「製薬会社」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 製薬会社とは

2017-12-11

anond:20171208105234

んーNatureも賞のスポンサーの一つってだけで別にNatureが選んでるわけじゃないしな

ちなスポンサーほとんど製薬会社みたい

Nature自体、小保方論文載せたりホメオパシー論文載せたりの商業誌だし、何の当てにもならんけど

2017-12-08

anond:20171208125942

日本では事実上連携取れていなかったが、日本でも連携を取らないとやばいという危機感関係者にある。

アメリカでは新規薬物は過半数アカデミア由来となり、製薬会社単独では開発できなくなってきている。

日本でも薬系の学会などで企業連携するための、企業のスペースや企画が増えてきている。

ここ10年でだいぶ変わった。

anond:20171208124837

社会に役に立つ話に繋がるが、お金儲けは直接できないか企業はやらないので公的機関研究をやりましょうという理解なんだがね。

たとえば、製薬会社は薬を開発するが、その薬が対象とするタンパク質研究は大抵大学で行われていたわけで、大学研究しなかったらその薬が出てこなくて治療法もないわけで。

[]チャック・グリーン(デッドラジング2 CASE:WEST)

名前

チャック・グリーン

Xboxハードでの出演作

デッドラジング2 CASE:WEST

CASE:0 2本編 に関しては前回の記事を参照)

デザイン

おっさん。子持ちだけあって渋くていい年。前作主人公フランクさんよりもカジュアルな感じ?

見た目はCASE:0や本編と同様なのだけど、制限時間がキツキツだったので着せ替えを楽しむ余裕がなかった。

ゲームキャラとしての特徴

フランクさんと協力

基本的には本編やCASE:0と同様なのだけど、今作ではフランクさんという超強力な相棒が常に付いてくれる。

本編でもサバイバーを連れて行くとだいぶ楽になったのだが、さらフランクさんはコンボ武器を装備できる。

そのため、レーザーソードや剣と鎌のコンボ武器などの、範囲の広い近接武器を持たせると超楽チンにプレイできる。

○好きなゲームスキル武器

インパクトブラスター

今作で追加された新コンボ武器

イメージ的にはパイルバンカーが釘じゃなくて平べったいのを発射する感じかな。

超至近距離しか当たらない武器なのだが、当たった時の威力が超凄い。

初期ライフが割とあり、回復アイテムも多いため、ある程度のダメージ覚悟でこの武器を当てに行くのが、自分としては気楽にプレイできて楽しかった。

最後ボス戦でも活躍できて、満足。

○名台詞

「ほらよ世界にはフランク・ウエスト必要だ」

1の主人公フランクさんに、ゾンブレックスを渡しながらの一言

チャックが「家族のため」に戦ったのに対して、フランクさんは報道の力で世界のために戦えることを示唆しているのかな。

はいえ、そんなフランクさんも仲良しのイザベラさんを製薬会社に連れ攫われていて、その辺のラブロマンス的な要素もありそう。

なんにしろ、1、CASE:0、2、CASE:WESTと続いて来た物語は、まだ終わりそうもなく、3、そして4に続いていくのだろう。

カリートアメリカ社会への復讐というテーマはこれ以上ないぐらい成就していて、もうここからゾンビ駆逐しましたチャンちゃんでは話が終わらないと思うので、このカリート気持ちにどうケリをつけるのか、いや死んでるからつかないけど、その辺に着目していきたい。

2017-12-06

ババアが薬を好き過ぎる

ババア 102歳。もう一回言う。102歳だ。

年金介護費用医療費に投入後、余った全ての金は自然健康食品(これがめちゃくちゃ高い)に全額投入して、毎日すさまじい量の薬を飲んでいる。いや食ってる?

介護医療だって負担額なんてわずなうえに年金から出ているだけで、あとは全て税金負担。このババアが薬で延命され生かされるのに月120万くらい税金が使われているであろう。

もうこんな薬漬けにして無理やり長生きされたら、いつまで介護しなければいけないのかわからないし、こんなことが許される日本社会気持ち悪すぎる。

その影でこれから世代負担を強いられ日本社会保障がまったくない国にまで堕ちてしまった。言葉とおり希望のない国だ。

ババア本人はそんなこと考えたこともないだろう。これから世代ことなんかおかまいなしだ。これが倫理的に間違っているなんて微塵も思っていない。未来税金を使おうという発想がある欧州価値観が羨ましい。いつまで長寿はすばらしいって言っているんだ?医療技術が発展してなかった時代価値観を引きずりすぎ。

何が悲惨って、未来ある人間社会保障が削りに削られ、年金消失。実質死ぬまでは働かなければならなくなった。

社会にまったく持続可能性がないのだ。

この薬漬けのババアを甘やかす親父に「いい加減にしとけ」とキレたら、今まで年金やら税金やら婆ちゃんは払ってきたし、そういった積立があると馬鹿なことを言いやがった。

このババア、超低収入でろくに税金も払ってこなかったのに55歳から年金もらっている。もう未来の子供何人分の将来を奪ったであろうか?どれだけの人間犠牲の上にこのババア延命が成り立っているんだ?

天国とか地獄なんてものは信じないが、あれば未来を顧みず社会負担だけ与え続け利己的に生にしがみつくババア地獄に落ちるべきだ。

これから日本で生きていく子供が不憫でならない。そのくせ国は子供を作れだの馬鹿なことを言う。何が悲しくてこんな国で子供を産まなきゃいけないんだ。まずは安心できる社会を作ることが先だろ。

長寿大国かいっているが、不名誉まりない。ただの「延命大国」であり、寝たきり老人率も寝たきり年数も世界一という超社会的負荷の高い国で、世界一社会に持続可能性がないとも言える。

それはつまり世界一政治家無能ということだ。

はいえ、安楽死のない日本社会では、こんな気持ち悪いことが日常的に行われているんだろう。

役人天下り先を確保しておきたいからこれをまったく是正しようとしない。処方量に上限がないのって日本くらいじゃないか製薬会社との癒着がひどいからな。

限界ギリギリまでこんなくそ気持ち悪い社会が続くと思うと吐き気がする。さっさと破綻してほしい。あと20年か、30年か。

このババア延命でかかる月120万の税金もっと未来の子どもたちのために使うべきだ。

健全社会のためにも、もうさっさと安楽死あの世に行ってもらいたいんだけど、どうすればいい?

2017-12-05

[]12月5日

○朝食:なし

○昼食:助六寿司(おいしい)

○夕食:ご飯、納豆(一つ)、卵、冬の12品目サラダ

○間食:サプリメントマルチビタミンミネラル)二粒

アンケート

デッドラ2CASE:WESTに決定しました!

毎度のことながら、アンケートに答えてくれるの、すごく嬉しいです!

デッドラ4もやりたいので、このCASE:WESTと3とドンドン遊んでいきたいですね。

調子

はややー。

お仕事普通にスケジュール通りにこなした。

木曜と金曜が忙しくなりそうな感じだけど、普通に定時で帰れる気もしてきた。

●XboxOne(360互換機能

デッドライジング2CASE:WEST

ラスボスゾンビ化して襲われているチャックさんのところに、颯爽と現れる謎の男……

フランクさんきたあああ!!!

いええええいいいい!!!

いや、前情報フランクさんが出てくるとは聞いてたんだけど、こんないきなり出てくるとはおもわず、超滾った。

そして、フランクさんに連れられて、製薬会社に潜入することに。

潜入後、フランクさんに情報提供している内通者と連絡を取り合って、製薬会社で色々するみたいなゲームみたい。

今日CASE1までクリア

3DS

ポケとる

ポケモンサファリは全部捕獲

ウィンクフォッコが妙に苦戦してる。

8手〜10手残しぐらいでクリアはできるんだけど、何回やっても捕獲できない。

iPhone

コマスター

キートレボを開ける程度にはプレイ

タイムトレボが二連続虹色なの喜んでいいのか悪いのかよくわからんな。

2017-11-30

日本延命ビジネスっていつ終わるの?

寝たきり老人に税金医療費介護費を全力投入していつまでも生かされ続けるわけだが、本人どころか、その家族もそんなの望んでいないんだよね。

どっちも疲弊するだけ。国も金がなくて疲弊しているわけだが、そのしわ寄せは増税国民負担するわけだ。

欧米だったらこんな超過上な医療や上限のない処方行為倫理的NGとされるが、そこは世界一倫理観のない日本の政治家は違う。

資源大国お金がそこから出ていても気持ち悪いのに、この延命行為税金から兆の金が動き、それと引き換えに未来ある人間は度重なる増税生活が苦しくなり、将来の保証も削りに削られ日本社会不安を感じている。

もう日本世界一幸福度の低い国だと思うんだけど。政治家以外は。

A社かB社のどちらにしますか?ってレベルなら癒着もいいけど、過剰医療によって病院製薬会社税金でボロ儲けさせるっていうのは完全にアウトだろ。

安楽死によってもっと社会健全になることを望むが、もうこれ以上増税は無理っていくところまでいかないと無理なんだろうなあ。

日本癒着ファースト政治も本当どうかと思うわ。

天下り天国日本

嵐の櫻井父さんが電通に無事天下ったそうで。

社内の何もわからないお父さんに権限渡して何ができるの?って天下り椅子に座っていればいいんだから何もできなくてもいいんです。

悪名高いヒトラーですら、天下り無益なので完全に廃止したのに、日本はこのご時世、倫理論理もないのでお好きなんですね。

製薬会社との癒着天下りを確保したいがためだけに、いつまでも老人に上限なく超大量の処方を行って兆単位税金を消費して意図的に老人だらけの国を作って国に持続可能性が完全に失われたけど、国家破綻より天下りのほうが大事なんですね、日本は。

病院と言う名の老人様へのお薬カフェも多額の税金によって今日も繁盛しております

天下りサイコーですね。

2017-11-15

anond:20171115092232

あんた偉いよ。

自分が鬱で苦しんでいるのに、それでも困っている他人を何とかしようと試みている。(その点は尊敬するよ)

 

だが、残念な事にあまり頭が良い方じゃないみたいだね?

まずは、自分の鬱を管理しよう。要は浮き沈みをフラットにすればいい。感情の起伏が激しいと沈んだ時に鬱になるんだよ。

鬱は薬じゃ治らない。薬は対処療法一時的に浮き沈みをフラットにするだけ。病院に行ったら、製薬会社が儲けるために薬漬けにされる。

薬を長期間飲んでいたら、肝臓で分解するから肝臓負担がかかり、だんだん体調が悪くなって行く。ジワジワと体を蝕むよ。

いきなり断薬できなければ、徐々に依存を減らすために準備をしたらいい。

 

馬鹿の一つ覚えみたいに「運動瞑想睡眠野菜」と言ってる某xevraじゃないけど、やらないよりやった方がましだよ。

要するに健康のための必要十分条件を揃えないとダメだってこと。

やってみれば簡単ことなんだけど、意外と盲点で忘れてる人が多い。

 

運動:まずは歩くだけでも十分。1日20分以上が目標筋トレやるなら自重トレーニングからOK水泳は全身運動なのでお勧め

瞑想瞑想には集中型とリラックス型の2タイプがある。

睡眠:体を休息させる方法はいろいろある。

野菜ファイトケミカルという成分を補充したい。サプリより生で。

それぞれ良い解説書があるから探してみて。

 

補足:瞑想は分かりづらいと思う。初心者には上座部仏教の「アーナパーナサティー」が簡単かな?(鼻に意識を集中してゆっくり深呼吸)。

人間の体は「随意筋」と「不随意筋」がある。普通、不随意筋は動かせない。呼吸は随意筋と不随意筋の両方の性質がある。=自動的に呼吸もしてるけど、意識して呼吸を止めたり吸ったりもできる。

呼吸は不随意筋を随意筋に変えて行く入口になっている。(※これ重要

 

呼吸法を鍛錬すると自分の体を自分意識コントロールできるようになる。

(呼吸をコントロールできるようになったら、次は心臓心拍コントロールできるようになるけど、鬱病を治す程度なら呼吸レベルでも十分かな?)

呼吸をコントロールできるようになったら、脳波もある程度コントロールできるようになり、感情の起伏もコントロールできるようになる。

感情自分コントロールできる人は鬱病にならない。

2017-11-12

骨髄移植の話

骨髄移植話題になっている。

ボランティア骨髄バンク経由で骨髄を提供したドナーさん

https://anond.hatelabo.jp/20171110125209

過去に別のドナーさんから提供された骨髄を移植したレシピエントさん

https://anond.hatelabo.jp/20171110205203

どちらも普通に生活をしていると全く知り得ない出来事で、マンガドラマの中によくある「ドナーさえ見つかれば万事解決」的な描かれ方とは程遠い、圧倒的で重くて細かい現実が良くわかる。

いい機会なのでここで骨髄移植について書いておこうと思う。

まず移植というと腎臓移植とかを思い浮かべるだろうし、コメントにもちらほら手術とあるから誤解を受けやすいのだが、骨髄移植に限っては、手術はしない。

ドナーが見つかったら移植日を設定し、そこに合わせて致死量を超える抗がん剤放射線移植処置)により、レシピエントの免疫を完全にゼロに持ち込む。これは一旦Goとなったら止めることはできない。

そしていよいよその日、day0に移植となる。移植自体はむしろ輸血に近い。血管から提供された幹細胞を輸注するのだ。そして生着を待つ。

ここで幹細胞が入れられないと当然レシピエントは死ぬ移植が受けられなければ、移植処置とは単なる殺人行為からだ。ドナー提供前に危険を伴う行為制限される理由はこのことに他ならない。

ただし、やはりドナーにおける負担は現状、相当重い。自身健康を損なう危険がある上、仕事を休んで検査をし、入院して痛みを伴う処置に耐えなければならない。

また、レシピエント側の問題として、ドナーの上記の準備を待つ時間がない、ということもある。その間、少なくともがん細胞コントロールし続けなくてはならないのだ。

そういう意味骨髄バンク経由の移植というのは最もハードルが高い。

そこで、骨髄のマッチングに関して様々な対策がとられている。

まず知名度もあり、利用も多いのが臍帯血バンクだ。出産ときに廃棄される臍帯血を保管し、移植使用するものだ。骨髄バンクとは違い、もともと捨てるものを保管管理するだけなのでドナー側の負担はほぼゼロだ。(出産前に提供意思表示をするくらい。)

問題点としたら、得られる造血幹細胞が限られており、レシピエントの体格が良いと足りない場合がある、再発した場合効果が期待できるドナーリンパ球輸注が使えない、臍帯血を採取できる施設が限られており、なおかつ出産はいつ何時始まるかわからないため、週末や年末年始など、採取できないケースが結構ある、などだろう。

次にハプロ移植だ。

骨髄移植白血球の型(HLA)が全て合うことが望ましいが、これが一致するのが非血縁者間(骨髄バンク)だと一万分の一以下である

この合致率を下げて、血縁者をドナーとしようではないか、というのがハプロ移植である血縁だけあって、兄弟なら50%の確率で、親子ならほぼだいたいドナーになることが可能である。縁もゆかりもない他人のためにドナーになるのは負担が大きいが、兄弟子どもであればどうだろう。しかも、抗がん剤放射線で叩ききれない残存がん細胞に対する抗腫瘍効果も高いと言われている。

こう書くとまるで夢の治療だが、実際行われているのは日本でも数施設である。なぜか。移植をするということは、他人免疫細胞を招き入れ、定着させるということである。そして、免疫細胞役割とは、自己でないもの攻撃することである

移植された免疫細胞にとって、レシピエントの身体は非自己しかないため、当然攻撃対象となる。これが移植片対宿主病(GVHD)だ。

プロ移植GVHD重症化しやすい。

消化管に出れば1日何リットル単位での下痢になるし、吐き気が出ることもある。皮膚がぼろぼろになったり、肝臓がやられる場合もある。

そして、何より問題なのが、GVHD有効な薬剤があまり市販されていないことだ。免疫反応がその実態であるので、免疫抑制剤が主力になる。当然、移植から全身性の免疫抑制剤は綿密な血中濃度コントロールを行いながら投与されるのだが、強力な免疫抑制感染と表裏一体だ。局所GVHD 制圧のためにはその場所にさえ薬が届けば十分なのだが、なかなかそういう薬はないのだ。

ではどうするか。

作るのだ、病院で。

この、2017年日本において、薬剤師が、カプセルに、手動で粉薬を、つめている!

また、健康な人の腸内細菌移植する、と言えば聞こえは良いがその実態ちょっとここでは書けないような、そんな治療医師が自ら犠牲犠牲?)になって行われていたりもする。

骨髄移植、それもハプロ移植となれば最先端医療であるしかし、最先端であるが故、市場規模が小さすぎ、まだまだ製薬会社を始めとする企業が手を出しにくい状況であり、医療スタッフ手弁当で補わなければならない部分も多々あることは記しておきたい。

レシピエントの方が書いていた、骨髄移植が生きるか死ぬかぐるぐるポン!というのは確かにその通りであるが、移植後の生存率とQ O Lを少しでも上げるために、現場はいろいろ、本当にいろいろ、試行錯誤を重ねている。

ほとんどの人は関係ない話だとは思うが、現場からは以上です。

2017-10-16

[]10月15日

○朝食:なし

○昼食:ケンチキ

○夕食:鶏肉鍋(鶏肉、つみれ、白菜人参ニラ豆腐しめじ)、おじや(ご飯、梅干し、卵)

○間食:スライスチーズ

調子

はややー。

今日デッドライジング2クリアした。

それと、買い物に行ったり、出張の準備をしたりといろいろしていた。

午後2時ぐらいから、妙に調子が悪くなってきて、風邪っぽい感じなので、

鶏肉鍋を頑張って作ってみた、頑張って、というか別に煮ただけなのだけれど。

生姜を山ほど入れたので汗だくだくでいい感じにスッキリできた。

あとは早く寝ようと思います

そうえば、ゲーム日記アンケートで選んでもらったゲームは、なんかすごいモチベーション高くプレイできました。

デッドラ2を選んでくれた増田さんありがとうございます

このシステムは今後も使っていこうと思います

ただ、今週の木曜日から、来週の金曜日までは出張で自宅にいないので、アンケートはお休みします。

地元に戻って来るぐらいのタイミングでまたやろうと思います

360

デッドライジング2

オーバータイムクリアして、自分の中では一通り遊び終えた。

レベッカの死や、サリバンが裏で製薬会社と通じていたり、

TK一騎打ち決闘をしたりと、いろいろあった。

うーん、正直ちょっとシナリオ的には、あまり滾りが足りなかったかなあ。

サリバンたち製薬会社が奥さんを失うことになったラスベガス事件にも関与していたときとか、

TKを倒して家に帰ろうというところとか、

要所要所滾りそうなポイントはあったのだけど、いまひとつ乗り切れなかった。

ただ、シナリオでない部分だと、やっぱりこの広いマップがいつのまにか自分のよく見知って見慣れた街に思えてくる感覚はとてもとても楽しかった。

「同じところを何度も行き来するゲーム」って一見すると悪口のように見えるんだけど、

これをきちんとゲームとして楽しいもの調理していて、とても好みの味だった。

まだシリーズ作品をたくさん積んでいるので、これらも遊んでいこうと思う。

ストーリーにはちょっと否定的に寄った感想になってしまいましたが、肯定的に捉えてる自分もいて、

その方向から感想anond:20171015164645 で書いて見ました。

2017-10-15

[]チャック・グリーン(デッドラジング2)

名前

チャック・グリーン

Xboxハードでの出演作

デッドラジング2

CASE:0 に関しては前回の記事を参照)

デザイン

おっさん。子持ちだけあって渋くていい年。前作主人公フランクさんよりもカジュアルな感じ?

CASE:0と同様だが、着替え要素のDLC衣装がアホみたいに強かったので、自分プレイ中は忍者の格好をさせていた。

ゲームキャラとしての特徴

コンボ武器

CASE:0と同様様々なアイテムを組み合わせることができるシステム

サバイバー

チャックさん自身の特徴とは言い難いのだけれど、前作と比べて救助者の質がすごく向上している。

救助者にも個性がありそれぞれなのだけれど、好戦的アイテム使用できるキャラを救助して、アサルトライフルなどを持たせると

中ボスサイコパスもかなり余裕で倒すことができる。

注意点としては、銃器でなく接近武器を持たせると、チャックさんの攻撃に巻き込んでしまい、離反してしまうことがある。

戦力としてサイコパスに挑むとき遠距離武器を持たせるのが無難

○好きなゲームスキル武器

釘バット

最初から最後最後は嘘だけど、かなり終盤までお世話になったお手軽コンボ武器

セーフハウスから外に出るときにあるメンテナンスルームの中だけで作れるため、コンボ武器の難点である素材の調達が面倒ということもなく、すぐ作れる。

性能もそんなお手軽にしては悪くなく、レベルがそれなりに上がってしまえばサイコパス戦もこれだけで卒なくこなすことが出来る。

クイックステップ

コンボ武器の要領でジュースを混ぜることが出来るのだけれど(これ前作にもあったけ?)、ワインワインを混ぜ合わせると出来る時飲み物

効果一定時間足が速くなる、なのだけど、これがDLC忍者衣装と組み合わせると「チートかな?」と思うぐらい、笑ってしまうほど足が速くなる。

このゲームは、かなり制限時間に急かされるゲームのため、この飲み物を常備しておくとかなり気が楽だし、なによりストレスがたまらない。

まあ、ロードがアホみたいに長いからそこでストレスは結局溜まるのだけれど。

○名台詞

終わったんだ…

家に帰ろう

ゲームラストを飾るセリフ

アウトブレイクを裏で操っていたサリバンを倒し、因縁相手であるTKも倒した末の言葉

ただ、このセリフはセリフだけを見てもあまり意図が伝わらない。

というのも、このセリフは要するに娘のケイティーを慰めるための嘘なのだ(と自分解釈している)。

もちろん、死んだ人間は生き返らないためケイティーの母親であるチャックの妻は生き返らないし、アウトブレイクにより放浪生活を送らないといけない今も変わらない、

ケイティーの薬も明日になったら打たなければならない、

そして何より、前作デッドライジングで発端となったカリートの「アメリカ社会への怨嗟」は、形を変えてこうしてアウトブレイクの繰り返しへとなっている。

そう、デッドライジング2で最も怖かったのがこの点だ。

前作の黒幕であるカリートアメリカ社会への復讐のため、自分支援した孤児たちにゾンビの因子を埋め込み、アメリカ全土に養子に出した。

その彼らからゾンビ因子が発症アメリカ各地でアウトブレイクが発生する、というのがカリートの筋書きだが、

このデッドライジング2で発生したアウトブレイクは、その孤児たちの因子によるものではない、製薬会社によるゾンビレックス安定供給のためのアウトブレイクなのだ

それも、製薬会社の裏には政治家資本家たちがいることも示唆されている。

これのなにが恐ろしいって、もうアメリカにとって「人間が大量にゾンビになり対処のしようがなく街を一つ空撃で更地にする」ことが、社会システムとして組み込まれているも同然なのだ

もはや、カリートアメリカ社会への復讐は、これ以上ないぐらいに達成されたのだと思う。

そんな地獄のもののような国で、生きていかなければならない。

それでもこの選んだセリフを言い、

チャックとケイティーはステイシーを新たに家族に迎えたかのように、三人で手を繋ぎながら去って行く。

この三人で手を繋ぐところにはセリフが一切ないため想像しか補れないのだけれど、物悲しくて、それでも何かが待っていそうないいエンディングだったと思う。

2017-10-13

IT業界にいて未来が見えない、てか日本社会全体だろうか

現在26でこの業界入って3年(大学卒業時は23歳だった)

まぁ糞みたいなドカタを早々に半年仕事覚えて辞めて、色々回って年収400万くらいだから、年齢別平均の上位2割は稼げてると思う

でもさ、全然将来性みえねぇのよ、この業界、てか安定性がねえのよ。

来年なくなる特定派遣なんて案件の切れ目は一か月くらい給料激減どころかゼロが当たり前だし、一般派遣も似たようなもん

業界慣行として、行った先で言語から全部覚えなおして作業しなきゃいけねえわけだしさ

そのたび貯金一か月分すり減らしてさ、年に数回か一回は就職活動してるようなもんだし、まぁその分多めには色付けてもらってるけどさ

PMとか上流やらないと食っていけないのはわかるけど、大手ベンダーや正社でそれやれば、39歳より上を見たことがないくらいの激務で生気を失ったプロパーしかたことねえしさ(今まで見たのは3人倒れて一人自殺した)

でも他の業種いった友人たちの話を聞いても、まだ定時で帰れてカレンダー通りとはいえひと月前は休みとれる分、マシなんだろうなぁというくらいどこもかしこも酷い状況

理由を聞けばどこも不況不況不況で、製薬会社ですらジェネリックの台頭でボーナス三分の一らしいしさ

なんか小泉元首相の息子や、ニュースになって一瞬で記事が消える国会議員の舌禍でさ「2019年から2020年以降は日本はもう今までとは違う別の社会になる」とか「この国どうせ終わりなんだから」とか言ってるの見てたらさ、もう何やったってダメなんだろうねと思う、だって世界で一番需要のあるIT業界日本じゃこれだぜ?4~5年前まで平均年俸600万だったweb業界ですら、いまや300万前半代にまで下がってるじゃん

いっそアウトローにでもなって上級国民地位食い込み狙おうかな、俺射撃競技やってたし…

とまぁ平均超えてもらってても不安定半端ない20代の秋なのだった

追記

どうせ糞みてぇな年俸300万台前半のweb(笑)仕事してる意識高い系ワープア寸前のバカがここにゃ多いからそういわれると思ったがよ

お前ら将来性ちょっとでも考えたこあんのか?一生そんな年収で、上がる見込みもない仕事続けていくのか?4~5年前なんて年俸600万以下は糞ってくらいの場所だったけど、今やそんなんばっかじゃねえか、こういう奴らがじり貧になったらそのうち意識高い系テロリストとか出てくるんだろうな

2017-09-22

anond:20170922080706

たぶん「個々の」

は「薬の」じゃなくて

副作用」を修飾してるんだと思うよ。

製薬会社副作用一般については説明義務があるけど、個別副作用(つまり患者一人ひとりの症状)に関しては、説明義務はない、ってことだろう。

個別の症状について説明するのは担当医師だって立場だと思うな。

2017-09-03

https://anond.hatelabo.jp/20170903183315

そのうちたとえば100万円はすでに立派な高速道路になっているか

見知らぬ老人の病気を治すのに使われてしまっていて、もうこの世のどこにも存在しないわけだよな

これは間違い。

お金消費財とは本質的に異なっていて、何かに使われたときに、必ずそれを受け取った人が居る。

道路業者医者製薬会社収入として100万円は存在している。

その100万円は巡り巡って、銀行に預けられて、再び、あなたの手元におろされる。

まり

俺がもし1000万円を口座から引き出したとすると、そのうち100万円はもう価値がなくなっている

なんてことは起きない。

しろあなたの100万円は社会を巡ることでこの社会に新しい価値を生み出していたはずである

この生み出された価値に相当する分だけ、日銀お金を刷る限りインフレは起こらない。

2017-07-29

治験増田

https://anond.hatelabo.jp/20170729065340

ブコメの反応が全部見当違いで、はてなの知性が疑われる。まず元増田治験に参加して不快な目にあったのだから治験会社対応問題があったことには異論がない。

しかし、ブコメの主な反応である製薬会社の期待した効果が得られなかったか隠蔽しようとしている!」みたいのは本当に頭が悪いしか思えない。また、「プラセボと取り違えた」なども、おそらくこれはPhase Iでプラセボははじめから用意されていないだろうから取り違えが起きる可能性は低いと思う。

治験側は、参加者に薬を飲ませて、許容範囲外の悪影響が出るか出ないか確認したいのだ。参加者がちゃんと薬を飲んだかどうかは投与した薬物の血中濃度を測ればわかる。元増田血液から投与した薬物が検出されなかったのなら①元増田が飲んだふりをして実際には飲まなかったか②薬が別のものに入れ替わったか血液が別のものに入れ替わったか、ということになる。

治験はかなり厳格なシステムのもとで行われるので②③が起こる可能性はかなり低い(ゼロではないが)。しかし、①は、参加者治験薬によってもたらされる悪い影響を回避して、参加報酬を得られるというメリットがあるため、参加者に「血中濃度でちゃんと飲んだかわかる」という知識がなければ十分起こりうるものだ。

治験施行者の方からすれば、治験が進んでから、もしくは発売されてから悪影響が発覚した方が被害が大きくなるのだから、早期の段階で異常を見つけたい。だから、結果を誤魔化して治験を進めよう、発売しよう、なんていう考えは起きないし、治験会社にしたって結果によって報酬が変わるわけではないのだから結果を誤魔化そうなんて考えも起きない。

元増田は稀な②③にあたってしまったのかもしれないし、わざわざ会社名を出して攻撃を促すあたり、①の可能性もあると思っている。

はてなーにはもう少し知性がると思っていたが。

Re: 治験なんて絶対するもんじゃない。

元増田告白からクリニカリサーチ東京病院CR病院)の問題点ざっと挙げてみた。

CR病院対応は、決められた法令の不遵守が疑われるレベルだと思う。

逸脱事項の捏造

被験者参加者)の故意による治験の手順からの逸脱をでっちあげようとした。

これにより、CR病院に落ち度はなく、偶発的な事象して記録すると同時に異常値として解析データ不採用に仕向けようとした疑いがある。

金銭による被験者誘引

治験において金銭授受はあるが、それは謝礼ではなく被験者負担軽減目的として支払われる。しかし、その金額や支払いで治験参加を誘引してはならない。また検査の結果にかかわらず、治験を完遂した場合には全額を支払われるもので、減額を含めた支払い条件は同意説明文書記載されている。

同意説明文書の未記載事項の口頭同意強要

治験参加者自由意思に基づく書面での同意必須であるが、その同意強要されてはならない。しかし、負担軽減費の支払い条件の変更を口頭同意強要したことが伺える。

同意説明文書への治験依頼者名の未記載

これは法令不遵守ではないが、増田を欺いたことが分かる。

参加者同意説明文書という、治験に関する情報網羅した書類が必ず渡される。治験薬や治験を依頼している製薬会社情報、行う検査の内容、メリットデメリット参加者権利などが細かく書かれた書類だ。

2015年時点では、この文書製薬会社名を入れることはほぼ全国的共通である特に治験専門病院であるCR東京採用していないわけはない。おそらく、増田製薬会社名を尋ねた時点で同意説明文書を手元に持っていないことを気づき自分に有利と判断したと思われる。

ところで、ブコメから治験薬とプラセボを取り違えて投薬したのでは?とあるが、おそらくこれはない。

なぜなら、もし投薬違いがあるとすれば、プラセボ投与集団から薬物が検出されるからだ。

しかし、プラセボ集団からは検出されなかったから、病院側が慌てて増田に詰め寄った。(そもそもプラセボ使っていない可能性大)

10日間の入院×2回ということから、1回の入院中に複数回飲んだ試験と思われるが、増田血液から一切薬物等が検出されなかったのだろう。

この場合考えられるのは、

  1. 口に入れたけど飲んでない
  2. 飲んだ後、毎回吐いていた

の2パターン

前者は通常飲んだことを確認するために、口の中を舌の裏やほほの内側まで懐中電灯を当てて調べるし、その記録に残すので可能性消去された。

しかし、意図的嘔吐して薬物が吸収されないようにする非協力的な参加者まれにいるのも事実で、複数回飲んだにもかかわらず薬物が検出されなかったために、服用後短時間で吐いたと増田疑惑の目が向けられたと言える。

元々、治験薬とプラセボ(使っていたとすれば)が入れ替わっていた可能性もあるが、その線もほぼない。

これも同様の理由で、一組だけ入れ替わっていたとすれば治験薬なのにプラセボグループに使われた薬の存在問題になる。通常の製造工程から考えて、1剤だけ治験薬のラベルが貼り間違えられたことも考えにくい。(※Phase1なので非盲検・単盲検が前提)

元増田が負った怒り・不安失望に対して、一業界関係者として申し訳なく思う。

増田のように健康なのに治験に参加してくれる人がいるおかげで、すべての薬は世に出てきた。

この先、増田が飲んだ薬が世に出るかどうかは分からないが、それを必要としている患者がいるのは事実で、増田の協力を無碍にしたことをお詫び申し上げたい。

治験モルモットと言われてしまうのは仕方がないと思う。治験とは、治療のための試験からだ。

からこそ、参加してくれる人の安全確保と参加の意思尊重大原則に治験を行うことで、医療機関製薬会社他、業界関係会社団体参加者を守ってきたし、それがブレることはない。

それだけに、CR病院アイロム社の対応は極めて残念で、願わくば関係者は適切な処分を受けて欲しい。

https://anond.hatelabo.jp/20170729065340

https://anond.hatelabo.jp/20170729065340

コメントほとんどの人が理解できてないけど、「期待した結果じゃなかった」んじゃなくて、そもそも薬を飲んだ証拠がなかったってことだよ?

ちゃんと飲んでた証拠確認した上で薬の影響がどうだったか判断するんだよ?

増田に対する対応から考えられるのは、他の参加者からはちゃんと検出されてるからおかしいぞ、ってことだよ?

他の参加者も同様に検出されなかったんなら、薬そのもの問題があるって考えるよ?

治験会社対応はともかく「製薬会社の期待した薬効が得られなかったか隠蔽しようとしている!」みたいな頭悪いコメント多すぎてびっくり。

https://anond.hatelabo.jp/20170729065340

増田のような健康成人男性(違ったらごめん)を対象にした試験は、殆どが第1相だね。

薬剤成分が検出されなかったということで、多分、製薬会社治験担当者に、何が起こったか被験者確認するよう指示したのだと思う。

製薬会社疑義事項の解消を治験担当者に指示するのは、新薬申請のために疑義事項をつぶす必要があるから

薬剤成分が検出されなかったのなら、されなかった理由を記録しておく必要がある。

今回の件は、アイロム対応がまずかったね。

アイロム病院での治験コーディネートを病院から任されている会社で、院内規定に従って、製薬会社の言われたとおりに動く。

ここでのパワーバランスは、ドクター>>製薬会社>アイロム、って感じかな。

アイロム自分とこのスタッフ対応に非があることはわかってるから製薬会社には意地でも連絡しないだろうな。

製薬会社に連絡が行ったとしても、アイロムスタッフ責任から製薬会社から特に何の連絡ももらえないと思う。

やたら連絡がきて時間をとられたり、謝罪もきちんとされなかったりでご愁傷様。

正直そんなコーディネーターがいるなんて驚きだし、クビもんだと思う。

知らんけど。

https://anond.hatelabo.jp/20170729065340

2015年に、新宿クリニカリサーチ東京病院治験新薬実験バイト)を受けた。

今回の件で思った。治験なんて絶対にするもんじゃない。

自分が受けた試験の内容は、飲み薬で確か病院に10泊を二回して約25万円ぐらいをもらえるような試験だったけど、受けたあとが最悪だった。

最近フェーズ1の内容は正直分からないが、(一回投与→お休み→連日投与→お休み)☓2回みたいなのが期間にあったか

どちらかは実薬、どちらかはプラセボだが・・・・・・、一切実薬が飲まれてない、という事は本来ありえない試験デザイン

治験ナビ−治験・医薬用語集<クロスオーバー比較試験>

本来は、単回投与試験とあって、その次に連日投与試験というのがあって、また薬の用量を推測する為のステップ試験というのがあって、なんだけど、被験者を集めるのに費用がかかるというい事もあって同時に複数目的を盛り込んだ試験フェーズ1には多い。まあ、例数もギリギリに押さえ込む。増えるとお金かかるんだよ(被験者への礼金が25万だとしても、施設に支払われる金はもっとかかるし、試験を分けるとPMDAの人と打ち合わせする費用も増える。そっちの方が大きい。三十分で20万だっけ?伝聞なので大変怪しい(最近製薬企業での治験には絡んでない))

試験が終わって一週間ぐらい経ってから自分携帯東京クリニカリサーチ病院から連絡があった。

どうやら、自分試験結果におかしなところがあったようだった。(自分医学的なことは詳しくわからないけれど、薬の成分が血液から検出されなかったようだった。)

試験終了後一週間でキーオープンされたという事か。

普通血液検査尿検査臨床検査という)は、その施設で行われたり、検査機関に持ち込まれたり(普通診療所でも最近診療所装置がない)する。治験の薬の薬物動態は、テンプレ臨床検査機器では測定出来ないので、その製薬会社研究所に持ってかれたりする。

薬の成分が云々というのは、本来正しく実施されていれば、前期後期どちらかで薬物が検出されている(当該有効成分、その代謝物)という話。

電話口にでたスタッフはすごく威圧的な口調で、不正をしただろ、不正をしたことを認めないと25万円の謝礼を支払わないぞ、と脅しのようなことを言ってきた。

もちろん、自分不正なんてしていないし、試験中は穏やかだったそのスタッフが急にそんな威圧的な態度を取ってきたことに驚いた。そのスタッフの本性を見たような感じだった。

それはおかしいだろう、支払わないのであれば裁判をする、というとあっさり25万円は振り込まれた。

まず最初に。

薬を飲んでいないようので、特に薬による健康被害心配しなくてよい。いや、乳糖であろうが錠剤飲まされるので気分悪くなる人はいるよ。胸がムカムカするとかよくある。だけどまああまり重症にはならないので心配しなくていい。

ちなみに、もうこの時点でこの治験は「失敗した事を報告せざるを得ない」ような状況である

大体例数はギリギリ

多分、施設側が勝手忖度しているかと思う。製薬会社としては、言い繕いが難しいのもあって患者不正を疑うとはちょっと思えないので。いや、一週間強吐き続ける人ってどういう事?って聞かれるよね。そんな説明って持ってけないよ流石に。多分、治験実施契約での、被験者足りないとお金しませんよ未達なのでとかって、製薬会社施設契約に絡んでると思う。

この手の話の通報窓口はないし、正直チクられない為に製薬会社の事隠してるんじゃないかとは思う。

まあ、ちょっと業界進歩してないのはあるねえ。

治験なんて絶対するもんじゃない。(追記あり)

2015年に、新宿クリニカリサーチ東京病院治験新薬実験バイト)を受けた。

今回の件で思った。治験なんて絶対にするもんじゃない。

ネット上でよく治験が楽なバイトとして治験が紹介されているけど、あんなのアフィリエイト広告費がたっぷり出てるからブロガー無責任に勧めているだけだ。

自分が受けた試験の内容は、飲み薬で確か病院に10泊を二回して約25万円ぐらいをもらえるような試験だったけど、受けたあとが最悪だった。

試験が終わって一週間ぐらい経ってから自分携帯東京クリニカリサーチ病院から連絡があった。

どうやら、自分試験結果におかしなところがあったようだった。(自分医学的なことは詳しくわからないけれど、薬の成分が血液から検出されなかったようだった。)

電話口にでたスタッフはすごく威圧的な口調で、不正をしただろ、不正をしたことを認めないと25万円の謝礼を支払わないぞ、と脅しのようなことを言ってきた。

もちろん、自分不正なんてしていないし、試験中は穏やかだったそのスタッフが急にそんな威圧的な態度を取ってきたことに驚いた。そのスタッフの本性を見たような感じだった。

不正はしていないと言っても、そのスタッフ不正をしていたことを認めろ、そうしないと謝礼を支払わないの一点張り

要は、たとえ嘘でも私が不正をしていたことにして、今回の試験結果がおかしかったことを誤魔化したいのかなと思った。

自分不正はしていない、謝礼を支払わないなら裁判をする、そして自分試験結果がおかしいのであれば、医療的な保証をするべきではないのか、というとそのまま電話は切れた。

数日後、その上司だというスタッフから先日のスタッフの態度に対する謝罪とともに今回の試験の結果がおかしいことに心当たりはないかという連絡があった。

もちろん、自分に心当たりはない。

そのことを伝えると、その上司はこれまでの試験の経緯と、私たち質問に答えてくれないか、といってきた。

上司質問は、私が薬を吐き出したりしたことはなかったか、薬を飲んで気分が悪くなったりしなかったか

などという、試験結果がおかしくなった理由をさぐるような内容だったが、わたしはそんな覚えはないので、吐き出したりはしていない、通常通り試験を受けたと返事をした。

返事をすると、その後その上司から連絡は全くなくなった。メールを送っても返事がこない

私は、25万円は期日通りもらえるのか、私の健康大丈夫なのかという連絡をしたが返信はなし。試験結果がおかしいのだから、きちんと私に検査をさせるべきではないのかとも伝えたければ返信はない。

それから数日後、その上司からまた当日の体調がどうだったかなどという質問があった。

こちらの質問には返事をしないのにそちらばかり質問をするのはおかしいのではないか、というと上司は平謝りをしてきた。

しかし、上司から質問に答えると、またその上司とは連絡が取れなくなった。

返信をしてくれ、と言っても返信は全くない。

その後、一週間ほどしてから上司から連絡があり、また試験当日の体調がどうだったかなどという質問があった。

自分は前回と同じく、こちらの質問にはきちんと答えないのにそちらの質問ばかりするのはおかしいのではないかというと、また平謝りをして、どうかこちらの質問に答えてくれという。

仕方ないので質問に答えると、またその上司とは連絡が取れなくなった。

その後、また数週間後ぐらいに上司から連絡があり、今回の試験結果がおかしかった理由がわかるまでは25万円は支払わない、という連絡があった。

それはおかしいだろう、支払わないのであれば裁判をする、というとあっさり25万円は振り込まれた。

その上司対応があまりにもおかしいので、クリニカリサーチ東京病院治験を紹介している(株)アイロムという会社に連絡をした。

するとアイロムスタッフはまた平謝りで、今回の件について確認をして、その上司とともに私の家に謝罪に来るということになった。

しかし、謝罪の日程を決めるまでに何ヶ月も時間がかかり(メールを送ると、その返事に一週間以上かかる)、結局謝罪のためにうちに来ることはないという連絡があった。

しかも、なぜか文章威圧的だった。

治験に参加をすると、治験倫理審査委員という機関を紹介されて、そちらが施設参加者との間のトラブル仲裁するということだったけれど、相談をしても何もしてくれない。

今回の治験主催である製薬会社も社名を伏せられていて、製薬会社を教えてくれと問い合わせても教えてくれない。

試験の結果がおかしいのであれば、自分健康をきちんと確認してちゃんとフォローをするのが筋だろうけれど、そういうこともなかった。

労基署消費者相談センター厚生労働省相談をしたけれど、治験は通常の労働とは違うということもあってきちんとした対応はしてくれない。どこも、クリニカリサーチ東京病院と話し合ってくれというばかり。

クリニカリサーチ東京病院からしたら、参加者はただの金儲けのための実験台で、その後何かおかしいところがあっても誠意を持ってフォローをするという気持ちは全くないんだなと感じた。

治験なんて絶対にするもんじゃない。あんなの、ただのモルモットだ。

クリニカリサーチ東京病院特殊だったのかもしれないけど、あんなめには2度とあいたくない。


【追記】

色々と反響があり、こちらも考えさせられました

寄せられたコメントの中で、私の説明不足だった部分があったように感じたので記載しておきます


→どうやら、自分試験結果におかしなところがあったようだった。(自分医学的なことは詳しくわからないけれど、薬の成分が血液から検出されなかったようだった。)

という記載について、薬の成分が全く検出されなかったわけではなく、想定される量が検出されなかったようです。そのため、私が飲んだ薬がプラセボだという可能性はありません。

想定される薬の量がどうなのかという詳しいことは、電話で伝えられただけできちんとした説明データなどを当方のもとに送られてきていないのでわかりません。



→今回の治験主催である製薬会社も社名を伏せられていて、製薬会社を教えてくれと問い合わせても教えてくれない。

こちらの記載に関して、治験参加時に配られた書類には書かれているはずだから、私がその書類を無くしただけだろうという記載がいくつかありましたが、私はその配られた書類をきちんと手元に保管しています

そちらの書類を私なりに何度も何度も読み込みましたが、製薬会社がどこなのかという記載はありませんでした。

問い合わせをしても、製薬会社は教えられないと言われました。そのため、私はこの状況を製薬会社に伝えるすべがありません。クリニカリサーチ東京病院以外の、第三者立場でこの状況の相談を受けてくれる組織がない状況です。

以上、追記させてください。

みなさんのコメントはとても参考になっていますありがとうございます

2017-07-27

禁煙外来って健康保険効くのかなって思って調べたんだけど

条件を満たせば健康保険等を使って禁煙治療ができますって書いてあったんだよね

1.ニコチン依存症の判定テストが5点以上 なるほど

2.[1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数]が200以上 うんうん

(2016年4月より35歳未満には上記要件がなくなりました)

3.ただちに禁煙を始めたいと思っている ん?

4.禁煙治療を受けることを文書同意している えー?

1と2あたりは病気かのように書いてるけど3と4見たら全然病気じゃないじゃん。

ようは我慢できますか出来ませんかってだけじゃないアホらしい。こんなのに保険適用なんかしなくていいよ。

ようはデブダイエットするのにおかし我慢できますかっていうのとおんなじだもん。

自制心の問題なんだよ、結局。

もう製薬会社コンビニとかたばこ自販機20枚500円とかでニコチンパッチ置けばいいよ。

シャーロックみたいにみんなタバコ吸わないでニコチンパッチ貼り出すさ。

ニコチンがなきゃやってらんないってならパッチとかガムでいいんだよ絶対

結局代わりとなるものタバコ以下の値段にならないかタバコ吸い続けるんでしょ。

2017-07-13

https://anond.hatelabo.jp/20170712220604

成分が同じでもDDS(Drug Delivery System)が違ったら効き方が違うのは当たり前。

劣化版と言われても仕方が無いと思うよ。

それからね。

先発医薬品の開発に莫大な研究費を掛けている製薬会社にとって、

その研究費を回収できるだけの利益が生まれないと、

どこの製薬会社先発医薬品を開発できなくなっちゃうよ?

それでもいいの?

より良い新薬が開発されて、今より多くの病気効率よく治せるようになれば、

相対的医療費を抑えることにつながると思うのだけど。

2017-06-28

悲報山本大臣出所を隠して京産大資料つまみ食い

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/005819320170605006.htm

創薬業界代表である公益社団法人ヒューマンサイエンス振興財団会長の、前アステラス製薬代表取締役会長竹中さんから愛媛県知事今治市長に対して、創薬分野にこういう人材必要なので、新しい獣医学部をぜひつくってもらいたい、そういう要請書も出ているわけであります

それからアンケートもありまして、製薬会社について、獣医師を採りたいんだけれども、毎年採れるところはほとんどない、二年、十年見ないとだめだというような話でありまして、まさにそういう分野では具体的な需要がはっきりと出ている。


要請書に関してはえらく具体的に言っているのにアンケートに関しては何だか曖昧

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/kokusentoc_wg/h28/teian/161017_shiryou_t_1.pdf

創薬に取り組む製薬企業における 「創薬ライフサイエンス分野に携わる獣医師」の必要性に関する意向調査

毎年、獣医師を確保できているのは5社のみ

多くの製薬企業では2~10年に1人程度しか 獣医師を確保できていない


どうして堂々と出所を明らかにしないんでしょうか?

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621090508

少なくとも四国のド田舎年収300万そこらで働くよりはマシな勤め先があるんじゃないか獣医師免許あるなら製薬会社とか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん