「幻聴」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幻聴とは

2020-05-29

ひとりでいると、幻聴幻覚みまちがい)で頭おかしなっちゃう。たすけてT_T

まぁ、この方が安全だけど、最低限の外出は欲しかった。人と合わないのはいけど、極端にないからな。おはようぐらいはほしかった。

 

おはよう今日も1日よろしくねがいします。

さようなら

 

これが、おれの生命線だった。

増やせないし、減らせない。ゴミなやつなのはわかるけど、ゴミ仕事で食ってた。(でも頑張ってるよいい仕事くれてるよ)

2020-05-11

受験生がよくいわれるけど

今回のコロナの塾騒ぎで人生変わる可能背がある奴ら

 

幻聴がひどい。苦しみぬいている。

2020-04-17

anond:20200416235851

精神的に不安定になってるのかな

ほっとくと壊れて幻覚幻聴相手喧嘩するようになるかもよ

2020-04-15

anond:20200415200807

おまえは超能力者か。

誰もそんなこと思ってないよ。

幻聴するんなら精神科に行け。

2020-04-07

飛行機うるさい日本死ね羽田ルート問題

ゴーーーーーーーーーーーーーーキィィーーーーーーーーーーーーン!!!

午後3時からまじで飛行機がうるさい。

3/29から東京住宅地の上を低空飛行しはじめた、

羽田空港の発着枠を増加させるための新飛行ルートのせいである(通称羽田ルート)。

中野新宿渋谷広尾白金品川の閑静な住宅街を大型ジャンボジェットが高度600mくらいで飛んでます

都内の人以外は知らない人多いかもね。メディアもこの頃新型コロナ安倍政権を叩くのに忙しくてあまり取り上げられなかったから。

JALANAが羽田増便とか言って阿部寛西島秀俊テレビCMしてるのも、羽田ルートのおかげ。

JALANAは羽田増便できれば、国際線1便につき数十億円の収入増加になるから航空会社にとっては美味しい話なわけ。

住宅地旅客機が低空飛行するとどうなるか、保育園学校も多いんですよ。

81db(パチンコ店並み)の騒音観測された小学校もあります

子どもたちは勉強に集中できない。

Stay Homeで家にいて飛行機金属音をずっと聞かされて耳鳴りがする。

飛んでない時も飛行機幻聴が聞こえる。

とにかく不快でうるさい。

羽田ルート>でTwitter検索してみてほしい。びっくりするような飛行機が間近の動画写真がいっぱいupされてるから

最初この羽田ルートオリンピックインバウンド特需のために実施されるものだった。

それなのにオリンピックが延期されてもこの計画だけは止まることがなく、東京都は自粛が始まっても関係なく飛行機飛ばしてる。

自粛都民は家にいる。テレワークや自宅勤務の人もいる。みんな飛行機がうるさくて集中できないって困ってる。

今当たり前だけど新型コロナ飛行機もかなり減便している。緊急事態宣言自粛要請で外出するなとお達しがある。

それでも関係なく、<羽田増便>のための羽田ルートスカスカなのに飛ぶ。

まじふざけるな!!!!って感じ。

新聞ニュースをよく見ている人ならご存知だろうが、

騒音は想定の2割超え、落下物の懸念、着陸角度の問題(かなり急角度の3.45度)と、羽田ルートには数々の問題がある。

問題は本当に多すぎなのでそれはもうググってほしい。

あと皆さんの安全のために言っておくと、ほんと危険から羽田の昼便は利用しない方がいいよ。

この着陸角度は現役パイロット異論を唱えるくらい危ない。まじいつかそのうち墜落するんじゃね?

あと福岡大阪空港と比べる人が多いけど、東京人口比較にならないので、

福岡空港の近所に住んでるけど普通だよーみたいな頭悪い騒音で気が狂った人とは話したくない。

田舎とは比べないで。東京人口密度なめんなよ。

東京って高台と低地があって、坂も多いの有名だけど、高低差がかなりある。その上、高いビルも多い。

沖縄オスプレイ問題も大変だけど、ちょっと歴史的国防的な話が含まれから、ただ単に経済効果インバウンド増加目的羽田ルートとは話が違うんだよね。

沖縄問題解決されてほしいよ。羽田ルートにも米軍横田空域問題があるから、それも問題なんだけど。

国土交通省赤羽かずよし大臣公明党)は「29日以降のこの減便している期間を羽田の新経路のフル運用に向けた助走期間と捉え〜」と助走期間扱いしてる。

乗員も乗客の命を乗せて運ぶ飛行機テスト扱いしてる。

そもそもの始まり安倍政権下のアベノミクスオリンピックやるから空港機能強化とか言って、

羽田ルート計画が始まったからアベガーさんの出番だと思うんだよね。

国交省住民説明して理解を得たとか言ってるけど、嘘だよ。ずっと反対してるもん私。

私が言いたいことは、羽田ルート中止撤回してほしいってこと。

緊急事態宣言住宅地飛行機飛ばして、何様って!ふざけるな!って。

コロナストレスなのに、さら都民ストレス増やして一体なんなの?って。

ゴーーーーーーーーーーーーーーキィィーーーーーーーーーーーーン!!!

はやめてくれ!!!

本当にうるさいから、中止撤回してほしいです。それだけです。

ちょっと長くなったからこれくらいにしておきます。読んでくださってありがとう

2020-03-21

厳格というほどではないけど視覚や色覚のおかしい、幻聴になやまされる

だれかが、話しかけようとしてるんじゃないかって

しずかなところに移動する

2020-03-15

幻聴になるともう音が聞こえることがノイローゼになってくる

でもきこえないとこまる

人間の声という声にトラウマを植え付けられちゃう

うまくいきかけていたか

また事故に巻き込まれてこうなった

結論

給料400を超える仕事地獄

2020-03-12

好きな人とその元カノオナニーする話

好きな先輩には4年付き合っていた元カノがいる。

 

元カノは先輩の弟子(直接落語とか漫才を教えてもらう先輩後輩の関係。ほら落語からである。2年生で落研に入って、同い年の先輩に弟子入りした。で、そのまま付き合った。師弟関係あるあるだ。男の師匠についた女の弟子は大概付き合う。

元カノは3年上の先輩で、私が落研に入った時はちゃん卒業していたので面識はほぼ無い。だから元カノに対して何か黒い感情を抱いている、という事はほぼ無い。


ただ、一つだけ気になるのは、私が先輩としたい事を全部してもらっているのに、「付き合ってた時から興味なかった」と飲み会で言っていた事だ。あれはキツかった。元カノは私の事を何も知らないので仕方がないとはいえ、これを普通の顔して聞くのはなかなか難しい。

付き合ってた4年間、彼女に何の興味も持ってもらえなかった先輩は別れてからも未練たらたらで、その後もセフレ関係を2年ぐらい続けていたらしい。つーか、「アイツとはセフレだけどな」って電話で言われた。っていうか元カノも、自分から振って元々興味無かったんだから身体関係は続けんなよ。どういう事なんだ。


また、2個下の男の後輩(私の1個上の先輩)に猛烈に嫌われていて、「アイツは性格が悪い」と飲み会で1時間以上ずっと悪口を言われていたとか怖い話はあるけど、他の女子の後輩たちからは好かれているので、付き合いやすい良い人なんだと思う。喋った事なんて皆無だからからないけど。


元カノに対してどう思うとかはないんだけど!

「先輩は元カノをどこを好きになって夢中になったのか」は時々一人で考えてしまう。


元カノ美人、って訳でもないけどブスでもない。ハムスターとかモルモットとか小動物っぽい感じである。そんなの大体好きになってしまう。好きになってしまうように育ってきている。一方その頃私はというと、脂肪で覆われた肉ダルマであり、似合ってないのにショートカットにして「お前、ヘルメット被ってんの?」と散々言われていた。そりゃ女として見られんわ。


スタイルも決して良くはないけれど小柄のぽっちゃり体型で、先輩とは30cmぐらい身長差があった気がする。で、胸も大きかった。少なくともEはあった。


小動物系の小柄巨乳だ。ヤバいぞ、もう魅力が爆発している。「小動物系小柄巨乳!」ってどこかから聞こえたら絶対に振り向いてしまう。そういう風に教えられてきた。


そして、先輩は大学に入るまで6人の彼女と付き合っていたらしいが、この元カノ最初相手だったらしい。最強だ。初セックス相手なんて、いくらでも思い出補正される。


男の性欲のピークは20歳前後、つまり大学生くらいの年頃だと聞いた事がある。ただでさえ性欲がMAXの年頃に、これまで歴代彼女と超える事が出来なかった一線を超える事が出来たのである。その上、地に足がつかない大学生活だとか、初めてのラブホテルや親がいない実家だとか、高まった性欲にブーストをかける要因はいくらでもある。


コンディションがこれ以上ないくらい整っている状況で、相手小動物系のぽっちゃり小柄の巨乳の後輩だ。正直、誰が来ても最高な場面で「肉付きの良い後輩」という最高の相手が目の前にいる。「肉付きの良い後輩」という大枠ならFGOのマシュと同じだ。マシュみたいなスタイルが良くて可愛すぎる後輩は現実にいないけど、「美人すぎなくてぽっちゃり」は絶対現実にいる。その現実が手の届く範囲にいる。そして自分想像の先を許している。


しかも、ぽっちゃり体型なので程よく肉付きがよい。先輩の指が元カノの体に埋まるのが今にも想像できる。断言してもいい。絶対乳首に指を埋めている。言うまでもない。お互い若いから肌もすべすべだろう。私だって触りたい。


野球部だった先輩の鍛えた体と、ぽっちゃり巨乳元カノの相性は抜群だ。そして30cmという抱っこしたり持ち上げたりが出来る体格差もある。ばっちゅんばっちゅん幻聴が聴こえてくる。先輩、飲み会でのエロ話では「バックが好き」だと言っていた。この時、童貞キャラを演じていて「ヤッた事はないけどね」でひと笑いとる気だったろうが、実際ガンガン突きまくってたのだ。死ねばいい。でも、元カノの柔らかい尻に先輩の勃起ちんぽが何度も打ち付けられてるのを想像するだけで私までギンギンになってしまう。


しっかりと考えたが、性欲+体格差ポテンシャル+相性+思い出補正………どう考えてもエロ過ぎる。付き合っている間に200回は余裕でセックスしている。じゃないとおかしい。そりゃ夢中になる訳だ。


そして元カノ大学卒業後、就職は決まらなかったようで、先輩とは「フリーターセフレ」という半端なくエロくて都合の良い間がらになっている。上限を軽々と超えていく。恐ろしい人だ。


先輩が元カノと別れてから、十数回誘っているけども、この期間この3倍はセックスしていると思うと滑稽だ。こちとら「一緒に太鼓の達人をやる」以上の事した事ないってのに。勝手憶測だけど、大して外れてない気がするのが萎える。

私もまた、大学卒業後に就職は決まらず、バイトもしてないので完全なニートとなってしまった。向こうが「セフレフリーター」なら、私は「処女ニートである。どちらが引きが強いかなど一目瞭然である


私が元カノに勝てる所など一つもない。


好きな先輩と元カノセックス想像してオナニーするだけである

2020-03-11

anond:20200311173257

50歳から60歳

年収が大きく落ち込む

60歳から年金支給開始まで

なくなるかもな

寺とかでも若い人はたくさん見るけどじーちゃんみないもんな。

平均年齢30台の会社も多い

40代までに 家を買って 引退する時代なんだな

 

っていうさ

愚痴すらいうやつがいない

この掲示板うそ

2chもうそ

最近 妄想幻聴がひどい

そのうち 入院

 

仕事あるとおもってた

2020-03-10

なんで入院させてもらえないの?

統合失調症家族がいる。

症状としては幻覚幻聴があるらしく、ときおり大声で「どっかにいけ」とか叫んでる。

ときどき物にもあたるらしく、大きな音もする。

その他さまざまな症状はあるものの、他人を傷つけたりすることはない。

10日に1度ほど市の福祉担当からの紹介で仕事(お手伝いだと思う)にいっている。

もちろん、病識はない。病気だといっても「違う」という。

薬も飲まない。

市や保健関係にも相談したが通院や入院にはならない。

理由としては、本人が納得できるかたちのほうがよいとのこと。

そうはいっても、本人が病気否定しているので病院に行くことを納得することはない。

病院にいくことも薬を飲むこともないのだから症状は良くなるはずがない。

これは放っておいてもいいの?

病識がない」のが特徴ならば、本人が納得する必要があるっていうのは矛盾じゃないか

症状としてはそれほどひどくないものらしいけど、家族ストレスたまる

どうすれば入院させてもらえるんだろうか。

医療保護入院適用できないみたい。

このままもっと病状が悪くなるまで放っておくしかないの?

2020-02-29

anond:20200229210716

僕が電車の中でAirPods pro使ったときは周囲の音も人の声も隣に座る友人の声も全く聞こえなかったけどなー。あなたAirPods付けても人の声が聞こえるんですね。幻聴じゃない?

2020-02-28

anond:20200228055258

お前みたいなこととは?

俺が何を言ったって?

幻聴妄想

単なるガイジ?

何の喩えかと訊かれただけで元増田だと推認した理由は?

2020-02-16

音感についてまとめてみたのでφ(..)メモメモしておく

絶対音感 ある音の高さを他の音と比較せずに識別する能力

相対音感 ある音の高さを他の音との関係において識別する能力

出典:デジタル大辞泉小学館

国語辞典には載っていますが、楽典には音感は載っていません。

識別方法音楽の分野では心理学の分野だからです。

ヒトには音の高さを感じる能力があります内耳蝸牛聴覚細胞が並んでいて、周波数によって興奮して信号を発する部位が違っています。これが脳の聴覚野で処理されて音の高さとして認識される。

長さに例えると長短は比較できますが「ものさし」がありません。何㎝と分かるには、単位を決めて物差しを作らないといけません。作成したものさしを基準点に合わせて長さを測ります

音の高さはラ=440Hzの基準を決めます周波数が2倍の880Hzの音を人間は「同じ音」に感じます。この音程・音の高さの間隔を1オクターブといいます。合成された波形の周期が元の周期と一致します。音の高さには「トーハイト」と「トーンクロマ」という2つの考え方があり、トーハイトオクターブ単位で違う音はトーンクロマが同じと感じられます

返信を取り消す

周波数が2:3の音程は美しく響き合うと感じられます。合成された波形が単純な繰り返しになります音楽ではこの音程を完全五度と名付けています

2:3の関係で音の高さを決め、1オクターブ範囲を超えたら周波数を半分にして折り返します。こうしてできる12音の音列を半音階といいます。この方法ピタゴラス音律と呼びますピタゴラス音律では13音目が最初のラと「ほぼ同じ」なのですが、このために和音の響きが濁ります不快な「うなり」が発生します。この音程の誤差をピタゴラスコンマと呼びます

これを補正するために、様々な音律半音階の周波数比が考案されてきました。ピタゴラスコンマ分散させています

ピタゴラスコンマを均等に割り振ったのが平均律。きんとうに和声が濁ります

これで、音の高さのものさしが完成しました。

ラ=440Hz と 平均律音程 を 覚えて、半音階上位置を判定します。これが相対音感。ラの周波数は可変です。半音階の音高に「音名」をつけます。が、ドレミファソラシは7音・全音階に命名されていて、半音階は♯♭をつけて表されます

絶対音感は訓練によって、半音階の音の高さを記憶して、絶対的ものさしとして使います記憶には短期間で忘却する短期記憶長期間保持し続けることのできる長期記憶があります短期記憶を繰り返すことで、長期記憶として定着すると考えられています絶対音感・音の高さの長期記憶は、幼児期でないとできないとされています。脳の発達により能力が失われる。相対的な音の高さを思考できるようになると、単純な記憶をする訓練が妨げられる。諸説あります

色覚はたくさんの色を認識することができます。これは光の周波数・波長を感じています日本の文化では、赤橙黄緑青藍紫が波長の順に命名されています

絶対色覚……という用語はありません。緑と青の間にも無数の色があり、これを明確に区別することができないから。

絶対音感は、ドレミファソラシの周波数を固定的に記憶しています

ドとド♯の間の音は「わからない」 精度が低ければ近い方に誤認します。ドに近い・ド♯に近いと分かるために、相対音感で補間をします。

赤~紫の光は、赤・緑・青の3つの合成で作ることができます。0~256の強さで表すと256*256*256の色を表現できます

音には1秒間の振動数で表すHzという単位の他に、音楽では1オクターブを1200分割して1セントとする単位があります

可視光を7分割するのは、日本の文化文化によって色名の数は異なります

半音階12音の音程感を覚えて、相対音感習得しましょう。

絶対音感があると、音がすべて「ドレミに聞こえる」という誤解があります音感があると音の高さが「ドレミで分かる」だけです。もし「ドレミファソラシ~♪」という音声が聞こえていたら、それは脳が作り出したもの生活に支障があるならばそれは「幻聴」という病気

絶対音感記憶している半音階に拘りがありすぎると、強迫性障害発症します。長さが1cm刻みぴったりでないと許せないと言い出したら病気ですね。

人には聴覚から入ってくる情報を取捨選択して無視できる能力が備わっています。これを「カクテルパーティー効果」といいます言語の音声を多数同時に処理できるほうが稀な能力ですし。雑踏の話し声がすべて頭に流れ込んでくるとか、どこからか話し声が聞こえてくるとか言い出したら病院

音感があっても複数パートを同時に処理し記憶することは容易ではありません。そのような優れた音感記憶力は「絶対音感」と誤解されていますが、音感の種類である絶対・相対とは関係ありません。

2020-02-09

ひとりになりたいとき

ひとのこえがきこえる 幻聴

しにいたる世界

2020-02-07

anond:20200207135028

他の入院患者は「男は見舞いに来なくてもいい」も「働いていること」もいってないのに、そんな幻聴が聞こえるのは検査入院した方がいい

anond:20200207075739

専門秒速で中退した設定なの?それともニートを秒速で卒業した設定なの?>20歳とき

幻聴お酒で消すのは非常によろしくないけど(薬を常用しているよりはマシ程度)

自分にあった働き口を見つけられたというなら非常になによりである。よかったね

いってらっしゃいませ

2020-01-15

何者にもなれなかったあの子統合失調症

友だちが統合失調症になった。私がアパートに様子を見に行ったときは既に「手遅れ」だった。

とはいえ、パッと見はそこまでヤバくない。一応、コンビニで買い物をして最低限の生活はしていたようであるしかし話してみると分かる。言っていることが支離滅裂だ。日本語で話しているはずなのに意味不明というのは何ともいえない恐怖である。何も返事のしようがないので気のない返事をしていると「あなた適当な相槌しか打たないのは、黒幕男性に操られているからだ」という。仕方がないので私がタクシー精神病院に連れて行ったところ、そのまま保護室入院となり、現在退院したようである

病状が進行してしまたこ自体は可哀そうだが、何人かの友人が怪訝調子で話していたのと同様、私もかなりもやもやしている。あれから数か月経って今更こんなものを書いているのだから、そのもやもやたるやという感じである

例えば、Eはかなりキツい口調で「なぜ働いていなかったの」と言っていた。あの子は一流の私立大学卒業して以来、定職に就いていなかった。風俗仕事ばかり転々として、会う度に職場が変わっていた。最も長く勤めていたのは、そこそこ特殊風俗だったと思う。素敵な仕事だと思うが、病気になる前から不安定だった人間にとって、デリバリーで「変態」を相手にするという仕事が適切なのかどうか。

今振り返ってみるともう手遅れだった昨年の秋、私は「昼間の仕事をしないのか」と話した覚えがある。コンビニアルバイトでもいいから(というのはコンビニで働く人に失礼な話だが)、週に何日か日中シフトを入れれば生活リズムも整うだろうし、疲れたら今よりもよく眠れるのではないのかという話をした気がする。それに少し無理をしてでも人と接するのがよいとつくづく思う。

こうした話を私は以前にもあの子にした気がする。多分、仕事に関する私の考え方は変わらないので以前にもしたのだろう。しかしあの子は結局働かなかった。いや、働いてはいたのだが、自活はできていなかった。

じゃあどうやって生活していたかというと、結局親に依存していた。実家を出ていたこともあるが、そのときも親の援助で下宿をしていたし、最後実家を飛び出したときも親が家賃生活費を負担していた。しかし病状が進行したあの子は「親から虐待されていたので入院することは親に知られたくない。保険証も使いたくない」と言って私と精神科医を困らせた。

の子には夢があった。作家になるという夢だ。とある雑誌投稿し、投稿欄のようなもの掲載されていたりしたようである

創作に打ち込みたいから働きたくないという気持ちはよくわかる。仕事で一日の大分を使えば、読書をする時間も、創作をする時間も限られる。何より働いていると「感性」が鋳型に嵌められて想像力が衰えると思う。

とはいえとはいえ私たちはもうこの歳だ。この歳で作家として世に出ていない以上、「才能」なんてないのだと自分に蹴りをつけなければならない。

もちろん遅咲きの作家もいる。華々しく世に出なくても、徐々に大成する人もいる。熱意があるなら諦める必要はないと思う。私は筆を折って「社会人」になれなんて言わない。でも働かずに創作演劇に打ち込んでいいのは、そのことで病まない人だけだよ。そしてそんな人は五万といる。なぜあの子は働きながら執筆を続けるという手堅くも痛々しい生活を選ばなかったのだろう。

の子は「安定した収入がないこと」「生産性がないこと」を気に病んでいた。それが最後には幻聴として聞こえるようになったようである。Yが「あの子はいつも『私は創作に打ち込んでいるから』と必死説明していた」と回想していた。そんなに気に病むくらいなら尚更なぜ働かなかったのだろうと思う。開き直るか、働くか。

私は一度「なんで私がこんな仕事をという気持ちがあるのかもしれないけれど」というようなことを言って釘を刺したと思う。「こんな仕事」でも、何者でもない私たちはせっせと働かねばならないし、誰しもがそうしているのに。

退院したあの子は自宅で療養しているようである実家が裕福なので、生活費や通院費に事欠くことはないのだろう。でも今後はどうするのだろう。あの子には、履歴書に書ける職歴がほぼない。面接に行けば必ず突っ込まれるだろう。Yは「このまま自殺するか、引きこもりになるんじゃない」と心配していたが、そうならないことを祈る。僕たちはみんな何者にもなれなかった自分と折り合いをつけて生きている。あの子もそこに加わってくれるといいのだが。

2020-01-11

anond:20200111003948

幻聴被害妄想と関連妄想が出ていてこれは日常生活を送れませんわと思って病院行ったら

統合失調で既に数年療養中の知人よりも重たい薬を出され

これ飲んだらもっとあきまへんわって思ったら

即座に直った。文字通りの意味

体調が悪い時は突拍子のない関連妄想が出ることは未だにあるけれど

幻聴はあれから一度もない

2020-01-07

anond:20200106223151

幻聴避けのためにラジオを常に聞いている統失の人の話を思い出した。

2020-01-04

anond:20200104231750

精神だとそもそも電車に乗って通勤するのが体調(精神)的に厳しいから通えなかったとかはないやろか?

体調が思わしくない時は、幻聴がしたり、被害妄想や加害妄想が出やすいとかあるやろ?

それが満員電車だと体調のせいなのかガチなのか分からんくなるやん?

あと精神就職が楽だとは思わない、とても厳しいとは思うが、

非常に不謹慎なことをいうと精神場合は新たな設備を用意する必要がないんだよね

あと重篤病気身体の障がいと違って会社で死んだりする可能性が少ない

なのでダイバーシティアピールをしたい会社であれば設備投資しないで雇えるので

なんとか通勤ができれば職があると思うんだ

実際、採用実績ある会社MSほかそれなりにあるぞ

あとやっぱり親戚の誰かや知人の誰かは鬱なり精神系のなんかになったりするご時世なので

純粋に力になりたいって方々もおるで

大変だと思うが諦めないで欲しい

2019-12-24

幻聴を見分ける方法はない

自分に聞こえている声が本物か偽物かを見分ける方法はない。たとえばマスクをつけた人がこちらを見ずに何かを言ったとする。そのときに聞こえた声が本物か偽物か誰にもわからない。

人間認知はかなりいい加減なものであるのでこのようなことは日常的に起きる。そのため何か声が聞こえても聞き流すことが大切である。声が聞こえたからといって命が奪われるわけではない。

2019-12-21

精神科閉鎖病棟入院したときの話

うつおかしくなって自殺しようとしたとき

警察保護されて入院することになってしまった。

措置入院っていうやつで、自治体から強制から

医者がいいよって言うまで出してもらえない。

精神病院なので、もちろん閉鎖病棟。鍵がかけられていて、外に出られない。

ぶっちゃけ、悪い意味で、自殺したいという気持ちがなくなった。

まず、ほかの患者がヤバすぎた。

うつの人はほとんどいなかった。8割方統合失調症だった。

認知症か何かで意味のわからないことをブツブツいってるおばさん。

カーテンをめくって何してるか覗いてくるおじさん。

突然怒鳴りつけてくるおばさん。

全身に墨入れたおじいさん。たぶん元893

保護室という外から鍵のかけられた部屋では、「ここからだせー!!」って顔を窓に押し付けて怒鳴ってる奴もいた。

基本的に誰が暴れたりしてようがナースは我関せずで、通報すると「またかよ」って顔をしながら部屋に連れ帰って眠くなる注射を打って寝かしつけるだけ。

みんな、同じ病人同士なんだけど、頭がオカシイ同士だから

しょっちゅう凄まじい大喧嘩かになるし、

排泄がまともにできない人も含まれてるからトイレもすごく汚い。

犯罪歴があったり、大麻覚醒剤経験のある人が居たり、

話してて普段絶対知り合わないような人とLINEの交換をした。(退院後即、全員ブロックした)

たまーにまともな人もいるんだけど、突然なにもないところで大泣きしたり、やっぱり幻聴とかひどいんだろうなと思った。

聞いてる限りだと、家で面倒見きれないような人が長期間押し込められてるって感じだった。

当たり前だけど、措置入院患者医師許可がないと、

部屋に携帯の持ち込み、携帯の充電器の持ち込みなどの許可がおりない。

刃物NGはわかるけど、最初はコップと歯ブラシNGだった。

嘘でもなんでも良いから、元気で病気が治ったふりをして、医師の前では猫をかぶって入院して一週間で携帯を取り戻した。

措置入院の人は、自分意志では退院できないし、病棟から出ることが出来ない。

大体1ヶ月位で措置解除という手続きがあって、

任意入院という自分意志入院している形になり、

自宅外泊や外出をさせてみて、問題を起こさなかったら

退院許可が降りたら退院、という感じ。

どうやってこのやばい空間から抜け出すかだけを考えてたら、あっという間に退院にこぎつけた。

1ヶ月と3週間かな。

相変わらずうつだけど、もう閉鎖病棟には戻りたくない一心で、絶対自殺だけはしないって思ってる。

2019-12-17

[] #81-13「AIムール」

≪ 前

担当者さん。俺たちは難しいことを何一つ言っていない。機械を、ムカイさんを使い捨てるような真似はやめてくださいっていう、すごくシンプルな話なんです」

別に使い捨てるようなつもりは……」

「見え透いたこと言わないでください。ムカイさんは他社から借りてきた、派遣アンドロイドなんでしょう。そのムカイさんにリーダー役職を与え、その割に権限は譲らない。何かあったときスケープゴートにする気マンマンじゃないか

「それは私の決定ではなく、上が……」

「その“ウエ”って奴が言ったら、オマエは何でも従うのか。一体、何を“タントウ”しているんだ」

交渉を俺たちに任せていたムカイさんが、ここにきて饒舌になった。

どうやら担当者の取り繕い方に苛立ち、我慢ができなくなったらしい。

「ワレは……いや“ワレワレ”は貢献してきた。人間たちができない仕事や、やりたくない仕事区別なくやった。なのに、人間ならば当然ともいえる要求すら受け入れられないのか」

ムカイさんが口元をガクガクと動かす度、担当者の顔が歪んでいく。

ピリついた空気が、こちらにまで伝わってくる。

「そんな要求、通るわけがないでしょう。機械人間と同等の待遇になんて……」

「それを決めるのは“ウエ”なんだろう? オマエは言われたことを大人しく実行すればいい。ここにいる、その他の機械と同じようにな」

ムカイさんは新型のAIでも真似できないような、渾身の皮肉を言った。

それが止めとなり、平静を保とうと必死だった担当者の中で“何か”が切れてしまったようだ。

幻聴だとは思うが、嘘じゃない。

本当に、その時「プツリ」という音が聞こえたんだ。

「そんなこと! 私が一番分かってるんですよ!」

担当者叫びは、それほどまでに俺たちを驚愕させる音圧だった。

…………

担当者は今まで溜め込んでいたのだろうか。

こちらの反応を窺うこともなく、自身の遍歴を語り始めた。

「『ラボハテ』の内定を貰ったのは幸運だと思いました。大企業ですからね」

実際、最初は順調だったらしい。

しかし時が流れるにつれ、彼は自身の成長と、技術開発の進歩がどんどん離れていっていることに気がついた。

大体のことは機械でできるし、それを自給自足できる企業だ。

無能はもちろん、凡人では追いつけないほどの距離感が生まれていた。

「一人雇うのにだって年間数百万。福利厚生なども加味すれば、もっとかかるでしょう。その費用を開発にあてた方がいい……なんて自分で考え出したら潮時です」

それでも辞めたくない場合、『ラボハテ』は会社員簡単に切り捨てたりはしない。

しかし、必要のない人材を泳がせておくほど優しくもなかった。

「『ラボハテ』は障害者向けに精密な義体を取り扱っていることでも有名ですが、それを推し進められるのは身体障害者を多く雇っているからでしょう」

「なるほど、社員モルモットにしているわけっすか」

「言い方悪いぞ、カジマ」

「いいえ、あながち間違ってもいません。私には同僚がいるのですが、彼は1年前に両目を義眼に変えました」

「え、まさか……」

当人いわく「事故失明たから作ってもらった」らしいが、彼は疑念を振り払うことができなかった。

「本当にただの偶然かもしれません。でも同僚は以前、『ラボハテ』を辞めるかどうかで悩んでいて、そのことについて私とよく話し合っていたんです。そうなってからは、おくびにも出さないのが不気味でたまりませんでした」

そして疑念は恐怖へと変わり、彼もまた選択を迫られる。

AIムール』の話が持ち上がり、異動の希望者を募っていたのだ。

「二つ返事で受けましたよ。事実上左遷ですが、あそこでビクビクしているよりはマシだと思いましたから」

けれども、あくまでマシってだけだ。

そこで担当者となった彼は、ますます自分の無力さを思い知らされる。

「もしかしたら、この『AIムール』という会社は、いらない社員自主的にやめさせるって意図もあるのかもしれません」

彼は彼で過酷境遇があるってことなのだろう。

その点については俺も何も言えない。

だけど、それはそれとしてムカイさんの現状をどうにかすべきなのは変わらない。

「オマエラ、もういい」

しかし、そう言葉を続ける前に、今度はムカイさんが俺たちを制止した。

「いや、でも……」

「どうせ無意味だ。ならば、さっさと辞めるに限る」

こうしてムカイさんは『AIムール』を去り、俺たちは不本意な学びを得たまま職場体験を終えた。

…………

それから数週間後、『AIムール』は相変わらず俺たちの学校近くに構えている。

タイナイが自分ブログで今回の件を書いてはみたものの、大した話題にはならなかった。

「一部のオカルト好きに都市伝説扱いされるくらいだよ」

それでも多少の変化はあった。

あの一件後すぐ、あの担当者が俺たちの意見を具申してくれたようだ。

「即却下されたらしいがな」

それどころか、学生現場をいいようにされた責任を問われて『AIムール』を辞めることになったらしい。

そんな簡単に辞めさせられるなんて、あの担当者もムカイさんと同じ“スペアの頭”だったってことか。

「俺たちのせいだな……」

「思い上がるなマスダ。ヤツはもとから、そのつもりだった。むしろ感謝していたぞ。“自分尊厳を取り戻した”ってな」

「え、ムカイさん、知ってるの?」

ムカイさんによると、あの担当者現在『256』で働いているんだとか。

「よく分からないがエージェントだとか何とか言ってたな。少なくとも『AIムール』にいた頃よりは、いい顔をしていた」

まあ、あそこは顧客からの悪評は絶えないが、給与労働環境はいいか社員にとっては望むところだろう。

「ムカイさんは最近どうなの?」

「ワレは自宅待機だ」

「だったら久々に家に行ってもいいか? 弟のやつが、近頃ムカイさんを見ないってボヤいていたからさ」

「構わん。どうせオマエの弟は、来るなと言っても来るだろうからな」

望むと望まざるに拘わらず、周りは緩やかに変化していく。

それらの変化が良いのか悪いのか。

自分は順応できるのか、許容すべきなのか。

正直なところ良く分からない。

それでも言えることがあるならば、斜向かいには今もムカイさんが住んでいる。

今回の話で断言していいのは、そこくらいだろう。

(#81-おわり)
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん