「対症療法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 対症療法とは

2020-06-28

anond:20200628083246

そうですね、それも対症療法としては間違いではありません。

人間を含めた哺乳類は汗の蒸発による気化熱によって体温を調整しますので、扇風機の風が当たることで蒸発が促進され涼しさを感じることが可能です。

また、空気攪拌によって、頭部付近に溜まった暖かい空気が均質化することにより、涼しく感じる効果もあります

欠点は、風が当たった部分しか冷えないことと、湿度一定以上上がると気化しにくくなって結局はムシムシしてくることです。真夏になると換気による湿度低減も期待出来ないので、もはや太刀打ちできなくなります

2020-05-04

安倍首相応援しているかしていないかで言えば応援している

https://anond.hatelabo.jp/20200503011104

実は言われるまでもなく安倍首相のことを応援している。しか政治家としての安倍晋三、ついでに自由民主党は全く支持しない。どういうことか。

おれは安倍首相と同じく潰瘍性大腸炎を患っている。第1次安倍政権潰瘍性大腸炎悪化によって幕引きとなったとき、幼稚でバカだった俺は世の他の人たちと一緒に「下痢してやめた」などと揶揄していたものだが、いざ自分がなってみると安倍首相には尊敬の念しか無い。この病気は完治せず、下痢、血便から大腸全摘ぐらいまではトントン拍子に進行してしまリスクを常に抱えた病気である。消化に悪いものを食べず、体に負担をかけず、ストレス下に置かないことが大事だ。そんな中でも重圧に耐え、上記の通り病気揶揄する声がありながらも総理で居続けられるのは並大抵のことではない。

もっと尊敬できるところは、決して病気言い訳にしないことだ。この病気根本治療はできないが対症療法は日々ものすごく進化している。そのおかげでおれはドクターストップから退職寸前までいきながらも、今も定職について生活ができている。安倍首相10代で発症したらしいが、そのころは今からすると治療法に乏しく、内視鏡検査もかなり苦痛を伴うものだったろう。だからそれだけに、そんな苦労を経てでも総理大臣に上り詰めた彼のことを、どれだけ世間から叩かれようとおれは憎みきれない。おれにとってはとてつもなく偉大なヒーローだし、尊敬の念を抱かずにはいられない。

でも、だからといってやってはいけないことはある。消費税増税統計不正からこっち、政治家総理大臣としての安倍晋三は全く支持しない。なぜって、ハンディキャップを抱えているからこそ、真っ当な政治をして成功してほしかたからだ。れい新撰組の人たちとは違うとはいえ、おれの経験からすると潰瘍性大腸炎だってすごく大きなハンディキャップだ。だからこそ、そんな弱さを抱えてなお邁進する新時代リーダーになりうる可能性は決してゼロではなかったと思う。強く断言する場面を吟味し、真摯に学び、専門家意見尊重する。アベノミクス成功し、黒田総裁含め専門家への注目も集まり、景気は回復してみんなが豊かになる可能性はあったはずだ。でも財政政策成長戦略は実行されることなく、なぜか消費税増税だけには固執して、景気は悪化した。ついでに公文書偽造統計不正公職選挙法もろもろ不祥事ばかり起こしている。なんでそんなことになってるのよ。そんなどうでもいいことやってなければ景気回復立役者になれて、どさくさで憲法改正だってできたかもよ?後者は良いかは別として(草案は当然だめすぎるが、それは別として)、目的に対してどうしてそんな迂遠な道を選ぶんだろう。なんで虚偽の答弁して地位にしがみついて、おれはえらいと虚勢を張り続けるんだろう。こうしてみると、病気を持ち出さないのも彼の考える「古き良き日本の強いリーダー像」なのかもしれないと思えてがっかりしてしまう。

上にも書いたとおり、おれは安倍首相応援している。それは変わらない。でもだからこそ、すぐにでも彼には辞任してほしい。もろもろしらばっくれてしまえばみんな忘れると踏んでいるのかもしれないが、後世に彼が良い評価を受けることって、もう絶対にないだろ。今でも遅すぎるとはいえ自分に足りないものを認めることができれば、それなりに浮かぶ瀬もあろうよ。というかそんな社会をおれたちは望んでいる。こんな小さい声は届かないものとは思うけれど、それでもひとり、おれは安倍晋三応援しているし尊敬している。ベストはいかないまでも今よりもベター社会の中で、同じ病気を持つ仲間として安倍さんと生きていきたいと思っている。だからこそ言わせてほしい。安倍辞めろ。

2020-04-26

anond:20200426234030

市販風邪薬は、ただの対症療法しかなくて、ウイルスそれ自体を倒す作用があるわけじゃないやん?

でも、アビガンウイルスの複製プロセス破壊することで、ウイルスの増殖を抑えてしまうんだから

作用機序が本当にその通りなら、アビガンどころか、大半のRNAウイルスに効くんじゃない?

2020-04-25

anond:20200425214753

つうか全世界対症療法の知見が溜まったか

そういうの整理されれば致死率はグッと下がるし

人口多いところの隔離施設候補)は押さえておけば次からの波はロックダウン抜きで凌げるだろう

2020-04-22

皮膚科歯医者精神科眼科不動産屋に行かなきゃいけないのにコロナが怖くていけない。

でもはやく行かないと確実にやばい

うつ状態でもう半年近く寝たきり状態が続いてるので、37歳だけどフレイルティになってる気がする。寝たきりになる前は人並み以上には体力があったので落差が激しくてしんどい

だいぶ前に高齢大家さんから今年いっぱいで賃貸契約おしまいと言われてるので引っ越し先を探さなきゃいけない。こんな時期にこんな状態でどうやって引っ越し先を探すんだよ。

それに家がゴミ屋敷から引っ越し準備だってできる自信がない。

契約終了日は6月末だ。それまでに引っ越しできてる自信はゼロだ。

ヘタしたら違法状態で住み続けることになりそう。

もう大大大ピンチでどうしようもない。

顔の皮膚も数ヶ月前から真っ赤に腫れてて皮膚科行かないとすごいやばい自己判断ステロイド塗りまくって対症療法やってるから絶対やばい

ステロイド自己判断で塗っていいのは2週間までと言われてるので2週間塗って少しマシになったら放置して、しばらくしたらまた赤く腫れてきての繰り返し。さすがにもう皮膚科専門医に診てもらわなきゃダメだろう。

やらなきゃいけないことが山積みなのになにひとつできてないし、それで困るのは自分自身なのに動けない。

もう終わりだ。

2020-04-10

anond:20200410141715

新型コロナウイルスについては、変異があるとはいえ病原が特定できている以上は特効薬は作られる可能性がある

風邪そもそも雑多な気道感染症総称で、特定の病原があるわけではないので対症療法はできても特効薬なんて作れるわけがない

系統分子構造感染作用機序も異なるあらゆるウイルス作用する万能薬はない

2020-04-07

anond:20200407093724

対症療法しかない以上、そこまでやれることに違いはないけどね

anond:20200407082414

投薬や看護されるなら対症療法ではないという誤解をしているのでは…?

40度でも軽症扱い…感染者語る「インフルのほうが30倍マシ」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200407-00010002-jisin-soci

発症から5日目の3月26日保健所に連絡をして、近くの病院を紹介されたのですが、その病院では何時間待っても検査をしてもらえず、あきらめました。ようやく検査を受けることができたのは、その翌日の27日。保健所にどうしても検査をしてほしいと懸命に訴えたことが功を奏したようでした。

 

検査しても対症療法しかないとか言ってるネトウヨはすっかりだんまりになった

anond:20200407063531

こういう頭悪い人なんとかならんの?

陽性見つかったところで、今薬もないし対症療法しかないわけで

陽性増やしたところで何も意味なくない?

2020-04-01

この総監視社会では、感染しても公表しないほうが良いのではないか

相談窓口に電話してみても、自宅待機と対症療法しか案内されない。

感染していることが知れ渡ると、社会的な袋叩きに合う。

直近で外出をしていれば、さらに油を注ぐことになる。

果ては、経緯を掘り下げられて不倫浮気がバレる。仕事をサボったことがバレる。

こんな状況では、例え自分感染の疑いがあったとしても、公表しないほうが良いのではないか

2020-03-31

anond:20200331001151

対症療法おかしいみたいな言い方だけど

ほとんどの病気治療対症療法だろ

根治出来る病のほうが少ない

2020-03-28

anond:20200328143326

「諸症状の改善」が対症療法でなくてなんなんだろう?

anond:20200328142612

へぇ対症療法じゃなくて改善できるんだ

すげぇじゃん

アホが飲み続けてきただけあるなぁ

2020-03-12

anond:20200312171440

じゃあコロナじゃなくても対症療法しないと見殺しじゃん

anond:20200312171440

8割の患者は軽症で済む。症状としては風邪区別がつかない。この8割に対する対症療法必要ない(どうしてもというなら薬局で売ってるアセトアミノフェンでも飲めばいい)。風邪(とほぼ同じ症状の人たち)は寝てれば治る。残りの2割の患者重症化すると言われている。対症療法必要なのはこの2割の重症患者

anond:20200312171222

からなに?

症状ある患者には対症療法はしないと見殺しじゃん

2020-03-02

新型インフルエンザ等対策特別措置法は新型コロナに使えない(追記有り)

勘違いしている人が多いので法律の条文を読んでみましょう。

この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、

それぞれ当該各号に定めるところによる。

一 新型インフルエンザ等 感染症法六条第七項に規定する新型インフルエンザ感染症及び同条第九項に規定する新感染症全国的かつ急速なまん延のおそれのあるものに限る。)をいう。


六条第七項はこれ

この法律において「新型インフルエンザ感染症」とは、次に掲げる感染性の疾病をいう。

一 新型インフルエンザ(新たに人から人に伝染する能力を有することとなったウイルス病原体とするインフルエンザであって、

一般国民が当該感染症に対する免疫を獲得していないことから

当該感染症全国的かつ急速なまん延により国民生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあると認められるものをいう。)

二 再興型インフルエンザ

(かつて世界的規模で流行したインフルエンザであってその後流行することな長期間が経過しているものとして厚生労働大臣が定めるものが再興したものであって、

一般現在国民の大部分が当該感染症に対する免疫を獲得していないことから

当該感染症全国的かつ急速なまん延により国民生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあると認められるものをいう。)

六条第九項はこれ

この法律において「新感染症」とは、人から人に伝染すると認められる疾病であって、

既に知られている感染性の疾病とその病状又は治療の結果が明らかに異なるもので、

当該疾病にかかった場合の病状の程度が重篤であり、

かつ、当該疾病のまん延により国民生命及び健康に重大な影響を与えるおそれがあると認められるものをいう。



ある程度の文章が読める人なら六条第七項が新型コロナに該当しないのはわかるだろう。

問題六条第九項ですね。

恐らく法律テクニカルなところに引っかかるのはこれ

当該疾病にかかった場合の病状の程度が重篤であり

広く知られている通り、新型コロナウイルス罹患しても重篤になる確率が低い。

というか、殆ど患者が無症状か風邪程度と思われる。

既に知られている感染性の疾病とその病状又は治療の結果が明らかに異なるもの

新型コロナウイルスは「病状や治療の結果が明らかに異なる」に該当しないという判断だと思われる。

まぁ咳が出て重篤場合肺炎で、対症療法をするコロナウイルスって、一般的に言われる「風邪」ですからね。

病状又は治療の結果が明らかに異なるとは言えないでしょう。

これが使えない理由です。

法律を作った政権官僚が、新型コロナのような感染症を想定していませんね。

怒る前に法律をよく読みましょう。

https://anond.hatelabo.jp/20200302173322


追記

重症率については中国武漢数字を含む世界保健機関のものは参考に出来ないと考えています

医療機関が正常に機能している日本数字河野太郎大臣毎日発表中です。

全員に検査を行っているクルーズ船のデータ実態に近いのではないでしょうか。

また、同程度のインフルエンザなら自宅療養となる場合でも、新型コロナなら念の為ICUに入れているケースがある程度存在している事も考慮するべきです。

3月1日正午。

国内感染者239名

 退院42名

 入院中178名

  軽中度 94名

  人工呼吸/ICU23名

  確認中 56名

  待機中 5名

 陽性で症状なし 14名

 死亡       5名

クルーズ関係(2/29)

陽性 706名

退院 100名

人工呼吸又はICU 34名

死亡 6名

lady_joker この記事も間違い。新型コロナはすでに感染症法六条八項の「指定感染症」に指定済み。指定感染症と新感染症は全く違うものなので、

インフルエンザと新感染症のみを対象にした新型インフル特措法は使えない。簡単な話


lady_joker氏が凄くシンプルな指摘を入れてくれて助かる。感謝です。

感情的コメントが並ぶ中で為になるコメをくれた諸氏にも感謝します。

2020-02-25

学校で、風邪には特効薬がなく、対症療法ほとんどで、自分免疫で直すのが普通ですって聞いたことがある。

今回のウィルスも要はすごく流行する風邪なんだろうなと思っています

熊本感染者は20代看護師 渡航歴なし、同居の父も陽性

新型コロナウイルス感染した熊本市の20代の女性看護師の症状が悪化しています

熊本市によりますと、女性看護師は今月21日から感染症の指定病院入院していて、これまで症状は比較的安定していましたが、24日の時点で食欲が低下。

歩くことができなくなり意識はあるもの重症だということです。

病院ではこれまで解熱剤を使うなどの対症療法を続けていましたが、症状の改善がみられないことから、今後はインフルエンザ治療薬などを使うことも検討するということです。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん