「広尾」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 広尾とは

2020-04-07

飛行機うるさい日本死ね羽田ルート問題

ゴーーーーーーーーーーーーーーキィィーーーーーーーーーーーーン!!!

午後3時からまじで飛行機がうるさい。

3/29から東京住宅地の上を低空飛行しはじめた、

羽田空港の発着枠を増加させるための新飛行ルートのせいである(通称羽田ルート)。

中野新宿渋谷広尾白金品川の閑静な住宅街を大型ジャンボジェットが高度600mくらいで飛んでます

都内の人以外は知らない人多いかもね。メディアもこの頃新型コロナ安倍政権を叩くのに忙しくてあまり取り上げられなかったから。

JALANAが羽田増便とか言って阿部寛西島秀俊テレビCMしてるのも、羽田ルートのおかげ。

JALANAは羽田増便できれば、国際線1便につき数十億円の収入増加になるから航空会社にとっては美味しい話なわけ。

住宅地旅客機が低空飛行するとどうなるか、保育園学校も多いんですよ。

81db(パチンコ店並み)の騒音観測された小学校もあります

子どもたちは勉強に集中できない。

Stay Homeで家にいて飛行機金属音をずっと聞かされて耳鳴りがする。

飛んでない時も飛行機幻聴が聞こえる。

とにかく不快でうるさい。

羽田ルート>でTwitter検索してみてほしい。びっくりするような飛行機が間近の動画写真がいっぱいupされてるから

最初この羽田ルートオリンピックインバウンド特需のために実施されるものだった。

それなのにオリンピックが延期されてもこの計画だけは止まることがなく、東京都は自粛が始まっても関係なく飛行機飛ばしてる。

自粛都民は家にいる。テレワークや自宅勤務の人もいる。みんな飛行機がうるさくて集中できないって困ってる。

今当たり前だけど新型コロナ飛行機もかなり減便している。緊急事態宣言自粛要請で外出するなとお達しがある。

それでも関係なく、<羽田増便>のための羽田ルートスカスカなのに飛ぶ。

まじふざけるな!!!!って感じ。

新聞ニュースをよく見ている人ならご存知だろうが、

騒音は想定の2割超え、落下物の懸念、着陸角度の問題(かなり急角度の3.45度)と、羽田ルートには数々の問題がある。

問題は本当に多すぎなのでそれはもうググってほしい。

あと皆さんの安全のために言っておくと、ほんと危険から羽田の昼便は利用しない方がいいよ。

この着陸角度は現役パイロット異論を唱えるくらい危ない。まじいつかそのうち墜落するんじゃね?

あと福岡大阪空港と比べる人が多いけど、東京人口比較にならないので、

福岡空港の近所に住んでるけど普通だよーみたいな頭悪い騒音で気が狂った人とは話したくない。

田舎とは比べないで。東京人口密度なめんなよ。

東京って高台と低地があって、坂も多いの有名だけど、高低差がかなりある。その上、高いビルも多い。

沖縄オスプレイ問題も大変だけど、ちょっと歴史的国防的な話が含まれから、ただ単に経済効果インバウンド増加目的羽田ルートとは話が違うんだよね。

沖縄問題解決されてほしいよ。羽田ルートにも米軍横田空域問題があるから、それも問題なんだけど。

国土交通省赤羽かずよし大臣公明党)は「29日以降のこの減便している期間を羽田の新経路のフル運用に向けた助走期間と捉え〜」と助走期間扱いしてる。

乗員も乗客の命を乗せて運ぶ飛行機テスト扱いしてる。

そもそもの始まり安倍政権下のアベノミクスオリンピックやるから空港機能強化とか言って、

羽田ルート計画が始まったからアベガーさんの出番だと思うんだよね。

国交省住民説明して理解を得たとか言ってるけど、嘘だよ。ずっと反対してるもん私。

私が言いたいことは、羽田ルート中止撤回してほしいってこと。

緊急事態宣言住宅地飛行機飛ばして、何様って!ふざけるな!って。

コロナストレスなのに、さら都民ストレス増やして一体なんなの?って。

ゴーーーーーーーーーーーーーーキィィーーーーーーーーーーーーン!!!

はやめてくれ!!!

本当にうるさいから、中止撤回してほしいです。それだけです。

ちょっと長くなったからこれくらいにしておきます。読んでくださってありがとう

2020-04-05

東京メロンケーキ屋が大阪の有名店をパクってTVに出て騒動



一連の経緯

今までの職場と昼食事情をふりかえる

1社目:蒲田駅西口

この頃は20代前半で収入もかなり少なかったので、昼食は殆どコンビニ弁当

でも金曜日だけは外食するようにしていて、それが唯一の楽しみだった。

会社の周辺いは大きな商店街があり、ランチ営業している居酒屋も多かった。

出来るだけいろいろなお店にチャレンジしようと、同僚と次ここ行こうって相談するのも楽しかった。

2社目:汐留

一応そこそこ有名な企業に勤めていたけれど、非正規雇用だったので相変わらずの薄給

入社した時には既に新社屋への移転が決まっていたので、通っていたのは半年足らずだったけど、

社屋の周りは高級志向なお店が多く、当時の自分には手が届かなかった。

2社目:東京都八重洲

東京は本当においしいお店が多かった。意外にもリーズナブル価格設定の店も多くて、薄給も大満足。

しかも新社屋には社員食堂もあり、ワンコインで1皿に盛り放題のビュッフェ形式。非常にありがたかった!

(ただ、あまり社員の盛りスキルが高くなりすぎて、ビュッフェは早々に廃止された)

仕事出張も多かったので、駅ナカのお弁当もよく利用した。

新幹線で食べるロールキャベツ弁当おいしかったなぁ。

3社目:新橋

ここも転職後既に社屋移転が決まっていたので、正味半年程度だったけど、

銀座が近いので少し高いけどおいしいお店がたくさんあった記憶

でもまだまだ薄給には変わりなかったので、基本的松坂屋の地下の500円弁当ばかり食べていた。

3社目:渋谷道玄坂

ワンコイン弁当ワンコインランチ、800円寿司焼肉ランチなど、

個人的にここの地域にいた頃が最もランチ充していた。

どの店も安くておいしい!!

しかし、社屋移転してすぐに事業でまぐれ当たりが出てしまい、すぐに更に広いオフィス移転することとなってしまった。

3社目:渋谷宮益坂

同じ渋谷なのに駅を挟んだだけでここまで昼食のクオリティが変わるのか……というくらい、高いわりにそこまで美味しいと思う店がなかった記憶(当時)。

この頃、ヒカリエができたばかりだったが、ヒカリエ内の店舗薄給には高すぎたのだ。

暫く「道玄坂に帰りたい」が口癖になった。

4社目:広尾

4社目でついに薄給から脱出することができたが、ブラック企業だった為、激務すぎてめちゃくちゃ太った。

なぜなら、昼に油そばを食べて夜も油そばを食べるという、破綻した食生活を送っていたから。

また、商店街の奥にある中華料理ランチボリュームが異常で、入社初期は食べきれなかったが、退職前はぺろりと平らげていた。

ときどき健康に気遣ってサブウェイしていたがまさに焼け石に水

5社目:渋谷宮益坂

4年のブラック労働から脱出し、晴れてホワイト企業転職成功

給料は1.5倍くらい増えたのに、労働は半分以下になったぞ!!

薄給の頃は「高いだけで美味しくない」と思っていた宮益坂ランチだったけど、

人間お金に余裕ができるとまた違って見えてくる。あの時手も足も出なかったヒカリエランチも怖くないぞ!!

でも、会社にやってくるお弁当販売業者の種類が豊富すぎて、結局はお弁当ばかり食べている。

しか福利厚生で半額。お弁当が300円台で買えるのだ!

給料が増えて出費も減ったので、貯金がたくさんできるようになった!とても幸せ

今はコロナの影響でリモートワークになってしまい、出社はおろか外食もなかなかしづらくなってしまったけど、

落ち着いたらガンガン外食して経済回したい。

自宅の近所にもテイクアウトを始めたお店が増えたので、この機会に開拓するぞ。

もう食べものに思いを馳せて生きるくらいしか楽しみがない!!

2020-03-31

本社麻布十番or広尾or恵比寿社畜←女がめちゃくちゃ釣られる

本社新橋or神田or川崎社畜全然女が釣られない

自分観測範囲典型的なこの現象ほんと不思議

前者なんてほとんど全員中小零細勤めとイコールなのに。

2019-07-11

anond:20190711205331

虫かあ。

そういう女を死ぬほど見てきた俺からしたらもはやバケモノだな。

ほんまもんヤンキーくらいに感情欲望制御効かないし。健常者じゃねえぞあいつら。

美人なのに内面畜生過ぎて人相悪いのよ。あいつら人間の形してるだけのバケモノ

そいつの子供は、幼稚園くらいの年頃なのにもう常に目が死んでて表情がない。喜怒哀楽の哀しかない。超かわいそう。

20歳過ぎたばっかのキャバ嬢に「てめえぶっ殺すかんな!?」とかずーっとぶっ叩かれて恫喝されてる子供と同じくらいしんどそう。

麻布とか赤坂とか広尾とかのマンション子育てしてる女は本当にヤバい。ことごとく。

豊洲とか武蔵小杉はまだ可愛げがある。まだ全然人間。どう括っても庶民からだろうけど。

2019-07-09

anond:20190708000143

親戚の高校生を連れて行って喜ばれたのは六本木ヒルズ屋上。「君の名は聖地めぐり

翌年上京を控えた大学デビュー予備軍の子を連れて行って喜ばれたのは神宮外苑ロイヤルガーデンカフェ。これはたまたま芸能人に遭遇したこともあり。

年寄を連れて行って喜ばれたのは上野鈴本演芸場

初めて日本に来るカナダ人友達に進めて喜ばれたのは新宿御苑

いい年の大人なら西麻布とか広尾とか麻布十番もいいかもしれない。

2019-05-18

anond:20190517211633

ほんこれ。勝手に抱いてたイメージと違って、銀座広尾表参道は意外と落ちつける。(あと有楽町御茶ノ水も)

2019-05-17

個人的いたたまれない場所ランキング

1位渋谷

キャピキャピしててごちゃごちゃしてて

リラックスできない

YouTuber巣窟

2位六本木

パリピではないためきつい

気取ってる感じがあれ

3位歌舞伎町

ゴチャゴチャしてる割に安くて旨い店は少ない

一番行くメリット感じない

意外といたたまれるところランキング

1位 広尾

おしゃれでいたたまれいかと思いきや

みんな優しい感じで品も良くてリラックスできる

2位 原宿

オシャレなの苦手なので無理かと思ったら意外となんかリラックスはできる

森の力だと思う

代々木公園大好き

3位 表参道

同様に意外といたたまれ

多分明治神宮の方あたりからくる森の力

4位 銀座

富裕な雰囲気でいたたまれいかと思ったら

普通に値段に対してうまめで高くない店もあったりしていい感じ

やるやん銀座

2018-12-16

キラキラに輝く華やかな業界に身を置く20代だけど金なさすぎてツラい

誰もが羨む華やかな業界で働いてる。

同僚や同業他社の人や取引先の人たちもみんないかにも「業界人」という感じでキラキラしている。美男美女が異様に多い。

業界の外の人達から自分もそういうふうに見られていると思う。

だがとにかく金がない。

手取り25万円はともかくとして、そこからどうしても上がらない。部長にでもならない限り、最大手企業転職しない限り、この所得水準に留まり続けるだろう。

だが、周りの華やかな人達はとにかく金を使うし、遊びも派手だ。自分もそれに合わせざるをえない。財布の中はつねにカツカツ。貯金はない。本当にない。

周りから抱かれているであろうイメージとは裏腹に、そこらへんの中小企業の若手と経済的レベルは変わらないのだ。

それでも、見栄の世界で生きる自分にはこれまでの暮らしを分相応なものに変えていく勇気が持てない。

羨望の眼差しこちらを見つめ、簡単に体を許す女子大生は、よもや自分家計が火の車で、給料の上がり目がない男だなんて知る由もないだろう。

自分のいるこの華やかな業界年収1000万を目指せるのはそれこそ社長か、最大手企業社員か、芸能人くらいだ。99%の人間薄給に喘いでいる。

超人気の業界から、どんなに給与水準が悪かろうが人は集まるのだ。居酒屋チェーンファミレス店長と同レベル待遇であろうともだ。

業界におけるごく一部のセレブリティ自分とのギャップ業界外の人間から自分に対して抱かれるイメージ実態とのギャップ。これらがツラい。苦しい。

だが、自分には見栄を捨てる決心がつかない。港区家賃12万円のアパートから江戸川区家賃6万5千円のアパートに移り住むだなんて死んでも嫌だ。

どうやらこの苦しみは続きそうだ。自分みたいな奴は広尾表参道に腐るほどいるはず。彼、彼女らはみんなキラキラ輝いている。

2018-11-28

NTT思ひでの就活編】就職氷河期せっかくGETした内定を蹴った理由

いや、圧迫面接なんだけどね。それ以上でもそれ以下でもないから以降は読まなくていいぞ。読むなよ、絶対読むなよ。

さて当時、今みたいにネット口コミはなく就活情報も限られており、てか「就活」という略称もまだなかった時代

圧迫面接なんてものがこの世に存在することすら知らない俺は、面接官の重箱の隅をつつくような意地悪かつ失礼な突っ込みにうろたえ、うろたえるとさらに煽られ、んで挑発にのって語気を荒げ(笑)、こりゃもうダメだなんて思いながら広尾面接会場を後にした。

面接官の機嫌を損ねいくら説明しても理解を得られなかったのは自分コミュ障からなのだろうとひどく落ち込んだ(コミュ障なんて言葉もなかったがな)。

電話が来たので出てみたらさっきの面接官でなんと内定を出すという。正直、一生安泰切符親孝行、そしてもちろん自身勝ち組としての優越感などが頭をよぎり迷ったのは事実だが、しか丁重お断りした。面接時と打って変わって俺のことを褒めそやし、有能な人材としていかに期待しているかを語りかけてきた。断っても断っても粘るその執拗さだけは圧迫面接ときとおなじで、気持ち悪い猫なで声で説得されればされるほど俺の心は冷めていった。採用ノルマがあるんだろうがよくこんなことしてて心が持つなと。圧迫面接を仕掛けてきた時点で入社後は兵卒ルートだったのだろうと分かったのは後年の話だが、その程度にしか見てないヒヨッコ学生にへーこらおべんちゃらを並べ立てねばならぬ心境とはどんなものだろう。

昔は色々な会社で行われていたのだろうし、今は流石にないとは思うが(ないよな?!)分かってみれば他愛もない仕掛けである面接官のおじさんも好き好んでやってるわけじゃなかろうが、嫁や子供には誇れないだろうし、しか家族のためにこそ心を捨ててやらねばならんのだろうなと考えると、そんな会社行かなくて良かったと今でも思う。

後日談

そんなこんなで最終的に俺が選んだ会社は小さなSIerだったのだが、当時SIという言葉はまだキラキラと輝いていたし「独立系ソフトハウス」なんつって勢いに乗ってた。カッコよくね?「独立系」「ソフトハウス」。ハッカーかよ。オフィス海賊旗を掲げアウトローを気取っていたスティーブジョブズ率いるマッキントッシュ開発チームみたいじゃね?おまけにここの採用チームは端的に言って最高だった。人としても尊敬でき採用担当としてもめちゃくちゃ有能で、NTTのおじさんとのあまりの落差に「この会社こそがオレが入るべき会社だ!」と確信した。彼らは大企業至上主義だった当時の就活戦線において一部上場企業内定者を次々に掠め取っていたまさに海賊だった。彼らのセールストークに乗せられてNTT内定を意気揚揚と蹴って俺は入社した。そして俺が配属された先は・・・NTTへの客先常駐プロジェクトでしたとさ。ちゃんちゃん

後日談2。

そこもすぐ辞めた。有能な採用チームの人たちも辞めてった。同期の有能な奴らも有能な順に綺麗に上から辞めていった。

んで、紆余曲折あってオレはいま小さな受託開発の会社社長やってんだけど、ここまで書けば分かると思うが上得意先はNTT様。すげーなNTTって。日本牛耳ってるわ。ちゃんちゃん

2018-10-19

釧路市の発展の要因をさぐる

本稿では、下記ブログで軽妙に紹介される釧路市の停滞について歴史的経緯から振り返ってみようと思う。

https://www.kansou-blog.jp/entry/2018/10/18/173838

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.kansou-blog.jp/entry/2018/10/18/173838

漁業築港

近世期には、釧路は「クスリ場所」という漁場が設定され、松前藩から委託された業者がそこから利益を独占していた。

そこでは鮭や昆布、鰊などの海産物のほか、内陸やその他獣の毛皮が収集されていた。

釧路には港がある。というか、大きな港を構築できた。これが大きかった。

函館から太平洋側に航路をとると、日高の小さな諸港を数えるばかりで、大きな築港ができない地形が続く。

例えば十勝国広尾港の小港を除けばずっと遠浅の地形が続く。内陸に続く十勝川河口も例外ではなく、ついに十勝では大規模な漁港を構築しえないまま現在に至っている。

苫小牧港は、実は昭和の初めから計画されたもので、陸地を魔改造した港。自然にできたものではない。

立地

釧路道東地域に程良く近い。厚岸にもいけるし、白糠にも近いし、内陸を通って今の北見国にも通ずる。

港を基点に色々なところに行ける。

採炭地と鉄道敷設

近世末~近代初期にかけて、釧路では石炭が取れることがわかってきた。

こうなると船舶だけでなく、鉄道敷設が期待されるようになる。

そもそも北海道鉄道濫觴は、採炭メインで三笠市小樽市とを接続したものファンが多い分野だからあえてここでは雑に触れる)。

っつーことで、明治34年釧路駅ができる。そこから十勝方面鉄路が伸びて、日高山脈と言うでかい山脈越えるのが明治40年

これで札幌小樽函館本州方面鉄路でモノを送れるようになる。

明治40年にここまで行けたのは結構重要結果的に、大正3年~の第一次世界大戦好景気に間に合う形になり、色々な階層を潤わせた。

林産と製紙工場

鉄道ができると、海産物石炭以外にも物資を運べるわけだ。

となりの十勝の連中は昔から今まで農畜産物本州輸送し続けてやがる。

釧路は何を集散したかというと、木材だ。

北海道森林資源豊富だが、でっかいどう過ぎて、山奥から運べないし、そもそも北海道から運べない。

鉄道ができたことで、山奥から何とか駅まで運べば何とかなることになった。

で、木材を運んだ先の釧路製紙工場ができる。

製紙業が発展するのが大正時代第一次世界大戦好景気後に「なんだ? 釧路工場作って船や鉄道で運べば産業になるじゃん」と本州資本が本腰入れ始めるわけだ。

王子製紙富士製紙なんかの巨大企業木材の切り出しか工場生産まで取り仕切るようになる。つまり、カネを投下してゴリゴリ生産し始める。まぁ切出しは下請けに任せるんだが。

また、水産加工業もまた、この時期にこうした大規模化がはかられる。ビートでんぷん工場も本格化する。

観光

昭和の初めになると、全国的観光ブームになる。すごいねJTB(の前身)。

そうなると、阿寒ですよ。成熟した鉄道路線の観光利用が始まる。

こうした中で、食品釧路ブランド化の萌芽が見られる。最近B級グルメブームまで尾を引いている。

まとめ 全て去ってゆく

さて、読んでいてわかる通り、釧路を支えてきた要因が全て転換期を迎えている。あるいは既に転換してしまっている。

魚は食が多様化してしまったし、石炭は使わねえし、紙はIT化で打撃を受けた。阿寒に行きたい? ちょっと一回くらい行きたいかなぁーーーくらいでしょう?

唯一の望みは工場敷設。釧路には、近隣の農水産物を加工する工場があるわけだが、そこも絶対的に振るっているかというとそうでもない。

輸送技術輸送ルート多様化して、釧路固有性が薄れてしまった。この辺りは正直詳しくない。

最近日本製紙釧路工場が規模縮小するというニュースがあった。また人口が減るねえ。

https://www.fukeiki.com/2018/05/nippon-paper-stop-production.html

ただし、釧路が栄えるにも衰えるにも、こうした地勢と歴史的要因にヒントがある。すべては地理とそこでの人の営みだ。

誰かがこうした地勢と歴史的経緯を持つ「クシロ」に、新たなビジネスの種を見出すことがあるかもしれない。

2018-07-25

外食コスパだけを考えたら吉野家サイゼは異常な水準

コンビニ大戸屋コスパだけを考えたら酷い。

広尾の2万円くらいかかる高級レストランは最悪。凄まじく美味かったのは確かだけど、吉野家の牛丼並盛やサイゼミラノ風ドリアの数十倍効用は間違いなくない。それにもかかわらず価格は数十倍コスパ最悪と言わざるを得ない。

吉野家サイゼって外食なのになんであんコスパ凄いの?魔法でしょ。

本当に愛してる。

2017-04-17

マクドナルドの話

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-00010000-binsider-bus_all

この記事地元マックが閉店したことを思い出した。

まあマックの他にモスケンタもなくなったのだけど。

場所恵比寿ガーデンプレイスによってがらりと変わった町。

当方はそれ以前からの住人で、父も地元出身

なくなったマックはまさにそのガーデンプレイス内にあった。

そもそもそれまで恵比寿にはマックがなく、広尾渋谷まで出ないと買えなかったものである

最初はそこそこ繁盛していたっぽいけれど、やはり立地がよろしくなかったのかしばらくするとガラガラになっていた。自分自然と足が遠のいていた。

今、西口東口の間にあるマックは約4年前に出来たばかり。よくぞまた出店したものだ、と思ったけど前を通りかかるとそこそこ人が入っているっぽい。さすが駅近。

からそのうち再出店するんじゃないかなあ。

2016-04-14

住みたい街NO,1っていうけれど

毎年発表される「住みたい街ランキング」で、恵比寿首位に!

という話題を目にした生まれも育ちも恵比寿民です。

男女別の結果を見ると、男性で1位、女性で2位の総合で1位を獲得した、

ということらしい。住みたい街、住みたい街…恵比寿、住みたいかぁ?

というのが正直なところ。なぜ住みたいと思うのか、住むならどの辺が

良いのか聞いてみたい。JR恵比寿駅を境に東西に拡がる恵比寿の街。

西側代官山中目黒方面へ向かう恵比寿西・南エリアなのか、東側へ出て

住所表記的には広尾に隣接する恵比寿1・2丁目なのか、はたまたガーデン

プレイス方面恵比寿3・4丁目なのか。

町名を付ける際に揉めに揉め、当時の市長により「渋谷駅より東に位置しているから」

という理由適当名前がつけられてしまった東は恵比寿にあらず!!

越してきてまで恵比寿に住むというイメージが、土着の人間には湧かないのです。

2014-10-22

東京メトロ都営で、住んでたら凄そうに見える駅ランキング

暇なんで作ってみた

都市から歯なれば場所は知らないです。

【75】広尾 永田町 大手町 桜田門 霞ヶ関 東京 有楽町

=====ハーバードスタンフォードMITレベル(住める場所があるのか疑うレベル)====

【70】麻布十番 表参道 広尾 

=================東大京大レベル=========================

【68】青山一丁目 六本木一丁目 銀座一丁目 日本橋

【66】竹橋 目黒 白金高輪 神谷町

【64】明治神宮 北参道 京橋

【63】溜池山王  虎ノ門

=================宮廷早慶上位レベル========================

【62】赤坂 二重橋 日比谷 三越前

【61】銀座 渋谷 

【60】麹町 四谷 市谷 中目黒 外苑前 新橋  九段下 神楽坂 新宿

【59】九段下 神楽坂 新宿 四谷三丁目 神田

=================早慶下位、上智ICUレベル=====================

【58】新宿三丁目 後楽園  豊洲 根津 茅場町 築地 泉岳寺 曙橋

【57】東大前 千駄木 湯島 代々木公園 門前仲町 新宿三丁目 八丁堀 三田 芝公園

【55】池袋 月島 新御茶ノ水 淡路町 代々木上原 秋葉原 西新宿 浅草 大門 浜松町 神田 新富町 清澄白河

=================MARCHレベル=========================

【54】小川町 中野 高田馬場 人形町 小伝馬町 上野 荻窪 新宿御苑 五反田 牛込柳町

【52】東池袋 入谷  茗荷谷 稲荷町 田原町 押上 森下 勝どき 

【50】本郷三丁目 末広町 蔵前 白山 若松河田 両国

=================日東駒専レベル=========================

【49】西早稲田 本駒込  護国寺 木場  春日 上野広小路 馬喰横山 住吉

【47】落合 南阿佐ヶ谷 新高円寺 東高円寺 中野坂上  巣鴨

【46】三ノ輪 新中野 雑司が谷 江戸川橋  西巣鴨

【45】新木場 北綾瀬  綾瀬 西日暮里 東陽町

【44】辰巳 江戸川橋 北千住 

=================大東亜帝国レベル=========================

以下Fラン

2014-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20140428230754

俺は逆にある程度文化的環境でないと全く落ち着かなくなってしまったが。

別に芸術とかじゃなくてもいいんだけど、人に言わせると文化っぽい何かが滲み出ているらしい。

ミサワ的な感じならまだ救いようがあるんだけど、完全に血肉になってしまっているのでどこから文化的なアレなのか区別できない。

何か、ちょっと珍しい海外産のビールの美味さが理解されないとかだけでも辛い。飲めりゃいいんだよ!とか言われると。

実家に帰ったり地元友達に会ったりすると居心地が悪いというか、落ち着かないというか。そんな感じ。

でもあれだ。広尾から六本木あたりのクソボンボン成金世界観は肌に合わない。これが出自の影響だろう。

2014-03-09

首都圏の主要道路の変遷メモ

明治~現代の各時代の古地図が見れるサイトを見つけて、古地図&道路フェチとしましては、むさぼるように見入ってしまいましたとさ。

■今昔マップ on the web 首都圏編

で、主要道路がこれまでどんな変遷をたどってきたのか、知ることができた内容をメモ代わりに。



【おもな放射道路編】

東海道国道1号・15号)

池上通り

中原街道

綱島街道

  • 1900ごろ時点で綱島~六角橋の区間が原型存在。現在では旧綱島街道としてほぼ残っている。
    • 綱島以北は現ルートに相当する道はなく、代わりに、矢上を経由してガス橋通りに相当する道と、高田・子母口へ通じる県道106号に相当する道に分岐していた。
  • 丸子橋~綱島間は1940ごろ開通。ちなみに東横線開通のほうが先で1930ごろ。
  • 大豆戸~菊名間の新道は1940ごろ開通。菊名~浦島丘間は1960ごろ開通。

目黒通り

駒沢通り

国道246号方面(青山通り六本木通り・大山厚木街道

世田谷通り津久井

甲州街道国道20号



【おもな環状道路編】

内堀通り

  • 1900時点から現在と同じ道が存在している。
  • ただし二重橋前地域は、1970ごろ以前の地図では道路なのか広場の一部なのかがはっきりしない。

外堀通り

  • 淡路町鎌倉橋間に道ができたのが1930ごろ。それ以外の区間はほぼ全線に渡って1900時点で市電が走る道路だった。

外苑東通り

外苑西通り

明治通り

  • 古川橋渋谷区間。1900ごろ時点でほぼ原型あり。広尾付近は1930ごろに市電開通とともに1本の道として整備。
  • 渋谷~新宿区間。1900ごろ時点では、明治神宮前代々木付近に若干道があるのみでそれ以外は道らしき原型はなし。
    • 渋谷駅付近は、1960ごろに宮下公園東側が開通するまでは山手線西側の道につながっていた。
  • 神宮前新宿区間は1940ごろまでに開通。
  • 新宿~池袋区間は、1950ごろに開通していてそれ以前は道らしきものはほとんど無し。
  • (以東は省略)

山手通り

  • 北品川~大崎区間は、1920ごろに開通。1950~1960ごろにかけて大きな道へ整備。
  • 大崎~五反田間は1900ごろにはすでにあり、大崎駅の陸橋は1920ごろに陸橋化されて、その後何度か形状改良されている。
  • 五反田~大橋間は1950ごろまでに開通。
  • 鑓ヶ崎~神泉の現「旧山手通り」区間は、1900ごろ時点で現道と若干異なっているが原型が存在し、1920ごろにほぼ現道のルートで開通している。
  • 神泉~熊野町の区間は、1940~1950にかけて、もともと道がなかったところに一気に開通。
  • 渋目陸橋・菅刈陸橋ができたのが1960ごろ。それまでは、初台方面から南下すると現「旧山手通り」にのみつながっていて、中目黒目黒方面とは直結していなかった。
  • 熊野町~仲宿区間は1960ごろに開通。

都道420号

  • 現在進行形で今も絶賛整備中のこの道路。1900ごろ時点で存在するのは下記区間。
    • 戸越~五本木(現在と多少異なり武蔵小山を経由)、下馬~三宿~大山(北沢)、中野駅付近、哲学道~大山(板橋)
    • ルート上に「大山」という地名が2箇所あるため、ここでは「大山(北沢)」「大山(板橋)」と記述する。
  • 大井町付近は、1920ごろの大井町線敷設以降に徐々に整備。仙台坂トンネル開通は1990ごろ。
  • 戸越小・戸越公園の一角は、1950ごろまでの地図は「三井邸」と記されている。この下にトンネル開通させて大井町駅方面へ直結させる計画が2010時点着工中。
  • 国道1号中原街道目黒通り間の現道が開通したのは1960ごろ。
  • 目黒通り駒沢通り(=五本木)間は現在2014年時点で新道着工中。
  • 五本木~下馬区間は2000ごろ開通。
  • 下馬~三宿区間は、1960ごろに既存道路を拡幅・延伸して整備。
  • 三宿~大山(北沢)区間は、現在420号指定されている狭隘道路は1900時点ですでに存在する。拡幅&新道の計画があり、拡幅工事は現在着工中だが新道についてはまだ未整備。
  • 大山(北沢)~笹塚区間は2010ごろ開通
  • 笹塚~中野五叉路区間は1960ごろに開通。
  • 中野五紗路~新井付近1930ごろ現道開通。
  • 新井付近~哲学道区間の開通が1960ごろ。
  • 哲学道~大山(板橋)区間は1900ごろ時点から道があり、徐々に整備されている。

環七通り

環八通り

府中街道大師道・南部沿線道路・川崎街道

尻手黒川道路

  • 1900ごろ時点で原型が存在するのは、末吉橋およびその周辺、矢上~梶ヶ谷~清水台区間、柿生黒川区間。
  • 川崎駅末吉橋区間は、何度かルート変更されたのち、1960ごろに現道完成。
  • 末吉橋~子母口区間は1940~1960ごろに現道完成。
  • 子母口~梶ヶ谷~清水台区間は1960~1970ごろに現道完成。梶ヶ谷貨物駅完成が1970ごろ。東名川崎IC完成が1970ごろ。
  • 清水台~稗原区間開通が1980ごろ。稗原~王禅寺ヨネッティ付近は、神木本町方面からの道路として1960ごろ先に開通。
  • 王禅寺~山口台区間は1980~2000にかけて開通。
  • 山口台~津久井道区間は2010開通。
  • 津久井交差点から黒川方面へ直結させる短絡ルートが2010現在事業中。
  • その他、2006に元住吉付近で東横線と立体交差を逆にする工事実施

横浜麻生道路

  • 1900ごろ時点で、多少現道と異なるが全線で道路が存在。柿生から先は鎌倉街道府中方面・八王子方面へ直結していた。
  • 1930ごろ、東神奈川六角橋間の現道完成。当時は市電が走っていた。六角橋北側の一部区間の現道完成は1960ごろ。
  • 1960ごろ、津久井道交点が現在のようなT字路に路線変更
  • 1970ごろ、新川向橋付近の現道完成。
  • 1980~2000にかけて、池辺町~市ヶ尾間の新道完成。
  • 2000ごろ、市ヶ尾~鉄町間の新道完成。

国道16号八王子街道・町田街道方面



【その他、概況】

地形・丘陵

河川

2013-08-16

東京生まれ東京育ちだが、東京ってひとくくりにするな。

〜 http://janesuisjapanese.blogspot.jp/2013/08/vol14.html を読んで感じたこと。

父方は曾祖父の代から、母方は祖父の代から東京に住んでる。

父は木挽町で生まれ泰明小学校銀座中、塾高から慶應大学に行った。

いまでは父方の祖父母は広尾引っ越ししまっている。

だが、父は木挽町が好きなようで本籍はいまでも木挽町だし、僕も生まれた時から初詣家族揃って鉄砲洲に行っている。

また、父と仲の良い小学校同級生はいまでも銀座で店を構えてる連中が多く、父は今でもスーツ銀座同級生に仕立ててもらっているようだし散髪も同じくである

一方、母は下落合で、小学校から大学まで白百合だ。

目白駅から祖父の家まで行く目白通りは、いまでも好きな道の1つである

から地元での話はあまり聞いたことがなく、言うのは学校の近所の話だったり、就職してから出来た友人の話の方がよく聞く。

僕はと言えば生まれたのは小石川で、その後、馬喰町恵比寿一番町南青山東麻布と都内を転々としている。

転々としているのは父の気まぐれだと思う。同じ町に住んだのは一番長くて7年程度だった。

それにずっと集合住宅だったから、地元という感覚の町が無い。

また小学校から大学まで私立なので同級生も皆、住んでいる所がバラバラだった。

家が近所の奴もいたが、多くは電車で数十分で、遠い奴は葉山とか佐倉三島などもいた。

勿論、三島の奴は新幹線通学だ。

から、”地元の友人”というものもない。

住んでる所が一緒、ではなく学校習い事、塾が一緒という点でのつながりしかない。

しかに、今でも出身校の近くを通る時、弁当屋の親父は元気かなとか、

授業抜け出して行った定食屋はどうなったとか考えるし、

最近外苑前表参道の駅が奇麗になったなあとか、

南青山みゆき通り外国のブティッグが増えたなあと、変化したことに感慨があるし、

軍艦パジャマは相変わらず下品だなと、逆に変わっていないことに安心感みたいなものはある。

でも、それぞれに取り立てて愛着がある訳でもなく、それに昔から転々としていたから、

つの間にかよく通っていた店や建物が、久々に行ったら無くなっているというのも当たり前のことだ。

また、ある種の観光地の近くに住んでたこともあり、田舎者に囲まれて育ったこともあり田舎者に対して特段の思いも無い。

そもそも田舎者とは要は東京者に対するヨソ者という感覚だけれど、僕には地元が無いのだから田舎者という概念を持ち得ない。

東京は本当に巨大で、とてつもないマチの集合体だと思う。

よく地方の人が「マチに遊びに行く」という意味での「マチ」が東京には無数にある。

それに「マチ」によって空気全然違う。

白金台の裏の方のお屋敷ばかりのあの空気後楽園の雑多な仲にも昭和的なにおいがある空気一番町空気がキリっとしているし、麻布は昔からの重みを感じる。

マチの空気はそうそう変わらない。(表参道同潤会を壊したのは駄目だと思うが)

東京とひとくくりにするから、毒を浴びるんだと思う。地方出身者にレイプされた気になるんだ。

もっと自分の住んでる町を愛して下さい。せっかく地元があるんだから

地方出身者がトウキョウをスクラップ&ビルドしたとしても、あなた地元の友人関係までは壊せないでしょ。

2012-07-06

元知人から来たメール

お疲れ様です☆

急だけど明日飲み会があります!来ない?

詳細です♪

知り合いの***経営者さん(大好きな2*歳の女子♪とにかく明るくて素敵なの!)が主催です!↓

7/6 19:00~21:30(18:30 受付スタート)

MEN \4500

LADY \2500

40人くらい☆

麻布 *** **** * VIPルーム☆

住所:東京都港区麻布3-*******************

六本木駅 徒歩7分 広尾駅 徒歩6分 乃木坂駅 徒歩8分

交差点 麻布を外苑西通り方面へ、広尾から外苑前方面へ

目印 *************を挟んだ向いの建物です。地下です☆

今回、**占いを元にちょっとした事を考えていますので、参加の方はお名前と生年月日もしくは**占いの**をお知らせ下さい(*^^*)

内容につきましては当日のお楽しみに〓

せっかくなので、より皆が仲良く、新しい出会いと共に楽しい時間になるようにしようと思います

すでに参加のお返事を頂いてる方、お手数ですか再度生年月日もしくは**をお知らせ下さい(>_<)

よろしくお願いします(o^^o)

是非☆一緒に楽しい週末を過ごしましょう〓

ご連絡お待ちしております(*^^*)

Happy Timeを☆☆

山**子

(多少フェイクあり)

--------------------

この山**子って人に記憶がなくて、

誰だっけなーって考えてたんだけど、

メアドが ********silverdog@ドコモ で

銀の犬って誰だったけなー、ってまた考えてたら、

既に接触とるの止めて連絡先消した年上不倫女子だと気づいた。

いやー、なんで名前変えてまでこんなメール送ってくるんだろ。

別に友人以下の知人だったんだけど(不倫してるって本人から聞いて関わるのやめた)。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん