「下水」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 下水とは

2018-06-06

anond:20180606102523

近年、女が上に見えるは女が都合のいい分野だけ男女平等を求めるからですよね。

土木作業員や、下水処理施設オペレーター男女平等をさけんだらどうなんですか。

管理職の男女比だけ平等にしようとするな。

2018-06-03

anond:20180602161949

千葉県浦安市東京ディズニーシーレイジングスピリッツで8席中1席の安全バーが上がった状態のまま発車し、この席に座っていた男性1名が身の危険を感じて降りようとした際、右足を捻挫するなどの軽傷を負った。パーク内のアトラクションによってゲストが負傷する事故は、東京ディズニーリゾートでは開業して初めて。東京ディズニーリゾート運営するオリエンタルランドは同アトラクションを当面の間休止した。

東京都文京区東京ドームシティアトラクションズジェットコースタースピニングコースター舞姫」に乗っていた男性が8mの高さから投げ出され転落死。

東京都練馬区としまえんフライングカーペットに乗っていた埼玉県所沢特別支援学校高等部1年の男子生徒が自ら安全バーから抜け出し、地上に落下して重傷。

東京都豊島区ナムコナンジャタウンアトラクション地獄旅館」で開園前に旅館内にある演出物の点検を行っていた女性アルバイトが、誤作動を起こした装置に挟まれ意識不明の重体。

USJ内の飲料水下水だった。

浅草はなやしきのジェットコースターが突然停止。

千葉県浦安市東京ディズニーランドスペース・マウンテン脱輪事故を起こし、2004年2月18日まで運転を中止した。

山梨県富士吉田市遊園地富士急ハイランド」で、ジェットコースター乗客7人を乗せたまま、高さ約40メートルの地点で7分間停止するトラブルがあった。

これが韓国だったら、大変。

安倍総理自民党ネット右翼から民度が低い、日本では考えられない。絶対民度が低い。一度、国民全員死んだほうがいい。俺ならそうする。自分の国にこんなのがいたらとても生きていけない。必ず切腹する。」とか言われちゃう

「国のトップは今すぐ切腹すべき。俺ならそうする。自分の国にこんなのがいたらとても生きていけない。必ず切腹する。」って言われちゃう

でもこれは日本

大変だ。私も死ななきゃいけないの? 断る。

民度の低い安倍総理自民党ネット右翼の言う通りにしていたら、命がいくつあっても足りない。

で、安倍総理切腹するの?自民党議員は?安倍総理自民党支持者のネット右翼は?

anond:20180602161949

千葉県浦安市東京ディズニーシーレイジングスピリッツで8席中1席の安全バーが上がった状態のまま発車し、この席に座っていた男性1名が身の危険を感じて降りようとした際、右足を捻挫するなどの軽傷を負った。パーク内のアトラクションによってゲストが負傷する事故は、東京ディズニーリゾートでは開業して初めて。東京ディズニーリゾート運営するオリエンタルランドは同アトラクションを当面の間休止した。

東京都文京区東京ドームシティアトラクションズジェットコースタースピニングコースター舞姫」に乗っていた男性が8mの高さから投げ出され転落死。

東京都練馬区としまえんフライングカーペットに乗っていた埼玉県所沢特別支援学校高等部1年の男子生徒が自ら安全バーから抜け出し、地上に落下して重傷。

東京都豊島区ナムコナンジャタウンアトラクション地獄旅館」で開園前に旅館内にある演出物の点検を行っていた女性アルバイトが、誤作動を起こした装置に挟まれ意識不明の重体。

USJ内の飲料水下水だった。

浅草はなやしきのジェットコースターが突然停止。

千葉県浦安市東京ディズニーランドスペース・マウンテン脱輪事故を起こし、2004年2月18日まで運転を中止した。

山梨県富士吉田市遊園地富士急ハイランド」で2016年3月1日ジェットコースター乗客7人を乗せたまま、高さ約40メートルの地点で7分間停止するトラブルがあった。

2018-05-30

ヤニカスはどうして下水溝に吸い殻を捨てるの?

廃棄物処理法違反と、放火未遂

地下火災発生リスクを鑑みて、都市騒乱罪現行犯逮捕していいよね?

ヤニカスはどうして下水溝に吸い殻を捨てるの?

目の前になければ消滅してると考えるの?

2018-05-28

1階物件の通気性、換気の悪さを実感している

気づくと下水臭が充満している

居室がいきなり臭くなる時もあり

浴室の換気扇回してるのにドブ臭いことはしょっちゅう

キッチン換気扇悪臭が流れ込んだことがないのは唯一の救いではある

臭いの原因は通気性の悪さであり、玄関または居室の窓を開けることで解決するものらしい、ネット調べ

しかし1階で道路に面した窓を夜間に開けるのは防犯上ちょっとアレだし

内鍵を引っ掛けつつ玄関を開けるのも、防犯面のリスクは大差なく

結論

1階は下水臭いけど換気出来ないのが一番の問題

2018-05-17

乳酸菌生きてどこまで届くのか

からトイレ下水管まで

はたまた処理場そこまで行くか

網の目くぐり川へと到達

いやそこまでは無い気がしてる

2018-05-15

妹のゴミ部屋を掃除した

妹が一人暮らししていたゴミ屋敷のような部屋を、この3日間をかけて片付けた。
とにかく吐き出して残したいという思い9割、誰かの役に立つかもしれないという雑な期待1割で書きます

経緯

2009年春に妹が地方大学へ進学し、それからアパート一人暮らししていた。
その後いろいろあって、3年前の4月に突如実家に帰ってきて、実家ニートに転身した。もともと内にこもりがちの性格であったが、在学中にうつ病も患っていたらしい。3年近い休学を経て、結局退学した。今もそれほど状況は好転していない。
それ以降、アパートに戻っておらず、契約けが残る状態が続いていた。

丸3年放置されていたため、さすがにだめだろうと父へ打診し、今年の5月に父と僕で片付けと解約を行った。この件については妹は一言も口を聞かなかったので、二人で強行した。
大人二人いればなんとかなるだろうと2泊3日で予定を組み、自分が先行して部屋に入って片付けを先行する手はずになった。
この件については全く頑なな妹の態度から、「人が死んでるのかな?」とか、「異臭騒ぎになっているはずだからバラバラにして冷凍されているかも」とか、「郵便受けに大量の督促状とか入ってたらどうしよう」とか、出発までの数日間はそんなことを勘ぐり、心中穏やかではなかった。
父が出発当日に妹に声をかけたが、部屋に引きこもって出てこなかったらしいので、結局父と二人で作業も行うこととなった。

大家さんに借りた鍵(妹は持っているとも無くしたとも、何も言わなかったらしい)を使い、ドアを開ける。
アパートはよくあるタイプの1Kで、玄関から入るとキッチンがあり、扉を挟んで左にユニットバス、奥の戸を開けると6畳の居間があるという構造自分は妹のアパートにこの時初めて入ったが、大学時代は全く同じ間取りアパートを借りていたので、。

開けた瞬間、なんとも言えない臭いが真っ先に鼻についた。多分、配管の中の水が蒸発しきって、下水臭いが逆流していたのだろうと思う。3年間開けていたのでこんなものかもしれない。
玄関は、空き缶が詰められた大きなゴミ袋(45Lくらい)と、紐でくくられた雑誌が何束か、それと買ってきたであろう掃除用具が転がっていた。
次に、左側のユニットバスの扉を開ける(内心、かなりビビっていた)。ゴキブリカマドウマ死体が転がっていたり、シャワーカーテンが真っ黒にカビていたり、臭いも更にきつかったけど、思っていたほどではなかった(シャワーカーテンなんかは消耗品だし)。とはいえ、ここで用を足す気には全くなれなかった。

最後居間の戸を開ける。が、30cm位しか開かない。何かがつっかえているらしい。30cmの隙間からは、ゴミ部屋が広がっていた。テレビで見た、あのゴミ屋敷のような部屋だった。
床が見えなかった。ベッドと同じ高さまでゴミが層に積み重なっており、畳なのかフローリングなのか、カーペットを敷いているのかどうかとかは全くわからなかった(ちなみにフローリングの上にカーペットが敷かれていた)。

その後合流した父と3日間(作業時間は丸2日)をかけて、なんとか片付けを終え、解約までこぎつくことができた。
可燃ごみは45Lのゴミ袋で40袋弱、ビン・缶が10袋程度、ペットボトルも同じくらいで10袋、粗大ごみが約100kg、これに加えて冷蔵庫洗濯機リサイクル家電処分した。

教訓と考察

ゴミ屋敷の片付け作業において

片付け作業でのポイントを忘れないように記録します。もう二度とやることは無いかもしれませんし、そう願っていますが。

事前に”どの程度の”状況なのかは把握したい。
妹がこの件については全く口を割らず、また僕も父も部屋に入ったことが無かったので、状況がわからず、準備も中途半端になってしまった。
もし屋敷と言えるくらいの広さだったり、糞尿があるようなら、心身の衛生のためにも、専門業者に頼んだほうが良いと思う。今回はそういうのが無かったので、なんとかなった。運が良かった(?)。

二人以上で作業するのは必須だと思った。一人では絶対心が折れる
僕は心が折れた。居間をひと目見ただけで、頭の中が真っ白になり、10分くらい部屋の前で狼狽していた。動転していた中、「とにかく十分な装備が要る」と思い、部屋からいったん離れて近くのスーパーマスクゴム手袋軍手ウェットティッシュ調達した。部屋に戻り、まずは何かに着手しようと玄関に散らばっていたカタログ雑誌を、紙紐(転がっていた掃除用品の中にあった)で縛り始めた。雨が降りしきり、薄暗い玄関で黙々と作業しながら、「妹はこんなところで6年間も住んでいたのだろうか」「こんなところにいたら頭がおかしくなるに決まってるやろ」「こんなしょうもないものに囲まれて、6年間で何が得られたんだろう」「玄関にあった掃除用品は自分でなんとかしたかったけど、どうにもならなかったのだろう、自分を恨んだり呪ったりしたかもしれない」「なぜ助けを求められなかったんだろう」「今もそう、どんな思いで、どんな気分で生きているんだろう」「なんでこうなったんやろ、なんでやろ」と頭がぐるぐるし、だんだん悲しくなり、終いには泣きそうになっていた。作業したくない言い訳かもしれない。その後、父が到着するまでの間、恥ずかしいことに作業を投げ出して近くのカフェに逃げ込んで、清掃業者を調べていた、というか茫然としてしまっていた。
父が加勢してからは、とにかく話しながら作業した。話すことがなければ、「オラオラオラ」とか「うげーなんじゃこりゃ」とかなんでも良いか独り言を出して、”黙々”という状況をなるだけ避けた。そうして余計なことを考えないようにした。独り言は案外一人では言えないものなんだな、というのも初めて得た気付きだった。

できれば一緒に作業する人は年長者が良いかもしれない。
僕の父は、僕ら兄妹の引っ越し祖母遺品整理などを手伝っていたので、片付けは手慣れたもので、そういった作業用キット(父曰く「いつものやつ」)を自前で作って実家から駆けつけてくれた。僕が狼狽して入れなかった居間を見ても、「おうおう、アイツ(妹)、なんちゅう散らかしようや。ちょっと中入ってつっかえてるもん取って」と怯まなかった。「あ、このおっさん、やる気やな」と、自分もここで覚悟を決めた。

車も必須可能なら、軽トラなどを借りておきたい(量が多いのと、ゴミなので車内を汚したり臭いをつけたりするため)。
借りるときは、片付けている部屋から持ち込み可能自治体清掃センターがどの程度離れているのか、といったところから積載量も考えた方が良いかもしれない(遠いとこまめに運んだときタイムロスになるため)。

土足で作業すること。そうでないと身動きが取れない。靴もできれば底が頑丈な登山靴や安全靴が望ましい。ゴミの下に鏡などがある(今回はゴミの下から合計5枚、そのうち2枚が割れていた)。自分も気づかずにそれを踏み抜いたが、軽登山可能な厚手のスニーカーだったので助かった。
土足に加えて、ゴム手袋マスクメガネ(花粉症用の装備が良いかもしれない)は必須。3年人が住んでいなかったので臭いはそこまでだったが、代わりに埃っぽさが酷く、メガネが無いと危険だった。実際、作業が終わるころにはレンズホコリで白くぼやけていた。衛生面でダメージを受けるとモチベーションがすっごい下がるし、何より感染病とかが心配になってくる。

作業スペースが限定されるので、二人で作業するときはきっちり役割分担をすること。
居間ゴミ処分作業の中心になるが、動けるスペース・何かを置いておけるスペースが全く無かったので、二人が作業するためには何らかの作戦必要になった。
そこで、僕がとにかく可燃ごみ・ビン・缶をゴミ袋に詰め込みまくって部屋を原状復帰させること、父がダンボール分別必要もの解体や、分別必要ゴミの分解、雑誌などの資源ごみの紐括りなどを担当することにした。そうすることで、足の踏み場がない居間には僕、玄関には父という配置で、前衛の僕が分別できないゴミ玄関に投げ、後衛の父が投げられたゴミを処理するというフローができるので、二人の動線干渉せず、効率的作業できた。

進捗は正義
床に敷かれたカーペットが少し見えたときは「このゴミ無限ではなく作業意味があるんだ」と勇気づけられたし、いっぱいにしたゴミ袋の数を数えるのが少なくともそのときは僕にとっての勲章だった。2日目の午前、居間の奥の窓まで到達し、締め切られていたカーテンと窓を開け、光と風が差し込んだときは「ライン川を渡った連合国軍兵士はこんな気分だったのか」と思いながら、ガッツポーズをしていた。完全に頭が湧いているけども、何にせよ進捗をあげている気分になれないと、無限に続くような作業に耐えきれなかった。

一番ゴミが多いのはベッドの周り。
ゴミ屋敷になってくるとベッドの上は最後生活圏になるので、燃えるゴミの大半はここから出るのだろう。実際、ゴミ袋に詰め込む作業時間の7割程度は、ベッドの周りに関わっていたと思う。逆にベッドからというところのゴミは、実はベッド際ほど層が高くなかった(放り出された空のダンボールが折り重なって、最初は見えなかったが)。
ちなみにベッドの周りのゴミの中に、(合算すると)現金十数万円が埋もれていた。大事な物もきっとベッドの付近で見つかるのだろう。「こうして廃棄品から千万が見つかることになるんやなー」と父がのん気にぼやいてた。そのとおりだと思う。

ゴミ屋敷にしないためにできることはなんだろうか

延々と続く作業の中で、「なぜこうなってしまったのだろう?」と考えていた。
妹が精神的に患っていたこともあって決して一般論ではないですが、自分一人暮らし経験とも照らし合わせながら、整理したい。

ベッドの周りのゴミの中で特に多かったのは、ティッシュビニール袋、綿棒、割り箸から揚げ棒や焼鳥の串、500mlの牛乳パック、レシートアイスの棒とカップ、コンドーム(もちろん全て使用済み)。要するに、普通は捨てることに一切躊躇しない物がほとんどだった。
でも人によっては、ビニール袋は「何かに使うかも」とか、レシートは「いくら使ったのかわからなくなるのが不安」とか、そういう(場合によっては無意識的な)抵抗が働くかもしれない。捨てるときには、その都度、軽重異なるが判断が求められるし、捨てて得られるものも無いので"保留"という形で、なんとなくそのへんにうにゃむにゃしてしまうのかもしれない。
上でも述べたとおり、ベッドの周り(特に上層)はもはやゴミ屋敷化してしまった状態での行動を反映していると考えられる。この時点では、もう何かを判断する力を失っていたのだろう。ベッドの周りには大量のバファリンもあった。ゴミ屋敷とかそれ以前に、妹がそうなってしまう前に手立てを打ちたかった。悔やみきれない。
「余計なものを買うから、ああなるんだ」と思い込んでいたが、そうではなく「本当にしょうもないものも捨てられないから、こうなるんだ」という当たり前の気づきもあった。

あれだけ汚い居間の中で、中身の入ったゴミ箱・ゴミ袋の類が不思議と見当たらなかった(未開封の市指定ゴミ袋は片付けの途中で見つかった)。
捨てることがシステムの中に組み込まれておらず、捨てるハードルを高くしてしまっているというのもわかった(これは自分一人暮らしの中で覚えがあって、生ゴミ用に蓋付きのゴミ箱を買ったが、ゴミを放り込むのも、袋を出して捨てて入れ替えるのも面倒になって使わなくなったことがあった)。
ゴミ箱なんて使わずに、不格好でもそのままくくって捨てられるように市指定ゴミ袋を部屋に転がしておき、そのゴミ袋の下とか横にでも換えのゴミ袋を置いておくなど、とにかく「捨てやすい、ゴミ出ししやすい」を状況を作ることが大事なのだと思った。

捨てられない人にとって、通販は敵。
ダンボール処分に困る。解体担当の父もうんざりしていた(任せきりですまんかった)。硬くて解体しくいし、資源ごみだし。中身の方を早く取り出したくてダンボール処分どころではないかもしれない。
特にひどいなと思ったのはニッセンで、ゼクシィみたいな分厚いカタログが何冊も何冊もゴミの山から出てきた(発狂するかと思った)。体積的には、ニッセンで買ったものより多かったのではないだろうか。資源ごみは回収日が限られていて、しかも包装ビニールから取り出して紙紐で縛るなど手間がかかるので、捨てられない人間はあっという間に溜まる(自分定期購読した雑誌を、未開封状態積読した覚えがある)。
ゴミの下層の方に多く見られたのも、もともと捨てる手間が大きく、また捨てるメリットも少ない(生物のように腐ったりしないし)ので、まだ正常な判断ができる初期の時期でもなかなか捨てられず、結果、ゴミ屋敷へのトリガーとなるのだろう。

仕送りも敵。
ごみの下層でほったらかしにされたダンボールの中には、自分も見覚えのあるものメーカーのもの散見された。送り主は母で、仕送りされたものだった(僕も同じ時期に別の地方大学へ進学し、一人暮らしをしていたときに送られてきていた)。
中身はマヨネーズとか、ごま油とか、缶詰とか、そういうどこでも買えるような食品だったが、台所を片付けていたときほとんど未開封なのに気づいた。確かに、そのへんで買えるもので、しか調理しないと使えないようなものなど邪魔しかない(僕は強く「仕送りをやめろ、やるなら現金にしてくれ」と伝えていた)。
送られた品というのはなんであっても捨てにくいものだし、ましてやそれが一人暮らし栄養状態心配する母なのだからなおさらだありがた迷惑とはまさにこのことなのだろう。残念ながらこれもゴミ屋敷トリガーとなっていたと思える。

これは僕の直感なのだけど、一面床が見えなくなったらおしまいで、誰かに助けを求めたり介入したほうが良い。
床にゴミがある状態というのは、心理的ストレスが高い。捨てたくなるはず。だけど、一回ゴミで覆い尽くされたら、あとは高さしか変わらないのでゴミが増えたことを認知できない。そしてその期間が長くなるほど、もはや変えられない事実になる。ちょうど僕が初めて居間を見て「これは専門業者に頼むしかない」と感じたときと同じ絶望に、毎日毎日曝される。
この状況を打破するためには、他の誰かの助けがいるのだと思う。

どうでもいいこと(なんか汚い話)

初日に父がアパートに到着したときのこと。ユニットバスを見ると「うわーきたなー」と言いながら、そのまま入って、じょぼじょぼじょぼとおしっこをしていた。ちなみに2日目には自分大事荷物ユニットバスに置き、3日目には大の方もしていた。団塊世代の衛生感覚、恐るべし。僕は最後まで我慢してしまった。

意外とゴキブリは居らず、生きているのは1匹も見なかった(これは地域特性かもしれない)。
その代わり、5ミリくらいのうねうねした、尺取り虫のような、ちっちゃなムカデのような虫がそこかしこで這っていた。なんだったんだろう。

賞味期限が5年前に切れた卵の処理は簡単乾燥しきっているので液体ではなくなっていた(冷蔵庫の中だからかも)。

anond:20180515114143

rain cats and dogs(土砂降りの雨、激しい雨

It began raining cats and dogs.

「土砂降りの雨が降り出した」

猫と犬が喧嘩をして騒いでいる様子を表しています


語源北欧神話で、猫は雨を降らせる力があり、犬は風を起こす力があると信じられていた。

英辞郎


One of the less likely suggestions is pets sliding off sod roofs when the sod got too wet during a rainstorm. (Ever see a dog react to a rainstorm by climbing up on an exposed roof?) Probably rather an extension of cats and dogs as proverbial for “strife, enmity”.

可能性が低い説の一つは、ペットたちが嵐の間、雨にぬれた芝の屋根からすべり落ちるというもの。(むき出しの屋根に登って嵐に反応する犬を見たことがあるか?)あるいは、争いや敵対象徴としてことわざに出てくる「猫と犬」のイメージから来ているのかもしれない。)

Online Etymology Dictionary」



Drainage systems on buildings in 17th-century Europe were poor, and may have disgorged their contents during heavy showers, including the corpses of any animals that had accumulated in them.

17世紀ヨーロッパでは建物下水システムが貧弱だったので、大雨の間に、それまでに蓄積された動物の死骸を含め、様々なものを吐き出していた可能性がある。)



Cats and dogs” may be a corruption of the Greek word Katadoupoi, referring to the waterfalls on the Nile

Cats and Dogs は、ナイル川の滝を表すギリシャ語 “Katadoupoi” がなまったもの。)



The Greek phrase “kata doksa”, which means “contrary to expectationis often applied to heavy rain

(「予想に反する」という意味ギリシャ語 “kata doksa” がよく大雨を表すのに使われていることから。 )

2018-05-02

お金のいらない国』を読んで

お金というものを得るのが仕事目的だと多くの人が思っているうちは、あなたの国の本当の意味での進歩はないでしょう。

仕事目的は世の中の役に立つことです。

報酬ではありません。

あなたの今されている仕事が、本当に価値のあるものかどうかを判断するには、仮に、社会からお金というものがなくなり、その仕事によって報酬を得られないとしても、自分がその仕事をすべきだと思うかどうかです。

なぜこの本が「経営者に」刺さるのかは解る。

労働者が求めるのが「社会貢献」であって、「地位」や「金銭」などではない世界

そりゃ、刺さる。

やりがい搾取し放題だ。


んで、続刊ではこうも書く。

私たちは、だいたい自分のやりたいこと、できそうなことはなんでもやってみようとします。

どんなことでも、それが誰かの役に立てば立派な仕事です。

普通に考えてそんなことはないよね。

皆が花屋パン屋をやりたいとしても、需要は決まっている。

みんながサッカー選手になりたくても、誰かが下水ゴミ管理し処理しなきゃならない。


こんな夢物語にもみたない稚拙ゲロカス妄想を絶賛するのは単純で。

お金をもらうことよりも、誰かのためになる、みたいなことに価値見出して、搾取されてほしいからだ。

こういうのをツイートする輩は、半眼で見るくらいがちょうどいい。

2018-03-14

臭いを感じにくくなる薬

喫煙関連の話題なんかでもそうだけど、臭い言及する人が多い

昨日は新幹線の中で食べる豚まん臭い記事もあった

「あれが臭い」「これが臭い」「あいつが臭い」「そいつ臭い

臭いに関するトラブルは世に溢れている

これに対して臭いの元を断つというアプローチには限界があると思う

生きていれば生き物は臭いを出すものだし、ゴミ排泄物などの処理はどうしたって臭いを伴う

医療介護ゴミ収集トイレ下水関連といった、臭い問題とは切り離せない仕事だってある

となると臭いを感じる側へのアプローチもっと必要なのではないかと思う

例えば臭いを感じにくくする薬があれば、世の中に臭いに関するトラブルはかなりの割合で解消できるのではないだろうか?

もちろん臭いと感じる臭いは、腐敗臭など人体に有害ものから発せられている場合も多い

都市ガスの様に臭いを感じやすくする為に、意図的臭いと感じる臭いにしているものもある

から全く臭いを感じなくなってしまうのはマズイとは思う

しか臭いに敏感過ぎる人が、その敏感さを抑える薬や器具もっと充実した方が良いのではないかと思う

現状は臭いに敏感な人は基本的にひたすら我慢するしかないし、かといってその敏感さに世の中をあわせるのはいささか窮屈過ぎる

俺は新幹線豚まんを食べただけで通報される世の中にはなって欲しくないし、かといって豚まん臭いで気分が悪くなる人にただ我慢しろとも言いたくない

それで無い知恵を絞ってみたのだが、臭いの感じ方を鈍化させるアプローチくらいしか思いつかなかった

もっと良い案がある人はいるだろうか

2018-03-12

anond:20180312163917

だめにきまってるやろ。

なんで家賃が上がるのか?というと、出入りする人数が増えたら、共用部分劣化が進むからなんだし。

2人で暮らせばトイレ回数は2倍になるので、下水設備劣化が2倍進む。そんなイメージで考えたらよろし。

2018-02-09

何年か前の増田もっとドブドロ下水感が強くて見ているだけで瘴気の渦に巻き込まれそうだった

だいぶマシになった方だよ

2018-02-05

沖縄基地派の政治家経済政策しないの?

基地反対派の市長って、今回の名護市長戦でもそうだけど経済政策がむっちゃ弱いよね。

地方自治体雇用経済情勢を何とかしろと言うつもりは全く無いけど、例えばゴミ分別下水問題を、2期やってきて解決していない。

それなのにパンダ呼びますとか言っちゃう

金が無いのかと思ったけど、マンホールカードとかフタとかはやってるんだよ

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/181176

2期やる中で止めて下水事業に回そうとは思わなかったのだろうか?

ゴミ分別こち

http://www.city.nago.okinawa.jp/5/4731.html

厳しすぎだろ。。。


反基地運動経済政策は同時進行出来るはずだよね?なんでやらないの?

政府に睨まれて出来ませんとか言っちゃうのかもしれないけど、市長2期やってゴミ分別下水垂れ流しを解決出来ないってヤバいでしょ。

どの面下げて辺野古の海を守れ」とか言ってるの?お前が流したウンコ混じりの下水がすでに汚してるっつーの。

沖縄経済は弱いし、米軍基地重石となっているのはわかる。

けど、解決出来る所に手を付けずに騒いでも仕方ないよね?

出来る所をやっていく積み上げをしない理由マジでからないのだけど、何でなの?

総選挙で負けた時もそうなのだが、反政府標榜する方々ってイデオロギー優先で市民生活無視するよね。

とりあえずメシが食えて生活が出来なきゃ、政治デモに興味持ちようも無いのだが。



あとさ~。

出口調査全然違う結果が出たわけだけど、一部報道では出口調査監視する反基地派が居たって話だった。

調査の表見るまではウソだろと思っていたけど、ここまで乖離すると疑わざるをえない。

本当にやっているのなら、何の得にもならないのでさっさとやめて欲しい。

独自検問とか、工事トラックの下に潜り込む様子とか動画で見てると、一部暴走した運動家がやってるのでは?という疑いを拭いきれん。

2018-01-31

ノロが怖い

ノロは人の排泄物中のウイルス下水から海へ流れて二枚貝に取り込まれて濃縮されて、また人の口に入るという流れらしいけど、いま生きてる牡蠣がいなくなるまで(5年くらい?)生牡蠣食べるの禁止にしたら、ノロの数って減る?宿主が死んだらノロはどうなるの?

2018-01-27

anond:20180127123940

水道下水ごみ処理も配慮するまでもなく男ばっかりだから女人禁制関係なくないか

あとインフラ行政だけじゃなく民間企業主体でやってるのも多いけどそういうのはいらないの?

anond:20180127123407

インフラ整備を行政がやんのは当たり前では

女人禁制で広範囲女性が住めない場所はあるけど、水道下水ごみ処理も全て行政関係無しにやってるの?

2018-01-24

女も男も馬鹿ばっかり

フェミニスト男嫌い一緒にしないでほしい。

ブスは性格まで歪むからやばいよねワラ

それに乗じて、インフラとか下水は誰がやるんですかねぇアニメアイコンドヤァも同じくらいキモい

いから早く定職付けよ。あと選挙いけ

2018-01-23

女だけの街を作るなら水道電気を通すなと言う意味が解らん

信者しか住めない巨大な宗教施設とか、男しかダメ宗教なら山一つ丸々くらいの規模で男しか住めない所とかいっぱいあるけど、全部普通に電気水道下水も通ってるやん

2018-01-22

女性だけの街は実現可能なのか?

世の中、力仕事や汚れ仕事犯罪じゃなくて下水関係とか)も色々ある訳じゃん

そういうのを全て女性だけで回すのって結構大変だと思うんよ

筋力や体力は道具や機械で補えるかもしれないけど、積極的自分からそういう仕事に就く人って男女問わず少数派でしょ

女性だけで回すとなると、単純にそういう仕事に就く人が半分以下になる訳だから絶対人手不足で回らなくなる

これをどう解消していくつもりなんだろう?

賃金を上げる? 道具や機械解決する? 

この2つの場合お金ものすごくかかると思うんよ

カースト的なものを作って、低層の女性労働者を強制的に力仕事や汚れ仕事をあてがう?

この場合は、力仕事や汚れ仕事に回された人達の不満をどうやって解消するか? という課題が発生する

MM2のマダムマッスルじゃあるいまいし、よそから男を奴隷としてとっ捕まえてきて力仕事、汚れ仕事やらせる訳にもいかない

将来的にロボットがそういうのやってくれるようになるかもしれないけど、今はまあ無理だよね

素人が5分くらい考えただけでも、これくらいは思いついちゃう

都市計画かに関わっている人なら、もっと重大な問題を指摘できるんじゃないかなぁ

2018-01-15

anond:20180115130104

最終的に下水処理施設とかで回収されるってこと?

あと良く考えたら電子部品の端子とかも金メッキされてるけど、ああいうのも必ずしも回収されるとは限らないし、肥だめとかゴミ捨て場に金がちょっとずつ堆積していくってことじゃん。

2018-01-04

差別後進国

そもそも差別の本場アメリカじゃ、

公の場で

黒人なんて表したらアウトで、

アフリカアメリカンって呼ぶんだよ。

浜田の件で日本国内差別問題が盛り上がってるけど、

後進国がどんなに頑張っても的外れ議論になるだけだぞ!

井戸も作れないような村が、

下水施設なんか作ったところで、

不要トラブル引き起こすだけだろ?

後進国なら後進国らしく身をわきまえろ。

2017-12-25

今日多々良川

くもり

水位低いけど川底の露出はちらほらレベル

涼しい寒いの間

サギカモなし

甲羅干しの亀2、と思ったら3だった(ブロックの上

橋の上からだと1+1=2に見えたけど橋渡り終えて振り返ってみたら1匹が1匹の死角に入ってて実は一つのブロックの上に2匹いた

から1+2=3匹

亀池の中で魚がはねたような気がしたけど下水?が流れ込んでるせいのゆらぎだったような気もする

そういや金曜のしんや に帰ってるときにカモが0時前なのにグワッグワッて鳴いてた

夜暗くてよく見えないけど朝よりもカモがたくさんいる気がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん