「サイドメニュー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サイドメニューとは

2019-07-16

ケンタッキーよりも美味しいフライドチキン提供する店

子供の頃から出来合いのおかずを買うことが多かったので、スーパー肉屋、総菜屋、あるいはふらっと寄ったカフェレストランのような場所も含めて割とフライドチキンは食べてきたほうだと思うが、ケンタッキーよりも美味しいフライドチキン出会った事がない。

ケンタッキーの何が美味しいのかと言うとやはりあの衣だろうが、あの味を再現しようとしてプライドチキンを作ろうと何度も挑戦しようと思ったことはあったものの、あの味には到底近づくことはできなかった。

ケンタッキーに追いつけ追い越せでもっと勝負してほしい。

期間限定品も含めてバリエーションも多く、ご飯がモリモリ進むのはケンタッキーだけ。

骨を再利用して作るチキンラーメン最近は美味しい。

手頃な価格サイドメニューの質で補正がかかっている部分もあるのかもしれないが。

ケンタッキーを超える店を見つけたい。

2019-07-11

さよならかっぱ寿司

近所のかっぱ寿司が閉店する。

理由は定かではないが、おそらく売上が減ったのだろう。

ここ数年、街にはスシローや魚米が進出してきた。どちらも何度か足を運んだが、いつでも客でごった返している状態で、対してかっぱ寿司連休中を除けば閑散としていることが少なくなかった。

俺は数年前までかっぱ寿司が大嫌いだった。詐欺同然の代替魚ばかりで、しかも鮮度も悪い。サイドメニューの品揃えやボリューム感もお粗末。

低所得者層に漬け込んで、安かろう不味かろうの寿司もどきを食わせるこの企業を最低だとも思っていた。

それを変えたのは、たった一尾の赤えびだ。

数年前、先輩に「かっぱ寿司に行こう」と誘われて、内心ものすごく嫌だったが、仕方無しについていった。

そこで先輩が何度も赤えびを注文するので、俺は「そんなに美味いんですか?」と聞いたら、先輩はこう言った。

最近かっぱ寿司は変わったんだよ。昔のイメージ払拭しようと頑張ってるんじゃないかな。まあ一つ食べてみろよ」

俺はかっぱ寿司企業努力よりも先輩の味覚を少し疑ったが、言われた通り赤えびを食べて、驚いた。

美味かったのである

言うまでもなく冷凍もの海老解凍して提供していることは分かるが、大振りかつ肉厚で、歯ごたえもよく、臭みもない。俺の歯と舌の上でコリコリッと身が弾け、ほのか甲殻類の甘みが広がった。

俺は本当に驚いた。

それからしばらくして実家に帰った時、家族にその感動やかっぱ寿司企業努力を熱く語ったが、家族眉唾と言わんばかりに、まるで取り合ってくれなかった。

「それこそうちの近所のかっぱ寿司、あそこは初めて食べに行った時は本当にひどかった。もう二度と行きたくない」と両親は苦々しく話した。

俺と同様、やはり家族もまた以前のかっぱ寿司の劣悪なイメージが頭から離れないようだった。

そんな家族も、その後『ガイアの夜明け』のかっぱ寿司特集テレビで見た途端、汚名をそそごう悪戦苦闘するかっぱ寿司社員の姿を目の当たりにしたおかげか、手のひらを返すように行こうと言い出し、ついに一家そろってあの近所のかっぱ寿司入店する日を迎えた。

家族が口々に笑顔で「かっぱ寿司、変わったね」と言うのを見て、俺はなぜか少しだけ誇らしい気持ちになったくらいだ。

家族は全員寿司が大好きで、昔から様々な寿司を食べている。今や全国に名を轟かせた有名店にも昔から通っていたし、築地や都会の回らない高級寿司屋にも何度も行っている。寿司に関しては一家言持っているその家族が、かっぱ寿司を褒めた。

そうして俺たちは一月に一回はかっぱ寿司に通うようになり、毎回様々な品を食べる内に、かっぱ寿司のいいところにいくつも気付いていった。それはたとえば、

茶碗蒸しの完成度の高さ

これは今でも驚く。しっかりとダシが香る甘味の効いた茶碗蒸しは他の回転寿司屋とは比べ物にならない。地元割烹でさえこレベルの味を食べさせてくれるところはまずない。ただ、何故か期間限定のものより通常の茶碗蒸しに限っての話だ。

揚げ物がシンプルに美味い

揚げ物はいつもからりと揚がり、香ばしいトランス脂肪酸の嫌な苦味もまったくない。フライヤーマニュアル整備や油の交換頻度に起因しているのだろう。断トツの美味さを誇った上穴子天ぷら寿司インパクト勝負大海フライ握りがメニューから消えたのは本当に悔やまれる。

ラーメンの安定感

すべての回転寿司屋において、かっぱ寿司麺類に勝てる店はない。俺はあまり麺類は食べなかったが、家族は貝の塩白湯ラーメンを毎回頼み、そのたび褒めていた。時々ぼんやりした味付けの混ぜそばで迷走したりもしたが、基本的には満足のいくような作りになっていた。何より時流に乗って何度も様々なコラボをして、気軽に有名店の味を楽しめるようにしたこと賞賛に値する。かっぱ寿司全体では一幻のえびラーメンが一番人気だったらしいが、俺はにぼしラーメンこそ最も美味かったと思う。

サイドメニューの充実ぶり

ツナを原料とした面白い風味が癖になるツナゲット、肉厚で濃厚なハンバーグ最近だとハワイアンキャンペーンガーリックシュリンプなど、商品開発部門の遊び心とこだわりが感じられる。唐揚げフライドポテトなどの定番も、万人受けするように余計な個性を出さない控えめさがあって好感が持てる。ただたこ焼きは誰も食べなくていい。

デザートの満足感

はじめこそド定番ケーキなんちゃってパフェぐらいしかラインナップは無かったものの、ある時を境にスウィーツが急速に良くなった。中でも販売終了した杏仁豆腐フロマージュ特に忘れがたい。かっぱ寿司は大体素晴らしい商品が消えてゆく。なおプリンに関してだけは、近所の店舗がだめなのか、そういうコンセプトなのかは知らないが、まったく固まらずどろどろと液状化しているのが今でも許せない。

といったようなことだ。寿司ネタに関してはあえて自分の舌で確かめてくれと言うしかない。

ただ、世間がそんなかっぱ寿司よりもスシローや魚米やくら寿司に流れていくことは仕方ないだろうという諦めもある。何故かと言えば、かっぱ寿司は今までのイメージの悪さだけではなく、純粋にやり方がとにかく下手くそなのである

まずは店作り。かっぱ改革が始まってからできた店はともかく、既存店舗は妙に清潔感に欠ける。これはおそらく蛍光灯インテリアの配色がそうさせているんだろう。

内BGMもそうだ。お得さを無意識に感じさせる心理効果を狙ってなのか、スーパー流れるようなJ-POPのクソクソフュージョンアレンジが常に流れていたりするところは正直毎回疲れる。

CMもひどい。「かっぱが変わる」みたいな内容の頃のCMはまだよかったが、最近は聞いているだけでイライラする歌付きの脳みそ空っぽCMに変わって呆れた。

接客は口調だけ丁寧な典型的な感じで特に不満は無いが、もう少しホールの人たちの労働意欲が増すような環境とか制服を作った方がいい。

後は注文端末。液晶パネルが高い位置に固定されているため、注文していると異常なほど腕や肩が痛くなるのは致命的。これは親や年寄り世代には辛いだろう。

低所得者層学生家族層をターゲットにしているのだとしても、せっかく採算度外視で質の高いネタ提供する方向に舵を切ったのならば、もっと落ち着いた居心地のいい店舗作りをすべきだったのではないか

愛おしいほどに残念さも際立つ。それがかっぱ寿司なのだ

しかしそれでも、週末は必ず激混みする地元スシローや魚米に比べれば、かっぱ寿司満足度は群を抜いている。

スシローは注文品も一緒に回ってくるシステムのせいで他のアホ客の勘違いで取られたりするし、赤えび茶碗蒸しも、かっぱ寿司ほどの感動はない。

魚米は麺類の不味さが全企業トップクラスだ。パスタ明太釜玉うどんはもはや悪夢えんがわが食べたくて仕方ない時にえんがわ軍艦を食べに行くお店だと思ってる。

それでも実家の近所のかっぱ寿司は閉店する。他のかっぱ寿司は車で20分近くはかかるので、家族かっぱ寿司に通う頻度は激減するだろう。

昔はあんなに毛嫌いしていたが、生まれ変わろうと努力し始めたかっぱ寿司にすっかり惚れ込み、応援したい気持ちもあって、何度も通った。

今後はあの赤えび茶碗蒸しがなかなか食べられないのかと思うと切ない。

過去問題があった人間企業に対してどこまでも冷たくなる気持ちは分からないでもない。だが、過ちを反省し、顧客の満足のために試行錯誤し奮闘努力している人間たちが確かに存在している訳だ。

これを読んでもし少しでも興味が湧いたら、俺たち家族の分までかっぱ寿司に行って欲しい。

さよなら、近所のかっぱ寿司。次はもっとたくさんの人に愛されてくれ。

2019-06-25

anond:20190625115306

くら寿司サイドメニューにばかり力入れてて

肝心の寿司に力向けてないイメージ

酢飯もおいしくないし

2019-06-10

回転寿司が回らなくなってきた

かつての回転寿司も、魚べいとか、かっぱ寿司なんかを筆頭に、高速レーンだけの店が増えてきた。

そうなるともはや「回転寿司」ではなく、かといってかつての「回らないお寿司屋さん」でもない・・・

そうなってくると、より適したオペレーションを構築していく必要がある。

例えば、オンラインアカウントを作って食べると、タブレットで注文した履歴サーバに蓄積されて、AIが、今まで注文した寿司からおすすめのものタブレットに出してくれたりする。

マグロをよく食べる人の場合は「トロ三種盛り、ありますよ!」みたいなふうに表示されるし、サイドメニューばっかりの人には「こういう新しいのがあるんですけど!」みたいなふうに表示される。そこから関連して、持ち帰りはどうですか?とか、ビールもありますよ!とか。

これってつまり「回らないお寿司屋さん」がやってる事に近いんじゃないかと思っていて、客の好きなメニューが解れば、客単価を上げたりとか、リピート率を増やしたりとか、そういうことがもっと出来るのではないだろうか、という。

回転寿司だと、今までは、ただ漫然と回っているメニューから適当ものを取って食べるというやり方だった人も居たはずで、だから回転寿司が楽でいいんだよなぁという感じなのではなかったかと思うが、それが「回らなくなってきた」ことで、漫然とではなく、明確に「これが食べたい」という意志で以って回転寿司に行かないといけなくなってきた。

そうなると「食べたいものタブレット操作するのがめんどいそもそも選ぶのがめんどい」みたいなことに絶対なると思うし、お年寄りなんかはさらに注文しづらくなると思う。だいたい、回転寿司ぐらいメニューが多いと、タブレットポチポチやるのも一苦労なんだよな。

ただ、だから有人のやり方に戻します、ということにはならないだろうし。それだと、やっぱりAIみたいなものに任せるということになるのではないだろうか。

回転寿司業界って年中ずーっと戦国時代byガイアの夜明け)っていう感じがするけど、たぶん勝者になるのは、ITを駆使することができる会社になると思っている。

2019-06-03

anond:20190603141343

ハンバーガーフォーク刺して食べると中身がズレたりしないので食べやす

セットのサイドメニューサラダにするとフォークがついてくるのでおすすめ

2019-05-20

anond:20190520124542

元増田の言うような手軽な焼きそばじゃないけど、想夫恋の焼きそばはアレはアレで美味しい

ただ、いつもサイドメニューに悩む。正直ちょっと足りない

2019-03-22

ちょっとした贅沢の時に頼むサイドメニューは?

たとえば、かけそば海老天乗せるとか

2019-03-03

[] #70-3「パンジャム事変」

≪ 前

この学校食堂普通である

何を持って普通と言うべきかなんて知らないが、ともかく普通なんだ。

不衛生というわけではないが、綺麗と評するのには無理がある内観。

カウンターに貼り出されるメニューは、ちょっと離れた場所から見るだけで全部読める。

首を動かす必要すらなく、全てを視界に捉えることが可能だ。

そして料理の見た目は精彩さを欠き、味に至っては繊細さの欠片もない。

栄養バランス

そんなの“自己責任”さ。

食堂を利用する生徒の半分はそう答えるだろう。


そんな食堂の人気メニューも、これまた普通だ。

1位は唐揚げ

2位はハムカツ

3位は細切りフライドポテト

4位は素ラーメン

5位がカレー

揚げ物がトップスリーである

そして察しの通り、この三銃士サイドメニュー

メインの料理とは相互関係にある。

例えば4位の素ラーメンに放り込めば、若者飽食に応える「揚げ物が入ったラーメン」が完成する。

から滲み出た油はスープに溶け込み、そのスープを衣が吸うという循環システム

コショウをかけて麺と一緒にすすれば、別々に食べるより何倍も美味いという幻覚をもたらす。

或いは、5位のカレーに乗せてもいい。

具があるのかないのか良く分からないカレーは、「明らかに具のあるカレー」に生まれ変わる。

飯とルゥの配分に苦戦しながら頬張れば、「1+1=2」という真理に辿り付けることだろう。


だが今回、俺が求めるのはラーメンカレーではない。

パン―――より厳密にいえばコッペパンだ。

生徒の間ではあまり評価されていないが、このコッペパンは割とちゃんとしている。

なぜなら、そこそこ有名なパン工場で作られたものからだ。

甘さも塩気もないが、ほのかに感じる小麦香りは食欲をかき立て、素朴な味は期待を裏切らない。

バターが塗られていないため艶はないが、しっかりと保たれた楕円形によってパンは輝いているように見える。

トッピングは多くないものの、マーガリン生クリームチョコ粒あん、いくつかの惣菜があったりと要所は抑えていた。

更にはサイドメニューで応用が利くので、その可能性は数倍に膨れ上がる。

そんなわけでコッペパンは人気こそ上位ではないが、安定した需要のある公務員だ。

時々、無性に食べたくなってしまう人もおり、かくいう俺もその一人だった。

特に、その日は月に一度あるかないかというコッペパンモード突入しており、加えて空腹にも襲われている。

頭への栄養が不足しているせいもあり、わずかな理性で押さえつけているのが現状だ。

レポートのこともあるし、早くコッペパン補給したい。

俺は焦りを表に出さないよう意識しつつ、平均速度で歩行しながらカウンターに向かう。


とりあえず、たんぱく質が欲しいかハムカツとタマゴは外せない。

それに糖分も欲しいから、シンプル砂糖だけまぶしたやつを……小豆マーガリンもいっておくか。

いや、生クリームチョコカスタードにしよう。

それを口当たりのよい牛乳で流し込めば申し分ない。

近々訪れる未来シミュレートし、自分の口内に唾液が分泌されていく。

早く、この唾液を有効活用してやらねば。

はい、ご注文どうぞ~」

唾液が溢れないよう気をつけながら、俺は注文を口にした。

「オバチャン、コッペパンください」

はいはーい、ちょっと待ってて」

次 ≫

2019-02-17

セブンイレブン弁当パンにまったく魅力がなくなった

サイドメニューを拡充させて利益率を上げる狙いで、

単体で主食となる弁当パンはわざと商品開発していないのだろう。

ファミマローソンに抜かれちまえ。

2019-02-06

anond:20190206185313

100円均一からお皿カウンターできるわけで

値段違う皿が混在してたら値段分からなくなるやん

値段違うのはサイドメニューの一部だけってなら別の形の皿にすればいいだろうが

スシロー並みに別値段の寿司が多数ある状況になったら客も現場も混乱しそう

anond:20190206102112

一食で5000って大金だよ

グルメオタク調子乗ってる飯屋の店主は変な常識常識にしたいみたいだけど

パスタでも寿司でもメインとサイドメニューx2はできる金額だし

どこの観光地に行っても5000で名物を食えない場所はない

もちろん立ち食いみたいな店じゃなくて

店員コートを預かって座り心地のいい椅子に座っておしぼりが出てくる店だ

2018-12-09

私はデート牛丼屋には行きたくない

だって牛丼が好きじゃないか

あとハンガーバーガー屋も無理

ハンバーガー苦手だから

サイドメニュー充実してるならいいけど

サイゼリヤは好き

でもネットで変に牛丼屋とハンバーガー屋が褒め称えられてて認めない人はクズ!みたいになってるから苦手と言いづらい

安いのが嫌なんじゃなくてただその二つの料理が苦手なだけなのに

マックとか行ってもポテトシャカシャカチキンしか食べるものないよ

それで最近分かったことは、やっぱ、ネットに浸かってない人と付き合うのがいい

そしたらいちいちネット思想に前もってビビらなくてよくて、一対一の関係ができるし、ハンバーガー苦手なことも牛丼苦手なことも言えるから

2018-09-15

ドミノ・ピザサイトがまじでクソ

ドミノ・ピザサイトがまじでクソ。

まずマイページログインなどの導線が不明なのがクソ。

---

とりあえず無視して新規注文の導線に行くと、ログインしていると?お届け先を聞かれる。

登録住所が1つでも選択を迫られて、なぜかもう一度住所情報が出てくるクソ。

この住所情報と一緒に「ただいまのお届け時間」も出てくるのもクソ。

つの画面に出す情報として、住所と時間を混ぜるなクソ。

---

その後進むと、「受取日時の指定」となる。

一番上に「受取日時の指定」とあり、偽プルダウンのようなUIで「今すぐ」となっている。

ここで時間指定もできるのかと思いきや、これをクリックしてしまうと「今すぐ」を選択することになる。

そりゃよく見れば▼は右向きだが、選択できると思うだろうクソ。

よくよくみると、下の方に「時間指定」がある。

ピザなんてほぼ当日注文がメインの使い方だろう、並べておけクソ。

---

ピザ選択した後もクソ。

ピザ以外のサイドメニューやセットメニューも選ばせようと、何度も次へ、次へと押さないといけない。

更に太るわ、いらんわクソ。

---

ドミノ・ピザ50%OFFとかがなければ利用しないのに・・・クソっ・・・

2018-09-11

うそろそろケンタッキーを超えるフライドチキン屋が出てきても良い

の子供の頃からフライドチキン屋はケンタッキーが一強状態だ。

コンビニホットコーナー戦国時代になっていて各社がフライドチキンを出しているが、どれも値段なりというところでケンタッキーは超えていない。

クリスマス肉屋ローストチキンテイクオフしていて、すごく美味しいのだが値段は張るしやっぱりフライドチキンとは別物だ。

アメリカにはケンタッキー以外にもフライドチキンチェーン店がいくつかあるようだ。羨ましい限りだ。

アメリカに行った時にケンタッキーは食べたが、その他のフライドチキン屋は食べなかったと思うので、私には比較ができないのが残念。

ケンタッキーについてはオリジナルチキンの他、サイドメニューコールスロービスケット期間限定チキンパイなど勝負できるメニューが揃っていると思う。

全ての要素で超えてくれという贅沢は言わない。フライドチキンの分野だけで良いかケンタッキーを超える店を日本で出してくれ。

2018-07-10

焼肉屋評価ポイント

焼肉屋評価ポイントってどこなんだろう。リーズナブル提供される肉が新鮮、肉自体のうまさに尽きるのだろうか。

タレのうまさ?

接客サービスの良さ?

サイドメニュー豊富さ?

増田たちお気に入り焼肉屋ある?

値段、肉以外で気に入って通ってる理由ってある?

2018-06-18

anond:20180618222312

プッwwww

パスタなんざせいぜい1500、

おしゃれ風の店でコースでもせいぜい5000程度だろw

でもそんなの食ったら腹いっぱいで動けなくなるから

実際は1500パスタちょっとサイドメニューを追加であとはドリンクで二人で7000いかないだろう

2018-06-13

プリキュアLGBTを題材にする時、「製作陣」と「ファンコミュニティ

プリキュアLGBTを題材にする時、「製作陣」と「ファンコミュニティ」は信頼のおける人たちなのか?

——

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20180611221642 より引用

id:angmar ルールーとえみるの積み重ねの物語を数週かけて楽しんできたのにジェンダーバンザーイのお客さん大挙のせいでかっなーり水差されたのは事実だわ

——

意見の違う人は「コミュニティに属していないお客さん」という認識、一体いつまで続ける気なのか?

▪️見出し一覧

・「全年齢向け百合ポルノ大家として君臨するプリキュア

プリキュア作品の「評価多様性」を認めず一枚岩であるかのように振る舞うファンコミュニティ

・「よく訓練されたファン」の代名詞としての数字ブログ管理人

百合ポルノの誤魔化しや逃げ口としてLGBTを利用しているのでは?

・もはや製作陣には「女の子同士の友情」及び「ストレートの男女間恋愛」をまともに描けないのではという疑念

・誰だって「ただの」人間に過ぎない。怪物でも、ツチノコでも、聖人でもなく。ましてや感動ポルノの主役などではなく。

・「あ〜他所から面倒なアンチ意見が来た」…結局これを読んでるあんたもそう思うんだろ?

▪️「全年齢向け百合ポルノ大家として君臨するプリキュア

どうであれ漫画アニメの人気作品はやけに同性同士をくっつけたがるファンはいものだし、

公式意図を離れたファン活動でのカップリング論にはなんら心は動かない。

また商業作品であっても、元から801百合といった「読み手の性とは逆の異性同士による関係性」を求める人向けに

作られた創作に心を掻き乱されることもない。

プリキュアにおいては製作側が意図していない同性カップリングを描いたファンアートは昔からあった。

いつからか、製作側が名言しないものの、それが好きな人の為に「匂わせる」表現を使い始めたが、

名目上の立て付けは「女の友情」、しか簡単に分解して百合として解釈やすく作られていて、

キマシタワー好きが実況で即レスしても「無茶な解釈」とはならないあたり、よく出来ていると思う。

アニメ表現ありがちなとち狂った布面積からくる無茶な肌色率の高い服も無いし、

パンチラ狙いのローアングラーカットや謎ボディスーツ的な乳袋もない、

よく出来た「全年齢向け百合ポルノ」をサイドメニューとして持つコンテンツだなと思っていた。

▪️プリキュア作品の「評価多様性」を認めず一枚岩であるかのように振る舞うファンコミュニティ

プリキュアは見ていないが、プリキュア数字ブログの人の記事は読んでいる」人、

あるいは「プリキュアを見ているがネット感想書いたりはしていないし、他の人の感想を調べたこともない」人は、

一体どれくらいいるだろうか…

正直に言って、プリキュアファンコミュニティは歪だ。特に匿名掲示板、壺や双葉はよく荒れている。

脚本の難点、例えば「いくら子供向けとはい今日脚本は強引過ぎない?」

あるいは「お前ら女の友情良いよねって言ってる今回の話は正直百合文脈だよね」といったものを述べようものなら

「お客さん扱い」からの追い出しの為の煽りが始まる。

引用した id:angmar発言は5ch辺りで見かける典型的文脈に沿っている。

今回の件でアチコチにコメントしているので、彼を追いかければどんなものイメージやすいと思う。

この壊れやすコミュニティに「◯◯プリキュアは良かったが、△△プリキュアは正直駄作」といった類の

TPOを弁えない論調を誰かが不用意に持ち込むと

「やっぱり◯◯プリキュア信者か!ほんっとクソしかいねーなアレの信者www

という喧嘩腰のレスからまり

まらないと言われた作品について数字ブログから引用リンクを用いて

おもちゃ売上で如何にシリーズに貢献したか、といった大変有り難いご高説を頂ける。

そんな調子から不用意な他作sageNGはいえ、その反響のコレはちょっと…)という心理からか、

基本的脚本については賞賛ばかりとなりやすい。

作品のもの多様性について大なり小なり言及していく中で、

ファンコミュニティファンに対して一枚岩を求め、反すれば徹底的に追い出す真逆存在になっている。

…正直に言って、シリーズファン内でも各作品評価が大きく別れ、時に半目し合っている事が前提となっているガンダムファンが心底羨ましい。

アチラには「好きなものは好き」だけではなく、節度を持って語れば「嫌いなものは嫌い」と語れる空気存在している。

もっとも、彼らがこの空気を手に入れるまでに多くの喧騒ネット普及前からあった筈で、

単純に隣の芝を羨むのは失礼でしかないのだが…

▪️「よく訓練されたファン」の代名詞としての数字ブログ管理人

こういった喧騒が起きやすい中で、数字ブログ管理人は波風を立てない上手な立ち回りで記事を作り、読者を楽しませてきた。

あの人が諸々の数字を集めた結果、時にファンとしては気持ちよろしくないモノが出て来る。

しかし、管理人自身作品内容そのものへの見解は常に肯定的で、

良くない数字理由付けとなる否定的見解書籍から引用で済ませ、

あのブログ自体が各作品ファン間での喧騒の元とならないよう「よく訓練されている」と思う。

また、自身とお子さんがどうプリキュアを見てきたかというエントリは素直に面白かった。

プリキュアファンブログなどで不用意に「ココが嫌い」と言ってしばしば喧嘩が起きていたのに対し、

プリキュア作品について常に肯定的」だからこそ、このブログは大きな喧騒もなくここまでやれて来たのかなと思う。

からこそ、あの人がプリキュアでの表現賞賛する中で語る「LGBT論」が異質に感じる。

▪️百合ポルノの誤魔化しや逃げ口としてLGBTを利用しているのでは?

正直言って、プリキュアスタッフは頑張っているとは思うが、これまで成功と失敗を繰り返しながら歩んできてて、

時には「コレでシリーズ終わってしまうかも…」と思わずはいられない脚本の不味さを持つ作品も数点ある。

製作陣が当初思い描いた【壮大な】目標なんやかんやでうまく描写できず、

百合描写大友向け部分だけでも当て逃げる算段なのかな…」と個人的に印象を抱いてしまものもあった。

その決して「成功」とはいえない表現を、「LGBTに目配せし、多様性肯定する良い表現」といった趣旨発言をあの人がする度に、

「それは、違うのでは?」という疑念が…

あの人がLGBTと絡めてプリキュアを語るのはこれが初めてじゃない。

去年のプリキュアだと虹とユニコーンデザインに取り入れたプリキュアについて語った時。

自分記憶違いでなければ、魔法つかいプリキュアドキドキ!プリキュアについてもLGBTと絡めた話を書いていたかと思う。

LGBTを絡めず、単に男性向けコンテンツとしての「百合」と言っていれば自分の中では問題ない。

ジェンダー論抜きに楽しむ非LGBT百合801コンテンツってのは別にあったって良い。

だけど、シリーズ中にそういった趣きが存在していた過去作品を「LGBT」と称されると、

「テメェの過去オナニー言い訳としてLGBTって単語を使うのか?」という気持ちがフツフツと湧いてくるんだよね。

もちろん、過去作はともかく今作はシリーズ中でもその辺を留意して作っているのかな?という印象を受ける。

印象は受けるが、留意し過ぎて無駄に重い話になってない?

というか、テーマどこに起きたいのプリキュアスタッフは?

という失敗の兆候をひしひしと感じる。

なんていうか、ムキになってぶっ込もうとして転落寸前、というか…

あんな古臭い悪役ムーヴしか見せていないお兄さん、最初から良いところも悪いところも見せるならともかく、

一体何週間悪いところだけを見せつけるつもりなんだ?

出来の悪い少女漫画ありがちな「都合の良い悪役」感が強過ぎない?

なんか、製作陣は無理してない?

—-

面倒になったので後は軽く。

▪️もはや製作陣には「女の子同士の友情」及び「ストレートの男女間恋愛」をまともに描けないのではという疑念

プリキュアに限らず、東堂いづみ中の人たちは「女の子同士の友情」も「ストレートの男女間恋愛」も描き方を忘れているのでは?

処女厨危惧してるのか何だか知らないけど、あそこの会社はそっちを忌避してLGBTに逃げてるように見える。

今作の黄色プリキュアにでも男女間恋愛させるつもりなのかな?

既に別のところで描写失敗してる気がするけど果たしてどうなることやら。

▪️誰だって「ただの」人間に過ぎない。怪物でも、ツチノコでも、聖人でもなく。ましてや感動ポルノの主役などではなく。

今回の件でGo!プリンセスプリキュア(全50話)を見ろマンになってる人たち、いや無理だから

「お前ら勉強不足だから最低限の入門として海外ドラマgleeシーズン1から3までを見て来い。ついでに各話で引用されてる元ネタにも当たれよ」って言われたら見る気ある?ないでしょ?

「思わずニヤリとするセリフ」の類は前提知識がなくてもスンナリ通じるセリフにしとけって話。

id:angmar は「お客さん」が悪いようにいってるけどこれ単に脚本がクソってだけだからね?

プリキュアスタッフが書いた脚本別に神託ではない事くらいは理解してるよね?

彼らも人間から失敗はしてるよ?

▪️「あ〜他所から面倒なアンチ意見が来た」…結局これを読んでるあんたもそう思うんだろ?

余所者ではなくお前らの中にいるんだよなぁ…

数字ブログの人、LGBT云々よりも「感動ポルノ賞賛マン」になってしまっている事が「ぶっちゃっけありえない」。

上手に言葉を紡いでプリキュアファンからマサカリが飛んでこないようにしたつもりなんだろうけど、

本当に「今の」プリキュアを楽しんでいるか、疑問に思う。

2018-05-31

ロイホアンガサーロイン定食を食べた

そんなメニューはないからそれぞれ個別注文で

アンガサーロインステーキ225グラム、付け合わせ温野菜のやつ ソースガーリッククリームに変更

に、サイドメニューライス味噌汁

セットメニューにごはん味噌汁セットがないんだよ、これが

これまで職場が近かったかロイホでけっこう夕食食べたけど

なんかロイホメニューの組み合わせ、難しい 個人的

食べたいものをちょうどの量で味とかバランスとって

組み合わせるのがけっこう難しいんだ

でも今日のこれは大満足だよ

で、今日わかった

ロイホは基本 洋食ファミレスで、自分が食べたいのは和食定食

難しいわけだよ

久しぶりに来てみたら順番抜かされるし

箸も忘れられるしで、なんか付いてないなーと思ってたけど

やっぱロイホおいしい、高いと思うけど高いだけあると思う、外れないもん

家の近くのファミレスチェーンは安いけど 微妙においしくなかった

けどまあロイホには今日最後あんまり行かなくなるかな

職場わっちゃったし

自宅も引っ越して近くになくなって

生活圏内になくなってしまたか

わざわざ出かけるほどではないんだよね、

別にロイホに限らず 食べ物屋とかいろいろ

長い間よく利用したから、ちょっとだけ名残惜しい気もするよ

さて ごちそうさまでした

2018-04-19

この時間日高屋の客

なに考えてラーメン食ってんだ。エサかよ。

こんな時間ラーメン食うなよ。しかもどいつもこいつもサイドメニューを付けてやがる。

ラーメンに半チャーハンとか、とんこつラーメン焼き鳥丼とか、野菜たっぷりタンメン餃子とか、下手したらレバニラ炒め定食餃子3個とか付けてやがる。

なに考えてんだ。死ぬぞお前ら。

2018-01-18

ぼくがかんがえるモスバーガー苦戦の理由

モスバーガーネタが出鱈目ばかりだったので私なりに考えてみた.

ライバルの攻勢「高級ハンバーガー」「回転寿司

・高価格・高品質ハンバーガーショップが都会を中心に出店

スシロー等の格安回転寿司店舗の増加

マクドナルドとの比較において,モスバーガーは「美味い」や「高品質」をPRすることができた.しかし,高級ハンバーガーショップの出店により,その強みは消えてしまった.ハンバーガーにこだわりを持つ層に大してモス商品は訴求できていない.

そして,モス顧客をごっそりさらっていったのが回転寿司であるモスターゲットとする家族連れがモスと同価格帯のスシローくら寿司カッパ寿司に流れた.都市への出店を加速させる回転寿司は今後サラリーマンOLランチ需要も食うため,モスさらに客を奪われることになるだろう.

以上は外的要因であるが,モスフードサービス戦略も実にお粗末である

モスバーガー商品戦略価格戦略ミス

中途半端商品価格

旧態依然オペレーション

マクドナルドがなぜ業績を改善させて好調なのか? 説明すると長くなるが,一つの大きな勝因として低価格商品の充実にある.マクドナルドは高価格商品低価格商品を明確に分けたのだ.マクドナルドヘビーユーザに教えてもらったお腹がいっぱいになる最高にお得な商品の組み合わせは「チーズバーガー」×2個と「チキンクリスプである.合計360!!!

マックダブルチーズバーガーが320円/個であることを考えれば,衝撃的に安い価格である.この組み合わせに100円コーヒーを組み合わせてもワンコイン500円でお釣りが出る.マックは安い商品は徹底的に安いのだ.こちらで客数増を促しドリンクサイドメニュー利益カバーする.そして,ビックマックグランを注文する顧客利益の貴重な源泉であり,最高にありがたい顧客だ.

一方でモスの季節限定バーガーご当地バーガー商品も値段もどちらも酷い.別にモス否定したいわけではないので細かく指摘するつもりはないが,あの商品戦略価格戦略新規顧客の獲得やリピーター需要を取り込めるわけがない.逆に現在の横ばいな業績は実に奮闘していると思う.モスを愛するロイヤルユーザーに支えられているのだろう.

オペレーションについては,モスは待ち時間がとにかく長いのだ.空いている時であればさほどではないが,複数人レジに並んでいると二次関数的に待ち時間が長くなる.オペレーションマックの足下にも及ばない.テレフォンオーダーの受付もまだ実施しているし,モスネット注文も微妙だ.ハンバーガー品質を落とさずに,素早く提供できるオペレーション改善余地は大きいだろう.

https://www.nagoyanz.com/mos-burger/

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん