「美男」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 美男とは

2021-06-21

成功者コミュニティに行ったら美男美女ばっかだった

家柄よさそう

父親が頭良くて母親が美形なパターンかな

2021-06-19

年寄り若い子と付き合うのは無謀よな

これはわかる。

おっさんおばはんが若者恋愛感情もつのはキモい

付き合おうと行動するのは本当にキモい

 

次にブサイク美男美女にと付き合いたがるのもキモいよな。

まさか釣り合うと思ってるのか?とそのキモさに驚くよな。

分不相応だろ。

 

じゃあホモノンケと付き合いたがるのはどうだろう。

やっぱりこれもキモいか?

ノンケホモ化しようとする暴力か?

この辺から意見が分かれると思います

2021-06-14

閃光のハサウェイ感想

面白かった

今時のアニメ技術で描かれる戦闘シーンの迫力が凄い

巨大なロボット市街地ドンパチやる怖さ、臨場感ガンダムというつよつよロボットが登場してきた時の高揚感、

正直今見ると過去宇宙世紀ガンダムシリーズが古めかしく迫力不足に感じてしまうのも否めないぐらい新世代感がある

インキャラのデザインも、昔の野暮ったい感じがなくなり、今時のシュッとした美男美女ブラッシュアップされている

ストーリー三部作の一作目ということを割り引いても、描写が不足気味で視聴者置いてけぼり感がある

人間組織関係が複雑で、事前に予備知識インプット必須

誰々大佐とか誰々伯爵とか、メインキャラクターバックグラウンドに深く関わっていても、

印象に残る回想シーンとかなく名前だけで把握しとけ。って感じなので、初見は一時記憶の負荷が高くてちょっと辛い

またガンダムの登場シーンがこの映画の山場と思われるが、そのガンダムに関するエピソードがないので、ぽっと出感は否めない

全般的に、一作目ということもあり思わせぶりなセリフで謎や伏線を積み上げて、それらが回収されることはないので、

これだけ見るとカタルシス不足感がある、もう30分とって新エヴァ1作目のラミエル撃破のような、カタルシスがある場面を作った方が良かったのでは?

だがしかし、上映中は楽しく観られたのは確か。やはり戦闘シーンの映像音響面でのクオリティは高く、見ていてワクワクする。

戦闘シーンも映像がとても綺麗だし、男を惑わせるタイプのギギに翻弄されるハサウェイの姿もなかなか楽しい

2021-06-12

anond:20210612162901

逆に考えると「ガワ」を繕えばそれだけで人気商売ができるかもってことだろ?美男美女以外にとっては福音だな。ブサイクなキミも2Dの鎧を纏って人気商売を開始や!

2021-06-10

はてな新書 新刊年功序列生涯賃金5億円の職場』 著:増田 太郎

目次

序章 コンプラ推進室主任の社内不倫アナルセックス自慢……P11

 

1章 パワプロ気分で社員育成『おままごと研修』……P29

2章 数年おきに必ず出る逮捕者……P65

3章 ベテラン社員グロメン揃い、若手社員美男美女揃い……P115

4章 反知性主義的な職場……P161

あとがき……P251

買う?

2021-06-08

anond:20210608084400

逆にもう何もかも無理になってきて豊満女の子触手とか機械みたいな人格のないものの絡みにしか興奮を覚えなくなってきた。

大体男のほうが汚いうえに口汚くて嫌になるし、かといって美男美女のイチャラブは心が癒されてしまってよっぽど好みのシチュエーションでもない限りそういう気分でなくなってしまう。

触手エロ強者玄人向けジャンルのようなイメージで語られがちだが、むしろ一番エロに狭量な人間の辿り着く場所なんじゃないかくらいまで思う。

2021-06-05

国民マスク時代

国民マスク時代になって、くたびれた女が思うこと

【悪いこと】

暑い

まだ夏本番前だけど、この梅雨の時期も不快

・金がもったいない

30枚1箱400円をまとめ買いしているが、1日1マスク使い捨てているので、年間4800円ほどかかっている計算だ。年に5000円程度が出せないド貧乏ではないが、うっとうしい支出だ。

ニキビがすごい。

思春期ほどじゃないが、2週に1つほどニキビができるようになった。場所はきまっていてマスクの擦れる顎。

ビタミン剤を飲むようになってニキビ発生はこのところ落ち着いているが、ニキビ跡は残ったままだ。辛い。

・人の顔が覚えられない。

コロナ禍中に幸か不幸か転職したのだが、いまだに職場の人の顔の全容を把握できていない。ただでさえ前職より人数の多い職場なので苦労している。

醜形恐怖症がひどくなった。

最初こそ、ブサイク顔を晒さなくて済むマスク精神安定上よいものに思えたが、マスクのせいで醜形恐怖症にさいなまれるようになった。

人間ってマスクしてた方が美男美女に見えるじゃん?自分も御多分に漏れ美女に見えてるかもしれず、マスクを外すのがひどく怖い。目元はまあまあ自信のあるパーツだが、鼻が丸っ鼻なので本当につらい。

特に転職してから職場の大半の人には素顔を晒していないので、いつかマスク時代が終わった後に顔を晒すのが恐ろしい。

【よかったこと】

・化粧しなくていい。

口紅というメイクがとにかく嫌いなので、口元を隠すことができるマスクは最高。

口紅の売上が落ちたというニュースを聞いた際には、化粧品会社に気の毒に思ったりしたが、やはり口紅フリーは最高。

・よだれ対策

お恥ずかしいのだが、電車で居眠りをすると(通勤の都合上1時間ほど座っている)よだれが垂れてしまう。

今はマスクがあるので多少よだれが垂れても気づくのは自分だけなので救われる。

2021-06-01

anond:20210601150656

復讐かな。全方位に喧嘩売らずにはいられないということか。あまり関係ない人にも刺さっちゃうけどね。

内定くれた会社にも、理系男子にも、増田以外の理系女子にも、文系男女にも、内定出ない子供の親にも、大学行けそうにない子供の親にも、美男美女陽キャにも、美男美女じゃない人や陰キャにも。

あいいか、知り合うほどに人が離れていく人生も50年もやってると怨むのが面倒くさくなって楽になる可能性もあるよ(n=1だけど)

2021-05-30

anond:20210530075439

"表面だけでもメディア等での容姿への言及を減らしていくだけで効果はあるのではないか"

いいえ。

"心の中まではどうしようもなくとも"

と仰る通り、人は知らず知らずのうちに「見易い方」を見ています。心の中で選別はされているのです。

たとえメディア等で囃し立てずとも、人は「綺麗な方」を見ます

逆に言えばいくらメディア等が囃し立てても、見る者が「はぁ!?どこが(綺麗なんだよ)」と思えばその人を「綺麗だ」とは思いません

(よくある「美人すぎる○○」「○○王子」なんてのはその最たるもんです。ブサイクではないというだけで、決して美しいとは思いません)

ルッキズム排除したいと思うなら、人の感性の変革を求めるしかありません。

即ち「どんな顔貌でも見易いと思える感覚」です。

現代於いて、顔のパーツや輪郭不安を覚えさせる様な容貌であっても、人の感性がその様に変革すれば目を逸らされることもなくなるでしょう。

果たしてそんな時代が来るのかどうか定かではありません。

それならばいっそ、皆が(見易いと思う様な)ペルソナを付けて暮らすことを目指す方が健全であり向日的な気がしま

(寧ろ、「みんながみんな美男美女」となって初めてルッキズム崩壊するのだと思います。つまり「顔なんてどうでもいいか」となって初めてね)

XR技術進化が待たれます

2021-05-22

LGBTやイキリロリコンのような性癖アイデンティティかうぜぇ……

なんなんだろうね?

自分アイデンティティって能力によって決めるべきじゃね?

何が好きかじゃなくて何が出来るか何が分かるかでしょ。

ガンダムアニメは全部見たから語れるだけどプラモゲームしか出てこない設定は知りません」みたいな感じでさ。

つうかせめて性癖キャラ付けはやめようや

「拙者子供が好き好きでござるからして~~オスガキにわからさせられたさ~~」みたいなの、マジでアホかよ……。

個人的には「巨乳サイコー!一番好きなおっぱいです!増田くんはAKBで誰が好き?」みたいなのでもう無理ポ……「ジャニーズ誰が好き?ウチはJrの~~マジちっちゃくてかわいい~~」みたいなショタコンアピールとかもマジ結構すわ勘弁してクレマチス

こういうと安易反論する奴いると思うんすけど、ちょっと考えてほしいのが、「銭湯に入ったら同性の美男美女に興奮して、逆にきったねえオッサンバサンを見るとキッズブサイク同級生に抱くような殺意に包まれる」ってのがLGBTだって気づくトリガーなら、それって結局性癖しかないんじゃないっすかって話をしてるわけですよ。

なんつうのかなあ……結局精神的な性ってようは何に欲情するかでしかねえってことだと思うんすよね。

いいやそこに愛が云々っつー奴は、これは単に恋愛至上主義っつー別の病気なんすけど。

「俺さ……男だけど男が好きなんだ」って話を男二人きりの状況でするのって、オッサンJCに「俺さ……ちっちゃい子でオナニーしてるんだ」って言うのと変わらないじゃないっすか?

まあ一応は「子供意思決定のための知能が足りてない社会付属物でしかないので、可愛そうなクソ雑魚脳みそを守るために恋愛禁止にしよーぜ」みたいな風潮があるんでそこがちょっとちゃうんすけどー。

でもそれも眉唾っつーか、要するに社会が「子供は親のおまけなんだよ」って価値観を補強したいっつーかそれが当然っつーか、まあ内心クソほど小馬鹿にしてるところからスタートしてるわけなんすよね。

流石に幼稚園児に興奮して手まで出しちゃったような奴らは金玉子宮摘出して脳にチップ埋め込んでよくねなんすけど、14歳ぐらいからはもう大人と同じ扱いにしてよくね?つーか少年院とかもそこら辺からナシでよくねって思うんすわ。

話が横にそれたんすけど、よーするにワシが言いたいのは「子供好きで変態アピールしてる奴らと、同性愛者で特別アピールって何がちゃうんすか?」なわけっすよね。

まあでも結局の所、ゲイレズが嫌われるのって、爆発寸前になってから同性愛者なんだ!やらせてくれ!キスだけでもいいから!ミサトさんシンジくんにしてたほう!」ってカムアウトしてくることに問題があるのかなって。

まあその点では、イキリロリコン共がネットアカウントではワイワイ騒ぐけどリアルじゃおとなしいのに近いっすよね~~つーわけで同類だと思いまーーー。

まあでもそれに対して「うるせー性欲爆発宣言したら許されると思うな。キメーんじゃ」ってのは一緒でー、ちな巨乳好きとかに対しても同じように人前で性癖暴露コーナー始めるのはやめーやって思うわけっすわ。

んでなー異性婚や異性愛特別視してる奴らも結局はネットによくいる「お前も、ロリ巨乳が好きなんだろ?」とか「お前も、鬼畜メガネ反転総受けが好きなんだろ?」と同じような、性癖暴露同類認定イキリの一種だと思って軽蔑してまーす。

ばーかばーか自分ちんちんくりまんがどうすりゃ固くなるのかでコミュニティ形成しようとすんじゃねーよダンゴムシみてーにアングロの中でひっそりやってろばーか

2021-05-17

80年代から90年代弱者男性解決

田舎農業林業建設業をしてました。正直垢抜けないし、大手企業工場に勤める近所の大卒よりは年収レベルで低かった。ただ、80年代中頃、近所に旧県道バイパスができて、建設業仕事が増えて、すこしだけ金回りがよくなった。また祖父祖母がなくなって遺産が入った。知り合いの紹介によるお見合いお節介おばさんのやっているローカル結婚相談所などを利用してお相手探しをしたが、勤め人にはまったく敵わない。しかたないので、92年頃、遺産から200万ほど出して、東欧のある国からお嫁さんを、正直買った。34歳で、一度、向こうで夫と死別しており、生活に困窮しているようだった。こちらの空港で初めて見たとき、綺麗すぎてびっくりした。とても素朴でいい人だったが、日本に来て1ヶ月ほどですでにホームシック気味だった。セックスしながらしくしく泣いて帰りたいという。子供ができたら変わるかなと思い、避妊をしている振りをしながらコンドームに穴を開けたら、しばらくして妊娠が分かった。子供ができて、生まれて、気分が変わったらしく、帰りたいとは言わなくなった。当時帰ったところで、祖国ボロボロ生活できないどころか戦争状態日本平和で良いとよく言っていた。1人目は女の子年子で2人目は男の子が生まれた。現在2人とも美男美女になっている。ただ妻は、2人目が3歳の時、1人で里帰りしてそのまま帰ってこなくなった。ごめんなさいと謝られたが、こんなキモ男があん美人と過ごすことができたことを感謝したし、かぐや姫竹取物語みたいなものだと自分なりに納得して離婚した。今でも、あんなスゴい美人スタイルのよい女性はしらない。乳首もどピンク乳房の肌の下の静脈が綺麗に浮いていた。乃木坂46のI田さんをもっと綺麗にしたような人だった。こども達もたいそう悲しんだが、子供たちにはお母さんは向こうの父の介護が終わったらまた帰ってくるよと話していた。しかし向こうで生活のために、親戚の男性結婚したらしいと聞いた。

 息子が4歳で保育園に上がるくらいの時に、今度はまた200万ほど紹介所に払って、東南アジア某国から21歳の女性を紹介してもらい結婚した。これまた福岡空港に迎えにいったのだが、実物は写真で見るよりかなり若く見えた。はじめて家に来て、簡単結婚式を挙げて、その日の夜、小さな顔のクリッとした目で、私を見つめながら「本当の年齢はよく分からない、でもたぶん16歳か15歳だと思う」と告白された。これまたびっくりしたが、書類上は21歳となっている。まぁ良いかと思いながら、彼女処女をいただいた。この子もぱっと見スレンダーなのに、スタイルは凄くよかった。またそのうち日本美容院かに通い出し、小ぎれいな服を着始めると、モデル最上クラスの美貌だった。そしてだまってなんでも私の言うとおりにしてくれる。30分でも1時間でも嫌がらずにフェラをしてくる。話し相手としては、正直、1人目の妻の方が大卒大学院卒(歴史学)ということもあり話が膨らんだ。しかし実直に私を愛してくれる感覚はこの2人目の妻の方が伝わってきた。不器用ながら愛してくれるのだ。

 この2人目の妻との結婚生活は安定感のあるリラックスできるものだった。笑顔で向こうの国の歌をときどき歌ってくれて、それを家族みんなでよく聞いた。この2人目の妻は、結婚して3年目に3人目の子供となる女の子を産んだ。この子最近結婚したのだが、親の目から見てもとても可愛い子に育った。二人目の妻に似て心配りがものすごくて、学校卒業後、大手企業技術職で入ったのに、1年ちょいで役員秘書になり、そのうちその企業オーナー家の傍系の男性に見初められて結婚となった。幸せそうである。妻は、この結婚を見ることなく、結婚して10年ほどでガンのためあっけなく亡くなった。若い分、ガンが発見された後はあっというまだった。子供たちもかなりショックを受けたようだが、この妻は、ビデオでたくさんのメッセージを残してくれていて、悲しまないように、墓は建てず、遺灰は国の土地に撒いて欲しいということだった。向こうには当国の混乱のため、すぐには行けなかったのだが、2,3年経って渡航し、家族である川の側に遺灰を撒いた。

 その後、家族4人+近所の祖父母とともに仲良く暮らしていた。子供たちは、私や祖父の子供、孫とも思えないほど美男美女運動音痴家系なのに、県大会常連レベル運動ができる、勉強の方は宮廷クラス長男特にダントツにできが良い。離れたところの人と結婚すると優秀な子ができるというのはよく聞くが、本当にそうなった。3人ともすでに結婚し、さらにすでに投資一財産つくっているようである。私もリーマンショック以後、建築業から賃貸業にメインを移して、なんとか大家さんをしている。自分リフォーム、修理ができるし、建築業時代の仲間でみんなで協力しながら大家さんを励んでいる。不動産仕事をしていると時々いる本当の金持ちとは比べられないけれども、年1で家族を連れてハワイへ行くくらいの金は稼いでいる。建築業の仲間には、妻達をよくからかわれたけれども、常にどこか羨望があった。これが、小中高とびびりで、クラスカーストの下位方向の立ち位置だった自分の余裕になっていたのは事実である。なんだかなんだとイヤなことがあっても、家に帰れば、お前の不細工な嫁とは比較にならない妻(おまえの嫁は死にかけのオーク、おれの嫁はハイエルフ)が待っている。息子娘達は、エイリアンとしての陰りを持ちつつ、無理せずにリア充金も持っているである申し訳ないのだがしみじみ幸せである。二人の妻の実家のために、両方ともその田舎には不釣り合いな家を建てて、日本車を送った。二人目の妻の実家兄弟は、皆、当地大学までの学費生活費を負担して、義理の弟の一人は、現在、かの国の文科省相当の省庁のお役人になり、しょっちゅう日本に視察に来て、姪に会って、いろいろと助けてくれる。妻の兄は、貿易業務に関わり、土地の名士となった。私の高校時代の友人のO君の実家が小さな中古自動車だったので、私の紹介で自動車輸入業を初めて、成功した。

 その高校時代に同じ文化部所属していたO君は、私の一人目の妻を見て、自分自分もといって思い切って同じ業者を利用して結婚した。彼の妻は健康かつ朗らかで、現在は80kg代の体重で、さもありなんという状態ではあるが、ものすごく幸せそうだし、O君自身も90年頃にはつぶれかけて、借金が数億円あった家業が、ネットや二人目の妻の兄のお陰で大発展して当地新聞もよく夫婦で出ている。同じくS君は、二人目の妻を紹介してくれた業者を通じて、再婚相手を探していた向こうの国の30代半ばの女性結婚した。この人もとても善いヒトで、夫婦善哉状態である。向こうは連れ子がいたのだが、うちの子達が積極的に関わって、S君との子供加わって、あるサークルを作り、生活を楽しんでいる。現在北米に住んでいる。

 フェイクもあるが、だいたいこんな感じである日本国内にとどまらず、世界は広い。ただし我々の時代は、日本経済的に強かったので、私のような方法も採れたと思う。今度は、逆の立場、これから経済的文化的に伸びてくる国に旅立つか、日本の国が停滞しないように工夫していくか。

 そして現在であるが、大家さんの仕事時間があるので、ある大学文化講座をとって勉強していたところ、30代半ばの日本女性と仲良くなり、3年ほど前から交際して、コロナが後押ししてくれたのか結婚の話が出ている。彼女の話を聞くと、中高とクラスカースト上位、有名大学、有名企業イケメンスポーツマン交際20代後半に結婚して、子供がないまま31歳で離婚していた。イケメン交際たからもう顔には拘らない、気持ちのあう人が良いと言う。ただ女性としてみたときに、一人目、二人目の妻達に比べると、冷静にいうと2ランクぐらい下がる。これは商売仲間もいうのでそうなんでしょう。ハイエルフと村の町娘くらい。正直にいうと、一人目の妻、二人目の妻の国から新しい妻をもらいたい。でもどの国も2000年代から大発展しているので、90年代00年代初期のようにはいかないのでしょうね。ときどき仕事で例えば中国にいきますが、高身長のすらーっとしたはっとするような美人高層ビルの上階層ロビーごろごろしていて、もう日本人のAVに出てくるぶっさいく+寸胴の女では比較にならない。自分の母がなくなったら、資産をすべて現金処分して、二人目の妻の国で、献身的な新しい妻をもらってゆっくりしたい。

2021-05-13

少子化改善方法

意図的白人の血を導入して容姿体格の改善を図る

インターネットなどで美男美女動画画像に容易にアクセスできるようになった時代

ブサ同士ではくっつくものもくっつかず、できるものもできない

2021-05-12

anond:20210512045724

セクハラパワハラの件は、大変でしたねよく頑張りましたという感想しかないが、ゲームの方はその結論を出すには検証が足りていないと思う。

ネトゲでは男性プレイヤー女性キャラを使ってもモテる。それはもう世界ってこんなに親切なのかってびっくりするくらい。

女性プレイヤー男性キャラを使ってもモテるのは知らなかった。

思うにネトゲでは現実に比べて美男美女になりやすく運要素も低いというのが大きいんじゃないだろうか。

世界美男美女に優しい。性的暴行のないゲーム世界では美形ゆえのリスクを感じることなく、メリットだけ享受できる。

女性プレイヤーに向けた嫌がらせチャットみたいなのは別ね。ゲームキャラ同士の話)

逆に言うと美男美女がありふれているため、顔がいいだけで能力が低い人が下に見られる。

それで増田現実に比べてフェアネスを感じたのかもしれない。

ゴリラみたいなおっさんキャラ現実おっさんの嫌なところを脱臭したきれいなおっさんから一種の美形ね。

強くなるのもフェアで、生まれ持った肉体の能力差も育つ環境自分で選べるから運要素が少ない。

現実世界女性として身につけた優しさやケア能力ひとつスキルで、それをゲームで活かすことは素晴らしいことだと思う。

増田が気配りスキルを磨いている間、男性はたとえば肉体労働筋トレスキルを磨いていたかもしれない。

そしてその男性のスキルネトゲでは役に立たないだけ、ということもひとつの仮説としてありえる。

同じゲーム女性プレイヤー女性キャラを使ったときに「女性から当たり前」や「もっと優しくできないの?」と気を使うことを求められるかどうか気になる。言われる可能性もあるとは思うので判断は保留。

2021-05-09

野戦郵便局って漫画

https://magcomi.com/episode/3269754496306303440

ケンタウロス実在する世界での差別問題を描いたこ漫画

オチが「従順礼儀正しいマイノリティーには、差別されながら貧乏に暮らす権利が与えられます」みたいな感じでげんなりした。

漫画としては凄い上手いし絵もキレイだけど、オチだけちょっとグロい。

作中では主人公ケンタウロスが「異なる種族は無理に交わらなくてもいい」とか「距離を取る」って表現を使ってるんだけど、

そんなんしてたら肥沃な土地や実入りのいい産業は全部マジョリティに奪われるだろうし、そういった”従順礼儀正しい態度”をマジョリティ側が制度化、法令化していったら最終的にアパルトヘイトまっしぐらだろ。と思う。

あと、作中で一貫して差別を行なっている側がほぼノーダメージなのもグロかった。

そのうえで、主人公ケンタウロス革命派の友人たちを売って、名誉白人ならぬ名誉二足歩行としての立派な一歩を踏み出していくのがオチってどうなんだ??

つまるところこの話を極端に解釈すると、差別されっぱなしのキモイ男が「キモイ男は無理に美男美女に関わろうとしなくていい。モテたりお金持ちになろうとしなくていいんだ!」「キモイなりにキモイコミュニティを作って暮らしていくべき!」と主張したら、

美男美女から「おまえわかってんな!生きてていいぞ」って存在を許されたみたいな話なんだけど、それでいいの?

2021-05-08

anond:20210508101028

わかる

自分も同じような気持ちになる

ハリウッド美男美女が出てくるけど話自体普遍的で、なんならよくある、ありふれた、でも当人たちにとってはかけがえのない人生の一部だった過去の話ってのがとてもいい

2021-05-07

anond:20210507122011

エロ漫画なら美男美少年も汚いおっさんも出てくるので

男性が汚いおっさんだけをことさら好むわけではないのは明らかである

まりAV男優が汚いのは男性全般問題というよりAV業界問題であろう。

予算なので、綺麗な女優に金を払うほうが優先されて、綺麗な男優を確保する余裕がないか

それが儀式化して「汚い男優でないと売れない」と思い込んでいるのではないか

2021-05-05

場所や人脈によってバイアスすごく大きいよねっていう話

当たり前なんだけど

不動産の知り合いは不動産多いし

メディア関係の知り合いはメディア関係多いし

芸能関係の知り合いは芸能関係多いし

プログラマーの知り合いはプログラマー多いし

エステティシャンの知り合いはエステティシャン多いし

美容師の知り合いは美容師多いし

 

それで自分らの業態しか知らないとそれが基準なっちゃ

正社員が当たり前のところがあったり

非正規雇用が当たり前のところがあったり

独立してフリーランスになるのが当たり前なところがあったり

経営者になるのが当たり前な業界と、全然当たり前じゃない業界があったり

外国人が沢山いる業界全然居ない業界があったり

 

そういう少しずつのバイアスが積もり積もって、何か選択したときに似たような人が集まっちゃうみたいな現象がある

例えば同じ地域に似たような業種の人が集まるとか、似たような趣味の人が集まるとか

それで地域の色が出て、余計にその濃度を増していくみたいなことがある

形のない村みたいな

 

自分とぜんぜん違う村にうっかり足を踏み込むととんでもない別世界感があってすごい

しかもその村の人たちはそれが普通だと思っててビビる

でもだんだんそっちの方が普通で今までの自分特殊だったのではないかと思うようになってしま

それで統計を持ち出して自分のほうが多数派だと思って安心するんだけど

その村にとっては世間的に多数派なのかどうかは関係ないことだから特になにもできなくなる

 

例えば男女の平等セクハラボーダーラインとかも、村によってぜんぜん違う

ハグが当たり前の村もあれば、少しでも女性扱いしたらNGな村もある

美男美女の村と、ブサイクだらけの村では恋愛に関する価値観もぜんぜん違う

 

この国は法治国家だけど、法に反しない限りでは自由なので価値観多様化するし

多様化した上で村を形成する

ミクロで見ると非常に偏ったバイアスを持つ世界形成される

 

人は自分にとって居心地の良い村に属せば良いんだろうけど

色んな村に触れてると徐々に自分にとって居心地のいい村というモノ自体がよくわからなくなる

ちょっと疲れた

2021-05-04

ジャップ世界一容姿差別大国

顔が良くないと「人前に出てはいけない」「大きな夢を持ってはいけない」「恋愛をしてはいけない」

美男美女しか出てこないTV洗脳された哀れな民族だよ

2021-05-03

婚活美男美女とされてる人たちって中性的な顔で本当にこんなのが人気なのか疑問だ

市井にいる人たちのほうがよっぽど人間らしい顔をしていると感じる

2021-04-27

anond:20210427171452

無色天性の主人公イケメンに転生したら周囲を美男美女で固めていてうんざり

主人公ヒロインの全員がアシッドアタックを食らう展開になんないかなあ

2021-04-26

anond:20210421111135

許されイケメン、またはコミュ強も最初から許されてばかりじゃない場合の方が多いからなあ。極端な例だけど、ナンパだってほぼフラレてその中から幾ばくかの成功を得てるわけで。今許されてる人は学生時代から何度もそういう思いして、だんだん許され力をつけてきたわけで。

いやいや学生時代から一軍いたじゃん!って思うかもしれないけど、彼らも内部ヒエラルキーに疲れつつ頑張ってもふとしたことからアイツイタくね?とか調子のってね?とか言われる綱渡りを続けてきたわけで。少なくともモテモテ男と言われる人たちは入学からワックスアイロンの使い方だの話題の振り方だの必死でやって、友達づくりも漠然とじゃなく脳みそフル回転でやってたと思うよ。そりゃ天然美男美女や愛されキャラはいるけど、それは一握りで大抵は早起きしてメイクやセットしてるし夜遅くまでラインのチェックしてる。

ちなみに自分非モテ側で、兄弟所謂一軍で頑張ってたのを見てた立場子供心にあんなの自分じゃ無理だと思ってたし、今でもあれでモテない方が理不尽だとさえ、勝ち組社会人になった兄弟を見て思う。羨ましくなかったわけじゃないけど、とても兄弟にお前はいいよなちやほやされてなんて言えない。でもそれは自分が「努力必要努力の仕方もお手本がいたのに努力放棄した」人間からなのかも。最初から努力必要って教えて貰えなかったら、おかげで人生台無しだって思ってしまうのかも。

2021-04-24

一夫一婦制という「パートナーをあてがえ」論

ホモ・サピエンスの多くの社会一夫一婦制に移行したのは、複数婚制では性病蔓延して人口が維持できなくなるからという説がある。一定説得力があるように思う。

https://www.natureasia.com/ja-jp/research/highlight/10628

だが、仮にそれが理由だとするならば現在社会一夫一婦制(というかモノガミー中心制)を維持する動機は乏しい。性病にかからない・治療する方法は劇的に進歩したのだ。

にも関わらず、現代社会でも依然、複数交際相手を持つことに対する世間の目は厳しい。同性愛離婚など『以前は厳しかったが今はそうでもない』事と比較すれば明らかだ。

では、なぜ今でも一夫一婦制を維持しようとする動きが根強いのだろうか。それは結局の所、「美男美女金持ちだけにパートナーを独占させることは認めない。

美男美女金持ちも、そうでない人も、平等に『パートナーは1人まで』と制限を課すことでパートナーを得られる人を増やすべきだ」という考えが根底にあるのではないかと推測される。

だがそれは結局の所、「複数パートナーを選ぶ自由」を制限して平等を実現しようという発想であり、弱者男性論が言う「女をあてがえ」論と変わりはないではないか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん