「ヌー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヌーとは

2020-05-07

コロナストレス

コロナ妊娠中の妻と2人で在宅勤務。

24時間ずっと一緒。

妻はコロナ感染を恐れて外出はほとんどせず、

1人になれるのは私が近所に買い物に行く時ぐらい。

セックヌもなし、オナヌーもできず。

好き同士で結婚した筈がマジでイライラする。

2020-04-24

anond:20200424102329

心配せんでもイーロン・マスクが何度も同じ失敗繰り返してるからまたバイヌール見に行けるようになるだろ

2020-04-10

anond:20200410111938

定時すぎるとほんと国体オナヌーおじさんがいっぱい現れるのな

国に抱かれて喘いでろ*

2020-04-07

流体力学できる人教えて

自分の前を歩いてる人が仮にコロナウイルス感染者だったとして、その人が前方に放出したエアロゾルを喰らわないためには、どこを歩くのが正解なの?

大きな飛沫は短時間で地面に落下しても、エアロゾルってしばらく空中を漂ってるんでしょ(この認識も違う?)

1. 距離を置いて歩く

⇒なんとなく、距離を置けば大丈夫なのかなと思うものの、前方に放出されたエアロゾルをかき分けて感染者本人が歩くことで生じる気流で、相対的に後方にいる自分にも到達するんじゃないかみたいな疑問。

2. すぐ後ろを歩く

自動車レースとかでスリップストリーム効果と言ってるやつで、前の人のすぐ後ろを歩けば気流の影響を受けにくいとかなんとか?

3. その他

風向き空気密度(気温)によって違うとか?

教えてベルヌーイ!

2020-03-31

かにこれでラブライブコラボと言われても気づきもしないよね

フェミラブライブコラボポスター、どちらが相応しいか一目瞭然」→確かに一目瞭然過ぎた…

https://togetter.com/li/1487489

あー、何で関係ないものを比べて騒いでいるのかなと思ったらこれ一応ラブライブコラボのつもりだったのね。

オランジーナブランヌーヴォーみたいになっていたから気付きもしなかった。

これでどうなるかは消費者判断する事でしょうね。

コメント等の反応見ている限りおのずと答えが出ている様な気もするけど(笑)

これじゃ食指も動かないと言うか普通に気付かないでしょ。

※ヒント:フェミニスト様はお気持ち押し付けるだけ押し付けはするがその後購買する等の行動を行ったりはしない。

この改変もJA継続的フェミニスト様が電凸等の嫌がらせをしていた一種証拠かもねー。

何せ空気を読まずにわざわざ救急医の職場にまでクレームをする人達ですから

そうでないとここまで原型留めない様な改変はしないでしょうし。

しかしこのコロナ禍でこの人達何してるんでしょうね?

判っているだけでもJR東日本へのAIへの嫌がらせに苦言を呈した救急医に対して逆切れし、結果職場へのクレーム、そして志村けんさん死去に対する空気の読まない行動。

そりゃ世間から反社勢力扱いされるのも必然だとしか言えないよね。

今なんて特に平時ですらなく、皆コロナ禍でイライラしている中なのだから、余計この手の空気を読まない行動に対してきつい目で見るのは当たり前。

スペインを見てもフェミニストがコロナウイルスをデモでばら撒いた事実もあるし、国内海外フェミニストと言う思想自体空気の読めない人間が染まる思想と言っても良いのかも知れない。

そこから出る答えとして、今この人達に対して必要なのはお気持ちに対する配慮ではなく、法的措置だよ。

フェミニストに限らず、この手のクレーマーは一度自身の言う事が通ってしまうとより増長し、他所にも迷惑をかける結果を招いてしまう事は現在までを見ても証明されている事。

この人達必要なのは配慮ではなく、迷惑行為を訴えて檻にぶち込む事だよ。

この手の無敵くんは人の話を聞かないか必要なのはそれに対する法的な実力行使の方だよ。

相手空気を読まない迷惑行為をしている以上そうする他ない。

2020-03-01

anond:20200301175438

うーん、食えないんですよね

s**t kingzみたいになれるのはダンサー界の上澄みも上澄みだし

彼らですらダンサー界の神ではありながら一般知名度は皆無でchoreographyとバックダンサーだけじゃなくダンス講師もやってる

楽器演奏が鬼上手い人が食えなくてバイト掛け持ちしてたりするのに近いというか

ダンスバンドアイドル的(疑似恋愛的)な支持をするオタク買い支えてないと食えないし

嵐やらキングヌーやらのレベルで売れて一般人の視界に入るところまで行けない

ダンスお金払うという市場が小さすぎてまあ無理なんですよね

2020-02-19

anond:20200219091114

KKOになった彼女彼女になったKKOを犯させてそれを見ながらオナヌー

2020-02-15

ファイッ!ファイッ!

UFC

エンガヌー対ホーゼンストライク

決定!!

3月28日 開催

2020-02-10

はてな民さん、ヒゲダンキングヌーも知らない情弱だった

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1466279

tester3 ロックはすでに古くなってしまっていて保守的オッサン音楽だし、別にいいのでは(極論

これがトップコメで驚いた。

まあ知ってるけど「あんなのはロックと認めん」という人が多いのかもしれないけど。

2020-02-03

みんなの今年のやることリスト教えてケロ

この一ヶ月間自律神経失調症のようにイライラしていたんだけど

人は人、自分は自分だと思ったらだいぶ気持ちが軽くなったんだけどわたしだけかな


わたしイライラしてる時間で世の中の人たちは起業したり旅行したり、一年後の自分のために生きてたりすると思ったらもったいないと思ったんだ

とりあえず今年はこれなの

長岡花火大会見に行く

・一週間以上の海外旅行をする

キングダムもう一度読む

 →類似漫画おすすめ漫画あったら教えてくれ

キングヌーライブに行く

副業する

ペルシャ絨毯マニアになる

あーこれでも暇だなあ!みんなのやりたいことリスト教えて

2020-01-22

anond:20200122201816

もちろんあるよ。

挙げられているw,x,zの他にもB,Oなんかも伝統的なエログリフだね。

伝統的な」と書いたのは、最近の人々の想像力の発展の結果

ヌーベルエログリフと呼ばれるエログリフが増えつつあって

エログリフが絶滅するんじゃないかって言われてるからなんだ。

みんな、エロ妄想はほどほどにして非エログリフを守っていこう。

2020-01-15

anond:20200115125605

キングヌーさんは、バンド名にこの単語をいれることで、ヌー、という動物認知度を高めてくださっているのだ。

King Gnuって高学歴集団って聞くからこういう話は野暮だと思うんだけど

ヌーって読めないよな?

2019-12-31

スター・ウォーズスカイウォーカー夜明け」感想

(とりあえず年内中に吐き出したかったので、すべて記憶に頼って書いてる。間違いがあったらすまない。)

ネタバレ注意。)

 

一言でいうと「やっぱり無理だったか」。

 

そもそも、ep6の続きを作るなんて、本質的に無理だと思っていた。

スター・ウォーズ世界は、その全てがルーク・スカイウォーカー活躍させるために構築されている。

ep6でルークが「あがり」をむかえ、わだかまりが解消された以上、もう「めでたしめでたし」で終わった話なのである。その先には、もう何も残されていない。

から正史の続きの映画シリーズが作られると聞いたとき大丈夫なのかと心配になった。プリクエル(前日譚)でもスピンオフでもなくep6の続きを、ドラマシリーズでもアニメでもビデオゲームでもなく実写映画でなんて、完璧にやったとしても二番煎じしかならなそうなのに、どうすんだと。

何か勝算があるのかと思った。正史の隙間を埋める二次創作しかできない部外者と違って、公式ならばどんな飛び道具でも使える。これならいけるぞというアイデアが何かあるのかなと。

そしてep9が終わってみてわかった。結局、何もなかったのだ。

 

全てがルーク・スカイウォーカー活躍させるために構築されている、というのは、たとえば血統によってジェダイになったこと。

スターウォーズ世界設定では、ジェダイ世襲ではない。ジェダイの掟は恋愛結婚を禁じている。ep1~ep3では、たくさんのジェダイがワチャワチャ出てきたが、誰の血縁だなんて話は特になかった。作品世界歴史においてはep4~ep6の出来事例外的なのである

また、親父が一代にしてレジェンドになった傑物、というのも重要だ。考えてみてほしいが、ルーク家系が代々続くジェダイ家系だった、なんて設定だったら楽しくないのだ。幼いころから厳しい修行を強いられ、偉大な先祖比較されて品定めされ……ウンザリするだけだろう。堅苦しい伝統とは無縁でありながら、血の繋がりによってスゴい能力を授かっている、というのが心地よいのだ。

ジェダイが滅ぼされたというのも重要である。同世代ライバルと競わされ選別されることはない。「あいつがいから、おまえいらない」と言われる心配が無い。

ルークはただジェダイなのではない。歴史的にも特別ジェダイなのである

 

ジェダイだのフォースだのも、ルーク活躍支援するために存在する。

超能力チャンバラ! うわ超かっけえ、文句なしだ。

ジェダイ思想? そんなもんクソどうでもいい。ep5で、ルーク師匠の言うことに逆らってハンを助けに行く。頭の固い年寄りの言うことを従順に聞く主人公なんて魅力的ではないのだ。ジェダイの掟なんぞは、友情を引き立てるダシにしとけばいい。(余談だが、あのあとヨーダとオビワンはわりと辛辣に「あいつはダメだ」って批判してた気がする。)

 

帝国も、ルークのために用意されたものである

悪の帝国を倒せ。うん、わかりやすい。

ストームトルーパーも、顔が見えないので、人を殺している感じがしない。(スターウォーズを初めて見た幼少期の私は、ロボットだと思っていた。ep4のデススター侵入でアーマーを奪って着たりとか、叫び声がドロイドとは違う感じになってるとかで、「推理」することはできたが、あまり実感はなかった。直接的な描写は避けられていたように記憶している。)

反乱軍兵士は顔出ししていて、その死は人の死として弔われるが、帝国兵はそうではない。

 

ライトセイバービームブラスターも、鉄の刃や弾丸による戦闘と違って、血が出ない。生々しい人死にの感触はいらないのだ。

 

このように、ルーク活躍ストレスフリーで鑑賞するための仕掛けに満ちている。

 

そんな、ルーク・スカイウォーカーのための世界は、ep6の後どうなるだろう。

たとえば、帝国が倒れて銀河平和が戻ったらどうなるだろう。

ジェダイは、子供たちに嫌われる習い事みたいになるだろう。健康診断で素質ありとなったら、ジェダイスクールに通わされる。遊ぶ時間も奪われる。

そんな退屈な平和映画の観客にとっては退屈だが、そこの世界で暮らす人々にとっては尊い平和

ep6の続きが作られることになったため、平和は訪れなかった。

観客は退屈な平和なんて見たくないのだ。

 

カイロ・レンが生まれたのも、観客を退屈させないためだ。レイアとハンの子供が順風満帆ジェダイになるなんて話が見たいか

みんな大好き「血統物語」だが、前述の通り「親はポッと出」「他と比較されない」といった要素と組み合わさった場合にだけ楽しいのだ。ep4~ep6でそれは消費されてしまったため、ep7~ep9では使えない。そのせいでベン・ソロは歪んでしまった。

ベン・ソロダークサイドに堕ちるに足る理由なんぞ、結局、何もなかった。意外性を出すためにダークサイドにしよう、と、それだけ。

無理やり悪をやらされてる感があって気の毒なのであった。だが、そのどっちつかずな感じが「何かある」という錯覚を生み、それらしい苦悩の描写と、アダム・ドライバーの熱演もあって、妙な奥深さを感じさせていた。ep8までは。

ep9で痛感した、「やっぱり無理だったか」。

マスクの扱いが象徴であるダースベイダーにとって、マスク生命維持装置でもあり、必要があってかぶっていた。カイロ・レンにとっては、マスク特に必要ない。ダースベイダーの表層的なモノマネに過ぎない。これが、「必要ないのにマスクをつけてるワナビー(なりたがりの未熟者)である」という意味をなしていた。

ep8でスノークはこれを看破して、マスクをボロクソに貶したのだろう。マスクを捨て、カイロ・レンは悪として成長を見せた。劇場で見た当時の私は、期待を込めて「ep9では完成した悪としてついに大成するであろう。ただ、その後すぐ死んでしまうだろう」などと書いていた。

ep9でカイロ・レンは再びマスクをつけた。ep8での成長を経て一体どういう心境なのだろうかと注目していたが、特に意味はなかった。

結局、最後最後までワナビーしかなかった。

 

みんなep4~ep6が楽しすぎたせいで目が眩んでるのだろうが、血統物語のオイシイところはもう使い切っちゃったし、スターウォーズ血統物語じゃなくてもいいんだよ。

ep8で、レイは「何者でもない」としたのは、慧眼だと思った。ep1~ep3の頃のノリに戻るだけだし。だが一部のファンには不評だったようである。ep9で台無しにされた。

 

ep9は、ep8の良かったところを台無しにした。

ep8は野心的だがガタついてる印象がある。ベン・ソロダークサイド転向したきっかけとか、ワープ特攻とか、無茶すぎる。だが、フィンとローズのバディムービーっぷりとか、カイロ・レンの成長とか、レイ出自とか、レイロ(レイカイロ・レンのカップリング)とかは良かった。

特にレイロ。ep9の意趣返しについては、べつに好きにやったらええよアンタの映画だし、という気分だが、レイロだけは違う。ep8は最高のバトンを渡して来たんだから、他のなにもかも台無しにしてでも、そこだけはちゃんと引き継いでほしかった。

なんであの程度でカイロ・レンからベン・ソロに戻るのかと。ep7で父殺し、ep8で師匠殺しを達成して、これは過去正史映画で誰も成しえなかったことなのに(ep6のは、ベイダーからアナキンに戻ってるので何か違うじゃないすか)。

みんな小物だとバカにしていて、実際小物な面もあるんだけど、それでもやることやってんだなあ、というところが、見るから威圧的尊大なふるまい一辺倒の悪役よりも「新しい」気がして感心していたのに。

ep9で大成すると期待してたのに、なんだか小さくまとまって終わっちゃって。ああ、ワナビーのままだったな、と。

カイロ・レンが締まらなかったせいで、レイもなんだか微妙な感じになってしまった。悪い意味で揺るぎねえから自分ダークサイドに堕ちるかもしれないッス、ってシーンでも「ふーん」って感じで。ep7,ep8のカイロ・レンの方がまだ、こいつライトサイドに戻っちゃうんじゃねえのとハラハラした。

レイシリーズを通して成長しているが、カイロ・レンもまた成長していた。極まった二人の力がぶつかり合う瞬間を楽しみにしていた。だが、二人の対決は、なんか普通ライトセイバー戦で終わってしまった。

で、キスちゃうのな。レイロ勢に媚びた安易な燃料投下だと感じたが、まあ、対決が不発だったうえに燃料投下も無かったらマジで残念な感じになるので、ダメージコントロールとしてアリだったのかもしれない。(少なくとも、「ローグ・ワン」やep8の無意味キスシーンよりはマシだったし。)

 

ラストシーンも締まらなかった。

レイ自分のことを「レイスカイウォーカー」と名乗ったが、なんだか釈然としない。

ep8の頃の「何者でもない」レイだったら、納得できたかもしれない。スカイウォーカーの魂は血縁を超えて継承されていくんだなあ的な。だが、シディアスの孫とかやっちゃったのにそれは。

かといって、レイパルパティーンとか名乗られても、銀河悪名高いシス名前からちょっと不穏すぎる。

このシーンで私は、「ハン・ソロ」でソロファミリーネームが成り行きで決まってしまうシーンを思い出した。だがレイソロって名乗るも、やっぱり違う。

書いてて気付いたのだが、母方の姓を名乗るのが無難な気がしてきた。でもそんなん名乗っても、観客としては「何?」だろう。

 

まあ、ぶっちゃけスターウォーズ人間ドラマにはそれほど期待してないので、レイロが微妙でもメカの出来さえよければ満足だった。私の原体験がそれだからスターウォーズを初めて見たのは幼少期の頃で、ストーリーとかまったくわからなかったのだが、それでもメカ活劇に夢中になった。光る剣。宇宙疾走する戦闘機や艦船。月のように大きな要塞

だがメカ描写はずっと低調だった。

ep7で、レイスターデストロイヤーの残骸を漁ってるシーンと、カイロ・レンが焼けただれたダース・ベイダーマスクを拝むシーンには、制作陣の「我々はこうやって偉大なる旧作の遺産を食いつぶして細々とやっていくしかないのだ」という諦めの入ったメッセージ言葉ではなく映像で叩きつけられたような気がして、ちょっとビビった。新しいものを作るんだっていう虚勢を張るもんだと思ってたら、こんな赤裸々に弱音を吐くんだ、って。

ep7~ep9のメカを振り返ってみて、旧作から続投しているものを省けば、記憶に残ったのはbb-8とカイロレンのマスクくらいだ。

ep9は特に低調だった。なんだファイナル・オーダーって。あの世界の乗り物は、製造されてるわけじゃないですか。「ローグワン」とep4でデススター設計者・設計図を巡るドラマがあった。「ソロ」では、製造中のスターデストロイヤーを望むシーンとか、ファルコン号を巡るドラマがあった。それが、念力を込めたら地中からボコボコ出てくるとか。ただでさえスターデストロイヤーをたくさん並べただけという芸の無さがキツいのに、もうちょっと真面目にやってほしかった。

 

できれば、メカデザイン体系を新しくしてほしかった。

ep1では、ep4~ep6とは明らかに違ったデザイン体系のメカがでてくる(アールヌーヴォーって言うの?)。ep2,ep3と話が進むにつれてep4の体系に近づいていくというのが、帝国の勃興とメカデザインが連動していておもしろかった。

帝国という魅力的な装置はep6で使い切っちゃったので、ep7~ep9ではなんの変化もなかった。

面白い新作メカを作る余地はあったと思う。現在、「トポロジー最適化」「ジェネレーティデザイン」といったものが登場したので、それを取り入れるとか。

あと、バトルドロイド可能性は掘りつくしてない気がする。ep5で少し登場しただけの賞金稼ぎロイドには妙な存在感があった。ep1でドロイデカの登場には、なるほどこれはep4~ep6制作当時のVFX技術じゃ作れなかっただろうと興奮した。ep1より後に作られた「ローグ・ワン」のk-2soといい「ハン・ソロ」のl3-37といい、キャラが濃くて面白かった。ep7~ep9で、改めてバトルドロイドを登場させたら良かったかもしれない。

だが、「こんなのスターウォーズじゃない」と不評に終わる可能性が高いだろう。それが予想できたから、きっと冒険しなかったのだろう。

 

というわけで、ep9の感想は「やっぱり無理だったか」。

スターウォーズはep6で完結してたんだなあ、という思いを新たにした。

2019-12-27

KING GNU

今の今まで KING GNU のことキングヌーだと思ってた。

人前で言わなくて良かった…

2019-12-19

ゲームで、付き合うのを考えたお話

こんなことわざわざ書く必要ある?って思われるかもしれないけど、客観的意見が欲しい。

世の中には星の数程カップルがいるし、別れる理由もそれなりにある。

もうすぐで付き合い初めてやっと1年になる彼氏がいる。同じ大学同級生だ。1年の間にめちゃくちゃ大喧嘩したし別れを切り出されたこともあった。でも大概は私が原因だったから、毎回私が謝って何とか別れないでここまできた。

喧嘩の度に「やっぱ別れた方がお互いのためかな」と思ったことが何度もある。喧嘩することは多いけど、結局楽しいことがあればすぐ忘れる。だから私は、過去のことは水に流そうって精神だった。

今日は違った。

一緒にモンスターハンター:ワールドプレイしていた。期間限定クエストがあって、2人でそれをやっていた。

モンハン基本的なこととして、1クエストにつき2乙(2回力尽きること)まで許されている。つまり3乙でクエスト失敗となる。

目標モンスターは赤龍って言って、一撃必殺技を持つ厄介なやつ。その技を回避するたった一つの方法が、マップ上にある岩陰に隠れることだ。

その時はスキル発動のおかげで3乙まで許される状況だった。MAX4人までクエストに参加できるので、私と彼、野良ハンターの3人でクエストを始めた。

まず野良ハンターが通常攻撃で1乙、その後一撃必殺技がくるって場面だった。

岩陰に隠れている間、武器斬れ味を戻そうと砥石を使おうとした。だがその砥石ショートカット登録してたこともあって、操作ミスして岩陰から出てしまい、一撃必殺技で乙った。同時に野良ハンターも乙っていた。これで合計3乙。あと1回乙ればクエスト失敗という状況だ。

自分ミス背水の陣になってしまたこと、ボイチャであからさまに彼のキレ気味な声が聞こえ、私は何も言えなくなった。

結局野良ハンターが4乙目を決めてクエスト失敗。

終始彼の機嫌は悪かった。声色は低いわ、口数少なくなるわだったけど、これは以前にもあったことなので特に何とも思ってなかった。これだけで別れようとはならん。

私が乙った直後、何で乙ったかキレ気味に聞かれ、その後は「クソが」「ふざけんなよ」「ヌーブ(下手なプレイ)かますな」と本気で怒ってるときトーンで言われた。急に一緒にゲームする気がなくなってやめた。

彼のほうは声量低いと会話が聞こえないっていう音量でゲームする人だから、ボイチャも切って、LINEで正直に言った。

「見えない聞こえない画面の向こうの相手に言うなら構わないけど意思疎通できる相手暴言は言われていい気しない」。

返ってきた言葉は、

「じゃあ意味わかんないヌーブしなきゃいいでしょ。ただ乙っただけじゃあそこまで言わないし、時間もかかるクエストなのにあんミスで足引っ張られたんじゃ迷惑」。

正直、衝撃だった。

かに私がクソみたいなミスで乙ったのは申し訳ないと思ってた。でも真っ先に頭に浮かんできたのは

『3乙して一番足引っ張った野良ハンターより1乙した私のほうが悪いのか?』

ということだった。急にいろんな思いが込み上げた。

期間限定とはいえ、年明けまでやれるクエストだ。あと数十分でクエストできなくなるとかならわかるけど、まだ時間ある中でそんなヤケになってやるほどでもないんじゃない?”

野良さえ3乙してなければクエスト失敗にはならなかったんじゃないの?”

クエスト失敗したのは私のせいでもあるけど、逆に私だけが悪いの?”

まぁいろいろ言いたい気持ちはあったけど、「暴言は単純に傷付いた」「完璧人間じゃないかヌーしたことについてはごめんなさい」と謝った。

「傷つけたなら悪かった。ただこっちだって完璧な動き求めてるわけじゃないけど押し間違えて死ぬとかマジでやめて」

と、私からしたら『傷付けて悪い < ヌーブやめろ』って言ってるようにしか見えなかった。

心の中で何かが弾けた。

お互い3乙でクエスト失敗っていう場面を何度も経験してきたはずだ。個人でも一緒でもそうだ。

このときばかりはずっと心に残った。どうもスッキリとしなかった。「私が悪い」ではあるだろうけど、「私だけが悪い」ではないと思ったからだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん