「対症療法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対症療法とは

2022-07-28

トランス差別が起こるのは法の支配が徹底されていないからだよ

https://anond.hatelabo.jp/20220727150950

まず、元増田のいう事は一定程度分かる。

TERFと呼ばれる存在自分ネットで見たことがあるし、正直に言って醜悪だなあと思った。

彼らは当然ながら批判されるべきだろう。別にラディカル・フェミニストに限らない話であるが、シスヘテロ男女、さらにはLGBからまで差別を受ける

トランスジェンダー気持ちは察するに余りある

しかし、この問題は単に「不寛容女性トランスジェンダーに譲歩すればすべて解決する」類の問題ではない。

https://anond.hatelabo.jp/20220728102142(この増田を対案出せ増田勝手命名します)

実際問題どうすりゃ解決すると思ってるんだ?

Bはどう頑張ってもAに絶対勝てない

AはBを性的対象として見ている

トイレでAがBに対して性犯罪を犯してきた実例が多数ある

一部のAが実はBだと主張し始めた(この一部のAをAダッシュとする)

Aダッシュの見た目はBと近しい

同時にAダッシュのふりしてトイレ侵入するAがでてきた

「Aダッシュ」と「AダッシュのフリしたA」の見分けはつかない

(中略)

この状況でA(引用者注:おそらくこのトラバはA'が文句を言うことは正当だと思っていると思うので、トランス差別者だと糾弾しないでね)があれこれ文句言うの地獄すぎるだろ?

おそらくTERFと呼ばれる人だけでなく、むしろトランス親和的フェミニストもすべてこういった問題存在認識していると思う。

から付け加えさせてもらうならば、「そもそも性犯罪それ自体に対する十分な法的抑止力がない」という問題が一番大きいと思う。

対案出せ増田の言っていることは自力救済を当然視した言説だ。法の支配が及んでいれば、男が絶対女に身体能力で勝とうがなんだろうが、法のパワーを上回ることは絶対にできない。

(なお、同じ趣旨トラバを対案出せ増田につけたのは私だ)

マックス・ヴェーバーかいおっさんは、「暴力国家が独占すべき」と言った。なぜならば、暴力を法に基づいて運用する国家以外が振るうことは、

結果として自力救済正当化してしまうからだ。自力救済常態化した社会地獄であることはなんかみんな教養がありそうなはてな民には説明するまでもないだろう。

そりゃあ、もちろん我々が暴力をふるえないわけじゃない。純粋な力の話で言えば、大人子供を殺すことは簡単だろう。

だがそんなことはほぼ起こりえない。それは我々が子供に対する思いやりを持つからというだけではなく、むしろ子供をひねり殺したところで、行政による圧倒的な暴力

ひねりつぶされるからである行政が法に基づいて運用されている限り、そして我々が法を信頼する限り、子供大人にひねり殺される可能性について考えない自由が得られる。

しかし、残念ながら、性犯罪についてはこうもいかないようである。私は男なのだが、痴漢をされたことがあると女性に言われた回数は3回ほどだ。

こんな話なかなか人、それも男には言えないだろうと考えると、相当数が痴漢被害に遭っていると思う。少なくとも、「私は痴漢に遭うかもしれない」と想像することが

「私は明日通り魔に殴られるかもしれない」と同レベル杞憂である、と感じる女性なんてほぼいないだろう。性暴力暴力の一形態ととらえるならば、大げさに言うなら、

女性自力救済の世の中を生きていると言えないだろうか。こうした状況では、女性、とりわけ性被害経験がある女性トランス差別に走っても、単純な悪という事は難しい。

無論、強調しておきたいのは、それでもTERF(そして、念を押すようであるフェミニストに限らず)のトランス差別自体批判されるべきであるし、現に抑圧されているトランスジェンダーは、いくら差別的な女性にこうした事情があるからと言って声を上げることをためらう必要はないということだ。

個人的にはやっぱりトランス女性用のスペースを時間をかけても作るというのがとりあえずの対症療法になると思う。だけど、そもそもジェンダーというのは一人一個なのですべての人に合わせて作るのは不可能だ。何をしても妥協的な案になってしまう。妥協的、というのは差別に対して妥協するという事だ。とても悔しく悲しい事であるが、それでも少しでも差別を減らす方向に進んでいくといいなと思う。法の支配が完成して、みんながみんなを信じられるようになったら更衣室もトイレジェンダーによらず一種類にすべきだと思うのだが、現状その理想は遠い。

2022-07-16

岸田総理が言ってる「暴力によって言論弾圧が行われるようなことはあってはならない」って、「それはそう」なんだけど、でも安倍元総理銃撃事件とは無関係発言じゃん?

って思ってたんだよね。

たぶんこの発言をした時の岸田総理は、感情が先走ってて事件の内容を誤認しちゃって、こんな発言をしたんだろうなって思ってる。

だって犯人の「目的言論弾圧ではない」んだもん。

でも、「暴力によって言論弾圧が行われるようなことはあってはならない」っていうのはほんとそれはそう。

から安倍元総理銃撃事件と「暴力」「言論弾圧」を関連づけて考えてみたんだけどさ。

まり犯人が、暴力という手段以外を選べないくらい、言論弾圧されている状況を、政治が救えなかった」っていうのが問題なんじゃない?っておもったわけ。

犯人過酷過去は、銃撃事件を起こしたことで"やっと聞く耳を持ってもらえた"って現状じゃん?

それってさ、つまり暴力を使わないと、自分の話を聞いてもらえない国」に、今の日本がなってるってことじゃないの?

警察の人とかが、銃撃事件反省して、警備について見直すのはわかる。

きっと岸田総理とか政治家の人たちも、銃撃事件を踏まえて何か行動すると思うんだけどさ、

それは「暴力を封じる」よりも「自分意見を聞いてもらうために暴力以外の手段がとれる国に日本を変える」ってことの方が大事だと思う。

まずさ、全国霊感商法対策弁護士連絡会の人たちの質問状と抗議文に、ちゃんとお返事するべきだと思う。

民主主義を名乗ってるなら、国民の声の未読スルー既読スルーもしないでよ。

そこが違っていたら、安倍元総理もご存命だったかもしれないじゃん。

対症療法しか目が向かない、原因療法ができないような人たちが国政を握っていると、国民に思わせないように、政治家のみなさんには頑張ってもらいたい。

2022-06-25

id:baikoku_senseiだが就職難と人手不足新自由主義について

こーゆーのは匿名で書いて、「セックスもこの増田は正しいと思うでセックス~」とかブコメ付けとくのがセックスなんだろうけど、まぁ記名でいいか小田嶋隆の跡目も狙いたいしな(ヌッ

民主党政権下での就職難については、リーマン円高、あと311とかの要因よりも、

その結果としての不況を、企業就活生や非正規責任甜花ちゃん!?して凌いだことがそもそもセックスと考えてんのよね。

新卒正社員年功序列終身雇用が維持できなくなって格差拡大したのを、自己責任と切り捨て、生活保護バッシング公助からも切り離したのはワイら含め全体の責任やんか。だが私は謝らない

んで、今は買い手市場とか、就職難は改善されたっつ~けど、逆に人手不足ってカンジダし。景気回復もあるだろうけど、少子化団塊世代の離職が重なって需要供給ミストマッチなんだよな。実習生連れてきたり、定年廃止とかAIとか言ってるがそれらも対症療法やし。

で、少子化対策、子育て支援がこれから大事や思うんやね。

なんでや言うたら、これまでは年功序列賃金上がるから、子が育つ間に昇給してってってー、その分を学費やらに回せてたわけよ。言ってみりゃ、国の代わりに会社子育て支援金だしてたみたいな。

それが給料上がらんなって、子供に回すお金がなくなった。その分は公的支援で補わな(アカン)ってワケ。

ただ、独身とか、会社の金で(本人的には自分の稼ぎで)育児してきた人らーからすりゃ不公平だ、自助ナントカしろ、なんて評判は悪いんだけども。

いずれにしろ、そういう新自由主義的なやり方は限界が来ていて、職業リベラル時節到来じゃないかナーと考えたり。平和とかジェンダー平等みたいな理念なのは個人的には大事にしたいけど貧ドンで余裕がないセックスにはウケが悪そうとも。

総裁選で新しい資本主義を掲げた岸田はそこんとこ分かってんじゃない?Ah!時は告げる 移ろう時代 世代に喝!見上げた空からのThunda A-Yo!とちょっと期待してたんだけど、実際に行き詰まって御破算するまでわ何も変わらんかも知れんね

2022-05-28

言っちゃあ申し訳ないけど生理痛という原因が分かっている事に関して救急車で運ばれるような急性期病院では一時的対症療法しかできないよ

医療機関フリーアクセスできる日本から病院めぐりが出来るのであって予約が数ヶ月待ちの国じゃ薬局で鎮痛剤買ってねと言われる

2022-05-14

anond:20220514010802

最初レスからずっと反論してるけど読めてないの?頭悪いの?

こんなの海外カンナ研究常識じゃん


医療大麻の薬効(鎮痛、抗不安、抗けいれん、食欲増進など)はいずれも対症療法であり、原疾患の根本的な治療法ではありません。対症療法薬としては同等なあるいはより副作用の少ない新薬が多数ありますので、大麻を使うのは単に合成薬に比べてコストが安かったり、低所得者層に向けた次善策であることがほとんどです

代替薬品のないアルツハイマー症疾患への大麻医療研究を遅らせる原因になっている

大麻に似た化学構造物質に関する医療研究が進まない

既存医薬品に対するアレルギーのある人にとって代替的に医療薬として使用できる

2022-04-30

円安に対して注視するしかないってのはまぁいいけど

よくないけど

対症療法でもいいから、円安で起きる不況なりインフレには対策取るべきやよね

2022-04-27

Twitterで関わると危険そうなアカウントを万単位で先制ブロックしたいので、おすすめアカウント選別法を教えて欲しい

ブロックは予防的、ミュートは対症療法的な行為だと考えているので、

関わらない方がいいタイプの人と関わってしまう前にあらかじめブロックしておきたい

とはいえ手動でやるのは到底現実的ではないので、今のとこ巻き添え覚悟特定アカウントフォロワーツールでまとめてブロックするって方法を取ってる

人の悪口や陰口や個人攻撃が好きなタイプの人は関わらない方がいいと思ってるので、

例えば

・コレコレ

・唐澤弁護士

・唐澤弁護士の熱心なファン

・syamuネタ淫夢ネタをメインに使ってるアルファアカウント

辺りの人とか

他にもこういう基準で先制ブロックした方がいい、みたいなのがあったら教えて欲しい

(こういうツイートリツイートいいねしてる人とか、プロフィールになにか載せてる人とか)

個人の好みでもなんでもいいから参考程度に聞きたい

差別的なやり方だけど身を守るためにはどうしても必要だと俺は思ってる

追記

滝沢ガレソって人はたしかに明らかにフォロワーブロック対象になる

名前は聞いたことあるけどツイートを一度も見たことなかったから初めて知った

フォロー2000人くらいいるけど誰もフォローしてなかったからTL構築に成功してるとも言える

2022-04-04

anond:20220404193907

元増田じゃないんだけど、この話について当の本人たちの表現よりブクマで「挙式だけなら誰でもできるんだからおかしいことはない、一人でも友達同士とでもできるんだし」って言ってるブクマカの方が気になっちゃったよ。

そりゃそうなんだけど、現状同性同士については「挙式しかできない」わけじゃん。シスヘテロ法的拘束力のある婚姻というか、入籍に加えて他の選択肢として楽しみや決意や他の動機からの挙式を当然に選択できる自由がある状態

婚姻入籍ができなくて区切りとしての「挙式しかできない」不自由状態とは全然イコールじゃなくて、そのうえでそれ言うのか…と思って「入籍」の話でない方がすげえ残酷だなと思っちゃったよ。

(その人たちがその意見のまま普段なにか同性婚賛成についてアクションをしてるなら別に文句はないんだけどさ…。でも実際はただ話を聞きたくないだけの人がすごく多い気がしない?)


一応パートナーシップ制度のある市区町村養子縁組はあるわけだけど、これって結局は「法が同性婚を認めない」上でとれる対症療法のような抜け道のような方法にすぎないわけで、

生来権利と言われるとちょっと違うし、婚姻ができるならこちらを選ばない人がきっと多いよね。(事実婚については話がブレちゃうんで措くけど)

というか異性で、恋愛的、あるいは親愛的了解のある二人がなにか関係を結ぼうとして、婚姻を選べる状態の上でさらにこういう方法一般的にとられていない以上、

やっぱり両者には権利の上での格差があると思うんだよね…婚姻ができない状態において法的、金銭的な不利益を被っている現在がある以上、誰でも「挙式」はできるでしょ、それなら問題ないと思うよ!と言われても、

当事者としてはやっぱりひっかかるものがあるのはあると思うんだよね…。立っているライン全然違っているんだから、なんかそこについてはもう少し耳を傾けてもいいし、

変わってない現在とそれに対する彼らの行動が現在進行形である以上は今回あがったような声自体別に不当でないし「性的少数者としてなにかを解決しようとしてる態度とは思えない!」みたいに

大上段から複数で言われるほどおかし意見でもないなって思うんだよね。言い方は強かったかもしれないけど、あの写真を出した側の考えなさと商業主義姿勢に比べて

個人的には今回のような表現をやめろとは言わないけど、世間的に嘘をついていい日っていう了解のある日にあれを出すことについてデリカシーがないというのは全然否定はできないとこだと思ったし、

 それに対する批判だって同じように表現自由で守られていいと思ったよ)それ以上に予断や思い込みのあるものとも思えないし、

未だに同性婚が法的にできないことを知らない人もいる、それを気にしなくていい人の多い社会構造の中の現状を生きてる人間にとって

あい発言をすることにおいて「逡巡がない」と受け取られるのもそりゃあ違うだろって感じたよ(これはこう言っているブクマカの人がいたので)、

そもそもこういう何か言えば猛烈な反応の返ってくる状況をずっと見ていてカミングアウトできてない人だっていっぱいいるのだろうし、マジョリティ側が持ってる発言することの気楽さのある世界とはかなり違う世界を生きてると思う。

我々が特に気にすることなブクマで見られるような発言をしているとき、もうすでに黙って何度も何度もそれに耐えて頷いているかもしれない当事者はいっぱいいて、隣の席の同僚とかクラスメイトとか家族だってそうかもしれないわけでしょ。

そのことについてちょっと考えてもいいし、元ツイート主のああい意見を見て、じゃあこの先どうしたらいいかなって両方で歩み寄っていけないものかなって思った。別にそんなに損することなくない?

我々に話を聞いてもらいたいならそういう態度をとるんじゃないよっていうのも、「理想の〇〇」(この間橋下さんが理想戦争被害当事者規定して燃えてたね)をやすやす規定できる側の考え方に見えるし、

現状特に何かを変える必要にない側にいる人間から言えることだなって思ったよ。今性的多数派の側にいることそれ自体で被る法的な不利益自分にはないし、

他のいろんなもの対象にしたコンテンツ表現を楽しめる状態に水を差されることの方が自分たちが持ってる権利を持ってない人がいる社会が変わらないことより重いなって思うのも結構傲慢だなって感じるし、

よっぽど他の人間表現自由どころか得られていない権利自由侵害しといてそれはないよ…と思う感情自体否定されなくていいんじゃないのかなって思ったよ。

何か言いたい人の話をもうちょっとばっさり切り落とさずに聞いたってそんなに損なことある?って思ってしまった。とにかく多数派多数派論理でそうでない他者規定しすぎている反省はあってもいいのではないかな…って少し感じた。

一連の紛糾を見ていて、そもそも戦い続けてもまだ同性婚法制化できてないくら全然強い力を持ってない側にいる人たちの批判表現自由規制する側=権力としてとらえてるところから変だし、

とにかくもうちょっと「なんでそんな風に思ったんだろう?」って聞いたっていいじゃんってなった、「お前の態度が気に入らない」「論理破綻している(こっちもたいてい破綻しているのに向こうにばかり完璧を求めるのヘンだよな)」で切り捨てるんじゃなくて。

社会を動かす力も現状の社会構造を温存するのもどっちに対する力もむしろ多数派の方にこそあるんだから、それでとっとと同性婚成立させて好きなような冗談好きに言いあえる世の中になるのが一番いいよ。

2022-02-22

anond:20220222193319

いきなり正解を出すのは無理だから

どの程度自由で、どの程度平等であるべきか、というバランスも難しい

当面は、自由制限しようとする動きや、格差を広げようとする動きに、

対症療法的に反対していくくらいしかない

まあ、それすらやらずに、なぜかリベラル自称している連中が跋扈してるという問題もあるが

2022-01-03

[] そのひゃくろくじゅうろく

タレーッス

 

測量の凄さを実感するとニヤニヤしちゃいますよね

ちゃんと導かれるし現実にもピッタリ合うようになるじゃんって思います

そうならないのは不確定要素があるからなんでしょうけど、その数が少ない場所で求めたいものがわかりやすものであれば無理せず簡単に導けたりします。

逆を言えば、そうやって簡単に導けるものすらよくわからない理由が重なると導かなくなったりするんですね。

こんなことやってる意味があるのかってのは意味があるんです。

不確定要素を潰すことにはなるんですから、毎回毎回対症療法してたら薬の効きも悪くなるってもんです。

そして根本が夜になったら暖かくして寝れば代謝が高まって病気にならなくて済むとかならいくら効果が高くてもアホらしくて仕方がないです。

でもそんなことが山ほどあります

そんなことで参りそうになった時はちょっと息抜きをするのも大事でしょう。

一文目からここまで訳のわからないことを書き続けてみました。いつも通りでした。

 

というとで本日は【単純明快いか】でいきたいと思います

単純明快いか単純明快ヨシ!

 

それでは今日も一日、ご安全に!

2021-12-19

映画が観られるようになった話

映画が好きだった。いや、大好きだった。

こんな事を言ったら蓮實重彦に怒られそうだ。でも、有村昆なら許してくれそう。

本当に映画が大好きだった。

映画館には年に百回以上行っていた。TOHOシネマズイオンシネマユーロースペース、シネマカリテ、ギンレイホールシネマヴェーラ、新文芸坐早稲田松竹地域映画上映会……。

コロナ禍になってからは行ける機会がほぼなくなった。そして、映画館の経営危機ニュース。SAVE the CINEMA の募金が始まったらすぐに入金した。世界が元に戻ったら、毎日のように映画館に通おう。そう思っていた。

8月のコロナワクチン接種から副反応が出た。

2日程度で終わると言われたが、私の場合は終わらなかった。どんどん悪くなっていき、事前に言われてた副反応以外の事が起こり続けた。

たまたまだろうと気楽に放置していたが、放置すればするほど悪くなった。1ヶ月目あたりから色々な医者に診てもらったが何もわからない。やがて、通院すら厳しい体調になった。家でほぼ寝たきりの生活

それぐらいから初めてネットで調べた。本当に珍しいようだが、私のような人が相当数いるらしかった。みんな困っていた。診てくれる病院が無い。

どうやら最悪のくじを引いてしまったらしい。

ずっと映画のことを考えていた。

接種直後から首と肩の激痛が始まって「これじゃ映画館には行けないな」と思った。

九月の終わりには自宅ですら映画が観れなくなった。5分ほどで強い症状が出てきたからだ。どうやら映画はかなりの負担がかかるようで「二度と映画は観れないかもしれない」と思った。

それから映画を観なかった。何度も試して、身体の反応と映画が結びついてトラウマになるのが怖かった。

4ヶ月が経ち、いろいろな出会いがあった。

いくつかの症状は対症療法苦痛が抑えられる事もわかった。ほぼ寝たきりに変わりはないが、症状をコントロールするための武器が増えた。

ふと、ネットフリックスを見る。

『チック、チック…ブーン!』が配信されている。ずっと気になっていたミュージカル映画。『RENT』を作ったジョナサンラーソンの自伝舞台原作だ。

ラーソン自身は35歳で早逝している。大動脈解離による急死。ウィキによると、正しく診断されていれば亡くなっていなかっただろうと書いてある。妙な親近感を覚えてしまう。

テレビからドゥーンという音が鳴る。懐かしいネットフリックスのSE

手元のApple Watchを見る。心拍数は安定している。

映画が始まる。

カメラ存在意識していない俳優の姿。懐かしい。

これは持論だが、テレビラジオ映画の大きな違いは「出演者カメラへの意識」だ。もちろん、映画であろうと演者カメラ意識している。だが、原則として「俳優カメラ意識していないように見えている事」がその良し悪しに直結する。テレビラジオはその点がもっと緩いのだ。多くの映画監督が「俳優は演技しなくてよい」と言っているが、これはある種逆で映画観客こそが「演技をしない俳優」を求めているのだ。

妙なこだわりを吐露してしまったが、要は映画独特の演技をしている人間を久しぶりに見ることができたのだ。

それだけで嬉しかった。喜怒哀楽を揺さぶるシーンでもないのに涙が流れる。流れ続ける。

手元のApple Watch心拍数を見る。心拍数は安定している。

物語は続いていた。

『チック、チック…ブーン!』は90年代ニューヨーク舞台にしたミュージカル。美しいメロディウィットに富んだ詞、そして優しい物語

主人公三十路前のジョナサンミュージカル作曲家を夢見ており、彼の周囲には貧しい芸術家たちがいた。ダンサー恋人LGBT広告マン、そしてHIV友達

HIVなので「やあ、今日T細胞は順調だったよ」なんて会話が出てくる。ああ、似たような会話、今日SNSでもやったなあ。

観ている間、ずっと涙が止まらなかった。

幕が下りる。物語が終わる。最後まで心拍数は安定していた。

観終わった後、鋭い眼痛とやや強い頭痛が長時間続いたが、幸いにもひと眠りしたら収まった。どうやら通して観るにはまだ早いらしい。

それから週に1回だけ、30分おきに休憩を入れながら映画を観るようになった。

途中で止めるなんて、以前の私なら映画への侮辱だと思っていたかもしれない。

でも、いいじゃないか

ラーソンのミュージカルRENT』に「SEASONS OF LOVE」という歌がある。

歌詞がなかなか興味深い。

525,600分、この人生における一年分の時間を人はどうやって測るんだろう?というような内容だ。

歌にはいろんな単位が出てくる。コーヒーを淹れた回数、笑った回数、喧嘩した回数。

自分も思い浮かべてみる。

Suicaを改札にかざす回数。

スーパー食材を選ぶ回数。

上司に怒られる回数。

後輩に冗談を飛ばす回数。

朝の散歩で澄んだ外気を吸い込む回数。

映画館に行く回数。

8月を境に数えられなくなったものがたくさんある。

何で測ればいいんだろう。何で測れば救われるのだろう。

ジョナサンラーソンは「愛で測ろう」と書いた。

まりにも青臭くて暑苦しい言葉

でも、いい言葉だと思った。

例えまったく外出できなくても、これから何かを、誰かを愛する事は出来る。

そして、こうなってしまってから助けられた、たくさんの愛を数える事ができる。

決して今までの人生に負けてない。

現に『チック、チック…ブーン!』を観た時の感動が、私に残っていた映画への愛そのものであるはずだから

2021-11-07

あの頃のオタク文法でわかるコロナ後遺症世界

んんwww 久しぶりですぞはてなー諸氏www

はてなブックマークなるものを眺めたのでござるが、諸氏はコロナ後遺症について知らなすぎる

www

まあ、仕方なかろうなあwww

後遺症患者の多くは「ブレインフォグ」があったり、「慢性疲労症候群」になるのを防止しなきゃならないから、自己発信ができんもんでなwww

おっとっとwww おもわず専門用語wwwww

拙者の場合コロナ後遺症当事者と言っても、いわゆる頭痛や倦怠感は少なく、頻脈や息苦しさで準寝たきりになってる程度ですのでwww 寝る度に動悸で中途覚醒がですねwww コポォwww

仕方ないので拙者がひと通りレクチャーしてあげるでござるよwww ニンニンwww

さて、一般的コロナ後遺症といえば「嗅覚障害」「味覚障害」「倦怠感」がよく言及されてるでござるが、実はそれだけではないのですぞwwww それしか知らなかったでこざるか?www

まあ症状はじつに多岐にわたるのでござる。そこから精神的な理由でしょ」と言われる事も多いのでござるが、それは京大上野教授研究により否定されているんでござるよwww フォヌカポゥwwww

いわゆる、ウイルス排除する免疫細胞とその働きを抑える免疫細胞の数がwwww スマヌスマヌwwww 「レベチ」すぎてwwww デュフフフフフwwww

マスメディアでよく言われる症状の他にも、神経障害だってあるんでござるよwww

NHKクロ現+でコロナ後遺症特集があったのでござるが、10代の少女が立ち上がっただけで心拍数100を超える様子が映っていたでござるなwwww ちなみに、心拍数100は健康な人が50mを全力で走った後ぐらいでござるなwww って小生無粋www 無粋であった(爆)

おそらく「POTS(体位性頻脈症候群)」と呼ばれるものであろうwww だって拙者もそうだからwww オウフwwwwww これも寝ながら書いているでござるよwww

これらの症状が、一つの原因から来ているとは限らないというのが厄介な所でござるなwww

という訳で、上野教授が症状単位グループけが出来るのでは無いかと推察しており研究中なんでござるよwww

では、どんな人が後遺症になるのか。

これは拙者分類になるけど、「検査陽性者」「未検査者」「ワクチン発症者」の3つになるのではなかろうかwww

検査陽性者は、PCR検査コロナ陽性診断され、後日後遺症発症した人。はてなー諸氏でも想像やすかろうwwww

つぎに未検査者は、PCR検査が出来なかった若しくは無症状者であったが、後日後遺症発症した人。意外と多いんでござるwww

最後ワクチン発症者は、ワクチンを接種した後にコロナ後遺症とまったく同じ症状が出る人。メディアがまったく触れないので意外と思われるかもしれないが、最近少しずつ話題になっているでござるなwww そのうち大きく取り上げられるかもしれんのうwww

ついこの間まで「検査陽性者」はどこの医療機関も「精神的な問題」と門前払いだったでござるwww クロ現+の10代の女の子最初精神科で治療していたという悲劇www

それが徐々に内科的な問題ではないかとされ、一年経ってようやく免疫問題ではないかという所まで踏みこめたwww 放置してきた病院は、診断方法が確定したらGoogleレビューで星1が山ほどつくことを覚悟されたしwwww

しかし、未だに「未検査者」と「ワクチン発症者」は医療機関がまったく相手にしてくれない状態なんでござるwww 内科的な問題があっても精神病扱いをうけ、苦しみながら長期療養をしている人も少なくないのではないでござるか?www ドプフォwww

という事で、対症療法以外の治療法がないという医療的な問題と同時に、理解サポートが無いといった政治社会的課題も絶賛進行中というわけでござるwww(超絶核爆)

ちなみに、コロナ重症リスクに「肥満」等があるでござるが、一部の後遺症はまったくの真逆なんでござる。

無症状者でも後遺症は同じように出るし、若い人•痩せ型の人の方が嗅覚及び味覚障害になりやすい。また、倦怠感は男性より女性のほうが出やすい。

女性場合非正規雇用の方も多いので、働けなくなっても労働保障が十分ではなく、雇い止め生活できなくなってしまったという人が多いそうです。

今までは感染症予防の専門家スポットライトが当たってきましたが……、そろそろ後遺症研究をする医師にも光が当たらないかなぁなんて思っています…………。

後遺症研究予算アメリカは約1300億円、イギリスは約30億円、日本は約2億円だそうです…………。

後遺症外来の拡充する、働けなくなった人のための社会保障をする、当事者医療費のサポート介護サービスの利用等…………。当事者病気で動くことができないからこそ、国や社会が目を向けてくれればなと…………。

すみません海外動向とかが無くていっちょかみなのですが書かせていただきました…………。

参考

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000233445.html

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4603/index.html?1635839189=

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210210/k10012858361000.html

https://www.medius.co.jp/asourcenavi/long_covid2/

https://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/series/taniguchi/202109/572000.html

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211104/k10013333751000.html

https://twitter.com/k_hirahata/status/1445083815672647681

追記(蛇足ですが)

まず、「フォカヌポゥ」を間違えてしまった事を謝罪します。オウフwww

そしてお察しの通り、書いているうちにだいぶ辛くなってしまったので、ついあの頃のオタク構文にしてしまいました。読みにくかった方も多いかもしれません。スマヌwww

せっかくホッテントリに入らせてもらったので、「こんな風になったらいいなあ」という妄想を箇条書きで書かせていただきます。これは本当に素人なので正しいのかどうかもわからないのですが……。

ちゃんとした後遺症外来の整備と拡充」

一部の後遺症外来に負荷が集中しているので、拡充する。例えば、とあるクリニックでは9:15から夜中の3:00過ぎまで診察しているが、それでも受診できない人が多い。

初動で病院たらい回しに合わず、今の段階でできる対症療法検査が出来る後遺症外来につなぐ(Bスポット・無理に動かない等)。

定期的な血液検査等が受けられるようにする(後から悪くなるケースをよく聞く)。

経済生活サポート

医療費や生活費のサポート失業者失業危機にある人へのサポート。寝たきりの人には訪問介護等のサポート

差別をなくす」

検査者(コロナ罹患疑いの人)、ワクチン発症者の人も後遺症外来受診できるようにする。また、検査確定者と同様の社会的制度を利用できるようにする。

また、公的機関が両者の実態を把握する。特にコロナワクチンの長期的な影響の調査実施し、きちんと情報を開示する(これはどう調査すればよいのかも含めて本当に難しいと思いますが)

「長期にわたる後遺症者に対する精神的なサポート

時間が経てば症状が緩和していく後遺症者が多い反面、ずっと平行線の人もいる。その人たちが、孤立をしないように支援する。

「国や政治家が向き合う」

政治家によるちゃんとした後遺症外来への訪問当事者への訪問、まだない?と思います

もちろん、コロナ罹患疑いの人やワクチン発症者の人も見る。

当事者が支え合える場所を作る」

医療機関放置される事から、怪しげで高額なサプリ日本で未認可の薬を買う人も多いです。特に海外情報ですと、ただでさえ辛い状態ですのでファクトチェックも追いつきません。

海外情報を共有したり、自分と同じ症状の人がいるんだとわかったり、生活ノウハウを共有する。

そういう事で変わるのではないかと期待してます

海外研究治療法の迅速な検討及び導入」

いちばん望んでいる事ですが、ちらちらと見ていると数年以上かかりそうですね……。残念ですが社会的課題解決する方が優先だと思います

最後に、風邪と同じ診療報酬なのにも関わらず放り投げずに診てくれる先生後遺症外来でもないのに長期に渡ってサポートしてくれる先生、そして後遺症研究をしてくれる先生方、本当にありがとうございます

2021-09-09

俺のコロナ体験

https://togetter.com/li/1771668

SNSは叩かれるの嫌だし、ブログもやってないのでここに書く。勢いで書いたので乱文でごめん。

1日目

先月半ばのお盆の朝、実家帰省(よくないけど)。寝て起きたら喉に違和感を覚えた。喉の奥の方が局所的に乾いている感じ。実家東京より寒かったので、寝冷えして、ちょっと熱っぽいけど風邪かなと判断

2日目

微熱は翌日も続く(37度くらい)。両親(ワクチン接種済み70代)、子供(6歳)、兄(40代ワクチン未接種)も一緒にいて兄も微熱っぽいと話す。喉は軽く咳がでるくらい。

その日のうちに兄と自分は帰ろうということになり、夏休みの子供をおいて車で帰京。自分が車を運転し、2時間くらい車内で兄と一緒に過ごす。帰りに薬局自分でできる抗原検査キットを買ってお互い試すも陰性。

でも、という不安もあり帰京後は妻とはあわず仕事場に(フリーランスセカンドハウス的な事務所寝床もある)。翌日、熱が39度くらいまであがって、やや痰がでる。食欲はあり、uber eatsであれこれ頼む。

3日目

高熱が継続。さすがにヤバみを感じて、ロキソニンで熱を下げたタイミングで、近くの病院を調べて発熱外来受けてるところを検索ほとんどの病院が予約いっぱい、即日は無理でダメだったが、近くの少し離れた各停駅のクリニックが今日できるとのことで、自分運転してPCR検査を受けに向かう。食欲はまだあった。一応レントゲンで肺の検査をしてもらうも、肺はいまのところ問題はなかった。

PCRの結果は翌日とのことだったが、もう待たずして普通風邪の熱の出方じゃないし、コロナ以外なら逆になんだと思っていた。咳はあまりでなかったが、喉の痛みが独特で、普通風邪なら中が腫れる感じがあるけど、そうでなく、喉にカッターでいくつも切り傷をつけたような、喉に紙やすりでもかけたような、外傷的な痛みがあった(この痛みは10日目くらいまで継続)。

4日目

高熱継続。38度半ば〜39度半ばをずっとキープ。咳はでないが、体の節々がいたい。ただ自分場合、この痛みは普段風邪でも出る症状なので、そこまで辛くはなかった。カロナールの方が良いとのことだったが、ロキソニンよりも効きがよくないため、ロキソニンを6時間ごとに常用。ロキソニン副作用などこの発熱に比べたら軽いもんだと思っていた。飲んで熱下がって1時間くらいは元気モードになるので、そのタイミング簡単かつ緊急の仕事をこなしたりもした。病院から連絡きて、コロナ陽性。保健所から連絡がいきます、とのことだったが、連絡きたのはそれから3日目だった。都内市部だが、特に家族構成も聞かれず、食事配達の連絡もなし。漫画家レポートにもあったけど、もう濃厚接触者は追っていないという。感染経路の心当たり聞かれたが、ない、というと、「今はもうそういう方がほとんどなんです」と言われる。結局、意味あったのはやばかったらここに連絡してください、という電話番号を教えてもらったくらいだった。

この段階で一人でいるのは不安になったので、家に帰る。戸建てでトイレは二つあったので、妻とは完全に隔離して、部屋にキャンプ用のMakitaの電源付き冷蔵庫を持ち込んで飲み物を部屋に常備。アイスノンも部屋で大量に冷やして、後頭部と額を冷やし続けた(これはかなりおすすめなので、皆さんもコロナ対策キャンプ冷蔵庫あるといいと思う)。薬の飲み過ぎか、胃のもたれもあり、食事ほとんどおかゆとかおじやくらいしか食べる気がせず、何とかそれらを口にいれた。飲み物ポカリ炭酸水

ちなみに前日に兄も発熱し、PCR受けて陽性発覚。兄も自分と同日に喉の痛みを訴えていたので、どちらが先かはわからないが、発熱の順番からいえば自分が先にかかっていたのだと思う。ただもちろん飲み会などは言ってないし、仕事フリー、かつ車移動なので普段電車も乗らない。どこで感染たかさっぱりわからない。

念のため、妻もPCRを受けたが陰性。あと両親と子供PCRを受けたが陰性でほっとする。実家にいた時はそれなりにマスクなしで近距離で彼らとも喋っていたが、うつってなかったのは両親はワクチンのお陰で、子供は単に運がよかったのかもしれない。

5日目

高熱継続ロキソニンカロナール有効だったので、対症療法で熱下げて、その間にご飯を食べたりする生活。薬は市販の喉薬とあとは大量のビタミンサプリ特にビタミンCを朝晩にわけて、1日2000mgとった(CDCか何かの推奨をみて)。一度深夜に目が覚めて妙にすっきりしてたので「あれ、治った?」と思って熱測ったら40度に達していて、本気でヤバみを感じた。自分場合夕方6時頃と朝方5時頃が熱のピークだったので、その時間にあわせてロキソニンを飲むようなローテーションを組んだ。

あとこの日、コロナ心配した知人(心配性で未感染ながら色々情報を集め、対策ガジェットを集めたり、薬を個人輸入している)からベルクチンインドから輸入した人間用)が送られてきた。副作用はないとのことだったので、信じて飲んだ。正直、ネットでは色々言われているのは知っていたけど、この時は熱が辛すぎて、よくなるなら何でも飲んでやるくらいのヤケクソな気持ちだった。

結果、翌日には症状の「悪化」が止まったような印象はあった。それまでは体内で続々とウィルス部隊が増えていたのが、増加が止まって、体内に残った既存ウィルス部隊と体の対決になった感じがした。ただこれについては「じゃあ飲まなかった場合はどうなってたのだ」という比較ができないので、効いた気もするけどそうでもないかも、と言われたらそんな気もする。健常者が聞いたらプラシーボだと思うだろうが、当時は確実に気休めにはなった。そのあとイベルクチンは5日間飲み続けた。胃というか食道が気持ち悪くて食欲が落ちたけど、それがイベルクチンのせいなのか、他のロキソニンなどのせいなのかわからない。

余談だけど、自分はほぼ野々村真罹患と時期的にはパラレルで、症状の急変というニュースもこの頃多かったので、自分悪化してるのか回復してるのか、ウィルス拮抗状態にあるのかわからないのが何より辛かった。自分の症状もこれでも「軽症」。ただ実際かかってみると、個人体験として全く「軽」くはない。それから「急変」という言葉メディア安易に使われているけど、どのくらいの症状の人がどのくらい「急」に変化したのか、さっぱりわからいから、自分もいつか急変するんじゃないかと戦々恐々だった。

6、7日目

基本的には5日目同様。ただ熱が39度台まであがることは少なくなり、38度半ば37度後半で続いた。でも気を抜くとまたすぐ悪化しそうな気配もあり、終わりが見えない。

兄とは連絡を取り続けていたが、兄の方が症状やや軽く(自分より年齢は6つ上だが、痩せ型)、一番あがっても38度半ばだったらしい。変な話だが、一緒に感染した人がいて情報交換しながら過ごせたことはまだ気休めにはなった。あと余ったイベルクチンを兄にも送って4日ほど飲んだそうだが、効いたか効いてないかはやはりわからない。

あとこの頃、熱が下がらないので妻が保健所と連絡をとり、症状を伝えたところ、年齢(40代前半)の割に「そこそこひどい」とのことでホテル療養を勧められた。ホテル確定まで行ったが、「ホテル内では自分洗濯しないといけない」という事実を知らされて、やめた。毎日ロキソニンやらで解熱、着替えを何度もしていたので、とても10枚程度の持ち込みではローテーションがもたないと思った。あとは正直、自宅がまあまあ広く一定隔離できていたので、これなら(妻には申し訳ないが)自宅の方が環境としては良いだろうと思ったから。ホテル療養のメリットは一応看護婦がいることと、いざ悪化して病院送りになる場合に、自宅よりはいくらか優先的に入れることだったが、一応微々たるものながら回復している感覚があったからやめたけど、ひとり暮らしの人とかは絶対ホテル行った方がいいと思う。


8、9日目

やっと熱が下がり始める。37度半ばの日が続いて、ロキソニンを飲んでいる限りはほとんどの時間普通に過ごせるようになる。ただ、毎朝起きるとやはり37度半ばに戻っていて、まだ終わってないとゲンナリする。食欲はまあまあ戻っていて、うどんそばなど食べられるようになったが、例によって味覚というか嗅覚異常があり、「風味」的なものが一切わからない。全部の味がズレているような変な感じ。特に好きで飲んでいたコーヒーがただの苦い汁になったことがショックだった。ただ結果的には毎日飲んでいたコーヒー自分の味覚の判断基準になっていたので、そういうものがあると味とか嗅覚異常の回復判断に良いとおもった。

10日目

朝起きて熱を測ったら37度以下。やっと終わったという感じがした。映画など見て過ごせた。嗅覚異常はあるので、食欲はそこまでないが、肉とか味が濃いものが食べたくなり、キムチ鍋などを食べた。そのあと吐きそうなくらい胃がもたれた。

自宅療養期間の10日目ということで保健所から連絡がくるかと思いきやSMSが1通きただけ。書いてあるのも緊急連絡先くらいだった。なお、いまは回復時のPCRはやらないらしい。回復後もウィルスの死骸などで一ヶ月程度は陽性判定になるため。一応保健所基準としては3日平熱が続いたら回復、という判断らしい。(が、漫画家さんのケースを読むとその後に肺炎悪化ということもあるみたいなので大変だ)

兄も10日目くらいで保健所から連絡がきたそうだが、陽性判定から13日後に食事が届いたらしい(自分は一切届かず、また聞かれもせず)。保健所はとっくに崩壊している。

11~14日目

日中はだるさが続いて、やたら眠い。熱はないのに、朝起きて、昼ごはんまで寝て、昼ご飯食べたあとはまた夕方から夜まで寝て、という寝たきりみたいな日が続いた。痰はまだ結構でて、(汚い話で恐縮だが)最初緑色いかにも「がんばった白血球死体」みたいな濃い痰が出続けて、徐々に薄い透明な痰へと変化した。3日ほど寝たきり生活が続いたものの、徐々に外に出る生活をはじめた。

結局、体のだるさはネットでもよく見た上咽頭炎というやつと、寝たきりによる筋力低下、精神ダメージによるやる気の低減、の合わせ技な感じがする。

15日目〜現在

まだ軽く咳はでるが、もうだいぶ日常生活に復帰している。嗅覚異常もほとんどない。筋力が落ちたせいで、ちょっとした物を持つとその後二日間くらい筋肉痛になったり、体がどっと疲れたり、肩こりがすごくなったりはするが、後遺症症状そのものとしては軽い方なんじゃないかと思っている。

総括

自分場合は戸建てで隔離もできて、かつ妻のサポートもあったり、子供夏休みで不在(実家帰省、よくないけど)だったこともあり、かなり恵まれた状況での罹患だったから助かったと思う。だけどこれが一人暮らしだったりしたら確実に死ねるな、と思うくらいにはきつかった。罹患した時期はちょうど仕事が忙しく、この山を超えたらワクチン予約しようくらいに思っていたところでの罹患だったのでそれがまずかった。いま忙しくてまだワクチン打ってない人はいますぐ打った方がいい。万が一罹患したら二週間は確実に飛ぶ。

こんなのSNSに書いたら袋叩きにあうだろうが、実家に帰った時に発症したのに両親に罹らなかったのはまじで不幸中の幸いだった。

あと気休めながらパルスオキシメーターは買った方がいい。自分最初数日アップルウォッチ のでなんとなく見ていたが、全然当てにならないこともあり、楽天で1万以上するやつを買った(今は在庫不足で価格が高騰していてバカバカしいが仕方なかった)。

それからキャンプ冷蔵庫があると、いちいち人に頼まなくてすむのであると便利。アイスノンもすぐ熱くなるのでローテーションできるように10個くらいあるといい。

市販薬は多分ほとんど役に立ってないけど、喉く〜る的な咳を沈めるやつはあってもいいと思う。

自民党支持者は「自民党からワクチンを確保できたし無料で接種できたんだ!」って言ってるけど

そもそも自民党感染症対策費をケチって削減したり、mRNAワクチン開発費用ケチたか国外から確保するハメになったんだから自分で掘った墓穴を頑張って埋め戻しただけにしか見えないんだよな…

オリンピック開催のためにワクチンを確保できたかオリパラは開催して正解だった!」

というアクロバティックな擁護も見掛けたけど、そもそも国内で確保できなくしたのは自民党、というか安倍政権のせい。

「立民だったら大丈夫だったか?」という問いにはおそらくダメだっただろう、と答えしかないんだけど、それは現実に起こりえなかったので所詮はifの話でしかない。

問題なのはこのような現状を招いたのはどこの誰の責任か? という話なのであってifの話は意味がない。

もちろん、無料で接種できるようにした現政権施策英断だったと思う。

他にもわかりにくいけど、補助制度とかも結構頑張ってたと思う。

ただ、憲法違反して国会を開かなかったのはダメだし、首相の答弁がトンチンカンだったのはダメだ。

宿題はきちんとやってきたけど、授業をサボって面接ダメダメ学生普通に不合格だと判定するよ。

対症療法が上手くできたのは評価できるけど、手間と時間が掛かる原因療法をきちんと出来てなかったのは評価マイナスなんだよ。

しろ、手間と時間が掛かり政治の力が必要な原因療法を疎かにしていたことにこそ、責任を取っていただきたい。

という訳で誰が総裁になろうとも、次の選挙では自民党以外に入れるつもり。

地元自民党議員比較的まともで以前は入れてたりするんで申し訳ないけどね。

自民党支持者は「自民党からワクチンを確保できたし無料で接種でき

自民党感染症対策費をケチって削減したり、mRNAワクチン開発費用ケチたか国外から確保するハメになったんだから自分で掘った墓穴を頑張って埋め戻しただけにしか見えないんだよな…

オリンピック開催のためにワクチンを確保できたかオリパラは開催して正解だった!」

というアクロバティックな擁護も見掛けたけど、そもそも国内で確保できなくしたのは自民党、というか安倍政権のせい。

「立民だったら大丈夫だったか?」という問いにはおそらくダメだっただろう、と答えしかないんだけど、それは現実に起こりえなかったので所詮はifの話でしかない。

問題なのはこのような現状を招いたのはどこの誰の責任か? という話なのであってifの話は意味がない。

もちろん、無料で接種できるようにした現政権施策英断だったと思う。

他にもわかりにくいけど、補助制度とかも結構頑張ってたと思う。

ただ、憲法違反して国会を開かなかったのはダメだし、首相の答弁がトンチンカンだったのはダメだ。

宿題はきちんとやってきたけど、授業をサボって面接ダメダメ学生普通に不合格だと判定するよ。

対症療法が上手くできたのは評価できるけど、手間と時間が掛かる原因療法をきちんと出来てなかったのは評価マイナスなんだよ。

しろ、手間と時間が掛かり政治の力が必要な原因療法を疎かにしていたことにこそ、責任を取っていただきたい。

という訳で誰が総裁になろうとも、次の選挙では自民党以外に入れるつもり。

地元自民党議員比較的まともで以前は入れてたりするんで申し訳ないけどね。

2021-08-25

小児科PCR検査してくれない問題

5歳と3歳の子どもがいる。

新型コロナ流行が始まって以来、子ども風邪を引くことは3、4回あった。やはり幼稚園に行っている以上は防げない印象。

で、咳を伴う風邪は2回あったが、小児科耳鼻科では、基本的にはPCR検査をやってくれない。全国どこの小児科もだいたいそうらしい。子どもコロナ殆ど風邪と同じ症状で、重症化例が少ない。診断がついたとしても治療対症療法になるというのが理由らしい。

それはそれで理解できるが、現在子ども感染としてデータに出てきているのは家庭内感染ばかりになっている。これは濃厚接触の子どもしかPCR検査を受けられないからではないか

実際は、幼稚園保育園小学校で既にかなり感染が広がっているのではと思う。

9月から幼稚園が再開する。デルタ株の広がりが心配だが、たとえ広がったとしても、一部の重症しか表に出ないのでは?それでいいんだろうか…

幼児・小児の大規模な抗体検査などはあるのかな。どう考えたらいいの?教えて偉い人。

2021-08-24

厚労省の 新型コロナに関する11知識 という資料がひどかった

厚生労働省サイトに、

(2021年8月版)新型コロナウイルス感染症の”いま”に関する11の知識」というPDF資料があった。

2021年8月6日に掲載されたものである


これを見て絶句した。

全く危機感が伝わらない。今の状況を反映しておらず、むしろこの状況を隠そうとしているのではないかと思ったほどだ。


Q 海外と比べて、日本新型コロナウイルス感染症と診断されている人の数は多いのですか。

A 日本人口当たりの感染者数、死者数は、全世界の平均や主要国と比べて低い水準で推移しています

海外比較するのは参考にはなるがあまり意味はない。各国で行っている対策も状況も全く異なるためである。「低い水準」と言って安心させてしまっている。


Q 新型コロナウイルス感染症と診断された人のうち、重症化する人や死亡する人はどれくらいですか。

A 新型コロナウイルス感染症と診断された人のうち、重症化する人の割合や死亡する人の割合は年齢によって異なり、高齢者は高く、若者は低い傾向にあります重症化する割合や死亡する割合は以前と比べて低下しており、2020年6月以降に診断された人の中では、

重症化する人の割合は 約1.6%(50歳代以下で0.3%、60歳代以上で8.5%)、

・死亡する人の割合は 約1.0%(50歳代以下で0.06%、60歳代以上で5.7%)となっています

割合で見てしまうとこの程度かと思ってしまう。0.06%なんて数字を見ると、自分大丈夫と思ってしまう人がほとんどなのではないだろうか。

ただ、感染者数が爆発的に増えるにつれこの人数は増えることになるし、運悪く、それは自分になってしまうかもしれない。


Q 新型コロナウイルス感染症と診断された人のうち、どれくらいの人が他の人に感染させていますか。

A 新型コロナウイルス感染症と診断された人のうち、他の人に感染させているのは2割以下で、多くの人は他の人に感染させていないと考えられています

このため、感染防護なしに3密(密閉・密集・密接)の環境で多くの人と接するなどによって1人の感染者が何人もの人に感染させてしまうことがなければ、新型コロナウイルス感染症流行を抑えることができます

今この状況で、「1人の感染者が何人もの人に感染させてしまうことがなければ」と、仮定の話で安心させてどうするの?

デルタ株の感染力の強さはもう報道されている通り。


Q 新型コロナウイルス感染症を拡げないためには、どのような場面に注意する必要がありますか。

A 新型コロナウイルス感染症は、主に飛沫感染接触感染によって感染するため、3密(密閉・密集・密接)の環境感染リスクが高まります

このほか、飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間におよぶ飲食マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わりといった場面でも感染が起きやすく、注意が必要です。

Q 新型コロナウイルス変異について教えてください。

A 個人基本的感染予防対策は、変異株であっても、3密(密集・密接・密閉)や特にリスクの高い5つの場面の回避マスクの適切な着用、手洗いなどが有効です。

情報が古い。デルタ株に置き換わっている現在、1密でもリスクであり、3密を回避しましょうというのはもう過去の話だと思っている。


Q 新型コロナウイルス感染症はどのようにして治療するのですか。

A 軽症の場合は経過観察のみで自然に軽快することが多く、必要場合に解熱薬などの対症療法を行います呼吸不全を伴う場合には、酸素投与や抗ウイルス薬、ステロイド薬(炎症を抑える薬)、免疫調整薬、中和抗体薬の投与を行い、改善しない場合には人工呼吸器等による集中治療を行うことがあります。こうした治療法の確立もあり、新型コロナウイルス感染症入院した方が死亡する割合は低くなっています発熱や咳などの症状が出たら、まずは身近な医療機関相談してください。

いやいや、今入院したくてもできないんだってば。


なんか、国や厚生労働省がこんなスタンスから、一向に対策も進まず、対策も後手後手で、こんな状況になっているんじゃないかと思ってしまった。

2021-08-18

五輪感染拡大に影響してない」

「人流は減っている」

これが仮に事実だとしても、感染拡大してる状況の中で言うのは意味がないどころか責任逃れの言い訳に聞こえるし世間に楽観的な印象を与えて個人感染対策を緩ませる結果になるだけ。

人流が減ってるのにこれだけ感染が拡大してるなら何かしら対策を打ち出さないとやばいでしょ。そんなこと感染症の専門家じゃない俺でもわかる。それなのに政府緊急事態宣言するだけで後はなーんもしない。

医療崩壊して自宅療養が増えて医療を受けられずに死亡する人が出てきたところでやっと重い腰を上げて酸素ステーションなど対症療法的な対策を考え始めてる。アホか。

そんな策は今後感染者が増えればそれも崩壊するに決まってる。もっと根本的に感染者を減らす対策をしてくれよ。デルタ株の脅威はこの短期間で既に実証済みなんだから今までと同じようなことしてたら感染者は増え続ける一方だよ。

お願いだからワクチン頼みで進まないでくれ。ワクチン接種しても感染はする。逆にワクチン接種することで気が緩みかねないか感染拡大に拍車をかける可能性もある。

いい加減後手後手の対応はやめてくれ。ニュージーランドじゃ一人感染者が出ただけでロックダウンしたそうじゃないか日本の今の状況を考慮したら必ずしもロックダウン有効とはいえないが、緩い対策を続けてたらどうなるか予想立てるくらいしてくれよ。専門家じゃない俺でも熟考せずに「半年から一年で数万人の死亡者が出る」という予想はできるよ。このまま何もしなければほぼ確実にシナリオ通りになるでしょ。もしかしたら新たな変異株が出現してもっと悲惨な道を辿ることも考えられる。

俺の家族や友人や会社の仲間や近所のおばちゃん喫茶店マスターや好きな漫画家歌手芸能人なんかが苦しい思いをして死んだり後遺症でまともに生活できなくなったりなんて見たくないんだよ。本当にどうにかしてくれ。

2021-08-14

ワクチンではない私がワクチン不接種を決めた理由

要約すると「ワクチン接種の書類に書いていることが難しくてわからいから」だ

様々な思想主義健康上の都合などによってワクチン摂取しない人がいるだろうが

私のような理由ワクチンの不接種を決める人間もいるという事実を示したく、以下にその詳細を書き殴る

郵便受け投函された「新型コロナウイルスワクチン予防接種のお知らせ 接種券在中」と印字された封筒を開けると中には数枚の書類が入っていた

ざっと広げてみるとフローチャートの描かれた書類が目にとまる(以下この書類書類Aとする)

ワクチン摂取までの流れ」と題されたそのフローチャートではワクチン接種に至るまでの過程がざっくりと解説されていた

しかしそのフローチャートを読み進めたところで第一問題が発生する

そのフローチャート

「近くの医療機関で接種希望ですか?」

はい特定医療機関に~

→いいえ:集団接種会場で~

選択肢があるのだが、ここに私の希望する「どちらでもいい」という選択肢がないのでフローチャートを進めず詰んでしまったのだ

私はワクチンが打てればいいとしか考えていなかったので、近くの医療機関だろうが集団接種会場だろうがどちらでもいい

この2つの選択肢から選べと言われても選択基準もなにもないのでこのフローチャートから先に進むことが私にはできないのだ

この時点で私の心には少なくないダメージが入っているのだが、フローチャートはとりあえず読み飛ばし書類Aを読み進める

するとフローチャートの次の段にワクチン接種の際に持参するもの一覧が記載されており「クーポン券(同封)」とある

ここでまた詰む

クーポン券」がどんな意味なのかわからないのだ

クーポン券というと商品を買うときに割引される券だろう

この同封のクーポン券を持っていけば割引になるのかと思いきや、しかし同じ書面に「接種費用無料とある

とするとこのクーポン券はどうやら割引券ではないらしい

ここで「クーポン」でググってみる

ヒットしたWikipediaの「クーポン」の記事を開くと

「もともと「券」を指す語ではあるが、クーポン券と称される場合もある」

とあり、要するにここでいうクーポン券とは接種券を指すのだろうことをようやく理解する

さてはて、クーポン券の意味理解したところでその同封のクーポン券とやらはどれだと思い

ため息一つ吐きつつ封筒の中から出てきた書類を並べてみるが「クーポン券」が見当たらない

2つ目の詰みだ

いや、よく見たらあった

右上に「券番号」と書かれた書類を隅々まで見てみると一箇所にだけ「こちらのクーポン券は大切にお持ち下さい」とあるではないか

この書類クーポンである理解するためには太字でも大きな文字でもなく他の文字と何ら変わらないフォント記載された、

このたった一つのこちらのクーポン券」という文字を見つけなければいけないのだ

さらによくよく見てみるとはこの書類には「本接種券は~」との記載もあり、どうやら「クーポン券」と「接種券」という違う言葉が同じ意味で用いられている様子

この言葉の使い方には市民を混乱させる以外のどんな意味があるのか書類作成者に問うてみたいところである

なんとかクーポン券は見つけられたので2つ目の詰みは取り消そう

書類Aへ戻り、持参するものの一覧にクーポン券の他に「予診票」と書かれていたので同封の予診票を確認する

はいおなじみの詰みがここでも登場します、たくさん

名前欄や住所欄などは問題なく埋められるが、問題はその下の「はい」「いいえ」のチェック欄の連続

「『新型コロナワクチン説明書』を読んで、効果副反応などについて理解しまたか

とあり、これに答えるためにはその説明書を読まなければならない

同封の「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」と題された書類がそれであろう、読んでみる

片方の面には「ファイザーワクチン用」、もう片方の面には「武田/モデルナ社ワクチン用」と記載されている

しか自分がどちらを接種することになるのかどの書類のどこを読んでもわからない

再び2つ目の詰みだ

いやいや、どちらを受けるのかわからないなら両方を理解すればいいだろうと脂汗を拭きながら説明書を読み進める

効果副反応について細かく記載されているが、正直理解できない

だが、説明書とはたいてい理解できないものである

効果」と「副反応」に関しては理解できていないが理解できたことにしよう

しか予診票にある「効果副反応などについて理解しまたか」の「など」とは何のことだ

説明書には「有効成分:トジナメラン」「添加物ALC-00315:[(4-ヒドロキシブチル)]」などと初めて見る文字列が羅列されているが、これが「など」に当たるのであろうか

であれば理解できない

こんな見たこともない難解な言葉を並べられて理解できる人など医者薬剤師以外にいるのだろうか

ググったところで一朝一夕理解できるとも思えない

3詰みだ

震える手で説明書を閉じて予診票に戻る

現在、何らかの病気にかかって、治療(投薬)などを受けていますか」

私は寝付きが悪いので睡眠導入剤を飲んではい

しかしこれは病気治療と言えるのだろうか

医者から薬を処方されているのでカルテには何らかの病名が記載されているのかもしれないが、結局のところは「寝付きが悪い」でしかない

薬も治療薬ではなく対症療法薬だ

それをもってして「はい」にチェックを入れていいのかわからない

4詰み

今日、体に具合が悪いところがありますか」

流石に私もそこまでのバカではないのでここでいう「今日」が今日、つまり8/14のことではなく、接種当日のことを指すであろうことは予測ができる

しかし「具合が悪い」とはなんだろうか

私はアレルギー持ちで数年前からほぼ常に呼吸器の調子微妙に悪い

これは内科で診断をもらっているが症状が軽いので薬は服用していない

おそらく接種当日も呼吸器の調子は悪いだろうが、それをもってして「具合が悪い」にチェックを入れていいのかわからない

5詰み

今日予防接種について質問がありますか」

脳が半ばフリーズしてきているので質問があるのか無いのかも、もはやわからなくなってきている

6詰み

医師の診察・説明を受け、摂取効果副反応などを理解した上で、接種を希望しますか」

いいえにチェック付けたくなってきたんだけどいいえにチェック付けるんならこの予診意味なくないですかなんなんですか

7詰み

予診票の記載は以上だが、予診票は全く同じものが2枚入っている

しかしこれは2枚とも記載して持参するのか、それとも2回あるワクチン接種それぞれに1枚ずつ持参するのかわからない

8詰み

予診票については以上だが、ああ、もうめんどうだ

お問い合わせ窓口に電話をして上記の疑問をすべて質問してみよう

電話番号は…フリーダイヤルじゃない

9詰み

以上9つの詰みをもって

ワクチン接種に割けるだけの心の余裕は完全になくなった

このワクチン接種の書類は元の封筒に入れて書類棚にしまったが

もう二度とのこの封筒を開けることはないだろう

2021-07-20

anond:20210720065259

これが止まる手段の中で確立されているのがディストピア管理社会ゲシュタポ、同じように正義リンチ側をリンチするくらいしかなく、どうしても人権問題が出てくるため、地道な教育での世代単位アプローチ対症療法しか使えなくて即効性がないため

2021-07-19

anond:20210719101846

まれてこの方便秘症で、二日連続で便通があったことなんて一度もないです

週一回か二回がずっと続いています

他にもいろいろな体質があって、調べたらどれも自律神経失調症に結びつきました

精神科先生に言ったら体質的もの内科に行ってみてといわれ、

内科先生に言ったら直すのは難しいけど対症療法とかは精神科かなっていわれて、

これどうしたらいいですか

2021-07-05

anond:20210705012739

対処じゃなくて「対症療法」な

そりゃその頭じゃ医者にはなれねえわ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん