「手荷物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 手荷物とは

2018-05-10

anond:20180510115321

職質は「疑問点があるので、解消するまで聞く」という法律と必ずしも一致しない建付けで行われ、しばしば荷物の中身が疑問点として使われるので、手荷物漁りは高確率で入ると聞いた。

2018-04-12

anond:20180412082110

リュック学生が3人つり革に立ってたとき

通りづらくてイラッとしたか気持ちは分かるなぁ。

普通の潰れそうなリュックじゃなくて、

リュックの幅が20cmありそうな奴。新学期から教科書やら荷物いっぱいなのかなぁ…。

手荷物もあるのに荷物パンパンでびっくりした。

2018-04-08

処分予定品のメモ

海外旅行用のスーツケース

購入価格7,000円程。日常生活ではまず使わないので、完全にクローゼットの置物になっている。

捨ててもそれほど惜しくないけど、一度しか使っていないのと、今後引っ越すとき手荷物を入れるかも。あと処分が面倒な気がする。

捨てるならリサイクルショップに持ち込む予定。

無印スタックスツール

購入価格2,000円程。無印の折りたたみテーブルを買った際に取り急ぎ簡易な椅子が欲しかったので買った。

座り心地は悪くないけど、たためないので収納性が低く、また、底面にクッション材を貼る事が難しいので、賃貸フローリングを痛めるのではと不安

結局、他に適当な折りたたみ椅子を見つけたので全く使わなくなった。

処分リサイクルショップ持ち込みか、タイミングが合えば友人に譲渡する予定。

BDレコーダー

購入価格80,000円程。10年ほど前に買ったが未だに問題なく動作している。テレビチューナーとしても使用しかし、殆どテレビを見ないので思い切って処分してNHKも解約してしまおうかと検討中

ただ、急に観たい番組が出来た場合、視聴環境を整えるのに幾らか出費しなければいけくなるのがリスク

処分方法は、実家に譲るかリサイクルショップへ売却する。

スピーカー

購入価格8,000円程。学生のころに買った某有名メーカーのリペア品。ただ直しただけではなく、劣化やすいウレタンエッジを別素材に交換している。

音は気に入っているものの、場所をとるのでサウンドバーに買い替えを検討している。

ただ、サウンドバーは音質が悪いという情報なので躊躇している。

もし手放すとしたら、実家に譲るかリサイクルショップ処分

AVアンプ

購入価格20,000円程。取り立てて特徴はない。サウンドバーを買えば不要になる。

スピーカーとセットで処分する予定。

2018-03-25

2018香港深圳広州の旅 Day.4

anond:20180324124847





Day.4


上晝


香港最後の夜は、一度夜中に目がさめるという自分にとっては日本でもお馴染みの睡眠だった。

昨日の広州行で程よく疲れたせいなのか、香港に慣れてきたからなのか。

慣れてきたとしても、今日が今回の香港旅行最後の日だ。


チェックアウトまで時間があるのでネイザンロード沿いの便利店でお土産いくつか買う。

レジオクトパスカードを出すと

「唔収◯×・・・

あ、使えないのか。今のはすぐにわかったぞ。

あんまり焦んなくなってきた。


しばらく散策していると、台湾でも見かけた誠品書店広告が。

しめた。本が買える。住所を検索して向かった。


晏晝


海岸沿いにある香港の誠品書店は、台湾と同じく綺麗でセンスのいい内装だった。

複雑な本はわからないので、今回も料理本かな?

いくつか物色していると、グラフと表が描かれた本があった。

多分、ポップミュージック音楽理論に関する本。

当然内容はわからない。でも妙に気になったので、買うことにした。


レジに持っていく。

「◯×◯×・・・

「a,我係日本人」

「oh, do you have shop card?」

「none」

初めてストレート意思疎通できた広東語が「私は日本人です」だとは。

教科書に載っているような表現でも意外に役に立つもんだ。

別のレジではショップバックの要無用についてジェスチャーで聞かれ、料理本も一緒に包んでもらった。


ホテルの部屋に戻ると、あれ、鍵が開かない。

「I can’t open dore at my room.」

「Check out time passed, you over time. check out time 12.」

しまった、2時と勘違いしてた。

そういやチェックインの時にヤケにゆっくりだなと思った。

鍵を開けてもらって、急いで荷物をまとめる。

ベッドにはメモを置いておいた。

「Thank you. I had a great time! 再見

ベットメイクの人とすれ違う。

「I had a great time.」

笑顔

エレベーターに駆け込んだ。


飛行場に向かうまで荷物を預かってもらう。

「Please keep my baggege.」

と言いながらメモを見せる。

「幫我在放我嘅行李到我去機場、可唔可以呀?」

にいちゃんメモをじっと見ている。

あれ、怪しい広東語書いたかな?と思ったが、どうやら彼は広東語がわからないようだった。

そうか、「外国人がやる仕事」ってのも歴然とあるのか。

「When are you coming back?」

「7 O,clock. take care.」


途中、腹が減ると具合が悪くなりそうなので、飲茶する事に。

「一位、唔該」

拭いているテーブルを指さされ

「乜嘢茶?」

「普洱、唔該」

注文シートを書いて

「落單、唔該」

シートを渡す。

想定していた問答なのでスムーズにできた。

高速な香港時間コミニュケーションできると気持ちがいい。


出てきたのは、

1.油で揚げたクレープのようなもの。オイリーでつけダレが美味い。

2.ガチョウが乗ったビーフンスウィートチリソースつき。香港ガチョウは表面を甘いタレでコーティングしてカリッとローストする。

3.ツミレ。貝かなにかのつけダレは少しくさみがあり塩辛い。

それと普洱茶。

ちょっといかな、と思ったけど、スルスルと食べられた。

「理單、唔該」

「ツァッサップツァッ」

「?」

メモを見せられる。

あ、$77か。

ちょっと詰まってしまった。

釣りは投げるように寄越されるが、気にしない。

ここは香港からね。


下晝


飛行場に向かうにはまだ早い。

まだ行っていないところに行こう。MTRで深水埗へ。

香港人による日本紹介動画によれば、日暮里日本の深水埗なのだという。

ということは、日暮里ぽいんだろう。


深水埗につくと、そこはたしかに今まで見ていたきれいなばかりの香港とちがって、露天などが立ち並ぶ下町風情だった。

でも日暮里よりはるかに賑やかだ、

日本人の印象であるカオス看板風景の「古き良き香港」はここじゃないかな。

OK.次は今回一切足を踏み入れなかった香港東側だ。


MTRを乗り継いで北角(ノースポイント)へ到着。

それにしても疲れてきた。

喫茶店で一息つこう。


喫茶店冷房香港っぽく引くほど強い。

「理單、唔該」

しまった、席に着くなり会計をお願いしてしまった。

気にせず注文を聞く先生

「coffe, ice

ドンッ!!しばらく待っていると景気良い音とともにコーヒーが現れた。

甘さが心地い。

でもちょっと寒いホットにすりゃよかった。

寒いしもう出るか。

「理單、唔該」

入店してから2回目の会計

ただし実際に払ったのは1回。

「洗手間邊度㗎?」

店の奥を指差される。

みんな、香港に行く時にはこの言葉は覚えておくんだ、絶対使うし、発音簡単だ。

トイレで用をたし、次の目的地、銅鑼湾コーズウェイベイ)に向かった。


MTRで向かおうと思ったけど、ちょっと街を行き交うトラム、2階建の路面電車に乗ってみる事にした。

オクトパスカードで乗れるらしいし、大丈夫だろう。


トラムに乗り2階に座る。

都合のいい事に、行き先は銅鑼湾らしい。

ここままトラムで向かおう。

しばらくすると、高齢のご婦人が入ってきた。

「座ります?」あんまり考えずに日本語が出た。

婦人は、笑顔で手を振りつつ

「唔該晒」

いいのか。

上げ掛けた腰を下ろす。

と前の若い女性が立ち上がると、ご婦人はそこに座った。

広東語では「おねがいします」も「どうも」も「いいですよ」も「きにしないで」も「すいません」も「唔該」なんで、ちょっとややこしい。


銅鑼湾は新旧の香港が入り混じったような繁華街だ。

白人もよく見かけるし、雰囲気西洋っぽい。

長身イケメン2人組が風船を配っていた。

Guy’s, I’m Foreigner. Can i take your photo?」

「Of course.」

「3,2,1, Shoot!」

「have a goot time ;)」

「Thank you!」

元同僚にみせよう。絶対イケメン好きだ(偏見)。


挨晩


予定より1時間ほど早いが、荷物を回収しよう。

ホテルに戻り「Mr,I want pick up my baggege.」

すぐに出てきた。

あれ、超重い。

これ持ってあの激混みのMTRに乗るのうんざりするなぁ。


というわけでタクシーを使う事にした。

「的士!」

「我想去機場」

通じない。

Hong Kong Airport.」

タクシーは滑り出し、人が歩いている小道を縫って走る。

おい怖いな。

大道に出ると、別の方向性で怖かった。

単純にスピードが速い。

アジアタクシーはこうだよね。


佐敦(ジョーダンから香港国際空港までは$230と少し。

釣りを渡される。

「For you.」

小銭を返した。

多分、香港で渡す最後チップだ。


夜晩


チェックインまで時間があったので、この日誌を書いていると、携帯電池が心もとない。

持ってきたモバイルバッテリーも閉店ガラガラ状態だ。

カウンターで尋ねる。

「I want carge Moba battery.」

「Phone?」

うなづく。

カウンターの裏側を指差された。

香港に来るまでは英語なんて全然ダメだと思っていたが、必要に迫られると喋れるものだ。

そうこうしているうちに帰りの便のチェックインが始まったので、済ませておこう。

チェックインを済ませたが、よくよく考えると、荷物重すぎないか

重量チェックの前でキャッキャウフフしているGirlsに困った顔で「Pleeease ><

やっぱ明らかに重量オーバーだ。

もう一度チェックインカウンターに。

「I want store my baggege.」


香港ドルからの再両替をどうしようかと思っていたが、タクシー結構でかく、手元には$55弱しか残っていなかった。

コーヒーチョコレートブラウニーで小腹を満たして$45。

綺麗に使ったもんだ。

チョコレートブラウニーの甘さで結構喉が渇いたが、オクトパスカードがまだ残っている。

セブンイレブンで水を買う。

カードを見せようとするやいなや、レジの小太りのお兄ちゃんが読み取り機をバンバンと叩いて示した。

どこの国にも手際が良すぎてちょっとコミカルな人というのはいものだ。

香港最速の決済だったかもしれない。


時刻は22:30。

ずいぶん早くチェックインをすませたために、ほとんど列に並ばなかった帰りの便のチェックインカウンターにも、人が集まって列をなしていた。

もう出国検査場に向かおう。


幼い時代の優しさとノスタルジー追体験したような昨年の台湾旅行と違い、今回の香港深圳広州旅行ちょっとした冒険感のある、エキサイティングものだった。

特に南洋華人の明るさと激しさには、自分の中のエネルギーを叩き起こされたような気がした。

この4日でイミグレーションの通過は4度目、もう慣れたものだ。

検査員の男性パスポート出国カードを出し、検査は何のトラブルもなく完了した。

最後にこの広東語だけは伝えたい。

「Ser, i had a great time.我好鐘意香港。」

年配の検査員は一瞬ぽかんとした顔をしたが、まあ付け焼き刃の広東語が通じなかったのは仕方ないか

深く気にせず手荷物検査に向かおうとすると、後ろから明るい声が響いた。

Hey! Also hong kong into come back!」

親指をあげて答える。

再見!」

2018-03-14

ベトナムから空薬莢を持ち帰ることはできない

JALタンソンニャット空港の案内ページ( https://www.jal.co.jp/inter/airport/sgn/info/ )に

「「弾丸型のキーホルダーや空薬莢を使用したオブジェ等、形状から武器と疑われる物品」は2017年9月より受託手荷物、機内手荷物ともに持込みが可能になりました。」

と書いてあったので、OKなのかと思いヤンシン市場で空薬莢を購入。3つで日本円で1500円だった。

それを帰りの便の預入荷物に入れてたら、X線検査で指摘され、その場にあったゴミ箱に捨てるように言われた。

泣く泣く捨てた。さらに何かの書類サインさせられた。写真だけでも撮っておけば良かったと後で後悔。

現地の人にも「易しい時OK、厳しい時ダメ」と言われてたんで、JALにそう書いてあったとしてもダメかも、と多少覚悟はしてたんだけど、やっぱ没収はショックだわー。

これからベトナム行く人は気を付けて。

anond:20180314085759

今回の件は男子中学生と脚むき出しのグラビアアイドルが近すぎたから起きた訳で。

オタクイベントは、一定距離を保ってるし、

おかしいやつがよってきても「引き剥がし役」がいる。

手荷物検査とかきっちりしてるし。

2018-02-17

男性でも痴漢にあうよ?

だいぶ前に直接触るのではなく手荷物などによる間接的な痴漢話題になったけれど、この手の手荷物接触による性的不快感を被ったことも痴漢カウントするなら男性痴漢にあうよ、あってるよ。

無意識でも触れてれば痴漢なんだし痴漢被害者基本的には女性のみっては間違いだよ…

2018-01-22

東日本地震の時は舐めてた。残業なんかしてた。

今急いで帰っても電車動いてないし、復旧するまで待とう、いつものように遅くまで残業して帰る頃には空いた電車に乗れるだろうなどと。

結果どんな状況になったかは省略。

で、今日。雪である

学習した結果、許可された時間にはすぐ退社した。

電車はたしかに混んでいたものの、普通に乗車できるレベルだ。

これなら大丈夫だなと思いつつ、終点の乗り換え駅まであと1駅2駅というところでやたらと電車が止まる。

アナウンスによると、終点ターミナル駅ホーム混雑のため、電車が入れないのだという。

よく分からないが遅れているんだな、と途中から座れた座席ぼんやり聞いていた。

そして終点につき、乗り換えでホームに降りる。

ホームにはすし詰め状態の人。

まりにも人が多くて電車から降りられない、降りるスペースが無い。

なんとか降りる。

黒山の人だかりの向こうに電車が到着した。

既にすし詰め状態電車から幾らかの人が降り、ホームの人たちがすし詰め電車に乗り込む。

ホームの列はあまり進まないままに電車は出発した。

こりゃ2本くらいは見送ることになるかな、と思っていた。が、甘かった。

その後1時間と15分、電車10本くらい見送った。列は減らず、ホームはすし詰めのままで身動きも難しい。

身体のあちこちが人混みでおかし位置で固定され、その状態から動けない。ホームでだ。

密着する周囲の人の手荷物だろうか、脇腹にずっと当たって痛い。けど動けない。ホームで。

たくさん見送ってようやくすし詰め電車に乗り込む。しか電車はいつまでも発車しない。

ドアを開けるとのアナウンス。閉める。しか電車は動かない。

また開けるとのアナウンス。…

すし詰め電車の中でつり革につかまる大柄の男性の腕を避けるように首を傾げ、圧迫された身体で中腰からおかしな風にねじり、スマホを持つ手もおかし場所で固定され身体そばに寄せることも叶わない。

そんなこんなの大混雑の路線で数駅、ようやく最寄り駅に。

ぐったりしつつ理解が深まる。

東京で雪が降るということがようやくわかったように思う。

2017-12-03

https://anond.hatelabo.jp/20171203113520

俺もたまたま先月仕事深センに行ったので、

1~5について俺も感想文を共有して便乗してみる。

※ただの感想文なので、判断の参考にどうぞ

1.

中国本土通信に関しては、確かに金盾があり、

Google 等の海外サービスは利用できないが

これは常識すぎるので、事前に対策しておくべき。

中国人向けの検索サービス日本語情報が出ないのも当たり前だと思う。

俺は金盾対策のため一通りネット情報を調べ、

香港海外ローミング用の格安 SIMAmazon で出発前に購入し、

また 有料の VPN サービス契約しているのでそれを持ちこんだ。

結果としては、香港SIM では、基本的に全く制限がなく

Google だろうが LINE だろうが日本にいるのと全く同じように通信できた。

iPhone も全ての機能が使えたので、特に不便を感じることはなかった。

有料 VPN については、一部つなげない VPN サーバーがあったり、

VPN サーバーにはつなげても、Googleアクセスできたが

LINE にはアクセスできないといった感じの不安定さがあった。

最近中国政府が全ての VPN サーバー遮断」っていうニュースがあったけど

あれはどうやら認可を受けていない事業者規制しただけの話のようで、

中国本土から Google 等への接続を完全に規制するものではなかったようだ。

2.

俺は深セン仕事で行っている都合で、

観光らしきことは半日しかできていないが、地下鉄で移動した。

改札を通る前に必ず荷物検査を受ける必要がある。

手荷物機械に通すだけでよく、飛行機のような厳重な雰囲気は無いし、

時間帯がよかっただけかもしれないが)列に並ぶとかはなく

改札を通る手間が二回に増えたとかそれくらいの印象。

まぁでも、面倒と思う人はいるかもしれない。

後、運賃がかなり安かったが、これはそもそも物価が安いからか。

地下鉄に関しては、あまり日本にいるのと変わらないぐらいの印象。

あと、日本から深センへの直行便が少ないのは確かだが、

香港の隣町なので、普通香港経由で行くんじゃないだろうか。

俺は、香港で一度入国審査を受けて、

また深セン入国審査を受けるのが面倒だと思って

あえて深セン宝安国際空港直行便を選んだ。

後で聞くと、香港経由で来る場合でも、香港での入国パスして

直接本土まで行ける方法もあるらしい。

あと、帰りは深セン上海日本ルート帰国したのだが、

深セン上海にも国際線と同じような身分確認が行われた。

移動の自由がないというより、そもそも危険が多い国なので

身分確認荷物確認等が増えているんだと思われる。

3.

華強北の電気街は俺も行った。

正直、深センの前情報がひどすぎたためもっと田舎なのを想像していた。

その反動で、かなり規模が大きかったのに驚いたという印象。

規模だけでいうと日本は追い抜かれてるんじゃないだろうか。

売り物はいたって普通だが、発展するのに応じて

「エッジのきいたもの」が店頭に増えていくということはない、

(むしろそういうものは減っていく)と思っているので、

これをもってディストピア理由にするのは違和感があるが。

4.

決済は俺は短期間というのもあって現金しか使わなかった。

ちょっと調べた限り QR コード外国人は使えなさそうだと思ったのもあり

基本的に全て現金生活した。

外国人でも使えるというブコメ情報もあるが)

ただ、店で現金を使うとまず偽札をチェックする機械に通されるので、

そういう国なんだろうな、とは思った。

QR コードホームレスにまで普及しているという話を聞いたことがあるが

やっぱり現金物理)の信用がない国なんだろうなと思っている。

5.

昔、香港に行ったことはあるが、

今回は香港に入らなかったのでパス

---

結論として、増田ディストピアと言う理由が大きくは二つある気がして、

一つは共産主義独裁国家によるものと、

単純に期待よりも悪かったという面があると思うのだが、

俺の感想としては、後者については期待がもともと低かっただけに

個人的には凄い良い印象を持って帰国した側の人間になるかと思います

深センに行ってきたがディストピアにしか見えなかったけどな

イラ昨日深センに行ってきたんですわ。広州から電車深センに入って、深センから香港経由で日本に帰ってきた。

そしたらタイムリーなことに深セン行ったら日本ヤバイと思ったっていう↓の記事がバズってて、だけどオイラの見て感じたことと相当違うなと思ったんで忘れないうちに感想を書く。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/53545

あなたは今から書くことを読んでも深セン希望を見ることができるだろうか?


1. そもそも中国には通信自由がない

これはよく知られている話だけど、深センではGoogle, Facebook, Twitter, Line等の資本主義国のWebサービスが大半使用不能。

旅行blog深セン情報を読もうと思っても、閲覧制限があるようでLivedoor blogfc2 blogは参照できなかった。

かといって百度日本語現地情報検索しても、フィルタリングがかかっているようでスカスカ情報しか返ってこない。

記事の筆者も当然この状況を見ているはずだが、これでも深セン希望を感じたのだろうか?


2. そもそも中国には移動の自由があまりない

深センへは日本から直行便が少ないので、広州経由で深センに向かったわけだけどもやたら難儀した。

直線距離だと100km程度で、日本で例えるなら東京宇都宮間ほどの距離

最近中国では全土に高速鉄道が走っているので、そいつを使えばわずか30分で着く…のだけれども。

外国人鉄道チケットを事前予約するのはできないので現地の駅で切符を買う必要があるので広州南駅に向かったのだが、

自動券売機は、中国身分証を読み込む必要があるので一切使えない。窓口に並んで切符を買う必要がある。この窓口の待ち時間が異様に長い。

さらに、中国鉄道全席指定になっているので、当日券を買おうとしても4時間後の便しか買えなかった。

しかも、鉄道に乗る前に待ち受ける身分証確認手荷物検査行列続きで非常に疲れた

深センについた後も地下鉄の移動前にはX線スキャン荷物検査があり、非常に面倒だった。

どうやら中国では鉄道日本でいう飛行機のような存在で、気軽に利用できる乗り物ではないようだ。


3. 華強北の電気街は規模こそ大きいけど多様性はない

記事でも言及されていた深セン電気街、「華強北」。オイラも行ってきました。というかこれ目当てで深セン旅行を決めたんだけどね。

で、実際に行ってみて、結論から言うと「失望」の一言に尽きるかと。

かに規模は大きいよ。ヨドバシ秋葉レベルビルが何棟もあって、秋葉原の高架下にあるような個人店がぎっしり中に詰まってるんだから

だけど売られている商品多様性がないんだな。店が100店舗あっても大半がスマートフォン販売 or そのアクセサリー

USBケーブルに充電器、交換用のバッテリーSDカード、こんな商品を扱う店が9割くらいを占める。

もちろん、Foxxconの横流し品であろうスマートフォン機構部品を扱う店や、顕微鏡片手にスマートフォンの基盤修理をしている店のようなマニアックなのもあったんだけど少数派。

さらに、オイラの期待していた「深セン」でしか買えないエッジのきいたもの、例えばbitcoin採掘マシーンとか評判の高い中国メーカー短波ラジオのようなものは皆無だった。

まあ、この辺はオイラの探し方が足りなかったのかもしれないが、表通りに立ち並ぶ店の品ぞろえは日本とそう変わるものではなかった。


4. 最新の決済インフラ外国人には利用不能

QRコードの読み込みで決済ができきる「微信支付」は銀行口座と紐づけが必要から外国人簡単に利用できないよ。

イラもいろいろ試したかったんだが泣く泣くあきらめた。

仕方ないから町の人の使う様子を見ていたんだけど確かに普及はしている。レンタルサイクルや駅の売店で使っている人はすごく多い。

ただし、屋台の支払いでも普通に使われているかというとそうでもないよなという感じ。

日本ヤバイ遅れている」を強調するために話を盛っているような気はする。体感的には日本駅ビルテナントでのSuica決済と同程度の印象。


5. 深センにないもの香港にはあった

日本に帰るために、深センから国境(香港返還20年たってもまだ残っているのだ!)を徒歩で超えて香港に入った。

香港の街並みは深セン広州と比べるとどこか古臭く見える。駅も狭いし、鉄道車両も年季が入っている。

だけどここには自由があった。Googletwitterfacebookもすべて使える。DMM18禁サイトすら自由に見れる。

地下鉄を乗るとき手荷物検査存在しないし、外国人オクトパスカード(香港Suica)を買えるし、クレジットカードの普及率が高いので、商店で気軽にキャッシュレス決済ができる。

中国本土に居たのはわずか数日のことだったが、香港では深センにない自由を感じたのだった。

大げさな表現かもしれないが、独裁国家から自由の国にやってきた気分だった。


昨日まで現地に居たオイラ感想は以上になるが、あなたはこれでも深セン希望を感じるだろうか?

2017-12-02

エスカレーター片側空ける問題ハード解決

エスカレーター、歩く人がいるのは自然なことかと思われる。歩く人がいる(≒片側を歩く人用に空ける)のが日本だけではなく海外でもみられることからも、あれは自然と歩くものだ。アフォーダンスから考えても、①階段と同様の形状をしていて自然と歩ける段差であり、②進行方向に歩くことで乗り降り操作を行うことから、歩いて通り抜ける人が出るのは当然だろう。

現在、「歩く人のために片側空ける」から「両側てすりを掴んで止まる」の過渡期あるいは過渡期を目指しているところであるが、この際、従来派先進派の間で文化的な衝突が起こり、それは具体的に言えば「空いている側に立ち止まっている人、のすぐ後ろで、いかにも急いでいそうな様子でエスカレーターを歩く人、が、あぁとうせんぼされてしまった! という形で立ち止まる」ということが起こる。これは容易に想像されることであり、今自分の後ろに立っている人の邪魔を今自分がしているという状況は抵抗があるだろう。両側に立つ理由も決定的なものはないというのに、今すぐ後ろには自分が原因で困っている人がいるのだ。

さらに言えば、思い違いかもしれないが、両側立ちという新しいルールを率先して守ろうというタイプの人は、性質として、自分迷惑をかける側になるのを殊更に気にするのではないだろうか。

こういうわけで、「呼びかけによって両側立ちルールを定着させる」ということは難しいと思われ、本気で根本的に解決するにはエスカレーター構造ハード的に変えることが不可欠だ。

いくつか「新しいエスカレーター」の具体例を挙げてみたい。

ひとつは、「両側に立つ二人組のサクラ人員」を用意することだ。駅なら駅員、店なら店員などユニフォームビブスでも着用してもらった方が、トラブルへの対処スムーズになると思われる。 ハード解決といいながらハードはいじっていないし、だいぶ力技感がある。が、後述するが、コスト安全考慮すると結局こうするしかないのではというのがわたし結論だ。「とおせんぼをして恨まれる人」が客ではなく、両側立ちをさせたがっているハード管理者であるのは重要だ。

ふたつめは、エスカレーターの段差を大きくして、歩いて登り降りしづらくすることだ。歩けないものは歩けまい。この案の欠点として、コケる人や手荷物を落とす人がでたときに非常に危険ということがある。

最後にみっつめは、幅を今の1.5倍、3人分にすることだ。エスカレーターの両サイドに手すりを掴んで立ち止まる人がいても、ど真ん中をすり抜けて歩ける隙間が残るようにする。本当に急いでいる人はカバンを左右にぶつけながら駆け抜けることができるので、とおせんぼにならず、心置きなく左右に立ち止まれる。また、この真ん中をすり抜ける操作は手すりがなく、危険であり、マナー違反だという印象を強く与えるものだろう。

欠点は、ひとつには、トートロジー的だが、「真ん中に人が通れるほどの隙間があったら、歩く人がでてきてしまう。しかも、歩く人にとっては手すりがないので、フェイルセーフとしてよろしくない」ことそのものだ。これはまあ物は言いようということで、幅を広くしたのはゆったり心地よく利用してもらうためで真ん中を歩く人なんているわけないじゃないですか、とでも言い張ってもらいたいところだ。第二の欠点として、エスカレーターの占用する体積が150%増加するということで、新設設計時においてすら前提の変化として大きいポイントだろうし、既設のエスカレーターの改修はまず望めないだろう。

はたしてそもそもそこまでして両側に立つべきなのか、駅は諦めてデパートなどの急ぐ人が少なくて呼びかけで解決するようなところのみで目指すべき新ルールなのではないか、と思ったところで筆を置く。

2017-08-22

https://anond.hatelabo.jp/20170822204809

法律的違法なら職務質問等の活動に支障があってもできないという自明な答えがあるんじゃないの? 職務質問等の活動に支障があったら違法でも行ってよい活動があるの? それともそれが違法となる責任は職質を拒否した行動にあるとでも?

リーの中にあるけど、そもそも今回が違法だったかどうかは裁判結果が出ていないので断定できない。

また、違法適法か争う余地があるところでは目的に合わせて弾力的な法運用をした方がいいというのが俺の立場。今回で言うなら受忍義務があるという解釈を元に手荷物検査を強行しても良かったのでは?とは思ってる。

違法となる責任は職質を拒否した行動にあるとは言わん。今の法ではそうなっていないのは明白。

ただ、俺以外の人が指摘している通り、否認が認められていても警察側の交渉まで法では縛られてない。

その立場で今回の事件を見ると、交渉の結果最終的に江添氏の合意のもと、手荷物の中身を見せるのではなくカバンの上から確認するという行為でお互いの妥協が図られている。これを持って、江添氏は最終的に任意にに応じたため警察には違法性がないと言う解釈もできる。

https://anond.hatelabo.jp/20170822174444

>というか、もしも「怪しい人物手荷物検査を求めたのに応じられなかったか解放した。しかし、その手荷物には爆弾が入っており無辜市民殺害された」みたいな事件が起きた時、「手荷物検査任意なので拒否られたら仕方がない」とかそれご遺族の前で言えんの?と思うわ。

もちろん言えるよ。

正しさで人の心を踏みにじれる奴は嫌いだわ。正しければ正しいって顔をしている傲慢さはヘドが出る。まぁ、これは個人的気持ち問題でもう話とは関係いか無視してくれ。

もし「拒否されても強制的荷物検査できたほうが国民利益になる」というなら、

なぜ法律がそうなっていないのかを考えたほうがいい。

法はそうなっていないがそれだと足りないから受忍義務という解釈があるんじゃね?

きっと法をそうしていないで解釈という恣意的運用をしているのを叩くだろう。しかし俺自身解釈による弾力的な運用ができないルールには意味がないと思う立場だ。この件の前からずっとな。ルールで全てのパターン網羅しきれる完全さが人間にあるのか?というと、そんなことはない。それが理想だということはわかるからそれを目指すことに異論はないが、しかしその理想に囚われて現実無視するのはアホだとしか思わん。

から

しろその場の感情次第で法律いくらでも無視していい

とまでは言わんが、しかし法を守ることが最初に来てしまってそれで人間を守れない方がよっぽど怖い。

人間は法のためにあるんじゃないんだ。人間を守るために法がある。そして法は不完全だから、法を守れば人間が守れる、という命題は真じゃない。

次の反論はこの点を理解してからどうぞ。

https://anond.hatelabo.jp/20170822173144

なんで法律禁止されてることを「警察お仕事」だと思うんだろう。

単純な事実として、警察お仕事質問をするところまでなんだよ。

拒否されたら終わり。

もし「拒否されても強制的荷物検査できたほうが国民利益になる」というなら、

なぜ法律がそうなっていないのかを考えたほうがいい。

というか、もしも「怪しい人物手荷物検査を求めたのに応じられなかったか解放した。しかし、その手荷物には爆弾が入っており無辜市民殺害された」みたいな事件が起きた時、「手荷物検査任意なので拒否られたら仕方がない」とかそれご遺族の前で言えんの?と思うわ。

もちろん言えるよ。

しろその場の感情次第で法律いくらでも無視していい、というほうが恐ろしいけど。

その次は「国民全員が銃を持っていれば怪しい人間をその場で射殺できた」?

犯罪予防の段階で「たられば」を言っても仕方ないんだよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170822170658

うつむいて歩いているだけで

ついでに帽子を目深にかぶって周囲に顔が見えにくい状態で歩いてたんだろ。一向聴程度には怪しい。

行く手を塞ぎ、荷物を見せるよう強要

前述の通り、拒否られたからってそれを解放するようじゃ警察お仕事してませんねと思う。

転び公妨まで適用しようとする

そんな用語は知らんが結局適用されたわけじゃないだろ。適用しようとした時点で濫用なんだったら、どうして刑事未遂と完遂で罰の重さが違うのか説明してみろよ。

というか、もしも「怪しい人物手荷物検査を求めたのに応じられなかったか解放した。しかし、その手荷物には爆弾が入っており無辜市民殺害された」みたいな事件が起きた時、「手荷物検査任意なので拒否られたら仕方がない」とかそれご遺族の前で言えんの?と思うわ。

そんな事件は起こったことがない、と反論するだろう。でも、そんな事件が起こったことないのは警察が職質した人物にはちゃんとした対応をしているからなんだよ。

それを忘れて警察に協力できない変な人の肩を持つのわからん

https://anond.hatelabo.jp/20170822165031

それを職権乱用だと言うのならもう話すことはないわ。

本当に危ないものを持っている人がそれを見せたがるわけがないのに、そして怪しいと思ったか手荷物確認をする必要があると思ったのに、拒否られたからそれをしないで解放するんじゃ警察仕事してねえよ、としか思わん。

警察職務質問手荷物検査有効

話題を呼んだこの記事ですが、ブクマコメントを読んで愕然しました。

https://www.bengo4.com/gyosei/n_6539/

簡単にまとめると、手荷物検査拒否したら長時間拘束され公務執行妨害扱いされ散々な目にあった、という事です。

まず、警察職務質問手荷物検査に対する理解が全く無い人が多い事、多い事。

職務質問手荷物検査犯罪捜査においてとても有効手段の一つです。

知見が狭い方にも理解していただけるよう、わかりやす記事をご紹介します。

http://d.hatena.ne.jp/longlow/touch/20091207/p1

さて、ここで職務質問手荷物検査任意なのだから拒否していいじゃ無いか、というご意見があるかと思います

全くの的外れです。

任意で行う手荷物検査なんて意味が無いのです。

職務質問手荷物検査拒否できるのに犯罪者が応じますか?

覚醒剤持っているのに手荷物検査に応じますか?

間違い無く拒否するでしょう。

ある程度怪しい人物に対する捜査において、多少の強制力を持たせないと犯罪者は捕まえる事ができません。

職務質問手荷物検査犯罪者捜査における非常に有効手段であるのは間違いありません。

あなたの1分の協力で犯罪者が捕まるのに協力しない手はありませんよね。

ただ、私は生まれてこの方、一度も職務質問を受けた事が無いので警察よりの意見になっているかもしれません。

普段から見た目が怪しい方はひっきりなしに職務質問を受けると聞きます

そういった方は貴重な時間を奪われ、警察に対し良い印象を持って無いのかもしれませんね。

2017-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20170513173032

手で痴漢するとは限らない。

これを言い出したら、手荷物があたったままだったけど、気づかなかったり、動かせなかっただけで、もう当人被害者気分になるわけでしょう。

さすがにこれと、手で触ったことを同じにするべきじゃないよ。

満員電車で、片手でつり革、もう片方でスマホや本を持って、疑われないようにしている意味がなくなる。

レイプですら高畑の時みたいに嫌疑不十分で不起訴になったり示談金で終わることが多い国

満員電車痴漢は、誰しも接触が避けられない状況にある中での出来事で、本物の痴漢とそうでない人との区別がつきにくいことの話だから

気持ちはわからなくないけど、明らかな強制わいせつと同じに扱うべきではないよ。

嘘つき女、触られてないのに騒ぐ人や、わざと触らせて騒いで金を取ろうとする人がいることも、ほかの強制わいせつとは状況が異なる問題になってる。

ほとんどはそんなことがないというのはわかるけど、そういう事のために、人生が狂う善良な人がいても仕方ないとは思わない。

痴漢被害はつらいことだろうけど、それで会社をクビになったり信用がなくなり生きられなくなることとはなくて

痴漢冤罪は、本当に罪のない人が、会社をクビになったり生きられなくなることがある。

女性全般弱者被害者から、多少の冤罪があっても仕方がないということにはならないでしょう。

犯罪者と同じ性別から、その性別人達が、よもや冤罪ということなんてまずあるはずがないとか

冤罪になったところで、痴漢被害の傷より、たいしたことのないことだから被害者を救うためだから仕方がないとも思わない。

犯罪者は、犯罪者として追求しなければならないし、善良な人は、善良なまま生きられなければならない。



この問題は、痴漢の起きる現場を変えずに、対応することはもう不可能な状況だと思う。

ひとつの回答が、女性専用車両だったわけだけど、女性専用車両をながめていると、ぎゅうぎゅうの満員電車でも、女性専用車両はまだまだ余裕があることが多い。

乗りたくない人が無理に乗る必要はないけど、痴漢被害をすぐにでも少しでも減らしたい人は、もっと女性専用車両に乗るべきだと思う。

そうして、1両では、女性専用車両が足りないとなれば、2両、3両と増やすようになるだろうし。

満員電車電車が増発しても解決するような状況ではないので、鉄道対策は限られると思う。

追加料金で指定席を用意するような対応もあるかもしれないけど、お金の余裕のある人が問題から逃げられるだけと思うし、座席が足りなくて別の問題になるかもしれない。

保険会社が、痴漢被害冤罪保険とかつくってくれて、お金解決する方法もあるはずと思う。

心の問題を金で解決したくないとは思うかもしれないけど、保険会社問題にかかわってくれば、案件調査して妥当事件評価をするようになるはずで

そうなれば、書かれているような痴漢加害者に有利なことばかりという社会が変わってくるだろうと。

それに保険会社なら24時間電話サポート可能だろうから、早朝に、弁護士に連絡が取れないという心配もないだろうと思う。

ITっぽい解決方法としては

痴漢被害にあった人たちから、駅、電車車両時間曜日などの情報を集めて、今、痴漢確率が高いかどうかを予測させる方法

どのぐらい予測できるのか想像がつかないけど、痴漢犯罪者特有の何かがあるなら、もしかすると、この電車には乗らないほうがいいですよ!って通知してくれるようになるかもしれない。

夏は薄着になるし、渋谷六本木あたりの人達が、月末までには何か作ってくれたりするといいね

きっと有料でもお金払ってもらえると思う。



本当は、毎朝、ほぼすべての会社で同じ時間に出勤することが、大きな原因だと思う。

月末の金曜に早く帰ろうなんていうことよりも、朝の時間自由にする―遅くするだけでなく、早朝にすることも含めて―ことがもっと根本的に必要なこと。

誰もが満員電車を嫌いなのに、その電車に乗って会社にいくと、その時間会社に出社して当然だと思う人が、同一人物というおかし状態を直すべき。

むかしのように、紙の書類がなければ仕事ができない時代ではなくなって、ネットパソコンがあればかなりの仕事ができる時代になったのだから

物理的に同じ場所に集まらなければ仕事にならない人は、以前ほどは多くないはずで、満員電車に乗らなくてすんだり、満員電車を減らせるかもしれない。

満員電車にのらないですむようになることも、巻き込まれないために必要だ。

線路に逃げるよりも、ずっといい解決方法だけど、一足飛びに、朝の定時出社を止めようとはならないだろうから

線路の逃亡や、線路の飛び込み自殺など、早朝に問題が起きることが社会問題として大きくなってこないとこの解決策にはみんなが進めないとは思う。

2017-05-13

ボンスクラブを人から贈ってもらいたい人生だった

ディスクラブって、油や塩とか砂糖が混ざったボディケア用品で、ぬるぬるザリザリするやつ

ボンのは庶民御用達のoh!baby とは違う、肌が柔らかくてしっとりするって随分前から聞いてさ、気になってた

瓶も高級感あるし、すごそう、一回試してみたいって思ってた

甘い匂いが好きだから、使うならパチュリラベンダーバニラがいいなって

はいえなかなか自分には買う気になれなかった。でかい瓶のやつで5000円すんだよね、店頭だと

自分に買い与えるキッカケなんてなかった。5000円をあの瓶に費やすか?何度もYESまであとわずか5mmまでいって、棄却してた

友達ちょっとしたお祝いで買ったのが最初。お店でこれならだいじょぶかなって香りを選んだ

テスター香りを比べてたら、試しませんか使ったことありますかって聞かれた

使ったことなんてないけど、店員に塗りたくられるのがイヤで(LUSH体験して以来気まずくて厳しい)、プレゼント用に選んでますってしどろもどろな受け答えをして、逃げるようにお買い上げした

あれ使ってもらえたかな、彼女が少しでもいい気分になってくれてたらいいなって今でも思ってる

贈り物でサボンスクラブをもらえるっていいな。私に贈ってくれる人なんていないなって思ったら悲しくなって、ネットで注文した

ショップバッグに入った塩油瓶を好意や祝福とともに託されて、ウワーンうれしー!って心を弾ませながら、手荷物が重くなるわん、とか、あの香りの方が好みなのよねん、ってちょっとだけ悪態づいてみたかった

明日わたし再配達の小包をうけとる。無機質なダンボールの中には何が入ってる?憧れ?諦め?

油が漏れてないといいな。あと無事にかぱっと開封できるといいな

2017-05-08

男へ、お願いだから足は閉じて座れよ

座席に座ってる奴は足は閉じて座れよ、当たり前だが

たまに座席に座っていてなお隣席まで足広げて占有してるバカいるが

立ってる奴は空席目の前に手荷物抱えて吊革にも掴まって大惨事だぞ

足を広げて座り続ける男よ

お願いしまから邪魔なので足を閉じて座れよ

それかタクシー通勤してろ

http://anond.hatelabo.jp/20170508082825

女へ、お願いだから荷物は網棚に置けよ

座席に座ってる奴は膝の上に置けよ、当たり前だが

たまに座席に座っていてなお網棚まで占有してるバカいるが

立ってる奴は手荷物抱えて吊革にも掴まって大惨事だぞ

から荷物をかけて持ち続ける女よ

お願いしまから邪魔なので網棚の上に荷物を置けよ

それかタクシー通勤してろ

2017-04-28

猫なんてさ、

あんなに可愛くて愛らしくて俺が助けてやらないとダメじゃないか感丸出しのくせにさ、

実は孤独と戦う一匹狼で、家も手荷物もないその日暮らし、貯金もないし将来の保険だってまるでない暮らししてるんだぜ。

それに比べて俺はどうだ?

やれ収入が少ないか結婚なんて無理、将来の保障がないから老後に希望はない、仕事がつまらない、生きる意味が見つからないとか

二言めには自分社会を恨む言葉けがぼろぼろと出てくる。

猫ちゃんのうるんだまっすぐな瞳で見つめられるとさ、自分が恥ずかしくなってくるよ。

もう少し強く生きなきゃな。

2017-02-17

空港チェックインカウンターで、前の2人組がすごくもたついていた。

機内に持ち込めないものや預けられないものとか、その場でトランク広げてキャーキャー言いながら整理し始めた。

自分の便の出発まであまり余裕がなかったこともあり、ぐむう。。と思ったが、無事チェックインを終えた。

手荷物検査場では長蛇の列。出発ギリギリな感じで雰囲気もややピリピリした感じ。

アナウンスで預けた荷物について呼び出しがかかり、キャーキャーと列から飛び出してダッシュで先のカウンターまで駆けていく2人組。さっきの人たちだ。

暫くしてふと遠くに目をやると、2人組は優先的に手荷物検査受けて並んでいる人たちより先に飛行機に乗り込んでいった。

まぁ、最後から並び直したらどう考えても間に合わないから、そうなるんだけどさ。。

ムカつくよね(直球)

という、単なる愚痴でした。

2017-02-15

街コンの記録をしていく(3回目)

月曜朝、一時保存機能かなんかかと思って「形式特記」のところだけ記載して投稿してしまいました。削除できるんですね。今回のはちゃんと書いてます

前回: http://anond.hatelabo.jp/20170213014703

■3回目 2017年2月11日(土) 13:30~16:30

形式:個室着席 席替え有り

規模:38人程度

年代20~35歳(男女共)

参加:1人

特記:とくになし

1月の2戦を経て、また予約。

当初は2月4日に予約するつもりだったが、1月末の週に似たイベントに参加することになったり、

のんきに過ごしすぎて良さそうな所の予約を逃したりとあってこの日付になってしまった。

良しとか悪しとかやめます。たぶん毎回2,3種類の同じことを書くことになる。

◎初の女性多数

1部屋目からまさか女性3男性2。女性側が3人組参加だっただけということもあれど、

そこにあてがわれる男が3人でないというのは正直なところおどろいた。

部屋総数は8、それぞれ男女2:2が基本。女性3人の所を2部屋は見たので、総人数はそれくらい。

男3の部屋があったかは知らねっす。

20~35歳対象に攻めた

席を移動するごとに「若い」と言われる事態に。

特定を恐れず言えば自分が22。女性はだいたい28,29歳の層が多数だったと思われる。

自分席替えを共にした男性は30歳。7部屋移動したが、内1部屋だけ年齢を公開していない2人組がお待ちだった。

成果としては、28あたりまで(更に言えば本人次第)を許容とするならアリではないかという所感。

おそらく男女比に関してもこの対象年齢が影響していると思うので好印象。

というか、20~29対象場合でも大抵女性は25歳~くらいであり、実質大して変わらないという面も。

その上で、相手が年下を許容するかどうかである。たぶんこれが厳しい。ぶっちゃけ楽しく話して終わった感のある部屋が多い。

個人的なはなし

実は今回、集合からしてから1部屋目の開始直前に片側のコンタクトが外れる事件が発生していた。

明らかに最大の失点で、なんかこいつ片目瞑ってんぞみたいな姿を晒すはめになった。

それぞれの部屋で隙あらば話の種にはなったものの、失った視力以上の効果にはならなかった模様。

◎成果

連絡先2 LINE継続微妙

男性交遊1

手荷物2点紛失(注)

感想

若い若いと扱われたことを中心に、楽しんで帰った感の強い回でした。

上では年代差を良しとしつつも、恐らく現実はいい影響になっていないものと思います

街コンの場にして、何故か全く関係の無い与太話をしたりした。完全にウケのための会話をしていた。

成果で手荷物紛失とか訳のわからんことを言っている件ですが、

男性交遊1」の人(席替えを共にした人)に誘われて二次会なんやに出たことに起因します。

流れのまま24時近くまで酒を飲むことになり、結果バーで近くの人に絡むなどしてしまったところ、

気付いたら午前3時前にさっきまで飲んでいた店(閉店済)の前で寝ていた所を通りすがりの男女4人組に起こされるという珍事が発生したためです。

アレな話ですが、財布だとか現金だとかは無事なため、まあ普通に失くしたんだと思っています。仕方がない。

そういうあたりで以上です。正直に言って最後完全に泥酔してからが一番楽しかったと思っています。これではいけない。

次回参加は2/18です。連チャン

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん