「浸水」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 浸水とは

2020-02-26

人生五ケ年計画法

現代人は自分の代での幸せの追求に執着している.

自分利益享受できなければ意味がない,

とでも言わんばかり

自分がだめなら子へ,子がだめなら孫へ,

1世代で財を築くのは超人でなければ不能だが

10世代で同じことをするのなら話は別だ.

ここで問題となってくるのが金銭的な教育だ.

仮に数世代にわたって富の蓄積をしたところで,

先代の意届かず,現役世代自分さえよければと

刹那的生き方を追求しだしたら即座にこの計画

御破算になる.これが大きな問題だ.

その問題さえ解決していけば,相続税問題なども

加味しつつ,自分が生まれた時より家の財産が何かしら

増大した状態次世代バトンタッチしたい.

私の目下の目標東京23区内に猫の額でもいいか土地

買うことである.そしてそれは地価の安い下町となる可能性が

である.このような場所は低地であり,浸水被害を免れられない

しかし,いいのだ,それで.私の代では低地では次の代では

山手線の内側,次の代ではより高台又は面積の拡充を目指す

こういう気風が流れる家系を作りたい

2020-02-13

月収50万円到達寸前で必ずアクシデントが発生して届かなくなる

歩合給の仕事をしてる。

この仕事を始めてから稼ぎはずっと毎月40万円前後で推移しているが、神の見えざる手が働いてこうなってると思っている。

毎月俺が掲げている目標月収は50万円以上だ。

ちゃん20日出勤して頑張れば必ず到達できるはずの金額だ。

なのにもかかわらず一度も達成できていない。40万円までいったところで毎月アクシデントに見舞われる。

インフル台風で自宅が浸水、もらい事故インフル、謎の高熱、熱中症マジで毎月下旬にこういうアクシデントに見舞われて月末まで全休を余儀なくされてきた。

今月はここまで凄まじい売上をあげている。今月こそはどう考えても月収50万円いくと確信していた。まだ2月半分過ぎたとこなのにもう月収35万円は確定している。

と、思った矢先に今日コロナウイルス速報。俺の地元県で同年代男性感染確認された。

これ思ったんだけど、俺が観念して会社休んだらコロナ騒動収まるんじゃね?

神がそのようにデザインしてるとしか思えん。

台風19号義援金について

家が床上浸水してありがてーなーって受け取ったんだけど、興味本意で他県の配分見たら床上浸水茨城40万ももらってやんの

いや、もらえるだけありがたいんだけど…うちの県は2次配分含めて4.4万だよ…

いや、もらえるだけありがたいんだけどね

見なきゃよかった

2020-01-22

ムサコタワーマンション全部ダメみたいな印象だったけど

電源設備浸水故障して長期間停電したのって1棟だけなんだな

…これ本当に人災じゃないの?

他は大丈夫だったんでしょ

設計施工会社なんか言えよオラッ

2020-01-04

から津波が来た??

宮城県の海沿いで、震災お話を聞く機会があったので書く

・もとの町は地面の10メートル下にある。これは底上げ工事をしたから!震災から8年経ったけど、まだ工事現場にいるって感じ。

津波の前には引き潮が起こる(海水が沖の方にあつまっていって、海底が見える)

・山から津波が来た??南三陸に来た津波は、周囲の山々に反射して背後からも襲ってくる。海からの波と山からの波とが強めあって一層ひどいことになる。

高台に逃げて助かった志津川中学校と、屋上に残って助かった高野会館の老人たち。周辺の小学校で唯一死者84名を出した大川小学校生存者は1名。裏山に逃げれば助かったのに、校庭に待機してしまった。このへんはWikipediaを読むと現場葛藤が伝わる。 

 https://ja.wikipedia.org/wiki/石巻市立大川小学校

避難を呼びかける無線は、南三陸防災対策庁舎の2階から62回に渡って放送された。多分YouTubeで聴ける。結果的防災庁舎は3階までまるまる浸水し、職員の多くも亡くなった。三階のアンテナにしがみ付いて身を寄せ合う職員の方の写真も見せてもらった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/南三陸防災対策庁舎

おしまいです

2019-12-05

うちはど田舎だけど、台風もめったにこないし浸水なんかしたことないし、それだけで勝ち組感あるは

2019-11-22

革靴が半年持たない

毎回同じところが薄くなってきて浸水してくる。

別に歩きまわってるわけでもないのに毎回買い換えてる。

なんでだ

お前ら実際どういう広告出てる?

ワイ将(2X男性) 関東在住 「様々なサイト卑猥広告が出てきて不愉快」という実感なし

この増田を書くために探し回ってもPC広告(エロ・非エロわず)の存在認識するのが難しいレベル

記憶に残っている広告

広告ブロック切って探し回ったら出てきた

環境

よく見るサイト

雑感

DLSiteで音声作品やら薄い本やら買っとるワイにこそエロ広告がプッシュされるべきと思うんやが

もしかして広告見せるとギャーギャー騒ぐから見せんとこと思われとるんやろうか

2019-11-14

雨と共に増田寒くなる鳴く武佐出す魔にもとと芽亞(回文

亞ってなんかドム感ない?とにかく難しい漢字の手偏にガンダムどころじゃないわ!

持ってるギャグは3兆個!

とかって言う人ってだいたい5つぐらいのギャグのローテーションよね。

おはようございます

時間がないと言ってばかりは居られないので

この隙間時間スイッチを入れてガッと書き上げちゃうわ!

って意気込みで今日も頑張っていきたいと思うんだけど、

一雨ごとに気温が下がってきてて

いかんせんなんだか寒すぎて

頭が回らないわ。

栄養はそこそこに足りているとは思うんだけど、

とにかく寒いので、

かいものでもって。

でもさ、

急に寒くなってきたからこれからどうなるんだろうって天気予報を注目してるんだけど、

以前流行ってた50年に一度の豪雨!って

もう何回も使ってしまたからさすがに最近は言い方を変えてるみたいだけど、

近年稀にみるとか言い方を色々変えてみる冥利につきるわね。

挙げ句の果てには

1000年に一度の豪雨とか言い出しちゃうぐらいの、

もはや伝説か!って言ってはられないけど、

そのぐらい深刻な豪雨らしいわね。

私も気になって私の住んでいる街のハザードマップを見たんだけど、

幸い私住んでいる小高いところは浸水危機はないようでほっと一安心とおもったんだけど、

見てよ見てよ!

JR線を境に西側は全部浸水する可能性がある地帯として水色に塗られてて、

その場所今開発が進んでいるところなので、

そう言った災害リスクがあるってのに家を建てるのなんて、

分かっているのに大丈夫かしら?と思うわ。

そもそもJR線って私鉄よりひかれたのが昔で早くて

なんか変なとこくねくね線路があるなって思ってたんだけど、

ものの見事にそれは高低差を表した線と合致ングしてて、

やっぱり昔の人の見知は侮れないほどのって思っちゃったわ。

何事にも理由があるってことよね。

新しい新興住宅地は今からもう浸水の鬼気迫る前の形相で住まなくちゃいけないので大変よね。

なんだかハザードマップって意識したこと無かったけど、

たまには見るべきだわって思ったわ。

もう伝説から神話級の豪雨が来ないことを祈るばかりよ。

渡る世間は鬼ばかりだけど!

うふふ。


今日朝ご飯

タマサンドとあと一つなににしようか迷ったあげく

アボカドエビリサンドにしました。

でもこれ本当のエビなのかしらと思いつつ美味しいからいいけど、

海老って絶対土の中にいたら美味しそうには見えないのは

正に海老エビデンスだわ。

海老ちゃん海の生き物でよかったわねってつくづく思っちゃう

デトックスウォーター

寒いったらありゃしないので、

ホッツオレンジウォーラーよ。

今回は思考を凝らして

ドライオレンジを使った

なんとも風味豊かなホッツオレンジ

ドライ柑橘系ストックしておくとちょっとしたパーティーにも大活躍から

沢口靖子さんも突然のパーティーでも大丈夫と思うわ!

もう寒くて何言ってるか分からないわね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

anond:20191015205818

あれだけ騒がれていた武蔵小杉浸水停電、あの後結局どうなったんだろ?

2019-11-12

anond:20191112121401

最近の子津波があったし台風浸水経験豊富から

昭和生まれもやしなどと比較にならないくらいたくましい

大正まれ戦争に行ったり行かなくてもB29から逃げ回った世代と同じたくましさがある

昭和生まれゆとりもやしとは違う

2019-11-11

嵐が水の歌

台風で家が浸水した身としては割と穏やかではないんだよな

令和の始まり象徴するようなとか誰が上手いこと

2019-10-26

国の防災対策がなってないんじゃないの?

この程度の台風冠水するならその対策をなんで怠ったの?

この程度の台風堤防決壊するならその対策をなんで怠ったの?

この程度の台風で床下浸水するならその対策をなんで怠ったの?

この程度の台風土砂災害がおきるならその対策をなんで怠ったの?

この程度の台風で壊れる構造物があるならその対策をなんで怠ったの?

いや、国だけを責めているんじゃないよ。

例えば水没した程度で使えなくなる車を作っているって

自動車会社は恥ずかしくないのかなって思う。

今じゃスマホだって防水対策がされているのに、車は水没した程度で使えなくなるとか

国産自動車メーカーは何でその対策をしないの。

木が倒れて救助に行けないとかもあったよね。

じゃあそうなる可能性があるのになんでそれを伐採しておかないの?

国民の命を守ろうって気持ちが一切ないんじゃないの?

そんでもって災害が起こった後の対応も遅いよね

被害にあった全ての物を元通りにするだけの金を支援してくれるわけじゃないよね。

東日本大震災の時もそうだったけれど、家を失ったのにそれをなんとかするだけの金が無い老人とかどうすんの?

からお金を支払ってもらったとか言われるけれどさ、それって全額国がなんとかしてくれるわけじゃないんだって

何それ。そんな中途半端な状況で放置するとか頭がおかしんじゃないの

自立できずに困っている人に救いの手じゃなくて絶望どん底に叩き落としてくるわけだよ

再建って言葉があるけれど、これじゃあ再建しようにもできないじゃん。

家財道具を買いなおすだけの金はどこから出せって言うの?

そういうのを国が全部何とかするべきだよね。

特におかしいところが、家の中が荒れ果てた状態を片付けてしまったら罹災証明がされないみたいな話とかさ

狂ってるよね。そこに死んだ人がいるから運び出して葬式を上げたらそれじゃ駄目って言われるようなもんだよ。

国はおかしいよ。明らかにおかしいよ。

被害に遭った人全員に3億円上げます。くらい首相は言えないの?

首相はどうして絶対自分がなんとかしてやるって覚悟を見せないの。

何が早急な対策なの。被害者に必要なのはお金なの。お金お金お金

首相がすぐにお金をやる!あとは安心してくれ!って言ってくれたらどれだけ安心できると思っているの。

首相「全員に3億円を配る!誰にも文句は言わせん!我が国の一大事!我々政府がなんとしても国民を救ってみせる!」

これ。これが安心感ってものだよ。ああなんとかなるんだなって思うよね。

国はこれくらいやるべき。いいや、やらなきゃいけない。

それなのに、こういう発言が一切ないの。首相からは。

国民死ねと言ってるようなものだよ。首相冷徹過ぎる。

からさ、早く3億円を配るようにして。

2019-10-25

anond:20191025140443

ひどい・・・

2019-10-22

おら、洪水難民

なあ。部屋が浸水して、家が使えなくなってしまったので、

ネット情報集めたくて、喫茶店wifiスポット巡りしてるんだけど、

紅茶いっぱいでどのくらい長居していいと思う?

迷惑客としてマークされないか心配

こっちは追い詰められててもあっちはしらんだ老師

2019-10-19

ネタじゃないような気がする

武蔵小杉のタワーマンションに住んでいます。皆さまご存知の通り... - Yahoo!知恵袋

武蔵小杉タワーマンションに住んでいます

皆さまご存知の通り、武蔵小杉駅周辺は今回の台風19号浸水してしまい、

私のマンションも例に漏れ浸水しました。

そして、電気水道が使えなくなったため、大変な思いをしています

階段を使って水を買いに行くのが大変だったので、Amazonで水をいくつか購入しました。

エレベーターは使えないので、宅配の人が階段を使って届けてくれたのですが、帰り際に

「もう二度とこのような事はしないで下さい」と嫌な感じで言われました。

水なんて普段からAmazonで買っていましたし、別に普段と同じ行動をとったまでです。

かに、30階の部屋まで階段で来てもらったのは大変だったと思いますが、怒られるような事ですか?

配達員仕事って配達する事ではないのですか?

宅配に頼るのは自然な行動に思う一方で、

宅配の人にとっては決して普通の行動ではないので、労い以上の報酬必要だと思う。

amazonに限らず、すべての宅配が同じ状況にある。宅配ボックスは、故障してもうダメになってるよね。

宅配業者はいま、武蔵小杉のタワマンの現状に

がくがく足を震わせているんじゃないかと思う。

台車使えないし、本当にどうしてるんだろう。

2019-10-18

入居時1週間で床上浸水したが、JASSOから金がでない

まあ、タイトル通りなんだが、

大学の実習先のアパートが入居1週間で沈んだ。

ちゃん避難して体は無事だったのが救い。寝具とか家電製品は死んでた。

それで、学生の住む住居が半壊ならJASSO支援金10万貰えるって聞いて、一旦大学に帰って申し込んだんだが、一時的な住居は申請できないんだって

必修単位の実習で数ヵ月に渡って住む住居が一時的な住居扱いってひどくね?大学下宿電気もガスも止めてんだぜ

2019-10-17

「ほどほどの被害」と言い地方を見捨てた政党があるらしい

コンクリートから人へ

2009年政権交代民主党が発表したスローガンだ。

そして、安倍2012年自民党与党復帰後、災害が起こるたびに批判している政策で有名だ。確かにダム新幹線建設が数年単位で遅れ、計画も縮小したものが多いので土建屋にとっては死活問題だったことは予想できよう。

しかし、今回の台風でそんな薄っぺら批判は数少ない野党叩きのネタを何年経っても言ってくる面倒くさい人間しか無かったことが明らかになった。

一番の問題は二階幹事長の「ほどほど」発言だ。そもそも台風にほどほどもクソも無く、一定の条件が揃えばどれも台風であり、台風以外でも条件によっては決壊するリスクは孕んでいる。そんなことは西日本豪雨災害復興に携わった自民党なら分かりきってるはずだ。

しかし、自民党は何も分かっていなかった。永田町自民党本部が何も被害が出なかっただけで全く日本を見ていない発言をしたのである

永田町だけで見れば地下鉄も止まっておらず、浸水土砂崩れも起きていなかったが、それは自民党東京一極集中政策により治水事業東京を始め都市に集中させたのが原因だ。

それこそ気圧だけ見れば東京神奈川で大きな被害が出るから普通永田町で「ほどほどの災害」にはならないはずだ。地方を切り捨てて東京を守る選択をした公共事業一極集中が今回の地方での大きな被害に繋がった。

そんな政党地方創生なんか語るな。とにかく自民党政治は終わらせるしかない

排水問題

丸子川から多摩川排水してたけど、避難命令が出たか避難、結果浸水、って、みんな大好きトロッコ問題みたいだよね。

排水続ける→そこにいた人が死ぬ可能

やめて避難地域の人が死ぬ可能

や、人いなくても排水できるようにするのが筋なんだろうけど

2019-10-15

anond:20191015120650

決壊を防ぐために、お前の田んぼ水没させるけどええな?

と言われてはいと言える農家は少ない。

決壊を防ぐために、お前の家は床下浸水させるけどええな?

と言われてはいと言える大家も少ない。

たぶん日本人には無理。

武蔵小杉浸水堤防決壊したわけではない

ただ単に排水能力不足によるもの

豪雨による降水が排水能力を超えてしまったんですね。

なのにあんなにドロドロになっているかというと、下水が逆流しているのです。

マンションの変電設備浸水故障し、下水ポンプも使えないために溢れ出てしまってるんですね。

復旧に1ヶ月かかるというのは受電設備がオーダー品のため、それの製作に1ヶ月かかる、ということなんです。

1ヶ月ウンコ塗れですが武蔵小杉の皆さんは頑張ってください

2019-10-14

anond:20191014091943

ダム建設が反発買うのって主に水没地域のせいだと思ってたけど、違うの?圧倒的に水利はよくなるよね。

あと浸水被害受けてるのって新興住宅地域なイメージがある。

治水について

追記

とても勉強になるまとめをみつけたのでお知らせしたい。

岐阜大の先生が今回の災害を振り返っている。

どういうわけかうまくリンクを貼れないが、ここ→ www.green.gifu-u.ac.jp/~bhdlab/?p=1391

以下、増田駄文。大変不勉強で、特定の方々をディスったりして申し訳なかった。こんなものをみる無駄時間節約してほしい。

ーーーーー

台風19号治水の大切さについていろいろと考えさせられた。

実は、恥ずかしながら、治水ことなど今まではっきり考えたことはなかった。

休日で暇だったのが幸いして文献を読みまくることができた。

一部、ツイッターなどでは事実上運転を開始した八ッ場ダムが2日間で満水にしたこと

利根川洪水を防いだのではないか話題になっている。

何が税金の無駄だ…台風19号 「八ッ場ダム」賞賛の声が相次いでいる – ジャストニュース

ガンダムになぞらえるなど、まるでヒーローのような扱いだ。へー、ダムってすごいんだな、と思った。

それに対して、冷静な反論も多く見られた。いわれてみれば、

利根川水系の治水対策は、八ッ場ダムけが頼みの綱だったわけではないし、むしろ未完成現在では既存利根川流域の治水計画範囲外のはずだ。

台風接近中、いろいろ文献を読んでみた。日本治水というのは、思ったより興味深いものだった。

数々のツイッターが注意しているように、今回の台風19号八ッ場ダム治水効果技術的な検証を待ってから、というのはその通りだと思う。満水したからといって大騒ぎするのは早計。

一見すると冷静っぽいけど、乱暴反論もあった。

Spica on Twitter: "そもそも論として、八ッ場ダムは利根川水系全体のダム貯水量の何%を占めるのか、八ッ場ダムの貯水量を利根川の流域面積で割るといくつになのか(=防いだ水面上昇量)、という定量的な視点なしに「八ッ場ダムが利根川を救った!」という単純な物語に収束していくのが危険で滑稽 https://t.co/IGUM0RUJCc"

とかね。

百歩譲って、流域全体に均一に雨が降るという前提なら成り立つんかね??定量的って、、、、全く。

そのなかでも、ちょっと気になったのは、以前より長い間、八ッ場ダム反対運動をしてきていると思しき人たちのツイッターブログの書きぶり。

あしたの会とかそんなやつ。以下、「彼ら」。

ひとことでいうと、彼ら、存在しない夢の総合治水像ですべての物事を語っている印象だ。しか上記ツイッターと同レベル科学を装っているから始末にわるい。

具体的にもっと違和感を覚えたのは、堤防管理では越水耐性を強化すべきとしている点。

堤防で水際の越水対策をきちんとやっていればダムなど必要ないというわけだ。

一方、国交省は、堤防の耐越水技術確立されていないとして、導入にすら消極的だ。

それに対して、彼らは、いやそれはダム偏重治水だケシカラン!安価で確実なものができるはずだ!ダム派の陰謀だ!と主張。

おおむね、こんな感じ。

応答する論理がぶっ飛んでしまって、彼らは自分だけ左翼っぽい政治闘争のレールに勝手に乗っかってしゃべっていて、

話がかみ合わなくなっている印象だ。

ダム反対派ってこういう感じなのか、、と実感した。今後はそっ閉じかな、と。

少し時間をさかのぼって、昨日の未明のことを話す。読売新聞が、「利根川決壊の恐れ」とのニュース報道した。

国土交通省関東地方整備局によると、埼玉県久喜市栗橋利根川で氾濫危険水位を超え、13日午前3時以降、同県加須市利根川渡良瀬川の合流点で越水し、堤防決壊する恐れもあるという。このため、両市は防災行政無線などで近隣住民避難を呼びかけている。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20191013-OYT1T50008/?fbclid=IwAR3Qx2agzmJXMNhcbSqHfv0ikhreIMAzdALb9YHpsKiUg-hJL24qPzcWqgM

すでに、昨日の時点で、いろいろ文献をあさってて、関東平野治水ちょっとは詳しくなった気になっていたころだった。

決壊すれば、近隣住民避難どころの話ではなく、下流域の春日部市から江戸川区に至るまで広範囲に水没し、カスリーン台風の二の舞になる恐れがある、ということがとっさに分かった。

水位情報確認すると、確かに栗橋観測地点において、氾濫危険水位を超えてじわじわ水位上昇中だった。堤頂から2mくらい下まで水位が来ており、台風強風によるうねり考慮すると、越水が気が気でない状況。

そこで同地点の洪水対策をググってみたら、彼らのウェブサイトがヒットした。

NHKが報道した利根川の決壊を想定した浸水のシミュレーション | 八ッ場(やんば)あしたの会

彼らは、2017年当時、NHK報道した利根川決壊を想定した浸水シミュレーション批判し、次のように主張する。

今回のシミュレーションは、利根川栗橋付近埼玉県久喜市)の決壊で溢れた洪水が、中川農業用水の排水河川)を通して東京都内まで短時間で到達するとしたものです。利根川の氾濫洪水が流下するバイパス中川がなることはあり得ることだとは思いますが、そもそも利根川栗橋付近堤防決壊する危険性がどの程度あるかが問題です。

 栗橋付近から上流の利根川中流右岸および江戸川上流部右岸では、土地を買収して堤防の裾を大きく拡げる首都圏氾濫区域堤防強化対策事業国交省関東地方整備局によって進められています

へー、そうなんだ!やるじゃん、国交省!と安心したのが、彼らの主張を見た最初だった。

ところが、このページの締めくくりに書いてあった文章違和感を覚えた。次のように彼らは締めている。

この事業は浸透に対する堤防安全性を確保することを目的とし、国交省は超過洪水対策ではないとしていますが、これだけの堤防強化が行われれば、決壊する危険性がほとんどなくなることは明らかです。その点で、今回のシミュレーションは前提が現実と遊離した仮想計算といえます

 NHK報道は、利根川栗橋付近で行われてきた首都圏氾濫区域堤防強化対策事業堤防の現況などには触れませんでした。洪水への備えは必要ですが、利根川決壊の恐怖を必要以上に強調する報道は、果たして防災の役に立つのでしょうか。

まず第一に引っ掛かったのは、国交省が同地点で実施した堤防強化事業を"超過洪水対策”ではない、としている点。

超過洪水対策?なんのことを指しているのかわからなかったので、検索してみたら、例の耐越水堤防をめぐるダム反対派と国交省のやり取りがヒットしたというわけだ。

次に疑問を持ったのは、

「これだけの堤防強化が行われれば、決壊する危険性がほとんどなくなることは明らか」

結論づけていることだ。国交省が超過洪水対策じゃないっていってるじゃん??根拠がわからない。

しかも、この記事を読んだのは、国交省がまさに台風19号により栗橋付近での決壊の恐れを警告したニュースをみているときだ。

まり、彼らは国交省堤防強化事業について、越水対策下駄勝手に履かせて、その効果を信じているが、国交省は昨日時点で、すでに堤防強化された箇所において、なおも越水危険を警告した、という構図。

現実と遊離しているのは一体どちらなのか??

さらに、たった今気が付いたのだけど、

http://www.ktr.mlit.go.jp/tonejo/tonejo00552.html

によれば、栗橋付近工事、まだ終わってないか、ほぼ終わったばかりじゃねーか!

2017年に終わってるとか嘘じゃねーか、騙されたぜ。

もうひとつ違和感が残った彼らの主張に、カスリーン台風評価がある。

カスリーン台風襲来時、たまたま運よく吾妻川流域の降雨が少なかったというのが俺の理解だ。

それに対して彼らは、国交省カスリーン台風同程度の台風が来たら被害が大きくなるというが、それは妄想だ、カスリーン台風時でも吾妻川流域は持ちこたえたんだよ、と主張。おおまかにいうと。

これもさっきのツイッターと似て、彼らのお花畑では、流域全体に常に均一に雨が降ってんだろう。

https://yamba-net.org/37932/

これ、朝日新聞朝日新聞で悪い。かみ合うはずがない。

それにしても、彼らは、なぜ、それほどまでに堤防事業を全力で信頼しているのか。その答えは、彼らの思い描く理想総合治水像にあった。詳細は彼らのサイト

大まかにいうと、ダムに過度に依存せず河川改修やソフト対策を中心とした総合治水モデル。へー、脱ダムの主張ってこんな感じなんだと感心。

かに、流域によっては、河川改修の方が費用は少ないという試算を出せる場合もあるだろう。雨水対策や遊水地効果を狙って水を河道から逃がす発想も大切だ。

従来の治水思想は、「貯めて、流す」という言葉表現されるように、「水を河道に封じ込めて人間流量コントロールする」というもの

近年は、彼らになびいたわけではないだろうけれど、ダムを大きな治水の柱としつつも、特に首都圏では雨水対策はかなり充実してきているように思える。

しかし、問題は、近年の気象現象の変化によって増大する大規模水害。この発想でどこまでいけるのか?

一体、どこまでのハザードを国や広域自治体(県)が想定すべきかどうかにも関わってくる。

財政的な現実性を踏まえれば、100年確率検討するよりも、50年、30年確率検討したほうが安価だ。

人命を守ることを優先し、床上浸水は阻むが、場合によっては、床下浸水我慢してもらうといった発想だ。

例えば、2010年に当時の橋下大阪府知事が決定した槙尾川ダム建設中止はそうした費用効果分析に基づいている。

流域を個別にみていけば、最適解はそれぞれ異なるだろう。

比較的規模の小さな流域では、高いコストダムを作って「貯める」中心の治水を行うよりも、むしろ頻度の高い少々の洪水には我慢してもらう、という発想はありうるかもしれない。

なんでもかんでも山河コンクリートで固める時代は確かに終わったと思う。

からこそ土砂災害防止法2001年制定され、避難などのソフト対策へのシフトも謳われた(土砂災害ちょっとジャンルだが)。

しかし、政治的意思決定は、自治体財政的なインセンティブに左右されてしま可能性もあるかもしれない、というのが当時の橋下府政に関する文献をみた印象だった。

そうすると、広域自治体によっては、経済的安価なよりコンパクト治水事業が知らず知らずに選択されかねない。

住民の目からすれば「ちょっと床下浸水くらい我慢してね、あとは自助だよ、自助、逃げろ走れ、だよ」と広域自治体から言われ、

基礎自治体からは、市町村合併して公務員縮小してるところなんで、避難体制整備まで人回せません。。みたいな、ね。

正直、日本中山間地域含む地方は、そんな風に途上国化してもやむを得ない状況だと思っている。

しかし、首都圏洪水から守るという発想は正直、次元が違うというのが、ここ二日間、暇に任せて学んだ印象だ。

総合治水の在り方は、守るべき価値の大きさとのバランスだと思う。栗橋付近決壊で、東京ダウンタウン住民数百万人に、一斉に逃げろ、みたいな構図は、正直ありえない、あってはならない。

国のシナリオでは100兆円34兆円(*訂正)をこえる被害想定も算出されている。

百歩譲って、首都圏を守るための治水事業においても、脱ダムして、河川改修を中心とした対策シフトすべきだ、としても

彼らのように、現実にありもしない堤防越水対策などを謳って独自の想定シナリオ提案し、脱ダム必要性を訴えるのは、行政サイドからは話がズレているとしか思われず、空回りするだけだろうと思われた。

河川改修の重要性、これに異論があるわけではない。例えば新潟三条流れる五十嵐川とか、拡幅工事がなかったら終わってたわけだし。だけどダム否定する論理にはならない。

しかし、議論するなら説得力は相当に必要だ。相手にされなかったときに、やっぱりダム利権が絡んでいるからだ!と政治闘争路線に走るのも彼らのお決まりコースなのが残念なところ。

ドラえもんの道具を謳いたいなら、それは科学論文証明してもらわないと。

科学技術的な論文勝負してもらいたい話を政治の話にすり替えるのは卑怯だし、見苦しい。

そんなことを思いながら、貴重な休日が終盤に差し掛かりつつある。。

+++++

追記その1訂正

首都圏大規模水害の被害想定は34兆円が正解。土木学会が取りまとめた高潮被害混同してました。。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E9%83%BD%E5%9C%8F%E6%B0%BE%E6%BF%AB%E5%8C%BA%E5%9F%9F%E5%A0%A4%E9%98%B2%E5%BC%B7%E5%8C%96%E5%AF%BE%E7%AD%96

http://committees.jsce.or.jp/chair/system/files/%E4%BB%98%E9%8C%B23_%E6%B2%B3%E5%B7%9D%E5%88%86%E7%A7%91%E4%BC%9A%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8.pdf

追記その2

長くなりすぎるので割愛したけど、調べている途中で見つけた新潟県及び三条市の過去15年年にわたる五十嵐川治水の取り組み、見附市刈谷田川田んぼダムソフトハード絶妙な組み合わせ。素晴らしいものがあると思った。

市町村合併云々のくだりは倉敷市真備町の事例を参考にした。雨水対策は、中堅都市では岡崎市住民参加型の取り組みも興味深く拝見した。

本来このような話を本文で書くべきだったのかもしれないがあしからず

追記その3

「彼ら」含めた原告団最高裁まで争って敗訴決定したのは2015年こと。住民の疑問点は一顧だにされなかったと憤慨されている記事もある。しかし、そのあとにも引き続き、いろいろと従前の主張を繰り返しご発言なさってるという状況は留意しておいてもいいことだと思ってる。治水の話かと思いきや、左翼レッテル張りの記事に見える(個人の感想です - fn7のコメント / はてなブックマークに対するコメントとして。→ええ、そうだよ、思いっきりディスってるよ。

負けたなら黙れっていってるわけじゃないが、高裁判決に対してろくに反論もしてない時点で、キャッチボールになってないんだよ。そういうもの無視して同じ主張を繰り返すくらいなら、主戦場を変えたら?って思う。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん