「日赤」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 日赤とは

2022-01-17

やめたい病

医学部やめたい。ついてけない友達とか先輩には恵まれたけど、勉強むり。

ここまで無理なんじゃ人の命に責任負うなんてそんなことできるはずがない。やめたい。

でも2浪した手前やめたいなんて親に言ったらクソデカため息で僕の自尊心なんてぴゅーと飛ばされて残るのはクソカスな惨めさだけ。

半年からバイトを始めた。そのバイト楽しい責任小さいし覚えること多くないしやることは決まっている。商品を並べて、レジに通すだけ。

それさえできれば一緒に働いてるおばちゃんたちは優しく接してくれるし、なによりお金がもらえる。柔軟な対応とかそういうの求められない。最高だ。

一生このバイトやってたいな~とか余裕で思う。たまに嫌なことあるけど。

そもそもなんで医学部目指してたんだろ。

いっちばん最初は確か教職目指してたな。友達に教えて分かってもらうのが嬉しかたから。でも子供叱ったりすんのめんどくせーと思ってやめた。

その次は物理学科目指してたな。方程式ですべてを予測できる古典物理学面白いと思ったから。でも仕事ねえぞって言われてやめた。

んでそのあとは化学科。親が化学系だったから、なんとなく。でも化学科落ちちゃったんだよな。んで濃度計算とかあんま好きじゃないしやめた。

その次は官僚官僚ってなんかかっこいいじゃん。縁の下の力持ちって感じで。でも外務省はほぼコネって聞いてやめた。

その後は医者。なんかその頃医療系の新書読むのにハマってたんだよね。んでそのまま日赤かどっかのお偉いさんの著書に傾倒した。

急性期で働くとかすげえじゃんって思ってた。受験をするにあたって目標医学部にすればもし進路変えても理系なら対応できるしってことで目指すことにした。

そこからずるずるいって結局2浪しちゃった。なんかこう書いてみると自分行動基準ってかなり希薄だね。なんというか、人生舐め腐ってるって感じだ。

自分人生なのに恐ろしいほど当事者意識がない。どうしてこうなっちゃったんだろう。何もしてこなかったからかな。

ああ、大学やめたいなあ。でもやめられるほどの勇気もないし、やめたら今度こそ詰む。自分が嫌になるよ。誰にも言えないからここに書く。

2021-11-17

anond:20211116144215

でも一方で、フェミが燃やそうとして燃えなかったものもわりとあるよね。

自分が覚えてるのだと、京阪京アニコラボとか、京都市交通局キャラとかは、「こんなところにも女子高生キャラが!」とか言ってるフェミがいたけど問題にはなってなかった。

日赤宇崎ちゃんキャンペーンは予定通りに終了して、第二弾やってたと思う。

フェミ若い女とかアニメ絵だったら何でも燃やそうとするっていうけど、フェミが頑張っただけでは普通燃えないよ。一般層が「さすがにこれは…」ってなった段階で燃えてると思う。

2021-11-16

いくらフェミニストフェミニズム攻撃してもさ

ANAJAL服装規定ヒール)を見直したし、

碧志摩メグは市の公認取り消されたし、

18禁雑誌コンビニから消えたし、

日赤ポスターガイドライン作ったし、

なんすんは高海千歌パネル取り下げたし、

アツギ広告取り下げたし、

お母さん食堂は消えてファミマルになったし、

警察は戸定梨香の動画を削除したし、

温泉むすめはプロフィールを変更した

そういう批判の声をあげる人達にとってどんどん生きやすい世の中に近づいていってると思う(「批判が正しい/批判が通ったからその結果になった」とは言ってないよ)

表現系ばかりとコメントがあったので追記してみる。

他にも挙げてみると、医学部入試の件では、男女合格者の比率改善したね。

都立高校受験は、男女別定員制から合同定員制に変わっていくことになってるし。

アフターピル(緊急避妊薬)については少し揉めてるけど、近いうちに市販薬になりそうだよね。リプロの方だと中絶関連も話し合いが進んでる。

女性専用車両はそれ自体女性差別という話もあるけど、無かったころに比べれば、満員電車痴漢に遭いたくない女性にとってはだいぶマシになったはず。

女性産休育休制度も昔に比べれば少しずつ改善してるし、補助も色んなものが出てきてる。もちろんまだまだ十分ではないけど、昔よりは確実に良くなってきてる。最近男性育休の制度法整備見直し)も進みそうだよね

そういえば最初の方に入れ忘れたけどまんだらけ禁書房もブロードウェイを去ったね、もちろん「フェミニストの手柄」ではないけど、「声を上げる人」がいなければ今もそのままだっただろう。

あと誰か触れてたけど、職場水着ポスターカレンダーはもう完全に消えたかもね。セクハラは、「セクハラになる言動」への理解20年30年前に比べて男女ともに大幅に進んだ。

まぁ表現系、特にエロ系は、ブコメトラバ言葉を借りると「戦果を挙げやすい」ジャンルかなと思う。だからオタクでアンフェの人達はそろそろ戦法を変えた方がいいんじゃないかなーと思ったりした。

なんだか読めてない人が多いけど、この文章って別にフェミが(常に)勝利してる」とも「フェミは(常に)正しい」とも言ってないんだよなぁ……

「声をあげる人」=フェミニストじゃなくて、=声をあげる人、ね。その中にはもちろんフェミも含まれるけど。

2021-09-27

anond:20210925221708

なんでこういうひとたちって、「広告というのは何種類もある」という当たり前のことが理解できないんだろう。

Ayrtonism 「場所を選べ」が「理不尽攻撃」かあ。そこは「みんなの場所」なんだから、誰も「自分のもの」にしちゃいけない。「理不尽」という表現はその点が分かってないことを示してはいいか

例に挙がってる宇崎ちゃん献血コラボの例で言えば、日赤過去に『刀剣乱舞』とコラボしたこともあるし、献血ルームに行けばAKB羽生結弦みたいな三次元美男美女の啓発ポスター普通に貼られてるよね。警察コラボで言えば、暴力的映画とがんがんコラボしまくっている(anond:20210924121153)。

色んな種類の広告コラボがあって、そのうちの1つとして男性オタクが好むようなものもあった、という話なのに、まるで男性オタクの好む表象けが公的な場を独占してるかのように書くのは普通に認知の歪みでしょ。

なに? それとも次から羽生結弦とうらぶコラボポスター見かけたら「イケメンばかりをポスター採用するのはルッキズムだ」とか「男性は逞しくあれというジェンダーステレオタイプ押し付けだ」とか「男性ばかりをアイキャッチとして採用するのはジェンダー平等に反している」みたいに喚き散らせばいいの?

広告は、たとえそれが公共のものであっても、必ずしも万人に刺さるものじゃなくていい。万人受けする無難ものよりも、特定集団に強く愛されるものの方がよっぽど集客力を持つことだってある。そのうえで、いろんなターゲットに向けた広告をいくつも打てばいい。男性向けのコラボ女性向けのコラボを交互にやれば男女平等だろう。広告にはイケメンがいていいし美少女もいていい。

公共の場は「みんなの場」である、というのは、つまり、いろんなひとがいていい場ということだ。公共の場は、自分には理解できない価値観を持つひとたちが行き交う場で、本質的に猥雑で多様なものだ。そこには当然、オタク場所もあっていいはずだろう。

2021-09-23

社会における性的表現のあり方の理想の食い違いとか

昭和から平成の前半では、ポルノグラフィー・猥褻物への禁止圧力は主に保守系政治運動と結びついてて、左翼側はそういう禁止圧力の緩和やポルノ開放みたいな要求だったけれど、今では政治的には左翼側の人間が、猥褻理由とせずに「性差別助長する表現」を理由として、萌え絵代表される様な一部の表現禁止政治的に主張し、保守右翼側の人間が「性差別的」と決めつけられた表現表現自由を旗印にして守ろうとする、俺みたいな者の目から見ると「なんだか変な」時代になった。

 

日本右翼保守(要するに自民党)は、本質的には民主主義ではなく「統治者にとって都合よく制度設計された、民主主義と称するもの」を追求しているが、それ故に正面切って表現自由否定することは出来ないので、刑罰を以て表現を禁じるやり方(猥褻図画や小説の取り締まり。チャタレー裁判とか、愛のコリーダとか)をなるべく露骨に使わずに、出版業界映像業界自主検閲組織を作らせて「自主的に検閲しているので、法的には何の表現規制存在しない」状態を作り上げることで実質的表現規制をする様になってる。なので、公共利益公序良俗保護理由に法的に制限できる猥褻ならともかく、表現自由一義的に示す表現である思想的・政治的表現規制」はさすがの日本国でも不可能になってる。(少なくとも現状はポルノほどあからさまな実質的表現規制犠牲にはなっていない)

 

で、昭和の頃の左翼だと、こういった猥褻表現禁止であっても、国家による国民活動への制限は最小限であるべきで、猥褻規制はその限度を超えている、みたいな話をするものだったのだけれど、今やその左翼、とりわけフェミニストの中で「猥褻から」とは言わずに「性差別であるから禁じられるべきで、規制は全く十分でない」という意見が主流を占める様になってきたのが2010年代じゃないかなと思う。

 

何を以て性差別的かという理由付けは色々見るのだけれど、メディア効果論(それも強力効果論)に基づいたものが多いと感じるが、(多くは女性である自分にとって極めて不愉快であり加害的であって、公共の場での存在は許されない、ってものもかなり見かける。これ、伝統的な右翼によるポルノ撲滅運動題目が「子供教育に悪い」だの「破廉恥で見るに耐えない」だったのと、ほぼつながってないか?と思うのである極右極左政治的主張は逆だが、粗暴さや残酷さ、頑なさや頭の悪さは同じに見えるのと似た感じだが、そう言ってしまうと純然たる悪口になるので止めておく。

 

左翼側・フェミニズム側の表現規制主義者(本人たちが自分をそう認めることは絶対に無いが、それは右翼側でも同じこと)も、自民党と同じ様に自らが表現規制者と呼ばれる事を非常に嫌う。そうした中で憲法の示す建前を崩さずに「実質的表現規制」を行おうとするなら、自民党政府のもとで成功してきた、自主検閲組織業界に作らせて『自主的な規制権力から強いる』事で実質的表現規制を行うやりかたがやはり踏襲される。

特にフェミニストとされる人達特定表現(宇崎ちゃんとか)を特定場所日赤)で禁じようとする時には、これが権力による直接的な規制ではなく、在野の民間人による公的機関企業に対する言論圧力によって当該機関企業の「自己規制を促した」のだから、これは絶対表現規制じゃない、って言い方だった。彼らの言う通り、確かに憲法上の建前は守られた上で(彼らにとって存在の許し難い)不快性差別表現を「実質的に刈り取る」ことに成功していて、最初にこの自粛要請という「単純だが案外に強力な仕組み」を考えた政府役人自民党政治家達、そのアイデアをそのまま利用したフェミニストは賢いなと思う。

 

左右の違いが全然いかと言うと、それはそうでも無い様で、大昔の矯風会の様な保守アンチポルノ団体はあらゆる猥褻表現をあらゆる流通ルートにおいて消滅させようとしている感じなんだが、今の左翼フェミニズム的な「反性差別表現」をやっている人達は、流石に左翼であるだけあって「ポルノであるならこの世に存在を許さない」などということは主張しない。存在が許されない表現はある程度は絞り込まれていて、大体それが「男オタク好みの性的表現物」に被さっているし、流通に関しても「表通りに出てこなければ許す」という感じである。 ポルノショップ無修正ポルノ販売されることまで禁じろという主張はしてない。(コンビニ一般書店水着グラビア雑誌販売を禁じろは言ってるのがいるが)

 

良く知らない世界なのだが、腐女子世界における「学級会文化」というものがあり、世間に対して目立たぬように「厳しく自粛」(恐らく自己認識としては自粛ではなく相互批判によるコミュニティの自浄作用だろう)する傾向があって、それは同性愛を正面から扱う表現であるために『世間の目を憚る代物』である自覚があり、それ故に何かと謂われなく侮辱されたり非難されたりする『腐女子表現世界』を守ろうって云う同調圧力が(人・場所によっては)やたらに強い、って話を聞く。

そういう文化があるためなのか、同様な「当然の自粛」が男オタク表現物でも行われるべきで、それが全く行われずに結果として表通りの世間流出し、そこで調子良くのさばるべきではない、って理念が、腐女子でもある一部のフェミニスト(一部じゃなくてマジョリティなのかもしれないが)には潜在的にあるのではないかと考えているが、ちょっと確認が難しい。

 

この「表現自粛」に対する積極的な考え方は男オタク世界にはあまりなさそうなもので、この部分では政治的には極右オタクでも昭和左翼的な「政府による自由規制は最小限であるべき」って建前を大事にしてたりするし、左翼オタクならもちろんそう考えるはずなのであるがそうなっていない。これは恐らく今の左翼フェミニスト達による「最小限の規制対象」の裁定基準が「表現自由戦士」と悪意と侮辱を込めて呼ばれる人達にとっては理不尽に厳格であるってことなんじゃないかと思う。かくいう俺もフェミニスト達、とりわけネトフェミ悪罵される人達基準ちょっと、いや全く受け入れられない。

 

昭和左翼自民党政府による「公序良俗保守的性道徳観」の保護に反対した訳だが、基本的右翼である表現自由戦士」はフェミニズムからの「公序良俗=反女性差別的性道徳観」の保護に反対している訳で、その意味では政治的立場と主張の食い違いは無いとも言える。

 

どちらにせよ、憲法の建前からして最優先で守られている政治的表現と違い、その殆どエンタメである文学映画マンガアニメといった表現は、我国が戦前戦後内務省警察権力が強い強権的国家であったこともあり、公序良俗保護理由目的として簡単規制を受けがであることは戦後歴史証明してる。

 

それを守りたいと思うのであれば自分右翼であれ左翼であれ、機会を捉えて発言して意見議論することはどんなに嫌でも避けられないのであろう。 ああ嫌だねえ……

2021-09-14

anond:20210914180144

日赤以外は、血縁ないっしょ。ぬるい、共産主義しやがって。

2021-08-19

anond:20210819003438

嘘松と思わないで聞いてみるが。親が日赤系の院長だけど、よく分からない。自民候補当選すると、どんな得があるの?そういう癒着した雰囲気見聞きしたこといからマジ検討もつかん。

2021-06-11

53歳医師免許取った人の話

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.moneypost.jp/796214

国試は「運がいい」とか「何度も受けてればいずれは」てものではないので、この年齢で合格したのは本当にすごいと思う。

そのうえで。

 

診療科にもよるけど、後期研修中は「医師免許もってるだけの素人」(経験豊富ナースのほうが頼りになる)、診療科ひとすじ10年やって「初心者」(典型例なら独りで診られるけど、レアケースだと先輩が助言しないとダメ。オペでは必ず先輩と二人一組。)、20年やって学会専門医とって独り立ちできる「中堅」、30年やって職場で頼りにされるリーダー的な扱いだよ。

その10年20年だって、ただ漫然とやってればいいのではなく、場数こなして勉強して知識アップデートし続けての話。

場数こなすってのは、いわゆる「医師ハードワーク」と言われるような、朝から夜まで患者みて、カンファで症例発表して先輩から突っ込まれまくったり、空いてる時間海外論文読んだり学会発表する論文書いて、家帰ったら寝るだけ、みたいな状況を毎日続けるってこと。

そこまでしないと「実力のある医師」になれないから、全国の病院研修医集めるのに苦労してる中、聖路加や沖縄県中部病院みたいなハードすぎる病院に全国から研修医志願者が集まって選抜までしてるの。(両院出身先生は全国各地で指導者的な立場活躍してる)(両院研修がどれだけハードかは、体験記が多数あるので各自読んで)

 

53でそれができる体力があるか、無理だと思う。ふつうその歳だとこれまでの経験知識を生かして皆を指導する立場もの

仮にそれができたとして、20年たって独り立ちできる頃には70歳過ぎてて、体力も認知能力ももう衰えてて、ふつうなら引退してる歳。

たぶん、彼女日赤献血バイトとか、正規なら養老施設の常駐医とか、そういう・・・言い方は悪いけど、臨床現場引退したおじいちゃん医師がやるような道に進むんじゃないかな。

「町のお医者さん」として小さな内科診療所開業するって可能性もあるけど、勤務医として10年20年やって独り立ちできるだけの経験知識を得たあとで開業する人(私がかかりつけとして選んでるのはこの手の診療所ばかり)に比べると、後期研修後すぐに開業する医師はずいぶん頼りない。

「私はこの人に診てもらいたい」てブコメがあったけど、私は避けたいな。

 

あと「在学が長い」てブコメ散見されるけど、私大は国試合格率学生集めるための大事な実績になるので、

どれだけ熱心に授業受けて課題こなしてても、国試合格できる見込みがなければ卒業させてくれないので、そこでひっかかってた可能性が高いよ。

2021-05-24

anond:20210524220403

日本車を壊す時代があったからでしょ

ジャパンバッシング

1970年代アメリカ合衆国経済が、インフレーション景気後退に苦しむ傍ら、日本世界第2位のGDPを誇るまで経済成長を続け、対米貿易10年間以上も黒字を続けていた。一般的にこの時期の円は実力以上に安かったと考えられており、ここから米国内の対日感情悪化する。

世界への輸出を伸ばし続ける日本に対し、米側では貿易関係者通商産業省を「ノトーリアス・ミティ(Notorious MITI、悪名高き通産省)」と表現したり『ジャパン・アズ・ナンバーワン』という書籍ベストセラーになるなど「驚嘆すべき成功を続ける日本経済」への関心が一般市民の間でも好悪両面で高まる

1980年に、アメリカ合衆国大統領がカーターからレーガンに交代しても、前半は米大手自動車メーカーゼネラルモーターズ生産規模を大幅に減らしリストラを行うなど[1]米国経済の迅速な改善はなく、失業率は一時10%に迫った。

対米貿易で莫大な黒字を拡大し続ける日本は好況に湧き、1960年から日赤字を続けるアメリカ不況に沈み、米国自動車メーカーは、1970年代終わりから1980年代にかけて壊滅的な打撃を受ける。この対比は米国人の対日感情悪化させ、米国では日本市場特殊性を閉鎖性とみなし、極端な円安問題視して「ずるい日本」とみなす議論に支持が集まるようになる。反日感情高まるなか、1982年には中国系アメリカ人技術者ビンセント・チンが日本人と誤解されて、3人の白人に撲殺される事件も起きた[2]。

不況反日世論の高まり、各業界から突き上げを背景に、アメリカ合衆国連邦政府は日本国政府に市場開放、輸入拡大を強く迫り、米国の輸出を妨害するものとして日本側の為替レートや業界慣行、関税を次々と遡上にあげることになる。日本側はこれに対して、1970年代に続いて輸出の自主規制約束したり、農産品の輸入拡大を約束したり、関税の引き下げを約束するなど、繰り返し協力的な姿勢を示そうとするが、市場シェア日本製品に奪われている米業界団体は、相次いで日本ダンピング等の法令違反提訴し、対日感情改善しなかった。

米国経常収支赤字になると、日本が不公正な貿易障壁を築いているとの批判が、1984年にも再び強力になり、日本アメリカ対日感情悪化を緩和しつつ、自国産業も保護したいなか、円安是正や輸入の拡大を約束し、市場開放のための規制緩和約束するが、大きな効果はなかった。1985年には先進国首脳会議の蔵相・中央銀行総裁会合で、為替ドル安に誘導するプラザ合意実施され、ドル円の為替レートは大幅なドル安に転じたものの、これによっても米側の対日輸出は期待したように伸びなかった。

アメリカの対日赤字は拡大を続け、米国内ではますます日本貿易障壁への批判が強まった。米国日本金融関税など税制ソフトウェアなど多くの分野で数多くの障壁を築いているとして強硬に迫り、日本側はそのたびに米側に妥協案を示すが米側は形だけの不十分な譲歩と見て日米の認識の溝は埋まらなかった。

この時期の米国からの「日本自由貿易を掲げる経済大国であるにも関わらず実際には保護主義的に振るまい自国市場へのアクセス制限している」という二枚舌批判本音と建前を使い分けるという批判について、日本側も納得していたわけではなく、メイドインUSAが選ばれないのは日本側の発展によって日本製品がアメリカ製品の質を全体として上回るようになり、消費者にとって粗悪なアメリカ製を選ぶ理由がないためだとする見方が強かった。日本側では米側の要求については、生産性の低い米国産業の問題を棚に上げて国力の差を背景に日本ねじこみをかけていると理解しており、理不尽押し売りであると見ていたが、内需拡大を繰り返し約束した。

1985年になると米国の景気も目に見えて改善していたが、日本好景気はそれ以上に目覚ましく(バブル経済米国では20年間にわたって莫大な対日赤字が続く上にGDP比の経常収支赤字過去最高を記録し、対日本心理に目立って和らぐ部分はなかった。この時期はハリウッド映画でも日本側が日本叩きと受け取る描写が珍しくはなく、1985年から製作が始まったワーナー映画でも登場人物日本製の電子機器を悪く言うセリフが見られる。1987年4月には、アメリカ政府は日本ダンピング理由日本製のパーソナルコンピュータカラーテレビなどに異例の100%の制裁関税賦課した[3][4]。

2021-05-04

コロナ永遠に視力を失う可能性があるの?

サイトメガロウイルス?などに誘発されるような角膜内皮炎が起こる?

翻訳機能使っても、まともに訳されても門外漢だし、よくわからんのだけど、

ヘルペスとか帯状疱疹とか書いてあって帯状疱疹ユーザーだった自分としてはちょっと怖くなってきた

まあ、これからなにがどうなるのか、未来ことなんてさっぱり分からんが、

ぶれないのは新型コロナ基本的血液になんらかの悪さをするウィルスであって、

発熱だの肺炎だのというのはその結果の一部に過ぎず、

騒ぎになり始めた初期の頃でさえ三十代で髄膜炎で死亡した日本人がいたはずであって、

血管が詰まりやすくなるとか、だから肥満あかんのだろうし、肺炎が起こるのもそのためであって、

多分そういうメカニズムの延長線で味覚や嗅覚細胞破壊して味覚障害を起こさせてもいるのだろうから

眼球内も血管だし、肺の中も血管だし、当たり前だが人体のあらゆる場所にまで血管は伸びているわけで、

もうなにが起こってもおかしくないウィルスなんだよなあ

みんな偶然ヒットしてないだけで、当たり所が悪いと一瞬で死にかねないというか、

あー、もー、なにもかもいやんなるなー



というか、姫路日赤マニュアルちょっと眺めてみたら、

蕁麻疹とか全身への皮膚症状とか書いてあるんだが、写真最近自分が困ってる症状と似ている…

ほぼ全身の蕁麻疹なんて人生初めてだったのだけど、身体を冷やせば時間とともに軽減するので放置してたんだけど…

ヤバいんだろうか…

2021-04-18

anond:20210418191502

日本経済的に美味しい思いが出来る国につけば良い

結局アメリカ文句言いながら対日赤字を毎年計上してて、業種も中国に比べてバッティングしてない

対して日中赤字に転じているし、あっちは市場解放してくれないまま推移している、その上領土的野心も剥き出し

アメリカ正義とは思わないが、現状の中国と仲良くなんて無理でしょ

2021-03-08

宇崎ちゃんポスター問題の再整理

腐女子の話などで赤十字の宇崎ちゃんポスター問題が再度持ち出されてたので、批判派のおかしかった点などを改めて整理しておく。

「単純に性的から嫌だよ派」

これは個人不快感として尊重すべきである

批判派と擁護派で意見をぶつけ合うべきポイントだと思う。

ただ、「なにを性的と取るか」は個人によって違い、時代によっても変化することには留意してほしい。

一歩間違うと「ミニスカートははしたない」と同じである


アングル問題だ派」

「単純に性的から嫌だよ派」の分派

「胸を強調するためのアングルだ」という批判があったが、あの絵はどちらかといえば「先輩を見下すうざキャラ」という意味での煽りアングルだと思う。

(胸を強調する意図ゼロとは言わないが)

なにより「胸を強調したいだけ」なら、他に適したアングルポーズいくらでも開発されているのだ。

二次元18禁文化に親しんでいる世代からすれば当たり前の事なのだが、そうじゃない人にはわからないのかも知れない。

これも尊重すべき意見とは思うが、ある程度具体的な批判なので少し反論しておく。


「顔を赤らめているアヘ顔から問題だ派」

まずアヘ顔意味理解しろ理解できてない言葉を使うな。

説明するのも馬鹿らしいが、例えばマッサージ広告リラックスしている表情を「感じてる!アヘ顔だ!」と非難するのと同じである

頭が悪すぎる。


セリフ問題だ派」

セリフ問題あんなに炎上したと、あなた本気で言ってます


性的搾取問題だ派」

正直微妙である

問題意識自体はわかるのだが、宇崎ちゃんポスターに当てはめるべきかは別だ。

意見の分かれるところだと思う。

そもそも性的搾取」という単語曖昧なくせにレッテルを貼りやすい物なので、別の言葉問題点を整理した方がいいとは思う。

誰かが定義説明していたが、それでは結局「男性芸能人が起用されること」だって十分な性的搾取である


・「男女で権力勾配があるよ派」

そして性的搾取の話で「男の場合はどうなるのか」という流れになると出てくるのがこの「権力勾配があるから性的搾取は成り立たない」論だが、これは雑。すごく雑。

男と女」という(雑な)二分法の「男」の中にはゲイトランスもいるし、あえて言えば女性に虐げられる弱者男性だっているのだ。

権力勾配を問題視する「人権派」や「リベラル」が、そういう「少数者の存在」を邪険に扱ってどうする。

この論はそうした雑さを元にしていて、本末転倒である

雑さに甘えることを「マジョリティ特権」と批判していたのではないか


・「男性弱者の声を聞きたい派」

これに絡んで、最近は「男性弱者の声を私はもっと聞きたい」などと宣う怪物もいるのだが、他の被差別問題に置き換えて考えれば、どれほどグロテスク発言をしているか理解できるだろうか。

平気でこんな台詞を吐ける人間には無理か。

一見理解を示しているようで、今上がっている声には向き合おうともしない、かなり糞な論法だと思う。


巨乳公共にふさわしくない派」

論外。

論外だが、理由をつけて巨乳モデルまで叩きだす勢力もそれを支持する人もいた。

改めて言うが、論外。


献血ボイコット派」

論外パート2。

今ではそんな奴らはいなかったぐらいの勢いで矮小化されているが、実際にいた。

声を大にしてボイコットを諫めたポスター批判派は、自分は見ていない。


献血とき派」

献血を「ごとき」扱いしてしまった論外さんパート3。

献血ポスターはどうでもよくてオタクを叩きたいだけの本音が、ヒートアップするうちに漏れ出てしまったのだと思われる。

コミケ時期の献血数が多い」という話題でよく見た。


公共広告ゾーニングTPO問題だ派」

一見聞くに値する意見のようだが、その他の広告が同じように批判炎上していないので、「それだけが理由ではない」ことが自明だ。

公共ゾーニング問題だというなら、他の広告も同じように批判してください。

anan広告

有名なものではananセックス特集がある。

地下鉄の駅内や車内」で「セックス丸出し」の非常にセンシティブ広告を毎年出しているのだが、宇崎ポスターと同じように炎上しているだろうか。

そのことを指摘されても「whataboutismだ」「ようやく男が性的搾取されることの不快感に気づいた」「男が自分被害の声を上げろ」と意味不明な意見ばかりであった。

公共」や「ゾーニング」は何処へいった。

(それに、「男が自分被害の声を上げろ」の理屈だと女性が被る問題も「女だけで勝手にやってろ」となってしまう。非常によくない論だと思う)


長野県警ポスター

長野県警では「BLカップリング」を押し出していたが、これは「ゲイ性的搾取」を「公共機関が行った」と問題にならないのだろうか。

イラストエロじゃないか性的搾取や消費じゃないという反論は、「腐女子は性行為ではなく関係性を消費している」という言説で封殺されると思うのだが)

※(例に出しただけで個人的には長野県警ポスター問題だとは思っていないが)もし実際にゲイ搾取された場合にも、上記の人たちは「ゲイ自分被害の声を上げろ」と言うのだろうか。


追記

この長野県警の例はわかりにくかったようで反省しているが、上記のややこしい「性的搾取」の部分に絡む話でした。

県警ポスターが「直接的に性的な絵だ!」ということではないし、県警ポスター批判したいわけでもない。

BLは、(主に)女性ゲイ性的に消費している

偏見ではなく、女性の「セックスファンタジー」のためにゲイが使われている(ゲイ漫画BL漫画は違う)ので、一般的にそう説明して差し支えないと思う

・宇崎ちゃんポスターが「公共の場での女性性的搾取」(だからアウト)なら、BL押しのポスターも「公共の場でのゲイ性的搾取」でアウトになるはず

・なのに触れないのはダブスタ

という話。

また、ダブスタだよねって指摘であって、「長野県警含めすべての性的搾取を許すな!」という主張ではない。

追記終わり。


・「公共」の概念自由過ぎない?

また、こうした意見を言うひとの「公共」の概念は「コンビニからネット」まで伸縮自在すぎるので、そこも整理してください。


わたしanan広告批判してますけど派」

最近よく見るやつ。

先ほども書いたように、「宇崎ちゃんポスターと同じように炎上していない」話をしているのであって、その言い訳には意味がない。

ただ自分ダブスタ批判から逃れたいだけだろ。

ダブスタだとわかっていて言い訳しているのだから、すごい卑怯者ですという自己紹介しかない。


「とにかくオタクを叩きたい派」

今見返しても、「ポスター問題視してるはずなのに」それを作った赤十字よりも「ポスター擁護するオタク」の方を叩く意見がやたらと目につく。どういう思考回路じゃ。

発言の総数ではこれが一番多いんじゃないだろうか。

知らんけど。


「景品の宇崎ちゃんポスターで釣っているか赤十字問題だ派」

他の景品の時点で言え。


「幼い顔に巨乳がついてるから宇崎は児童ポルノだ派」

理解不能。(本当にいました)


とりあえず以上。


追記 「さえぼう姉さん支持派」

主張がばらばらでまとめるのが難しいし、他の派閥にもかぶってるしめんどくさかったのだが、指摘があったので。

でも、指摘にもあったこリンク先がすべてだと思う。

https://togetter.com/li/1428213

saebou先生の反倫理的な「すごく高い倫理」と献血における倫理安全性:「宇崎ちゃん献血ポスター

特に最後のこれ



要は論外パート4。

追記

しつこいな。アンタが好きな分には構わないから密かに楽しんでればいいのに、何で「この素晴らしさがわからない奴はバカ」と主張するのか。まあそのピントのズレ方が「オタク」の定義なんだけどさ。

オタクを叩きたいだけの論外さんのご登場だが、しかし圧倒されるなこの壊れ方は。

「この素晴らしさがわからない奴はバカ」なんて主張はしてないし、「性的から嫌だ派は尊重すべき」と一番最初に書いてるのだが。

このピントのずれ方は一体「何の」定義になるんでしょうねえ。

ていうか、「アンタが好きな分には構わないから」の「アンタ」が(この人の脳内と違って)現実にたくさんいるから、ああしたコラボが成り立つんでしょう。

なんで「密かに楽しめ」とか強要してんの。

他人の楽しみ方や現実の在り方を決める権利があると本気で思ってるんだろうか。

どれだけやばいことを書いてるか、少し客観的に振り返るのがオススメです。


追記 「ただの批判にいちいち規制ダー燃ヤサレターて泣きわめくな見苦しい派」

ブコメにて登場。はっきり言って狂ってる。

そうやってあの騒ぎを矮小化するってことは、「巨乳公共にふさわしくない」「献血ボイコット」「赤十字売血」というやばい派生ムーブメントに対しても、「ただの批判」「いちいち騒ぐな」「黙ってろ」と擁護してるってことだぞ。

ありえないわ。

それらも含めた一連の問題だったのに、いま総括して言うことが「ただの批判」かよ。目と耳をふさいで生きてるのかこいつは。

逆にそんな奴が何でこの話題に食いつくんだ。

そもそも炎上なんて1週間ももてばいい世の中なのに、ただの批判が原因であの規模の炎上が何か月も続くわけがないだろ。

ポスター批判派はこういう頭のおかしい人が結構いて、議論どころか会話すら成り立ちようがないのが困りものなのだ

本人が馬鹿なのは構わないが、健全議論邪魔してくるから本当に害悪


追記

あいポージング・強調が公共活動使用許可されてお墨付きを得ると、他の所でも、女性がそういう内容を押し付けられそうだっていう危機感があったな。常に見る側の人にはわからないと思うけど…。



この感覚説明されればわかる。

だけど、じゃあananのこういう広告は…?と疑問も湧くんだよね。この写真の車内広告で「おいしい胸」ってかなり露骨だと思う。

http://adgra-tokyo.blogspot.com/2017/09/anan.html

http://sax5.hatenablog.com/?page=1471532400

いや、だからお前は間違ってる!って否定したいわけじゃないけど。

もちろんこの人がananOKでも別に問題ではない。

女性雑誌広告から危機感を抱かないということもあるのかも知れないけど、そうじゃない人もいるわけだし。

anan広告に顔をしかめる女性は、自分の中でも結構思い当たる

逆に、宇崎ちゃん擁護する女性も知ってる。

そうなると、じゃあ「宇崎ちゃんポスターだけあれほど騒がれた理由って、何?」となるんです。

別にこの人に答えを求めて詰め寄ってるわけじゃなくて、なんていうか、単純に決められる話じゃないよねっていう。

からそもそもの発端である環境セクハラのようなもの」って決めつけは(のようなもの、って逃げ方も酷い言い種だ)悪質だった。

多分、宇崎ちゃんポスター擁護派の中には、宇崎よりもanan広告の方が際どいものに感じる人もいると思う。

で、それは個人感覚の話だし、どちらかが絶対正しい!なんてことはなくて、意見をぶつけ合うしかない。

それであーでもないこーでもないと議論するのは健全なことだと思うんだよな。

でも、しつこいけどこの騒動では「不健全な」方向に話がどんどん転がっていったか問題なわけです。

広告不快感とか危機感を抱いた人も、「胸の大きいモデル広告に使うな」とか「献血ボイコットしよう」って話には「なんだそれ?」ってなるでしょ。

anond:20210308122358

例えばアツギタイツ事件は「オタクという属性」ではなく「アツギという企業」に対する批判だったと思うんだけど…

宇崎ちゃんも「オタクという属性」じゃなくて「日赤という組織」に対する批判だろ。

なんか認識ずれてね?

認識ずれてるオタク増田にいるのは今に始まった事ではないが

2021-02-01

anond:20210201004707

パヨクが宇崎ちゃんの作者じゃなくて日赤叩きにいったのと同じ話じゃないですかねえ

2020-11-04

anond:20201104075340

私は「不快感に対しては謝ります」はサラッと出していいと思うんだよね。

今回アツギ公式もそうだったけど、問題なのは不適切だった」と認めてしまうこと。

まあ、営利企業判断としては仕方ないんだろうけど、絵師ごと傷付けてしまったよね。

宇崎ちゃんの時の日赤のように「セクハラという認識は持っておりません」「今回のようなご指摘については、真摯に受け止め、今後の参考とさせていただきます」でいいんだよ。

2020-09-14

anond:20200914151859

法律をもって・権力をもって表現自体規制することを「圧力」と考えます

法的根拠に基づいて出版物差し止めたり、特定表現を行った企業人物に対して刑事罰実施することは、企業自由判断を蝕む「圧力であると言えます

一方、一般消費者によるいかなる批判抗議活動においても法的拘束力はなく、それに従うか否かは企業自由判断によるものです。

日赤は宇崎ちゃんコラボをやめませんでした。amazon三浦瑠璃CMをとりさげました。いずれも自由判断

これを「圧力」と断定することはできません。

それから「人事案件なら圧力ではない」という俺ルール正当性証明はどこで読めるでしょうか?

「人事案件圧力ではない」とは申しておりません。「"人事"と"市井消費者による批判"とは直接的には無関係であり、人事によって発生した労働者の損失の賠償責任消費者に求める(=「"批判"を"圧力"呼ばわりする」)べきではない」と申しております

2020-08-23

全ての男はカーチャンのためにフェミニズム必要

だと思うんだけど違うんかな

カーチャンが通院してる日赤で宇崎ちゃんおっぱいポスター見て、これだから男社会は嫌だねえって気分になったら嫌だなって素朴に思う自分がいる

anond:20200823154601

あ、そうそう。

それと、「日赤批判を受けてポスター撤去した」っていうソースあります

単に宇崎ちゃんが人気過ぎて献血が増えて返礼品が品切れしたから早めにポスターを入れ替えたと献血所の人から自分は聞いています

anond:20200823151802

日赤が答えているのは

「皆様にいただいた貴重なご意見真摯に受け止め、新たにガイドライン策定し、それに照らして実施しているものとなります

だけだね。広報ガイドラインだなんて言ってない。

さらに言えばここで言う「意見」は排除派の意見もあれば、「クレームに屈せずにポスターを続けてほしい」という意見もあるだろう。

anond:20200823145717

日赤第一弾を取り下げたことと、ガイドライン策定したことが現状なわけで。

その「ガイドライン」は公表されていないのでね。

今後は「クレームに屈しない」というガイドラインかもしれないので。

anond:20200823144648

まぁ作者は、何も変えてないし日赤から内容に関する指示も受けてない、って言ってるんですけどね。

まあそれはそれで、そうなんですねとしか

日赤第一弾を取り下げたことと、ガイドライン策定したことが現状なわけで。

今後無用炎上は減るんじゃないかなと思ってます

anond:20200823135821

日赤ガイドラインを設けた?

まぁ作者は、何も変えてないし日赤から内容に関する指示も受けてない、って言ってるんですけどね。

anond:20200823134843

1点誤解があって、説得力の点で不利と書いたのは、「説明する」のに比べて「説明を怠る」のが不利ってことです。書き方曖昧だったね、すみません

どっちもデータさないなら互角っていうのは同意です。自分もそれが言いたかった。逆に現状を打破したいならデータ出せる範囲で出したほうがいいと思うよね。双方ともってことね。

現状維持でよいとする側は、現状の制度がそうなっているということそれ自体妥当性を持つんから

ここについては、以下のような事柄も「現状」だと思うんだが。つまり現状のままだと宇崎ちゃんラブライブポスターNGとなってしまわない?って疑問に思ってる。

表現の自由は無制限じゃないっていう判例があって、かつ、行政ガイドラインによる民間指導がある

日赤JAポスターを取り下げた、(日赤ガイドラインを設けた?)

anond:20200823131707

権利の主張って、民主主義国家では少数派が主張して支持を得て社会を変えていくってところがあると思っていまして。

主張を始めたときは少数派だと思うんですよ。

それが時間をかけて認められて権利を獲得するって流れになると思います

から現時点で多数決で敗けても、正当な権利だと思えば主張していいと思うんですよね。

萌えイラスト規制についてはその点厄介で、

オタク側もフェミニスト側も権利を少しずつ獲得してきた元少数派であり、かつ、まだ拡大中である点。その点で両者同じなので、どっちも権利主張しちゃいますよね。例え多数決で敗けたとしても。

から、両者は人格否定とかは控えつつ、主張をしていっていいんだと思ってます

その上でポスターなら日赤JA判断するでしょうし、その判断基準は国や自治体指導したり裁判所判例や補足意見とおいう形で出したりします。

それもひっくるめて「多数決」という表現をするならば同意です。

anond:20200822213510

被害から表現に過敏になる人はいると思うよ。フェミニストフェミニズム関係なく。

で、その人達不快になったり傷ついたりするって主張するのは問題ないんじゃないかな。

主張したからって、全部が全部認められるわけではないけどね。

その点は、表現の自由の主張も同じだけどね。

で、それらの主張を受けてTPOを考えつつ適した表現ラインを決めるんだと思うよ。

誰が決めるかっていうと、その表現を出した責任者。宇崎ちゃんポスターでいうと日赤ね。

日赤が、TPOに加えて、自分たち社会的意義や営利や道着なんてのを踏まえて決めるわけよ。

これが全体の流れじゃない?

「この表現不快です」「この表現、傷つきます」ってのは伝えていいと思うよ。

それを元に「公共の場から不快な人減らしたい」とか「売上的に不利になると嫌だから批判を受け入れよう」とか考えるのは広告出した側なんで。

逆に「公共の場ではないし、この程度の表現問題ない」とか「批判はごく一部の極端な人だけだから取り合わなくてもいい」の判断も多くなされていると思うよ。有名な商品広告には大抵苦情くるけど、全部が撤回されていないでしょ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん