところがないためここに書かせてください。

現在24歳、今年4月既卒現在会社入社しました。

現在働き始めてから半年ほどが経ち、通勤前の家や通勤中に電車で泣くことが目立つようになり、仕事に行かなくなる日々が増えました。

通院していた精神科診断書いただき休職ということになりました。

気持ちとして苦しいのは苦しいのですが、メンタル面には出ているものの体調面ではそこまで影響がないので、ただの甘えでは?と感じます

行けば仕事ができる日々もあったため、

まだ頑張れば仕事できるのでは、私の意思が弱いだけではないのかと不安や罪悪感が襲ってくることがあります

頑張れば、努力をすれば何とかなっていたため、苦しいとは言えず、わたし能力不足にもかかわらず、要望だけ言うなんて図々しいと思っていました。

心の中には自分が悪いとは思えない自分もいて、自分が悪いって思わないといけない、思えない自分が悪いんだという考えに至るようになりました。

休むことに対して等自分を責めなくて大丈夫と味方してもらえたり、励まされたり、褒められたりすると自然と泣くようになりました。

毎日ではないものの、通勤前に家で泣くようになり、仕事に行く気にならず、通勤中に仕事のことを考えると涙が出る、行かなくてはと思いつつ戻ってくることが数回起こりました。

職場には着くものの、自分部署まで行かなくなったり、駅で降りなくなったりしました。

私は仕事ができない人間だと思っていたし、今もできないんだと思っています

こんな風に逃げて最低で、周りの人はみんな心配してくださって、上司人事部の方もすぐ対応してくださいました。とても恵まれていていい職場です。

こんなにいい人たちいい環境に恵まれているのに、適応できないでいる自分が悔しく、こんな程度で休んで何してるんだろうかと思っています

客観的にみたらきっと私は自分は甘えてて弱いだけ、ゆとりって言われるようなだめな性格をしているだけ、うつ病ではないだろうと思っていますうつ病ってこんなもんじゃないんだろうと思うし、私は無理だと思ったら逃げてしまうからうつ病にはならないと思っています

自分にも甘いし、遅刻しそうなことも多かったし、残業もしたくなかったし、楽しくなくて早く帰りたかった、早く時間が来ないかと思っていたし、責任感がなく、泣いて仕事に行かなくなってしまうくらい弱い奴でしかないんです。

世間で騒がれているように休日出勤残業時間が長いわけでもない、パワハラなどがあるわけでもない、有給もきちんと消化できるいわゆるホワイト企業職場でした。

でも本音としては自分なりに頑張った、ここまでなるまでは普段仕事放棄することはなく、仕事拒否することもなかった、なんとか騙し騙し出勤して仕事をした、なんとかこなせる範囲でこなしたと思っていて、

でもそんなのは社会では当たり前のことだから私だけが頑張っているわけではないと頭では理解しています

でも正直もう頑張るエネルギーが残っていないと思うところもあります

どうすればいいのかたくさん考えますが、こんなダメな私では働くところもまともにないのではと考えてしまます自分にとにかく自信がありません。

病院診断書を書いていただいたとき

先生は症状的にはうつ病だと言っていました。

ただ、私の性格の歪みや甘え、私が子供なだけであって決してうつ病ではないのではないかと思っているのです。

病名をつけるとしたら…ということだとしてもショックでしたし、数回の通院であまり話していないにもかかわらずそんなに簡単うつ病休職になるのか、先生への不信感を抱いてしまいました。不信感を抱いていることも申し訳なく思います

この状況を打開したいのか、したくないのか自分でもよく分からなくなってしまっています

どこに相談したらいいのか、わたしはどうすればもう少し楽に生きられるのか、悩んでしまっている日々です。

正直、自分判断に自信がなく、誰かに味方をしてほしい、肯定してほしいと思ってしまうのかなと思っています

もしこのような経験をなさった方、近くにこのような経験をなさった方がいる方等いましたら、どうかこんな私に知恵をお貸しください。

ありがとうございました。

■追記

こんなに長い文章を読んでくださって、また丁寧に反応をくださって感謝していますありがとうございます

書いたときはとても落ち込んでいましたが、書いたことによって気持ちがすこしスッキリしました。

これを機にブログ等書くのも気持ちがすっきりしていいのかもしれないなと発見になりました。

いただいたアドバイス等とても参考になりました。思ったよりも多くの方が反応をくださって、嬉しいです。

調子のよい時に見ると、自分の落ち込んだとき文章が本当に痛々しく、後ほど削除をしようと思っていましたが、皆さんがくださった反応でかなり冷静になれてきたので取っておこうと思いました。

休みをいただくことに罪悪感をもたなくてもいいのかなと思えました。

気分が落ち込みそうになったら、いただいたアドバイスをまた見にこようと思います

2017-10-09

統合失調症患者がカモにされる現状に憤り…探偵会社医療機関につなぐ新たな試み

https://www.bengo4.com/other/n_6761/

この記事がどういう影響があるかわからいから一概に叩くわけじゃないんだけど

探偵集団ストーカー側と手を組んで財政的に消耗させるのはよくあること

んでこいつがいかにもいい人のような顔で無料病院連れていきますって言ってるけど

これ集団ストーカーからお金もらえるんだよね。具体的には草加はてブコメント尊いとか普通の人は使わない草加語使う奴がいるのがいい証拠

なぜかっていうと草加からしたら病院行けばその時点で一丁あがりだから

精神科はまず100%統合失調症の診断を下す。なぜならこれから長いことお薬を買ってくれるお客さんになるから

んでもって診断書がある時点で何やってもどんな嫌がらせ犯罪しても彼は病気診断書もあり私たちが見えないものが見えているので終わり

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん