「ボクサー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ボクサーとは

2019-07-12

アベのせいでボクシング公平性が汚された

さっき村田涼太のリマッチが行われ、村田は快勝、WBAミドル級王座に返り咲いた。

恐らくテレビで見たら気付かないが、これは一種八百長だ。

戦前の予想では、王者のロブ・ブラントが圧倒的だった。前回の試合で、残酷なほどの差を見せつけて完封たかである

予め言っておくが、KOであるし、現行ルール審判の買収はリスキーだ。

ではどうやって村田運営が勝たせるか。

ボクシングリングにも、サイズ規定があるのはご存知だろうか。

前回、村田とロブ・ブラント試合を行ったラスベガスでは24フィート、ほぼ7.2メートルである日本後楽園ホールでは18フィートである

日本は軽量級ボクサー聖地の一つであり、小柄な選手が大半である必然的リングが小さくなる。

リングが狭いとなぜ不利か?ロブ・ブラントが不慣れである以上に、スタイルとしての得手不得手が生まれる。

ロブ・ブラントは前回、ステップワークとボディワークを使いこなし、ジャブとプッシングを組み合わせることにより村田翻弄。ついぞ村田殆どのラウンドで何もできずに完敗した。

村田スタイルはガードを上げ、圧力をかけ、右ストレートと左ボディを振って追い込み、コーナーで止めを刺す。

相性で言えばブラント村田にとって最悪の相手であり、前回の完敗こそ順当な結果であり、今回の圧勝は不自然ですらある。

今回のリングサイズは22フィートラスベガスはもちろん、アメリカイギリスミドル級がこのリングサイズで戦うことはあり得ない。言うなれば軽量級専用のサイズである

村田圧力をかけて追い込むため、リングは狭い程よい。翻ってブラントフットワークを使うため、広くなければ実力を発揮できない。

たった1割のサイズの変更だが、ボクサーは、特に世界舞台にした強いボクサーほど、緻密に計算された精密機械である

リングサイズが1割違えば、ルールを変更されたようなとてつもないショックである

実際、1ラウンド序盤からブラント村田前進を受け止めるよう動いている。

これは万全ならあり得ない。前回、ブラントリズムを変えるべく5ラウンド、前に出た。すぐに押しかえされ、またアウトボクシングに切り替えてポイントを奪い続けた。

ジャブやプッシングで回るために止めるのではなく、ハッキリ受けてたつ危険さを認識したはずだ。

これはリングチェックの際に、サイズの違いに気付き、慌てて作戦修正したに違いない。

止めて回るのであるが、止める比率を増さざるを得ないのだ。

まともに村田前進を受け止めるのであれば、結果は火を見るより明らかだ。

村田スポンサーマイナビであり、前回の海外で行った試合の損失を、補填したくて組んだ試合である

スポンサー料はまだまだ払い損であり、村田が勝ち続け、日本地上波試合をし続けるか、アメリカでもスターになってもらわなければ割りに合うものではない。

八百長というのは確かにあるが、具体的に金銭でやり取りする例は殆どない。証拠が残りやすく、監査団体が目を光らせているからだ。

なので、今回のような自国ボクサーに有利なリングや、グロービングの時間調整などで嫌がらせをする。

日本はそうした嫌がらせのない国として有名であったが、今回は説明した通りだ。

選挙も近く、一つでも日本人の現状に肯定的ニュースがほしいということだ。

実に残念だが、全力で戦った両選手に敬意を表する。

2019-06-24

憧れの人生

メイウェザーみたいに莫大なファイトマネーを稼ぐボクサーになってみたかった。

ショーンホワイトみたいに誰より高く飛べるスノーボーダーになってみたかった。

福原愛みたいに日本人から中国人から世界中の人から愛されるような卓球選手になってみたかった。

2019-06-04

anond:20190604192834

上級重要犯罪しても不起訴=無罪

一方でホムレスの老人は半額パン一戸万引きしただけで元ボクサーの店主に殴り殺されていた

2019-05-28

anond:20190528123459

金属探知ゲートをそこらに設置できない理由はなんだ

ほとんどの事件は刃がなければ障害で終わってるんだよ

それこそボクサーでもなければパンチを何十発も打てないよ

骨折すらゼロ可能性も十分あった

2019-05-13

anond:20190513123343

本当。

ボクサーの前開きは狭いし、上過ぎる

自衛隊警察に対するおべっかには余念がないのに民間人にはボクサーと戦えか

http://kikitimes.com/archives/23920

自衛隊公務いんや大きな会社社員がやると命を懸ける英雄らに国民感謝をうんぬん~~~~とおべっか強制するのに

サンダーバード事件とかキャバクラキックボクシング事件の時は助けに入らない周囲は情けない男

吐き気がする

ボクシング経験者が相手じゃなくても突発的に始まるバトルに介入ってなんだよ

専門家ですら通報を受けてからフル装備で準備してから行くし予告なく来た富山交番刑事は何もできず死んだ

日本語でいう感謝だの敬意だのという言葉はすでに権力のある人に対する賄賂なんだな

誰も介入せずに被害者が殺されるわけだ

自衛隊制服を着てなかったら人を助けても単なるボランティアの便利君w

2019-05-09

ダイエットに最適な運動について調べていたら、

どうも一般認識されてるそれはずいぶん間違ってるんじゃないか

というかただのダイエットエクササイズボクサーのそれと混同され過ぎてやしないか

ということに今さら気づいた。

 

例えば腹筋。

一体普通運動をするだけの人が何故手足を使わず腹筋だけで上体を振り回すような筋肉必要なのだろう。

あれはボクサーがボディの防御力を上げるためにするものだ。

腹筋を鍛えたところでお腹脂肪燃えることはない。

引き締まりはするが、それは後述するような全身運動をしても同じだ。

 

そしてサウナスーツ

脂肪を燃焼させるのに大量の汗をかく必要はない。

あれはボクサーが計量のために体重のもの手段を問わず落とすためにすることだ。

一般人が健康的なからだを作るために必要運動はせいぜい30分程度の全身運動

それも辛い思いをして汗を滝のように流す必要はなく、

球技でもしながら楽しく走り回る程度で十分だ。

全身に軽い疲労感を覚えてぐっすり眠れれば、それで脂肪燃えるのだ。

 

エクササイズに対する過度に過酷イメージが、むしろ人をそれから遠ざけてはいないだろうか。

そんなことを思いながら、とりあえず私は部屋の掃除をすることにした。

2019-04-17

anond:20190417005237

罰則がないから言ってるとそちらは勘違いしているみたいだけどこっちは大まじめだよ

パイロットと空挺兵とボクサー彼女で命の価値は同じ

違うといってる連中のほうが差別主義者で変なんだ

2019-03-21

筋トレしないアホ

ビルダーになるには相当追い込まなきゃだが

軽量級のボクサーくらいの体なら、1日10分の筋トレ食事制限でも余裕なんだよ

なんでやらないかな

たったの10分も用意出来ないやつおらんやろ

2019-03-19

フェミ的にはイケメンがおばちゃん殴り倒すスポーツはアリなの?

石井ってボクサーが、タイのおばちゃんボクサー殴り倒してたんだけど。

わりとイケメンだけど、バラエティーですらなくリングボコってた。

フェミからしたらイケメン無罪か?

2019-03-05

当事者間でのお気持ちボクシングが無数に行われて、その無数のバトルの結果が積み重なって社会通念として一般に浸透する訳で、一つのお気持ちボクシングの結果のみを上げて「これが常識です」なんつってもそれは違うんじゃねぇかな、と最近は思う。

お気持ちボクシング

ボクシング表現してはいものの実際のボクシングの様に一対一って訳ではなくて派閥派閥の戦いな訳だから実質チーム戦だなぁ。でも玉転がしスポーツなんよりかは殴り合ってるイメージがあるから格闘技に例える方が個人的にはしっくりくる。

ググってみると「お気持ちヤクザ」なんて言葉もあって、なるほどって感じ。「お気持ちヤクザ」同士の戦いとなると「お気持ち抗争」って表現の方が近いかも。

個々のバトルを覗いてみると「法律の元にこれくらいのお気持ち社会に受け入れられてもいいはずだ」って言うお気持ちボクサーと「うるせぇ、知るか。俺のお気持ちはこうだ!」って言うお気持ちヤクザがバトルしてる場合もあるかもしれない

2019-03-03

anond:20190303145857

殴られた方は自業自得だがその元ボクサーがクソなことには変わりないぞ

2019-02-20

本当にあった働きが悪いバイトによくある職歴

役者

ミュージシャン

ボクサー

漫画家

小説家

美容師

料理人イタリアンが多い)

お笑い芸人

自称投資家

Youtuber

プロゲーマー←New!

基本全員に「売れてない」がつく。

かい夢を見て自分ビッグだと信じているのでまず人の話を聞かない。

時間お金ルーズなので必ず揉め事を起こす。

突然休む。

よほど人手に困ってなければ採用見送りおすすめします。

2019-01-31

anond:20190131165718

ジョーに惚れて最強のボクサーに育てようとする丹下団平だったが

それに対してジョーは一向にやる気を見せずつねらない態度をとっていた。

そこで、丹下は少年刑務所なかにいたひ弱な感じの青山くんに目をつけて

彼にボクシングトレーニングをつける。

ジョーは気に求めていなかったが、

青山くんは丹下のトレーニングによりやがてメキメキと実力をつけ

見た目から想像もできないほどボクシングが強くなる。

それをみてジョーは対抗心をもやし青山くんと対決し、丹下のトレーニングを受ける必要性を痛感するのであった。

丹下は青山くんを利用したとはいえ

青山くんの劇的な変化には面白さがあるし、

ボクシングをめぐる男たちのある種の三角関係駆け引きを見ているようで感に耐えないものだった。

2019-01-16

嫁が筋トレにハマって性的魅力が消滅した

数年前から嫁が外人タレントに感化されて筋トレやってるんだが、最近じゃ女ボクサーかよって感じの体になってきて、エロさ、皆無。

抱き心地最悪で、なんか硬い。ピストン時に当たる太もも脂肪が少なすぎてアマゾネスを抱いてるみたいだし、おっぱいもしぼんで男化が激しい。性格まで変わった気がするし。

当然セックスレス気味。二人目ほしいとお互いに思ってるけど、無理だろうな……カーチャンとしてはアマゾネスなのは頼もしいけど、嫁としてはアマゾネスは嫌だ。ダルっとした体型でおっぱいにもしっかり脂肪ついてるのが一番セクシーなのに。はあ……

2018-12-25

ダイエットをやめる

ダイエットってダイエットって思うから成功しないのではないかと思い始めた。

私はダイエットしている。ここ1年ずーっとダイエットして、ほとんど痩せてない。ちなみに1年で10キロ減らして、BMI23から19ぐらいになりたかった。今は21ぐらいだから全く届いてない。あと5-6キロは痩せないと目標体重には届かない。「BMI21って標準体重BMI22だからうんたらかんたら」って言う人いると思うけど、違うんだ。世の中の女性を見てみて。みんな可愛いべ? そんな中私の顔を見てみてほしい。「あー、なるほど」って言うと思うよ。「こりゃせめて痩せてなきゃ駄目だな」ってね。口を揃えて言う。そんな顔。ブスなうえに太ってるってのはさ、なんか自分肯定する要素がひとつもなくてしんどいんだよね。性格も良いわけじゃないからね。だからせめて体型は人並みか少し痩せてるくらいになりたいっていう理由。前置きが長くなってごめん。

でね、なんか疲れてしまったんだ。ダイエットに。もう「ダイエット」って単語を見るのも嫌になってる。

私がやってたダイエットって本当にくそで、「○○だけダイエット」とかいわゆる「断食」とか過激ものばかりだった。「ダイエットから早く体重を落としたい」ってそればっかり考えて、あほみたいに食べる量を減らしてた。サラダだけ食べて短期間で5キロ落としたり、1週間絶食して50キロ以下まで落としたりしたこともある。

でも駄目なんだよね。すぐにやってくるんですわ。ドカ食い。5日断食したあとに1週間ドカ食いして6キロリバウンドなんてザラ。ボクサーかよってぐらいに体重変動してた。ひどい時には1ヶ月にプラスマイナス7キロを行ったり来たり。これさ、身体的にすごくきついんだよね。「あー体が重くなってきた」って分かる。分かるし、「あーまたやってしまった」ってとてつもない自己嫌悪に襲われる。体重が増えるのが嫌で嫌で堪らないのにいつの間にか食べてるんだよね。アホなダイエットばかりしてたから当たり前なんだけど。ちょっと前の私は正直言って気が狂ってたと思う。顔もパンパンだった。今もだけど。

で、今日、朝起きてふと思った。「あれ?これ、ダイエットって思うから駄目なのでは?」

ダイエットって体重を減らすことだべ? まあ「体型の方がうんぬんかんぬん」と言う人もいると思うけど、今はこの定義でお願いします。もちろん体型大事。むしろ体型の方が大事。それは分かってる。それで、私は短期的にしかものを見ることが出来なくて、すぐに結果を求めてしまうので、ただ翌日の数字だけを見て一喜一憂してしまうんですよ。断食ってすぐ減るから見てて楽しいんだよね。まあすぐに戻るけど。ドカ食いして戻るともーうしんどい。「自分世界一ダメなやつだ」って自己嫌悪の渦に飲み込まれる。でもさ、これって「ダイエット」って言葉に囚われてるからなのではないの?っていう。自分は「ダイエットから早く体重を減らさないといけない」と早急に結果を求めてしまうのではないか?って思い始めた。

ダイエットしてないから好きなものを食べてもいいし、食べたくなかったら食べなくてもいい。身体に良さげなものをなんとなく食べて、お菓子も食べて、なんとなーく調整する、ぐらいでいいんだって思えてきた。食べ過ぎてもおっけー。ダイエットしてないしね。半年後になんとなく減ってればいいな、ぐらい。

ふとそう思ったら、心がすっと軽くなった。「食べてもいいんだな」って。「体重が増えてもいいんだ」って。ダイエットしてないからさ。そう思ったらさ、なんだか泣きたくなるくらいに安心してしまった。ずっと頭の隅っこに「ダイエット」という文字が住み着いて、ダイエットを掲げながら太っていく自分を責め続けてたから。太ったっていいんだ。ダイエットしてないからさ。

あーここまでの考えにくるのに1年かかった。1年は長い。今までつらかったよ。しんどかった。私、めちゃくちゃ意志が弱いし短絡的だしあほからさ。過激ダイエット方法しか選べなかった。食べ物に気を使うことなんてしなかった。一時期は鬱状態になってたし。長期的に見た方がよかったんだなあ。分かってたけど分かってなかった。そういうことだったんだな。「来年8月にはなんとなく調整して痩せてたいなあ」ぐらいの感覚でいこう。別に「なんとなく」だし、「ダイエットしてない」から失敗するかもしれないし、緩すぎるにも程がある感じだけど。でも、これでいいよ。適当食事量を考えて、適当に甘いものたべよう。ダイエットしなくていいよ。ゆるーくいこう。なんとなくでいいんだ。

考えがまとまってなくて乱文すみませんでした。

2018-12-18

おっさんボクサーブリーフを履いてみた

ずっとトランクス派だったおっさんボクサーブリーフを履いてみた

これすっごい食い込むね…

電車で座って立ったら食い込んでた

あと軽ボッキしたら玉がきつくて痛い

若者はこれで愚息を鍛えてるのか?

明日からまたトランクスに戻ろう…

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん