「納税者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 納税者とは

2018-04-07

anond:20180407090705

そのbotさんたちは、子供を産んで次世代納税者を増やしてくれるのですか?

2018-03-19

子供未来納税者から許してやれ」の残酷

子供が減ると未来の税収が落ちるし、経済を回す人が減る。だから少子化問題だ。」

この言説は正しい。

正しいけれど残酷だ。

子供を産んだけれど障害者納税どころかむしろ税金を食いつぶす子供の親

子供を産んだけれど諸々の事情がありニートになり納税もしないし親の死後は税金を食いつぶす生活保護者になる子供の親

子供を産んだけれど税金どころかむしろ犯罪者になって世の中に迷惑をかける子供の親

世の中に障害者生活保護者や犯罪者がいるということは、彼彼女らを生み出した親が必ず存在するのだ。

もちろん障害者生活保護者や犯罪者になるのは親のせいだ、というわけではない。

大体の場合気がついたら藻掻いたけどもどん底に落ちてしまった、というのが大半だろう。

親の生活環境とかで、かなり左右される部分もあるので親が悪いケースもあるけれども、

気がついたら底辺の子供になっていた

なんてことは想像にかたくない。

すべての子供はそういうマイナス存在になる可能性を秘めている。

そういう現状で、子供未来納税者だなんて気軽に言うのは残酷だろう。

そしてどんな親も「私はこの子をまともな社会人に育てられるんだろうか?」というプレッシャーを抱えながら子育てをする。

そんな中、未来納税者だから、とか言われたらどんな気持ちになるだろう。

障害者の親は

ニートの親は

犯罪者の親は

「こんな子産まなければよかった」

と思って生きていくことになるし、

そうでない親は、

子供社会クズにしないようにしなきゃ」

と思うであろう。

社会必要から子供を産んでくれという言説はあまりにも残酷だ。

障害者絶対欲しくないから、むしろ産まない、子供なんていらない!と思う人が増えるだけだと思う。

2018-03-13

anond:20180313103425

納税者だけど、直接影響無いよ、キミにはあるの?

anond:20180313101945

一番肝心な、納税者を抜かしている時点で、きみは失格。

2018-03-02

モリ・カケ追及 納税者一揆 第2弾 国税庁包囲行動&デモ 日比谷公園 西幸門~

明日  土 13:00~  「アベ政治を許さない」!! 同じポスターを全国一斉にかかげよう 全国一斉

明日 土 13:30~  モリ・カケ追及 納税者一揆 第2弾 国税庁包囲行動&デモ 日比谷公園 西幸門~

2018-02-26

クールジャパン政策の一環でもなんでもいいけど、インディーゲー作者への補助をしてほしい

と言っても助成金くれとかではなく、Steamへの登録手続き米国納税者番号を取得したりだとかそういうのね。現状すでに個人同人サークルでやってたり、仲介するパブリッシャーを経由してやってる人はいるけども、趣味フリゲ同人ゲーにも魅力的な作品がわんさかあるのにそれらをただ野放しにしておくのは勿体ない。本人が金稼ぎなんてごめんだなんて思ってるなら別だが、諸々の手続きやら税金云々やら、あるいはオイオイそんなもんで金取ろうってのかよなんていう嫌儲信者のやっかみが面倒なだけで、稼げるもんなら稼ぎたいと思ってる人、結構いるんじゃねえかなあ。どうかなあ。外貨稼ぎつつ文化侵略できるんじゃないかなあ。文化勝利したい。

カーリング支援の良い方法

北見市は、ふるさと納税カーリング支援の項目を作れば良いと思った。

例えば一万円納税(実際には寄付)して、カー娘ちょっとしたグッズや試合の観覧券、カーリング体験キットを返礼として提供

ふるさと納税なら、納税者負担は最高2000円のみというがポイント

税金の使い道を一般消費者指定できる、ほぼ唯一の方法だし。

2018-02-17

anond:20180217093352

愛人営業には税金かかるわけがいからな

まあ男がアホだと会社のカネ使ったりしてアシが付く場合もあるが

基本現ナマ手渡しだから

ある意味AV嬢こそ国と納税者搾取しているとも言えるわな

まともな納税者馬鹿をみてるんだから

イカり納税者

万引きする人がいるんだからボクも商品お金を払いましぇん

2018-02-15

2・16納税者デモが行われるという。 私も行きます

2・16納税者デモが行われるという。 私も行きます

2018-02-10

安倍こそ国難

小沢一郎事務所

認証済みアカウント

@ozawa_jimusho

2月8日

これから確定申告の時期だというのに国税庁長官は自らの虚偽答弁を認めるのが嫌で記者会見から逃げ回り、財務大臣もそれを許している。納税者には書類を何年も保存するように言っておいて自分達は昨日の書類も捨ててしまう。この国の行政は今、確実に国民の信用を失いつつある。原因は総理。正に国難

2018-02-06

https://anond.hatelabo.jp/20180206144645

ある程度のロールモデル必要じゃない?

結婚したら子孫ができやすくなって、国にとっては新しい納税者が増えるわけだから

国家として結婚成功ロールモデルだと示すのは当然だと思う

ちな自分独身

anond:20180206115342

領土拡大による資源労働人口納税者の確保または

敵対する陣営の切り崩しによる弱体化

というのがそもそも目的なわけだが。

2018-02-04

自己責任自己責任って言うけど

なんかさー世の独身様の中にはさー

子供持つって自分で決めたんでしょ。迷惑かけないで。こっちはあなたたちみたいな苦労したくないか子供つくらないのに」

みたいなこと言う人いるけどさー。

死なずに歳を重ねれば、いずれあなたも私も仲良く高齢者

まあ、たぶんなんらかの社会福祉のお世話になるよね。まー今より大幅に水準下がってそうだけどー。

さて、数十年後のその頃、納税者として老人となった我々を支えてくれるだろう、働き盛りの国民ってさ、

私ら子育て世帯がいま、時間お金もじゃぶじゃぶつぎ込んで必死で育ててる子供たちなんですよー。

(ま、そのころには移民受け入れとかもしてそうな気もするけど)

自分のためだけにお金使って生きてきた独身さんと、子育てお金と労力費やしてきた子持ちと、貯金どっちが多いんだろうねー? 受けられる福祉サービスに差ってあるのかしらねー。

育てた子供に助けてもらえって? いや、そういう話じゃないです。私の育てた子供に、親である私を背負わせるのでさえ申し訳ないのに、他人あなた方まで背負わせなきゃいけないって理不尽じゃないのって話です。

背負ってもらう気はないですか? いや、その時代に老人として生きてたらそれだけでもう背負われるのよ。私らだっていまみんなで背負ってんじゃん。

つか、言ってしまえば子供のない老人のほうが公的サービスに頼る率高いじゃん。

みんな、他人事じゃないんですよ。結婚するしない選択子供を持つ持たない選択自由だ。でも、子供を持つことを決めた人だけが自己責任論の元に子育てにかかる労力や費用負担しなきゃいけないのって、社会福祉観点から見たらおかしいでしょって話。社会から子供が減ると、みーんな困るんだよ。いまは困らなくても、将来苦しむんだよ、みんなで。

気持ち良く子育てさせてくれよ。子供を持ちたいのに生活厳しくて持てないとか、もったいなさすぎでしょ。

よろしくお願いします。子育てがんばるから。せめて応援して。迷惑って言わないで。

2018-02-01

少子化解消しろ

っていうけど

ちょっと扱いにくい子、学習障害発達障害など抱えた子が登場したら

「うぜぇ」

ってなってるよね、増田ふくめ日本人

どんな子供が生まれてくるのかわかんない、確実に定常の範囲内に収まる子供が出来るわけじゃないのに

「うぜえ」「社会たかんなクズ」「福祉家族で」

って世の中で子産リスクにあえてチャレンジャブルなカッポーってどれだけ出てくるのよって。

家族に面倒押し付けようね、社会負担を少しでも減らそうね、ってメッセージガンガン流してんだから

子供産め(なお将来の納税者として完全体でない場合、その負債は両親が追え)」

って本音剥き出しならそりゃ子供産むカッポーは減るって思うの。

2018-01-29

anond:20180129093303

「カネがないか約束と違うものを作るのも不正に手を染めるのもやむなし」というのは、科学方法論を危機晒し他国研究コミュニティからの信頼を失墜させる行為だ、というだけだよ。俺の言いたいのはね。

最後に正しい成果が出れば過程に多少の不正があっても問わない、というアプローチが完全に否定されるとは思わない。ただ、何にせよバレたらダメだよ。どんな申し開きも許されるべきじゃないし、それを大っぴらに擁護するということが、納税者他国人間からどう見えるか、ということを考えた方がいい。

2017-12-15

何故養育費税金みたいに取り立てないの?

子供貧困とか言うけど、深刻なものの多数は母子家庭で、つまり父親養育費支払いから逃げてるために起きてる貧困

住民税とか滞納すると凄いよ。職場に連絡が来て給料から月々差し押さえられるからね。そこそこの人数の会社経理やってると差押え額の計算とか仕事のうちだからね。

でさ、

なんで養育費税金なみに国や自治体で取り立てないのかな?子供抱えたお母さんにそんなこと自力救済やらせてちゃダメでしょ。父親給料資産差し押さえよう。働かないクズなら五輪会場の建設作業員でもやらせようよ。これ少年犯罪交通事故賠償金についても思う。払い終えるまで給料から差し押さえろって。この間の煽り運転クズとか、民事賠償絶対払いたがらないよ。国が取り立てなくてどうするの?未成年女の子である遺児達に自力やらせるなんて情けなくないか

もちろんそれでも足が出る貧困について公的扶助するのは大賛成。取り立て完了するまで扶助はすんな何て言わない。でもせめてツートラックでやろうよ。

BUNTEN 「日本の子もの貧困率懸念」その懸念は大当たり。もっと言って下さい。 こども貧困 10 clicks

2017/12/14

sbedit1234 "医療教育の不平等にある" 一般論ではあるが国民皆保険体制かつ義務教育無償化済の日本には当てはまらない。貧困児童を作り出すのは↓にも居る、元妻に養育費を支払わないクズ男だ。「もっと言って」じゃねぇ。 また相対的貧困率

2017/12/14

ほんまに突っ込みの通り。

ぬけぬけととはまさにこの事。

虎になった李徴でももうちょい羞恥心あったわ


tohokuaiki 誰が取り立てるんだよ?

国や自治体

取り立てるコストゼロではないし、そのコストはどこから出て誰が負担するの?

クズ父親が逃げおおせることで増加する母子家庭への社会的扶助コストゼロではないし、納税者負担してんですけどね

そっちはゼロだと思ったの?

2017-11-26

40過ぎて結婚できない人たちへの雑感 anond:20171126061327

思った事。

1、見た目に金と気を使わない、消極的マーケティングが出来ないのは、そもそも結婚するモチベが低いからではなかろうか。

2、男性経済力を求める理由として、女性は一度子供を持つと、子供を守り続けなきゃいけないとあるが、そりゃ男性だって同じ話。そもそもなぜ女性が稼ぐという選択肢が無いのか不思議でならない。男性経済力を求める理由として不十分すぎると思う。

3、女性価値若さであるのならば、それは時と共に急激に失われていく。つまり保有してると、価値が下がっていくものになる。であるならば、男性女性結婚する理由はどれだけあろうか?

4、別に子孫を残さなくても後の人類繁栄寄与した人は大勢いるし、ただの納税者でも、そのお金結婚して子育てをする人の家庭に流れ、子育ての助けとなる。つまり結婚しない生殖しない人も人類繁栄寄与できる。この観点からみて、繁殖放棄する人は生物として失格というのは暴論。

5、もしあなた結婚したくてこういう男を非難する文章を書いているのであるならば、まずあなたから結婚メリット提示し、売り込みかけないとしょうがないと思う。自分結婚出来ない理由を男のせいばかりにして売れ残っていく典型的タイプの印象。

6、ブコメ欄で吹き上がっている人沢山いるっぽいけれど、もし結婚への圧力みたいなのを感じたならば「あ、自分世間捨てて生きているので」で大抵一発終了させる事が出来ると思うのでおすすめ

全体としてガルちゃん蔓延している価値観に毒されている女という印象を受けた。あそこにいるようなタイプの女の多くはあらゆる観点からクズで心底どうしようもないと思っているので、どれだけ売れ残ろうがどうでもいいし、同情の余地はないし、むしろ俺の生活から遠ざけておきたい。彼女らのようなタイプが発する情報に触れると、まるで自分汚染されたような気分になるので。

2017-11-21

少子化対策はもう無理だから諦めろ

フランスの真似したところで、フランス出生率回復の内約は生活保護移民が多数を占めてるから無駄

納税者を増やすための少子化対策の筈が逆に国のお荷物を増やしてて日本には同じ轍を踏んで欲しくない

無駄なところに税金使うよりもロボットAIの発展に力を入れてくれ

2017-11-18

anond:20171117205054

なぜ?って日本年金社会保障ってのは日本人口経済が今後も成長していくって前提でなりたってるからだよ。

AIは将来的には優秀な労働者にはなるけど、納税者にはなってくれないでしょ。

それじゃ社会保障は回らないよ。

2017-11-12

anond:20171111232608

将来の納税者で、かつ、さらに将来の納税者を産むかもしれない金の卵を産むガチョウだから

2017-11-05

08憲章

一、まえがき

 今年は中国立憲百年、「世界人権宣言公布60周年、「民主の壁」誕生30周年であり、また中国政府が「市民的及び政治的権利に関する国際規約」に署名して10周年である。長い間の人権災害と困難かつ曲折に満ちた闘いの歴史の後に、目覚めた中国国民は、自由・平等・人権が人類共同の普遍的価値であり、民主・共和・憲政が現代政治の基本的制度枠組みであることを日増しにはっきりと認識しつつある。こうした普遍的価値基本的政治制度枠組みを取り除いた「現代化」は、人の権利をはく奪し、人間性を腐らせ、人の尊厳を踏みにじる災難である21世紀中国がどこに向かうのか。この種の権威主義統治下の「現代化」か? それとも普遍的価値を認め、主流文明に溶け込み、民主政体を樹立するのか? それは避けることのできない選択である

 19世紀中葉の歴史の激変は、中国の伝統的専制制度の腐敗を暴露し、中華大地の「数千年間なかった大変動」の序幕を開いた。洋務運動(1860年代初頭から約30年続いた)はうつわの表面の改良(中体西用)を追求し、甲午戦争日清戦争1894年)の敗戦で再び体制の時代遅れを暴露した。戊戌変法(1898年)は制度面での革新に触れたために、守旧派残酷鎮圧にあって失敗した。辛亥革命1911年)は表面的には2000年余り続いた皇帝制度を埋葬し、アジア最初共和国を建国した。しかし、当時の内憂外患歴史的条件に阻害され、共和政体はごく短命に終わり、専制主義が捲土重来した。うつわの模倣と制度更新の失敗は、先人に文化的病根に対する反省を促し、ついに「科学と民主」を旗印とする「五四」新文化運動がおこったが、内戦の頻発と外敵の侵入により、中国政治の民主化過程は中断された。抗日戦争勝利後の中国は再び憲政をスタートさせたが、国共内戦の結果は中国現代全体主義深淵に陥れた。1949年に建国した「新中国」は、名義上は「人民共和国」だが、実際は「党の天下」であった。政権党はすべての政治・経済・社会資源を独占し、反右派闘争、大躍進、文革、六四、民間宗教および人権擁護活動弾圧など一連の人権災害を引き起こし、数千万人の命を奪い、国民と国家は甚だしい代価を支払わされた。

 20世紀後期の「改革開放」で、中国毛沢東時代の普遍的貧困絶対的全体主義から抜け出し、民間の富と民衆生活水準は大幅に向上し、個人経済的自由社会的権利は部分的に回復し、市民社会が育ち始め、民間人権政治的自由への要求は日増しに高まっている。統治者市場化と私有化経済改革を進めると同時に、人権の拒絶から徐々に人権を認める方向に変わっている。中国政府は、1997年1998年にそれぞれ二つの重要な国際人権規約に署名し、全国人民代表大会2004年憲法改正で「人権の尊重と保障」を憲法に書き込んだ。今年はまた「国家人権行動計画」を制定し、実行することを約束した。しかし、こうした政治的進歩はいままでのところほとんど紙の上にとどまっている。法律があっても法治がなく、憲法があっても憲政がなく、依然として誰もが知っている政治的現実がある。統治集団は引き続き権威主義統治を維持し、政治改革を拒絶している。そのため官僚は腐敗し、法治は実現せず、人権は色あせ、道徳は滅び、社会は二極分化し、経済奇形的発展をし、自然環境と人文環境は二重に破壊され、国民の自由・財産幸福追求の権利は制度的保障を得られず、各種の社会矛盾が蓄積し続け、不満は高まり続けている。とりわけ官民対立の激化と、騒乱事件の激増はまさに破滅的な制御不能に向かっており、現行体制の時代遅れ直ちに改めざるをえない状態に立ち至っている。

二、我々の基本理念

 中国の将来の運命を決めるこの歴史の岐路に立って、百年来の近代化歴史を顧みたとき、下記の基本理念を再び述べる必要がある。

自由:自由は普遍的価値の核心である言論出版信仰集会結社・移動・ストライキデモ行進などの権利は自由の具体的表現である。自由が盛んでなければ、現代文明とはいえない。

人権人権は国家が賜与するものではなく、すべての人が生まれながらに有する権利である人権保障は、政府の主な目標であり、公権力の合法性の基礎であり、また「人をもって本とす」(最近の中共のスローガン「以人為本」)の内在的要求である中国のこれまでの毎回の政治災害はいずれも統治当局が人権を無視したことと密接に関係する。人は国家の主体であり、国家は人民に奉仕し、政府は人民のために存在するのである

 平等:ひとりひとりの人は、社会的地位・職業・性別経済状況・人種・肌の色・宗教・政治的信条にかかわらず、その人格・尊厳・自由はみな平等である。法の下でのすべての人の平等の原則は必ず実現されなければならず、国民社会的経済的文化的政治的権利の平等の原則が実現されなければならない。

 共和:共和とはすなわち「皆がともに治め、平和的に共存する」ことである。それは権力分立によるチェック・アンド・バランスと利益均衡であり、多くの利益要素・さまざまな社会集団多元的な文化と信条を追求する集団が、平等な参加・公平な競争・共同の政治対話の基礎の上に、平和方法で公共の事務を処理することである

 民主もっと基本的な意味は主権在民と民選政府である民主には以下の基本的特徴がある。(1)政府の合法性は人民に由来し、政治権力の源は人民である。(2)政治的統治は人民の選択を経てなされる。(3)国民真正選挙権を享有し、各級政府の主要政務官吏は必ず定期的な選挙によって選ばれなければならない。(4)多数者の決定を尊重し、同時に少数者の基本的人権を尊重する。一言でいえば、民主は政府を「民有、民治、民享」の現代的公器にする。

 憲政:憲政は法律と法に基づく統治により憲法が定めた国民基本的自由と権利を保障する原則である。それは、政府の権力行為の限界を線引きし、あわせて対応する制度的措置を提供する。

 中国では、帝国皇帝権力の時代はすでに過去のものとなった。世界的にも、権威主義体制はすでに黄昏が近い。国民は本当の国家の主人になるべきである。「明君」、「清官」に依存する臣民意識を払いのけ、権利を基本とし参加を責任とする市民意識を広め、自由を実践し、民主を自ら行い、法の支配を順守することこそが中国根本的な活路である

三、我々の基本的主張

 そのために、我々は責任をもって、また建設的な市民的精神によって国家政治制度と市民的権利および社会発展の諸問題について以下の具体的な主張をする。

1、憲法改正:前述の価値理念に基づいて憲法を改正し、現行憲法の中の主権在民原則にそぐわない条文を削除し、憲法を本当に人権の保証書および公権力への許可証にし、いかなる個人・団体・党派違反してはならない実施可能な最高法規とし、中国民主化の法的な基礎を固める。

2、権力分立権力分立現代的政府を作り、立法・司法・行政三権分立を保証する。法に基づく行政と責任政府の原則確立し、行政権力の過剰な拡張を防止する。政府は納税者に対して責任を持たなければならない。中央と地方の間に権力分立とチェック・アンド・バランスの制度を確立し、中央権力は必ず憲法で授権の範囲を定められなければならず、地方は充分な自治を実施する。

3、立法民主:各級立法機関直接選挙により選出され、立法は公平正義の原則を堅持し、立法民主を行う。

4、司法の独立:司法は党派を超越し、いかなる干渉も受けず、司法の独立を行い、司法の公正を保障する。憲法裁判所設立し、違憲審査制度をつくり、憲法の権威を守る。可及的速やかに国の法治を深刻に脅かす共産党の各級政法委員会解散させ、公器の私用を防ぐ。

5、公器公用:軍隊の国家化を実現する。軍人は憲法に忠誠を誓い、国家に忠誠を誓わなければならない。政党組織は軍隊から退出しなければならない。軍隊の職業化レベルを高める。警察を含むすべての公務員政治的中立を守らなければならない。公務員任用における党派差別を撤廃し、党派にかかわらず平等に任用する。

6、人権保障人権を確実に保障し、人間尊厳を守る。最高民意機関(国会に当たる機関)に対し責任を負う人権委員会設立し、政府が公権力を乱用して人権を侵害することを防ぐ。とりわけ国民の人身の自由は保障されねばならず、何人も不法な逮捕拘禁・召喚・尋問・処罰を受けない。労働教養制度(行政罰としての懲役)を廃止する。

7、公職選挙全面的民主選挙制度実施し、一人一票の平等選挙を実現する。各級行政首長の直接選挙は制度化され段階的に実施されなければならない。定期的な自由競争選挙と法定の公職への国民選挙参加は奪うことのできない基本的人権である

8、都市農村の平等:現行の都市農村二元戸籍制度を廃止し、国民一律平等の憲法上の権利を実現し、国民移動の自由の権利を保障する。

9、結社の自由国民結社の自由権を保障し、現行の社団登記許可制届出制に改める。結党の禁止を撤廃し、憲法と法律により政党の行為を定め、一党独占の統治特権を廃止し、政党活動の自由と公平競争原則確立し、政党政治正常化と法制化を実現する。

10、集会の自由平和集会デモ示威行動など表現の自由は、憲法の定める国民基本的自由であり、政権党と政府は不法な干渉や違憲の制限を加えてはならない。

11、言論の自由言論の自由出版の自由学術研究の自由を実現し、国民知る権利監督権を保障する。「新聞法」と「出版法」を制定し、報道の規制を撤廃し、現行「刑法」中の「国家政権転覆扇動罪」条項を廃止し、言論の処罰を根絶する。

12、宗教の自由:宗教の自由と信仰の自由を保障する。政教分離実施し、宗教活動が政府の干渉を受けないようにする。国民宗教的自由を制限する行政法規・行政規則・地方法規を審査し撤廃する。行政が立法により宗教活動を管理することを禁止する。宗教団体〔宗教活動場所を含む〕は登記されて初めて合法的地位を獲得するという事前許可制を撤廃し、これに代えていかなる審査も必要としない届出制とする。

13、国民教育:一党統治への奉仕やイデオロギー的色彩の濃厚な政治教育と政治試験を廃止し、普遍的価値市民的権利を基本とする国民教育を推進し、国民意識確立し、社会に奉仕する国民美徳提唱する。

14、財産保護私有財産権を確立保護する。自由で開かれた市場経済制度を行い、創業の自由を保障し、行政による独占を排除する。最高民意機関に対し責任を負う国有資産管理委員会設立し、合法的に秩序立って財産権改革を進め、財産権帰属責任者を明確にする。新土地運動を展開し、土地の私有化を推進し、国民とりわけ農民の土地所有権を確実に保障する。

15、財税改革:財政民主主義確立納税者の権利を保障する。権限と責任の明確な公共財政制度の枠組みと運営メカニズムを構築し、各級政府の合理的な財政分権体系を構築する。税制の大改革を行い、税率を低減し、税制を簡素化し、税負担を公平化する。公共選択住民投票)や民意機関議会)の決議を経ずに、行政部門は増税・新規課税を行ってはならない。財産権改革を通じて、多元的市場主体競争メカニズムを導入し、金融参入の敷居を下げ、民間金融の発展に条件を提供し、金融システムの活力を充分に発揮させる。

16、社会保障:全国民カバーする社会保障制度を構築し、国民教育医療養老・就職などの面でだれもが最も基本的な保障を得られるようにする。

17、環境保護:生態環境保護し、持続可能な開発提唱し、子孫と全人類に責任を果たす。国家と各級官吏は必ずそのために相応の責任を負わなければならないことを明確にする。民間組織環境保護における参加と監督作用を発揮させる。

18、連邦共和:平等・公正の態度で(中国周辺)地域の平和と発展の維持に参加し、責任ある大国のイメージを作る。香港マカオの自由制度を維持する。自由民主の前提のもとに、平等な協議と相互協力により海峡両岸の和解案を追求する。大きな知恵で各民族の共同の繁栄が可能な道と制度設計を探求し、立憲民主制の枠組みの下で中華連邦共和国樹立する。

19、正義の転換:これまでの度重なる政治運動政治的迫害を受けた人々とその家族名誉を回復し、国家賠償を行う。すべての政治犯と良心の囚人を釈放する。すべての信仰により罪に問われた人々を釈放する。真相調査委員会設立歴史的事件の真相を解明し、責任を明らかにし、正義を鼓舞する。それを基礎として社会の和解を追求する。

四、結語

 中国世界の大国として、国連安全保障理事会の5つの常任理事国の一つとして、また人権理事会メンバーとして、人類の平和事業人権進歩のために貢献すべきである。しかし遺憾なことに、今日の世界のすべての大国の中で、ただ中国だけがいまだに権威主義の政治の中にいる。またそのために絶え間なく人権災害と社会危機が発生しており、中華民族の発展を縛り、人類文明進歩を制約している。このような局面は絶対に改めねばならない! 政治の民主改革はもう後には延ばせない。

 そこで、我々は実行の勇気という市民的精神に基づき、「08憲章」を発表する。我々はすべての危機感責任感・使命感を共有する中国国民が、朝野の別なく、身分にかかわらず、小異を残して大同につき、積極的市民運動に参加し、共に中国社会の偉大な変革を推進し、できるだけ早く自由・民主・憲政の国家を作り上げ、先人が百年以上の間根気よく追求し続けてきた夢を共に実現することを希望する。

(括弧)内は訳注。

原文:

http://blog.goo.ne.jp/sinpenzakki/e/8f95023140c18356340ca1d707aa70fe

http://blog.goo.ne.jp/sinpenzakki/e/84859dc4e976462d3665d25adcd04987

http://blog.goo.ne.jp/sinpenzakki/e/d5a614fa9b98138bb73cd49d3e923b40

転載自由、出典明示)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん