「食傷」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 食傷とは

2020-05-31

タヌキックマスターいい加減にしろ

増田はてブちょっと使いすぎじゃないかい?

はてな外の人間無知設定だからドヤって使えるけどさ、はてなーの皆様は食傷気味だぜ

まあわかるよ、使いたくなるの

なんたって絵柄がシンプル、そしてネーミングセンスが派手、しかし何より、誰も知らないその知識、ひけらかす増田かっこいいと言う厨二病御用達のような存在感

ももダサいよ。何巡目だよ!

寿司ギャルが出てきたら、「あ、はいはい」って冷めちゃうよ!

お願いだからそんなところで、話引っ張るなよ!

最初に使った人間は偉いな、誰か知らんけど(誰かが特定してくれることに期待を込めながら)

2020-05-30

粉塵爆発いい加減にしろ

漫画ラノベちょっと使いすぎじゃないかい?

その作中世界の人間無知設定だからドヤって使えるけどさ、読者様は食傷気味だぜ

まあわかるよ、使いたくなるの

なんたって素材がシンプル、そして効果が派手、しかし何より、誰も知らないその知識、ひけらかす主人公かっこいいと言う厨二病御用達のような存在感

ももダサいよ。何巡目だよ!

密室と粉が出てきたら、「あ、はいはい」って冷めちゃうよ!

お願いだからそんなところで、話引っ張るなよ!

最初に使った人間は偉いな、誰か知らんけど(誰かが特定してくれることに期待を込めながら)

2020-05-01

いつも前を通るだけで一度も行ったことがなかった近所の居酒屋が昼と夜に日替わり弁当販売を始めた

在宅勤務が続き、レトルト食品スーパー弁当の繰り返しに食傷気味だった僕はたまにはこういうのも良いかと1つ購入してみた

価格は800円とスーパー弁当よりも高いが、おかずは酒のつまみになりそうなものばかりで味も良く大当たりだった

昨日も昼前にいつものように弁当を買いにいったのだが、店番をしていた小学生くらいの子供が急に話しかけてきた

子供なぞなぞです お持ち帰りを禁止されている武将は誰でしょう」

僕「…家康?」

子供理由は?」

僕「家で自炊した方が安いから」

子供「ブー 違います

中国武将だよというヒントを出されたが僕は答えが分からないまま弁当を購入して帰宅した

今日また弁当を買いに行き、僕は昨日一晩考えて思いついた武将名前を答えた

そして僕は弁当1つとなぞなぞに正解したご褒美としてモツ煮込(300円)を頂いて帰った

2020-04-25

自民党議員らによる10女性支援する『TsubomiCafe』視察

宇崎ちゃんに続き、はてな村でこの手の話題ホッテントリに入り続けるのに食傷している。

ひどい話なのはわかるが、もっと大事な話がある。

2020-02-18

なんか毎日のようにジェンダーやら表現の自由関連で不毛な争い繰り広げてて食傷気味

ホッテントリ毎日これじゃ楽しくないよ

2019-12-06

サイバーマンデー

ほしいものが見つからないな…。

セール食傷気味な気もするけど。

お世話になっている人にecho viewを買ってプレゼントしようかね…

2019-11-23

anond:20191115150553

見てるの

ぬるぺた

今期覇権ショートアニメだし見てもらえばわかると思う。

ハイスコアガール

良い。しかネタ的にこれが刺さるのアラフォーぐらいだと思うんだけどターゲット層が狭すぎないだろうか。

星合の空

なんとなく見てる。

胸糞要素とか、スポーツマンシップ(威嚇戦法とか硬式の三大大会空気見てるとルール違反じゃねって思う)とか突っ込みどころはある。

けどなんとなく見てしまう。

歌舞伎町シャーロック

ものすごく癖が強い。絵といいキャラと言い癖だらけだけどまあそのアクの強さを楽しんでる感じ。

慎重勇者

ギャグとして面白い。あと豊崎さんの演技が好き。

兄に付ける薬はない3

安定のクォリティ。一週間に一回軽くくすっとできる。

FGO

Fateシリーズずっと見てきたしまあ惰性。

でもFate/stay night, Fate/Zero, ロード・エルメロイII世の事件簿、Last Encoreなどと比較するとぐだ夫になんの能力もないし、

元々が鯖大量生産ガチャゲなので濃密な感じがない。なんとなく見てる感じ。

Dr.STONE

『この世界が消えたあとの 科学文明のつくりかた』実践編としてみてる。

語末に癖をつけてるところとか主人公科学の子なのに100%を超える確率を口にするのはちょっとつらい。

フェアリーゴーン

なんか惜しい。もうひと押しあれば面白くなりそうな気がして、惰性で見てる。

厨病激発

声豚的セレクション赤崎さんの声が聞きたくてみてる。

本好きの下克上

これも文明再構築系で面白い。こっちは原作者に学があるのが感じられrていい感じで見られている。

俺を好きなのはお前だけかよ

ハーレムものには食傷気味なのだがコンセプトがちょっとひねってるのと戸松遥ヒロインをやってるので見てる。

トクナナ

これもなんとなくかな。物理法則絡みはまあファンタジーってことで無視してるけど倫理絡みでちょっときになるところがある。

けどまあ見るかって感じ。

数話見たけど切ったやつ

アズレン

まあゲームプレイしてないしなあ。声豚的モチベで見ようと思ったけど話わからないし続かなかった。

BEASTARS

なんか浅い。熟考すればアニマルライツとか民族生物種)主義とかそういうのが絡んでくる舞台設定なんだと思うけど、なんかあの世界のあの制度に落ち着くまでが想像できず入っていけなかった。

あひるの空

原作漫画で十分

真・中華一番

原作漫画で十分

ケンガンアシュラ

おじさんがひたすら弱者に徹していて一念発起して強くなろうとしないのがなんかうっとおしくて見てられなかった。

刃牙でいいじゃん。

あと暴力取引という仕組みが嘘喰いほど説得力のあるものではなかった。

けもの道

動物権利!!!

超人高校生

無理

神田川ジェットガール

露骨エロが無理

スタンドマイヒーローズ

なんだっけ?覚えてない。低い評価をつけたメモだけ残ってる。

振り返ってみると

絶対これは見たいっていうのが「ぬるぺた」と「慎重勇者」ぐらいしかないな。

今期不作か?

2019-10-31

もうフェミVSオタク食傷気味…

ショックっしょ、君も。

 

このダジャレフリーダジャレです。

今回は流石にキャンペーンやめたらあらゆる弊害が出ると思うよ

「過度に性的献血ポスターめぐり論争 日赤のねらいは

https://www.asahi.com/articles/ASMBV559JMBVUTIL00Z.html

日赤これで折れたら、普通にオタクから総スカン食らうと思うがね。

ただコミケとの関係見たら、赤十字の内部でも現場と喋る机とはまた意見の剥離があるのかもしれないね

そもそも本部支部って関係もあるしな。

今回に関しては、オタク等は普通に辞めさせない為&フェミに対抗するために献血とか総出で頑張っていたのにな。

もしこの事で、意見をするならば、その辺の指摘をしておいた方が良いと思うよ。

今回の騒動献血聖杯の話は初めて知ったよ。

それと血液って3日ほどしか日持ちしないのな。

そりゃ足りないはずだわ。

フェミに対して思う事

今回に関してはフェミ表現狩りに没頭する余り、いつも盾に使っていた女性の権利倫理道徳を投げ捨てて、屁理屈をつけて、必死に噛みついて、献血と言う事業自体妨害挙句の果てに巨乳の人やオタクに対しての人権侵害まで行い出し始めている構図そのものからな。

正直な感想、獣狩りをしていた連中こそ、獣と化しているよなって感じだよ。

どこのブラボだよ。

本当にフェミなんざ献血にも行かない癖に文句だけはつけて、あらゆる嫌がらせで、やめさせようとしてくるのだから本当に性質が悪いよ。

オタクは当時からコミケの件で有名な位には献血には貢献しているのにな。

これに関しては特に命に係わる事だから、下手に長引かせて妨害たからこそ、逆に世間オタクに限らず、フェミに対して大反発された事態を招いたって所なのにな。

もし奴等の目論見通り、表現規制がなされて、そのせいで輸血が足りなくなったら、フェミの招いた事態になるんだけどな。

ポスターなんて問題視しているのはそれこそマスメディアフェミくらいで、今回に関しては余りにもフェミの行動が異常すぎるから世間は大方フェミの方を問題視しているぜ?

そのマスメディア日テレスッキリですら、タレントは呆れていたじゃないか

それともう、このポスター問題なんてもう生易しいもので、今やあいトリ委員会にもおられたあの方の巨乳奇形発言から実在女性差別秋葉原ゲットー騒動にまで発展しているからな。

世間はもうこの件に食傷気味なのに今だフェミがこの件で必死から余計にうざがられているんだよ。

当のオタクすらもううんざりしているからな、本当に。

何にせよ、どうせこれも朝日補正かかっている偏った記事だとは思うけどね。

文春にしろ弁護士ドットコムしろ、本当にこの件に関しては余りにフェミ側有利に偏りすぎた酷い記事ばかりが、世の中に出続けているからな。

一番マシだったのが、吉峯耕平弁護士意見も載せた、夕刊フジって、もう大概だと思うよ。

新聞社出版はどうせ世間なんて無知から世論操作すれば余裕程度に思っているのだろうけど、余りこう言う行為していたら、自身情報世間からの今後の信用性にも関わる事だと言う事は意識した方が、良いと思うけどね。

2019-10-30

負け犬の遠吠え

宇崎ちゃんこらぼの玉音放送臥薪嘗胆を誓うものもいれば、負けを認めないのもいて、まあ正直メシウマだな。

叶姉妹がどうのこうの、ってやっぱりオタクリアルフィクション区別つかないの?

オタク偏見を抱いてる単なる差別主義者とか腹痛いわ、「オタク趣味が浸透した世の中」なら僕ちゃんの大好きなエロい物も受け入れてくれるってまじ思ってるの?正直さ、いい加減「現 実 を 見 ろ」

美術館とかマジ受ける、コメディアンの才能あるよ。クローズ場所で展示されてるのに「広く公開されている」?そもそも日本語理解できてる?

ニーメーラーマンはいい加減食傷気味

他のコラボにも難癖って、あのさ?オタク君たち、このてのオタクカルチャーコラボなんてどれくらいあると思ってるの?年間1020じゃないよ。

で、炎上してるのは何個ある?本当にフェミが騒ぐから炎上してるって理解してるの?君の現実把握能力やばくない?敵をしらず、己も知らずだとどうなるか知ってる?

2019-10-28

自分は虹に限りショタコンなので、もっとエロいショタものが増えたらなあと思う

でもエロいショタ絵が街中でよく見るポスターかにされると微妙萎え

なんか食傷してしまう気がする

日常エロくしたくない

わかるかこのナイーブ変態気持ち

2019-10-21

追記日赤ポスター宇崎ちゃん

https://anond.hatelabo.jp/20191019021148

を書きました.たくさんのコメントありがとうございます.もう食傷気味かもしれませんが,追記します.

ただ,この追記基本的コメントに対するものではなく,前増田が長文になりすぎたために書けなかった部分についてです.論点はここ数日で既出のものリンク)に近いかもしれないです.

https://anond.hatelabo.jp/20191018230535

結論は,「フェミニズム性的表現非難する時には,非モテ男性に与える不平等感について自覚配慮し,主張をするべきである」というものです.いわば,私が前増田で書いた主張と対になる主張をします.

---------

増田では,「『公的な場で,女性男性目線性的に描くことには,女性規範に悪影響を与えるリスクがある』という認識が共有されるべき」と主張した.これは,当然,絵のみでなく,コンパニオン女子アナ芸能等の実在人物にも平等に主張されるべきだ.一方で,「では,なぜ絵には、とりわけフェミニズム非難が集中するのか」を疑問視する立場がある.この論点重要だ.

まず,前増田説明したフェミニズム非難の内容を再確認する.公的な場で,男性目線性的女性を描くことは「女性は,男性から見て性的存在であるべき」という社会的規範を強化する.この規範の例は,

だ.男性目線性的存在として女性を繰り返し描くことで,それが『通常』と認識され,規範となる.規範は,そこから逸脱する女性自由を制約する(例:「女性は皆,お酌をしている.自分もお酌をしなければ,普通じゃない生意気な女だと思われそうだから,お酌をする」).

規範特に問題となるのは,相手男性性的魅力がない場合である.例えば,「女性は,通常,『好意がある男性には』お酌をする」という規範と,「女性は,通常,『好意がない男性にも』お酌をする」という規範では,後者の方が,女性意思に反するだろう.このような規範を強化するのは,「性的に魅力のない男性非モテ男性目線で,性的に描かれる女性像」である.件の献血の絵の問題点は,前増田で述べた通り,公的な場における性的表現であるため,「女性存在は(一般に)男性目線で魅力的であることが『通常だ』」という規範を強化することであるしかし,それだけではなく,オタクであるために,「女性は,非モテ男性にすら性的に振る舞い,消費されるのが『通常だ』」という規範を強化しうることも問題なのだ.このように,非モテ男性向けの性的表現が,一般向けの性的表現よりも忌避されるのは、感覚として自然である.(これは、「単に非モテ男性作品自体を嫌っている」のとは似て非なることには注意が必要である)

このため,ある性的な絵がフェミニズム的に非難されるとき,「性的表現の程度(例:胸の大きさや強調され方)」だけではなく,「画風,タイトルセリフ知名度などを総合して,一般人にとって,『非モテ男性向け』なイメージがある絵かどうか」によって非難の程度が変化する.しかも,判断基準客観的事実(実際に非モテ男性がそれを性的に消費するか)ではなく,主観的事実一般人にとって,非モテ男性がそれを性的に消費しているイメージが湧くか)である.なぜなら,その社会の誰かが,非モテ男性女性性を消費するイメージを持った段階で,その人の主観においてその規範が繰り返され,強化されると想定されているかである峰不二子セーラームーン芸能人の有害性よりも,オタク絵の有害性が強調されるのは,一定数の人は,知名度の低いオタク絵に対し「非モテ男性向けの性的表現」というイメージを持つからである

ここで最も重要なのは上記フェミニズム文脈におかれた,非モテ男性立場配慮することである上記を雑に換言すれば,「モテ男性の好みの女性像は,多少性的表現されても問題になりにくい」「非モテ男性の好みの女性像は,少しでも性的表現されれば問題になりやすい」ということだ.しかも,それは,しばしば,事実と異なるイメージにより一方的判断される(例:「実際にはエロの要素が少ないマンガでも,作品を知らない人から一方的に,絵柄からオタク性的に消費する姿が想起されるために公的な場には不適切だと判断される」).つまり男性の間には,女性モテる/モテないの格差に上乗せして,好みの女性像が持つ市民権にさえ格差がある.非モテ男性立場からすれば,これは控えめに言って不平等であり,もっと言えば差別的である社会から女性差別的規範排除する試みは,自然に,非モテ男性差別的な側面を持つことを認識するべきである

フェミニズムがこの差別的側面を無視するのは得策ではない.無視するための手段としてよく見られるのは,性的表現非難する際,もっぱら「性的表現の程度(例:胸の大きさや強調され方)」だけを議論し,「表現対象非モテ男性向けか,一般向けか)」の影響は無視するというものだ.一見,これは,非モテ男性だけを問題視しない,公平な態度であるしかし,表現対象に依らず,同程度に性的表現の全てを非難するのは現実的でない.なぜなら,主張する本人すら必要性を実感していない様々な対象非難する必要があるからだ(例:オタク絵への非難正当化するために,峰不二子非難する.しかし,本人も実際には,峰不二子には不適切さを感じていない).すると,フェミニズム非難は無関心層・中間層には実感として理解されにくく,建前や自己目的化、更には単なる嫌悪表現と誤解される.当然,社会から性差別規範排除するためには,この無関心層・中間層から理解必要であるフェミニズムは,非モテ男性向けの表現特に問題視するということを認めなければ,社会から女性差別的規範排除することは難しい.

以上からフェミニズム性的表現非難するときには,まず,「非モテ男性向けの性的表現特に問題視する」という立場を認めるべきである.その上で,非モテ男性に与える不平等感について自覚配慮し,主張をするべきである.どちらの立場にとっても,一面的正義を主張することは,火に油を注ぐだけである

---

10/21 12:49 加筆・修正

10/21 22:00 加筆・修正

2019-10-13

[]2019/夏アニメ の感想

そういえばいつの間にか夏アニメが終わってしまった。夏アニメはわりと毎週楽しみにしていたものが多かったのでメモ




なお、秋アニメは「旗揚げけものみち」を毎週見ることを目標仕事を頑張っていきます

2019-10-11

Chim↑Pom気合100連発」の件

正直あいちトリエンナーレ関係ニュース補助金関連の辺りから食傷気味であえて距離を取っていた。

Chim↑Pom炎上してるってのをネットで見ても、「まぁ元々ある程度炎上商法的な立ち位置だしな…」と思ってしまったのも事実だし、「被曝最高!」「放射能最高!」の文字列が並ぶニュース記事を見て、「あぁこれだけ見れば物言いたくなる人がいて当然だな」とまず思った。

昨晩のTBSラジオ「session22」のOPリーダーの卯城さんが出演し、作品意図と、「気合100連発」の音声がO.A.されていた。

https://twitter.com/session_22/status/1182282259946041345?s=21

帰りの車中でこれを聞いてて初めて詳細を知ったんだけど、自分は正直なところ、分別のつく人ならこれを福島ヘイトと捉えるわけがないと思った。

悪意のある誤読や切り取りか、ニュース見出しだけ見て判断してしまったのでない限り、作品を鑑賞した上でそのような感想を持つことは考えにくい。

…と思っていたんだが、卯城さんが表現の自由について至極真っ当な「正論」を話しているのを聞いていると、この数年来感じていた違和感が思い起こされてしまった。

あえて手垢のついた言葉を使うが、その正論はどこまでいっても「リベラル」な正論なのだ

ジョナサンハイト社会はなぜ左と右にわかれるのか』とダニエル・カーネマン『ファスト&スロー』の議論を下敷きにすれば、保守システム1に、リベラルシステム2に主に訴えかける主張だ。

リベラル言論空間は、徹頭徹尾システム2で考え抜いた言葉要求される。

要するに、面倒臭いのだ。

フェイクニュース流行トランプ以降の世界は、「ネット空間で誰もが発言できバズを狙えるようになったことで、個人承認欲求がこの『面倒臭さ』を圧倒してしまった」ということで、かなりの部分説明できると個人的には思っている。

ただ、アートを含めた文化全般価値を信じ抜きたい人間としては、その面倒臭さ(=作品文脈や、各カルチャー歴史を調べた上で作品に接する態度)を軽視する風潮にはどこまでも抵抗していきたいと強く思う。

文脈を一切排除した現代アートは語義矛盾だ。20世紀以降の芸術はそれまでのスタンダード破壊することに拘泥しすぎたきらいはあるが、作品意図を読み解くためには、19世紀までの西洋美術功罪を知ることが必須だ。

これはクラシック音楽スタンダードからの脱却を図った現代音楽聴く際にも求められる態度だ(クラシック素養なしにサティストラヴィンスキーシュトックハウゼンを十分楽しめる人はまずいないだろう。)。

またそれは、パンクの登場が世間に与えた衝撃を知るためにはロック誕生からプログレ商業ロックに至るロック史を知る必要があり、エルヴィスが世間に与えた影響を知るためには19世紀末以降のアメリカポピュラー音楽史を知る必要があるのと同じことだ。

それはとても面倒臭くて時間がかかる作業だ。しかしその作業なしに、過去を顧みることなしに、創造は有り得ない。

ポピュラー文化人口膾炙してこそ文字通りポピュラーになるわけで、文脈を知らない人を巻き込んでいく必要性のためにこの桎梏を抱えざるを得ないわけだが、情報が溢れる現代においてはその困難さの質が極めて短期間で変容してしまうように思う。

ただ、文化社会の発展に寄与した功績を理解できる人ならば、こうした時間のかかる作業マネタイズできない時代においてこそ、その価値保全される必要性をひしひしと感じているのではないだろうか。

2019-08-18

土日でアニメ死ぬほど見まくったので雑に感想書く2019夏

11週間くらい忙しくて死んでた

短期間にいっぱい見たので雑な感想を書く

全体的に大体5話~7話まで

 

炎炎ノ消防隊

良かった

ザ・少年漫画って感じ

背景すごい

間が独特

割りとシリアスなのかと思ったが、結構ギャグ多めで塩梅が良い

キャラ配置的にヒロイン不在のバトルモノっぽくて女子ウケしそうなんだけど(特にアーサーのポジションがな)、割りとエロもあってバランス感ある気がする

 

茉希 尾瀬CV小見川かと思ったら上條沙恵子と言う声優らしい、小見川はプスプスをやってるらしい、何やねん

 

ダンベル何キロ持てる?

エロかった

筋トレアニメってもう一ジャンルになってない?

作画力すごいなあ

 

ギャグアニメって「最終的にギャグやる」し、ラブコメアニメって「最終的にラブコメする」けど、このアニメは「最終的に筋トレする」に落ちるのが面白いしずる

どんだけ話を振らしても最終的に筋トレしたら収束するから便利だな、エロサイド寄っても最終的に「筋トレ楽しい」になるの健全すぎて笑える

 

ソウナンですか?

良かった

緩いソウナンアニメという矛盾を孕んだ作品

バランス感が絶妙だと思う

お色気系ヤンジャンアニメなんだけど、あまりエロスを感じない気もする

楽しみ方のベクトル雑学寄りな気が

 

制服遭難って隠れジャンルな気がする、BTOOOM思い出した(懐かしい)

 

Dr.STONE

良かった

絵柄で苦手なタイプかと思ったが全然良かった

こういう設定、よく脳内でやるよね

「もし今文明が滅んだらどうするか」ってやつ

対人戦はちょっとダレる感じする

あと結構話長そうだな、アニメスッキリ終われるのかな?

 

可愛ければ変態でも好きになってくれますか?

普通だった

ハーレムものなんだろうけど、ちょっと合わなかった

倍速で見た

たぶん、どのキャラがどのタイプ変態か分かった後は楽しめると思うんだけど

都合上?「どのタイプ変態か分かる過程」の方が重視されてるからアンジャッシュ的な楽しみ方になるような気がする

たぶん自分アンジャッシュ展開に食傷気味なのが問題だと思う

 

まちカドまぞく

最高だった

横軸基本なきらら系をベースに、魔法少女過去という縦軸や、それを通じて世界の奥行きまで期待できる設定なのが良い(どうなるかは知らんけど)

あとアニメクオリティが高すぎる。J.C.STAFF君、どうした??

変身バンクの「この間0.01秒」演出

モモが少しずつ落ちていってるのが分かるのがてぇてぇ

吉田(シャミ)は、WORKING!!ポプラとか、のんのんびよりこまっちゃんを思い出すね

 

ところでミカンっぽいキャラがまだ出てないな

 

魔王様、リトライ

最高だった

皆言ってるけど、低予算アニメっぽいのにそれを感じさせない、選択と集中が上手い(むしろニコ動あたりでは粗が好まれてる)

声優極振りっぽいんだけど、その声優演技力でかなり面白さが底上げされてると思う、特に津田さん

原作漫画が非常に好評らしい、素材が良いんだね

主人公大人で、見ててイラッとしない、あとツッコミがキレキレ

桐野悠がアルベドデミウルゴスとか言われてて草、そういえば若干オバロっぽいって言われたな

でも若干テンポ遅いので1.25倍速で見てる

 

なお作者もニコ動で見てるらしい

あと作者はダンベ推しらしい

 

手品先輩

最高だった

先輩可愛いエロい、下品

方向性としては「だがしかし」なのかな

15分で4,5本立てというのも良いと思う

1秒も無駄にしてないテンポで小気味よさすら感じる、絵コンテが上手いのかな?

 

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

最高だった

岡本くんの演技が面白すぎる(主人公

パパ系アニメってロリペドに媚び過ぎなこと多くて苦手なんだけど、その中ではずいぶん見やすいと思う

あと普通かわいい

ラティナきんモザアリスっぽいな

 

登場人物ほとんどラティナにデレデレなのが草

あと主人公結構大人と言うか、分別があって好感が持てるのと、世界観の作り込みが結構きちんとしてるのがポイントだと思う

世界観は一見中世のようで居て、社会文化レベル近代というか、一部現代チックでもある

ラティナの正体は多分ネタバレになりそうなので踏まないように注意したいところ

 

唯一惜しいのはWebが独占配信なところ

ニコ動で見たかった、絶対盛り上がる

 

女子高生の無駄遣い

良かった

ツッコミ力が良い、先生ツッコミ好き

あとメイン3人の声優力がすごい

ほぼ全員バカってやべーな

でも田中は殴りたい、嫌い

 

方向性あそびあそばせかなもうちょい近いのあった気がする

 

まとめ

爆発的ヒットは無いけど、良作が多いと思う

バランス感が良いアニメ目立つね、すばらしい

あと、面白いけど尺の問題テンポがアレなアニメ積極的に1.25倍速とか使うと良いと思う

全然評価変わってくる

 

見つけたもんから片っ端に見ていったけどまだあるなー

無理、仕事しなきゃ

 

今期最高は、まちかど・・・と見せかけて、うちの娘だな!

 

見ない

一方通行 ダンまち Fate系列のやつ あんさんぶるシスターズ 高木さん スタミュ 聖闘士星矢 シンフォギア ビジネスフィッシュ 闇芝居 

 

タスク未確認

ありふれた職業 異世界チート 荒ぶる季節の乙女 かつて 彼方 ギヴン グランベルム ケンガンアシュラ 胡蝶 コップクラフト 二回攻撃 トライナイツ ナカノヒト BEM 指先から Re:ステージ ロード・エルメロイ 

2019-08-07

何故あいちトリエンナーレはここまで社会の関心を持つようになったのか?

報道や各種メディア個人が様々な媒体で伝えているこの事柄に対して、私個人のごく私的見解など、どうしようもない話の一部になるのだろうけれど、つらつら書いてみようと思う。

検閲

今回発生した問題検閲問題ではない。現在紙面やネットで騒いでいる検閲という問題は、当事者の手を離れた部外者による場外乱闘であった。扇情的な展示に対して、権力を扱う不用意な政治家が、自制せず権利侵害する発言を行ったことは大問題であるが、ここまでくるともはや展示云々ではなく、国家自治体による権利侵害(の実行又は脅迫)という、大事問題だが、別方向の問題として切り離して考えるべきで、後述する問題を覆い隠してしまうことになる。展示を取りやめたのは、大量の抗議や脅迫犯罪予告により、芸術祭にかかわる方々の安全を確保できなくなったという状況に陥り、該当展示の実行委員会(実行キュレーター)の同意なしで中止に至ったという顛末理解している。

税金使用したイベントについて

芸術市場が大きい欧米諸国に対し、日本国は元々芸術品の売買に対して諸国のような減税優遇措置をとっておらず、バブル期を除き、民間ギャラリーを経由した売買や、流通操作伝統工芸品を大型百貨店の展示場で、国内のみ通用する相場販売する程度であったが、バブル期90年代の大型公共投資連続からハード面での地域振興策資金コンプライアンスの両面で実行が不可能になった自治体における「少額で、短期間で既存インフラ活用でき負担が少なく、運が良ければ国際的知名度を上げることができる。」ツールとして、この10雨後の筍のように芸術祭が乱立する事態となった。そこでは、ノウハウのない自治体が、自称地域文化担い手である新聞社に丸投げ、そこからコネ採用された力のないキュレーターは、自身の貧弱なコネクションで囲い込んだ微妙作家しか呼べず、投下した税金の割に貧相な芸術祭になった場合自治体が運悪く山師に金を預けてしまい、多額の不適切支出泣き寝入りになった場合。など皆さんが思っている以上に税金使用したイベントにはトラブルが多い。税金が投入されるイベントは前提条件として・補助金申請等の手続煩雑・大小の自主規制や、地域ルールに縛られる・税金が原資なので、疲弊した財務状況の自治体では開催不能批判を招く場合がある。税金芸術より生活政策資金が回されるのは当然である所詮流行りの水物なのだが、皆さんが思っているより所謂コスパの良い地域振興策なのでなくならないだろう。

表現の自由

今回の問題では、アートと異なる展示がなされているという意見が多く出ているが、大きく表現の自由と括られる中でも、その自由の元に「どの媒体で」「どのような手段で」「どの程度の深度で」、成果物として表現しているかは人それぞれ、所属する社会により異なるという点。またアート政治と不可分であるが、極端な扇情アジ)を行わなくとも、その行為そもそも自由行使しなければ表現できない、自由平和な状況でなければ創作活動はできず、人の創造性を発揮できない点が大前提であり、自由の中で個々人が世界との関わりの中で何らかの美醜混じった真理を見つけ、それを昇華したのがアートとすると、今も表に出ない問題の一つ、表現の自由行使する媒体手段の衝突という背景が見えてくる。

新聞社や論壇を中心とするジャーナリズムは、文字を用い、抽象化している諸概念文章化し、権利自由を、守り、啓蒙し、扇情したりするわけだが、小説などと異なり「直感的に察する/察させる」機能は弱く、相手文字化、文脈という論理化してしまった問題に対し、「同意するか」「同意しないか」の二者択一を求めてしまう。そして問題となった展示は、実行委員会の多くが学者又はジャーナリズム出身という状況で、同じ表現の自由でも、性質が異なる表現を行ったことが原因にあり、一般市民が考える「アート」とイコールにならなかった。「これはアートではない」という声である表現はしているが、アートではないと。

ステートメント芸術、或いはキャプション芸術と呼ばれるもの

アーティストと名乗る作家にも問題がある、この「ステートメント芸術」と揶揄される表現は、業界に詳しくなれば詳しくなるほど根深く、呪いともいえる。

アートという行為物質/空間/映像/音楽意図が伝わるよう、意識特定ベクトルへ向けるよう誘導し、表現しなければならない所なのだが、その実力がない作家の中に、延々とそれらしい説明文を付けて意味づけする行為や、文脈という補助要素を主要素に持って来て、実態だけを見ても理解不能となる。そのような作家は大体退場していくのだが、言葉が主戦場ジャーナリズム界隈と親和性が高いので、変な形で融合してしまうことがある。

文脈を追うのが現代アートだ」という解釈誕生である。一面では事実だが、全てではない。

ビジネス世界でこの行為を言い換えた表現としては「ストーリー」という言葉がある、そしてこれを最大限活用した米国企業セラノスの末路は多くの人を巻き込み凄惨ものであった。

・何が問題だったのか

監督芸術キュレーター経験がなく、自身の分野であるジャーナリズム文脈解釈した表現を、芸術祭ねじ込んだ為、酷く食傷を起こしてしまった。

食傷を起こしてしまった後の対応が、構造理解している人の不足で収まっていない。

食傷を起こした理由は長々と書いた。経緯として自分たち表現の自由最前線で、他の作家は何も考えていない。ように捉えられてしまキュレーション自由世界におけるジャーナリズム優越性)をしてしまったのが原因にあると考える。結果、津田氏がFM番組発言したように「自分一人ならナイフで刺されてもいい覚悟だが、関係のない人を闘争に巻き込んでしまった」という発言につながっている。

表現自由であるから闘争を持ち込むなとは言えないが、徹底的なゾーニングと仕掛(言語化できている主張表現に容易にアクセスできる導線を作る)ことが必要であった。言語化できている(と思われる)主張表現に対して、実態が追い付いていなかったのではないだろうか。

不特定多数威圧行為は、少数で行う創作活動にとって凶悪暴力であり、過去も多々あり、これからもなくならない。すべての事柄に寛容な社会など来ないし、永遠に付き合わなければならない。

②をわざわざ書いたのが、今回の騒動で最も被害を受けている、他の参加作家に対して謝罪対策を行っているのかよくわからない状況だからである

・誰が最も被害を受けたのか

昨日声明文を出さざる得ない状況に追い込まれた、他の参加作家である。それぞれの表現を深化させて今日を迎えているが、キュレーターバランスを取らず、独自プレイヤーとして創作活動我田引水した結果。必要のない状況で、自身作品を見てもらうという重要事柄を達成されないまま原理原則論確認や主張を行わされたのは、イベント主催者として責任が重大である表現の自由大事だと言うに決まっている。また、作品撤収せざる得ない状況に追い込まれ海外から参加者に対して、展示機会を奪った結果になった事も忘れてならない。マスコミが何をキーヴィジュアルとして記事にするか理解して、扇情的人形を配置しているのは明白で、記事を見た輩が抵抗/抗議を通り越して、挑発解釈してしまった訳である撤収した2人は、必要のない場面で・積極的日本側の行為に抗議を行う・無視した場合自国内で起きている扇情的民族主義の標的になることを避ける。2者択一判断に迫られた。

昨日声明に協賛したのは参加作家全員でないだろう、検閲を受けたわけでもない、こういうキュレーターミスによる騒動に対してのスタンス作家ごとに異なるのは当然である

・なぜここまで注目が集まったのか

芸術本質的生活必需品とは言えない。生活環境が改善し、可処分所得余暇がある状況下で初めて人は関心を持つようになる。今の日本問題は起きているが、ネットで百家争鳴する位この国は文化的に成熟しており、得体の知らない世界に関わりを持ちたい気持になったのは素晴らしいと思う。物事の全ては飛び込んでこそ妙が分かる。威圧脅迫はださく醜悪である。そしてアートはこんな長文も飛び越えて一瞬であなた感性に突き刺さる力を持っている。

2019-08-01

anond:20190801114238

最近の自ジャンル同人誌読み手を痛めつけようとする気概がなさすぎて食傷気味 これは人によるから仕方ないですよね……

2019-07-29

anond:20190729163954

女子高生リアルいじめとか、マウントの取り合いとか、男を巡った醜い争いとか見たいか

俺はちょっとみたいけど、すぐ食傷起こしそうだからやっぱそんな見たくないわ。

2019-07-08

幸村誠

作品好きだし、作者もここ最近ホッテントリにあがってきたのをみてた最初のころは好感もてて好きだった

でもさすがにここ数日ホッテントリで見かけすぎて、なんつーか逆にうんざりしてきてしまった

あんまり近寄りたくないっていうか・・・ポジティブなのはいいんだけど、ぶっちゃけ面白がったりおすすめしてるマンガの好みが合わない部分とかもあって、

なおさらまるまま好感を持てないと思うようになってしまった

炎上する人とかに比べたら当たり前だけどすごい人だとは思うんだけど

なんかポジティブ光線あてられすぎておえっと食傷気味になってる感じ

2019-07-06

アンチ異世界転生チート小説を読みたい。

冴えない男がトラックに轢かれ異世界にいったら

なぜだかチート能力を身に着けて無双してハーレムを築く物語

あるいは文明文化知識の水準が異様に低い世界に来て、

そこで現代地球知識披露し称賛される物語

こうした展開の小説は氾濫し、もはや食傷気味でしょう。

異世界ハーレムもの」、「なろう系」という言葉

揶揄レッテルとして機能するくらいなのだからアンチ異世界小説というのも、

たぶん出回っているころだろう。そういうのを読んでみたいのであれば教えてほしい。

例えば、「異世界に行ったがこれといった能力など芽生えず、冴えない頭と鈍った体で

働いてみるもやはり上手くいかず、人々から馬鹿にされ、異世界に来てもオレは報われないのかと嘆く。

しかし、そこで初めて前向きに努力し生きることを学び、ささやか成功をつかむ、

ヴォルテールカンディードラストのような展開になる物語。」とか。

あるいはジェームズキャメロンアバターや、ディズニーポカホンタスのように

文明知識水準が低い世界に来て、最初は野蛮な原住民どもと侮るものの、

しろ未開人の彼らの生活から学び、魅かれていく。」とか。

2019-06-21

そこでケモノ化ですよ!!

一部の界隈で好まれているケモホモ漫画なんてのがあるけど、あれは言わば“おっさんを限りなくおっさんの要素を残したままの萌え表現”に繋がる可能性を秘めていると思う。

あとメスケモ好きの間で“シロクママン”が流行ったけど、あれも年上で豊満女性の魅力を上手く描写できたムーブメントだった。男が全員ロリコンだなんてだれが決めたんだ?(∀並感)

既存萌え絵があまりにも氾濫しすぎて食傷気味になっている近年、BEASTARS手塚治虫文化賞を獲得したり、この前の世界まる見えでのケモナー弄りにNOの声を上げる人々が増えていたり、

世の中結構ガチケモナーが多いんじゃね?っていう流れが来てるのは当事者としてもなんか嬉しい。

おっさん漫画で描こう、萌え化しようと思った時に、選択肢としてケモノ・ファーリー文脈っていうのを脳みその片隅に置いておくのは悪くないと思うぜ。

anond:20190620231440

2019-06-04

こいつはギャル漫画エアプ

ギャル恐竜

ギャルごはん

おしえてギャルちゃん

はじめてのギャル

なんなの?

アンテナ死に絶えたおっさんなの?

はうううう最高すぎる

エロ漫画もたくさんあるけど、エロ漫画は分かってないのが多すぎてダメだわ

はじめてのギャル』なんか挙げておいて笑わすなや

あれがエロ漫画(それも安いやつ)とどうちがうんだよ

作者なりのギャル観も殆どなくひたすらガード甘い女が好いてくるってだけじゃん


しかも、それらのファンには悪いけど旬をかなり前に過ぎた作品多いよな?

そんで安城さんもないし喜多川さんもないし長瀞さんもない

お前マジでギャル漫画なんか好きじゃねーだろ?

興味ない奴がタイトルにわかやすく「ギャル」ってついてる漫画ピックアップしたようにしか見えないんだわ

それでいて『ギャルクリ』みたいなわかりやすい(内容は狂気だが)タイトル漏れてるっていう

なにが「はうううう」だ ○ね


gokkie なんつーか、ギャル×非モテ漫画食傷気味。 性格良いギャル見飽きたから、たまにはライフ愛美みたいな良い性格してるギャルが見たいんだよな。 / 

これはわかるわ

ちょっと期待できた長瀞さん(広義でギャル漫画だったと思うよ最初)ですら

うるさい一部の感想に合わせてマイルド化し過ぎて何の個性もなくなったよね

そして「棲息する世界が違う」っていう学生時代のああいうのもなくしてしまった

ただただチョロくてベタボレの年下の子がくっついてくるだけの漫画になった


安城さんとかも嫌いじゃないけど気安すぎるし優し過ぎるんだよね

そんで言葉気持ちも通じすぎ

全幅の信頼で接してきて何でも見せてくれすぎ

もっと不安感とか刹那感とか欲しいけどそういうのはほとんどの萌ファンに好かれないんだろうな

自分で描くしかいね


あーそれでまた元増田にむかついてきたけど

エロ漫画もたくさんあるけど、エロ漫画は分かってないのが多すぎてダメだわ

エロ漫画でもてめえやてめえが挙げた漫画よりはよっぽどわかってる作品いくらでもあるわ

てめえの感性が終わってる&てめえのアンテナが折れてるだけなのにエロ漫画家のせいにしてんじゃねえよカス

こいつはやっぱり罵っていい奴だと思うわ


gokkie エロ漫画ならたべこーじのギャル絵は嫌いじゃない。

あれは濃すぎじゃない…?いろんな意味


anond:20190601134603

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん