「オフィス街」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オフィス街とは

2020-05-19

コロナで閑散としたオフィス街に居るのは男女カップルばかり

それを見て、人はこういう時のために結婚するのだと感じた

そして 空気感染しない限り、我々のように家を出てから家に帰るまで誰にも触れず誰とも会話しない人間だけなら感染が拡大する可能性は低い

世間が皆どんよりとしている世の中、普段からどんよりしている人間相対的に元気だよ

自粛ムードが終わることを怖いとすら思っている

2020-05-04

富士そばの安さは人間の安さ

立ち食い蕎麦30円の値上げで客が離れるようなシビア商売

従業員待遇いいわけがない。

なぜそんな仕事に熱くなっているのか理解できない。。。

いったん冷水で締めて落ち着こうよ。

過ぎたことを言ってもしょうがないけど、

コロナオフィス街の客足は急速に減っている。

立ち食いそば店は早急に店舗閉鎖と人員削減を進めるべきだ。

もし怪しげなユニオンの言う通りにしたら

ファーストキャビンのように倒産して全員解雇になるだろうね。

2020-05-03

繁華街雑居ビルにある鰻の寝床のような店舗ビストロが何年か前から営業していたのだが、先月末でとうとう閉店した。

食べログを見る限りでは、☆3.2に満たない程度で、価格帯の割にはボリュームのあるランチ付近オフィス街からやってくるサラリーマン男性に主に人気があったようだ。付近をよく通りかかることがあったのだが、とうとう一度も利用することはなかった。フレンチを出すからビストロのはずなのに店内からはいつもワンパターンボサノバが流れていたし、夜はサラリーマン調子はずれの奇声が絶えず、客層があまり良いようには見えなかったので、静かに食事をしたい自分には合わないと感じていた。また、明らかに店主のものらしい折りたたみ自転車が毎晩歩道に止められてあり、そのモラル首をかしげざるを得なかったというのもある。

新型コロナウイルスの影響で飲食店営業自粛要請されるようになると、狭い店内は明らかに3密に該当する場所だったので、件のビストロテイクアウトを始めた。店頭ではフランスパンを使ったサンドイッチ販売も行っていたが、突然閉店した。

近所に住んでいるせいでGoogle Map店舗検索でこのビストロレビューを見かけたところ、☆1個になっていた。レビューコメントの内容は次のようなものだった。

フレンチを出している店のはずなのにバゲットのことをバケット連呼してサンドイッチ店頭で売っており、素人丸出しで恐ろしく、到底衛生管理などできていないに違いないので、絶対に避けるべき」

もともと客足が落ちていたせいもあったのだろうが、バゲットバケットの言い間違いで店舗運営がとどめを刺されるということも実際にあるのだ。

シャッターが閉まったままの店舗にはもはや誰も来ないので、いつのまにか店舗前を利用してオメガラーメンテイクアウト販売を昼時だけゲリラ的に行う業者が見られるようになった。非常時にはフレンチよりもこうしたある種奇妙な風味の食べ物を人は求めるのかもしれない。

緊急事態宣言延長はやばいって

 都内飲食店、もう廃業して戻らないよ。

テレワークが増えるのは目に見えてるからオフィス街ランチ飲み屋需要下り坂な一方で。

北大西村の40万人死亡説は、何も対策打たなかった場合という机上の空論で、8割という数字根拠はない、ってかこの感染者数・死亡者数は諸外国に比べていかに低いかって話でさ。

インフルエンザと一緒で完全な撲滅はありえないんだから感染者数10人台を目指すとか無茶なことはもう本当にやめようよ。

人が死んじゃうよ。お金なくて自殺ちゃう

なんでこんな人殺しみたいなことができるのか、理解できない。

仕事なくなってお金なくなってから気づくのじゃ遅いのに。

お金なくてしんどくなる人たちをなんとかしてあげてほしい本当に。

2020-04-17

ずっと非常事態ならいいのに

かなり意識の低い会社に勤めているため、週5通常出勤してる(職場港区)。だけど今のところコロナ禍でいいことしかいかもしれない。

まず毎日乗る東海道線が衝撃的にすいている。今日なんか座れた。

普段からすると考えられないし、満員電車がないだけで通勤ってこんなに楽なのか、電車も遅延しないのかと感心してる。

街も人がいなくて快適。オフィス街なのでコロナ以前はコンビニで昼飯買うのに行列ができてて、今考えるとそのほうが異常事態

あと仕事が薄い。電話も来ない。毎日ほぼ定時で帰れる。

客先常駐なんだけど、プロパー社員が出勤しないのでめちゃくちゃ気が楽。

しかも通常出勤してるので収入の減り方も緩やかなのに、10万円の給付の話まででてきてもう本当にうれしい。

ひとり暮らしで守るものもないので飲みに行きたければ行ってるし、自分罹患するまではこの状況を楽しみます

罹患したらしたで仕事を休める。通常3日以上の連休正月しかいから貴重だ。

永遠にコロナ収束しないでほしい。

この状況が続けば勤め先も無事ではないんだろうけど、会社が潰れたらそれはそれで最高だし。

死んだ方には悪いけど、コロナいなくならないでほしい。前の生活に戻りたくない。

2020-04-13

コロナ前後飲食ビジネスはこう変わる

飲食店経営者です。

正直に言って、感染症くらいでこんなに打撃を受けるような業態なんて二度とやりたくないです。

食中毒リスクとかインフルエンザによる欠員とかもともとリスクが高いことは承知でやってたけど、今回ばかりは無理。

おそらく大半の飲食店(主に店内飲食系)のオーナーは同じことを考えているはず。

そうなると今度は出資とか融資問題になってくるのでこうした事態での事業継続性がないような飲食はもう誰にも出資してもらえなくなります

ただでさえ中食に押されている外食産業は、今回のコロナを持ってほぼ全滅するといっていいんじゃないかな。

それこそミシュランで星を取るような店以外。

今後は基本的にはテイクアウト

ついでにイートイン。

10名規模くらいの席を用意しておいて、宴会需要には一応答えられるようにしておく。

駅前一等地での営業不要になるので、オフィス街の外れの方に出店する。

その分を配達カバー

おそらく企業においても今回の都市集中型で被ったリスクが見直されるので、郊外オフィス機能分散させる会社は増えるはず。

少なくとも、駅前一等地自転車操業するような飲食店はもう作れなくなります

言い換えれば本当はとっくに滅んでいた業態だったということ。

生き残ったんじゃない。死に損なっただけ。

今回のコロナでそういう業態が沢山死にます

耐え抜いてから同じことやろうとしている経営者がいたら止めてあげて。それは無理です。

2020-04-10

在宅勤務所感

一人暮らし原則在宅勤務に。人との接触八割以上減らせたか考えてみる。

通勤

普段は往復計二時間、行きは満員、帰りは座れない程度の混み具合の電車に乗ってた。

通勤しなくなり接触0化。

仕事

普段はほぼデスクワーク、ちょいちょい打ち合わせ、雑談、お昼同僚と一緒に食べる、たまに出張

これもリモートワークで接触0に。会社の人割と好きなので寂しい。

食料とか生活必需品調達

昼と夕方散歩がてら徒歩圏内スーパーコンビニドラッグストアなど。これはあまり普段と変わらず。

オフィス街住宅街あいのこみたいな場所に住んでるけど路上結構たくさん人いる。別にその人たちとは濃厚接触しないしみんなマスクもしてるけどなんとなく不安に。

お店で会計する時毎回この店員さんが感染者だったら家帰って手洗ってもその後商品触ったら感染するのかなとか頭を過るけどどうしたらいいのかはわからない。

遊びに行ったりとか

ジム行かない、髪切りにも行かない、友達ともコロナ終息したら会おうって言い合ってる。実家も年老い家族医療関係者家族に万一移すかと思うともどれない(とても寂しい)。

これも接触0に。

トータルで八割達成できてるとは思うけど0にはできないからなるべく感染気をつけつつ免疫力高めつつ、仕事上どうしても接触減らせない人のために食料調達の機会まとめるとか減らした方がいいんだろうな。そうしたら社会全体で八割減に近づけるし。

でも自主的に一人でいるのは好きだけど、人と話すのも好きだから強制的孤独は苦手なので耐えられる方法探したい。

2020-04-02

anond:20200402115313

ジジババもな。

仕事でもない格好した老人集団が、オフィス街をうろついていた。

こっちは出向きたくもないのに仕事しに来てるのに。

観光客マジで処分しろ

感染して重症化しても、こういう連中は治療しないで欲しい。少なくとも健康保険適用治療

2020-03-06

anond:20200306221808

リーマンショック時期に仕事していなかったんだろうね。

あの時期、給料ボーナス減らされる当て付けと、解雇して自分たちの取り分増やす為に、正規から非正規へのパワハラ普通に横行していた。

非正規労働組合に入れないから、給料待遇文句あっても交渉出来ない状態だった。

運悪く解雇された人も、炊き出しやってるからと、地方から日比谷公園に大量に集まり派遣村とか言われる集団が出来ていった。

そこから溢れてきた一部が、悪いことした訳でもないのに、オフィス街で拾ってきた紙コップを前に正座して座ってた。

あの時期、ほぼ毎日電車人身事故という名の飛び込み自殺電車が遅れ、通勤客の間で、迷惑かけんなという声が流れていた。

そういう時代10年前にあった。

日本労働人口が少なくなるという理由で、なるべく人間必要ない体制にする方向性政府方針として打ち出している。

持続可能社会を目指す指針SDGsとか言っているが、簡単に言えば、ていの良い人減らし。面倒な人間はなるべく背負わないで済む為の会社体制作り。

その流れの一環に、介護ロボット化、接客自動応答サービスコーディング専門性排除した素人でも出来るプログラミング言語がある。今どき、こんな事もアナログにやってんの?という風潮を追い風に、どの業界でも機械化している。

ずっと非正規でいると、日本に居る限りは詰むよ。

2020-03-02

anond:20200302155708

駐車場だろうな。

ベトナム(ホーチミン)しか知らんけどあそこは原付めっちゃ多いけど

都市部の飯屋でもだいたい駐輪スペースはある。

なんで駐輪スペースがあるのか、逆に電車地下鉄がないからだ。

なければない以上、原付しか手段がないだろという話。

金もこっちで缶ジュースワンコインランチくらいの感覚(だと思う)。

東京オフィス街日中停めたら2000~3000円はするだろ?

ちなみにホーチミン人口23区と似たようなもんだと思うが

ラッシュ時は3倍とか4倍かかる。普段なら15分の距離に1時間かかったりする。

(だから地下鉄作るって話になってるんだろうけど)

2020-02-28

anond:20200228203943

学校の傍に住むとどろぼうされてもしかたがない

学校そば地獄

オフィス街がいい

オフィス街おかしなことがおきた

すぐに引っ越せ

2020-02-16

21卒だけどもう就活無理

いくら空前の売り手市場でも、今年の就活生全体における自分市場価値相対評価は変わらない。

いい企業就職するために、

理系院卒(予定)・高学歴大学受験は頑張った)・TOEIC800点以上(大学受験副産物

と揃えた手札も、選考における通行手形なだけで、保証書ではないことに最近ようやく気付いた。




そして先週、就活説明会インターンで休んでいた研究室に久しぶりに行き、

指導教員に「就活どう?もう面接までいった?』と言われた途端、何かが弾けてしまった。




就活で、海外留学行ったり、もう内定もらって就活終えていたり、

グループワークで初対面の人達相手リーダーシップコミュ力発揮してたりするすごい人をたくさん見た。

みんな自信を持って堂々としている。自分一見優良そうに見えるだけで、中身は何もないからっぽだと思い知った。

1月に入ってから研究室の同期や就職予定のドクターがいろいろ面接受けているのと、

今年は就活の進行が早いと知っているから、指導教員もああ言ったのはわかっている。

圧倒的な自分スタートダッシュの遅さが招いている事態なので、ただの自業自得

高校受験もこれで失敗しているので、三つ子の魂は百までとはよく言ったものである

しかし、「まだ面接してない」「SPI受けたことがない」「本選考ESも出したことない」と

出遅れていることに焦っている自分には、指導教員一言が突き刺さってしまったらしい。

自分感情を「らしい」と他人事のように考察するくらいにもうギリギリのところにいる。

就活が終わるまで耐えられる自信がない。まだ2月、もう2月。ああ。




どこの御社も口を揃えて「主体性のある人材を求めてます!」と言う。

自他共に認める受け身人間を採る優良御社なんてあるのだろうか。

就活本には「ガクチカ学生時代力を入れたこと)は、何をしたか、ではなく、結果を数字で言え」と書いてある。

真面目系クズ23年間を送っていたおかげで、数字で出した結果なんてセンター試験ぐらいしかない。

どうもこの手の質問の回答には、「〇〇してアルバイト先の売上を**%上げた」が定番らしい。

話をでっち上げる人もいるらしく、設定を作って演じるのも一種の才能なんだなと感心してしまう。




今年はオリンピックがあるから、夏は飛行機の予約が取りづらくなる。

企業の方も、会場の確保だなんだで、それまでには選考を終わらせたがっているらしい。

こちらも蒸し暑い東京オフィス街スーツを着て歩くなんて御免なので、6月末には就活から離脱したいところだが、

増田は既に出遅れているので望みは薄い。悲しいかな。

指導教員就活の進捗を聞かれた翌日から研究室サボっているので、そろそろ行かないとやばい

けれど、行っても就活が頭から離れず、研究なんて手がつかない気がする。というかまた誰かに進捗聞かれるのが嫌だ。

自分が他の就活生に先を越されている現状を直視したくない。だからダメなんだろう。辛い。

2020-02-08

anond:20200208162206

電車乗車時間のみで2時間田舎だが

実際は混雑した駅や歩道オフィスを歩くのにも時間必要だし

自宅から駅前で行く時間時間必要だし

トータルでそのくらい掛かかってる

そしてこの時間東京オフィス街へ移動できる地域

スーパーコンビニドラッグストアもないとか無いぞ

2020-02-01

夜にオフィス街近くの飲み屋に行くとさ

薄給だろうに楽しそうに飲んでる会社員でいっぱいなんだが、こいつらなんで、こんなに危機感ないのかね?

給料上がらない、近い未来に職がなくなるかもしれない時代なのに、何も考えずに酒飲んでさ。

それとも酒飲んで時間を浪費したくせに寝る前には「俺の将来ってどうなるんだろう……」って不安に思ってたりすんのかな。だったらとんでもないバカだよな。

2020-01-23

anond:20200123025202

オフィス街ど真ん中でよお

ひたすら500円ランチを出し続けるだけの店とか作れねえの

2020-01-19

anond:20200119135309

東京ってオフィス街繁華街住宅エリアってわかれてるから民度」と言われてもピンと来ないんだよな。

個人的に「治安が悪そうで近寄りたくない場所」だと、新宿歌舞伎町渋谷ホテル街、錦糸町池袋秋葉原六本木蒲田など。チンピラとか半グレ彷徨いてるイメージ

36年ほど住んでるが世田谷区はわりと安心して歩ける街だよ。

千代田区みたいに区内全域が路上喫煙禁止区域だと歩きタバコとの遭遇率もおのずと低くなるだろうし、区の条例にもよるわな。

2020-01-10

派遣セブンイレブンアルバイトをした話 その2

コンビニ派遣会社経由でセブンイレブンアルバイトをした話

その2となります



このセブンイレブン派遣仕事は二ヶ月のみ携わった。

とある会社契約社員として就職が決まったので、めでたく(?)コンビニバイトから卒業することができた。

もしこの就職が決まらなければ、まだ続けていただろうと思うのでとてもホッとしている。




少し話はそれるが、セブンイレブン自体の勤務経験は約7年といったところだ。

今ではおなじみの電子マネーnanaco」がまだ無かった時代アルバイトを始めた。

そして、揚げ物調理器(いわゆるフライヤー)もなく、現在フランク」と呼ばれる

カテゴリホットスナック提供していた時代でもある。


あらびきフランクレンジアップ(レンジでチンすること)後に

丁寧にホットプレートで焼き色をつけたものだ。

これが勤務終了近くなると、必然飯テロとなる。

とても良い香りがするのだ。



そんな時代からブランクを経て

自宅近くの新店スタッフ募集の際に、思い切って自営でやっていた店をたたみ

セブンイレブン世界へ戻ることを決意した。


この行動に後悔はなく、むしろ学ぶことが多かった。




話を戻そう。

派遣を始めてから一ヶ月は夜勤希望して

いくつかご紹介いただいた。


夜勤というと22時勤務スタート

住宅街は6時か7時まで、オフィス街は8時ないしは9時までの枠となっている印象。

もちろんスタッフ側は終わりの時間仕事予約の際に申し出ることができる。

初めは稼ぎたいと22-7の枠でスタッフを探している店舗さんをご紹介いただいた。


しか

ヒマ、なのだ


毎回レジ+洗い物+廃棄チェック+雑誌検品陳列+チルドやパン冷凍納品など

一通りの作業をさせてもらえることはない。

レジは基本だが、店舗からすれば「よけいな仕事をふやすな」ということだろう

派遣ミスしてもカバーできる範囲仕事しかまかせてもらえないのが現状。



例えば、洗い物にいたっては

固定で勤務しているのであれば一例に過ぎないが

フライヤー調理器、フライヤー什器コーヒーカフェラテマシン

(ラテ自動清掃機能があって20〜60分はかかる)

焼き鳥什器中華まん什器自動食器洗い機清掃

など、深夜でレジしながらこれだけの量をこなすだけでもあっという間に朝が来る。



深夜はあまりお客さん来ないでしょ?と言われるが

時間にたった一人来るだけでも作業の手が止まるため

それがやがてストレスとなってゆくのだ。


店舗によっては夕勤が先取りして行うケースも多々見受けられるが

概ね冬場はこれだけの洗い物を、商品スキャンして袋詰めするだけじゃない

宅急便チケット発券といった他のレジ業務も、いつくるかわからないので

頭の休まる暇がないのだ。


そこで派遣にはレジ専門かつ、洗い物の一部をやってもらうパターンが多かった。

お箸タバコの補充といった、レジに張り付いてでもできる作業

慣れると鼻をかむのと同じくらいあっという間に済んでしまう。


するとどうなるか



レジにつったっているしかないのだ。



できることがあればお手伝いします、と申し出ても

レジにいてください、の一点張り

できることといえば、入店チャイムが聞こえたら「いらっしゃいませ」と挨拶

何も買わないお客さんが退店しても

ありがとうございました またおこしくださいませ」

(ヒマでお客さんの行動を見る余裕ができるからこそ言える)

そのぐらいしか、できることがない。



勝手にやること見つけてやれば?

というご意見もあろう

指示されたこと以外の作業勝手にやることで店舗側とトラブルになれば

その日の交通費や働いた分の賃金はパーになってしま可能性がある。


万全の態勢で勤務に臨むべく

時間も前から準備してきたのに

(たかコンビニバイトにそこまで、と言われるかもだが)

ささいなことでトラブルとなり、賃金が泡と消えるのだけは避けたい。

場所によっては、電車移動の際帰宅ラッシュにもまれ

勤務前からぐったりすることもあるのに。


とある店舗妥協案を提示してくれたのか

休憩をこまめにとらせてくれた。

そのかわり、レジだけやっててください、という。

見方によっては「神」対応である



夜勤務のスタッフは、こだわりが強い人が多い気がする。

ルーティーン自然とできているので

それを乱す輩は許さない、と言わんばかりのオーラも見える。

対策としては、イエスマンになること。

(無論、パワハラは許されないが)

相手のやり方に一言文句を言わず、指示された通りやること。

これに尽きる。心得て仕事をしていてトラブルは一度もなかった。



しかしながらレジで立っててヒマな時間がどーもしんどくなったので

翌週からは22-6の枠で募集されてる店舗があればご紹介いただくよう

予約したのだった。

短い時間になるが、ヒマな時間が削れるのならせいせいする。


ここで問題が起こった。


「ご紹介できるお仕事が見つかりません」という連絡だった。


深夜は特に人手不足のはずなのになぜ?


理由は推測にすぎないが

・22-6のシフト枠を設定していない店舗が多い

(つまり、6時から出勤できるスタッフがいない)

・22-6希望派遣スタッフが多すぎる

(応募者多数のため抽選、みたいな)


といったところだろうか。

実際、首都圏セブンイレブン求人を見ると

多くは22-7、8、9での実働8時間から、が多い

店舗としてはできれば8時ぐらいまではいて欲しいだろう。


派遣会社から

「急に依頼がくることもあるので

待機するか、お休みしていただいて構いません」

とのことだった。


一度目は待機し、連絡がきたもの

紹介先まで1時間以上かかる店舗であったため

申し訳ないことにお断りさせていただいた。


二度目は一度目の反省から休みを申し出た。



22-6で定期的に勤務できないとなると、生活費にも支障が出るので

思い切って翌週から夕勤にシフトチェンジしてみた。


これが、正解だった。


学生が多い印象の夕勤も実は人手不足オンパレード


退職するまでの間、おかげさまで希望した日の夕勤全てご紹介いただくことができた。



次回からは夕勤の仕事と、コンビニで働く人の

心理について書いてみようと思う。



読んでくださってありがとうございました。

2019-11-24

東京出張

14時30分に家を出て、東京駅に着いたのは、20時だった。

東京は遠い街だった。

日曜日20時だというのに、東京駅には人が溢れていた。駅の飲食店食事を求める人でいっぱいだった。移動疲れのためか、朝ごはんを食べたきり何も食べていないのに、全く空腹は感じなかった。それでも惰性でミニストップサンドイッチを買い求めた。酒を飲みたかったが我慢する。

東京は私にとって縁遠い街であった。人生で一度くらい大都会に住んでみたかったーーできれば若いうちにーー気がするが、大学進学時に縁もゆかりもない地方大学に進学し、卒業後はまたしても縁もゆかりもない土地就職し、さら結婚で夫の地元近畿地方の片田舎引っ越した私には、叶わぬ夢だろう。来年には30歳になる。もうすぐ家を建てるし、出来れば早く子供も欲しい。

この大都会には高校大学時代の友達が多く働いている。しばらく会っていない弟も東京のどこかに住んでいるはずだ。

せっかくの出張しか日曜日の前入りだ。彼らに会いたいと思った。一度も行ったことがない国立科学博物館にも行ってみたい。しかしいざ出張が近くなってみると、全てが億劫になってしまった。

結局、ぎりぎりまで自宅にいた。夫は給料の出ない休日出勤をしに職場へ行っており、私は一人だった。洗濯し、洗い物をして、掃除をした。日常

日常から見る東京は、ネットの向こう側の世界であるインターネット世界中に繋がっているが、私が目にする情報の多くは東京から発信されている。ネットを通してみる東京は、物と希望意識の高い人たちに満ちており、まさしく別世界である

しかし実際に訪れた東京は、日常の延長線でしかない。私はいものように疲れている。そしてこんな駄文を書いている。

東京駅日本橋口から外にでる。オフィス街は、駅の中の喧騒が嘘のように静かだった。街灯はあっても道は暗い。

ふいに就職活動時に同じ道を通ったことがあることを思い出した。東京で働き、暮らす未来が私にもあったのかもしれないのだ。しかしもう私は、自分人生のifについて思い悩む季節はとっくの昔に通り過ぎてしまった。

都会へ出ると、電車の窓から見えるマンションアパートの数に圧倒される。背の高いマンションがいくつも立ち並び、その合間に所狭しとアパートやら一軒家やらが軒を連ねている。この窓の全てに、世帯があって、人の生活があるのだ、と思う。統計的数字ではピンとこない人間の数に圧倒される。自分人生の小ささを思う。これだけ人数がいるのだ、私の悩みなどきっと誰かが既に悩み済みで、私の感じる不幸などありふれているに違いない。

それからこうも思う。これだけの人数の人間何だかんだ、日常をやり過ごし乗り越えて歳をとっていっているのだ、と。これだけ多くの人が日々の生活を送っているのだ。何も難しいことはない。私もきっと大丈夫

ホテルに着いた。一泊朝食付き5600円だった。夫に、ホテルに着いたと連絡する。シャワーを浴びて寝て起きれば、月曜日が始まる。遠い町で日常が始まる。

2019-11-20

anond:20191120101051

増田の行動範囲がジジババ多いだけじゃないの

オフィス街とかならジジババあんまいないし

2019-11-18

anond:20191118100658

ここまでおしゃれだったかなー、

東京いたときオフィス街だったんで、

けっこう買ってる人いたんで確か買ったことあるよ。

もう少しアットホームな感じのトラックだったけど、

たぶんこういうの、オイシイヨ。並んでる人におすすめ訊いてみたら?

売り切れてるのがたぶん一番おいしいと思う。

2019-11-03

anond:20191103014256

オフィス街都心ほぼほぼ常に並んでるコンビニで客にこんなんされたら、たまったもんじゃないよな…

2019-09-28

頭蓋骨を計らせてくれおじさん

ナンパでも勧誘でもありません、あなた頭蓋骨サイズ理想なので計らせてください!」

オフィス街仕事終わりに遭遇した奇妙なおじさん。私より小さいか同じぐらいの身長なのに、突然の声かけによる恐怖感でその存在がとても恐ろしく見えた。うまく自分でもなんて返せたかからないまま、逃げる様にその場を去った。

このおじさんに会ったの、自分一人かと思っていたけど、ふと、「ナンパ 頭蓋骨サイズ」などで検索すると、同じような声かけに合った人が少ないながらもそれなりにいた。

最近歩きスマホを注意すると言う名目で、無差別に女の人にぶつかって歩く男の人が逮捕されたのを見て、なんとなく思い出した。

内容が内容なだけに恐ろしくはあったけど、別に悪意は感じなかった。頭蓋骨計らせてくれおじさんの目的は何なんだろう。ついていった人いないかな。

2019-09-10

昨日、電車内のトラブルに口を出してモヤモヤしてる話

昨日の乗った電車の状況は久々に酷かった。

人権を踏みにじられているようなそんな気分のする電車

ただ、乗車当初の混雑も駅がオフィス街を経由するにつれ和らいていく。

ちょうど大規模ターミナル駅を過ぎ、車内にようやく人間らしい雰囲気がが戻ってきた矢先に、

からちょうど二人分くらい先で、男にしてはやけに甲高く怒りを含んだ大声が聞こえた。


怒っているのは30代前半くらいでやや大柄の小太りメガネ、直毛の坊ちゃん刈りで、

中学生時代小学生を集めてガキ大将を気取っていたようなタイプの男。

怒られているのは、銀縁メガネが大きなウエイトを締める顔面から気の毒なくらい内気さを漂わせた小柄な青年少年?)。

会話を聞く限り、原因はどうやら銀縁メガネ青年が「列に横入りをした」とか「バックを背負ったままだった」とか、よくある些細なことのようだ。

普段ならどんなに強くても「オイ!バック!」の一言で終わる。

でも、小太りメガネは長距離路線のそう短くない駅間中ずっと執拗に怒り続けていた。

ネット上でよく「早口で喋ってそう」といわれる口調そのままに


・「割り込み窃盗とか殺人と同じように犯罪なんだよ。知ってた?今から警察行く?」

・「こっちは迷惑してんのにニコニコ動画見てるなんて優雅なもんだな」

・「そうやって、黙って俯いてりゃ終わると思ってるんだろう。そうだよな?早く終わらないかなって」


初めのうち、二人は知り合いだと思っていたが違ったようだ。

距離感も間違っているし、言動も一歩以上注意のレベルを超えている。

何より、自分が持つほんの少しの正しさと相手の弱さを根拠に、

甲高い声く妙に芝居ががった口調で勝ち誇ったように怒るその様子に僕は、何も考えられないほどイライラしていた。

(他の乗客もそうであってほしい)

小太りメガネはこんなことも言っていた。


「君みたいなのは社会ルールとか人の迷惑とか、気がつかずぼーっと生きて30代、40代、そして死んでいくんだろうな」


もう限界だった。どんな人でも、ましてや赤の他人が言い放っていい言葉じゃない。

僕はこういう言葉相手人生を大きく傷つける可能性があることを多少なりとも知っている。

そして、その場面を黙殺するということは、同じように自分の心に傷を残すということも。

から、つい声が出てしまった。


僕「どちらにせよ、電車内は静かにしてください」


今にして考えると情けない台詞だ。小太りメガネの「社会ルール〜」云々の台詞に対する皮肉として言ったつもりだけれど、果たして伝わったかどうか。

その後、小太りメガネの声は小さくなったものの、私に注意されたことを青年のせいにしようと声をあげたので、2度3度注意はしたが・・・

そんなやりとりをしているとやっと駅に着いた。

僕を含め3人とも同じ駅だったようで、小太りメガネ捨て台詞として青年に「顔は記録したから」と言って足早に去って言った。

その直後、怒られていた青年ホーム上にうずくまるように倒れた。

原因は不明だけれど、おそらく小太りメガネからストレスだろう。僕は駅員に事情簡単説明しその場を去った。

一体僕はどうすればよかったのだろう。

例えば「明らかに言い過ぎ。うるさいし迷惑から黙ってて」と二人の間に割り込めばよかったのかもしれない。

あるいは、倒れた青年に「あなたも悪いかもしれないけれど、相手の言っていることは明らかに異常だから」と伝えればよかったのかもしれない。

まあ、どちらにせよ今回は、ほぼ僕が自分義憤を満足させるためにとった行動だからあんまり大きなことは言えないけれど。

からもっとうまくやるぞ!

 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん