「日光」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日光とは

2018-12-09

anond:20181208204317

ハイター(薬局で1リットル98円、緑のボトル)買ってきてつけなおす

日光紫外線にあてる

 

ただし匂いと色が同時に抜ける可能性がある

2018-11-29

NTT創業して46年が経ちました

 継ぎ足し継ぎ足し続けた秘伝のタレがついになくなってしまいました。恐れていたことがついに現実になり、主文を後回しにされ死刑判決を待つ死刑囚がどんな気持ちなのか、わずかばかりにも理解できた気がしました。

 ご存知の方は少ないかもしれませんが、秘伝のタレはNTTの基盤を支える大事ものです。NTTの基盤とはなにか。それを知りたがる方は多いです。これを読んでいる皆さんも知りたいでしょう。老婆心ながらに忠告しておきましょう。今から私が教える以上のことを知ろうとしてはいけない。それは命にかかわることです。どうか好奇心を鎮めてください。

 NTTの基本構想が練られていたのは戦後間もなくのこと。戦争で荒れ果てた国を見て、農家の三男坊である宗田門左衛門は嘆きました。このままじゃいけない。必ず日本を立て直すと。こうして宗田は小学校を落第した頭で一生懸命考えて、日本再生計画を練っていったのです。

 8年後、宗田は日光の山奥にいました。猿を捕まえるためです。日本再生計画挫折しましたが、猿は今後絶対必要になります。猿がいなければ天狗に負けてしまます勢力を拡大し続ける天狗軍を止めるべく宗田はここから10年間野山を駆け回りました。

 宗田は天狗との戦いの最中に死にましたが、宗田が捕まえた猿の活躍によって日本天狗軍団から侵略戦争勝利することができました。戦後、猿は殺処分されました。宗田は活躍が讃えられ西郷どんの隣に宗田どんとして銅像が建てられました。

 私は宗田とともに日光の山奥を駆け回った戦友の一人です。戦後、私は毎日のように宗田の銅像の元へ通いました。それほど私は彼のことを尊敬していたのです。

 ある日、私は宗田の銅像の尻の部分からとろとろした茶色の液体が流れ出ていることに気づきました。それはチョコレートのようでしたが甘い香りはなく、むしろ刺激的なにおいが漂っていました。私は思い切ってぺろりぺろりとなめてみました。全身を突き抜ける稲妻。痺れる舌。まさに革命的な味でした。

 これこそがNTT前身である日本うんうん公社の基盤となった秘伝のタレなのです。

 だが、それも枯れてしまった。もうNTTも長くないことでしょう。

 では、老害はさることにします。

anond:20181128231115

冬季うつ病じゃないの?

日光はよく浴びるように。

むりなら光の強いライトを買うように。

2018-11-24

お金持ちのオジサンは8万円払ってディズニーリゾートへ行け

ディズニーリゾートが高いとか貧乏人も金持ち平等かよと言っていたオジサンがいたよね。本当に高いのかというと似たような施設と比べるとそうでもないような気がしてくるのだ。

本邦最高峰リゾート施設ひとつであるわけで、他に比較対照があるのかよとツッコミが予想されるわけではあるが、ある種の批判はやってくるカクゴで筆を進めていく。

ディズニーリゾートを楽しむための入場料は、7400円/日。朝8時ごろから10時まで滞在してこのお値段なので、時間あたりに直すと535円/時となる。一時間あたり535円となると意外とお買い得案件なのではないかという疑念がムムムっと湧き上がってくるではありませんか。値上げ前は、2001年から2006年ごろの5500円だと392円/時となりその辺のボーリング場で貸しシューズを借りて遊ぶよりもはるかにお得に見えてしまうのがビンボー人の性なのかもしれない。

バブル時代のあとに日光鬼怒川に雨後のタケノコのように現れたテーマパークの値段をチェックしてみると東武ワールドスクウェア大人2800円、日光江戸村は4700円。ちなみに池袋サンシャインシティにあるナンジャタウンは3500円である。この値段と比べるととてもお徳用なテーマパークに思えてしまうのが「夢と魔法」だったり「冒険イマジネーション」の力だったりするのだろう。

アトラクションを見たり、ライブショーをみたり、食事をしたり、雰囲気を楽しんだりといろいろと楽しみ方はあるのだが、たぶん前向きに楽しめないといろいろ言っても7400円/日は高いといわれるのだろう。7500円あったら、駅前養老乃瀧でいっぱいひっかけてから客引きの誘いに乗ってキャバクラへ行って、最後にいつものママが待っているスナックでツケで飲もうなんて思っている人にとっては、どうあがこうと高いものは高いのだ。

貧乏人も金持ち平等かという点については、そうではないと言い切れる。富裕層であれば、このリゾートスポンサー企業懇意になると、それぞれのラウンジ接待付きのリゾートが楽しめるはず。JCBカードランクを上げれば、CLUB33という一般入場できないお店で楽しむこともできる。

さらもっと簡単方法バケーションパッケージと呼ばれるホテル付のプランを買えば、ショーの優先席確保、ファーストパス発券、レストランの予約などの特典付きでリゾートを楽しめる。一人当たり6万から8万円と急に相場が上がって一般人オコトワリ感が著しい。キャバクラのおねいちゃん貢ぐのであれば、こちらの投資したほうがはるかにリターンが大きく、妻や娘の痛い視線を感じることもなく、家庭円満への道まっしぐら生活エンジョイできそうな気がするのであるが、前向きにリゾートを楽しめないプライドがある人には一生縁遠い選択なのかもしれない。

一応、8万円出せば、ホテル付きでとても有意義リゾートが楽しめるねという情報を置いておく。「8万円だすなら年パス買うわ」という人は足繁く通って、楽しいところだけいいとこどりすればいいと思うし、いっそのこと本国パリ香港上海へ行ってみるのも一興である

7400円払うワンデーな人は、どうすればいいのか。

・朝9時からスマホを叩いて、レストランの確保

ファストパスが取れたアトラクションのみに乗る

抽選のないショーを見る

抽選ダメ元で参加する

・園内でレストランの予約取れないときは、園外に出て食事をする。ピアリでも新浦安でもいいじゃん。

とにかく、行列に並ばない、他の人たちと違うスケジュール感で行動するが満足度の高いリゾートライフ第一歩。

お金持ちのオジサンは、8万円はらってバケーションパッケージを買えばいいし、そうでない人は7400円のコスパを追及する人の裏に道あり花の山ということが伝えたかったのだった。

2018-11-14

anond:20181113134523

透明人間日焼けしない.アルビノなど日光過敏症の対症療法に.

時間停止 → 他人との交際不要な 移動や睡眠などを時間停止中に行えば,通勤時間ゼロが実現.早起き不要どころか,いつでもすきなだけ休日

2018-11-09

anond:20181109051403


日光を浴びると鬱なりにくいらしいですね。日照時間自殺率は密だとか。

人間日光に当たらないと病む

日当たりの悪い部屋に住んでいる。

何度か引っ越し体験はあるけど日当たりの悪い部屋のときだけすこぶる体調が悪い。

体調だけでなく精神的にもくる。

2018-11-07

息苦しい

当方ひきこもり 紙系の汚部屋住人を兼ねています

デスクトップPCモニタの前に胡坐をかいてこの増田を書いています

ここに座るとなんだかどうにも息苦しい

日光過敏症かつ虫がこわいので窓は開けません

2018-11-04

洗濯ばさみが折れた

9年くらい洗濯物を外に干す時に使ってたからなー。

毎週6時間日光に当てていたとすると、2700時間紫外線を浴びせたことになる。

そりゃプラスチック劣化するだろうな。

今までありがとう

2018-10-31

未だに安田さんで気になることがある

安田さんで気になっているのが歯はどんな具合なのか、です。

虫歯になっていないのかどうか。

チリの落盤事故で閉じ込められた方は全員がかなり虫歯が酷くて、何人かは全身麻酔で手術をしたそうです。

虫歯問題になるっていうのは救出活動当初から予想されていたのか、NASAアドバイスで小さい穴が開いた頃に歯ブラシなどを差し入れしたという報道があったと記憶しています。それでも虫歯で手術をするくらいに悪化しています

なぜ虫歯になるのかというと、再石灰化が出来ないからで、どうして再石灰化出来ないかというと、一つは日光にあたらないことによるビタミンD不足で、もう一つは緊張による唾液の分泌が減るから

ヤク中は歯がボロボロになるのはイメージだけではなく事実のようで、その理由はいくつかあるようですが、唾液の分泌が減るというのも理由の一つ。

安田さんのように長期間監禁されると当然緊張状態が続き唾液の分泌が少なくなり、虫歯になるんじゃないかなぁと思っていたので、歯の状態が知りたいのです。

しかしたら人質健康を保つために虫歯にならないような配慮があったのかもしれません。

どういった組織なのかわかりませんが、身代金目的長期間人質を維持するのは歯だけでなく、かなりのノウハウ必要とするでしょう。

安田純平さんの歯について検索した限りではわからなかったので気になります

2018-10-29

anond:20181029220520

いや、無理だと思う。

一度行ったときに見たのは、議員さんとか地主さんとか企業社長さんとかどっかの国の外交官さんとかだったし。

話の内容も、英語が飛び交ってたり、今年はどこの国に行っただとか投資先はどこがいいだとか、まるっきりついて行けない。

学生時代修学旅行日光に行った話とか、銀行の利息より手数料がずっと手痛くて辛い話とかするわけいかない空気だったし。

出してる額は似たようなもんだったけど、住んでる世界は天と地ほどもあったよ。

2018-10-25

anond:20181025032732

昼夜逆転しても生活できるってことは、増田実家引きこもり若者専業主婦

昼に起きれたら窓を開けて日光を浴びるようにする

プラス外に出て5〜6時間過ごしたら疲れて夜眠れるんじゃないか

昼夜逆転

昼夜逆転がなかなか治らなくて困ってる。

もともと睡眠の質が悪くて、夢をかなり覚えてたり夢見が最悪だったりして、睡眠薬や体内時計を正常にする薬とか飲んでた時期もあった。

ストレスが溜まり過ぎると3時間ほど寝たら起きてしまってそのまま寝れずに朝になることもよくある。でも日中眠い

なんとかして2,3日のあいだ正常になっても、また3時間ほどで起きて寝れなくてを繰り返してるうちにすぐ逆転してしまう。

夜になったらカフェインを摂らないようにする、電気は消す、昼に起きれたら窓を開けて日光を浴びるようにする、バナナとかを食べるようにする、いろいろ続けてるけどやっぱり今日も寝れない。

2018-10-24

栃木県民になりたい

長野県民だけど栃木県民になりたい

宇都宮餃子鬼怒川雰囲気日光のお猿さんの可愛らしさ

全てが素晴らしすぎて虜になった。

こんなに素敵なところがなんで都道府県ランキングで下位なのかな

あれだけ誇れるものがあるのは羨ましい。

長野県民だから言わせてもらうけど、長野なんて寒いだけでどこが良いのかわからない。

虫は食べたりするのも無理。それが名物になってほしくない。

栃木にいればあんな素晴らしい場所にいつでもいけるのかって思うと

ひたすらいいなって思う。餃子もいつでも食べれるし!!

anond:20181024000744

そもそもだけど、勉強は、

  1. 興味
  2. 教材
  3. 時間

という3つの条件さえ整えれば、誰でもできるようになる。

それはちょうど植物を育てるようなもので、種・土壌・水や空気日光温度などの条件を整えれば植物が育つのと同じだ。

 

一番大事なのは勉強対象に対する興味だ。

全ては「観察」=見ることから始まる。

興味がなければ見向きもしないので、何も始まらない。

興味がないやつに本を見せても、全然頭に入って来ない。

から勉強を始める前に、興味が持てるように、その楽しさやメリットを伝えなければならない。

 

プログラミングの楽しさや、できるようになったときメリット

いろいろあるだろう。

  1. パソコン1台あればプログラムを作れる。プログラムを作れば、コンピューター仕事やらせて、人間は楽をできる。
  2. ゲームが好きなら、自分ゲームを作れる。
  3. 金儲けが好きなら、アプリサービス原材料費ほとんどゼロ円で作れる=粗利が大きい。(パソコンなどの設備投資電気代などのランニングコストはかかるけど、安いものだ)
  4. AIロボットなど、今までなかった新しい面白いものをいろいろ作れる。

人それぞれ趣味性格が違うけど、何かしら本人の関心と重なる部分があれば、プログラミングに興味を持てるようになるだろう。

もしも、全く興味が持てないなら、無理して好きになる必要もない。人にはそれぞれ適性ってものがあるから、他の分野で探せば違った発見もあることだろう。

 

データベース面白さ、メリットは何か?

う~ん、何だろ?w

データベースメリットならたくさんある。なければ困る。

データベース面白さ?ビッグデータグラフなどで可視化したら、ちょっと面白いかんじがする?

2018-10-18

2018秋アニメ視聴中メモ

こういうアニメを求めてたんだよ

こういうのでいいんだよ、こういうので

銀髪小柄の吸血鬼ちゃんかわいい

ところで、この吸血鬼引きこもりオタク化身なんだと思う

  目立つ銀髪オタク独特の得意な外見のメタファー

  夜が苦手→引きこもりがヒトに会いたくない昼夜逆転生活メタファー

  日光を浴びると灰になる→社会に出られない引きこもりメタファー

  3日で不登校高校デビュー失敗のメタファー

  食事で血を啜る→特殊性癖のメタファー

  吸血行為→セッXスのメタファー

こうやってみると、もっと吸血鬼ちゃんがかわいくみえてくるでしょ?

原作読んでたのでアニメ化嬉しい

アニメは止まってるシーンではあんまりかわいくない、だけど動くとメチャかわいい

なんか、ミーシャちゃんは動きがかわいい

原作を読んでたときは「美少女可愛い洋服を着せたい」という趣味がわからなかったが、いまならなんとなくわかる

こういうアタマの狂った女の子美少女を愛でるアニメもっと増えてほしい

  • ひもてはうす

てさぐれシェアハウスもの

コント部分もよくできてるし、アドリブ部分が声優キャラがでてて面白い

3Dデザインあんまりかわいくない

  • でびどる!

ひもてはうすより3Dデザインが断然エロい

でもプリースカートが腰まで伸びててなんか変な衣装

演技してるシーンでは、やっぱ伊達プロ声優じゃねえって思う

アドリブ部分は「ひもてはうす」のほうが面白い

3Dだからできるギャグで笑わせてくれるのを期待

ふかわりょうである必要性は感じない

東山奈央の声エッチすぎ、それだけで3分もってる

このあと女騎士経理になって登場するやつでしょ?

みんな変態だなぁ

----

ゾンビランドサガ

RELEASE THE SPYCE

青春ブタ野郎バニーガール先輩の夢を見ない


毒にも薬にもならない女の子女の子楽しい生活を送るやつが好きなヒトには良いアニメが多いシーズンですね

2018-10-12

わざわざスペースも日光湿度にも気にしてその上重い紙にこだわるのって重たい本を持ったりめくったりする「どうでもいい動作」をセットにしないと頭に中身が入らない人の都合なのではって思った

2018-10-10

萩の月幸せの味がする

ババア(母)が日光行って萩の月買ってきやがったんだけどよ。食べたんだよ。びっくりだぜ。こんな優しいくいもんがあんのかってぐれーだよ。めちゃうまだよ。具現化系の念能力者が幸せを具現化したらたぶん萩の月になるぜ。ほんと美味しいよ。お取り寄せちゃおっかなあなんて考えちゃってる。うまし。母ちゃんありがとう

2018-09-28

希死念慮より希志あいの

夜寝れないと余計なことを考える。

あそこでああすれば良かったとか、何が楽しくて生きているんだろうとか。

酒もタバコもやめた。恋人もいない。

最近規則正しく生きている。ランニングしたりスポーツをしたりして体も動かしている。

カロリーを控えつつ、太らないような食事を心がけている。朝もダラダラ寝ず、日光を浴びて一日の目覚めとしている。

静かな水面のような心持ちで、刺激こそ少ないものの見落としていた見過ごしていたものの魅力に気づき、しばしそれについて思いを巡らす。

何だか平穏なのだが、これが続くとなると気が遠くなりそうだ。かといって安易な刺激を習慣にすると依存し、エスカレートして不安感が結局増すばかりだ。

これで良いのかどうかよく分からない。正解はないのだろうが、このような生き方で良いのだろうかとは思う。

皆そうなのだろうか。あまり現実世界ではこういう話をしないから、気になる。

2018-09-14

物心ついて間もない時期に、母から無理心中を迫られたことがある。

物心ついて間もない時期に、母から無理心中を迫られたことがある。

死についてよく分かってなかった自分は、「死にたくない」と母に答えた記憶がある。

母はその場で泣き崩れ、何とか死なずに済んだ。

後で詳細を描くかもしれないけれど、自分の生まれた家庭は不完全家庭だった。

とにかく、その日から、死ってなんなんだと考えこむようになった。

幼稚園に上がってしばらくした頃、悩みはピークに達してあまり眠れなくなった。

周りの子供に相談しても不安がらせてしまって、当時の幼稚園先生からこっぴどく怒られた覚えがある。

書いてて思ったけれど、幼児が眠れなくなるって大ごとだ。

小学校に上がってから記憶ほとんどない、ただ周りに合わせてテキトーに振舞い続けた。

唯一記憶に残っているのは三年生だった時で、担任が超熱血教師だった。

うちに家庭訪問しに来た時、和室に入った時の言葉は今でも覚えている。

和室にある仏壇を見て、「ああ、創価学会員でしたか、うちは妻が幹部をやっておりまして。ちなみに私は共産党系です。」

当時はあまりピンとこなかったが、しばらく経ってから自分で調べてみた。

けっこう対立してる組織だったのね。

対立組織に属する夫婦、すごい。

私は熱心で信仰深かったかというと、それの真逆だった。

親に連れまわされて行っていた会館などの集いも、小学校に上がる前に全力で拒否して行かなくなっていた。

当然親からは殴られた。それでも反抗した。

そして家族の中で一番信仰深かったのは母だった。

父はそれほど熱心でもなかった、気が向けば仏壇に手を合わせている程度。

三年生だったころはその熱血教師とも気が合って、それなりに楽しく過ごせた。

でも家庭はぐっちゃぐちゃで、母からよくなじられた。

「お前が信心深くないから家庭が上手くいかない。」

「お前が(ryから父さんもあまり家庭と向かい合ってくれない。」

父も父で、母に対して気に喰わないことがあると自分を経由して文句を伝えさせようとしてきた。

言わないとそれはそれで面倒なので、父の伝言を母に伝えた。

母は激怒し、私に当たり、そして父にこう伝えろ、と迫る。

その伝言を父に伝えても、特に私に当たったりなどは無かった。

そういう板挟みが続いたころ、もうどうしようもなく死にたくなって、自宅で包丁飛び降りコンボを使って未遂を起こした。

ベランダの上に立って、首を切った瞬間に飛び降りようとしたのだった。

首にあてがった包丁感覚は今でも覚えている。

その時、家には誰も居なかったのだが、実行しようとしたタイミングで母が帰ってきていた。

私は母に気が付かず、後ろから羽交い絞めにされた。

母は号泣していた。

この人、昔心中を迫ってきたくせに泣くんだなと思った。

あなたはこんなことする子じゃないでしょ、何があったの?」

いやいや、目の前でこんなことをしようとしてたのが、アンタの子だよ。

そういう事件中学に上がるまでに二回ほどあった。

ショックを受けた母はどんどん宗教にのめり込んだ。

中学に上がってから記憶もあまりない、気が付いたら中二の年越しで食物アレルギーを起こした。

唯一携帯電話を持っている友人が私の家族電話しても全く出ず、友人たちは仕方なく私を自宅に運んでくれた。

寒い寒い、とうわごとを繰り返す私に友人が毛布を掛けて温めてくれる。

両親が帰ってきたのはそれから2~30分後。宗教集会に行っていたらしい。

私の状態さらに悪くなっていて、意識が途切れ途切れだった。

そして病院に運び込まれ、友人と両親、私は病院で年越しをした。

翌日、小児科医師が私の様子を見に来た。

蕎麦アレルギーで年越しとは幸先が悪いねハハハ。ところで、その手首の傷は自分でやったの?」

思いがけない質問が飛んできたけれど、意を決して私は頷いた。

あとで知ったけれど、その医師は小児神経科も診ることが出来る人だった。

「目の下のクマもすごいね、週にどれくらい寝てるの?」

「…二時間くらい。」

「何とかしたいと思う?」

私は静かにうなずいた。

その日から私の精神疾患に対して、具体的な治療が始まった。

私につけられた診断名は自律神経失調症とそれで発生した鬱、そして重度の不眠だった。

治療内容は、ルボックスという抗うつ剤と、生活リズムを記録につけるように指示された。

治療は三歩進んで二歩下がるという感じの速度で進んでいき、気が付いたらリストカットをやめていた。

鬱がひどい時でも気合いのような何かで無理くり体を動かし、学校へ通った。

精神的に辛くて行きたくない時は、母が私をぶん殴って無理やり車に乗せ、保健室に突っ込まれた。

そんな凸凹でも何とか成績は維持していたらしく、高校入試指定校推薦を受けることが出来た。

ちなみにこの時点でまだ鬱の治療は続いている。

高校合格した時、母の言葉を未だに覚えている。

「お母さんの信心が届いたおかげよ。」

この人は自分のやっている事しか見えていないんだな、と思った。

不思議なことに落胆はしなかった。

あきらめていたんだと思う。

高校楽しい記憶で埋め尽くされていたけれど、相変わらず頭の中は生死の概念を掴むことに夢中だった。

高2の春休みが終わる頃に、自転車日光に行き、華厳の滝に飛び込んで、すべて終わらせようとした。

夜の7時ごろに家を出て、携帯の電源を切って、ひたすら自転車を走らせた。

国道四号線をずっと北上し、もうそろそろ日光につく頃だったと思う。

東の空が明るくなった。

夜明けだ。

夜明けなら、夜はどこに行ったのだろう?

そう思って反対側を見るとまだ夜だった。

月と太陽が同時に見えた。

その時の自然の美しさに心を打たれてしまって、私はその場で泣き崩れた。

けっこうな時間泣いて、家に帰った。

この時は特に家族から怒られることは無かった。

そんなこんなで、そこから数ヶ月経過した高2の夏休み最後に、小児神経科主治医判断により治療がひと段落した。

不眠は改善し、リストカット癖も消えていたからだ。

希死念慮だけは消えてなかった。

主治医見立てでは、「まあ何とか乗り切れると思うよ、強いし。」とのことだった。

実際強かったと思う、よく耐えきれたと思う。

大学入試指定校推薦理系私立短大を受けて、合格した。

大学はかなり白熱した環境だったので研究学業にのめり込んだ。

2年後の卒業を経て、私は教授のツテで食品物流会社就職した。

仕事は楽しかったけれど、忙しい部署にいたのでしょっぱなから残業まみれになった。

そして、就職してから数か月後に精神疾患を再発した。

今度の病名は統合失調症

そこからは闘病しつつも、ちょくちょくバイトを始めて、そして体力的限界で辞めての繰り返しだった。

統失治療を始めてから最初の5年の間に、母はがんで亡くなった。

しかったけれど、多分一般家庭の子供よりは悲しんでいなかったと思う。涙は一応出たけど。

そこから5年後に、当時所属していたコミュニティメンバーの誘いを受けて、ルームシェアみたいな環境引越しをした。

その日から今日までの1年の間に色々なことがあった。

引っ越した月に友達付き合いが続いていた元恋人自死

病名が統合失調症から統合失調感情障害になった。

そこから半年後に父が癌で余命半年の宣告を受け。

自分自身も体調がすぐれないので、実家に戻ってきた。

そして実家に戻ってきたときに、もう一人友達付き合いが続いていた元恋人自死

私が実家引っ越しから、父の治療は順調に事が進み、抗がん剤放射線治療、本人努力甲斐があって腫瘍が消えた。

これには驚かされた、父本人が一番驚いているけども。

あとは5年間再発が無ければ安心とのことだった。

そして現在に至る。

今日は暇だったので、思い出しながら勢いでバババっと書いてみた。

しかしたら時系列おかしくなっているかもしれない。

疲れてめんどくさいので、推敲はしないでアップします。

人生いろいろあるよねってお話でした。

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます

お互い、人生を良い旅にしていきましょう。

2018-09-11

anond:20180910214805

みかん入れるネットみたいなのに一緒に入れて、吊り下げて使うとか、S字フックにでもかけて。

小学校とき、校庭にある水飲みの水道のところがそうなっててレモン石鹸を吊り下げてありました。

屋外で日光当たるから消毒用の液体のだと劣化するんだろうなと思ってた。

今日多々良川(朝)

水位低い

涼しいけど日光暑い

アオサギ

甲羅干しの亀1 亀池のブロックの上

甲羅干し予備軍の亀が2

まだ水中に沈んでるブロックの上にのっかって鼻先だけ水上に出してた

2018-09-08

アンビバレント

ずっと自分だけの世界

引きこもっていたいのに…

青空の下で 肛門日光浴をしなきゃいけないか

長濱(ア)ナル

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん