「生命保険」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生命保険とは

2020-06-01

年収2900万のリアル https://anond.hatelabo.jp/20200531081711

49歳男、既婚、子供2人、都内在住。

外資系企業勤務。月給額面は145万くらい、ボーナス年400万弱に、RSUと呼ばれる株式付与が年750万くらい。

税金社会保障費などを除いた「手取り」は2900万円のうち1800-1900万くらいになると思うが、実際、RSU分は貯蓄として蓄えているので、それを除外すると「手取り」1100-1200万円程度の感覚

金融資産は5000万程度になると思う。

マウンティングととられても仕方ないと思うが、叩かれるの覚悟で、なるべく冷静に書いてみたいと思う。

家賃について

10年ほど前に家を30年ローンで買って、月々の返済額が17万程度。

返済額はもっと増やせるが、金利がそれほど高くないのと、自分が死んで生命保険補填されることも考えて、繰り上げ返済などはほとんどしていない。

家は70平米で家族4人だと正直狭い。家の狭さゆえに、モノを買うモチベーションが抑えられているというところがある。

普段食事について

家族全員、外食よりも、自炊のほうが自分の好みにあったものを食べれておいしいと思う派なのでそんなに外食はしない。

家族外食はするとしても、回転寿司とか客単価2-3000円程度のお店に月一回行くかどうかくらい。

基本はライフヨーカドーでごく普通食材を買う。

(高級牛肉や高級魚介類を除いて)値段はあまり気にしないで買えるようになった。

値段よりはカロリープリン体を気にして買わないことの方がはるかに多い。

しょうゆとかソースは値段で選ばず、品質の高そうなものを選ぶ。(キッコーマン丸大豆しょうゆとか)

成城石井は、そういう良い調味料類をたまに買うのに重宝している。

飲み会などの食事について

飲み会よりは基本的に一人飲みが好きなので、コロナ前は週に1度、酒か料理うまい大衆酒場的なところで3000-4000円使う程度。

月0.5〜1度くらいは、夫婦で飲みに行くとか、気のおけない知人と飲むとかで10000円使うくらいか

宅飲み用には、ビールプレモル日本酒純米吟醸ウイスキースコッチあたりを買う。

外飲みよりは安くすむと思っているので、このあたりは割と躊躇ない。といっても、せいぜい日本酒で4合瓶やワイン1本で2500円程度のものまで。

ファッション

ユニクロ

たまにセレクトショップシャツを買う。

女性関係について

既婚のブサおっさんなので、密かに年収でも言い寄ってくる女性ほとんどない(´・ω・`)

風俗とか夜のお店も全く興味ない。性欲も45歳超えて明らかに衰えてきた。

車について

都内だと必要を全く感じない。出先で駐車料金のことを考えるのが嫌なので買わない。

必要に応じてレンタカータクシー電車バスと比べて明らかに有利なときのみの利用。

旅行について

予算50万-100万レベルの大きな家族旅行は数年に一度程度。

海外一人旅はたまにする。貧乏旅行スタイルが性に合うのだけど、食事我慢しなくなったり、ドミトリー以外にもあまり躊躇なく泊まれるようになったのが、学生時代と違うところ。

子供教育について

子供公立校なので(授業料無償化対象外だけど)学費などはあまり気にせず。

習い事にひとり年間100万ほどかかったりしたこともあったが、それも中学くらいまで。

小遣いは高校生で月3000-5000円程度。

子供外国大学に行きたいと言うなら、そのときには株を売らないと厳しそうだ。

貯金・貯蓄

RSU以外には預金が数百万くらい。

株価の安かった2ヶ月前にインデックスファンドNISA範囲で買った。

その他出費

2年に1度、趣味の道具に100万とかまとまった金を使う程度。

ふるさと納税

たぶん90-100万くらいふるさと納税できるけど、去年あたりから使い切れなくなった。

毎年12月ふるさと納税がんばるけど、2月くらいのクレカの明細みて、すこし残念な気持ちになる。

結論

年収2900万と書いてはいるけど、上に書いたようにRSUの分があって、実際は年収2000万くらいの気分。

先行きわからん外資系なので、なるべく生活レベル上げすぎないようにはしている。

年収400万程度だった新婚当時はもちろん、年収1000万円くらいのころよりは明らかに楽。

贅沢と思えるような経験もたまにするけど、実はまだ本当の贅沢を知らないのかもしれない。

加えて、胃袋は小さくなるし、カロリーも取りたくないしで、若い頃に思い描いていたような贅沢はできない。

焼き肉チャーシュー麺は、食べたい時、食べられる時に食べておいたほうがいい。

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357 https://anond.hatelabo.jp/20200531081711

年収1200万の在外邦人リアル

anond:20200530164357 に便乗しようと書いていたら時間が経ちすぎて完全に出遅れた……。

34歳男研究職、既婚子なし(妻専業)、海外田舎在住6年、年収1200万、貯金1500万。

田舎レベルは、車は基本1人1台、野良鶏がそこらにいる、牛の声が聞こえる、程度。

2019年家計簿を参照しつつ書いてみます

収入

額面月70万、うち税金15万。

これとは別に家賃の全額補助(15万)とボーナスがあります

固定費

光熱費ネットクレカアマプラ手数料、サブスクなどで月に10万弱。

家について

3LDK、約150平米、築50年越え。庭が家の5倍くらいあります

庭は広いが木々剪定等が必要で毎週末木こりの真似事をする必要があり、夫婦ともに虫刺されがひどい。

赴任して1年は違う家に住んでいたのですが、近くで銃撃事件があり引っ越しました

今の家は治安が良いエリアで、家は古いですがまあ満足しています

同僚は、妻帯者や子持ちは庭付き一戸建て単身者マンション住まいが多いです。

会社までは車で5分ほど、仕事終了時間は18時~20時と幅があります

食費、外食

食費(酒代含む)6万、外食費6万ほど。

平日は全て妻の料理で、土日は気分転換のため外食車社会なので酒なし。

外食でも自炊でも日本の1.5~2倍くらい、総じて物価は高め。

出張が多いのですが、1人のとき日本だとラーメン屋吉野家コンビニ等。学生時代とあまり変わりません。

中国出張したとき英語の通じない露店みたいなところで毎朝肉まんみたいなの買ってました。80円くらいだったかな?

ビール党なので酒代はあまりからず、むしろ海外に来てビールが安く歓喜地ビール12本入りで1600円ほど。

焼酎日本酒は、遊びに来てくれた友達家族からお土産をありがたく頂いています

田舎のため高級レストラン自体が少なく、年に1、2回くらいしか利用しません。

そういうときシャンパンワインを飲みますが、量は飲まないので2人で3万くらいで済みます

都心のほうに住めばもっとかかりそうですが、田舎なのでこのぐらいです。

被服費(服、美容代、理髪代、化粧品代等)

月に1万ほど。

基本ユニクロ

7枚持っていて、順ぐりに着て、ボロくなったら捨てて出張とき空港とかで買い足します。

ボトムや下着類は帰省したときイオンとかで買いますスーツ不要職種なので楽です。

髪の毛は現地で切ったらひどい目に遭ったので日本出張時にQBハウスへ行きます

コロナのせいで出張が全部なくなったので髪の毛がだいぶ伸びました。

服にはお金をかけていませんが妻はそれなりにかけてそうです。

日用品家具家電

月3万くらい。

製品ファイルといった製品が地味に高いです。

ルンバダイソンといった家電や、携帯Pixel初代とiPhoneX)・PC(Serface go初代×2台、Serface Laptop初代×2台)をあまり躊躇なく買えるようになったのは、確かに裕福になった証拠なのかも。

壊れるまでは使うので不要な買い換えはしません。

家電は3~5年で壊れがちなのでそのスパンで要買い替えます

洗濯機乾燥機、ガスレンジ、冷蔵庫など大型家電は備え付けで大家さん負担です。

レジャー飲み会交際費

月6万くらい。

普段は月に1回車で遠出する程度。

去年は妻とイタリア10日ほど旅行しました。

車社会なので飲み会は少なめで、月に1、2度程度。ホームパーティーだと2000円くらいですが店だと5000円くらい。

出張ときに夜後輩と飲んだりなんかすると多め~全額出します。2、3万くらい。

出張帰省おみやげに5000円~1万くらい使います

趣味

2人で月10万ほど。

趣味工作材料費、工具代、本代、妻の習い事代など。

本や趣味にかかるお金、高いから買えない、ということはなくなりました。レンズ買うときだけ悩みますが。

月5万ほど。保険車検、車税、ガソリン代など。

車は夫用妻用の2台ありどちらも日本車のSUVを所有。外車を乗り回している……のは嘘にはならないw

居住国では、日本車は丈夫で燃費が良く、そこそこ人気でよく見かけます

日本車ではない高級車を乗り回している車好きな同僚、

自分の船を持っていて週末はマグロ釣りに行き釣ったマグロをさばいてホームパーティーで振る舞ってくれる同僚、

バイクを何台も所有している同僚など、車(乗り物)にお金を使う同僚は多いです。

医療費

月6万ほど。

生命保険と、居住国の民間企業医療保険医療費など。

医療費日本のほうが圧倒的に安いので、緊急性がなければ基本日本で医者にかかります

交通費

月7万ほど。

プライベートの飛行機新幹線Suicaチャージレンタルカー代、タクシー代など。

去年は妻がプライベートで何度も日本に帰る機会があったため、予算オーバーしました。

居住国にいる限りはかからない費用なので、今年はぐっと減ると思います

投資など

興味がないまま海外在住になってしまったために一切していません。

今後も、何か強いきっかけでもない限りはやらないと思います

総括

子どもがいないためか、けっこう放漫な消費の仕方をしているな、と書きながら思いました。

去年はやや予算オーバーボーナス赤字補填しました。

今年はコロナ支出が絞れそうなので、そのまま少し節制しようかと思います

普通とは思いませんが、学生時代の同期などもそれなりに収入がある人が多いので、突出して裕福だとも思いません。

人込みが大嫌いで都会には絶対住みたくないです。タワマンに住むなんて拷問に感じます

何を贅沢と感じるのかは結局人それぞれなんだろうなと思います

趣味工作ができ、家族健康で、ビールがおいしいことが幸せです。

年収ゼロのままもうすぐ44歳になる

1浪してようやく受かった某私大(MARCHのどれか)を卒業したのが2000年3月

就職氷河期真っ只中ということもあり、東京での就職を目指したものの数十社以上お断りされ就職を断念

地元に戻り親のコネ就職を世話してもらうも人間関係に嫌気がさし3ヶ月ほどたったところで退職

その後は実家そばに建っている親が経営するアパートの1室に住み無職生活を送り20年が経過した 家賃は当然払っていない

バイトもしていないが、相続税対策として親から毎年120万円の贈与を受けているので毎月のお小遣いとして10万円使うことが出来る

毎日起きたいときに起きてやりたいことをやり寝たいときに寝る

あくせく働いて年収4~500万円のサラリーマンよりも自分の方が幸福度は高いのではないかと思ったりもする 実際は違うんだろうけど


追記

色々とご意見ご指摘頂きましたので、追記しました

税務署大丈夫なの?毎年120万円だと定期贈与になるんじゃない?

税理士指導のもと、毎年贈与契約書を締結して「後から遡って作成したんじゃないの?」と言われないよう公証人役場確定日付を取ってるので多分大丈夫です

生活費としてならもっと援助してもらえばいいのに 親族間の生活費なら無税扱いなのでは?

父親確定申告(青色)してますが、私は家族従業員として年間60万円の名目上の給与を得ています(これと贈与分合わせると実際の年収ゼロじゃなくて180万円ですね すいません)

 そして親がそのお金で私の国民年金健康保険料その他を払ってくれています(支払を私任せにした結果過去に滞納したことがあるので、親が全て支払う形式となりました)

⇒買い物にはあまり行きたくないので、コロナ以前から食べ物飲み物に関しては親が加入している生協で私が欲しいものを注文し、親に支払してもらっています

相続税払えるの?

⇒親が一括払込型の生命保険契約済で保険金受取人は私になっているので、相続税についてはそれで払いなさいと親から言われています

 自分一人っ子なので父が亡くなった場合相続人は母と私だけです

 銀行との契約の際、父が高齢ということで法定相続人として契約に同席させられ色々説明を受けたことがあり、そこで大体の父親資産全容も把握出来ました

・何かやりたいことないの?

⇒「パチプロ日記」を読んで故田山プロに憧れてパチプロになろうと思ったことがありましたが、毎日パチンコを打ってたら腰痛が酷くなり2ヶ月で断念しました

人生イージーモードっすね

追記を書いてて思ったのですがやはり自分はかなりの屑人間だと再認識出来ました 親には大変申し訳ないと思っています

年収200万円のリアル

45歳男、未婚、子ナシ、修羅の国在住、年収200万円ほど。

金融資産は1200万円ぐらいかな。

家賃について

月3万円ぐらいの安アパート

庭なし1K。田舎でよく見る古い民家が並んでいる住宅街

注文住宅ではない(当然だが)ので普通間取り普通設備。1人で住むにはもういい。

基本的には歳の離れた彼女の家に住んでいる。

普段食事について

基本的には彼女が作った料理を食べる。外食は年一回程度。回転寿司は行ったことがない。

食材はなるべく国産を選んでいるらしい。道の駅農協直営の100円市場へよく買い物にでかけている。

コンビニランチは500円を超えると高いと感じる。

飲み会などの食事について

仕事の付き合い以外ではほとんど飲みに行かない。

自腹で飲みに行くなら3千円程度かな。

最近、酒を飲むと体調を崩すようになって、あまり飲んでいない。

200円の缶ビールを買ったら奮発したなと思う。

コンビニスーパーでの買い物について

ビール発泡酒

定価で買いたくないので、できるだけコンビニではなくスーパーで買う。

値引きシールが貼ってあると嬉しい。

ファッション

ユニクロライトウォン

冬用のアウターと靴だけはブランド。ソックスは5本指。

女性関係について

セックスレス。浮ついた話はなし。風俗は未経験

車について

35まで軽自動車を所有していたが、無意味に思えて廃車。必要とき社用車拝借

貯蓄について

毎年100万円ぐらいは貯蓄にまわる。投資は痛い目にあってから自重している。

生命保険は未加入。

旅行について

年に一度、車で国内旅行するぐらい。

海外は行ったことがない。テレビでよく見る。

自分教育について

義務教育高卒地元底辺高校。塾の存在は知っていたが行ったことはない。

結論

年収200万。夢なら覚めてほしい。待っているのは孤独な老後

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

元増田を参考に書いてみましたが退屈な振り返りですね。特に貧乏生活をしている実感はありません。30過ぎて年収300万を下回ったあたりから女の子スルーされるようになりました。

年収 2300 万円のリアル

41歳男、既婚子供2人、都内在住、年収 2300 万円ほど。

1000 万越えから 9 年しか経ってないので、金融資産は 3000 万円ほど。学資保険・貯蓄型生命保険投信・株。これは買った順。低リスク低リターンからはじめて、徐々に高リスク高リターンへという意図

1600 万円の人とだいぶ似た暮らしをしているのでそれと見比べながら読んで欲しい。違いは以下で言及がない部分は一緒。


2000 万円を超えると生活レベルの向上を感じる。金銭的な意味での将来の不安大分無くなった。ただ、元々の金銭感覚が突然変わる訳でないので、松屋で食べるし、割引シールは大好き。その一方で、妻と二人でお一人様一万円くらいのランチにたまに行く。QOL 高い。

高校以降の子供の進路を自由に選ばせてあげることは出来ると思う。年収 1000 万円くらいまでは、酔った勢い友達年収を言う事があったが、もうどんだけ酔っても言えない。妻も母友の間でお金の話になると聞き役に回ると言っていた。

運用で上手く資産を増やせたら、住宅ローン完済して 50 歳くらいでセミリタイアしたいな、という夢がある。

2020-05-31

年収2300万独身リアル

anond:20200530164357

少しは夢のある話ができたほうが良いかなと。

37歳男独身渋谷在住、年収2300万円ほど。

個人会社経営しているため食費や交通費は全部経費扱いなので、実質的年収が測りづらいが

ざっくり考えると月150万+αぐらい実入りがあるから年収2000万ぐらいかな。

金融資産について

ちゃんと把握してないが1000万ぐらい。すべて積立型生命保険

年収考えると明らかに少ない、、、が年収2000万になったのは3年前。

それまでは年収600万の超絶激務マスコミ会社員でした。

今は独立して、同じ仕事ペースで収入が3倍に。

今後は中期型株とかも始める予定

家賃、移動手段について

仕事がとにかく忙しいためタクシー移動が多く、ガチ都心にすみたい、ということで

住んでいるマンションの最寄り駅は渋谷家賃17万、1LDK。

もっと家賃出せるのでは?とも思うが、家賃で毎月20万以上消えてくとか、

冷静に考えると普通にためらうよね。

もったいない」という気持ちが出る。全然出る。

結局、都心のタワマンなんか住めない。家賃30万以上とかするし。

とはいえ

時間節約のため9割以上電車でなくタクシー移動で、月10万ぐらいタクシー代使ってる。

経費扱いだがもったいない気はする。が、時間を金で買ってると思って諦めている。

普段食事について

圧倒的なUber Eats率。仕事がとにかく忙しいので、

仕事中は外に食べに出る時間がおしい。

外回り中は、食べログ検索して美味しい店に行ったりはする。

Uber Eatsは高いが、こちらも時間を金で買ってると思っているので仕方がない。

外食は値段はそんなに気にしない。食べたいものを食べる。飲みたい飲み物を飲む。

まあそれでも¥3000のランチとかだと「たけーよ」っていってわざわざ行かないか

人付き合い、飲み会など

そんなに飲み会が好きでないのもあり、あんまり金を使わない。

まあやっぱり値段は気にしないかな。

頻度が低い分、一人¥15,000までの寿司屋とかは女の子連れてとかだったら躊躇なく行く。

仕事相手との飲み会は、おごったり奢られたり。

こちらがおごる場合は経費になるので、額面よりはお得。

友達とは普通にリカン。

ただ、ひとり高年収ぽい友達がいたんだが、年収上がってからはどちらともなくより仲良くなった。

年収は決して人に打ち明けないが、

同じ収入ならではの悩みなんかはあるのでそういうのが共有できるのは人は大切。

コンビニスーパーでの買い物について

これはほんとに値段あんまり気にしてないかな、、、

買いたいものを買う。

でも値引きシールが貼ってあると、そっち買うし、

成城石井よりはハナマサのほうが圧倒的に良いよね。

発泡酒は買わないが、プレモルとかよりスーパードライが好き。

ハイボール自分ウイスキー買って自分でつくる。

その他の買い物について

ファッション好きなので月10万近く使っているかも。

ハイブランドも買うけど、

年収2000万でも、ハイブランド買う時はかなり迷う。やっぱ全然高い、高すぎる。

ただ、店員は客の財布の匂いを嗅ぎ分けるのか、めちゃめちゃ接客してくる。

これはサラリーマン時代はなかったので少し不思議

一応、成金ぽく見えないようにブランド名とか派手なのは着てないはずだが。

他の家電とかは少し高くても、買いたいレベルのものを買う。

フラグシップモデルとか、良いブランドのやつとか。

これは、最初の出費は高いが、本当に気に入ったものを買うので

結果的に数年以上使うからコスパがすごく良いのと、

日々の生活の満足感がやっぱり違う感じがあるのでトータルで安い買い物だと思うので。

あと細かいところでは、メイン銀行からプラチナカードのインビテーションが来た。

(入ってない)

税金保険料について

高い、とにかく高い。とんでもない金額払っている。

高すぎて、今まで全く政治に興味がなかったのが、政治に興味が出てきたぐらい。

ちゃんと使ってくれ。

俺はエゴイストなので、富裕層への所得増税案は支持できない。

今でもめちゃめちゃ払ってるんですけど。。これ以上持ってかないでくれ〜

保険料もったいないので、医者もすぐ行って見てもらうようになった。

というか、金の心配がなくなると、健康時間がとにかく大切になる。

二年前、虫歯を抜いた後に躊躇なく30万のインプラントを入れた。

金持ちジムに行ったりして自分の体の健康に気を使うのはそういうことなのね、と、

自分年収2000万になってわかった。

金なら払うから健康自由時間もっとほしい。

趣味について(ほぼ風俗

これが一番、高額所得層ぽいかもしれない。

女の子が大好きなので風俗に月20万ぐらい。

遊ぶ店を絞るとかなりの上客になるので、サービスも良くなる。

週1~2回、家にかわいい女の子がやってきて楽しむのはたまらない。

すでにもう充分楽しんだので、ここからおちぶれても人生的にはもう満足。

キャバクラとかガールズバーとかはしゃべるのがめんどくさいのと、

コスパが悪すぎて一切行かない。

あとはゲームとか漫画とか。

ここらへんはネットで良さそうなのがあったら何も考えずに即購入して、

ひたすら積んである

女性関係について

年収が¥2000万になってもモテる感じは全くない。

いかにも高そうなものは身につけてないのと、自分から収入は決して明かさないので、

サラリーマン時代と同じモテなさ。

一応彼女はいる。ご飯とかは全部おごっているし、

生活ぶりを知っているので年収が高いのはわかっていると思う。

車について

全く興味なし。¥1000万の外車とか月¥40000の駐車場とかバカジャネーノって感じ。

まあ、風俗月¥20万のほうばバカだろうが。

貯蓄について

会社個人合わせて月¥30万ぐらいが投資保険に回る。

もともと外資生命保険で積立してたのだが、

独立した時に「会社を起こしたので契約とか何か変更する必要あるか」と伝えたら営業さんがすぐ飛んできて、

超高利率の外貨建て積立保険を持ってきた。

経営者の人にしか紹介できないんですけどこれはほんとにいいんです!」と。

詳しくは書かないが、利率がほんとにすごい。

これを60歳まで払い切れれば、日本がつぶれて年金がなくなってもこの保険会社がある限り、

俺は死ぬまで生活に困ることはなくなる。

高額な買い物について

正直、そんなに買えない。5万までなら悩んで変える範疇だが、

たとえば私は仕事でも使うための、Mac pro +Pro Display XD 計¥200万が、

ずっと高くて迷って迷ってまだ買えてない。

結論

タワマン住んだり女はべらかしたりはできないけど、年収2000万で独身だと最高です。

ただ仕事自分時間ほとんどないので、やっぱ資産家が最強です。

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

年収1600万円の馬鹿生活をしている奴へ

44歳男、既婚子ども二人、関東郊外在住、年収1600万円ほど。

金融資産は3500万円ぐらいかな。

離婚してガキ二匹は妻に押し付ければもっといい生活になるだろ馬鹿か。

家賃について

5000万円ぐらいで買った持ち家。住宅ローンの返済は毎月13万ほど。

庭付き4LDK。郊外でよく見る同じような家が並んでいる住宅街

注文住宅ではないので普通間取り普通設備家族4人で快適に住むにはもう一部屋欲しい。

から離婚してガキ二匹を押し付ければ部屋が広くなるだろ。馬鹿か。

ローン返済も早くなるだろ馬鹿

普段食事について

朝晩は基本的には妻が作った料理を家で食べる。家族外食は月一回程度。回転寿司定番

食材はなるべく国産を選ぶ。

一人で食事するときによく行くのは吉野家。平日のランチは700円を超えると高いと感じる。

離婚して家族がいなくなればもっといいもん食えるだろ馬鹿

飲み会などの食事について

接待など仕事の付き合い以外ではほとんど飲みに行かない。

自腹で飲みに行くなら5千円程度かな。

昔は自宅で高級ウィスキーや高級ワインを飲んでいたが、最近まり酒が美味しいと感じなくなって飲んでない。

3000円のワインを買ったら奮発したなと思う。

ほとんどじゃなく酒なんて飲まないのが当たり前だろ馬鹿

酒は脳を破壊すると学校で教わらなかったのが馬鹿

一生飲まないのが常識ある大人の行動だ馬鹿

コンビニスーパーでの買い物について

ビールプレミアムビールを選ぶ。発泡酒は買わない。

週に1度ぐらいしか酒を飲まないから、たまに飲むなら美味いビールを飲みたい。

定価で買いたくないので、できるだけコンビニではなくスーパーで買う。

値引きシールが貼ってあると嬉しい。

から酒なんて飲まねえんだよ馬鹿

普通お茶とかスポーツドリンクなんだよ馬鹿

ファッション

ユニクロ

シャツアウターお気に入りブランドのものを買うけど、ほぼカジュアルブランド

男ならしまむらなんだよ馬鹿

ほぼ全部しまむらで揃えろ馬鹿

女性関係について

既婚でいい年なので浮ついた話はなし。

から離婚すればいいだろ馬鹿

その後、若い女を家に呼んでヤりまくればいいだろ。

車について

2台保有。両方とも輸入車。一台は生活の足。もう一台は趣味

ローンで買った。

車なんて固定資産税がかかるだけだろ馬鹿

一台売れ。普通プリウス一台あればいいんだよ馬鹿

貯蓄について

毎年300万円ぐらいは貯蓄や投資にまわる。

学資保険や貯蓄型生命保険、株など。

離婚してガキ二匹を押し付ければもっと溜まるだろ馬鹿

旅行について

年に一度、車で国内旅行するぐらい。

家族4人で海外に行こうとすると100万くらいかかるから躊躇する。

離婚してガキ二匹が消えればもっと旅行できるようになるだろ馬鹿

さっさと離婚しろ馬鹿。ここまで言ったら分かるよな馬鹿

明日にでも離婚しろ馬鹿

子供教育について

私立学費や塾などで、一人年間100万円ぐらいかかっている。

子供教育有用だと思ったものは躊躇なく買い与える。

から離婚してガキ二匹も消えればそんなことも不要だろ馬鹿

ガキは農業とか土方とかさせとけきゃいいんだよ馬鹿

結論

年収1600万に夢を見るな。待っているのは普通生活

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

元増田を参考に書いてみましたがなかなか良い振り返りになりますね。特に裕福な生活をしている実感はまったくない。貯蓄、車、子供教育費の比率が高いからかもしれません。

年収が1200万円を超えたあたりから税金が高くて、昇給しても生活レベルの向上を感じなくなりました。

からお前は駄目なんだろ。離婚してガキ二匹を押し付ける。それだけで幸福度が上がるんだよ。

年金貰う頃には貯金が数千万円溜まってあとは家の中でぐーたら出来るだろ馬鹿

本当に頭が悪いんだな年収1600万円ももらっておきながら。

年収1600万円あれば、もう人生なにも心配いらねえし

好き放題できるのにな。馬鹿だなこいつ。

anond:20200531081711

年収1600万円のリアル

44歳男、既婚子ども二人、関東郊外在住、年収1600万円ほど。

金融資産は3500万円ぐらいかな。

家賃について

5000万円ぐらいで買った持ち家。住宅ローンの返済は毎月13万ほど。

庭付き4LDK。郊外でよく見る同じような家が並んでいる住宅街

注文住宅ではないので普通間取り普通設備家族4人で快適に住むにはもう一部屋欲しい。

普段食事について

朝晩は基本的には妻が作った料理を家で食べる。家族外食は月一回程度。回転寿司定番

食材はなるべく国産を選ぶ。

一人で食事するときによく行くのは吉野家。平日のランチは700円を超えると高いと感じる。

飲み会などの食事について

接待など仕事の付き合い以外ではほとんど飲みに行かない。

自腹で飲みに行くなら5千円程度かな。

昔は自宅で高級ウィスキーや高級ワインを飲んでいたが、最近まり酒が美味しいと感じなくなって飲んでない。

3000円のワインを買ったら奮発したなと思う。

コンビニスーパーでの買い物について

ビールプレミアムビールを選ぶ。発泡酒は買わない。

週に1度ぐらいしか酒を飲まないから、たまに飲むなら美味いビールを飲みたい。

定価で買いたくないので、できるだけコンビニではなくスーパーで買う。

値引きシールが貼ってあると嬉しい。

ファッション

ユニクロ

シャツアウターお気に入りブランドのものを買うけど、ほぼカジュアルブランド

女性関係について

既婚でいい年なので浮ついた話はなし。

車について

2台保有。両方とも輸入車。一台は生活の足。もう一台は趣味

ローンで買った。

貯蓄について

毎年300万円ぐらいは貯蓄や投資にまわる。

学資保険や貯蓄型生命保険、株など。

旅行について

年に一度、車で国内旅行するぐらい。

家族4人で海外に行こうとすると100万くらいかかるから躊躇する。

子供教育について

私立学費や塾などで、一人年間100万円ぐらいかかっている。

子供教育有用だと思ったものは躊躇なく買い与える。

結論

年収1600万に夢を見るな。待っているのは普通生活

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357


元増田を参考に書いてみましたがなかなか良い振り返りになりますね。特に裕福な生活をしている実感はまったくない。貯蓄、車、子供教育費の比率が高いからかもしれません。

年収が1200万円を超えたあたりから税金が高くて、昇給しても生活レベルの向上を感じなくなりました。


追記

https://anond.hatelabo.jp/20200601201029

2020-05-21

スペインインフルエンザからアフターコロナを考えてみて、煮詰まったので意見を聞きたい

速水 融『日本を襲ったスペインインフルエンザ人類ウイルス第一世界戦争

  

日本で猛威をふるったスペインインフルエンザ現在インフルエンザ)について、各地方新聞記事を基に当時の様子を詳細に記述している本を読んだ。

スペインインフルエンザを新型コロナと重ねてみるには、最も参考になる本。

テレビで『感染症世界史』が紹介されることが多かった(文庫本なので手に取りやすい)けど、あっちはウイルス学的な紹介なので、当時の社会情勢を知るにはこっちの本のが当たり。

著者によれば、スペインインフルエンザ流行世界的にも「忘れられて」おり、その記録は数えるほどしかないという。

記述からも、統計上の数値からも、当時のスペインインフルエンザは猛威をふるい、日本史上に大きな傷を残したはずなのに、なぜわれわれの記憶に残っていないのか?

新型コロナ流行の先を予測するためには、スペインインフルエンザ流行の様子を知ることがまず第一重要ではないか

  

スペインインフルエンザ流行時も、学校が閉鎖され、社会インフラが麻痺し、火葬場に棺桶が溢れた。

  

新型コロナスペインインフルエンザの違いはいくつかある。

ひとつは、スペインインフルエンザ流行時、学校閉鎖や社会インフラの機能停止は、感染した結果人がいなくなり生じたものであり、予防のためにあらかじめ閉鎖したものではないということ。

劇場や社交場の閉鎖は行われたが、感染症の原因も不明であり、学校は4日~2週間の休校で再開していた。

感染症感染拡大を予防するために社会機能を停止させたのは、新型コロナが史上初めてではないか

  

ふたつは、スペインインフルエンザは多くの日本人が感染し、前流行と後流行があったが、前流行感染抗体を得たことが後流行感染率低下となったこと。

日本において、新型コロナほとんど伝播していない。外出自粛により感染拡大よりも予防が勝った。

スペインインフルエンザと同様に、前流行の後に後流行が生じたとして、前流行による抗体が獲得されていなければ、同様の被害を得るのではないか

流行と同様の対処で乗り切るのであれば、後流行でも社会機能を停止させ、外出自粛により感染予防に努めることが必須となる。

感染症対峙した際、予防するか、抗体を得るか、どちらかしかない。

果たして、予防し続けることは可能なのか?

あるいは、徐々に抗体を得ていく方針なのか。新型コロナにおける外出自粛は、医療機能崩壊を防ぐことが第一であり、新型コロナにかからないためではない。

一過性の激しい流行ではなく、慢性的感染により、医療機能崩壊させることな一定感染を得て免疫を獲得することが目的なのかもしれない。

しかし、感染症である以上、また史上最も人口密度が高く人類の移動もより広範囲・高頻度で行われている以上、そう簡単になだらかな感染が起こりうるのか?

一度発生すればまたたくまに広がる恐れがある。

  

みっつ、スペインインフルエンザと新型コロナではウイルスの種類が異なる。

スペインインフルエンザインフルエンザであるので、季節性がある。

流行と後流行も、約1年の間をあけた同時期のものである。気温や湿度の影響を多大に受ける。

おかげで収束したともいえる。

新型コロナが季節の影響を受けるのかは、未知であり、はっきりしない。

東アジアアメリカヨーロッパでの毒性が異なるのは、ウイルスの株が違うのではないか(何らかの変異があったのでははないか)という可能性があり、ほかには、季節性や環境生活習慣の影響が考えられる。

スペインインフルエンザよりは毒性が高いが、無症状の患者も多い。死亡する年代も異なる。

新型コロナについては、まだいずれも判明していないが、数年後には明らかにはなるだろう。

  

**

  

スペインインフルエンザの事例を受けて、新型コロナを見て思うことは

感染予防は効果があるのか?>

人類史上初めて、社会機能を停止させてでも感染症の拡大を予防したのが今回。

感染者数、ひいては死者数を劇的に削減した代わりに、抗体を得た者も少ない。

新型コロナであれスペインインフルエンザであれ、ウイルス消滅することはないのは間違いない。

新型コロナ共生するにあたり、感染予防の対策をとった結果、今後どうなるのか。

  

ひとつは、散発的な流行が生じるたびに社会機能をある程度縮小させ、感染予防を今後も徹底するということ

社会機能を停止させることの悪影響がどの程度なのか。

また、国ごとに対策感染者数も異なるために、国際的軋轢もつながる。

他の国ではある程度抗体が獲得されていってしまうと、完全に鎖国するわけにはいかない。

そもそも感染予防を第一に置いた対応継続可能なのか?現実的なのか?

  

ふたつは、医療機能崩壊には注視するものの、ある程度は感染拡大を受け入れていくということ。

最初センセーショナルに扱ったとしても、次第に慣れていくのが人間らしいところ。

来年、再来年、数年後と、徐々に取りざたされることも減り、感染を受け入れながら暮らしていく。

今年、こんなに我慢をして大変な目にあっていることを思うと、そんなことがまかり通るのかと思いつつも、人間は慣れて飽きる生き物だから、意外となんとかなるのかも。

  

ひとつめの未来になるとすれば、社会機能を縮小させた状態いかに生き抜くかが重要になる。

ふたつめの未来になるとすれば、いずれ新型コロナ感染するという心構えでもって、用意をしていくことになる。

マクロ的に見れば、ひとりの人間は数百万の人口の中の1人であり、感染症にかかって亡くなる未来もあれば、運よく生き抜くこともある。

それはどうやったって運でしかない。

+αで影響があるとすれば、年齢や基礎疾患、医療を受ける環境など、「感染したときに生き残るかどうか」であり、生命保険を含めて、多少の打つ手はあるかもしれない。

感染症にかからないことを目標にする」のは困難。

  

感染予防を全面的押し出し感染症を闘った歴史人類にいまだかつてなく、その結果を見るといった面では非常に興味深い。

  

但し、感染予防に固執し、社会機能を停止・縮小させることに執着し、知らぬ間に社会崩壊させる恐れもある。

まるきりBAD END。そんな未来は見たくない。

  

昨今の経済対策への批判や、教育制度に対する批判を見てると一抹の不安がある。

史上に例がなく、だれも正解を知りえない以上、それぞれに考えがあり、それぞれにメリットデメリットがあり、一概に何をもって正しいといえない。

なのに、批判・反対することばかりに固執すれば、いずれ方向性を見失い、知らぬ間に自らの尻尾にかみつく形で社会を瓦解させることに繋がりかねない。

日本人の気質はそうなりやすい。そんな気がする。

  

市民として家庭を守るためにできることは

感染したとき対策生命保険を含めて)を講じること

社会機能縮小下で生活する対策を講じること

である

  

というか、それしか思いつかなかった。他に何かあるかな

  

かるときはかかるし、まるきりかからないようにすることは難しい。

人類感染症歴史を追っても、感染症から逃げきれた例はない。

  

自分でくだくだ考えるのは限界なので、他の意見があれば聞きたい。

2020-05-20

年収1000万円でも東京都内では家族での生活が苦しいと聞いて驚愕して

家族は、夫、妻、息子、娘の4人を想定する

年収1000万円は手取りが750万円程度になるらしい。

まり月収は62.5万円である

東京葛飾区あたりの3LDK賃貸10万円であった。

これで残りは52.5万円である

  

自動車を所有せず駐車場も借りなければいい。

ペットを飼わなければいい

煙草を吸わなければいい

・酒を飲まなければいい

飲み会等を断ればいい

生命保険には入らなければいい

  

などなどを考慮する。

食費、水道費、光熱費通信費などを引いても

40万円くらいは余るだろう。

  

そこから衣服子供玩具などを差し引いても

25万円は残るだろう。

これを毎月貯金すれば、何と年間300万円貯金ができる。

何が生活が苦しいだしねと思われてもしょうがないのである

2020-05-18

初めまして。誰にも相談できなくて、というか相談してもどうしようもないので、書かせてほしい。

  

28歳女。引きこもりニート12月に家の給湯器が壊れ、6か月風呂に入ってない。

気分次第で家の雰囲気天国にも地獄にもする父親と、「育ててやってんだから文句あるなら出ていけ」が口癖の母親の間に生まれ、下には妹が1人。

高校生の頃に両親離婚、母と妹と暮らす。父はもうどこでなにをやってるか分からない。

  

大人になるまでに家族不和について外部の人間相談するタイミングはいくらでもあったが、家がガチゴミ屋敷のため人を招く事も、家の事情を口外することも禁止され何も言えず。

挙句中学で面倒ないじめっこに目をつけられ、相談した教師には「本人に注意しといたからもう大丈夫」と返されるが大丈夫なはずもなく、卒業まで苦しめられる。(その言葉が「お前が俺にチクってきたこバラしといたぞ」の意だった事に気づいたのは大人になってから)

頼れる人間が誰もおらず、心によく分からない辛さだけがまり、朝起きれなくなり、学校に行けなくなり、ネットゲームに逃げるようになる。

典型的引きこもりになりつつある私に対して妹は軽蔑し、母は焦っていた。2人は結託して私をこき下ろし、「家族問題はこいつさえいなければ解決する」かのように仕立て上げた。私もそう思ってた。

  

ある日、友人が父親に帰りの迎えを頼んでいる電話を聞いて、「普通の家庭は父親となれなれしく会話しても怒られない」事を知り驚愕

家は普通じゃない、このまま実家にいたらいけないと思い、紆余曲折あって県外に男を作って転がり込んだ。

さら紆余曲折あって最終的には一人暮らしになったが、今思い出してもあの暮らしは楽しかった。

自分で決めた仕事を始めた事、自分洋服を選べる事、お金の使い道を笑われない事、全部が楽しかった。最初は。

  

問題仕事が全く続かなかった事。今までにいろんな仕事をした。コンビニ店員、生命保険コールセンターゲーム会社CGデザイナー見習い…。

どの仕事も怒られた事なんかほとんどなかった。顔色伺って生きてきたから、人が自分に何を期待しているのか良く分かったし、その通りにしていれば優秀と褒められた。(っていうか、妙に固くて生真面目で融通きかない上に話もサムい人っているじゃん。たぶん私はアレだった)

でも私のやりたいことではなかった。じゃあ私は何がしたいのかと考えても、もうその時には分からなくなっていた。

  

実家に帰りたくなくて、生活費消費者金融借金して就活した。バイト派遣なんて中途半端な事してるから続かないんだと思い込んで、正社員になった。

インフラエンジニア資格を取って、将来はああしてこうして、と計画した。

シスコだかっていう参考書が枕の高さくらいある資格だったけど、毎日勉強して1,2か月程度で取れる予定だった。養成学校のような所に入って(無料だった)、トップに近い成績を維持し、面接を受けた会社は一発合格した。親も講師もみんな喜んだ。でも入社1週間で「もう無理だ」と悟った。

結局、100万の借金を抱えて実家に頭下げて出戻った。妹には「うちにはお金がないのに、母親を殺す気か」となじられた。

  

戻ってからキャバ嬢仕事を始めた。もうプライドなんかなかった。というか、だいぶ昔から頭が働いてなかった。

心療内科には高校生の頃からいろんな場所に通っていたけど、病院が変わるたびに病名が変わり、そのどれも薬が効いた例はなかった。医者が何でもいいから病名を付けただけにしか思えなかった。

心のわだかまりについてはカウンセリングの方が向いてるのだろうが、1時間で数万円。保険はきかず、貧困状態の私には払えそうになかった。

結局キャバ嬢も続かず、次の仕事どうしようと思いながら家に引きこもっている時、給湯器が壊れた。いつかこういうときが来ると思った。

  

一人暮らし中に片付いた家の健康さを知ってから実家をどうにかしなければと思って帰省してすぐトイレと脱衣所とキッチンを片付けていた。

黒カビで染まっていた風呂場の床も、年単位で洗ってない壁も、一生懸命ブラシで擦ってカビ漂白剤を1本使い切った。

でもここの家に危機感を感じていたのは私だけで、住んでいた妹も親も、この生活に慣れきっていたから何も困ってはいなかった。

妹は風呂場の掃除の仕方が気に入らなかったようで、自分で後からやり直し、「あんたが帰ってきたからやらなくていい家事が増えた。」

更には脱衣所の服の山に手を付けた事に対して「私の物に勝手に触らないで」と怒られた。

母も最初こそ「床が見える。片付けてくれてありがとう」と言ったものの、いざ一緒に家を片付けようよという話を持ち掛けた途端不機嫌になっていき、最終的に「ここは私の家だ。私はあんたと違って仕事もできてるし、何も困ってない。私の物に触るな」と言われてしまった。

実は風呂が壊れた時にようやく「片付けを手伝え、この家と私を見ても何とも思わないのか」と言われたが、既に文句をいう元気も、片づけを手伝う元気も私には残ってなかった。片付けたいけど。

から家は一生片付かない。家を片付けられないから、風呂を直せない。風呂に入れないから、仕事に行けない。

もう疲れた。何も考えられない。揉めたくない。何しても私のせいにされるなら、もういっそクズになろう。自己破産して生活保護を受けよう。

そう思って役所電話で助けて欲しいと電話したら、「家を出たらどうですか、そうしたら生活保護受けられますよ(要約)」と。その金がないので、福祉に頼るのも諦めた。というか、全部諦めた。

もういいじゃん。クズなんだから風呂に入らなくても、仕事しなくても、逃げてもいいじゃん。もう無理。知らない。

もう髪の毛も絡まってほどけないのも、キャバ嬢時代とは比べ物にならない肌の荒れようも、ぺりぺり剥がれていく皮膚の垢も、知らない。見ない。感じない。

  

きっとこの家はいつか火事になるし、そうでなくても母親を突然病で亡くすかもしれない。それまでこの家はきっとこのままだろう。

絶対に後悔することも分かってる。父親はどうでもいいけど、母親の事は一応好きだし感謝してる。恨んでないと言えば嘘になるけど、それとこれとは不思議と別で。だからこんな状態で何かが起こるのは絶対に嫌だ。でももう体も脳も動かない。その時が来るのを待つしかない。

  

同情引きたくて書いた訳じゃないから、アドバイスとかはいらないよ。

ただ書きたかった。

もっとしんどい思いしてる人は、これくらいでしんどそうにしてごめんね。私のキャパがちっちゃくて。

推敲してないから、文章が変なのは許しておくれ。

今日ゲームして現実から逃げるよ。読んでくれてありがとう。では。

2020-05-08

anond:20200508084153

俺達の時代にはな、生命保険と引き換えに女紹介してくれるっていうサービスもあってな

2020-05-07

男性だけど 給料500万超えて 結婚するんだろう ぐらいか

なんつーか、生涯独身で、孤独死ぐらいな人生になることもあるわけで

火災で死亡ややだなぁとおもうけど、ボヤも増えてきたし

生命保険かけとくから、受取人になる?って 猫にでも言えばいいのかねみたいな人生

2020-05-03

anond:20200503162304

高齢だしそんなに入れる保険もない気がする…

生命保険は私がまだ学生だった頃は父親に厚くかけてたのは知ってるけど、就職して独立したとこで薄くしたんじゃないか

必要ないし

2020-05-02

anond:20200502152826

ありがとう

かに、カネのことを相談できる相手が居ないんだよな…。懐事情を人に知られるのが怖くて。

道楽は、酒のツマミ作りと、LCC高速バスを使った格安旅行くらいで、人からは「だいぶ貯め込んでいるんでしょ?」と言われるけれど、「いやいや、呑み屋で出してばかりっすよ」と誤魔化している。頑張ってカネ貯めても、騙し取られたり、強盗に入られたら終わりだもんね。

幸いにも、働き始めてからカネに困ったことは無いもんで、資産運用には無頓着だった。財形貯蓄と、給与振込先銀行の積立くらい。

普通口座にペイオフ上限超えるくらい貯まったままだよ(笑)

確定拠出年金は、詳しい同僚に勧められて数年前に始めたけど、WEBで見られるやつ見てないな。

株は20代の頃に少し触ったことがあるけど、10万くらい浮いた所で、性格に合ってないと思って辞めた。余力資金はあるから、中長期保有で再開してみるかな。

あ、生命保険は、新入社員のうちに終身保険に入っておいて良かったわ。難病しちまったから、これから生命保険に入れないからねえ。支払額は掛け捨て型より高いが、60歳まで毎年入れ続けていれば、入れた額と同額を何歳で死んでも貰える訳で、実質的に貯蓄みたいなもんだよ。

2020-04-27

anond:20200427233925

なにをおこってるの?

される場合もあるんじゃないの、地上げ屋とか債権回収業(いわゆるやくざ)で

生命保険かけて自殺させることもあるんでしょ

こわいね

2020-04-25

2019年度の家計まとめ

共働き 子供1人(2歳)

項目金額(月)金額(年)備考
家賃3.541.8実費 家賃補助あり
保険0.911.2生命保険+がん保険
電気0.810.0
ガス0.67.7
通信0.911.0格安SIM×2+光回線
スーパー8.8105.2食費, 消費雑貨, 衣類など
外食0.33.8
生活費4.553.5スーパー以外(交通費, 通販, コンビニ, 美容費など)
医療費0.810.1
子供3.036.0保育園
小遣い6.072.0自分3+妻3
特別支出7.590.01万円以上の家具家電, 遊興費, 交際費, 帰省費など
支出合計37.6452.3
自分39.4472.4
22.8273.6
ボーナス-293.5自分227+妻66
収入合計62.21039.6

2020-04-23

anond:20200423151149

一円起業したとき融資うけるのに生命保険をかけてて・・・とかじゃないのガクブル

この程度でモたなくなるのならさっさと事業をたたんでやり直したほうがいいとおもうぞ

2020-04-21

生命保険ってヴォルデモートの分霊箱みたいに生命を保存できると思っていたら違うもんな

死んだら保険かに変えたほうがいいよな

2020-04-10

anond:20200410000509

仕事用はどうせすぐ新しいのにリヴァイスされるからこまめにすてる

机のわきに100円ショップ新聞入れをおいておくとA4も入る

税金領収書はB4くらいのトレーで透明のやつを買う 引き出し100円、トレー100で合計200円で1段としてそれを3段積む

二段目年末調整確定申告用(医療レシートふるさとのうぜいもここ)、

3段目は毎月出す書類用(経理提出用など)

一番上が開放トレーになるのでとりあえずいれときたいやつ(あとで2~3段目とか新聞トレーにうつすやつ)

 

ボックス書棚の一番手が届きやすい中段に平置きの書類積み場所をつくっている、そこにクリアファイル封筒でまとめたものをいれる

20種類くらいの封筒が入っている だいぶ先の健康診断の問診票とか前の年の結果とか→生命保険保険が安くなるからとっとかないと、みたいな感じ

絶対使うけど今じゃないやつ。ここ見たら大体入ってる

・袖机は書類入れではなく物入 

透明じゃないハコにたくさんものをいれても絶対に引き出しをあけてまでさがして見ない人間

っていうか自分は8個くらいしか何が入っているか覚えられないのだとおもう

ハサミノホチキス弁当飲み物お菓子毛布くらいだ

同じ理由クリアファイル絶対に透明。ぜっっったいに透明なクリアファイル。20枚入り100円。

たまにマジックで大きく自分なりの目印を書き込むこともある。1枚5円だからすてていいし。

書類は立てずに寝かせるがデフォルトにしてから自分ちょっと楽になった、どんなファイルでもいつかは重力にまけて曲がったり倒れるからね 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん