「政治活動」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 政治活動とは

2024-05-18

anond:20240518003056

なんかちょっと前に陽キャっぽい学生ばっかりの政治団体なかったっけか

あれ、参加した人すごく後悔してるらしいね

企業政治活動してる若者うから顔写真とか残ってると就職に影響でたりする

から、前途ある若者は表だって活動するの避けるし、デモに参加してもクビにならないおじおばか、無敵の年寄りしかデモに参加しない

2024-05-14

はてな民って行動力がなさ過ぎるよな

選挙ひとつとってもさ

投票(笑)行くことが正義だと思ってるのあまりにも弱者過ぎるだろ

そんなに政治に熱心なら普通は行動起こして、自分たち代表を沢山送り込むための政治活動してないとその熱量との釣り合いが取れない

投票なんて政治活動の中で最小単位価値しかないんだから

んで、行動するとさ

1人の政治家を送り込むのさえ大変なのがよく分かる

行動してないから壁にぶち当たることもなくひたすら文句たれ続けるbotみたいなのが生まれるんだよ

はてな民ってなんか善行してんのって聞いたことあるんだけど、一番多かったのが募金(笑)から

そんなん小学生でもやってるわと

しかも、小学生と似たりよったりの金額出して良いことした気になってるのがウケる

マジで行動伴わないやつの言動コントに成り下がるんだよな

2024-05-07

anond:20240507132539

価値のあるなしではなく政治意味から遠いパフォーマンス政治活動とするのは良くないよねということです

anond:20240507132758

マスクローラー轢きや太鼓ドンドン政治活動に含まれパフォーマンスではないでしょ

これらによって領土人民を治めたり社会対立解決や利害調整をなし得ないんだから

しろそういうものから最も遠いパフォーマンス政治活動とするのは非常に無理があります

anond:20240507132125

マスクローラー轢きや太鼓ドンドンデモに言い換えてる時点で

これらはただのパフォーマンス政治活動ではないことを暗に認めてるんじゃないんですか

そうでないなら言い換えた理由はなんでしょうか

anond:20240507125321

日章旗旭日旗を燃やすことに余念がない国籍の方々もいるのでそれも政治活動だと思います

anond:20240507125140

話逸らすのはやめましょうよ

ここでのテーマは「アベマスクローラーで轢いたりアベ太鼓ドンドン叩いたりするのが政治活動なんですか?」ですよ

anond:20240507122014

一般的見解としてはあれは政治活動ではなく単なるパフォーマンスですね

しろあれを政治活動とみなしてるようだとレベルが知れてしまます

anond:20240507110220

アベマスクローラーで轢いたりアベ太鼓ドンドン叩いたりするのが政治活動なんですか?

anond:20240507105701

「命がけでなければ真の政治活動とは言えない」って思ってるの?

2024-05-06

anond:20240506154706

能力低いというのが嘘

嘘を前提にしているか理由を聞かれると意味不明な回答しか出せなくなる

日本リベラルが嘘を元に政治活動しているデメリットってこういう結果を生むんだよ

2024-05-04

はてなーって労働組合が不甲斐ない!みたいに言うくせに、労働組合に対する解像度が低すぎるでしょ

解像度が低い理由労働組合活動を知らない、労働組合仕事をしていないからだよね

まり労働者として当事者意識が欠如しているってことです

自分会社員やってた時は労組仕事もそこそこしてた

小さい方の会社だけど中卒からドクターまでいる変な会社で、高学歴のやつは2年目か3年目に労組仕事をほぼ強制的にやらされて、さらに2年後に労組役員をやるって感じだった

自分は合計4年労組仕事をしている、ほぼ強制的

小さめの会社から労組は1つしかなくて、上部組織全労連系だけど、政治的なことはなんにもしなかった

政治活動する余裕なんてないか

上部組織の専従の人がたまに来ると相談乗ってくれるくらいで、(全労連系の)専従の人も別に政治的なこと話さないし

賃上げ交渉アドバイスとか、労基法抵触する可能性があるとか、それくらい

労組政治的活動やってるところは、でかい会社か、共産党社民党関係が強い(そこの社長とか社長の親戚が市議とか県議とか)みたいなとこばっかりだと思う

全労連だろうがユニオンだろうが、組合役員からメーデーデモ強制参加させられたなんてこともないと思うんだけど、他の小さい会社労組はどうなんでしょう

ただ、活動家みたいな人が労組にいるケースはあるんだろうなとは思う

思うけど、日教組とか旧国鉄労組系とかはともかく、

労働組合活動費って何に使ってるんだ、みたいなブコメあったけど年に一度の総会で会計報告してるし、会計監査もあると思うんだけど総会参加したことないのって思っちゃうよね

総会にも参加せずに文句言うこと恥じないのが、労組凋落の原因じゃないのかなって思うよ

あと、ストしろ!とか威勢のいいことブコメに書く人が結構いるけど、ストの費用知らないでしょ

ストに金がかかることも知らない労働者多いと思うので、所属する労組に聞いてみたらいいと思う

だらだらと書いて、何がいいたいのか自分でもわからないけど、それでも言いたいことは一つあって、労組仕事したらいいんじゃないかと思うってこと

労働組合って労働者けがやれることで、他の誰かがやってくれることじゃないからね

労働組合が弱体化する原因は色々あるけど、大きな要因の一つは労働者当事者意識の欠如にあるよね

当事者けが関われるから

労組仕事やった人なら実感としてそれは嫌になるほど感じていると思うし、労組仕事したことない人は当事者意識皆無だから無視しるし

かろうじて、当事者じゃない他の誰かが関われるとすれば、上部組織の専従の人だけ

お勤め先の労組が気に食わないなら、新しく労組を立ち上げたっていいわけだし

それをやらないってのは、労働組合なんてどうでもいいか当事者意識が皆無だからから、って思うよ

自身所属する労組文句があるなら、ご自身でどうにかするしかないんです

ブコメに書いても突然スキル付与されて労働条件無双することはありません

ブコメに書いたら、それと同じことを労使交渉で話したらいいんです

2024-04-26

投票すれば政治参加だとおもってるやつが多過ぎる

そりゃあ勝てないわな

個人投票なんて全体の政治活動と比べたら、鼻くそ程度の役割しかいからな

選挙結果なんてのは、大体決まってんのよ

個人が大真面目に考えたって時間無駄

お前らが野党投票するとしてこの中に、野党候補者のもとに行って自民党政権よりも良い政党づくりをしてくれって訴えかけてるやつがどれだけいる?

断言するけど一人もいないだろw

からお前らは駄目なんだよ

政治活動に熱心なやつらは、みんな政治家に会いに行ったり、何かしらの形で接触して申し入れをしてる

お前らは政治活動ガチ勢からしたら、単なる細客に過ぎないからな

もっと太客になる努力してみせろよ

anond:20240425112115

右手が疼く子供ばかり狙ってだまくらかして何らかの政治活動勧誘するような団体存在が知られていれば

親も「右手が疼く」だけで警戒して予防措置をとるようになると思うよ

2024-04-24

投票行っただけで政治に物申す権利があると思うな

政治について語りたかったら、最低限自分たち要望を叶えてくれる政治家を国会に送り込む“活動”に関与しろ

投票なんて本当最低限の政治参加でしかいからな

投票行っただけで偉そうにしてるやつらは、本気で政治活動してる人たちに失礼

2024-04-20

anond:20240420152024

少数が政治勉強したところで主要な票田である無党派層は変わらず脳死自民投票するので、クソな政治状況は変わらず、絶望して過激政治活動に身を投じた挙げ句活動家の餌になることにしかならんので、最初から思考思想知識も自立も放棄して共産党帰依した方が幸福度はあがるよ。力がない奴が半端な知識意識を持ったって、幸福度を下げるだけだ。

2024-04-19

気概がある人を支援、みな賛成だが何故駄目か

増田の言ってる事はごもっともで、分解して箇条書きに展開すると

と言う所で、これに反対する人はいないんだよな。

ただ、ちぐはぐというか議論が分かれているのがこちらで

これが難しい。

育てたい人、育てる気概がある人

基本的には施策はここをターゲットにするべきで、国立人口問題研究機構などが行っているアンケートでも、実は育てたい人、育てる気概のある人の率は、昭和時代から大きく低下していない。

では何故ここが問題かと言うと「育てたい人、育てる気概がある人」をターゲットにしていると言っているのに、ターゲットにしてない人から

と言うよくわからない反応が起きること。総論状態目標を掲げているうちはそうなのだけど、実際の事業施策を動かしていくと問題になる。

特に効果が大きい施策結婚支援税制改正制度改正などで噴き出してくる問題だ。

ただ、こんなことを実際リアル人間関係の中では言う人は少ないよね。だけど、政治活動世界では多く発生していると言う不思議がある。

典型的ノイジーマイノリティだと思うんだけど、どうして声が大きく出てしまうのだろうか。

もっと子供を産める状況にする

さっきのターゲットの話はノイジーマイノリティ問題だったけど、今度は逆。

子どももっと産める状況にするには、増田が言うように経済的問題第一だ。金がないのだ。

それに対して、現在行われている「もっと子供を産める状況にする」という方面対策は、それを助長するような対策ばかりになっている。

これらの施策子育て支援という名前になってるけど、これは子を産める状況にする、と言う対策では無くて、子育てを行っている層や、その祖父母層に向けた票集めのための施策になっていて、「もっと子供を産める状況にする」の裏返し「子どもを産める状況になっていない」人たちに対する支援になってないんだよね。

例えば、高校授業料無償化や、小児の医療費無償化といった施策は行われているが、そう言った施策が広まっていっても子育てにかかる金額ははどめがかかっていない。

これは当然で、子育て競争という性質が強く、また金があったらいくらでも金をかけてしまうと言う性質を持っているから。

例えば支援無しで100の資金が合った人に、30を援助すると、130の資金にして全部投入されてしまう。

するとどうなるかというと、子育てにかかる金額がどんどん増大して新規参入障壁、つまり新しく子どもをつくりたい、増やしたいという人が増えにくくなっていく。ハードルが上がってしまうのである

この傾向が最も分かりやすいのが、出産費用私塾の料金。支援金が増えるとそれと同じだけ価格が上昇してる。

じゃあどうすんの

標準的子育てシステム化してみなこれをやっておけばよい、と言うメソッドを構築すること。

その代わり。その費用公的な仕組みで全部出すこと。ちょうど健康保険介護保険の様な仕組みにする。

例えば、大学学部卒までの学費、食料費など全部含んで自己負担金を、住民税基準のようにゼロからMAX20万円ぐらいまで設定する。

学校はその金額の中で運営し、それ以上は利用者からとってはならないとする。対価がある寄附行為も全部禁止

また、医療介護の標準のように、標準的に守るべき部分を入れて定期的に監査する仕組みにする。

こうすると、養育費の上限が固定されて、大規模な改変がない限り、大学学部卒業までに、月額いくら払っていけばいいのかが確定する。更にここには保健機能を付加しておいて、何か重大な事故があった場合保護される。

できるわけねーだろ

まぁそうだ。

というか、教育に関しては当時の為政者住民を都合良く洗脳すると言う過去の経緯があって、政治が絡みすぎている。

例えば大物政治家が不祥事落選した時、自分懇意にしている私立学校法人の教授理事に収まって政治活動継続する、と言ったことが凄く多い。

治外法権で聖域化しているし、ここまでの巨大な改革は相当難しいと思うが、そこまでやらないと色々と解決は難しいと思う。

一方の結婚支援の方は

結婚支援の方は、逆に利権が絡まなすぎて進まない。

政治に興味を持って投票行動を取る人、と言うのは、結婚したり子どもができたりして意識するようになる人が多いようだ。

一方で独身者投票率はかなり低い。今となっては、子どもよりも政治的影響力が無い。

そして独身者投票する・政治活動をする層と言うのは、ノイジーマイノリティ化した層だ。

彼らが意見代表しているかのように政治に影響を与えてしまう。(統計ベースでは、彼らがノイジーマイノリティであることは明白なのにもかかわらず、だ)

この増区政の人々に味方しても票が増えるわけでは無いのだ。なので、受けない。

地方議会などは、切実にわかっているのでやるのだけれど、より劇場型政治性質が大きくなっていく国会などではどうやっても優先度が上がらない。

と、思わず読んでいて思いついたので頭を整理する意味でダラダラ書いたんだけど。

どうしたらいいんだろうね。

2024-04-18

最も重い一票と最も軽い一票

先日の投票に関する増田を読んでいて、アメリカ大学に通っていた時の政治学の授業で聞いた話を思い出したのでシェアしたくなったんや

結論から言うと、最も重い一票は集票組織に属した組織票としての一票なんや

そして最も軽い一票は気に入らない候補者を落とす為に投じる個人としての死票

簡単説明すると、組織票として一票には政治家を動かす力がある

統一教会を見れば明らかなように、政党政治家と関係を持って選挙協力する代わりに、政策ねじ込んだり自分たち組織利益のある活動やらせることも出来る

しかも、この投票政治家当選するかどうかに左右されない

仮に落ちたとしても、次の選挙では当選する候補者擁立することを求めることが出来るし、所属する政党に対する影響力は行使出来るから

一方、個人として死票場合は、落ちる候補者に入れるだけなので文字通り死票となり、投票しにいったという事実けが残ることになる

政治家政党に対する影響力は皆無だ

政治家は当然自分応援してくれる人の為に動くので、そうじゃない死票の為に政治活動はしないんだよな

授業内容を1/100ぐらいにぎゅっとするとこんな内容だ

投票基本的原則なんたが、10人で投票を行うと仮定したとき世界一頭の良い1人の一票よりも、頭の悪い9人の組織票の方が強いんだ

政治に関心があって、自分の一票を無駄にしたくないという人は是非参考にしてくれい

2024-04-17

anond:20240417192418

いた

本当にこれはい

大半は「周りに嫌がられるのわかりきってて嫌がることをし続けて孤独になる」いわゆるよくいる変なオヤジになっていく

でも下手すりゃSNS詐欺師的なことだとか、リアルキチガイじみた政治活動を始めるだとか、そこまでいく奴もいた

anond:20240417124024

それなりにうまく行ってる成功例の政治演説聞いたり政治活動を見聞きしてたら、危機感しかないと思うんだけど

世界でも稀なほどのド失敗例の日本だけを見て比較対象のない奴が危機感とか言っても、何と比較して?となるな

anond:20240417111803

アメリカ大統領選みたいに政治活動選挙活動をある種のエンタメにするというのは一つの方向性だろう

とにかくもうみんな選挙の時だけ湧いてくる「あなたの一票で未来が変わる!」みたいな空虚スローガンの嘘に気づいてんのよ

1票で未来は変わんねーよと

投票率を上げたいならもっと違うアプローチ必要

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん