「言い回し」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 言い回しとは

2018-04-25

オタク男性だけ」っていう話について汲み取るべき部分

多分皆色々思うところはあるだろし

結論から言うと彼(ちょこっと調べたけど"彼"でいいよね?)の

女性オタクとは認めない」

っていう立場は俺は基本的には取らない。


ただ、彼の気持ちについて一定程度汲み取るべき部分はあるのかなとは思う。

要するに彼のいいたいことは

オタク苛烈差別されていた1990年代女性オタクオタクであることを隠して事実上男性オタク差別に加担していた」

と言いたいんでしょ?


当時を振り返る時によく女性オタク

女性オタク社会からの抑圧が激しかったので男性のようにオタクと名乗ることは出来ない人が多かった」

って文脈で語る人がちょくちょくいる。

でもこの"言い回し"は社会的な批判を受ける役回り男性に肩代わりしてもらって自分は影に隠れて利益享受してたようにみえるんだよね。


いじめを見て見ぬ振りをした人は共犯者です。」っていう言葉がある。

その前提を踏まえた上で例の"言い回し"をする人について考えると

オタク差別共犯者でありながら、現在自分ポジション男性オタクより更に弱者に置こうとする卑怯な人」

っていうあまり褒められない行為をする人に見える。

当時学生だった人が友達グループの中で「クラスの中の気持ちわるいと言われてる男性オタク」の話になってやむを得ず、特定の人の悪口・陰口に付き合わざるをえなかった人はいるはず。


もちろん俺個人としては、そもそもあの時代でも女性かつオタクと名乗っていた人はいたと思うし、そもそも実際に差別行為主体となっていたのはオタクではないんだから身内で争うのも馬鹿馬鹿しい。

それに、一部の人が隠れていたからと言って全ての女性オタク全体に適用するのは範囲を広げすぎだと思う。

社会全体としては女性は隠れて男性オタクと名乗っていた傾向にあったとしても、局所的には逆パターンもありえた。

まり女性オタクオタクと周りからまれていた状況で男性オタクが鳴りを潜めていたパターンは極普通に存在するだろう。


なので上記文脈を踏まえると俺は

女性オタクになりえない」

という主張はしないし、ちょっと理屈でいってもありえないかなとは思う。


ただ

女性オタク社会からの抑圧が激しかったので男性のようにオタクと名乗ることは出来ない人が多かった」

という"言い回し"をする人(女性というわけではなく)に関して若干もやもやした感情を抱くことは俺もあるかなとは思う。


まぁ被差別層におけるあるある話っぽいけどね(笑

オタク差別批判することを、やめることにします。

 趣旨は上の通り。

 自分オタクだと自認するようになってからこっち、10年以上にわたって、オタク差別けしからんと言い続けてきた。

 ここ数年、なんとなくそれに違和感を感じることが多くなってきたけれど、それでもやっぱり言い続けてきた。でも今回はっきりわかった。

 オタク差別批判とか、ただの害悪しかない。もうやめたほうがいい。

やはりオタク差別なんて(言うほど)なかったんじゃないのか。

 

 差別というのは、権力構造に根差すものであるという話をだいぶ前にツイッターで見た。

 つまらない約束事のように映ったけれど、まじめに考えるとこれを踏まえないから、差別を相対化して見せては矮小化言葉遊びにふけるような態度が出てくるのである日本人ヘイトだの専用車両男性差別だの在日韓国人による逆差別だの、差別者以外にとってはおもしろくもおかしくもない大喜利パズルでここ何年かでいったいどれだけ無駄な足止めにいそしんでいたというのか。ちゃんベースを踏まえてこそ、くだらない袋小路にはまらないで済む。これはちゃん物理を学んでいない人がブルーバックスくらいだけに目を通しただけで「矛盾」を発見し、相間さんと化すときに似ている。

 今まで自分存在していると思っていたオタク差別は、多分差別ではない。それは、いじめであり、パワハラであり、DVである

 そう視点を変えた方が、いろんなもの整合性をもって見える。中学校時代よくいじめにあっていた同級生は、オタクじゃなかった。正確に言うとオタク「も」いた。

 でもそれは、そいつと俺が割と仲が良いから知っていた話で、きっかけは別のところにあった。運動音痴から足手まといだという扱いだったり、成績がよくて生意気だという扱いだったり、DQN憧れの男の子彼女からだったりした。

 もちろんきっかけがオタクから」というケースもあるんだろう。でも、それはこういったきっかけのワンオブゼムでしかない。それを、民族差別女性差別と並べるのは、視野が広い人間ではなくただの雑な人間だ。

 「差別じゃない」というのは、多分そういうことなのだ。そして、差別じゃないか批判対象にする必要はないという話では、たぶんない。別の枠組で批判すればいい。

 なのにもかかわらず、熱心にじゃああれは差別じゃないんだーという大喜利ばかりをしているツイートばかりが「オタクから流れてくる。いや、どうしてもそこのところをわかりたくないのかもしれない。

 わかりたくないのか、わかろうとしないのか、本当にわからないのか、どれなんだ。

 いろいろ、「オタク差別の事例」というのが流れてきた。前なら、そうだそうだと怒りをぶちあげたであろうものがたくさんある。でもそれはどれもこれも、オタク差別の事例ではない。

 

 そういうものを引いて行って、ある程度確実にあったんじゃないかと思えるのは、「マスコミを通じたもの」だと思う。特にバラエティニュースを通したもの

オタへの偏見を植え付けたのは誰?

 それで思い出すのだけど、俺の中高時代あんまりオタクがいいとか悪いとかい意識を持つことじたいあまりなかった。今思えば自分の机でいつも小説を読んでいて、たまたまホームページの話になったとき「私も持ってる」と言ったのでURLは?と何の気なしに尋ねたらそれはちょっと……みたいに返してきた女の子なんかはオタクだったんだろう。自分だって漫画は好きだったしオタクだったはずだ、今にして思えば。

 じゃあ、そこにどうやってオタクキモイみたいな「偏見」の存在を知らされたかっつーと、漫画だったりインターネットだったり、そして「オタク自身の言説」からなんだよね。

 だってバラエティ番組なんて中二病まっさかり(高校になっても中二だったので)でほとんど見てなかったし。ニュースといってもこの手の話ってだいたいワイドショーである。やってる時間学校にいるんだから見るわけがない。

 金田一少年の事件簿には、小太りですぐキレ気味になる、「オタク」が登場した事件があった。こち亀で、美少女フィギュアを専門とする「色白でアニメ好き」なオタクが登場して、硬派フィギュアマニアのつもりな両津が逃げ出すという展開が「オチ」として機能していた回があった。名探偵コナンホームズフリークの回は……さすがにこの文脈で語るものではないか(でも動機の酷さは「オタクなんてそんなもんだろう」という共通認識が背後にあるような気がする。知らんけど)。

 テキストサイト一世を風靡していたころ、オタクオタクに向けられたコンテンツは叩かれる「べき」もの扱いだった。非オタク向けの、スポーツとかファッションを語るページに迷い込んだら叩かれたという話ではない。漫画感想サイトや、漫画ゲームをメインで扱う日記サイトでの話である

 何を言っているかからない人もいるかもしれない。例えば、ラブひないちご100%やBLACK CATは、軟弱な頭の弱いオタクのためのコンテンツであり、あんものにゲヘゲヘゆってるオタクマジキモイホイッスルミスフルテニスの王子様は腐狙いコンテンツであり、あんもの(ry そういう話である。この範囲結構広くて、らんま1/2H2ぐらいでもオタク向け扱いされることがあった(もちろん、当時これらが連載されてたわけではない。あれってオタ向けの駄作だったよね―みたいな扱い)。

 もちろん彼らが持ち上げるコンテンツというのもあったのだが、この文脈実例を挙げるの風評被害しかないので避ける。俺の好きな作家作品も混じるし。

 テキストサイトだけではなく、2ch(当時)もそんな感じだった。少年漫画板とかそのへんをよく覗いていたのだが、まあ当該作品スレは愛読者が集まるのでそうでもないこともあるのだが(そうであることもある)、総合スレでのオタクコンテンツ叩きはかなり強固だったし、漫画とか関係ないジャンルの板だとなおさらだった。

 そういうものにどっぷりつか……もとい接しているうちにオタクというのは叩かれるべき存在であるのだなというぼんやりとしたイメージ自分のなかで出来てきた。これにもう一つ後押しするように影響したのが、自分オタクだと称する人が、迷惑行為や触法行為のようなものを自慢しながら、「ホラ俺たちオタクからさ」みたいに語っている文章に接する機会があったのも、ああそういう人がオタクなんだなと認識させられた。

 ちょっと話はずれるけれど、当時は、オタクマニアの違いなんていう言い方があって、オタクはそういう迷惑ものを抱えた側の人間やハマりすぎて社会に順応できなくなっている人間、というような線の引き方もあった。

 これは、あくまで俺の話である。だから、他の人がどう偏見を植え付けられたかは、また別の話があるかもしれない。でも、オタク差別を煽ったものとして、「漫画」「インターネット」「オタク自身」という声を、この話でオタク差別に怒っている人の口から出てくるのを見ないのだ。

 ここで挙げたのは、知る人ぞ知るみたいなのじゃなく、だれもが知る有名漫画リドミで上位常連大手サイトオタク文化人として今でも名前を出せば通じる、みたいなのばかりを念頭においている(まあ当時のインターネット文化そもそも、知る人ぞ知るなものでしたけど)。みんな、俺とは違う漫画インターネットを見ていたんだろうか。ワイドショーバラエティばかりを見ていた「オタク」がそんなにたくさんいたんだろうか。

 本当に不思議なのだ。あそこでこんなオタクへの偏見に満ちた報道があったんですよっ!というようなツイートは大量に流れてくるのに。

加害者としてのオタク行方不明すぎる

 これが本当に、ここ数年で疑念として大きくなった末に、今回愛想がつきた一番のポイントなんだけど。

 オタク差別を受ける構造が、あったとする。それは、ネットで語られているほどは大きくないかもしれないけれど。

 それで、今、オタクってなんなんですか、と。特にネット上では、強者、抑圧する側、差別行使する側の「集団」として機能してませんか、と。

 腐女子叩きは昔からあったけれど、女叩き、中韓叩き、などは当たり前のように横行している。時々流れてくる、弱者権利をなんとかして奪ってやろう、人権思想じたいを矮小化してやろう、という意気に満ち満ちたツイッター漫画は誰によって大量RTされているのだろう。俺のところにはだいたいオタクさん経由で回ってくるんだけど。

 趣味、という切り口でみても、オタク文化を愛好する人が自分たちと関係のない趣味なら平気でdisる光景というのはそんなにたぐいまれだっただろうか。インスタ蠅なるイラストが回ってきたことがある。そもそもインスタに投稿するのが趣味になっているような女性を叩くようなツイートが回ってきたことがある。鉄オタは「池沼」「ガイジ」であるなんて言い方もある(「」内は原文の表記尊重)。ゴルフ車など老害趣味だとバカにしていたりもする。そうそう、スイーツ(笑)なる言い回しはいったいどこのどういう人によって流行したんだろうか。「リア充爆発しろ」というフレーズに何げなく込められた、自分関係ない集団への軽視に、どれだけの人が気づいてたんだろか(だって爆発しろ」だよ。あの連中、有明に15万人集まったタイミングで奴等爆発四散しねえかなーって非オタな人が言ってそれがそっちの界隈で大好評を博したら、インターネットな皆さんの間でどういう反応が起こるか考えてみたらいい)。

 そんなオタクばかりじゃないというのは分かる。というか俺がこういう文章を書いてる時点で分かれ。でも、個の話じゃないのだ。集団としての性質の話である。あれだけ、全共闘学生運動について冷笑ぶって叩く人が追いのに、そこに気づかないってどうかと思う。あとリア充爆発しろは使ってましたすいません。

 それに、そういったところで、こんなふうにちゃんと抵抗して、こんなふうに批判して、中から自浄する動きを作りました、このコンテンツからは離れましたと胸を張って言える事例、どれだけあるんですかね?俺が、ノットオールオタクと言い続けたところで、結局「自分批判対象から外してくださいあいつらは関係ない」と逃亡する以外に何の役回りも果たせなかったから、言っているのだ。この記事は違うよなあ~こういう作風は好きじゃないなあ~こういう物言いはよくないよなあ~と個別案件に不満ごちてみせ、自分は違うと思う、もっというなら思ってみただけで、肝心なところからは目をそらしていたんじゃないか? そう思うんである

 逆に、そこに自覚的になったんだろうな、と思える人も何人か知っている。そういう人は、結局C.R.A.C.やツイフェミのようなところに接近し、そのやり方すべてに同意はしないまでも、見解思想共感するようになっていく人がほとんどだ。おそらく今回「オタク差別」に怒っている人は、この人たちを敵であり、オタク仲間と認識していないと思う。

 つまりオタク文化加害者としての側面を見ないふりするか、オタク勘定してもらえなくなるか、二つに一つということだ。

 C.R.A.C.野間氏は個人的には大嫌いだし、たぶん単にオタクが嫌いなんだとは思う。でも今回ツイート応酬を見ていて、残念ながら主張にそれなりに同意せざるを得なかったのは、こういう背景について理解できてしまたからだ。そこで突然くっちゃべられる「オタク差別」。真面目に反差別を考えている人にとっては(多分そこは真面目なんだと思う。この人)、筆算の横棒がミニ定規で引かれていないから×、レベルの見当違い感があったんではないか野間氏の真意など知らないけれど。

 

 そういえばその昔、本田透の「電波男」に感銘を受けながら読み進めていて、後半のほうで腐女子フェミニストについてはずいぶん切り捨てたような言及の仕方なのに疑問を持ったことがあった。いや、フェミニストがオタク差別している、という文脈批判してるなら理解できるんだけど、そうじゃなかったから。権利意識を持つ女性自体が許せなさそうだった。その後「電波大戦」で喪女についての話題が出たとき、対談相手竹熊氏がわりと真面目に実態について話したりしているのに、「困ったモンですね」で終えているのを見て、クジャクママユを盗み出した同級生を見る眼つきになったのを覚えている。だってそこで語られてる喪女本田氏が救済しようとしてやまない喪男と違わないのに。

 そのあとしばらくは新刊も買って真面目に読んでたの、それもどうよって話だけど。

 10年くらい前に、俺たちの麻生なるムーブメントがあった。別に政治家を持ち上げること自体は好きにすればいいんだけど、そこでは当人が積み上げた迷言失言差別発言すべからく許容し、批判したマスコミへの叩きが横行していた。正直、あの政治家のどこがいいのかさっぱり分からなかった。

 当時はオタク個人ニュースが全盛期。そういったサイト管理人は、麻生氏を擁護するまとめブログエントリを紹介しては、叩かれていて困ったものですねぇ、正論なのに、というようなコメントをこぞってつけていた。オタク気質の知り合いなども、熱心に自ブログ擁護していた。

 あれから10年たった今も、麻生氏は差別発言侮蔑発言を繰り返している。あれを見ていて思うのは、この人は息を吸うようにハラスメントをする人なんだな、ということだ。それは、昔も同じだった。だから、どこがいいのかさっぱり分からなかったのだな、と腑に落ちたのだが、同時に当時持ち上げていた人たちにとっては、「だから良かった」んだろうかしら、とぼんやり邪推してしまう。

 今回オタク差別について怒っているツイッター主の中に、表現規制反対などをめぐっての発言をしばしばしているアカウントがいくつかいる。いずれもその界隈ではそれなりに大物だと思う。そして、俺のチェックしている反対派がぼんくら揃いなのかもしれないけれど、ヘイトスピーチの言論の自由を唱え、ポリコレで何も言えなくなることを憂い、自分関係ないところでの言論の自由に興味がないかしろ規制されることを望み、性差別についての提起が出てくるとそれについて考えるより先に提起者の揚げ足を取って袋叩きにするような人たちが勢ぞろいである。さすがに全部きれいに当てはまる人は少数だけれど。そんな反差別運動別にあの界隈に限らず、そういう発想自体)が大嫌いな人たちが、当然のように主張しだすオタク差別批判、いったいなんなのか。ただ、差別社会の中で特権階級になりたいだけじゃないのか。

 そういえば、これはある程度年配のオタクということになるけれど、昔(主に90年代くらい)のバラエティはこんなにおおらかだったのに、今はポリコレがうるさいせいでつまらなくなった、というような声が時々ある。なぜか、そういうつぶやきをしている人が「昔はオタクバカにする表現に寛容でよかったなあ」と語っている声を聴かない。今回オタク差別話題になって、バラエティなどでのオタクの扱われ方という話はけっこう出てきているのに、いない。どこへ行ったんだろう。

 オタク差別、という組み合わせでオタク文化っぽいものを思い返してみると、そんな案件ばかりが、思い出されてくるのだ。

 反差別のために立ち上がったオタク、というのはそれなりの数知っている。そういう人はオタクかそうじゃないかを越えたところのつながりで、反差別をやっている。でも、オタク差別けしからん以外の「反差別」がオタク文化の中心的な動きとしてあったところを、見たことがない。差別煽り偏見煽り強者に諂い(自分たち以外の)弱者嘲笑する、そんな動きならいくつも思い浮かぶのだけど。

 あ、一つ思い出した。(反差別とは少し離れるかもだけど)フリーチベットフリー東トルキスタン

 残念ながら、反中のダシ以上のものであった記憶はないけど。ああいうの、真面目なチベット東トルキスタンにおける人権運動家に失礼だったんじゃないか


 こんな「オタク差別批判」に大真面目に同意したところで、反差別には一ミリもつながらなさそう、むしろ後退させる役割しか果たせなさそうであるメディアを通した差別はもうかなり減ってるといわれるし、それ以外のものオタク差別というくくりより別のくくりで論じた方が有意義でより広い被害を論ずることができるようだ。となるとオタク差別なるものに拘る理由はない。

 もしかしたら、こんなことは本田透の2冊目の著書におかしさを感じた時点で、たどり着かなければならなかったのかもしれないけれど。

 そういう意味でも、失敗した責任を感じる。

2018-04-23

anond:20180422154919

 こういう冗長でわざとらしい書き方をする人って時々見るけど、どういうプロセスで生まれるんだろ。中高生に人気の作家かなんかでこういう書き方をするのがいるのかな。

それはともかくとして、ほんとにひどい文章。頭が悪そう。自分の書いてる内容を理解せずに言葉を並べてる印象。例えば「図や数式といったものをそのまま扱い思考を進めることが出来ない」ってどういうこと?2次方程式を解くときどうしてんの?想像だけで書いてない?ちゃん経験フィードバックして表現を精密化しよう。

「だ」「である」は統一しよう。あと多分わざとだと思うけど、陳腐比喩を使うのは寒いし、鼻につくしでやめた方がいい。「ハムスター」とか「戦場」とか「悪魔」とかね。

 元増田ツイッターに毒されているというのは確かになという感じ。ツイッターって一部の面白い人が創りだした言い回しとかネタとかを、つまんない人たちが形だけ真似して使って、つまんないのに「面白いもの」として扱う風潮があると思ってるんだけど、元増田文章書く技術全然ないのに、小手先文体いじってご満悦なのはそういう風潮に通ずるところがある。

 でもこんだけ鼻につく点があると最早微笑ましくて嫌いじゃない。全身黒い服着てシルバーアクセサリつけてるタイプ中二病に感じるのと同種の微笑ましさね。次回作にも期待してる。

2018-04-22

道無き道、恋に恋する

こういう言い回しもっと教えて

anond:20180421230402

かい合って話してた時に

この状況に違和感がすごいある。

後ろから普通に人が来たり、車が通ったりする場所で、「向かい合って話す」。

まり道端、それも歩道車道区別されていない場所で立ったまま話し込んでいるということだ。

さらに、元増田言い回しからはこの「ほら避けて」のくだりを何回もやっている印象がある。

回避けて、通路を確保しているのに、また避けるとはどのような状況下か?

元増田が立っているうちにだんだん動いて車道側に膨らんでいったのかもしれない。それなら擁護余地はない。

だが、そうでないなら、その道は普通に立っているだけで人の邪魔になるほど狭く、毎回身をひねって避ける必要があるということだろう。

俺の感覚では、そのような道で延々話しこんでいること自体が相当迷惑で、非常識である

まずだばかり叩かれているがその点で友人も同罪だ。

しかも友人は

なんか急かす

とあるように、その状況に罪悪感すら感じている。にもかかわらず場所を移動しない。

どこかの喫茶店に入ればいいのに。金がないなら家でも公園でもいいだろ。

元増田はこの状況の迷惑さに気付いていないという点で罪深いが、友人は気付いていながら放置しているという点でそれ以上に罪深い。

結婚式のご祝儀で「5万円」入れるのはやめてください、本当に迷惑から

結婚式のご祝儀で「5万円」入れるのはやめてください、本当に迷惑から

https://rocketnews24.com/2018/04/21/1049415/

>2万円差のありがたみがそこまで感じられないのだ。

なんだこの人何を言っているんだ?この感性がよくわからない。

と思ってライターを調べたら

https://rocketnews24.com/author/sanjun/

在日韓国人

あー。道理日本人感性じゃないわけだ。

https://rocketnews24.com/author/sanjun/

どの記事もどこか不必要に斜に構えた微妙言い回し

韓国人日本人面してしたり顔するのやめてください。本当に迷惑から。本当に本当に迷惑から

2018-04-21

しゃれた言い回しを考えるのが好き

意味なんてない。自己満

・僕が眠った後に真夜中の深夜ラジオが語ること

スカイフィッシュが空を飛んだ日

・彼らは決してシングルを出さなかった

・摩耗していく  傷つきながらこの命が輝くその瞬間にその場所

・4時27分   時計の針も起きていない

・それは踊るふいごのように

・月下  風味絶佳  優しいキャラメル  口の中でとける  あなたの心と一緒に

・今はさなぎ  体の中でもがいてる

2018-04-18

榎本温子さんが君ぐらいのとしにはビーマイエンジェルを歌ってたんだよ?

石井マークさんが君ぐらいのとしにはガンダム乗ってたんだよ?

こういう言い回しで一番面白いの、阪口大助が君ぐらいのとしにはガンダム乗ってんだよ? だと思う。

2018-04-17

体の相性

男性側の結婚条件としてよく上がっている一つに体の相性ってあるよね。

あれって結局、古い言い回し使うけど、

ただしイケメンに限る みたいに ただしスケベに限る

って感じじゃないのかな。

 

単純にセックス中の凸凹が合うだけだったら、

もしソープとかでフリーで入ったら、実は相性抜群で あわわ。

ってな感じになるんだろうけど、そんなことも聞かないし、

単純に精神的に気持ちいい→体の相性があってるって

勝手に考えてしまう状況なのかもしれない。

 

体の相性ってほんま謎だわ

2018-04-14

隠せてるなんて思うなよ

文体言い回し句読点の使い方は癖が出る
持論もモザイクアプローチすればあっちゅうまに絞りこめる
ヲチ勢のストーキング力を舐めるなよ気にくわんやつやイタいつの何もかもをフリー素材にするためには時間努力も惜しくはない

すでに何人か特定している
その内どっかに投下するから覚悟
間違ってたとしてもネットおもちゃにされる人間が増える時点で楽しいから諦めて

2018-04-10

日本語言い回しの話。

相手に追加の意見を述べる時「aaaですがbbbも」という言い回しがある。

例)「ここの追加機能ありがたいですが、こっちにも機能追加して欲しいです」

この「〜ですが」というフレーズ

言ってる方はそんなつもりは微塵もなくって「あとこれもお願い〜」くらいの意識なんだろうけど

受け手によっては「しかしながら」という否定的フレーズに聞こえることがあるらしい。

「ここの追加機能ありがたいです、でも、こっちにも機能追加して欲しいです」みたいな感じなのかな。

そんなことを聞いたことがあって、日常会話やSNSコメントなどで、そういう言い回しをしないように心がけてみた。

さっきの例だと「ここの追加機能ありがとう。こっちにも機能追加してもらえると嬉しいです。」みたいに、

一旦肯定で受け止め、さら肯定フレーズを入れてみる。すると、相手は一旦肯定され(承認され)た感じになるので

次の話も前向きに捉えてくれるっぽい。「オレさんと会話しやすいので、いろいろ相談したくなります」ということも

言われるようになったので、少しは良くなったかなーと思ってる。

同じような言い回しの話、他にもあるかな

2018-04-05

anond:20180405070138

ごめんな低能

「印象論どうでもいい」って言ったときは「もっとマシなこと言えよ」っていうニュアンスがあるんだわ

馬鹿には通じない言い回しだったようですまんねw

2018-04-03

anond:20180402081941

あなたあなた基準で「説明」しただろう、ってのは分かるよ。その上で「あなたの『説明』」は、Aくん基準では「説明」になってないんじゃないの、という話。そして、なぜそうしないかというAくんの「説明」をあなた理解してないんだよね?(「長い言い訳」という言い回しからそれが分かる)

いかい。

自分に分からない理由を持ち出して「説明」し、自分の「説明」を理解してくれない、と思える人の話を、真剣に聞く気持ちになるかな?

そういう気分を、今あなたはまさに味わっているでしょう。



それが、Aくんの日々感じていることだよ。

2018-04-02

がっこういきたくないーー

明日てか今日か。ポスターデザインと飯のこれ買うよ予定エクセル相手に見せなくてはいけない。

マシンガン毒舌マシーンだからきっと褒め言葉の褒めもないし、「なんでこれいるの?これ買う必要ある?この文字意味なに?」といちいち細かく聞いてくるに違いない。憂鬱。超憂鬱。会いたくねえ。

んなもんいちいち考えてるかよ。いや考えてるよ。相手のことやそのときの場面とかとか考えてるわけだが、マシンガン毒舌マシーンの前になると頭真っ白になる。

ほんと、こちらが用意してきたものをすべて否定し、こちらの言い分を聞かずにこれはこれであって、だからこれがなるの。むしろこれが普通なわけで以降どうたらこうたらで結果を最後に言う言い回しが嫌いだ。苦手なんてものじゃない、毒だよ。久々に過呼吸起こしそうになったレベル

おまえ、怒っているようにみえしまうのが悩みのようで、それはこっちも同じだからわかるよ。理解はできる。

ただ、やっぱダメだ。今日夕飯の材料買ってるときに考えたんだけど、物事の考え方が根本的に違うからわかりあえないと思う。

同じ人間から当たり前にやれるはずなのに、と考えるお前と、

同じ人間からできないこともあるからそこも考えよう、と考えるわたしと、

根が違うんだな。お前の欲しい答えをわたしは持ち合わせていないし、わかりあえない。というか、嫌いなんだ。はっきりいって。

そーだ。そーだ。嫌いなんだ。嫌いだからこんなに涙が出てくるんだし、こんなに苦しいんだ。そーだそーだ。

このプロジェクト終わったら離れることにしよう。幸いそれができる環境下だからそうしよう。たく、まだ学生なのに。学生なのになんでこんな社会人の真似事をしてるのだろうか。

……社会人の方を馬鹿にしているわけではない。むしろお金がもらえる状況下なので羨ましいなとは思ってる。はなしがそれそうなのでこれはこれでおわり。

今日会いたくねーな。どーせまた「写真の背景なに?文字読みにくいからいらないでしょ」とかいうに決まってる。エクセルだってそうだ。殺しにかかってくるレベルでいろいろいってくるに違いない。

あーやだなー。がっこういきたくない。

2018-04-01

anond:20180401181538

公道っていう言い回しがなんか面白くて笑いましたにゃ

泣き癖はねこもついたことがありますが、意識して治しましたにゃよ

2018-03-30

道草を食うって言い回しがあるけど

昔の日本人って貧しかったんだね・・・

2018-03-29

この人苦手だな〜って、ゲームチャットで思う

ちょっと上の女性らしいがズケズケとあれこれ聞いてくる

そんな信頼関係自分とはまるでないだろうと思いながら

オープンにできるレベルで答えはする

人の話を最後まで聞かない、こちらの話を始めると相槌すら返さず、自分質問を繰り返す

何かもったいつけた、含みのあるものの言い方をする、

誰かの悪口でも言いたいのか、こちらに要求があるのか、はっきりは言わないが言いたそうな言い回しを続ける

あと全体的に世界観というか発想が、暗い

暗くて陰湿

一緒にいるメンバーには裏があり別のキャラクターがいて、という疑念があるようで、何度も人のサブ、メインを聞き出そうとしてくる

何度も教えたのにも関わらず、真実事実なのにも関わらずだ

正直、彼女とは距離を置きたいなと心底思った

たかゲームでも人間性や実生活って滲み出るものあるんだなろうなと思う

2018-03-28

anond:20180328182600

エアプ晒したことにしてマウントして

自分がアホみたいな事いったのを隠したいの?

よっぽどSkyrim価値を貶めたいんだな

○○じゃないと○割損してるとかまったく意味のない言い回し

2018-03-24

「もう○○と同い年か…」という言い回しはいつ生まれたのか

存命の人物は今同い年なら(誕生日による±1の違いを除き)過去も同い年なのでこの表現は使えない

○○に入るには

  • 架空人物
  • (固定値の)年齢が設定されている
  • それが広く知られている

といった条件が必要なので大昔からある表現ではなさそう

じゃあいからあるのか、

2018-03-21

ウイルスソフト入れてる?」

たまに同僚とかと喋っててイラっとするんだけど、アンチウイルスソフトを「ウイルスソフト」って略す人がいるよね。

同様のケースで、「アンチ」とか「抗」とかを省略されてイラっとくるのが、

ウイルスソフト入れてる?」→入れるわけないだろ!

ヒスタミン飲んだら?」→アレルギー悪化するだろ!

ハゲ薬使ってるから大丈夫」→だから髪の毛薄いんですね!

ハラスメント委員会相談したいと思います」→「ハラスメント対策委員会」と正式名称で言え!

みたいな言い回しなんだけど、こういうのって他にどんな例があるかね?

2018-03-19

詩織愛海の「らぶ!」」第25回放送ホワイトデーの話書き起こし

詩織「この番組は海を愛する…… 瀬名詩織と」

愛海「お山を愛する棟方愛海が」

詩織「新たな愛を見つけるラブ発見型新感覚ラブリーラジオです」

愛海「この番組は磯端交流提供でお送ります

愛海「恥ずかしかった!」

詩織「……いきなり ……どうしたのよ 言っておくけど…… あなた割と常に恥ずかしい子よ……」

愛海辛辣だよー」

詩織冗談よ…… 茶化さないであげるから話しなさいよ……」

愛海「あのね、学校でよく話しかけてくる男子がいるの」

詩織「恋のお話かしら……」

愛海「……」

詩織「……あらあら? あら…… あらあら…… なにかしら…… その言いたげな顔は……」

愛海「ここだけ切り取られたりするの不愉快から言っておくけど、あたしは今好きな人恋人もいません!」

詩織「ふーん…… まあ…… 言いたいことは山ほどあるけど…… 本題じゃないのなら追求しないでおくわ……」

愛海「ただね、そのね、あのときあのタイミングあの場にいたら、10人が10人とも、

「こいつ、あたしのこと好きなんと違う?」という思わせぶりな態度をとってきたんですよ!」

詩織あくまで…… 愛海ちゃんが好きなんじゃなく…… 相手男子愛海ちゃんのことを好きそうだと……」

愛海「そうなの! なんかね、掃除時間とか手伝ってくれたり、日直の仕事手伝ってくれたり、休憩時間も喋りかけてくるし、あと時々授業中なのに目があうし!」

詩織「……青春ねえ」

愛海「ただね、その、あたしはアイドルじゃないですか」

詩織765プロアイドルの方々は…… でも中の人はお年頃の女の子からー とも歌ってらしたけどね……」

愛海クラス友達思い出せない彼氏もできない、とも歌ってますけどね」

詩織「……とはいえ。別に変なことしないなら…… ファンも裏方さんも演者さんも認めてくれると思うわよ……

そもそも…… 誰かを好きになるのに…… 当事者同士以外の許可必要理屈なんてないものだし……」

愛海「……ただね、その、あたしはお山好きじゃないですか」

詩織「……まあ。その言い回しで勘弁してあげるわ……」

愛海「とにかく! 日頃から優しくしてくれることとか、話しかけてくれることとは嬉しいんですよ。

でも、好きとかじゃなかったんです!」

詩織「……因果関係はあまりないものね」

愛海「それで、ほら、この間ホワイトデーだったでしょ」

詩織あらあら……」

愛海「その…… 下駄箱に入ってたの……」

詩織あらあらあらあらあらあらあら!」

愛海ジョジョみたいになってるよ」

詩織「何が…… なにが入ってたのか焦らさないで……」

愛海マシュマロと、お手紙が」

詩織あらあら…… うふふ…… お手紙になんて書いてあったのかしら……」

愛海名前は書いてなかったんだけど、男の子の字で」

詩織「うづうづ……」

愛海「直接的な言い回しじゃないんだけど、なんかこう、あたしのアイドルとしての活動可愛いみたいなことが……」

詩織「見てくれたのね……」

愛海「そうなの! そのね、普段はあたしがアイドルだってことに触れないでくれていたの!

なのに、お手紙にはそう書かれてて……」

詩織「こういう甘酸っぱいエピソードもあるじゃない…… いいわね…… 中学生の恋って……」

愛海「でもね、やっぱり、断らないと! と思って」

詩織「寂しい……」

愛海「次の日に、体育館の裏まで連れていってね……」

詩織「もうこの体育館の裏という響きが甘酸っぱいわ……」

愛海「その、断ったの、あたしはアイドルだしお山が好きだからって」

詩織「……そっかー。愛海ちゃん頑張ったわね。

恥ずかしくなんてないわよ…… あなたは頑張れてるし…… 立派よ……」

愛海「ところが」

詩織「えー…… ここで話終わればよかったのに……」

愛海その男別にあたしのこと好きじゃないんですって」

詩織「照れ隠しじゃないの…… 手紙マシュマロもあるんだし……」

愛海「いや…… その…… なんていうか……」

詩織あなた……」

愛海その男子じゃなかったんです。手紙マシュマロくれたの」

詩織「はははははははは!!!! ばっかじゃないの…… あなたばっかじゃないの! なんで呼び出してるのよ!!!

愛海「もうね!

「は? 俺じゃねえけど? 勘違いしてね?」って言われたときの、あたしの顔!」

詩織「ははははは!!!! ほんと? それすらも照れ隠しじゃなくて?」

愛海「さすがに態度でわかりますよ…… それに、その後別のクラスの喋ったことない男子ファンがくれたものだって判明しましたし……」

詩織「えええええ、もう…… それは本当に恥ずかしい話ね…… 勝手告白されたと思い込んで、勝手にふって…… あなたは恥ずかしいでしょうけど、好きでもないのにふられた男の子もかわいそうだわよ……」

愛海「いやもう…… 本当ごめんなさい…… こうしてラジオで喋ってプライベートを切り売りして売れたお金で何か奢るので、許してください」

詩織「これは…… さすがに胸の中にしまって淡い青春の一ページにはできないわねえ……」

愛海「っていうかファンレターなら名前かけよ!」

詩織「まあまあ…… はははは」

愛海「もおおおおお! そこまで笑わないでくださいよ!」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん