「地名」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 地名とは

2018-09-16

なろう小説に登場するヒロイン(orヒーロー)って何で英語圏とかドイツ圏の名前ばかりなんだろ

ずっと異世界転生or転移系のなろう読んでて思ったけど。

逆に女性向けのなろうも中世ヨーロッパ風の異世界舞台で同じように英語圏ドイツ圏の名前が多い

ヨーロッパとの接点なんて殆ど全くないと言いたげなのに世界観ガバガバなんだろうかね

オーバーロードはその点ンフィーレアみたくアフリカ人みたいな名前登場人物いるから、もしかしたらそうじゃないなろうもあるのかもしれないけど

ともかくヨーロッパ語圏の人名地名、技名とか商品名を出すのってクソ恥ずかしく感じるからマジで辞めてくれ。

2018-09-15

液状化被害を起こしたのは谷を土砂で埋め立てた場所だった

http://ktgis.net/kjmapw/kjmapw.html?lat=42.989118&lng=141.458631&zoom=16&dataset=sapporo&age=0&screen=2&scr1tile=k_cj4&scr2tile=k_cj4&scr3tile=k_cj4&scr4tile=k_cj4&mapOpacity=10&overGSItile=no&altitudeOpacity=2

上記の今昔マップを見比べてみてほしい。札幌市清田区里塚1条地区現在と、1916年(大正5年)の地形図比較である

里塚地区は、元々は「三里塚地区」と呼ばれていた。

札幌市中心部から三里距離にあることから名づけられた地名であり、大正時代の里塚地区は見渡す限りの原野森林地帯が広がっているだけだった。

昭和50年代に入ると里塚地区住宅街として造成されることになり、地区内を流れていた石狩川水系厚別川支流である三里川は埋められて暗渠化された。

そして今回の地震里塚地区の一部エリア液状化被害が起こったわけであるが、その場所は見事に三里川やその支流を埋め立てたラインに沿っている。

谷筋に土砂を埋め立てて月日が経ったとしても、その土砂は周囲に元からある土壌の硬さには決してならず、比較的大きな地震が起こると容易に液状化する。

これから家を買う場合には、古い地図などを調べてみて、川を埋め立てた場所や旧河道だった場所絶対に避けるべきである

2018-09-11

anond:20180911120357

係助詞「は」の用法場所場所地名地名という表現日本語

https://knowledge.doromeu.com/article/431315802.html

地名を言うとき、「○○県は○○市」とか「アメリカは○○州」というような言い方をしますが、なぜ「の」と言わずに「は」と言うのでしょうか?

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1012293060

関東「は」東京>の「は」(天野修治): ことば会議室

http://kotobakai.seesaa.net/article/8180051.html

「○○は○○」という言い方をヤメろ

例えば「静岡県浜松市にやってまいりました〜!」みたいな言い方をすることがあるが、日本語としておかしいので理解時間がかかる。

特にこれは頭の悪い人(芸人とか)がよく使う言い回しなので、そういう人たちが言う壊れた日本語全国放送されることに腹が立つ。

いい加減、「○○(地名)は○○(地名)」という言い方はおかし日本語として認識されるべき。

これは言葉狩りなどではなく、れっきとした正しい日本語を使うための提案である

2018-09-06

星界の戦旗VI

待望の新刊だぜヒャッハーーーーーーーー!!!

ネタバレにならない程度に気になったところを。

2018-09-04

40歳独身男性婚活日記(その1)

40歳にしておもむろに婚活やりはじめた。

とりあえずやせる努力をはじめた。

173センチで112キロとかどう考えても頭がおかしい。ていうか体がおかしい。

俺の前にデブが好きで好きでたまらない奇特美女はこの先たぶん現れない。さすがの猿飛世界じゃねえんだぞと現実直視する。

そしてダイエットモチベ保つために「婚活パーティ」というもの登録してみた。

結果から言うと芳しい成果はなかったんだけど、はじめてのソレがどういうもんだったか書いておきたい。

なんか怖いか会社名とか地名、あと人名適当に伏せる。

とある日曜日都内某所のビル

正午から受付だったけど、30分ぐらい早く着いた。

付近コンビニ飲み物買って飲んだり、近くを散歩したりして落ち着きなく過ごす。

受付開始から5分ぐらい過ぎてから受付に。ビルに入るのに結構勇気必要だった。

今回参加したのは、いわゆる合コンタイプというやつ。

いくつかの卓に男女入り混じって自由に会話するタイプお見合い形式で1対1で話す形式もあって、どっちにするか迷ったけどとりあえず合コン形式に参加してみた。

これでも俺は、人生で3回ぐらいは合コンに参加したことはあるんだ。参加したことだけは!

階段で該当のフロアに登ると、受付とカウンターがあって、係の人に身分証を見せて荷物を預ける。

その奥に10メートル四方ぐらいの空間があって、3つぐらいのテーブルがあった。

よく知らんかったけど、立食形式らしい。椅子はない。

だだれも来ていない…と思ったら、一番奥のテーブルに男が一人だけいた。

中肉中背で、なんか変な帽子かぶっている。麦わら帽子の小さいやつ版みたいなの。あとアロハシャツ。さえない感じのおっさん。歳は三十代後半か、もしかすると俺と同じ40歳か。(このパーティ男性の参加年齢の上限は40歳

ウェルカムドリンク烏龍茶)をもらって、その男がいるテーブルに案内された。

「どうも! よろしくですー!」と俺から彼に向かってにこやかに挨拶してみた。

今日はがんばって最初から最後までにこやかに爽やかにやってやると決めていた。男女別け隔てなく。

その麦わら帽の男は神奈川から来たという。この手のパーティには何度か参加したことがあるらしい。

「けど、女の子の前では必ず”初めてですー”って言うけどネ」

「あー、なるほど。俺はほんとに初めてです」

そんなことを話していると、新たな男性テーブルに案内されてきた。

かなりのイケメン若者。二十代ぐらいに見える。ジーパンTシャツという簡素な出で立ち。俺、頑張って今まで着たこともない白のシャツジャケットとか婚活サイトで見たままの格好をしてたんだけど、急に不安になってくる。

こういう場って、むしろ普段着のほうがいいのか? どこの婚活サイトもそうは書いてなかったけども…。

イケメンのすぐあとにもうひとり。

なんか純朴そうな青年だ。背が高くキリンのようで、いかにも草食系という感じ。歳は三十そこそこぐらいかな。

しばらく俺、麦わら、イケメン草食系の男4人で会話する。そこは俺が主導した。というのも、そういう場を率先して盛り上げる男はモテるらしいからだ! たとえ男だけであっても、女子さりげなく見ているものらしいからだ!(その時点で、少し離れた別のテーブルに二人ばかり女性がいて、初対面のはずなのに割と楽しげに話していた)

イケメンは「恵比寿パブスタって店がイイっすよ」などと、ナンパスポットを教えてくれた。

彼いわく、男女ともに「ギラギラしている」とのこと。

へー、どうやって女の子声かけたの? とかいろいろ聞いてみる。

基本的に二人組で行くのが鉄則らしい。うーん、俺、そんな友だちいねえや。

俺が「自己紹介しません?」と言うと、イケメンは「やー、男の名前なんてどうでもいいっすよ…」などと消極的だったけれども、まだパーティがはじまる気配もないし、しぶしぶ互いのことをいろいろ話し始める。

ちなみに草食系青年は、休日パーティなのにスーツワイシャツという出で立ちだった。

仕事帰り?」と俺が聞くと、彼は「いや、こういうのほんっと初めてで、なにを着ていけばいいか全然からなくて…」と可愛いことを言いはじめた。聞けば、彼はちょうど一年前に彼女と別れ、この日を一人で過ごすのがつらいから今回のパーティに参加したのだと言う。

わず俺がほっこりして「あー、なんかいい話だなぁー、俺はともかく、草食系サンには幸せになってほしいなー」なんてことを言うと、イケメンが「合コンでそんなこと言う人、初めて見た」と呆れとも驚きともつかない顔で言った。

その後、男性がもう二人ぐらい同じテーブルに来た。

んで、係の人が遠くのテーブルから女性を二人案内してきた。

男が6人、女が2人。比率悪いけど、まあそういうものなのかもしれない。

他に3つぐらいテーブルがあったけど、同じような塩梅だった。全体的に女性が少ない。女性からしたらウハウハでしょうな。そうでもないのかな。女子同士で楽しそうに話していたのが、男性の混じったテーブルに来た途端、見るから意気消沈したように見えた。

俺と、主にイケメン彼女たちになんやかや質問したり「じゃ、練習カンパーイ!」とか言ってウェルカムドリンクをぶつけ合ったり。ぎこちなく自己紹介したり。

その後、係の人が司会進行して、パーティが始まった。

テーブルで話して、十数分おきに男性陣がテーブルをぐるぐると回っていく感じ。

ただ1テーブルに8人から10人ぐらいいて、そのうち女性は2人程度なので、普通にしてたらまったく女性としゃべれない。自分から女の隣に行き、大声を出して場を主導する必要がある。

かくいう俺は、終始どのテーブルでもかなりしゃべった。どのテーブルでも中心的な立場になっていたと思う。その代わり、ずーっと黙っている男もいた。なにしに来たんだお前ら。

仕方ないので、たまにそういう連中にも話をふってやったり、適度にイジってやったりすることもした。だってそういうところも女性は見てるって婚活サイトに(以下略

ダーツカフェ巡りが趣味です、という男性に「いやいや、それ女子ウケするための設定じゃねえの? なんか証拠あります?」だとか、そんな感じ。

今思えば、えらく雑にイジってすまんかったという気持ちも少しある。

そんなこんなで、どうにかLINEを交換できた6人の女子のことを以下に記載する。


●M美

 20代後半ぐらい。千葉在住。おとなしい感じの子容姿はそれなりだけど、スラッとしている。

 あまり話せなかったけどわりと好印象だった。俺はおとなしい子が好きなのかもしれん。

 パーティのあった日の夜、LINEにわりとたくさん返信くれたんだけど、翌日になったらなぜか無視されるようになった。メシぐらいは行けると思ってたので、けっこうショック。

 ん、40歳婚活に泣いてる暇はない。次だな。

 

●S季

 20代後半ぐらい。おそろしく美人アウトドア大好き。猫大好き。

 さりげに隣にいき、猫の話で盛り上がったり、ゲームの話をしたりした。

 ただ、今思うと彼女サクラくさい。不自然に遅れて来たのと、あまりにも場馴れしていて快活すぎた。

 あんたこんなとこ来る必要ねえだろと。

 LINEは1回だけ返信あり、以後は無視

●W子

 30歳ぐらい。保育士とのこと。化粧も薄く、地味な感じの子

 あまり話せなかったけど、席を移る前に強引にLINE交換。

 LINEは完全無視。まーそうよね。

●M穂

 30歳ぐらい。ずっとメシを食っていた。毎日晩酌と月イチのバッセン趣味

 すんげー化粧が濃い。あと服がキャバ嬢みたい。なんかガウンみたいな布地の。

 やたらテンション高くてノリがよくて、卓の話題作りに余念がなかった。

 ちなみにLINEは全無視。つうか1個も既読にならなかった。即ブロックかよ最悪すぎる。サクラの気配。

●マイ

 なんか眼力の強い、そこそこ可愛い子。スポーツ大好きらしい。しきりにスマホをいじり、ずっと不機嫌そうに見えたけど、そういう顔つきなのかもしれない。

 パーティが終わり、会場から出て駅に向かう途中で見かけたんだけど、ついビビって声がけできんかった。あそこはダメ元でメシでも誘うべきだった。

 LINEはいちおう社交辞令的な返事は来たけど、やる気ないのが透けて見える。(ごはん行きましょう、の文言華麗にスルーする)

 けども完全無視よりは全然いいな。

●Y紀

 30歳半ばぐらい。ぶっちゃけブスい。お酒が大好きらしい。

 俺は隣にいたマイとだけLINE交換できればよかったんだけど、流れで彼女とも交換した。

 LINEは完全無視。いや、まあ食いつかれてもたぶん困ったんだけども、これはこれでなんかね…。



あと参加してて思ったのは、わりとLINE交換できてない男が多かったと思う。

ずっと黙ってたら、そりゃそうだよな。

俺はとにかく女性に話しかけて、たまには男性にも話して、席移動のアナウンスがあったら臆面もなく「XXさん、俺とLINE交換しましょう!」ときっちり言うようにした。

出会いを求める場だし、当然ながらだれも断らない、ていうか、むしろ少し嬉しそうだったのが印象的だった。

これがパーティいちばんしかったときかもしれない。クエスト達成的な。

まあ、その後の連絡はめでたく全員途絶えたわけですけども!

一人ぐらいはメシに行けるかと思ってたけど、甘くねーなー。どう見てもサクラくせえのもいたし、参加するパーティはもう少し考えよう。

いちおうダメ元でマイにもう1回連絡してみようかな。十中八九無視だろうけど。あるいは、辛辣な断りを食らうかもしれない。

望み薄な場合はやめといたほうがいいんかな。うーん。

いや、そんなやる気ないナオンへの執着はやめよう。

もっと痩せて、また美容院にも行って、自分を磨いて、また別のパーティで別の女の子にいったほうが建設的よね。そうよね。

と考えて自己正当化することにするよ。

あと意外に思ったのが、男性服装ね。

婚活サイトオススメ女子ウケが良いというジャケットスタイルは、俺と、もう一人ぐらいしかいなかった。(そいつと俺が示し合わせたように同じような色のシャツジャケットパンツだったので、ペアルックみたいな感じで死ぬほど気まずかった)

あとはアロハシャツだのTシャツだのポロシャツだのネルシャツだのカーゴパンツだのと、わりと自由

他の男性たちがどんな成果だったのかはわからんのだけど、女性はどう思うんだろ。格好は小汚くなければOKなんかな。好みもそれぞれだろうし。

1日にこんなたくさんのLINE連絡先を得たのも初めてだったのでテンションは上がった。

でもメッセージの完全無視は心が乾く。

まー女子の側にしたら、無視しないとしつこく粘着されっかも…というリスクはあるから仕方ないのかもしらんけど。

あと過去幾度となくやられた「都合よくなったら連絡します」→「音信不通」のコンボね。

俺みたいな非モテ男性御用達の、典型的お断りルーティンね。

いや、さすがにもう慣れたけどね。

でも最初食らったときはほんとに泣きそうになったよね。どうして女の人ってこういうひどいことすんの?って、マジで絶望的な気分になったよね。

思えばそんな三十代でした。ほんとは絶望して泣いてる暇なんてなかったんだけども。

ぐだぐだだけど、初めて参加してみた婚活パーティはこんな感じだったよ。

近いうちに2回め、3回目と別の会社婚活パーティに参加予定です。また気が向いたら書く。

2018-09-03

anond:20180903162706

盗作対象業界に対して全体の不利益になるような行為が認められたら

業界の衰退の引き金にならない範囲著作権行使判決するのが基本だぞ。

ひらがなの「あ」とこの「あ」が同じだから違反、とかしてたら何も作れなくなる。

ある程度は真似ていいけど丸パクりすんなよってのがこの手の権利本質であって

実際にパクってると一般人が見ても判決では勝てなかったケースなんてザラにある。

 

話は戻すけどコピーを法的に訴えて勝つには誰がどの角度からみても疑いようのない「丸パクり」じゃなければ

創作世界ではまず勝つことは不可能

実際のモデル事件を元にしても、どっからどうみてもその事件と関与している(名前地名固有名詞など)でなければ

それを証明する方法なんてない。この点は疑わしきは罰せずの原則に乗っ取ってる。

2018-08-26

anond:20180825190041

住宅じゃないけど、無理して電柱を地中化したら観光客が増えて却ってよかった、みたいな事例が本に書かれていたと思う。

東京だったような気もするが詳しい地名は覚えていない。

生活により美しさが自然にできるものがあっても、無理して作り上げたもの生活に役に立つこともあるのだろう。

ちなみにその本とは「電柱のない街並みの経済効果」か「電柱のないまちづくり」だったと思う。

2018-08-25

ティンコ

ティンコ(スペイン語:Tinco)とは、ペルー西部アンカシュ県カルウアス郡にある地名、あるいはティンコを中心としたティンコ地区( - ちく、スペイン語:Distrito de Tinco)の総称である行政地区としてのティンコの人口は3263人(2016年)[1]。

ティンコ地区1941年9月30日マヌエル・プラード・イ・ウガルテチェ政権下の行政改革で成立した。ティンコの語源ケチュア語で「共に」「一緒に」といった意味を指す"Tincur"から[2]。

 

所感

ともだてぃんこ

2018-08-23

観光地のクソみたいなお土産

○○に行ってきました!クッキー

地名入りのまんじゅう

みたいのどこでも見かける

名産でも何でもないし格別美味しいわけでもない。

ありがたみが全くないんだよね。

そこに行ってきたっていうアリバイみたいな役目しかない。

滅びてほしい

(追加)

滅びてほしい、は正直言い過ぎだった。すまんかった。今は反省している

色々言われてるけど、もらう立場じゃなくて配る立場で書いた。

あんなの恥ずかしくて配れない、って意味で。

2018-08-20

anond:20180820114224

そうなんだ 地名が得意な増田さんなんだね

anond:20180820112418

そうなんだ。昔は地名があったと思うんだけど、どうやって順番を決めたんだろう。どこを1番にするかで喧嘩しなかったのかな。

2018-08-08

フランス ランス」で検索してみた

ブコメを見て思いついてやってみたが鬼畜王全く出てこねーじゃねーか!

それはさておき海外地名カタカナ表記って正式定義されてるのではなく便宜上日本語に落とし込んでるようなもんだし

カタカナ固有名詞として表記してるものがあるなら弱くても仕方ないんじゃないかな。

エロゲーマーが「Rance」で鬼畜戦士出てこねーよって嘆いてたら何抜かしとんだアホかって思うだろうし。

なので「Rance」で検索してみたらオイオイオ鬼畜戦士一色だわ

よく見たらメッセージ英語のもの結構混じってて変なゲームアニメ絵汚染別に日本人だけでなく海外との共同作業で為されていることが分かった

2018-08-01

男の人って

なんでみんな美味しい寿司屋知ってるの?すごい。

追記

マウンティングっていわれちゃったけど、そうかもね。

でもお寿司好きっていうとだいたい「地名寿司屋名がうまい」って返ってくるから

なんでそんな詳しいのかな、って。

かっぱ寿司でもどこでもいいんだけど自分が美味しいと思えるお店を

堂々と言えるって素敵だと思うの。

2018-07-23

関西にある尼崎とか姫路とか

女っぽい地名って

なんでヤンキー巣窟なの?

街全体が、ソープランドなの?

2018-07-22

社名に『翔』の字が入ってる会社DQN率の高さは異常

マジで。何なの、あいつら。

ようやく景気も上向き始めたとはいえうちみたいな社員10数名の会社は、知り合いの知り合いか仕事を回してもらって糊口をしのいでるのが実情だ。

そんな相手会社の中には、明らかに社長や渉外がアレなのが混ざってて、そういう所の仕事は必ずといっていいほどにうちの社員からのウケが悪い。

いわく、大したミスでもないのに暴言を吐かれた・見積もりと違う条件を後から出してきてゴネた・官公庁には見せられない法律違反行為強要する・etc.etc.


しかに「名は体を表す」とはよく言ったもので、この業務に就いて以降、社名から「アレな会社」を区別できる嗅覚が備わったような気がする。

そんなノウハウを、ざっとまとめたのでここで公表したい。



これだけ例を挙げれば、なんとなくヤバさが伝わると思う。

要は、社名からヤンキー臭』を感じられる所、というくくりができる所だ。


そもそも、ああいう人たちは知識の積み重ねもろくにやってないのに、『自分を大きく・勇ましく・かっこよく見せたい』という欲望だけは人一倍あるので、その結果がこのような『珍妙な』社名につながっているのだと思う。

以上の事を踏まえて、就職転職提携先探しの際は心してかかってほしい。

2018-07-13

HDADは悟りがち

とりあえず三日坊主は免れたいが、さー今日時間ギリギリだ。

いやちょっと検索たらこんな記事があって。

https://www.kaien-lab.com/faq/comprehension/

中身で「あー私もこんなんだわー」と共感したためであります

という訳で、リンク張り出来るか実験も兼ねての書き込みをしてみる。

内容的には、"ADHD障害者電話に出られない"という内容なのだが、

これ、一般人からしてみれば、「はあ?何言ってるか全然理解できない」という内容だったりする。

しかも、高いIQという単語など飛び出してきて、「なにこれ煽ってるの?」と言われても仕方がない。

しかし、私的にはこんな状態電話に出られないのである

そして、その対応としても同じように、相手の話すパターンをあらかじめ、例えばこんな文章にして予習をして、それで相手気持ちを読み取る。

かいう、一見"なぜそこまで無駄な労力をして"訳が解らない行動をしなければならないのか。のであります

…うーむ、これでも説明としては不十分だと思うので、例を出してみる。

例えば、電話に出た時、相手津軽地方方言で話してきた場合!?

「すまねが、こごさ○○どいうふとは着でねだびょんか?」

これ、なんて言ってるか解りますか?

ADHDの人が電話に出ると、相手からこんな風に言われたように聞き取ってしまます

(「すみませんが、こちらに○○という人は着てないでしょうか?」と言われただけなんですけどね。)

だので、予め「すまねが=すみませんが」「こごさ=こちら」などなど、単語メモに書き出して、すべて何度も発音し、音まで覚えて対応する。という形に(私は)しています

また、「長者ヶ浜潮騒はまなす公園前駅」などの長い、長いのにいちいち区切りが入るような駅名や、

愛知県海部郡飛島村大字飛島新田字竹之郷ヨタレ南ノ割」などの、ものすごく長い地名などですと、

愛知…」でメモを取る手が止まってしまい、何度も最初から聞き直す羽目となり。相手に大変失礼な事をしてしまったりします。

(流石に、これを一発で書き取れる人はいないだろうけど(なぜ例えた)

こんな状態なので、電話口に出るために、長い年月をかけて電話に出ている人の対応聞き取りメモをし、

相手がどんな話をして来るのか。それをすべて予想して、やっと電話口に出られる状態に持って行けるのです。

こんな状態なので、他の人との雑談なんてとてもできません。ええ、だからいつも相手に話しかけられても自分から断り、

そしてぼっちになっていくのです。

からね。「空気」なんて読めないですよ。ええ。女性との話なんて到底出来ないですよええ。

…欝っぽくなってきたので、次の機会に回したいと思います。それではまた。

(それにしても、この行間一定なのは何とかしたいな。時間があればはてな記法も考えてみよう)

2018-07-12

anond:20180712003204

地名に池や沼がつくところは洪水よりも地盤沈下の方が問題じゃね

池が埋め立てられたとか、川が付け替えられた跡地とか、そういうのが多いか

2018-07-10

地名を調べれば危険地域がわかる。先人の知恵を無駄にするな。

というけれど江戸時代人口3000万人。しか大家族から世帯数は今より遥かに少ない。

国土が狭くなおかつ7割が森林日本において良い土地にだけ住むなんて不可能では?

個人単位では良い土地を選ぼうという考え方はありえても、結局誰かが悪い土地に住まざるをえないのでは?

2018-07-06

問題

ちょうど夏真っ只中で、天気予報では気温30度を超え。自室はエアコンガンガン効いていたので、逆に肌寒かったのを覚えています

夏ということなので、生放送をきいているリスナーからスカイプを通して怖い話募集することになりました。

リスナーから、いくつかの怖い話を聞きましたが、どれもパッとしない、どこかで聞いたことのあるような内容でした。

ですが、文字ではなく声で会話できたこから案外楽しかったです。

そんなことを思いながら、次の人のスカイプにでると、低い小さい声でボソボソしゃべる男の人から通話でした。

インターネットを通して、変な声からおかしな人がいることは知っていたので、それほど気にはしませんでしたが、最初の数十秒は呼吸があらく、気持ち悪いおっさんなのか、ウォーキングでもしながら通話しているのかな?なんて思っていました。

少し怖かったですが、そこからの会話は、案外普通

「元気ですか?」

「あ、元気です。」

といったどうでもいい、単調で続かない会話を2分ほどしていました。

さすがに面倒くさくなったので、怖い話がないなら通話を切ると伝えると、3秒くらい無言になりました。

そのあと、小さい声なりに張って喋っているのがわかる声調で、一言喋りかけてきました。

「外にいるよ。手振ってる。」

私は鳥肌が止まりませんでした。というのも、住所おろか地名までも秘密にしていたので、リスナーが私の家を特定できるばすがないと思っていたからです。

私はアパートの3階に住んでいます。私から見てパソコンを向いている逆の方向にベランダがあり、右には短い廊下の先に玄関という、とても小さい部屋です。

流石に冗談だと思いましたが、内心怖かったので、恐る恐るベランダに続く窓から外を眺めました。

パッと外を眺めた程度でしたが、誰もいませんでした。ホット安心し、窓を開けベランダに出てあたりを誰かいいか注意深く探しましたが、やっぱり誰もいません。

安心したと同時に、若干苛ついていたので、罵倒してやろうと考えながら椅子に戻りました。

イヤホンをつけると、ずっとやっていたのか、

「外にいるよー。」

と小さい声なりに張って喋っていました。そこに私が、

いねーじゃねーか。クソジジイ!」

と少々苛立った様子がわかる声調で、罵倒しました。すると、通話相手の男の人が一言なんといったでしょうか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん